2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★教員は公務員でないほうが国のため★★★

1 :実習生さん:2009/12/08(火) 22:30:09 ID:PygkFuFv
その方が国のため。国民のため。
この業界における100万人もの公務員は要らない。

2 :実習生さん:2009/12/08(火) 23:25:07 ID:f9F7eKE7
賛成

3 :実習生さん:2009/12/08(火) 23:27:18 ID:pNzKVVfU
選挙で選べない公務員人件費32兆円だが

国家税収約37兆円であり

しかも、国及び地方の借金1100兆円以上の元利払いだけで年間二十数兆円が消えている


4 :実習生さん:2009/12/08(火) 23:54:05 ID:a0gDARbh
【朝鮮人は何様か】 「日本、在日朝鮮人に対する法の厳格適用やめよ!」…鳩山政権に提案
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260260819/l50

5 :実習生さん:2009/12/09(水) 02:27:56 ID:Cf+TEJaz
公立学校にも公設民営とか指定管理者による委託運営とかの制度を導入すれば、教職員が公務員でなくてもいいはずだ。
学校運営会社に入札で運営を委託すれば、公立学校への税金投入は抑えられる。

逆に人を増やすにしても人件費は抑えられるから、予算を増やすことなく人員増は達成できる。
どちらにしてもいいこと尽くめだろ

6 :実習生さん:2009/12/09(水) 07:07:55 ID:y40rh2O+
今度の補正予算7.2兆円のうち
2.4兆円はそっくりそのまま公務員給与に当てる分らしいぞ。
なんや公務員給与を削れば、補填はしなくても済むじゃん。
つーか、教員が公務員でなければならない理由はないだろ。
田中角栄の時代じゃあるまいし。

仕事できない、ニート型公務員の典型 それが教育公務員
実質126万人 国民百人に一人は教育公務員て計算?

7 :実習生さん:2009/12/09(水) 07:20:32 ID:y40rh2O+
教員て公務員でなくなったら、途端に魅力がなくなる業種
と思っている教員は多いよね。教えることもどこかの誰かの教科書。
そういう連中に限って「生きる力」がなく、直下に鬱になったりする。
まったく「せんせいさま」の仕事は他力本願なり(笑い)

8 :実習生さん:2009/12/10(木) 18:56:20 ID:1wyWNSoT
>>1
よっしゃー♪
        Å
       /  \
    (ヽ(    ;)ノ)
 ♪  ヽ ̄ l  ̄ ./
    丿 . .  /
  (( ( ___人__丿))
    J   ヽ )
        し

9 :実習生さん:2009/12/10(木) 19:19:37 ID:/u804Vh0
教員なんていらんよ。
授業をCD-ROM化して自宅で勉強すればいいんだから。

10 :実習生さん:2009/12/11(金) 01:46:32 ID:Fw+tUc/+
教員なんて公務員である必要なんてないよな。
仕事の内容も税金まで投入して食わしてやる内容じゃあない。
高校義務化って…。誰のためだよ。結局、教師のためか?
負担過重な生徒に奨学金拡充じゃだめなわけではなかろうに。

11 :実習生さん:2009/12/11(金) 06:07:31 ID:Fw+tUc/+
はやく教育公務員126万人を平民にしないと国家財政が破綻して
次代に繋げなくなる。

12 :実習生さん:2009/12/12(土) 06:25:42 ID:7AMBbUXL
>>10
そうだよね。高校の義務教育化は結局少子化の影響と私立との競争で定員足りずに
統廃合される教員側の危機感が募り、定数維持させる意味もある措置だということは
あまり報道されていないからね。

13 :実習生さん:2009/12/12(土) 17:53:41 ID:gowSsW15
>>12
高校を義務化しても教員の数は変わんないと思うよ。
もうすでに中学の卒業生の99%は高校行ってるんだし。狙いは他にあるんだろう。

14 :実習生さん:2009/12/12(土) 19:50:03 ID:NIEmxaQw
>>9
馬鹿ビデオまだいたのか

15 :実習生さん:2009/12/13(日) 07:54:02 ID:MT4RSXMX
>>9のような事を書く+民は時々いるな。

16 :実習生さん:2009/12/13(日) 10:18:14 ID:IVPqR7K4
そもそも今どきCD-ROMってw

17 :実習生さん:2009/12/13(日) 12:25:57 ID:cl0+qoen
>>13
義務教育国庫負担法が狙い?

18 :実習生さん:2009/12/13(日) 12:31:11 ID:RtkHzIxV
>>16
ビデオCDなら、まだ東南アジアでは現役らしいがw

19 :実習生さん:2009/12/13(日) 21:04:20 ID:cl0+qoen
つーか、民主党政権だから支持母体の日教組の思う壺だろ

なら、高校義務教育化がどんなメリットが誰にあるか自ずとわかるわなw

20 :実習生さん:2009/12/13(日) 21:13:55 ID:F501qvoI
日教組の思う壺なら、
教育基本法、国旗国歌法が元に戻るはずだが

21 :実習生さん:2009/12/14(月) 22:36:04 ID:pSSECbTh
>>20
次第に…な

22 :実習生さん:2009/12/16(水) 17:46:06 ID:SMtR/qe6
教員は公務員の必要がないよ

23 :実習生さん:2009/12/16(水) 19:34:27 ID:W9mzZLgv
教師が公務員でなくなるとしたら全ての学校は会社組織となり、
それは教育に市場経済の原理を持ち込む、つまり学校が「金にならない事はやらない」組織になる事を意味するわけだが。
財源は税金ではないため、当然、莫大な経費に利潤を加えた金額を「お客様」が全額負担する事になる。
何かいい事あるか?

24 :実習生さん:2009/12/16(水) 20:24:43 ID:SMtR/qe6
教員が公務員である必要はない。

25 :実習生さん:2009/12/16(水) 20:50:45 ID:Q6LkdIIU
>>23
病院なんかはそうなっていないわけだが

26 :実習生さん:2009/12/16(水) 22:23:23 ID:Lemk4wZ6
病院は保険制度という公的な制度に頼っていながら
地方には町にひとつも病院がない地域など腐るほどある

27 :実習生さん:2009/12/16(水) 22:38:59 ID:klElQ6qt
社会にもまれずいきなり先生じゃ勘違いするよ。
うちの子供の担任の教師だってかなりの馬鹿だよ。世間話が出来ないんだぜ

28 :実習生さん:2009/12/16(水) 22:39:57 ID:Lemk4wZ6
>>27
お前はできるのかい?
してみろよ

29 :実習生さん:2009/12/16(水) 23:55:45 ID:oeYjbBlE
まず公務員ってのがダメ

この少子化・不況の時代に公立の凶氏は危機意識がなさすぎ
親方日の丸っていうおごりがあるね

私立の教師は生徒獲得はもちろん、授業料が払えない世帯のために
補助金拡大や奨学金の充実に奔走してるのに
公立凶氏ときたらw

今後景気回復の局面では
中堅や下位の公立高校なんて見捨てられるの必至なのに
まあ公立校が統廃合されても今の凶氏は減給もリストラされる心配もないし


30 :実習生さん:2009/12/17(木) 00:15:01 ID:sDdlyP3x
病院だって、大事な公的役割を果たしている。
しかし、公的機関が直接運営せずとも市場は成り立っている。
健康保険制度も機能している。

学校にしても、それが社会に必要なものだと認めても、公務員を雇用して行う必要があるとは思えない。
認可を受けた民間でも十分代替可能だといえる。

だから学校教員は公務員である必要性はどこにもない。


31 :実習生さん:2009/12/17(木) 02:04:58 ID:72VrirnV
極普通の大学生が画期的なネジを開発した。でも販売出来ないんだぜ。
営業経験と資格がないとね・・・・・

かたや試験さえ受かれば昼寝してても身分保障される公務員

規制が公務員の都合のいいようにかけられている

32 :実習生さん:2009/12/17(木) 13:44:55 ID:NiZqTRs/
>>1みたいな馬鹿とかヤンキーとかが
妊婦みたいに学校たらい回しになりそう

33 :実習生さん:2009/12/18(金) 12:20:30 ID:4Vyd8GSB
>>32
自己紹介乙w


34 :実習生さん:2009/12/18(金) 12:22:56 ID:4Vyd8GSB
教員程度が税金から給与もらって生き延びるという発想自体が前時代的なんだ。
たかが教員だぜ?
識字率の低い大昔じゃぁねーんだ。

35 :実習生さん:2009/12/19(土) 09:43:59 ID:2NhyhH4k
【裁判】小学生女児3人を拉致して強姦致傷、中学生を買春 元中学校教諭被告(50)に懲役17年判決 名古屋地裁岡崎支部
ttp://www.asahi.com/national/update/1219/NGY200912190001.html

教師って、特に団塊の教師って気持ち悪いのが多い。
こんなのが闊歩しているのが通常。
「大部分の先生はがんばっている」とかよく出てくるが、業界側としてはそういうしかないのね。
なんつうか、楽世代の公務員って本当にガキが多くて陰険
早く公務員の身分を格下げしろよ。

ほんとに教員が公務員である必要なんてないんじゃないかな?
早く一般人が目覚めてほしい。

36 :実習生さん:2009/12/19(土) 12:13:49 ID:3DIzp2bF
>>35
大部分が頑張ってるなんてウソだよw

がんばってたら↓こんなこと↓にならないからw

やはり日本の狂死はローマ字を教えていなかった!

              (正答率)
くすり  →kusuri   (69.4%)
たべもの→tabemono (46.0%)
happa  →はっぱ  (52.8%)

文科省全国学力テストより

37 :実習生さん:2009/12/19(土) 12:23:18 ID:mAS5knOA

英語数学理科あたりは、夜スペを拡充して昼スペにすればよろしい。





38 :実習生さん:2009/12/19(土) 13:08:20 ID:uWooEic7
教師が公務員である必要は何もなし

39 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:11:27 ID:gpT2XLJv
狂死が仕事をしているかどうか、わが子や家庭教・塾講で教えている児童生徒が
次の項目のうち、どれだけできているかチェックすればわかるよ♪

□ノートに日付が書いている
□ノートにページ数や題名が書いている
□ノートに見やすいようにしきりがいれている
□ノートに適度にスペースをとって書いている
□ノートに問題番号をそろえて書いている
□宿題やプリントなど提出物は定期的にチェックされている
□プリント類はファイルにとじている
□漢字ドリルや自主勉強ノートなど、誤字脱字、汚い字には、訂正の朱書きがされている
□隹(ふるとり)や成など、正しい書き順で書ける
□こざとへんやりっしんべん、がんだれやまだれなど、主要な部首がわかる
□宿題やテストなど、ちゃんと間違えた問題は間違い直しをしている
□鉛筆を正しく持つことができる
□四則計算は「=」をそろえて、途中の式を書いている
□九九が正確に、かつ速く言える(小2冬以降)
□小数のかけ算、わり算で、小数点の移動を書いている(小5冬以降)
□自分の名前、友達の名前、住所などをローマ字で書けるか(小4冬以降)
□「〜ことですか」「〜はなぜですか」という問いに、きちっとした形式で答えている

8割以上あてはまる・・・普通の教師です
6割以上8割未満・・・・まだまだ未熟な狂死です
6割未満・・・・・・・・・・・とっと子どもを塾に通わせましょう♪
さあやってみよう!

40 :実習生さん:2009/12/19(土) 17:24:57 ID:gpT2XLJv
狂死が仕事をしているかどうか、わが子や家庭教・塾講で教えている児童生徒が
次の項目のうち、どれだけできているかチェックすればわかるよ♪

□ノートに日付が書いてある
□ノートにページ数や題名が書いてある
□ノートに見やすいようにしきりがいれてある
□ノートに適度にスペースをとって書いている
□ノートに問題番号をそろえて書いている
□宿題やプリントなど提出物は定期的にチェックされている
□プリント類はファイルにとじてある
□漢字ドリルや自主勉強ノートなど、誤字脱字、汚い字には、訂正の朱書きがされている
□隹(ふるとり)や成など、正しい書き順で書ける
□こざとへんやりっしんべん、がんだれやまだれなど、主要な部首がわかる
□宿題やテストなど、ちゃんと間違えた問題は間違い直しをしている
□鉛筆を正しく持つことができる
□四則計算は「=」をそろえて、途中の式を書いている
□九九が正確に、かつ速く言える(小2冬以降)
□小数のかけ算、わり算で、小数点の移動を書いている(小5冬以降)
□自分の名前、友達の名前、住所などをローマ字で書けるか(小4冬以降)
□「〜ことですか」「〜はなぜですか」という問いに、きちっとした形式で答えている

8割以上あてはまる・・・普通の教師です
6割以上8割未満・・・・まだまだ未熟な狂死です
6割未満・・・・・・・・・・・とっと子どもを塾に通わせましょう♪
さあやってみよう!

41 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:13:26 ID:2NhyhH4k
国費費やすのは「命張っている」か、「国家の中枢に関係」
「国民、県民、市民の審査を受ける」
仕事のみにしろよ。



42 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:17:33 ID:uWooEic7
教師が公務員の身分である必要性はまったくない

反論のある人いますか

43 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:21:33 ID:b8wyuWH/
あるけど

44 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:23:35 ID:uWooEic7
どんな反論でしょうか

45 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:24:53 ID:b8wyuWH/
聞くつもりがあるのなら言うが
全世界に公立学校はあるんだぞ

46 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:30:43 ID:uWooEic7
公立学校と教師が公務員の身分が必要とどういう関係があるのですか

47 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:33:19 ID:mswiQ31v
>全世界に公立学校はあるんだぞ

だとしても、
働かなくても給料がもらえるのは日本だけw

48 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:35:03 ID:b8wyuWH/
>>46
公立学校ならその中の教師は基本的に公務員となるな
全世界に公務員の教師はいるということだよ

49 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:51:15 ID:tUzTmcJk
学校を民営化したら貧乏人は通えなくなるぞ!!
貧乏人は義務教育するなってか?!

50 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:54:17 ID:uWooEic7
民間病院はあるが、病人は診療出来なくなっていますか

そこで働く医者や看護師は公務員ではないが、何か支障がありますか

51 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:57:49 ID:uWooEic7
私学の学校に通う学生に貧乏人はいないでしょうか

就学資金と言う形で補助すればいいだけで
それが教師が公務員の身分が必要である根拠にはならないのではないでしょうか

52 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:58:09 ID:b8wyuWH/
>>50
・保険制度がなければ、貧乏人は受診できなくなります
・保険制度という公的制度に守られているので、完全な民営ではありません
・地方や発展途上国には十分な病院はありません
(日本は医療サービスの格差が少なく、まだ恵まれているほう)

53 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:59:25 ID:b8wyuWH/
>>51
補助とは?
何をどこまで補助するのか具体的にどうぞ

54 :実習生さん:2009/12/19(土) 22:59:41 ID:tUzTmcJk
↑もうちょっと丁寧に説明してもらっていいすっかね?

55 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:00:17 ID:tUzTmcJk
>>54
もうちょっと丁寧に説明してもらっていいすっかね?


56 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:02:13 ID:tUzTmcJk
54の書き込みは間違え。無視して。

57 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:02:37 ID:uWooEic7
教師が公務員の身分にする必要性の根拠の話をしているのに話のすり替えしかしないのは何故でしょうか

医療・介護・年金保険料もすべて使い道が決まっている税金と同じことは理解しているが

私学の教師は公務員ですか


58 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:03:09 ID:tUzTmcJk
>>50
もうちょっと丁寧に説明してもらっていいすっかね?



59 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:04:39 ID:tUzTmcJk
>>57
あ〜なるほどね。あなたの言いたいことはわかった。

60 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:04:41 ID:b8wyuWH/
>>57
話のすり替えだと思うのは君の頭が足りないからです
高校レベルの政治経済の知識を身に付けていますか?

61 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:07:43 ID:tUzTmcJk
でも完全民営化はどう考えても無理っぽいね。

62 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:08:16 ID:b8wyuWH/
>>57
>私学の教師は公務員ですか
では、私立学校は地方に十分にありますか?
私立というのは、採算が取れる都心部にはたくさんありますが
地方には十分に存在しません

なぜ地方や発展途上国に十分な病院がないのか
という命題と答えは同じです

企業というのは営利が目的であるから、
採算が取れない可能性が高い地方には進出せず
また採算が取れなくなれば撤退するものです

結論、公立校を全私立校化すれば、地方の学校は廃校に追い込まれます

63 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:08:22 ID:uWooEic7
だから話のすり替えはいいですから、教師が公務員の身分である必要性の根拠を述べてください

根拠が述べれないから話のすり替えをするのなら時間の無駄ですので書き込みを終了します

64 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:09:54 ID:b8wyuWH/
>>63
公立学校が必要な理由を述べました
ここまでは理解できましたか?

65 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:11:23 ID:uWooEic7
学校は公営でいいが、教師に公務員の身分が必要であるのかを尋ねています

やはり、話のすり替えしか出来ないようですね

66 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:11:44 ID:tUzTmcJk
>>62
そういうことですよね。すごくわかりやすい説明ですね。

67 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:12:36 ID:tUzTmcJk
>>65
あ〜、あなたの言ってることって公設民営化ってこと?

68 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:14:32 ID:b8wyuWH/
公設民営も同じです
採算が取れなければ撤退し校舎だけが残ります

69 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:17:11 ID:uWooEic7
採算が取れないようにしているのはあまりにも教師の人件費平均年収800万円」が高いからでしょうか

70 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:21:29 ID:uWooEic7
民間は採算が合うように人件費を抑制していますが

教師が公務員の身分だと簡単に出来ないデメリットについてどう思いますか



71 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:22:44 ID:b8wyuWH/
>>69
採算が取れる自信があるのなら貴方自身が学校を組織して
僻地や発展途上国に進出したらどうでしょう

72 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:26:11 ID:b8wyuWH/
>>70
貴方の方がすり替えを始めたようですが

民間なら人件費の抑制が簡単だという根拠はなんでしょう?
平均年収は私立の方が高いようです

73 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:30:04 ID:uWooEic7
元にもどります

教師が公務員の身分でいる必要の根拠を述べてください

多分、答えられないでしょうけど

74 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:35:45 ID:uWooEic7
競争がない所に発展はありません。

学校法人を文部科学省が規制している現状では私学の教師が高額の年収になるの不思議ではない話です

その典型例がマスコミや銀行の給与でしょう

すべて新規参入障壁の規制で守られているから健全な競争が生まれません

75 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:39:46 ID:b8wyuWH/
>>73
前提として、全ての国民に学校教育を受けられる環境を
保障するべきという考えはお持ち?
でなければ話がいつまで経ってもかみ合わない

公設民営も欠陥があるということは理解できた?

通常の公設民営でないというのなら事業モデルを示してね
公営が必要だということは認めたのだから

76 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:42:40 ID:uWooEic7
だから、それと教師が公務員の身分でなければいけないのと何か関係あるの



77 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:44:45 ID:b8wyuWH/
>>74
現在の日本ではプレハブに荒地の学校は認められていない
時給1000円のバイトでは十分な人材が集まらないその通りですよ

しかし世界には日本以外の国もあるじゃないですか
成功すると言い張るのならその成功例を示すか
自分で発展途上国にプレハブに荒地、時給1000円のバイト教師の
学校を作って示せばいいのです

78 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:47:19 ID:b8wyuWH/
>>76
これらの質問に答えられないのであれば、
教師が公務員の身分でなければいけないのかどうかは知りません
貴方が議論を放棄し、教師が公務員の身分でなくてもよいという
根拠は結局示せなかったということは言えるでしょうね

79 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:48:23 ID:uWooEic7
財政赤字を減少させるにはどうすればいいと思いますか

もうすぐ国民金融資産約1400兆円に借金が到達します

80 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:55:33 ID:uWooEic7
財政破綻すれば、子供の教育を受ける権利も行使しにくなります。

もう一度聞きます

教師に公務員の身分が必要である根拠は何でしょうか


81 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:57:24 ID:b8wyuWH/
それこそすり替え
このスレと何の関係もありません

教師が公務員でなくなれば
財政赤字が解消されるのでしょうか
お笑いです

82 :実習生さん:2009/12/19(土) 23:58:15 ID:uWooEic7
財政破綻すれば、子供の教育を受ける権利が守れません

それでも、教師が公務員の身分が必要である根拠を教えてください



83 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:00:24 ID:ys7AnOnd
民間であれば潰れる
民間であれば責任を取れる
民間であればしっかりやる
お笑いです

あの日本の不良債権問題も
米国のサブプライム問題も
民間企業が起こしたものです

問題なのは無責任体質なのであり
自民党小泉の言うような公務員、民間の問題ではありません
あれこそすり替えなのです

84 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:01:44 ID:uWooEic7
公務員の身分でないと仕事が出来ない職種だけに限定すれば

公務員人件費を現在の約32兆円からかなり削減できます。

85 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:03:08 ID:ys7AnOnd
>>82
教員を公務員でなくしても、財政赤字は解決されません
財政破綻などしなくとも、全私立校化などすれば確実に教育を受ける権利が守れません

86 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:04:25 ID:ys7AnOnd
>>84
ではその人件費はどこから出しますか?
家庭のお財布から引っ張り出しますか?

87 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:07:45 ID:hFdd45t6
保険料徴収でいいのでは

ただし、教師に公務員の身分ははずす

88 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:09:19 ID:ys7AnOnd
>>87
あなたの計算では保険料は月いくらでしょう

89 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:10:34 ID:hFdd45t6
教師の人件費しだいですね

90 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:15:01 ID:hFdd45t6
書き込みができないようです

もじがみえませんのでおわりのします

91 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:16:06 ID:ys7AnOnd
>>89
誰が払うのでしょう?

92 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:17:23 ID:nvy0TSBT
確かに教員が公務員である必要はないんかもな

でも安定してるからこそ多分、教育が出来るんやろ
私立高校なんか経営苦しいとこは雰囲気悪いし当然、生徒の教育にも悪いから

公教育はすべての生徒の教育保証をしないといかんから私立にして学校で生徒奪い合うのもあかんやろ。
中学校で競いあったらどないなるか。中堅目指す学校なくなるで

93 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:18:13 ID:hFdd45t6
全国民です

もじがみえません

かきこみふのうです、しゅりょうしmっます

94 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:19:05 ID:8DejlXIz
財政赤字の内訳には教育公務員の人件費が入っているでしょ?

95 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:20:06 ID:ys7AnOnd
>>93
全国民強制加入として
保険料未納の家庭は学費払えません、学校行けませんということですか?

96 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:20:13 ID:hFdd45t6
社会にでれば競争社会です

競争をさけるにはにーとになるしかほうほうはありません

97 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:20:13 ID:nvy0TSBT
後は田舎はどうするんや?子供が少ないとこに私立が学校建てるわけないやろがいな。
競争するんやから都市部に集中する
田舎の教育はだれがするんや?

98 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:21:23 ID:ys7AnOnd
>>94
だから何?
税金で払わないようにすれば、家計から引っ張り出すしかないわけだよ

99 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:21:43 ID:8DejlXIz
教育公務員でなければならない理由はない。

現在で言うところの法律的な「公務員」の身分でなければならない理由はない。

教育に聊かの公費を使うかどうかという視点ではない。

100 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:22:22 ID:hFdd45t6
そのために教育保険料です

だれもがきょういくをうける保障はひつようですが

教師が公務員である必要はありません

101 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:23:51 ID:8DejlXIz
>>98
財政赤字が解消されれば、その還元分を子供を持つ世帯に分配する。

とにかく教員に公費で「公務員身分」は今後必要ない

102 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:25:04 ID:nvy0TSBT
>>100
だから誰が田舎の僻地の学校を担当するねん
田舎は子供の数から考えても私立にしたら給料安くなるやろ

103 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:26:01 ID:ys7AnOnd
>>100
未納率が高そうですが、
未納でも保険を受けられますか?
未納では受けられませんか?

学費が払えなければ学校に行けなくなりそうですが

104 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:26:20 ID:nvy0TSBT
教育水準の保証が出来なくなるんちゃうか?

105 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:28:36 ID:ys7AnOnd
>>101
教員の給与削減程度で財政赤字が解消?
アホですか オカルトには付き合えません

家庭から学費を全て引っ張り出せば
家計か教育か、どちらかが確実に死にます

106 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:28:53 ID:8DejlXIz
教員の給与とかシラネーよ

それより階級社会の末端である教育公務員はいらね。僻地どころじゃねーだろ。

都会でも塾どころか給食費も払えない家庭多くなっているし。おかしい社会。

本当に普通の家庭が成り立たなくなっている。

まずそこから取り崩す。数が半端ない。

いわずもがな、今後立場が窮屈になるのは分かっているがな。

107 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:29:06 ID:hFdd45t6
ざいせいはたんすれば」とうぜんきょういくすいじゅんどころではないはいうまでもない

108 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:30:50 ID:8DejlXIz
教育水準とか公立の教育なんかが引っ張っているんじゃないだろ。

今の教育は只の慣習

109 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:31:00 ID:ys7AnOnd
>>106
教員を公務員でなくして
学費を家計から引っ張り出せば
ますます家計は火の車ですが

110 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:32:23 ID:hZNY5qfu
つまり、ぶっちゃけ公務員にコンプレックスあるだけだろ・・・
公教育を投げ出すというならかまわんが、国が滅ぶわな。

111 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:32:29 ID:hFdd45t6
もうすぐ国民金融資産約12400兆円になる借金であるが

公務員人件費32兆円をどうするのでしょうか

112 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:32:32 ID:8DejlXIz
国民の100人に一人の教育公務員はこの際多すぎだろ?

あんまりだ。そりゃ財政破綻も夢じゃないw

113 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:34:50 ID:8DejlXIz
公務員にコンプレックスでもなんでもいいわな。いつまで団塊の夢引きずっているんだ?

明治時代の話じゃねーんだ。

外国籍者に選挙権を与えようかって時代だぞw

114 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:35:00 ID:hFdd45t6
教育尾見料を国民金融資産約1400兆円のたいはんをほゆうする老人からたくさんいただければいいだけである

115 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:36:12 ID:8DejlXIz
下げの人は財政破綻しても、公務員が今のままでいられると思っているところがミソ

116 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:36:27 ID:nvy0TSBT
私立にしたら僻地に学校なくなるやろ
子供おらんのやから
複式学級もあるし生徒三人とかの学校あるで?
私立にしたら潰れるやろ
教育保証は?

117 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:37:33 ID:8DejlXIz
>>109
それは秋田

118 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:38:22 ID:nvy0TSBT
はよ答えんかい

119 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:39:31 ID:8DejlXIz
>>116
教育保障がどういうものなん?

どの基準でいうてるの?y地域のおじいちゃん、おばあちゃんじゃできないレベルの話?

それだったら今の公教育でも「できていない」でしょ

120 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:40:47 ID:nvy0TSBT
結局公教育の意義はそこや
小学校で六年生と一年生が一緒に授業受けてる学校を私立にしたら潰れるんや

121 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:42:46 ID:8DejlXIz
僻地を守るとかって話は今の憲法や教育基本法なんかでいわれている話

それができない時代になろうとしているのに無理に昔の概念で物事引っ張ると無理がいくで。

その前に気づけないとは日本の教育力も大したことないチュウ事

122 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:43:01 ID:nvy0TSBT
>>119
だから、学校潰れて学校ないのにどうやって子供は学校行くんや?
北海道とかの現状知らんな
生徒三人とかあるねん
私立は授業料ないとやっていけない
潰れる
じゃあそこの子供はどうするんや?

123 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:44:14 ID:8DejlXIz
公教育じゃないと僻地を台無しにするとか「地域の教育力」を馬鹿にしている戯言

124 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:44:33 ID:nvy0TSBT
どこで勉強するねん
都会の子は学校行けて田舎僻地は自習かいや
アホ

125 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:45:18 ID:8DejlXIz
>>122
教育は「学校」という箱物がないとできんのんか?

あほらし

126 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:47:30 ID:nvy0TSBT
>>123
話通じてないんかな?

学校という施設自体なくなるんよ?私立学校は建たないから
何故なら生徒三人の学校で経営できないから
その子供はどこに通うの?物理的に

127 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:48:04 ID:EBngaBcx
財政赤字のため公立学校廃止?
いいよ。まずは憲法変えてからだな。世間が納得すればいいが・・・

128 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:48:10 ID:8DejlXIz
教育=学校=公務員ではないのだ。

それは成功した前近代てきな話

129 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:49:59 ID:8DejlXIz
100人に一人が「世間のうち」だから難しいな

だから日本人は馬鹿なんだよ。あっ馬鹿になっちゃたんだよな。






公教育のせいでw

130 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:50:07 ID:nvy0TSBT
>>125
具体的に僻地はどういう教育が考えられるか教えて。教員はどうやって募集すんの?僻地たくさんあるで

131 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:51:43 ID:8DejlXIz
>>130
ヒント

オーストラリア

132 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:53:25 ID:8DejlXIz
まっ、自民党(田中カクエイ)と文部科学省が一番悪い

日教組は尼チェアのあつまり。

133 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:53:45 ID:nvy0TSBT
わからん
ちゃんと説明
それは議論になってない
きちんとやれ

134 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:56:14 ID:nvy0TSBT
確かに教員はアホやけどな

135 :実習生さん:2009/12/20(日) 00:58:07 ID:8DejlXIz
財政破綻したら、そのうち子どもが一人もいなくなる。
(そうなるとそれこそ学校は、教員はどうする?)

今なら(遅いけど、)まだ少し間に合う。

教師は英断できない。(分からない)馬鹿だから…

136 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:08:18 ID:hFdd45t6
今時インターネットで日本一優秀な先生の授業を受ける事が出来る時代で

教育公務員がそんなに必要ですか

137 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:11:53 ID:hFdd45t6
世界一優秀な先生から授業を受けるのに教室がいらない時代である

そんな時代にマニュアルどおりの授業しか出来ない教師はいらない

まして、教師が公務員である必要はまったくない

138 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:13:07 ID:nvy0TSBT
インターネットない家庭あるよ
こうきょういくは母子家庭や貧困家庭も教育をせなあかんもん

特別活動もあるし
僻地の教育はどうするのか

139 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:14:32 ID:ys7AnOnd
>>135
馬鹿はお前
権限の所在も知らない
出直して来い

>>136-137
何度論破されてるか
ビデオ君のスレでも見て来い

140 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:16:59 ID:hFdd45t6
日本一優秀な先生から授業を受けるのに教室はいらない

インターネットで十分に日本一優秀な先生の授業が受けられ
マニュアルどおりで工夫も何もしない無能の教師の授業を受ける必要がない

おまけに、教師が公務員である必要は何もない



141 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:20:57 ID:nvy0TSBT
ま、教員はアホが多いからな
しかし子供いない僻地やインターネットない貧困家庭はどうすんのよ?
具体的に施設なしの教育を考えたとき、どこでおしえ、そこの使用料はどう補うのよ。

142 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:22:14 ID:hFdd45t6
インターネットを貸し出せばいいだけ

教師が公務員である必要も教室が必要である根拠にはならない

当然、インターネットで授業をした方が教室崩壊で授業妨害を受けるよりも子供の教育を受ける権利が保障され
教育公務員はほとんどいらなくなり財政再建に役立ちいいことだらけである

143 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:24:12 ID:nvy0TSBT
だから誰が提供するの?ネット代負担は誰が?
今、貧困家庭はくるしいからな

特別活動や卒業式はなしか?

144 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:26:00 ID:nvy0TSBT
さらに受講料負担は誰がするんや

145 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:26:29 ID:hFdd45t6
それも日本一の授業を受ける権利が保障される子供の教育を受ける権利が出来る

何も努力しないで公務員と言う身分にあぐらをかいた教育公務員は排除される

いいこと尽くめだな

146 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:28:16 ID:nvy0TSBT
>>144に答えて
電話代や授業料は誰が負担すんの?

147 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:35:10 ID:hFdd45t6
受講料と教育公務員平均年収800万円×100万人が激減出来る事を考えれば

インターネット接続料など微々たる費用であり

生徒が少なくなれば自然にインターネット接続料はいらなくなるが
生徒が減っても首に出来ない役立たずの教育公務員は首に出来ないで毎年平均800万円以上必要である。

何度も言うが、それよりも日本一優秀な先生の授業が人数制限なく受けられる子供達の教育メリットを考えれば
当然、学校施設が必要なく公務員の教師もほとんど必要ないインターネットによる授業は最高ではないでしょうか

148 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:40:56 ID:nvy0TSBT
質問に答えて
微々たる接続料、誰負担?
税金は使えないんやろ?
こうきょういく違うもん
私学助成みたいにすんのか?
そもそも私学は授業料ないと経営できないわけや
都市貧困家庭は払えないやろ?だからこうきょういくがある。こうきょういくであるいじょう教員は公務員にならなあかんやろ?誰が給料払うのかって話になるやん

149 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:41:37 ID:ys7AnOnd
テストもなし、体育もなし、気分次第、休み放題

150 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:43:59 ID:nvy0TSBT
やっぱ無理があるんちゃうか?確かに代ゼミ講師はすごいが

151 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:44:25 ID:8DejlXIz
教育を方法論でとやかく言うこと自体

時代に逆行という事実がわかっていない

152 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:45:44 ID:cUFj2htv
たしかに149のような問題が出てくるな、インターネットだと。

153 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:46:33 ID:hFdd45t6
当然、受講料も多数で受講出来るので教育公務員平均年収800万円を支払うよりも
非常に少ない費用で日本一優秀な先生の授業を受ける事がすべての子供に保障される。

インターネット接続料や受講料など教育公務員一人あたりの年収平均800万円が毎年かかる現実を考えれば
微々たる費用であり、何度でも言うが生徒が減ればインターネット接続料や受講料は必要無くなる

それに比べて、現在の教育では生徒が激減しても公務員である教師は首に出来ずいつまでも平均年収800万円以上の人件費と
学校施設管理が必要であるのは言うまでもない現実である。



154 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:48:53 ID:nvy0TSBT
アホらし
国語力ない奴と話してたらキレそうになるわ
おやすみ

155 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:50:28 ID:ys7AnOnd
・周辺機器の費用は?(画面はそれなりの大きさでないと黒板も見えない)
・(全ての教科・学年の教科書+問題集の解答・解説+試験?の解答・解説)
 ×習熟度に応じた授業=物凄い時間・種類の映像
・日本一の教師はどう確保するのか?
・ビデオに著作権が発生、巨大利権で本当に経費削減できるのか?
 ボランティアでは日本一の教師は集まらない

156 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:52:06 ID:hFdd45t6
現在のインタネット授業で取り入れいる10分単位で本人が聞いている証明が出来るシステムがあり

その問題は解決すみである。

大変ですね、あら捜しも子供の教育を受ける権利おいつも声高に主張する教育公務員が
日本一優秀な先生の授業が人数制限なく受け取れる事に賛成しないのは

子供達に教育を受ける権利を守る美名の元で何も努力せずにすむ教育公務員と言う身分を保持したいだけでしょう


157 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:52:16 ID:8DejlXIz
だから、なんで僻地の3人しかいない学校の教員の給与まで公務員基準で
一律「平等」なんだよ。労働負担率違うだろ?
しかも高校まで義務教育化だって???
教員の生活水準守るための法律に成り下がっているな。

それが「公務員であること」の弊害


各自治体で捻出できる「公務員」であるなら義務教育国庫負担法も解消しろよ。

各地方そんだけの予算(予算というのが曲者)が捻出できないだろ。

158 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:53:16 ID:8DejlXIz
149のような問題が今でもないと?

笑止



159 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:55:26 ID:8DejlXIz
>>155
そのような問題点は教員の「人件費」に比したら

 微 々 た る も の だ ろ

だろ
だろ
以下同文

160 :実習生さん:2009/12/20(日) 01:57:05 ID:ys7AnOnd
ビデオ君の解答例
・質問は?→電話FAXで受け付ける、教師が解答(爆笑)
・試験は?→好きな時にゲーセンや公民館で受ける、バイトの試験官
・体育は?→好きな時に公園で試験を受ける


161 :実習生さん:2009/12/20(日) 02:01:04 ID:ys7AnOnd
>>157
一律・平等ではないよ
君の無知

給与は都道府県によって違う
そして僻地には僻地手当を出して若手を派遣する一方で
非正規雇用(臨任)率が高くなっている

162 :実習生さん:2009/12/20(日) 02:03:51 ID:hFdd45t6
教室崩壊している子供の教育を受ける権利も考えないでインターネット授業のあら捜し御苦労様です

本人が授業を受けている証明が出来るテストが授業時間にランダムに出題され本人確認の声紋登録がされている為
本当に教室で授業を受けているよりもインターネットで受ける方がさぼれないが
本当にインターネットを受けている生徒の感想です

声高に子供に教育を受ける権利を主張する割には日本一優秀な授業を受けさせない為のあら捜ししかしないのは
やはり、偽善で子供達に教育を受ける権利をいい何も努力せずに生涯が保障されている教育公務員でありたいだけの為でしょうか


163 :実習生さん:2009/12/20(日) 02:43:40 ID:aoAiu2Op
幕末の志士の時代を安政の大獄とか大政奉還って教えるんだぜ。


坂本竜馬や高杉晋作の人格と生き様教えろよって話だろ?


自分の核となる思想は読書から学んだ。教育なんてクソだよ

164 :実習生さん:2009/12/20(日) 02:49:00 ID:SnmlTvy1
 



『公務員給与研究所』
全都道府県・市区町村職員の平均年収ランキングや年収モデルがある。
http://www31.atwiki.jp/2ch2ch3ch/pages/1.html
 (コンテンツ)
  ・自治体別・公務員年収ランキング
  ・職種別平均年収
  ・公務員なんでもランキング
  ・年収の推移
  ・年収モデル・年収分布
  ・自治体の財政
          など


 


165 :実習生さん:2009/12/20(日) 03:22:59 ID:cUFj2htv
インターネット授業を導入した場合、美術とか音楽とか体育とか家庭科とか技術とかどうするの?

166 :実習生さん:2009/12/20(日) 06:08:56 ID:8DejlXIz
>>161

>非正規雇用(臨任)率が高くなっている

弊害発見!ありがとう。 

※臨時任用でもできるが、責任感のない教育公務員の良いところ。

なら公務員であらせれる必要はないな。

167 :実習生さん:2009/12/20(日) 06:11:12 ID:8DejlXIz
>>160
>ビデオ君の解答例
>・質問は?→電話FAXで受け付ける、教師が解答(爆笑)
>・試験は?→好きな時にゲーセンや公民館で受ける、バイトの試験官
>・体育は?→好きな時に公園で試験を受ける

そんなものの羅列が「教育」とでも思っているのか!

168 :実習生さん:2009/12/20(日) 06:14:55 ID:8DejlXIz
>>165
学校で「習う」体育 美術 音楽に価値があると思っているのは、教育公務員と文部科学省だけ。

子供だってつらいんだもんw

169 :実習生さん:2009/12/20(日) 06:17:18 ID:8DejlXIz
選挙で選べない公務員人件費32兆円だが

国家税収約37兆円であり

しかも、国及び地方の借金1100兆円以上の元利払いだけで年間二十数兆円が消えている


170 :実習生さん:2009/12/20(日) 06:30:47 ID:8DejlXIz
朝から晩まで学校に箱詰め状態で何かを行って、教育保障とやらの前近代的な理想を
掲げた法律に則った仕事をしたつもりになっている教育公務員だが、
その実態は破綻しているシステム 
法律でもなかったら進んで選択することはないだろう。「教育」の機会均等も嘘だ。


教育公務員というシステム、利権を守りたいのはテレビもネットもなかった時代の旧世代



171 :実習生さん:2009/12/20(日) 07:49:06 ID:8DejlXIz
毎年数十兆円の借金が含んだ予算から民間平均年収「430万円」より6割以上高い世界一高い公務員給与

172 :実習生さん:2009/12/20(日) 08:06:57 ID:YyHsV6Pd

英語数学理科あたりは、夜スペを拡充して昼スペにすればよろしい。




173 :実習生さん:2009/12/20(日) 09:19:51 ID:hFdd45t6
教育公務員約100万人を民間人にしなければ財政破綻するだろう

174 :実習生さん:2009/12/20(日) 11:29:08 ID:8DejlXIz
減税しないで行政改革行ったら、血税はどこ行くの?
役所の中を右から左に動くだけでしょ?
河村市長のお言葉w

教育公務員も同じ手温いお手盛り待遇だから、ここまで落ちぶれた。

教員から公務員の待遇を取っても。教員ごとき されど…はなし。

175 :実習生さん:2009/12/20(日) 16:11:44 ID:iPryT2+/
教科担当と生活指導(HRなど)・部活要員などを分離すべき時期じゃないのか

教科指導に限れば、塾・予備校にいくらでも優秀な人材はいる。
こういう人たちをもっと有効活用すべきだろう。
で、残りの教員はカウンセラー的な役割を含めて生徒指導を中心にやればいい
当然、非常勤講師を中心にしていけば(常勤)教員は大幅に減らせる、人件費も浮く、いいこと尽くめだろ?


176 :実習生さん:2009/12/20(日) 21:14:10 ID:8DejlXIz
教育の目的と国家の目的、そして国民の現状と未来を考えれば教育公務員の
公務員待遇を切り離すのはもはや必然のレベルだろうな

177 :実習生さん:2009/12/20(日) 21:15:26 ID:8DejlXIz
一部を全体として拡大解釈して、旧態システムに依存する体質は教育されていない証拠だ

178 :実習生さん:2009/12/22(火) 17:00:14 ID:XmCeJhG9
教員程度の仕事がいまだに厚遇された公務員という現状だから不正が後を絶たない。

179 :実習生さん:2009/12/23(水) 09:51:48 ID:0lg+h90z
教員程度の仕事

確かに

180 :実習生さん:2009/12/23(水) 13:23:00 ID:7joJQBe+
働かん教員はクビにしたらええ

181 :実習生さん:2009/12/23(水) 14:03:54 ID:/94k1fo2
そのとおり
今の正教員と常勤講師の比率を逆転させて、一部の優秀な人間以外は終身雇用などは認めるべきではない。

能力のないもの、劣ったものは契約期間満了で、どんどん解雇できるようにすべきだ。
そうすれば、粋のいい若手をどんどん雇える
大学教員などではすでに取り入れられているのだから、それ以下の教員でできないわけがない

182 :実習生さん:2009/12/23(水) 22:03:18 ID:0lg+h90z
公務員の定義を変えるべきだな

183 :実習生さん:2009/12/23(水) 22:05:43 ID:0lg+h90z
税金で雇うわけだから、給与は全国一律同等で終身雇用なんて、公務員だからこそ辞めたら良い。


184 :実習生さん:2009/12/23(水) 22:42:08 ID:lHrXKnnK
公務員は給与が全国一律ってどんだけ情弱?
公立校教員でも一番高い東京都と低い地方じゃ3割以上の差があるが

185 :実習生さん:2009/12/24(木) 00:28:46 ID:QSSvq+2g
高い水準で維持しているということだろ。住居関連とかの補助費が関係する。
手当てその他を入れれば、あんまし変わらないだろ。

年齢加算入れても同年代になればその差は小さくなる。

186 :実習生さん:2009/12/24(木) 08:21:57 ID:QSSvq+2g
高校無償化は本当に子供たちのためだけか?


それにより、県立高教師は小中の義務教育国庫負担に準ずる恩恵を受けるんじゃないのか?


187 :実習生さん:2009/12/24(木) 08:45:54 ID:VVC1qz9D
>>185
ぶっ。
もの知らずは、バレバレだから、100年勉強してから出直しなさい。

188 :実習生さん:2009/12/24(木) 08:46:55 ID:VVC1qz9D
>>186
で、どんな「恩恵」があるの(嘲笑)

189 :実習生さん:2009/12/24(木) 23:00:58 ID:MypGViNm
学校用務員が公務員の待遇というほうがよっぽど違和感

190 :実習生さん:2009/12/24(木) 23:11:40 ID:lRynoKWg
教師が公務員の身分である必要は何もなし

191 :実習生さん:2009/12/24(木) 23:54:51 ID:QSSvq+2g
自治体によってそんなに昇給や給与の差があるとは思えんなぁ=教員

その差があるのなら、補填という意味合いでの調整はないのかえ?

