2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教員のうつ病

1 :実習生さん:2009/11/16(月) 17:55:21 ID:rso8GZzD
教員のうつ病について語るスレです。
・健常者
・うつ病患者
・神経症患者
・仮面うつ病
・うつ病であると詐称している人
など、いろいろな立場で語り合いましょう。

病気休職者へ、一定期間、給料の一部が支払われていることへの嫉妬などもお待ちしております。


2 :実習生さん:2009/11/16(月) 20:36:15 ID:rwNKGl1d
>>1

3 :実習生さん:2009/11/16(月) 21:53:30 ID:leCcRrJx

 今日、お昼のテレビでやってた!

 ●うつには『がんばれ−!』って言ってやってもいいんだってさ...。
 ●そして、うつはまわりに迷惑をかけるだけでなく感染させるんだってさ...。


        
                            うつ・うつキョーシ!

4 :実習生さん:2009/11/16(月) 22:44:01 ID:w8Epfi+K
教員に別にうつが多いわけじゃなし。
他職種の公務員方がもっと多い。
民間はそんな余裕はないかもだが。
要は保障されているか否か。

5 :実習生さん:2009/11/17(火) 07:52:56 ID:WtR6B5mD
先生、今日もお仕事乗り切ってください。
いつも陰から応援しています。

6 :実習生さん:2009/11/17(火) 12:11:30 ID:7mm5bGgI
<教員>試用期間のうちに退任315人…08年度、過去最多
11月5日1時12分配信 毎日新聞

 1年の「試用期間」のうちに、教壇を去った公立学校の新人教員が08年度は過去最多の315人(前年度比14人増)に上ったことが、
文部科学省の調査で分かった。うち約3割の88人は精神疾患を理由に退職していた。
文科省は「イメージと現実とのギャップで自信を喪失し、うつ病などになるケースがある」とし、
相談相手となるべき先輩教員らの支えや目配りを求めている。

 教員は、一般の地方公務員(半年)より長い1年の「条件付き採用期間」を経て正式採用が決まる。
08年度は小中高校、特別支援学校などで2万3920人が採用され、
このうち1年後に正式採用に至らなかった315人は1.32%(前年度比0・06ポイント減)を占めた。
10年前(98年度)は0.27%の37人で、8.5倍に達している。

 315人のうち依願退職者は304人(前年度比11人増)。
病気が理由だったのは93人で前年度より10人減ったが、5年前の10人、10年前の5人と比べると急増ぶりが際立つ。
文科省が今回初めて精神疾患の人数を調べたところ、「病気」の95%を占めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091105-00000009-mai-soci


7 :実習生さん:2009/11/17(火) 18:07:09 ID:k7YX1YHE
 
 かわいそーなキチガイ妄想...。
   先生、今日もお仕事乗り切ってください。
   いつも陰から応援しています。

 現実では…‥・
   うつ・うつキョーシ、今日は雨でやっぱりサボリやがったね。
   いつも陰ひなたからクラスのみんなで呪ってます。
 


8 :実習生さん:2009/11/17(火) 19:08:22 ID:pOKI34x9
>>7
1行目はそのままお前に返す。
で、「うつ・うつキョーシ」連呼君、お前は何で生計立ててるのかな?


9 :実習生さん:2009/11/18(水) 00:21:40 ID:pDZq1RPC
鬱は甘え

10 :実習生さん:2009/11/18(水) 00:32:58 ID:BUXwy85T
甘えだとして何なのだろうか
所謂気の持ちようでは防ぐことも治すこともできん

11 :実習生さん:2009/11/18(水) 01:15:11 ID:sMTonmnk
フランス語やれ

12 :実習生さん:2009/11/18(水) 01:41:09 ID:0PJAHH2a
「鬱が甘え」なら

甘えなくなれば治る

という理論になるwww





13 :実習生さん:2009/11/18(水) 01:51:32 ID:sMTonmnk
フランス語をやれ

14 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:05:42 ID:0PJAHH2a
なぜ?

暇だから相手してやるが、
フランス語は発音がホモっぽいし、時制がややこしいから嫌いだ。
男ならカッコイイドイツ語やるべしw

15 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:09:35 ID:sMTonmnk
暇なら何かやれよ
フランス語でもドイツ語でもいいから

16 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:15:35 ID:0PJAHH2a
オマエが何言いたい?
ここは鬱スレだ。

17 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:17:00 ID:sMTonmnk
だから鬱病なら何かやれよ
フランス語でもやらんかいな
大学で単位だけとったんやろ
もう一度やるんや

18 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:20:34 ID:sMTonmnk
やらんのなら寝とれ

19 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:21:20 ID:0PJAHH2a
いや、俺は神経症だがうつ病じゃないし、
毎日休まず出勤しているんだがw

英語は独学で今でもやっているよ。
第二外国語は中国語を大学で履修したけど
中国語は辞書ひくのが面倒でイヤになったw

今、興味あるのがドイツ語。
英語を気が済むまで勉強し終わったらドイツ語やろうと思っている。

20 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:23:16 ID:sMTonmnk
えらい!
お前みたいなのがおらなあかん
高校の先生やろ?

21 :実習生さん:2009/11/18(水) 02:31:04 ID:sMTonmnk
はよ答えんかい

22 :実習生さん:2009/11/18(水) 08:20:42 ID:LPLw/X54
先生、今日もお仕事乗り切ってください。
いつも陰から応援しています。

23 :実習生さん:2009/11/18(水) 20:04:31 ID:eKIJDZFk
 
 >22
  かわいそーなキチガイ妄想...。
   先生、今日もお仕事乗り切ってください。
   いつも陰から応援しています。

  では…‥・
   がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
   がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
   がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
   がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
   がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!


                    うつ・うつキョーシ!!!
  


24 :実習生さん:2009/11/18(水) 20:14:23 ID:0PJAHH2a
>>23は無職です。

25 :実習生さん:2009/11/19(木) 00:14:09 ID:G0f5KjPo
そうらしいね。

>「うつ・うつキョーシ」連呼君、お前は何で生計立ててるのかな?
の質問に答えられないままだもんね。

26 :実習生さん:2009/11/19(木) 02:41:22 ID:+3yPvP+U
うつうつきょーしばかり言っている虫みたいなやつもがんばれ!がんばれ!

27 :実習生さん:2009/11/20(金) 00:09:16 ID:fEDQURjG
<過去スレ>
鬱病などで休職する教師が増えているそうだ9
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1212990057/
鬱病などで休職する教師が増えているそうだ10
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1234256972/
鬱病などで休職する教師について
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1249191517/

28 :実習生さん:2009/11/20(金) 08:28:11 ID:fZIzWrH0
反復性だから休職して治療しても無駄なんだ。
もしかしたら双極性障害かも。


29 :実習生さん:2009/11/20(金) 13:29:25 ID:fEDQURjG
うつには生活保護はなかなか受理されていないようですが
障害者手帳は割と交付されやすいそうです
障害者手帳があると医療費が減額されます
医療費に負担のかかる方は申請しましょう
うつは精神障害者の扱いとなります

30 :実習生さん:2009/11/21(土) 08:20:49 ID:IfT9Lqnu
今日から3連休で良かったね。ゆっくり休んでください。
先生は鬱だってカミングアウトしてくれていないけど、先生が鬱でも気にしないし、いつも味方です。

31 :実習生さん:2009/11/21(土) 09:05:08 ID:jCXKVnI0
味方ってどういう意味だろうね?www

32 :実習生さん:2009/11/21(土) 09:40:10 ID:d/wkCxC9
自分は癒されます。

33 :実習生さん:2009/11/21(土) 16:58:47 ID:548JfOg6
病休明けで出勤
何故か女子生徒から総スカン
悪化、再病休・・・




しねえぞ! お前らには復讐してやる
薬飲みながら


34 :実習生さん:2009/11/21(土) 19:12:06 ID:pT6nGX4a
休むんじゃなく、スパッと辞職が一番だよ。

35 :実習生さん:2009/11/21(土) 19:33:30 ID:+4SUc5tO
薬を5種類服用して、なんとか勤務していますが、
健康診断で、肝機能障害でひっかかりました・・・
薬のおかげでどうにか仕事できている状態ですが、
肝機能障害でしばらく薬の服用を控えるとのこと
で、今後が不安です。

36 :実習生さん:2009/11/22(日) 16:49:14 ID:0RzVIZas
無理なさらないでください。
休職も1つの方法です。


37 :実習生さん:2009/11/22(日) 19:27:51 ID:giBQFLBQ

             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |  おじちゃんたちどうして働かないの?
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′



38 :実習生さん:2009/11/22(日) 19:41:26 ID:GNCUBZ6B
新聞に乗ってた事例では、就労意欲がちっともわかず鬱病と診断された会社員が
休みをとることが決まった途端、旅行の綿密な計画をたて始めたというのがあった。

そういう鬱なら死んでほしい。

39 :実習生さん:2009/11/23(月) 07:54:19 ID:QHfuHIS4
>35

どうぞお大事にしてください。私も同じように薬の服用から肝機能障害になった
ことがありますが、ウコンをお茶にして飲み続ける(医師からの指示でした)
と、3ヶ月で正常値に戻りました。

40 :実習生さん:2009/11/23(月) 20:47:16 ID:nAMDKgJc
>>38
旅行は大事だぞ。
気分転換できるし。

41 :実習生さん:2009/11/23(月) 22:46:58 ID:u4uTbwuA
>>36
休職ではなく、スパット退職が一番だよ。

42 :実習生さん:2009/11/26(木) 17:15:08 ID:5A3WIcHR
デハスとレキソタンを服用していますが、デパス0,5mgから
1,0mgへ増やされました。まだまだ、ウツとの戦いは続きそ
うです・・・・

43 :実習生さん:2009/11/26(木) 21:03:01 ID:XhouTV7R
うつは、なかなか治るもんじゃないよね。
ゆっくり休養してください。

44 :実習生さん:2009/11/26(木) 21:41:33 ID:JBQrE0bc

 直らないと分かってるんだったらトットと辞めろ。  

 チンカス野郎。  ええ加減しとけよ。  ヘタレ...。

45 :実習生さん:2009/11/26(木) 21:44:36 ID:etFw+Hol
辞めても公務員は失業手当出ないからね

46 :実習生さん:2009/11/27(金) 19:37:48 ID:Uc+vyeyX
>>44
自己紹介乙

47 :実習生さん:2009/12/03(木) 09:49:51 ID:Go/s2GHb
うつ病になる教師の特徴って
絶対に自分は正しいと思い込んでいる人じゃないか?
どうすれば上手くいくか?だとか研究熱心な先生は
うつ病にはならないよ。
相談相手を捜したり、打つ手は沢山あるのに
何にもしない人ばかり。ごちゃごちゃ世間に言われても
仕方がないと思う。
「自分が悪い」→「思考停止」の人がどんどん鬱になっている。


48 :実習生さん:2009/12/03(木) 10:39:38 ID:Se4/QNu6
>>47
全く的外れ
俺が当てはまらんし、うつは誰にでも起こることだ

心療内科に行くと真面目な人と元ヤンみたいな人が多い印象もあるけど
普通の病院と変わらんとも思う

49 :実習生さん:2009/12/03(木) 17:33:01 ID:8FdRiQdV
反復性鬱。
休職して治療しても、たぶん再発する。
それならたまに休みながらでも、続けるしかない。

50 :実習生さん:2009/12/03(木) 17:36:45 ID:Go/s2GHb
>>48
ってな定義になってるけど
実際、心療内科を見ると「単なる性格が悪い人」が
掛かっている。そんな事表に出したら自殺だらけになるからだろ。
パニック障害なんて、まさにそう。
脳の動きがおかしいんだろう。

51 :実習生さん:2009/12/03(木) 17:51:34 ID:Se4/QNu6
おやおや、真面目は悪い性格なのかい。

うつというのは脳だけではなく、自律神経、身体的症状、症状は様々なのだよ。
性格や脳の働きには何も症状が現れないうつ患者も多くいる。
その程度の知識もないくせに差別的発言はしてほしくないものだな。

52 :実習生さん:2009/12/04(金) 02:51:30 ID:pTny4Wpd
うつの多様性なんて分からないヤツにはわからない。
うつになるやつはこんなやつ ってステレオタイプで見たいだけだしょ。

53 :実習生さん:2009/12/04(金) 22:43:38 ID:uk9oGjnX
鬱が治らない。というか、苦しかった日々を忘れることができず、
自信も喪失し、復職するのが怖い。
復職した時に少なからず起こるであろう学校運営の混乱や
父兄の偏見の目にさらされることを考えると、なおさら戻る勇気がわかない。
権利を行使し、もらえるものはもらって、そのまま辞めようと今は思っている。
自分でも情けないけれど、それが現状での気持ち。

54 :実習生さん:2009/12/05(土) 20:27:50 ID:eIpKzDFZ
鬱というのは本当に厄介だな。

あれこれやってようやっとよくなってきたので(午前中に動けるのが久しぶり)、
バスケットボールを持って動いてみたが、やはりイマイチ体が動かない。
今日は調子がいいんだと調子に乗って激しく動いていたら2時間でダウンしてしまった。

頭は体調が万全な時の感覚に戻っているのに、体がついていかない。

55 :実習生さん:2009/12/05(土) 23:18:25 ID:0ThyFS0o
久しぶりに運動して2時間でばてるのは
鬱に限った話じゃないだろ。

56 :実習生さん:2009/12/05(土) 23:31:59 ID:eIpKzDFZ
バテるって言ったら15分でバテるけど
立つのも辛くて声もほとんど出なくなってしまうんだよ
運動は調子が良い時に(主に深夜)してるよ

ひどい時は一日中立つのも辛くて寝たきりに近かったけど
4時間くらいは歩き続けられるようになって4ヶ月にはなるかな
まだ全快には遠いようだ

57 :実習生さん:2009/12/08(火) 20:08:09 ID:57spb7Hu
一般人のうつ病の原因
○最愛の家族に先立たれた直後
○不治の病で闘病の末
○事故、脳疾患等で重い後遺症に
○本人や家族が重大犯罪や災害に巻き込まれPTSDと併発


教師のうつ病の原因
○子どもにバカにされた
○子どもが言うこと聞いてくれない
○先輩におこられた
○こーちょー先生とそりが合わない


58 :実習生さん:2009/12/08(火) 20:18:04 ID:GtlEuSMh
教員は殺されにくいうつがどうしたすぐ治る精神分裂病よりも

59 :実習生さん:2009/12/09(水) 20:37:12 ID:1wc2be/I
>>57
うつ病の原因や症状は様々であり、そんな単純なものじゃないし、
なりたくてなった人はいない。
まあ、わかって書いているんだろうけど。

60 :実習生さん:2009/12/09(水) 20:43:35 ID:WcWydaFL
原因が一つとも限らないし

61 :実習生さん:2009/12/09(水) 20:54:00 ID:UvhPdCNX
終始、体と頭を動かしているから疲れるね。
対人関係も気をつけないといけないし…
要領が悪い人はいくら頑張っても無理。

62 :実習生さん:2009/12/09(水) 20:58:07 ID:zD2ozeof
なぜ教員はうつになったら休めるのに生徒がうつになったら休めないんですか?


63 :実習生さん:2009/12/09(水) 21:09:26 ID:WcWydaFL
>>62
なぜそう思ったのかな
君が一人合点しているだけでは

64 :実習生さん:2009/12/09(水) 23:26:16 ID:HCFMDcTp
不登校児の対応でこっちは神経すり減らしているというのに
>>62はなんてお気楽なこと言ってんだ?

65 :実習生さん:2009/12/10(木) 00:16:37 ID:cA8Yj4S7

学校の先生が鬱病で体重半分になった
いまも病気治ってない
表向きめっちゃ明るいから見えないけど。
自分が悩みを喋ったら
実は俺うつ病なんだよねーっWWWて言って…
休め馬鹿!ちゃんと治せ!
でも休んだら寂しいぞ!
なんて言えばいいんだ!


66 :実習生さん:2009/12/10(木) 00:45:31 ID:9bcTUQdK
休めば一時的には楽になるけど、復職したらまた再発だな。
勤務続けながら治せたら、再発も防げるようになるだろうけど
これはかなり難易度高いぜ。

67 :実習生さん:2009/12/10(木) 02:02:48 ID:cA8Yj4S7
そうか…
レスありがとう
うつって治っても再発するのか…

じゃあ、学校におる間は先生の話いっぱい聞いたる!
それしかできん
多分それしかできんから

…死にたいとか言いだしたらどうしよう(´;ω;`)


68 :実習生さん:2009/12/12(土) 20:32:09 ID:AAbh0GXn
うつ病歴2年、ついに休職扱いが終わって、傷病手当になった。
まだ、治る見込みなし。焦る。

69 :実習生さん:2009/12/13(日) 21:43:29 ID:dCSTscdp

 そうだな〜...。

 確かに『うつで〜す。』とほざけばサボれる反面キチガイ扱いされるし。
 教員間ですぐに尾ひれの付いた噂は広がるし。 それをおもしろがる教師ばっかりだし。

 生徒になんで担任の先生が来なくなったか聞かれた時、
『君等が勉強や元気が無いから◯◯先生は心が壊れたんだよ』と
 いって差し上げました。

 うつ担任と生徒の溝を作って差し上げました。  去年みごと成功しました。

70 :実習生さん:2009/12/14(月) 19:44:11 ID:eME/9gSb
日本語(にほんご)が苦手(にがて)なんだねw

71 :実習生さん:2009/12/15(火) 01:09:22 ID:YwuJ06+W
1.与えられていないもの(プライバシー)を盗る
2.1を利用し好んで悪を行い人の苦しみを見て喜ぶ
3.以上1,2のことなど、知らない、やってないと嘘をつく
・・・とまあ、どの世界三大宗教に照らしても地獄におちるでしょう悪事に従事しながら
4.自分は間違ったことやってない と信じている

 精神が分裂した状態とはまさにこのことか・・・・

  これまで世界中の健全な市民が実に単純な事実を見落として騙されていた!

 原因「集団スト-キング犯罪をやる人間が精神分裂を起こしている」
 結果「よって正常な者には被害者の見聞すること(集団ストーカー犯罪者のやっていること)が
    まるで精神異常に感じられて信じられない」

  ごく自然であまりに単純な原理なので多くの人が気づかなかった万有引力の法則みたいなものでしたね


72 :実習生さん:2009/12/16(水) 22:45:25 ID:gbAYB5sD
>>71
おまえが統合失調症か何かしらんが
何らかの妄想癖があることは理解した。
早く病院行こうね(笑)

73 :実習生さん:2009/12/17(木) 04:19:09 ID:IRbDc9sH
>>72 精神障害犯罪者さん、ご愁傷様

533 名前:無名草子さん :2009/12/02(水) 00:27:07
大体、掲示板等で集団ストーカーの被害者に、
「精神病院へ行け」、「統合失調症だろ」、「妄想だろ」とか書いている関係者を見る度、
チェンジリングという映画に出てくる悪徳警察官と悪徳精神科医を思い出すよ。
やってる事、あの映画そのまんまだしな。(笑)

集団ストーカーの被害者は、この本を読むより
チェンジリングという映画を見た方が余程全てを理解出来るだろうね。
精神精神病院と結託した悪徳警察官が、
現実に裁判で敗訴しているという事実が描かれているから。(笑)

その映画を見れば、どういう人達が「精神病院へ行け」、「統合失調症だろ」、
「妄想だろ」と書いているかは、簡単に想像付んじゃない?
==============================================================
『チェンジリング』(Changeling)は、2008年のアメリカ映画。
クリント・イーストウッドがアンジェリーナ・ジョリーを主演に迎え、
1920年代のロサンゼルスで実際に発生したゴードン・ノースコット事件の
被害者家族の実話を元に映画化
第61回カンヌ国際映画祭出品。第81回アカデミー賞主演女優賞、撮影賞、美術賞ノミネート


74 :実習生さん:2009/12/17(木) 04:27:25 ID:IRbDc9sH
  珍走団を取材してメディアからも注目浴びた若手の社会学者は
日本にも米国にもいるけど、これから学問・ジャーナリズム・ドキュメンタリーで
金字塔立てたかったら
ギャング・ストーカー(ガスライティング)犯罪者集団の調査がいいよ

 1.ターゲットになった人間に対して憎悪を抱くデマを逐次吹き込まれる
  2.これで復讐心を燃やした一般庶民がストーカー犯罪者(集団)となり
   被害者(ターゲット)のプライバシーを覗き続け周囲をつきまとうのを自分の義務だと思いはじめる
  3.やがて他人のプライバシーが何でも覗ける神になった妄想に墜ちいり
  4.しかし(自分は神なはずなのに)そんなことはやってない それは「被害者の妄想」だ と嘘を吐いて逃げなければならず
  5.でも自分は間違ったことはやってない  と信じているらしい
      〜まさしく精神が分裂している状態とはこのことでしょう

 日本では朝鮮ヤクザ(総連)の人たちが昔からやってる
【集団ストーカー犯罪】だけど(『朝鮮総連の大罪』参照)、
本家・本場のアメリカは民族入り乱れてもっとすごいことになってる。
通り魔になった洗脳の対象者が自動小銃の乱射とか派手さも秋葉原事件より桁が違う

  学者・ジャーナリストでブレイクスルーしたかったらロサンゼルスおいでよ
 http://www.google.com/search?sourceid=navclient&aq=0h&oq=&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBF_enUS311US311&q=gang+stalking

 こういうのはマスコミが雪崩うって報道し始めたら
ただの二番煎じになって もう遅いから 善は急げ
 保安官なんかもいっしょになってスポーツ・ゲーム感覚で
町全体で集団ストーキングやるって、ほんとだよ

75 :実習生さん:2009/12/17(木) 04:44:47 ID:IRbDc9sH
  今では日本でも一部ですっかりおなじみになった思考盗聴サービスを
利用して集団すとーきんぐ・ガスライティング犯罪の練習を
している生徒を学校でみかけることも多い先生方もいらっしゃると
思いますが、教員でこの犯罪に参加しているものは
どのくらいの割合いるのでしょうか?


『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』では
日本にこれらの道具を最初に持ち込んだのは左翼とあり
サヨク教師の多い日本の教育界で当然この犯罪手法を利用する教師が
いないはずありませんが、どの程度浸透しているのでしょうか?

  また中国共産党の紅衛兵やクメールルージュの例のように
犯罪組織がまず洗脳するのは年端のいかない子供たちですが、
「人の弱みを探してつけこめ」
「物的証拠を残さなければナニをやっても許される」
「都合悪くなりゃ被害妄想だとわめきたてろ」
と教えられ、すっかり犯罪者的思考と生き方に染まった子供たちについて
今後、教育者としてはこの犯罪と
どのように折り合いをつけていく方針が考えられるのでしょうか?

76 :実習生さん:2009/12/17(木) 05:04:56 ID:IRbDc9sH
3.「金正日の料理人」が青ざめた北朝鮮「無言の恫喝」
これを見て2003年頃、2代目引田天功さん(女性)の事件を思い出しました。
ご存知かもしれませんが、引田さんは北朝鮮に招待され金正日の個人的な
誘いを断ったところ滞在中に原因不明の病気で倒れ入院、帰国の予定が遅れ、帰国してからも
・お気に入りのプレミアものミッキー人形が部屋からなくなりニセモノが置かれていたり
本物がまた戻ってきたりした
・自分の部屋の中の他のものも消えたりした
・ごく一部の人しか知らないはずの天功さんの宿泊してるホテルに天功さんが帰ってくると
机の上に、金正日の写真が置かれてあった
などがあり盗聴、盗撮もされている形跡がみられて自分の住まいをあちこちにかりて
誰にも当日どの家に帰るのかわからないようにしたことなどテレビで証言していたそうです。
この事件を知らなかった方は「北朝鮮、引田天功、ミッキー」で検索すると拾えます。


77 :実習生さん:2009/12/17(木) 05:07:34 ID:IRbDc9sH
ストーカー集団と人格障害

●DSM-Wによる反社会性人格障害の診断基準

他人の権利を無視し侵害する広範な様式で、15才以来起こっており、以下のうち3つ(またはそれ以上)によって示される。(一部略)

○法にかなう行動という点で社会的規範に適合しないこと。これは逮捕の原因になる行為を繰り返し行うことで示される。
(※覗き・つきまとい・嫌がらせ・集団による自殺強要=人殺しなど、人権侵害、プライバシー侵害を繰り返す)

○人をだます傾向。これは自分の利益や快楽のために嘘をつくこと、偽名(※通名、匿名も)を使うこと、または人をだますことを繰り返すことによって示される。
(※覗き、嫌がらせ・人殺しなどやっていない、集団ストーカーなど存在しないと繰り返し人をだます)

○易怒性および攻撃性。これは身体的な喧嘩または暴力を繰り返すことによって示される。
(※暴力には言葉、嫌がらせによる暴力もある)

○自分または他人の安全を考えない向こう見ずさ。
(※集団で代わる代わる精神的暴力・人殺しに加担している自覚が無い)

○一貫して無責任であること。これは仕事を安定して続けられない、または経済的な義務を果たさない、ということを繰り返すことによって示される。
(※ストーカー組織を持つ集団のひとつ朝鮮総連とその配下はまともに税金を払わない--『朝鮮総連の大罪』より)

○良心の呵責の欠如。これは他人を傷つけたり、いじめたり、または他人のものを盗んだりしたことに無関心であったり、それを正当化したりすることによって示される。
(※被害者の苦しみ、自殺を見て喜ぶ)

78 :実習生さん:2009/12/17(木) 08:33:30 ID:bxG2pNJ/
>>73〜77
粘着の度合いとエネルギーがハンパじゃない。
統失か、躁鬱病の躁転状態か……

自分、病識ある? 病院行った方がいい。

79 :実習生さん:2009/12/17(木) 15:28:04 ID:IRbDc9sH
>>78
  なんだ、浅いね。
バカを装ってるのか天然かは知らないが子供に笑われるよ。
もっと真剣なレスお待ちしてます

80 :実習生さん:2009/12/17(木) 15:52:26 ID:IRbDc9sH
>>78
  しまった。書いた後で気づいたが君がまだ子供の場合もあるんだよね。
  それなら内容が理解できないのも無理ないからお父さんかお母さんに聞いてごらん
  
  あのねまだ君は生まれてなかったかもしれないけど昔、オウム真理教事件
というのがあってね、自分たちがやってることは正しいって信じながら
サリンっていう毒ガスで何の関係も無い人いっぱい殺したんだよ。

 他にも北朝鮮っていう国が日本の近くにあってね、そこの住人が船乗って
日本に来てね、これまた何の関係も無い普通の日本人を何十人も誘拐していって
そのまま帰れず亡くなった人もいたんだ。

 そして今、現在ね、これとおんなじような酷いことが起きてるのに
学校の先生をはじめ大人たちは、みんな
「そんなことはやってない」と嘘ついたり知らないふりしてるんだよ。

 君たちが学校で見かけるイジメがそのまま大人たちの集団でも起こっていて
しかもウツ病になってしまって命を落とす人まで出てきてるんだ。
 
 犠牲になられて既に亡くなった方のご冥福を祈りながら
君も大きくなったら、この問題を解決できるような大人になってくれ。

81 :実習生さん:2009/12/17(木) 18:38:12 ID:Gn8iAMvE
なんで必死なの?www

82 :実習生さん:2009/12/18(金) 03:35:03 ID:ceRwSXbE
>>81
必ず死ぬと書いて必死と読む
あなたも私も必ず死ぬ
そのことを忘れている者には人生は短いようで長く
常に目覚めている者にとって人生は長いようで短いから必死なんだよ

 お釈迦さまとマールンクヤの毒矢の喩えを知っているかな?

 毒矢が刺さって亡くなった方、苦しんでいる方が世界中で危害を訴えているのに
その矢は毒矢ではなくただの矢で、毒矢というのは被害妄想だとか
その矢を放った者の国籍は?職業は?毒矢なら成分や入手方法は?とけしかけて
いたずらに時間稼ぎを狙う悪者が、被害者を二重に苦しめているのに気がつく賢者も
必ずいるから呼びかけているんだよ

  この毒矢はいつどこから飛んでくるか視覚では見えないうえに
刺されても気づいていない者も多い。
 いつ誰がどこで、これを放つ加害者になり、刺される被害者になってもおかしくない
そして放つ者もまた自家中毒を起こしていずれ苦しむことを最後に付け加えておこう


83 :実習生さん:2009/12/18(金) 03:46:12 ID:ceRwSXbE
『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』抜粋 1

(機器による危害は)・・・転倒、どもり、気分の変化、車酔い、食べ物の味の変化、胸焼け、
食欲の減退や増進、免疫力の低下などであり、暗殺用としては心臓発作による即死や
悪性腫瘍やガン、肝臓や腎臓の疾患、脳卒中による短期間での死亡を起こすことができる( p.78 )

         =====================
  これから報いを受け死後は地獄でのたうちまわることになるであろうすべての
犯罪協力者に憐れみを、そして危害に遭われ亡くなった犠牲者のご冥福を
さらに現在の被害者のみなさんの無事と健康を心よりお祈り申し上げます。


84 :実習生さん:2009/12/18(金) 04:00:26 ID:ceRwSXbE
 『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』抜粋 2

  マインドマシンはクラシファイド扱いであり、公式では存在しないという建前に
なっているため、大部分の国民にとっては未知のものである。遠隔攻撃であるため、
ターゲット自身でさえ攻撃者の姿も装置も見ることはないと言っても過言ではない。
被害者の証言がマインド・マシンの性能を知り、装置を推測する唯一の手立てである。
被害者が伝える典型的な症状、つまりマシンのファンクションを記載するが、以下は
すべて70〜90年代のマインドコントロール被害者の実体験の報告から得たものである。
  ターゲットを苦しめる虐待用として、次のような症状が起こされる。

   筋肉の痛みやヒキツリ、殴打やつねられたような感覚。刃物やカミソリで切られた
ような感覚や、針やねじで突き刺されたような痛覚。筋肉や内臓の痙攣。体のあちこちの
大小の火傷。長期間の睡眠妨害(不眠や催眠)。・・・・・
(P.78)


85 :実習生さん:2009/12/18(金) 09:35:44 ID:JF9mjOWy
あのさ、ここ「教員のうつ病」スレなんで、
持論を展開したいならふさわしい板に、自分でスレ立てしてやってくれや。


86 :実習生さん:2009/12/18(金) 15:39:57 ID:ceRwSXbE
>>86
 「いつ誰がどこで被害者、加害者になってもおかしくない」の「誰が」に
教員は入らないとでも?
  民族、年齢、性別、職業を問わず広がり続けるガスライティング犯罪の
被害結果に、うつ病からの自殺は無いとでも?

  必要な人に必要な情報が届く機会を妨害しようとでしゃばってるのは
むしろあなたじゃないかな?
 集団ストーキング/ガスライティング犯罪が
告発されると不都合なことが個人的にあるのかと勘ぐりたくなってしまう 

87 :実習生さん:2009/12/18(金) 15:48:34 ID:ceRwSXbE
わかると思うけど>>86>>85への間違い
訂正ついでに、もひとつリンク貼っておきます。

さらに関心のある方は、この組織犯罪の構造について以下に優れた考察が展開されて
いますのでご覧になられ、そちらで議論されるとよろしいのではと思います。

集団ストーカー「仕組み」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9122/1240118507/


88 :実習生さん:2009/12/18(金) 18:50:54 ID:ceRwSXbE
『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』抜粋 3

  ターゲットを苦しめる虐待用として、次のような症状が起こされる。

・・・・全身に電気が走ったような感覚。重度の頭痛や激しい下痢、腹痛。吐き気や嘔吐。
疲労感や立ち上がることもできない全身のエネルギーの消失感。毒蛇に噛まれたような
麻痺や死後硬直のような感覚。突然の失神、意識不明。一時的または長期の記憶喪失や
ぼけ状態。足の裏など手の届き難い箇所や瞼などの激烈なかゆみ。性器の激痛と人工興奮。
細かい作業をしている時の手などのふるえ。白内障などの目の障害や失明。心臓の激しい
動悸や不整脈。呼吸困難。急な寒気や発熱。難聴や聴覚の異常
 (P.P.78-79)


89 :実習生さん:2009/12/18(金) 19:13:02 ID:1fZxZ2uk
相手のことを考えずに自説を展開するのはなんという病気ですか?

90 :実習生さん:2009/12/18(金) 23:14:00 ID:aHzLradN
>>89 自閉症

91 :実習生さん:2009/12/19(土) 00:15:46 ID:3YQ4BdBN
もしくは自閉症スペクトラムのうちの、アスペルガー症候群。
自閉症だったら高機能自閉。

92 :実習生さん:2009/12/19(土) 01:50:48 ID:3YQ4BdBN
>>91に補足
91で書いたのは、生まれつきの発達障害のケース。
発達障害系でなければ、統失の陽性症状でもあり得るし、
躁鬱病の躁状態でも起こりうる。

93 :実習生さん:2009/12/19(土) 08:16:33 ID:TUMEhhxQ
カマッテよぅ
ウザい事いっぱい書くから
カマッテよぅ
粘着するから
カマッテよぅ

94 :実習生さん:2009/12/19(土) 08:25:19 ID:AGc5K8wg

先生

鬱の状態はどうですか?
いつも心配しています。
周りが何て言っても、先生の味方でいます。



95 :実習生さん:2009/12/19(土) 14:41:50 ID:EXApHitb
>>94
ネタかマジかわからんが、
先生のお陰で○○みたいなのがあると
教師としては嬉しいわけだ。
教師って職業は「世のため人のため」の商売だ。
先生のお陰で ってのがあれば
そりゃ頑張ろうと思うわな。

96 :実習生さん:2009/12/19(土) 14:51:48 ID:FHlqfmaG
『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』 抜粋 5

 無知な一般人には、神様や守護霊などのふりをした「美しいボイス」を送って信じさせ、
奇行や犯罪を犯させる。自制できない激しい怒り、いらいら感、パニック状態を生じさせ、
喧嘩や騒ぎを起こさせる。逆に長く気分を落ち込ませ鬱状態を創る。夜間やひとりでいる
時に、幽霊などのビジョンと共に、強度の恐怖、孤独感、不安感を起こす。
   ターゲットを孤立させるためには、人と対面している時に奇妙な表情や動作をさせる。
顔面や筋肉を動かし、声の調子を変え、どもらせたり、歯をガチガチ鳴らさせる。相手の
人に変なビジュアル映像、悪臭の臭覚、あるいは不信感、軽蔑、嫌悪、憎悪の感情を与える。(p.p.79 ? 80)

       =====================
  これから報いを受け死後は地獄でのたうちまわることになるであろうすべての
犯罪協力者に憐れみを、そして危害に遭われ亡くなった犠牲者のご冥福を
さらに現在、被害に遭われているみなさんの無事と健康を心よりお祈り申し上げます。
http://jbbs.livedoor.jp/study/9122/#1

97 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:17:17 ID:sL4pa2ED
うちのうつさんは明らかに以前より仕事出来ない。それを指摘すれば学校休むし。顔がこわばってるし動きも遅い。
うつ病を理解してとか色々あるだろうけど、子どもの一度しかない学校生活はどうなるんだろう。健康な先生もいればうつ病で自分のことで精一杯の先生もいる。生徒は先生を選べない

98 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:27:41 ID:C29ZGeK1
>>97
あなたには連携意識がないから自分がものすごいわがままなのに気付いてない

うつの先生にそういうことをして、また休むと結果的に子供に迷惑なわけで結局あなたがすべてわるいわけですよ
子供のことなど考えてないのはあなたです
しばかれたらええねん、お前のようなやつは

99 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:28:08 ID:mAS5knOA


【福祉】障害年金「2級」狙い、うつ病患者対象の「攻略本」出回る…不正請求を誘発する恐れも

★障害年金:「攻略本」ネット販売、うつ病患者「2級」狙い

 うつ病患者を対象に障害年金2級を受給することを目指したマニュアルが複数のウェブサイトで販売されている。
2級に認定されやすくなるような診断書を主治医に書いてもらうための方法が書かれているが、不正請求を誘発する
恐れもあり、関係者からは「攻略本のようで好ましくない」と問題視する声が上がっている。【奥山智己】

 障害年金は、厚生年金が1〜3級、国民年金が1、2級に分かれている。厚生年金の場合、平均標準報酬月額と
加入月数によるが、平均支給額は月額で1級約16万円▽2級約12万円▽3級約7万円。国民年金の場合、
年額で1級約99万円▽2級約79万円で、さらに子どもがいれば人数に応じて加算される。申請には医師の
診断書が必要だ。

 ウェブサイト上で販売されているマニュアルは少なくとも6種類ある。数十〜100ページで販売価格はほとんどが
1万円前後だ。

 あるマニュアルでは、1級は寝たきり状態でなければ認定されにくいとして、2級を目指すことを提案。認定されやすい
診断書を書いてもらうポイントを紹介している。

 例えば、診断書には食事を自分で取れるかや、お金を管理できるかなど日常生活能力を尋ねる六つの設問があり、
「自発的(適切)にできる」「自発的に(おおむね)できるが援助が必要」「自発的にはできないが援助があればできる」
「できない」という内容の四つの選択肢がある。マニュアルは、6問のうち3〜4問で「自発的にはできないが援助が
あればできる」との選択肢にマルをつけてもらうことが望ましいとしている。(>>2-5につづく)

http://mainichi.jp/select/today/news/20091219k0000e040053000c.html

100 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:32:57 ID:C29ZGeK1
>>97
わかります?要はあなたが1番悪いということなんですよ
小学校か?小学校なら知らんが
その人にやりにくい環境をつくっておいてあなたが1番悪いのに子供をたてにいい人ぶって

言っとくがおまえはそうとう最低な人格なのでそのつもりでいてください

101 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:49:38 ID:C29ZGeK1
一人っ子なんか知らんけどさ、連携や適切な役割分担、そして助言する立場なら相手にも気遣うことが結果的に子供のためになるわけである

一人で仕事はできない。あなたがこれから困った時に痛い目にあうで
勘違いしとったら

102 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:52:32 ID:C29ZGeK1
ひょっとしてあなた女性?
女性ならなおのこと品格を保たないと。
結果的にあなたが子供に迷惑をかけてるんですよ
勘違いするなよ

103 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:55:03 ID:w98gaEun
6: ★私学採用試験の実態を報告しあうスレ part7★より

931 名前:実習生さん :2009/12/19(土) 17:23:09 ID:oBuxRer1
すぐに書き込み止めれないようなら、せめて連続した書き込みを止めるように
してみたらどうかな?
イライラするやつがいたらびしっと一言だけにするとか


932 名前:実習生さん :2009/12/19(土) 17:28:20 ID:C29ZGeK1
はい



せめて20分前の発言くらい覚えていてほしいですね。

104 :実習生さん:2009/12/19(土) 18:02:51 ID:C29ZGeK1
わかってたけどだって言いたいことあるんやもん

結局こういう人が社会を生きづらくしてるし

105 :実習生さん:2009/12/19(土) 21:50:34 ID:u/E2TWAl

 今年も散々サボっておいて忘年会にはキッチリ参加かよ!
 内緒にしておいたのに、どこからか聞きつけて二次会も参加かよ!
 自称うつで自分に酔いしれて、元気ハツラツでうたなんか歌うな!

 何処までツラのかわが厚いんだよ、まったく...。
 おまえ、ホントに係わってる人全員に嫌われてんだよ。

 死ねよ。  オチこぼれ教師。  カ〜ス! 

 来年からは絶対サボらさねェからな。 みんなみんな怒ってんだぞ。 


106 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:10:05 ID:pctOmQ0u
忘年会はさぼりたい俺は何だろう? 疲れ切っているのにこれ以上
疲れさせないでくれ。帰って休みたい。

107 :実習生さん:2009/12/20(日) 08:12:57 ID:YyHsV6Pd

【社会】東京教組、『かしこく病休をとる』”指南書”を機関紙に掲載 教組側「見出しはスポーツ新聞と同じ」「真意と離れた」などと釈明

★東京教組が“病休指南” 手当減額一覧

 東京都公立学校教職員組合(東京教組)が発行する機関紙に「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の
“指南書”とも取れる内容の特集記事が掲載されていたことが19日、分かった。教員の待遇などで組合側と
交渉を行う東京都教育委員会はこれを問題視。「教員の不必要な病休を増長しかねない」として訂正記事の
掲載を求めたうえで、同教組との労使協議にしばらく応じない方針を決めた。

 東京教組には都の公立小中学校の教員ら約1300人が加盟。問題の特集記事は、同教組が隔週火曜日に
発行する機関紙「WEEKLY 東京教組」の12日8日付の紙面に掲載された。

 勤勉手当や期末手当などが休日数に応じて何割減額されるかについての一覧表のほか、昇級には「(休日が)
48日未満なら影響なし」などと記載。「長期勤続旅行助成」の受給などで組合員が不利にならない病休の“かしこい”
取り方についても指南していた。

関係者によると、都教委が同教組に問い合わせたところ、同教組側は「見出しはスポーツ新聞と同じで過激なもの
になった」などと釈明したという。

 都教委幹部は「教員の病休が深刻な問題となっている中、ふざけている。記事は労使間の信頼を揺るがすもので
断じて許されない」として厳正に対処する姿勢を示している。

 都教委は同教組に対し、年明けの紙面で訂正記事の掲載を求めたうえで、その間、都側との労使協議や共同行事
などへ参加を認めない方針。


108 :実習生さん:2009/12/20(日) 08:13:57 ID:YyHsV6Pd

 都教委によると、都の公立学校教員のうち平成20年度の休職者は788人。休職率は19年度で0・72%と全国
平均を上回っており、団塊世代の退職とともに都内の教員不足の一因となっている。

 休職理由の約7割を占める精神系疾患のため病休中の教員へ支払う給与だけで年間約50億円に上り、全体では
70億円を超えるとみられている。
 また、文科省が10月に公表した調査では、教員採用試験に合格しながら、1年間の試用期間後に正式採用になら
なかった教員は平成20年度は315人。約3割の88人が精神疾患による依頼退職だったことも判明したばかりで、
都教委では今後、メンタルヘルスチェックを健康診断に組み込むなど、早期発見・治療が可能なシステム構築に
乗り出したばかりだった。

 東京教組幹部は産経新聞の取材に対し、「組合員の関心を引くため記事の真意と離れたインパクトのある見出しを
付け配慮が足らず反省している。真意は組合員に病休制度を十分に理解させることにあり、病休を勧めるものではない」
と話している。

(以上)

≪画像≫東京教組の機関紙「WEEKLY東京教組」12月8日付の特集記事。「かしこく病休をとる方法」というの見出しがついている。
http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/local/091220/lcl0912200131000-p1.jpg

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091220/lcl0912200131000-n1.htm



109 :実習生さん:2009/12/20(日) 18:39:50 ID:TtMSZMtY
ありがたい。利用しよう。

110 :実習生さん:2009/12/20(日) 21:04:40 ID:jwVViENg
おれは地方の教員だが
東京ってそんなに劣悪な環境なのか。
1年間すら勤まらないヤツが315人って???
すげーなwww
どんなブラック企業だよwww

111 :実習生さん:2009/12/23(水) 02:47:07 ID:3uU/w3mT
東京都は公立高校なら、まだまし。しかし新採用者のほとんどは小学校か中学校に回される。しかも困難校が多い。

112 :実習生さん:2009/12/23(水) 07:26:45 ID:x2peqyuJ

先生

鬱の状態はどうですか?
もうすぐ冬休みだし、今日は休日ですから、気持ちを楽にしてゆっくり休んでくださいね
先生を支えたい



113 :実習生さん:2009/12/24(木) 15:36:38 ID:JZyq2Dyt
『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』 抜粋 5

 無知な一般人には、神様や守護霊などのふりをした「美しいボイス」を送って信じさせ、
奇行や犯罪を犯させる。自制できない激しい怒り、いらいら感、パニック状態を生じさせ、
喧嘩や騒ぎを起こさせる。逆に長く気分を落ち込ませ鬱状態を創る。夜間やひとりでいる
時に、幽霊などのビジョンと共に、強度の恐怖、孤独感、不安感を起こす。
   ターゲットを孤立させるためには、人と対面している時に奇妙な表情や動作をさせる。
顔面や筋肉を動かし、声の調子を変え、どもらせたり、歯をガチガチ鳴らさせる。相手の
人に変なビジュアル映像、悪臭の臭覚、あるいは不信感、軽蔑、嫌悪、憎悪の感情を与える。
(p.p.79-80)


114 :実習生さん:2009/12/24(木) 15:37:19 ID:JZyq2Dyt
アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化 (単行本)
小出 エリーナ (著)

単行本: 151ページ
出版社: 東京図書出版会 (2003/10)
ISBN-10: 443403507X
ISBN-13: 978-4434035074
発売日: 2003/10

レビュー

旧ソ連及びアメリカ合衆国で開発された悪魔のマシン・マインドマシンが
その周辺国を汚染し始めている。公には存在しないとされているため、
大部分の国民には未知のものとなっているこのマインドマシンによって、
我が国においても多くの犠牲者が出ている。この事実をマスコミは報道しようとしない。
このことは、北朝鮮拉致事件における被害者家族の叫びを無視し、
長い間存在しないものとして放置してきたことと同様にマスコミの無責任体質を
うかがわせるものである。あわせて、開発国をはじめ周辺国においてもこの
マインドマシンを使った悪辣な犯罪行為を行っている集団が、未だ刑事訴追を
されていない現状をみると各国の国家権力が何らかの形で関与しているものと思われる。
事態は深刻である。


115 :実習生さん:2009/12/24(木) 15:40:18 ID:JZyq2Dyt
「UFOは報道できるのに集団ストーカーが報道できないのは何故か。
  おばけ幽霊が報道できるのに電磁波痛み問題が報道できないのは何故か。
   無いのなら無いと(堂々と報道で)言ってください
  ・・・・隠蔽ほどわかりやすい真実はなし。」
(2chで拾ったパンチの効いたコピー)

         ===================
  
  やはり世の中には死ぬまで嘘をつき自己保身を図ろうとする犯罪者集団がいれば
他方で物事の真理を見事に言語化してみせる天才の善人もいらっしゃる。

  かつて共産党ファシズム政府の都合の良いプロパガンダや嘘八百のなかで生活した東側市民は
「(そんな状況下でも)真実を知ることは、それほど難しくない。
テレビと新聞が言わない・触れようとしないことが重大な真実だから」
と見抜く智慧を身につけていたことはよく知られている。

 “自由”主義下の市民もこれに学ぶときがきたようだ。

116 :実習生さん:2009/12/24(木) 15:43:16 ID:JZyq2Dyt
「身近な人間をあんたは裁けるのか?」
「探しても事件がなかったらどうすればいいと思う? 作るんだよ、自分で」
(仲間由紀恵主演“アンタッチャブル”より)

  マッチポンプ式に無益な対立を作り出し被害者と加害者たち双方をお互いに人格崩壊させ
自滅させる集団ストーキング/思考盗聴なる組織犯罪を知った人は、
20年後には間違いなく歴史的出来事として公表されているであろう世界同時多発
集団犯罪のリアルタイム目撃者なんですね。
 しかもいつ、どこで、誰が被害者そして加害者になるかわからない。

 ごく平凡だった庶民たちが集団発狂したかのように、一人を相手に不特定多数で代わる代わる、
罪無き被害者に精神的暴力を加え生活を破壊し殺す「逆通り魔」とも呼べる古くて新しい犯罪を
目撃している。あとになって被害にあっていた人に申し訳ないことをしたと悔いても
手遅れかもしれません。
  
  あのオウム教祖の麻原でさえ死刑確定後、死を待つ独房で「オレは騙されていただけだ」と
看守に叫び続けていた事実を忘れてはいけないでしょう。
  もう15年も前、すでに今日の集団ストーキング犯罪の広がりを予言していたかのような
先生がいらっしゃいました。以下は哲学者でもある故伊藤和夫先生のエピソードです。

          =============

  オウム真理教の事件が起こった時のことだが、飲み屋で先生と話しているおり、
周囲の人たちは、テレビ報道を聞きながら、「オウムの人たち」を揶揄し罵倒し、
それを「楽しんで」いた。先生は、周囲の酔いの混じった喧噪を嫌悪しながら、
自分の中にも「オウムの人たち」と同様の「暗闇」が住んでいることについて、
そして自分は幸運にもそれを抑え終えていることについて語った。

http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/879.html

117 :実習生さん:2009/12/24(木) 16:22:31 ID:JZyq2Dyt
>>89-92
>>相手のことを考えずに自説を展開するのはなんという病気ですか?

