2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時は、大学院と免許主義

1 :実習生さん:2009/09/19(土) 04:43:38 ID:0mWH/hXi
いよいよ、教育改革。修士や免許重視がいわれる中、ご意見をどうぞ。

2 :実習生さん:2009/09/19(土) 05:28:25 ID:jk8nzYMP
民主党が掲げる6年制免許取得制度を念頭に置けばいいのかな?

実際学部卒でも回ってる訳だし、修士必須とか意味が分からない
だいたい教員免許なんて医療系みたいに応用のきく資格じゃないし、
6年もかけて取らせるもんじゃないと思う
しかも教育実習1年間とか、現場の負担と実験台にされる生徒の不利益を考えろと・・・

それより本採の教師を初任から3年くらいかけて一線級に成長させるフォロー体制を
手厚く整えたほうが余程有意義だと思うね

まぁ「一般教員が管理職になるなら修士必須」とかなら意味もあるんじゃないかなー

3 :実習生さん:2009/09/19(土) 06:56:49 ID:f1se5tGl
所要資格を修士にするのは、学部や短大で免許を乱発した反省があるからだよ。

4 :実習生さん:2009/09/19(土) 08:04:50 ID:b9mckNJR
医者でいうところの
「研修医制度」
(給料付)
みたいなのをするのも良いと思うのですが・・・。

5 :実習生さん:2009/09/19(土) 08:15:40 ID:rdOtSw2d
日教組が日本をダメにする

6 :実習生さん:2009/09/19(土) 08:21:28 ID:fyG9gExu
早めに院に行き、専修免取ります。ラクに出世できると思っていた行政
の人たち、やり直しだね。

7 :実習生さん:2009/09/19(土) 08:26:48 ID:rdOtSw2d
これは今の大学4年生はどうなる?

8 :実習生さん:2009/09/19(土) 09:09:23 ID:f1se5tGl
>>7
新法施行日前の入学者までセーフでしょ。

9 :実習生さん:2009/09/19(土) 15:44:56 ID:s7sQViDC
貧乏人は大学院まで行くのは厳しい。
貧乏人は教師になるなということか。

10 :実習生さん:2009/09/19(土) 16:26:00 ID:/aKTJr6n
>>9そうではありません・・・
(貧乏人でも優秀なら無料で博士後期まで修了できます)

バカは大学院まで行くのは厳しい。
バカは教師になるなということ!


11 :実習生さん:2009/09/19(土) 16:28:56 ID:/aKTJr6n
政治家は口には出さないが、現職の
中高の教員があまりにも、御バカな
ので、質の担保というより、しっか
りとした知識を身につけてから教壇
に立ってもらいたいのね・・・

12 :実習生さん:2009/09/19(土) 17:03:53 ID:YOCQ8Mf7
実際院で学習した知識を中等教育初等教育の場で披露する機会なんてないだろ

13 :実習生さん:2009/09/19(土) 18:18:13 ID:f1se5tGl
>>12
>実際院で学習した知識を中等教育初等教育の場で披露する機会なんてないだろ
そのままでは伝えられない。
だから、かみ砕いて伝える。
結構いいネタにはなるよ。

14 :実習生さん:2009/09/19(土) 18:22:27 ID:rdOtSw2d
>>13
授業中は授業に関係ない話をなるべくせんといてね
休み時間にしてね
雑談面白くても関係ない話は望んでない生徒あんがい多いから

15 :実習生さん:2009/09/19(土) 18:35:13 ID:YOCQ8Mf7
生徒はこの先の人生に役に立たない大学院での学習内容より
目先の受験に役立つような情報を欲しています

16 :実習生さん:2009/09/19(土) 19:07:48 ID:f1se5tGl
埋め

17 :実習生さん:2009/09/19(土) 19:09:15 ID:sh/nSzeE
大学受験するのは何割だと思っている…。

18 :実習生さん:2009/09/19(土) 19:47:31 ID:fYWdcbyh
>>1
医師など6年間で学ぶのは免許を取って独立開業できる職種。

教師は独立開業できない。

19 :13:2009/09/19(土) 19:55:25 ID:f1se5tGl
>>14
http://c.2ch.net/test/-/edu/1252773424/122