なにせ公務員だからラスパイレス指数だっけ?あれ算出基準だろ?

192 :実習生さん:2009/12/24(木) 23:57:57 ID:QSSvq+2g
まぁ、教育公務員給与の話はどこの自治体でもその地方の民間に比べて突出しているのは明白なのであまりここでは触れないでおくが、
いわゆる手当てや調整が一般人には知られない算出方法で出しているのは明らかだね。
それも各自治体独自のやり方。

そういうものより、公務員の待遇が教員には必要ないということだ。

193 :実習生さん:2009/12/25(金) 12:17:09 ID:fJeQAYKM
>>192
ハイハイ。
妄想は、そのくらいにしておきなさい。

194 :実習生さん:2009/12/25(金) 12:27:38 ID:/ngiyCGR
>>191
東京都は初任給24万、地方は19万
2割以上違う

195 :実習生さん:2009/12/25(金) 13:32:29 ID:TPwoG5l1
まあ物価も違うわけだが

196 :実習生さん:2009/12/25(金) 14:13:09 ID:v8JBfOzT
教員が公務員じゃないとしたら、生徒の方は授業料が値上がりして家計を圧迫し始めるぞ
公務員or教員はダメだとか安定した身分にあぐらかいてるとか文句言うやつがよくいるが、じゃあ私立行けって話。
金は払わん、文句は言う、じゃ筋が通らんわな。
まぁ低能底辺保護者のたわごとでしょうが。

197 :実習生さん:2009/12/25(金) 15:25:44 ID:TPwoG5l1
その話になるのなら、むしろバウチャー制度がふさわしい、となるはずだが

要するに国民に 教育を受ける権利 を保障すればいいのであって、教育現場で働く教育公務員が失業しようがどうなろうがそれは別次元の話だろ

現に教育以外の医療・福祉などでも民間が公的セクターにいくらでも参入しているぞ
特に命にかかわる医療分野でも民間医療機関と公立病院が並存しているが問題は生じていない。
むしろ、公立の方が競争に負けて撤退しているではないか
その際にすでに 職の廃止 で解雇も行われているが特段の騒ぎにはなっていない



198 :実習生さん:2009/12/25(金) 15:54:33 ID:fJeQAYKM
おいおい。
相変わらずの現実を無視したすごい書き込みだなあ。
医療関係者の人的流動性や、病院の廃院にともなう深刻な状態を
知らないのは、明白だよ。

無知は、物言う資格はないと思いなさい。

199 :実習生さん:2009/12/25(金) 17:57:13 ID:COGVPg5D
ん?
(医療関係者の)人的流動性はむしろ 望ましい方向性 だろ

従前の大学病院の医局による閉鎖的かつ丁稚奉公的な人事差配を脱却できたからね。
あれが 望ましいことだった ではないのかね(笑

あれ以降、ようやく各医療機関が本気になって、研修医始め優秀なスタッフを「自力で」集める努力をし出したことは評価されることだろう。

一概に地方医療の崩壊というが、キチンと相応以上の処遇でかつ若い研修医に「将来のライフプラン」を提示できている医療機関には人は集まっている。

そういう努力もなしに、看護士や事務職員とあまり変わらない給与額の提示しかできずに、きつい待遇に医療従事者の「誇り」だけを頼っているような医療機関には人が集まらないのは むしろ当たり前 のことだろう。
そのような医療機関しか存在しない地方に住むのは ある意味自己責任だろうよ。

 

200 :実習生さん:2009/12/25(金) 18:01:28 ID:COGVPg5D
教育にしても同じこと

公的な教育の機会を保障する ことと 公務員を雇用して公立学校を運営する こととはイコールではない。
身分保障に胡坐をかいて、やるべきことも十分にやらずに、そこそこの給料がもらえる、などという効率の悪い現行の制度は考え直されるべきだろう。

無知なのは どちらの側か ということだろう

201 :実習生さん:2009/12/25(金) 19:50:40 ID:aXMc145u
>>197
バウチャーって税金負担は重くなるんだぞ
知ってるか?

202 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:09:24 ID:COGVPg5D
そうとは限らないだろ
今の 馬鹿高い 公務員の人件費を 民間並に「切り下げる」ことを前提にすれば、多少の事務経費が増えたところで吸収できる。

もちろん、現在の公立学校で見受けられるような 限度を超えた極少人数の僻地校はばんばん消滅させることが前提だが
そもそも学校設置基準を大幅に下回る少人数で「公立学校」を存続させる方が「税金の無駄遣い」だろう。
そういう無駄は省かないとな、てめえ勝手な地元エゴには毅然とした態度を示さないと

203 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:13:00 ID:aXMc145u
>>202
バウチャーの最大の批判される点は税金負担であることを知っているか?
現行自腹で学費を払って私学に行っている生徒にも税金を補助するんだぞ

204 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:32:52 ID:STnUnTKF
教員が公務員である「必然」なんてないんだ。
学力保障とか発展のためとか…いろんなことがうそっぱちだろ。

「現在」から「未来」をよ〜く見てみようよ。

205 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:37:12 ID:STnUnTKF
過去に成功した事例から「継続」を望むなんて無謀すぎる。
あんなに改革を望んだ世代が公務員になり年寄りになり、いろんな変化を怖がっている。

いくら頭脳大国になっても日本がこれまでのような栄光を手中に収めるのは難しい技だ。

他国(特に発展途上の国々)を甘く見すぎている。

206 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:38:04 ID:aXMc145u
バウチャーで成功した国・・・0件

207 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:43:53 ID:STnUnTKF
産業革命ももうないよ。
バウチャーがいいか悪いか分からないが、そうでもしないとやっていけないなら仕方ないだろ。
改善点多きベターな策というところか。

公務員の身分を保障したまま、債務が重なり
どうなるか分からない経済進化の波に国民が信託の全権を委ねるわけには行かない。


教員ごときに。

208 :実習生さん:2009/12/25(金) 20:52:37 ID:STnUnTKF
日本の金持ちを見てみろ。
人道的な信念なんて持ち合わせているものはごくわずか。
それも現教育の仕業と言えばそれまでだが、他人のことに興味を持たない。
強者の自分勝手がまかり通る日本なんて滅んでしまえばいい。

209 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:02:01 ID:aXMc145u
>>207
バウチャーは100%失敗するよ
社会主義国が最終的に滅びるのと同じ

結局「生徒数が確保できない」地方ではバウチャーなる税金券を用いても
採算が取れないのだから、学校ごとぶっ潰れることに変わりない

対案として僻地バウチャーなどとほざいても、無理 100%成功しない
結局”公権力が需要・供給に合わせて税金を配分することは難しい”

210 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:04:58 ID:STnUnTKF
>>209
どうすりゃいい?
案を聞かせてくれ!

211 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:10:57 ID:aXMc145u
案は前に書き込んだのにスルーされたな

212 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:14:24 ID:xfBE/eIm
>>209
採算が取れない地方では住民が学校を経営すればよい。
福祉の世界では社会福祉協議会という組織がそういう風に福祉サービスを提供してるな。

213 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:16:37 ID:aXMc145u
>>212
それを市町村立学校というんだよ

214 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:23:18 ID:xfBE/eIm
>>213
社協は市町村立なのか?

215 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:25:24 ID:aXMc145u
社協は住民が経営なんぞしていない

216 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:38:20 ID:TPwoG5l1
>>213
市町村立でもいいが、公設民営方式で「教員は非公務員」でなければならない
できれば、学校運営も専門サービス業者に入札などで運営委託方式が望ましい。

これで、住民は学校教員に対して、不都合があれば何の憂いもなくクレームがつけられるし、クレームが多ければ教師の雇用側は顧客に配慮して当該教師の解雇または勤務先変更を真摯に検討することになる。
これでこそ、消費者主権が教育分野ででも具現化できるというものだよ。
塾・予備校と同じサービス提供者側に「競争原理」が適用されるわけだね。


217 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:43:30 ID:STnUnTKF
>>211
スルーした覚えはないんだけどな
「聞いたよ」さん

218 :実習生さん:2009/12/25(金) 21:45:13 ID:STnUnTKF
>>211
結局お前さんは何しにここにいるのだ?
どうしたいのか言ってみて。

219 :実習生さん:2009/12/25(金) 22:06:43 ID:aXMc145u
>>216
公設民営も採算が取れなければ潰れもするし撤退もするし参入する者もない

220 :実習生さん:2009/12/25(金) 22:17:40 ID:aXMc145u
>>217
人違いだろうよ坊や

>>218
公務員、非公務員、公営、民営こういった軸でしか議論ができない下らなさを指摘している
民間企業でも不良債権問題や保険詐欺のように責任を取らないケースは多くあるし、
公務員でも責任を取らせることはできる

根本は責任を取る体制のないことと、監視・統制を怠ってきたことによる
無責任体質の問題なのであって、
くりかえすが公務員、非公務員、公営、民営こういった問題ではない

221 :実習生さん:2009/12/25(金) 23:53:26 ID:SclHkhOn
2009年12月21日 青森県おいらせ町の女性焼死:被告、起訴内容認める
「仕送りをパチスロに使う→母親から注意→母親を殴り、放火して焼死させる→パチンコに行く」
2009年12月9日 青森市造道、強殺で再逮捕の女供述「パチンコ代欲しかった」
2009年12月21日「高島易断」名乗る祈祷料詐欺、8.6億円に「パチンコなどや飲食代に」
2009年12月21日 神奈川県職員が3500万円流用、容疑できょう告訴「パチンコなどに使う」
2009年12月8日 27歳女性を殺害・遺棄の被告に懲役20年判決
 「パチスロなどの遊興費に充てるために被害者から借金を重ね」
2009/12/10 強盗続け12年、被害9800万円=パチスロに3000万−福岡県警など
2009年12月7日 大阪市生野区、強制わいせつと強盗を再逮捕「パチンコや風俗店へ行くため」
2009/12/08  自殺失敗、寒くて119番 着服を告白し容疑で逮捕 「着服した金はパチンコに使う」

★警察がパチンコ社会を作りだしている★
★パチンコを朝鮮玉入れと呼ぶのは間違っている・・・警察朝鮮玉入れが正解★

パチンコ店 ATM8000台・・・IIJ社 今後4、5年で全国に
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-14/2009111401_04_1.html
パチンコホール内ATM(現金自動預払機)問題で、
その管理・運営業務を大手警備会社「綜合警備保障」(ALSOK、東京・港区)が受注した。
ALSOK・・・創業者の村井順氏は元九州管区警察局長、前社長の漆間英治氏は
元中部管区警察局長と、警察高級官僚の天下り先となっています。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4461070/
公安警察がパチンコを作りだしている
ttp://www.cyzo.com/2008/10/post_1040.html
パチンコ代欲しさの殺人事件が多すぎる
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/
ttp://megalodon.jp/2009-1127-2308-08/namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/

222 :実習生さん:2009/12/25(金) 23:58:03 ID:TPwoG5l1
そうそう、キチンと責任を取らせればいい
まずは 公務員の身分保障を止めてしまうべきだな
むろん、待遇も民間並だよな

話はすべてそこからだ
まずは手始めに 年齢に関係なく同一賃金・任期付雇用を一般化してからだ

223 :実習生さん:2009/12/26(土) 00:28:49 ID:dc14UgbL
>>219-220
あんたが何者でも関係ないが
責任とは何のことを指すんだ?教育の結果???
曖昧で話の遡上に乗せることもできん。
数値主義が当てはまるとは思っていないだろうが、
では何のどういう責任を意味しているのだ?
責任をとるべきは国のトップであるのに
それができれば全改革を意味する。
もちろん国民の意識改革も含めてだ。そうすれば教員の非公務員化など取るに足らん
政になる。
やれやれだぜw


まったく…ひどい話だ。

224 :実習生さん:2009/12/26(土) 01:36:59 ID:dc14UgbL
とある地方公務員の異常な給与体系 ttp://goodjob.boy.jp/chirashinoura/id/33.html


□ 春・夏・冬の長期休暇あり ( 自宅研修なので出勤しなくても給与支給 )
□ 休職してても給料・ボーナスは確実に保証
□ 老後がリッチな共済年金 ( 教員夫婦で毎月90万円 )
□ 厚すぎる退職金 ( 最低レベルでも約3,000万円 )
□ 残業ほぼ皆無 ( 出前を頼んでお茶しダベりながらのダラダラ・テスト採点を 『 今日はホント良く働いた 』 と自己満足 )
□ 土日休日あり( 部活動と称し生徒をプライベートに連れ出すことも可 )
□ 性犯罪を犯しても懲戒にならず、転勤で継続
□ 子供たちにねつ造歴史と自虐史観を洗脳し、徹底した反日教育を施します
□ 民間業者からの接待その他は大歓迎
□ 昼食は栄養バランスの整った給食がタダ同然 ( それでも給食費を踏み倒す教員どころか校長すらいる )
□ 手厚い住宅手当や、民間人には秘密の調整金など、各種ヤミ手当も豊富にあり!

   特殊教育・年収 校長:1,260万、教頭:1,120万、教諭45歳:960万円、35歳:800万円
   高等学校・年収 校長:1,200万、教頭:1,100万、教諭45歳:920万円、35歳:760万円  
   小中学校・年収 校長:1,150万、教頭:1,060万、教諭45歳:900万円、35歳:760万円 

   教職員平均年収:850万円  教師夫婦平均年収:1,700万円
   
   教師夫婦30歳前半にて6.000万円以上の住居購入率70%以上

   教師夫婦、定年退職時の平均貯蓄額:2億4,000万円 ← ★★★!


※ 国民の血税を食い潰す彼らの恵まれた生活を、事業仕分けで枝野は満面の笑みを浮かべて保護しましたwwwwww

225 :実習生さん:2009/12/26(土) 11:03:47 ID:Ocb3ckpd
ID:6cGGx5wv=ID:IyAFwPGpは「内訳」という日本語がわからないチョンですw
ゆとり教育・学力低下総合スレPart15
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1228914024/l50

639 名前: 実習生さん 投稿日: 2009/12/20(日) 15:49:13 ID:RVsOF8Dt
日本が対GDP比で低いのは学校教育費だけであって、
狭思の給料は別(むしろ世界で2番目に高い)
それに、塾などを含めた私的な教育費は世界で最も高い。
               ↓
640 名前: 実習生さん 投稿日: 2009/12/20(日) 15:58:47 ID:6cGGx5wv
>>639
自分で数字を確かめなさい。
2ちゃんばかり信じちゃあだめだよ。
嘲笑されてる現実を、ちゃんとみましょう。
それと。
そうか、教育費には、人件費が入ってないと思ってるんだ…
               ↓
667 名前: 実習生さん 投稿日: 2009/12/20(日) 16:53:02 ID:EeC61ktK
>日本が対GDP比で低いのは学校教育費だけであって、
“だけ”という日本語がわからないみたいねw
学校教育費=対GDP比3.4% ←低い
(教師の給料=対GDP比1.55%) ←高い
私的教育費=対GDP1.5% ←高い
>教育費の総額は低いが、人件費(教員の給与)は高い。世界で2番目に高い。
どこをどう読んだら
教育費の総額に人件費が含まれてないって読めるのかな?

「うちわけ」ってことばがわからないみたいw

226 :実習生さん:2009/12/26(土) 21:50:57 ID:dc14UgbL
教員が公務員である必要性はないね。

教育をこれまでとは違うやり方で考えてみよう。



227 :実習生さん:2009/12/26(土) 22:09:57 ID:UKeQzGoP
それに この国ほど 民間の教育代替機関(塾・予備校等々)が発展している国は無いのだよ。

代替機関が十分な役割を果たしているなら、何も国家予算やGDPにおける教育のための公的支出を云々する必要はない。
公的支出が低かろうと何も問題は無い。
むしろ、代替財の支援のために公的セクターは縮小してもなんら不思議ではない。
あとは、自力で民間の代替機関(塾・予備校等々)の費用負担が容易でない低所得者層のための個別支援をすればいいだけの話。

228 :実習生さん:2009/12/26(土) 22:10:33 ID:dc14UgbL
小沢一郎幹事長
「公務員制度改革などを実行しないと本当の無駄を省くことはできない」

特に教員ですね。

言いたいことは分かります。

229 :実習生さん:2009/12/26(土) 22:18:59 ID:dc14UgbL
教育の質という視点で見た場合、日本の教育公務員の質はかなり悪いと思う。
入り口(採用手順)の問題もさることながら、「待遇の良い公務員」であることが
彼らの怠慢を招くことになっているのだろう。
結果や説明、経過責任を問われにくい代表職種であることからしても、
採用された後、教員の質は低下する傾向があるだろうね。

230 :実習生さん:2009/12/26(土) 23:03:30 ID:UKeQzGoP
待遇は良くても良いが、キチンと競争原理が働けばいいんだよ。
塾・予備校教員と同じようにすべきだね。
常に評価の対象とされ、能力が劣ると判断されれば当然のように職を失う、そうなりたくないために常に自己研鑽に励む、という図式が必要だ。
そこまでしても、毎年新規参入希望者が現れるから、一定割合で誰かが「意に反して職を失う」というリスクも付きまとう。

この原理原則が働くのなら、今まで以上に高待遇を用意しても良いだろう。


231 :実習生さん:2009/12/26(土) 23:46:05 ID:dc14UgbL
いいや、現在の義務教育程度全般ははもっと待遇下げる必要がある

一昔前ではないのだから、主要教科にしても地域のお年寄りなんかが教えられるレベル

それこそ老人大国の有益な手段


232 :実習生さん:2009/12/27(日) 00:18:14 ID:Vv3a0pE7
>>31
実際現場で働いてから書いて下さい。
昼寝どころか朝8時から6時間目終わるまで休み時間も無くぶっ通し。
加えて本来特学にいるべき子どもまで面倒見ないといけない。
さらに終業後は明日の授業の準備が全科目あります。

233 :実習生さん:2009/12/27(日) 00:24:01 ID:gtvaO9Eh
>>232
非公務員化すれば、そういうノルマから開放されるよ
結果の出せない、出ない教育というノルマからね。

それにしても、仕事というものがどういうものか知らん人の発言丸出しだな。おい。

234 :実習生さん:2009/12/27(日) 05:51:31 ID:PMsbworq
新規採用教員の半数程度を社会人経験者にするといい。年齢制限もなくていい。
そうすることで社会の常識を身につけた教員を増やせるし、
いったん採用試験に落ちても、本当に教員になりたいひとは何度でもチャンスをつかめる。

それと、将来を担う人材の養成機関なのだから待遇切り下げはすべきでない。
ただし、次の条件を課すべきで、これをみたせば給与はいま以上の水準でいい。

免許更新は3年程度ごとに適格性試験を中心に実施。
形としては、教員試験過去問をランダムに出題するネット試験を課す。
ネット試験なら設備も人手も要らないし、過去問ランダム出題なら、
問題作成や漏洩対策などの手間隙がないのでコストが少ない。
過去問は膨大なので、制限時間内に不正行為をするのはほぼ不可能。
試験時期は夏休みの後半頃。必要に応じて試験勉強もできる。
試験に不合格なら翌年再試験し、再度不合格なら不適格者として退職。

また、精神衛生に問題がないかも確認する。
問題ある場合は、猶予期間を設けるか、一定の休職期間をつくってその間に回復につとめてもらう。
そうすることで、一時的な不調は猶予できて、負担を少なくできる。
それでもダメな場合は、教員という仕事の性格上、お引き取りいただく。

また、退職者のうち希望者は、一定の試験後に再雇用があっていい。
ただしこの場合は、給与水準を退職時の半額あるいは新任と同レベル程度にすべき。
理由は、能力と適性、やる気のある人を捨ててしまうのはもったいないが、
高い給与水準のみに関心のある人は排除したいから。

235 :実習生さん:2009/12/27(日) 06:08:43 ID:8GQFMUJi
>>231
こう思ってるやつ多いんだろうな。
ありえないよ、特に一番下の行。

236 :実習生さん:2009/12/27(日) 10:23:46 ID:PMsbworq
教員って、特殊な仕事なんだがら、人間的欠陥のあるひとは排除しなきゃならない。

しかし、教員自身の学力は実はあまり重要でない。
自分の経験で恐縮だが、高校の担任は数学担当だったが、授業は毎回自習だった。
たまに、授業らしきことをすると、途中で計算ができなくなってやめてしまう。
そのくせ「英語をしっかり勉強しとけ」とか説教するので、生徒はむかつきつつ、バカにしきってた。

この教員の評価が飛躍的に高まったのは、大学入試の結果が出てから。
学年10クラス以上あったこの高校で、灯台合格者はそれまでひと桁だったが
このひとクラスだけで、10人近い合格者を排出し、他のクラスを圧倒したからだった。

卒業生たちは「反面教師だったのが良かった」といいあったが、
適度に緩かったのが良かったのだろうと思う。
しかし同じやり方がどの高校でも通用する訳じゃないし、学年が違っただけでもだめかもしれない。

教員の適性って何を測ればよいかはわからないが、大事だと思う。


237 :実習生さん:2009/12/27(日) 12:36:08 ID:Vv3a0pE7
>>236
ネタだとしても面白くない。
分かっていないと教えることはできない。
教壇に立ってから書いてくれ。

238 :実習生さん:2009/12/27(日) 16:47:59 ID:xgCrP5kW
人間性云々言いながらランダムテストって言ってる辺りに矛盾があるなw
偉そうなことを言うなら役人か政治家にならないとなにも変えられないよね。
役人か政治家目指すと良いよ、>>236は。自分は大層賢いと自分自身で感じてるみたいだし。

239 :236:2009/12/28(月) 00:08:47 ID:5SYy6uFA
ネタじゃないから面白くないんだよ。高校の話は実話だ。

自分が賢いかどうかなんて興味はない。実績がすべてだから。
いまから役人になるのは難しいから、政治家をめざすよ。

ランダムテストの件は、アメリカの運転免許試験を参考にした。
これは20題を30分以内に14題正解すれば合格というもの。
ひとによって出題が異なるのでカンニングはほぼできないが
規定問題のセットから出題されるので難易度は低い。
教員の資格確認もその程度で十分。あまりにひどいのだけが落とされればそれでいい。


240 :実習生さん:2009/12/28(月) 00:41:30 ID:Mdrm7DSL
>>235
どういう風にありえないのか
具体的論拠を示して反証してくれ

241 :実習生さん:2009/12/28(月) 02:42:27 ID:wEuK926k
私は自分自身を客観的に見ることができるんです
あなたとは違うんです

242 :実習生さん:2009/12/28(月) 03:00:31 ID:lCuVhoEG
実績が全てとかいいながら2chで愚痴のような駄文を垂れ流すんだな

243 :実習生さん:2009/12/28(月) 05:01:48 ID:6T0yqSe9
横浜市が、指定管理者制度で、保育園を民間に委託しようとしたら、
なぜか、その保育園に子供をあずけている保護者が大反対した。

おかしい。
民間委託したって、保育料は変わらないのに、何で?
民間委託すれば、そこに勤める保育士は、公務員ではない民間が雇った
保育士となって、公務員保育士より給料が安いのに能力が高く、仕事を
バリバリこなし、人格も公務員教師より高いまで、子供の成長に、大いに
プラスになるのに、何で保護者は反対をするのですか?


244 :実習生さん:2009/12/28(月) 06:55:57 ID:Mdrm7DSL
馬鹿だからw

人的保障が自分の子供の利益につながるとの
公務員信仰に煽られている
またはそう唆されている

245 :実習生さん:2009/12/28(月) 06:56:45 ID:Mdrm7DSL
>>241

たわ言?

246 :実習生さん:2009/12/28(月) 07:14:21 ID:HbqYRY64
てす

247 :実習生さん:2009/12/28(月) 22:40:00 ID:Mdrm7DSL
ほら、教員が公務員である必要性がないってことがだんだん分かるだろ?

248 :実習生さん:2009/12/28(月) 22:57:10 ID:Mdrm7DSL
大分県竹田市の県立竹田高校で8月、剣道部員の男子生徒=当時(17)=が部活動中に
熱中症で倒れ死亡した事故で、県教育委員会は28日、生徒に【体罰】を加えた上、
体調不良に気付かず救護措置が遅れたとして、顧問の男性教諭(47)を停職6カ月の懲戒処分にした。
一緒に指導していた副顧問の男性教諭(42)も停職2カ月とした。

http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122801000697.html

これで停職?

業務上過失致死or殺人罪だろ?

249 :実習生さん:2009/12/28(月) 23:19:59 ID:6T0yqSe9
タダ働きした上に処分され、刑事責任まで追及されたんじゃやってられない。

部活はやらないことだね。

だいたい、校長や教育委員会は、なんで下っ端の教員だけ処分しておしまいなんだ?
管理職として、責任を取るべきだろう。
そのために、高い給料をもらって、管理職手当をもらって、授業などはまったく
やっていないんだろう?
管理者として何の責任を取らないんなら、高い給料や管理職手当は、いったい
何のためなんだよ。


250 :実習生さん:2009/12/28(月) 23:37:50 ID:Mdrm7DSL
>>249

どういう話の論理だよ
馬鹿かおめーは

251 :実習生さん:2009/12/29(火) 07:01:09 ID:ybYmkPEK
250は、お子様か。
人間として、存在価値はないね。


252 :実習生さん:2009/12/29(火) 17:21:17 ID:FyIilBvv
お!
お得意の 人格攻撃 だね(苦笑
まともな論陣張れないなら黙っていたら(笑
恥ずかしいよな

253 :実習生さん:2009/12/30(水) 19:21:42 ID:ncJSaXko
>>249
の視点がどこに向いているのか考えると
一般人とは違う感覚が伺える

254 :実習生さん:2009/12/30(水) 19:41:53 ID:GkM7pXnM
 俺教員だけど、民営化で良いよ。実際あまりに割に合わないので
管理職受験者は年々減っていて5年後には民間採用しないと定員
が充足できない。現場も士気は最低。民間がそれだけ優秀なのなら
いつでも明け渡す。
 まぁ、とあるネットで塾講師が「教員は最低だ。すぐに心の病とか
言って逃げてそのくせ身分は保障されて」と言いたい放題の半年後
に「塾生の保護者がDQNで講師がとうとう休職した」なんて言ってた
のを思うと、民間だってうまくいくとはとうてい思えんが。
 なにしろ今の教師たたきの割に合う仕事ではないよ。

255 :実習生さん:2009/12/30(水) 21:29:59 ID:RjO7Wi7f
中堅以下の教員でかつ平均以下の「落ち着きのない」小中学校勤務者なら、そう思うかもしれない

だがな、世間には 落ち着いた生徒が集まるような学校にこね使ってもぐりこんで 担任は無論のこと校務分掌すら逃げまくり、
最低限のことすらせずに 少ない授業以外は職員室で新聞(最近はネットもな)読んでお茶をすすって700〜800万ほど懐に入れているジジ・ババも確かにいるんだぜ。

256 :実習生さん:2009/12/30(水) 21:50:22 ID:ncJSaXko
むしろそういうのが多いだろう

やってなくても「やっている」という詐欺みたいなもん

小中学校はもう公務員から積極的に外してもいいよ



257 :実習生さん:2009/12/30(水) 22:11:49 ID:vCDioepP
もしそれやったら義務教育は崩壊するだろうな。
医者も保険から報酬が出ないなら崩壊するだろうし。

258 :実習生さん:2009/12/30(水) 22:49:51 ID:ncJSaXko
医者は関係ない

義務教育はだれの何のためにあるのだろう。

259 :実習生さん:2009/12/30(水) 23:14:27 ID:D/xdr68n
http://www.youtube.com/watch?v=Qe_-hhIdVK8&feature=related

260 :実習生さん:2009/12/31(木) 00:20:35 ID:DTKOtymM
わいせつ教員176人=過半数は教え子被害−08年度
 わいせつ行為を理由に処分を受けた公立小中高校などの教員が2008年度は176人に上ったことが25日、文部科学省の集計で分かった。前年度より12人増え、過去3番目に多い。被害者の52.3%は勤務先の児童生徒、卒業生だった。


ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200912/2009122500632


こういう輩が出現するのは公務員の甘えで緩みがあるからだ。

261 :実習生さん:2009/12/31(木) 03:41:24 ID:a4t0Wix1
>>260
全体の教員のうちの何%かのかを出せ。
そして他業種と比較しろ。
でないと全く無意味だから。
わかりましたか?

262 :実習生さん:2009/12/31(木) 08:14:52 ID:DTKOtymM
>>261
お前がやれ。
それから職業倫理と実感というキーワードも勉強しとけ

263 :実習生さん:2009/12/31(木) 09:07:36 ID:KTrySzKI
>255

 その手のジジババをかばう教員はいないだろう。

264 :実習生さん:2009/12/31(木) 09:32:23 ID:FFpHPlCS
>>253
一般人は部活の実情とかわかってるわけ?

法令に照らし合わせて「一般人」が判断してくれ。

265 :実習生さん:2009/12/31(木) 14:20:51 ID:gjJmAqTP
>>257
もう崩壊してるから問題ないw

266 :実習生さん:2009/12/31(木) 14:21:53 ID:gjJmAqTP
>>260
2日に1人の割合で
子どもたちが狭思の餌食になっているわけかw

267 :実習生さん:2009/12/31(木) 16:23:12 ID:a4t0Wix1
>>262
いや、そこまで言うんだから書いたやつ>>260がやれ。

268 :実習生さん:2010/01/01(金) 01:18:30 ID:NQOVXxNU
部活の実情www

>>267
提唱者はお前だからお前がすべき (決)

いいな 必ずやれよ。

269 :実習生さん:2010/01/01(金) 03:05:01 ID:Lz+MlcP2
>>268
だったらもういいから。

270 :実習生さん:2010/01/01(金) 08:09:22 ID:T7eNoIwo
横浜市が、指定管理者制度で、すべての保育園を民間委託しようとしたら、
そこに子供をあずけている保護者が一斉に反対し、裁判まで起こした。

なぜだ。保育士も民間企業が雇用した非公務員の保育士で、公務員保育士
よりも優秀なのに、賃金が安くてすむ。

教員を非公務員化しようとすると、公務員信仰に侵された馬鹿な保護者連中が
大反対運動を起こす可能性があるので、何とか、この連中を抑える方策を
講じなければならないね。


271 :実習生さん:2010/01/01(金) 08:20:58 ID:aZhwvqFo
>>270
自分が気に入らない人たちを馬鹿扱いするとは、器が小さい人だ。

272 :実習生さん:2010/01/01(金) 08:30:42 ID:ae25jjgt
>>270
つうか、わからんか?
俺でも親の立場ならその時は反対する。
つまりさ、横浜市は「ランニングコストを安くあげたい」から委託をしてきてるわけだ。
ということは、自分の子供に投入される税金額が減るってことだろ?
これに賛成する親はおらんだろ。

もし、委託するなら、親や子供にとって従来通りの保育条件では絶対にダメ。
保育時間を延長し、保育内容を多様化充実化して初めて親や子にメリットがあるわけだからね。
行政のコスト削減のために自分の子を利用するなって思ってるわけ。

これが、もし、保育士の給料下げなら、親は反対しないぜ。
要はまず市民にしわ寄せする前に、自分たちの身を切れっての。

273 :実習生さん:2010/01/01(金) 08:39:43 ID:ae25jjgt
民間委託ってのは、行政内の管理職と組合の妥協の産物だろ。
管理側はポイント稼いでコスト削減。
組合側は組合員の既得権維持

民間委託っても、順次委託していくわけだから、逆に言えば、現在の公務員保育師の
給料や退職金は維持してる。退職不補充と配置転換でやれるから。

おまけに、ほれ、統計上、委託費は職員人件費じゃなく、業務費に含まれるから、
予算に対する職員の人件費の比率は下がるわけだ。(どこの自治体でも毎年発表してるだろ)
おそらく、職場にしがみつくだろう、高給のおばはん保育師は委託保育園の指導監督職という
名目で給料アップしてなだめるだろうな。

274 :実習生さん:2010/01/01(金) 13:56:08 ID:T7eNoIwo
横浜市も赤字なんだよ。
民間委託して使う税金を減らそうってののどこが悪いってんだ?

ただ、税金を減らすだけでなく、サボり癖がついている公務員保育士
ではなく、もっと賃金が安い上に、若くて有能な非公務員保育士に
なるんだぞ。

経費節減で、保育の質は上がる。
これに反対する理由はないだろ。

公立小中も民間委託して、そこで雇用される教員も低賃金の非公務員。
だけど、非公務員だから、公務員教員より比べものにならないくらい優秀だ。

法律では、授業料と教科書代は無償ということになっているから、
授業料と教科書代は公費で補助する。
それ以外の費用は、当然、受益者負担だ。

経済的に厳しい家庭はどうするのかって?そりゃあ、自己責任だよ。
十分に子供を育てられ、義務教育も受けさせられるから、子供を作ったんだろ?
甘えるなよ。

275 :実習生さん:2010/01/01(金) 15:02:54 ID:eaHC0mFr
>274

>民間委託して使う税金を減らそうってののどこが悪いってんだ?

 それは全然悪くない。が。

>経費節減で、保育の質は上がる。

 と結びつくことはないよ。「サボり癖がついている公務員保育士」の代わりに
「若くて有能な非公務員保育士」がくる根拠が分からない。「非公務員だから、
公務員教員より比べものにならないくらい優秀」というのもよく分からない。
非公務員のALTの外人なんて個人的な理由で勝手に辞めて途中で何人か
変わるなんて良く聞く話だし、正規教員になる気のない「プロ非常勤講師」は
使いづらいぞ。「低賃金で非公務員」って「3K」と同義なんだから優秀なのが
集まってくると考える方が不思議。

276 :実習生さん:2010/01/01(金) 16:49:57 ID:ae25jjgt
>>274
ぶっちゃけ、俺は横浜より少し人口の少ない政令市で子供を保育園に入れていたが、
民間の保育園と市営保育園の待遇差(子供の)は歴然としていたぞ。
民間は人手が少なく、午後からはテレビを見せたりして手抜き保育だった。
一方、市立保育園は年輩のベテラン保育師が多かったが、きちんと手をかけて、
読み聞かせをやってくれたり、いろいろ情操的保育をやってくれた。
子供を迎えにいった時はびっくりしたもんだ。
あの多動気味の園児たちが、先生の紙芝居をじーっとすわってみてるのな。
プロはすごいと思ったよ。
あと、全体で園児が80人いるかいないかの園に看護師が2人配置、昼食もおやつも給食職員の手作り。
まったく、安心できた。
今は、経費削減で悪化しているようだが、それでも、お寺とかが片手間でやってる民間保育園より
ずっとマシだから、倍率高いぜ。

277 :実習生さん:2010/01/01(金) 16:56:59 ID:ae25jjgt
>>274
そもそも、おたくは子供がいるわけ?
あるいは、子供を保育園に入れたことあるの?

民間はね、いいところはものすごくいいけど、少数。
平均的には公立よりコストが安い分、劣る。
これまた少数だけど、ものすごいひどい手抜きの園もある(金儲け目的)。

公務員保育師のコストは高いが、高いだけのことはある。
それは、自分が子供を両方に預けてみればすぐわかる。
子供をコントロールするのは、プロの熟練が必要だぞ。

278 :実習生さん:2010/01/01(金) 17:05:49 ID:ae25jjgt
親の俺自身も保育園育ちだけど、宗教系の民間保育園だったがあまりいい思い出がない。
子供は市立保育園だったが、夕方、子供を家につれて帰っても、保育園にまた行きたがるんだよ。
休みの日は残念がって、わざわざ、園の前まで行って、本当に休みかどうか確認したがった。

あと、団地に住んでて、近所に私立の保育園や幼稚園に行かせてる同年代もいたから、
情報交換が活発だったし、正確だよ。
公立保育園はコストは確かに高いが、その分、内容がいいのは、通わせた親の共通認識だよ。
だから、反対するに決まってる。

結局、子供にお金をかける気があるのかないのか。
横浜市は子供にお金をかけたくないが、土建親父のキャバクラ代は保障したいわけなんだね。
馬鹿としかいいようがない。

279 :実習生さん:2010/01/01(金) 17:33:59 ID:T7eNoIwo
小中学校の教員が非公務員化するのは反対なのか?


280 :実習生さん:2010/01/01(金) 17:46:07 ID:aZhwvqFo
>>279
今の話の流れを断ち切るな。

281 :実習生さん:2010/01/01(金) 18:17:00 ID:eaHC0mFr
>279

 非公務員化 = バラ色 じゃないという実例が出ている
だけだろ。私立の保育園は非公務員なんだから。

282 :実習生さん:2010/01/01(金) 19:17:54 ID:ae25jjgt
で、小中に話を戻すと、確かに、小中教員や学校に対する不満はいろいろあるよ。
臨機応変性がないし、補習もないし。

だけど、その原因は主に、マネジメント不在というか、教育委員会や校長が原因だと思うよ。
それは、リクルートから転進した和田中の藤原元校長も著書で指摘していて、
民間から校長を3000人いれろとか主張していた思う。

教育委員会は廃止して、校長教頭は公募制にするのがいいと思う。
教育委員会を廃止するのは、市民や保護者の声を議員や首長を通じて、迅速に反映させるため。
現行では、教員や職員等利害関係者のための組織に堕落してしまってるから。
校長教頭を公募にするのは、管理職は教師というより、組織マネジメント職だからl。
この2点をまずやってみて、それでもダメなら委託でもかまわないだろうが、劇的に変わるって。
和田中の実践を知ってるでしょ?

283 :実習生さん:2010/01/01(金) 19:48:16 ID:NQOVXxNU
まぁ文部科学省が指導要領みたいな基準を作ることやって
全教育公務員を庇護しているのがそもそもだめ
早く中央の文部科学省を解体しよう。地方ごとに細分化。

284 :実習生さん:2010/01/01(金) 21:28:57 ID:T7eNoIwo
そうであるのなら、学校の選別性は当然必須だ。
もっというのなら、思い切って、小中学校でも私学化や民間委託したらどうだ。
授業料と教科書代は国から補助を出す。

児童生徒保護者が学校を選ぶ権利があるのと同様、学校も児童生徒を選ぶ権利がある。
親は、義務教育を受けさせなければならない義務があるので、子供が学校に
入れるように、家庭教育が充実していく。



285 :実習生さん:2010/01/02(土) 22:31:02 ID:luctuOVv
>>284
それバウチャーだろ?

何遍もいうが、今の日本は戦後の混乱期や識字率の低い幕末じゃない。

小中程度の学習内容なら希望者を募れば、ボランティアで教師を申し出る奴がいるだろ。
(それにはまず文部科学省の必然性を疑うことが先決事項だが。)

286 :実習生さん:2010/01/02(土) 23:04:13 ID:mRspR4J5
大学で問題起こしても、奈良県の田原本小学校教諭になれる甘〜い待遇
指導力なくて子供が成績悪くても先生は生徒のせい
所詮公務員だしね

287 :実習生さん:2010/01/03(日) 11:18:52 ID:5k+kS9de
だいたい、いまのように過半数が大学に進学するようなシステムが間違いだよ
一部のエリートを除いて、残りは肉体労働者、良いところグレーカラーなんだから、高尚な教養身につけさせるよりも、職業スキル身につけさせたほうがいい
その程度の教育内容なら、今の教師よりも その道のリタイヤ専門家に教えてもらえば十分だ
つまりは大学はおろか過半数の高校ですら職業訓練校化すればいいんだよ


288 :実習生さん:2010/01/03(日) 14:40:05 ID:ey+bTqAR
>>287
それを言うと大半の親は反対するぞw
普通科に行かせたいのが親の気持ち。
そもそも最低限の教育内容にするなら、今の学校システムは不要。
発展途上国のように4年間程度で十分。
教室に50人詰め込んで、読み書きと計算を徹底的に詰め込めばよろし。
戦時中のように体罰・いじめ等も容認すれば可能。
それなら教育コストは半減できる。

でも、それでいいのか?

>>282
それも無理。
校長って「名前だけ」でさほど魅力的に感じない立場であり、待遇だから。
良く「校長は給料高すぎる」といわれるが、それくらいもらわないと割りが合わない仕事。
でも、本当にできる人から見れば納得できるような待遇ではない。

1割を公募にしてもまず集まらないだろう。
特に底辺公立高なんて誰がやる?

289 :実習生さん:2010/01/03(日) 16:31:41 ID:5k+kS9de
>>288
あえていえば、それを毅然と国民大衆に納得させるのが「政治の役目」だろ

猫も杓子も 大学・大学 というほうがよほど異常で、これほどの時間と資源の無駄遣いはない
Fレベル大学出たところで、いわゆる管理的職種に就くのは難しい
地道に中卒で親方に弟子入りするとか、高卒で熟練職工目指すほうが本人のためだし、国家にとってもよほど利益だろ
こういうことを あたり前 という世の中を創る努力をすべきだろう


290 :実習生さん:2010/01/03(日) 16:40:03 ID:5k+kS9de
それにもっと国民を啓蒙する必要もあるよな
金持ちをうらやまずに 地道に生きる ということだよ
かつての 1億総中流 などという妄想から醒めて、庶民は庶民らしくつつましく生きる、ことに徹すればいいだろ

不動産を私有する、
自家用車を所有する、
娯楽で海外へ遊びにいく、
ブランド品や豪華家電を購入する、
子息を学費丸抱えで塾や予備校、大学に行かせる 

こういう分不相応な贅沢を止めれば、多少年収が今より減ろうが人間としての尊厳が保てる生活は十分できる

291 :実習生さん:2010/01/03(日) 17:10:36 ID:qjnxCqBx
>290

 偉大な将軍様の国のようにしろとw。日本の欠陥は再チャレンジの
ハードルが高いことなんだけどなぁ。高偏差値の学校をでないと下流
決定。そのくせ、大学院や博士課程なんて目もくれない。官僚が東大
とはいえ「大卒」止まりがほとんどなんて日本だけだぜ。米国じゃ校長
の何割かは教育学博士号持っている(それだけ取りやすいわけでも
あるが)。
 公務員かどうかじゃなく、一度なったら民間以上に無能でも解雇が
難しいというのが問題なわけでしょ?

292 :実習生さん:2010/01/03(日) 18:24:36 ID:ey+bTqAR
>>289
それも利権だからなw
大学設置を厳しくしていればこうはならなかったな。
駅弁大が平均以上ということはそれだけ大学が乱造されたってこと。

>>290
では君が2chするのも贅沢だよなw
不動産は日本が高すぎて必ずしも贅沢とはいえないかも。
ブランド品は贅沢だ。車や海外も贅沢だが、それは余裕がなければやらないだろ。

293 :実習生さん:2010/01/05(火) 14:34:49 ID:jKKhMY3t
なんで教員は公務員なの?

294 :実習生さん:2010/01/05(火) 17:03:33 ID:cs0uGsWg
流れ切ってごめんなさい

今現在30歳で大学中退のひきこもりです
私の条件で、今から1年勉強して大学に入って教員免許とって、教員になる事は可能でしょうか?
人生をなめすぎてるかもしれませんが、このまま自分の人生を諦めてしまうのは悔しいので、
今の自分の夢に挑戦したい気持ちでいます。
この年齢で、職歴がなくても、必死に勉強して筆記試験でいい点数取れたら、可能性はあるのでしょうか?

色々な人の意見を聞きたいので、他の板にも同じ質問してます。
マルチごめんなさい。


295 :実習生さん:2010/01/05(火) 17:29:27 ID:L3yeQ4o4
>294

 可能だよ。教員採用試験さえ受かれば。

296 :実習生さん:2010/01/05(火) 17:33:08 ID:5z512Kad
>>295
教員採用試験を受けるに当たって、私のような人物はまるっきり問題外ということは
ないのでしょうか?
社会人は経歴が重視されると思うのですが、まともな職歴のない自分のようなものでも
受かる可能性は0パーセントではないのでしょうか?