 なるほど、なるほど。
被害者の苦しみを考えずに「妄想だ」と嘘の自説を展開する
下の例みたいな↓悪徳警官や悪徳精神科医は、精神病なんですね!
やっぱり思ったとおりだった。2chは勉強になる(こともある)なあ 
ありがとうございました

533 名前:無名草子さん :2009/12/02(水) 00:27:07
大体、掲示板等で集団ストーカーの被害者に、
「精神病院へ行け」、「統合失調症だろ」、「妄想だろ」とか書いている関係者を見る度、
チェンジリングという映画に出てくる悪徳警察官と悪徳精神科医を思い出すよ。
やってる事、あの映画そのまんまだしな。(笑)


118 :実習生さん:2009/12/24(木) 16:23:42 ID:JZyq2Dyt
  『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』 抜粋 13

  サーベイランス・システムのような組織的な構造を取るには、警察やその他の公共団体
の協力や関与がなくては不可能である。国家予算で高価なマインド・マシンを投入して活動を
行うために、犯罪、テロ、スパイ活動の捜査や防止などが大義名分に謳われるが、しかし結論
から言えば、マインド・マシンの標的は犯罪者よりも無辜の一般人に向けられることのほうが
多い。 (p.83)

 80年前後から一般市民の被害が続出。なぜ自分の心身が痛み病むのか、まったく
判らないし周囲の理解も得られない。多くはひとりで地獄の苦しみの中に生きることになる。
感付いたとしても警察も米議会も無視。医者は全員間違いなく分裂病やパラノイアと診断。
医師も実験施行側とぐるであったケースさえある(マキニー女史の例)。


119 :実習生さん:2009/12/24(木) 18:01:33 ID:+wiNP7K9
>>117
>相手のことを考えずに自説を展開

誰も求めていないのに延々とコピペを繰り返している誰かさんのことだよwww

もちろん、本人は気づいてないけどなw

120 :実習生さん:2009/12/25(金) 01:53:54 ID:E8hyF/Ei
小学生と中学生の子がいるけど、どちらの学校にも鬱とおぼしき先生がいる。
もしかしたら各学校に1〜2人は鬱の先生がいそうな気がする。

121 :実習生さん:2009/12/25(金) 07:09:59 ID:AjGmZJnr
生徒に対して、逃げ腰な人ほどうつ病になりやすい。

122 :実習生さん:2009/12/25(金) 08:28:59 ID:Phzj0iAa
難しい問題だ

123 :実習生さん:2009/12/25(金) 18:44:18 ID:kVxiegAP
>>121
子どもと向き合えなくて、休職・転勤繰り返しても、
また子どもとうまく行かない、こういう人は転職した方がいいと思う。
職員室のパワハラや人間関係で変調した人は、
まだ相手の転勤や自分の転勤でやり直し利くかもしれないけど。
子どもの現場で子どもとの間がダメってのは、ダメっしょ。

124 :実習生さん:2009/12/25(金) 19:42:23 ID:RI4yflLB
教育困難校って本当にそうなのかね?

鬱教員が状態が正常じゃないから、単に子供もキチガイ教員はスルーして
自分勝手に騒いでいるのを周囲が「指導が大変な学校」の
レッテル張ってるだけじゃないの?

単に親を含めた人間関係の対処が下手な人間が教員に採用されてしまって
袋小路にはまってキイキャア騒いでいるようにしか見えない。
そういう人は、民間企業に行ってももっとダメだと思う。
教員なんて、柔軟な人間関係と人格意外、何も殆ど要求されない職種なのに
それがダメってのは、人間性を否定されるのと一緒だから鬱になりやすいのは
わかるんだけど。最低の教師っていうのは最低の人間っていう亊だからね。
ある意味、怖い職種。0と1しかない。

まあ、昔からキチガイ教員なんてぽちぽちいたけどね。
子供も鋭い子は気づいてるよ。キチガイと普通の教師と
あたる確立は大体半々だってのもわかってる。

125 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:03:10 ID:AjGmZJnr
適当に仕事しとけば、いいんだよ。キラクに。

126 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:15:16 ID:COGVPg5D
持病は自己責任だろ?
病気で仕事休んで,働いてもいないのに「給料がもらえる」というのではモラルハザードだよ。
ノーワーク・ノーペイを徹底すべき
それで不安なら、自分で任意で民間保険でも入ればいい

医者を何人か渡り歩けば、都合のいい診断書も貰える。
こういうことでは駄目だろう
社会保険があるのだから、保険で貰えない部分の手当ては不必要だ、税金の無駄遣い はやめるべき


127 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:23:38 ID:aXMc145u
半分は保険料払って保険金を受け取ってるんだよ
いいかげんな2ちゃんだから便宜上「給料」なんて言ってるだけ

128 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:39:50 ID:28lIvr40
>>126
いまだに病気で休んでいる教員が給料もらっているとか思っているの?(笑)

129 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:53:59 ID:TPwoG5l1
すぐさま、病気「休職」じゃないだろ?
病気による「特別休暇」を経てから休職だろ
その規定があるから問題だろ
この間、「臨時教員」を雇用することになる。
まさに人件費の二重払いだろうが・・・

嘘を言うんじゃないよ

130 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:59:08 ID:28lIvr40
>>129
そんなの一時的なものだろ。
さもず〜っと休んでいる間給料が出るような書き方しておきながら
いざ指摘されたとたんにこれだもんなwww

131 :実習生さん:2009/12/25(金) 23:55:12 ID:TPwoG5l1
>そんなの一時的なものだろ。

少なくとも 半年は有給で休んでいるじゃないか
いったい 一個人に何百万円税金から浪費させるんだ

事情を知ったら、市民から「金返せ、税金泥棒」という声も出るぞ
こういう無駄遣いは断固止めさせるべきだ。

132 :実習生さん:2009/12/26(土) 10:54:10 ID:4MMVwsDU
先生
冬休みは心と体を休めてくださいね

133 :実習生さん:2009/12/26(土) 13:50:26 ID:lXMZ9It1
有給休暇をとるのでなければ、所定勤務日はキチンと7時間45分勤務すべし
現場サイドでの勝手に取り決めた、超過勤務時の回復措置などと称しての、勤務短縮措置などは認めるべきでない

こういうあたりを市民オンブズマンが監視すべきなのだが

134 :実習生さん:2009/12/26(土) 15:58:46 ID:BTG3BNtg
超過勤務分の給料を全額出してくれるならむしろ歓迎なんだがw


135 :実習生さん:2009/12/26(土) 16:55:01 ID:lXMZ9It1
行政職の超過勤務手当ては 勝手な居残り には出ないよ
管理職が業務の遂行上、必要と認め発令したもののみが認定される性質のもの

むしろ、決められた時間内に与えられた仕事の処理ができないのは 能力が無い とみなさせるだけだがな
だから申請しない場合もあるんだよな。

そういう 世間の当たり前の常識 すらわからないのが 世間知らず の教師の特徴だね(笑

136 :実習生さん:2009/12/26(土) 19:58:46 ID:dV0xULF7
子どもに好かれようとか、いい先生になろうとか思わないで、
マイペースでやっていかないと、この仕事は続かないね。

137 :実習生さん:2009/12/26(土) 20:03:19 ID:BTG3BNtg
>>135
おまえはバカというより人間として軽蔑する。

教員は1円にもならないのに、自分の時間を犠牲にして勝手に残業して居るんだよ。
それを、能力がない だってさwww
教師は「能力がない」から残業している、と思っているのなら、
あんたはかなりの世間知らずだw

子供のために、学校のために、納得のいく仕事したい。
これが残業の本音だ。
そんなことも知らないでさも見下したかのような教員批判する暇あったら
もう少しお勉強した方がいいよ(笑)

138 :実習生さん:2009/12/26(土) 22:16:23 ID:UKeQzGoP
>子供のために、学校のために、納得のいく仕事したい。
これが残業の本音だ。

はっきり云う
これは テメエ勝手な自己満足 にすぎない
そんなものは誰も評価はしない

キミが云っているのは 夏休みの宿題の提出期限が過ぎた学生がいうたわごと同じだ。
時間やさまざまな条件を鑑みても、キチンと時間内で仕上げて当然のこと なのだよ。

それができないのは自分が能力不足と自己申告しているようなもの、恥を知ったらどうかな(笑

与えられた仕事ができないのなら、己の評価が下がることを承知で他者に応援を求めるか、あるいは自分の私的時間を犠牲にしてでもノルマを果たすのが 職業人(プロ)としてのあり方と違うか

そういうことを平気で云うから 教師は世間知らず といわれるのだよ



139 :実習生さん:2009/12/26(土) 22:26:52 ID:z30Ps09A
もっとわいせつ事件に対する処分を軽くしろ

現状は異常

今の半分くらいにしろ

140 :実習生さん:2009/12/26(土) 23:59:32 ID:BTG3BNtg
>>138
現場を知らないならそう認めなさい。
あんたに偉そうなこという資格すらない。
宿題などと同列に論じている自分の愚かさすら気づいていないんだろ?w
あとな、サービス残業は民間企業でもざらにある。
おまえの書き込みは屁理屈ばかりだが、
社会人経験がないんだろ?
まずは社会に出て働いてごらんw
その上で 教師は世間知らず って言ってみたら?www

141 :実習生さん:2009/12/27(日) 23:51:13 ID:Ht2YUYO5
年末年始はゆっくり休んで心身ともにコンディション整えておけよ。

142 :実習生さん:2009/12/28(月) 08:18:52 ID:rgBd/zOM

先生
寒いですね
心まで冷えないようにしてください
私が支えます



143 :実習生さん:2009/12/28(月) 12:31:08 ID:lQ4nmU7o
そもそもなんで教師なんていういい職業で、欝になるんだ?
キチガイ親とのトラブル?キチガイ親の子が引き起こす問題が
影響して事件だらけだから?

とりあえず欝になる教師は、キチガイ因子をさっさとみつけて
改善しないと駄目だね。
欝になるっていうのは、大体教師側の性格と能力の問題なんだけど。
頭がいい悪いじゃなくて、気がついて直すか直さないかっていう
やる気だけの問題のような気がする。

子供の親も、子も、教師も、神経の繋がってないようなアホが多いって
いうのはわかるけどね。

144 :実習生さん:2009/12/28(月) 12:37:53 ID:+fy2feI8
教員の仕事って普通の会社員のそれとは置き換えられない特殊性があるよな
教員だけじゃなく人相手の仕事は大変
自分は4年目の教員だが、この休み中に精神科のお医者さんを探すことにした
精神もそうだが体も悪くしてしまい、かなり焦っている
なんとか続けていきたいのだがこの仕事を

145 :実習生さん:2009/12/28(月) 13:49:29 ID:ViBehCna
あんたには向かないんだよ、教師という職業が
早く足を洗うべきだろうなあ
心身ともに健康な希望者がワンサカいるんだよ

早く職を辞して、席を譲ってあげなよ
それが、人としてのまっとうな道 だろうよ


146 :実習生さん:2009/12/28(月) 20:03:53 ID:2EZrJhEV
社会に全く貢献できないヒキニートが、人としてのまっとうな道、とな?
噴飯ものだなw

147 :実習生さん:2009/12/28(月) 21:04:11 ID:T9lh71Fe
868 :しろやぎ:2009/12/27(日) 15:38:04
思考盗聴の装置は東京大学に実在する。
今年度中には、おおっぴらに報道されると思う。
遠隔操作の距離にもほどがあるねぇ。
なに考えて作ったんだか。作った奴は基地害だろうね。

870 :しろやぎ:2009/12/27(日) 16:22:11
追加情報を書くと、東大の心理学専攻の「石黒司」という奴が、
作ったという情報がある。真偽のほどやいかに。

871 :しろやぎ:2009/12/27(日) 16:24:45
石黒が、しょうもない人間に使わせる羽目になって、
犯罪沙汰になるらしい。使ってる奴は基地外らしいな。
作った奴も基地外だが・・・

★★思考盗聴システムと心理学★★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1195716994/l50

148 :実習生さん:2009/12/29(火) 19:23:11 ID:RP9Pwd82
>>119

犯罪隠蔽のための嘘は繰り返せば繰り返すほど罪が増える

犯罪被害に気づかせ苦しみから救う道を示す真実は繰り返せば繰り返すほど善業が重なるのです

今は必要ないものは無視していればよい
 しかし、いつか、何年、何十年か後に感謝することになることもあるでしょう

149 :実習生さん:2009/12/30(水) 18:37:27 ID:ec7uy9F4
  『アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化』 抜粋 15

  日本においてはソ連崩壊後、左翼団体がロシアから大量のスカラー兵器を購入し
保守系の有名人や要人の攻撃を行う。
(p.9)

  カウチポテトやビデオゲームに熱中し、食事や性など自分の身にかかわることばかり
しか念頭になくなったら、すでに脳細胞をやられていると考えたほうが良い・・赤信号。
・・・・ 大量殺戮兵器を持った独裁者の危険性や憂うべき人類の未来にまで頭が回らない
のは当然 。・・・目の前の楽しいことのみに心が集中してしまう。いきおい雰囲気や
本能的なことに流される。
(P.123)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9122/1247035696/l50

150 :実習生さん:2009/12/30(水) 18:39:14 ID:ec7uy9F4
97 :名無しさん:2009/09/04(金) 14:01:45 ID:TSO2SAtk
皆様はまだ「ガスライティング」の本当の意味をご理解していないようです
あれは、真の奥深い犯罪のカムフラージュに過ぎません。
236 名前:コピー 投稿日:2001/05/31(木) 07:32
名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/05/28(月) 22:32
しばらく興味をもって読ませて頂きましたが、未だ心を読み取る装置な
ど無いと信じてる人が多いみたいですね。
私は3年前まで、某大学(名前は言えません)で、その様な装置の基礎
研究に携わっていました。
研究費は公安や防衛庁(米軍からかも)から文部省の科研費の名目で流
れてきたので、かなり贅沢に研究出来ました。しかしその反面、学会で
の発表や口外が禁じられていました。
ここに、書き込むのは、多くの人が現実を知った方が良いのではと思う
からです。

心を読みとる装置の事ですが、正確には「ある時点での純粋な」精神状
態を読み取る装置では無く、強制的に特殊な心理状態を作り上げ、その
反応からその人の思考をモニタに写像するものです。
私が研究に参加していた時点では、2つの衛星を使って実験を行いまし
た。まず、カーナビ用衛星の使われていない周波数帯を借りて、特殊な
電波を特定の人物の脳の位置で干渉するように送ります。

続きはこちらを↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9122/1246584919/l50

151 :実習生さん:2009/12/30(水) 18:41:11 ID:ec7uy9F4
被験者は電波(正確には電磁波ですが)によって、幻覚・幻聴が起きま
すが、被験者の意思で思考する事も出来ます。この時、被験者の脳波を
計り、送った電波と被験者の脳波を分離することによって、被験者の心
理パターンを解析するのです。
この方法は一部では実用化されています。勿論、幻覚などが現れるので
被験者には実験されている事が分かりますので、主にレム睡眠の間に行
われることが一般的です。つまりは強制的に夢を見させて、その夢に対
するリアクションで被験者の心理パターンを読みとるのです。
あと、その方法はマインドコントロールにも使えそうですが、私はその
方面の研究には携わっていませんので良くは分かりません。ただ研究し
ているグループも有るみたいです。

私が知っているのはそれ位ですが、最近の研究テーマは携帯電話を使っ
て心を読み取る事に重点が置かれてきているようです。携帯電話は丁度、
頭に付けるようにして使用しますので微弱な電波でも充分に脳波と干渉
させる事ができますし、電話の電波と一緒に脳波を送信する事が出来ま
す。
この方法もかなり実用レベルまで行っていると聞きましたし、実際に被
験者には秘密で実験が行われているみたいです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9122/1246584919/l50


152 :実習生さん:2009/12/30(水) 23:08:12 ID:vimos+Pp
まるでかつての業病のような扱いだな。
うつ病で休んでいる先生。
ゆっくり休んで下さい。


153 :実習生さん:2009/12/31(木) 16:31:59 ID:cRFuGVhf
>>117
 これまで世界中の健全な市民が実に単純な事を見落とすことで騙されていた衝撃の真実!

【20年後の犯罪心理学の教科書に必ず載るであろう理論】
  *著作権は主張いたしません(笑)ので好きなだけ改良・引用・コピペしてください

集団ストーカー/ガスライティング犯罪者たちは

0.対象となる人物について憎悪心を抱くよう洗脳(マインドコントロール)される
1.与えられていないもの(プライバシー)を盗る、侵す
2.1のサービスを利用し精神的暴力で被害者の生活を破壊し自殺させる、苦しみを見て喜ぶ
3.以上1,2を繰り返しながらも、そんなことなどやってない、妄想だと嘘をつく
・・・とまあ、どの世界三大宗教に照らしても地獄におちるでしょう悪事に従事しながら
4.自分は間違ったことやってない と信じている (のに嘘はつかねばならない)

 と「精神が分裂」した状態とはまさにこのこと・・・・


 原因「集団ストーキング犯罪をやる人間が精神分裂(集団発狂)を起こしていた」
 結果「よって事情を知らない正常な第3者には被害者が体験して報告すること
     (=すなわち犯罪者たちのやっていること) がまるで精神異常に感じられて
    信じられなかった」

  ごく自然であまりに単純な原理なので多くの人が気づかなかった万有引力の法則みたいなものでしたね


154 :実習生さん:2010/01/01(金) 01:58:47 ID:Y8u06PA3
オレもうつだ。
考えれば考えるほどうつが悪化していく・・・・・。
好きなことを仕事にし、大成している人がいる。
彼らは、夢と富と現世肯定の精神を持っている。
そういう人たちを横目に、やりたくもない仕事を薄給でし、
現世否定の精神で生きていくのは耐えられない。
好きなことを仕事に選びたい。
世界は夢を叶えたもののためにある。


155 :実習生さん:2010/01/01(金) 04:32:24 ID:uxAHmoQ5
『拝啓 日本のギャング・ストーキング被害者の皆様』 〜カリフォルニアからの伝言

名前:私は誰でしょう? (カリフォルニア州 ロス・オリボス) # 25 2008. 2. 6
・・それから皆さんは生きてください。死にたくなるのはわかります、私もですから。
でもお願いだから死なないで。あなたがたの命はあまりにも大切なのです。
自殺すべきなのはギャングストーカー、警察官、政治屋たちであり、そして大家や
近所の卑劣な連中であってあなたがたは死んではいけません、お願いだから。
私の息子は自ら命を絶ちました。
そして娘もまた、これまで何度か自殺未遂しています。ギャング・ストーキング被害と
兄弟を亡くしたことを苦にしてですが、死にたい気持ちは私も同じです。子供を失うのは
むごいことです。来る日も来る日も、もう息子はこの世にいない、もう見ることも話しかける
こともできないのだと思い知る日々を送るのは残酷なことです。これでもし娘まで
死んでしまったら子供を二人とも失ってしまうことになるのです・・・・

Guess Who (Los Olivos, CA) #25 Feb 6, 2008
And don't kill yourself, I know you feel like it, I do, too, but please don't do it. You are far too important.
It should be the gangstalkers and cops and politicians who kill themselves and the landlords and lousy neighbors
who kill themselves, but don't you do it. Please. My son committed suicide and my daughter has made several attempts
and partly from the gangstalking and partly because of losing her brother and I feel like it, too, it is horrible to lose a child
and a horrible thing to live with day after day to know your son is gone and you can't see him or talk to him
and I could lose both children if my daughter does it, too.
http://www.topix.com/forum/state/co/TQUG7AF89JUHII4I0/p2


156 :実習生さん:2010/01/01(金) 06:23:48 ID:RFiS6svk
>>154
じゃあ、教師辞めればいいじゃん。悩むことないよ。

157 :実習生さん:2010/01/01(金) 11:51:27 ID:di+Ot6AE
>>156
お年玉はもらえたかな?坊やw

やりたくない、耐えられないから辞める
って考えですませられるのは、君がまだ、社会に出ていない証拠だよ。

世の中には、この教師に限らず
不本意で、苦痛で苦痛で仕方ない、別の仕事がしたい、辞めたい
のに、イヤイヤ働き続けている人が少なからずいる。

辞めれば? って言うのは簡単なんだよ。
言うのは、ねw
この意味、坊やにはわかんないだろうけどね。
わかれば大人への階段を上れた、ということだw

158 :実習生さん:2010/01/01(金) 12:04:09 ID:RFiS6svk
>>157
あのな、俺は56歳。50才で教師を辞めた。
辞めてよかったと思うぞ。
愚かな保護者やその子どもを相手にしていては、自分のためにならないと確信したから。
だから、もし今後の生活の心配がないのなら、即辞めればよい。
ただ、25年3ヶ月(たぶん)は勤めた方がいいかな。(年金の関係上)

159 :実習生さん:2010/01/01(金) 12:29:43 ID:4V3t6QQp
> だから、もし今後の生活の心配がないのなら、即辞めればよい。
それができる者が,どれだけいる?
ホントに56歳なら,そんな脳天気で,よく生きてこられたと感心するよ・・・

160 :実習生さん:2010/01/01(金) 12:36:09 ID:ToLMXbSt
じゃあ我慢しろよ。

161 : 株価【23】 【1022円】 【凶】 :2010/01/01(金) 13:01:39 ID:kW41p5/k
↑教育界の今年の運勢

162 :実習生さん:2010/01/01(金) 13:33:12 ID:RFiS6svk
>>159
あのね、物事を悲観的に考えてはいかんよ。
生活できなければ、田舎の家や田畑を借りて、自給自足をすればいいの。
何とかなるもんだよ。安心しな。

163 :実習生さん:2010/01/01(金) 15:21:59 ID:di+Ot6AE
黙っていれば信じたかもしれないものを…w
余計なこと言うからおまえの嘘がばれるんだよwww

164 :実習生さん:2010/01/01(金) 16:02:49 ID:RFiS6svk
>>163
あのな、俺がそれをやってるの。

165 :実習生さん:2010/01/01(金) 16:26:56 ID:S3cNXmci
明けましておめでとうございます。
今年も、このスレに参加させていただきます。
うつ病・休職も2年、長くなりました。
どこへも出かける気になれず、テレビを見て過ごしています。

166 :実習生さん:2010/01/01(金) 17:28:57 ID:di+Ot6AE
>>164
そういうことやっているやつは“自給自足”なんて言葉は使わないんだよw

167 :実習生さん:2010/01/01(金) 18:08:34 ID:y06uwqrz
自称56歳の中学生か。新年早々ハードな設定だなw

168 :実習生さん:2010/01/01(金) 19:38:02 ID:RFiS6svk
俺が教師を辞めたのは、若い教師の人間性に失望したことも理由だな。
まあ、無理をしないで適当にやってくれ。健闘を祈る。

169 :実習生さん:2010/01/01(金) 19:59:47 ID:kW41p5/k
56歳のカレ〜臭のするスレはここでつか?

170 :実習生さん:2010/01/01(金) 22:57:59 ID:di+Ot6AE
もうしゃべるなw
どんどんボロ出てるじゃねーかw

171 :実習生さん:2010/01/02(土) 14:36:55 ID:uDmwyPYi
>>114 こちらのサイトでも紹介されています
*****************************************
2007年の1月にカナダのグローバル・リサーチとワシントンポストで私達が受けている被害に
ついての報道がありました・・・この両社の報道によって、これまでトンデモ本と
言われていた本が真実味を帯びてきています。
・マインドコントロールの拡張 浜田至宇著 第三書館
・アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化 小出エリーナ著 東京図書出版会
http://mongar.biroudo.jp/victims/victims.html

 <2007年1月14日付けワシントンポスト記事> 
苦痛を与えるために電磁放射を使用する兵器を軍が使用していることは、この兵器の制限も含めてよく知られている。
2001年、ペンタゴンはこの研究の1つの項目の機密扱いを解除した。電磁放射により皮膚を加熱し….. 痛みを伴う不可視光線を
人間に照射するためのテクノロジーは存在しているのだ。
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/06news02.html


172 :実習生さん:2010/01/02(土) 15:36:56 ID:tMBjvDVd
鬱などの精神疾患になった教師は、教師として適正がないということが
明らかなんだから、とっとと分限免職処分にすればいいんだよ。




173 :実習生さん:2010/01/02(土) 16:56:04 ID:D68obmp/

 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。

 では、1発...。
  がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。
  がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。
  がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。
  がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。
  がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。がんばれ。


               元気ハツラツうつ・うつキョーシ!!!

174 :実習生さん:2010/01/02(土) 18:35:43 ID:NBZto79f
あんた、ツクツクボーシじゃないんだからよ。
また、学校で悪いことして叱られたんだろ?


175 :実習生さん:2010/01/02(土) 20:22:43 ID:g3CjKTGP
>>173って
職員会議とかでレベルの低いトンチンカンな批判的発言して
周囲に呆れられてる事に気づいてない可哀想で幼稚なオッサン教師もどきなんだろうな(失笑)

176 :実習生さん:2010/01/03(日) 01:44:36 ID:ER2Q8BSl
>>172
ところが、それをやってしまうと、日本は大混乱になります。
さて、それはなぜでしょう?

ダメ回答例:
うつ病だめ教師が民間にあふれ出すから

それ以上に、もっと国レベルでの混乱が起きます。
それは何なのかを当ててみてください。

177 :実習生さん:2010/01/03(日) 15:05:31 ID:tY2ivvq2
上の方で東京都の離職率が凄まじいということが書いてあったけど、
東京は地域により当たり外れが大きすぎる。
新宿、渋谷、目黒、中野、杉並、文京は当たり。
荒川、足立、葛飾を引いたら地獄だと思う。

178 :実習生さん:2010/01/03(日) 16:25:37 ID:6fWr7Ymr

 三年連続、生徒から年賀状がこない。

 まぁ、ほとんどサボって学校には登校拒否状態だから仕方がないんだけどさ...。

 どうせ職員にも嫌われてんだから、今年も徹底的にサボってやる!
 納税者どもよ、元気ハツラツうつ・うつキョーシをなめんな。

179 :実習生さん:2010/01/03(日) 16:44:25 ID:uynE/Otl
>>171 <2007年1月14日付けワシントンポスト記事>

アメリカの秘密研究の歴史から、防衛体制でマインドコントロールあるいは
長距離光線兵器の開発が可能であれば、ほとんど開発していると見て
間違いないだろう。また開発された後は、罪のない一般市民で試験を行う
可能性をきっぱりと否定することはできない。


180 :実習生さん:2010/01/04(月) 08:22:30 ID:hUBZwW+m
先生
冬休みは心も体もゆっくり休ませてくださいね
私は味方です

181 :実習生さん:2010/01/05(火) 09:05:28 ID:ZRwmIlEx
先生の支えになりたい
先生を守りたい


182 :実習生さん:2010/01/05(火) 21:56:57 ID:XT0W5jiQ
冬休み中の仕事では、落ち込みがない。
子どもと何かするときに、すごくプレッシャーを感じる。
やっぱり、もう駄目かな。

183 :実習生さん:2010/01/06(水) 07:39:52 ID:cS6zXqGp
教師が子どもに気を使うような時代になっちまった。最悪だね。
マトモな教師なら早くに辞めているよ、俺みたいに。

184 :実習生さん:2010/01/06(水) 18:58:53 ID:rpMeEu6k
[

185 :実習生さん:2010/01/06(水) 23:47:24 ID:1iKjscUK

文科省 公立校教員の精神疾患休職5400人…過去最悪

12月26日1時9分配信 毎日新聞


186 :実習生さん:2010/01/06(水) 23:50:57 ID:1iKjscUK
学生時代の同級生の女性が、昨年4月に小学校に採用されて、
3週間で休職して、今も休んでいる。私の友達の娘がその女性
のクラスにいて、保護者達は校長に対して「やめさせろ」のコール。
しかも休職中のその女性は、同級生みんなに「休みたくないけど
休まされている」と吹聴し、実際には婚活に励んでいることが判明。
給料もらいながら、休んで婚活はないでしょうにw

187 :実習生さん:2010/01/07(木) 07:45:38 ID:Y1g4auZh
鬱に偏見はない。好きで病気になる人間はいないと思う。
だけど子どもの担任が鬱なのは困ります。

188 :実習生さん:2010/01/07(木) 11:49:52 ID:hyDZSg5o
それに 休んで仕事もせずに給料として税金から金をもらう という悪癖は何とかしないとな

189 :実習生さん:2010/01/07(木) 18:48:23 ID:Unsfg76N
>>186
採用試験を通っても1年間は仮採用だよ
長期休職していればやめるもなにも不採用になる

190 :実習生さん:2010/01/07(木) 22:07:48 ID:wJSN4mAw
>>186
初任で休職したら理由問わず正規採用はほぼない。
例外としては部活や体育で怪我して入院したなど本当にやむをえない場合。

たいていは年休でまかなえないほど休んだら正規採用なし。
2年目以降は甘くても、1年目は厳格だぞ。

191 :実習生さん:2010/01/11(月) 07:46:52 ID:8UKjVDLG
先生あと一週間、ゆっくり休んでね@北海道

192 :実習生さん:2010/01/11(月) 11:44:28 ID:+UZIixmT
中学時代、いじめられてた30歳ですが、
今から、大学編入して、教員免許とって、美術の先生になりたいと思ってます。
不安はあるのですが、美術で安定した職を考えると、やはり先生なのです。

人前でしゃべるのは苦手なのは今もそうです。
先生に向いてますかね?
美術の先生は担任はないと思ってるのですが。。

193 :実習生さん:2010/01/11(月) 17:55:46 ID:w/0/WPs0
      
        【新年早々…。】
 
 義父・義母:『お願いだからまじめに働いておくれ…。』(土下座をして懇願している。)
   嫁  :『ご近所があんたの事を変質者呼ばわりしてるのを知ってるの?』(悲鳴に近い声で叫んでいる。)
 子どもたち:『ぼくたちTおまえのおやじは税金泥棒だUってイジメられてんだよ!』〔泣き出して部屋を出ていく。〕
  ペット :『ウゥ〜………ワン!』(働かざるもの食うべからず!)
 家族全員で:『死ねばイイのにぃ〜』
           メ
           メ
           メ
 元気ハツラツうつ・うつキョーシ:『生きる。!』

194 :実習生さん:2010/01/11(月) 21:48:16 ID:ddHsrVUP
>>192
なんで担任ないと思うの?

195 :実習生さん:2010/01/12(火) 08:47:05 ID:GcwjruRd
>>192
美術でも技術でも音楽でも、普通に担任を持つよ。
しかも美術教師は倍率高いよ。
釣りかと思うくらい安直な思考・・

196 :サトル:2010/01/12(火) 12:54:07 ID:hZ1CRMww
元気を貰えるブログを発見しました。全部読んだら前向きになれました。

「自分探しのブログ 禁パチ禁スロ鬱病日記」

悩みをメールで書たらとても優しく温まる返信を頂けました。

197 :実習生さん:2010/01/14(木) 20:40:14 ID:P/el62mx
ゆめを抱いて間違って教員になった人へ

無責任でいること。懸命にやってるふりをすること。
教育しようとなどとまちがっても思わないこと。
じゃないと生き残れないよ。

年金がもらえるまで生き残ってたら、早めに辞めてしまうこと。
健闘を祈ります。


198 :実習生さん:2010/01/14(木) 22:02:55 ID:Sn5b0DRF
>>197
そうでもないぜ

夢2割
現実の厳しさ8割

 2割の夢があれば、結構やりがいあるぜ

199 :実習生さん:2010/01/14(木) 22:39:49 ID:9xotNmxK
>>197
それは俺だ。50才きっかりで辞めた。
ここの人は感性が豊かだから、踏ん張りすぎないこと。
もう7年になるが、辞めてよかったと芯から思う。

200 :実習生さん:2010/01/15(金) 01:28:44 ID:u7FExVvQ
50過ぎて2chですか(笑

201 :実習生さん:2010/01/15(金) 02:01:30 ID:YRfrZ2uw
俺は30代だけど、
たぶん、糞じじいになってもネットはやっていると思うw

202 :実習生さん:2010/01/15(金) 07:35:56 ID:uCbjBfQK
>>201
199のジジイだけど、糞はいらないよ。

203 :実習生さん:2010/01/16(土) 08:49:39 ID:K/NfkeQo
1.学級運営
2.同僚との関係
3.管理職との関係
4.保護者の対応

どれが一番しんどい?

204 :実習生さん:2010/01/16(土) 11:57:31 ID:39TFPnpJ
アンケートでは2が一番多かったみたいだ。俺もそう。

205 :実習生さん:2010/01/16(土) 18:02:41 ID:KZ9AMBxr
4>>>>3>>2>>>>1

206 :実習生さん:2010/01/16(土) 18:32:06 ID:b7ghbDEO
>293

おれは断然「2」。

207 :206:2010/01/16(土) 18:32:55 ID:b7ghbDEO
アンカー間違えました・・・

>203

おれは断然「2」。


208 :実習生さん:2010/01/17(日) 08:20:07 ID:iaD/7djI
なるほどなぁ
俺は、指導が困難な児童がいることがストレスだったんだが
その指導のまずさを指摘している同僚こそがやっかいな存在だったのかもな。
そう考えると、変な子や親よりも、教師こそが教師の最大の敵
ってわけかw

209 :実習生さん:2010/01/17(日) 15:05:55 ID:2wZ53mjB
自分の場合は生徒との関係だな
「死んでほしい人NO.1」だとさ
こんなのと毎日顔あわせてみろよ
精神的にもおかしくもなるよ
学年主任に相談しても「人の好き嫌いはそれぞれ。仕方ない」
だとさ
ということは2も入るか

210 :実習生さん:2010/01/17(日) 18:16:41 ID:mP/5vQF6
採用試験通ったのがよかったのか、悪かったのか考えてしまいますね。
208さんの言う、「教師こそが教師の最大の敵 」に同意です。


211 :実習生さん:2010/01/17(日) 19:19:08 ID:DQ2ONJKg

教師志望の高校生、犯罪や悪行の数々をブログで自慢

http://www.tanteifile.com/newswatch/index3.html



212 :実習生さん:2010/01/17(日) 19:59:43 ID:iaD/7djI
>>209
死んで欲しいとか言ったって
所詮はカギだろ。
ガキにどう思われようが大したことはない。


213 :実習生さん:2010/01/17(日) 23:46:01 ID:2r6TnCdn

 『お願いだから死んで!』『おまえは死に晒してほしい人間NO1じゃ!』ってかw?

 真面目に授業やらないから、分かりにくい授業しかできない教師は
 生徒にとってやっぱり、死んで欲しいもんだよ...。  極めて正論だね。

 そういうたくさんの怨念を背負った元気ハツラツうつ・うつキョーシは
 死に神が憑いてもしょうがないね。

 まぁ、頑張って頑張って学校に出てきて生徒に認めてもらうしかないと思う。

214 :実習生さん:2010/01/18(月) 01:54:55 ID:lA4om235
>>213
おまえみたいなやつはいじめがいがあるなw


215 :実習生さん:2010/01/18(月) 08:34:39 ID:a8ReScwZ
先生、大好きな先生・・
鬱に負けないで自分らしく、教師を続けてください。

216 :実習生さん:2010/01/18(月) 22:40:44 ID:yJxOMV83
うつ病になって1年6カ月が経過し、障害年金の認定を受けたら
2級に認定されました。年間100万くらい手当が出るらしいのですが、
障害者に認定されたうえ、この金額では生活できません。
私に、どうすれというのでしょうか?

217 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:12:16 ID:PMRp/T/Q
>>216
障害者に認定されたうえって・・・
自分で障害者に認定されて障害者年金もらうために
判定受けに行ったんだろ?
働かないくせに、100万ももらえるなら十分ではないか!
それ以上文句を言うな。


218 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:13:41 ID:iPHWT/3w
>>216
障害者手帳を交付してもらえば医療費は減額できます
年金保険料も免除にしてもらえます

貯金はないのでしょうか?
自分を賄うだけのことなら生活できないことはないと思います

219 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:17:34 ID:iPHWT/3w
重度の鬱を患ってしまうと、最低でも2年は職場復帰できないでしょう
2年以内で復帰できれば奇跡的な回復です
生活のレベルを落とすことは必要です
収入がないのですから当然のことです

220 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:17:39 ID:s6hiZgJp
>>216
それで喰えないのなら、全財産処分して有り金すべて尽きた時点で生活保護申請したら良いのと違うか?

221 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:29:46 ID:PMRp/T/Q
生活保護+障害者年金
結構な金額になる
それは全部税金だ
その税金を払って、お前の生活を支えている人の気持ちを考えてみろ
どうやって生活していけばいい?!
ってお前の生活を支えているこっちの立場も考えてみろよ

222 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:31:58 ID:iPHWT/3w
年金は税金じゃない

223 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:41:43 ID:PMRp/T/Q
>>222
では年金の財源は何?

224 :実習生さん:2010/01/18(月) 23:46:58 ID:iPHWT/3w
年金保険料

225 :実習生さん:2010/01/19(火) 00:27:04 ID:oehpEaKg
>>221
>どうやって生活していけばいい?!
なんて質問自体がお気楽だと言いたいのだろ?w
じゃ、オマエに聞くが、障害年金生活者はどうやって生きていけばいいの?www

前向きにバリバリ生きていくのか?wwwwwww
常に悲観的で引きこもって生きていくのか?wwwwwww

226 :実習生さん:2010/01/19(火) 01:40:37 ID:VM/fN2dU
>>173
うわぁ、うっとおしのが今年もこのスレにいるんかい!

227 :実習生さん:2010/01/19(火) 19:35:07 ID:E/cJ3Dee
>>226
相手しちゃダメ

228 :実習生さん:2010/01/20(水) 21:56:04 ID:Bdr3RWE+
セロトニン!出てこいや〜!!

229 :実習生さん:2010/01/20(水) 23:46:36 ID:8PMQZ8+R
日光に当たるといい
って通説だけど、実際はどう?

230 :実習生さん:2010/01/20(水) 23:48:45 ID:Bdr3RWE+
あとはリズム運動だよ!
縄跳び&ジョギング♪

231 :実習生さん:2010/01/21(木) 20:47:58 ID:mIR+TIa/
とっとと辞表出して、別の仕事に就けばいいじゃん
まともに働きもせずに税金から給料もらっていることに違和感感じないのか
人間としての誇りを持とうよ
恥ずかしいよ

232 :実習生さん:2010/01/22(金) 00:26:07 ID:E0DoFhFE
>>231
じゃあ、あんたがその立場ならそうするの?w

233 :実習生さん:2010/01/22(金) 00:37:14 ID:Nx+fSrcg
学校の先生が一番、世間を知らない人達だと思う。
小・中・高・大・就職先も学校・・・と学校の世界しか知らない。
という自分も教員。
年をとればとるほど転職の機会を逃す。

234 :実習生さん:2010/01/22(金) 00:39:49 ID:ELphRxfi
給料ったって全額出るのは半年で、後は5割減賞与なし
それも2年までで2年以降は無給でしょ

235 :実習生さん:2010/01/22(金) 18:19:49 ID:E0DoFhFE
>>234
教員を叩いている人は世間知らずだから
そんなことは知らないで教員叩きをしているんだよJK


>>233
ま、教員は世間知らず
ってのは否定はしないけどね。
おれだって世間を知っているなんてそんなおこがましいことをいうつもりもないから。

で、教員は世間知らず って言っている人は自分は世間を知っている
という自負とかあるのかなw

あと、世間知らずじゃない職の人って、どんな職の人なんだろうね。
おれは世間を熟知しているぜ!
って宣言している職種を複数挙げてもらいたい。

236 :実習生さん:2010/01/23(土) 17:12:57 ID:4NcZOb80
>>234
半年間も 働きもしていないのに 給料を受け取る
ということをもっと恥じてもらいたいな

この間、休んでいる教員と代わりの臨時教員とに「人件費二重払い」という税金の無駄遣いが発生していることに対して、後ろめたい気持ちは無いのかね。
有給休暇がなくなった時点で、再起不能ならスパッと辞表を出すべきじゃないのかね。

病気が完全に直ってかつ教員に復帰したいのなら、また一から採用試験受け直せばいいじゃん

237 :実習生さん:2010/01/23(土) 17:18:13 ID:3gkfWUP5
>232
オレはいさぎよく辞めている。電気工事士の資格を取るために
厚生労働省の職業訓練学校に通っています。
半年間も 働きもしていないのに 給料を受け取る
ということをもっと恥じてもらいたいな。生徒を不幸にする。
財政もダメになる。

238 :実習生さん:2010/01/23(土) 23:18:43 ID:4NcZOb80
あんたは偉い!
それでこそ 先生 と呼ばれる立場にふさわしい

239 :実習生さん:2010/01/24(日) 00:28:25 ID:ghHVngDt
>238
ありがとう。ただ、電気工事士の資格は取れても、元教師
ということで不安ですが、それでも働きもしないのに金を
3か月も結果的にはもらってしまった。もちろん、電気工
事士としてすぐには使えないけど、地道に頑張っていきます!!
まだ31。やる気次第でなんとかなるでしょ!!教師しか能が
ないなんて言って辞めないヤツはいいわけだ。

240 :実習生さん:2010/01/24(日) 00:44:25 ID:Aw+xxvfF
なぜ働きもしないのに半年給料が出るのか
その根本をわかっていない上に、それを恥じろとか、どんだけ頭悪いんだよwww

241 :実習生さん:2010/01/24(日) 01:08:48 ID:8K5rPtP5
現場の人間を責めても仕方がないんでないの。
現場の人間はどこの職場でも必死だよ。
それより,精神疾患で休職に追い込まれる職場環境や制度に問題があるんじゃないのかな。
ほんと感じるけど,どの職種でも現場は必死。真面目にやってるよ。
もちろん例外はあるけどね。それでも,ちゃんとやってる人の方が多い。

242 :実習生さん:2010/01/24(日) 02:15:39 ID:Aw+xxvfF
教員の仕事はまじめにやってもだらだらやっても給料は同じや。
まじめにやるから鬱になるんや。
まじめにやったがために鬱になり
鬱になったらなったで叩いてくるアフォもおるんやw

243 :実習生さん:2010/01/24(日) 02:23:37 ID:nZrJ1ySp
>>241
病気になるのは 個人の問題
なぜ、それを税金で面倒みなければならないのだ
ノーワーク・ノーペイが当たり前でしょうが
そのために 保険 があるのだろ
だったら 半年間も給料もらうようなことをせず、半額でも保険で我慢しろや
一部の恵まれた大企業以外は ノーワーク・ノーペイが世の中の大勢だろうが

244 :実習生さん:2010/01/24(日) 05:24:33 ID:Aw+xxvfF
>>243
おまえはまだ半年の有給の理由がわかってないのか。
バカくさいレス書き込む前に少しは勉強しろよw

245 :実習生さん:2010/01/24(日) 11:56:13 ID:y8uMQQ8e
243は会社も公務員も経験したことのない人じゃないの?とても
まっとうな社会人の常識を身につけているとは言えないと思う。

246 :まんこ:2010/01/24(日) 12:00:19 ID:B4sMJQX7
実習生さん。友達になってください。

247 :実習生さん:2010/01/24(日) 14:45:22 ID:FS7Kr4dV
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1263796851/

248 :実習生さん:2010/01/24(日) 17:53:12 ID:QiacVXaD
今、鬱で休職中の同僚がいるが、正直復帰して欲しくない。
代替講師が非常に優秀で保護者の信頼も得ているのに。。。
あの鬱野郎が戻ってきて、また同学年部や学校全体を
混乱させるかと思うとぞっとする。

249 :実習生さん:2010/01/25(月) 21:56:21 ID:/e7JZT8D
おう、おう、言ってくれるじゃねーか。
俺のことか?

