2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教師・塾講師たちにモノ申す

1 :見習ハッチさん:2009/10/19(月) 18:05:39 ID:IYoFLEVR
自分たちの本来すべき仕事をなおざりにして、やれ
「人生には勉強以上に大切なものがある」
とか、いって人生論を語ってみたり、部活の監督として打ち込んで生徒と青春を送ることに全力を傾けていたり、
いや、それはまだいいとしても、距離が近づきすぎて、先生と生徒の関係ではなく、友達同士の関係になっているものがいる。
もっとも優先して自分達のやるべきことを忘れてないかい?
会社も、学問の世界も、スポーツの世界と同じ。強い奴は強いし、弱い奴は弱い。それで給料が決まる。
違うのは、スポーツマンにはスポーツマンとしての心意気というものがあるが、教育という場において
あなたがたは生徒にそれを感じているか。心意気を教えているか。「学ぶ」ということをキチンと教えている教師・塾講師たちはどれほどいるのか。
まぁ、心意気に関してもそうだが、それにも増して教師の質が時代についてきていない。
その科目の先生がその科目の重要性を教えられずにどうする!
人生は道徳の先生に語らせておけ。
数学を利用することで、例えば駅のA地点からB地点まで行く道の最短時間や再安運賃を出すのに使われている数学を説明してくれる先生はどれほどいるのだろうか。
(中学レベルで理解できる話題なのに、そんなことすら知らない教師があまりに多い。数学にはもちろんそれ自体の楽しみもあるが、実用上の重要性も説明するのが教師である。)
実際の産業に使われている数学はITしかり今や枚挙にいとまがない。
正直それ位のことできてくれないと仕事にならないといったことができない学生が多すぎる。
英語においても、高校卒業程度=よく見て8歳児レベルの会話力、といっても不思議ではないレベルの学校があまりに多い。
それにもまして学生に「学ぶ」という姿勢があるのかが疑問である。
正直、「試験のために」学んでいる学生がほとんどではないか。
「数学とか、英語とか、理科とか別に役に立たないじゃん」位の認識ではないか。
なぜ、このような状況を教師が許すのか。意味がわからない。
まあ、それでいいんだろうけど、それじゃ日本つぶれるよ。
例えば、食糧自給率は40%と言われているが、それは肥料(*)があっての話なんだよ。

2 :実習生さん:2009/10/19(月) 18:06:42 ID:IYoFLEVR
窒素肥料を作るためには化石燃料を燃やさなければならない。
したがって巡る巡って、日本の経済を継続するには、代わりのモノ、技術、何らかの価値を海外に売る必要がある。
窒素肥料→燃料がなければ食料自給率はせいぜい10%ってところくらいのことも知らない。
(まぁ、なんとかしようと思って有機廃棄物から肥料を時間をかけずに作る技術が今開発段階には入っているが、、、)
経済の仕組みをわかってないものも多すぎるのではないか。
基本的に経済というものは2種類に分けることができる、国内で完結する経済と国外がかかわる経済である。
先進国における国内で完結する経済については、その総生産力を上げることが困難になってくるため、基本的に経済というのは、国の持っているお金の配分問題という側面がかなり大きくなってくる。
お金の配分問題に関して守らなければならないのは、仕事の供給および、賃金の保証である。
それは狩猟社会を採用しているならば必要ではないが、お金による社会の運用をほぼ義務化されているといってよい社会においてはそれが生きる糧であるからである
(ここはもう少しキチンと議論したいところだが、長くなるのでかなり省く)。
国の国外に対する経済はまた大きく2つに分けて論点がある。
1つはwin-win関係の経済である。もう1つは聞こえは悪いが搾取経済である。
後者がなされていないという人は多いが、実際には”盛大に”行われている。
例えば、ハイチでは1万6千人以上の労働者が1つのコーヒー企業(名前は出さない)に搾取されている状況である。
興味があればその実態を調べてみるとよい。
このような例は世界にたくさんある。そういった事柄を知らないでなんだかんだいっている日本の脳天気な少年少女達にはもはや何も言うことはない、
というかもう呆れかえって話す気にもなれない。