297 :実習生さん:2010/01/05(火) 17:46:43 ID:L3yeQ4o4
>295

 職歴も関係ないよ。何しろ一次試験は筆記が全て。大分みたいなアホな
自治体があったので誤解されるが、筆記試験の結果を改ざんするような自
治体はたぶんない。やってマスコミに告げ口されて開示請求されたら大分と
同じになるからね。億の裏金もらわなきゃ割が合わない。

298 :実習生さん:2010/01/05(火) 17:59:59 ID:QmYbGFEN
おれ中学教師だけど、女子生徒がエロ過ぎる
若い先生なんて4月にあったときから生徒数人に「つきあって、メアド教えて、彼女いるの」の連発
むかしからこういうのあったけど、今の子は本気で異性としてみてる、学校によるが一番さかってるのが中2
まだ13歳だけどセックスの話しかしてないよ、まじめな子も携帯ですぐ情報回るみたいだし
で、中3はそれほどひどく誘惑してこないんだが、これは「もう経験してしまった」っていう落ち着きw
中1も付き合う付き合わないとかみんな言ってるけどセックス自体の話はあまり耳にしないね

とにかく生徒が盛ってる、止めようが無い、若い男がいたら先生だろうが宅配の人だろうが見境無い
今日も毎休み時間に若い先生に胸を押し付けにくる女子生徒の甘い声が響いてた、マジで毎休み時間来る

携帯が普及しはじめたころからマジでかわった、性に積極的過ぎる、じっさい経験しまくってる(相手は先輩とかが多い)
親は「成長してるけどまだ14とかだし、、」とか言うし、教育問題でもあまり取り上げられないけど
はっきりいってどうにかしないと教育にならない

299 :実習生さん:2010/01/05(火) 18:15:50 ID:5z512Kad
>>297
レスありがとうございます。
一次試験は筆記のみで大丈夫でも、二次試験であったり、総合的に合否を判定する時に
経歴や職歴は、やはり判定材料に関わってくるんじゃないかと思うんですけど、どうでしょうか?
面接の際にも「これまで何をやってたんですか?」という質問が出てきそうな気がするのですが・・。
これからの頑張りで払拭できるでしょうか?


300 :実習生さん:2010/01/05(火) 18:44:35 ID:L3yeQ4o4
>299

 そりゃ、あんたの生きざまをどう伝えられるかだから、質問に答えられるだけの
理屈と根性を持ち合わせる必要があるでしょう。「自分みたいな人間になっては
いけないことを教育を通じて伝えたい」というのがセールストークではなく、本気の
言葉として伝わればよい方に判定されるだろうしね。逆に「いかにもフリーターの
切り札的トーク」と思われれば落ちるだろうし。

301 :実習生さん:2010/01/05(火) 19:03:41 ID:t5l3L3Ug
それくらい狭思の世界はぬるい

302 :実習生さん:2010/01/06(水) 00:12:53 ID:KRW3++VQ
>>299
まず免許がないとダメだね。
あと採用試験の筆記が通るかわかんないし、
筆記が通っても相当適性が高くなければ採用される可能性は低いね。
大学すら卒業できないうえに職業にすら就かないってことは
安心して継続して仕事やってくれないってことだから信頼性に乏しい。
さらに無職でも前歴換算がつく。
特に高学歴だとか訳ありで年齢がずれちゃったって訳じゃないんですよね?
どういう人間か、もうちょい詳しく聞かせてくれ。
辛口で書いてすまないね。

303 :実習生さん:2010/01/06(水) 14:40:05 ID:zMV8zDkP
『 朝鮮人 』 
ゲームを借りパクしたり、売り払ったりする。万引き自慢。不潔、異臭。
性格が悪い。嘘をよく吐く。暴力を振るう。パチンコ屋。暴力団。創価学会。
これに当てはまる人物には気を付けよう。

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  レ○プ・放火はウリの国技ニダ!選挙権よこせ!
 (    )  \__________
「朴痴漢」

日本の凶悪犯罪のほとんどが                 『 朝鮮人 』
日本人に成りすましている悪人が               『 朝鮮人 』
勝手に密入国したくせに、被害者を装うのが        『 朝鮮人 』
息を吸って嘘を吐くのが                  『 朝鮮人 』
「在日,特権」で脱税するのが                  『 朝鮮人 』
ネトウヨ!ネトウヨ!と連呼するのが                 『 朝鮮人 』

日本に潜む在日韓国・朝鮮人は65万人。
帰化していない。日本の国籍を持たない外国人だ。
超凶暴!知らずに関わると後悔するぞ。
友達にも教えてあげよう。

http://www.youtube.com/watch?v=cjfppNK9ObI

304 :実習生さん:2010/01/06(水) 16:10:07 ID:YSbDxC/x
阿久根の給与明細見たけどよ。月給37万なんだけど年間の手当て(ボーナス含む)だけで400万だぜ


ほぼ年収と同じの手当てってどうよ?民間じゃありえないぜ





305 :実習生さん:2010/01/06(水) 17:40:04 ID:pbEDDpKt
>304

 市長は特別職だからあっても不思議じゃない。民間だって会長とかは
普通の形態と違う。逆に、その通りなら総年収が一千万円以下なわけで
民間よりえらいじゃないか。

306 :実習生さん:2010/01/06(水) 19:26:20 ID:z3txTawY
最低教師牧野死ね

307 :実習生さん:2010/01/06(水) 19:46:13 ID:LWinipdU

 >294  おい、チンカスくんよ。

 中退のうえにヒッキーかよ...。   30!?ええ歳こいてまぁ...。
 おまえの様な出来損ないはそのまま、ひきこもってた方が幸せだよ。    ホントだよ。

 せっかく30までひきこもっていたんだから、潔く人生あきらめて
 その部屋で死ぬまでロリコンオナニーと変態ゲームを生き甲斐にしてろ。  それがいいよ。

 おまえの妄想のために多くの子どもが犠牲になったらどーすんだ?
 おまえは所詮カス。30のひきこもりの変質者。 今後、夢など語るな。  わかったか?いいな。

308 :実習生さん:2010/01/08(金) 00:02:22 ID:USDFSEDa
>>307
それは酷い
お前が何者か知らんが、偉そうに言うな



309 :実習生さん:2010/01/08(金) 00:51:31 ID:tZBIx1Y3
性格が悪い。嘘をよく吐く。暴力を振るう。パチンコ屋。暴力団。創価学会。
これに当てはまる人物には気を付けよう。

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  レ○プ・放火はウリの国技ニダ!選挙権よこせ!
 (    )  \__________
「朴痴漢」

日本の凶悪犯罪のほとんどが                 『 朝鮮人 』
日本人に成りすましている悪人が               『 朝鮮人 』
勝手に密入国したくせに、被害者を装うのが        『 朝鮮人 』
息を吸って嘘を吐くのが                  『 朝鮮人 』
「在日,特権」で脱税するのが                  『 朝鮮人 』
パチンコCM広告費でTV局を抱き込むのが      『 朝鮮人 』
ネットで正体をバラされ焦っているのが           .『 朝鮮人 』
ネトウヨ!ネトウヨ!と連呼するのが                 『 朝鮮人 』

日本に潜む在日韓国・朝鮮人は65万人。200人に1人の割合でいるぞ。
帰化していない。日本の国籍を持たない外国人だ。超凶暴!知らずに関わると後悔するぞ。

(p)http://www.youtube.com/watch?v=cjfppNK9ObI

310 :実習生さん:2010/01/08(金) 15:11:37 ID:CIBtIiCq
公務員天国を維持拡大したのは自民だよ。どこかにも書いてあるが自民系市議、県議、国会議員が無限の枠を持って公務員就職の口利きを60年してきた(相場は1人300万)
見返りとして公務員は自民党に投票してきた。


恐ろしい事は公務員試験合格の内訳が実力半分、口利き半分という現状という事


どこかの市議が死亡して120坪総大理石の石碑、総額3億なんて馬鹿げた話が本当にある

もう自民に政権を戻してはいけない。新聞も含めた報道も自民党政権下では真実を伝えなかった


貧乏人を教える師が金持ちだもんな。教師は罪悪感ねーのかな?

311 :実習生さん:2010/01/09(土) 22:02:40 ID:/SnrrxPK
だから教員の非公務員化だよ

312 :実習生さん:2010/01/09(土) 23:35:33 ID:/SnrrxPK
要するに客観的な数値で分かるものとそうでないものとを玉石混同させ、
うやむやにして現状継続の計らいをする必要はないということだ。
非教員公務員=教員でも良いんだよ

313 :実習生さん:2010/01/10(日) 21:09:11 ID:SY22VgC1
>>1
教員を非公務員化したら教育の質が大幅低下して
日本国自体が終わる。

314 :実習生さん:2010/01/10(日) 21:41:36 ID:tW8c/t/i
別に教員を公務員にする理由はないが
公務員ではないとすると、いまのように学習指導要領で縛ったり
各種行動規制(例えば徒歩5分の県外に行くとき、許可が必要とかw)
あるいは学習塾でのバイトを規制するとか。
はできなくなる。(本業に差し支えなければ就業規則等で禁止しても無効)
また現在公立であっても、今後は受け入れ義務はなくなるので、「小中学校不合格者収容学校」が必要。

でも、国立大学がそうであるように税金を投入すること自体は変わらない。

そもそも私学がある現状、公立に期待できないなら私学へ行けばいいだろ。
民営化しても質は変わらないと思うが、僻地の学校は、補助金を大量投入する必要がある。
月給100万くらい払わないと先生が集まらない学校とか出てくると思う。
※今は公務員だから僻地や離島でも原則は拒否できない。民間だと拒否は可能で、これを理由に解雇すると不当解雇となる。
(今でも僻地の病院はそうやって人員を確保している。)

315 :実習生さん:2010/01/10(日) 22:05:36 ID:dtnyEn1n
>月給100万くらい払わないと先生が集まらない学校とか出てくると思う。

そんな事態はありえない
なぜなら、今現在無理して学校維持している僻地校など、すべてつぶしてしまえばいいのだから

そんな僻地に住み続けるのは あくまで自己責任 ということにすればいい。
で、通学や下宿費用をすべて家族負担で、最寄の街の学校に通わせるのを義務化すればいいだけ



316 :実習生さん:2010/01/10(日) 22:06:11 ID:SY22VgC1
麻酔科医なんて年俸3000万でも誰もやり手なしとかあるけどね。
12時間労働の教員より医者のもらいすぎをなくすべき。

317 :実習生さん:2010/01/10(日) 22:21:50 ID:dtnyEn1n
医者はカネだけで勤務地選んでいるわけじゃないよ
医者としてのキャリア形成がきちんと出来るか が選択の対象になる

かなりの地方都市でも、この国の地方医療でリーダーシップをとるような人物がいて、きちんと己のキャリアを高められるような病院には研修医は集まっているんだよ。

すなわち よそとの競争に打ち勝てる特色を打ち出せた地域(医療)ならば生き残れるのだよ。
学校でも同じことだろ
DQNしか集まらずに地元住民の顰蹙を買う学校なら、とっとと廃校にしたほうが世のためだよ


318 :実習生さん:2010/01/10(日) 23:52:54 ID:BHVu4Co8
>>315
憲法改正が必要だね

319 :実習生さん:2010/01/10(日) 23:55:06 ID:dtnyEn1n
憲法改正までは必要ない
特例法の設定で十分だ

320 :実習生さん:2010/01/11(月) 08:29:41 ID:n8ZJFbk8
>>318
憲法が定めてるのは授業料を取るなってことであってね。
通学費用まで無償にしろとは定めてない。

321 :実習生さん:2010/01/11(月) 10:19:30 ID:MW0DJxCP
>>313
>教員を非公務員化したら教育の質が大幅低下して
はあ?

現状で、狭思の質が低下していないとでも思ってるのか?

これ以上低下しないだろってレベルまで低下しているから問題ない

狭思の質はこれ以上、下がりようがないw

322 :実習生さん:2010/01/11(月) 10:26:02 ID:DsRPsK5E
教員が公務員の身分である必要性はまったくなし

反論のある方いますか

323 :実習生さん:2010/01/11(月) 19:08:58 ID:NC8MRIrc
ここで引き篭っている奴らよりは教員の方がずっと優秀かと

324 :実習生さん:2010/01/11(月) 19:10:25 ID:BpnzYz8i
>>322
お前なんで都合が悪くなると逃げるの?

325 :実習生さん:2010/01/11(月) 21:12:58 ID:vYFCD61M
まっやってみろと。教員=非公務員化を。
いつの間にか民主になったことだし。

そうでもしなきゃ、この国はもたないよ。

実際

326 :実習生さん:2010/01/11(月) 22:01:11 ID:QFj/Y+9a
教員は公務員でないほうがいい。それだけでも10兆円近くの
予算削減にもつながってくる。公務員でないほうが指導力も
向上しそうだし、学校崩壊という悪しき現象も消えるだろう。
また教員が無意味な政治闘争しているのだから、公務員資格
は与えることは正しくもない。


327 :実習生さん:2010/01/11(月) 22:22:45 ID:BpnzYz8i
税金で出さなかったら家計から出すだけの話だぞ

328 :実習生さん:2010/01/11(月) 22:28:58 ID:vYFCD61M
無駄な役職の教員などを淘汰して、教員を派遣に準ずる扱いにする。
学校という箱物に拘らなくていい。公民館などで行う。体育や音楽は地域のボラや民間活用
全てを地方教育委員会が一括管理
それで教員の身分は条件付補助公務員に統一
継続するなら査定を受ける。

329 :実習生さん:2010/01/11(月) 22:30:48 ID:vYFCD61M
校長や教頭などは「学校」があるからあるだけで、学校に拘泥しなければ
管理は自治体一括管理でいい。無駄な役職。

330 :実習生さん:2010/01/11(月) 22:32:31 ID:BpnzYz8i
>>328
教員は都道府県職員で市町村立学校に派遣というかたちに
大昔からなっているのだが

331 :実習生さん:2010/01/11(月) 22:34:15 ID:BpnzYz8i
>>329
管理とは部下に書類を要求して受け取るだけだとでも思っているのか?
仕事したことあるか?

332 :実習生さん:2010/01/11(月) 22:58:08 ID:UymZB2fP
公務員減らす方法を模索するより、税収の増加や少子化を考えるべきでは?
公務員は待遇で引き止めてるであって、悪くなったら一気にいなくなり国家危機だぞ!
どちらにしろ少子化問題を解決しないと未来ないな・・
あとは日本の技術力で自立型ロボット開発すれば人材面は解決だな!
ドラえもんとか・・・あと100年くらいで出来そうか?


333 :実習生さん:2010/01/11(月) 23:33:11 ID:vYFCD61M
>>330
それなら話は早い
公務員の身分を撤廃するだけだな。皆の利益につながる。
給与保障とか年功序列賃金とか身分保障とか一切なし
>>331
そういう文書管理の瑣末的なことではないのは分かるよね。言っていることは。
学校という箱物の中に教育を詰め込んでいる状態が続いているから
やれ僻地だ。予算だとおバカな論争の火蓋を切ることになる。

校長いる?教頭いる?本当に????
教育委員会のお達し係りなら要らないだろ?
学校がどうしても必要なら管轄を変えるべきだ。責任権は教育委員会直結にしてね

334 :実習生さん:2010/01/11(月) 23:34:58 ID:vYFCD61M
>>332
少子化対策が日本の回帰になるとでも?

どこまでお調子ものなんだかw

335 :実習生さん:2010/01/12(火) 00:31:58 ID:OhENvGGT
【国内・愛知】今年も荒れた! 半田市の成人式〜韓国国旗を持った羽織はかまの集団も(動画あり)[01/11]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263221962/-100#tag60


336 :実習生さん:2010/01/12(火) 01:27:30 ID:0bF3QSOP
また逃げたか民営化派

337 :実習生さん:2010/01/12(火) 06:30:55 ID:QEAaecQY
>>333
お前が県費負担職員すら知らない働いたことないアホだってのはわかった。
議論ふっかけるのは働いてからにしろ。アホらしくてレスするのすらバカバカしくなる。

338 :実習生さん:2010/01/12(火) 14:57:00 ID:Jf6zb9a/
              
在日朝鮮人 小沢一郎

http://2009.itainews.com/archives/cat51/

在日朝鮮人は 日本から出て行け!

339 :実習生さん:2010/01/12(火) 15:17:19 ID:0bF3QSOP
>>333
しゃちょうがすべてをかんりすれば
ぶちょうもかかりちょうもいらないよね?

340 :実習生さん:2010/01/12(火) 20:43:55 ID:k9bO57CT
>>337
???県費負担が何だって???
>>339
小さい企業だと要らないね。
学校は中小企業と同じ。しかもかなり規模の小さいw

341 :実習生さん:2010/01/12(火) 20:45:16 ID:k9bO57CT
問題は国庫負担法に寄りかかる公務員気質だろ

342 :実習生さん:2010/01/12(火) 20:49:17 ID:k9bO57CT
これが 全 て

>貧乏人を教える師が金持ちだもんな。教師は罪悪感ねーのかな?




343 :実習生さん:2010/01/13(水) 02:41:17 ID:v5p30xnZ
test

344 :実習生さん:2010/01/13(水) 16:14:52 ID:aUKPl+nX
>>340
中小と学校は全然違うだろ。

345 :実習生さん:2010/01/13(水) 23:40:43 ID:m6/q1AF/
教師どもちゃんとやれ

346 :実習生さん:2010/01/14(木) 13:54:44 ID:E1kAv+qN
貧乏人を教えて教師が金持ちになる。


教え子を救いたいって感覚はね〜んだろ。教師じゃなくて詐欺師だよ





347 :実習生さん:2010/01/15(金) 00:57:10 ID:COyiPuTF
教師は仕事量に見合う賃金だと思う
問題は市役所とか3人で1人分の仕事やっている奴
こいつらこそ癌でまさに給料泥棒

348 :実習生さん:2010/01/15(金) 01:26:34 ID:u7FExVvQ
教師だって中年のジジババが少ないこま数しか受け持たず、担任をはじめしんどい校務分掌は拒否、たくさんある空き時間は暇で茶をすすっている一方で、リンニンが不安定な身分でかつ安い賃金で走り回っている。

こっちのほうがよほど不条理だと思うがな
働きの悪いジジババのクビをどんどん切れるようにすべき!


349 :実習生さん:2010/01/15(金) 17:28:32 ID:3YoT6uyl
どこでも耳にするありがちな>>347>>348のような公務員を排除するために
どうすればいいか。


法律改正しかない。しかし、それは公務員(国家)に牛耳られている。
立法の先達がガンバッテも、なし崩しにしてしまう。
基本的に地方と国家では公務員の気質も考え方も違うから、望みはまだある。
早く国家公務員が
自滅の道を歩もうとしている日本を助けるための英断を行うしかない。

350 :実習生さん:2010/01/15(金) 23:28:04 ID:6Toioic6
いやいやいくらでも運用で工夫できる
首長の決断しだいだよ。

たとえば、正規採用を極力抑制して、代わりにいつでも首切り可能な臨時的任用や非常勤職員を増やせばいいだけのことだよ。
実は法律的には、公務臨職(公務員の臨時雇用)の首切りは民間の派遣やパートの首切りよりも簡単に出来るし制約も少ない。
ここに目を付けて、都合のいい労務管理が出来るような臨時職員を増やせばいい。



351 :実習生さん:2010/01/17(日) 02:25:57 ID:5og54QJb
2009年12月18日
民主党議員の税金泥棒?

朝日新聞が一面で報じています【公設秘書 衆議院103人兼職 特例乱用】、
【公金(税金)貰って兼業秘書】では意外な事実が報じられています。

この特例を乱用している議員の内訳です。
政党助成金が激減した自民党議員に乱用している議員が多いのかと思っていましたら、事実は意外や意外でした。

民主党   83人
自民党   11人
みんなの党  3人
改革クラブ  3人
社民党    1人
国民新党   1人
新党日本   1人

国民目線と言って税金の無駄遣いを追求している【民主党】議員の83人が
税金特例を自分達で乱用している実態がここにあります。

この公設秘書制度は2002年に辻元清美(社民党)議員が勤務実態のない秘書の給料を搾取していたことが発覚したことを受けて
2004年に国会議員秘書給与法の改正で【兼職】が禁止されているのですが、なんと議員達が例外規定をちゃっかり設けて、
『議員が許可すれば兼職できる』ということになっていたのです。

そして、この『例外規定』をフルに活用しているのが民主党なのです。

352 :実習生さん:2010/01/17(日) 02:29:45 ID:5og54QJb
☆★☆世界長者番付2007☆★☆
129位 孫正義(ソフトバンク)       
132位 森章(森トラスト)
167位 佐治信忠(サントリー)
188位 毒島邦雄(SANKYO)        ←パチンコ
194位 武井博子(武富士)         ←サラ金
226位 山内溥(任天堂)         
230位 糸山英太郎(新日本観光)    
237位 柳井正(ユニクロ)
314位 三木谷浩史(楽天)         
323位 滝崎武光(キーエンス)
349位 伊藤雅俊(イトーヨーカ堂)    
407位 福田吉孝(アイフル)        ←サラ金
432位 岡田和生(アルゼ)         ←パチンコ
458位 岩崎福三(岩崎産業)
583位 辛東主(ロッテ)           
618位 重田康光(光通信)         
618位 船井哲良(船井電機)
664位 里見治(セガサミー)        ←パチンコ
717位 神内良一(プロミス)        ←サラ金
717位 永守重信(日本電産)
754位 福武總一郎(ベネッセ)
799位 竹中統一(竹中工務店)
840位 吉田忠雄(YKK)
891位 大島健伸(SFCG)          ←サラ金

353 :実習生さん:2010/01/17(日) 02:49:10 ID:SLcFREWr
100人以内に誰もいないのか
ある意味情けないなあ

まだまだ ろくに働きも無駄飯食らいに高い給料払ってるんだな
この国は
それだったら経営者や資本家に手厚く利益を配分した方がマシだな


354 :実習生さん:2010/01/17(日) 05:10:06 ID:vU5Q5bvK
そうだね
未だに一億総中流の幻想から抜け出せないおろかな人が多いんだね。
公立学校教師なんぞは 中の下程度の仕事なのにな
この程度の仕事をしている人間に分不相応な給料払くらいなら、金持ちをより優遇してお金を落としてもらったほうがいい

程度の低い教師程度の人間は 分をわきまえろ といいたいね

355 :実習生さん:2010/01/17(日) 16:09:04 ID:xn69t+M/
程度の低い教師なんて身分をわきまえた方がいいよね。

356 :実習生さん:2010/01/18(月) 20:43:49 ID:QGmRtJjJ
義務教育の教師程度の仕事を公務員にしているのがおかしい。



357 :実習生さん:2010/01/18(月) 20:45:02 ID:QGmRtJjJ
教育の目的は子どもの側にあるわけで、労働者の教師の側にあるわけではないことを早く気づけ。

358 :実習生さん:2010/01/18(月) 22:36:00 ID:iOvqOhZF
でも教職を公務員にしなかったら日本は終わるからな。

359 :実習生さん:2010/01/18(月) 22:43:14 ID:owtLYEdO
★待機児童増加を許す保育役人の高額報酬    1/2

 子ども手当批判はナンセンス

 民主党の目玉公約だった「子ども手当」が不評だ。18日召集の通常国会で、野党・
自民党や公明党は「待機児童が増える中、国が1.5兆円もの税金を手当としてバラまくなら、
そのカネで保育所をもっとつくれ」と批判を強めてくるだろうが、重要な事実を見過ごしている。

 新規開設を拒んでいるのは、既存の保育園に巣くう「保育役人」だ。経営センスがなくても
顧客はあふれ、補助金はジャブジャブ。保育園経営そのものが利権化し、保育役人が恵まれた
待遇を手放そうとしないのだ。
 保育園には「認可」と「認可外」の2種類がある。認可保育園は各自治体の認可を受けた
施設で、国や自治体から潤沢な補助金をむさぼり取っている。
 中でも、職員が厚遇を得ているのが、全国2万2838カ所の認可保育所の約5割を占める
「公営」保育所だ。自治体の運営で勤務する保育士は公務員扱い。給与水準は私営の保育士に
比べて、ベラボーに高い。
 少し古いデータだが、03年の内閣府調査によれば、私立の保育士の平均月給は約21万円
だったのに、公立では約30万円と跳ね上がる。
「東京23区では、諸手当やボーナスを含めると、公立の保育士の平均年収は800万円を
上回り、園長にいたっては1200万円に近い。園長の収入は都庁の局長クラスに匹敵します」
(児童福祉行政関係者)
 保育役人の高額人件費を許しているのが、公立保育園に投入される多額の補助金だ。



360 :実習生さん:2010/01/18(月) 22:44:31 ID:owtLYEdO
★待機児童増加を許す保育役人の高額報酬   2/2

 千代田区57万円、杉並区56万円、大田区54万円……。東京23区では軒並み40万
〜50万円台の補助金を0歳児1人当たりの保育費用として投入している。この数字は年額
ではない。驚いたことに月額である。

「補助金で平均2万円という安い月謝を実現しているため、公立保育所には黙っていても
園児が集まります。そのため、保育役人は経営努力もコスト感覚も身に付かず、補助金の
大半が人件費に消えているのが実態です。こうした既得権益を手放したくないため、保育役人は
長年、各自治体に『民間参入を許せば、保育の質が下がる』と難癖をつけ、株式会社やNPOの
経営参入を拒み続けてきたのです」(児童福祉行政関係者=前出)

 大マスコミも子ども手当を批判する前に、保育園の利権構造に目を向けるべきだ。
(以上)
(日刊ゲンダイ2010年1月14日掲載)
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/17gendainet02044291/



361 :実習生さん:2010/01/19(火) 17:40:24 ID:9HJ+ndLV
>>358
意味不明

362 :実習生さん:2010/01/19(火) 17:47:30 ID:9s3nGwdS
公務員気質=仕事はどうでも良い
だから、ダメ教員ばかりなんだよな

363 :実習生さん:2010/01/19(火) 23:24:52 ID:NoD4C2L3
そんなことないね。
現場でボランティアでもしてみればすぐわかるけど
情熱持ってちゃんと仕事している教師が大半。
それがわからないってことは働いたことがないってこと。

364 :実習生さん:2010/01/20(水) 00:17:30 ID:uJ+oTU5i
みんな一度は生徒やってんだよ。情熱持った教師なんて1割いねーだろ?
1人情熱持った教師に会ったことがあるが、ソイツは今の教育批判して辞めたぞ

365 :実習生さん:2010/01/20(水) 01:02:40 ID:4/AdOn4g
いいから働く側に一度たってみろよ。

366 :実習生さん:2010/01/20(水) 01:46:14 ID:f4Uu9/Qb
まあ、教員の非公務員化は、政治的意図を無視すれば、ぶっちゃけ可能だと思う。
公立大学法人に似せた「公立学校法人」という制度を作り、その職員を非公務員化するとか。

ただし、実際は、教員に政治的行為を認めたくないから、そういう制度はできないと思う。

公立大学法人は、学校教育法の附則でわざわざ大学と高専のほかは設置するなと言われているし。
幼稚園から大学まで設置できる国立大学法人との温度差を考えれば、政治的意図を感じる。

367 :実習生さん:2010/01/20(水) 15:02:43 ID:W7L6gsmP
いいから非公務員化しろよ
問答無用で

368 :実習生さん:2010/01/20(水) 15:05:18 ID:W7L6gsmP
情熱とかなんとか

本気で言っているのか?

情熱で飯食えるか?

369 :実習生さん:2010/01/20(水) 15:07:12 ID:W7L6gsmP
要するに採算性の問題だ。
一クラス70人でも教員を公務員にしていちゃだめなんだ。

370 :実習生さん:2010/01/20(水) 16:12:05 ID:VGsZEjpf
>>369
君の都道府県どこ?

まず君の都道府県だけでそうしてみようよ
俺も協力するよ
県教委にかけあってみるから

371 :実習生さん:2010/01/20(水) 19:11:02 ID:5GtV6wzA
教師が続くような奴に人間的魅力はない。レールに乗っかる奴に情熱なんてねーよ

372 :実習生さん:2010/01/20(水) 19:22:33 ID:W7L6gsmP
教師なんて過去の誰かの遺産を伝えているようなもの。自分で拵えたものなんてない。
しかも一回こっきりの採用試験(それも不正が横行)で見ているのは非常に不明確な資質
基礎を作っているかもしれないが、ただそれだけ。ビルの基礎工事。
基礎からどれだけ上層になるかは結局個人の資質とその国の発展、将来性による。
そんな程度の仕事に公務員の特性を与えていては

だ め だ。

373 :実習生さん:2010/01/20(水) 19:22:48 ID:VGsZEjpf
>>371
で、君の人生はどうなの?
レールを外れて大成功?

374 :実習生さん:2010/01/20(水) 19:23:45 ID:VGsZEjpf
>>372
そうだね、その通りだよ

で、君の都道府県どこ?

まず君の都道府県だけでそうしてみようよ
俺も協力するよ
県教委に電話してやるよ

375 :実習生さん:2010/01/20(水) 21:13:00 ID:6vhKCNXB
>>363
本当にボランティアしたことあるの?
災害現場では教師は足手まとい以外の何物でもなかった。

>>366
それじゃ甘い。
教師は個人請負契約とすべき。



376 :実習生さん:2010/01/20(水) 21:20:58 ID:VGsZEjpf
「公立学校法人」なんて
授業料都心部でも百数十万から地方では200万300万でも難しい
学校に行かない家庭が続出しそうだね

377 :実習生さん:2010/01/20(水) 21:24:31 ID:W7L6gsmP
>>370
>>374
うざい

ならば言ってやろう

まずお前一人でやれ。話はその後だ。



378 :実習生さん:2010/01/20(水) 21:26:45 ID:W7L6gsmP
学校なんかに依存しなきゃ教育ができないわけでもなかろう。
要するに国家としての最終目標はなんだ?

「人格の完成」は学校で崩壊する手順を踏むものもいる。

379 :実習生さん:2010/01/20(水) 21:28:27 ID:W7L6gsmP
学校が存続してほしいのは教育公務員だけだ。

代用措置が講じられれば、その方が良いと思う国民が多数だろう。

従って教員が公務員である必要はなし。

380 :実習生さん:2010/01/20(水) 21:30:10 ID:W7L6gsmP
というか、これからの時代に教員が公務員というのは相応しくない

381 :実習生さん:2010/01/20(水) 22:07:30 ID:5GtV6wzA
教育する方が社会人経験がないもん。


経験のないガキにしか教育できないわな。物凄く低いレベルのよ。


教師さんよ、俺に時事問題ふってこいよ。討論しようぜ




382 :実習生さん:2010/01/21(木) 00:05:03 ID:ZpAOZTCY
>>376
程度の書き込みに反論できないで何が討論だ

>>377
で、どこの都道府県?
本当にやるぞ

383 :実習生さん:2010/01/21(木) 01:25:52 ID:o85hwWmV
>>376
>>382
381とは別の人間だが…一応、376に意見してみる。

まず、教育基本法第5条第4項に基づき、国立・公立の義務教育の授業料は無償なのは崩さない。公立幼稚園・公立高校の授業料も現行を維持。
学校の設置者管理主義は、原則的に維持。

巨大組織にしたいなら、「○○広域連合立公立学校法人」とでもすりゃいい。
まあ「公立」であるが故に実質、特殊法人に近い地方独立行政法人となるだろうけど。

●大幅改革または廃止となるもの(予見を含む)
・教育委員会制度
・県費負担教職員制度
・公立学校共済組合
etc

●新設されるもの(予見を含む)
・公立学校法人評価委員会制度
・公立学校法人を設置するための地方公共団体の組合
・中等教育学校等の中高一貫校の激増
etc

まあ、そんなに大きなことをしなくても、とりあえず教員を特別職にして、徐々に制度を変えていくという方法もあるけどね。

384 :実習生さん:2010/01/21(木) 02:29:45 ID:YuDoV1fz
>>371
それでレールを外れてみてあなたの人生はどうなった?
俺は学校で働く前はそのレール外れ人生やってたから言わんとすることはわかるが、
現場の教師はお前さんが思う以上に一生懸命情熱もってやっている人が大半だ。

>>375
御託はいいから学校現場で働いてみろって。

>>381
社会人経験者かなり増えてまっせ。でも確かに大卒後ずーっと学校って教師は嫌だね。

>>383
すでに学校現場は非正規の温床になっていますが。

385 :実習生さん:2010/01/21(木) 03:09:34 ID:Nh/QMv6y
一生懸命で情熱がある優秀な教師が(私の弱点は社会経験が無い事です。交流と称して社会経験を5年間させてほしい)って自ら叫べよ。


童貞ではセックスのイロハは語れない。単純な論理だろ


子供も先生よりお父さんの話のほうが面白いって言うからな。それはお父さんのほうが経験も多いし努力もしてるからだよって正直に教えてる

教師はバカで芸人さんはお父さんより賢いよって言ったら納得してた

ガキでも分かるんだよ





386 :実習生さん:2010/01/21(木) 19:03:51 ID:o85hwWmV
>>383
>すでに学校現場は非正規の温床になっていますが。
それぐらいは知ってますがな。
公立では臨時的任用でも公務員だよね。
私立も任期付き講師や非常勤講師多いね。

だから、公務員でなくせばどうだこうだというのは、このスレで議論されていることの本質ではないのだと思う。
概ね棒給表という概念を見直そうというのが、このスレでのみなさんの主張なのかなあ。

387 :実習生さん:2010/01/21(木) 20:11:05 ID:ZpAOZTCY
>>383
根本的なところに矛盾がある

授業料が無償なら、誰が金を出すんだ?
国立大学法人は、授業料を取っているから成り立っているのだよ

まさか税金なんていうんじゃないだろうな
税金で運営されていたら、特殊法人とも地方独立行政法人とも言わない
ただの公立学校でしかない

>巨大組織にしたいなら
俺は巨大組織にしたいなどとは言っていないし、そんな考えはない

388 :実習生さん:2010/01/21(木) 20:22:31 ID:ZpAOZTCY
>>383
もう一つ、先に言っておくと

方向としては教育委員会、都道府県採用を止めて、
各学校で採用を行うという主張なのだろうが
俺は巨大組織にしたいなどという考えは全くないので
その方向性には反対ではない

ただ、僻地や離島に教員のなり手がいるのは
都道府県採用のおかげであることに他ならない

各学校で採用を行うかたちにすれば、たちまち
僻地や離島では通常の給与では教員のなり手が見つからず、
かといって給与を上げることもできず学校が成り立たなくなる
そしてその傾向が続けば採算の取れない地方の学校は潰れ
人口の集中する都市部だけが十分な学校数を確保する
二極化が起こる

389 :実習生さん:2010/01/22(金) 00:34:12 ID:qAj4wBJu
>>387
>まさか税金なんていうんじゃないだろうな
>税金で運営されていたら、特殊法人とも地方独立行政法人とも言わない

まあ、補助金や交付金を元手に運営ということになる。
いわゆる外郭団体だね。別にこれはめずらしいことでもないよ。
ただし、会計と人事は独立するということだけ。

現行でも学校教育法上は、国立大学法人立も「国立学校」だし、公立大学法人立も「公立学校」だし。
学校教育法においても私立学校法においても「私立学校」である放送大学学園だって、
経常費の半額を超える助成が放送大学学園法で認められているしね。

>>388
>ただ、僻地や離島に教員のなり手がいるのは
>都道府県採用のおかげであることに他ならない

へき地教育振興法を大改正して、大幅に助成する必要があるだろうね。
事実、幼稚園教員と高校教員は県費負担教職員に入っていないから、
現状でも僻地(離島含む)はずたずただしね。


個人的に問題だなあと思うのは、中途半端な県費教職員制度と
「学校設置義務」を小学校・中学校(市町村)、特別支援学校(都道府県)に限定していること。

あと、医療でも都道府県・市町村が直接設置・運営している病院・診療所が現にあるわけで、
私は、全部が全部非公務員でなければいけないとまでは言わないよ。
ただ、教育従事者の公務員比率が異様に多いのを少しは見直しては良いのではないかとは思っている。
そういう意味では、僻地(離島を含む)の自治体直営学校というのは「有り」で良いのかも。

390 :実習生さん:2010/01/22(金) 01:06:17 ID:ELphRxfi
>>389
で、授業料が無償なわけだろ?
補助金だの交付金だのってそれが収益の全てなら
単なる税金によって運営される公益法人、公立学校でしかないんだよ
よってそこで雇われる教員は、公務員教員
放送大学だって高い学費は取っており、それが収益の半分を占めている

391 :実習生さん:2010/01/22(金) 07:53:20 ID:3IFKd1hv
日本年金機構は非公務員だよな。

392 :実習生さん:2010/01/22(金) 12:39:19 ID:ilb3UsOS
教育の無償化は反対しないが、教育公務員制度の現状存続は激しく反対。

393 :実習生さん:2010/01/22(金) 12:42:32 ID:ilb3UsOS
加えて、上でも誰か言っているように、学校って本当に必要なのか?
学校がなきゃ教育はできないのか?
僻地には学校が必要なのか?3人の生徒に校長等含め同数以上の教育公務員が配置されているのは仕方のないことなのか?

おかしいだろ?無駄だらけだ。現状の法規ではな。

394 :実習生さん:2010/01/22(金) 13:49:36 ID:APSXcVAD
教育公務員を廃止したら中高年ニートが大量発生するから無理w

395 :実習生さん:2010/01/23(土) 14:31:47 ID:4NcZOb80
いいじゃん、いいじゃん
その分若者に職が廻るだろ

年よりはまず自分の家・財産を処分したらいいんだよ
それで生活できなくなれば、ホームレスでも何でもなればいいんだよ

396 :実習生さん:2010/01/23(土) 16:35:47 ID:IHlkFgRP
あー、社会のシステムをそのまま学校に使いたいよー
ガキのやる気がなかったら即クビ、遅刻なんて1秒でもしたらクビ
社会じゃあ当然だよな、勉強に来てるのに授業に遅刻って。
他の先生とか甘いんだよなー、14才とかにもなってるガキに対して
ワザと怒ったり、悲しんだり、、、でもこうしないとスネちゃうんだってw
会社じゃあ仕事中スネたりしたら即クビだよな。
で、なんかちょっと勉強はできるけど斜に構えてるやつとかいるんだけど、
けっきょく周りの事気にして必死なんだよねー、単純に勉強してくれよw
俺の設定した評価基準はテストよかっても斜に構えてるみたいなやつは
評価が低いから評定1にしていいんだよね?社会じゃ当然。
あと、この前パソコンの調べ学習にたまたま入ったんだけど、なんかヲタみたいな
やつがキーをわざとカタカタ鳴らして得意げに操作してんのwおまえも結局そうなのかよw
まぁ一番笑えるのはヤンキーだな、上記のやつら全員「かまってちゃんのガキ」だけど
ヤンキーは一番の寂しがり屋、教師が相手にしてやらないとスネる、スネるw
悪いのがカッコいいなら学校来ないで銃乱射でもしとけよw
いつも10分遅れてくるんだけど、遅刻しない奴は1分前から10分前ぐらいまでの適当な時間に登校する。
でも、ヤンキーは必ず決まって10分遅れてくるんだ、そして心暖かい生徒指導の教師にかまってもらってるw
毎日毎日、時間計って10分遅れる涙ぐましい努力だねー、コンビニとかで時間調整してんのかな?
とにかく全員が先生に逆らってかまってもらいたいガキばっかり。
だいたい授業妨害や万引き、喫煙等は即通報だろ?それが社会のルール、なのに他の先生はやさしいんだよ
ヤンキーは最初はすごむものの、10分も立てば親に甘えるような感じになるね
あー、社会のルール導入して、やるき無いやつは「評定1」、じゃまするやつは「即クビ」にしたいよー
会社じゃあこれがあたりまえなのにー 。
まぁ子どもの権利を守るために、通報、出席停止、1評定を職場、教育委員会、文科省に働きかけますね
やるきも無く学校や教師の文句だけ言ってるガキを許している教師は法律違反ですから。
なにより大勢の「ほんとうに勉強したい生徒」の権利を侵害しているガキを許すわけにはいきません。

397 :実習生さん:2010/01/23(土) 16:52:57 ID:4NcZOb80
別にそれで構わない
ただ、そうなれば「学校」から放逐されたガキの収容施設が新たに出来るだけ
ちなみにそんなところへ生徒を送り出した学校管理職や担任教員ん評価が下がるだけだよ、きちんと教員として指導できなかった、というわけだからね。
結局教員個人の評価にも繋がるわけな。
また施設送りで生徒数が減れば、当然学校数やクラス数が減り、教員のリストラが行われることになるわけ
これまた自分の身に跳ね返る
そういうこと


398 :実習生さん:2010/01/23(土) 17:22:38 ID:5t5LBrBC
評価が下がる?
上がる、の間違いだろw
厳罰も指導のひとつだってわからんような甘えたガキはすっこんでな。
その結果、定数が減ろうがそれは別の話だ。

どうも学校・公務員コンプレックスだけのクズ人間が紛れ込むから議論が進まんわ。

399 :実習生さん:2010/01/23(土) 17:42:15 ID:lX4u7SYl
教育って、全員を救ってやらなければならない甘いものなの?

極端に成績が悪い生徒。
極端に遡行が悪い生徒。

そういう連中には、やっぱりペナルティは課されて当然だし
退学って選択肢だってアリだと思う。

やさしさとか、カワイソウとかいう視点で、できの悪い生徒ばかりを中心に考えているけど
学校だって競争はあるべきで、極端にデキの悪い生徒は切らないと、まともな生徒が、それこそかわいそう。
本来、出席日数が足りなければ、退学や留年なんてあたりまえだけど
それさえしない状況だから、族だのヤンキーだのが、ろくら授業に出ずして卒業し
学歴だけは付属する(卒業しちゃうからね)なんてことになっている。

もちろん、相手は子供だから、実社会みたいに厳しくする必要はないんだけど
ある程度の厳しさも必要。

いかにクズを救うか、ではなく
ちゃんとやっている人を救うか、という視点で語って欲しい。



400 :実習生さん:2010/01/23(土) 17:53:11 ID:lX4u7SYl
公務員だから厳しくできないなら、効率の学校そのものもなくていいとさえ思う。
公立だから公務員だから、つまり相手が「国民の奉仕者だから」という理由で
バカな生徒やバカ親がゴリ押しして、それが通るくらいなら、
学校は全部私学にして、むしろ、バカを早い段階で社会から放逐するようにしないとダメなんじゃないかと思う。

401 :実習生さん:2010/01/23(土) 19:14:37 ID:gptoEgnm
無理やりやらせても、だめなものはだめ。
一所懸命がんばっていい成績とって、いい大学行っても時代の潮流という
流れにはなかなか逆らえない。

片や、一度だけの試験でのうのうと暮せる教育公務員はその数が膨大。
この根幹をどうにかしなければ、教育にも未来はない。

402 :実習生さん:2010/01/23(土) 19:57:51 ID:5t5LBrBC
じゃあ、いい大学行って公務員になる、という選択肢があるだろ。
いいかげん、挫折組のクズの寝言は聞き飽きた。妬み嫉妬しか語れないバカ。教育視点で語れよ。それができないから2ちゃんでわめくだけが生き甲斐のカス人生送るんだよw

学校・教員減らして集中させ質を高める方策もあるとは思うがな。ただ、格差は広がるだろうからそれを受け入れるか、だが。

403 :実習生さん:2010/01/23(土) 20:20:25 ID:4NcZOb80
何が試験だ
コネやツテがありまくりだろ

いんちきな試験で職を得たのを棚に上げて何たる物言いか

404 :実習生さん:2010/01/23(土) 20:28:15 ID:IcXC5b3e

 哀れ...。

 なんのかんのほざいても、公務員でいさせてくれ〜って
 納税者に土下座して懇願している様子がミエミエ。

 公務員でなければ、組合がなければ、自分の存在が確認できないカス。

 ここで無記名で情けなーい虚勢を張ってみても、家や職員室や教室では嫌われもの〜W。

405 :実習生さん:2010/01/23(土) 20:43:38 ID:psxPW7+i
やっぱり妬みじゃねえかw
クズの考えは語るに落ちるわ。

そういや私立大はコネ・裏口で入学できるからズルいと息巻いてただけのバカがいたよ。そいつの頭の中は有名私大合格者=コネ・裏口入学というお花畑だったがなw
公務員でも大企業でも、多くの者は実力で成功を手にしてるいる。やり手の営業マンだって、コネ作りから努力するんだよ。
公務員採用の透明性を求めるなら話はわかるが、
矛先がズレてるのもわからんバカは引っ込んでろ。

そうそう、教育公務員叩きするのもいいが、お前みたいなカス組はまともな学校にも行けない社会になるのわかって言ってんだろうな?
中国の経済もできるとこから投資してそんな感じで、今や日本抜いて世界第二位の大国にまでなろうかというとこが、底辺の闇は深いんだよな。


406 :実習生さん:2010/01/23(土) 21:04:15 ID:IcXC5b3e

 ウワッ!  怒ってる、怒ってるw。

 やっぱり、裏口教師だったのね。
      嫌われ者だったのね。

407 :実習生さん:2010/01/23(土) 21:07:49 ID:5t5LBrBC
ついでに言うと、質をあげるためにカネは不可欠。これがセオリーだ。世間で役立たずのカス人間は理解できてないがなw
教育の質を数的面でとらえず、少数精鋭の形に再編成するかの議論なら価値はあると思いスレ覗いたらこのザマだよ。その結果、学校の統廃合が進み教員の失職者が出ようが俺の知ったことではない。

公務員コンプレックスだけの負け組バカは指くわえて黙ってろ。

408 :実習生さん:2010/01/23(土) 21:12:03 ID:lX4u7SYl
公務員だから、バカでもクズでも相手にしてくれるんだよ。
それをわからないとダメ。
切られる覚悟のない、甘えたできそこないが、いたずらに公務員ばかり叩いてもダメだろう。

教育とは、生徒を受け入れることではないよ。

409 :実習生さん:2010/01/23(土) 21:13:49 ID:gptoEgnm
まぁ何にしても教育公務員とか
おこがましいんだよ。

まったく図々しい。田中角栄は馬鹿だな。

410 :実習生さん:2010/01/23(土) 21:15:18 ID:gptoEgnm
公務員の連中が非公務員になったら、同様の他公務員の引きずり落としがものすごかろうw

411 :実習生さん:2010/01/23(土) 21:22:45 ID:Aa0Ig0Rz
>>390
>単なる税金によって運営される公益法人、公立学校でしかないんだよ
>よってそこで雇われる教員は、公務員教員

少なくとも公益法人の職員は公務員ではないよね?
言いたいのは、地方公務員法で縛る必要があるのかということ。

412 :実習生さん:2010/01/23(土) 21:47:56 ID:wpy2gBT5
>>411
地方公務員法で何の不都合があるの?