250 :実習生さん:2010/01/25(月) 23:14:27 ID:balsECdo
実際のところ、鬱教員の最大の敵
いや敵ではないけど、一番ダメージを与えてくる存在は「同僚」なんだよね。
親もモンペと割り切ればいいし、
生徒は元々がガキだし
やっぱ一番ネックなのが同僚。
親や生徒に何言われても何とかなるけど
同僚に嫌がられるのが一番辛いだろうな。
実際、鬱教員は休んだり、仕事がはかどらなくて
周りに迷惑かけているのは事実。
そして、そのことを本人もわかっているがゆえに辛さも激増なりよw

251 :実習生さん:2010/01/26(火) 20:10:12 ID:TvBqGcVa
250さんが言うようなことを元に集団で弱い者いじめするのが今の
教員の職場の現状なんだね。自分より低い者をみんなでバカにして嫌って
「呆れたやつだ。」と決めつける。こんなのが子どもの指導をしているんだね。校長を
はじめ・・・そんな職場なんだ。情けないが現状である。

252 :実習生さん:2010/01/26(火) 22:28:22 ID:U9XhhlOR
元代替講師だが
うつ教師が復帰する直前期に
定期テスト簡単にして高〜い点取らせて
全部のクラスですっごいラク〜で楽しい盛り上がる遊び授業さんざんしまくって
最後は映画(超マイナー作でレンタル不能、面白おかしいコメディ映画)の前編だけ見せて「後編はまた今度〜」で引き継いだ。

復帰交代後生徒からブーイングの嵐でまた休み始めたらしい。悪いことしたかな。

映画ビデオはもちろん個人物なので持ち帰り貸さず


253 :実習生さん:2010/01/27(水) 08:06:41 ID:QWQeOuaa
百歩譲って、>>252がネタでないと仮定して。
代替教師時代なのに『楽しい盛り上がるお遊び授業』ができる能力、授業で(関連性のない?)映画を見せる傍若無人ぶりを発揮できるのはすごすぎるぞ。


254 :実習生さん:2010/01/27(水) 15:49:42 ID:4e57v7f7
てst

255 :実習生さん:2010/01/27(水) 15:58:46 ID:4e57v7f7
働いてもいないのに給料をもらえる という制度の廃止が先決だ
教員の場合は 代替教員の雇用 がある
そのため休んでいる人間にも給料を払うと 人件費の二重支出という税金の無駄遣いが発生する
行政職などの他の公務員の場合に臨時職員の雇用がありえるのは、当該職員が無給になり保険から手当金の支給を受ける時点になった後 のこと
教員の場合は6ヶ月待たずに、すぐさま代替教員の雇用がある。
その場合は当該教員の給料は無給にしないといけない
保険からの手当金(5割など)に改めるべき

256 :実習生さん:2010/01/27(水) 16:05:44 ID:mNN/bZI8
>251

今の私の学校の現状そのものです・・・

257 :実習生さん:2010/01/27(水) 16:37:20 ID:fSHyScj1
俺は今宅浪中でこんなこと言える立場じゃないんだが、
自分の中学の時の担任も"ある病気"(思い返せばうつだったんじゃないかと思われ)で3年の2学期頃に休職してた。
地方公立中だったから不良も少しはいたけど、学年全体では雰囲気も良いし例年より優秀な生徒が多くていじめもなかった。
その担任は穏やかで授業も凝ってて良い人だったんで、当時は何で休むのか意味がわかんなかった。

でも、どうやら今自分もうつ(本を何冊か読んで推定してるだけだけど)らしくって、
先生が病んじゃった詳しい原因は未だにわかんないけど、苦しみはなんとなくは理解できた気がする。
で、何が言いたかったのかよくわからないけど、ゆっくり急いで元気になってください。

258 :実習生さん:2010/01/30(土) 04:14:46 ID:S+o/IRLO
狭心症や鬱病でも働いている人はいる。

259 :実習生さん:2010/01/30(土) 08:55:31 ID:IegRkj3U
>>242
そうですね。ホントに。

260 :実習生さん:2010/01/30(土) 09:01:54 ID:Lprud5MN
子供が前の学年の時に担任だった先生も鬱だったみたい。
『よく休む先生』で有名だった。
でも子供たちからとても人気があったから、親はあまり苦情を言わなかったと思う。
鬱だと気付いていた親も少なかったようだし。
ただ別件で校長の心証を悪くしたらしくて、転勤させられた。

261 :実習生さん:2010/01/30(土) 17:57:10 ID:kSDoJUTY
うつ病でも、子供に信頼されてさえいれば、
まだ、仕事は続けられる。
私は、子供との関係もダメになって、完全に落ちた。

262 :実習生さん:2010/01/30(土) 19:17:15 ID:Q49TrIpq
鬱でも、症状が改善すれば職務に復帰できる者もいるし
復帰できない者もいる。
治療で治る可能性があるのに、
医師に「病気」と認定されたら即刻「退職」
あるいは「給与を払わない」となると
怖くて病院に行くヤツ誰もいなくなるだろうなw

病気ってのは「うつ病」以外にも存在する。
さらに言えば、完治に6ヶ月以上かかる可能性も、ないとは言えない。

数ヶ月仕事できないからクビ
という制度が果たして望ましいものなのか。


263 :実習生さん:2010/01/30(土) 22:06:46 ID:RiyY2jWp
数ヵ月で完治するなら、クビは合理性がないかもしれない。
完治せず、ずるずる休みを繰り返したりする可能性が高いのなら
仕方のない面はある。

相手が人間で、しかも将来を担う子供だからな。
社会に対する貢献が少なく、将来も見込めないひとを
わずかばかり延命させるために犠牲にするのは不合理すぎる。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 22:12:52 ID:v5ixjChn
要するに、うつになる先生は不適格教員。
若い教員の欝は、さっさとやめて、他の職に就いたほうがいい。
教職にへばりついている必要はない。
もっと教師として有能な講師がたくさんいる。
彼等にも陽の目を当てるべき。

265 :実習生さん:2010/01/30(土) 23:27:26 ID:myZqP6G4
しかしうつは自覚するまでに時間がかかるもの。
うつ教師め!うつ生徒め!なんだか腹立だしい!なんてストレスためると
知らぬ間に自分がうつになってるかもしれん。
うつは伝染するという意見があるけど、それはあながち間違ってないと思う。
自分を律する習慣づけが大切と思う。

266 :実習生さん:2010/01/31(日) 16:10:08 ID:XAreFToe
欝になり休むこと と代わりの臨時教員を雇用する ことの是非を考えよう
復帰したいのなら、臨時教員分の人件費分は休む人間が負担すべきだ。
だから無給が当然なのだよ。

せめて民間並みに 保険から休業手当の支給 という制度に改めなければ、税金の無駄遣いという指摘を逃れるわけにはいかないよな


267 :実習生さん:2010/01/31(日) 16:53:48 ID:5FO2uyil
それくらいは税金で負担しろよ。
人の健康と生活がかかっているんだ。

ま、健康なものが病人を搾取しても心は痛まないんだろうけどなw

どうしても税金使いたくないってんなら
おまえが病気や怪我をしたときの給与を受け取り拒否でもすれば?
しなんでしょ?www
自分しないくせに、それが他人だと平気でそういう要求するということw

268 :実習生さん:2010/01/31(日) 18:48:02 ID:Eo/bdqMU
 
【 あなたのまわりにいる元気ハツラツうつ・うつキョーシの共通の特徴 】

 すべての責任は自分には一切なく、全部環境や他人のせいだという感情です。
 悪く言えば極端な「仕事嫌い」「自己中心的」ということになります。
 自分の能力の低さを指摘されると感情的になります。不正を指摘すると攻撃的にもなります。
 また立場の弱い者を見つける臭覚がするどく常に弱者に高圧的な態度になります。
 強者に対しは俊敏な回避行動をみせ、恫喝されると失禁して許しを乞います。
 生まれつき自責の念、責任感は持ち合わせていません。
 また他人への関心が全くなく、異常に強い自己愛のみで行動します。
 したがって人への迷惑が理解できません。思いやりの気持ちが欠損しています。
 友人は少なく、常に孤立して過ごします。相談事はユニオン、組合等に依存します。
 具体的な症状としては、職場ではうつ症状を大袈裟に演じながら、
 病休中には海外旅行に出かけたり、飲み会に参加したり、趣味に没頭したりと
 元気ハツラツな状態になります。多くは性犯罪を起こしております。
 
 非常に不可解で自分勝手な詐病であるため医学的にはうつ病ではないとされています。
 ですから、基本的に投薬治療を必要ではありません。回復することはありません。
       
                                    …‥・だってさ。W

 つまり、人間のクズ。 人格が壊れているってこと。 社会のお荷物、オチこぼれ。  ってこと。

269 :実習生さん:2010/01/31(日) 20:57:12 ID:kdlWT5Y2
環境の悪さのために一時的に暗くなっているのも病気と言えるのだろうか。

270 :実習生さん:2010/01/31(日) 21:51:45 ID:Ct1outF0
うちの鬱講師早く辞めないかな〜

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 22:00:47 ID:BVVuiImR
欝で休んで復帰した悪徳教師の車が
プリウスにかわっていた。
働かないでためたお金で買ったようだ。
燃費がどうのこうのってうるせ〜んだよ〜

272 :実習生さん:2010/01/31(日) 22:21:43 ID:Lg2489KA
>>269精神病って判断しにくいから医師の判断重視じゃ?

273 :実習生さん:2010/02/03(水) 10:02:24 ID:2QlwQvuu
誰でも鬱に罹りたいと思ってな罹った訳ではない。

鬱になる人ほど責任感が強く、仕事が出来る。鬱にならない人は
自分のことばかり考えて仕事をせず、若い教師にばかり仕事を押しつける
年寄り教師だ。

若者が教師を目指さなくなるのはこういう体質があるからだよ。


274 :実習生さん:2010/02/03(水) 14:47:14 ID:myqZAxAa
>>271 よく考えてみよう。収入の金額が同じなら、仕事に出ないで家にいる方がお金使うよ。
昼食ひとつ見ても、給食のが安いだろ。
車買うほどたまるわけないじゃん。ネタならもっと上手に作りな。


275 :実習生さん:2010/02/03(水) 18:23:14 ID:0XUe7bP9
プリウスってリコール対象なの?

276 :実習生さん:2010/02/03(水) 21:32:47 ID:ptl9W4s5
>鬱になる人ほど責任感が強く、仕事が出来る。
メンヘル板を見ればよくわかると思うが、
そういう傾向はもうかなり昔の話だ。
今は逆。

277 :実習生さん:2010/02/04(木) 01:54:03 ID:KTqTOk8N
責任感が強く、仕事が出来ないヤツが鬱になるJK

278 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:11:50 ID:ipB4xWwO
教師って、人の面倒見てナンボの仕事。
自分のケアができずつぶれる人は
不向きだと思う。
すごく自然に気が利く人か、ものすごく鈍感な人がむいてるんでしょう。
それぐらい割り切って働いたらどうよ?


279 :実習生さん:2010/02/07(日) 10:21:11 ID:odw5ddjp
うつ病になったという診断書貰えば、働きもせずに「給料としてカネを貰う」という休職制度が問題だ。
だから、この制度を廃止してノーワーク・ノーペイの原理原則を徹底すれば、病気休職者は激減する

税金の無駄遣い は断じて許されない!

280 :実習生さん:2010/02/07(日) 11:35:39 ID:1wC0cswz
>>279
じゃ、おまえが病気や怪我をして働けなくなったら
一切の給料は受け取らないんだな?

281 :実習生さん:2010/02/07(日) 12:16:58 ID:P9wJ3H1Y
もうだめだ
薬、タバコ、アルコールまみれだ
でも仕事はやめられない
家族持ちのつらいところだ



・・・と、こんな奴でも何とかなるんですよ
この世界

282 :実習生さん:2010/02/07(日) 18:12:48 ID:GEnuK9oZ
>279

何ヶ月(何年?)、療養休暇でも給料でるんでしたっけ?その後も
無給といいつつも共済組合から給与分が支給されるんですよね?
共済組合からの支給も給与分の満額支給なんですか?

283 :実習生さん:2010/02/07(日) 18:39:43 ID:xbLJq373
6ヶ月と8割
つーか県によって違うだろタコ

284 :実習生さん:2010/02/07(日) 22:20:46 ID:tbhxUliS
診断書出てても働いてる人なんて普通にたくさんいるわけで。

そもそも健康な人でも病院行って「眠れない」「死にたい」「先生もうそんな質問やめて下さい」
とか言ってれば余裕で診断書ゲット可能
患者増やしたい医者と仕事休みたい患者の利害は簡単に一致し
ドクターストップしてほしそうな顔を察し医者は望み通りドクターストップをかける。

4〜5年も社会人やってりゃこれくらいは常識。

285 :実習生さん:2010/02/08(月) 08:23:57 ID:Sx+ItUmT
鬱だと感情の起伏が激しいようだけど、子供に悪影響はないのだろうか?

286 :282:2010/02/08(月) 15:32:15 ID:jBIU6CM2
>283

ありがとうございます。文面はきついですが、返答を下さる
やさしい方なんですね。






287 :実習生さん:2010/02/09(火) 03:29:28 ID:e/ciB+6x
うつが社会問題ともなってる昨今、
うつ?舐めてんの?甘えてんじゃねー!心の様相言い当ててやろうか?よお?よお?こういうことだろ?
なんて言う事で自身の賢さを証明出来ると思ってるヤツが一番危険。
仮病でうつはさておき、マジうつで参ってる人はしっかり休んだほうがいい。休職制度?多いに利用するさ!
ルールであれば何でも尊守、破ったやつはつるし上げ。特に同僚を。そんなアンチモラリストがうつを増やす。スパルタを履き違えてる臆病者チキン教員がうつを広める。
うつで休んでる先生は、映画「インビクタス 負けざるものたち」を観にいかれる事をオススメします。いい映画だったなーとボクは感じました。

288 :実習生さん:2010/02/09(火) 03:54:04 ID:e/ciB+6x
>>285
欝による、周りが理解できない激しい感情の起伏は、やはり子供たちには良い影響を
与えないと思う。例えば、
>>238
>つーか県によって違うだろタコ(←人をムカつかせる喋り上手いな。セーラームーンでオナってろ。)
なーんてオレは思う。

289 :実習生さん:2010/02/09(火) 03:56:08 ID:e/ciB+6x
↑うわーごめんなさい。
>>238ではなく>>283の間違いです。


290 :実習生さん:2010/02/09(火) 05:15:26 ID:WAtivpmJ
うちの校長は「生徒が授業をちゃんときかないから欝になったんだろ?」
「欝デも学校に来てる先生もいるんだよ」と遠まわしにいってくるので、
こちらは徹底的に理論武装して、校長の発言に対してはおだやかに
そして確的確に反論している。

ただし相手の話にすぐ相槌を打ったり、すぐ返事をしてはだめだ。
頭の回転が鈍くなっていると思わせるようにしないとな。

291 :実習生さん:2010/02/09(火) 06:24:11 ID:pOjkvJYT
>>290
>そして確的確に反論している。
なんだよ確的確ってw 全く的確じゃないなwwww
だいたい理論武装出来るほどまともなら鬱じゃ無いだろうが。
詐病教員はとっとと消えていなくなれ。

292 :実習生さん:2010/02/09(火) 15:51:39 ID:WAtivpmJ
病休の場合は診断書が2枚いる。
1枚は主治医に書いてもらうとしてもう一枚は
近所の貧乏そうな病院にいった。
そしたら「今までの経過しらないから書けない!」と
ほざきやがったので、
「てめえ、誰のおかげで飯食ってんだよこのやろう」
と公務員が叩かれる言い草と同じこといってやったら
「それでも書けません」と泣いていたので許してやった.

ちなみに今はそこの病院の受付嬢と交際している。

293 :実習生さん:2010/02/09(火) 18:25:49 ID:isqQ/JtN
>>292
で、あなたの場合、病気は本物?それとも詐称?

294 :実習生さん:2010/02/09(火) 21:51:22 ID:kr3Jv3Mj
292は最後の一行を見ればわかるように妄想がひどいようだな

295 :実習生さん:2010/02/09(火) 21:54:56 ID:40c8EN3c
>>290
鬱になるのは自分が無能なせい。
さっさと辞めるが吉。

296 :実習生さん:2010/02/09(火) 22:06:34 ID:hutf6p49

 >292
 
 自分の能力の低さを指摘されると感情的になります。不正を指摘すると攻撃的にもなります。
 また立場の弱い者を見つける臭覚がするどく常に弱者に高圧的な態度になります。

 非常に不可解で自分勝手な詐病であるため医学的にはうつ病ではないとされています。
 ですから、基本的に投薬治療を必要ではありません。回復することはありません。
 多くは性犯罪を起こしております。
 多くは性犯罪を起こしております。
 多くは性犯罪を起こしております。 
       
                                    …‥・だってさ。W

 つまり、人間のクズ。 人格が壊れているってこと。 社会のお荷物、オチこぼれ。  ってこと。

297 :実習生さん:2010/02/09(火) 22:25:29 ID:eCGQgEuj
>>284
君はうつという病気を舐めているよ
少なくとも君の常識は20年後には完全な非常識となるだろう

298 :実習生さん:2010/02/09(火) 22:56:52 ID:j6Qaa52U
新任なのに年休使い切って事故欠で休み続けてます。診断書とれないから病欠にはしてもらえないけど、でも毎朝職場に行けなくてしんどい。来年度の採用はどうなるかな。

299 :実習生さん:2010/02/09(火) 23:17:52 ID:WAtivpmJ
校長は馬鹿だから鬱に対する知識なんて、あわてて購入した鬱本からのにわか知識しかもっていない。
こっちは欝について(だけではないが)徹底的に勉強してるんだよ。
この手の校長を冷静にこっちのテリトリーにもっていくのはとても簡単ですなあ。
こちらの手のひらの上で転がってるだけの校長w

300 :実習生さん:2010/02/09(火) 23:23:59 ID:eCGQgEuj
>>285
ありますよ
少なくとも鬱なのに続けていたら悪化して迷惑をかけるようになってしまいます

感情の起伏が激しいというより、
精神力・気力がすぐに尽きてしまうと言った方が近いと思います
時間を置けば多少回復はするだから傍から見れば浮き沈みがあるように見える
正確ではありませんがね

301 :実習生さん:2010/02/09(火) 23:28:35 ID:eCGQgEuj
>>298
残念ながら、
休むということは、不採用になる要因として最も大きいようです

うつの診断を受けられているのでしょうか?
軽くないうつであれば、完治するまでお休みになってください
うつは回復が難しく、5年10年20年と苦しんでいる患者も多いのです
人生は長いのです 先のことを考え無理をなさらないでください

302 :実習生さん:2010/02/10(水) 15:57:48 ID:k8v3JBaC
>298

給料が減額されていると思うけど、共済組合から補填されるので、
手続きを忘れないで。
ゆっくり休んでください。私は、療養休暇半年になりました。

303 :実習生さん:2010/02/10(水) 23:49:38 ID:8oZyGbw6
詐病がまかりとおる精神疾患での病気休職制度はこの際廃止すべき

ノーワーク・ノーペイでいいじゃん
自分の心身の健康保持は 自己責任 でいいだろ

それで不安なら、おのおのが民間の保険にでも入ればいいじゃん
公的保険には税金入ってるんだから、詐病がスルーされるような制度なら 止めてしまえ といいたい

304 :実習生さん:2010/02/11(木) 05:54:31 ID:BjT5CSxk
>>303
詐称を問題とするなら、認定の制度をなんとかしようとするのが普通の発想。
なのにおまえは病気休業の制度そのものを廃止しようなんてレスをしている。
頭たいじょうぶ?w

305 :実習生さん:2010/02/11(木) 06:43:27 ID:zMiKwhNM
詐称がなければ許すということかな

306 :実習生さん:2010/02/11(木) 09:56:36 ID:WcU4FP0d
100%詐病を見破るのは不可能 というのが精神科医の常識だそうだよ
むしろ患者を増やしたい医者と詐病での認定を求める側の利害は完全に一致している
この認定制度が問題だな
こんなザル認定しか出来ないのだから やめてしまう べき

どうしても万一のための保険が欲しいのなら、健康保険ではなく同業者たちで任意の互助組織をつくり、組合費と同じく給料からの数%ずつ拠出して、「万一に備えれば」いい
税金を使ってやるべきことではない

307 :実習生さん:2010/02/11(木) 12:57:56 ID:BjT5CSxk
>>306
本当の患者に対してはその方法は適切なのか????

308 :実習生さん:2010/02/11(木) 22:16:46 ID:Z2o4myju
仕方ないだろ
最大多数の最大幸福という言葉もある
これだけ 詐病の疑惑がある以上、もうお気の毒だが、切り捨てるしかない

一部の(真の?)うつ病患者を救うため、と称して一部でも詐病をスルーしてしまうことでは困るからね
何せ、税金だからね

それでは、万一のときに困る、というのなら民間の保険会社と契約するか、健康保険ではなく、教職員が任意で給料の数パーセントを積み立てる互助会方式で救えばいい
自分たちのことは自分たちで支えあえばいい
税金を使うな ということ


309 :実習生さん:2010/02/12(金) 00:03:06 ID:7O1apSKN
疑惑ってw
本当にやってるのなら詐欺罪で逮捕実刑なんだから
君が訴えれば良いじゃない

310 :実習生さん:2010/02/12(金) 01:15:09 ID:1cjEvxO8
>>308
あなたも切り捨てられたときに納得するのか?

鬱は誰にも襲ってくる。僕は今はほぼ回復しているけど、まさか自分が鬱で働けなくなるとは
思わなかったよ。

311 :実習生さん:2010/02/12(金) 01:18:02 ID:onzWaRta
http://skm.vip2ch.com/-/hirame/hirame080025.jpg


312 :実習生さん:2010/02/12(金) 01:50:39 ID:HUTb9Nvo
中国電磁波犯罪被害者ブログ
http://www.tudou.com/programs/view/UszCHHiqDIY/


韓国電磁波犯罪被害者ブログ
http://blog.ohmynews.com/sos999/50128




俗に言う、集団ストーカーって韓国や中国、アメリカなどでも被害があるらしく
集ストスレでは埼玉の幹部と名乗る人間が華僑や民潭を敵にしながら
誇らしげに集スト犯罪実行を仄めかしてるぞ
      ↓


◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド29
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1265127763/501-600

313 :実習生さん:2010/02/15(月) 08:46:32 ID:Dr2lDKef
age

314 :実習生さん:2010/02/15(月) 16:59:46 ID:2DeX2b6O
前向きにさせてくれるブログ。カテゴリー別の過去の記事が面白かったです。

「自分探しのブログ禁パチ禁スロ鬱病日記」

最近更新してらっしゃらないですが、前向きになれるブログです。
管理人さんとは何度かメール交換して元気をもらいました。
2chに紹介した事は内緒にしておいて。

315 :実習生:2010/02/16(火) 12:26:07 ID:JoufG/vM
うつの教師が退職して、病気が回復。そのご他県で臨採や、講師として雇ってもらえるのですか?


316 :実習生さん:2010/02/16(火) 13:10:29 ID:P5nD3881
あたりまえ
他県どころか自県でも余裕

317 :実習生さん:2010/02/16(火) 15:35:00 ID:AI5gcYhU
だから 給料泥棒みたいな真似事せずに「スパッと一度退職」がベストな選択だよ。
キミが辞めれば新規参入者への門戸が与えられるだろ

318 :実習生さん:2010/02/16(火) 16:33:44 ID:JoufG/vM
316さん
ありがとうございました。雇ってもらえるとはしりませんでした。

319 :実習生さん:2010/02/16(火) 18:57:37 ID:SsSFGSXB
>>317
うつ病は治療に時間がかかる病気だが
一生のうちに10人に1人はかかると言われている病気だ

仮に君がかかったとして、直ちに人生を諦めることができるのか?
動けないからだ収入が絶たれることは命の危機である
減らすのならともかくゼロになれという極論は
命の危機に直面したこともない坊やの戯言である
そして君の攻撃している対象は元納税者である

ちなみに俺は教師ではない 職歴もない

320 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:10:55 ID:+XjAurO9
だからこそ、税金ではなく「仲間同士の助け合い(任意共済)」で処理すべきことだろうが
10人に一人 も「うつ病」になるのなら、なんで「教員だけ」が」優遇されるのか、という話に当然なろう。
ほかの職場でも恵まれたところでは、うつ病に限らず「有給での病気休職」が認められているところは確かにある。
が、代わりの人を雇ってまで(人件費の二重支出)を認めているところはない。
休んでいる人間の仕事は、同じ職場の同僚が分担処理している。
若干の残業以外は雇用者側の人件費の負担増はない
だから、まだ許されるわけだよ。

だから、3ヶ月も休もうものなら「いい加減にしてょしい、周りのことも考えろよ」と辞職もしくは無給休職への切り替えが強く求められることになる。
こういうことだよ。
教員の病気休職制度が「代わりの臨時教員の人件費とあわせて、二重払いになっている」ということに対して問題だといっている。


321 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:16:25 ID:+XjAurO9
世の中にはさまざまな保険があるだろ、民間の
人生にはリスクがつき物だ。
自営業者と同じく、病気へのリスクは自己責任が当然だろうが

不慮の無収入には それなりの社会福祉政策も完備されている。
最悪、生活保護というセーフティーネットもある。
ま、家・財産すべて売り払って、一文無しになった上での話しだが(笑
それくらいのリスクは自分の手で追うのが 当たり前 だろうが
何か甘えがあるのとちがうか

322 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:37:40 ID:SsSFGSXB
>>320
税金を払っていると言っているのだが
君の認識では税金は、江戸時代の年貢なのか?

323 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:39:36 ID:SsSFGSXB
>>320
教員だけが優遇 →根拠なし
人件費の二重支出を認めているところはない →根拠なし

324 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:53:27 ID:SsSFGSXB
>>320
同じ職場の同僚が分担処理して済むようなら
元から従業員に余裕のあった職場だろう。
それで人件費が同額に抑えられるわけがない。

残業で対応するというのなら、相当な残業代がかかるか、
もしくは未払いという違法行為を犯すほかない。

教員も、相当な割合で非正規雇用を雇って必要な人数を調整しているので
”すべての休職者の代わりに臨時教員を雇っているわけではない”
代わりのできる教員で賄ったり、非正規雇用者の時間を増やしたりという
かたちに結果としてはなってるはずだ。

教員だけが違うというのなら面書くな根拠を示すべき。
君以外の誰もそのような狂った認識を持っていない。

325 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:16:40 ID:OWF5XF8F
>>320
「教員だけが優遇されている」の「だけ」の部分の根拠を求む。
他のすべての職業、職種と比較してのことだろうが、ソース求む。

326 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:31:14 ID:+XjAurO9
>元から従業員に余裕のあった職場だろう。

官庁や大企業の職場なんかはおおよそその程度の業務内容だろ
大所帯だから、一人あたりが「少しずつ」分担すれば良いからね
教員だって、そうしてやれば臨時教員の雇用無くせるだろ
それをやらすに「すぐ、臨時教員を・・」というから駄目なのだよ

みなが少しずつ「休んでいる人間の仕事をカバーする」やり方で、休んでいる教員に給料払う、のなら文句はない

が、現実はちがうよな
だからいっているのだよ
人件費の二重払いは許されない!

327 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:36:50 ID:SsSFGSXB
>>326
官庁を擁護するのなら、税金云々ほざくな
謝罪しろ お前
他には何もかける言葉もない

328 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:38:36 ID:+XjAurO9
>>325
320の4行目以下をきちんと読めよ!
代わりの臨時教員を雇用するなら、休んでいる人間の「給料」はなし
が当然だろ
か、代わりを雇わず、残りの人間で「何とかしろ」
それが 当たり前
なんで、税金でそこまで優遇せねばならないんだ、え!

ノーワーク・ノーペイが当然だろ
給料としては無給でも、健康保険から給付金は出るだろ
それで何とかしているのが、大多数の民間企業勤務者の実情だよ。
だから 優遇しすぎだ といっている。
それで不服なら、仲間の助け合いか任意で加入する民間保険で何とかしろよ
税金に たかるな!

329 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:42:18 ID:+XjAurO9
臨時教員を雇用する(当然、税金から)

ことに加えて

休んでいる人間にも「給料としてカネを払う」

この二重払いが許せない、といっている
ノーワーク・ノーペイを徹底すべし


330 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:46:05 ID:SsSFGSXB
>>328
都合の悪い質問には答えないのか?
官庁はどうした 坊主

331 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:53:57 ID:+XjAurO9
今は 官庁 は関係ないだろ

行政職職員の場合は 病気休職でも教員のように「すぐさま臨時職員を雇用する」ことはないだろ
通常、臨時職員雇うのは本人が無給の休職に意向したあとだよな

この違いは大きいだろうが

332 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:55:32 ID:SsSFGSXB
>>328
税金はダメで、健康保険は良いというのはどういう基準か?

333 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:56:31 ID:SsSFGSXB
>>331
行政職の場合はすぐに臨時職員を雇用していないという根拠は何か?
教員だけ違うという根拠は何か?

334 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:02:14 ID:+XjAurO9
そもそも教員の場合は妊娠・出産と同じく一般行政職よりも「優遇されすぎ」てきた歴史的経緯があるだろ
安月給でなり手が無い時代に、人材確保策として「病気・出産のときも身分保障」というアメが用意された。
で、生徒に迷惑をかけないために「臨時教員をそのつど雇用する」ことになった。
まだ、民間企業ではそんなことは考えられもしない時代にだ。

が時代は流れて、行政職や一般企業の労働者たちにも、無給ではあるが休職制度が整備されたあとも、既得権的に「休む教員の代わりに臨時教員を手当てする」という制度だけは残っている。
こういう部分が おかしい といっている。


335 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:02:20 ID:P5nD3881
代替教員なんてそう簡単に見つからないのに
人件費の二重払いとか馬鹿かてめえは。

336 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:05:18 ID:OWF5XF8F
>>334
全部が全部、すぐに臨時教員を確保できる学校ばかりだと思ってんの?

まさかとは思うけど。

337 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:06:34 ID:+XjAurO9
>臨時職員を雇用していないという根拠

じゃ、聞くが「行政職で病気休暇時に100%代わりの臨時職員を雇用している」という事例をキミが出せ。
そんな事例は寡聞にして聞かないからいっている、それが「常識」というものだからだ。
万が一にも、そんな自治体があろうものなら、総務省あたりから厳しい指導が入るだろうからな



338 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:07:46 ID:SsSFGSXB
>>334
一般行政職よりも優遇されすぎてきた歴史的経緯 →根拠を示して
一般行政職と比べてどういう優遇がありますか?

行政職や一般企業の労働者たちが、無給? →根拠を示して

339 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:08:37 ID:4t9bUl0+
うつ病になったことのない奴には分からないだろうな
死ぬ思いと戦いながら一日がやっと終わるのを
苦しいのは金がもらえるかもらえないかではない
ボコボコにされ、ズタズタになって壊れた心をひきずって時を過ごすことがどんなに辛いか。
人によって違うだろうがうつの時は真夜中の砂漠を動けない体を引きずって歩かされていたような感じだよ。
金なんかこちらから払うからこの苦しみから解き放ってくれって感じだったよ。

340 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:10:07 ID:SsSFGSXB
>>337
何を勘違いしているのですか?
誰も100%などと言っていないし、思ってもいませんが

どこぞやから引っ張ってきたコピペではなく
自分の言葉で書き込んでいますか?

君が勝手に教員だけが100%だなどという妄想を書くから
その根拠を示せといっているのです

341 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:13:20 ID:P5nD3881
もう一度いう。
代替教員なんてそう簡単に見つからないのに
人件費の二重払いとか馬鹿かてめえは!!!!
口もちんぽもくせーーんだよ、包茎の皮かむりが!!


342 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:13:30 ID:SsSFGSXB
>>337
行政職職員も、教員も、100%でないのならば
教員が優遇されているとなるのは

教員だけが100%だと主張する君だけが
根拠を示す必要があるのです

343 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:15:05 ID:+XjAurO9
>>336
臨時が見つかろうが見つからなかろうが、制度として「人件費の二重払い」がありえることが十分問題だ、といっている。
この解決策は、民間主流と同じく、病気(出産・介護)休職は「無給」にして、健康保険からの「給付金制度」にすることだ。
これが民間の「主流」なのだから、そこのあわせるのは 当たり前
そういうことを言っている。
ごく一部の「恵まれた民間」に税金から給料貰ってる立場で「そこに合わせろ」というのがそもそも分不相応というものだよ。
もっと立場をわきまえるべきことだろう。
ちなみに、大学進学率も50%を超えたご時世だ。
昔のように公立学校教員が「敬意をもってもらえる」時代ではないのだよ。
昔に比べて、他の職業従事者に比べて「優遇されて当たり前」と思うあたりが痛々しいと思う(笑

もう少し,世の中の流れ を読むべきだろうね

344 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:19:00 ID:+XjAurO9
感情でモノをいうのはいかがなものか
もう少し冷静になり給え
現実問題として「人件費の二重払い」という問題は生じている。
このことはキミたちも認めざるを得ないよね。

あとは、「このこと」を社会的に容認できる事か否か ということだろう。
私は 税金の無駄遣いは許されない という立場からノーといっているだけだ。


345 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:19:37 ID:SsSFGSXB
>>337
総務省あたりから厳しい指導が入る?

まず、行政公務員にも、地方公務員と国家公務員といることを知っていますか?
何もかもを人くくりにしすぎて、その雑な論理が説得力を失わせるばかりです
答えにつまって「常識」を振り回しても、君の言説の説得力がゼロに堕ちるだけです

346 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:22:49 ID:SsSFGSXB
>>343
仮に問題だとして、それが教員だけの問題だとする君の主張の
根拠は何ですか?

今更民間主流だのすり替えをして開き直っても
君は行政公務員も民間企業もゼロだと数分前に言っています

347 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:24:28 ID:SsSFGSXB
>>344
仮に問題だとして、それが「教員だけ」の問題だとする君の主張の
根拠は何ですか?

今更質問から逃げて、すり替えをしても、
君の書き込みの信用性が失われているばかりです

348 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:29:01 ID:4t9bUl0+
現在では国内にそういう企業や組織はないが、
ダムやトンネルの建設工事、炭鉱労働者、軍隊といった、人命が危険にさらされるところには、
「人員の損耗率」というのが予算に計上されて、新規労働者、新兵が投入されていった。
もちろん損耗の中にはけが人が含まれる(実際はそちらの方が多い)ので、「人件費の二重払い」はなされてきた。

これだけ教育界の混乱、困難化が進んでしまい、心身疾患で休職する教員が出ると、当然の帰結として上記のような体制になってしまうわけですね。

349 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:31:47 ID:P5nD3881
もう一度いう。
代替教員なんてそう簡単に見つからないのに
人件費の二重払いとか馬鹿かてめえは!!!!
口もちんぽもくせーーんだよ、包茎の皮かむりが!!

350 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:35:41 ID:SsSFGSXB
私は官庁に直接ではないけれども
関連する企業に勤めたことがあります。

知る限り、役人が新聞を読むために
臨時職員を雇っています。
そして若くて女性の職員を積極的に雇っています。

351 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:39:19 ID:P5nD3881
実態もよくしらんくせに
人件費の2重払いはいけません(キリッ
とかアホちゃうん?
てめえ旧帝すら出てねーだろ!!
俺は旧帝院出てるから
おめーーなんぞぼっこぼこにしてやるわ!!wwwww

352 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:40:35 ID:+XjAurO9
同じことは何度も言いたくはないのだが
「病気(あるいは出産)で休んでいる教員」への給料支払い
かつ
「代わりで雇われる臨時教員への給与支払い」
という「二重支出」が大問題だ、といっている。
これでは労働者を「雇う立場」からみれば困ったことになるではないか
一人分の仕事しかしないのに(臨時だとそれすら怪しい)なんで2人分の人件費を払わなければならないのか、ということになる。

(大多数の)民間企業では其の愚を避けるために、休んでいる人間の代わりの「増員」はせずに、残りの要員で「少しずつ仕事を分担して」乗り切っている。

で、休んでいる人間はノーワーク・ノーペイの原則を適用して「給料としては支払わず」社会保険からの給付金制度を利用している。ここで浮いた休んでいる人間に払う金は残業代などに充てられることになるだろう。
これが「普通の」やり方だろう。

何も休んでいる当人に「ビタ一文たりともカネを受け取るな」といっているのではない。
給料としてよりも幾分は減るだろが「健康保険からの給付金で十分だろう」ということを言いたいのだよ。
何が何でも「給料とて満額貰えて当たり前」というのでは、あまりに分不相応な主張だろう、といううことだよ。


353 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:44:47 ID:P5nD3881
教師様なんだから当たり前だ!!
むしろ代替でくるヘボイ奴が無給でいいだろ。

354 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:45:16 ID:SsSFGSXB
>>352
君、何か精神か脳に障害があるのですか?
心療内科に通っていますか?
中学レベルの国語能力が習得できなかったのですか?

仮にそうだとして、なぜ教員だけの問題だと言ったのか
その根拠を示さないと、ただの人の書き込みのコピペを
連投しているのと変わりません

355 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:47:54 ID:P5nD3881
>>352
は何度も教採に落ち続けている可哀想なハゲのおっさんだから
生暖かくみまもってやろうぜ!!!!

356 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:51:26 ID:+XjAurO9
今度は聞きたいのだが、
なぜ「病気休職時には無給とする代わりに、民間主流の健康保険からの給付金制度」では駄目なのでしょうか?

この制度、こちらもそれなりに意味があることですよね。
会社側(雇い主)に過分な負担をかけさせず、かつ休む労働者側の収入確保にも一定の目途を立てることができる、いい制度だとは思いませんか?
必要な資金はあらかじめ費用折半で積み立てておく、これで何が問題があるのでしょうか?

官民格差あるいは教員と行政職公務員との「格差をなくす」ためには「恵まれ過ぎている一部の既得権にもメスを入れる」ことも大事だとは思わないのですかね。
特に公立学校教員の人件費の出所は「税金」でしょう
過剰な教育公務員の「待遇切り下げ」も議論の余地があるのではありませんか?



357 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:51:31 ID:4t9bUl0+
>>352
たから348で示したとおり「二重支払い」は経営の上で計算済みのもので、
自分の身の回りだけ見てそれが「常識」ととらないでほしい。
私立学校の事例ではあなたはそんなに憤慨するであろうか。
公立学校職員=公務員であるからあなたはそのように憤慨するのではないか?
税金の無駄遣いは私とて許す者ではないが、
安心して子供を産み復職できる、または安心して病を癒し復職できるというシステムを崩す前に
もっと他のことにメスを入れるべきではないのか?

358 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:55:03 ID:SsSFGSXB
>>356
今度はではなく何も答えていませんよ
あなた

359 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:56:49 ID:SsSFGSXB
>>356
税金という点は、行政公務員と教員では共通しています
行政公務員と違うという貴方の認識の根拠はなんですか?

360 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:59:18 ID:4t9bUl0+
>>357
>過剰な教育公務員の待遇
だと!
いつでも代わってやるよ。
週に休みもほとんどなく、抗うつ剤服薬しながら一日一日這々の体で働いて、
金なんか要らないから心の安息と癒しがほしいよ
本物のうつ患者を怒らせると怖いぞ(日内変動で夜は元気だからな)ww

361 :360:2010/02/16(火) 22:02:35 ID:4t9bUl0+
>357でなく>356だったorz
誤爆しちった。

362 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:03:17 ID:+XjAurO9
>安心して子供を産み復職できる、または安心して病を癒し復職できるというシステムを崩す前に
もっと他のことにメスを入れるべきではないのか?


「あえて」言うがこの発想自体が,「既得権益的発想」と断じざるを得ないだろう。
働いてもいないのに、教職という己の椅子を確保し続けることで、新規参入希望者の門戸が狭まる。
こういう部分への配慮が足りないとはいえませんかね。
長期間職務をまっとうできない事態になれば、スパッと職を一度辞して別の人間に席を譲る。
そして状況が変わって、また教職につくことができる事態になれば、再度新規希望者に混じって採用試験を受けなおせば良いのではありませんか
教員に限らず、「公務員」のような立場の人間はそのあたりの考えが足りないのではないだろうか
自分の地位や職に固執するあまり、他人を傷つけても気にしない というか

363 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:07:40 ID:SsSFGSXB
>>362
まず、君が良い大学にでもいくことから始めたらいいんじゃない
働いたこともない、ろくに学力もない コピペを張ることだけしかできないのでは
いくら背伸びしたところで、恥を晒すだけだと思うけど
まだやるつもり?

