2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

突然の別れ・・・ありがとうございました。

1 :名無し:2010/07/23(金) 14:50:30 ID:tE6Wb63P
中学3年生の夏、学年主任の先生が亡くなりました。
突然の死をメール知らされただの冗談かと思っていました。
最後にあったのが知らせを受ける2日前でした。
いつものように生徒たちを怒鳴りつけて、でもすごぐ輝いた笑顔で
私とちといつものように学校生活を送っていました。
「先生が死んじゃったらしいんだけど・・・本当なの?」
と友人からの突然のメール。
「・・・は?」
同時に母にも先生が亡くなったという知らせのメールが届いていました。
私は、不安になり他の友人にも確認を取りました。
「○○先生が亡くなったってメールがきたんだけど・・・本当なの?」
誰一人としてその真実を知る人は友人にいませんでした。
人によっては
「ただの悪趣味なチェンメじゃないの?」と。
しかしその夜、母の携帯に学校全体の連絡メールが届きました。
「昨日、○○先生が脳震盪のため亡くなりました。」
それと同時にお葬式の詳しい日時などが書いてありました。
人が死ぬとゆうことに出会った事の無い私はわけがわからず、ただ呆然としていました。
しばらくして、友人から電話がありそのことについて話しました。
電話が終わり静かに一人自分の部屋で、声を殺して泣きました。
ただただ涙が流れどうしようもありませんでした。

2 :名無し:2010/07/23(金) 14:56:14 ID:tE6Wb63P
翌日、学校に行き
「○○先生の話って本当なのかな?」と・・・
その話で持ちきりでした。
HRの時間に担任の先生が入ってきました。
いつも元気で明るい笑顔の先生が、泣きながら。
先生の涙を見た瞬間生徒たちは
「本当なんだ・・・」とはじめて真実を知りました。
全校生徒が体育館に集められ先生のことについて校長先生が語りました。
死因は脳震盪によるもの。
正直詳しいことはわからない。
ただ、2日前まではとっても元気でものすごく
自分の健康にも、他人の健康にも気を使う先生だったのに。
少年野球のチームの監督をしている最中に少し眩暈を感じたから
車に戻って休むといって歩き出したとたんにいきなり倒れたそうです。
まだ59歳という若さでその尊い命を落としました。

3 :名無し:2010/07/23(金) 14:57:18 ID:tE6Wb63P
昔から生徒たちに嫌われていて、すごく口の悪い先生でした。
でも言っていることは大概あっていて、威厳のある先生でした。
「俺は○○先生は好きじゃない。」
とゆうのもよくありました。
「うるさい」だの「うざい」だの。
でも今思えばそれも先生の優しさだったんじゃないかな。
一人ひとりにちゃんと向き合って全うな道を進んでもらおうって。
生徒が本当の自分の子供みたいに叱ってくれて、ほめてくれて。
うれしかった。
そんな先生がなんで?なんで○○先生なの?
そんな疑問が胸の中で悲鳴をあげていました。
それでも、これが運命なのかなと、自分に言い聞かせて落ち着かせていました。
今でもその先生のことは忘れられません。
なにがあっても忘れちゃいけないと思う。
2年とちょっとだけど、とってもお世話になった。
ありがとうございました。
今でも先生のあのまぶしい笑顔が頭から離れません。
私たちのことずっと見守っていてください。


文章を書くのが苦手なので、たぶんめちゃくちゃな文章になっていると思います。
この話は実話です。
ただ、少しこの気持ちを吐き出したくて書き込みました。
もしなにか問題があるようでしたらかまわず、削除していただいてかまいません。
もしここまで読んでくれた方がいるのなら、ありがとうございます。
読んでいただいただけでもうれしいです。

4 :実習生さん:2010/07/23(金) 19:36:00 ID:pCyjaCD9
夢・独り言板でどうぞ

-----------------終了-----------------

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)