413 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:00:08 ID:4NcZOb80
国立大学が独立行政法人化された
で、従来のような終身雇用ではなく、任期付雇用もかなり取り入れられてきている。
大学のみならず、付属幼小中高校にまで導入された。
で、能力の劣る人間などはどんどん淘汰されていくはずだ。

だから、教育公務員法なり地方公務員法なりを改正して、教員の終身雇用なんかは止めてしまえばいい
それだけでも 手抜きを平然と繰り返す人間はいなくなる
なにせ、次回の契約更新に響くからね

414 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:11:42 ID:wpy2gBT5
>>413
任期付雇用は公立小中高にも取り入れられてるけど
情報弱者?

しかも終身雇用は国立大学法人にも民間企業にも当然にあって
ないのは派遣くらいなんだがどういう論理?

415 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:20:29 ID:4NcZOb80
>当然にあって
これがこの国をおかしくした元凶なのだよ
人口が増え続ける時代ならそれもいいだろう
が、もう人口減少時代なのだよ
いい職も限られてくる
その職を能無しが占め続けることは百害あって一理なし ということ
競争原理で無能者は淘汰されなければならない

こういうご時世に身分保障がありクビにならない、などということはむしろおかしいことだと思うべき


416 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:24:31 ID:Aa0Ig0Rz
>>412
法律の縛りがあるため、自由に職員の降格ができない。
「学校は救うが職員は救わない」っていうのも、ありで良いと思うんだよね。

417 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:28:39 ID:wpy2gBT5
>>416
詳しくないんだけれどどういう縛り?
民間企業と違うということ?

418 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:29:57 ID:wpy2gBT5
>>415
身分保障がありクビにならないというのは何が根拠?
地方公務員法にはそんな条文は見当たらないけど


419 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:37:22 ID:4NcZOb80
条文解釈ではそのとおり
ただし 職の廃止や定員の減少 以外では分限免職は出来ない規定
この1月の社会保険庁廃止での分限免職が四十数年ぶりとのこと
このくらい難しいということだから、特例法法改正した方がいいだろう

420 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:39:00 ID:wpy2gBT5
>>419
教員は分限免職されていますが
情報弱者ですか?

421 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:42:24 ID:wpy2gBT5
>>419
>条文解釈ではそのとおり
>ただし 職の廃止や定員の減少 以外では分限免職は出来ない規定

以下転載
>地方公務員法

>第28条 職員が、左の各号の一に該当する場合においては、その意に反して、これを降任し、又は免職することができる。

>1.勤務実績が良くない場合
>2.心身の故障のため、職務の遂行に支障があり、又はこれに堪えない場合
>3.前2号に規定する場合の外、その職に必要な適格性を欠く場合
>4.職制若しくは定数の改廃又は予算の減少により廃職又は過員を生じた場合


>職の廃止や定員の減少 以外では分限免職は出来ない規定
の根拠は何ですか?

422 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:44:27 ID:Aa0Ig0Rz
>>417
地方公務員法

第27条 (第1項略)
2  職員は、この法律で定める事由による場合でなければ、その意に反して、降任され、若しくは免職されず、
この法律又は条例で定める事由による場合でなければ、その意に反して、休職されず、
又、条例で定める事由による場合でなければ、その意に反して降給されることがない。
(第3項略)

423 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:45:25 ID:wpy2gBT5
ちなみに、
社会保険庁職員は国家公務員でした。
よって適用されるのは国家公務員法です。
地方公務員法とは関係ありません。

424 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:47:31 ID:wpy2gBT5
>>422
>この法律で定める事由による場合でなければ

すぐ後ろに4つの場合に免職できると定められているのです
>>421に貼ったのがそれです

425 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:50:55 ID:4NcZOb80
まあ 4 のつもりで書いたわけだが
実際に 1 で首を切ろうとするなら、裁判沙汰は覚悟しないといけない
だから、任期満了で自動失職 規定があったほうがいいということ
現に今でも常勤講師などはこの規定になっている
ただし、これは臨時的任用だから ということだよな
その代わりに臨時雇いには試験などは無く、コネ任用がまかり通っている
こちらの方が問題だろうよ

だから、任期つき正規雇用を制度化した方がいいだろう ということだよ

426 :実習生さん:2010/01/23(土) 22:56:27 ID:wpy2gBT5
>>425
根拠はないということですね
裁判は起こっていますが、それは民間企業においても同じように裁判が起こっています
公務員に限られたことではありません

そして教員は毎年分限免職されています

427 :実習生さん:2010/01/23(土) 23:03:21 ID:4NcZOb80
出来ないことは無いが この際法改正までした方が「能無し教員を辞めさせやすい(任期切れで当然の失職)にもって行きやすい」ということ
その方がいいだろ
何で 終身雇用に拘る のか逆に聞きたいが

428 :実習生さん:2010/01/23(土) 23:07:12 ID:wpy2gBT5
>>427
終身雇用は一般的な日本の雇用形態で
でないのは悪名高き派遣くらいですが

教員免許更新制度が導入されたのを知っていますか?

429 :実習生さん:2010/01/23(土) 23:14:36 ID:4NcZOb80
>終身雇用は一般的な日本の雇用形態で

ま、私はこれがこの国をここまでの閉塞感のある社会に追い込んだ元凶だと思っている。
むしろ、能力に応じてどんどん転職するような人材が流動化する社会が活力を生む と考えている。
ぼやぼやしていたら、いつ足元をすくわれるか分からないから、皆真剣に持てる力を出し働く

ほどほどで良いや、首には為らないのだから・・・とぬるま湯に漬かったような人間は生きていけないだろ?
こっちの方がいいだろ

430 :実習生さん:2010/01/23(土) 23:22:37 ID:gptoEgnm
教員が公務員である必要はないな。

結論が出た。

431 :実習生さん:2010/01/23(土) 23:30:39 ID:wpy2gBT5
>>429
それならなんで教員スレに粘着してるんでしょうか

432 :実習生さん:2010/01/24(日) 00:02:46 ID:nZrJ1ySp
ずばり 教員(というか学校教育分野)の民間への開放を言いたいからだよ
その方が税金支出は安くなるからね
税金は一円たりとも無駄には出来ない
身分保障に胡坐をかいて、働きの悪い公務員ではなく、ぼやぼやしているとクビになる、あるいは会社がつぶれてしまう、という競争原理が働く民間の方が質の良い仕事が出来るということ

公務員でなくても仕事がきちんとできる、と立証された分野は枚挙に暇が無い
だから、学校教育も国や自治体の役割は「公務員を直接雇用して学校を運営する」のではなく、しかるべき民間(あるいはNPOなどが)きちんと仕事をしているかを確認して補助金を配る役割に特化すれば良い


433 :実習生さん:2010/01/24(日) 00:43:17 ID:E7vsAmLN
教員に限らずとさっき言ったのと矛盾

434 :実習生さん:2010/01/24(日) 02:33:12 ID:nZrJ1ySp
>教員に限らずとさっき言ったのと矛盾

どこよ?
俺は言ってないぞ

435 :実習生さん:2010/01/24(日) 02:50:42 ID:ql0EZUeF
>>432
すでに私立学校があるが?
大学は法人化されたが、税金等入学は減っていない。
しかも広告費等で「民間に搾取」されているだけ。

民間だからと言っても成功していない例もある
JAL、郵便局なんかはその例。

436 :実習生さん:2010/01/24(日) 03:10:23 ID:nZrJ1ySp
それは一面に過ぎない
少なくとも 今までのように管理職が存在感を発揮できず、ヒラはノルマも何もなく、ただ休まず遅れず働かず という勤務態度は姿を消した。
これだけでも意味があることだ。

JRなんかが典型的な例だろう
勤務時間中に平気で風呂に入っていたりしていたんだからな


437 :実習生さん:2010/01/24(日) 05:56:02 ID:U1zUcNAB
それは一面に過ぎない

438 :実習生さん:2010/01/24(日) 06:04:03 ID:U1zUcNAB
公務員がサボってるなんてのは個人の妄想だし

私立や民間だからって税金が使われてないなんてのも、個人の妄想なんだよね。

439 :実習生さん:2010/01/24(日) 06:58:13 ID:1w5fZNi+
妄想ならいいんだけどな。そうじゃないから、皆怒っている。

こんなに情報があふれている上に、臨時などが増えてきている昨今。

公務員の仕事の内実を知ることはたやすい。

戯言もいい加減にしろよ。

440 :実習生さん:2010/01/24(日) 07:07:56 ID:1w5fZNi+
しかも、ニートなどが言うんじゃなくて「公務員は」という但し書きが
ある場合、他の業種と比べているケースが殆どだろう。

日本の大部分の低年収の世代や業種の人間が教育公務員よりも
劣るような知識しかないわけではないことくらい分からんのか?
特殊な能力のほかは例えどんな高校や大学でた奴らでも、社会で揉まれ
知恵は平均化してくる。それが戦後教育の恩恵でもあるだろう。
それら低所得者が就職時の憂き目だけでその後の生活レベルが違ってくれば
公務員に対して文句も多くなるのは必然。公務員は結局法を自分のご都合主義に
合わせてくるからな。

教師の公務員はもうこの時代必要ない。
教師はその職についたとたん「アホ」になるしなw


441 :実習生さん:2010/01/24(日) 10:16:44 ID:1LzLfcOX
>>日本の大部分の低年収の世代や業種の人間が教育公務員よりも
劣るような知識しかないわけではない
から、
>>それら低所得者が就職時の憂き目だけでその後の生活レベルが違ってくれば
公務員に対して文句も多くなる
という発想でしか話できないから、お前はバカなんだよ。

その中から、有能なものを登用するシステムを機能させる、とかいうならわかる。役立たずがクビになるシステムもいいだろう。
その中で、期限付きでどれくらいマシな人材が集まるんだ?
今の待遇でさえ、都市部の低倍率が話題になるくらいだ。通信で免許とったり教員になる道はあるのに、だ。
できる奴は私立なり、もっと評価されるとこへ去って行くだけだろうよ。

「就職時の憂き目だけ」?いいや、違うね。
「公務員うらやましい!ズルい!」とわめくしか能がないからだろw
そんなバカは天にツバしてて自身に帰ってくることがわからないからバカのままなんだぜ?
コスト削減民営化結構、JRだってサービスは向上した。
反面、地方は切り捨てられ、駅前はシャッター街が広がってるけどなw
ま、ひとつの選択肢だ。

442 :実習生さん:2010/01/24(日) 10:44:21 ID:ucCljbTw
公務員の給料が高くてうらやましいなら、試験受けろ。
大卒であれば、平等に受験資格はある。年齢制限がない県(静岡等)もあるので県を選ばなければ。

公務員が仕事をしていないと思うなら、公務員になれ。
職種がいろいろあるから一概に言えないが(ごみ処理関係は問題になったな、そもそもあれは朝早いとはいえ午前しか仕事がないから。午後は窓口補助とか手はあるはずだが)
教員は最低限3時まではどうやっても避けられない仕事がある。しかも休憩なし。

民間でもJALやら郵便局やら問題になる例がある。
JALは民営化したが、民間ゆえに待遇が良すぎて破綻した。
公務員だとこうなる前に叩かれて給与が激減していた。
(JRはさほど高くないが国鉄時代よりは昇給、NTTなどはかなり給料が高い)

郵便局はもとより高卒待遇でかなり給料が安い。
でも、サービス水準はさほど悪くなく田舎にもあるので重宝されていたが、民営化され
配達回数減、配達時間の増大など、田舎だけでなく都市部も不便に。合理化とも言うがかならずしも良いとはいえない。
※郵便局は構造的問題があってもほぼ黒字。
一部の人間だけ儲かる民営化。ここにいる大半が損するわけだが。
学校が民営化されれば2chに書く能力さえないない者が増えるだろう。

443 :実習生さん:2010/01/24(日) 12:59:23 ID:U1zUcNAB
郵便局たたきは、小泉が、派遣法を導入するための隠れ蓑だったからなあ。
当時、それに踊らされて騒いでいた無知が、いま派遣に堕ちて苦しんでいるのは自業自得。

よく民間は苦しんでいるってけど、底辺レベルの人間(派遣とか)が
低い待遇やノルマを背負わされて苦しんでいるわけ。
そういう底辺だけの視点からだけで民間を語るのはいかがなものか。
底辺が堂々と「民間は」と、まるで民間の代表者、代弁者みたいに発言するのは間違いだと思う。

切られる側と切る側。ノルマを課される側と課す側。待遇を決定する側と従う側。
両方とも民間であり、「民間は」と発言する以上、両方の視点から見るべきだろう。

ちなみに俺は、公務員はひとつのシステムであり、
業種、職種で、給料を含めて待遇が違うのは当然で特に気にはならない。
俺の待遇は悪くないし、特に苦しんでいないしね。
これも「民間の意見」だ。

ましてや、自分が苦しいから、あるいは苦しんでいる人がいるから、オマエも苦しめ、
なんて非理論的な言動は論外。
もちろん公務員の給料は税金だが、社会的地位によって、負担している税金も違うはず。
苦しんでいる人、派遣やプアの納税額はどのていどだろう。
納税は国民の義務であり、まともに税金を払えていない=義務を果たしていない人に、政治や公務員にクチを出す資格はないだろう。

444 :実習生さん:2010/01/24(日) 13:09:11 ID:U1zUcNAB
ちなみに、実は俺も、公務員教師の排除、学校の私学化には大賛成なんだが(w

つまり、それは学校の私学化、私塾化であり
成績の悪い、遡行の悪いバカは早めに切り捨てる、という点で、大賛成。

生徒も学力で分類されるべきだし、成績のいい生徒にはさまざまなサービスがある。
はんたいに成績のわるい生徒は切られる。
だれもが成績優秀者になれるわけじゃな、誰もが東大に入れるわけじゃない。
ダメなヤツは結局ダメで、そういう人に、人や時間などのコストをかけるなんてのは、
効率のいい教育とはいえない。

教育とは、教えね側だけでなく、受け手の資質も半分関わってくるわけだし、
効率が良い授業、
高結果(生徒は高い成績をとり、高レベルな学校に進学。そういう高レベルの生徒が多ければ、教師の成績も高いということになる)
を考えれば、できない生徒は排除することは当然のことだろう。

公立(公務員)でない以上、教育することは義務でないので、効率化や先鋭化はたやすくできると思う。

現在、ヒキコモリやヤンキーなどのバカを(たとえば出席日数があきらかに不足しているにもかかわらず)排除することができず、
結果的に卒業させてしまい、結果的に「卒業という学歴」をむやみにばら撒いている現状を考えれば
学校を完全に私塾、私学化することで、できの悪い人間を早い段階で
社会から排除することができるし、
それが結局は社会のためになる。と思う。

445 :実習生さん:2010/01/24(日) 15:06:00 ID:9CkM87wb
>>444
何を言っているのだ?
成績の悪い者をよくするのが(むしろ本来の)教育じゃないのか?
成績の良い者には澱みなく上級の教育機関に流し、
悪い者にはより手厚い教育を施すべき。
できない者の排除だなんてそれは教育の放棄を意味する。

>公立(公務員)でない以上、教育することは義務でないので、効率化や先鋭化はたやすくできると思う。
公務員じゃなくても義務はある。というか国民の3大義務の1つだろ。

446 :実習生さん:2010/01/24(日) 16:02:24 ID:EMUkQSsn
てか、このスレって人それぞれ「公務員」に対するイメージが違うんだよね。
公務員だって、不安定な身分で人一倍仕事をしている奴もいるし、
民間であっても、他者の犠牲でのうのうと飯を食っている奴もいる。

さらにいえば、教育に何を求めているのかも、人それぞれ違いすぎる。

だから、具体的な制度設計の話になると、話がまとまらない。


447 :実習生さん:2010/01/24(日) 17:49:23 ID:584gnxkd
>>419
教職員の分限免職も知らない奴がいちゃもんつけんなよw
アホかと思った。

448 :実習生さん:2010/01/24(日) 17:59:29 ID:584gnxkd
>>422
同意。まったくその通り。

449 :実習生さん:2010/01/24(日) 21:21:11 ID:1w5fZNi+
分限免職処分がもっと適正運用されればいいと思う。
加えて…
地方公務員法
第一条(目的)
この法律は地方公共団体の人事機関ならびに地方公務員の任用、職階制、給与、その他の勤務条件、
分限及び懲戒、服務研修及び勤務成績の評定
                ↑
※特に【勤務成績の評定】ココなw
参照 地方公務員法39条40条
(研修)(勤務評定)
任命権者は職員の執務について定期的に勤務成績の評定を行い、
その評定の結果に応じた措置を取らなくてはならない。


特例法21の4
公職選挙立候補に置ける職員の規制(公職選挙法89?91)
学校の政治活動の禁止(教育基本法8の2)

これ、と…あとはめんどくさいから中身は調べてねw
国家公務員法第78条の4号
地方公務員法第28条の1の4「職制若しくは定数の改廃又は予算の減少により廃職又は過員を生じた場合」
の適正運用を推進すれば、いいんだけど、実態は「熱意のある」臨時の首を切って
高齢、高所得の駄目教育公務員がのさばっている実態。

そこにメスをいれなけりゃ…だね。




450 :実習生さん:2010/01/24(日) 21:30:39 ID:1w5fZNi+
国民の3大義務なんて誰のためなんだか…。

憲法なんて綺麗言ばかりで…変えなければ日本は再生しないね。
条例改正ごときでは国(文部科学省)に潰されてしまう。

451 :実習生さん:2010/01/26(火) 06:40:31 ID:HoJMm2Ws
民主の出方次第だね

452 :実習生さん:2010/01/27(水) 23:27:51 ID:otW3mUXQ
公務員コンプレックスかw 

それもあるな。不公平な世の中は今に始まったことじゃないが、この時代には

教員=公務員はそぐわない。次第にその気運は高まるだろう。

コンプレックスが圧倒的大多数になれば、巨悪は倒れる。



453 :実習生さん:2010/01/28(木) 00:58:04 ID:cSdlwLYU
他人をうらやむことしかできないカスの自爆テロというわけかw
大学全入時代とも言われバカが量産された結果の、ひとつの社会の揺り戻し作用だな


454 :実習生さん:2010/01/28(木) 21:57:28 ID:YmGTwkQI
>>453
よく言うよ。カスが。

455 :実習生さん:2010/01/30(土) 17:07:25 ID:6f6MBbvC
教員が公務員の必要はない。
税金でてんこもりの保障が必要な職種ではない。

456 :実習生さん:2010/01/30(土) 17:45:31 ID:SYXR6QLP
>>455

>>449 の意見についてはどうよ?
私は基本的に賛成なんだが。



457 :実習生さん:2010/01/30(土) 19:14:19 ID:8+bKiKlf
三者面談で話したけど教師って馬鹿だぜ。
あまりにも馬鹿だったから、学年主任と校長呼び出して話したけど、やっぱり馬鹿だった。

金を稼いだことがないって子供と同じだよ
社会を語るとき、金の話が抜けてる。致命的欠陥だよ


458 :実習生さん:2010/01/30(土) 20:41:12 ID:QYg5wIBT
ガキの時は気付かなかったが、親になって会うと教師は馬鹿だね
依頼、見積もり、契約、納品、請求、支払いって工程を経験してないからね。大人の顔をしたガキそのものだよ

中卒の建設屋と話した時と同じ気分になる。

459 :実習生さん:2010/02/01(月) 11:07:13 ID:dn+sGQ86
>>457

> 金を稼いだことがないって子供と同じだよ
> 社会を語るとき、金の話が抜けてる。致命的欠陥だよ

そんなことはない。昔の武士を見てみろ。金を稼ぐなど士農工商で下の下の者がやること。
少なくとも社会の木鐸たる教師には無縁でよろしい。


460 :実習生さん:2010/02/01(月) 11:10:04 ID:dn+sGQ86
>>458

> 依頼、見積もり、契約、納品、請求、支払いって工程を経験してないからね。大人の顔をしたガキそのものだよ

学校の内情を知らんくせに知ったかぶるな、下郎。
修学旅行の業者決めや備品納入など、学校運営に関わることに関して、
各分掌でそんな手順はあたりまえのことととしてやっておるわ。
教員は分掌の一員としての大事な仕事もある。欧米とは違って日本の教員が多忙な理由の一つなのだが。

461 :実習生さん:2010/02/02(火) 18:59:37 ID:YYd2lbfy
学校の内情w

>修学旅行の業者決めや備品納入など、学校運営に関わることに関して、
 各分掌でそんな手順はあたりまえのことととしてやっておるわ。
 教員は分掌の一員としての大事な仕事もある。

業者決めや備品納入などがそんなに大切で時間も手間も掛かるものか?
その程度のことをどんな位置に置いているんだ。
一般と違って、利益に直結することもねーだろ。どうせ酒飲席なんかでいい加減に決めて
校長の決済もらうだけだ。

ばかじゃねーのw

462 :実習生さん:2010/02/02(火) 19:03:27 ID:6WSrj680
キチガイは相手にするだけ無駄
論破されると時間だの手間だのなんて後から言い出すんだから

463 :実習生さん:2010/02/02(火) 21:33:09 ID:MTFVA5dT
>461

 知らないというのは困ったモンだねぇ。最低3社からは見積もりをとって
作って出せば、「他の学校で箱の予算でやっている」と、前提が違うような
学校の例を出してきて蹴られてなんての繰り返しなんだけどね。
 だいたい、今は修学旅行って昔ほどうまみがないから業者がやりたがら
ないんだよ。相見積もりとるのに苦労することだってあるんだから。

>どうせ酒飲席なんかでいい加減に決めて

 昭和の話だ、そりゃ。

464 :実習生さん:2010/02/02(火) 22:51:18 ID:YYd2lbfy
>>463
よく言うよ。今でも通例だろ。酒飲みながらは。
しかも、その程度の仕事をさも大層な仕事をしているかのように振舞う。

お前は世間知らずだ。社会人やったことないだろ。
教師が社会人なんて認めない。

教職が潰れたらお前らは食っていく術がないだろう。

465 :実習生さん:2010/02/03(水) 00:14:44 ID:IpMXiNWg
>>お前は世間知らずだ

そのセリフそっくりそのまま返してやるよ。
根拠はアフォの脳内での思い込みか。学校も社会のひとつだが、何も知らねえじゃねえか。
そんなんだから社会で役立たず扱いされて、こんなとこで泣きベソ書きなぐるしか能がないんだろw
世間知らずのバカは一生、電波わめいてろw

466 :実習生さん:2010/02/03(水) 11:04:57 ID:cWPkOz1Z
100万人もいるのか。
多すぎるだろ。 それ。

467 :実習生さん:2010/02/03(水) 12:55:03 ID:qd9lD78U
でも教師が伝える能力が低いのは確かだよ。歴史で年号教えてる事に疑問も感じないからな
幕末なんて竜馬はこういう人間だった。晋作はこうだったが一番大事なのによ

社会人から見れば橋下知事の話術は尊敬に値する。教師の話術は社会人以下なのは確かだよ
教師なんてうちの会社じゃ使えない

468 :実習生さん:2010/02/03(水) 12:56:01 ID:qd9lD78U
でも教師が伝える能力が低いのは確かだよ。歴史で年号教えてる事に疑問も感じないからな
幕末なんて竜馬はこういう人間だった。晋作はこうだったが一番大事なのによ

社会人から見れば橋下知事の話術は尊敬に値する。教師の話術は社会人以下なのは確かだよ
教師なんてうちの会社じゃ使えない

469 :実習生さん:2010/02/03(水) 16:49:12 ID:NpQPP2dR
働かなくても給料がもらえるのは公務員だけ

470 :実習生さん:2010/02/03(水) 22:18:52 ID:Chsj4qD/
おいおい、、、、、
社会科の授業で「竜馬はこういう人間だった〜」とかが一番大事?バカ確定だろ。
文句ほざいてる底辺は、所詮このレベルか、、、、、
趣味のカルチャー講座じゃないことすらわからんのな。

まあ、うらやましがるだけで何も出来ないカスが教壇立っても、DQN学生相手にションベンちびって出席取ることすらままならんだろうがw
そういうことだ。


471 :実習生さん:2010/02/03(水) 22:32:34 ID:cWPkOz1Z
教員で能力の高い奴なんていない。誰かの考えたことを伝えているだけ。

能力が高くないから教員やっている。

従って、教員の雇用方法の法改正が必要。

公務員である必要はない。



472 :実習生さん:2010/02/03(水) 22:39:56 ID:cWPkOz1Z
例えば高校なんて全員行かせるから学問の価値が分からなくなる。

一部の層だけが法体系で守られた中で一生

ぬるま湯につかるような社会は朽ちてしまう。

文部科学省なんて要らない。教員が公務員である必要はない。

知識にも意欲にも餓えが必要。 

473 :実習生さん:2010/02/03(水) 22:47:55 ID:ptl9W4s5
そもそも今の狂院に給料なんて払う価値すらない。

474 :実習生さん:2010/02/03(水) 22:56:58 ID:qEHBHhaV
>>教員で能力の高い奴なんていない。
へえ、根拠は?脳内妄想で人を説得できるとか、そんな甘えた社会で生きてないよね?

>>能力が高くないから教員やっている。
ふ〜ん、じゃあ証明してみせてよ。データでもあるんだろうね。あ、偏差値バカはいらないからねw

>>従って、教員の雇用方法の法改正が必要。
文の論理が飛躍してるのわかる?まさか、会社でこんな杜撰な文書出してないよね??ブラックのクソ会社だったらごめんねw

>>公務員である必要はない。
ま、それもアリだとは思うよ。
ただ、「公務員、うらやまちいでちゅ〜」ってとこから来てないよね?どうすれば社会に活力が戻るかとか、ビジョンがあって語ってるんだよな?

でなければ、オマエはただのアホ。




475 :実習生さん:2010/02/03(水) 23:17:00 ID:nA7EDfIa
↑じゃあお前が教師はどういう人間がなってるか?どうやって社会貢献してるか?
先に語りなさい。君が生徒だったら僕は体罰してるよ

476 :実習生さん:2010/02/03(水) 23:25:15 ID:IpMXiNWg
>>君が生徒だったら僕は体罰してるよ
世間に叩かれて教師クビですな。文句垂れてるのはホントにこの程度、まったく勤まりませんでしたねw
はい、さようなら。

477 :実習生さん:2010/02/04(木) 02:32:01 ID:WPZrC3sE
こんな所で落書きしてないで実行してみろ

478 :実習生さん:2010/02/05(金) 19:15:58 ID:Yfa8N8qy
教員が多すぎる。
一クラス70人でも育つ子は育つのだから、放っておいて良い。

教員が公務員である必然性はないな。

479 :実習生さん:2010/02/05(金) 21:07:13 ID:4z+yPTNs
自分も教員は公務員だから妬み心があったが
授業参観で今の教員のレベルの高さを実感して考えが変わった。
授業も子どもとの接し方も非常に上手だった。
教員は公務員で全く問題ないと思う。

480 :実習生さん:2010/02/05(金) 21:13:47 ID:OWK/ObGG
インターネット授業を取り入れれば学校施設が不要になり世界一優秀な先生の授業が人数制限を受けずに受ける事が出来て

不要な無能教育公務員約100万人の平均年収800万円が必要無くなり、財政再建が出来る

481 :実習生さん:2010/02/05(金) 21:39:53 ID:4z+yPTNs
それは妄想です。
人と人の生身のかかわりなくしては教育は成立しませんので
学校教育にそのような手法は通用しません。
ですので、非正規人員の増員(すでに臨時任用、非常勤の教員は多数います)で対応するしかありませんので。

むしろ端末一本でできる証明書発行等の市役所等の仕事こそが合理化対象になるでしょう。

482 :実習生さん:2010/02/05(金) 21:42:19 ID:4z+yPTNs
(追加)
人しかできない仕事は多いです。
あなたの考えだと、精神科の医師の仕事ですら
端末の質問に答えてその結果から処方する薬を出せばいいということになります。
ですが、人間はもっとあいまいなものですから、
精神科の医師の仕事はそのように合理化はされません。

483 :実習生さん:2010/02/05(金) 21:43:10 ID:OWK/ObGG
アメリカやオーストラリアやシンガポールで当たり前のように行われているインターネット授業を

何故日本では出来ない

484 :実習生さん:2010/02/05(金) 21:52:43 ID:OWK/ObGG
インターネット授業は双方向で人間対人間で出来るパソコンを媒体にしただけの方法であり

世界一優秀な先生の授業が人数制限なく受けられる最高の手段であり

無能な教育公務員の授業を受けさせられる子供を救う唯一の手段である。



485 :実習生さん:2010/02/05(金) 22:07:30 ID:OWK/ObGG
何も努力しなくても解雇も減給もされない公務員の身分にあぐらをかいた無能教育公務員の時間の無駄授業から未来ある子供を救う唯一の手段

486 :実習生さん:2010/02/05(金) 22:11:17 ID:OWK/ObGG
反論はないですか、無能教育公務員さん

487 :実習生さん:2010/02/05(金) 22:18:01 ID:cNWS+xMa
>>484
そんな手法は、とうの昔に専門家が否定している。
e-learnigは既存の形態よりコストが高い。

なぜか?
質問のメールが来たら、その日のうちに返す必要が出てくるんだぞ。
双方向というものは、コストがかかるんだよ。
宿題の添削も同様にスピーディーにやらないといけない。

ちゃんとe-learnig運用したことあるの?

488 :実習生さん:2010/02/05(金) 22:58:08 ID:OWK/ObGG
選挙で選べない教育公務員の味方の専門家が否定

宿題の添削など塾の講師がよくやる添削や質問の返答の書き込みや宿題を見るアルバイトを雇えばいいだけで

無能教育公務員の時間の無駄授業を受けなければならない膨大な無駄コストと未来ある子供への弊害を考えれば

言い訳にもならない屁理屈だ




489 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:21:53 ID:HrJzIEcq
学校がどんな場所だったか思い出せないみたいだな。インターネットが聞いてあきれる。社会性のカケラもないお前さんの日常と一緒にするなよw
未来ある子どもの将来を、世間のカスの妄言で台無しにされてはたまらん。
以上。

490 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:27:04 ID:OWK/ObGG
勉強以外の思い出作りが言いたいようだね

役立たずの無能教育公務員の逃げ込む常套手段だな



491 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:28:45 ID:FX4Wgkax
そもそも競争がないと進歩がないというのは奴隷の使用人の妄想

492 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:31:18 ID:OWK/ObGG
はっきり言うが、無能教育公務員の役立たずの時間だけが無駄授業には思い出は存在しない

ただの時間の浪費で後悔ばかりの時間である事ぐらい生徒「子供」が言わなくても理解しましょう

493 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:34:14 ID:OWK/ObGG
食料も資源もない国に
競争がない

どうすれば国民は生きていけるのだろうか

税金を合法的に盗み放題する教育公務員には理解出来ないだろう

494 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:35:06 ID:HrJzIEcq
思った通り、バカそのものの返答しかできんのなw
学校で学ぶことって試験で点取ることだけじゃなかったのわからなかったんだなw
それじゃ「社会性」というものがお前さんみたいに備わらないだろ?w

まあ、人生にロクな思い出もないヤツの僻みからのカキコのは同情くらいはしてやるよw

495 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:44:05 ID:OWK/ObGG
社会性を磨くのは社会「仕事」についてからで

けして役立たずの無能教育公務員が言う1円も税金以外のお金を儲けたことがない
無能教育公務員に社会性を得た覚えがないのは私だけではないでしょうか

496 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:44:52 ID:pOv78GPR
小学生の頃から社会不適応の児童は一生不適応だよ。
老後が心配だね。

497 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:47:03 ID:v1vpUSEV
教員が自らの欠点を言わない。だから人を教える資格が無いんだよ

社会人経験が無い、または乏しい。だから雑談が詰まってしまう事が多々あるって言えるなら見込みはアルけどね。一般人の僕だって経験した社会の事しか分からない、陶芸の良し悪しなんて区別もつかない。小杉の切り返しは尊敬してしまう、完璧に自分より能力は上だと・・・・

教師が自分より頭が切れるなんて思った事は悲しいが無い


498 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:52:22 ID:OWK/ObGG
社会不適応者はいつの時代も存在する

だからと言って何も役に立たない授業を垂れ流す無能教育公務員を肯定は出来ない

499 :実習生さん:2010/02/05(金) 23:57:15 ID:HrJzIEcq
>>495
お前さんの足りない知能と経験ではそう考えるのが精一杯なんだろうけどさ、
社会性も培わないまま世の中に出ても、ネットでグチるだけの惨めな人が増えるだろう?可愛そうだとは思わないかい?w

ついでに、学校も社会の一つなんだがな。
お前さんが認めない?
いいから神経科行ってそう言ってきな。悩みは解決するぞw

500 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:07:27 ID:55yV75fb
>>495
お前さんの足りない知能と経験ではそう考えるのが精一杯なんだろうけどさ、
社会性も培わないまま世の中に出ても、ネットでグチるだけの惨めな人が増えるだろう?可愛そうだとは思わないかい?w

ついでに、学校も社会の一つなんだがな。
お前さんが認めない?
いいから神経科行ってそう言ってきな。悩みは解決するぞw


バクチャー症候群って知ってる?己の能力の低さを屁理屈で誤魔化そうとする行為の事だよ
教師が当てはまるね。君は教職から去れ

501 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:08:12 ID:lDi7Hpoa
世界一優秀な先生の授業が受けれるインターネット授業を受けたい

努力せずに楽して合法的に高給が得られる公務員の身分にあぐらをかいた無能教育公務員の時間無駄授業はこりごりだ

税金以外のお金を1円も稼ぐ事が出来ない人間「税金以外のお金を1円も稼げない教育公務員に資源も食料もない国で生きていける

本当に役に立つ教育をする事は不可能である事ぐらい小学生でもわかる事である

502 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:18:39 ID:lDi7Hpoa
将来人口激減が確実の若者や選挙権すらなく政治選択出来ない子供やまだ生まれもしない子供らが主に返済しなければならなくなる

60年返済の借金の赤字国債を毎年数十兆円も垂れ流して

60年返済の借金が毎年数十兆円も含んだ税金以外のお金を1円も稼ぐ事が出来ない教育公務員に資源も食料もない国で生きていける

本格に生きる事に役立つ教育をする事は不可能であるただ無駄な役に立たない無駄時間授業が繰り返されるだけである。

503 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:19:24 ID:55yV75fb
同級生で教師になった奴は口のきき方がおかしくなってる。


ガキを相手にしてるから命令口調になるんだよな。当然怒鳴られてシュンとしてた


ボクシング部の奴に外に放り出されたけどね(笑)

504 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:33:32 ID:lDi7Hpoa
逆らえない子供しか偉そうな口をきけない

将来人口激減が確実の若者や選挙権なく政治選択出来ない子供あまだ生まれもしない子供らが主に返済しなければならなくなる
60年返済の借金の国債や地方債等が景気が良い悪い関係なく毎年数十兆円も垂れ流された予算の税金から

何も努力せず競争せずに合法的に垂れ流される生きる事に役に立たない無駄授業を垂れ流す無能教育公務員「教師」平均年収800万円以上と

資源も食料もない国で何も役に立たない無駄授業を受け続ける未来ある子供達

505 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:45:54 ID:lDi7Hpoa
反論はありませんか、無能教育公務員「教師」

506 :実習生さん:2010/02/06(土) 00:56:32 ID:girUXhYU
教育に縁がないわけではないが、俺は別に教職じゃないのだがw
教員が知り合いにいるなら、同期の中じゃ物好きの負け組み扱いがデフォだと思ってたんだが違うのか?w
うらやましがって泣きごと言ってるのはどんな底辺かって話だよ。やっぱり中身も言うこともその程度だろ。
世界一すばらしいインターネット授業で盛大に笑わせてもらったが、体育や家庭科他、実技系集団行動系どうすんだよw
ともだちはパソコンだけかい?
どんな社会不適格者量産したいんだwww
まだ実際の行動取ってるだけ現場にいる教師の方が社会の役に立ってるぜ?
それ以下の役立たずのクゾの話に価値があるとでも?w

ま、こういうネジ飛んでるのが沸いてるの見ると、教育の無力さは理解できるw


507 :実習生さん:2010/02/06(土) 11:31:30 ID:iCYTjjmb
インターネット授業のどこがそんなに笑うところなんだ?
実技系集団行動系なんて、素人の教育公務員が「教える」ことができているわけないだろw
友だちの作り方を「学校」だけで学ばせようというのかい???
んじゃ、僻地は余計に存在価値がないな。

508 :実習生さん:2010/02/06(土) 11:35:47 ID:iCYTjjmb
公務員がうらやましいとかホントにデフォできちがいなんだな。
これまで読んでて、そんなことで論議している内容じゃないだろ。

逆に言えば、うらやましがられている場合でもない。
そこが分からないのは、>>506がビンゴだからだろ。

509 :実習生さん:2010/02/06(土) 11:41:21 ID:qP0M+Cx8
だからバカにされてるんだよw
学校の機能を「思い出づくり」としか思いつけないお子ちゃま頭じゃあねえ。

>>素人の教育公務員が「教える」ことができているわけないだろw
学校生活も満足にこなせなかったカスの思い込みは根拠になりません。

とりあえず、お前が友達いないのはわかった。
自分が意味のないクズ人生だからって、他の子どもに迷惑を押し付けないでくれよw

510 :実習生さん:2010/02/06(土) 11:43:27 ID:lDi7Hpoa
実技系集団行動は、日本人の10分の1以下の給料で喜んで仕事をする中国人で十分である

511 :実習生さん:2010/02/06(土) 11:50:09 ID:lDi7Hpoa
学校を卒業して仕事が始まれば嫌でもグローバル競争「世界的競争」にさらされる

何も努力せず競争ないすべて税金支出の教育公務員には理解出来ないだろうが


512 :実習生さん:2010/02/06(土) 12:14:35 ID:KJLrzFSv
競争に落ちこぼれ、ネットでだけの泣き喚くだけのお前さんみたいなやつを生まないためにも学校は必要だろうな。
「自分が意味のないクズ人生だからって、他の子どもに迷惑を押し付けないでくれよw」、
今までの話をまとめるとこれに尽きる。

513 :実習生さん:2010/02/06(土) 12:44:11 ID:lDi7Hpoa
世界最速で少子超高齢化社会を迎え資源も食料もない国の日本の教育を

世界最高の物にする為には、世界一優秀な先生から人数制限なく受けられるインターネット授業がどうしても必要である事ぐらい

誰でも理解出来る事である。

514 :実習生さん:2010/02/06(土) 13:13:26 ID:iCYTjjmb
>>509
どういう頭の回路?
それとも単に煽り?
いずれにしても低脳w

515 :実習生さん:2010/02/06(土) 13:16:58 ID:iCYTjjmb
要らないよ。教育公務員なんか。
学校を否定するわけでも、教育を否定するわけでもないが。
「教育公務員」は要らない。



516 :実習生さん:2010/02/06(土) 15:40:11 ID:fudrEi0a
現実は尊敬できる教師にはあった事が無い。がほとんどだろ


この現実はどうよ?506の現役教師さん


民間で言葉尻とらえて上げ足ばっかり取ってる506みたいな奴はどんな手使っても首にされるぜ


勝手に否定して勝手に答えるお前は気持ち悪いぜ。    うっとうしいから反論は許さん

517 :実習生さん:2010/02/06(土) 16:44:26 ID:girUXhYU
よっぽど教師にトラウマがあるみたいだなw
同情に値するわ。いいから病院行け、悪いことは言わん。

お前の狭い世界が世の全てなのか?おめでてーなw
低年齢のガキって、自分以外の世界を認識できてないんだぜ?それと同レベル。
そもそも、尊敬できるから公務員なのかい?
とにかく認識がズレてるからカス扱いされるんだよ。

それで、「どうよ?」と聞いといて「反論は許さん」とか、どんだけ低脳の発言だよwww
そんな発言から滲み出るとおり、お前、民間の代表ヅラしててもそこで通用してないだろ?w
ブラック底辺から早く抜け出さないと、ネットと違って誰も相手にしてくれないぜw

いいか?よく読めよ?
カス教師がクビなるのもいい。
教員が公務員でなくてもいいだろう。

そこで私怨だらけの理由とあきれた方策を連ねるだけだから、バカ晒して失笑される。

518 :実習生さん:2010/02/06(土) 17:03:57 ID:xW5pvfuC
・地方公共団体が直接設置している大学の教員
・特別支援学校の寄宿舎指導員
・実習助手
・常勤講師(契約年数一年間)

これらも教育公務員なのが忘れられている…。
寂しいスレだ。

教育公務員特例法を全部読んでから来て欲しい。

519 :実習生さん:2010/02/06(土) 18:42:41 ID:+vFPswTn
>>480
>>481
NHKの教育番組で十分

520 :実習生さん:2010/02/06(土) 18:43:23 ID:+vFPswTn
>>481
ちゃんと仕事(教育)してから物言えよ

521 :実習生さん:2010/02/06(土) 20:03:55 ID:9TaC/TBC
高校では既に通信制と言うのがあって、通信によって教育がなされている。
だから、これを小中学校にも拡大して通学を減らせばいい。
これで無能な公務員教師はそれほどいらなくなる。

522 :実習生さん:2010/02/06(土) 21:54:13 ID:cEvfIOYv
一方的に強引に解釈して都合のいい答えを出す。
聞かれた事を答えろよ。 教師ってどっかネジが飛んでるだろ?

