2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

税理士は廃止されるの?

1 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/10/30(金) 21:08:40 ID:???
そういう話をあちこちで聞くんだけど、廃止というのはどのレベルで?
独占業務が無くなる?
資格自体が無くなる?

2 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/10/30(金) 21:21:42 ID:B+qSQGBr
>>1

馬鹿かてめぇは 

糞スレ立てんなや馬鹿しね

3 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/10/30(金) 22:28:20 ID:???
>>2

構うなって。誰もレスしなければ、そのうち落ちていくだけだからさ。

4 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/10/31(土) 11:41:44 ID:71AiCwLS
この話題というか議論って数年前からずっとなくならないよな。

5 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/10/31(土) 16:01:18 ID:phqje/3U
資格はそれを生かして客束ねる手段なわけで、資格団体からお金が降ってくるわけじゃないからな…

無くなったら無くなったで解放市場でサービスを提供すればいいだけ。

申告納税制度と税務調査がある限り依頼主は存在する。


6 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/10/31(土) 17:29:35 ID:9m9Dpn7P
>>1みたいな議論が絶えず出てくるということはそれだけ税理士の身分が
不安定である一つの証左なんだろうな。

7 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/09(月) 11:48:32 ID:ogoUfLbl
税理士制度廃止が国際的趨勢?

http://column.onbiz.yahoo.co.jp/ny?c=at_l&a=012-1247720670
一方、先進諸外国において、我が国の税理士に相当する資格制度を有しているのは
ドイツと韓国であるが、納税代理業務は公認会計士と弁護士の本来業務の1つとして、
それぞれ公認会計士法と弁護士法に明示されている。

8 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 01:37:37 ID:s+AoJPML
ぶっちゃけ言わせて
貰うが、諸外国と比べ日本の税法はかなり複雑多岐で朝令暮改。
今後は財政難からもっと複雑になるだろう。
税理士と公認会計士は日本じゃ同じ会計を扱う仕事でも歯科医と外科医ほどに仕事内容が違う。
っていうか仕事内容の区分けが今後もっと進む。
税理士が廃止されれば一番困るのは国税庁と政府と個人事業者と中小企業。得する奴は誰もいない。
廃止とか言ってる奴は会計の業務経験ない単なる試験解説馬鹿だから相手にすんな。

9 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 08:29:43 ID:???
>>8
あんた頭悪いね。
現在の弁護士・会計士が税理士並に税務をこなせないのは、単にやってこなかった(やる必要がなかった)から。
両者とも近年の大増員により、従来の中核的業務だけやっているわけにはいかなくなってきたので、自ら進んで税務に特化する弁護士・会計士は今後山ほど出てくる。
そして元々能力的には、比較にならないほど弁護士・会計士の方が高いことが明らかなのだから、将来ほぼ確実に、税理士は全く不要になる。
そこから廃止論が生じているわけで、現在実際に税理士が処理している税務を、現在の弁護士・会計士が直ちに処理できるなどとは、誰も言ってない。

10 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 10:22:51 ID:???
新たに生まれる純粋な税理士はOBだけになるかもね


11 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 10:45:54 ID:???
試験制度を(一次:短答)
財務・管理・企業
(二次:論文)
財務・管理・企業・監査・租税・法人・所得・相続・消費・地方税にしたら?

一次は共通で,会計士になるなら二次で財務・管理・企業・監査・租税,税理士になるなら二次で財務・企業・あと法人以下から3科目必須にする。

現在の会計士試験における選択科目は…現在でもあまり存在意義が感じられないから廃止。

12 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 12:05:58 ID:???
会計士が参入してきてくれたほうが既存税理士が相対的に優位になるから参入大賛成。

13 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 12:54:48 ID:???
>>7
日本ももともとは税務は弁護士と会計士の本来業務の一つだったんだよな。
その後税務のニーズが増えたが弁護士と会計士の質を落とすわけにはいかない
からとりあえず税金の知識だけを問う試験で通る税理士という資格を新設しただけで。


14 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 13:32:43 ID:???
>>12
うん、短期的にはそうなるかもね。
それこそ税務やりたい会計士や弁護士を、税理士が雇うという状況が当たり前になったりするかもしれない。
存在意義が認められないのは、弁護士・会計士増員後の税理士試験合格者。
既存の税理士で有能、実務経験豊富な人は、そりゃ必要に決まっている。