364 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:13:21 ID:+XjAurO9
>>359
これまた あえて挑発的な言いかたをすれば
行政職公務員と「比べる」こと自体が教員側の「驕り」ではないだろうか
採用試験の倍率でも小中学校教員の低倍率と行政職公務員を比較すれば、また行政職公務員に多い出身大学や出身学部と小中学校採用者に多い教育大学や教員養成系大学・学部を見比べても見たらどうだろうか?
ありていに言って、小中学校教員になる人間が行政職公務員よりも「偏差値的に劣る」人間が多いのは揺るぎの無い事実だろう。
だから、行政職公務員と教員の待遇が同じ というのではある意味行政職公務員側に失礼なことになるのではないだろうか(苦笑
だから、「かつては」教員の給与水準は行政職公務員よりさらに「抑えられていた」事実もある。
これを変えたのは田中角栄だが、果たしてそれで結果が出ているのか、という疑問が私にはあるのだがね。

365 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:16:18 ID:SsSFGSXB
>>364
学力がないのは君の責任ではないよ
どこの組織にも相手にされないのは、君のせいではなく
病気のせいなので、心療内科を受診するようお勧めするよ

366 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:23:51 ID:+XjAurO9
またまた、人格攻撃クンの登場かい
もう少し論理的な話ができないのかい
他人の揚げ足をとるか、感情丸出しの発言しかできない人間がほとんどだな
やはり偏差値が低い人間の集まりなのか、教職は

そんなことだから 教員は馬鹿にされる わけだ(苦笑


367 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:25:37 ID:SsSFGSXB
>>366
社会に適応できないのは
君の人格のせいではないよ
無駄に年を取らないうちに
受診した方がいいよ

368 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:30:36 ID:4t9bUl0+
>>362
職務による結果傷病を得た場合、労働災害として雇用した者がその責任において補償を行うのはご存じだと思うが、
その辺はどうであろうか?
職責を全うできない事態になれば潔く職を辞せというのは個人的には同意出来るところもあるが、
「おまえは責務を全うしてないからすぐ首だ」などということがまかり通る職場ならその職場は雰囲気の悪い職場だろう(私事ながらそういう私立校に勤務していたこともある)
実際、人がどんどん代わってしまうと、責任の所在も不明確になり引き継ぎが曖昧になり、ミスも多くなることはあなたにも分かるだろう。
あなたの言う「働いていない」とは成果が出せないという意味なのでしょうか?
もしそうなら、誰も問題児や障害児の担任をしなくなり、優秀な児童の担任をしたがる、学校レベルも赴任するのに人気進学校、底辺校に分かれてしまう。
そうなってしまうと公教育として機能を果たせなくなってしまうのではないか?
一昔前学校を「限りなき撤退戦」と喩えた人がいたが、それでは日本に未来はない。
私の知る教職員はほとんどねばり強く、辛抱強く、熱心に子供を指導している人ばかりだが
あなたはよほど師に恵まれなかったのでしょうね。

369 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:36:22 ID:+XjAurO9
働いてもいない人間に「給料としてカネを払う」ということがモラルハザードにつながる可能性をもっと考えたらいかがでしょうか
ごく一部とはいえ、詐病で働かずにカネを貰おう、とするヤカラもいるでしょう。
この国には昔から「働かざるもの喰うべからず」と言うことわざもあるではありませんか
これでは 制度自体に問題がある と言わざるを得ないでしょう。

それにうつ病になった、ということに関しても子供ではないのですから、自己責任という 部分があるのではありませんか
うつにならないように「気をつける」責任も無かったとはいえないのではありませんか
何か うつ病と認定されれば、すべてこちらは完全無過失かつ相手責任100%の追突事故(オカマ)にでも遭遇したかのように捉える風潮には苦々しいものを感じますがね。
病気 というのなら病気になったことには同情の余地はあるにしても、本来は「自己責任」の範疇に入る事柄でしょう。
それを「人件費の二重払いを厭わず」というのであれば、納税者としては割り切れないものを感じますがね。

370 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:41:23 ID:P5nD3881
バカの結論がでたね。
貧乏な納税者としては納得いかない!
だそうです。

てめえが貧乏人なのはてめえ自身のせい。
クソして寝ろよ。ちなみに俺は京大卒だからw

371 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:46:55 ID:+XjAurO9
>職務による結果傷病を得た場合、労働災害として雇用した者がその責任において補償を行うのは

この部分に関しても、労働災害の被災者が保護されるには当然のこととしても、説明が不十分ですね。
たとえば通勤途上に交通事故に遭遇して入院・欠勤となった場合、損失補てんが労災からでるでしょう。
が、それで終わりではありませよね。

当然、加害者側には求償請求(損害賠償請求)が来ます。
誰かがキチンと責任を取るという形がそこにあります。
なんでもかんでも雇用者(会社・雇主側)が100%の責任を被るわけではありません。
会社も就業規則において「故意または重大な過失の場合は生じた損害を当該行為を生じさせて従業員個人に請求する場合がある」という旨の断りがあるのが普通でしょう。
うつ病に陥らせた因果関係が明白ならば、そこへ求償請求すべきでしょうね。
交通事故でガードレール壊しても請求が来るのですからね。
なんでもかんでも「税金で丸抱え」では困りますよね。

372 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:47:34 ID:4t9bUl0+
>>369
で、あなたはこの意味のない掲示板で「教師」を議論でへこませて優越感を得たいだけなの?
なかなか本採用になれず、愚痴を言っている臨時採用者なの?
あなたは「働いた」ことはあるの?とくに学校現場では大いなる「待ち」の時間もあること知ってる?
チャイムとともに教室にやってきて、機関銃のごとく板書質問解説して、去っていくのが能率的な授業って思ってる訳じゃないよね。
学校や校長の裁量で学校に独自性出せっていうのはよく聞くけど、全然予算は付かないことも知ってるよね?

373 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:58:20 ID:4t9bUl0+
>>ID:+XjAurO9
返事まだかー
眠くなってきたぞ


374 :実習生さん:2010/02/16(火) 23:05:36 ID:4t9bUl0+
>>ID:+XjAurO9
>求償請求
あー、授業で暴言を連日吐いて妨害したってことで謹慎にしてやったぜ。

もうそろそろ寝るぞ。


375 :実習生さん:2010/02/16(火) 23:40:11 ID:mbIePSTY
No Work No Pay

有給休暇の存在も認めない。

376 :実習生さん:2010/02/17(水) 00:47:51 ID:hgbsLaw1
>>369
君に働く意欲がないのは
モラルハザードのせいではないよ
まず人のせいにしないで挑戦しなさい
挑戦して散ってきなさい

377 :実習生さん:2010/02/17(水) 01:50:33 ID:Npn6gc0b
そのとおり

378 :実習生さん:2010/02/17(水) 02:16:03 ID:mepAUThI
うつ病詐欺もあったな。
家族がうつ?なのに、自分が病気だってことにして年単位の長期休職。
通常なら看護のため退職→受験→採用もしくは講師として復職だが。

教育委員会にも作られた報告。校長・教頭・事務もグルになっての
隠蔽工作だ。
他の人間は怖くて何も言えない。または知らない。

教育者は“思い”や“やさしさ”という言葉をよく使うが、はき違えている
場合が多々ある。
モラルは守っていただきたいものである。

桃太郎県

379 :実習生さん:2010/02/17(水) 02:18:38 ID:BP7Pic1n
教員は休業補償が恵まれているが
だから廃止しろ
という論はおかしい。

なぜ、待遇の低い民間に合わせる?
日本の労働者の生活水準を下げよう下げようとしているのは
使用者ではなく労働者の方って、どんだけバカなんだよwww

380 :実習生さん:2010/02/17(水) 11:46:20 ID:/X6RLehG
【労働環境】“労働信仰”の危うさ〜希望って何 ひきこもりの自殺出始める(MSN産経) [10/02/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266199301/

381 :実習生さん:2010/02/17(水) 12:04:52 ID:lh8KB5f8
何が鬱病だ

382 :実習生さん:2010/02/17(水) 17:38:25 ID:BP7Pic1n
>>381
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85

383 :実習生さん:2010/02/17(水) 17:46:05 ID:g5n+e+tC
あげ



384 :実習生さん:2010/02/17(水) 18:39:05 ID:i3dMTizK
>>379
端的にいって、もうこの国は衰退段階にあるので『過剰な』待遇は止めるべき ということ
かつてのように 「より高みを目指す」などということでは困るのだよ。
公務員の人件費は税金だろ
あのANAですら所定労働時間の増加を労組に提案する時勢に、民間の大勢よりも『はるかに恵まれている部分の切り下げ』は当然のこと

本人に付与されている有給休暇が切れた時点で、すぐさま無給休業にすべし
本人の所得保障は『健康保険からの給付金』で
これが民間の主流だろう
この程度までの水準にすべき

385 :実習生さん:2010/02/17(水) 19:29:38 ID:xDrdFSg6
>>384
よう、ヒマか?

今日は「相棒」やる日だ。

386 :実習生さん:2010/02/17(水) 23:19:03 ID:BP7Pic1n
>>384
情けないヤツだな。
じゃあ、オマエは無給でどうぞ。
俺は有給でいかせてもらうから。
これでいいだろ?

387 :実習生さん:2010/02/18(木) 19:31:28 ID:5TAwp3yX
>>384
そんなマイナス思考だからいけないんじゃないの?

僕は鬱を脱した今だから言えるけど、そういうマイナス思考のときこそ自分の
心身の健康状態を冷静にチェックすべき時だと思う。

388 :実習生さん:2010/02/18(木) 20:54:01 ID:8Qu9ahkI
鬱にかかる人ってのは教職を真面目に考えすぎるんだよ
「教職が駄目だったら自分はもうダメだ」って、そんな事ないから。

むしろ逆に「君は教員に向いてるね」とか言われたら
それを侮辱的な発言と捉えるくらいで調度良い。
実際そうだろ。特に昨今は。

「〜先生」は差別用語。
「貴方は教師に向いてる」は侮辱罪、名誉毀損、差別発言で訴えるくらいの気持ちで。


389 :実習生さん:2010/02/18(木) 23:09:19 ID:VfkppF0c
そんな覚悟の奴はいないな

ニセ教師め

390 :実習生さん:2010/02/19(金) 19:31:37 ID:4Oe830ET
>>386
自営業者には「収入補填」などはない
自分の身は自分で守る が 当たり前
仮に うつ病になったとしても、それは自己責任というものだろう
健康管理は自己責任だからだ
風邪やインフルエンザ、その他の疾病になったといって、同情はされるだろうがそれでおしまいだろう。
例の新型インフルエンザで欠勤を余儀なくされても、賃金保障などがあったのは「ごく一部」だけ
それが 当たり前

そもそも「精神疾患に手厚すぎる」健康保険制度も問題だろう。
そのうちにこの部分への医療費負担を抑えよう、という流れになるのは必至だと思われる。

むしろ、公務員を含めた被雇用者への健康保険でのうつ病認定のあり方が遠からず問題視されるであろう。

391 :実習生さん:2010/02/19(金) 20:14:02 ID:ACtBW+FZ
なんなのこいつの不自然な日本語w
Fラン学生でももっとマシだろw

とりあえず職安行け!w

392 :実習生さん:2010/02/20(土) 12:06:32 ID:JUpVdVYx
390は明日ちゃんなので、そっとしておいてしてください

393 :実習生さん:2010/02/20(土) 20:02:13 ID:VwVEv8GZ
公務員は失業手当が出ないから、それでもって民間並にはならない
民間未満

394 :実習生さん:2010/02/21(日) 00:14:29 ID:60aFYLox
鬱の先生は休む時、子どもや保護者に対してどんな理由を言うんですか?
長期の休職などではなくて、中途半端に半月くらい休む時ですが。

395 :実習生さん:2010/02/21(日) 14:26:55 ID:WIWzojfS
>>390
公務員は自営業じゃありません。

一緒にしないでください。



396 :実習生さん:2010/02/21(日) 16:23:53 ID:5ix2F8y4
自分がアスペルガー症候群じゃないかと最近思ってきた。
飲み会とかで全く話題に入ることが出来ずに一人いつもぽつんとする。
それ以前にアスペのチェック表に当てはまりまくり。

397 :実習生さん:2010/02/21(日) 21:53:43 ID:WIWzojfS
☆アスペルガーチェック ☆

※9割くらいヒットすれば可能性ありかも
【01】こだわりが強い
【02】規則や理屈を重んじる
【03】頑固
【04】変化を嫌う
【05】冗談、比喩、ほのめかし、皮肉などの理解が弱い(マジで受け取るなど)
【06】暗黙のルールがわからない
【07】自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく
【08】雑念にとらわれやすく嫌なことや今、不要な思考を排除できない
【09】ある特定の分野で記憶力が異常にある
【10】音に過敏
【11】感情表現がへた
【12】ストレスを受けやすく怒りっぽい
【13】狭い範囲での優れた知識
【14】とても論理的で理数系に強いことが多い
【15】科目で得意不得意の差が激しい
【16】宇宙人、変人、ボケのどれか言われたことがある

これで9割はきついな…


398 :実習生さん:2010/02/21(日) 21:56:44 ID:WIWzojfS
----子供(3歳以上)の頃に現われやすい特徴----
【17】分解、組み立てを好む。機械いじりが好き。
【18】板、ダンボール、布などで囲いを作り隠れる(遊びでなく)
【19】回るモノに強くひかれる(洗濯機、扇風機、モーターなど)
【20】自分の空想世界に深く没頭する
【21】とても些細なことでもめる(本に折れや指紋をつけると怒るなど)
【22】絵など芸術的な才能を持つ者が多い
【23】人に触れられるのが苦手
【24】物を規則的に並べる
【25】視線をそらす
【26】オウム返し
【27】物集めが好き
【28】形式ばって大人っぽく難しい言葉をよく使う

子供なら誰でも当てはまりそうw
基準を甘くすれば障がいの有無に関係なく、全員に当てはまるだろう。
程度の問題なんだろうね。


399 :実習生さん:2010/02/23(火) 21:18:03 ID:OCV/iIGC
うつ病で休職中。2年を超えた。
もう、教職どころか、社会人にさえ戻れない気がしてきた。
毎日が辛いし、また、死にたい気分。

400 :実習生さん:2010/02/23(火) 22:05:22 ID:v7lwCBdt
>399

私は1年半になりますが、同じ気持ちです・・・

401 :実習生さん:2010/02/23(火) 22:15:45 ID:CXfxeFAJ
病気の苦しみ + 社会人に戻れない不安 
で辛さ倍増ってところだな。
つーか、マイナス指向はうつ病の症状だから
まずは治さないと意味ないぜ。

402 :実習生さん:2010/02/23(火) 22:18:26 ID:9KTiO2z4
私は以前中学校教員でしたが、うつで退職しました。
今は毎日ハローワーク通いでつらいです。
生活費もあっという間になくなってきました。
教員はしがみついてでも辞めない方がいいです。

403 :実習生さん:2010/02/23(火) 23:05:43 ID:7mLaF4O2
>>402
>教員はしがみついてでも辞めない方がいいです

パワハラ民間企業と闘うリーマンじゃないんだから…
同僚と子供達のためには辞めてよかったと思う。

極めて自己中心的な考え方を見る限りまだ完治はされてないようで。

404 :実習生さん:2010/02/24(水) 00:22:08 ID:A0B6uUkJ
失業手当もないんだから苦しいに決まっている

405 :実習生さん:2010/02/24(水) 10:19:07 ID:XeiZUQcG
で、公務員も雇用保険の対象に加える(失業手当も出るぞ、笑)代わりに、公務員の身分保障をやめて解雇要件(分限免職)の幅も広げよう、という案は以前から出されているが、反対し続けてきたのはどこの誰なのか?

自分たちのことばかり考えているのはどちらのほうか、ということだろう

406 :実習生さん:2010/02/24(水) 10:24:01 ID:A0B6uUkJ
公務員の身分保障って何?
分限免職の範囲についてって
国家公務員法、地方公務員法以外にあるの?

407 :実習生さん:2010/02/24(水) 19:26:06 ID:hBBJgyov
>>405
おまえはバカか。
失業保険を出せ、なんて主張がどこで出てきた?w

408 :実習生さん:2010/02/26(金) 16:20:02 ID:0RTmXXJO
失業保険なんかいらないのなら、すぐさま辞表を出せばいいじゃないか
で、病気が完治したら 改めて採用試験を受け直す ことで何も問題はないだろ

それが嫌なのは 他人を犠牲にしてでも 己の席はキープしたい という自己中心丸出しの醜い人間性があるからだろ



409 :実習生さん:2010/02/26(金) 17:09:28 ID:nSODDsFQ
席の前に命を繋ぐという命題があるのがわからんか

410 :実習生さん:2010/02/26(金) 18:24:25 ID:0RTmXXJO
それなら、なおさらすぐに辞表を出して治療に専念すればいい
生きるか死ぬかの問題なんだろ

将来の収入のことや人生設計まで考えてる余裕はないはずだ。
その後のことは病気が完治してから考えればいいことだ

制度が充実しすぎると、かえってそれを悪用しようとする輩が現れるから厄介なんだよな
働かざるもの喰うべからず、ノーワーク・ノーペイでいいじゃん
それが嫌なら、自分で民間の任意保険にでも入ればいい

公務員教師の分不相応な「有給での」休職制度は廃止が妥当だ。


411 :実習生さん:2010/02/26(金) 18:44:48 ID:pW23zU/x
>>410
「うつのときは退職や離婚など大きな決断をするな」というのがどんな職業の人間にも
言えることだ。それすら知らんのか。

412 :実習生さん:2010/02/26(金) 18:52:16 ID:nSODDsFQ
>>410
君頭働いてる?

413 :実習生さん:2010/02/26(金) 19:36:09 ID:pjdJdXHo
>>411
それでは周りが迷惑するだろ
働いてもいない人間に、給料払う ことになるのだから

税金で運営している学校がそんな安易なことでは困る。
ノーワーク・ノーペイの原理原則をもう一度見直そう。

無収入では生活できない  云々は社会福祉で考えるべき領域だ。 

414 :実習生さん:2010/02/26(金) 19:39:20 ID:nSODDsFQ
>>413
まずお前は「悪用」が前提だから誰の話ともかみ合わない
悪用しているというのならお前が訴えればいい 終了

415 :実習生さん:2010/02/26(金) 19:46:10 ID:pjdJdXHo
見ず知らずの他人を
「お前」呼ばわりするようなヤカラは何を言っても説得力がないよ
まずは 言葉遣い からお勉強しような
坊や

世間は 満足に働けない 人間に気前よくカネを出すようなところは少ないよ


416 :実習生さん:2010/02/26(金) 19:47:21 ID:nSODDsFQ
説得力だってよw
おいおい、仕事見つけてから物をいったらどうだ??

417 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:01:43 ID:pjdJdXHo
ああ、キミは例の 人格攻撃クン なのだね。
だったら まともには相手にしても意味ないな


詐病がやり放題の現状がある、精神疾患での有給休職制度はなどは「廃止すべき」ことだよな
働かざるもの喰うべからず
甘やかしてはいけない

病気持ちが辞めれば、粋のいい若手の門戸が広がる からね



418 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:06:54 ID:nSODDsFQ
詐病がやり放題だとよw

詐欺罪で逮捕実刑なのに、やり放題w
なんで僕ちゃんはそんなことがわかったのかな??w

419 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:15:20 ID:pjdJdXHo
立証できたら の話だろ

グレーゾーンは見逃され続けているよな
で、巷では「確実にうつ病との診断書を取る方法」などの講釈めいた情報交換もされているよな

そういう 可能性を未然に防ぐ意味で「この際外見で判断できない精神疾患では病気休職は認めません」もありえるだろう

税金の無駄遣い! は断じて許されないからね




420 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:19:10 ID:pjdJdXHo
世間一般から比べて「過剰すぎる」公務員の待遇は、世間の大勢並みへの「見直し・引き下げ」も
税金の無駄遣いを避ける 視点から有意義なことだろう。

こういう 納税者感覚が高まれば、公務員の過剰すぎる厚遇は引き下げていける
これが大事なことだろう



421 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:25:56 ID:nSODDsFQ
お前行政公務員はよしと言っていなかったか

422 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:41:25 ID:pjdJdXHo
キミごときの人間に お前 呼ばわりされる所以はない

423 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:43:23 ID:DUTwIBiS
このスレはうつの教員をいたぶるために議論をふっかける粘着明日ちゃんがいるので
徹底的に無視してやってください。

424 :実習生さん:2010/02/26(金) 20:49:19 ID:pjdJdXHo
教育公務員は 臨時教員をもこの間雇用することになるから、休んでいる人間に給料を払うと「税金から二重支出が発生してしまう、これが大問題だ」といっている。

この「人件費二重払い」が解消されているか、否かが私の可否判断の基準だ。
行政職のケースでは 休んでいる人間に給料を払う 段階での欠員をすぐさま臨時雇用で「穴埋めする」事例は多くは見られない
この違いが一番大きい

教員のケースでも、安易な臨時教員雇用制度を廃止して、欠員が生じても残りの教師で、休む教師の仕事を完全にカバーをするから、休む教師に給料をさしあげてくれ、というのなら、まだ話の筋は通る。
これなら、人件費増加に歯止めがかけられるからだ

キミたちが、この案が呑めるかどうかだろうねえ


425 :実習生さん:2010/02/26(金) 21:41:36 ID:W7LIGbe7
じゃあ、病気休職者の生活はおまえが出せよw


426 :実習生さん:2010/02/26(金) 22:02:17 ID:nSODDsFQ
>>424
昨年度の納税額いくら?

427 :実習生さん:2010/02/26(金) 23:37:45 ID:Pgi7dN5h

 金曜日、雨...。

 やっぱり、元気ハツラツうつ・うつキョーシはサボリやがった。

 年々太っていく醜いメタボボディ。 栄養満点の完全体。 臭いデブ臭。 
 キサマのどこらへんにウツがあるんじゃ!

 ウツって認めてほしかったら、少しは痩せてうつの演技力を磨け カス。
 子どもの目で見ても元気ハツラツの元気印じゃねーか   オチこぼれ。

 おまえらうつ・うつキョーシよ...。  嫌われていること 生徒たちに失笑されてんの分かっての?


428 :実習生さん:2010/02/27(土) 05:45:22 ID:3Yn4qZN0
>>425
心配するな
いよいよ一文無しになったら生活保護もあるよ
もちろん、財産一切合財処分した上の話だが

それでも死ぬよりはマシだろ
うつ病は 生きるか死ぬかの 問題なんだろ(笑
だから、何の心配もなく辞表出して治療に専念したら?


429 :実習生さん:2010/02/27(土) 08:05:29 ID:T9uwwBbA
生活保護について少しは調べてから言おうな
おっとその前に職安が先だったか

430 :実習生さん:2010/02/27(土) 08:08:27 ID:0eVWEnhL
428みたいなのがいるから
うつ病のやつらは絶対に離職するなよw


431 :実習生さん:2010/02/28(日) 19:51:14 ID:AKAFb9eQ
424は明日ちゃんなので、そっとしておいてしてください

このスレはうつの教員をいたぶるために議論をふっかけてきます。

(多くはコピペですが)

徹底的に無視してやってください。

432 :実習生さん:2010/03/01(月) 03:09:58 ID:44E50FWZ
うつ病うざっ

433 :実習生さん:2010/03/02(火) 23:09:32 ID:xtwmo21c
>>432
お前が言うな(笑)

434 :実習生さん:2010/03/04(木) 00:41:13 ID:PSvauClU
鬱を患っていても頑張って働いている教師は偉いと思う。
だけど授業以外の責任ある業務はなるべく外してあげてほしい。
うちのPTA担当の先生、鬱らしくて、休みが多いし、帰ってしまうのも早いから、こちらは連携を取るのに苦労する。
体に持病がある先生を運動部の顧問に付けないのと同じ原理で、心に病気のある先生は、あまり保護者と接触のない業務を担当させたほうが本人のためだと思う。

435 :実習生さん:2010/03/04(木) 03:06:38 ID:EAMv7hcR
それでは困る
給料分満足に働けないのなら潔く職を辞すべき

鬱になったのは風邪をひくのと同じく自己責任
甘やかしてはならない、税金の無駄遣いは許されないからね

436 :実習生さん:2010/03/04(木) 05:32:13 ID:XiLBojpA
>鬱になったのは風邪をひくのと同じく自己責任
社会に出たこと無いんだね。流石糞ニートw

437 :実習生さん:2010/03/04(木) 06:13:44 ID:ZOn/nKqj
鬱。
打つべし。
鬱。
打つべし。

ゲームをやる気力も失せると駄目だ。

438 :実習生さん:2010/03/04(木) 20:26:27 ID:3Uwjy4ob
このスレはうつの教員をいたぶるために議論をふっかける粘着明日ちゃんがいるので
徹底的に無視してやってください。

439 :実習生さん:2010/03/05(金) 19:34:29 ID:gQdOFED/
>>435
こういう奴と一緒に働きたくないな。同僚にはしたくない。

誰だって調子が悪いときぐらいあるさ。それはお互い様だろう?
そんなことも分からずに、弱い立場の人を叩く。

こんな奴と一緒に働きたくない。絶対に。


440 :実習生さん:2010/03/05(金) 20:14:36 ID:QfOYjMI8
>>435
おまえが勝手に病気になって勝手に辞めていくのは止めないからどうぞ辞めてください。

441 :実習生さん:2010/03/05(金) 20:43:09 ID:bYttpQQz
せめて 有給での病休を止めて、民間主流の「健康保険からの給付金」にすべき
それならば問題はない
あるいは、臨時教員の雇用なしで残った人間で仕事をやりこなせ
これが「民間での主流」なんだよ

休んでいる人間に「給料としてカネを払う」「代わりの臨時教員も雇う」という「人件費の二重払い」が発生するから問題だ、といっている。

せめて民間主流と同じようにせよ、というのは 当たり前 の話だろうが


442 :実習生さん:2010/03/05(金) 20:46:18 ID:gQdOFED/
>>441
狭い「民間」だこと。

443 :実習生さん:2010/03/05(金) 20:57:49 ID:/I0gjjAL
>>441
それは教員に言うべきことじゃないよな

444 :実習生さん:2010/03/05(金) 21:48:58 ID:QfOYjMI8
>>441
公務員のメリットは待遇のよさだろ。
なんで試験受かって公務員になった連中が
誰でもなれる民間にレベル合わせてあげないといけないんだ?w
いい待遇欲しければそれなりに努力しろよw

445 :実習生さん:2010/03/06(土) 01:33:59 ID:Ie/cOT7U
>なんで試験受かって公務員になった連中が

たかが6〜7倍の倍率だろうが
行政職の20〜30倍に比べて偉そうにいえるのか
しかも教員養成系は偏差値も低いだろうが

446 :実習生さん:2010/03/06(土) 02:03:51 ID:P9hSxBhI
特に理系教科は偏差値低い教育大出身の体育教師みたいなのしか残らない訳だw

447 :実習生さん:2010/03/06(土) 03:26:01 ID:1CDr4o0B
>>445
はいはい、ここで倍率の数字出すことにどんな意味があんの?w
たかが6〜7倍で偏差値の低いやつらよりも、さらに悪い待遇の職場で頑張ってくださいね〜

448 :実習生さん:2010/03/06(土) 03:47:04 ID:9U+onyVh
>>445
倍率持ち出してどうすんの?

社会科なんかどうなるんだよ。

449 :実習生さん:2010/03/06(土) 04:01:23 ID:gwEXqHVs
教員同士のいじめがきつそうだね

450 :実習生さん:2010/03/06(土) 04:09:03 ID:9U+onyVh
>>449
いじめというか、一国一城の主気取りの人が多いからね。疲れるよ。
反論に対する免疫が無いのですぐに感情的になる。

先日もベテラン氏と口論になったけど、相手は冷静に言葉を言えずにどんどん大きな声になっていくわけ。
逆に俺は冷静になって、口論をするのもアホらしくなったので引き下がったら今度は、俺が引き下がったのが
気にくわなくてまた声を荒げる。

もうしんどいというか、嫌になるというか。

451 :実習生さん:2010/03/06(土) 11:01:10 ID:KlN8TNm0
>>450
論破されたわけですねわかります笑

教員ってモジモジ喋る蛆虫みたいな大人が一番イライラするんだよな
わかる?蛆虫くんw

452 :実習生さん:2010/03/06(土) 11:57:21 ID:B7y6sFgu
うつ病になったのは 自己責任 だろう
なんで働かずに休んでいる奴の給料を税金で負担しなきゃならんのだ
民間のように 健康保険からの給付金 でいいじゃないか
公務員教師の分不相応な厚遇は駄目だ

税金の無駄遣い は許されない!

453 :実習生さん:2010/03/06(土) 12:07:20 ID:pyJMHg20
政治を変えなきゃ無理。まず1院制の日割給与で政治家の人数を削減するこ
とから始めたら?法律で手厚く保護されてるんだからね。

454 :実習生さん:2010/03/06(土) 13:48:22 ID:94QVayaM
それはそれ
やることには反対はしない
ただし 話のすり替え は駄目だよ(苦笑

うつ病教師への過剰な厚遇を切り下げる ことを最優先でやるべきだ
民間よりも 厚遇すぎる ことが大問題だ
税金の無駄遣い は許されないからね

455 :実習生さん:2010/03/06(土) 14:39:24 ID:pyJMHg20
決定権は政治家にあるのを知らないのかい。司法(裁判所)、立法(国会)、
行政(内閣)の関係で成りたってるんだよ。2ちゃんでそんなこと言っても
嫌がらせにもならない。

456 :実習生さん:2010/03/06(土) 18:10:54 ID:Yj14wRCr
だから とりあえず正規教員の採用を凍結して、常勤や非常勤の臨時雇用で雇えばいい

こうすれば、身分保障云々の厚遇教員はふやさなくても済む
これは各教委がヤル気になれば、明日にでも出来ることだ。

457 :実習生さん:2010/03/06(土) 18:33:54 ID:ZEikMbus
>>456
君の自治体でまずやれば?何県?
県教委に電話してあげるよ

458 :実習生さん:2010/03/06(土) 19:25:03 ID:T9DMrI4Z
>>451
どこをどう取ったら「論破」になるわけ?w

恫喝的に大声を出してきたから、アホらしくなってこっちから折れただけの話。
しょうもないストレスを作りたくない。

459 :実習生さん:2010/03/06(土) 19:28:21 ID:B9vCaC2d
このスレはうつの教員をいたぶるために議論をふっかける粘着明日ちゃんがいるので
徹底的に無視してやってください。




460 :実習生さん:2010/03/07(日) 00:22:15 ID:eXBS6uxM
キヤノン工場…
      “現代残酷物語”

 非正規雇用の青年たちをバスに詰め込み工場まで運ぶ― 。 彼らはこのバスを “護送車” と呼びます。
 キヤノン会長・御手洗冨士夫氏 (経団連会長) の出身地である大分のキヤノン工場で働く2人の青年が語る
“現代残酷物語” ― 。


  天引きで手取り10万 / 歩速も管理


 「毎秒 1.79メートル」。 歩く速さまで管理されています。 通路の側面にはセンサーが設置され、
労働者が歩くとスピードが表示されます。

 工場と部屋を行き来するだけの生活。寮のある杵築 (きつき) 市に移ってきて3カ月、
町を出歩いたことはありません。



  バスは “護送車” / 給料日前は空腹


 考えることは?

 新井さんは、ちょっと考えて、「今日は食事を何回抜くかということかな」 と、ぽつり。

 給料日前は、食べる金も底をつき、いつもおなかをすかしているといいます。

http://www.kki.ne.jp/akaruku-tsb/topics/070325CanonHiseikikoyou.html

教師は甘すぎ
民間を見習えよ

461 :実習生さん:2010/03/07(日) 00:41:33 ID:SXH/DvDI
>>460
一企業の一工場の極端な例を持ち出して何をうれしがってんだか。

462 :実習生さん:2010/03/07(日) 00:52:40 ID:owLuvsD/
世の中は厳しいのだよ

働かざるもの喰うべからず
ノーワーク・ノーペイ
が基本中の基本

病気で一定期間休むのは仕方ないが、この間は無給にすべき
無収入で困るのなら、健康保険の給付金制度 を活用すべし
民間はこれが基本
教員の場合は 代わりの臨時教員を雇用するので、休む教員の給料を払うことは許されない

463 :実習生さん:2010/03/07(日) 00:59:01 ID:SXH/DvDI
>>462
はいはい。いつものコピペですか。

464 :実習生さん:2010/03/07(日) 01:16:17 ID:ijcVwbtq
教員を批判するときには、民間は〜、民間は〜というけど

思うのは教職員の厚遇が異常なんじゃなくて、
日本の企業の従業員の扱いの酷さが異常だと思う。

教師の中には腐った奴がいるのは確かだけど。
ただ、現場でやってる教師を楽杉とか言ってるやつは教師の仕事のつらさを
なめ過ぎだぞ。


465 :実習生さん:2010/03/07(日) 01:20:00 ID:eXBS6uxM
東証一部上場企業
http://www.youtube.com/watch?v=EgbsOuegXf8
http://www.youtube.com/watch?v=jWdmCRXIQ80
東証一部上場企業
http://www.youtube.com/watch?v=BYnhWLeeklU

466 :実習生さん:2010/03/07(日) 01:46:42 ID:owLuvsD/
>思うのは教職員の厚遇が異常なんじゃなくて、
>日本の企業の従業員の扱いの酷さが異常だと思う。

まさに 世間知らず だな
それに 教員の社会的地位は昔に比べて確実に低下している。
世間的見て、中の下 程度の地位だろう。

それなのに既得権を主張して、かつて教員が比較的社会的地位がたかった時代に獲得した既得権を手放そうとしない
だから 身の程知らず と叩かれる
この国の 労働者平均年収はいまや約430万なのだよ。
しかも毎年下がってきている。
教員などは その程度にまで引き下げで十分だろう。


467 :実習生さん:2010/03/07(日) 01:53:03 ID:owLuvsD/
業務の効率化のため、人材を数ランクにわけて処遇するのももはや常識だよ。
将来の経営幹部要員、中堅幹部要員、必要なときだけ雇用する要員  と3分割すべき、とは今から15年以上前に日経連から提言されている。

これが今後の労働者の基本タイプわけ になるんだよ。
だから、一番下のランクの労働者には 厚遇は不要 だといっている。
教員世界でも 一握りの幹部クラス以外は 必要なときだけ雇用する契約で十分

こういう世間の常識を勉強しような(苦笑
うつ病などになったら、使い捨て で十分
代わりの人間はいくらでもいるのだから

468 :実習生さん:2010/03/07(日) 02:04:38 ID:eXBS6uxM
↑お前の書き込み、コピペしていい?
おもしろすぎるんでw

469 :実習生さん:2010/03/07(日) 08:58:00 ID:YwC3bnAI
確かにowLuvsD/ の代わりの人間はいくらでもいますなぁw

470 :実習生さん:2010/03/07(日) 10:35:53 ID:QiwzA4E/
結局、ねたみか・・・。
別に待遇や給料が安定しているのは教師だけではないんだがな・・・。


471 :実習生さん:2010/03/07(日) 10:39:22 ID:v5wwHB4N
>>467
要するに、今問題になっている「派遣切り」を推し進めればいいわけね(笑)

472 :実習生さん:2010/03/07(日) 11:42:56 ID:ULg/RIEx
>>464
おまえ、答えバラしすぎwww


ま、底辺労働者が、教員を妬んで待遇悪化を求めているだけの話。
しっかし、教員を敵に回してどうすんの?って感じなんだが。
もっとカネもっているヤツを敵に回せばいいのに
底辺労働者は世間知らずなので、知っている職業といえば「教員」
それで教員に噛みついて待遇悪化を求めているということ。

自分の待遇悪いからって人に噛みつくのはみっともない。


473 :実習生さん:2010/03/07(日) 23:52:03 ID:NgK+oiIP
金を持つ価値のある奴は別に金持っていいよ。
価値のないやつが(しかも税金から)金もらっているから批判されるんだ。

474 :実習生さん:2010/03/08(月) 00:23:50 ID:8B9MbRCO
>>473
あんたはカネ持つ価値がないので低所得ですw
ざまぁwww

475 :実習生さん:2010/03/08(月) 07:23:32 ID:6quQMv8Y
小中学校教員程度の職業従事者はやはり貰いすぎだろうよ
民間の幼稚園教員や保育士、」介護福祉士見てみろよ
年収300万あてば御の字だろ
この程度にまでは 引き下げ ないとな
やはり 公務員である ことで人件費が高くなりすぎている。
こんな馬鹿な話はない

476 :実習生さん:2010/03/09(火) 21:35:22 ID:8wpyvmKT
>>475
「公立」の「小中学校」と、「民間」の「幼稚園・保育園」とで比較するのは、2つの条件を変えているので意味がない。

「公立」と「私立」の小中学校間か、民間の「小中学校」と「幼稚園・保育園」でなら比較の対象になるが、どういう意味があるのだろうか?

もっとも、民間の幼稚園・保育園の給与の水準のソースがないが。

477 :実習生さん:2010/03/09(火) 22:55:44 ID:BsQ5jAna
未就学児、介護
どちらにも共通するのは
十分なサービスを提供できていない
社会問題を抱えている

478 :実習生さん:2010/03/09(火) 23:09:34 ID:8wpyvmKT
>>477
義務教育か否かが重要な問題じゃないの?
学校は自治体に設置義務もあるし、保護者には児童に教育を受けさせる義務がある。

未就学児には設置義務も行かせる義務もないよ。
それが社会問題だということと、公立学校をやり玉に挙げることに、何ら因果関係はない。

479 :実習生さん:2010/03/09(火) 23:11:32 ID:8wpyvmKT
「派遣切り推進問題」はどうなった?
都合が悪いことはスルー?

480 :実習生さん:2010/03/09(火) 23:40:36 ID:HXdjIujO

 元気ハツラツうつ・うつキョーシが階段をおりてる時、
 うしろからクラスの女児たち(比較的優秀な子)が蹴り落とすフリをしてたw。

 元気ハツラツうつ・うつキョーシの嫌われぶりが大分進行してきたようだ...。
 イイ傾向にある。  大変喜ばしい。  微笑ましい光景。

 さらにこの子達に元気ハツラツうつ・うつキョーシの悪意を徹底的に刷りこんで
 一層憎悪を増幅させ、保護者にも浸透させ、

 ホンマに階段の上から蹴り落とす様になればイイのにな思う...。


481 :実習生さん:2010/03/10(水) 18:37:14 ID:n5mhr+NG
「民間の」保育士の時給は1200〜1300円程度
日曜日の求人広告などを見ればわかる
年間2000時間働くとしても240〜260万程度の年収となる。
このあたりが「世間的な相場」だろうよ
だから公務員教師の年収700〜800万というのが 分不相応 といっている。
パートや非常勤に置き換えれば、勤務ができなければノーワーク・ノーペイの原理原則が適用できる。
これで人件費の二重払いという問題も起こりえなくなる。

働かざるもの喰うべからず は当たり前のこと
自分は休んでいてしっかり給料まで貰おう というのが身勝手だろう。



482 :実習生さん:2010/03/10(水) 18:51:22 ID:tBGoyyWV
>>476さんの言われるとおり、
学校、という条件はそろえて、「公立」と「民間」を比較していただきたい。
ここで非公立、かつ非学校の「民間保育士」と比べても意味がない。

483 :実習生さん:2010/03/10(水) 19:07:48 ID:n5mhr+NG
その前提には同意できない
ことさら「(現在の法定の)学校」という存在にこだわる必然性を見出せないからだ。

キミたちが叩き台として挙げている、現状の「枠組み」にはこちらとしては縛られるつもりはない
そのためには 更なる規制緩和(公立学校運営への民間への開放、公務員にこだわらない教員雇用など)が達成されれば、そもそも「類似の学校」との比較自体が無意味になろう。

「学校」でなくとも類似の機関・サービスで「代替可能」である、というはずだからだ。
だから、塾・予備校・民間の保育施設との比較で数値を出している。


484 :実習生さん:2010/03/10(水) 20:01:13 ID:cd7y/zgD
その
>更なる規制緩和
は、どの団体がやるのかな〜?
それともキミだけの妄想w

まぁ、頑張ってね(笑)

485 :実習生さん:2010/03/10(水) 20:03:13 ID:0Dyy/u1V
2ちゃんでほざくと実現できると思ってる奴はすごすぎる。科学では解明できない。

486 :実習生さん:2010/03/10(水) 20:05:05 ID:w0SEiNSk
鬱病って言えばずる休み出来るのか

487 :実習生さん:2010/03/10(水) 20:13:03 ID:n5mhr+NG
公務員は 働かないのに給料が高い
民間なら 同じことでも何分の一かの費用で済む 

という「当たり前」のことに国民が気づけば世の中は変わる
そもそも 休んでいて給料が出る ということは民間では極めて珍しい

病気で仕事休んでいても給料が貰える、というのが「当たり前」という発想の方がおかしいだろう
この無駄をなくせば、その分浮いたお金で、より有効な施策の実現にお金が廻せるだろう。


488 :実習生さん:2010/03/10(水) 22:53:47 ID:ecST0faZ
>>483
>「学校」でなくとも類似の機関・サービスで「代替可能」である、というはずだからだ。
>だから、塾・予備校・民間の保育施設との比較で数値を出している。

「民間」である私立の学校では、公立の2倍以上の費用がかかることを知っていますか?
参照  http://money.goo.ne.jp/column/column/page/index45.html


また、もし、学校を民間委託して、事業仕分けをしたら、確実に以下のようになりますよ。

・放課後の生徒の起こした問題はすべて家庭任せに。
・教員が部活の顧問をすることを止め、指導者を別に雇用し、費用は部員負担。
・人件費のかかる給食を廃止し、弁当持参か業者から購入する。
・運動会・文化祭等の学校行事は、経費がかかるだけで利益が上がらないので廃止する。
・「学校」独自で収入を得ないといけないので、義務教育も授業料が必要になる。


机上の空論ではなく、現実に目を向けましょうよ。

489 :実習生さん:2010/03/11(木) 00:32:47 ID:6SPN9BOT
鬱になった場合、AV嬢との結合授業が義務となる法案が可決寸前。

連放議員は、事業仕分けの中で、教員の医療費問題に絡み、
意欲のない教員は、AV界でも活用できるよう、研修施設を教壇に設けることを提案。
鬱になった教員のマグナムを、生徒の前で晒すことにより、尊信を一気に取り戻す考えだ。
今国会で提出される。

ちゃんちゃん。
コピペじゃないよ。たまには笑わんとな。

490 :実習生さん:2010/03/11(木) 00:35:08 ID:6SPN9BOT
まー、実際、聖職に憧れて教壇に立っても、
教師を馬鹿にする親がいちゃ、傷つくよ。

491 :実習生さん:2010/03/11(木) 19:25:57 ID:fjWcXcJR
>>488
キミは小学生レベルか?
公立学校の場合に 税金の投入 の「視点が欠けている」
家庭の負担が低い分、教師の人件費その他に多額の税金投入がなされている。この部分を「是正」しないと比較はできないよな

無論、私学にも補助はあるが「公立と同額」ではないよな
だから「同じ土俵で私立と公立が勝負」している、ということはできない。
民営化すれば、特に教員の人件費はかなり引き下げることが可能になる。
任期つきの常勤や非常勤講師を多用して、必要な時だけ人を雇うということも今以上に弾力化できるし、公務員的な年功賃金にこだわる必要もなくなる。
年俸400万も用意すれば、若手で粋のいいのが選り取りみどりだ。
この年俸に魅力が無いような人間なら、ヒラ教員としてはもはや不必要だろう。現に塾講師などはこういうやり方で成長を続けている。
とにかく 公務員教師の雇用を見直し人件費を大幅に切る ことで教育予算は大幅に切れる。これを減税というかたちで還元するか、子供を持つ家庭に補助金というかたちで還元すればいい
かりに各家庭の「授業料等の負担」が増えても、別の形でメリットがある。

教師の公務員身分を剥奪できればコストは下げられる のは明白だ、
だから医療や介護、市バス、ごみ収集そのたの分野では、現業職の公務員 は姿を消しつつあるんじゃないか
「教育(だけ)は特別だ」という考え方は通用しない


492 :実習生さん:2010/03/11(木) 23:12:32 ID:5NsQMeYw
2つの事象を比べる場合、条件を1つしか変えてはいけないことは小学校高学年で教えています。
それが分からない(小学校中学年以下の)人に言われたくないですね(笑)


それはさておき

>年俸400万も用意すれば、
それを30人程度で負担するとなると、子供1人あたり十数万の授業料がかかるのでは?
それをよしとする家庭がありますか?
ましてや、全校児童が一桁の小学校だなんて、経営が成り立たず、廃校でしょう。
学校の統廃合が進みつつありますが、地元の反対があるのをご存知ではありませんか?

>子供を持つ家庭に補助金というかたちで還元
子供手当ての財源もないのに・・・
試算してみられましたか?

>若手で粋のいいのが
指導技術がどれだけあるのでしょう?
1人前になるのに何年かかると思っていますか?

>だから医療や介護、市バス、ごみ収集そのたの分野では、
無医村をどう説明しますか?
介護は給料が安くて、人が次々と辞めています。担任の途中交代が頻繁に起きてもいいのですか?
市バスがなくなったら、交通手段の無くなった集落がありますよ。

このように民間だと過疎地にサービスがいかなくなりますよ。

また、数千人の精神疾患による休職者を理由に、全教員・全学校を民間に移行などと、話が飛躍しすぎていませんか?