523 :実習生さん:2010/02/06(土) 22:00:53 ID:3lEKdd7U
教師はろりこん、女子生徒を犯したくて四六時中ムラムラしてる

524 :実習生さん:2010/02/06(土) 22:25:54 ID:Pb/OZ4Ti
教員は、いいね。楽勝。

525 :実習生さん:2010/02/06(土) 23:31:44 ID:iCYTjjmb
教育公務員の必要性を説く輩=実際をカムフラージュしている教育公務員か関係者が
教育公務員の必要性がないと説く輩を公務員うらやましい派(ニート、低所得者)と決め付けたい
図式なんですね。ここは。

あほらし。国家財政と緊縛の経済事情、そして今後の国家ロードマップ。
加えて戦後教育の反省がきちんとなされれば、自ずと答えがでる。
それをあーじゃ、こーじゃと難癖つけるのは無粋極まりない。
御身大切主義だと言われてもしかたないよ。教育公務員諸君


526 :実習生さん:2010/02/06(土) 23:38:09 ID:iCYTjjmb
いつまでも学校教育に頼っている場合じゃないだろ。
そもそも学校が機能しなくなっているぞ。影響にしてもそうだろ。
ほかに教育する機会が与えられれば機会均等になるんだよ。
教育公務員の平均賃金や身分保障の均等じゃないんだから。大切なことは。
その牙城を崩すのは手っ取り早く教育公務員制度を無効にすることだ。

527 :実習生さん:2010/02/07(日) 00:03:16 ID:krxisyxe
あのう、いいかげんレベル低い考え押し付けないでもらえますぅ?あんたが学校嫌いなのわかったからさぁ。
バカがうつるw

528 :実習生さん:2010/02/07(日) 00:18:39 ID:V2E2B5N8
問:教育公務員の範囲をもれなく記せ。
(レベル1)






まさか、学校教員だけだと思っているんじゃないだろうね?

529 :実習生さん:2010/02/07(日) 07:24:49 ID:MrLd6ywv

全ての地方教育公務員だ。
研究者も事務員も休職も給食も委員会もなんもかも含めて
国家公務員の文部科学省もいらない。



530 :実習生さん:2010/02/07(日) 07:27:06 ID:MrLd6ywv
>>527
レベルが低いのは教育公務員というデフォが余程痛いらしいな。
教育公務員がその程度だから、公務員的価値がないんだ。

531 :実習生さん:2010/02/07(日) 07:33:22 ID:MrLd6ywv
そもそも高等教育機関の国立大学の職員が独立行政法人扱いになっているのに、
なんでそれより低レベルの義務教育機関の教員が「地方公務員」のままなんだ?
学力も上げられない。こころも育てられない。体力もつけきれない。
しかし、教員は旧態依然のシステムでどっぷりぬるま湯が続いている。
非常におかしい。
もはや学校というシステムが惰性以外なにものでもない。

532 :実習生さん:2010/02/07(日) 10:15:05 ID:AT6ono6f
公務員教員でなくとも、国民に教育を提供することはできる
医療、福祉、介護で可能なのだから教育でも可能なはずだ
民間の事業提供者を監督・支援すればいいだけの話

公務員教師を雇用して自治体直営 は非効率だから廃止すべし


533 :実習生さん:2010/02/07(日) 12:11:50 ID:6K8vLkwX
教師が公務員である必要性はまったくなし

誰でもわかる現実である

534 :実習生さん:2010/02/07(日) 14:44:49 ID:Oz+8fn8g
 教員やっているが別に公務員でなくなってもかまわない。
給料は減るかもしれんがサービス残業する必要はなくなる
し、使えない同僚が淘汰されるのなら悪い話じゃない。
 ただ、公務員という「おいしい待遇」、だからみんなたたい
てるんだよね?、なのに都市部では新採の倍率は2倍弱だ
し、産休や病休の補助教員は全然集まらないんだけど。

535 :実習生さん:2010/02/07(日) 14:46:52 ID:L64XWcxD
>>534
ズバリ言うと、このスレで詳細を語らず「公務員」にこだわっている人は、
非常勤講師や臨時的任用も法的に公務員であることを知らないか忘れている。

536 :実習生さん:2010/02/08(月) 11:59:37 ID:dk08X7cf
>>535
だから何?
ココで言っているのはそういう講師の話じゃないんだろ?

ばか?

537 :実習生さん:2010/02/08(月) 13:52:55 ID:c4XBYPy+
小学3年生の子供にも馬鹿って言われてる教師が普通の訳ないだろ?親が怒鳴り込んできて40歳男性教師が泣いたってよ
それを聞いた私も10回ほど担任に詳細を問いただした。そうしたら泣き出した

校長に言って担任をはずさせるしか道はない。

538 :実習生さん:2010/02/08(月) 14:07:20 ID:dk08X7cf
なにが「ズバリ言うと〜」だ。
どうしようもねーな。

539 :実習生さん:2010/02/08(月) 14:18:36 ID:c4XBYPy+
このスレの教師を見ればレベルの低さがよく分かる。教えてばかりいると勘違いするんだろうな
的外れな答えを勝手に答えてる。部下なら修正する、客なら無視する

教師は教えられる事を経験できない方輪だね

540 :まさに税金の無駄遣い:2010/02/08(月) 16:50:41 ID:ytAFRtP5
着任以来16年間ひとつも論文を出さない腐大の恒例慢粘ハゲ助教
学長&享受&ラボのメンバーの視線が痛くないのか?
学会発表もしない、研究費すら一銭も稼がない
存在意義皆無、K都府民の敵、税金泥棒

http://gion.kpu.ac.jp/~yamasita/nintei.jpg
http://gion.kpu.ac.jp/~yamasita/bookcm11.html

近況

先日、クルーズ船の写真がコンクールで佳作に入選しました。
ふつうのコンパクトカメラだっただけに、とてもうれしいです。
写真を撮るのも趣味に入りそうです。

11月4日イタリア語検定試験5級合格しました。完全な独学なのでうれしいです。
もう一度、5級を受験するつもりだったのに、予定が早くなってしまいましたが、
来年は4級に向けて頑張ります。ヒアリングをもっと勉強しないと。

資格 時刻表検定試験1種1級合格しました。 認定証です(クッリクしてね)。

541 :実習生さん:2010/02/08(月) 21:11:09 ID:Fibz8L44
なんだ、道理でDQNのモンペかwあまりの頭の悪さに泣けてきたんだなw

部下なら修正する?ウソつけよ、低脳のカスに部下がつくわけないだろw

客なら無視する?使えねー!バイトとしてすら使えねー!やっぱり役立たずのゴミじゃねえかw

すばらしいインターネット授業(爆笑)とか、学校の機能は「思い出づくり」とか、その程度の知能でよく教育を語れたもんだぜw


あとな、レスもないのに何度も書き込み繰り返すのは精神疾患の証拠だからなwお大事にwww

542 :実習生さん:2010/02/08(月) 21:20:52 ID:dCS7xf3R
世界一の授業が人数制限なく受けれるインターネット授業を導入すれば、教室を含む教育施設やその管理費が必要で無くなり

世界一無駄遣いの無能教育公務員を大幅に削減出来る

資源も食料もない日本が世界競争に生き残るには世界一の教育を受けた人的資源の育成が必要であり
誰もが簡単に世界一優秀な先生から世界一の授業を受ける事が出来るインターネット授業の導入はどうしても必要ではないでしょうか

543 :実習生さん:2010/02/08(月) 21:26:07 ID:NFYXbDB0
すでに高校では通信制課程として前例があるわけだな。
だから、小中学校にも拡げて通学制を廃止すればいいわけ。

544 :実習生さん:2010/02/08(月) 21:53:44 ID:dCS7xf3R
大学などは、いまだに変わりの生徒が出席の有無を確認する返事を変わりに返事する代返「本人の変わりに返事する行為」が

まかりとおる現実を考えれば、インターネットで無警告で確認する本人確認が出来る方が確実に授業を受けている確率が高くなり

しかも、教育施設や施設維持や管理費用が要らなくなる現実を考えればいいことばかりである

545 :実習生さん:2010/02/08(月) 22:27:24 ID:Fk70Ug5p
インターネット授業については、それを実現させるための法案の骨子を書いてくれ。

法令によって、初等教育と前期中等教育の通信教育には制限がある。
(学校教育法附則第8条 参照)

なお、夜間授業についても、かろうじて学校教育法施行令第25条第5号が根拠になっているだけで、
小学校や中学校で「定時制の課程」のみを置くことは法令上認められない。

546 :実習生さん:2010/02/08(月) 23:59:38 ID:Fibz8L44
あ〜、ムリムリ。そんな難しい言い方したって低脳のカスには伝わらん。

小学生のお子ちゃまや中坊にどうやってレポート指導課すんだ?
画面の前で座ってるだけで勉学、学問は成り立つのか?
これで十分。


通信教育は化ける可能性はあるが、システムも理解せず初等教育の中心に据えようとしても話にならん。
カラテを習うときも、道場に通うことを廃し通信教育だけで達人育つのか?www
まあ、できるやつはどんな環境でもできるから問題はないが、ごく少数だ。
人格形成に失敗して日々粘着三昧の底辺バカのことは論外だからなw
通学制との希望者数の差や、卒業率が何を意味するのかもわからんようだしな。

人と接することがどういう意味を持つのか。これがわからんヒキコモリニートには想像すらできない世界だろうよ。

547 :実習生さん:2010/02/09(火) 00:22:36 ID:7LEnwgst
>>541
>レスもないのに何度も書き込み繰り返すのは精神疾患の証拠だからなwお大事にwww

証明してみろよ。

548 :実習生さん:2010/02/09(火) 00:24:50 ID:7LEnwgst
>>545
法案の骨子を出せだぁ???何様のつもりだよw
銭出せよ。話はそれからだ。
タカリと同じ性質だな。

549 :実習生さん:2010/02/09(火) 00:26:54 ID:7LEnwgst
>>546
(棒読み)教育公務員が地域のコミュニティと和合して立派な公僕として存在しているんだね。


わっははははははは

550 :実習生さん:2010/02/09(火) 00:29:36 ID:7LEnwgst
まったく……

税金泥棒の考えることときたら、自己保身ばっかり。

国の将来を考えると暗鬱な気分だ。

551 :実習生さん:2010/02/09(火) 00:36:10 ID:7LEnwgst
そもそも公僕は一般人の僕だ。そういう気概なしに公務員やるなよ。
地域の平均給与より高額なら自主的返納しろよ。
裏で舌を出しながら、のうのうと苦しみを分かち合うような面するなよ。
だめ教師がのさばる現実が良くないことが分かるなら、声をあげて現場から変えていけよ。


552 :実習生さん:2010/02/09(火) 00:59:37 ID:25N2xmiP
ホラよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3
この中から好きなの選んで見てみな
あてはまる自覚があったら薬もらって来い
早ければ早いほどいいぞ
煽りじゃねーからな
治るから心配するなよ

553 :実習生さん:2010/02/09(火) 01:12:23 ID:7LEnwgst
お前が飲んでろ>>552

554 :実習生さん:2010/02/09(火) 01:36:26 ID:7LEnwgst
くだらね〜な〜専従の奴らって

ゴミだな 早く氏ねばいいのに。

555 :実習生さん:2010/02/09(火) 02:23:16 ID:ChKroZxD
45で1000万になるから辞めれないよ。

556 :実習生さん:2010/02/09(火) 19:54:57 ID:XlNnW6r1
>>546

> 通学制との希望者数の差や、卒業率が何を意味するのかもわからんようだしな。

希望者数の差は単なる個人の選択の結果。
卒業率は単なる努力不足の結果。
何でわざわざ個人の選択やら努力不足の尻拭いのために税金出さなきゃならないの?


557 :実習生さん:2010/02/09(火) 20:32:43 ID:25N2xmiP
一般的にそこまで要望ないってことだろ。卒業するのが難しいやり方にわざわざ変えるってんなら、赤字怖さに公教育を捨てるんだろ。低所得者は貧困スパイラル、あとは私立頼みだろうなあ。今の進学率も中身見ると相当アレだと思うけどねえ。

558 :実習生さん:2010/02/09(火) 20:49:53 ID:XlNnW6r1
自己責任なんだから仕方ない。各自努力しろというほかない。

559 :実習生さん:2010/02/09(火) 21:03:27 ID:q7+3juPB
>>558
小学校から通信制にするとなると、大学や大学院も通信制を原則にしないと、
法体系で問題あるなあ。

あと各種学校や専修学校の通信制は、社会教育法に基づく形になっているから
これも改正しないと…。

しかし、ひらがなや、四則演算も通信かあ。
ぶっちゃけ、昭和前期の方がマシに思えてしまうが。

560 :実習生さん:2010/02/09(火) 21:24:25 ID:25N2xmiP
>>自己責任なんだから仕方ない。各自努力しろというほかない。

行き着く社会はこうなんだね。それを肯定するのがどんな意味を持つか、関係者以外の人も、自身に当てはめ振り返ってみなきゃね。

561 :実習生さん:2010/02/09(火) 21:42:41 ID:q7+3juPB
>>560
学歴に小学校卒業があるかをきちんとチェックする時代かぁ。
学年制を廃して単位制にするにしろ、卒業要件は厳しくなるだろうねえ。
数学検定ならぬ算数検定ができてもおかしくないだろうし。

法律では9年間の義務教育は保証しているけど、小卒も中卒も保証していないからね。

562 :実習生さん:2010/02/09(火) 21:45:04 ID:q7+3juPB
>>561
ごめん、高校は中学を卒業していないと入れないけど(高校の独自認定での入学を含む)、
中学校には入学要件なかった。

563 :実習生さん:2010/02/09(火) 21:58:40 ID:40c8EN3c
>小学生のお子ちゃまや中坊にどうやってレポート指導課すんだ?
>画面の前で座ってるだけで勉学、学問は成り立つのか?

まあ現状の学校でもできていないのだが?

564 :実習生さん:2010/02/10(水) 23:04:08 ID:VKqdGG0n
早く教育公務員をなくす方向性で賛成

565 :実習生さん:2010/02/11(木) 00:23:23 ID:DRf+yRFU
>>564
そういう言い方だと、教育公務員特例法だけを廃止して、すべて一般の公務員にするように聞こえる。

教育公務員特例法が適用されるのは、教員だけじゃないんだよ。

566 :実習生さん:2010/02/11(木) 19:53:52 ID:Z2o4myju
そうじゃなく、国立大学法人傘下の付属学校のように「公務員身分を外す」工夫も考えたら、ということ
法改正が若干必要になるが、すでに現業系の公的分野では「公設民営」が広く実施されている。教育委員会に関係があるところでは、図書館の運営委託とかな
これで、公務員を直接雇用する必要性は薄れる
人件費も大きく圧縮できている。
こういうことがだいじだといういうこと

567 :実習生さん:2010/02/11(木) 20:55:31 ID:DRf+yRFU
>>566
問題の条文は、

学校教育法

第五条  学校の設置者は、その設置する学校を管理し、法令に特別の定のある場合を除いては、その学校の経費を負担する。

と言いたいのかな。
つまりは、「公立学校」の公設民営を規制する条文が存在している。
同時に私立学校においても学校管理のアウトソーシングを禁じている。

568 :実習生さん:2010/02/11(木) 21:02:15 ID:0cikzNuW
そうすると給食の調理委託なんかはどうやってその規定をクリアしてるんでしょうね。

569 :実習生さん:2010/02/11(木) 21:13:34 ID:DRf+yRFU
>>568
それは教材が業者製作でもかまわない…っていうのと同じ論理を使っているんだろう。
「給食」をモノ扱いすればOK。

まあ、調べれば、この条文についてだけでも、うんざりするほどの判例・通達・通知が出てくるだろう。

570 :実習生さん:2010/02/11(木) 22:10:03 ID:Z2o4myju
まあ 通達で処理できるのなら法改正は必要ないわな
給食でできるのなら教職員の派遣というか民間からの登用も可能だろう、いくらでも
現にALTなんかは安上がりの語学学校会社から調達している例もある

571 :実習生さん:2010/02/11(木) 22:16:26 ID:j5veg/qH
何も努力せず競争しなくても生涯が保証されている選挙で選べない公務員の身分にあぐらをかいでいる教育公務員「教師」に

世界的競争に嫌でも巻き込まれる未来ある子供達を任せられるのか

非常に疑問です

572 :実習生さん:2010/02/11(木) 22:35:20 ID:Z2o4myju
>「給食」をモノ扱いすればOK。

すでにALTをモノ扱いしている以上、非常勤講師なんかは十分「モノ扱い」できるだろ
学校の校務運営には責任を持たないわけだから
ついで一部の「管理職と基幹教員」以外は常勤講師扱いで有期間雇用契約を一般化する。
現に国立大学法人では公務員身分が外れたことをきっかけに、新規の契約者からどんどん有期契約制度を導入している。
これが 世間の常識 だろうね


573 :実習生さん:2010/02/12(金) 06:25:27 ID:FTjCyj1s
 公務員じゃなくてもかまわないが、経験を積まないとならない職種なのだから
非常勤とか委託だと長期的に破綻するぞ。

574 :実習生さん:2010/02/12(金) 07:04:40 ID:NAMtGhRW
民間では、派遣社員はモノ扱いのところも

575 :実習生さん:2010/02/13(土) 12:38:57 ID:A0vouuT3
基幹要員(幹部)と現業要員との区別はどこにでもある。
日本の場合でも、下請け、孫請けとかのかたちで コストを抑えるためにより低位な待遇の置かれている立場はある。
奇麗事だけでは通用しない
学校現場でも、取替え可能な使い捨て要員がいてもおかしくない

576 :実習生さん:2010/02/13(土) 22:13:33 ID:UzN51MmD
>>575
ほとんどの講師は使い捨てだから、教諭をどうするかだなあ。
主幹教諭とか指導教諭という職位を作るからおかしくなる。

高等教育に準じて助教、准教諭という職位を作って、
助教→講師→准教諭→教諭
というキャリアパスにする。

んで、原則講師までは使い捨て。
・教諭は終身だが、全体教員数の3分の1までとする。
・臨時免許状と特別免許状を講師までに制限。基本は助教とする。
・上の職位に行くためには、あれこれ条件を付ける。

577 :実習生さん:2010/02/14(日) 12:37:56 ID:Pszn1N+e
>>576
教諭の終身はなし。そんなもの要らない。
特権階級化するだけだ。

578 :実習生さん:2010/02/14(日) 13:24:33 ID:Tmg8mONc
レールに乗ってきた純粋培養集団じゃ、多種多様な生徒を教育できない


・・・と親の僕は考えます。挑戦や寄り道をしてない人間に説得力はありません


社会人で教師を尊敬する人はゼロだと思います。

579 :実習生さん:2010/02/14(日) 14:14:03 ID:1rNw3bqd
牧野 ○は人格が腐った最低教師

580 :実習生さん:2010/02/14(日) 15:41:24 ID:TvII/BvX
挑戦や寄り道をしたとしても、結局何もモノにならなかったゴク潰しに教育を語られてもなあ(笑)
そもそも「尊敬」とかいってるとこから歪んでるわ
ただでさえ、なり手がいないのにこれ以上質を低下させてどうすんだよ?

正採の待遇抑えて期間採用の給料倍にしてみるとおもしろいかもしれんがな


581 :実習生さん:2010/02/14(日) 18:47:27 ID:Pszn1N+e
こんなご時世に公務員改革を行わないなんて日本は腐っている。
政権交代への一番の期待は「公務員改革」だったんだ。


582 :実習生さん:2010/02/14(日) 18:51:01 ID:qVWe+Hv0
教員よりも、県庁などの職員を2年間ぐらいの期限付きで採用が先。


583 :実習生さん:2010/02/15(月) 00:19:53 ID:uFz/E1LG
冗談じゃない。教員の方が火急の課題。
数が多すぎる。

勝間和代さん「知識は検索エンジンで得られるのだから
学校教育では論理的思考力の育成を」

論理的思考が教えられるものか。教育公務員ごときに。



584 :実習生さん:2010/02/15(月) 00:35:59 ID:PMw0zu/d
論理的思考力もない奴に言われてもなあ(苦笑)

585 :実習生さん:2010/02/15(月) 00:51:16 ID:/cQ2bTNS
教員なんかに論理的思考のロの字もないからなw
ムリムリ。論理的思考じゃなくて思想教育始めそうだよ

586 :実習生さん:2010/02/15(月) 10:51:41 ID:uFz/E1LG
教員に論理的思考があれば、まず公務員の今の制度、優遇が今後の日本を苦しめる元凶だと気づくはずだし
教えている子どもの就学が困難な状況が増えているのに、組合あたりで自己保身にばかり走って
モンペとか文句ばかりは言わないよな。

587 :実習生さん:2010/02/15(月) 10:55:07 ID:uFz/E1LG
しかし、どうしてこんなに馬鹿な教師が多いのに罷免にすることが難しいのだろうか?
教育委員会によっては処分に温度差がありすぎ。
早く統一した降格処理をもたらすためにも、公務員改革を推進してほしい。
まぁ教員が公務員でない方が良いと思う。時代が違う。

588 :実習生さん:2010/02/15(月) 11:56:52 ID:xchHpG0+
学生時代に尊敬に値する教師に会った事ある?俺はゼロ


吉田松陰みたいな人が師だよ





589 :実習生さん:2010/02/15(月) 12:46:44 ID:1oKfn8bC
何も努力せず競争しなくても生涯安泰の教育公務員に論理的思考能力が出来るわけがない

つまり、論理的思考がない教育公務員「教師」の授業を受ける資源も食料もない日本の国の子供達は非常に不幸である

590 :実習生さん:2010/02/15(月) 15:50:02 ID:1oKfn8bC
何も資源や食料がない国で役立たずの使い古しの大昔の答えを覚える訓練にしかならない教育をうけさせられる子供達

しかも、競争不要で何も努力しなくても生涯が保障されている教育公務員「教師」に学歴以外の肩書き以外

まったく役にたたない答えを覚えるだえの訓練の教育をうけさせられる子供達

591 :実習生さん:2010/02/15(月) 20:52:54 ID:3WiW/UH+
>>588
自分が伊藤博文や山縣有朋だとでも思ってるの?

592 :実習生さん:2010/02/15(月) 21:04:40 ID:njlNy5gW
教育を適当に語るのは勝手だけど、少しくらい世の中の役に立ってからじゃないとリアルじゃ誰も聞いてくれないよ(笑)

593 :実習生さん:2010/02/15(月) 21:44:04 ID:uFz/E1LG
>>592
適当に語るのは教育公務員の十八番だろ ば〜か

教師は世の中の役に立っているとでも?

害悪だろ

594 :実習生さん:2010/02/15(月) 21:46:41 ID:anvyTUCm
>593

 じゃあ、誰が教育を請け負うの?塾講師?彼らじゃ底辺は底上げできないよ。

595 :実習生さん:2010/02/15(月) 21:57:02 ID:uFz/E1LG
底辺を作ったのは現行教育システム

596 :実習生さん:2010/02/15(月) 22:03:02 ID:PMw0zu/d
教員がダメダメだとしても、お前より一万倍は世の役に立ってるんじゃね?(笑)
害悪って、論理的な意見も言えず他のせいにして逃げてる能無しのことだろ

ば〜か(笑)

597 :実習生さん:2010/02/15(月) 22:51:16 ID:kQw1nAW+
塾講師のほうがレベルは高いよ。だって僕、中学生で塾行ってるもん。教師は教えるのが下手だね
塾は世の中金で回ってる。金を稼ぐ為に勉強しろって本質を教えてくれる

教師は何か足りねーんだよね

598 :実習生さん:2010/02/15(月) 23:42:12 ID:jxZ9toQ0
>>597
仰るとおり!!
学校の教師は、競争もなく年下の子供を集めて、人が書いたものをさも、自分のモノのように吹聴しているだけ。(教科書の指導書とかみてねww)
塾講師は競争原理の中で、教授スキルを上げているので、まだ、わかりやすくモノを伝えられる。
まー学校の教師は、いわゆるサル山のボス程度の行動しかしてないんだなぁ・・・

599 :実習生さん:2010/02/16(火) 01:07:46 ID:U5whrFNS
大人が見ても中学生が見ても塾講師のほうが脳力は上で一致してるんだね

600 :実習生さん:2010/02/16(火) 07:22:12 ID:kUhE+xtK
>>596
おめー自身が論理的なことを一つも言っていないことに気づくこともできない
低脳がなに言ってもね〜(爆)

601 :実習生さん:2010/02/16(火) 12:53:17 ID:KHe6ER/C
論理的って意味わかる?w
思い込みと私怨で負け組み低脳が便所の落書き続けることじゃないと思うぞw
こんなとこで文句ばっかりたれ流しててお前のゴミ人生がどうにかなるとでも??
だからお前はダメなんだよw教員以下のクズwww
いいかげん現実見ろよwwwwww


602 :実習生さん:2010/02/16(火) 13:35:21 ID:d3h+lsG4


603 :実習生さん:2010/02/16(火) 18:10:38 ID:kUhE+xtK
>>601
自分の文章よく読んでみろ。自己紹介だろ。まったくw
>思い込みと私怨で負け組み低脳が便所の落書き

特にココな(嘲笑)

604 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:29:21 ID:zZ0PwRtT
塾講師のほうがレベルは高いよ。だって僕、中学生で塾行ってるもん。教師は教えるのが下手だね
塾は世の中金で回ってる。金を稼ぐ為に勉強しろって本質を教えてくれる

教師は何か足りねーんだよね




605 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:35:10 ID:KHe6ER/C
 バ カ に は や っ ぱ り 読 解 力 も な い ら し い ぜ (爆笑)

ガキそのままの返し方がお似合いだなw
「私怨」の意味がわかんないって正直に言ってみろよw

そんなに学校が嫌いだったでちゅか〜?うんうん、
 負 け 組 み 低 脳 カ ス 人 生 が尽きるまで一生やってろwwwwww

606 :実習生さん:2010/02/16(火) 19:51:25 ID:zZ0PwRtT
↑お前支離滅裂の基地外教師だな。どんな教育受けたんだ?

607 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:25:38 ID:+XjAurO9
例の 人格攻撃クンだよな(笑
論理的な話ができないんで、感情を交えて相手を愚弄するしか手がない、ってやつ
こんな人間が教師をしているから、教員は馬鹿にされるわけな

相手にするだけ無駄だろうよ

608 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:34:38 ID:4t9bUl0+
まあ公立学校廃止してオール私立でも結構だが

良い教育受けるためには家庭の経済力次第と言うことになる。

すると国民の間で自然に階級化が進んでくる。

どのみち低層の教育を保障すべく公立学校が必要となる。

609 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:50:09 ID:+XjAurO9
あえていうと

階級化を望む勢力がある

ということ
これで上位階級は既得権が維持できる
アメリカを見たまえ、身分的階級は無くても「経済格差」が存在している。
彼らを追い込んでいけば、政府(権力者)は己の手を汚すことなく、自分たちの都合のよいことができるあわけな

貧困層を「あえて創りだす」ことで、徴兵なくしてイラクやアフガンに軍隊を送ることができる
徴兵制を実施せずに、がミソだろ(笑
資本主義がこのように変容したのだから仕方の無いことだよ
もう、社会主義(共産主義)の脅威 は存在しないからね
それが嫌なら自己責任で這い上がるしかない



610 :実習生さん:2010/02/16(火) 20:54:09 ID:KHe6ER/C
>>606
おや?中学生のぼくちゃんでちゅか??一体いくつまで脳内で中学生やってんだよwww
ぼくちゃんに反対するやつはみんな教師なんでちゅねwwwwww
論理的って教師がクソだから公立学校いらないとかバカ丸出し単細胞の意見繰り返すことなんだよなwww
学校嫌いで教師に恨みあるのが逃げて延々間抜けなグチをこぼしてたら誰かが褒めてくれるのかよwwwwww


おっと、塾の講師でデキるのがいるのは本当だがな。塾はピンキリだが、そういうのが高給取りになってもいいと思うぞw
そういう話に持っていけないから  バ  カ  にされるんだよwwwww
低脳はさすが違うぜwwwwwwwww

611 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:37:48 ID:zZ0PwRtT
平成8年生まれなんだけど、お前にかかれば脳内中学生なんだな
お前、俺より馬鹿じゃね?政治の話でも書いてみろ、評価してやるからよ

文章が馬鹿丸出しで賢いフリしてんじゃねーよ。本当に教師はロクでもない奴しかいない
塾の講師でお前より馬鹿な人はいねーよ。教師だからお前でも勤まるんだよ

612 :実習生さん:2010/02/16(火) 21:43:22 ID:+XjAurO9
人格攻撃クンは「スルー」しようぜ

613 :実習生さん:2010/02/16(火) 22:01:46 ID:zZ0PwRtT
幕末の話でもしてくれよ。アホ教師さん
本読んでるから多少は詳しいからよ。船中八策とか大政奉還の年号なんて言うなよ、どうでもいいことだからよ


坂本龍馬と高杉晋作の人物像でも語ってみろや
教師は馬鹿だから幕末の志士の物語なんて知らないのかな?

614 :実習生さん:2010/02/17(水) 02:07:10 ID:Uvk0yEZW
>>608
>良い教育受けるためには家庭の経済力次第と言うことになる
ここな、


問題は教育公務員の処遇が、時代の潮流を省みず、公務員本位の制度を変えようと
しないで、時代の趨勢から乖離していることが問題ということだろ?

あまりにも制度として完成しすぎて、また更にその膨大な教職員の数から
頑強な制度にしてしまう恐れがあるから駄目なんだ。

その出所は税金だからな。

高校の義務教育化も「義務教育国庫負担法」の恩恵に預かりたいことが見え見えだろ?

民主という自民といい身勝手な馬鹿ばかりだから。

公務員が一番身勝手だが。

615 :実習生さん:2010/02/17(水) 02:31:58 ID:Uvk0yEZW
例えば、海外に拠点を作るメーカーや日本を撤退する多国籍企業はこれからもどんどん増えるだろう。
その理由としてマスコミなどでは国内労働市場の高い賃金を挙げているが、もっと注目すべきことがある。
それは高い税金だ。そしてその行く末は依然として無駄な債権や公務員の給与にあてがわれている。
国内の産業や企業に体力がなくなり、日本が中国に経済大国をとって変わられ
困窮する国民が増えるとなると、実質この国に勝ち組も負け組みもなくなってしまう。

現在良いご身分であるということは、緩やかな下降線の途中だということに早く気づく必要があるわけだ。
低脳だとか喚く基地は、そういう危機管理的な思考能力がないに等しい。


616 :実習生さん:2010/02/17(水) 06:30:52 ID:NcayiF3B
教員よりも、県庁などの職員を2年間ぐらいの期限付きで採用が先。
→免許も必要ないし、誰でもできる仕事内容だ。笑。

617 :実習生さん:2010/02/17(水) 17:44:50 ID:g5n+e+tC
勝間和代。

ああいう人は日本に数人で十分。
なんだが、「皆ワタシの真似をすればうまくいく」とでも言わんばかりの態度が大嫌い。
世の中がこの人のような人だらけになったら、実に息苦しい世の中になるだろうに。




618 :実習生さん:2010/02/17(水) 18:45:16 ID:i3dMTizK
>>616
県庁の行政職職員と公立小中学校教員と比較するのは、行政職に対して失礼というものだろう
低偏差値の教育大学や初等教員養成学部出身者と旧帝大はじめそこそそこの中堅私大出身者とでは比較するのもおこがましいことだろう
教員は何か言うと行政職と比べて待遇が悪いなどというが、そもそもその前提からして間違っていると言うべきだろう。
教員は行政職に比べて、数段格下の「教育」現業職と自覚すべきだろう。

619 :実習生さん:2010/02/17(水) 19:13:03 ID:YAHDSvyV
>>618
そもそも行政職というのも教員の世界の言葉だろう。

正規の司書や学芸員はどうなるんだ。
無資格だが公民館主事という職もある。

620 :実習生さん:2010/02/17(水) 20:34:57 ID:Uvk0yEZW
文部科学省、教育庁絡みの職種は全て教育公務員扱いだろ。
当然だ。人事異動も教育庁内で済ますから公立校→博物館などだろ。
時々イレギュラーで一般行政からくる場合もあるがな。

専従などはすぐにあぼーん

621 :実習生さん:2010/02/17(水) 20:56:45 ID:M6SbxVcQ
 公務員である必要はないかもしれんが、正規雇用で安定した身分はないと
まともなのは来ないよ。塾は「金払って行く」という意志のある家庭の師弟だ
けで成り立っているからね。塾に行かないような奴ほど教育で更正させないと
犯罪者か税金食いになるわけだから。
 で、正規雇用にしたら首にさせづらいのは民間も同じだよ。だから派遣を
使うわけで。無能だからって最低賃金というわけにもいかないよ。民間だって。
車のセールスマンなんか、ある程度シェアしあってるしね。

 「公務員でない」所に論点を置けばいいのに、「教員イラネー」にハッテンする
奴が出てくるから話がおかしくなる。

622 :実習生さん:2010/02/17(水) 21:41:04 ID:TQPWHJC7
教員よりも、県庁などの職員を2年間ぐらいの期限付きで採用が先。
→免許も必要ないし、誰でもできる仕事内容だ。笑。


623 :実習生さん:2010/02/17(水) 23:05:08 ID:YAHDSvyV
>>620
>人事異動も教育庁内で済ますから公立校→博物館などだろ。
これが易々とできるのは、政令指定都市か都道府県だけだ。

教員採用試験を経て、市町村立の博物館に正採用で勤めている人にはまだ会ったことがない。

傾向的に
・ボロい博物館 → 学芸員+学士+事務職の公務員試験合格者(公務員)
・立派な博物館 → 学芸員+修士or博士+外郭の財団法人の採用(非公務員)
な気がするのだが…。

624 :実習生さん:2010/02/17(水) 23:16:00 ID:Uvk0yEZW
管轄がどこかに寄るだけだろ?
教育委員会管轄なら当然その範囲で人事異動
例外はある。

625 :実習生さん:2010/02/17(水) 23:23:00 ID:YAHDSvyV
>>624
公立の博物館・図書館は、全部教育委員会の管轄だよ。
ただし、多くの市町村の教育委員会は、自前で人材を用意できないんだよ。

一方で、都道府県教育委員会には、
県費負担教職員制度(市町村の教職員でも、任命権者が都道府県になる)のせいで、
広大な権限が集中。

626 :実習生さん:2010/02/18(木) 06:30:30 ID:UDmCZvmg
教員よりも、県庁などの職員を2年間ぐらいの期限付きで採用が先。
→免許も必要ないし、誰でもできる仕事内容だ。笑。


627 :実習生さん:2010/02/18(木) 11:49:43 ID:LnPEG0uI
教員よりも非正規で置き換え可能で免許もいらない
事務職みたいなのが真っ先に仕分け対象だろ。
第二次事業仕分けとかあるらしいし。
(教員はすでに非正規がたくさんいるため)

628 :実習生さん:2010/02/18(木) 16:42:56 ID:rTRKodcD
県などの中枢機関は期限付きはまずいな。権力を行使しやすいところに不正の温床になる。
その代わり国民の権利である罷免権を行使しやすいようにすればいい。
また、給与法の改定でその都道府県の民間平均給与の下限にしなければならない法案を作る。



629 :実習生さん:2010/02/18(木) 16:44:00 ID:rTRKodcD
教員の非公務員化だけでいい。

630 :実習生さん:2010/02/19(金) 00:03:52 ID:slWZrU8b
>>627に同意。教育が基本だからね。県庁などの事務的な仕事は,パートで十分。

631 :実習生さん:2010/02/19(金) 00:24:10 ID:UoRQFc/5
パートに謝れよ。1千人居る役所だって昼には機能停止になるんだぜ。


現役ヤンキーのコンビニのバイトだって昼休みでもシフト使って対応してるぜ





632 :実習生さん:2010/02/19(金) 06:23:33 ID:izRoHorT
>>631 訂正。県庁などの事務的な仕事は,誰でもできる。 霞ヶ関でもあるまいし。




633 :実習生さん:2010/02/19(金) 21:41:02 ID:4Oe830ET
>>630
すでに役所の中にも民間からの派遣や非常勤雇用がわんさかいるぞ
市役所で住民票の受けつけなどの単純業務に正職員が携わっているようなところはむしろ少数派だろうよ
行政でも派遣の導入や非正規化は進められている。
むしろ遅れているのが学校教育分野だろう。

臨時雇いの常勤・非常勤講師の人員手当てなんかは教委がやるよりどこかの人材派遣会社にでもやらせた方が人も集められるし、クレーム対応も行き届いているだろう。

634 :実習生さん:2010/02/19(金) 22:28:56 ID:J1W88RAe
うちの大学は証明書発行は端末だった。

635 :実習生さん:2010/02/19(金) 22:36:18 ID:tSXHWewR
あー、社会のシステムをそのまま学校に使いたいよー
ガキのやる気がなかったら即クビ、遅刻なんて1秒でもしたらクビ
社会じゃあ当然だよな、勉強に来てるのに授業に遅刻って。
他の先生とか甘いんだよなー、14才とかにもなってるガキに対して
ワザと怒ったり、悲しんだり、、、でもこうしないとスネちゃうんだってw
会社じゃあ仕事中スネたりしたら即クビだよな。
で、なんかちょっと勉強はできるけど斜に構えてるやつとかいるんだけど、
けっきょく周りの事気にして必死なんだよねー、単純に勉強してくれよw
俺の設定した評価基準はテストよかっても斜に構えてるみたいなやつは
評価が低いから評定1にしていいんだよね?社会じゃ当然。
あと、この前パソコンの調べ学習にたまたま入ったんだけど、なんかヲタみたいな
やつがキーをわざとカタカタ鳴らして得意げに操作してんのwおまえも結局そうなのかよw
まぁ一番笑えるのはヤンキーだな、上記のやつら全員「かまってちゃんのガキ」だけど
ヤンキーは一番の寂しがり屋、教師が相手にしてやらないとスネる、スネるw
悪いのがカッコいいなら学校来ないで銃乱射でもしとけよw
いつも10分遅れてくるんだけど、遅刻しない奴は1分前から10分前ぐらいまでの適当な時間に登校する。
でも、ヤンキーは必ず決まって10分遅れてくるんだ、そして心暖かい生徒指導の教師にかまってもらってるw
毎日毎日、時間計って10分遅れる涙ぐましい努力だねー、コンビニとかで時間調整してんのかな?
とにかく全員が先生に逆らってかまってもらいたいガキばっかり。
だいたい授業妨害や万引き、喫煙等は即通報だろ?それが社会のルール、なのに他の先生はやさしいんだよ
ヤンキーは最初はすごむものの、10分も立てば親に甘えるような感じになるね
あー、社会のルール導入して、やるき無いやつは「評定1」、じゃまするやつは「即クビ」にしたいよー
会社じゃあこれがあたりまえなのにー 。
まぁ子どもの権利を守るために、通報、出席停止、1評定を職場、教育委員会、文科省に働きかけますね
やるきも無く学校や教師の文句だけ言ってるガキを許している教師は法律違反ですから。
なにより大勢の「ほんとうに勉強したい生徒」の権利を侵害しているガキを許すわけにはいきません。


636 :実習生さん:2010/02/20(土) 07:20:21 ID:FsjZgjqy
いやいや教師に公務員の付加価値は必要ない。
そもそも教師ってそれだけの価値つけるほどの職業ではない。

637 :実習生さん:2010/02/20(土) 08:39:10 ID:FsjZgjqy
>>635
早く社会に出ろよw

638 :名無しさん:2010/02/20(土) 22:06:47 ID:FsjZgjqy
公務員は実質的に生活保護受給者と同じ

639 :実習生さん:2010/02/22(月) 00:16:09 ID:si0cUNRJ
公務員にどんだけステイタス感じてるんだ、この底辺は?ってのが透けて見える件について。

640 :実習生さん:2010/02/22(月) 21:17:37 ID:Y1NT7i4D
教員が公務員である必要はない。
北海道教組を見てみろ。特権階級然としている。

危険だ。

641 :実習生さん:2010/02/22(月) 22:06:06 ID:L0utXfzh
>>640
特権階級然としているのは愛知県安城市の教員にもいる。
教頭登用候補ナンバー1とは大分の事案を疑う。

642 :実習生さん:2010/02/22(月) 23:52:17 ID:Y1NT7i4D
民主は結局、自民党の悪いところを全部持っていた感じだな。

とは言っても自民ももう駄目だ。

どの道、国家、地方の両公務員に血税を牛耳られているこの国にもはや国際社会で生き残る道はない。

あとは団塊世代が死んだあとに何が残るか…生き残った者で考えていこう。

公務員には一足遅い暗黒が待っているだけだが。


早く教育公務員だけでも公務員身分を外さないと本当にこの国は朽ちてしまう。

643 :実習生さん:2010/02/22(月) 23:54:29 ID:Y1NT7i4D
>>639
底辺呼ばわりして、茶化してそんなに危機感が感じて取れないなら
何もレスする必要がないだろ。

644 :実習生さん:2010/02/23(火) 00:44:58 ID:kXN68Y4h
教員こそ公務員である必要があるだろ。
さんざん言われているが市役所のどうでもいい事務員とかが
公務員じゃなくてもいい対象だ。

645 :実習生さん:2010/02/23(火) 00:54:47 ID:kc28aNFs
教師が塾講師以下については反論なしか?


社会人経験のない大人が、子供に社会に出てからを語れるわけが無い


中学生の俺から見ても教師はレベルが低い。代替なんて誰でも出来る

646 :実習生さん:2010/02/23(火) 03:29:49 ID:Pa7w4oaA
>>644
事務職員と教員との階級合わせ

教諭 →本庁の主事(ヒラ)
教頭 →本庁の主任
副校長→本庁の係長
校長 →本庁の課長補佐

学校はあくまで出先機関。
本庁の職員と一緒にしちゃいけん。

647 :実習生さん:2010/02/23(火) 06:16:47 ID:5oYdWcm+
>>646
地方自治体で「本庁」などと言う言葉を使っている時点で
社会人経験0の中学生だ、ということが
丸出しなんだけれど。

648 :実習生さん:2010/02/23(火) 18:15:44 ID:GD3E1NMq
>>647
馬鹿かwww

649 :実習生さん:2010/02/23(火) 21:02:38 ID:Pa7w4oaA
>>647
ん?今は、「本庁」とか「全庁」とかいう表現使わないの?

公務員じゃないから分からん。

650 :実習生さん:2010/02/23(火) 22:29:23 ID:GD3E1NMq
>>644
一体教員が公務員の必要性ってどういう頭してんだ?
教育で結果も出せず、コンベア式に時間経過して遊んでいるだけだ。
ただのんべんだらりと税金で飯食っているような教員のような連中が
公務員の必要があるわけないだろ。県庁上級職員や警察、消防のような職業では
断じてない。

よって教員が公務員の必要は絶対ない。

651 :実習生さん:2010/02/24(水) 07:57:28 ID:mrb9mqqS
論理的にとか言わないから、せめて文意が通った日本語書けないのか?

「公務員嫌いといったら嫌いなんでちゅ〜!」という幼稚でアホな文を繰り返してるのがわからんのか・・・

652 :実習生さん:2010/02/24(水) 17:49:52 ID:bV675lmY
いや、今のままの教育公務員制度では日本は破綻するっていう内容の文にしか見えないが?
むしろ>>651のほうがそう見たい、そう思い込みたいってことが見え見えなんだが?

違うのかね(笑い)

653 :実習生さん:2010/02/24(水) 22:49:06 ID:dgtSQenZ
>>646
指導主事の時点で既に課長だぞ。
おまえ働いたことないだろw

654 :実習生さん:2010/02/25(木) 12:03:12 ID:1bz+KH9i
>>653
だから自分は、公務員じゃないってば。事務職の公務員から聞いた話。
指導主事で課長って市町村の教育委員会?

都道府県の教育委員会の地方教育事務所には指導主事がわんさかいるけどw
特に学校教育課。全部が課長というのはおかしい。

655 :実習生さん:2010/02/25(木) 16:37:07 ID:CUFYBgL/
1994年生まれの人集まれ!☆2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/nendai/1266477523/

656 :実習生さん:2010/02/25(木) 20:06:14 ID:nPJoi7UC
県庁などの事務的な仕事は,誰でもできる。 霞ヶ関でもあるまいし。
さらに高卒採用など、教員の世界では、考えられない。


657 :実習生さん:2010/02/25(木) 20:25:19 ID:5u4i6QTA
>>656
高卒実習助手→大学で単位を取得(学士無し)→実習教諭

このケースは?