15 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 14:13:56 ID:???
会計士試験合格者で監査法人に就職できない人が大量に発生するらしいから
年250万円で会計士試験合格者を雇うという価格破壊がまもなく起きる。
しかも使い捨てが可能になる。既存の税理士法人の経営者からみれば
会計士試験合格者の増員は大賛成なのではないだろうか。

16 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 14:14:33 ID:???
>それこそ税務やりたい会計士や弁護士を、税理士が雇うという状況が当たり前になったりするかもしれない。

当たり前にあるわけないだろ


17 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 14:20:35 ID:???
>>15
お前会計士スレ荒らしてる奴だなw

18 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/18(水) 14:33:52 ID:???
何も知らないやつはとりあえず黙っておけ。
年中恒例行事のごとく会計士の脅威に晒される日税連や税理士会が
十数年に亘り会計士の参入阻止を企て国に陳情してる事実を知らんのか。
当然門前払いの如く却下だが。

19 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/19(木) 12:12:23 ID:???
実務経験のない会計士試験合格者を雇うメリットは全くない。

20 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/20(金) 22:41:46 ID:???
>>9
税務やりたがる会計士はいても税務やりたがる弁護士なんかいないだろ。
通知弁護士制度はまったく形骸化している。

21 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/21(土) 13:48:37 ID:oMpX7qTI
税理士は税金の知識しかないから監査業界では通用しない。
よって税理士は廃止すべきじゃない。税理士は税理士制度の中に閉じ込めておくべき。

22 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/21(土) 15:47:41 ID:???
会計士は税務の知識に疎いから税理士業務を認めるべきではないという意見も多いが、
税務署のお得意様である会計士を排除するとめんどくさいので現行制度のままでよい。

23 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/21(土) 16:35:28 ID:???
>>22
特に資産税関係w

24 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/21(土) 17:07:56 ID:oMpX7qTI
会計士は地頭が税理士とは違うから税務の知識は実務こなせば問題にならない。


25 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/21(土) 18:09:12 ID:???
否認するなら会計士と相場が決まっているらしい。
ノルマ達成に一役かっている会計士は必要的存在である。

26 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/21(土) 18:12:35 ID:???
現行制度でも会計士が税務を行うことは可能なのに(税理士登録は必要だが)
税理士廃止とかいってる会計士って馬鹿なの?

27 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 11:44:46 ID:hvPnkC4R
>>25
ワロタ

28 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 12:29:55 ID:???
法人税受かってないのに試験合格税理士ワロタw

29 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 12:34:23 ID:???
相続税受かってないのに相続業務で金取るのワロスw

30 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 12:53:35 ID:b6OePqdI
11の考え方はそれなりに良いよね。
短答は共通にして論述で分ける。会計士は会計士業務のみが、税理士は税理士業務のみが行える。
短答は、財務会計、管理会計、会社法、民法を共通にする。
論述は、会計士が監査、金取法、連結等の大会社用の会計。
税理士が法人税、所得税、相続税、消費税、地方税、国税通則法、国税徴収法。


31 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 20:18:28 ID:???
税理士を会計士と同じ土俵に乗せること自体無理がある。
税理士受験生に税法以外の科目を課すのは能力的に不可能。


32 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 20:21:47 ID:???
税理士は試験制度をいじくるより抜け道(OB、院免、ミニ税法)を規制するほうが先決だろう。

33 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 20:50:10 ID:???

税理士資格はOBや院免程度の知識・学力で十分ということだろ。

抜け道というか、国がせっかくそういう選択肢が用意してくれているのに
利用しない方がおかしいって解釈すべきだろ。

34 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 21:35:20 ID:???
院も出ていない人が税理士や会計士になれるのは日本だけ。甘すぎ


35 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 21:46:48 ID:???
>>34
文系大学院の慣習がない日本で資格取得のためにむりやり大学院を強制したら
どうなるかという好例が法科大学院なんだが

36 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 21:55:10 ID:XoGec7TO
つうか税理士も会計士も数学できないやつはいらない

37 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/24(火) 22:18:10 ID:???
>>34
税理士は院までの教養は不要だよ。代書屋として税金の計算だけできればいいんだもの。

38 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 12:16:28 ID:Zh5Dx+W0
所詮は代書屋

39 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 12:18:47 ID:???
反動分子は粛清で命廃止

40 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 13:53:52 ID:AMEKtAx5
税理士はいらない。 資格をなくしてほしい。