20 :実習生さん:2009/09/19(土) 19:56:01 ID:gRWPCrEK
>>12
逆に、大卒の教師が受験技術しか教えられないので、現状のようなつまらない授業が
多くなってる、ともいえる。

21 :実習生さん:2009/09/19(土) 19:58:06 ID:Sc0mGU5O
>>6 大変だね。

22 :13:2009/09/19(土) 19:58:46 ID:f1se5tGl
>>14
http://c.2ch.net/test/-/edu/1252773424/122

23 :実習生さん:2009/09/20(日) 08:13:07 ID:0ijquYAF
挙げ

24 :実習生さん:2009/09/20(日) 08:16:09 ID:dg0tnXdQ
院に行って専門性を向上できている学生がいったいどれだけいるか。



特に文系の院とかほぼダメ人間の墓場だろ。

25 :実習生さん:2009/09/20(日) 08:40:32 ID:/P7L5XfM
ヒント:留学、研究会・学会、学部生の卒論指導

26 :実習生さん:2009/09/20(日) 09:00:29 ID:4QZCjmtb
修士6年が、現実になると短大や通信制大学を中心に、教職課程の再編やリストラ
が、起こること確実。

27 :実習生さん:2009/09/20(日) 10:53:27 ID:0ijquYAF
これからも、学部や短大での教職課程を生かすべき。
改正案提案:

修士→教諭一般免許
学士→講師一種免許(実務経験3年で教諭一般免許に格上げ)
短期大学士→講師二種免許(実務経験3年で講師一種免許に格上げ)

28 :実習生さん:2009/09/20(日) 11:01:14 ID:xNhovPGz
>>27
修士と言ってもその大学院によってレベルはピンキリなのだが、
金出して院に行けばそれでいいわけ?

29 :実習生さん:2009/09/20(日) 11:09:05 ID:R84liWTA
>>28
学士もピンキリ

30 :実習生さん:2009/09/20(日) 11:13:51 ID:xNhovPGz
>>29
もちろんです。

そのために採用試験があるのですから、金を出せば上級の免許が得られるなど言語道断です。

31 :27:2009/09/20(日) 11:25:00 ID:0ijquYAF
>>28
ならば、民主案をすべて受け入れるのか?

32 :実習生さん:2009/09/20(日) 11:40:21 ID:xNhovPGz
>>31
いいえ。

6年間で資格を取得する職業の代表として医師がありますが、医師は免許を取ることによって
個人で開業することも将来的に可能になります。

一方で教師は教員免許を持っているだけでは教師にはなれません。教育委員会が採用(正規、
非常勤などで)することによってはじめて教師という職業を得られます。

6年間を基本とすることには反対です。

33 :実習生さん:2009/09/20(日) 11:49:02 ID:0ijquYAF
>>32
教員養成6年制に関しては反対だということはわかった。
一方で、学部や短大をどう生かすかについての見解はどうなん?

34 :実習生さん:2009/09/20(日) 11:57:39 ID:xNhovPGz
>>33
学部については現行の方法でいいでしょう。専門教科については教科教育法の単位を増やす、
あるいは現職の教員を大学に招いての講義なども有効ではないでしょうか。

どんな職業であれ、大学で学んだ知識や技術が卒業後すぐに既に一線級で働いている者と同等に
働けるということはありません。教員の場合、そのための試用期間であり、初任者研修であるのでしょう。

短大は、特殊な技術を集中して専門的に学ぶ学校を除いては今より一層、淘汰されていくのではないでしょうか。

35 :実習生さん:2009/09/20(日) 12:28:19 ID:kM2jXVbX
今のままでいいって
教職大学院などに行くために休職しやすくしたらええ

36 :実習生さん:2009/09/20(日) 15:58:37 ID:R84liWTA
>>32またあんたか・・・。医師免許比べは秋田。

>金払えば院に行ける

これは大学院の問題であるが、本当に行けないレベルは行けない。
また、大学院にもしっかり定員が存在する。
ここ数年、大学院志望が少ないため定員を割れているが、
数人怪しいもの居ても、増えたら切るところは切っているだろ。