493 :実習生さん:2010/03/12(金) 00:42:10 ID:RbTgtpb3
公務員の待遇に嫉妬しているだけです。
屁理屈は後からつけているだけですから
そんなにまじめにレスする必要はありません。

494 :実習生さん:2010/03/12(金) 02:30:37 ID:LK7v6wyW
>>491キミは小学生レベルか?
キミは幼稚園レベルか?
韓国人が教授に近いレベルが日本で教鞭を執り、
また、日本人の教授が反日のオンパレード。

あんた、教育は金だけで成り立つものではない。
銭金の、卑しい論議をするなよ。

そもそも論だけど。


495 :実習生さん:2010/03/12(金) 07:06:53 ID:RbTgtpb3
極論を出すのは「詭弁のガイドライン」に則ってのことですねw

496 :実習生さん:2010/03/12(金) 18:15:16 ID:TAVTI0oO
いよいよ鬱で病休をとるつもり。規則的には病休 休職の期間ってどうなってますか 

497 :実習生さん:2010/03/12(金) 18:47:19 ID:bW2KBRW4
>>494
金にこだわらない のなら
年収430万で仕事を引き受けろや
それが この国の労働者平均 だからな
あとは無定量・無制限「生徒のために」働け!
カネ のためじゃないんだろ、生活できれば充分なんだろ

498 :実習生さん:2010/03/12(金) 18:52:03 ID:bW2KBRW4
過疎地のことなど知るもんか
そんな 競争に破れさびれた地域に住み続けるのは 自己責任
はっきりいって、そんあ住民エゴに付き合う必要はない
一定の水準割ったら、公共サービスは打ち切られて当然
それでも僻地に住みたいのなら、あとは自己責任でどうぞ でいいだろう
まともな親ならそんな僻地暮らしには見切りをつけて、子供にまともな教育受けさせるべく転居するはず


499 :実習生さん:2010/03/12(金) 23:13:10 ID:5u+1cp6J
そもそも すべての被雇用者の健康保険(国民健康保険を除く)には 病気休職時の手当金制度があるはずだ。
だから 公務員の場合、給付金ではなく給料で貰えるのは「恵まれすぎている」といえる。
これは過剰な厚遇だから、民間並みに給付金制度にあたらめるべき
特に教育公務員の場合は 臨時教員まで雇うのだから、人件費の二重払い で断じて許されることではない。

税金の無駄遣い は止めるべきだ!

500 :実習生さん:2010/03/13(土) 00:25:14 ID:+u9jjfNT
>>498
世間知らずだね。いっぺん北海道から沖縄まで行ってから書き込め。

501 :実習生さん:2010/03/13(土) 01:38:52 ID:8SW98v2R
いやしい議論をしてるねー。
教員免許取得のため、どれだけ税金が使われたか。

そのうち田中真紀子が今度、言い出すぞ。
教員免許取得の前に、一ヶ月ホームレスになれと。

502 :実習生さん:2010/03/13(土) 08:14:37 ID:bZtp8OaE
前提として今の公務員を擁護する気はまったくありせん。無給にして傷病手当金でやりくりすればいいと思う。しかし現状は休職してる教員がいるのだからどういう経緯で発病したとか復帰するとき学校側とどんなやりとりがあったとか経験談をきてみたい。。

503 :実習生さん:2010/03/13(土) 10:54:50 ID:Nt71zn1P
>>499
無駄じゃないのだが。
おまえはお金なしで生きていけるのか?
そこをよ〜く考えてみようねw

504 :実習生さん:2010/03/13(土) 11:44:25 ID:qCLYcOfR
分不相応 にまでお金を欲しいとは思わない
ノーワーク・ノーペイは当たり前 だろうが

自分たちの厚遇が 当たり前 と勘違いするほうが恥ずかしいのではないのかな
民間企業労働者の大部分は 無給でも健康保険からの給付金 でなんとかやりくりしているのだぞ
だから 分不相応な厚遇部分は切り下げるべき だといっている。
これが 世の大勢 というものだろう。


505 :実習生さん:2010/03/13(土) 12:08:57 ID:meukF863
特に 教育公務員の場合は、病気で休む教員の代わりに「臨時教員」を雇用する、という制度がある。
これは税金の使い道からは非常に問題だといえる。

病気で休んでいる人間には給与としてカネを払い、臨時教員にもまた人件費支払いが発生している。
仕事量が増えたわけではないのに、人件費のみが増大することになる。
これでは税金の使われ方として問題視せざるを得ない。

せめて 病気で休む人間には無給にして健康保険からの給付金に切り替えるか、
あるいは、臨時教員の雇用を止めて休んでいる人間の仕事は、残りの教員だけで分担処理する仕組みに変えるべきだろう。

税金の無駄遣いを止めさせよう!
学校現場は教育公務員を喰わせるためにあるのではない

506 :実習生さん:2010/03/13(土) 14:55:59 ID:VFJ8obg0
うつ病になったのは気の毒だとしても、だからといって給料もらえたまま休めるのは優遇されすぎのような気もするね
民間並に無給にするかわりに、保険からの給付金でいいんじゃないの

507 :実習生さん:2010/03/13(土) 14:57:56 ID:qB+S6Z/g
・14:00 からスタートしています ( 放送者:kaidouさん)
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv12940627

OOをオホーツク海へ叩き込め?〜〜〜!抗議街宣!
不逞在日、朝鮮人を絶対に許さない!不逞在日を脱日させろ!

・14:00 からスタートしています ( 放送者:TEAM KANSAIさん)
第2回大阪・講演会「入管特例?法の廃止」+「福祉給付金」+?「台湾問題」
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv12601590

未来永劫、在日の子孫は、生活保護を受けながら、永遠に日本に居られる制度、それが、入管特例法。

(・ω・朝鮮人もほかの外国人と一緒の、日本の法の下の平等に。

508 :実習生さん:2010/03/13(土) 19:21:31 ID:Nt71zn1P
給料もらえると思っているバカがまだいるのか…


509 :実習生さん:2010/03/13(土) 22:32:47 ID:fsr7xwWx
そう。ノーワークノーペイ。
有給休暇も必要なし。

510 :実習生さん:2010/03/13(土) 23:51:05 ID:Nt71zn1P
おれは有給休暇は必要なんだがな。

給料に影響されずに休める日があった方がいい。

>>590
おまえはなくていいよw

511 :実習生さん:2010/03/14(日) 04:09:03 ID:hGYePHNj
20もあれば上等だろ
ちなみに 臨時任用を含めた新任教師(常勤)が4月当初から20日も有給休暇がもらえる、というのも「分不相応の厚遇」だ。
普通は 新入社員は8割以上の出勤率を6ヶ月間続けて、ようやく10日(つまり4月入社の場合は10月以降)に初めて有給休暇が付与される んだよ。
大企業とかは労使協定で、4月から貰えるところもあるかもしれないが、公務員はこの部分でも「厚遇過ぎる」これも法律どおりに「切り下げ」が必要だろう。

512 :実習生さん:2010/03/14(日) 10:32:19 ID:bE6kYX2z
臨時採用や新卒は、4月からの採用なので
当初から20日はもらえません。

また、世界各国が労働者の休みを増やしていくのが主流の中、
休暇は少なくて当たり前 だとか 切り下げ だとか 厚遇すぎる
では、わざわざ労働者の時間を奪うだけの愚策にしか思えません。

休暇は、入社当初から使える方がいいか
半年移行からがよいのか、と問われれば、私は
入社当初から使える方がいいと思います。
わざわざ自分たちの労働条件を悪くするような主張をする人がいるのは
他の大勢の労働者にとっても迷惑な話です。


513 :実習生さん:2010/03/14(日) 11:27:59 ID:cGJQ1zXg
>>511
4月採用だと15日間だよ。ちゃんと調べようね。

514 :実習生さん:2010/03/14(日) 12:00:17 ID:8Il8QwjI
労働者全体の待遇があがったので、最後に公務員(教師)も、というのならまだ話はわかる。

が、中小企業の多くは法規定どおりに「6ヶ月経過後に初めて10日の年休付与」という実態があるのに、自分たちが大企業並みに「お手盛り」で法規定以上の優遇を享受している、という恥ずかしさはないのかな。

まずは、法規定どおりに「採用後6ヶ月までは年休無し」にして、民間主流を「揃えて」からの話だろう。
このことに限らず、優遇規定が多すぎるだろうが
このような些細な部分も「見直し」が必要だろう。

515 :実習生さん:2010/03/14(日) 12:21:31 ID:bE6kYX2z
>>514
公務員ですらやっていないのに、なんで民間が

と反論されてしまいますよ。
公務員がお手本を示すことが大事です。

516 :実習生さん:2010/03/14(日) 12:30:30 ID:Q8BbC/lc
>>493
まじめにではなく、面白半分であらを探しているので、ご心配なく(笑)


>>499
公務員はダメ、過疎地はダメって、何様のつもりなのでしょう?

遊興地や歓楽街が多く、子供に悪影響がある。
通勤時間が長くて、子供と接する時間がとれない。
ろくな食材もない。
家賃や家のローンが地方より高く、家計を圧迫し、子供にお金を回せない。
まともな親ならそんな都会暮らしには見切りをつけて、子供にまともな教育受けさせるべく転居するはず
そうなったら、人口が増えて喜ぶ地方も増えるでしょう。


>>511
有給休暇があっても、実際にはそんなにとれるわけがありません。
授業日に年休を使えば、後で自分の首を絞めるようになります。
小学校であれば、自習にせざるを得ないので、授業をする時間が時間が減り進度がついていかなくなったり、自習で使ったプリント類の採点で更に忙しくなったりします。
中学校・高校であれば、本来空き時間だったところで授業をするようになり、1日のうち雑務に使える時間が減り、残業が増えます。
ましてや新採なら、校外への初任研で抜けることが多く、なおさらのことです。
それを持ち出すことに何の意味もないでしょう(笑)

517 :実習生さん:2010/03/14(日) 13:00:38 ID:cGJQ1zXg
俺は民間のユニークな休暇がうらやましかったりする。
自由な発想がいいね。

でも「民間に合わせて待遇を下げろ」って、それ、労働者としては
搾取している側に併せるマゾヒストの発想だと思う。


518 :実習生さん:2010/03/14(日) 15:48:34 ID:Argargsf
ここには鬱で休職してるの誰もいないだろうな。 教員のうつ病がタイトルなんだから実際に休職してて学校や校長とのやりとりや病気の原因やら打ち明ける場にしないと当事者はメンタルサロンにいってしまうよ。よそは叩き半分だよ

519 :実習生さん:2010/03/14(日) 15:53:48 ID:cGJQ1zXg
>>518
かつて鬱になって休職寸前まで行ったが、今は回復して通常勤務を続けている者もいる。
今は通院・服薬もしていない。

だから、鬱の苦しさが分かるし、ここで叩いている奴らに腹が立つ。

520 :実習生さん:2010/03/14(日) 16:31:33 ID:SdcyMHj4
>>517
鹿児島の阿久根市を見てみろよ
公務員たちの待遇を切り下げよう という方針が市民の広い支持を受けてるじゃないか

公務員は恵まれすぎだから、待遇を切り下げよう というのは
もはや 時代の流れ だろうが

だから、病気休職は民間で主流の 休職時はノーペイにして、健康保険からの給付金 にすべし
有給休暇は 採用後半年まで凍結し、年間10日からスタート
に 見直すべき だろうな

これくらいは直ちにやれば 官民格差は少しは縮まる というものだよ。


521 :実習生さん:2010/03/14(日) 16:36:12 ID:SdcyMHj4
>>518

だから 休めよ とはいっているじゃないか
ただし、給料からは無給 が当然だろ
働いていないのだから
民間ではこういう場合には 健康保険からの給付金 があるだろう、給料全額ではないがな
これで 十分だろう
これ以上、よこせ というから、見苦しい といっているのだ。
公務員の給料の出所は 税金 だろうが

自分たち都合のいい制度創って お手盛りスンナ というのが納税者の偽らざる心理だよ

良心があるなら、「われわれはやはり恵まれすぎているので、健康保険からの給付金制度に改めましょう」 と申し出るべきだろう

522 :実習生さん:2010/03/14(日) 17:58:51 ID:reOugCCV
>でも「民間に合わせて待遇を下げろ」って、それ、労働者としては
>搾取している側に併せるマゾヒストの発想だと思う。

金の出所が血税じゃなければ誰もこんなことは言わんよ。

523 :実習生さん:2010/03/14(日) 18:09:53 ID:bE6kYX2z
税金が一部の資本家に流れることを叩けばいい。
税金の無駄遣いが問題だ。

自分の給料返上して会社のためにどうぞ
ってやっているやつの言うことならまだ説得力があるがな。

公務員の給料叩きをやっているやつは文字通りの「給料泥棒」
叩く場所を間違えるな。

524 :実習生さん:2010/03/14(日) 21:20:23 ID:reOugCCV
別に資本家に流れることは悪くない。やがて回るお金だ。
一番の税金の無駄遣いが教員の人件費だということはみんな知ってる。

525 :実習生さん:2010/03/14(日) 21:26:32 ID:cGJQ1zXg
>>524
へー、「みんな」知ってんだ。

町行く若者に聞いてみな。

526 :実習生さん:2010/03/14(日) 21:47:23 ID:2z9YCp4l
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1268561839

【異常】校長が 教員の退職願を書く【脅威】
1 :非公開@個人情報保護のため:2010/03/14(日) 19:17:19
東京都では、校長が教員の退職願を書いても
問題ないのですね。

こんな校長がいるから、みんなおかしくなるんだよ。

527 :実習生さん:2010/03/14(日) 22:18:43 ID:bE6kYX2z
>>524
資本家に流れるカネがおまえのものになるとでも?wwwwwww

税金の無駄遣いが人件費?wwwww
そっちに目がいってくれれば好都合と考える人にとっては
これ以上においしい話はないわなwww

528 :実習生さん:2010/03/15(月) 11:47:07 ID:sAVbh2n4
資本家 がキチンと金を使えば問題はない
そもそも カネだけ持っているだけ では意味はないことぐらいは資本家たちこそ一番判っている
彼らが カネを投資したい と思わせるような投資環境を整えることが大事だろう。
で、彼らは利益をあげれば廻りまわって税収があがるじゃないか

529 :実習生さん:2010/03/15(月) 20:19:18 ID:7ZQV4Qk3
>>528
で、君のお金になるわけ?

530 :実習生さん:2010/03/15(月) 21:20:30 ID:bhaixsir
実践、実証できないから、
>>525をスルーするしかない>>524。ワロタ。

531 :実習生さん:2010/03/15(月) 22:28:00 ID:MT08i48r
資本家は資産価値を高めるためにカネを使うのであって
資産家が土地を買ったりしたところで労働者の賃金上がるわけねーだろ。

532 :実習生さん:2010/03/16(火) 01:42:40 ID:pj+fdvxa
ただ、分不相応に労働者に「配った」ところで、貯蓄に廻るだけだろう。
それなら 投資家に投資してもらうほうがいいじゃないか

勤労者平均が430万の時代に「一介の労働者に過ぎないのに、分不相応に取りすぎている奴ら」の取り分を減らして、「より恵まれない立場へ廻そう」ということはすばらしいことじゃないか



533 :実習生さん:2010/03/16(火) 01:49:56 ID:pj+fdvxa
ごく一部の大企業や官公庁労働者を除いて「病気や出産での長期休暇(休職)」では「ノーワーク・ノーペイ」がこの国の主流

だから、うつ病休職者への、教員を含めた公務員の現状制度は「やりすぎ」であるといえる。
やはり、民間主流のノーワーク・ノーペイの原理原則に合わせるべきだろう。
その場合でも「健康保険からの給付金」は出るようにすれば、何も問題はないはずだ。

休んでいるのに 給料を貰おう という卑しい根性は恥ずかしいと認識すべきだろう。


534 :実習生さん:2010/03/16(火) 05:33:53 ID:BGpaUYZx
>>532
労働者が貯蓄に回してもいいじゃないか。何様ですか、あなたは。
投資家様ですか?

勤労者平均には当然、中卒の人もいれば院卒、ドクターの人もいたり、
あるいは能力の高い技術者・職人もいれば、手に何の職も無いひともいるんだよね?

ソース求む。

>>533
>>ごく一部の大企業や官公庁労働者を除いて

中小企業でもしっかりした待遇、福利厚生のところはある。事業所の規模が問題なのではない。
そして、なぜそういう好待遇の職場を見習って自らの環境を改善しようとしないのか。

それはただの妬みである。


それと「根性」という日本語の使い方はおかしくないか?
その使い方は口語的であり、文章語においては他の言い回しを使うべきであろう。



535 :実習生さん:2010/03/16(火) 07:13:08 ID:D/dCTDe/
>>533
ノーワークノーペイで
出産育児休暇・病気休暇をとる人が増えるか減るか、考えてごらん。

あと、病気休職者に給料出るとかまだ思っているのかw
数ヶ月で治るのなら、その数ヶ月を金銭的に保証することで
安心して仕事もできるし、安心して療養できる。
そんなこともわからんのかね〜?

民間では…
が口癖ですか?
オレはノーワークノーペイがそんなにいいとは思っていない。
病気・出産・育児でのノーワークをノーペイにするから、
そういうった休暇がとりにくいってことをお勉強しましょうね(笑)

あんたが自分でノーワークノーペイ実践するならどうぞご勝手に。
人に押しつけるな。

536 :実習生さん:2010/03/16(火) 11:14:03 ID:rcT/gXBe
>>334
ソースも何も、少し考えればわかることじゃないか
その程度の 頭の回転 も出来ないのかな

・初等中等教育課程(教育大・教員養成系)の入試偏差値は全体から見れば「低いレベル」である。すなわち「大卒者の中では低レベル」である、ということ
・現在は、大学進学者は50%を越えている。
・小中学校教員の資格は「短大」もしくは「通信教育」ででも取得できる職業である。

このような事実から労働者全体から見て、高い社会的地位があると認められる職業ではない といえるだろう。

「その程度」の職業従事者に 分不相応な病気休暇規定は不必要 と結論付けられる。


537 :実習生さん:2010/03/16(火) 11:30:08 ID:rcT/gXBe
>>535
本当に労働者に必要なことならば、法人の雇い主(企業側)に労働者への過分な福利厚生を負担させずに、社会全体で負担すべきだろう。
労働者への出産や病気休職時の「経済的な補償」が必要だ、というのなら一部の大企業や官庁(の雇い主=経営側)に負担をさせるのではなく、それこそ「政策」として、全労働者一律にひろく適用すべきだろう。
この場合、それこそ「税金で」世話することになる。
消費税大幅UPを呑めるのかどうかだろうね。
それだけの 世論 が得られるかがすべてだろう。

それでなくとも、日本の企業の法人税+社会保険負担分などを含めた「公租公課」は世界的に高すぎるレベル であることは知っているよな。
だから、これ以上の企業への負担増は企業の競争力低下を招く。
まずは 公務員の待遇を見直せれば、次は大企業労働者へも及ぶだろう。

この国は もはや衰退段階 なのだから、これ以上の「優遇」はもはや望むべくはないはずだ、今まで当然のように享受していた部分もそれこそ「(事業)仕分け」で切り捨て、あるいは切り下げという判断も視野に入れるべきだろう。

だから、うつ病教師への分不相応なまでの「有給休職制度」は止めるべきだろう。

538 :実習生さん:2010/03/16(火) 19:25:01 ID:t8VgIYcj
素朴な疑問。出勤時校門の鍵あけるだろ、退勤時校門の鍵しめるだろ、当番でもきまてっるのだろうか。夏休みは8時から16時までしか開いてないとか聞くし教師の仕事は1日12時間と聞くし、いろんなところがあるってことか。

539 :実習生さん:2010/03/16(火) 19:54:37 ID:AopuPNjt
夜中に子どもが帰って来ない、という保護者からの電話をうけ、
何もしない教員もいれば、何かする教員もいる
結局後者のような人間でないと続かんが
そんな電話が一切かかってこない学校ももちろんある

540 :実習生さん:2010/03/16(火) 20:38:12 ID:2qYCpqxl
代替講師だが四月から教諭が長期休暇から戻ってくる

だから今、すげー楽しいラク〜なウケる授業してる。三月だし怒らず楽しく伸び伸びと。
とっておきの映画も見せる。前編だけ。後編は4月のお楽しみ〜ってね。
離任式は泣きながら「頑張ってね…見守ってる…」と涙、握手、笑顔のお別れ。

産休、育休、病休代替の終わりがけはいつもこんな感じ。
他の臨時講師も同じやり方するようになった。

昨年度も年度途中2月から復帰した教諭が生徒達に大ブーイング受けて再度潰れてた


541 :実習生さん:2010/03/16(火) 21:08:10 ID:VqPlDKEv
だから 中途半端な有給休職制度なんか止めちまえばいいのさ
奴らもカネが出なければスパッと辞めるだろう。

で、次の教職希望者に職が廻ってくる
そのほうが児童のためにもなるはずだよな
臨時教員との 人件費二重払い も解消できる
一石二鳥だろ

542 :実習生さん:2010/03/16(火) 22:18:34 ID:2qYCpqxl
>>541
かもなあ。あんたの言うこと正しいかも。

休職から復帰した日に「ご迷惑おかけしましたぁ〜」と言って回ってる時に
とある若手教諭に「ホンマやで…」とボソッと言われただけで
次の日もう新たな診断書(〜型適応障害etcもっともらしい病名3つ位)提出して再休職とか。

543 :実習生さん:2010/03/17(水) 01:11:57 ID:XkJyqsE4
第174回国会における鳩山内閣総理大臣施政方針演説 - 平成22年1月29日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3202.html
体と心をボロボロにする薬物乱用
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2897.html
それでもたばこを吸いますか〜たばこが与える健康被害
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2537.html
大麻所持・栽培は重大犯罪です
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2452.html
「振り込め詐欺」撲滅!!還付金等詐欺ってご存じですか?
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2093.html
自殺予防〜わたしたちに できること
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1506.html
ひとりで悩まず 相談を… 〜働きざかりの自殺予防
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3261.html
天皇陛下御在位20年記念式典と天皇陛下のおことば
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2867.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(被災地お見舞い)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2632.html
本当に救急車が必要ですか?〜救急車・適正利用についてのお願い〜
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1359.html
誤解。後部座席は安全である。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2001.html
アニメ「めぐみ」 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1754.html
北方領土問題  http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2064.html
違法な金融業者にご注意!
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3215.html
違法?合法?ダウンロードにご注意!〜著作権法改正
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2824.html


544 :実習生さん:2010/03/17(水) 20:25:49 ID:VqMJxr0v
ややこしいの入れるからきれちゃっよ。

545 :実習生さん:2010/03/18(木) 06:05:11 ID:CeeYqgsM
結論

病気や怪我による休職者の待遇を厚くしよう。


これで安心して働ける。

546 :実習生さん:2010/03/18(木) 13:20:54 ID:hal/Bsjf
昨年11月から欝で休職していました。中学校教諭です。

毎日、6時半には学校へ出発、帰宅するのが10時、11時。
中には日付を超える日もありました。ご飯やお風呂はそのあと。
生徒のため、自分ができることを必死でやっているつもりでした。
生徒に吹奏楽のよさを知ってもらいたいので(部活は吹奏楽)、
部活動も、土曜日返上でしていました。
私はまだ2年目で、授業の方も未熟なので教材研究も
時間があればそれに費やしていました。
いわゆる小規模学校だったので、公務分掌は山ほどありました。
生徒にも周りの先生にも迷惑はかけじと、懸命に努力してきたつもりでした・・・。
10月の半ばより、何ともいえない感覚で体の調子が悪くなりました。
食欲不振、寝つきはよくても3時くらいには起きて仕事が頭をよぎり不眠状態に。
知恵熱のように、仕事を考えていると37度5分くらいの熱が出るようになりました。
「大丈夫、まだ生徒のために頑張れる。この子たちにできることをしたい。」
そう思って、教壇に立ち続けていました。
ある日、1年生の授業をしているとフッとホワイトアウトして、体中が熱くなり
フラフラと倒れてしまいました。
「ごめんね・・・、先生授業しなきゃいけないのに;;」
「先生、無理したらあかんで!大丈夫?」
「ちょっと休んどき!俺ら自習しとっから!」
倒れた私を気遣ってくれる、生徒の優しさが胸にしみました。
その後、午後から有給を頂き病院へ行きました。
内科では、全くと異状がありませんでした。

547 :実習生さん:2010/03/18(木) 13:42:40 ID:hal/Bsjf
(546続き)
4回、内科で診察してもらい、胃カメラも飲み、採血をしてもらったのですが、
異状は見つかりませんでした。
友達に勧められ、精神内科を受診したら、「うつ病」と診断されました。
集中力、記憶力も一時的に落ちていました。
今までできたことが、全然できなくなっていました。
雑誌を読む、テレビを見る、そんなこともできなくなっていました。
「自分は、これだけ周りにアドバイスをもらっているのになんて無能なんだ」
本当に、ネガティブになっていました。

お医者様いわく、
「教員がうつ病が多いというのは嘘。他の職業も多いよ。
 ただ、休みやすい環境が整っているから、病気となのりでやすい。」
私が診察に行っているとき、4・50代のおじさんが先生と口論していました。
「うつはすぐ治るものではありません!医者の立場からみまして
 あなたは会社を休み、自分を休ませないといけません!」
「そんな、仕事もあるし家庭もあるし、無理です!」
「休んでください。あなたのため、周囲のためです。」
「それでも、這ってでもいかないといけないんです。」



548 :実習生さん:2010/03/18(木) 13:44:23 ID:hal/Bsjf
(546続き)
私はその時思いました。教員は、待遇が恵まれている。
恵まれすぎている、と。
そこから、校長先生とお医者様と話をしていただき、私は休職することに
なりました。
もっと、生徒と関わりたいと努力していたことが、自分を先につぶし離れることに。
早く周りの先生に迷惑をかけないように、と思っていたことが迷惑をかけることに。

悔しかったです。












549 :実習生さん:2010/03/18(木) 13:45:22 ID:hal/Bsjf
(546続き)
休んでおきながら、給料をいただけることに、
当初私は疑問を持っていました。
ですが、通院や薬代に月1万円は確実に消えていき、
生活費を支払うと、何かしらお金が出ていきました。
お医者様に「「生き方、啓蒙」についての本を読みなさい。」といわれ、
給料があったからこそ、本を買うことができ、読むことができました。

私は、休みながらも金銭的に制度に救われました。
そのお金がどこから出ているか・・・。
お給料を頂くことには、すごく抵抗を感じました。
学校にも迷惑をかけている、一番に生徒に迷惑をかけている・・・。
私は、「早く病気を治して元気になって子ども達の前に帰ってくること。」
これがその当時の使命・仕事だと思うことにしました。
その当時の私にできるのは、それだけだったのです。


550 :実習生さん:2010/03/18(木) 13:54:14 ID:hal/Bsjf
(546続き)

ごめんなさい。
皆さんに、少しでいいから知ってほしかったのです。
働きたくても、休まざるをえなくなってしまった状況。
休暇制度をいただき、家や地域では、白い目で見られ
「ずる休み。給料泥棒。」
「気持ちの持ちようで治るわ。」
「家から出るな。はずかしい。」
と、祖父母からも言われたこと。何度も泣き、死のうと思ったこと。

でも、生徒と一緒に成長する仕事がしたい。
私を成長させてくれた、この目標があったからこそ、
今も生きています。

今となっては、おかげさまで完全回復いたしました。
4月より、生徒とまた伸びあえることが楽しみです。

長文読んでいただきありがとうございました。

551 :実習生さん:2010/03/18(木) 18:00:06 ID:KwXD50D5
id=hal/Bsjf
おそらく最初の内は同僚のよそよそしい態度や
保護者の冷ややかな視線が気になるだろうが、
軽く受け流すようにしたほうがいいよ。
とにかく4月に復帰した当初が勝負だからがんばれよ。

552 :実習生さん:2010/03/18(木) 18:42:35 ID:+Bx++B/x
>これで安心して働ける。

はあ?
ここは 社会主義国 じゃないんだぜ
(公務員)労働者のために国家や労働法制があるんじゃない
「安心して」働かれては周りが迷惑する

常に緊張感を持って、もてる能力の全てを出して日々の職務遂行を図るのが「当たり前」だろう。
それに 恵まれすぎ というのはかえって労働効率を低下させるんだよ。
やはり 労働成果をシビアに労働対価や処遇に反映させるシステムがあってこそ、労働者は「真剣に働く」というものだろう。
待遇が良くなりすぎると「ま、適当にやっておいても良いか」となってしまう。
その結果として、社会主義はこの世から敗北した、という歴史的事実があるではないか
まさに、その愚を繰り返そう、というのは国益を損なう陰謀勢力だ、と看破されるだけだろう。


553 :実習生さん:2010/03/18(木) 20:03:11 ID:qhUOMrcj
>>550
ID:hal/Bsjfさん

復帰直後は何かと緊張されるでしょうが、無理をなさらないでください。
勤務時間を70%の肩の力ぐらいで乗り切って下さい。

前を向こうとする気持ちがあれば、生徒にも伝わります。



554 :実習生さん:2010/03/18(木) 20:15:52 ID:+Bx++B/x
それでは困る
給料貰う以上、プロとして「全力で職務遂行」すべし

70%の力でやれば、残り30%分の給料は「泥棒」していることになる。
100%の力で職務をおこなう。これは職業人として当然のことだろう。
それができないのなら、潔く辞表を出すべし
教員になりたい人間はいくらでもいるのだから

555 :実習生さん:2010/03/18(木) 23:15:15 ID:0BSzH4oS
>>554
風邪を引いて鼻水ずるずるでも仕事をするが、たぶん85%も力は出せてないと思うが、
あなたは風邪を引いたら仕事を辞めろと?

556 :実習生さん:2010/03/18(木) 23:28:07 ID:KEj8M8oy
そのために 有給休暇 があるではないか
それが無くなれば 欠勤扱い だろう
それを甘受すべきだろう
体調を崩したのは 自己責任 その責任は負わねばならない
プロ ならば迷惑かかるような仕事しかできない体調なら、ペナルティ覚悟で 仕事を休む のがまともな人間のすることだろう

ノーワーク・ノーペイが 当たり前ではないか

手抜きをしておいて 給料は満額貰いたい というのが分不相応な要求ではないか
どこまで ど厚かましい のだ(怒

557 :実習生さん:2010/03/18(木) 23:34:25 ID:0BSzH4oS
>>556
風邪を引くのも、交通事故に遭うのも、内臓を悪くして入院するのも
みんな「自己責任」か。ひでぇ話だ。


あと、病気休暇の存在を知らないみたいだね。

558 :実習生さん:2010/03/18(木) 23:59:05 ID:CeeYqgsM
>>552
安心して働くことで、周りが迷惑するという発想が貧困すぎる。
また、安心して働くことことで、日々の職務遂行の能率が格段にアップする。
また、評価をシビアにすることで真剣に働くというのは大嘘。
それは労働について調べてみればおまえにもわかるはず。
労働者を守ること = 社会主義
とは、昭和のガキですか?w
社会主義が敗北しようがそんなことはどうでもいいが
労働者が自分の生活や労働環境をよりよくしようとすることに俺たちは尽力すべきだ。
おまえみたいなやる気ないやつは、真剣に働いているものからすればかなり迷惑。


559 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:01:44 ID:bM3b1bWm
>>554
70%の力で仕事することで、100%の力で仕事したとき以上の成果が上げられるなら
70%でいいだろ。
マラソン選手は全力疾走しない。
途中を全力で走ったところで、完走しなければむなしいだろw

70%の力で仕事することで120%の成果。
これでよし。

560 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:04:49 ID:eQ+SI2B4
>>554
肩の力は70%でいい。

初回から全力投球だったら、ダルビッシュでも5回は持たないよ。


561 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:10:45 ID:bM3b1bWm
>>556
体調管理・安全管理は当然のこと。
だれだって好きこのんで病気になったり事故にあったりしたくないだろ。
しかし、この世には病気や怪我が絶えない。
それらをすべて、本人の自己責任と片付けることを是非を考えようね。

体調が悪いとき
・ペナルティ覚悟で休む
・ペナルティなしで休める

2つの会社があれば、どちらの職場で働きたいと思うか?
どちらの会社に人が集まると思うか?

・休むと給料が減る会社
・法で定められた日数までは休んでも給料が減らない会社
おれは間違いなく後者の会社で働きたい。
いつ病気や怪我をするかわからないのだから
休める会社の方が安心して働けるし、
その会社のためにがんばろうと思える。

562 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:12:00 ID:bM3b1bWm
ここで教員叩きしているヤツの実体は
日払いみたいな待遇のやつらなんじゃないの?
自分よりいい待遇を妬んでいるだけでみっともない。
待遇がいい会社
待遇が悪い会社
入りやすいのはどっちかわかるよねw
待遇がわるいのは、いいところへ就職できない本人が悪い。
だれかさんの言葉を借りれば

「自己責任」

しかし、自分の能力の低さを顧みず
公務員の待遇叩きw

公務員よりいい待遇の職場に自分の実力でいけばいいし
自分の悪い待遇を受け入れて生きるのなら
みっともない嫉妬はやめろ。

563 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:47:22 ID:KnWnLfnk
>>551,553
励ましのお言葉ありがとうございます。
心に刻み、4月より頑張ります。

564 :実習生さん:2010/03/19(金) 01:04:12 ID:KnWnLfnk
校長に言われたのが、

「頑張っているか、頑張っていないかを判断するのは誰だと思う?」
「また、手を抜いている、手を抜いていないって判断するのは誰だと思う?」
と問われました。

私は、「周りの人」と答えました。
「そのとおり。」と言われました。
主観ではなく客観なんですよね、評価って。

勉強が苦手な生徒が、今日の授業のがんばり度を「5」
勉強が得意な生徒が、今日の授業のがんばり度を「2」と書いたとします。

数字的には「5」の方が上に見えますが、
客観的に見たときに「2」の方が正直、出来がよいこともあります。

結局、教員が頑張って自分では「5」でいるつもりでも、
教職以外の方からみた評価は、頑張っていない「2」のように見えることも
大いにあるのだと思います。
教員が批判にあうことが多いのは、そういった背景もあるのかと思います。
言葉で反論することは簡単ですが、頑張って態度で見せないといけませんね、私を含め教職に就く者は。


565 :実習生さん:2010/03/19(金) 01:12:05 ID:ysrNT3wh
そのとおり
いいこと言った

だから 世間的に公務員教員の「うつ病での有給休職制度」も教師たちは自分たちのモノサシでは「当たり前」と思っていても、世間の多くの人たちはそうは思っていない ということも理解できるよな

だから、分不相応の厚遇過ぎる、したがって見直しすべき といえるだろう。

566 :実習生さん:2010/03/19(金) 02:18:52 ID:igRLfH67
>>561

>体調が悪いとき
>・ペナルティ覚悟で休む
>・ペナルティなしで休める

>2つの会社があれば、どちらの職場で働きたいと思うか?
>どちらの会社に人が集まると思うか?

キミたち教師の「視野の狭さ」がにじみ出ている書き込みだな(苦笑
ペナルティのあるなし の違いがあれば、当然給料の額や評価基準にも差があるわな
で、

・欠勤には厳しいペナルティがあるが、仕事はキチンと評価される給料は月30万



・欠勤には大甘、ついでにサボろうが懸命に仕事しようが給料は誰もが一律15万

とならキミはどちらを選ぶんだ(笑い
後者では会社の存続自体が危うくなるのではないのかな
こういうあたりのことにすら、気がつかないようでは・・・
いやはや(苦笑


567 :実習生さん:2010/03/19(金) 02:21:39 ID:igRLfH67
>待遇がわるいのは、いいところへ就職できない本人が悪い。

現実にコネ採用がまかり通っているではないのかな(苦笑
よく言えるよな

568 :実習生さん:2010/03/19(金) 02:22:19 ID:R1a8nWxY
もうこれ、荒らしだよ。

スルーしましょう。

569 :実習生さん:2010/03/19(金) 02:24:30 ID:igRLfH67
>また、評価をシビアにすることで真剣に働くというのは大嘘。

勝手に決め付けるな!
成果主義 で検索掛ければいくらでもヒットするぜ

>それは労働について調べてみればおまえにもわかるはず。

そういうのならキミがソースを出せ!


570 :実習生さん:2010/03/19(金) 06:33:34 ID:AVwTkcHm
>>566
私は給料の違いについては述べていない。
となると、
「給料は同じで」
・ペナルティ覚悟で休む
・ペナルティなしで休める
のどちらがいいかの比較を提示したと解釈してもらって結構。
人が出した比較条件に、勝手に条件を付け足さないように(笑)
屁理屈はどこにでもくっつけることはできるからなw

>>567
コネ採用がまかり通る?
そういうやつもいて、報道されたこともあったなw
じゃ、公務員は全員コネ採用ですか?
オレにはなんらコネないのですが。
一部の例外を持ち出して(しかもその例外は犯罪行為だろw)
それを全体のものとしてすり替えても説得力ゼロ。

>>569
・成功に応じた報酬
・失敗に応じたペナルティ
で、どちらがやる気が出て、また、効率がよいか
という実験は大学で勉強しなかったのか?w
結論を言うと、ペナルティを与えての動機付けはううまくいかない。
ま、質の低い労働者が集まるブラック企業では、罰を与えて脅して
労働者をこきつかっているんだろw
そういう企業に就職したやつは
「 自 己 責 任 」
ですので、公務員に嫉妬しないこと。
いいですか?(笑)

571 :実習生さん:2010/03/19(金) 12:49:51 ID:uCaVeqt4
>私は給料の違いについては述べていない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>人が出した比較条件に、勝手に条件を付け足さないように(笑)
>屁理屈はどこにでもくっつけることはできるからなw


あのなあ
最初にキミがありえもしない「仮定」(給料その他の待遇が「すべて同じ」でかつ欠勤の有無「だけ」でペナルティがあるかないか)で物事を言っている から
現実的な方向に 補足 してあげているのだよ。
書いてて恥ずかしく思わないのか?

ここは ファンタジー世界 じゃないのだよ(大笑い
本当に 視野が狭い よなあ
もう少し 現実社会 を見たほうがいい



572 :実習生さん:2010/03/19(金) 13:07:25 ID:uCaVeqt4
>一部の例外を持ち出して(しかもその例外は犯罪行為だろw)
>それを全体のものとしてすり替えても説得力ゼロ。

キミは ことわざ にも疎いのだね
「氷山の一角」という言葉すら知らないのかね(苦笑
公務員世界(特に教員はじめ現業系職場)の採用試験では コネがある というのは もはや 言わずもがな のことだろうが

一事が万事 で教員世界は こんなもんだろう という社会一般の共通認識 というものがすでに構築されているだろ(笑

>・成功に応じた報酬
>・失敗に応じたペナルティ
>で、どちらがやる気が出て、また、効率がよいか
>という実験は大学で勉強しなかったのか?w
>結論を言うと、ペナルティを与えての動機付けはううまくいかな>い。

こんな実験例 ではなかったろう
話を捻じ曲げるなよ
・親和的な職場環境(和やかなリーダーの下での和気あいあい)
・規律重視の職場環境
との間での生産効率の話だろうが
ただし、このケースでも「当初からのノルマその他の設定なし」という「現実世界ではありえない」前提がある。

この結果を受けて現実には「労働者一人一人へ明確な動機付け」(個人別ノルマ達成でボーナス設定など)などの改善が図られているのだよ)

573 :実習生さん:2010/03/19(金) 13:12:30 ID:uCaVeqt4
>ですので、公務員に嫉妬しないこと。
>いいですか?(笑)

結局いいたいのは これなのだよな
自分たちの 既得権は侵させない といいたいだけだよな
小難しい理屈をつけたところでな

残念ながら 嫉妬 じゃなく
税金の無駄遣いを許さない 立場で言っているだけだよ

民間ではありえない 厚遇すぎるうつ病での休職制度 は止めるべきだ ということだよ
民間主流なみに 休んだ部分はノーワーク・ノーペイで、社会保険からの給付金制度にしろ と「世の中の平均水準」に合わせろ といっているだけなのだが

「うつ病で休んでいても給料がもらえる」というモラルハザード発生の下地になるような制度ははやく止めるべき ということ



574 :実習生さん:2010/03/20(土) 20:29:25 ID:M1v8gXM3
で、うつ病で苦しんでいる人にとって、どんなプラスがあるんだい?

575 :実習生さん:2010/03/20(土) 21:16:10 ID:CpKQjuE8
>主観ではなく客観なんですよね、評価って。
だからうつなんて認められません。

576 :実習生さん:2010/03/20(土) 22:55:05 ID:M1v8gXM3
それは医師が判断すること。

577 :実習生さん:2010/03/21(日) 00:08:16 ID:kTVv1wDw
日本人て、第二次対戦中と全然変わってない。根っこの部分が。
笑えない位、右向け右。
実質ロボット。軍隊。

だから、言いたい事は言う。
自分の頭でモノを判断する。
国民を洗脳するアホなテレビはなるべく見ない。
ふざけた生徒がいたら、首根っこ掴んで押さえ付け、場合によっては殴る。

578 :実習生さん:2010/03/21(日) 00:15:44 ID:xI8ciPvH
>>577
最後の「殴る」はだめだろ。

579 :実習生さん:2010/03/21(日) 17:08:58 ID:UYfq7mJI
>>561
>体調が悪いとき
>・ペナルティ覚悟で休む
>・ペナルティなしで休める

>2つの会社があれば、どちらの職場で働きたいと思うか?
>どちらの会社に人が集まると思うか?

どう考えても前者だろう。
そう簡単に休まれては仕事に支障が出る。

580 :実習生さん:2010/03/21(日) 18:03:55 ID:fCe4r4Ng
どう考えても後者だろう。なんで、わざわざブラック企業に
入社しなきゃならないの?

581 :実習生さん:2010/03/21(日) 18:11:40 ID:aBJiWb1U
>>579
自分が体調を崩して休むことを考えないのか?
経営者の子どもか?

信じられんわ。

582 :実習生さん:2010/03/21(日) 18:41:20 ID:4THxoYB7
どこの企業ももう病人を支える余裕はないからな。
もはや体調が悪くてもペナルティ無しで休むなんてわがままでしかない。
「ブラック企業」で働く人間から徴収した税金で暮らす公務員ならなおさら。

583 :実習生さん:2010/03/21(日) 19:42:51 ID:aBJiWb1U
>>582
自分が「病人」にならないと思う、その自信はどこから来るんだ?

よっぽど若い人なんじゃないか?

584 :実習生さん:2010/03/21(日) 19:46:32 ID:4THxoYB7
>>583
そんな自信なんかない。
あるのは現実を受け入れる姿勢だけ。

585 :実習生さん:2010/03/21(日) 21:21:18 ID:aBJiWb1U
>>584
じゃああなたは今の「現実」を受け入れればいいわけで、他人まで巻き込むのはやめてほしいね。

586 :実習生さん:2010/03/21(日) 21:47:21 ID:UYfq7mJI
>>585
休むという行為が他人を巻き込んでいる現実は見ないのか?