41 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 22:44:39 ID:HpQleP2q
>>9
机上の空論。うちの所長にはつきあいのある弁護士の先生が税法のこと聞きに来るよ。
弁護士のほうが力は当然上だが、餅は餅屋ということで持ちつ持たれつという感じ。
弁護士があまって税理士業務専門にやるなんてことはまずないね。
だったら、合格者減らせばよい。
実際に、直近の試験では司法試験合格者も会計士合格者もかなり減らされてる。



42 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 22:47:30 ID:HpQleP2q
>>9
>そして元々能力的には、比較にならないほど弁護士・会計士の方が高いことが明らかなのだから、
ぜんぜん明らかじゃない。会計士でもたいしたことないのがやまほどいる。
妄想は妄想だけにとどめておきな。

43 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 22:59:11 ID:HpQleP2q
>>7
そのリンクの中で、税理士の税務援助は無償独占資格の根拠にはならないといってるが、
会計士も税務援助しますとは言わないところからも、会計士は甘い汁だけ吸いたいんだろうな。
税務業務の参入障壁をなくして、法人のおいしいとこだけ持っていきたいのが見えみえ。
所得税の税務援助とか考えもしないんだろ。屑だぜ。




44 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 23:11:50 ID:HpQleP2q
>>37
おまえ税理士業務やったことないだろ。
代書ってなにを代書するの?今や、まともな税理士事務所のほとんどが電子申告だぞ。
税理士業務とは、決算や税金の話とか、来年の事業の見通しの話とか、借り入れの相談とか、
役員報酬の額どうするって話とか、後継者の話とか、従業員の扱いの話とか、新規事業の話とか、
趣味の話とか、時事ネタの話とかを経営者とすることだ。
経営者にとって、一番話しやすいのが税理士。従業員の前では話せない部分もある。
逆に、話づらい税理士はきられる。代書屋なんかのために金払うわけないだろ。



45 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 23:20:47 ID:???
代書屋は代書屋だw

紙に書くだけを代書屋だと思ってやがるのかww

やっぱ頭わりぃな代書屋はw

46 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 23:36:32 ID:HpQleP2q
>>45
3行目以降が読めないか?文盲か?

47 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 23:36:46 ID:mpmiPSgk
>>45

ハイハイ、そっかそっか。今年も色々と駄目だったのかwwww

こうして他を叩かないと己が保てないなんて、つまらない人生送っているんだね。

お前みたいな人間には、当然内定も出ないから、社会不適合者らしく、いつまでもネットで意味の無い批判をつらつら書いて人生終わりなカス


48 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 23:40:48 ID:???
会計士試験落ちはくるなカス

49 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/27(金) 23:59:46 ID:???
>44
電子申告は良し悪しがあるので、一概には言えないよ

50 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 00:23:59 ID:???
代書屋の税理士が何言ってもな…。

51 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 01:09:43 ID:bzX5e81n
試験落ちた会計士受験生が何言ってもな…。

52 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 01:10:42 ID:???
税理士資格はあくまでも代書資格。

53 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 01:18:00 ID:bzX5e81n
税務申告を代書といってるような奴には、税務は任せられないな。
やはり、税務は税理士の独占だ。

54 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 01:20:35 ID:???
いくら代書を独占しようがご自由です。
好きなだけ代書して下さい。

55 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 07:52:04 ID:???
今どき代書屋さんって仕事あるの?

56 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 08:32:55 ID:ohJWlGbi
税理士は試験うんぬんよりOBと院免をなんとかせなあかん。
サムライ資格で最も人数多いんだぜ。
試験合格者は毎年700人もいないのに。


57 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 09:34:56 ID:???
まぁ、ここで代書屋と連呼している輩は、監査もできない、税務申告もできない、現実の人間も相手にできない人間失格者だろ

日税連に直接行って、同じ事を言えるのか?

会計士不合格・無い内定の人間は、この先何をしても無駄なんだから、パソコンと一緒に自分の人生を強制終了しとけカスwwww

58 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 10:52:46 ID:8Ek7ytd2
>>54-55
税務の仕事はたくさんありますよ。
だから会計士は無登録でやりたくてしかたないんだろ。
でも、所得税の税務援助はやりたくないとさ。
半端だね。

59 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 21:03:19 ID:???
国税OBを20数年間勤め上げたり院免で税理士になれるんだから代書屋という表現が相当だろ。

60 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 21:48:09 ID:02YgaHjf
代書屋さんって生きてて恥ずかしくないの?