>教員採用試験

この問題も文科省の処理が終わっていない。
地方はコネわんさか。都心は最低学力調べ状態。
だから、文科省としても採用試験のあり方も研究を続けているようだ。

>職の教員を大学に招いての講義

教育系はとっくにやっている。

>初任研

よっぽど酷くないと淘汰されてない。
初任研でもだめ教員のフルイになっていない。

まとめ
教職課程が厳しくなるのは当然あるべきことだが、
それが4年か6年かはわからんが、

現場(実践)的(教科指導法、生徒指導)
学問的(専門教科)ゆとり防止
の充実は必要だろうな・・・。

37 :実習生さん:2009/09/20(日) 18:04:10 ID:xNhovPGz
>>36
上の方に同様の書き込みがありますね。失礼しました。でもそれは自分ではありません。

>>大学院
でも、誰でも入れるような大学院にすすんで単位を取得すれば上級免許が取れるというのは
教育改革の一貫としてはどうなんでしょう。

>>教採
では、あなたはどのような試験が理想ですか?

>>初任研
あくまで研修ですから、ふるい落としのためのものではありません。


「ゆとり」云々は個人の指導力とは関係ないと思われます。

38 :実習生さん:2009/09/20(日) 18:24:47 ID:R84liWTA
>>37
>誰でも入れるような大学院
だれでも入れないようにするんだろ・・・

>教採
知らんがな。

学力→考える力→指導力の一つ。

39 :実習生さん:2009/09/20(日) 21:14:50 ID:DUe3dc5y
大学院を修了したからヤンキー生徒やモンペに適切な対応がすんなり出来るようになるのでしょうか?

40 :実習生さん:2009/09/20(日) 21:26:33 ID:zFZ2HwXO
>>39
では逆に大卒だからそれができるのか?

41 :実習生さん:2009/09/21(月) 00:06:17 ID:8qurZOP3
>>39
院卒で底辺講師担任だが何か文句か?
昨年度十分荒れたクラスを落ち着かせたけど。

42 :実習生さん:2009/09/21(月) 00:07:38 ID:/KoD0x9f
挙げ

43 :実習生さん:2009/09/21(月) 00:11:21 ID:5ggVc9K9
頭のいい人は現場で使えないという発想はアホや
理論と実践というが、実践だけでもダメ
理論も大事
普通は逆のこと言われるが、理論も軽視してはいけない。フィンランドはみんな修士持ってるし

44 :実習生さん:2009/09/21(月) 08:37:18 ID:WVK1VaQj
▽2007年4月のニュース
 民主党は、政府の教育改革関連3法案の対案として「教育職員免許制度改革法案」など3法案を、
近く衆院に提出する。教員の質の向上に主眼を置いた対案策定で、夏の参院選をにらみ「教育政策
の民主」をアピールする方針だ。
 民主案も政府案と同様に「教員免許更新制」を取り入れており、更新期間を10年とする点は同じだ。
ただ、民主党案は、大学の教員養成課程を現行の4年制から大学院修士修了までの6年制に延長、
新人教員の質の向上を目指す。免許更新時に必要な講習時間は、政府案の約3倍に当たる
100時間程度を義務付ける。
 新人教員が取得する「一般免許」とは別に、実務経験のある教員が目指す資格として「専門免許」を新設。
実務経験を積んだ上で「教職大学院」で単位を取得すれば与えられ、免許の更新は不要とする。
専門免許には「教科指導」「生活・進路指導」「学校経営」の区分を設け、学校運営で主導的な役割を果たすよう期待する。
共同通信 http://www.47news.jp/CN/200704/CN2007040701000442.html
時代は、走り出している!

45 :実習生さん:2009/09/21(月) 09:09:33 ID:SSytrJ8D
なぜ6年制か、教職大学院かというと、主なネライは「教員の社会的地位の向上」

現行の教員免許だと、大学で教職を取れば、誰でも取れる資格になってる。
しかも、今や大学進学率は5割だ。
全然、権威ないというか、運転免許より少し上という程度でしかない。