587 :実習生さん:2010/03/21(日) 22:13:41 ID:tSFPAocr
>>584
公務員は他の職種と比べて、給与、厚生、身分、その他、いろいろな面で恵まれている。
それが現実。
あなたはその道を選ばなかった。または、選べなかった。
これも現実。

これを受け入れ、変な嫉妬をするのは止めましょう。

でないと、自分にとって都合の悪いことは「現実」ではなく、受け入れがたいということを意味しますよ。

588 :実習生さん:2010/03/22(月) 09:16:12 ID:8A8TDtma
>>586
あなたは高熱を出そうが、インフルエンザにかかろうが、胃潰瘍になろうが、
交通事故で大怪我をしようが、仕事に出るわけですね。


589 :実習生さん:2010/03/22(月) 10:23:06 ID:0hP8l6V1
>>587
財政難で公務員の手厚い待遇を支える余裕などもはやない。
夕張市なんかはどんどん待遇を切り下げた。
これからはこういう自治体が増えこそすれ減ることはない。
こういう現実を受け入れるべきだな。

590 :実習生さん:2010/03/22(月) 11:37:59 ID:ZQoqzcFS
>>589
受け入れるも何も、実際に始まってますよ。
・昇給しても金額は下がる
・ボーナスのカット
・出張旅費の切り下げ
・本来「出張」であるところを「休暇扱い」で行かせる
・「田んぼの真ん中の道を歩けば近い」と通勤手当を出さない
・国体に備えて県職員の給料を一律数%カット
・勤務時間(しかも休み時間)を短縮し、給料を下げる(仕事は減らない)
・教員免許の更新に7万(+交通費等)もかかる
まぁ細かいところからネチネチと・・・

それでも民間より恵まれているは事実ですけど。

あなたは他人には「受け入れ」を求めつつ、自分は「受け入れ」を拒むのですね。
とても不公正かつ自己中心的に思えます。

591 :実習生さん:2010/03/22(月) 12:06:25 ID:0hP8l6V1
何しろ公務員は恵まれすぎ、待遇を切り下げろというのが民意だからな。
こういう民意を受け入れるべきだな。

592 :実習生さん:2010/03/22(月) 12:32:37 ID:C/AT9/VJ
民間は自分たちの待遇をよくする努力をしろよ。

それをせずに、恵まれているやつらの足をひっぱるだけでみっともないし、迷惑だ。

ま、ネット弁慶だから仕方ないのかもなw
あと、現実を受け入れるとか言っておきながら
受け入れがたいから公務員に嫉妬してんだろう。

待遇の悪い会社にしか勤められないなら、そりゃ自己責任だ。
愚痴や嫉妬は見苦しい。
前向きな努力をしろ。

593 :実習生さん:2010/03/22(月) 12:48:45 ID:0hP8l6V1
民間は待遇切り下げを受け入れた。さらに公務員の厚遇を支える税負担を受け入れろってか?
公務員もさらなる待遇切り下げを受け入れろ。

594 :実習生さん:2010/03/22(月) 14:24:45 ID:C/AT9/VJ
>>593
おまえはいいわけばっかり。
自分の待遇をよくするための前向きな努力をしろ。
口ばっかりだからいつまでもブラック企業勤務が続くわけだw

595 :実習生さん:2010/03/22(月) 14:40:58 ID:0hP8l6V1
もはやどこにも余裕が無いんだから求めても無駄。
乾ききったタオルからさらに搾り取るようなことまでして自らの厚遇を守ろうとする公務員は恥ずかしくないのだろうか。

596 :実習生さん:2010/03/22(月) 14:48:58 ID:tYTRnaRM
>>595
恥ずかしくはない。これらは先人の努力の結果で得られた労働者の権利である。

恥ずべきは、それらを破棄しようとする動きである。

597 :実習生さん:2010/03/22(月) 14:52:42 ID:C/AT9/VJ
>>595
余裕がないと諦めているなら潔く諦めれば?
求めても無駄 って言い切るならそれを受け入れれば?
受け入れられないから他業種に嫉妬してんだろう?
人間としてみっともないんだよ。

だいたい、お前が1ヶ月に払っている税金はどの程度のものだ?
お前の納税額では、公務員1人の給料すら払えないだろw

税金の使われ方批判するのは結構だが、
もっと批判すべきところはあるだろ。
たとえば空港建設。
日本で黒字の空港は4つしかない。
羽田ですら赤字だ。
空港建設するのにどんだけ税金使っていると思う?
そのカネは、政治家につながりのあるゼネコンに流れるわけだw
そして、国は国内ほとんどの赤字空港の維持に大量の税金を投入する。
空港の経営見直せ とか主張するならわかるけど
病気で苦しんでいるやつのカネむしり取ろうする発想のお前の人間性を考えると
ブラック企業勤務がお前にはお似合いw

おまえは税金は「教員の給料」しか使い道知らないんだろうなw
ブラック企業勤務のやつってみんなおまえみたいなのばっかりなの?w

598 :実習生さん:2010/03/22(月) 16:50:19 ID:6cvI2fO6
話題のすり替え は いい加減に止めたら
税金の無駄遣い はそりゃいくらでもあるだろうよ
でもよ、公務員への常識はずれの「厚遇」もまた税金の無駄遣い であることは否定できないだろう。
だから このスレでは 「うつ病」公務員教師への厚遇を批判しているわけだろ

仕事をせずに休んでいて、なおかつ臨時教員の人件費もかかっているのに「給料を貰う」ということ自体が間違いだろう。
うつ病で休んでいても、給料欲しいのなら「臨時教員の雇用などは一切止めて、残りの同僚教員で休んでいる教員の仕事をすべて処理する」ことに制度をあたらめるべきだろう。
税金の無駄遣いは 断じて許されない! 

599 :実習生さん:2010/03/22(月) 17:00:30 ID:tYTRnaRM
>>598
とりあえず、臨時でいいから教員やってみてから書き込んだら?

600 :実習生さん:2010/03/22(月) 17:13:38 ID:0hP8l6V1
住民も自治体のサービス低下によって痛みを受けている。
公務員だけのうのうと厚遇を受け続けるのは許されない。
だいたい、どこの自治体も借金まみれだ。財源がなくなったのに厚遇を受け続けるのは許されない。

601 :実習生さん:2010/03/22(月) 17:18:15 ID:tYTRnaRM
>>600
自治体が教員を雇うとすれば、都道府県以外ならば政令指定都市しかないのだが、
じゃあ政令指定都市採用の教員についてだけ言及すれば?

602 :実習生さん:2010/03/22(月) 17:58:37 ID:h+lL9N/C
某中学の先生(講師)が、校内で自殺した。
学校が実情を隠すのは当然かと思う。思春期の子供達が入室する可能性があるであろう校内での自殺だから。ただ、告別式に出席した教師・教育委員会は、あの喪主の言葉を聞いてどう思っただろう?
無念さが伝わってきた。そして、1ヶ月後、同じ学年を担当していた、別の講師が3学期途中で退職した。。。。

603 :実習生さん:2010/03/22(月) 18:20:00 ID:ZQoqzcFS
ID:0hP8l6V1 に質問

以前、ゴールデンウィークごろに同僚が交通事故に巻き込まれて(本人には責任なし)、数ヶ月に渡って入院しました。
復帰したのは2学期の初めでした。
その間は、病休代替の先生が就きました。

また、結核に罹患した人がいて、強制的に入院・退院後も自宅療養させられ(その間は病休)、復帰まで1年以上を要しました。
この時も代替がいました。

こういうケースも「ノーワーク・ノーペイ」を適用すべきだったと思いますか?

604 :実習生さん:2010/03/22(月) 18:40:05 ID:0hP8l6V1
>>601
都道府県のサービス切り下げによっても住民は痛みを受けている。

>>603
当然。なお、交通事故なら加害者から休業補償をもらえばいいだけ。
甘えるな。取り立てるぐらいはしろ。


605 :実習生さん:2010/03/22(月) 18:44:44 ID:tYTRnaRM
>>604
結核は?

606 :実習生さん:2010/03/22(月) 18:46:29 ID:0hP8l6V1
>>605
もちろんノーワーク・ノーペイで。
健康保険の傷病手当金で生活してください。
民間なら当たり前。

607 :実習生さん:2010/03/22(月) 19:06:08 ID:tYTRnaRM
>>604
本人はベッドの上だと思うのですが、誰が取り立てるんですか?
取り立てている間はどうするんですか?

ひき逃げだったらどうしますか?

608 :実習生さん:2010/03/22(月) 20:07:11 ID:lB+3ltxx
>>601
もちろん「ノーワーク・ノーペイ」だろうが
当たり前のことだろうが

交通事故の被害者の場合は、明らかに加害者がいるわけだから加害者に求償請求すればいい
現在でも、無職や自営業者等の場合はそういう手続きで保証を求めるのが一般的だろう。
加害者が無保険等で十分な補償が得られないとしても、それは「個人的な問題」であり、税金で補填する筋合いではないはずだ
裁判等を提起して、加害者から取ればいい
破産等で取れない場合は「お気の毒様」というほかは無い

結核・伝染病等での疾病の場合も同じこと
これも「病気になったのは本人の責任」というのが酷ならば「運が悪かった」ということになる。
これまた、天災と同じく「自己責任」ということになる。
税金で穴埋めする筋合いのものではない。



609 :実習生さん:2010/03/22(月) 20:17:57 ID:0hP8l6V1
>>607
> >>604
> 本人はベッドの上だと思うのですが、誰が取り立てるんですか?
> 取り立てている間はどうするんですか?
>
> ひき逃げだったらどうしますか?

自助努力で何とかしろ。甘えるな。
なんで使用者が支払わなくちゃならないんだよ。

610 :実習生さん:2010/03/22(月) 20:28:56 ID:lB+3ltxx
ちなみに事故・病気休暇制度まではオレは否定していないよ
ただただ、臨時教員を雇用し、さらに休む教員にも「給料として」カネを払う、という「人件費の二重払い」をことさら問題にしているだけだ。 

休んでいる人間が給料がもらえないので、生活費の心配をするならば、税金投入ゼロで教員の互助組織をつくり資金を融通すればいい
あるいは、臨時教員を雇用せずに「残りの人間で少しずつ仕事を分担して」人件費の負担が増さない方法ならば文句は無い。
こういう「世間では当たり前」のことが行われていないから、問題を提起しているのだよ。

611 :実習生さん:2010/03/22(月) 20:29:07 ID:h0Um84SU
>>609
ひでぇな。本人はベッドの上で身動きできないというのに。

612 :実習生さん:2010/03/22(月) 20:50:07 ID:lB+3ltxx
結核や伝染病の場合は「法律で」羅患者の行動には制約が加えられる。
これは「公共の福祉」が優先されるためだ。
先のインフルエンザ騒動の初期に見られた「事実上の強制隔離」でも、隔離場所や食事までは税金で面倒を見ただろう。
が、たとえば行動を制約されたことによって本人が受けた経済損失までは補填されないことになっている。
何かの大事な商談が流れたとしても、それは「仕方の無いこと」で終わりだろう。
そういうものだ。
所定の有給休暇が無くなったら、欠勤扱い(当然給与カットの対象)されるのが「当たり前」だろう。

613 :実習生さん:2010/03/22(月) 21:11:16 ID:0hP8l6V1
>>611
でも他人(民間企業に勤務してたり自営業だったりする人)に対しては同じこと言うだろ?
ご都合主義なんだよ。

614 :実習生さん:2010/03/22(月) 22:13:31 ID:C/AT9/VJ
言わねぇよw


615 :実習生さん:2010/03/22(月) 22:25:36 ID:0hP8l6V1
>>444で同じようなこと言ってるだろ。

616 :実習生さん:2010/03/22(月) 22:54:57 ID:C/AT9/VJ
民間は努力しろ
って言っているんだよ。
おまえみたいに口ばっかりで何もしないやつばっかりだから
いつまでたっても民間の待遇は悪いまま
ということ。

617 :実習生さん:2010/03/22(月) 22:58:02 ID:C/AT9/VJ
公務員は少なくとも民間より待遇を良くすることが
人材集めという意味でも
また、使用者としてのありかたの見本としても絶対に厚遇が必要。

民間は公務員を見習うべきであるし
それには相当の努力を要する。
動かないヤツを応援する気にはなれない。

病気で休職しているヤツにも給料払い
代替で来ているヤツにも給料を払う。
そういう会社であるべきだし、そうなるように努力しろ。
できないなら現状を受け入れて、今後一切の嫉妬ややっかみを辞めなさいってこったw

618 :実習生さん:2010/03/23(火) 17:41:49 ID:FKvQiSr6
>民間は公務員を見習うべきであるし

この考え方が「官尊民卑」で国民を馬鹿にする発言だな
むしろ、公務員の過剰な厚遇を「切り下げる」方向性でいくべいだろう。
もはや「高みを目指せ」は通用しない、これからは労働条件の「切り下げ」さえもタブーなく議論されるべきだろう。
当然「民間ではありえない」人件費の二重払い状態は止めるべき

収入を確保したいのなら、税金や雇主に頼らず労働者間で「任意で互助組織」でも創ればいいだろう。

619 :実習生さん:2010/03/23(火) 17:53:58 ID:FKvQiSr6
小中学校で「教壇に立っている」教員は、いわば「現業職」ではないのかな
こういうレベルの人間には厚遇は必要ない
「いくらでも取替え可能なやや専門的な労働者」に過ぎないからだ。
すでに1990年代に「今後の雇用のあり方」として日経連は「人材の三分類化」を指摘している。
今後とも従前のような「待遇のいい」雇用形態が確保されるのは「経営面で中枢を担う」ような幹部に限定される。
専門的な技能者と波動的要員に関しての雇用条件は「引き下げやむなし」とされている。
そうしないと国際競争に勝てない、からね

労働者側の自己中心的な「妄想・願望」と、この国の「今後の行く末まで見越した」大企業経営トップたちの言とどちらが重みがあるか、は明らかだろう。
いくら匿名掲示板だからといっても、無責任な発言は加減にしてもらいたい

620 :実習生さん:2010/03/23(火) 18:21:00 ID:N+gVbkGb
>>619
下2行。

あなた何様ですか?

621 :実習生さん:2010/03/23(火) 20:49:50 ID:9wW9mfUQ
まあなんだ

「お前の生活を保障するために学校があるわけじゃない」

という原点がわかってない鬱教師が多いんだよな

622 :実習生さん:2010/03/26(金) 23:02:38 ID:iE65AfaZ
うつ病教師が、現状報告したり、相談したりできる
スレではなくなってしまいましたね。

623 :実習生さん:2010/03/27(土) 03:36:33 ID:qNIEwsvK
>>622
時々薬のみながら、ほぼ元気に仕事してますよー。

眠れないのが今の問題点。

624 :実習生さん:2010/03/27(土) 17:39:50 ID:lh1rlusV
ここのスレで、1人の人から攻撃を受けている、うつ病休職教師です。
確かに手当が出なければ、体調如何に関わらず、無理に復職せざる
を得ない場合も出てくるでしょう。
しかし、その多くは再発してまた休職することになるでしょう。

625 :実習生さん:2010/03/27(土) 20:20:17 ID:/i9MHizv
>>608
君は「いくら働いても・ノーペイ」でやってくれ。
話にならん

626 :実習生さん:2010/03/27(土) 20:53:19 ID:9pb+4ajL
>>625
まぁまぁ、そう言わないで。

>>608は、教員が交通事故等で休職するようになったら、

@休んでいる間の給与は加害者が出す。
  (何年たっても減額されない)
A代替教員の雇用及び研修にかかる費用を加害者に請求する。

ということを提案してくれているわけですから。


結核の場合も、感染源に対して、そうなるでしょう。


さらには、モンスターペアレントがいれば、威力業務妨害で訴える。


学校も民間並みに強く出ろってことですよ。

627 :実習生さん:2010/03/27(土) 21:19:10 ID:/rIcvmFi
>>626
交通事故がひき逃げで、被害者の教師が瀕死の重傷だとしたらどうするんでしょうねぇ。

628 :実習生さん:2010/03/28(日) 00:11:42 ID:dIBc+Xwk

 ココにはホントに鬱で弱ってる真性は来ないのかなー?

 来たらコテンパンに罵って、落ち込まして、追い込んで差し上げたい...。

 まぁ、ココに来てるのは所詮チンカス左翼教師だけだもんねー。
    
    年下の先生たちにも失笑されてる、
    子どもたちには嫌われてる、
    保護者には怯えてる、
    うちの帰りゃ家族でさえもシカトされているもう、どーしょうもないカス教師w。
 


629 :実習生さん:2010/03/28(日) 00:37:22 ID:5pan/sey
車にひかれるリスクも考えない行動をする教師もどうかとは思うがね?

630 :実習生さん:2010/03/28(日) 01:02:57 ID:pK1wZ0lG
>>628
鬱から回復しつつある自分が代弁しますと、

本当に鬱がひどいときにはPCの電源すら入れません。


631 :実習生さん:2010/03/28(日) 01:12:04 ID:+5yOr5lH
このスレはうつの教員をいたぶるために議論をふっかける粘着明日ちゃんがいるので
徹底的に無視してやってください。

632 :実習生さん:2010/03/28(日) 01:34:56 ID:5JyOlyKk
・公務員の待遇悪化を望むブラック企業勤務の負け組のくず。
・うつうつキョーシと書き込むのが好きな、うつ病患者に暴言浴びせて喜ぶ、精神的弱者。
この2名は常駐しています。
よろしく。


633 :実習生さん:2010/03/28(日) 03:36:19 ID:m5aQU6oW
>>627
そんなのは 泣き寝入り するしかなかろう
実社会ではいくらでもありえることだ。

だから、個々人が自分の金で「万が一」に備えて保険に加入すんじゃないのか

その当たり前 のことすらカネを惜しんで、何でも親方日の丸で守ってもらおう、という卑しい根性は何とかならんのか
それにな、労災保険だってあるんだろ

「その保険の範囲内で」十分だろ、税金で「上乗せ」して働いてもいないのに「給料全額もらおう」という根性が卑しすぎる


634 :実習生さん:2010/03/28(日) 07:52:46 ID:5JyOlyKk
>>633
実社会であり得るからそうしろ
ってお前はバカか?w

労働者の困った状況について
それが少しでもプラスに改善できるのであれば万々歳だろうが。

親方日の丸で労働者を守ってくれるなんてすばらしいだろ。
一部の金持ちにカネが流れるより数百倍も有意義な使われ方だ。

民間は公務員を見習って、
労働者の待遇改善に、使用者も労働者も尽力しろ。
おまえは口先ばっかりの言い訳ばかり。
おまえが勝手に現状に諦観を持つならそれでかまわないが
いちいち他の職業におまえのくだらない価値観を押しつけるな。

病気や事故で一定期間働けなくなった。
・数ヶ月は給料が全額出る。
・出ない。
オレは前者を選ぶし、お前は後者を選べよw
それで文句ないだろ?
お前は後者を選ぶんだから
前者を選んだヤツに文句を資格はない。

635 :実習生さん:2010/03/28(日) 08:02:35 ID:FyCdsS8R
>>630
そうですよね。
私の場合は、PCの電源どころか、薬を飲むとか、トイレに行くとかもできず、何時間も横になっているだけでした。
最近、うつ病は脳に異常があることが視覚的に分かるようになってきました。
それなのに単なる怠惰としか思われないのは、差別・偏見の強さを感じます。
まぁ、教員版に限ったことではありませんが。

636 :実習生さん:2010/03/28(日) 12:27:31 ID:+5yOr5lH
このスレはうつの教員をいたぶるために議論をふっかける粘着明日ちゃんがいるので
徹底的に無視してやってください。




637 :実習生さん:2010/03/28(日) 13:10:48 ID:1/j9244U
>民間は公務員を見習って、
>労働者の待遇改善に、使用者も労働者も尽力しろ。
>おまえは口先ばっかりの言い訳ばかり。
>おまえが勝手に現状に諦観を持つならそれでかまわないが
>いちいち他の職業におまえのくだらない価値観を押しつけるな

価値観を押しつけて いるのはキミのほう
「過剰すぎる」公務員の厚遇の見直し・引き下げ は「当たり前」のこと
今までが「むしろおかしかった」という認識を持つべき

それから、まずキミは見ず知らずの他人に対して平気で「お前」呼ばわりする非礼を改めないと駄目だな


638 :実習生さん:2010/03/28(日) 13:17:32 ID:+5yOr5lH
このスレはうつの教員をいたぶるために議論をふっかける粘着明日ちゃんがいるので
徹底的に無視してやってください。




639 :実習生さん:2010/03/28(日) 13:17:47 ID:1/j9244U
>病気や事故で一定期間働けなくなった。
>・数ヶ月は給料が全額出る。
>・出ない。
>オレは前者を選ぶし、お前は後者を選べよw
>それで文句ないだろ?
>お前は後者を選ぶんだから
>前者を選んだヤツに文句を資格はない。

なんちゅう 、自己中心的 なんだ(苦笑
公務員の給料の出所は 税金 だろうが
その肝は「厚遇部分を切り下げる」ことだといっている

民間主流は「給料ではなく健康保険からの給付金(しかも給料全額ではない」から、それに揃えろ といっているに過ぎない
しかも 教師の長期休職(休暇)時には「代わりの臨時教員」まで雇用するから、シビアに本務教員の「給料は」ゼロする必要がある。
この事実を 国民の多くは知らない
だから いっているのだよ

自分の周りのことばかりではなく、もう少し 世の中の現実 を知ろうよ

640 :実習生さん:2010/03/28(日) 13:20:43 ID:1/j9244U
せめて 
・うつ病や産休時の 中長期の「休み」の場合は

有休休暇が切れたら「無給に」
それ以降は「健康保険からの給付金」という
 
「世の大勢」の「極めて当たり前」のことをやろう といっているに過ぎない

641 :実習生さん:2010/03/29(月) 05:12:09 ID:WE/r2jUh
229 名前:名無しさん@明日があるさ :2010/03/27(土) 06:51:08 0
物理的に脳から信号いっていない奴を
つかまえて、鬱はあまえってのは間違っているな。

ただ、もんすごい自己中なやつで
すすんで病院にいって、鬱もらって休んで
休日はエンジョイしている奴も居る。

両者の区別がつかないのが、
現代医学。

232 名前:名無しさん@明日があるさ :2010/03/28(日) 07:36:44 0
うつ病あるいはそれに近い症状と、そうでない物とのちょっとした見分け方
脳に信号がいってない=喜怒哀楽があまりない
簡単に言えば、大声で笑ったり、不平不満をぶちまけたりするような奴は
そうではない

642 :実習生さん:2010/03/29(月) 23:06:45 ID:AMB/N39y
>>641
躁である。(双極性気分障害の可能性あり)

643 :実習生さん:2010/03/30(火) 13:24:08 ID:5oWIWYeB
>>642 躁ですか。さふですか。

644 :実習生さん:2010/04/03(土) 09:49:01 ID:mvHFHKhp
うつになると急に職場や全然知らない人からのバッシングひどくなるよな〜。
別にうつになりたくてなったわけじゃないのに・・・。

いじめは生徒よりも教師のほうがタチが悪いよ。差別だよな・・・。

645 :実習生さん:2010/04/03(土) 11:26:33 ID:YGHk5knI
うつ だからというわけではなく、仕事を放棄する ということに関しての批判に過ぎない
それに精神疾患は目には見えない
うそを使われてもわからないし、その事例もある

生活保護受給者に対しても、一部の人間からは「甘やかせすぎ」との批判もあるだろう、それと同じことだろう

646 :実習生さん:2010/04/03(土) 16:22:47 ID:mvHFHKhp
仕事を放棄する事に関しての批判ということは、うつ以外病気にかかっても
批判されるってことかい?

どんな病気でも、仕事を休んでしまうと迷惑をかけてしまうってものすごく
罪悪感をいだいてしまうものだ。

特に精神疾患だとどんな病気より罪悪感が重くのしかかるんだよ。

なってみないとわからないけどな・・・。辛いよ本当に・・・。



647 :実習生さん:2010/04/07(水) 20:19:26 ID:XtXVglw2
好きな先生が鬱で、子供には評判が良いけど、休みが多いから、同僚に迷惑をかけているし、保護者からのバッシングもある。
でもそんなのは知らないふりして、何とか力になりたいと思って、微力だけど支えて来た(つもり)
けど、もうなんかどうでもいいかなー。
やっぱり鬱はやっかいだよ。


648 :実習生さん:2010/04/07(水) 20:28:31 ID:oSgt0sWW
女子生徒をおかずにしてオナニーしろ
多少はストレス解消になるよ

649 :実習生さん:2010/04/11(日) 02:08:09 ID:tyutgy/X
それで治れば。   だけどあまりに無知すぎて

650 :実習生さん:2010/04/11(日) 02:42:36 ID:nvgdkNWI
オレもぶっちゃげ、鬱になりかけた人間だが、
頑張りすぎても鬱になるし
手を抜いたら学級が荒れて自分が困ることになるので結果鬱になる。
そのバランスが大事なんだよな。
さて、オレは今年を無事に乗り切れるのか。


651 :実習生さん:2010/04/11(日) 10:04:37 ID:f2wF8wwT
薬飲みながら仕事続けているよ。
休職はしてない。気力を使い果たして、定時が終われば体力も切れる。

帰宅して、風呂に入ればもう動く気力は出ない。

そんな毎日。

652 :実習生さん:2010/04/11(日) 17:37:52 ID:xXSydlEQ

  生徒の【L  D】は病気である
     【ADHD】は病気である

  教師の【う  つ】は甘えである

653 :実習生さん:2010/04/11(日) 18:22:19 ID:IRciQCHB
>>652
じゃあ生徒の「うつ」と教師の「ADHD」は?

654 :実習生さん:2010/04/11(日) 19:06:51 ID:R3b1jkkL

  生徒の【う  つ】は教師の責任である。
  
  教師の【ADHD】は死ーーーねである。


               ・・・という事です。

655 :実習生さん:2010/04/11(日) 20:15:57 ID:nvgdkNWI
いまだに鬱を甘えとか言っているやつがいるのもある意味すごいなw

656 :実習生さん:2010/04/11(日) 20:53:03 ID:LYO6tLgm

 じゃ、【教師のうつはサボリ】である。

 これでイイ?

657 :実習生さん:2010/04/11(日) 22:30:01 ID:cPp7UblA
>>656
オッサンこんなとこで頑張らずに教室で頑張れよ笑

そんなだからガキ共に舐め嫌われ同僚から無視されるんだよ笑


658 :実習生さん:2010/04/12(月) 07:02:22 ID:bmlOd+nT
>>657
授業では精神力の限り、ごく普通の授業をやってるよ。
教科に関しては、問題ない。

問題は授業で精神力を使い果たすことだ。

659 :実習生さん:2010/04/12(月) 07:12:28 ID:y5Dw8fGb
ババア教員がうざくて仕方ない。

660 :実習生さん:2010/04/12(月) 23:18:18 ID:MgS/CZYk
>>659
ウチは職員室を私語禁止真っ暗にする若手潰しが
市の端に新人指導員笑で行ったから平和になったわ

661 :実習生さん:2010/04/13(火) 19:56:19 ID:qI5P1cLG
>>652
>生徒の【L  D】は病気である
>【ADHD】は病気である
コレ間違いね。病気じゃなくて生得の、脳の器質障害。

>教師の【う  つ】は甘えである
コレも間違いね。教師だろうとその他の職業だろうとうつ病は病気。

662 :実習生さん:2010/04/13(火) 20:49:11 ID:o3bnNXJU
うつ病が病気って知らないヤツは結構多いらしいぞ。
怠けだと思っているヤツもいるし。
あと、うつ病患者も、自分が怠けているだけ、と思ってうつ病発症に気付いていない
なんてのも多いと思う。

663 :実習生さん:2010/04/14(水) 13:44:06 ID:RsROtsQt
診断書持って行ったらクビになったわ
みんなも気をつけてね

664 :実習生さん:2010/04/14(水) 20:53:47 ID:b1FsF7cb
>>663
うそつけ。なるわけないよ。

665 :実習生さん:2010/04/14(水) 21:15:47 ID:RsROtsQt
>>664
自分が講師だからね…
鬱病で療養休暇1ヶ月の診断書を持っていったところ、
「講師は療養休暇1週間しか取れないから1ヶ月も無理。退職願い書いて。」
って言われて校長室で今日書かされた。

悔しかったけど、生徒のこと考えろ、って言われた…

666 :実習生さん:2010/04/14(水) 22:22:12 ID:uzJkDjqc
>>655
ご自愛ください。

667 :実習生さん:2010/04/15(木) 17:33:30 ID:KF/yr+Le
>>665
その場合、もうその自治体からは講師の話は来なくなるんでしょうかね。
鬱は前からでしょうか?

668 :実習生さん:2010/04/19(月) 21:45:56 ID:7kW2vJQY

 【教師のうつは甘え】
 【教師のうつは甘え】
 【教師のうつは甘え】
 【教師のうつは甘え】
 【教師のうつは甘え】
           
   だから・・・
            がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
            がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
            がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
            がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
            がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!  


669 :実習生さん:2010/04/19(月) 22:30:51 ID:mH6F3Zoc
>>668のような
遅れず休まず働かずの
ただいるだけで役に立たない無意味な教師もそれはそれで害だよな(笑)

670 :実習生さん:2010/04/19(月) 23:15:43 ID:MHAHecVd
先生、もう支えないよ。
自己満足ってわかっていたから。
癒しになんかなっていないって気付いていたよ。
元気でね。
鬱が治るといいね。

671 :実習生さん:2010/04/20(火) 03:09:29 ID:3OtfG2Sr
鬱は脱したけど、ストレスが身体症状に出ています。

頭痛、胃痛、吐き気、下痢・・・。

辛いなぁ。

672 :実習生さん:2010/04/20(火) 21:03:32 ID:8PMm98uX
 ユザマミロ。 

    辛いなぁ。と聞けばなんだかうれしい。
    辛いなぁ。と聞けばなんだか幸せの気持ちになる。
    辛いなぁ。と聞けばなんだかストレスが消ていく。

 あっ、それともう一度、うつこじらせたら逆に直るんじゃねw...。

673 :実習生さん:2010/04/21(水) 04:33:46 ID:ThxLuzZA
これが最近はやりのツンデレってやつか?
なんかわざとらしいのは、ある意味引くんだが。

674 :実習生さん:2010/04/22(木) 22:54:33 ID:8ZScTID4
鬱は薬で良くなるけれど、人格障害は薬だけではなかなか治らない。
ここで執拗に鬱を叩くメンヘラは、鬱よりやっかいな病気持ち。

675 :実習生さん:2010/04/23(金) 00:16:46 ID:b+D19YV0
>>665 本当に悔しい話ですね。
自分も時間講師をしてるのですが、割り切ってやったほうがいいですね。
療養休暇一週間と、あと三週間は年休でいけたのではないですか?
気が沈んでいる時は、気持ちもマイナスになって自分の意見を主張できなくなりますもんね…
ご自愛ください。

676 :実習生さん:2010/04/23(金) 12:18:09 ID:qKVEUiPl
よく読んで、まわりの人にも話してあげてください。

末期のうつ病キャンペーンから日本人を守れ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/50534671.html

精神科医の犯罪を問う
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55


677 :665:2010/04/23(金) 16:16:42 ID:tR0WeA/f
規制に巻き込まれて返信が遅れました。申し訳無いです。
ストレスから開放されて、だいぶ良くなりました。

>>667
「治ったら連絡してくれ」的なことを言われたけど、正直な所あんまりやる気が…
一部試験免除等のメリットも無くなりましたし…
昨年から体調が悪かったのですが、鬱が発覚したのは3月ですね。

>>675
年休は半年ごとに10日しか貰えないので、結局3週間ぐらいしか休めません…

678 :実習生さん:2010/04/24(土) 12:08:28 ID:1/Us8KN3
鬱がひどくて数日でも学校を休む時、児童生徒や保護者には何て説明してますか?

679 :実習生さん:2010/04/24(土) 13:43:21 ID:VqjSuFqx
鬱つらい

680 :実習生さん:2010/04/24(土) 13:55:43 ID:Fkr7yHZh
だから、ちょっと子供の心配事相談したら
ムキになってウソついてひとりの生徒イジメてるんだな上まき町の小学校みたいに

681 :実習生さん:2010/04/26(月) 01:44:11 ID:C3AVQ/Op
教師としての仕事が原因で鬱になったの?
もともと鬱の傾向があったの?

682 :実習生さん:2010/04/27(火) 16:35:37 ID:Psurag4r
360 名前: ノイズn(アラバマ州)[] 投稿日:2009/10/09(金) 19:14:48.20 ID:pr69/k0Y
朝7時30分出社
夜平均20時30分退社
昼、メシ食べてるときでさえ仕事
土曜日は朝出勤、昼退社
日曜日は家で仕事
それでも残業代いっさいなし
精神的におかしくなって辞めていく奴も多い

教師の仕事は完全にブラック

683 :実習生さん:2010/04/27(火) 17:13:54 ID:AF/+tQoK
>>681
うつは人生のうちに10人に1人はかかると言われている病気
誰にでも起こり、原因はどこにでもあって特定はできない病気

684 :実習生さん:2010/04/27(火) 17:19:52 ID:AF/+tQoK
>>641
最新の情報では、脳の血流量に差があるらしい
今後はそこで物理的にも判定できる可能性があるってさ

685 :実習生さん:2010/04/27(火) 17:25:45 ID:AF/+tQoK
>>665
傷病手当金の申請はしたほうがいいですよ

686 :実習生さん:2010/04/27(火) 18:25:48 ID:cgUZI5U1

 だ〜か〜らーーー。

 【教師のうつは甘え】  がんばれ! 死ぬ気でがんばれ! 死ぬ気でな...。

687 :実習生さん:2010/04/27(火) 19:07:03 ID:wc966YP8
結局欝になる人って人がいいっていうか、
弱いところがあるっていう気がする。
もちろん職場によりけりだけど。
プライドが高くて裏表がある奴ほど、世渡りが上手くて
ならない気もするな。
悔しいけど。

688 :実習生さん:2010/04/27(火) 21:07:35 ID:tKFFrxNH
>>686
そうだな〜
おれ結構頑張っているぞ。
死ぬ気でw
もっとがんばるぜwww

689 :実習生さん:2010/04/28(水) 14:05:55 ID:sMEWz6/L
>>683
誰にでも 起りえる病気 ならば
公務員教師のうつ病での病気休職をことさら優遇する理由はない
世の中の大勢なみに 一定期間の『無給休職』で問題はないはずだ。
教育公務員の場合は 臨時教員雇用 という問題が発生するから、人件費の二重払いという税金の無駄遣いがある。
これは納税者を馬鹿にした話だ。
これをまず改めるべきだろう。

特に 有給での休職(休暇)は制度廃止すべき
有給休暇が切れれば、あとは給料としては無給で、健康保険からの「給付金」で十分だろう。
働いてもいないのに 給料を貰う という卑しい考え方は止めたらどうかな



690 :実習生さん:2010/04/28(水) 21:48:16 ID:qe+Umdxo
>>689
人件費の二重払い という言い方は不適切だし、
病気休職者の福利厚生を充実させることが悪であるかのような主張は論外。
また、税金の使われ方としても、病気という社会的弱者に対して使われるのであるから
税金の無駄遣いという主張は通らない。
少なくとも、そのお金は生活のために使われるのであり
該当者にとっては必要なお金である。
それを無駄遣いなどというやつは、納税者としてのモラルを疑う。

691 :実習生さん:2010/04/28(水) 23:11:13 ID:a4n2lbId
民間ではやっていない「厚遇」だから、税金の無駄遣い だといっている。
何も 休んでいる期間は「無一文になれ」とまではいっていない
民間の主流なみに 給料はなしだが健康保険からの給付金 で十分だろ
ということだ。

民間の多くの労働者はこの規定で給付金でその間の生活をまかなっている。
それにくらべて「公務員の休職時の給与支払いは厚遇過ぎる」といっている
特に教育公務員の場合は「病休教員の代替教員を雇用する制度」があるから、この部分で税金の二重払いが発生する。
この部分を「まず、やめるべき」とことさら問題にしている。


692 :実習生さん:2010/04/29(木) 00:05:15 ID:QLyoGoEH
民間でもやっているところはあるんだけど

693 :実習生さん:2010/04/29(木) 05:43:47 ID:uq63q+XW
>>691
そういうことは、現場の教員にいうことかどうか、よく考えてみろ。
また、このスレは、教員でうつ病のやつらも書き込むかも知れない。
おまえの発言は、病人に対して言うことかどうかもよく考えなさい。
福利厚生について問題にしたければ、
おまえが言うべき相手は病人ではなく行政だろ。


694 :実習生さん:2010/04/29(木) 08:39:13 ID:Jz1oqJbW
>>691
なんで病気で苦しんでいる当事者に言うのかな。

695 :実習生さん:2010/04/29(木) 16:22:11 ID:E4+eulW1
それより養護教諭を非正規にしろよ
教諭と忙しさに差があり過ぎて不公平だろ
別に養護教諭やっている人の人格や仕事内容を批判しているんじゃないよ
待遇が同じってのはありえないと書いているだけ

696 :実習生さん:2010/04/29(木) 19:06:59 ID:uq63q+XW
学級担任と養護教諭とでは、仕事量や内容がかなり違うよね。
養護教諭は、家に持ち帰って仕事することもあまりないだろうけど
学担はやろうと思えばいくらでも仕事が出てくるからきりがないし
まじめに頑張ると病気になる。
さらに、頑張った分の給料が出るわけでもないし、
がんばり損だ。
担任の仕事を減らていく方向でいくか
担任の給与を上乗せする方向でいくか。
どっちでもいいけどね。

697 :実習生さん:2010/04/29(木) 20:54:28 ID:7iTXYQs6
病気の当事者であろうがなかろうが、民間ではほとんどありえないような「仕事をせずに、休んできても給料がもらえる」という馬鹿げた制度を問題視し、それを恥ずかしげもなく利用しよう、という人間を批判しているわけだよ。
人間として、働いてもいないのに「給料貰おう」ということに「後ろめたさ」を感じないのか?
何も、無一文になれ、とまではいっていない。
休んだ代わりの臨時教員の人件費だってかかるんだ。
民間主流並に「休んでいるときは健康保険からの給付金」で十分じゃないか
それでは満足できない、というのか?

はっきりいって、行政職公務員よりさらも程度が低い職業従事者なのに、身分保障や待遇だけは行政職と同等以上を求めることがおこがましい
現に、同じ常勤教員でも臨時教員の場合は、一ヶ月も休養を要する診断書が出れば、すぐさま辞職を迫られる
彼らには、病休時の代替教員の派遣の適用がないからだ
だから、彼らが病気休職(制度としてはある)をとれば、その分残りの教師たちの負担が増す
で、これを機会に辞めてくれ、となるわけだ

臨時教員には認められず、本務教員だけを優遇する(そして税金の無駄遣いでもある)、病休時の給料支払いは止めるべきだ
病休教員も良心があるなら、長期休職などせずに、いったんスパッと辞職すべきだ
そうすれば、席を待つ若手に椅子が廻るだろう
これは生徒たちにとっても喜ばしいことであるのは言うまでもないことだ。

698 :実習生さん:2010/04/29(木) 21:14:41 ID:vcr7h14t
だから、行政に訴えろって!!

699 :実習生さん:2010/04/29(木) 21:36:12 ID:hQyESI+U
やらずぶったりで 働いてもいないのに給料を懐に入れて申し訳ない という気持ちを持って貰うために言っている。
100人に一人ぐらいは「申し訳ない、スパッと辞めるよ」という気にならないのかよ

また、世間の多くの人たちは、臨時の先生と休んでいる先生と両方に給料をはらっている、そのために二重で税金から持ち出されている、といういう事実を知らない
だからことさら問題視しているわけ

700 :実習生さん:2010/04/29(木) 22:09:57 ID:uq63q+XW
>>697
おまえ、教員じゃないじゃんw

701 :実習生さん:2010/04/29(木) 22:13:03 ID:uq63q+XW
>>699
申し訳ないという気持ちを持てば病気は治るのか?
スパッと辞めたら生活できるのか?
他人事ならいくらでも言えるよなw
で、「問題視」だってさw
あんた、うつで困っている教師のために何の役にも立っていないんだけど。
勝手に「問題視」していてね。
役立たずクンw

702 :実習生さん:2010/04/30(金) 00:10:35 ID:etLD+D5l
また聞きなんだけど本来退職金が1000万円の教員が1年間休職して300万円給与として受け取り退職したら1000−300=700万円の退職金になるという。異論があれば反論を。私もくわしくないし。                 

703 :実習生さん:2010/04/30(金) 01:12:57 ID:GTa3ZKsx
>スパッと辞めたら生活できるのか?

個々人の生活はここでは関係ない話
働きもせずに 給料としてカネを受け取る ということが卑しいとは思わないのか
働かざるもの食うべからず だろ

万が一に備えては 個人が任意保険にでも入ればいい
それで家・財産全て処分して無一文になれば、生活保護もあるだろうが
民間では ほとんど無いような厚遇を なんでたかが初等中等教育担当程度の公務員教員にせねばならないのか
大体、安易に休める という制度が問題だろ
保証が無い からこそ、民間ではみんな必死になって働くわけな

民間ではまずありえない 厚遇過ぎる 有給病気休職制度は廃止すべきだ

704 :実習生さん:2010/04/30(金) 09:20:35 ID:Xptt3sk4
>>703
よほどカスみたいな企業にいるんだな。

705 :実習生さん:2010/04/30(金) 18:42:52 ID:ZEcy2lrP
>>703
「働かざる者食うべからず」を毎度錦の御旗のように振りかざすが、
「働けるのに働かざる者」と「働きたくても働けざる者」をごっちゃにしてないか。

それとも後者の方もやはり食うべからざる者と考えているなら、
悪名高き阿久根市長と根本は同じ優生思想の持ち主なんだろう、ヤレヤレ。

706 :実習生さん:2010/04/30(金) 19:49:05 ID:z7UNs7Cc
>>703
おれは、いつ病気や怪我をするかわからないから
そういう理由で働けなくなったとたんに給料が止まったら困る。
数ヶ月分でも、そして、満額ではなくてもお金が出れば心強いし、
そういう制度は充実されるべきだと思う。
もちろん、個人で保険に入るのは自由だけど、
そもそも、仕事をして病気になったり怪我をすることも多いのだから
雇用主の方からも、そういう労働者に対する手厚い待遇はするべきであるし
民間でそうでないというのなら、それは民間が努力して公務員なみに
福利厚生を充実させるべきだ。

民間が低いから公務員もそれに合わせろ
という論ばかり目立つが、おれは低きに合わせるのは賛成できない。
民間は、嫉妬ばかりせずにもっと努力すべきだ。

民間ではありえないのなら、ありえるように努力しろよ。
努力しないヤツに限って、ねたみは人一倍なんだよなw
あとは、もっといい待遇の会社にでも勤めれば?w
教員ごときを妬むって、どんだけ底辺にお勤めですか?

あと、おまえの一連の発言は
病気や怪我で働けなくて困っている人にとって
何の役にも立っていない。
そもそもおまえは教員でもない。
福利厚生に関するねたみや嫉妬は、行政の方へどうぞw


707 :実習生さん:2010/04/30(金) 21:16:25 ID:GPjJvCIM
だから、自分たち公務員の待遇が当たり前 という基準で物事を考えるのをやめろ といっている

カネは天から降ってくるものじゃない
血のにじむ思いで売り上げた企業の収入の中から従業員の人件費その他を捻出している。
企業に従業員雇用に関して過剰な負担を負わせるわけにはいかない
従業員に「過剰すぎる処遇」を出来る余裕はどこにもない

だから、その妥協点として「健康保険からの給付金」という制度がある。
これを基本だと考えれば、むしろ公務員の側が「過剰すぎる」という視点になる。
この国の労働の多くは民間でなおかつ中小企業の社員だろう。
また現在では非正規雇用が3割を超えている。
この実態からすれば、健康保険からの給付金 でやりくりしている人間が圧倒的多数であることは言を待たないだろう
だから、むしろ公務員の側の処遇が「過剰すぎる」という話になる。

708 :実習生さん:2010/04/30(金) 21:18:45 ID:IIuJVF7p
そんなことよりこのサイト見ようぜ
http://www.hellowork.go.jp/

709 :実習生さん:2010/04/30(金) 21:23:51 ID:GPjJvCIM
国民への「充実した福利厚生」を本当に望むのなら、むしろ企業(雇用する側)が給料以外の福利厚生(社会保険や各種手当て=家族手当、住宅手当、通勤交通費etc)を負担させるのを一切やめて、法人税で一括し、すべて国が福祉政策として実施する、という手があるぞ。
ま、今の児童手当もその一環だろうな。

これなら勤める企業規模。勤め先などにかかわらず、国民が受けられる福祉には差がなくなる。
有名大企業へこぞって新卒者が殺到する就職事情も一転するかもしれないよな

こういう政策を提言したらどうかな?

もちろん、今でも高すぎる高い水準にある法人税は、これ以上上げられないから、この諸施策の財源の多くは消費税から、ということになるな
どうよ

710 :実習生さん:2010/04/30(金) 21:29:42 ID:GPjJvCIM
>悪名高き阿久根市長と根本は同じ優生思想の持ち主なんだろう

おれはこの人ほどでない とは思っている
だかな なんだかんだ言われているがこの人への支持率は高い
現に一度議会で不信任突きつけられたが、再選を果たしているではないか

それ以来、彼を再度リコールしよう、という話が反対市議の一部であっても、実際に署名活動までには入れていないだろ
やはり、公務員を叩いて既得権益を吐き出させよう、という彼の主張に共感する世論が強い、というのは事実なんだろうよ
わかったかい

711 :実習生さん:2010/05/01(土) 08:52:50 ID:lb8qB9sR
>>707
公務員の厚遇は当然のこと。
公務員の倍率が高いのはなぜだかわかるか?
その安定性、福利厚生の充実なども大きな要因だ。

公務員への処遇は、民間への見せしめ的にも
厚遇すべきだろ。
人材募集のため、というのもあるが
公務員の福利厚生は「お手本」という意味合いもある。
民間も、公務員なみ、あるいは公務員以上に
労働者を大切にしなさい という見せしめだ。

公務員の待遇を悪くすると
「公務員ですらこの程度なんだから」
と、使用者側に格好の口実を与えてしまう。

オレは公務員だし、
自分たちがブラック企業より恵まれている自覚はある。
だが、これが「当たり前」ということではなく
すべての労働者の福利厚生が充実されるべきだ
と思っている。
民間なんだから待遇悪くて当たり前
なんて労働者側が諦めていること自体、かなり迷惑な話だ。


712 :実習生さん:2010/05/01(土) 08:57:19 ID:lb8qB9sR
>>709
>こういう政策を提言したらどうかな?

誰に向かって言ってんの?
ここでなんで税金の話や行政の話をしているの?