61 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 22:43:35 ID:b8XHqGPr
税理士うらやましス。
いつもおごってもらっています。すげえ金持ちです。

(えらい順番)
@年収3,000万のよくおごってくれる税理士
Aよくおごってもらう俺
B収入も人脈もないダメな奴ら

62 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 23:09:22 ID:???
OB税理士の本業は調査立会で、申告書作成はオマケ。
OBに限らず税理士の力量は調査のときに問われることになる。
税理士=代書屋とか行ってる奴は実務を知らずに適当なことを言ってる馬鹿。

63 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 23:09:40 ID:zAInEi8p
他スレからきました。他意はありません。
親せき関係に会計士と税理士がおり、周囲にも簿記受験生が多い
環境で育ちました。以下、率直な質問です。
税理士の方は何でパッとしない学歴やイマイチな大学卒業の人が
多いのですか?
試験はそれなりに難しいはずなのに、会計士≒優秀≒早慶以上?
というイメージに対して税理士≒ふーん?高卒?日大?駅弁?
なのは何が決定打になってるのですか?


64 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 23:40:46 ID:???
申告書作成なんてやってるようじゃ3流税理士でおわるよ。
税理士の力は税務調査の立会ではっきりする。
力のある税理士ならほとんど是認になる。

65 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 23:44:46 ID:???
是認にした額の数%を成功報酬でもらえるようになれば億単位で稼げるようになる。
とくに資産税専門税理士は勝ち組。

66 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/28(土) 23:55:57 ID:???
>>63
税理士は取った科目に期限がないから何十年かけて5科目揃えてもいい。
ハッキリ言って途中で受験を断念するという概念がない。

一方会計士は2年で期限が来るから、単に合格するだけの知識だけでなく、短期で受かるよう
複数科目をコントロールする要領のよさが必要とされる。
また複数回受験しても受からなければ受験を断念せざるを得ない状況に追い込まれる。
このような状況に耐えうる精神的なタフさも必要。

こういうことを総合的に考えると、会計士に受かる人は大学受験でも要領よく勉強できた人、
つまり比較的いい大学の出身者が多くなる傾向があると言える。

67 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 01:16:45 ID:H11fojef
ばかばっかり。税理士業務は、顧客の会計業務のコンサルからはじまる。
効率的で正しい会計業務ができてなきゃ経営なんてうまくいかなくなる。税務申告は最後の作業。
それから調査なんて税理士の力量に関係なく、適性に処理されているかどうかできまる。
ただ、わけのわからんこという税務署署員もいるからそのときは理詰めで論破しなきゃならない。
今はOBとか関係ないよ。へたに先輩風吹かすと現役のプライドからかえって厳しくなることもある。
ちなみにうちの事務所は調査立ち会いは料金とらない。
調査立ち会いは通常の税理士業務の範囲内だし問題がなくて当然という考え。
でも、顧客がうちにだまって不正しているときがある。そういうときが一番腹立つ。

68 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 01:20:15 ID:???
税務会計しか知らない人間に会計のコンサルなんて口が裂けても言ってもらいたくないわ。

税務会計は会計じゃないから。ハッキリ言って。

69 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 01:20:15 ID:H11fojef
>>64-65
そりゃおかしい。自分が関与した仕事なら是認されて当然だろ。是認されたから金とるなんておかしい。
調査なんて税理士の力量に関係なく、適性に処理されているかどうかできまる。
ただ、わけのわからんこという税務署署員もいるからそのときは理詰めで論破しなきゃならない。
今はOBとか関係ないよ。へたに先輩風吹かすと現役のプライドからかえって厳しくなることもある。
ちなみにうちの事務所は調査立ち会いは料金とらない。
調査立ち会いは通常の税理士業務の範囲内だし問題がなくて当然という考え。
でも、顧客がうちにだまって不正しているときがある。そういうときが一番腹立つ。

70 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 01:26:17 ID:H11fojef
>>59
は?資格の取得方法によって代書屋かどうかがきまるのか?
あまり自分の頭の悪さを晒すなよW


71 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 01:36:02 ID:H11fojef
>>68
おまえ相当な馬鹿だな。会計のコンサルじゃない会計業務のコンサルだ。
会計業務のコンサルというのは営業からの報告や在庫管理や売掛買掛の管理やらを効率よく行い会計記録につなげることだ。
会計をいじくることじゃない。
そんなものは会計事務所内でやればいいこと。