そこで、教員の社会的地位を上げるにはどうすればよいか。
1、参入制限をかける
2、習得年限を延ばす
3、国家試験にする

教職大学院でしか教員免許を取れないようにすれば、まず、参入制限と習得年限の要素を満たす。
現行では、大卒者の過半数は大卒で就職するため、今、教職課程で免許を取れていた、民間就職者等も
取れなくなり、免許保持者は大幅に減る、保持者が減れば、保持者の価値は上昇する。
また、国民の5割が大卒なのに対して、修士卒ということで一段、上の資格として位置付けられる。
すなわち、現行の教職免許が運転免許で言えば、普通車用なのに対して、教職大学院のは、大型免許ということになる。

今後、さらに考えられるのは、国家試験化だ。

46 :実習生さん:2009/09/21(月) 14:21:00 ID:gM7Zo+rD
>>46 それに短大卒の免許不要化やそれに伴うリストラも必要になってくる。

47 :実習生さん:2009/09/21(月) 15:40:15 ID:C/aYnS9O
東京都なんか、なり手がいなくて2次募集しているくらいなのに、
もっとなりにくいきっつい職業にするつもりか?
給料を倍にすれば、優秀なのが自然と集まる。
田中角栄は正しかったよ。。。

48 :実習生さん:2009/09/21(月) 16:07:53 ID:d52ZkVdY
>>47 同意。たぶん、現状がわかっていないのかな。 

49 :実習生さん:2009/09/21(月) 16:11:47 ID:R37rp0mV
そういえば、教職大学院はいいんだが、専門職大学院はどうなるんだ?
同じく専修免許はとれるみたいだが。

50 :実習生さん:2009/09/21(月) 16:34:26 ID:8qurZOP3
>>49
教職課程も変わるから、それ次第

51 :実習生さん:2009/09/21(月) 19:11:05 ID:5B1+7/sr
時間がかかりそうだな。

52 :実習生さん:2009/09/22(火) 09:13:44 ID:EilPHfyR
学卒・一種は、先行き不安な連休だな。

53 :実習生さん:2009/09/22(火) 09:17:24 ID:WXaV2/93 ?2BP(0)
日本の教育は腐っている。wwwwwwwwwwww

54 :実習生さん:2009/09/22(火) 11:03:32 ID:7sYWbneR
>>53 そんな暇あったら、早くスクーリングに行って。

55 :実習生さん:2009/09/22(火) 15:30:08 ID:trM9bbuR
学卒・一種は、先行き不安な連休だな。大学院や専修免許にするために
今、以上の出費になる可能性も。

56 :実習生さん:2009/09/22(火) 21:39:42 ID:4RIFcCfs
今や「短卒・2種免」はなくなり、
「学卒・1種免」が、大変な事態になろうとしている。

57 :実習生さん:2009/09/22(火) 22:15:16 ID:3RVYNAZ7
そろそろ統一しようか。分散が面倒・・・。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1174657870/l50

58 :実習生さん:2009/09/22(火) 22:34:47 ID:XwVIvUZl
短大の2種免許は20年ぐらい前から1種になるように努力義務だかが
課せられていたはず。

59 :実習生さん:2009/09/23(水) 11:21:32 ID:kcEYxRQn
残念ながら→http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/pdf/t071710051710.pdf
この法案をベースにするようです。
教職大学院だと、定員も少ないですから、現行制度で院や専修免を
取得したほうが、ベストでしょう。
短卒・2種や通信で免許は取得できないでマンモス。

60 :実習生さん:2009/09/23(水) 15:03:35 ID:AiwCk2+I
学卒・1種は、眠れない夜をお過ごしください。

61 :実習生さん:2009/09/23(水) 18:09:04 ID:raQe1Q4a
>>60
学士だけど専修免許持っている僕にどうしろと?

62 :実習生さん:2009/09/23(水) 18:11:56 ID:VN5KxCNr
>>61 教職大学院でやり直しかと・・・

63 :実習生さん:2009/09/23(水) 18:43:42 ID:H3FK+L9R
>>61
あんたのような、ナンチャッテ専修を区別排除するために、
要件に「修士」が付いたんだよ!


64 :実習生さん:2009/09/23(水) 18:46:19 ID:VN5KxCNr
>>63 まあまあ、学士で専修の場合、教職免許検定を受けているのでは?