ここは「教員のうつ病」スレッド。
おまえの話に乗っている俺も悪いんだが、
教員に向かっていう話でもないし、
そういう政策を提言したかったら勝手にどうぞ
ってこと。
ここは政策を議論する場所かどうか考えてみようね。

おれは、これからも公務員の処遇は民間より厚遇されるべきだと思っている。
民間は努力しなさい。
努力もしないくせに
公務員の処遇は「過剰すぎる」とか、どんだけ怠け者だよw

713 :実習生さん:2010/05/01(土) 09:57:37 ID:/JTq9/O+
薬飲みながら仕事してるけど、ちょっともうエネルギーが足りなくなってきた。

ガス欠だ。


714 :実習生さん:2010/05/01(土) 12:43:58 ID:MMlPRwoa
>阿久根市長と根本は同じ

それは阿久根市長に失礼。
民意を得ておられるから。

それにひきかえ、GPjJvCIMを支持するコメントは無いに等しい。

阿久根市長>>>(決して越えられない壁)>>>>GPjJvCIM


715 :実習生さん:2010/05/01(土) 14:52:19 ID:V51A/Iir
職員室の雰囲気ってあんなに暗いの?
机に座るのがとても欝になるのですが・・・

716 :実習生さん:2010/05/01(土) 18:52:48 ID:60PmACTS
>おれは、これからも公務員の処遇は民間より厚遇されるべきだと思っている。
>民間は努力しなさい。
>努力もしないくせに
>公務員の処遇は「過剰すぎる」とか、どんだけ怠け者だよw

こんなことを 本気で思っている としたら教員はよほどの「世間知らず」だな
そりゃ、世間の荒波に揉まれた人間から見れば、甘えすぎ と映るわな
自分たちの 生活(収入)の行方 しか関心はないんだからな
情けない人間だねえ

717 :実習生さん:2010/05/01(土) 18:55:42 ID:6ldOFWi/
>>716
俺は自分の待遇が悪いからって他人の待遇を悪くしようとする神経の方がどうかと思う。

718 :実習生さん:2010/05/01(土) 18:59:37 ID:f1f5Hl+6
創価学会のメディア支配
http://www.youtube.com/watch?v=rVqR0phU72Y

創価学会・不正の歴史
http://www.youtube.com/watch?v=JmAMxmpYq2Q

創価学会の怖さはここまで来ている!
http://www.youtube.com/watch?v=1A4tC5kJDd4

裏から手をまわす創価学会の執拗な妨害など
http://www.youtube.com/watch?v=KQ1bkEqJEQ4

創価学会の集団ストーカー
http://www.youtube.com/watch?v=pp73erX_7nk

侵略される皇室
http://www/youtube.com/watch?v=xYrIiUYNsKM


719 :実習生さん:2010/05/01(土) 19:23:44 ID:60PmACTS
>俺は自分の待遇が悪いからって他人の待遇を悪くしようとする神経の方がどうかと思う。

「自分の待遇」ではなく、世間相場から見て「以上に厚遇」だからその部分を「切り下げる」必要がある、ということ
所詮は初等中等教育担当程度の「教育」現業公務員が受ける処遇とはかけ離れた 厚遇ぶり を看過するわけにはいかない

休んでいて給料が貰え、自分の仕事は臨時教員を雇用して代替してもらえる、などというモラルハザードを許してはならない

税金の無駄遣いを容認するほど私は人間が出来ていないのだよ
休んでいる間は「無給」で、この間の生活は「健康保険からの給付金」でやりくりするのが、この国の多くの労働者の姿
せめて、その程度にまでは「過剰すぎる教育公務員の処遇」を切り下げるのは、当然の話だろう。

720 :実習生さん:2010/05/01(土) 19:35:13 ID:6ldOFWi/
>>729
>税金の無駄遣いを容認するほど私は人間が出来ていないのだよ

そうなんだ。ふーん。

721 :実習生さん:2010/05/01(土) 20:12:55 ID:CRI+z7ml
>>719
こういう心の狭い人間を作り出してしまったのは、「デモシカ時代」の教員の負の遺産だな。

722 :実習生さん:2010/05/02(日) 08:42:28 ID:FA20blmJ
当事者としては、休職まで行っていないけど服薬しながらの仕事は辛いです。

723 :実習生さん:2010/05/02(日) 12:20:23 ID:DFHy5O//
>>719
結局、教員をやっかんでいるだけじゃないのww
サラリーマンも休職中は無給ではないよ。そんなことすら知らないで馬鹿じゃないの。


724 :実習生さん:2010/05/02(日) 14:09:33 ID:r4bv/3mK
文章をしっかり読めよ

民間企業の多くは「無給」だが、健康保険の給付金 がもらえるから「無収入」ではない ということ
『給料として払われる』のは、ごく一部の企業のみ



725 :実習生さん:2010/05/02(日) 20:01:47 ID:fvx5fEJb
関連

”うつ”の公務員  3度目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1262788839/


726 :実習生さん:2010/05/02(日) 20:30:33 ID:1HJHVh2q
パキシルきた!

727 :実習生さん:2010/05/04(火) 17:28:46 ID:R3npA5QQ
うつ病で休職中の中年教師です。
いくら考えても、元に職場に戻るのは恐ろしいです。
いっそ、退職して、臨時採用で責任の低い中で仕事をしたいと思って
いるのですが、中年教師でも臨時採用してもらえるのでしょうか?
詳しい方いませんか?

728 :実習生さん:2010/05/04(火) 17:37:18 ID:PSytxkgQ
>>727
校種・教科にもよりますが、他の県なら大丈夫ではないでしょうか。

729 :実習生さん:2010/05/04(火) 17:37:51 ID:58qDaRTk
非常勤ならあるんじゃないか
教科にもよるけど

730 :実習生さん:2010/05/04(火) 20:44:26 ID:oOSxXqJ5
>>727
わたしの経験上で話します。
うつ状態の診断のときに非常勤をやりました。
まわりにばれて、
校長の耳にも入り、
結局その学校を去ることになりました。
非常勤は自分の学校での居場所もなく、
孤立しがちです。
もっと自分はダメなんだと思ってしまうので、
わたしは今のまま正規でいたほうが
待遇もよく精神衛生上良いと思います。
それに、非常勤は講師でも低く見られますから。

731 :実習生さん:2010/05/04(火) 20:46:14 ID:wfocY6O/
正規でうつで、沈没寸前。
次に医者に行けばまず、「休職」または「休養」の指令が出るかと。

いろいろと心配だけど。

身体も心も動いてくれない。

732 :実習生さん:2010/05/04(火) 21:07:14 ID:xVB/fs34
塾のほうがいいんじゃない
学校だと非常勤でもいろいろ時間外で無償労働やらされる

733 :実習生さん:2010/05/04(火) 21:08:40 ID:58qDaRTk
スパッと「辞めて」楽になりなよ
いくらでもキミの代わりは居るのだからね
無理して勤務を続けても、キミも生徒も不幸なだけ

ずるずると「休む」よりはスパッと辞職だよ

734 :実習生さん:2010/05/04(火) 21:11:06 ID:xVB/fs34
辞めてから医者じゃなくて、医者に行ってから辞めるんだよ
傷病手当金が受けられる

735 :実習生さん:2010/05/04(火) 23:36:53 ID:7n6jctjp
>>730
それは学校の空気が悪いんだな。
うちの学校はボランティアさんですら居場所があるよ。

736 :実習生さん:2010/05/05(水) 17:22:59 ID:r4HovJ6W
教員 = 日教組 = 左翼

勝手にタヒんだとしても同情なんてしないよ

737 : ↑:2010/05/05(水) 17:38:52 ID:Pfgb7WEg
組織率も知らない馬鹿

738 ::2010/05/05(水) 23:22:17 ID:r4HovJ6W
しってるよ
組織加入の有無にかかわらず左風があたりまえの脳タリン職業
それが教員
あら!アナタ鬱なんですか?
さっさと退職すればいいでしょ

739 : ↑:2010/05/05(水) 23:27:09 ID:Pfgb7WEg
知ってたら,
>教員 = 日教組
にはできないんだけどな…

あ〜あ,,,

740 :実習生さん:2010/05/05(水) 23:28:21 ID:kEslFc6v
>>738
いいサイトがあるよ

http://www.hellowork.go.jp/

741 :実習生さん:2010/05/06(木) 00:01:32 ID:lLIEmqXE
まずは、牧野みたいなどうしようもないクズが辞めればいい




742 :実習生さん:2010/05/06(木) 13:54:33 ID:xKFr5A94
現場は日狂組の存在自体で左翼イデオロギーで歪んだ空間になってる
そんな閉鎖的空間で自然に感化されてることに気付かないキチガイ教員ばかり
組合員は組織的なイデオロギー布教のために動員される
それを嫌って入ってない教員も狭い人間関係の中で折り合いを付けている
日狂組の影響力(害悪)は組織率の高低にかかわらず絶大なのが現実
教員 = 日教組 (左翼)
この図式は世間の常識といってもよかろう
それが読めない阿呆教員厨は哀れというか馬鹿だから世間から嫌われている
今時時代錯誤の左翼であること自体がある種の精神病じゃないか
教員の鬱病なんて所詮自業自得の甘え病だな
しぬなり辞めるなり好きにすれば

743 :実習生さん:2010/05/06(木) 16:03:25 ID:l5w3Wggu
まず、世間を語る前に、自分の周りの人間に言って
反応をうかがってみてはどうか

744 :実習生さん:2010/05/07(金) 19:57:12 ID:tK/AKDjQ
何でも良いけど
「休んでいても給料が貰える職場」「代わりの臨時教員が来るので同僚への迷惑もあまり無い」というのではモラルハザードを招くだけ

「休んでいる間は給料なし」か「代わりの臨時教員の雇用はなし」かのいずれかにすべきだろう。
税金の無駄遣い(人件費の二重払い)は 断じて許されない!
休んでいる人間には 仲間でカンパ でもするか、自分たちが休んでいる同僚の仕事分も無償で引き受ける、かのいずれか出ないとな。

休んでいても給料が貰え、代わりの人間のやって貰える(しかも、税金から)、という教育公務員に甘い制度では、モラルハザードを招くだけ
このあたりの事情を一般の人はほとんどしらないだろう

745 :実習生さん:2010/05/07(金) 20:22:48 ID:xZqm11xI
>>744
おまえ、病気や怪我で苦しんでいる人にとって
なんの役にも立っていないんだが
なんでこのスレにいんの?w
おまえの居場所、ないの?www
そして、このスレでもおまえは何の役にも立っていないだが。


746 :実習生さん:2010/05/08(土) 14:26:19 ID:y5JF3ExH
>>745 ←たかが左翼の分際で、偉そうに

747 :実習生さん:2010/05/08(土) 17:23:10 ID:/E78ZjgP
>>745
うわっレスから加齢臭が(笑)
右翼左翼日の丸君が代韓国言う奴は例外なく
学校家庭どこでも誰にも相手にされていない50代以上のオッサン教諭だ

748 :実習生さん:2010/05/08(土) 17:23:56 ID:/E78ZjgP
>>745でなく>>746

749 :実習生さん:2010/05/09(日) 06:36:39 ID:Lgdh2/fg
何でもいいけど、休んで働いてもいない人間に「給料」を払うのは止めるべき
民間なみに「健康保険からの給付金(通常給与の6割)」に変えるべき

税金の無駄遣い は断じて許されない!


750 :実習生さん:2010/05/09(日) 21:31:57 ID:iqrrSt9S
こんなところで、しつこく持論を訴え続けても、
世の中何にも変わらないよ。
もう、聞きあきたから、2CHでの活動はやめてくれ。
教師になれない恨み節なら聞くけどね。

751 :実習生さん:2010/05/09(日) 22:07:19 ID:cLzehTMY
>>749
無駄じゃねえだろボケ
カネがなきゃ生きていけんだろうが。
病気や怪我で働けないヤツに、わずかな期間・わずかな額のカネを出すことを無駄遣いとか、
何言ってんだよ?w

税金の無駄遣い

ってどういうもんか、おまえはわかってないんだな。
世間知らずのお前は、税金は公務員の給与くらいしか使い道を知らないんだろw
税金の無駄遣いは確かにオレも許す気はねぇからw
ただな、もうちょっとお前はお勉強した方がいい。

あと、ここは税金スレッドじゃない。
この意味、わかるか?w

752 :実習生さん:2010/05/09(日) 23:33:15 ID:LqxJZppf

 >750
 >もう、お願いだから、2CHでの活動はやめて下さい。 お前らうつ・うつキョーシの敗北宣言!(でも許さない)
 
 >751
 >無駄じゃねえだろボケ                無駄だろチンカス野郎。
 >カネがなきゃ生きていけんだろうが。         生きるなチンカス野郎。
 >わずかな期間・わずかな額のカネを出せ        どこがわずかだチンカス野郎。


753 :実習生さん:2010/05/10(月) 01:22:28 ID:Ydn3D8tZ
なんだ、ただのガキか。

754 :実習生さん:2010/05/10(月) 14:18:12 ID:g7TAiEWw
>>751
給料を貰う という発想が「厚かましい」
民間では「健康保険からの給付金(約6割が主流)」が大多数だろうが
なんで、給料が貰えて当然、などという厚かましい発想が出てくるのか、と思う

教師は 世間知らず とはよく言ったものだ。

755 :実習生さん:2010/05/10(月) 19:24:23 ID:1wALbsLc
なら自分も教師になればいい
年齢制限無いのに

756 :実習生さん:2010/05/10(月) 19:32:10 ID:7k+vPhzP
横レスだが、

>年齢制限無いのに

こんなことを 本気 で信じているのか?
公務員は年功序列が崩れていない
タクシー運転手のように「同一労働・同一賃金・同一待遇」では無いだろ、年寄り雇えば「高くつく」
誰が好き好んで ど素人の年寄り を雇用すると思ってるんだ 

未経験者がいきなり飛び込んでも、処遇に見合った働きが期待できないから、採用などされるわけは無い
年齢制限なし は同業他社からの転職促進や結婚等の自己都合既退職者の呼び込み、民間企業の社会人や営業担当などの「一目置かれる立場」の人だけ
こういうための枠だよ

中年以上で採用されるのは、

757 :実習生さん:2010/05/10(月) 21:05:47 ID:T1jwE8n0
>未経験者がいきなり飛び込んでも、処遇に見合った働きが期待できないから
処遇に合った働きができているのはどれだけいるのやら。

758 :実習生さん:2010/05/10(月) 23:14:52 ID:iI0PSb5y
日の丸と君が代を侮辱していれば鬱病になんかならない
醜いチョッパリの心が残っているから精神病になるニダ

759 :実習生さん:2010/05/10(月) 23:28:17 ID:1wALbsLc
教師やれそうな人なら本当
普通に採用されているけどね

760 :実習生さん:2010/05/11(火) 19:28:21 ID:hQpuEE9J
なんで2chのこんなところで熱く持論を展開する人がいるんだろう?
よそでやれば?

こっちは薬飲みながら吐き気と闘いながら仕事してんだよ。

761 :実習生さん:2010/05/11(火) 19:53:07 ID:v9rFLBNg
ここのスレで税金の無駄遣いとか憎まれ口叩く奴は、自分の仕事も上手く行っていないんだろう。
低学歴・低収入で視野の狭いかわいそうな人なんだから、生暖かくスルーしてやろうぜ。

762 :実習生さん:2010/05/11(火) 20:17:46 ID:HsF8JfAQ
>>754
民間はこうこうだから
は理由になんないんだよ。
公務員と民間を一緒にしたがるとか
どんだけバカなんだ?
公務員が民間に合わせたら公務員のメリットないだろ。
それくらい考えられないのか?w

ま、オレは世間知らずでもいいけどな。
待遇悪い民間になんていく気もないし。
よっぽど「世間知らず」とか言われている方がマシだわwww

おまえは、病気になったら給料は辞退すればいい。
厚かましいんだろ?
オレは、病気になっても、数ヶ月は給与が少額でも出てくれるのは助かるからもらう。
厚かましいもなにも、自分の生活の方が大事だからな。
これで両者、文句ないだろw

しょぼい民間のやつに厚かましいとか思われること自体、どうでもいいことなのかもな。
ただの、嫉妬、ねたみ、やっかみだからw
そんな低レベルなやつに自分の待遇を下げて合わせてやる義理もないし。

病気や怪我の際に、数ヶ月の給与が保証されている職場と、保証されていない職場があります。
私は前者の方がいいので、前者で働きます。
以上w

763 :実習生さん:2010/05/12(水) 00:32:45 ID:arYsf6xw

 教員は生真面目な人が多いのでその中でサボろうとするとどーしても目立つ。

 うつなどと宣言したとたんそれまでうまくいっていた人間関係が一変に壊れる。その日から一線を引かれて、毛嫌いされる。

 たとえ復帰しても、いったんこじれた人間関係の修復が難しいのも教員界。

 定年まで平教員決定だし。うつ持ちキョーシのレッテルは他校へ移動しても付いてまわる。

 うつで虚勢張っていられるのはココだけ、ココしかないのだw...。

764 :実習生さん:2010/05/12(水) 06:46:38 ID:rV0vIKNf
ここで虚勢張れるならいいんじゃない?
本人にとって価値があるってことだろうよ。

同じように、ブラック企業勤務のヘタレが公務員を嫉妬できるのもココだよなw
本人にとって価値があるってことだろうよw


765 :実習生さん:2010/05/12(水) 08:03:12 ID:lJvctB24
自分の待遇が悪いから、待遇がいい職場も悪くしろって発想が、そもそも厚かましいと思う。

766 :実習生さん:2010/05/12(水) 12:08:30 ID:DwDAqfrs
間違っても罪の無い生徒に迷惑かけないように

767 :実習生さん:2010/05/12(水) 14:11:18 ID:SzpQcOPK
あーぁ
所詮左翼脳全開なんだよな
鬱病なの
へーそうなの

768 :実習生さん:2010/05/12(水) 14:50:27 ID:pJxjHn6W
>自分の待遇が悪いから、待遇がいい職場も悪くしろって発想が、そもそも厚かましいと思う。

あのな
税金で養って貰ってるんだろ
それなら、民間が悪くなれば、公務員も待遇の引き下げ があっても不思議じゃないだろう
それくらいは 民間は苦しい
で、休んでいても給料がもらえる 職場などはそんなにありはしない
だから、せめて「健康保険からの給付金制度に切り替えよ」といっている

769 :実習生さん:2010/05/12(水) 15:18:27 ID:pJxjHn6W
>>762
日本語が読めないんだよなあ、キミは
何も「無一文になれ」とはいっていない

給料としてではなく、健康保険からの給付金 という民間の制度に統一すべき、といっている。
これは 官民の制度の統一化 という面からは大いにメリットがあることだ

制度を揃える為には、少数者にとってはデメリットとなることでも、多数の幸福のためには受け入れてもらわねば困る、ということ
それでも、既得権切り下げ反対 などとほざいているから、叩かれるわけよ
で、ますますキミたちは非難の矢面に立たされる、、ま、自業自得だけどな


770 :実習生さん:2010/05/12(水) 16:02:49 ID:lJvctB24
>>768
他社が待遇悪いからって自社の待遇引き下げる職場も無いよ。
待遇を下げることによってモチベーション下がるけど、公務員にそれは社会的に大きなデメリットになるんじゃないの?

771 :実習生さん:2010/05/12(水) 17:28:53 ID:pJxjHn6W
>他社が待遇悪いからって自社の待遇引き下げる職場も無いよ。

そんなことを簡単に言い切れるのか?
違うだろ
国税庁調査での 給与所得者平均所得金額は 年々下がり続けて居るがね

「従業員に分不相応な厚遇」を提供していることで、株主総会で「他社並みの待遇への切り下げ」を求められた企業すらあるぞ

自分たちの周りのことしか 見えていない のでは無いのかな
だから 教師は視野が狭い と揶揄される
これからの時代 さまざまな既得権の解消(=労働者側の不利益)もありうる と考えるべきだろう

772 :実習生さん:2010/05/12(水) 20:34:51 ID:rV0vIKNf
教員の給料は下がっているよ。
民間はそのことを知らないんだろうね。
理由は簡単。
民間の所得が下がっているからだ。
たとえば、768は、教員の給与が下がっていることを知らないいい例。

>それなら、民間が悪くなれば、公務員も待遇の引き下げ があっても不思議じゃないだろう

不思議も何も、すでに給与は下がっているんだがな。
もちろん、民間はそんなことは知らない。

給与は仕方ないにしても、公務員の福利厚生は、社会のためにもよりいっそうの充実が必要。

あと、健康保険からのどうのこうのは、オレに言われても困るw
オレは単なる教員で、児童相手にできることはいろいろあるけど
保険はオレの力ではちと無理だw
だからよそでそういう話をしてくれw

おまえも、政治力のない教員相手に給付金給付金って言い続けて、むなしくないかなぁ?


773 :実習生さん:2010/05/13(木) 00:09:44 ID:qZkBfmmk
平日の昼間から働きもせずに必死だな
そんなに教師がうらやましいなら教師になればいいだけ
年齢制限もまったくないし

774 :実習生さん:2010/05/13(木) 01:40:53 ID:4EXVcw0O
>>773
昼間!?

775 :実習生さん:2010/05/13(木) 05:33:01 ID:IRuy0Enf
教育公務員の「病気休職時の給料支払い」は人件費の二重払いにあたり問題がある。
これは止めるべき!

それか、休んだ教員の代わりの臨時教員の雇用を止めて、残りの教員が負担を増やして対応すべき
それなら、休んでいる人間に給料を払う、ことも許されるがな。

税金の無駄遣い は断じて許されない!


776 :実習生さん:2010/05/13(木) 17:55:46 ID:rHKNtVU+
>>775
病気休職時の給与?は、
同一人物に二重に支払われているわけではないので、問題はない。
給与は仕事に対して支払うのではなく、人に対して支払われているからだ。
病気休業の人へ払われるカネは、その人が働けない間の一時的な生活の保障として支払われるカネ。
臨時に人に払われる給料は、その労働に対する給料。
まったくの別物であるし、受取人も別なので、二重払いという言葉を当てはめることが不可能。

あと、これらは「税金の無駄遣い」に該当しない。
給与はもちろんとして、病気や怪我で働けなくなったとたんに収入が無くなるのは
福利厚生としては不適切である。
短い期間であれ、また、本来の給与より安いとはいえ、ある程度の生活保障はしなければならないし
そのためのカネは、受け取る人にとってはとても助かるカネである。
よって、無駄遣いとはいえない。

同じこと、オレは何回も書いているのに
775はいつまでたっても理解できず、
このスレを荒らし続けている。
荒らしの分際で“税金の無駄遣い”とか偉そうに言っているけど
なんかのジョークのつもりなのだろうか?w

777 :実習生さん:2010/05/13(木) 18:21:13 ID:vqhZoKqD
素朴な疑問だが
なぜ、民間主流の「健康保険からの給付金制度」で満足でき無いんだ?
「無収入で我慢しろ」とまでは云っていない
「民間の多くの労働者はそれを不承不承でも受け入れている」わけ

せめて「民間並みの待遇で十分だろ、公務員というだけで厚遇を享受する、というのは行きすぎだ」ということだよ

厳しい時勢だからこそ、過剰な厚遇部分を「切り下げる」という視点があっても良いだろう。
そういう視点から発言しているわけだが
特に 公務員の給料の出所は税金 だから、民間にはありえないような「厚遇過ぎる」部分の切り下げは当然だと云っているだけ

778 :実習生さん:2010/05/13(木) 19:46:02 ID:lvwXy/US
>素朴な疑問だが
>なぜ、民間主流の「健康保険からの給付金制度」で満足でき無いんだ?
教師に常識を訴えてもむなしいだけだぞ。

779 :実習生さん:2010/05/13(木) 20:16:29 ID:c3XJODxn
吐き気を催しながら、今日も薬飲みながら仕事してきたよ。

780 :実習生さん:2010/05/13(木) 20:17:29 ID:rHKNtVU+
>>777
そこまでいうなら、
「厚遇過ぎる部分」を具体的に数値で表してみれば?

781 :実習生さん:2010/05/13(木) 21:05:17 ID:e+31uzZF
>>777
いや、公務員はそういう待遇で雇うよっていう前提で雇ったんだから、それはそれでちゃんと守らないといかんだろ。

んで、その待遇を切り下げるのは、これからの公務員希望者になるワケだが、それはそれで希望者が減るってことで困るだろ?

さて、どうする?

782 :実習生さん:2010/05/13(木) 22:03:11 ID:rHKNtVU+
公務員の待遇悪くすれば日本の国力も衰退するだろうね。
なにせ、公務員はその安定性が魅力で、志願者も多い。
不景気ならなおさら。
同じ仕事だと仮定した場合、待遇がいい方にいくのは必然。
病気になって休んだとたんにカネが出なくなる職場と、
少しではあるが、カネが出る職場、どっちが魅力的かな?www

ブラック企業の中には、社員の平均年齢がやたらと若いところもある。
理由は…言わなくてもわかるよなw
とっとと辞めてしまうんだよw
待遇が悪いとこうなる。
長くいれば身につくこともあろうが、
すぐに辞められてはなかなか仕事も覚えなかろうw
公務員の待遇を民間並みに悪化させたら、離職者増えるかもなぁw
ブラック企業みたいに、カスみたいなやつばっかりの職場になるかもねぇw
そういうやつが日本のために働く?www
はははははははwwwww



健康保険からの給付金(笑)





783 :実習生さん:2010/05/13(木) 23:05:40 ID:qZkBfmmk
>>780
批判しているだけで現実を知らない人なので相手にしなくていい
>>782
元ブラック企業の教員転向者が結構多いね

784 :実習生さん:2010/05/13(木) 23:13:09 ID:lvwXy/US
まあ具体的も何も「すべて」で片付くからねw

785 :実習生さん:2010/05/13(木) 23:34:18 ID:rHKNtVU+
教員と民間の給付金とで
数値による比較を出せば、まだ話はわかるんだが。

>>784
おまえみたいなガキ、いたなぁw
自分の悪かったところ言ってみろ
って言ってみたら
すべてです
って答えてたwww
つまりは思考停止なんだよ。

つまりは、よくわかんないけど
公務員の方がいいんだろうな、うらやましいな、妬ましいな、叩きたいな
ってことだよね?w

786 :実習生さん:2010/05/13(木) 23:38:29 ID:lvwXy/US
いや、思考停止じゃない。思考するまでもなくわかるということだ。
もちろんこの程度のことは全国民がわかっているんだけどね。

787 :実習生さん:2010/05/14(金) 00:00:38 ID:vBYHCXya
日ごろ白い目を浴びてる奴に限って
自分は世間の代表みたいなことを言い出すんだよなー

788 :実習生さん:2010/05/14(金) 00:05:58 ID:h2ynJpyw
>>786
おまえは給付金どうのこうののヤツじゃないだろ。
だから黙ってろw

あとな、「公務員の待遇がよい」くらいの話なら
確かに全国民がわかっているだろうなw
オレが、給付金厨に(つまりはおまえのことではないのだが)
言いたいのは、
「厚遇過ぎる部分」
を主張したければ、それを数値で示せ
ってこと。
厚遇・厚かましい・問題だ・行き過ぎだ
どれもこれも、語り手の主観要素が強い表現。
だから、数値で主張しろってこと。

あ、おまえには言ってないからw

789 :実習生さん:2010/05/14(金) 08:56:04 ID:8jyPs4gK
>>784
民間企業だって、状況悪いから待遇下げられたらモチベーション下がるだろ?
いくら状況が悪いからって、待遇下げたって、今の状況の劇的な解決策にはならないと思うけど。

790 :実習生さん:2010/05/14(金) 13:09:01 ID:7BBsNlo2
公務員も民間も「みな平等に下がる」のなら、これは仕方ないんじゃないのか
何も問題はない
現に、いまの日本はこの流れが求められているわけ
でないと、賃金コストが高いこの国の産業は崩壊する

何度もいっているが、大衆労働者のレベルまで「一億総中流」だった、ということ自体が「異常だった」ということ
こんな時代はもう2度と来ない
だから、己の能力とスキルと労働の内容に応じて、社会的評価が定まり、高望みをせずに分相応に生きていく、という生活設計をすれば問題はない。

いきなり 発展途上国並 への引き下げは難しいだろうが、「徐々に高度でない内容の労働賃金は引き下げられる」のは 当たり前 のことだろう。

現に 民間ではこの流れになっている。
しかし、公務員だけ は既得権があるので、この流れに乗り切れていない。
だから、問題だ、ということ
せめて、民間並にまで、さまざまな特権を放棄させる(病気休暇の有給制) ことが肝要だろう。



791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/05/14(金) 18:56:15 ID:RZ5odXNT
>>790
こいつらキチガイですからね。
常識とか正論が通用しない精神病者、変質者・異常者なんですよ。
こんなのがうじゃうじゃしているのが学校教員の現実です。

国民の側で教師を選べないのが基本システムになっている。
であるならば、精神異常者とかイデオロギー変質者が居てはいけないはずなのに。
在日Kと同じようにさまざまな特権で守られている。
まさに日本人の敵なんですよ。

792 :実習生さん:2010/05/14(金) 20:01:26 ID:h2ynJpyw
バカに非常識・異常者扱いされて
いい待遇で生きる方がよっぽどましだ。

バカから常識あるって言われても嬉しくないし
何のメリットもない。

足が遅い人がいるから、かけっこでは
ゴール近くでみんなでおててつないで
「遅い方に合わせて平等に」
ゴールしましょう ってか?w

それが790や791のいう正論や常識なら
そんな正論も常識もイラネーヨw

793 :実習生さん:2010/05/14(金) 21:24:52 ID:8jyPs4gK
>>790
いや、だから、待遇下げたとして、
公務員の仕事自体のスキルが上がる、効率が上がるってなら俺は大賛成なんだけど、
待遇下げたところで税金が下がるワケでもなければ、国の状況が良くなるってワケでもない。

ただ公務員の待遇が下がって公務員の気力が落ちました。

それで何かいいことあるの?
そんなことばっか言ってるから、下流労働者はいつまでたっても厳しい状況を脱出できないんだよ。

794 :実習生さん:2010/05/14(金) 22:13:46 ID:9XokG+vm
>待遇下げたところで税金が下がるワケでもなければ、国の状況が良くなるってワケでもない。

待遇には、当然給料引き下げ も含むと思うがな。
で、給料引き下げ=人件費引き下げ だろ
これが目的であるのは明白
で無ければ、自治体がここまで指定管理者制度なり、公設民営化なりするはずがないだろ

その流れがあるのに、学校教育だけが、公務員直接雇用で直営堅持というのもおかしな話
労働条件で、ぶつぶつ文句を言わせないように、この際公務員以外の教員の導入も検討すべし
民間会社が入れば、教員の雇用は自治体が責任を持つ必要も無くなる。会社にクレームを入れて、部活顧問を含めて契約すれば良いだけの話・・・・

こんな世論がふたたび再燃しないとも限らないぞ
あまりに「自分たちの待遇にこだわっていると」、一気にはしごを外されるような事態になるんじゃないのか


795 :実習生さん:2010/05/15(土) 02:17:03 ID:IIviD5Zs
労働者が自分たちの待遇を自分たちで悪くする世の中w

796 :実習生さん:2010/05/15(土) 06:46:20 ID:IWPz2hdk
>>794
いや、だから給料を引き下げたとして、国内ではどういうメリットがあるのかって話をしてるんだけどな。
別に他がどうこうって話は俺はしてないわな。

797 :実習生さん:2010/05/15(土) 07:59:35 ID:8/ccbsrw
>794

 教員派遣ビジネスに変わったとしてもすぐに撤退が相次ぐぞ。
むしろ教員数確保のために今以上にコストがかかる可能性の方
が高いんじゃないか?

798 :実習生さん:2010/05/15(土) 15:49:54 ID:UWczb9Ew
どうでもいいけど、ストレスから鬱になって、薬飲みながら仕事してたらこんどは胃を悪くしました。


799 :実習生さん:2010/05/15(土) 18:12:48 ID:IIviD5Zs
たいていの薬は胃に悪いだろうな。
空腹で飲まないようにすればいいのかな?
でも、眠剤って時間的には空腹時に飲むことになるか。

800 :実習生さん:2010/05/15(土) 18:55:01 ID:JLeNEiJm
>>797
>>今以上にコストがかかる可能性の方
>>が高いんじゃないか?

それで気違い教員が排除できるなら安いものです。


801 :実習生さん:2010/05/16(日) 00:09:06 ID:I5iW2evs

 みなさん!うつ・うつキョーシを見かけたらスルーしないで声をかけて差し上げましょう。。

 真性うつ・うつキョーシには...。
          がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
          がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
          がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
          がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
          がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
                               ・・・の25連弾を!

 詐病うつ・うつキョーシには...。 
          早よ死ね! チンカス野郎! キチガイ野郎!・・・のコンボを!

802 :実習生さん:2010/05/16(日) 00:39:11 ID:PgJXjX5H
だいたい
民間では「健康保険から給与の6割」が大勢なのに、公務員教師というだけで、代わりの臨時教員を雇うので費用もかかるのに、何で「給料としてほぼ満額」払わないといけないんだ。
このカネをカットして、税金の無駄遣いを止めさせよう!

803 :実習生さん:2010/05/16(日) 05:29:49 ID:N9oOZV/D
ほぼ満額だったかなぁ?

804 :実習生さん:2010/05/16(日) 07:29:17 ID:96dTF19W
>>799
いや、薬のせいではなくて、ストレスで胃潰瘍になった。

805 :実習生さん:2010/05/17(月) 06:59:44 ID:BmQfrt6U
【医療】増える鬱病に現場は混乱 夜間の精神科救急に押しかける患者や自己判断での思いこみも
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273971329/

806 :実習生さん:2010/05/17(月) 18:54:26 ID:ZJmBrp6X
昼間にちゃんとメンタルクリニックに行って診断を受けた俺には関係無いな。



807 :実習生さん:2010/05/19(水) 18:46:56 ID:AOkNqCu3
うつは再発が多いと聞いたけれど、
復職した方で再発してしまった方はいますか?
その場合、休職はできるんですか?傷病手当は、また、もらえるんですか?
また、しつこい奴がコメントつけてきそうだけど。

808 :実習生さん:2010/05/19(水) 19:07:06 ID:Ue1o/7u3
今日も薬飲みながら勤務終了。疲れた。もう寝る。

809 :実習生さん:2010/05/19(水) 19:52:22 ID:0qHCQkY0
荒れたらこっちへ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1273323758/

810 :実習生さん:2010/05/20(木) 19:11:56 ID:kyeC+3xB
今日も薬飲みつつ、無事勤務終了。疲れた。寝る。

811 :実習生さん:2010/05/20(木) 19:32:42 ID:UvOR/XD9
睡眠時間の確保は大事だ。


812 :実習生さん:2010/05/20(木) 21:14:12 ID:UVgd+Ihe

 【教師のうつは甘え】  

813 :実習生さん:2010/05/20(木) 21:53:12 ID:BINat32H
鬱病ってしっかり働く人が罹るんだろ?
なぜ教師に?

814 :実習生さん:2010/05/21(金) 00:45:31 ID:+6FfnX2v
もっと手を抜いて楽になればいいのに
それができないからなるんだよ。

815 :実習生さん:2010/05/21(金) 18:57:28 ID:eg0Vz3bn
薬飲みつつ、今週の仕事終了。なんとかやり通せたが、
自宅に帰ってからほとんど何もできず、風呂入って睡眠の毎日。

816 :実習生さん:2010/05/21(金) 20:33:39 ID:vtL6IP97
スパッと辞めれば、楽になれるのに・・・

817 :実習生さん:2010/05/21(金) 21:13:37 ID:UKPUaeNC
辞めて楽になるのは、その瞬間だけ。
あとから、生活苦が追いかけてくる。
だから、簡単に辞められず、みんな悩んでいるんだ。
815は、病院で診断書書いてもらって、しばらく休職した方がいいと思う。

818 :実習生さん:2010/05/21(金) 22:12:55 ID:ZassKuTM
>>813
教師って良くも悪くも「クソまじめ」な人が多い。
民間で通用しないところは、ずばりこのまじめさだと思う。

819 :実習生さん:2010/05/21(金) 23:33:14 ID:iQIO8eKE
(笑)
教師って良くも悪くも「左翼」な人が多い。
民間で通用しないところは、ずばりこの左翼さだと思う。

820 :実習生さん:2010/05/21(金) 23:38:10 ID:mwue+xk6
右翼よりは左翼のほうが社会で成功しているようだが

821 :実習生さん:2010/05/22(土) 00:29:27 ID:41242X72
よい左翼(笑)

822 :実習生さん:2010/05/22(土) 02:18:35 ID:9Owb/rKg
俺自身は愛国心もあるし、そういう意味で右派だとは思っているが
労働者の生活を守るような発言をするので、左翼扱いされることが多い。
まぁ、右とか左とか、そう簡単に分けられるモンでもないけど

給料が少なく、休みも取りづらく、常に不安と共に働く右翼になるくらいなら
給料が多く、休みも取れて、安心して働ける左翼でいいや。

あと、民間で通用しようとも思わないけどね。
民間で通用することは偉いこととも思ってないし、
劣悪な環境で働いているやつらが、どうだ、おまえらこんな環境で働けるか?
って言っているようにしか聞こえない。
つまりはひがみやねたみ。
つまんねw

823 :実習生さん:2010/05/22(土) 07:05:11 ID:qJ1wVoB/
>>817
ありがとう。医師の判断で「服薬しながら、体調とそうだんしつつ働いた方があなたにとっていい
風に出る」との診断で、働き続けてます。

とりあえず連休なので、今日は買い物、明日はひきこもりです。

824 :実習生さん:2010/05/22(土) 19:05:33 ID:4flQP0We
>>818
士業なら通用するじゃん

825 :実習生さん:2010/05/22(土) 19:59:26 ID:9Owb/rKg
>>823
日光には当たった方がよいらしいぞ。
引きこもると睡眠リズムも狂って夜寝れなくなったりするぞ。

826 :実習生さん:2010/05/22(土) 21:06:17 ID:67Cmf2Gt
学校職員なんて、井の中の蛙みたい。
せま〜い人間関係の中で錯覚するみたいw
サヨクが空気になってるから・・・
君が代が軍国主義とかって馬っ鹿じやないの。。
世間じゃ笑い者なのに、気付かないのは本人達だけなんて、、
かわいそうな職業、それが教員。。。さっさとしねば!

827 :実習生さん:2010/05/22(土) 22:49:35 ID:9Owb/rKg
君が代が軍国主義とかいって抵抗している教員を
冷ややかに見て、陰でバカにしているのが教員の世界ですよw

あんた、教員じゃないでしょw
ま、このスレの話題とは関係ないけどね。


828 :実習生さん:2010/05/22(土) 23:44:49 ID:67Cmf2Gt
>>827
教員じゃないよ。
けど、誰だって学校と教員に関わらない人はいない。
あなた、精神の曲がった教員に当たった者の気持ち考えたことあるの?
なんで、こんな人間の屑が教員のままで解雇されないのかと・・。
クレーマー父母だって、かつて洗脳教育された生徒だったんだし。
その子供達が今の生徒なんですけどね。

精神病んでるなら辞めたらいいでしょう。
ジジイ、ババア教員になんにも言えないでいて、
2chで「>>冷ややかに見て、陰でバカにしている」なんて、よく言えたものですね。

829 :実習生さん:2010/05/22(土) 23:51:03 ID:9Owb/rKg
>>828
じゃあ、なんであんたはその教員に何もできないで
2chのこんなスレに書き込んでいるのかな?w

結局、アンタが無能なだけでしょ?

830 :実習生さん:2010/05/23(日) 21:59:21 ID:cdbLMt3y
>>775
文部科学省へどうぞ

831 :実習生さん:2010/05/24(月) 23:52:03 ID:Odu5c45/

 5月病とかいうのも兼ねて、今日は月曜日だし大雨だったから
 うつ・うつ休暇を堪能いたしました。

 生徒達は早朝というのに雨の中をカッパを着て自転車を必死にこいて
 学校に登校してましたよw。

 左翼教師バンザイ! 共産党バンバンザイ!  

832 :実習生さん:2010/05/25(火) 03:52:13 ID:p6SCo3bW
>>831
あんたはひきこもり?
いじめられっ子?
学校でうまく集団になじめない?
勉強についていけない?

こんなスレを荒らしているんだから
上記のどれにあてはまるか、さぁ答えてみようw

833 :実習生さん:2010/05/26(水) 21:11:44 ID:qSUuLabL
復職から1年弱です。
久しぶりの出張でした。
「体調を崩したと聞いたけど・・・」と久しぶりに会った元同僚等が心配をしてくれました。
そんな中、役員に選出されました。

まぁ、教員の世界って、そんなものですけどね。

834 :↓ブックマーク推奨:2010/05/27(木) 20:33:01 ID:SoLI/NT7


NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?19
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1273991231/









835 :実習生さん:2010/05/28(金) 20:10:31 ID:mPlJKjtm
>>833
そんなのは「心配するふり」をしているだけ
そりゃ、仕事もしていないのにしっかりカネだけは貰っている立場の奴がいれば、いやみのひとつも言いたいだろうよ
口で言わないで、余計な仕事を割り振ってきたわけだ
「ま、しっかり休んで良い目を見たんだからね、それくらいはやってね」ということだろうね。


836 :実習生さん:2010/05/29(土) 17:36:02 ID:95ft1Xka
好きなことをしているときは平常で、仕事をしている時だけ
うつになる「新型うつ」というのがあるそうな。
そんな都合の良いうつでも休職できるんだって。

837 :実習生さん:2010/05/29(土) 17:41:39 ID:WHw+UASf
ソースは?

838 :実習生さん:2010/05/29(土) 17:47:24 ID:95ft1Xka
北海道新聞です。

839 :実習生さん:2010/05/29(土) 17:50:10 ID:WHw+UASf
なら記事の内容を書いて

840 :実習生さん:2010/05/29(土) 21:38:28 ID:DoUEXG+/
あなた達の大好きな
みずぽタン
すっばらしいスタンドプレーでした。
鳥肌立ちました

841 :実習生さん:2010/05/30(日) 10:45:13 ID:j4JYy1fo
「新型うつ」については、インターネット上にも
たくさん解説があるよ。

842 :実習生さん:2010/05/30(日) 11:13:11 ID:Ep1pFhgl
新型だろうがなんだろうが
その人をいかに救うかの方が大事。

843 :実習生さん:2010/05/30(日) 13:09:28 ID:88NGCCTm
新型うつは医療用語じゃない俗語だから
医者はそんな俗語使わないだろう

勤続不能な病状だったら
神経症なり神経衰弱なり
正式な病名が当てられる

844 :実習生さん:2010/05/30(日) 16:07:37 ID:pXLqPrGW
非定型うつ病って言われてなかった?

845 :実習生さん:2010/05/30(日) 16:25:56 ID:88NGCCTm
非定型のうつ病なんてはるか昔からあるんであって
新型でもなんでもない

846 :実習生さん:2010/05/30(日) 18:16:10 ID:Guc/8AVT
ごくごく一部の「真鬱」以外は似非鬱、甘え鬱だよ。

847 :実習生さん:2010/05/30(日) 18:54:35 ID:88NGCCTm
新型うつなんてのはメディアが作った造語で、うつとは無関係

非定型うつでも、昔からある仮面うつは症状の出方がうつそのもの

好きなことをすると気分がハイになるうつなど存在しない

848 :実習生さん:2010/05/30(日) 20:58:50 ID:eQ1U2Sux
   
     【あなたのまわりにいる詐病うつ・うつキョーシの共通の特徴】

 すべての責任は自分には一切なく、全部環境や他人のせいだという感情です。
 悪く言えば極端な「仕事嫌い」「自己中心的」ということになります。
 自分の能力の低さを指摘されると感情的になります。不正を指摘すると攻撃的にもなります。
 また立場の弱い者を見つける臭覚がするどく常に弱者に高圧的な態度になります。
 強者に対しは俊敏な回避行動をみせ、恫喝されると失禁して許しを乞います。
 生まれつき自責の念、責任感は持ち合わせていません。
 また他人への関心が全くなく、異常に強い自己愛のみで行動します。
 したがって人への迷惑が理解できません。人への思いやりの気持ちが欠損しています。
 友人は少なく、常に孤立して過ごします。相談事はユニオン、組合等に依存します。
 具体的な症状としては、職場ではうつ症状を大袈裟に演じながら、
 病休中には海外旅行に出かけたり、飲み会に参加したり、趣味に没頭したりと
 元気ハツラツな状態になります。潤沢な遊興費と持て余した時間で多くは性犯罪を起こしております。
 
 非常に不可解で自分勝手な詐病であるため医学的にはうつ病ではないとされています。
 ですから、基本的に投薬治療を必要ではありません。回復することはありません。
       
                                    …‥・だってさ。W

 つまり、人間のクズ。 人格が壊れているってこと。 社会のお荷物、オチこぼれ。  ってこと。

849 :実習生さん:2010/05/30(日) 21:08:06 ID:Ep1pFhgl
>>848
あんたは鬱でもニセ鬱でもないのに、おちこぼれです。

850 :実習生さん:2010/06/02(水) 00:33:44 ID:7pMrwEod
詐病でも、鬱って診断されるのか?
なら、詐病で、1ヶ月くらい休みたい。

851 :実習生さん:2010/06/02(水) 00:38:32 ID:Nvpu3RBk
うちの学校の元うつで休職者。
今でも、人の話もろくに聞けない。
仕事もできない。
間をおかないわけのわからない話し方。
まあ、体育の先生でよかったね。
あの人は、ほかのいそがしい学校では
とうていやっていけない人でしょう。
教職じゃなかったら、とっくに解雇。

852 :実習生さん:2010/06/02(水) 00:55:02 ID:7pMrwEod
鬱は完治しない病気です。

853 :実習生さん:2010/06/02(水) 12:56:54 ID:AH9edQd0
だから、給料も貰いながら「仕事が休める」という制度は廃止すべき
臨時に雇う教師の人件費も必要になる。
これは人件費の二重払いで「税金の無駄遣い」
こういうことは止めるべき

854 :実習生さん:2010/06/02(水) 17:10:15 ID:t9gGbtXP
>>853
おじさん、おしごとは?