72 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 01:42:15 ID:H11fojef
>>64
そういう極端なことや特殊なことをいうな。だから馬鹿にされるんだよ。
いったい誰のために仕事してるんだ。
当たり前の作業であろうとなんであろうときちんと税務申告までやってはじめて納税者の付託に応えられるんだ。
だからこそ税理士という資格がある。国が円滑な税務行政のために必要だと認めているんだ。
勝ち組とか負け組とか二の次だ。義務を果たせ。



73 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 02:02:25 ID:H11fojef
監査法人と税理士事務所は決定的に立場が異なる。
監査は、顧客が行った会計処理が適性かどうかを監査する。いわば税務署のような立場。
税理士事務所は、ある意味顧客と一体化し、会計処理や税務申告を行う。
国は中小の企業なども含めて、国の隅々まで円滑な税務行政が行えるようにように税理士資格をつくり、国税庁の管理下に置いた。
だから、無資格は認められないし、会計士も税理士登録しなきゃならないとされている。
税理士資格が危うくなるとすれば他業種の圧力より、
>>64-65のような自分の都合ばかりを優先する輩が増えたときだな。
国と納税者の仲立ちを放棄し、稼ぎばかりに目が行くようになれば国は税理士をつぶすだろう。

74 :まとめ1:2009/11/29(日) 02:26:54 ID:H11fojef
会計士は、金融庁の管理下であり、監査が主要業務であり顧客と一線を引かなければならない。
顧客と一体化して行わなきゃならない税務は、監査法人にはそぐない。
税理士は、顧客側にたち一体化して税務を行う。
顧客と同じ目線で仕事をするから、内部の会計業務から携わり経営者の相談相手になれる。
しかし、国税庁の管理下という制約があり、無理はできないようになっている。それが国の狙い。

75 :まとめ2:2009/11/29(日) 02:35:52 ID:H11fojef
国の考えが変わり、金融庁と国税庁が管轄をこえて連携するようになれば、会計士も税理士も新会計士制度に一本化されるかもしれない。
ただ金融庁が財務省からはなれている現状では可能性は低い。
国は、税務行政が乱れるのを嫌うから、無資格者に税理士業務を認めることは考えにくい。
ただし、税理士が自らを節税コンサルタントなどと勘違いしだせば潰されるだろう。

76 :結局:2009/11/29(日) 02:49:19 ID:H11fojef
会計士と税理士がいくら論争しても無意味。
国が国の都合で決めること。
財務省の意向次第だ。

77 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 08:16:24 ID:???
つまり結局税理士は代書屋なんだね?


78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 08:32:21 ID:???
無資格者が税務業務をやるのはおかしい。

79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 08:46:18 ID:???
こういう煽りをするのって
税理士は公認会計士受験生だと思っているかもしれないが
会計士受験生は税理士になんらの感情も持っていない。
ベテラン受験生なら税理士にかえるか悩んでさえいるだろ。

書いているのは会計士で、独立して税務やりたいやつか、独立してうまくいってないやつだ。
実社会で悪口言うような奴はビジネスでは絶対成功しない。
ネットでネガキャンやるような奴が成功するわけないのにな。

本当にうまくやってる会計士にはどうでもいい話だからね。
税務と監査がまったく別の仕事だってことくらい、会計士ならみんな知ってるさ。

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 09:46:42 ID:???
申告書作成をメインとする事務所は代書屋という表現で正しい。
そんな事務所しか経験がないのは不幸だな。

81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 09:53:45 ID:???

無資格者をクライアントによこすっておかしいよな。

無資格者は会計事務所のせめて総務電話番のみでok

82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 09:54:02 ID:???
>>69
君みたいな中小零細しか顧問先にもてない事務所じゃないんだよ

83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 10:01:21 ID:???
事務所の選択の仕方として、基本的に無資格職員をよこす事務所は選ばない方がよい。
無資格をよこすなら相場の3割引ぐらいは要求していい。
月3万円が相場なら21000円ぐらいでよい。


84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 11:34:55 ID:H11fojef
まだばかどもがさわいでるのか。
視野が狭すぎるんだよ。

85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 11:39:50 ID:H11fojef
>>82
そりゃ資産税専門なら個人相手だわな。
資産税専門なんて税理士業界のおまけみたいな事務所だな。
中小の税務の役に立てなければ税理士資格なんてなくなるんだ。
わかるか?おまえの目線で話すな。
一度俯瞰してみろ。

86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 11:42:06 ID:H11fojef
>>83
くだらねえな。事務作業の段階では無資格であろうと何でもよい。
ポイントとなる話のときにたよりになる税理士かどうかが問題なんだ。