65 :実習生さん:2009/09/23(水) 18:56:10 ID:X8wodaXh
どっかの院に入って修士論文書けばいいだけ
じゃないんですかね

66 :実習生さん:2009/09/23(水) 19:05:03 ID:H3FK+L9R
>>64
ちがうよ・・・
放送大学か、各大学の専攻科で座学さえ聞けばもらえるんだな・・・

67 :実習生さん:2009/09/23(水) 19:05:14 ID:8erPpl2o
重複だから移動しないか?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1174657870/l50

68 :実習生さん:2009/09/23(水) 19:08:04 ID:H3FK+L9R
>>65
とりあえず「修士論文」でも良いからかいてみな・・・
卒論とちがって、修士でも少しは研究の雰囲気が理解で
きるから・・・


69 :実習生さん:2009/09/23(水) 19:20:58 ID:VN5KxCNr
>>66 その後、校長の具申が必要では。

70 :実習生さん:2009/09/23(水) 20:01:30 ID:61u5jJGD
実質、
(学士+実務経験3年)≒修士
になるのかな。

71 :実習生さん:2009/09/23(水) 20:05:13 ID:VN5KxCNr
無理だと思う→http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/pdf/t071710051710.pdf
民主政権では、教育委員会も見直しだし。教職大学院でやり直しかと・・・


72 :70:2009/09/23(水) 20:44:58 ID:61u5jJGD
>>71
ならばOK。

73 :実習生さん:2009/09/23(水) 20:59:46 ID:gz0E1/03
やっぱ、これからは文系中心の社会でなくてフィンランドのように
Linuxを生み出すような理系中心の社会にならなくては。
そのためには、先生も修士でないと。


74 :実習生さん:2009/09/23(水) 21:22:37 ID:VN5KxCNr
民主政権では、教育委員会もただの人だし。みんな教職大学院でやり直しかと・・・。
とにかく「学卒・1種免」は、ダメらしい。

75 :実習生さん:2009/09/23(水) 21:30:50 ID:Hsf4F76K
書いている内容も人が同じだから、
>>67に移動でいいな。

分かれてるとたいした議論も進まない。

よって、終了

-------------------------------------------

76 :実習生さん:2009/09/23(水) 21:35:11 ID:gz0E1/03
>>74
大分県はどうなりますか?

77 :実習生さん:2009/09/23(水) 21:38:39 ID:61u5jJGD
http://eduon.jp/m/news/other/20090922-001069.html

78 :実習生さん:2009/09/25(金) 21:50:59 ID:aLTEURxf
民主政権では、教育委員会もただの人だし。みんな教職大学院でやり直しかと・・・。
とにかく「学卒・1種免」は、ダメらしい。


79 :実習生さん:2009/09/25(金) 22:09:23 ID:LNwKqala
これから上のポスト狙う人が多い教委が黙ってないって・・

80 :実習生さん:2009/09/25(金) 23:05:23 ID:aLTEURxf
>>79 だって、民主案では、教委の上に監査委員会という上部組織を作るらしいから。
文科省にとって、教委はただのコマです。

81 :実習生さん:2009/09/26(土) 07:20:42 ID:xNCO6wa+
重複スレにつき終了

------------------------------------------------

82 :実習生さん:2009/09/26(土) 08:21:26 ID:sLgWMWPW
>>81 学卒1種だろう。


83 :実習生さん:2009/09/26(土) 08:29:40 ID:Tc6fUHMy
いや、重複・・・。

タイトルが気に入らないだけだろ?

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1174657870/l50

84 :実習生さん:2009/09/26(土) 12:21:47 ID:DzkJ7pEp
ここは、免許一般。
http://c.2ch.net/test/-/edu/1174657870/i
は、専修免許限定だろ?

85 :実習生さん:2009/09/26(土) 13:05:59 ID:xNCO6wa+
ここのスレタイは大学院と書いてあるのだが。


免許制度一般の話をしたいなら、きちんと立てなさい。

86 :実習生さん:2009/09/26(土) 17:07:52 ID:DzkJ7pEp
挙げ

87 :実習生さん:2009/09/26(土) 22:44:26 ID:sp4s0r9c
>>85 学卒1種免だろう。

88 :実習生さん:2009/09/26(土) 23:09:12 ID:GgO50KoD
今、大学三年ですが、親が金出してくれる内に教職大学院に行った方が良いでしょうか?