855 :実習生さん:2010/06/02(水) 18:16:40 ID:33pvCdGS
派遣切りに合って、仕事ありません。

856 :実習生さん:2010/06/02(水) 19:07:29 ID:nw7dNYGP
>>850
たった一ヶ月でいいのなら年次有給休暇を使えばいい
犯罪を犯してまですることではない

857 :実習生さん:2010/06/02(水) 22:22:05 ID:9xPLiAMi
いっそ左翼の仲間になってガンガンやれば
ラクになれるよ

858 :実習生さん:2010/06/05(土) 06:57:01 ID:VNZ8eDcv
>>835
>余計な仕事を割り振ってきたわけだ
校内では、それがあるので、今年は埋め合わせをしないといけないと思って、公務分掌外の仕事も最大限進んでやっています。
加えて、次々と仕事の手伝いや代理を頼まれます。
それで、退出するのが昨年度より1時間ぐらい遅くなっています。

それはそれで納得がいくのですが、>>833は出張(校外での会合)でのことです。
「元」同僚とは、これまで何校も回ってきて、その中で知り合った人たちです。
今は一緒に仕事をするどころか、滅多に会いません。

結局は、校内・校外を問わず、「自分に割り振られた仕事以外しない、それも手を抜きたい」という人ばかりということです。

859 :実習生さん:2010/06/05(土) 10:54:54 ID:thS5JeZK
自分に割り振られた仕事だけやって
余計なことはしないということも
ある意味必要かも知れない。
病気になるくらいならな。

860 :実習生さん:2010/06/05(土) 14:44:05 ID:hCvEx0ld
我慢できるできないの話じゃないの結局?
そしたら本人の責任でしょ。
本人もそうなる前の分岐点みたいのがあったんじゃないの?
そしたら自己責任だよね?
引き戻せなかった本人の責任だよね?

861 :実習生さん:2010/06/05(土) 17:41:31 ID:oq6/J0T1
>>860
君が鬱になった時にそう言ってあげるよ☆

862 :実習生さん:2010/06/06(日) 03:17:29 ID:lIp1BApL
>>all
鬱病の教師に教壇に立たれている児童のことを考えたことあるか?
お前が児童なら、父兄なら、暖かく見守れるのか??

即刻辞めなさい。鬱病の教師に子供たちと向き合う資格はない。

863 :実習生さん:2010/06/06(日) 10:04:52 ID:epJd4fPK
おれもそう思う。
しかし、鬱教師にも生活があるから即刻辞めろとは言わない。
子ども達と向き合う資格がない教師は鬱教師だけじゃない。犯罪を犯して執行猶予
受けても教師をしている奴もいるから、それよりは鬱教師のほうがまし。
せめて、仕事を軽減してもらって病気を治してから教壇にたって欲しい。

864 :実習生さん:2010/06/06(日) 11:26:31 ID:7mo0dJeQ
病気を治すために、休みが取れる制度をもっと充実するといい。
それがないから、病気のまま教壇に立つことで子どもにも保護者にも同僚にも迷惑をかける。


865 :実習生さん:2010/06/06(日) 11:52:06 ID:UfDXGldR
治る真鬱ならとっとと治して復帰してほしい。
治らない似非鬱はこの国に要らん。

866 :実習生さん:2010/06/06(日) 19:52:26 ID:nmjRu64G
制度の問題ではないと思います。

問題は休まなければいけない状態になるまでに、手を打たないことです。
特に、管理職は部下の状況の把握・管理ができません。
子供の指導ができても、大人の指導は経験・知識のないままに管理職になっています。
明らかに調子が悪くても、何もしません。
休まなければいけなくなってから、ドタバタとするだけです。

今、同僚の1人が調子が悪く、心配になって報告しましたが、聞いて終わりです。

以前、主治医に次のように言われました。
「学校は冷たいところですね。
 民間は上司と来ます。
 ですが、先生は1人で来ます。」

867 :実習生さん:2010/06/06(日) 20:38:27 ID:7mo0dJeQ
民間が、患者と上司で一緒に精神科いくだろうか???

でも、精神科通院は管理職に伝えると、いろいろ配慮してもらえるし
そうしないと症状が悪化するから
一人でがまんしていないで、病院に行き、
医師に言われたことを教頭と校長にも言っておくべきだね。


868 :実習生さん:2010/06/06(日) 21:31:55 ID:B02lO1X0
>>866 同意
管理職がしっかりしてれば うつ病の教師なんていないよ。
解決能力がないからでは?

869 :実習生さん:2010/06/07(月) 00:24:00 ID:CyeZoro0
>>民間は上司と来ます。
>> ですが、先生は1人で来ます。」

つまり教師の鬱なんて詐病がほとんどなんですね(納得)
病休なのにビラ配りとかしてるわけなんだ

870 :実習生さん:2010/06/07(月) 00:32:44 ID:hKqcUUHP
>>869
妄想竹繁殖中。

871 :実習生さん:2010/06/07(月) 00:50:52 ID:A8UYgb66
>>869
一人で来たら詐病か〜
すごいトンデモ理論だなw

他の板でもぜひ、その論を展開してみてよwww

病休でビラ配りなんて誰のことだよwww
ひょっとして自分のこと?www

872 :実習生さん:2010/06/07(月) 19:50:06 ID:jmZUxafT
>>871
自力で病院に行けるのは似非鬱だよ。

873 :実習生さん:2010/06/07(月) 21:33:45 ID:jW4zdQ4W
それはない

874 :実習生さん:2010/06/07(月) 21:38:02 ID:BZ2NOPSu

 キチガイ左翼教師達が
 『サボらせないと死ぬぞ!』 『おれが死んでもいいのか!』などと
 あちらこちらでほざいてるが
 
 どーしようもない事実を言ってしまうと
 うつで死んだ教師なんて皆無に等しいだけどね...。

 まわりにいる? いなでしょ。 聞いたこともないでしょ。 

875 :実習生さん:2010/06/07(月) 23:17:56 ID:CKaiINZb
同じく薬飲みながら働いてる。12時間以上。
帰宅したら疲れ果てて、食事も取らずに寝る。酷い時は風呂すら…。部屋は散乱。
悪い夢を見ないように眠薬。
土日は部活か爆睡。
休むと視線が冷たく、授業も遅れるから、踏ん張って行ってる。
コマ数さえ多く無ければ、子供との関係も良くなったし、良いのだが…。


876 :実習生さん:2010/06/07(月) 23:34:22 ID:CyeZoro0
過剰に反応しているコノ人→ >>871

あなた図星なんでしょ! (爆)

877 :実習生さん:2010/06/08(火) 04:51:15 ID:RtgduQsK
もう気力も体力も限界なので、そろそろ休職勧告が出そうです。
身体が動いてくれない・・・。

878 :実習生さん:2010/06/08(火) 21:13:57 ID:SkcyTkWY
975,977 悪いことは言わん。早く診断書を書いてもらって、
休職しよう。早いうちなら早く治る。

879 :実習生さん:2010/06/08(火) 21:31:08 ID:6jMbKtq0
>>休職しよう。早いうちなら早く治る。

そんなの嘘。
休職期間なんてあっという間に過ぎ去ってしまう。
休めば休むほど隠れ疲労が表面化してくる。
脳の蓄積疲労。これ働いているうちは脳内モルヒネの作用で感じないけど。
薬で症状誤魔化して働き続けて遂に力尽きた時には廃人になる。
一生治癒することのない恐ろしい脳機能疾患。それが鬱病の正体なのよ。

880 :実習生さん:2010/06/08(火) 21:43:21 ID:A8teFJtG
たださ、
健康な奴でも精神科行って適当に「眠れない」とか言ってれば
即座に休職勧められ診断書もらえる事くらい社会人の間では常識

仕事休みたい患者と、患者増やしたい病院の利害は簡単に一致する事くらい誰でもわかる

↑上記みたいな考えが蔓延してる事が
休職に踏み切れなくする理由の一つなんじゃないかな

881 :実習生さん:2010/06/08(火) 21:55:31 ID:vMIGtC93
まあ鬱になるということは向いていないということだ。
とっとと辞めろ。

882 :実習生さん:2010/06/08(火) 22:36:27 ID:4OfQvfNf

 【サボる】という考え方はすてて
 【辞める】という選択はないのか


883 :実習生さん:2010/06/08(火) 22:40:07 ID:4OfQvfNf

 【教師のうつは甘え】

884 :実習生さん:2010/06/08(火) 22:48:09 ID:4OfQvfNf

 >875   クスリを今の倍にして…‥・

  がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
  がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
  がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
  がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!
  がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ! がんばれ!

  死ぬほど・死ぬ気でがんばれ! 努力が足りんオチこぼれるな!

885 :実習生さん:2010/06/09(水) 01:49:08 ID:C1wyTPf7
>>884
おまえもがんばれ!がんばれ!

自分の中にわき上がる、教師への嫉妬心に負けないで

がんばれ!がんばれ!




886 :実習生さん:2010/06/09(水) 20:28:43 ID:gUGGa0uF
>>885
うるせぇーよ
糞左翼!

887 :実習生さん:2010/06/09(水) 21:02:29 ID:W+k3N/uY
うつは教師だけの話ではない。
教師のうつだけを批判するのは、
何か恨みや妬みがあるからと思うのは
当然だろ。糞右翼!

888 :実習生さん:2010/06/09(水) 21:21:25 ID:C1wyTPf7
オレは左翼じゃないし、
そもそも左翼って思想の問題だから悪口にもならんだろwww

あんたが今までの人生で、なんらかの理由で教師に恨みもっているんだろ?
たとえば
・現在自分が低学歴なのは教師のせいである。
・現在、自分が無職、あるいはブラック企業勤務で底辺重労働なのは教師のせいである。
・自分が、社会不適合・いじめられた・不登校・ニート化したのは教師のせいである。
とか。

で、うつ病なら気が弱っているだろうし、
弱い相手じゃないと勝てないからこのスレを見に来て
現実世界で勝てない相手である教師への報復を2chでしているとw


889 :実習生さん:2010/06/09(水) 22:05:55 ID:gUGGa0uF
>>888
じゃ訂正してやるよ
オマエらは左翼じゃなくてサヨクな (笑い

日本の左翼は右翼・左翼じゃなくて『サヨク』という日本独自のもの。



資本主義か、共産主義か?という経済形態で別れるわけでなく

自由主義か、保守主義か?という(主に産業の)社会構造を法で指向するかしないかで別れるわけでもなく

ひたすら三国人を尊ぶことを反射的に善しとし、

自分の利権は徹底的に保守しつつ、敵は法を変えまくってでも潰そうという

極めて歪んだエゴの奔流が日本のサヨク。同類は北朝鮮とかアフリカの武装独裁国家


890 :実習生さん:2010/06/10(木) 00:42:48 ID:XOknud4x
こいつがレスするたびに加齢臭が

右翼左翼共産党君が代日の丸発言する奴は
防虫剤臭せぇっつーの笑


891 :実習生さん:2010/06/10(木) 06:01:41 ID:67VJH8vS
左翼でもサヨクでもどうでもいいや。
このスレとは関係ないしw

892 :実習生さん:2010/06/10(木) 23:18:49 ID:sZq6VFav
>>891
いや
一種のビョーキと言えなくもない
発症のタイプが違うだけかも

陽性:活動家 =マジキチ
陰性:抑うつ症状 =人格は正常

893 :国民:2010/06/11(金) 03:09:21 ID:GswpJawv
日本は先進国の中でも、突出して教育予算が少ない。また、部活動の顧問
という外国にはないボランティアという労働がある。
きわめて劣悪な待遇が日本の教員の置かれた立場です。
教員の世界は、実際体験すればわかるのですが、北朝鮮社会とよく似ている。
ボアンティアという強制労働がある。そこにいると世間では間に合わないの
退職ができない。すなわち逃亡ができない。逃亡すれば死が待っている。
どんな職業でも、長年勤めれば、専門になるが、教員に限っては、ただの世話人
であり、何の専門的なものは身に付かない。全く教員をするということは人生
の無駄でしかない。教員は決して最初から志望してはいけない。この日本の教員の待遇から
どこも仕事がつけない場合、しかたなくやる仕事である。教員が不足
して教員になるようにいう者があらわれるかもしれないが、相手にして
いけない。どうしても学校が好きならば、学校事務員になればよい。
学校事務員(学務員も含む)は、教員よりも遅くきて、教員よりも早く帰れる。地方公務員法
に守られて、残業はない。部の顧問も法的にはなれるが、顧問にさせられる
ことも習慣的にない。これほど恵まれた待遇はない。

894 :実習生さん:2010/06/11(金) 21:13:52 ID:cSkxV/4t
>>890
笑ってるくらいだからアンタ鬱病じゃないね
こんなところで何やってんの
どうせ詐病でgdgdしてる学校の屑なんでしょう

895 :実習生さん:2010/06/11(金) 21:58:56 ID:2txqhx1N
想像でものをいうのは簡単だよな。

896 :実習生さん:2010/06/19(土) 18:28:35 ID:Gs/zSQQb
age

897 :実習生さん:2010/06/20(日) 09:23:53 ID:IX8qjAMX
>>885
教師に対する攻撃的コメントをおしなべて「教師への嫉妬」によるもの
と受け流すのはどうかと思う。
恐らく誰も嫉妬などしてはいないし、教職が嫉妬されるほどプライドを
持てる職業だとも思いませんし。
尤もそれが貴方の脳内処理方法なら何も申し上げませんが。

898 :実習生さん:2010/06/20(日) 15:18:08 ID:LXTjMXDE
欝になるようなら教師辞めて民間に勤めたほうが良いと思うよ。
元々向いてないってことだろうし、生徒にとっても迷惑。
人生楽しんだもの勝ち。無理せず自分の健康を第一に考えるべき。

899 :実習生さん:2010/06/20(日) 16:44:31 ID:DgzYQ/IQ
一旦教師の世界になったら民間には行けない。
行けても塾講師くらい。

900 :実習生さん:2010/06/20(日) 16:58:15 ID:8y29VZVZ
うつ病になって「代わりの臨時教員がやってきて、周りの同僚に迷惑をかけずに、仕事が休め、かつ給料がほぼ満額貰える」などという職場は他にはないからね。
ただし、その厚遇は「税金から」でていることを納税者は意識すべきだろう。
臨時教員の人件費と休む教員とで「人件費の二重払い」になっていることは断じて許されない!

せめて、休んでいる間は給料支給は廃止して、健康保険からの給付金制度にすべきだろう。
そこまでやって初めて「民間並み」といえるだろう。


901 :実習生さん:2010/06/20(日) 17:50:13 ID:TuKWEZww
>>899
でも鬱でタヒぬよりマシだとは思わんものかね(馬鹿はタヒななきゃ治らないテカ)

>>900
しかもコノ教員達は左翼だタヒね

902 :実習生さん:2010/06/20(日) 23:07:18 ID:DgzYQ/IQ
しかも教員ずっとやっていると頭あまり使わないから
適応能力が(教職以外)低下する。
教育大程度の能力しかなくても入った時点から
いつも先生先生言われるから勘違いするし(世間はそんなのまず無い)。
一度やったら戻るのは相当難しい。

903 :実習生さん:2010/06/21(月) 20:29:19 ID:7sI3C7y0
年休を申請するのは自由だし理由を説明する義務はない。
ただし
休む理由を迷惑かける同僚にそれとなくコミュニケーションの中で伝えておくのは常識。

「いや〜ウチのチビが急に熱出してぇ嫁も今ちょっと手が離せないみたいで」
「あらーまだ小さいんでしょ?お子さん」「ちょっと2時から有給取って病院連れてきますわw」
みたいな感じで


コミュ力ゼロ教員「あ…午後年給取らせてもらいますんで…」
周囲「………? はーい。」

これでは話にならない


904 :実習生さん:2010/06/21(月) 21:01:00 ID:34GlEvYO
>>903
別に、いつもそうやって年休取ってますけど?
何しようと自分の勝手じゃないか。

メンクリに通院するとき、年休扱いにされたときは抗議したけどね。

905 :実習生さん:2010/06/21(月) 21:01:29 ID:TdHw8FS1
>>902
図星ですね
教員は社会的カタワ者
十年以上勤続したらもう健常者に戻るのは無理でしょうね
そして観念遊戯・捏造理想論の左翼イデオロギー活動やジェンダーフリー活動にのめり込む
「善」なる価値判断尺度をありもしない朝鮮人の民族妄想に一致すると考えるようになる
こんな人達が「学校教員」という閉じた世界以外で適応できるはずもない

この人を見よ → <丶`∀´> 903

朝鮮人に同化した発想そのものなわけなんですが
悲しいことに本人は「それが普通」だと信じて疑わない
つまり【人格的カタワ者】なのです

教員の(自称)鬱病もこの線上にあるというのが現実なのです
たとえ詐病であっても「イデオロギー」として正しく鬱病だと主張しているということです

906 :実習生さん:2010/06/21(月) 21:03:13 ID:TdHw8FS1
追加
この人を見よ → <丶`∀´> 904

907 :実習生さん:2010/06/21(月) 21:07:00 ID:TdHw8FS1
在日朝鮮人の権利要求と特権(既得権)
鬱病教職員の権利要求と特権(既得権)

イコールなんですよ

908 :実習生さん:2010/06/23(水) 08:39:32 ID:Hs4NswAe
教師になった時点で、勝ち組だよなww


909 :実習生さん:2010/06/23(水) 09:05:32 ID:cCHoQObH
学校なんて単なるブラック企業だけどな

910 :実習生さん:2010/06/24(木) 21:14:34 ID:3kQQGyl2
いつ頃から教師という仕事は、ブラックで
うつ病量産な仕事になってしまったのだろう?

911 :実習生さん:2010/06/24(木) 21:34:55 ID:g7clbDnR
>>908
勝ち組ねぇ…

キミは20代か?視野狭窄

912 :実習生さん:2010/06/24(木) 21:42:41 ID:g7clbDnR
超一流企業の友人
「優秀なヤツいっぱいいてさぁ、オレなんか負け組だよ(笑)」
…わかるか?若造!キミみたいのがいるから、教師は世間知らずって言われるんだよ。

913 :実習生さん:2010/06/25(金) 01:57:09 ID:UdP1IwPl
教師はブラック公務員だからいまいち
頼みの共済年金も40年後には日本崩壊で額もJALみたいになってる

914 :実習生さん:2010/06/25(金) 09:22:53 ID:9rpenmuL
だからこそ、「仕事休んでも、給料は全額保障」「しかも、代わりの臨時教員も税金で手配する」などというふざけた制度は即刻止めるべきだ。
休んだ教員は無給休職にして、民間の主流と同じように「健康保険からの給付金制度」に改めるべき。
これくらいのことはすぐやるべき

915 :実習生さん:2010/06/25(金) 20:57:55 ID:GdQivoVU
>>914
誰も君の意見に耳を傾けてくれませんねw

916 :実習生さん:2010/06/25(金) 21:22:20 ID:ww1kE3NF

 >914 大賛成です! まったくそのとーりですね。

 詐病でサボる教師は免職でいいんじゃね。

 詐病うつ・うつキョーシには『死ねるもんなら死んでみろ!』このセリフが1番良薬ですね。

917 :実習生さん:2010/06/26(土) 00:11:14 ID:5wPHlChz
>914 わたくしも大賛成

>915 ←あなたは世間知らずだ氏ね

918 :実習生さん:2010/06/27(日) 18:34:14 ID:oFn3DVlz
914 大賛成。しょっちゅう欝で休むくせに海外行きまくりの教員、中高に多い。
いやなことは逃げるし、病休中、海外旅行行くし、部活免除だし。。。まじ恨んでる。

919 :実習生さん:2010/06/28(月) 19:49:07 ID:opCeWu0X
>>914=>>917
自演乙

920 :実習生さん:2010/06/30(水) 23:15:40 ID:pRd4Llzl
私も自演説に一票。

921 :実習生さん:2010/07/01(木) 16:06:29 ID:3BrJH+Xz
>>919
>>920
いかにも脳味噌腐った教員らしい思考回路

>>914 に大賛成! 詐病うつ(笑い)大変なんですね

922 :実習生さん:2010/07/01(木) 18:02:38 ID:ZiUbZTgs
詐病うつなんて本当に存在するのか?

923 :実習生さん:2010/07/01(木) 18:54:08 ID:9yAi+e8f
>>908
ただし教師に向いてる人間に限る
欝になるような教師不適な人もいるのだから全ての教師が勝ち組ということはない
俺にとっては教員は天職だけどね

924 :実習生さん:2010/07/01(木) 20:01:39 ID:eKF919CN
>>923
人間は弱い存在。
それを分からぬ教師の何が「天職」だ。

人の心と体の痛みを知れ。

925 :実習生さん:2010/07/01(木) 20:33:40 ID:t97g0rZP
>>923
「天職」なんて自分で言うことじゃないだろ
人からそう認められてこその天職だ

周り(同僚生徒保護者)はお前にとって天職とは思ってないだろうな

926 :実習生さん:2010/07/02(金) 01:53:08 ID:HJrI0dxz
ブラック企業で働いていて疲れてしまった人4涙目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1270949393/

927 :実習生さん:2010/07/02(金) 18:20:25 ID:83sP9bN4
ヒステリーな先輩教師に目をつけられていびり倒された
元々要領悪いのに加えてストレスで頭真っ白になってミス増加⇒それをネタにループ
2年目で限界迎えて退職したが今でもフラッシュバックする毎日…orz

928 :実習生さん:2010/07/02(金) 20:10:17 ID:lEORTbVI
変な教師はどこの学校にもいるからね。
スルーしとけ。うちにもいたよ。変なのが。

929 :実習生さん:2010/07/02(金) 22:23:31 ID:5DM7vVip
>>ヒステリーな先輩教師

左翼の女ですね。わかります

930 :実習生さん:2010/07/03(土) 00:09:13 ID:Js55XCj8
特別支援学校にいるキチガイババアも忘れるなw

931 :実習生さん:2010/07/03(土) 00:30:50 ID:k83qKM75
関西系はたいてい変人教師

932 :実習生さん:2010/07/03(土) 12:32:00 ID:m+cCdU+E
>>924
意味不明
>>925
>周り(同僚生徒保護者)はお前にとって天職とは思ってないだろうな

根拠のないこと言っても説得力がない
他は知らんが、俺は顔が良いから特に女子生徒からは人気だよ
俺は教師が天職と思って好きでやってるんだからいいじゃねえか
なんでお前に文句言われなきゃいけないんだよw

933 :実習生さん:2010/07/03(土) 15:14:54 ID:49oDOxkr
>>932
弱きものの存在や、人の心の痛みや相手の気持ちを察するような感じが無い。

そんな教師に「自分には天職」と言われても、どうしようもない。

934 :実習生さん:2010/07/03(土) 15:59:21 ID:iFRfWRZk
従軍慰安婦こと朝鮮売春婦だったババァを神と崇めるサヨク活動こそ天職なのさ
無垢な生徒を洗脳する快感だろ

935 :実習生さん:2010/07/04(日) 15:25:39 ID:hQK4chKW
以後、このスレでは「天職」はNGワードで。

936 :実習生さん:2010/07/06(火) 21:17:47 ID:dERTwHyD

 やはり、選挙期間中だけは詐病うつ.うつキョーシの書き込みが全くない。
 つまんない...。

 取りあえず、1発からかっておこう。
 詐病うつ・うつキョーシ『言い訳するな! 死ねるもんなら死んで見ろ! カ〜ス!』

937 :実習生さん:2010/07/06(火) 21:57:32 ID:o+kp2XlQ
だから、「詐病うつ」って本当に存在するのか?
医者の誤診ってありえるのか?
答えてくれ!

938 :実習生さん:2010/07/06(火) 22:16:04 ID:dERTwHyD

 教師が自己申告で『私うつで〜す。』『サボリまぁ〜す。』というのが
 全部、すべて、例外なく【詐病】。

 教師になって体重が15L以上自然減重したうえで、教師辞めないと
 【真性】とは認めてもらってない。

 コレが【詐病】と【真性】見分けの基本的な基準です...。

 まぁ、教師辞めて、はじめて『あの先生本当にうつだったんだ』と分かってもらえるってこと。

939 :実習生さん:2010/07/06(火) 22:48:17 ID:o+kp2XlQ
じゃ、現実に何万(千)人だかいる、うつで休職している教師は
みんな、詐病ってことになるじゃないか。
それはあまりにも、論理が飛躍しているし、
「うつで〜す」で、診断書書いてもらえるとは思えない。
うちの学校にいる休職教師は、多分うつだと思うけど、
本当に具合悪そうだったし、仕事もほとんどできていなかった。
そんな事態に陥った教師に対して休職期間を与えることは当たり前だと思う。

940 :実習生さん:2010/07/07(水) 00:05:44 ID:hYd9neoh
>>939
鬱病の診断には検査による客観的基準がないでしょう。
本人が暗い表情で(少なくともニヤニヤしないで)
医師に鬱病に該当する症状を訴えけば医師はそれを事実として診断します。
病欠の為に診断書が必要と言えば診断書も書きますよ。
つまり患者性善説に立っていると云うことです。
狡猾な教師はこのシステムを悪用して演技するわけです。
詐病・鬱教師は在日Kと同じイデオロギーによって鬱症状を捏造しているのです。
そうするならば鬱病教師として当然に権利を主張できると考えているのです。
それは、あくまでも彼らの【イデオロギー】であることを忘れてはなりません。
イデオロギーとしての鬱病は、【詐病】以外の何物でもありません。

なお、少数ながら本当の鬱症状に苦しんでいる教員がいることも事実です。
結果的に本当の鬱病教員は詐病鬱教員に利用されているのが実態です。

941 :実習生さん:2010/07/07(水) 11:00:10 ID:ufuLFDWY
>>939
自分の給料は仕事休んでもしっかり貰えて、代わりの臨時教師は手配して貰える(この給料も税金から)ので、同僚への迷惑は最小限で済む
だから、簡単に 病気休暇 を申請する

やはり、このシステムを「見直す」べきだろう。
安易に「休める」から、他の職業以上に「精神疾患」での休職者が目立つ
これが職場をモラルハザードに陥れている。

他の職業では「休みたいが、同僚に迷惑をかけるから・・・」と血を吐く思いで必死で耐えている。
で、休む場合も「いい加減にしろよ、あんたの仕事までやらされるこっちの身にもなれよ、もう見切りをつけて辞表出せよ」と言われない程度で復帰しようと頑張る、無理な場合は「辞職を決意する」これが常識だろう。
教員世界は 甘すぎる 。

せめて、代わりの臨時教員を雇う場合は「給料なし」にすべきだろう。
「税金の無駄遣い(人件費の二重払い)」は断じて許されない!


942 :実習生さん:2010/07/07(水) 19:14:56 ID:9KLdSkO/
産休・育休だって、同じ理屈が成り立つし、他の病気やけがで休む場合も
同じ理屈が成り立つ場合がある。
なぜ、うつだけ殊更批判が多いんだろう?やっぱり、詐病が多いから?

943 :実習生さん:2010/07/07(水) 19:57:32 ID:PGqJrYbf
詐病のように見えるから

が正解。

骨折とかヘルニアとかとは違って
外見から判断しにくい疾患だからな。

944 :実習生さん:2010/07/07(水) 19:57:37 ID:DgGFzbfl
いやいや、教育公務員だけ への特権は全て批判の対象にしている。このスレが「うつ病」のスレだから、うつ病での「過剰な有給休職制度」を批判しているだけ。
かつて「妊婦の担任」という、いかに産休を取れば有利か、などという内容のスレでは、それを批判していたよ。

世間相場から「かけ離れた厚遇」部分は 切り下げ が必要だ、ということでは同じことだよ。

945 :実習生さん:2010/07/07(水) 21:35:29 ID:03voWVdW
もうだめだ

946 :実習生さん:2010/07/07(水) 23:09:11 ID:hYd9neoh
アイゴ・アイゴー(ちくしょ・ちくしょー)

さ差別ニダ(う嘘がばれやがった)
ウリたちは強制連行されてきてニダ(俺たちゃ仕事し過ぎて鬱病なんだよ)

アイゴーー(ちくちょーー)

947 :実習生さん:2010/07/08(木) 22:09:23 ID:co2nmgE6
>>944
とりあえず、おまえが日本国民の敵であることはよくわかった。
日本人の生活を苦しめたいだけなんだろ?
おまえは在日? それとも中国人?
さっさと日本から出て行け。

948 :実習生さん:2010/07/08(木) 22:50:45 ID:f5c4kVql
日本の敵?
教員の人件費だけで防衛費の2倍なんだぞ?
おかしいと思わないのか?

949 :実習生さん:2010/07/09(金) 00:02:32 ID:co2nmgE6
在日が話をすり替えようと必死だな。

有給制度や出産育児をしやすくする対策への妨害をこっちは批判してんだがな。

950 :実習生さん:2010/07/09(金) 00:32:29 ID:Bnoq3hYB
左翼(教員)は在日Kよりも悪質ってことだ。

>947 出て行く先だったら地獄あたりがお似合いだよ。
オマエこそさっさと出て行けや。

951 :実習生さん:2010/07/09(金) 18:24:40 ID:CxAv8n7N
>>935
「転職」はOK?
「聖職」もNG? でも「性職」はOK?

詐病ってミュンヒハウゼン病の事?

952 :実習生さん:2010/07/10(土) 00:12:34 ID:+A1vz2Sr
>>948
教員の人件費の2分の1が防衛費、っていいことじゃん。
それでもまだ先進国中、教育に掛ける費用は底辺国なんだがな。

953 :実習生さん:2010/07/10(土) 00:21:15 ID:pF4XF7KR
日本の防衛費はアメリカに次いで世界2位だろ
高すぎるんだよ

954 :実習生さん:2010/07/10(土) 00:41:54 ID:XcnaBGTx
国が教育にかける予算=教員人件費 じゃないぜ
この国がおかしいのだよ。
本来は小中学校教員なんぞは 社会的地位も給与水準も低い存在。
この国だけが突出している。
だから、過剰な処遇は「見直し」が必要だろう。

終身雇用ではない任期契約教員を増やして、終身雇用の身分保障つき教員の比率は減らすべき
そうなれば、うつ病で長期欠勤した時点で雇用契約を終了させられる。いうなれば 使い捨て 出来るわな。
新たな教員を代わりに雇えば済む話となる。
そうなれば人件費抑制にもつながるだろう。
民間企業ではどこでもやっている話


955 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:14:00 ID:uiuIEp/s
>>950
日本人の労働環境の悪化を企てるおまえが
自分から地獄に出て行くって?www
そりゃお似合いだなw
さっさと行けよ
自分で言ったんだからな。

956 :実習生さん:2010/07/10(土) 22:40:50 ID:/LNtW+t5
>>955
おい! オマエ教員じゃないな。
日本語が変だぞ。K人なのか?
ロジックもめちゃくちゃ。
あっそうか! 精神病教員だもんな。

957 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:58:51 ID:eFKU1ong
ってか、教員の労働環境なんて全然良くないから

958 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 07:26:21 ID:ke02dZ7C
>>957
同じヒラ教師間でも格差があるのが教員の職場環境
一部の者(若手や講師、気の弱い人間)に過酷な負担が強いられる一方、年功序列社会をいいことに、高給フトコロに入れながら手抜きし放題でほとんどするべき仕事すらしない中高年の役立たずも存在している。
こういうモラルハザードな職場環境が問題だろうな。

959 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:19:31 ID:udoa1nkR
んで上ほど立派なことを言う悪循環w

960 :実習生さん:2010/07/11(日) 11:52:43 ID:JhF3J/Hn
教員でない者や非常勤のはんぱ者同士で
盛り上がってるな。

961 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:11:10 ID:zU4jKHKz
>>954
日本の教員は、他国と比べて自由が利かない。
だいたい、県外に出るだけで許可が要ったり、休日に部活があったり
場合によっては深夜まで(平均でも11時間労働)残業する国は世界的にほとんどない。
残業に関しては民間も同じだが
「日本人は基地外じみたくらいに働きすぎ」なことに気がつかないか。
教員がおかしいというより日本全体に問題あり。
だいたい「労働環境が良すぎ」と言っている香具師に限って2chに投稿する暇があったりする。
2chに投稿する暇があるなら、たいして仕事忙しくないだろう?
世代間格差は問題だが、これは日本全体の問題。議員の定年を45歳にでもしない限り
改善はありえない。政治が年寄り中心だからな。政党の問題以前に。

スト権も含め、全て民間と同じにすればだいぶ給与水準も下げられる。
職務の特殊性から労働時間は、8月ゼロ給与なし、4月は勤務時間2割増給与2割増等調整は必要だが
8月を完全休暇、無給・行動制限解除(バイト自由)。から初めてはどうだろうか。
(期間中のトラブルは全て教育委員会と管理職・夏季サポートセンター(仮称)で対応)
その代わりに授業時間外の管理責任も当然、家庭にあるので
登下校は保育所幼稚園なみにスクールバスか親による送迎が基本になるが。
(※義務教育である中学校まで、当然部活は廃止・補習は事前計画に基づいて行う)

962 :実習生さん:2010/07/12(月) 09:56:30 ID:hJkFTmTu
>登下校は保育所幼稚園なみにスクールバスか

よく「日本の教育に対する公的支出の割合が低い」などということが云われるが、外国では「教員への人件費比率」が日本ほど高くはない。
スクールバスの経費や警備員や警備施設経費に相当の部分が使われていることに留意したい。
また、日本の教員給与水準は「すでに高い水準」であることはILO勧告でも認めらていることだ。
だから、ますは「社会的地位に比して、高すぎる教員の給与水準を一度一律切り下げた上」で、部活を頑張る教員への手当て重視などの施策を取れば、現行の教育予算の増額なしにさまざまな施策が可能になるだろう。
このようなかたち(財政からの新たな持ち出しはなし)ならば、国民多数の賛同も得られやすいのではなかろうか。

まずは「今の教師たちの一般的な給与水準(特に中高年)は高すぎる」という共通理解が必要だろう。

963 :実習生さん:2010/07/14(水) 20:15:08 ID:4R49F3ZW
恵まれすぎの「公務員的特権」は剥奪すべき
仕事もせずに給料が貰える、というモラルハザード状態は許されない、また代わりの臨時教員の人件費も必要なので「税金の無駄遣い」でもある。
「働かざるもの食うべからず」の原理原則に立ちかえるべき。

民間主流と同じように「病気休職は無給、ただし健康保険からの給付金支給」に改めるべき
税金の節約にも繋がるから一石二鳥

964 :実習生さん:2010/07/14(水) 21:28:00 ID:CReMI/Qt
鬱病で長く休んで金がもらえる? どこで聞いた?

信じられない話だが。馬鹿だからだまされているんだろ?

965 :実習生さん:2010/07/14(水) 23:11:35 ID:djskFvdH
本当にお金もらえるけど…知らなかった?

966 :実習生さん:2010/07/15(木) 17:15:28 ID:ueeBgk8F
1年間は、満額支給じゃなかったかな?

967 :実習生さん:2010/07/16(金) 19:15:56 ID:JSPR5zh9
バブルの時は"公務員安月給"ってバカにしてたくせにw 時代の流れだね。
つーかオイラ先生じゃねーけど。こんなスレあるんだ。

968 :実習生さん:2010/07/16(金) 19:55:51 ID:ok7OCsKz
時代の流れ だからこそ
公務員(教師)の常識はずれの優遇は改めないとな。
民間主流の「病気休職は無給、ただし健康保険からの給付金支給」に改善すべきだ。

税金の無駄遣い は断じて許されない!

969 :実習生さん:2010/07/16(金) 20:49:01 ID:+eUwSjR1
サヨク教師は懲戒免職

国民の切なる願いです

970 :実習生さん:2010/07/16(金) 22:02:56 ID:pOD9gjwK
>>933
>弱きものの存在や、人の心の痛みや相手の気持ちを察するような感じが無い。

俺のレスのどこをどう解釈すればそんな風に感じれるんだ?頭悪すぎ。

971 :実習生さん:2010/07/17(土) 07:36:13 ID:0W18i7Z4
>>970
「頭悪い」という言い回しであなたの程度が知れる。


972 :実習生さん:2010/07/17(土) 13:59:30 ID:4rZ1qtxr
うつというか性格が悪くなった。
2ちゃんねるばかりやっている。

973 :実習生さん:2010/07/17(土) 16:12:59 ID:VrrY54h8
>>972
心配するな。ここにいるヤツはみんな同じだ。

974 :実習生さん:2010/07/17(土) 20:35:54 ID:No62zBNq
>>973
【訂正】心配するな。ここにいるヤツはみんな同じニダ。

975 :実習生さん:2010/07/18(日) 09:07:45 ID:WykcDYpZ
>>969
今時政治に没頭している教師がどれだけいるとおもってんの?

976 :実習生さん:2010/07/18(日) 09:53:40 ID:b1ec7Ecb
>>975
その感性が精神病の証だろw

977 :実習生さん:2010/07/18(日) 11:43:49 ID:WykcDYpZ
>>976
いや、思い込みはあんたの思い込みだから勝手だけど、いまどき政治色ぷんぷんにおわせてるのは
ほんの一部の教師だけだけど?

あんた現場知らないでしょう?

978 :実習生さん:2010/07/18(日) 14:45:24 ID:X8iJK4DD
>>975
例えば北海道の組織率とその目的を調べてごらん。

979 :実習生さん:2010/07/18(日) 14:49:11 ID:X8iJK4DD
あと代表的なのは沖縄、大阪かな。

無知なのは誰か分かるから。

980 :実習生さん:2010/07/18(日) 14:56:15 ID:WykcDYpZ
>>978
若い人はほとんど入ってないよ。

981 :実習生さん:2010/07/18(日) 15:30:16 ID:X8iJK4DD
>>980
どう調べたの?
まさか全道で調べたんじゃないよね?
教育局単位で調べてごらん。

982 :実習生さん:2010/07/18(日) 15:48:50 ID:spkxoz6k
誰が何を主張しているのかよくわからない。
しかし、お互いを否定しあっていることだけはよくわかる。

983 :実習生さん:2010/07/18(日) 16:10:21 ID:b1ec7Ecb
・組織加入者は「極左」
・未加入者の大半はサヨク
学校現場ではこのサヨクが中立的な普通の教師だとの思い込みが存在している
そしてこの人達は「極左活動家」を左翼だと思ってるのが実態なのさ
つまり社会通念としての感性の軸そのものが学校という世界では歪んでいるズレてるわけなんだよ
サヨク独特の詐病鬱教員が組合未加入教員に大勢いる現実をよく考えてみろ
詐病鬱で自分のポジション確保しようとする発想が既にサヨクなことに気付いたらどうなんだ

因みに日本独特の「サヨク」の起源は終戦後の米軍GHQによる日本人解体統治政策から出発している
そしてGHQが工作員として引き入れたのが在日韓国朝鮮人だった
この鮮人は必要に応じて帰化するなり日本人になりすまし重点的に狙いをつけたのが労働運動だった
そして戦前の教育勅語・国史・修身などを徹底的にコキおろし厭しめつつ組合員を洗脳していった
その線上で現在のサヨクも天皇・神社・君が代・日の丸・日本書紀・聖徳太子等々を目の敵にし
その一方で朝鮮への思い入れは病的なものがある
反米は当時巨大だった反米感情を誘導するための誘い水で真の狙いは「反日」にある
まぁつまり左翼とはアメリカによる日本人解体工作の忠実な実行者なのだが本人達は気付いていない
アングロサクソンとユダヤの狡猾さパネェーんだよ

984 :実習生さん:2010/07/18(日) 16:18:02 ID:WykcDYpZ
>>983
>>・組織加入者は「極左」
>>・未加入者の大半はサヨク

残りは何なんだよ?

985 :実習生さん:2010/07/18(日) 16:26:58 ID:spkxoz6k
言ってることが正しいとは思わないが、主張していることはよくわかった。
右翼思想はわかりやすくていいな。

986 :実習生さん:2010/07/18(日) 16:30:31 ID:X8iJK4DD
>>977
> ・組織加入者は「極左」
> ・未加入者の大半はサヨク
> 学校現場ではこのサヨクが中立的な普通の教師だとの思い込みが存在している
> そしてこの人達は「極左活動家」を左翼だと思ってるのが実態なのさ
> つまり社会通念としての感性の軸そのものが学校という世界では歪んでいるズレてるわけなんだよ
> サヨク独特の詐病鬱教員が組合未加入教員に大勢いる現実をよく考えてみろ
> 詐病鬱で自分のポジション確保しようとする発想が既にサヨクなことに気付いたらどうなんだ
>
> 因みに日本独特の「サヨク」の起源は終戦後の米軍GHQによる日本人解体統治政策から出発している
> そしてGHQが工作員として引き入れたのが在日韓国朝鮮人だった
> この鮮人は必要に応じて帰化するなり日本人になりすまし重点的に狙いをつけたのが労働運動だった
> そして戦前の教育勅語・国史・修身などを徹底的にコキおろし厭しめつつ組合員を洗脳していった
> その線上で現在のサヨクも天皇・神社・君が代・日の丸・日本書紀・聖徳太子等々を目の敵にし
> その一方で朝鮮への思い入れは病的なものがある
> 反米は当時巨大だった反米感情を誘導するための誘い水で真の狙いは「反日」にある
> まぁつまり左翼とはアメリカによる日本人解体工作の忠実な実行者なのだが本人達は気付いていない
> アングロサクソンとユダヤの狡猾さパネェーんだよ
>

でも読んでみな。
そして、民衆の人事を見たみな。
現与党である民主党が外国人参政権を唱えて何時ことをみな。

987 :実習生さん:2010/07/18(日) 16:42:14 ID:spkxoz6k
>>986
飲んでる?

988 :実習生さん:2010/07/18(日) 16:46:15 ID:X8iJK4DD
> >>・組織加入者は「極左」
> >>・未加入者の大半はサヨク

この辺から基本時に間違えているのだが。
自分で考えてみては。

ちなみに、組合組織率の低い方が学力が高いことを言い添えておく。

989 :実習生さん:2010/07/18(日) 18:14:54 ID:b1ec7Ecb
思った通りすげー食い付きいいな
図星だと火病るのも韓流左翼の特徴なんだよな(笑)

世間の常識は左翼(教員)の非常識

ま、坑鬱薬もらいながら詐病イデオロギー活動したいんでしょ。分かりますよ。

990 :実習生さん:2010/07/19(月) 05:38:43 ID:Q8o9zmo1
トレドミン

991 :実習生さん:2010/07/19(月) 05:42:05 ID:Q8o9zmo1
パキシル

992 :実習生さん:2010/07/19(月) 05:46:21 ID:Q8o9zmo1
ルボックス

993 :実習生さん:2010/07/19(月) 05:56:32 ID:Q8o9zmo1
デプロメール

994 :実習生さん:2010/07/19(月) 06:25:39 ID:VzC6RQ93
レスリン

995 :実習生さん:2010/07/19(月) 07:52:26 ID:NNcQnPFf
ジェイゾロフト

996 :実習生さん:2010/07/19(月) 14:44:04 ID:8MEfcpBx
ソラナクト

997 :実習生さん:2010/07/19(月) 15:21:20 ID:XoRtPaYM
ドグマチール

998 :実習生さん:2010/07/19(月) 15:42:37 ID:8MEfcpBx
デパス

999 :実習生さん:2010/07/19(月) 18:14:44 ID:MItP2Dgu
マイスリーとデパス飲んで寝る。

1000 :実習生さん:2010/07/19(月) 18:15:26 ID:MItP2Dgu
1000ならみんなの鬱が快方に向かう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)