658 :実習生さん:2010/02/25(木) 20:34:12 ID:nPJoi7UC
>>657 今はそのケースはないよ。笑。

659 :実習生さん:2010/02/25(木) 20:49:19 ID:5u4i6QTA
>>658
まあ、一般法の地方公務員法を先に改正しちまえば、
特別法の教育公務員特例法にも影響が出るから、
教員が先でも事務が先でも反対はしないが…。

660 :実習生さん:2010/02/26(金) 02:37:14 ID:AMycK2xf
>>657
正規生の4年コースで免許取得→教諭 はよくあるけどな
うちの県でも某球技の全日本経験者で実業団チームOG(高卒)を臨任の実習助手に採用(当然、部活指導要員)し、4年かけて通信教育で大学出させて免許取らせて、一芸枠採用で本採用にした実績があるよ。
4年間も臨任の実習助手続けられるのはやはりコネかとも思えるけどね。


661 :実習生さん:2010/02/26(金) 03:28:45 ID:2L7laL3b
期限付きも継続年数には、上限を設けるべきであろう。

662 :実習生さん:2010/02/26(金) 15:32:44 ID:1+UxdrEf
教員も集団ストーカーだしな

663 :実習生さん:2010/02/27(土) 06:11:59 ID:j5HTgRRO
期限付きも継続年数には、上限を設けるべきであろう。
講師は、派遣だよ。

664 :実習生さん:2010/02/27(土) 16:13:10 ID:NN+p23Bq
面接を行って国旗掲揚、国歌斉唱に抵抗を感じるものは落とせばよい


665 :実習生さん:2010/02/27(土) 20:26:10 ID:ctrxUmvR
公務員てのは全員期限付きじゃいけないのか?それでいいだろ。

特にこのスレの主体である教師は民間委託でいいな。

666 :実習生さん:2010/02/28(日) 10:05:28 ID:WydexdQl
県庁などの事務的な仕事は,誰でもできる。 霞ヶ関でもあるまいし。
さらに高卒採用など、教員の世界では、考えられない。


667 :実習生さん:2010/02/28(日) 10:13:23 ID:Npl4gW8C
>>666
教員の仕事は高卒以下の仕事内容なのに、おかしいよなw

668 :実習生さん:2010/02/28(日) 10:19:01 ID:Npl4gW8C
そもそも免許制度とか開放制になっているのにいつまでも師範学校の
制度がそのまま残っているような現状がおかしい。
識字率の低い大昔じゃないんだから、早急に改めるべき。

県庁の仕事は外交渉も含め、高校までとはぜんぜん違う業務を部署配置転換も含め
相当こなしていかなければならんが、
教師は誰かの拵えた既存知識の伝達程度しか本来の基本業務はない。
それさえも満足にできていない現状では、公務員の資格を与えるのに値しない仕事だ。

669 :実習生さん:2010/02/28(日) 12:45:58 ID:2v1752ug
営業経験が無くて手が詰まる時、多いよね


670 :実習生さん:2010/02/28(日) 17:05:40 ID:cteVU4Np
高卒、高卒と馬鹿にしているが、Fランク大学出の小学校教員より、高卒でも県庁の行政事務職採用試験の合格者のほうが、よほど優秀だろうよ。
採用試験の倍率見たって一目瞭然だろうが
行政職は倍率20倍は超えてるだろうが

高校で「まともな就職指導」やったことがある人間なら、こんなことは常識だがな





671 :実習生さん:2010/02/28(日) 19:15:25 ID:Z46MXjXx
教師は教員免許状がないと受験すらできないんだから
誰でも受けられる公務員よりも倍率低くなるのはあたりまえ。
取りにくい免許状ほど低倍率な傾向だからね。
学校教育に競争原理は適合しないので現状のままで充分。
レスするならきちんと勉強してからにして下さいな。

672 :実習生さん:2010/02/28(日) 19:49:20 ID:+PI+Lho+
そこで教員免許廃止論ですよ。
そもそも免許なんて必要なのか?

673 :実習生さん:2010/02/28(日) 20:33:13 ID:Z46MXjXx
免許とる間にいろいろ勉強して心構え作ったり現場に行ったりもするので
そりゃ必要ですよ。やったことある奴ならわかると思うが。

674 :実習生さん:2010/02/28(日) 20:44:42 ID:1Ig2SUOR
県庁などの事務的な仕事は,誰でもできる。 霞ヶ関でもあるまいし。
さらに高卒採用など、教員の世界では、考えられない。


675 :実習生さん:2010/02/28(日) 21:22:15 ID:+5jnPsaa
>>672
特別免許状制度と臨時免許状制度を活用すれば良い。
国会、自治体首長、地方議会を変えれば、
ゆくゆくは授与権者の教育委員会も変化せざるを得ない。

>>673
確かに、教職科目30単位程度+教育実習ぐらいは、広く開放した方が良いね。
教育職員免許法が一般人に理解されているかというと、あまりされていないと思う。

676 :実習生さん:2010/02/28(日) 22:33:50 ID:Npl4gW8C
教員の免許制度なんて公務員になる手合いが少ない時代の慣習というだけw
いい加減廃止してもよろし。
文部科学省の既得権益だし。

677 :実習生さん:2010/03/01(月) 03:15:13 ID:B0ncNVK1
そりゃ、大学進学率が10%程度の時代には教師は社会的にも尊敬を受ける職業だったかもな
でも、今は大学進学率は50%を超える、逆に小中学校教員の免許は短大でも取れる。

だから、教員は行政職公務員よりも 格下の存在なのは言うまでもないだろう


678 :実習生さん:2010/03/01(月) 05:41:21 ID:d4NotjQS
>676

 小学校も教科担任にしろと言う世論なのに...。国語・社会だって
教員免許持っているのといないのとじゃ指導技量が全然違うぞ。

679 :実習生さん:2010/03/01(月) 10:31:53 ID:boPhXsr2
>>677
その論理だと行政職受けるのは無資格でおkだから
受験に免許状が必要になる教員の方が上になるじゃない。

680 :実習生さん:2010/03/01(月) 12:46:52 ID:uy6xxnPw
会話もまともに出来ないやつがしつこく粘着してるだけだから気にするだけ無駄

681 :実習生さん:2010/03/02(火) 20:23:28 ID:zm42v7G5
>>673
なわけねーだろバーカw

682 :実習生さん:2010/03/02(火) 20:53:00 ID:dBxfHrRI
>>679
おまえはアホか
タクシーやバス会社に就職するのに2種免許がいるけど、行政事務職よりも高度な専門職なのか

はあ
教員免許なんぞは二種免許以下の価値しかないだろうが

683 :実習生さん:2010/03/02(火) 23:54:08 ID:bhXIzfFa
あまりに現場を知らなさ過ぎてワロタw

684 :実習生さん:2010/03/03(水) 00:02:44 ID:lECldNsJ
まあ、世界標準で
「タクシーの運転手」と「教員」を比べているようなのは
劣等人種として、物笑いの種だろうね。

685 :実習生さん:2010/03/03(水) 00:14:04 ID:2O6pD3OD
>>684
教師なんてタクシー運転手並の仕事しかしてねーじゃんw
生徒が万引きしたら引き取りに行ったりさぁw

だいたい授業なんてNHKの教育番組流しといた方がよっぽどマシだしw

686 :実習生さん:2010/03/03(水) 00:36:35 ID:2O6pD3OD
そのタクシー運転手だって、
知らない道をおそれて客をえり好みしてると、
月の手取りが20万円切ったりするんだとか。
一方で、知らない道でもおそれずチャレンジ精神が旺盛な人は平均以上に稼げるんだとか。

まあ違いは、
タクシーの運転手がちゃんと働かないと給料がもらえないのに対して、
教師は働いても働かなくてもちゃんと給料がっぽりもらえるところかなw

687 :実習生さん:2010/03/03(水) 08:09:16 ID:BXApNvPR
出来高制?いいんじゃね?
効率よくするなら、できる生徒だけ集めたほうがいいし
不採算部門の閉鎖は当然だろ

2ちゃんでわめいてるようなバカはどうやっても切り捨てられる現実w

688 :実習生さん:2010/03/03(水) 10:26:59 ID:b2zqmS6m
出身中学まで調べて対応するからね。
威張ってる教師40歳に君,OO中学では目立たない子だったらしいなって言ったら大人しくなったぞ。良い子ちゃんが無理して威張ってんじゃねーよ

フクロにすれば逃げるようになるぜ。教師なんて所詮モヤシ君だよ

689 :実習生さん:2010/03/03(水) 11:14:24 ID:T/UFsx84
世界標準 ならば
所詮 初等中等教育課程担当教員なんぞは 事務系職種としては社会的地位が低い というのが相場なんだがな(笑い
そりゃ、フィンランドあたりが特殊な事例だぞ

この国でも実は 公務員教師 という存在だから賃金が比較的高いだけで 私立の幼稚園教諭や保育士、あるいは塾講師なんかの所得水準は低い部類に入る
私立中高教員で公務員教師よりも給与水準が高いところも見られるが、公務員教師の水準下げれば、こちらも当然下がるだろう。
人確法以前の水準に戻せば良いだけ、このときは少なくとも行政職よりは教員は「数段格下」の扱いだったのは厳然たる事実
超勤はおろか宿直まで義務化されていたのだからな
そこまでやらされても、手取りは行政職よりも低い のが常識だったのだから
その時代に戻せばいい

ちなみにこの時代に「あまりに可哀想だから」と他の公務員や民間にはまだなかった「出産時の有給での休職制度」が創られている。
休む教員には給料を払い、さらに代わりの臨時教員まで雇う、という「人件費の二重払い」という税金の無駄遣い の最たる例だ。
この制度も廃止すべき、ノーワークノーペイで健康保険からの給付金制度に切り替えるべき


690 :実習生さん:2010/03/03(水) 11:22:34 ID:QOxhRmQ6
その発想からして、いじめられっこのガキの臭いが漂ってるのがわかるだろうかw


そもそも学校で息巻いてるようなDQNはせいぜい日雇い暮らしが相場だろ
文句つけるだけのバカの末路から何か学べるといいよなw


691 :実習生さん:2010/03/03(水) 13:17:07 ID:AVhDEvW5
公務員…特に教育公務員が国の財政を圧迫しているのは確実。
しかも、それが70年代にできた人材確保法という代物によって全てが悪化した。

もうこれからの時代は教員なんぞにお金と雇用の確保を公金で使っていてはだめだ。
奴らはふんだくれるだけふんだくるしか能がない。
しかも仕事量は民間ではやっていけない連中だから底が知れている。それで言い訳ばかりしている。
箸にも棒にも掛からない連中それが教育公務員。北教組みれば分かる。大分もそうだ。
早く法律の改正を望む。

692 :実習生さん:2010/03/03(水) 13:44:30 ID:Cqd6AijX


693 :実習生さん:2010/03/03(水) 17:52:27 ID:sMVK4F7h
生徒に借金押し付けて、自分は貴族生活を確保するんだもんな
そんな教師に教えてもらうなんて発想になんねーよ

694 :実習生さん:2010/03/03(水) 18:21:09 ID:uEzru0XP
民間にすでにある、塾や予備校との相互乗り入れができればいい
国民生活において、教育と同等以上に重要な医療や福祉でも、すでに民間が主体的役割を果たしている。
だったら、教育分野に民間活力を導入できない事はないはずだ。
各学校の実質的運営は民間に任せてもいいはずだ。
何も国や地方自治体が「公務員を直接雇用して」まで直営事業として学校を経営しなくてもいいはずだ。
そうすれば、今の民間の幼稚園教員や保育士、福祉介護士なみに教員の人件費は引き下げられる。


695 :実習生さん:2010/03/03(水) 18:45:13 ID:uEzru0XP
>>689

>「あまりに可哀想だから」

だからではなく、当時は短大・大学への進学率が低くて、いまよりは正規の教員免許保持者を優遇する必要性があったから
ちなみに当時は代用教員がワンサカいた時代
しかも財政難から、教員定数は増やすことができない時代

ところがいまや大学進学率だけで余裕で50%を超える時代
にもかかわらず、小中教員免許は短大出ても通信制ででも取れるような資格に過ぎない
その程度の職業従事者に分不相応な優遇は不必要
むしろ、ほかの職業で役に立たないやつが仕方なく従業する職業 ということにしておけばいい
それすら追われたら、もうホームレスになるしかない という程度の扱いで十分だろう
やはりホームレスは嫌だろうから、もっと必死で働くだろうよ
こういう扱いで良いんじゃないのか(苦笑

公立学校が不満な富裕層は自腹で私立へ行くだろう
それで良いじゃん
後は、野口英世クラスの神童が貧困層から見つかれば、たんまり奨学金を出せばいい


696 :実習生さん:2010/03/03(水) 20:23:43 ID:1b6+mCCm
 俺は教員で、公務員でなくなっても良いと思うが、教員たたきの
最底辺待遇が実現したら、まともな奴は教員にならなくなるから、
教育の質はがた落ちし、私立に行かせられるだけの富裕層が牛
耳る世界になるよ。
 教員の世界は職人的な側面もあるから10年はとにもかくにもあ
る程度まともな給料を保障して、それ以降は生徒・保護者・同僚
・管理職の評価で給料を決めればかなり変わると思うけどね。
 塾の先生に学級経営はきついと思うよ。教科指導主体の塾と
現状の学校は似て非なるものだからね。欧米みたいに教科教
育だけでいいなら、給料下がってもむしろ喜ぶ先生の方が多い
よ。

697 :実習生さん:2010/03/03(水) 21:57:02 ID:jd3Mzehc
>>696
身分保障→ある程度まともな給料+研修義務
棒給表に変わるシステム→非公務員

「ある程度まともな給料」=結婚・育児をする生活資金は保証
ってぐらいで。

こんなもんでどうかな?

塾と学校は別物というのは同意。
バイト・非常勤等ならともかく正規職の仕事は方向性が違いすぎる。

自分も教員免許状ぐらいは持っているが、
イメージとして、学校の修学旅行とかはやっぱりキツそうだ。
高校生なら飲酒する奴もいるが、無茶飲みの急性アル中で
あの世にまで旅に出ることは防がなきゃならないし。


698 :実習生さん:2010/03/03(水) 22:01:47 ID:AVhDEvW5
>>693
まさしくその通り!!!

今のままのシステムで不具合が出ているのに、
それを見ないで現状維持を突っ走ろうとする無能教育公務員は
これ以上この国には要らない。

699 :実習生さん:2010/03/03(水) 22:21:43 ID:HNJwFCS5
>>696
>教科指導主体の塾と現状の学校は似て非なるものだからね。
>欧米みたいに教科教育だけでいいなら、給料下がってもむしろ喜ぶ先生の方が多いよ。

え?
勉強一つまともに教えられないくせに?


700 :実習生さん:2010/03/03(水) 22:27:09 ID:jd3Mzehc
>>699
どの程度の勉強のことを指しているのかは分からんが、
ぶっちゃけ大学の学部あたりも大学によってはかなり危ないと感じるが…。

701 :実習生さん:2010/03/03(水) 22:27:21 ID:1b6+mCCm
>699

 そういう教員がいるのは否定しないが、少数。むしろ同一学級の学力差に
辟易しているのが実情。塾でも習熟度を無視したらどれだけの講師がまとも
に講習できるか。
 教員の評価は「学級経営ができる」が第一。それができない奴が「専科」。

702 :実習生さん:2010/03/03(水) 23:41:32 ID:AVhDEvW5
どの程度の話を建設的な話と考えているのか知らないが、基本教育公務員は
怠け、怠惰の塊。
一般社会や民間に出ることが出来ないナマクラな出来損ないが公務員という特権を得て
数にものを言わせて図々しくなっているに過ぎない。



703 :実習生さん:2010/03/03(水) 23:43:56 ID:AVhDEvW5
地方公務員法改正、給与法改正、教育公務員特例法廃止、人材確保法廃止
とにかく教育公務員の廃止を望む

704 :実習生さん:2010/03/03(水) 23:51:08 ID:BXApNvPR
ナマクラの出来損ない、、、、、まさにお前のことだなw
世間で通用してるヤツがこんなとこでバカの一つ覚えのようにぐちぐち粘着してるかよwww
そんなアフォの意見が通るほど世間は甘くないぜ?w

705 :実習生さん:2010/03/04(木) 00:40:37 ID:u//xOsR/
世間が甘くないから教員かw
まったく出来損ないだな。教育公務員。社会のニート。国のニート。

専従ともなれば、GKに必死だな。

706 :実習生さん:2010/03/04(木) 00:43:02 ID:u//xOsR/
一体この生産性のない地方の蛆虫どもに既得権を与えたのは誰だよ。
角栄か?ん?馬鹿だな。
国が滅ぶのは教育からだ。生きる力もない教育公務員が子どもたちの前に立っていることがおかしい現実を見よ。

707 :実習生さん:2010/03/04(木) 00:47:57 ID:u//xOsR/
学級経営が大変だと? 賃金が割りに合わないだぁ?
待遇を悪くすると優秀な人材が抜けるだとぉ?

ふざけるな。どの思考回路でものを言っているんだ。
国がお前らのせいで滅ぼうとしているのに。

708 :実習生さん:2010/03/04(木) 00:52:46 ID:Y7D6SP1R
民主党政権が続けば人権侵害救済法(人権擁護法)とブロッキングで2ちゃん終了

●民主党のやりたい事  外国人参政権など、マニフェストにないことを全力で推進
CO2 25%削減    :日本は厳しい制約、お金と技術は外国へ
外国人地方参政権  :外国人が日本の政治に参加、対馬が韓国領 沖縄は独立後中国へ
外国人住民基本法  :密入国者でも、5年居れば日本人
重国籍容認       :中国人や北朝鮮人が日本の警察官や自衛官
夫婦別姓容認     :日本の家族制度と社会の破壊、中国・韓国式の婚姻
戸籍制度廃止     :家系の破壊、総身元不明人で犯罪者が活発
人権侵害救済法     :人権擁護法 言論弾圧、ネット潰し、マスコミの一人天下
日教組教育        :日本が嫌いな日本人、不適格教師、異常な性指導  現在28万人
靖国神社代替施設  :日本人は永遠に譲歩し続ける、戦没者慰霊の形骸化
恒久平和調査局設置 :日本人は永遠に謝罪し続ける
沖縄ビジョン        :人口130万人の沖縄に年間3千万人の外国人
1000万人移民推進  :犯罪の増加、外国人自治区の成立、日本人の税金で生活保護
東アジア共同体     :日本歴史史上、初めて中国の属国へ
鳩山談話        :日韓の過去の歴史観を全否定 一方的な日本謝罪へ
パチンコ換金合法化 :違法行為が合法に
北朝鮮人権法改正  :脱北者が国内に定住できる
中国人ビザ年収要件撤廃:観光ビザでの不法滞在増加
ブロッキング      :ネット検閲、児童ポルノ規制名目で反政府サイトを規制
祝日法改正       :連休減少、祝日・休日が地域毎にばらばらに


709 :実習生さん:2010/03/04(木) 02:58:51 ID:XZWl9CJM
>>682 お前もアホか?行政事務職も地方公務員は、民間で十分といっているんだよ。
教員と警察と自衛隊は、特別職である。特に教員は、研修権も認めれ、大切に
されねばならない。

710 :実習生さん:2010/03/04(木) 03:01:34 ID:XZWl9CJM
霞ヶ関の行政事務職、国家公務員といっしょにしてはいけない。
わかったかな。

711 :実習生さん:2010/03/04(木) 19:19:22 ID:t1vKnWJE
>そういう教員がいるのは否定しないが、少数。むしろ同一学級の学力差に辟易しているのが実情。

学校と塾で何が決定的に違うかって、
子どもに学力を付けさせなければいけないのが塾で、
子どもに学力がつこうがつこまいが全く給料に関係ないのが学校。

>塾でも習熟度を無視したらどれだけの講師がまともに講習できるか。

と、すぐ言い訳するけど、
今や学校でも習熟度別授業を導入しているところが大半。
理由になりません。
そもそも、習熟度別授業は子どもの差別につながるからといって
これまでかたくなに拒んできたのはどこの誰だっけ?

都合の良い時だけ習熟度なんて言うなよ

>>702
そうそうw

働いても働かなくても給料が一緒ということが問題。
塾講師の場合、生徒に嫌われたり、生徒から授業が下手だと不評だったら
授業のコマ自体も足せてもらえない。当然、給料(バイト料)はその分減る。
ところが、学校教師の場合は、教え方が上手でも下手でも、年功序列で給料は右肩上がり。
例えば、50代のオバティ・オジティが今どういう待遇か見ればわかるね。
少人数授業とか習熟度別授業と仮称して、オバティ・オジティができないクラスを受け持ったり、
逆に、子どものできがよいから、オバティ・オジティのヘタレな授業でも回るからと言う理由でできるクラスを受け持ったりと、
要はたらい回しにしているのが現状。

712 :実習生さん:2010/03/04(木) 19:27:39 ID:t1vKnWJE
働かないと給料がもらえないのが普通のサラリーマン
働いても働かなくても給料がもらえるのが日本の教師

713 :実習生さん:2010/03/04(木) 19:36:28 ID:t1vKnWJE
>>700-701
だいたい、詰め込みは良くないとかいって九九一つまともに教えてこなかったのはどこの誰だ?
90年代に宿題を出す割合を世界最低水準にまでおとしめたのはどこの誰だ?
PISAの学力テストに代表されるように、これまでトップだった学力を、平均レベルまでおとしめたのはどこの誰だ?

都合がいい時だけ、都合がいい理屈を持ち出すのはやめようなw

だいたい、学級経営一つとっても、
小学3年生は学力よりも子どもの精神面の発達に力を入れていきたいから宿題は出しません(少なくします)とかいって、
認知的な発達面において具体的操作期から抽象的操作期へと移行する重要な発達段階にあるにも関わらず、
読み書きも計算も十分に教えない「矛盾した」学級経営を平気でやる
こんなど素人に任せられるわけがない。

こういう学級経営が保護者の目から見てどう写るか考えたことないだろw
学級経営とか偉そうに言ってるけど、行き当たりばったりの思いつきオナニー経営のくせにw

714 :実習生さん:2010/03/04(木) 20:33:11 ID:Zl82YAiB
>713

 言い方には腹立つ部分もあるが、小学校は教科担任制にしないと
学級王国になって腐るというのは確かに事実。すごい教員もいるけど
ひどい教員はかなりいる。
 単なる教員たたきじゃなく、「ダメ教員の排除」という意味での非公
務員化ならまっとうな教師は賛成すると思うよ。ダメ教員は確かにいる
もの。ただ、「民間では」という理屈ではヒッキー扱いされて終わりだね。
日本は民間でも「正社員」は簡単にクビ切れないんだよ。で、組合とか
も内心「あいつは」と思っていてもいろいろなしがらみで最低賃金という
わけにはいかないのでね。「何でこの人が?しかも営業?」という社員
を抱えている民間はたくさんあるよ。まぁ、公務員の悪平等もまずいけ
どね。スト権与えて、その分民間並みにしちゃえば良いんだよ。

715 :実習生さん:2010/03/04(木) 21:05:16 ID:5+eOgrp5
>>714
そうねえ。
まあ、日本は学校体系だけは単線型にできたけど、
教育内容は戦前の内容をそのまま移したような感じだし。

教員の非公務員化(駄目教員に高待遇を与えない)とともに、
免許状についての科目のあり方
(「各教科の指導法」を教職科目に分類するのが適切か等々)も
検討していく必要があると思う。

716 :実習生さん:2010/03/05(金) 01:07:23 ID:/IExhpSg
>>704
激しく同意

717 :実習生さん:2010/03/05(金) 06:37:53 ID:RZNsEbnT
霞ヶ関の行政事務職、国家公務員といっしょにしてはいけない。
地方公務員の行政事務職の諸君わかったかな。
君たちの仕事は、誰でもできるよ。

718 :実習生さん:2010/03/05(金) 16:01:31 ID:/IExhpSg
国家公務員っていっても高卒からあるからなあ・・。

719 :実習生さん:2010/03/05(金) 18:26:44 ID:bYttpQQz
高卒の公務員採用試験はかなりの難関だぞ
相当な倍率の採用試験を突破してきている。
地頭は中堅以下ランク出の大卒よりも、よほどマシな人間 だといえるだろう。

頭の出来は良くても、家が貧乏で大学進学の経済的余裕のない人なのかも知れないだろうが
あまりに世間知らずなことをいってると恥書くぞ

720 :実習生さん:2010/03/05(金) 23:19:00 ID:5Zc6Mju2
霞ヶ関の行政事務職、国家公務員といっしょにしてはいけない。
地方公務員の行政事務職の諸君わかったかな。
君たちの仕事は、誰でもできるよ。


721 :実習生さん:2010/03/05(金) 23:25:30 ID:/IExhpSg
そんなの知ってるよ。

722 :実習生さん:2010/03/06(土) 11:08:53 ID:/S7/2cTg
それを言うなら 行政職と学校事務職 の違いだろうな
県によってはこれらは別に採用している


723 :実習生さん:2010/03/06(土) 13:59:16 ID:9YSrpCNq
>>722 地方公務員レベルでは、いっしょだろ。地方は国のコピーだし。笑。

724 :実習生さん:2010/03/06(土) 15:49:43 ID:uObZYc/e
誰でも出来る以前の問題だよ。仕事がないもん
主たる行政サービスが証明書の発行だもんな。犬の世話してる方が大変だし、意味がある

いつも思うけど決定権のない俺達が相談受けてどうすんだ?
借金の申し込みを小学生に頼むくらい意味が無い

イラクだったら自爆テロされてる。

725 :実習生さん:2010/03/06(土) 15:58:42 ID:yovfnTNN
韓国にサイバーテロされたし日本は募金テロしようぜw
http://www2.2ch.net/2ch.html
■韓国に攻撃されたお返しに、一斉にチリに募金して日本の本気を見せつけるテロです
■詳しくはこちらのまとめサイトへ→http://isseibokin.xxxxxxxx.jp/

■振込名義 : 「日本」
■開始日時 : 3月8日(月)一斉実施
■振込先  : 日本赤十字社    http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00001524.html
■郵貯口座 : 00110-2-5606  (←★ゆうちょ窓口なら手数料無料!★)
■振込金額 : 801円 (あくまでも目安です。お金が関係するので額は自由)
■備考    : ※振替用紙の通信欄に「チリ大地震」と明記してください。
          ※受領証を希望される方は、振替用紙の通信欄に「受領証希望」と明記の上、
           お名前、ご住所、お電話番号を記載してください。
■避難所
・Twitterのハッシュは「#bokintero」推奨
http://twitter.com/#search?q=%23bokintero (←こうするとTwitterをスレのように使えます)
・専用BBS → まとめサイトのリンクから飛んでください
■そんなにお金出せないよって人も、1円でもいいので協力求む。でも目標は志高く2億2000万
■3月6日に韓国によるサイバーテロがあったら腹いせで募金開始
■3月6日に韓国によるサイバーテロがなかったら大勝利なので募金開始

726 :実習生さん:2010/03/06(土) 18:08:07 ID:Yj14wRCr
いまどき、証明書の発行 程度の単純仕事は派遣や臨時職員がやってるよ
正規職員はもっと高度な業務に従事させている。
キミもモノを知らないなあ(笑

っていうか、またまたいつも 話題を逸らす という手法かい

教師程度の仕事には高待遇は不要で、塾講師並みにまで待遇引き下げを検討すべき、という話題だったと思うが

727 :実習生さん:2010/03/06(土) 18:18:40 ID:TkcKT/xN
君、なんで上から目線なの?文章自体賢い人が書いたとは思えないんだけど・・・
本質を隠して都合のいい着地点に持っていこうとするから726には整合性がない

そもそも高度な業務ってなんなんだ?僕も公務員だからわかるはずなんだが



728 :実習生さん:2010/03/06(土) 18:27:37 ID:Yj14wRCr
政策の企画・立案や委託業務の管理監督などだよ
すなわち、現業をやっている 時点で格下扱いは当然だろう

ちなみに教育分野以外では医療、福祉、交通分野でもどんどん民営化や独立行政法人化、指定管理者制度で「公務員を直接雇用して運営」する分野はどんどん削減されている。

ちなみに公立学校教育分野でも、規制改革・民間開放推進会議では民間への学校の包括的な運営委託 が検討されてきた経緯がある。
民間の学校管理運営会社や教員派遣会社を認可して、教委による教員の直接雇用を止めさせるだけで、教員の人件費をかなり節約できる上、能力不足教員は面倒な手続きなしに追放できるだろう。
国民にとってはいいことじゃないか

729 :実習生さん:2010/03/06(土) 18:48:37 ID:ISdnspkN
>>728
教育委員会について言うのであれば、
「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」
をどうするかだな。

その上で、教育公務員特例法を廃止なり改正し、ステップを進めるしかないだろうね。
あと、突貫工事で現憲法施行前に作った学校教育法、あれも精査しておいた方が良いだろう。
(いまだに「東京都の区」という表現を「特別区」に改めていないし…。)

730 :実習生さん:2010/03/06(土) 20:14:07 ID:5N21nmI5
>>728 地方の役場職員だろう。笑。

731 :実習生さん:2010/03/06(土) 21:31:39 ID:Yj14wRCr
>>729
例の構造改革特区の活用ができれば法改正は不必要
すでに教育特区は想定されている


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A7%8B%E9%80%A0%E6%94%B9%E9%9D%A9%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%8C%BA%E5%9F%9F

内閣および地方議会のヤル気次第だろう
たとえば「終身雇用や年功序列を廃した教員人事」特区設定などは十分可能だろう。

732 :実習生さん:2010/03/06(土) 22:57:43 ID:WXY2DzYF
>>731
特区のためにも特別法を作らないとね。

株式会社立大学やNPO立学校だって、
法令の読み替えで「学校教育法上の私立学校」とはなっても
「私立学校法上の私立学校」とはならないという状況。
で、なんやかんやで私学助成もなし。
(この辺は霞ヶ関の役人の考えも大きいらしい。)

法律の条文がどうなっているかというのは結構大きいと思う。

733 :実習生さん:2010/03/07(日) 01:12:46 ID:owLuvsD/
このあたりは 法の読み替えの範囲をどう解釈するかの問題だろうよ
やはり現状堅持が既得権の温存につながる官僚の抵抗の結果だろうよ。
現行制度にいとも簡単に風穴開けられるのは、彼らにとって面白くないだろうしな

ただ、内閣が閣議で「やる」と認定すれば、たいていの部分、たとえば私学助成の部分も「法の読み替え」で対処できると思うがね。

法改正云々で揉めるよりは、アクロバティックな奇策も十分検討に値するんじゃないのかな

734 :実習生さん:2010/03/07(日) 14:18:16 ID:HvJeuFwR
児童買春で教員免許失効の男、県立高講師に採用
3月6日5時12分配信 読売新聞

 三重県教育委員会が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反などで有罪判決を受け、教員免許を失った男(31)を、昨年5月に県立高校講師として採用していたことがわかった。
 男は同年6月に勤務していた高校の女子生徒(当時18歳)の体を触り、殴ってけがをさせたとして、強制わいせつや傷害罪などで起訴され、津地裁で公判中。県教委から停職の懲戒処分を受け、すでに辞職している。
 関係者によると、男は08年3月、同法や売春防止法違反などで、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。
教育職員免許法では、禁固以上の刑が確定すると免許は失効するが、男は事実を隠して採用試験を受けていた。男は5日の公判で、「履歴書に前科を書く欄がなく、面接でも聞かれなかった」と述べた。
 県教委によると、男は面接の際に教員免許を持参し、「禁固以上の刑に処せられたことがない」という誓約書にサインしていた。
県教委は「採用前の刑罰については、本人の申告以外に確認する方法がない」と説明、野呂昭彦知事は「今後、過去の刑罰を確認できる何らかの対策を検討したい」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100306-00000113-yom-soci

735 :実習生さん:2010/03/08(月) 23:55:36 ID:u0At8ZZk
北教組の糞ぶりみても、公務員制度の弊害が露呈している。
組織が巨大すぎ、やりたい放題。
早く教育公務員を非公務員化しないとこの国は成り立たなくなる。

736 :実習生さん:2010/03/08(月) 23:59:53 ID:pmQWbhHk
公務員よりも役に立ってないヤツが何を言う?w

737 :実習生さん:2010/03/09(火) 00:41:33 ID:vYpNFNxQ
>>707
全学校民営化 → DQN校淘汰

おめでとう。アンタの母校も消えるぜ!

738 :実習生さん:2010/03/09(火) 11:06:26 ID:YAZZnbMp
糞狂死が必死になって民営化を阻止しようと喚き散らすスレはココですか?

739 :実習生さん:2010/03/09(火) 11:36:56 ID:YAZZnbMp
>>736-737
わかった!こんな風に抵抗するほど美味しい商売なんだな。
それにしてもこんなのが教職にいるのかと思うと暗鬱な気分になる。

教員の公務員制度は早く廃止しなきゃな。



740 :実習生さん:2010/03/09(火) 12:56:49 ID:Ds5iOZU5
なんだかんだいって公務員って学生に人気なんだなあ
それが現実

どうも連投しなきゃ気がすまないくらいうらやましいらしい
国の役にも立たない底辺カスは一生、屁のような書き込み続けてりゃ幸せだろ?
それで、あんたのクソ人生がどうにかなるといいよねwwwwww

741 :実習生さん:2010/03/10(水) 18:51:42 ID:n5mhr+NG
>なんだかんだいって公務員って学生に人気なんだなあ
 それが現実

だからこの部分を変えることが求められている
公務員を 人気のない職業 にかえれば公務員たたきもなくなるだろう。
介護福祉士を 叩く 風潮はないだろ?
あれくらいの待遇にまで 是正すれば文句なかろう


742 :実習生さん:2010/03/10(水) 18:56:52 ID:he3nzftz
>>741
異議なし

743 :実習生さん:2010/03/10(水) 19:09:24 ID:he3nzftz
だいたい、日本の場合
民間が頑張ってるのに、
公務員が足引っ張るんだよな
政治家、官僚、教員や役所をはじめとした公務員w

98こも無駄な空港造ったりw

日本って国は、隠れ公務員が多い。
まず、政治家や官僚が無駄な予算を立てたり、公共工事をしたりする。
とりあえず、天下り団体に発注して、1〜3割はピンハネして、
議員や天下りの団体のファミリー企業に発注して、2度も3度もおいしい。
公共工事は、まずいらない公共工事をそれらしい理屈をつけてでっち上げる。
ダム、空港、高速道路w
それでまずゼネコンを食わせるだろw
政治家はリベートをもらうだろw
地元住民ともめたら、全部金で解決だろw
ゼネコン、政治家、地元住民みんなウマー

学校教師は学校教師で、税金でおまんまくわせてやってるのに、
ろくに学習成果を上げないから、わざわざ子どもを塾に通わせないといけないから、
家計にとっては二重取りも同じ。

資本主義というよりこういうダニみたいなやつらを食わせて言ってる社会主義の国と言ってもいいくらい。

744 :実習生さん:2010/03/10(水) 20:44:43 ID:n5mhr+NG
>学校教師は学校教師で、税金でおまんまくわせてやってるのに、
>ろくに学習成果を上げないから、わざわざ子どもを塾に通わせないといけないから、
>家計にとっては二重取りも同じ。

そのとおり
これが学校教育民間委託論が出てくる最大の根拠
結局、学習機能は塾や予備校で代替している。
で、学校は 教師が給料を貰うために存在している、といっても過言ではない
まさに 税金の無駄遣い に他ならない
以前は公営サービスではあちこちに同じような現象が見られた
福祉施設、病院、図書館、博物館、市バス、ETC
それらの多くは名称はともかく、差はあるにしても、民営化、公設民営、指定管理者制度など
「公務員を直接雇用せずに」業務を遂行する方式 に順次切り替えられている。
だったら、次は学校教育分野だろう、というのは当然の話ではないか
教育(だけ)は特別だ と考えるほうが異常というほかはない

現業分野で「特別」といえるのは、軍隊と警察と消防ぐらいで十分だろう。



745 :実習生さん:2010/03/10(水) 21:52:19 ID:h+LSEKx4
>>744
現行の教育基本法の下では教員の非公務員化も可能だとは思うよ。

ただまあ、今後の日本経済が成長しない可能性を考慮すれば、
超低待遇の公務員でも良いかもよ。

非公務員化には反対はしないけど…、

日本の初等中等教育は、国公立を基本に、私学が割り込む形で
成立してきたから、ほかの施設と同様に考えるにはかなり改革しないと
無理な気がする。

746 :実習生さん:2010/03/11(木) 18:35:01 ID:Zfo61sqQ
待遇を大幅に上げて低脳には合格できない位の難関国家資格にすりゃいい。

747 :実習生さん:2010/03/11(木) 18:44:29 ID:QnztDNEl
>>745
でも民主党政権ではそれはまず無理だなw
入会率が下がったとはいえ、
支持母体としての日教組の存在は無視できないからな

748 :実習生さん:2010/03/11(木) 18:51:04 ID:fjWcXcJR
ま、政権取るまでの足がかりで日教組なり官公労などの支援を得たわけだけど、やつらとはいつまでも手を組む必要はないよ。
こういう既得権を快くは思っていない層は多い
自民党支持層にも小泉改革時の改革推進派は多い
このあたりと手を組めば、古臭い既得権擁護派と縁切りはできるはず

749 :実習生さん:2010/03/12(金) 06:05:43 ID:XIIj56EP
国の財政が尽くことが予想されているのに、この地方公務員の旧型制度が
いつまでも存続するとは到底思えない。

なんらかの代替措置が近い将来あるよ。


750 :実習生さん:2010/03/12(金) 10:21:49 ID:wSRVE572
若手教員は忙しく働いているから、給料は妥当だと思う。
もらいすぎなのは医者だろ。
風邪を3分診るだけですぐ数千円行くし。

751 :実習生さん:2010/03/12(金) 18:38:01 ID:bW2KBRW4
若手 の給料はあるいは妥当かもしれない
が、それなら年功を撤廃して年齢に関係なく同一賃金にすべき

752 :実習生さん:2010/03/15(月) 09:39:13 ID:VSzRSMY4
同一賃金手のは妥当な線だな。何せ元々は公金だから。血税だからな。
それで公務員の身分も剥奪して当然なんだがな。
教師なんて。

753 :実習生さん:2010/03/15(月) 11:18:42 ID:sAVbh2n4
それでいいと思うぞ
規制緩和で 学校運営会社や教師派遣会社を民間に設立させて、そこに公立学校運営を入札で任せればいい
一種の 指定管理者 制度だな
これで教委の事務局からも教員の任免や給与事務、福祉厚生部門が廃止できる。
教員と教委とは雇用関係がなくなるので、保護者もクレームを遠慮なしに入れられるようになる。
「あの先生交代させてくれ」が一定数を越えば、首切りできるような特約を設けておけばいい
塾ではすでにこのくらいは 当たり前 のことだ




754 :実習生さん:2010/03/15(月) 11:43:35 ID:a+Z9iExY
>>753
外部認証評価を得た法人が入札対象となるのならそれで良いかもね。

あと今は、公立も私学もなあなあの状態だから、
学校に関する設備編成等の基準は、かなり厳しくしないとね。
(最低限の基準となっている法令厳守を厳しくさせる。)

んでさ、離島とか民間会社がやると赤字になっちゃうところは、
学校を直営するなり、特殊法人が運営するなりさせるの?

755 :実習生さん:2010/03/15(月) 12:12:51 ID:sAVbh2n4
>んでさ、離島とか民間会社がやると赤字になっちゃうところは、学校を直営するなり、特殊法人が運営するなりさせるの?

競争に敗れて最低限のコミュニティ機能を喪失した地域は 自然淘汰 されるのが当然だろう。
多額な税金を投資して 僻地の学校を維持する必要性はどこにもない
そのような僻地に好んで住むのは 自己責任 の範疇だろう。
一部の僻地住民のエゴ のために貴重な税金を浪費するのはいかがなものか


756 :実習生さん:2010/03/15(月) 12:18:31 ID:sAVbh2n4
>学校に関する設備編成等の基準は、かなり厳しくしないとね。

この視点でいくのなら、そもそも「生徒数人」などという小中学校(僻地校)が
存在すること自体に問題があるのではないか
はっきりいって、児童生徒のためにも良いことではない
やはり 相応の人数がそろった環境で学ぶべきだろう
どんどん僻地少人数校は廃止すべし

757 :実習生さん:2010/03/15(月) 18:52:07 ID:Lgj3MkXg
貧乏人の子供を教える報酬で豪邸に住む教師。


支離滅裂とはこのことなり


貰う事だけしっかりしてて、提供は拒絶するような教師に教わりたくないよな

758 :実習生さん:2010/03/15(月) 20:54:26 ID:a+Z9iExY
>>755
>>756
つまり「へき地教育振興法」(昭和29年法律第143号)とかは廃止して、
僻地の市町村(つまりはそこの住民)の責任にするということ?

まあ確かに小中学校の学校設置義務は市町村にあるし、
公立幼稚園も市町村が設置しているしね。

だから僻地には高等学校がないんだよなあ。

759 :実習生さん:2010/03/15(月) 23:07:19 ID:VSzRSMY4
ひとつ書き込めば100反応する公務員専従組乙!


わっはははは


たわけ!!ばかども!!

760 :実習生さん:2010/03/15(月) 23:35:25 ID:VSzRSMY4
行政も登録や書類発行などIT化すれば無駄なコスト削減につながるのに、今の職域がなくなるから
権益域がなくなるからなかなか進まない。いろいろケチつけて遅らせる勢力がある。

教育なんかその最たるものだ。
子どもの精神発達上有効な環境つくりなら学校よりももっと良い場所を提供できるはずだ。
作法やともだちつくりに関してもそう。
今ある環境の中で最高の幻想を与えられているだけに過ぎないのに、あたかも存在して当然のような
扱い。それが学校教育。

競争力や独創性、また強靭な精神も学校では培えない。

文部科学省と馬鹿教育公務員の飯の種になっているに過ぎない。
即刻廃止でよい。

761 :実習生さん:2010/03/16(火) 01:34:56 ID:pj+fdvxa
>>758
将来的にはそのとおり
僻地振興などは不要だ
競争に敗れた のなら責任はあるはずだ

ただ、法改正を待つまでもなく 小規模校の統合ぐらいは首長と議会のやる気ひとつだろう。
近隣の市町村との合同で「組合立」も可能だろう。
これで効率化はいくらでも可能だろうよ


762 :実習生さん:2010/03/16(火) 09:08:05 ID:oEyhJMl7
>>761
まあ、普通の市町村でも統廃合はやっているよね。

ただ小学校が減るのは、遠距離通学になるから
こどもがちょっとかわいそうに思える。

小学校1年生から自転車で10km先の学校に通学とか…。
交通事故減らないかな。

763 :実習生さん:2010/03/16(火) 11:41:52 ID:rcT/gXBe
まともな親なら 子供の教育環境を大事に考え、そんな僻地にこだわることを諦め街に挙家離村するはずだ。
中国の故事にも 孟母三遷 という言葉もある。
自分たちの勝手で、僻地にこだわり続け、行政にスクールバス運行その他のサービスを強要するのも、形を変えた「住民エゴ」といえるだろう。
こういうことにもメスを入れていく必要がある。


764 :実習生さん:2010/03/16(火) 20:38:36 ID:oxdzP+5k
住民エゴじゃないな。
それは制度を形式的にでも存続させるための措置に過ぎない。
それにしても統廃合が進んでいるよな。市町村合併からだ。
これをどう見る?そういう風に世間が変わっているのに、公務員だけが今のままっておかしいよね。

765 :実習生さん:2010/03/16(火) 21:17:45 ID:VqPlDKEv
ま、オレは公務員にもいろいろある と思っているからね
高度な政策立案や許認可、民間の指導監督にあたる人たちは「官職(公務員)」でいいと思っている。
むろん、国防・警察・消防もだ

ただし、行政「サービス」部門はどんどん民間に任せるべきだと思っている。
命にかかわる医療や福祉がすでに民間部門が主流になっているのに、教育分野、特に小学校・中学校ではそれが遅れている。
だから、この部分で「民間活力をもっと導入すべき」と思う。
民間なら採算の取れない地域には進出しない、というが程度問題だろう。
宅配業者は「一部離島」を除いて、もれなく進出してネットワークを構築している。
採算が取れない と愚痴をこぼす前に「懸命の企業努力」を行っている。


766 :実習生さん:2010/03/16(火) 21:59:57 ID:aF3g/Gk3
>>765
小学校・中学校は遅れるの分かる。
義務教育だからといって、特別法を作りまくったからなあ。

あと、教育分野の民間部門の参入を阻むものとして
私立学校法があるだろうね。

なんだかんだと言って、結局は文部官僚の支配下(ry

767 :実習生さん:2010/03/17(水) 20:44:30 ID:+NUZ7USt
イギリスの例を挙げると叩かれるんだがw
水道局も民間委託になったんじゃなかったっけ?