3 :実習生さん:2009/10/19(月) 18:07:23 ID:IYoFLEVR
学校優等生優遇社会などというものはまるで肯定する気になれないが、上のような「常識」(まぁ、大人も含めそれが「非常識」なのが今の日本の現状なのだが)
を知らない上にオバカで自分はこんなに稼いでるんだから社会的に立派なんだとか思って勘違いしている輩とか、役に立たないからやらなくていーじゃん的な最近の若者が増えるのは正直勘弁して欲しい。
あなたたちは先進国以外の環境にいけば自分の力のなさが痛いほどわかるだろうよ。
日本の根本を支えてる人達にとってはガリ勉でもしてまじめにやってるやつの方が見込みがあると思っている方も根強くいるので学歴社会は結局なくならないのである。
したがって、学校優等生優遇社会などというものがなくならないのは、大企業のトップの問題ともいえなくはないが、実はいわゆる「マリーアントワネット症候群」とでも呼ぶべき脳タリン星人がどんどん増えていることにも問題がある。
以上の理由により、このようなスレを立てた訳です。
教育現場ではいわゆる「倫理的常識」および、「学ぶとは何か」をキチンと教えてはいただけないものでしょうか。
Cf.頑張っている教師・塾講師の皆様は戯言と思って聞き流してください。
ただ、口を酸っぱくして言いたい位教育がすさんでいる現状が嘆かわしいのです。
※少し行き過ぎたことも書いているかもしれませんが、それも含め、
ご批判などいろいろお願いします。

4 :実習生さん:2009/10/19(月) 18:08:42 ID:IYoFLEVR
*肥料の問題について
http://www.jaf.gr.jp/hiryou/question/Q3.htm
窒素肥料の大部分はアンモニアが原料です。アンモニアは大気中の窒素と水素を高圧下で反応させて作ります。
窒素は無尽蔵ですが、水素を作るためにはエネルギーが必要です。今は天然ガスが主な原料です。
石炭・石油・余剰電力などを使うこともできますが、コストが問題です。
リン酸肥料の主原料はリン鉱石です。日本にはありませんので、すべて輸入しています。
これまでアメリカ(フロリダなど)からの輸入が多かったのですが、資源が枯渇してしまい最近ではアメリカからの輸入はできなくなりました。
今はモロッコ、中国、ヨルダンなどから輸入しています。リン鉱石については、資源の枯渇と産出国が限られているのが問題です。
カリ肥料の原料はカリ鉱石です。日本にはカナダからの輸入が多くなっています。
これも産出国が限られるのが問題ですが、資源の量についてはリン鉱石ほど問題はないようです。
有機質肥料も輸入が多く、ナタネ油かす、骨粉などの輸入依存度は高くなっています。
リサイクリングの見地から有機質肥料をもっと利用することが望まれていますが、コスト、品質などに問題があります。

5 :実習生さん:2009/10/19(月) 18:28:57 ID:qb1fF/x4
今北産業

6 :実習生さん:2009/10/19(月) 21:56:58 ID:IYoFLEVR
有名なものですが、次の動画などは参考になると思うので紹介しておきます。
世界を動かす砂糖産業(前編) さとうきび農場の奴隷たち
http://video.google.com/videoplay?docid=-6033628080691752474&hl=en#
http://video.google.com/videoplay?docid=6290186296330599451&hl=en
世界を動かす砂糖産業(後編) 肥満を招く甘い誘い
http://video.google.com/videoplay?docid=-7978167863626508416&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=9074558364968442445&hl=en

結構有名になっているので、名前を知っている人も多いでしょう。紹介しておきます。
Florida Crystals  Fanjul family が経営する企業
http://www.floridacrystals.com/Products.aspx?id=1

英語が読める人は
Blood, sweat and tears.(documentary film 'The Price of Sugar'): An article from: National Catholic Reporter [HTML] (Digital)
http://www.amazon.com/Blood-sweat-tears-documentary-Price/dp/B002LV37E2
Publication: National Catholic Reporter (Magazine/Journal)
Date: July 10, 2009
などを参考にしてください。


7 :実習生さん:2009/10/19(月) 22:28:18 ID:IYoFLEVR
ニューヨークはずれのとある場所では安価に奴隷が買える。
本当でしょうか。ウソでしょうか。
こんなのは、どうでしょうか?
“The Slave Next Door: Human Trafficking and Slavery in America Today”
http://www.democracynow.org/2009/9/9/the_slave_next_door_human_trafficking


8 :実習生さん:2009/10/19(月) 22:30:23 ID:IYoFLEVR
>>1
数学:ノードとかダミーとかなんたらいうやつですか。

9 :実習生さん:2009/10/19(月) 22:38:34 ID:IYoFLEVR
>>8
自作自演ですよ。

10 :実習生さん:2009/10/20(火) 23:54:01 ID:BrAogs/L
地球温暖化は食料自給率に深い関係があるまで読んだ。

11 :名無し不動さん:2009/10/21(水) 02:55:41 ID:RjtXptCF
>>1
お前自信の教育のプロセスを発表してくれる?

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)