89 :実習生さん:2009/09/26(土) 23:30:17 ID:tPPMpu8h
教員は知ったかぶりで物言うから相談せんとき
またタラタラ言い出すから。わかってもないのにな。
自分で決め。それか信頼出来る人に相談
ここは勘違い教員多いから。アホみたいなの

90 :実習生さん:2009/09/27(日) 00:07:50 ID:1+QSqzrc
>>89
和歌さん、専用スレにお戻り下さい。


91 :実習生さん:2009/09/27(日) 01:45:17 ID:FIemp5Bf
高等学校教諭(情報)の免許が欲しい。

大学で情報を学んだ。このとき、まだ情報という科目は存在しなかった。
大学院ではまたもや情報を学んだ。大学、大学院と、プログラミングや
ネットワーク、CGなどについて2度も授業を受けていて、単位習得数の
うえでは、情報の免許取得に必要となるのに近い単位はほとんど揃って
いるのに、制度上、教職の科目・分野として認定されていないというだけ
で、高等学校(情報)を取得するために全て0から取り直さないといけない。

学士(工学)修士(情報科学)と、高等学校(工業)の教員免許も持っていて、
就職した先も、実際にコンピュータ業界最大手の会社。今すぐにでも
情報を教えたりしたいのに、現在免許を保持していないと教員募集に
応募すらできず。しかも、現実「情報」という科目で教えているのは、
Dランクの経済学部を出た私の友人だったりする。

なんだかなーって思う。

92 :実習生さん:2009/09/27(日) 06:50:31 ID:ad4odqJm
俺も修士だが、マナーくらい守らないといけないと感じる。
だから、大学院がムダだと言われると思う。


93 :実習生さん:2009/09/27(日) 08:42:48 ID:RWg/ulRm
>>91
工学院大学の教職特別課程に入学すれば、教職科目として認定される。
一度問い合わせてみるとよいかも。
情報の免許取得に必要な科目がほとんどそろっているのなら、
残りの教職に関する科目を取ればよい。
教職に関する科目は、土曜日や8月の夜間に集中的に開講されている。
通えないとしても、認定されてしまえば申請用の単位として使えるので、
工学院の在学資格でで教育実習を済ませ、残りの科目は、通信制大学で取ればよい。

94 :実習生さん:2009/09/27(日) 21:51:48 ID:E6ldvW3j
情報の専修免許は、他の教科と比べてもハードルが、かなり高い。


95 :実習生さん:2009/09/28(月) 02:38:33 ID:6AHgqbqr
小学校免許取得予定ですが教育系でない大学院に行くのは意味ないですかね?
将来的には小学校教員になるつもりだったら専修免許取れるわけでもない大学院なんか行ってもなにもなりませんか?


96 :実習生さん:2009/09/28(月) 06:29:28 ID:EfJzdMrS
情報の専修免許は、他の教科と比べてもハードルが、かなり高い
→文系ではなく理系の内容。


97 :実習生さん:2009/09/29(火) 21:59:30 ID:A0H84RXs
大学院の時代だな。学卒の俺は情けない。

98 :実習生さん:2009/10/04(日) 01:28:43 ID:miq3h6rB
http://www.katahira-f.tohoku.ac.jp/

今年度の片平まつりを、下記のとおり開催する運びとなりましたので、お知らせいたします。

片平まつりでは、本学の6つの研究所等が、実際の研究施設を公開し、最先端の研究成果を 分かりやすくご紹介する公開実験など、多くの企画を準備しております。

日程 : 平成21年10月10日(土)・11日(日)
10:00〜17:00

場所 : 東北大学 片平キャンパス・星陵キャンパス


99 :実習生さん:2009/10/04(日) 02:52:14 ID:fwywxUdU
大学院の時代だな。学卒の俺は情けない。

100 :実習生さん:2009/10/04(日) 09:24:01 ID:asoIGt0/
早く改正案出ないかな。

101 :100:2009/10/04(日) 09:25:03 ID:asoIGt0/
あまりいいIDじゃないな。

102 :実習生さん:2009/10/04(日) 10:09:22 ID:c7WAzK3e
>>100 教職課程を教えている短大・大学のリストラが始まる日だな。
眠れない夜を過ごしてくれたまえ。