87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 11:53:05 ID:???
>>77
つまり、会計士が代書屋なんだよ。

88 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 12:11:58 ID:???
税理士は代書屋って言っただけでこのレスの嵐。
図星を突かれた証拠だよね。

やはり代書屋なんじゃないかという疑惑が今や確信に変わりつつある。

89 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 12:45:19 ID:H11fojef
>>88
おまえは、ただ煽ってるだけだろ。おまえにレスしてるわけじゃない。
むしろ税理士を金儲けの観点から語ってる税理士受験生とおぼしき奴の意見が気に掛かった。
>>74-75をよめ。

90 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 12:48:25 ID:???
>>85は資産税コンプの会計士

91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 12:55:58 ID:H11fojef
>>90
うちは当然ながら資産税もやってるから。
資産税だけ切り離すなんてできないよ。
法人税、所得税、相続税はからんでる。
顧客の経営者から事業承継のことも全部含めて相談される。

92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 12:58:39 ID:???
とどのつまり代書すると。

93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 13:27:42 ID:H11fojef
>>92
来年頑張れよ。

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 14:40:42 ID:???
いいじゃん。代書屋で。


95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 14:50:05 ID:???
>>85
資産税はプロパーの税理士が会計士より優れている数少ない分野なんだから
資産税特化の税理士事務所は一つの経営戦略だと思うが

96 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 16:14:10 ID:H11fojef
うん、あくまで事務所の立場からの経営戦略だね。
俺がいってるのは、通常の税務申告やっていたら負け組などという奴を批判している。
理由は先に述べたとおり。

97 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 17:20:08 ID:???
これだから代書屋は…。

98 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:12:39 ID:H11fojef
それ飽きた別の考えて

99 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:23:31 ID:YjoeHxxR
申告書だけ作成ってそれはないわ。
それだけの仕事で取締役就任依頼とかないし。


100 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:28:46 ID:???
決算代行や申告書の作成しかやらない事務所は代書屋そのものだろ。
億単位で稼ぐには頭を使わないと不可能だ。

101 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:31:26 ID:???
社外取締役や社外監査役の依頼もある一握りの勝ち組税理士と代書屋負け組税理士に二分していくのだろうな。

102 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:38:26 ID:???
申告書の作成をするのではなくて、クライアントが正しい経理処理を行って申告書を作成できるようにアドバイスし、
提出前にチェックしてサインをするのが税理士の仕事。

103 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:47:59 ID:H11fojef
決算と税務申告は一年の総仕上げ。そこにいきつくまでにいろいろ指導したりするんだよ。
顧客によって、いろんな相談があるところと、ほんとに決算代行と申告だけですむところといろいろある。
事務所やってればいろいろな顧客がいるのだから当然。
税務申告やっていたら負け組とか、おまえらが妄想で語ってるのがよくわかる。

104 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:51:20 ID:???
代書屋じゃ食べていくのは難しい。無償独占がなくなるかもしれないからな。

105 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 18:58:07 ID:???
無償独占を廃止するかどうかを決めるのは会計士や受験生ではなく徴税権力たる財務省。

106 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 19:09:28 ID:GrKWB7NW
>>104
そのとおり。税理士事務所は、代書屋じゃないから食べていけてるんだよ。

107 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 19:20:30 ID:???
なるほど。
食べていけない税理士が多いのは代書屋だからか。

108 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 19:21:28 ID:???
無償独占をはずしたら倒産する事務所が多いだろうな

109 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 19:28:31 ID:???
料金が明朗な事務所は代書屋税理士だろう。税理士の報酬を画一的に決めるのは本来は困難。
でも代書屋ならそれが可能。

110 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 19:38:17 ID:???
統合案

1 税理士制度を廃止する。
2 従前の税理士資格者は、以下の経過処置を与える。
(1) 公認会計士(税務)の名称使用のうえ、従前の税理士業務を公認会計士(税務)の名称を使用し業として行うことができる。
(2) 新会計士試験の短答式免除し、論文式の会計学、監査論、企業法の合格を要件として、公認会計士となる資格を有する。

3 また、税理士試験科目合格者は、以下の経過処置を与える。
(1) 簿記論及び財務諸表論の合格者には、短答式を免除する。
(2) 税法3科目の合格者には、短答式及び論文式の租税法を免除する。

4 試験免除者については、上記に準じた取り扱いを行う。



111 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 19:48:11 ID:???
統合しなくていいよ。