そういう公共サービスともいえる部分も民間委託したり指定管理したり
できるところからやっていかないと立ち行かなくなるよ。日本は。

教育は聖域 
ではなくて、それに関与している人たちがそう思いたいだけなんて
あまりに笑い話

768 :実習生さん:2010/03/17(水) 21:45:56 ID:VN+Z6T4a
>>767
いやね、民間の定義が難しいのよ。

学校設置会社なんて極少だし、学校法人は非営利の財団法人。
自分は免許状を持っているだけで関与はしていないけど、
正直、どこの民間が担当するのかは気になる。

学校の指定管理者に任せるというと、文化施設の例から
資本力があるセメント会社等がどうしても思い浮かんでしまうが、
これで良いのか?

769 :実習生さん:2010/03/17(水) 22:58:40 ID:+NUZ7USt
教育産業そのものが存在しないなら想念に浮かびもしないけれど、
この国は教育産業が大規模な割合で存在している。塾や予備校、語学学校
その目的は「高度、できるだけ短期間での達成、競争力」を目指している。
(今の公立と呼ばれる学校の問題点は、模糊とした収束しない目標に設定値を置いているところだ。)
従って、民間がどの業種であろうと経営は成り立つ。言い換えればどの業種でもかまわない。
教育を産業化してはいけないというのは国家運営や反映を反故にした戯言
文明開化の時代ではないし、高度経済成長の時代でもないのだから、それなりの帆の張り方が必要

最大にして最悪の問題はみんな東大を目指すという程度のことだな。

770 :実習生さん:2010/03/18(木) 10:11:01 ID:EDldc05O
>>769
>「高度、できるだけ短期間での達成、競争力」

教育を評価するには、教育が行われてから数十年後に対して
測定を行わないといけないんよ。
こういうことは、製品評価の工学研究者も同じことを言っている。

そこに「短期間」というものを入れようとすると、すんごく難しくなるよ。
個人的に問題だと思うのは、成人の学力調査を国が怠ってきたことだと思うんだけどな。

「産業化」というのは市場化のことか?
少子化で需要が少なくなる中で、市場化するには現行の制度に変わる
新たな制度を考えなきゃいけないよ。
医療でも福祉でも指定管理者制度は実現したけど、市場化なんてできてないし。

771 :実習生さん:2010/03/18(木) 16:56:03 ID:N2hHnDp/
成人の学力調査というより、教員の学力調査をなぜ行わない。
学力による職務遂行能力の調査、それこそ教育関係職務の本質だろ。
とかいうと、教師の職務はそれだけではない論が出てくるが、教員の学力維持はエッセンシャルの一つ。
ポテンシャルで採用し、その試験も出鱈目の内容だったことが暴露された以上、教員の学力調査は
公務員の身分保障を突き崩す良い材料になると思う。

772 :実習生さん:2010/03/18(木) 18:20:44 ID:EDldc05O
>>771
うーん、まあやっても良いけど、
研修体制の不備があるから、全統計では私立学校の教員の方が悪く出るだろうね。

公立の正採用は無償で研修できるケースが比較的多く、
私立の正採用は無償で研修できるケースが比較的少ない。
だから、研修をしないままの私立学校教員は結構いるw

>教員の学力調査は公務員の身分保障を突き崩す良い材料になると思う。
統計資料をきちんと読める人が国民に多ければ、統計資料も役に立つだろう。

773 :実習生さん:2010/03/18(木) 18:27:23 ID:fA9aw3lN
こんな良スレがあったとは!wwww

日頃から教員つか学校っていうものにスッゴイ疑問を感じていただけにね。

774 :実習生さん:2010/03/18(木) 18:35:06 ID:+Bx++B/x
>公立の正採用は無償で研修できるケースが比較的多く、
>私立の正採用は無償で研修できるケースが比較的少ない。

このことが 公正な競争原理 を妨げている とは思わないのか
税金おこなっている各種の「無償」研修にかかるコストをはじき出して、公私立「公平な条件」で比較しないと無意味だろう。

公立は「保護者が学校に直接納入する金銭」は少ないかもしれないが、その分税金からの投入額が私立よりははるかに多い という部分を意図的に隠避するのは如何なものか

このあたりもキチンと比較しないと間違った結論にいたるだろう。
一方で「公務員教師たちの給与所得額」が労働者平均(年収430万)より「はるかに高い」事実は厳然としてある。
小中高校の私立学校は 多数派 である公立教員をもとにして、賃金水準を決めることになるから、まずは公立教員の人件費を「大幅に」きり下げれば、当然私立も「それに倣う」ことになる。
これは納税者の立場からすれば「望まれること」である。

逆に、私立が多数派である「幼稚園」や「保育園」は私立が多数で賃金相場を決める役割を担っている。
で、明らかに人件費コストが高すぎる「公立」幼稚園や保育所はどんどん公設民営化や指定管理者制度、あるいは存在そのものの廃止 で高い給料を受け取る公務員教師(保育士)は姿を消しつつある。
この現実をどう考えるか だな

775 :実習生さん:2010/03/18(木) 19:04:19 ID:OsnUZe+J
>研修体制の不備があるから、
>全統計では私立学校の教員の方が悪く出るだろうね。

なわけねぇーだろ馬鹿

学習成果をあげなくてもつぶれない公立とは
わけがちがうんだよ

だいたい公立の教師のオナニー研修ぶりときたら
ひどいもんだろ

一方私立は連盟や協会がまとめて研修やってる
公立なんかとは雲泥の差だよ


776 :実習生さん:2010/03/18(木) 19:15:10 ID:N2hHnDp/
>>771
えらい詳しいねw
スタンスを変えてみる。方向性を促す。
どちらにしても議論を戦わせる。誘導するには必要な技術だねw

777 :実習生さん:2010/03/18(木) 19:16:58 ID:N2hHnDp/
>>771は間違い
>>772に向けてだ。>ID:EDldc05Oと書けばよかったorz

778 :実習生さん:2010/03/18(木) 20:28:32 ID:+Bx++B/x
ま 今週発売のSPA!でひろゆき氏も言っている手法だな。
ブログが炎上しそうになったときの対処法として

・感情丸出しで反論するのではなく、うまく議論の焦点をずらして別の方向へ誘導する、そのためには
・具体的数値入りの書籍やHPからの引用を多用して、反論者はこれらの引用をすべて読まないと反論できないように仕向ける
・これで多くの人間は反論をあきらめ去るから、沈静化させられる

ま、そんな稚拙な仕掛けにはあまり乗らないと思うけどね。

779 :実習生さん:2010/03/18(木) 21:04:38 ID:1IonEgk9
日本は世界中で

教育にかける国費:かなり低い
教員の給料:世界最高
教員の質:世界最低

780 :実習生さん:2010/03/18(木) 21:18:22 ID:N2hHnDp/
>>778
ひろゆきさんがそんなこと言ってたんだ。へぇ〜。

>>779
教育に掛ける国費の歳出がかなり低いのはどのデータ?
割合で出しているの?なら高水準だろうに。
教員の質が最低だとは思わないが、現在の国民の平均要求水準に満たないのに
それ以上の高待遇だなとは思う。

781 :772:2010/03/18(木) 21:28:36 ID:EDldc05O
>>776
詳しいわけないだろw
教職課程で単位取った程度の知識だよ。

小中学校の教員給与を下げるのなら、
「学校教育の水準の維持向上のための義務教育諸学校の教育職員の人材確保に関する特別措置法」
(昭和49年2月25日法律第2号)
をまずは廃止するのが良いだろう。

条文数も本則は、たったの3条だ。

読むのが面倒だという奴のために第3条だけ引用しておく。

(優遇措置)
第三条  義務教育諸学校の教育職員の給与については、一般の公務員の給与水準に比較して必要な優遇措置が講じられなければならない。

所論はいろいろあるのだが、
この法律の施行後から志の低い教員が増えたという意見もある。
逆にもっと教員給与を上げろという意見もある。

>>778
論点がずれるのは仕方ないよ。みんながみんな同じような知識を持っているわけでもないし、ここは大学のゼミでもない。
ただ、「具体的数値入り」というのは、示した方が親切だとは思うが。

782 :実習生さん:2010/03/18(木) 21:41:55 ID:EDldc05O
>>775
>だいたい公立の教師のオナニー研修ぶりときたら
>ひどいもんだろ

まあ、自費で研修している公立の教員は立派なものだが、
教育委員会主催の無料の研修は確かに態度悪いね。

教育委員会主催の研修に仕事の関係で立ち会う機会があったんだけど、
研修の講師はまともだったので、教員の態度の悪さにはがっかりした。

>一方私立は連盟や協会がまとめて研修やってる
>公立なんかとは雲泥の差だよ

そりゃ、多くは教員自身の自腹で参加しているからだよw
だから、私立学校では、
・研修に積極的に参加する教員
・研修に行かない教員
の差が大きく開いてしまうことがあるんだよ。

私立学校法によって、学校法人は教職員からも理事を出さないといけないんだけど
この理事になるころに、駄目な教員とまともな教員の差が出てきてしまう。

てか私立学校の学年主任クラスには、良いのもいれば悪いのも(rya

783 :実習生さん:2010/03/18(木) 22:06:42 ID:KEj8M8oy
>>781
いくら「法律で決まっている」といっても、刑法じゃないのだから、実質無意味化する方法はいくらでもある。

たとえば、予算を付けなければ「絵に描いた餅」に過ぎなくなる。
こんな例はいくらでもあるじゃないか

要は ヤル気 にかかっているだけの話

784 :実習生さん:2010/03/18(木) 22:07:32 ID:8hsW0KK3
>教育委員会主催の無料の研修

>多くは教員自身の自腹で参加しているからだよ

>私立学校法によって、学校法人は教職員からも理事を出さないといけないんだけど


この三ヶ所だけで、>>782の法螺がわかってしまいますね。



785 :782:2010/03/18(木) 22:18:04 ID:EDldc05O
>>784
ごめんね、私立学校法については理事じゃなくて評議員だったね。
理事については評議員から理事を出している場合だったね。

786 :実習生さん:2010/03/18(木) 22:23:47 ID:OsnUZe+J
>>780
馬鹿かお前
779が正しいぞ

787 :実習生さん:2010/03/18(木) 22:48:11 ID:v+SM79ux
>>781
>この法律の施行後から志の低い教員が増えたという意見もある。

当然

>逆にもっと教員給与を上げろという意見もある。

な、はずがない

788 :実習生さん:2010/03/18(木) 22:53:49 ID:KEj8M8oy
何でもいいけど
教員間で 生き残りをかけての競争原理の導入 が必要なことには異論は無いだろ、当の教員とその利益関係者を除いては

やはり、努力を怠る者は新規参入者に負け淘汰された とかの話が日常的にある世界にしないとな

公立学校は「教員が給料を貰う」ために存在しているのではない

789 :実習生さん:2010/03/18(木) 23:02:37 ID:EDldc05O
>>787
>>逆にもっと教員給与を上げろという意見もある。
>な、はずがない

いや、プロ教師の会とか、教員サイドからはそういう主張があるじゃん…ってことで。

>>788
自分の意見は、競争原理とはちょっと違う。
競争原理を導入しても、どうしても不完全な競争になると思う。

それよりはまずは給料を下げてしまえというのが自分の意見。

790 :実習生さん:2010/03/18(木) 23:11:31 ID:v+SM79ux
>>789
あ、意見そのものはあるよ
それはそう

でも全然正しくない理屈だけどねw

やつら怠け者のくせに、さらに税金をむさぼろうとしてるだけだからw

791 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:56:13 ID:SxmeSvs7
なぁ、なんで公立中学校の先生の質って著しく低いの?

小学校でも授業崩壊してる音楽の先生とかさ、しかもその先生、
話し言葉が明らかにオカシイ。

移動させるにはどうしたらいいんだ?いい迷惑なんだが。

792 :実習生さん:2010/03/19(金) 02:41:37 ID:igRLfH67
まずは 当該教員に授業を受けている児童の保護者と連携を図る
情報交換を密にして、一保護者としてではなく保護者有志として、まずは学年主任→教頭(副校長)→校長 へと「授業内容の改善」を申し入れる。
改善されない場合は「教委への相談」も匂わせる。
交渉の過程はキチンと記録に残す
この際、事実を確認する必要があるからと、当該教師の授業での立会い(見学)を要求する
出来れば学校側(管理職)にも同席を求める。

で、当該教師の授業でおかしなところがないか、とチェックする(ありていに言えば あら捜し)
で、ある程度「あら」の数が出たところで「これでは困る」ので担当教員の交代を強く要求する。
きちんと対応しないのなら、有力政治家およびマスコミ対応も辞さず、との強行姿勢で校長との交渉に臨む

ポイントは
一保護者の単独行動ではなく、ある程度の賛同者を集める こと
学校側との交渉(話し合い)はキチンと記録に残すこと
当該教員の「欠陥授業」の言い逃れの出来ない証拠を押さえること 
だろうな
 


793 :実習生さん:2010/03/19(金) 03:36:43 ID:SxmeSvs7
>>792
なるほど、ありがとう!

その先生、音楽の授業のみならず、以前凄く盛んだった金管バンドも
指導出来るってことで赴任してきたんだけど、蓋を開ければ全く指導力
無し。練習日も大幅削減。話が違う。

自分は十年以上同小学校で仕事として、ちゃんと学校からお金を貰って
指導にあたってるんだ。実績もそれなりに残してきた。

正直、金管バンドのレベルのみならず、子供達のやる気も削がれまくって
て、父兄からもクレームの嵐。保護者がP会長含め何人かで直談判に行った
んだが、校長がその先生を守っちゃう。

その先生のご都合もあるんだろうけど、正直この学校にはそぐわない。先生
のためにも移動してもらった方がいいと思うんだ。

某音大ピアノ科を卒業したにも関わらず、式典のピアノもつっかえつっかえ。
どうしてこんな人が先生を続けられるのか、甚だ疑問なんだよね。

教育長とは懇意なので、オフレコで話してみるかな・・・

794 :実習生さん:2010/03/19(金) 11:04:40 ID:cdRMpfad
>>791
著しく低くはないだろ。
たまに変なのが混ざっていて退職させられないのが問題なだけ。
優秀な奴はいっぱいいるからそいつらでもっている感じはするね。

795 :実習生さん:2010/03/19(金) 14:43:10 ID:SxmeSvs7
>>794
ふむ、ちょっと言い方がおかしかったね。

一部、著しく指導力に欠け、人間性も疑問に思える教員が、
澄ました顔してのさばっている不思議。

そんな感じ。

796 :実習生さん:2010/03/19(金) 14:48:37 ID:UISv8cni
生徒に集めさせた「あしなが育英基金」の大部分を
日教組が北朝鮮に渡してますた
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268975488/

797 :実習生さん:2010/03/19(金) 22:50:52 ID:zVEZ2ezm
>>795
公立ほどではないと思いたいが、私立にもいるw

そもそも普通免許状自体を信用しちゃいけない。

798 :実習生さん:2010/03/20(土) 00:52:46 ID:wNtJ/y+q
>>795
言い方がおかしいって言うか、社会人として論外な感じだな。
お前は社会じゃ使いもんにならんな。

799 :実習生さん:2010/03/20(土) 12:36:08 ID:JhCJ6e5v
8対2の割合だろ。どんな組織にもいる。駄目なのが8割 後の2割で持っている。
ところが一般社会では8対2の割合じゃ経営が成り立たない。ホントに。
公務員だと9対1だろうな。優秀なのは1割。
組織の中と職業自体に腐りきる要素がある。

800 :実習生さん:2010/03/20(土) 19:16:41 ID:LxTtUHYK
ま、それは極端だとしても、どんな組織でも2:6:2程度の人間に分かれるだよな。
で、如何に最後の役立たずの2割を始末するか、が組織の存廃にかかわる一大事なんだよな
そりゃ、法に触れるか触れないかの「いやらしい」手段を使ってでも「自ら辞表を出さざるを得ないように」追い込むわけな
それで組織の新陳代謝が図れている。

公務員にはそれができないから、役立たずが増幅していき組織が機能不全に陥っているわけな


801 :実習生さん:2010/03/20(土) 19:37:34 ID:1bzZkZHK
いや公務員だと9:1

ダメなの9割
まともなの1割
優秀なの0割


802 :実習生さん:2010/03/20(土) 21:10:49 ID:CpKQjuE8
ダメなの9割
問題外1割

803 :実習生さん:2010/03/20(土) 21:16:07 ID:7mKbcfpz
>>800
排除しても、残りがまたその2割になるらしい。上の2割がいなくなっても
下位集団から優秀なのがでるらしい。

どの世界でもたまに優秀な人がすちゃらかなことをやらかして
廃業に追いつめることはあるんだけどね。

804 :実習生さん:2010/03/20(土) 22:31:30 ID:qq3iT5ZS
>>798
アンタが教員だったら反吐が出るよ。

>>799-803
なんだっけ、働きバチとかでも、そんな話が在ったような。

地方公務員とは言え、なんか評価基準が実に曖昧で、団塊世代は
再就職(天下り)先のことが最優先になってるっぽいのもイカン。

805 :実習生さん:2010/03/21(日) 07:02:05 ID:gHxVsWkh
全共闘世代の就職に余って、デモシカ教育公務員になって組織の力で巨大権力に
仕立て上げ、ふんぞり返る大馬鹿団塊世代で占めている。
結果若い世代が憂き目を見ることになる。それどころか、
日本全体があの連中の餌食になっている。

806 :実習生さん:2010/03/21(日) 07:04:38 ID:gHxVsWkh
日教組それは形を変えた革命集団だろ。
選挙という合法的な日本解体を目指している。
こどもをダシにして、思想、信条洗脳を行っている。
としか見えない。

807 :実習生さん:2010/03/21(日) 09:20:59 ID:DHONf7L2
>>806
日教組の思想の濃さは地域によって違うよ。
全体的に組織率は下がっているけど…。

対して、共産党系の全教は話題に上がらないね。

808 :実習生さん:2010/03/21(日) 23:45:08 ID:gHxVsWkh
規模が違うからねw
日教組は広島、大分、北海道は巷間よく言われるところだね。
既得権を逆手に取った問題点が露呈しているのもこの地方。
表に出てくるくらいだから、問題の深層化と積層化は進んでいるんだろうね。

809 :実習生さん:2010/03/23(火) 00:20:27 ID:F6ZkTPCw
教職員、月給10万円満たず 非正規の38% 待遇劣悪

那覇市内の幼稚園、小中学校に勤める非正規教職員に対する待遇に関するアンケート調査で、「月給10万円未満」の教職員が386人中147人(38・1%)に上ることが19日、分かった。
非正規の教職員からは
「生活できないので、ほかの職場でパートをしている」
「ボランティア出勤が多い」
など悲痛な声も寄せられている。
任用期間が3年以内の教職員も9割に上り、調査を実施した労組は
「子どもたちに行き届いた教育を保障するためにも、正規の教職員を増やしてほしい」
と訴える。
(2010年3月21日 沖縄タイムス)

810 :実習生さん:2010/03/23(火) 09:33:19 ID:3ZYTWM+H
非正規と正規の格差が激し過ぎる。
公務員だろ?国民の税金使っているんだ。
正規を非正規と同等にしろ。

811 :実習生さん:2010/03/23(火) 13:01:51 ID:R4N68NFc
>>810
公務員制度には法令上の建前では職階制を敷かなければならないのだが、
そんなものは日本のどこでもやっていない。

そこのところは、戦前に戻した方がまだマシなのだ。

812 :実習生さん:2010/03/23(火) 17:35:30 ID:FKvQiSr6
>>809
非常勤なら10万未満も当たり前だろう
労働時間もそれなりに少ないのだからね。
民間で言えば、パートだろ

正直、能力が足らずに試験に受からず非常勤やってるような人間まで、非正規と正規の格差是正と称してドサクサ紛れに、正規への優先採用とかやりそうで正直恐ろしく思っている。
文句があるなら試験に受かればいいじゃないか

813 :実習生さん:2010/03/23(火) 19:23:19 ID:Hj3D4TOC
つうか沖縄の10万は
東京の20万だし

814 :実習生さん:2010/03/23(火) 20:04:11 ID:eUp0gim9
公務員の生活おいしすぎる1 学校職員編http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun10.16.html
・大阪府立高校数学教師(キャリア20年年収850万円)府立高校の入試問題を解かせたら80点満点で24点、センター試験は107点
・大阪府高校教員の平均年収851万円、55歳平均教諭929万円、教頭1068万、校長1124万
・教育委員会が調査した問題教師の具体例 
 ・雨が降ったら学校を休む
 ・生徒の質問を一切受け付けない
・東京都 3年前まで教師の9割は4時に帰宅していた。本当は5時までいないといけないが、昼休みを「給食指導」などの名目で働いたことにしてその分一時間はやくかえっていた。
 「4時帰宅」は30年以上前から続いていた悪習だったが平成13年に5時15分までの勤務が明確に定められた。
 しかし今も「夕方6時前後にはほとんどみんな帰っている」
 大田区 事務職員873万円 警備職員953万円 給食調理職員851万円 用務職員863万円 緑のおばさん802万円 2,3年前はもっと高くて年収1000万以上もいた 

815 :実習生さん:2010/03/23(火) 20:11:34 ID:Ial1y+sk
>>814
7年も前の、それも、週刊誌の
「教師批判キャンペーン」の
あること無いこと、面白おかしく書いた記事だからなあ。

逆に言えば、その程度にしかすがる者がないってのが
悲しいよね、君。

人生に絶望する前に、自分で何とかしないとダメだよ。
他人をうらやむ前に、まず、君が行動すること。

そうじゃないと、惨めすぎるだろ、君の人生がさ。

816 :実習生さん:2010/03/23(火) 23:25:59 ID:F6ZkTPCw
>>815
あんまり本当のことを言うなw

817 :実習生さん:2010/03/24(水) 13:13:10 ID:BwrVFmQT
>>815
いつもいつも sage でしか書き込む根性しかない 工作員乙!

818 :実習生さん:2010/03/24(水) 23:45:20 ID:RjLou+Ok
>>815
たかが2chでスゲー上から目線だなwワロタwww

819 :実習生さん:2010/03/25(木) 07:30:08 ID:swMNWbzo
クズどもがなりたがるよな。

公務員、いらねぇなぁ、今の時代もっともいらない奴らだ。

820 :実習生さん:2010/03/25(木) 17:34:45 ID:7yQ5sxVc
公務員の高給が国を滅ぼす。教育公務員は確かに多すぎ。
いっそのこと全員公務員でなくしてしまえ。
国が地方が一人ひとりの教育公務員までその保障を確保しているからおかしくなる。
特に団塊世代はタチが悪すぎ

821 :実習生さん:2010/03/25(木) 18:23:03 ID:uArNnTHx
教育公務員を廃止して世界一の先生に教室や校舎が不要で受講人数制限なく世界一の授業が受けられるインタネット授業を導入して

何も努力せず競争原理もまったく働かない公務員の身分を剥奪して子供達に世界一の授業を受けるチャンスを与えましょう

学校施設運営のみ公営でやり、教師はすべて民間人にして教育財源は教育保険を創設して財源を捻出しましょう



822 :実習生さん:2010/03/26(金) 01:31:36 ID:XUpnCaFU
思うんだが、公立教員の身分が保証されすぎじゃないか?

だからウンコみたいな教員がのさばるんじゃないの?

本当、幻滅。


「いや、俺は違うぞ!」

とか言っても一緒くたに見られるからな。そう思うなら
中から変えてくれよ。頼むわ。

823 :実習生さん:2010/03/26(金) 15:47:44 ID:IVMHxLv3
>>821
その発想だと市役所ごと端末に置き換わって消えるw
小中高はおろか、大学ですら、全て世界一の授業のDVDに置き換わってしまう。

824 :実習生さん:2010/03/26(金) 18:11:39 ID:cOdCws9Q
「現業」部門はおんどん替えられても仕方ないだろ
効率化 が優先されるべき
人件費の無駄遣い は許されない

825 :実習生さん:2010/03/26(金) 22:12:59 ID:IVMHxLv3
国公私立大学も施設運営と少数の研究者だけになって
大半はDVD授業になるわけか!!!!!

826 :実習生さん:2010/03/27(土) 03:51:41 ID:Gw8qrHGJ
国公立大学もすべてDVD授業になる。
大学事務は端末に、大学教員は一部の有能な学者以外はリストラされ、
大学授業は基本的に日本一授業が上手い大学教員のDVD通学になる。
(博士課程の学生がアルバイトでTAとして配置される)

827 :実習生さん:2010/03/27(土) 06:32:20 ID:ucH3jInP
通学不要で双方向通信が出来るインターネット授業を世界一の先生が世界一の授業をすれば

無能教育公務員の大半が不要になり、校舎や教室が不要になる

その教育財源を教育保険を創設して賄う

これで、すべての子供が世界一の先生から世界一の授業をうけさせられる

教育公務員人件費のほとんどが不要になり、財政再建に非常役立つだろう

828 :実習生さん:2010/03/27(土) 10:12:59 ID:bz3IXgYK
教育予算の多くの部分が「程度の低い公務員教師」の人件費で消えてなくなることが一番の問題だろう。
教員の人件費を大幅に削り、そのカネで施設充実なり奨学金に充てるほうがよほど良いだろう。

829 :実習生さん:2010/03/27(土) 11:35:26 ID:tKKoTzC4
Video=DVD

とか思い込んでないか?アンタらが学校の先生だったら
相当恥ずかしいぞ。

830 :実習生さん:2010/03/27(土) 14:30:53 ID:Gw8qrHGJ
>>829
お前なんかにいわれたくないな。
ブルーレイとかHDD上に保存した動画データとか何でもいいわな。
ってかDVD以外も当然知ってるよ。
俺はBラン卒の学生なので学校の正式な先生じゃないけどさ。

831 :実習生さん:2010/03/27(土) 14:35:56 ID:Gw8qrHGJ
>>827
そうすると学校教育自体が消滅する。
幼小中高大中等高専特支が全部映像通学になる。
熱意に一番欠ける大学の先生なんか真っ先に仕分け対象だろ。

832 :実習生さん:2010/03/27(土) 18:13:15 ID:tKKoTzC4
>>830
>お前なんかにいわれたくないな

2chとは言え、そんな言い方や上から目線の奴が教壇に立ってるのか…

833 :実習生さん:2010/03/27(土) 18:15:35 ID:x0Wf85qC
多分、2ちゃんのレスでしか者を知らない
無知な人達は、知らないだろうけど
今の教育の流れは、より個別に対応する必要性がでているんだよ。

どの教科でも、どの教育段階でもそう。

ビデオ(DVD)教材やネットを使ったオンデマンドの教材の
有用性、そのものは否定しないけれど
それは、教師が、子どもと、教育内容やタイミング
そして必要性などいろいろな部分でベストマッチングさせる必要がある。

まあ、無教養な人はわからないのは無理がない。
だから、馬鹿なレスを書き込んだ人自体を馬鹿にはしないけれど
もうちょっと、自分の無知を知った方が良い、と言うアドバイスをしておく。

それと、もうちょっと、本を読んだ方が良いな。

834 :実習生さん:2010/03/27(土) 22:44:03 ID:Gw8qrHGJ
いや、DVD授業の件は早稲田の教授が言ってたんだが。
もちろん所詮現場もろくに知らない教育学者なのは否定しない。

835 :実習生さん:2010/03/27(土) 23:05:50 ID:x0Wf85qC
>>834
どんな素晴らしい教授の「案」も
中をはしょれば「妄想」に位置づけられる。

それだけの話だよ。

836 :実習生さん:2010/03/28(日) 00:26:21 ID:B3VvRcc4
>>833
そんなのわかってる。

837 :実習生さん:2010/03/28(日) 03:47:13 ID:m5aQU6oW
>>827
そこまでは安易に考えていないが、たとえば満足に専門科目すら教えられない能無し田舎教員に「生の」授業を受けるよりも、衛星を使って超カリスマ講師のTV講義を聞いたほうが、よほどためになるとは思わないのかな

この理屈を否定することはすなわち、君らはTVのバラエティなんか一切見ずに、寄席や演芸場にでも行って「生での」ドサ周りの3流芸人のショーをみて有難がる、というのことになるよな(苦笑
TVでもVTRでも「超一流」なら、そのほうがよほどいいだろ



838 :実習生さん:2010/03/28(日) 06:09:18 ID:+/AONaXn
>>837
横レスになるが
「がめになる」と思っているのだとしたら
よほど現実を知らないんだよ。

たとえば
生徒は望んで抗議を受けに行くはずの塾などで
「超一流の講義」が、「生」以外で
どれほどもてはやされるのかを
考えてみればいい。

テレビのバラエティーや演芸と一緒にするのはどうかしていると思うが
仮に一緒にするにしても
超一流の「ビデオ」よりも
生の良さというのは、現実に評価されているんだけどね。
ダメだなあ。

839 :実習生さん:2010/03/28(日) 11:43:27 ID:YLz7f3N7
超一流の先生がインタネット授業を教室や校舎不要で人数制限なく子供達が受けられる事は

国益であり、無能教育公務員を削減する唯一の最善の方法である。

840 :実習生さん:2010/03/28(日) 13:06:07 ID:1/j9244U
>>838
「現実を知らない」にはキミの方だな
キミはどれだけ地方に旅行したのかな
そんなことだから
 教師は視野が狭い 
といわれるんだよな(苦笑

地方の中都市(ま、10〜20万都市)の駅前などに、衛星での超有名講師の講義 を売り物にする塾・予備校がどれだけあるかと思ってるんだよ
だから 有名系列でない「進学」塾はどんどん淘汰されているだろ
残るのは 補習塾と専門分野の塾だけ これが塾業界の塾業界だよ
なんでも「生・フェイス TO フェイス」が受け入れられる時代じゃないのだよ
視野の狭い 教師たちは そんんsことだから 井の中の蛙 問い割れるんだよな
世間に疎すぎる な(笑

841 :実習生さん:2010/03/28(日) 13:15:18 ID:+5yOr5lH
俺も一部優秀な先生による通信授業を考えるが、
人の集まるところ=金の集まるところ となっており
教科書=教科書取扱所(本屋。シャッター商店街でも潰れないで残っている理由)
制服=制服取扱店(用品店。上記と同じくなぜか潰れない。大手デパートとは数量折半協定有り)
部活動=スポーツ店。(ほとんど随意契約でこれも潰れず、体育の先生には型落ち品など無償提供)
修学旅行=旅行社。(一応競争入札だが、6クラス規模の学年でも2千万を超える契約なので営業的においしい)
というわけで、業界が通信教育に反対するのは必定。

842 :実習生さん:2010/03/28(日) 14:14:55 ID:1/j9244U
だからこそ 
この構造に 風穴をあける 意味でも大事じゃないのか
地域間競争に負けた地域に「税金を惜しげもなく突っ込んでの過剰な地域経済の振興策」には反対だよ。

通信衛星を使えば、都市部の少数の優秀な人材がコアになって、「現地の補助教員」を通して、生徒を指導していく、という形でいいだろ
それなら、今の教員を削減できるし、給与水準もカットできる。
それに不満ならば、そんなところに住む奴の 自己責任 だろうよ


843 :実習生さん:2010/03/28(日) 17:59:04 ID:6ZWwjJpR
>840

 衛星中継やネットのサテライト授業に意欲関心を示せる子ばかり
ならね。教育で最重要なのは、天才・秀才を量産することじゃないん
だよ。犯罪者になりかねない最底辺層を減らすことなの。

844 :実習生さん:2010/03/28(日) 19:07:34 ID:irr+gfzU
まあ、あれだw
公立の学校にサテライト授業や教育DVDを導入されたら
おまんま食い上げの教師がたくさん出るわけでw

845 :実習生さん:2010/03/28(日) 19:55:27 ID:xCddk/NM
中心でも優秀でもどうでもイイよ、

マトモな教育をしてくれよ、公立教員ども。

てめーら、自分の子供を、てめーの公立学校に入れてるのか?


よーくよく考えろや。


846 :実習生さん:2010/03/28(日) 20:01:40 ID:5pan/sey
>衛星中継やネットのサテライト授業に意欲関心を示せる子ばかりならね。
世界一の教師ならみんな関心を寄せるよ。
そういうことが想像できないのは教師くらいなものだ。

847 :実習生さん:2010/03/28(日) 22:31:05 ID:irr+gfzU
働かなくてもくっていけるということは……
しかし、その社会主義体質もいつまで続くやら……

http://d.hatena.ne.jp/morubasumomo/20100327/1269704855

名門復活日比谷高校―奇跡の学校改革はなぜ成功したのか

かつては東大合格者数193人、政財界の要人や文化人を多数輩出していた日比谷高校は、1993年、東大合格者わずか1名にまで凋落。
この落日の名門校を改革し、再び進学校として立て直したのは、離島や底辺校で辛酸を舐めた「非東大卒」の校長だった!プライドやしがらみに縛られた組織を、劇的に活性化させた学校経営手腕とは。

848 :実習生さん:2010/03/28(日) 23:17:10 ID:B3VvRcc4
>>843
少なくとも小学校では受験と学校教育が完全に役割分担しているし
躾の教育の側面が大きいのでサテライト化は意味が無い。
中学は難しい時期なのでやはり人が対応する方がいい。
高校や大学だったらサテライト使ってもいいと思うが。

849 :実習生さん:2010/03/29(月) 02:23:01 ID:w6GvN4i6
>>847
教員ってすっごく社会共産主義な職場だよな。

そんななかにドップリ使った教員が現代日本に則した教育出来るんか?

850 :実習生さん:2010/03/29(月) 11:07:11 ID:fFlMvqX1
世界一の先生が世界一役に立つ授業を校舎や教室不要で人数制限なく子供に受けさせる事は

未来の日本の繁栄を守る為には非常に重要な事であり

しかも、努力せず競争原理も働かない公務員と言う身分にあぐらをかいた無能教育公務員を大幅に削減する唯一の方法であり

日本国民を、世界に通用する国民にして、国に頼らなくれも自活できる国民をつくるのは

借金だらけの日本にはどうしても必要な事である

子供には、世界一の先生による世界一役に立つ授業を受ける権利がある

ただでさえ、借金返済や年金納付が人口激減でも支払なければなるなくなる子供達なのだから


851 :実習生さん:2010/03/29(月) 13:27:37 ID:w6GvN4i6
>>850
>競争原理も働かない公務員と言う身分にあぐらをかいた無能教育公務員

本当、目に余る奴居るよな・・・

まぁ通信授業(?)は極端かも知れないけど、一度徹底的に見直す
べき時期に来てるんじゃないだろうか?

全員、一度学芸大学付属とか千葉大教育学部付属で勤務するとかどう?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%B0%8E%E5%8A%9B%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E6%95%99%E5%93%A1
指導力不足教員も認定が曖昧だからアレだが、有効に使って欲しいもんだ。


ところで、なんか悪い意味で怖い物知らず的な発言ばかりする教員って、
組合員なの?やっぱ。

852 :実習生さん:2010/03/29(月) 13:53:11 ID:qlPkRbZx
>>850
小中高だけじゃなくて
大学や大学院の授業もサテライトになる。

853 :実習生さん:2010/03/29(月) 18:05:27 ID:NWNz3QgF
>ところで、なんか悪い意味で怖い物知らず的な発言ばかりする教員って、組合員なの?やっぱ。

組合員か専従とかの工作員だろうよ
こいつらは意外と世論を気にする

で、自分たちに不都合な世論が沸き起こらないように、あちこちで工作活動してるんだよ
これがこいつらの仕事だからな(笑

854 :実習生さん:2010/03/29(月) 23:25:12 ID:w6GvN4i6
>>853
あ、在籍専従かぁ。

なんかさぁ妙に「この学校は私のもの!誰にも口出しさせない!」的な
のが何人か居るんだよね。


先日なんか、P会長が学園祭で演奏(プロね)してくれるってのを学園祭は
授業だから、と前日になって却下させた教員が居たんだよ。音楽室で保護者
向けに、ってことだからどう考えても邪魔にならないと思うんだが。

年度初めに計画あがってたのに。予算だってお友達価格でやってくれたのに。
そのくせ、寄付してくれるバザーとか喫茶だかはイイってんだから。変なの。

P会長もカンカンさ。怒鳴り込んできたよ。そらそうさな・・・キャンセル料
も何も出なかったらしい。


それ以来、地域の人達が冷たいw当たり前だよなwww

855 :実習生さん:2010/03/30(火) 01:08:57 ID:7gfRqRek
>>847
東大合格者数193人→1人
ってどんだけさぼればそうなるんだよw
教師いい加減に働けよな

856 :実習生さん:2010/03/30(火) 01:12:15 ID:7gfRqRek
>>848
そうやってすぐ働かなくても済む「言い訳」を考えるのが日本の教師w

857 :実習生さん:2010/03/30(火) 01:35:03 ID:7gfRqRek
教師ってさぁ
教材研究が大変とか言うけどさぁ
結局、
・小学校算数 板書で見る全単元・全時間の授業のすべて
・板書で見る全単元の授業のすべて
こういうあんちょこ本まねて授業やるだけだろw
なら、NHKの教育番組ダダ流ししたほうがマシだってつうの

858 :実習生さん:2010/03/30(火) 03:14:36 ID:zE5fGj0e
教科指導なんか教師の仕事の一部にすぎない
それが授業したことない人にはわからないのです

859 :実習生さん:2010/03/30(火) 11:13:23 ID:20JPRCf4
>>858
と、教科指導すらまともにできない教師が申しておりますが

860 :実習生さん:2010/03/30(火) 15:18:51 ID:GAnByR4S
中学の時、麻雀しててインチキした奴が教師だもんな。


ヤキ入れたから今でも挨拶してくるぜ。



そんな奴が教師だぜ




861 :実習生さん:2010/03/30(火) 18:15:08 ID:23RaqwMG
>>858
だからって教科授業がアレでいいのか?って話だよ。

すり替えるなよ。

862 :実習生さん:2010/03/30(火) 20:36:09 ID:aiWS+fLL
>>861
そうだねw

漢字ひとつまともに教えられない教師が

児童・生徒の生活指導などできるとは到底思えない

863 :実習生さん:2010/03/30(火) 20:40:51 ID:rkdS1jEX
>>857
「結局」
と言うのは、何も現実を知らない君が
短絡して思っているだけだという可能性に
思い当たらないのが、君の論理的な未熟さ、幼稚さ。

あるいは「不出来さ」と言い換えてもいいかな。

864 :実習生さん:2010/03/30(火) 21:27:04 ID:JVpQ9adS
横レスだが
この問題と 教育公務員の公務員身分の剥奪の是非 とは無関係と思うのだが

学校を民間に運営委託し効率化にする、あるいは教師を派遣会社から雇用し人件費圧縮を図る などの改革案まで全否定する必要性は無いと思うがね。


865 :実習生さん:2010/03/30(火) 22:30:04 ID:aiWS+fLL
>>863
と偉そうなこと言ってるけど、
あんちょこ本ってのが実によく売れているんだなこれがw
この「事実」が何を物語っているのかな?
「事実」はうそをつかないよw

866 :実習生さん:2010/03/30(火) 22:52:08 ID:rkdS1jEX
>>865
ふうん。
で、あんちょこ本の売り上げをなぜ知っているの?
現実も知らないのに?

事実」と言いたいなら、まず、そこからだろうね。

君が聞きかじったことが「事実」であるのかどうか
オレは知ったことではないな。
事実と言いたいなら君が証明すればいい。

867 :実習生さん:2010/03/30(火) 23:16:04 ID:aiWS+fLL
>>866
>で、あんちょこ本の売り上げをなぜ知っているの?
>現実も知らないのに?

馬鹿ですか?

ちょっと大きめな書店に行けば、教師向けのあんちょこ本コーナーが必ずあるし、
amazonの売り上げランキングやレビューの数を見ていれば、
教育本の中でも売れている部類に入ることぐらい、
普通の脳みそがあればわかるw

まあ、教師並みの知能しかない君には無理な推論だけどなw

868 :実習生さん:2010/03/30(火) 23:22:38 ID:aiWS+fLL
そもそも教材研究♪とかいいながら、宿題で出されるプリント類の大半が
どっかの業者が作ったやつか、市販のプリント集のコピーってのはどういう了見なんだよw

事実はうそをつきませんw

869 :実習生さん:2010/03/31(水) 00:11:06 ID:LnFWJulO
いずれ小中高大すべてサテライトになるのかな?

870 :実習生さん:2010/03/31(水) 00:20:36 ID:AQHRvce7
>>862
そうなんだよね。まずは教科授業ありき、じゃないと。


>>863(ID:rkdS1jEX)
随分と上からもの見る人だねw

たかが2chの書き込み程度のもので人格否定するのもどうかと思う。

仮に、この調子で生徒と接しているような教員だとしたら、と思うと
背筋が寒くなるよ。

多くの一生懸命やっている教職員関係者に迷惑だから辞めてくんない?