103 :実習生さん:2009/10/04(日) 10:13:34 ID:SI/r7No7
>>102
それは無い。

ただでさえなり手がいないというのに。

104 :実習生さん:2009/10/04(日) 17:11:34 ID:Z8PGNqNv
実際は院卒の香具師に払うような給与が確保できないので、院卒へシフトすることはありえない。
せいぜい高校で優遇する程度かと思える。(現法規でも高校の管理職は専修免許が必要)

ああだこうだ言っても予算・財源がなければ何もできない。
すでに今の学部卒は、10年前の短大卒基準に
今の院卒は10年前の学部卒基準になり
都市部小学校では受験者減少に悩まされている。2倍切るのも時間の問題。

105 :実習生さん:2009/10/04(日) 20:12:16 ID:h7Dn/m77
ちゃうちゃう!

給料を上げない形で院卒専修免持ちを使おうとしてんだよ。

初任給は、一般の院卒なみだが、40歳で頭打ち。

嘘だと思うのなら、地方上級職の大卒と比べてみな。
40歳で、行政職の方の給料が、教員の給料より高くなる。

同様の手法を続ければ、それほど人件費は変わらない。


106 :実習生さん:2009/10/04(日) 21:08:15 ID:DAPpieXU
走り出したぞ。改正免許法!
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/pdf/t071710051710.pdf


107 :実習生さん:2009/10/11(日) 10:11:20 ID:k439JIgJ
流れは、とめられない。学卒・1種免の俺には、厳しい時代だ!

108 :実習生さん:2009/10/11(日) 11:59:13 ID:ag6LS4H3
別に現職の1種持ちが厳しくなることはない。

どちらにしても、教員は行政職と違って出世のポストが少ないから、
多くの教員がヒラで終わる。



109 :実習生さん:2009/10/11(日) 13:50:05 ID:p1Re4SyS
>>108 小学校は、ポストが多いよ。ずっと、続けられるものでもあるまいし。

110 :実習生さん:2009/10/15(木) 02:17:45 ID:HHrBiDsl
大学の無償化とセットでやるつもりなのだろうか。

111 :実習生さん:2009/10/15(木) 10:36:54 ID:OuoTBFX7
教員の質の向上を目的に今年4月に導入された教員免許更新制について、文部科学省の鈴木寛副大臣は14日、早ければ平成22年度を最後に廃止し、
23年度から現役教員が教職大学院で学び「専門免許状」を取得する新しい研修制度へ移行する考えを示した。免許更新制は導入からわずか2年で
廃止される公算が大きい。
更新制の廃止は、同制度が「教育現場の負担になる」と批判してきた日教組の主張にも沿う政策。大学での教員養成課程も大学院2年を義務化し、
6年制に延長する方針で、専門免許状取得のためのカリキュラムなどとともに、来年度中に制度の詳細を決める。
更新制は教員に10年ごとの免許更新を義務づけ、対象者は大学などで計30時間以上の講習を受講。不合格が続けば免許が失効する。
鈴木副大臣は同日開かれた政策会議後の会見で「講習の目的が不適格教員の排除か、教育力の向上なのか趣旨が不明確だ」と更新制を批判。
来年度は教員研修の趣旨を明確にした上で更新制を継続し、再来年度から新制度に移行した場合でも「受講実績を専門免許状の取得の際に
単位換算するなど、配慮を行う」と表明した。
→しばらくは、院卒・専修免は優遇されそうだな。短大の2種免や教育学そのものも問われることに。
次は、文科省の中央教育委員会化と教育委員会の再編もマニフェストどおり本当に実現しそう。



112 :実習生さん:2009/10/22(木) 23:39:09 ID:io84zX9/
>>111 マジ?

113 :実習生さん:2009/10/24(土) 22:07:06 ID:/zmmUvox
流れは、とめられない。学卒・1種免の俺には、厳しい時代だ!