質の悪い人間が会計士業界に氾濫するのはお断りです。

従前の税理士は税務のみに制限するというなら考えてやっても悪くはない。

112 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 20:03:16 ID:???
公認会計士資格をもって税務業務を行うことができるようになれば、
税務でも公認会計士の実務要件をみたすようになる。
http://www.myfavorite.bz/contents/backnumber/090907No.1.htm
●公認会計士協会の税務業務解禁要望に日税連が反発。国税庁に賛同求める

日本税理士会連合会(日税連、池田隼啓会長)と国税庁が8月27日、懇談会を開催しました。
席上、税務業務を会計士の専門業務となるよう日本公認会計士協会が要望していることに
日税連が強く反発、国税庁に賛同を求めました。

公認会計士は、税理士会に登録することにより税務業務が行えることになっていますが、
今年5月22日に行われた政府の規制改革会議のヒアリングにおいて日本公認会計士協会が
「税理士制度の導入背景並びに規制緩和及び国際的な整合性の観点から、
公認会計士資格をもって税務業務を行うことができる措置を求める」旨の見解を表明。
同時に、税理士会への登録を不要とする方針が
日本公認会計士協会の中で検討されていることが明らかになりました。


113 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 20:25:16 ID:H11fojef
会計士は余計なこと考えずに監査をしっかりやれ。
いったい何人逮捕されてんだよ。

114 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 20:34:20 ID:???
>>113
逮捕者だけで言ったら税理士の方が断然多いだろ!

と、釣られてみる。

115 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 20:36:18 ID:H11fojef
会計士だろ。

116 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 20:53:19 ID:???
代書屋が今度は会計士に鬱憤のはけ口を見出したかw


117 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 21:01:02 ID:H11fojef
>>116
おまえは出てこなくていいよ。

118 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 21:14:39 ID:???
そんなに顔真っ赤にしなくても。。。

119 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 21:28:25 ID:H11fojef
>>118
くだらない煽りに反応したくないんだが、
おまえのレスが最後のレスになるのはきにいらない。
よって書き込む。

120 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 21:32:32 ID:???
それを「反応してる」っていうんだよw

121 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 21:33:05 ID:r8O/zbti
税務をやりたければ税理士になれば良い。

監査をやりたければ会計士になれば良い。

一体これで、何の問題があると言うのか?

122 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:08:46 ID:???
そういう問題じゃあない。

123 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:18:42 ID:H11fojef
そういう問題なんだよ。
税務援助も引き受け、税務行政に全面的に協力するつもりならまだしも、
好きにやらせろって感じだからな。
税理士登録すればいいだけなのに、税務援助等の面倒がいやなんだろ。


124 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:21:14 ID:???
いいじゃん。税理士は会計士の下位資格なんだから。

125 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:25:57 ID:H11fojef
今のままでいってこと?
なら、それでいいんじゃね?

126 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:26:12 ID:???
そうそう、税理士は会計士の下位資格だから税務ができるのは当然なんだよ

127 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:29:53 ID:H11fojef
>>126
??
税理士は税務できて当然だよ。なにいってるの?


128 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:33:08 ID:???
代書は税理士にやらせとけ。

129 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:33:25 ID:woH6yv/Y
巷にあふれかえっている食えない会計士が、税理士のシマを荒らそうと必死なんで笑える

ムリだけど

130 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:34:46 ID:???
いくら会計士や受験生が税理士廃止論や無償独占撤廃を主張しても
財務省がそれを実現する可能性は極めて低いわけだが。

131 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:37:42 ID:H11fojef
>>126
会計士が税務もできて当然ていう意味ならそれは間違い。
会計士は税理士登録しなきゃできないよ。
国税庁は税理士を管理下に置くことで税務行政をコントロールしているからな。
会計士は上位資格ではないんだよ。管轄が違う。
ただ、会計士は税理士試験と同じような試験を受けたから税理士登録してもいいよと言っているだけ。


132 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:39:35 ID:/LhsY3KH
社会は税法の知識が無い会計士なんて需要ないわけだしな(笑)
年増な癖に実務経験が少ない、楽な監査法人の色が抜けない、やたら偉そう
規制しなくとも自然淘汰されるよ

133 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:52:06 ID:???
代書屋はお気楽でいいねえ。

134 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:54:12 ID:H11fojef
>>128
会計士はその代書がやりたくて仕方ないらしな。税理士に憧れているのか?
そりゃ監査って立場がくるしいからな。
監査相手が顧客だし、手心加えりゃ、株主から責任追求される。板挟み。