871 :実習生さん:2010/03/31(水) 06:15:59 ID:NxOUVGoT
>>867
売れている部類、って言うのが問題だけどね。

全国でどれだけの教師がいて、どれだけの本が売れているのか。

これだけ馬鹿にされれば、
普通の脳みそがあれば数字を上げて説明しようとするものだけど。

以下、どれだけ脳内ソースで書いてもムダだよ。
現実を、何見も知らない君が
架空の前提で書いていることだからね、

はいはい。がっばってね。

872 :実習生さん:2010/03/31(水) 09:10:39 ID:Q5738/1b
>普通の脳みそがあれば数字を上げて説明しようとするものだけど。

だから尼の売上みればわかるだろw

こいつどこまで馬鹿なんだ

873 :実習生さん:2010/03/31(水) 12:20:32 ID:7zTRw3zA
<教科書検定>大転換に教師不安「どこまで教えれば」
3月30日23時53分配信 毎日新聞

 来春から小学校の教科書が格段に厚くなる。児童が消化不良を起こさないためには、「教科書とはすべて教えきるもの」という発想からの大転換が求められそうだ。【加藤隆寛、内橋寿明】
 神奈川県内の公立小学校に勤務する女性教諭(29)は不安を隠そうとしない。「教科書の内容はすべて大事だという意識でやってきた」。
要点だけを教えることを求められても、取捨選択する自信がない。「結局、中途半端になってしまわないだろうか……」
 文部科学省は今回、「必ずしも教科書すべてを取り上げなくてもよい」(森晃憲・教科書課長)という姿勢を明確にした。これは大きなスタンスの転換だ。
「ゆとり教育」の時代は教科書内容の「厳選」が叫ばれ、教師や保護者の間にも「最低限教えなければいけないもの」という意識が広まった。
 教科書発行法は教科書を「教科の主たる教材」と定義。他の教材と組み合わせることが前提で、それだけを全部教えることは求めていない。
ある文科省OBは「現場が『全部教える』と思い込み、それが文科省職員の意識にも逆流していた。背景には保護者の意見があった」と明かす。
 指導法の選択を教師に任せることを、不安に思う保護者は少なくない。「教科書をやっていてくれれば安心」という意識もある。
埼玉県朝霞市立朝霞第十小の霜村三二教諭(60)は「教科書をきちんとやらないと、親から批判される」と指摘する。
 自治体によっては、指導計画通り授業が進んでいるかどうか校長が見回り、そこに教育委員会からの指示が入る。
保護者を気にして現場管理を強め、教室の自由度は下がり続けてきた。そこに「1・4倍教科書」が登場すればどうなるか−−。「ますます教科書に縛られるだろう。特に若い先生が心配だ」。霜村教諭は悲観する。
 ある教科書編集者は「これだけ量を増やしたのだから、当然、家庭学習を視野に入れている」と語る。別の編集者は「授業なしで進められるよう、面白く読めるお話を算数に盛り込んだ」と話す。
 意識改革は政治レベルでも進む。鈴木寛副文科相は国会答弁で「教科書のデジタル化に向けた研究を進める」と明言。学習素材の「規制緩和」はさらに進む可能性が高い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100330-00000130-mai-soci

874 :実習生さん:2010/03/31(水) 19:50:14 ID:xG8CWqZa
中央が一生懸命にやっても、どうせいい加減にやって大丈夫。流れるから。

という暗黙の了解がある。公務員であるところの弊害
だから教員を非公務員にしなければだめだ。

875 :実習生さん:2010/03/31(水) 21:41:19 ID:NxOUVGoT
>>872
売り上げを、提示するのは君の義務。
わざわざ見て上げる必要は検証側にはないよ。

そんな基本的なことを知らないのが君だよ。
どこまで馬鹿をさらしたいの?(笑)

876 :実習生さん:2010/03/31(水) 21:42:28 ID:NxOUVGoT
>>874
中央が、日本の教育をどんどん追い込んでいる現状を見た方が良いな。

やれやれ。

大本営の根本戦略の間違いを
前線が何とかしてきたために
破綻が、先延ばしになってきたのが
今の教育だよ。

877 :実習生さん:2010/03/31(水) 22:09:49 ID:pAgKZSRc
>>875
横レスだが
誰が考えも「常識レベル」と思われるもの
のまでは、数値表記などの厳密性は求められない というのがだ妥当といえるのではないだろうか
むしろ、貴方が常識不足・勉強不足ということになると思うがいかがだろうか

878 :実習生さん:2010/03/31(水) 22:10:54 ID:LnFWJulO
いきなり教科書のボリューム1.25倍。
理算は約4割増w。
小学校がまた大変になるぞ。

879 :実習生さん:2010/03/31(水) 22:15:08 ID:pAgKZSRc
だからこそ
「全国一律の公務員を雇用して公立学校を運営する」という既成概念から脱して大胆に考えてみるべきであろうと思う。

「公務員を雇用しなくとも『公的サービスの提供』は十分可能」ということはすでにこの国の私立学校の存在や医療・福祉分野での実績で十分証明されているはずだが

公務員の雇用ありき からの発想から脱せていない のではこのスレではお話相手にすらならないと思うがね。

880 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:17:27 ID:NxOUVGoT
>>877
「常識レベル」と思っているのなら、君の常識が違うんだよ。
そして、厳密性など聞いてない。
そもそもの数字を上げるだけのこと。
常識不足、勉強不足は君だよ。

881 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:19:14 ID:7zTRw3zA
>>876
おまえ

ゆとり教育・学力低下総合スレPart16
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1266906827/l50

でお間抜けなレスした奴だろw

365 名前: 実習生さん [sage] 投稿日: 2010/03/31(水) 21:40:11 ID:NxOUVGoT
>>363
多分、この改訂で
日本の教育は、さらにぼろぼろになるよ。

882 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:20:55 ID:7zTRw3zA
>>878
昔の水準に戻しただけw

10年前の社会の教科書見てみろよ
歴史も地理も公民もそれぞれ1冊で300ページほどあるよ

883 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:23:18 ID:7zTRw3zA
>>875
>売り上げを、提示するのは君の義務。

amazonでランクを見れば一発でわかると言っただろw

全く売れてない本というものは何十万位にあるが、
ところがあんちょこ本をのぞいてみると数万位とかざら。

これ売れたばっかってことを意味してるのがわかんないのかな?

ああ、そうかw
アフォ教師は本買ったことないからわかんないよなw

884 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:28:30 ID:7zTRw3zA
例えばこんな本を見てみよう
小学校国語 板書で見る全単元の授業のすべて 小学校3年〈下〉
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%9B%BD%E8%AA%9E-%E6%9D%BF%E6%9B%B8%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%82%8B%E5%8
5%A8%E5%8D%98%E5%85%83%E3%81%AE%E6%8E%88%E6%A5%AD%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6-%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A13%E5%
B9%B4%E3%80%88%E4%B8%8B%E3%80%89-%E6%A4%8D%E6%9D%BE-%E9%9B%85%E7%BE%8E/dp/4491021309/ref=pd_sim_b_1
おっと、23:23現在で
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 10,799位

ランクを見ると
2位 ─ 本 > 教育・学参・受験 > 小学生 > 国語 > 3年生
18位 ─ 本 > 人文・思想 > 教育学 > 教科教育 > 国語
47位 ─ 本 > 人文・思想 > 教育学 > 教科教育 > 学習指導

ですか。
こんなのが各学校種、各教科、各学年であるんだから、
総量としたら相当なもんですねw

小学校算数 板書で見る全単元・全時間の授業のすべて
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%AE%97%E6%95%B0-%E6%9D%BF%E6%9B%B8%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%82%8B%E5%85%A8%E5%8D%98%E5%85
%83%E3%83%BB%E5%85%A8%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AE%E6%8E%88%E6%A5%AD%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6-%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A15%E5%B
9%B4-%E4%B8%8A-%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%84%E5%B1%9E%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%AE%97%E6%95%B0%E9%83%A8/dp/4491018979/ref=pd_ts_b_7?ie=UTF8&s=books

Amazon.co.jp ランキング: 本 - 2,361位
                 ^^^^^^^^^^^^

あらまー、ばれちゃいましたねw
事実はうそをつかない


885 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:30:43 ID:NxOUVGoT
>>883
調べて書き込めばいい。
それだけのことだ。

そして、オレが描いたことを調べなさい。

それで、君の主張を検討する基礎ができるんだよ。

主張したい人が基本を整える。
当たり前のことだよね。

それすらしない君は、単なるバカだよ(笑)

886 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:33:36 ID:7zTRw3zA
小学校算数 板書で見る全単元・全時間の授業のすべて 小学校4年(上)

この手のあんちょこ本は相当売れているみたいですね
ニヤニヤ

分数とか小数とか
教師ってアフォだからどうやって教えたらよいかわからないだろうからねw

今から注文すればきみの新学期に間に合うよ>ID:NxOUVGoT
早く注文しなよw

887 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:35:02 ID:7zTRw3zA
>>885
おまえかき逃げ君だろw

いつもとんちんかんなレスばっかりして

たたかれてばっかで

しかもすぐ逃げるw

888 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:35:53 ID:LnFWJulO
それは業務内容が学校教育だからじゃないかな
(どうせ学校教育の内容すら知らずに実に安易な反論を書くのだろうけど)

889 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:38:25 ID:NxOUVGoT
>>887
で、相変わらず、オレが描いた条件は
クリアできてないようだけど。

オレ様視点だけでは
馬鹿にされ続けるだけだよ。

890 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:39:23 ID:7zTRw3zA
それは教師が公務員だからじゃないかな
ようは働かなくても給料がもらえるということ
あとは学校の常識は世間の非常識だから
言ってることが世間とはずれてるってことに気づくことさえないw

891 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:40:19 ID:NxOUVGoT
>>890
で、結局証明できずにごまかすってこと?

可哀想に。
また、君の馬鹿さ加減が露骨になってしまったね。

892 :実習生さん:2010/03/31(水) 23:46:57 ID:Q5738/1b
失礼

痴呆症だから都合が悪いデータは見えないんだったなw

Amazon.co.jp ランキング: 本 - 2,361位

893 :実習生さん:2010/04/01(木) 00:07:00 ID:JKyW3woy
>>871
>全国でどれだけの教師がいて、どれだけの本が売れているのか。

年間の出版点数は3万点以上、
1日約100冊本が新たに出版されている計算。

そんな中でamazonで10万位以内を随時キープするのは容易ではない。
つまりそれだけ売れていると言うことw

馬鹿にはわかんないよね〜
ってか正確には売れてると“認めたくない”だったねw

おばかちゃんw

894 :実習生さん:2010/04/01(木) 00:09:55 ID:JKyW3woy
>>876
>前線が何とかしてきたために
>破綻が、先延ばしになってきたのが

これのどこが前線が何とかしてきただよw

文科省全国学力テスト(80−30÷5の正答率)

1.秋田……91.9
2.福井……81.2
3.富山……78.5
    ・
    ・
45.新潟……59.7
46.北海道…55.8
47.岐阜……55.3



前線で支えてきたのは塾であって学校でないからw残念〜

895 :実習生さん:2010/04/01(木) 00:12:28 ID:JKyW3woy
文科省全国学力テストより

              (正答率)
くすり  →kusuri   (69.4%)
たべもの→tabemono (46.0%)
happa  →はっぱ  (52.8%)

この数字だって、学習塾があってこそ。

896 :実習生さん:2010/04/01(木) 11:53:28 ID:dOaQ4rtk
ID:NxOUVGoT

うざいんですけど。

897 :実習生さん:2010/04/01(木) 12:25:51 ID:SHB1BuPZ
>>896
痴呆症だから
それを前提につきあってあげてw

898 :実習生さん:2010/04/01(木) 14:38:17 ID:oRCJ7af4
こいつは工作員だよ
自分たちの意図しない方向に話が盛り上がるのを防ぎたいわけさ
で、相手の些細な言葉尻をとらえたり、数値の厳密さに異常にこだわったりして「議論をする上でのハードルをどんどん上げよう」とするわけさ
で、お次は人格攻撃とくるわけさ
これは奴らの常套手段、相手にする必要は無いよ

こいつらの決めたレールに乗って議論する義務は無いんだよ。


899 :実習生さん:2010/04/01(木) 16:27:17 ID:3X3V008F
>>882
2001年が3000ページに対して
今回の増加で4600ページになっていますよ。
(ソースは朝日新聞の記事)
ゆとり最盛期の1.5倍になっています。

900 :実習生さん:2010/04/01(木) 17:19:15 ID:a5go1UD+
>>898
こいつってどいつだ?
こいつじゃなくてそいつじゃないの?

901 :実習生さん:2010/04/01(木) 17:53:09 ID:vUFGA1n9
社会経験が無い事が最大の欠点だね。教師なんて大きな子供だからね



相見積もりの経験が無いんだもん


教師と話すると笑いをこらえるのに必死になる。世の中の駆け引き何も知らないもん


民間の叩き上げの社長なんか、駆け引きが上手いぜ。

902 :実習生さん:2010/04/01(木) 22:52:29 ID:SgjRnZnL
教師に対する幻想が大きすぎるんだよ。日本人は。

教師なんてニートのなれの果て。

そいつらが既得権者になっているから性質が悪いのは当然。

甘えん坊の駄々っ子だ。

903 :実習生さん:2010/04/02(金) 00:24:04 ID:Wk/8AbhT
>>901
小学校は通信から社会人経験者がわんさか入ってきているが。

904 :実習生さん:2010/04/02(金) 00:28:23 ID:B2rPcXr3
何%だ?わんさかじゃ分かんねーぞ。教師さん
数字を徹底的に使うのは社会の常識だぜ

905 :実習生さん:2010/04/03(土) 11:32:41 ID:HOunXwMl
>>901
>社会経験が無い事が最大の欠点

本当だよ。絶対に一般企業へ一年勤務などを義務づけるべき。

>教師なんて大きな子供だからね

多いな、そんなヤツが。非常識すぎるヤツがいる。

>教師と話すると笑いをこらえるのに必死になる

俺は呆れるw

あとさ、なんていうの?話のテンポがワンテンポ遅い奴が多い。
凄く話しづらい。あれなんなの?心の病気なの?

906 :実習生さん:2010/04/04(日) 03:40:16 ID:du+MVbO4
公立学校だから公務員なの?

その辺の経緯ってどうなんでしょ?

また、欧米諸国はどうなの?

907 :実習生さん:2010/04/04(日) 17:27:24 ID:7ZISips+
>>906
公務員じゃないと教育内容をコントロールできないから公務員。
私学は最初は今の塾のような存在だった。

特に昭和に入ってからは軍事的に教育を「国の管理下」に置く為に国の管理が強くなった。
戦後は、その点が解消されたため私学も増えている。

>>906
欧米諸国に限らず、世界中の大半の国では教員は国家公務員または地方公務員。
待遇は様々だが、日本は世界一仕事が多く、世界で有数の高給取りではある。
先進国では基本的に大卒者が教員になるが、発展途上国はそうでもない。

ただ、ネット右翼系の香具師が、学校の民営化を目指しているようだが
民間会社であれば東京都のように「君が代を歌わないからクビ・減給」はできない。
公務員だからこそ、要求されるべきことだからな。
また、民間会社であれば障害児等の受け入れ義務はなくせる(法律で定めることは可能だが抜け道はいくらでもできる)
難しいところだ。

郵便局は民営化され、東京などを除けばほとんどはサービスが低下した。

908 :実習生さん:2010/04/05(月) 03:39:28 ID:YlT+1PtO
>郵便局は民営化され、東京などを除けばほとんどはサービスが低下した

ドサクサ紛れに「うそ」を言うなよ
サービスは格段に向上してるだろ

・郵貯口座相互間の送金「手数料無料」
・ゆうゆう窓口(時間外取り扱い窓口)の時間延長
・格安の郵便商品の発売、既存商品の実質値下げ(エクスパック、ユウパックの着払い手数料の廃止)
などな

平気で「うそ」をいうのは止めるべきだな

909 :実習生さん:2010/04/05(月) 09:23:43 ID:KwdtmHeJ
>>908
>ゆうゆう窓口(時間外取り扱い窓口)の時間延長

うちの市内では5カ所以上あったのが2カ所に減少したよ。時間延長も無し。
あと、ゆうゆう窓口で登記証紙とかマニアックなものを買いづらくなった。

910 :実習生さん:2010/04/05(月) 09:32:41 ID:KwdtmHeJ
>>907
>公務員じゃないと教育内容をコントロールできないから公務員。
まあこれは文科省の本音だろうね。

現に
  文科省→都道府県教委→市町村教委
という指揮命令系統が確立しているし、人事交流もあるわけだし。

あと戦前の私学については、もう一度明治期から再確認願いたい。
(私立の小学校だけを見るのではなく、私立の高女・旧制中学も見て欲しい。)

>また、民間会社であれば障害児等の受け入れ義務はなくせる(法律で定めることは可能だが抜け道はいくらでもできる)

特別支援学校を民間会社が運営したら倒産しちゃうよ。今まで通り、都道府県に設置義務を負わせておくのが妥当。

知的障害ならともかく、その他の各県に1校か2校しかない障害種別の学校とかどうなるの?
1学級1人〜3人+担任を複数配置+寄宿舎
とにかく金のかかる学校だ。学級崩壊などもなく良い環境ではあるが。

911 :実習生さん:2010/04/05(月) 13:19:46 ID:VfBbuaBy
>公務員じゃないと教育内容をコントロールできないから公務員。

いや、公務員でなくとも「コントロール」は可能なはず
許認可とかの権限行使ができる
現に金融庁が銀行などをコントロールしてるだろ
教員派遣会社や学校運営会社を登録制や免許・認可制にすればいいだけ
これなら許認可権をたてにして、運営をチェックできるだろう。
「民間に出来ることは民間に」だよ






912 :実習生さん:2010/04/05(月) 20:45:07 ID:uufUdswr
良くわからんが、国立大学法人みたいにするのも面白いかも、とか。

非公務員化が最適だとするのは短絡的だけど、ガッチガチの公務員
である必要性に乏しい気がするのは俺だけかなぁ?

管理は校長なり教育委員会がすればいいんだしさ。君が代やら別に
どうでもいいと思うんだけど。

913 :実習生さん:2010/04/06(火) 00:04:02 ID:Gpw1MD5i
>>911
>>912
判例上、「公務員として」守るべき規範というのが確立してんのよ。
それだけ地方公務員法というのは、ビックリするような効力がある。
一方で私学の職員に対しては、通常の労働法が適用されているので、甘いと言えば甘い。

>これなら許認可権をたてにして、運営をチェックできるだろう。
今までの通知行政じゃ厳しいかと思われ。
法令を一新するなら話は別だが。
相当長い手続法が必要と思われ。

>管理は校長なり教育委員会がすればいいんだしさ。
正確に言うと、「教育長」および「教育長の職務を委任された校長」ということ?
「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の趣旨は概ねそうなっているね。
問題は、教育委員会の「事務局」(教育庁)をどうするかだね。

914 :実習生さん:2010/04/07(水) 00:35:25 ID:tkhypfKn
>>913
>判例上、「公務員として」守るべき規範というのが確立
>地方公務員法というのは、ビックリするような効力

ん?ごめん、無知な俺に少しkwskお願い。

どうも教員、副校長や校長も、保護されすぎてるような気がする。
一般的な社会とのかい離が益々進んで行くような気がしてならない。

だから、「えぇっ!?」って、横の机なのに信じられないような
言動の教員が平気な顔してのさばっているんだな、って思う。

子供を中心に据えようよ・・・

915 :実習生さん:2010/04/09(金) 19:39:57 ID:Y3g6FoXC
>判例上、「公務員として」守るべき規範というのが確立してんのよ。
それだけ地方公務員法というのは、ビックリするような効力がある。

逆にいうと、それだけ公務員だと「首切りしにくい」ということとになる。
これでは教委もしくは学校長が理想とすべき教育活動を徹底する上で大きな「足かせ」となる。
労働者天国 では困る

任命権者の意向に沿わない人間は、合法的な「雇用契約打ち切り」などでどんどん職場から追放できる手段を留保しておくことが重要だろう。
それで教委あるいは学校長が「理想とすべき教育活動」が具現化できるだろう。
すべては納税者へのサービスを優先させ、職員の福利厚生や労働条件改善は二の次三の次にすべきだろう。
公務員的雇用だとこのあたりが徹底できない。

やはり、公務員身分を外して「任期つき任用制度」などが一般化できる方向性に持っていくべきだろう。

916 :実習生さん:2010/04/09(金) 19:46:57 ID:Y3g6FoXC
判例、判例というが、判例すら法改正や「社会情勢の変化」により変化するものだろう。
この国の「一般的な雇用慣行のあり方」が変化すれば、判例も当然変わっていくものである。

まずは「法改正すら不必要な」規制緩和認定特区制度を使って、「公務員ではない教職員による公立学校運営」や「民間企業による公立学校運営の受委託」などをモデル事業として数校で実施してみれば面白いだろう

917 :実習生さん:2010/04/10(土) 00:01:51 ID:laaxE297
>>915
>労働者天国 では困る

ですよね。

>雇用契約打ち切り」などでどんどん職場から追放

首切らないまでも、教員が一生教員やってられるような現状は
異常とも思える。教育相談室などへの移動があっても悪くない。

>「任期つき任用制度」などが一般化

その辺の法的なことはわからんけど、ともあれ、教員が保護され
過ぎる現状は悪循環の大きな一因と思われる。

>>916
>判例すら法改正や「社会情勢の変化」により変化するもの

この間も、JPの窓口業務で口髭禁止であっても、整えられていれば
問題無し、としてJPの訴えが負けた。時代に則した法改正がなされるべき。

>公務員ではない教職員による公立学校運営

なんだっけ?地域参画なんとか学校とか、一部そういう動きもあるみたい。
是非ともモデル校として頑張ってやってみて欲しい。

918 :実習生さん:2010/04/10(土) 00:46:13 ID:zVefSicE
>>917
せめてもっと調べてからレスしろよw

919 :実習生さん:2010/04/10(土) 16:35:29 ID:68i5bt03
>>917
>なんだっけ?地域参画なんとか学校とか、一部そういう動きもあるみたい。

チャータースクールな

920 :実習生さん:2010/04/10(土) 22:39:29 ID:laaxE297
いや、さ。

別に今の先生達全員がダメ教員なんて微塵も思ってないんだ。

ただ、ね。

一部の本当極一部の「なんじゃこれ?教員」が学校や地域全体を
貶めているような気がしてならないんだよね。

発祥や意義を考えると公務員で全然良いんだけど、じゃ、今の
教員を取り巻く環境が本当に、生徒・児童のためになってるかな?
って思うと疑問が湧くんだ。

921 :実習生さん:2010/04/10(土) 23:17:08 ID:Z8P0vzBa
>>920
>一部の本当極一部の「なんじゃこれ?教員」

ん?

ほとんど全部の教師が「なんじゃこれw」な存在なんだがw

922 :実習生さん:2010/04/11(日) 00:50:21 ID:uGD/TlX8
ほとんど全部の教員がなんじゃこれ状態なのは大学だけ。
小中高ではたいていの教師は真剣に教育に取り組んでいる。

923 :実習生さん:2010/04/11(日) 01:32:56 ID:/gCjrNyu
まぁ、大学まで来て教育って言ってしまうレヴェルの低さwww

まぁ、義務教育までが教育だろな。


924 :実習生さん:2010/04/11(日) 02:46:07 ID:uGD/TlX8
いや、国際的には大学教育はもっと充実してるよ。
お前が知らないだけで。
レジャーランドなのは日本くらいのもん。
日本の大学教員なんてみんな薄々気づいていて言わないだけだけど
大部分がプライドばっかでチャランポランだもん。
小中高の先生が亡くなると葬式行くやついても、
大学教員が無くなってもザマミロとしか思わない奴のが多い。
結局、大学教員がちゃんと仕事していないのがわかるから、
人間的な価値が低いことが本能的にわかっているからだと思う。

925 :実習生さん:2010/04/11(日) 03:42:14 ID:wDwsJrOD
【政治】「民主党の政策は売国法案の羅列、許してはならない」-平沼新党「たちあがれ日本」旗揚げ会見★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270918364/

926 :実習生さん:2010/04/12(月) 02:15:54 ID:mErK6GNN
まぁ、やっぱりさ、異様なまでの閉塞感とか、学校単位の
閉鎖的思考や行動とか、地域との連携とか、鑑みると
そろそろ何か変らなくちゃならない時期に来てると思うよ。

927 :実習生さん:2010/04/12(月) 21:53:30 ID:Zw7XwZKS
教師は馬鹿だから無理

928 :実習生さん:2010/04/13(火) 00:15:59 ID:Mn+JQ60A
地域との連携なんてできていない。
せいぜいボランティアに何かしてもらってお茶を濁す程度。
そもそも地域の協力を得る時間も、惜しいカリキュラム内容にしていかないといけない時代。
学習もろくに伸ばせないのはいい加減にやっても自分が困らない制度のおかげ。
なんにもできないくせにのさばり続けている旧態以前とした教育公務員システム

929 :実習生さん:2010/04/13(火) 01:15:52 ID:zEHvhjmM
システム的には完成されているが
教師が多忙過ぎるのが原因
傍から見るのと実際教えるのとじゃ大違い

930 :実習生さん:2010/04/13(火) 19:15:05 ID:rnADBjlA
>>929
大半の教師はヒマですが何か?

931 :実習生さん:2010/04/13(火) 21:28:26 ID:/do2vc2h
やはり公立の教員が公務員である必要はなかった!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1271160098/

932 :実習生さん:2010/04/14(水) 01:06:41 ID:q9OmY27c
>>930
非常勤だろ

933 :実習生さん:2010/04/14(水) 19:14:36 ID:d590DUpx
多忙すぎる・・・って言うか無駄なことばかりやらなくては
ならないように思えるね。授業が本文なのにな。

でも、手を抜こうと思えば幾らでも手を抜けて、かつ、別に
のさばれる。組合入っていれば尚更だ。

純粋な地方公務員である必要を全く感じないのだがな。

934 :実習生さん:2010/04/14(水) 21:28:37 ID:7TJhiVf8
一部の人間が「超多忙」であることは認めるが、その反面、手抜きし放題で給料分に見合った仕事をしていない、人間がいるのもまた事実
人を増やせ、給料上げろ、という前に「まずは組織内部での職務分担」を考え直すべきだろう。

公務員的な身分保障があるから、労務管理が徹底できずに「サボり放題でも十分な給料や待遇が補償される」という公務員的雇用に元凶があるのは明らかだろう。
それを解消するためにも、教職員の「非公務員化」が求められるわけである。

935 :実習生さん:2010/04/14(水) 21:41:31 ID:1babYddG
>>912
国立大学法人って学生が学費払ってるんだよ

936 :実習生さん:2010/04/14(水) 23:40:24 ID:/zxMKaCP
>>935
独立行政法人大学の職員の扱いを調べたことがあるのか?
独立とは名ばかりだろ。

937 :実習生さん:2010/04/14(水) 23:42:37 ID:/zxMKaCP
教育者の一部の人間が多忙…と言っても、そういう人でさえ民間では
あまり使い物にならない位のレベルだろ。
まぁ、公務員身分制度を破棄してみることだ。そうすればよく分かる。

938 :実習生さん:2010/04/14(水) 23:47:42 ID:1babYddG
>>913-915
地方公務員法のどこがおかしいの?
いつもこの部分は頓珍漢な答えしか返ってこないんだが

>>915
首切りしにくい理由は?

939 :実習生さん:2010/04/14(水) 23:49:24 ID:1babYddG
>>937
こんな稚拙な言説を垂れ流して社会人を装ってもさ…

940 :実習生さん:2010/04/15(木) 00:28:10 ID:1bKR3EIX
地方公務員法が時代にそぐわなくなってきたということだ。
法的におかしなところはないだろ。曖昧さはあっても。法律だから。
法規というのは裁判の判例でも、時勢を考慮する。しかし、
国がいくら赤字を抱えようと時代にそぐわない身分保障や給与保障、階級の年功序列主義などの
包括的内容を含む地方公務員制度を維持しようとして、将来的に国力が落ちたときには
元も子も無くなるという話だ。

消費税のアップで増税など考えている暇があれば、公務員法を改正して首でもなんでも
できるようにしなきゃ間に合わなくなる。

941 :実習生さん:2010/04/15(木) 00:33:41 ID:CyNmklao
法的におかしいことはないのに
>時代にそぐわない身分保障や給与保障、階級の年功序列主義など
というのは不思議なものだ

942 :実習生さん:2010/04/15(木) 00:36:43 ID:1bKR3EIX
>>941
よく考えろ
意味不明

943 :実習生さん:2010/04/15(木) 01:00:14 ID:CyNmklao
考えるからどこの条文か、どこの判例法か教えてくれないか

944 :実習生さん:2010/04/15(木) 01:07:58 ID:1bKR3EIX
>>943
法律が制定された当時と今とでは時代背景がまったく違うから
時代に沿った地方公務員法に改正すべきだという意味が分からずに、
条文とか判例法か。

945 :実習生さん:2010/04/15(木) 01:08:59 ID:Th7sqwDz
>>940
>地方公務員法が時代にそぐわなくなってきたということだ

その通りだな。

自分の子供たちは国公立へ通わせてるのか?

俺の知ってる教育委員会の子供たちの八割近くが私立通いだぞ。

何を物語っていると思う?

946 :実習生さん:2010/04/15(木) 01:09:25 ID:CyNmklao
どこが時代遅れで、どう変えろという意味なの?

947 :実習生さん:2010/04/15(木) 01:12:10 ID:CyNmklao
教育委員会って人じゃないから子どももいないんだが?w

教育委員?
教育委員会職員?

948 :実習生さん:2010/04/15(木) 01:37:44 ID:1bKR3EIX
>>946-947

そういう質問にはお答え致しかねます。

ましてや貴殿のような方には質問に返答する意味さえ感じられません。

日夜教育公務員制度の温存に切磋琢磨してください。

そして国ともども滅ぼされてください。

かしこ

949 :実習生さん:2010/04/15(木) 01:48:39 ID:CyNmklao
まーた逃げるのか
いつもこうだよ

950 :実習生さん:2010/04/15(木) 02:25:20 ID:Th7sqwDz
>>946-947
今どき、こんな煽りも珍しいな。だから時代おkr(ry

>>948
すまん、返答しちゃったよw


しかし、アレだな、チョコッとレスすると過敏に反応するのが
少なからず居るのが特徴だな。耐性低すぎるだろ。

耐性低いと思われる連中が教壇に立てるのかね?俺は疑問に思う。

951 :実習生さん:2010/04/15(木) 02:44:36 ID:CyNmklao
あーらまた典型的なレスだこと
おもしろ味の欠片もないな

952 :実習生さん:2010/04/15(木) 09:30:38 ID:fbBJUw+t
ぶっちゃけ言うと、公務員なのに法令が読めない
公立学校の教員が多すぎ。

法令とか判例とか持ち出しただけで、モンスターペアレント扱い
というのは勘弁。

まあ、教職課程+教員採用試験程度の知識じゃ対応できないのも
よく分かるんだけど、そういうときは教育委員会事務局に問い合わせてよ。

ちなみに私学は、法令遵守のつもりで法令違反やっているところもあるから、
教員というのはそんなレベルしかないと諦めるしかないだろうね。

(もっと厳しいこというと、学校に関する法令集は学校に備え付けておくことに
 なっているんだけど、これちゃんと使っているのか?)

法令の話ができるのは、校長、副校長、教頭、事務長(事務主任を除く)くらいか…。
○○主事、○○主任は「分かったつもり」程度が多い気がしてる。

953 :実習生さん:2010/04/15(木) 15:55:04 ID:Th7sqwDz
>>952
校長も副校長も良くわかってないのが多いぞ・・・

あとさ。

職員室そのものがイジメの温床になってる学校も多い。
そんな学校に限って生徒のイジメ問題も多い。

どんな会社にもどんな仕事にも嫌がらせみたいなものは
必ずあるんだが、先生自身が率先してイジメ起こして
どうするよ?w

子供たちは先生の背中見てるんだってば。気付よw


評価基準が曖昧だから出世を考えなければ余程のコトが無い
限り首にはならんからし放題。

移動も若いうちは抵抗があるが年齢が行くと苦にならない人
も多いからな。

954 :実習生さん:2010/04/15(木) 16:07:21 ID:CyNmklao
>>952
で、おかしいのは地方公務員法のどこの条文か、どこの判例法か教えてくれないか?

955 :実習生さん:2010/04/15(木) 19:40:56 ID:pGQQ/x/f
>>954
過去スレの分限退職規程の運用だのを読んでくれ。

判例については、学習指導要領関係の判決文を読んでくれ。
最高裁まで行ったやつね。

伝習館高校教諭懲戒免職事件とかよろ。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27EAC88A9A852EF349256A8500311ECD.pdf

956 :実習生さん:2010/04/15(木) 19:47:56 ID:pGQQ/x/f
>>955
ちなみに解説しておくと、この判例は「地方公務員だから」分限免職が可能であるという判例であって、
教育法令としての学習指導要領の法的地位について曖昧にされている点が問題。

つまり私学の場合は、学習指導要領についてきわめてグレーであるということが導けてしまう可能性がある。

957 :実習生さん:2010/04/15(木) 19:51:07 ID:pGQQ/x/f
>>954
ついでに言えば、公立学校に適用される法令全部について精査して欲しい。
地方公務員法だけじゃなくて、各種の標準法とか、いろいろあるでしょ。

ついでに言うと、
・地方公務員法
・教育公務員特例法
・地方教育行政の組織及び運営に関する法律
これは、ほとんどセットみたいなものだ。

地方公務員法だけで片付くのなら、話は簡単だよ。

958 :実習生さん:2010/04/15(木) 20:36:39 ID:CyNmklao
何だ結局何も示せずか

959 :実習生さん:2010/04/15(木) 22:22:35 ID:1bKR3EIX
ID:CyNmklao
には何を言っても無駄

議論をする力もつもりもないから。

960 :実習生さん:2010/04/16(金) 02:15:39 ID:u1ZWRXJR
君だろ それは

961 :実習生さん:2010/04/16(金) 02:20:44 ID:1Bj+PnoJ
行政から異動したやつは、現場では慣れるのに時間がかかるな。笑。

962 :実習生さん:2010/04/16(金) 14:51:35 ID:7bxusPrc
法規定のクリアに課題があるのなら、例の「特区制度」を活用すればいい
あれは内閣が「特区認定」すれば、地方公務員法なり教育公務員特例法、地方教育行政法など従来の一律法規制に縛られずに、さまざまな施策が可能だろう
要は ヤル気 の問題だ

民間会社に公立学校の運営を委託したり、教員を派遣社員でまかなったりすることも、やろうと思えば、出来るはず

963 :実習生さん:2010/04/16(金) 14:58:54 ID:7bxusPrc
ま、公立学校を「公務員身分をもつ教師で運営しなければならない」を固定して考える発想をまず脱却してみることだよ
で、特区で一定の成果が出れば、法改正へと進める
それで、国立学校は「独立行政法人」化されて、教職員の公務員身分は無くなった
で、終身雇用や年功序列にこだわらない柔軟な人材確保が容易になった
新たな教員採用では「任期つき(期間限定)雇用」が主流になりつつあるし、能力の低い教職員の整理も容易になった。
これは 雇用される立場からは不利益かもしれないが、消費者や納税者視点にたてば「望ましいこと」といえるだろう。
こういう発想が大事だろう。

公立学校は、公務員教師が給料を貰うために存在しているわけではないのだから

964 :実習生さん:2010/04/16(金) 19:51:49 ID:u1ZWRXJR
国立は学生が学費を払ってるっての

965 :実習生さん:2010/04/16(金) 21:28:50 ID:SYirJ4wE
>952

 弟が特別支援学校で「お姉ちゃんと運動会の日が重なるからずらしてくれ」とか、
ちゃんとした教員の助言を「ウザい」からと執拗に責めまくって休職に追い込んで
代替が大卒のちょっとジャニーズ系だったら手のひら返しで「学校に来るのが楽し
くてたまりません」って、お前のための学校じゃねーよってのも多いんですけど。
 まぁ、民間だなんて優越感もつのは勝手だが、学校でひと月持たないんじゃない
の?
 学校の教員が公務員である必要がないというのは同意するけど、無能ばかり
じゃないし、だいたい民間だって無能はいるよ。まともな評価がされていないとい
うのはあるけど、「有名高校・大学に進学させた」より「ほっとけば暴力団の構成
員になった、犯罪者になったはずの子をそうさせなかった」というのを評価してく
れないとね。

966 :実習生さん:2010/04/16(金) 22:25:46 ID:08hyq0E5
>>963
でも、きちんとした仕事して遇しないと
それなりの人材は集まらないというのが原則。
もうちょっと、考えた方が良い。

いくら今の君が不遇でも。

967 :実習生さん:2010/04/16(金) 23:13:17 ID:xPHaj35d
>>962,963
>公立学校を「公務員身分をもつ教師で運営しなければならない」
>を固定して考える発想をまず脱却

そうね、相当大変だろうけど、モデルケースでどこかがやってみる
のも面白いかも知れないね。

とにかく、全教員がガッチガチの地方公務員である必要は感じない。


>>965
別に民間が優れてるなんて誰も言ってないよw

>ほっとけば暴力団の構成員になった、犯罪者になったはずの子を
>そうさせなかった」というのを評価してくれないとね。

それと公務員であることは別問題。

968 :実習生さん:2010/04/16(金) 23:36:56 ID:eO8hHBUZ
公務員は自分たちの既得権をそのまま温存したがる。

それは国にとって有益ではない。

教育者が公務員である必要性はあるが、公務員が今の制度のままなのが

一番の問題点だ。公務員の法規定を変えればいい。

民間至上主義は一足飛び的な論議だ。

969 :実習生さん:2010/04/16(金) 23:37:29 ID:En5LRlNU
貴方は「いじめられる側にもいじめの原因がある」と思ってませんか
或いは「死刑には抑止力がある」と思ってませんか
或いは「掲示板で不愉快になったらその原因は発言者にある」と思ってませんか

これらの考えの根っこは、実は同じです

これまで当たり前だと思って、深く考えなかったこと・・・
周りに言われるままに、何の疑問も抱かなかったこと・・・
それらが本当に正しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみませんか


いじめに関するよくある勘違い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1268212962/1-11

死刑制度に関するよくある勘違い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1268212298/1-7

外界は内界を映し出す鏡だって言ってたようちの嫁も
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264845494/1-3

970 :実習生さん:2010/04/16(金) 23:39:46 ID:SYjcdshY
昨今問題になっている子供手当てですが、これとよく似た制度に
       
       児 童 手 当 というものがある。

では今回はこの制度にスポットを当ててみよう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%89%8B%E5%BD%93
以下は内容を抜粋したもの。

1:この制度は日本では、1972年から開始されている。(バリバリ自民党政権時代)
2:支給対象児童―また、児童はその国籍、居住地を問わない。(はあ?はあ?はああっ?)
3:受給者の国籍は問わない。(おーいネット右翼の諸君、大変だぞ〜!!)
4:外国人への支給・外国に居住している日本人への不支給という課題がある。(今の子供手当ての問題とそのまま同じ)

これを見て分かるとおり自民党政権下で作られたこの児童手当という制度、
現在の子供手当て制度と全く同じ問題点がある。
なぜマスコミとネット右翼は子供手当ては非難するが、児童手当には全く注目しないのであろうか?
また民主党は国民の意見に耳を傾け外国人受給者に対してハードルを設けようとしているのに対し、
この児童手当は38年間も特に何の改善されないまま継続して行われてきた、その間に他の国に対してどれだけの金が流れたのだろうか?

自民カルト信者のネット右翼共の意見を是非とも伺いたいところだなあ、おい

971 :実習生さん:2010/04/16(金) 23:47:38 ID:u1ZWRXJR
手に職をつけてから物を言おうぜ
ニート丸出しでは説得力も何もあったもんじゃない

972 :実習生さん:2010/04/17(土) 08:54:25 ID:SHHJYr8u
>>968
>公務員の法規定を変えればいい

取りあえず教育公務員特例法の「奉仕」って一節が気にくわないな。

金もらってんじゃん!w


973 :実習生さん:2010/04/17(土) 18:19:46 ID:mhPKlXnX
>>972
憲法にも公務員が「奉仕者」と規定されているぞ。

974 :実習生さん:2010/04/17(土) 21:32:34 ID:pxnK0Z7R
奉仕者が高給をもらうのは道理に合わないな。
奉仕者が組合作るのは道理に合わないな。
奉仕者が勝手に法作成するのは道理に合わないな。

975 :実習生さん:2010/04/17(土) 21:43:00 ID:GXY3KgRO
では公務員は、日本国の運営を行う労働者とする。

に変更するかw

976 :実習生さん:2010/04/17(土) 21:57:44 ID:4/BtKxOe
奉仕者、と言うのを「奴隷」だと思っている馬鹿が
いるみたいですね。

977 :実習生さん:2010/04/17(土) 22:06:37 ID:SHHJYr8u
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/176931/m0u/%E5%A5%89%E4%BB%95/
>国家・社会・目上の者などに利害を考えずにつくすこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%89%E4%BB%95
>報酬を求めず、また他の見返りを要求するでもなく、無私の労働を行うことをいう。


まぁ「無私の精神」ってことなんだろうけどね。だから同じ給料、
って意味合いを持たせているんだろうけど、なんかニュアンスがなー。

「プロ奉仕者」みたいな?w


978 :実習生さん:2010/04/17(土) 22:18:48 ID:pp2xQBfk
教え子の不幸は見て見ぬフリをするが、自分の給料ダウンには青筋立てて怒りだすからな


人を教える資格はないよ。教師は・・・・

979 :実習生さん:2010/04/17(土) 23:14:28 ID:SHHJYr8u
>>978
「いじめはイカン!」なんて言いながら職員室で教員同士で
「いじめ」横行させてるじゃん。

恥ずかしいと思わないのかねぇ?

980 :実習生さん:2010/04/17(土) 23:45:45 ID:YJ9pP5ow
じゃなくて
それだけ労働環境悪いってこと。

981 :実習生さん:2010/04/18(日) 15:14:39 ID:DtH6ceDJ
職場環境 というよりも 労務管理ができていない というべきだろうな
学校は管理職の人数と権限が少なすぎる
だから、ヒラ教員同士の アブノーマルな人間関係 が構築されやすい
これは職場規律を荒廃しがちである
こういうことをさせてはならない

管理職を増やして、ヒラ教員一人ひとりの仕事を厳しくチェック・査定して、勤務評価に反映させれば、ヒラはつまらぬ苛めにかまけるよりも自信の仕事に真剣に取り組むようになる。
こういうことだよ。


982 :実習生さん:2010/04/18(日) 15:19:32 ID:gWhcDhXu
典型的なエセ社会人だなw
珍文を垂れ流す前に職安に行って手に職つけてこいよ

983 :実習生さん:2010/04/18(日) 16:26:28 ID:gDjncSTf
エェ格好しぃー

984 :実習生さん:2010/04/18(日) 19:27:05 ID:gWhcDhXu
323 非公開@個人情報保護のため 2010/04/18(日) 01:31:53
44才県職員、年間残業200時間で年収やっと700だ。
多いのか?これが。


324 非公開@個人情報保護のため 2010/04/18(日) 15:13:10
多いだろうよ
年間で200って・・・民間は月に200残業してるし


325 非公開@個人情報保護のため 2010/04/18(日) 16:12:19
>>324、民間でもよほどひどいブラック民間しか月に200時間も残業しねーよ(笑)。

985 :実習生さん:2010/04/18(日) 23:05:33 ID:XBCngPB/
,. -‐''' ー- 、ヽ‐---、::::::::\ ヽ、 i、
        / ´ ̄  ̄``ヾ lヽ、`'ー゙::::::::::::::;> Y′ ちんちん シュッ シュッ・・・・
 ト、   /            `ヾ、=;r‐<´ヽ. ヽ.l、     して下さい・・・・・・
-'ー゙-v':   ゙´ ̄ ミ =ミ:.、. 、\.\ヾ゙;、 ヽヾヽ |
 」::--三'      ミ: 、 >、ミ;、ヽ ヽ. ヽヽト、 lハヽ|
,..<,r:'´        、/;;r:''"ヾ;ト、ヽ.ヽ ヾ;ト、.`             ,. -_;'ニニ;_ 、_
::://,      ヽ、ベ、ミ;''ヽ;、__ノ;ゝl; ヽl」Lヽ〃rへ;_>=-‐‐.、  /./       `ヽヽ、_
::l// ,'    ヽ、 ヾ;ヽ   ``'´ /,>‐''" ̄__,,.. --‐''"У/::.           ヾー-`'=ー-、
//.! |. ,   ヽ,.ヽト、,、      // ,.r '' "´    ̄ ̄ , イ ./:::::.:.           i     `ヽ.\
|:! .| .!i l  、 :ヽト、!l'゙`ヽ,ヽ / /   /    ,     ,.-‐/ / //:::::.           |      ゙、.l
  ハ レl ',   \ヾミヽゞ=イ   /  ./   ./   | ./´ ./.' ! |,'::::::::.:.           /       l l,
 /ハVい、 ':, `ヾミ、ー>-‐:| ./   /  /_|/  /  | j'::::::::::.:.         .,.イ:::.       .! |
 !.| |`トlヽヽ ヽ  ヽ`ヾ:;\| /  ,.'  //   |  ,'   .l ,'::::::::.:.:.        .:/:;::i::::.:.        | |
 |.ハ. l ',.', \ヽ,ヽ   `:.、 \〈  / _,. イ /   .|  !   ,' !::::::::.:.:.        .::;' / ノ::::.:.      i ,'
   ヾ、い  l::::/ヽ、  `ヽ、`j./´  / ,′  |  |  ,' .|:::::____        |:/::::.:.:       / |
     ヽヾ;、、l;ハ、-`ヽ、.  l   ノ /    .l  l. | .,'  「-―‐ ''"´二二二`' ー‐ - 、 __    / .l
      \ヽ-‐ヽ   ```` i / /  .,'  l、_ | .| .l  7"``::ー--===:;_三二_`'_ー-=`>-,イ  |


327 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)