114 :実習生さん:2009/10/25(日) 01:31:54 ID:Br9L3Zc+
>>112
今、教員免許を持っている人には関係無いと思われる。


115 :実習生さん:2009/10/25(日) 11:01:27 ID:V9OmlEDy
同一人物しか書き込まれていない現状を踏まえ、
話題活性の為に以下のスレに移動する。

専修免状
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1174657870/l50


116 :実習生さん:2009/11/09(月) 03:50:39 ID:dYqPwkTi
大学教員はもはや淘汰されるべき。

117 :実習生さん:2009/11/14(土) 15:20:42 ID:bRgWbl51
教員の質の向上を目的に今年4月に導入された教員免許更新制について、文部科学省の鈴木寛副大臣は14日、早ければ平成22年度を最後に廃止し、
23年度から現役教員が教職大学院で学び「専門免許状」を取得する新しい研修制度へ移行する考えを示した。免許更新制は導入からわずか2年で
廃止される公算が大きい。
更新制の廃止は、同制度が「教育現場の負担になる」と批判してきた日教組の主張にも沿う政策。大学での教員養成課程も大学院2年を義務化し、
6年制に延長する方針で、専門免許状取得のためのカリキュラムなどとともに、来年度中に制度の詳細を決める。
更新制は教員に10年ごとの免許更新を義務づけ、対象者は大学などで計30時間以上の講習を受講。不合格が続けば免許が失効する。
鈴木副大臣は同日開かれた政策会議後の会見で「講習の目的が不適格教員の排除か、教育力の向上なのか趣旨が不明確だ」と更新制を批判。
来年度は教員研修の趣旨を明確にした上で更新制を継続し、再来年度から新制度に移行した場合でも「受講実績を専門免許状の取得の際に
単位換算するなど、配慮を行う」と表明した。


118 :実習生さん:2009/12/19(土) 12:19:18 ID:UwfDpMg9
>>117 議論だな。

119 :実習生さん:2009/12/20(日) 10:38:28 ID:9ZUGUKV0
ドクター行って時間講師やってる奴とかカスみたいな人間が多い気がする

まともなやつは修了後にストレートで専任教員になってゆく


120 :実習生さん:2009/12/20(日) 11:18:44 ID:TtMSZMtY
>>119 負け犬か。高笑。

121 :実習生さん:2010/02/14(日) 16:42:33 ID:qVWe+Hv0
教員の質の向上を目的に今年4月に導入された教員免許更新制について、文部科学省の鈴木寛副大臣は14日、早ければ平成22年度を最後に廃止し、
23年度から現役教員が教職大学院で学び「専門免許状」を取得する新しい研修制度へ移行する考えを示した。免許更新制は導入からわずか2年で
廃止される公算が大きい。
更新制の廃止は、同制度が「教育現場の負担になる」と批判してきた日教組の主張にも沿う政策。大学での教員養成課程も大学院2年を義務化し、
6年制に延長する方針で、専門免許状取得のためのカリキュラムなどとともに、来年度中に制度の詳細を決める。
更新制は教員に10年ごとの免許更新を義務づけ、対象者は大学などで計30時間以上の講習を受講。不合格が続けば免許が失効する。
鈴木副大臣は同日開かれた政策会議後の会見で「講習の目的が不適格教員の排除か、教育力の向上なのか趣旨が不明確だ」と更新制を批判。
来年度は教員研修の趣旨を明確にした上で更新制を継続し、再来年度から新制度に移行した場合でも「受講実績を専門免許状の取得の際に
単位換算するなど、配慮を行う」と表明した。
→民主政権は、現場にとって天国、行政にとっては地獄だな。行政いたら、専門免許も大学院にもいけないし、ストレートに
管理職になれると勘違いしているヤツは、大変なことになったな。笑。

122 :実習生さん:2010/03/06(土) 17:40:29 ID:44aJQ7+o
文部科学省が大学の教員養成課程について、学部4年を修了した後、少なくとも1年程度、教育実習期間を上乗せすることを柱とする
制度改正の本格的検討を始めたことが1日、関係者の話で分かった。
http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.47news.jp%2FCN%2F201003%2FCN2010030101000960.html&guid=on
2種免は、廃止だな。いよいよ、専門免許・修士時代の到来だな。


123 :実習生さん:2010/05/02(日) 20:41:56 ID:eug+X86S
民間出身者は,自分が1番で、仕事から逃げて転職したものも多く、自殺者も多いのも事実だ。
また、同僚の足ひっぱりもうまい。


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)