135 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:56:48 ID:???
代書なんかやってもつまらんだろ。

136 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:56:50 ID:???
会計士は税務署のお得意様だから税理士登録した場合に限り税理士業務を認めてあげてほしい。
会計士の税理士会におさめる会費は税理士の3倍でいいだろう。同額では会計士様に申し訳がない。

137 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:57:48 ID:???
会計士より格下の税理士がありえないw

身分をわきまえるべき。

138 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 22:58:39 ID:???
合格NNTはうせろ

139 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:01:07 ID:H11fojef
本当は監査は職員増やして金融庁がやればいい。税務署みたいにな。遠慮なしにできるぞ。
国内でも世界的にも何件もでかい粉飾おきてるし監査法人て存在意義問われてる。
案外、廃止になるのは会計士かもな。
税理士こそが、会計税務の職業会計人。
税理士が顧客の立場で会計税務に携わる。
監査や税務調査は、当局の仕事。金融庁や国税庁がやる。
これが一番シンプル。


140 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:02:53 ID:???
税務はもともと会計士や弁護士の業務だった経緯に鑑みれば、会計士弁護士は
税理士登録しなくても当然に税務ができなければならない。

別に税理士は廃止しなくてもよい。
税理士は会計士弁護士の業務のうち税務だけができるという形に資格の位置づけを
改めるのが妥当だろう。


141 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:10:02 ID:H11fojef
今、俺いいこといったな。
監査は、立場的に税務調査のようなもの。
国税調査官のような組織を金融庁につくればよい。
会計士は廃止。税理士に成りたければ簿財免除してあげるから税法受けてね。


142 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:10:37 ID:???
>>139
もうちょっと勉強して来年の税理士試験受かろうね

143 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:11:19 ID:H11fojef
>>140
そんな経緯はないよW


144 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:16:18 ID:H11fojef
会社からすれば金払って、監査受けるなんて変な気分だろうな。
当局がやるならともかくな。
税理士なら会社が金払って雇う感覚だから自然。
制度として不思議なのは会計士だな。

145 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:18:37 ID:???
NNT万歳wwwwwww

146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:18:38 ID:H11fojef
世界的にも監査は当局がする。会計士は、日本の税理士のような立場になる。
僕の未来日記。


147 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:28:54 ID:???
代書屋が監査に口出しするなど百万年早い。

148 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:30:38 ID:???
>>143
実はそういう経緯なんだな。
代書屋とはいえちょっとは調べたら?

149 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:33:09 ID:H11fojef
しかし、大企業でも税務調査は国がやるんだよな。
監査は民間(監査法人)にやらせるってことは、ある意味重要度が低いのかな。
実は、格下は会計士だったのか?
その重要な税理士業務は世界的には会計士がやっている。
日本ではより重要な税務業務は税理士が集中的に行い、重要度が低い監査は会計士に任せておくということなんだな。
税理士会に登録し税理士会の指導のもとに入ることにより会計士にも税務をやらせてもよいことになっているんだな。すべて納得がいく。
そりゃいくら会計士協会が要望しても認められないはずだ。
世界的な会計士制度のうち重要度が高い部分は税理士業務のことで、日本の会計士は世界の会計士制度の重要度が低い一部業務を任せられた資格だったんだよ。

150 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:34:16 ID:H11fojef
>>148
昔は計理士だったはず。


151 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:35:23 ID:YQgOzDx4
計理士は今の会計士。

152 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:36:36 ID:???
代書屋は会計士に僻んでばかりいないで精進汁!

153 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:37:11 ID:H11fojef
計理士は計理士。
計理士のうち重要度が高い部分を税理士、低い部分を会計士が受け持つようになった。
納得!!

154 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:38:28 ID:???
>>149
民間企業を民間の団体が監査するからマーケットの信頼が獲得できるのよ。
国家機関が監査するなんて共産圏の国じゃないんだから。

もうすぐクリスマスなんだから、楽しくいきなよ。

155 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:41:15 ID:???
>>154
代書屋と呼ばれるのがよほど悔しかったんだろうが、意味不明な妄言を吐いて
回ってる人間に何を言っても無駄よ。

156 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:50:10 ID:H11fojef
ところで世界中がIFRSにコンバージェンスされると米国CPA保有者でも日本の会計士資格が与えられるはずだよな。
だってコンバージェンスされればみな同じだもんね。米国CPAとる税理士増えそうだな。
でも国税庁は、米国CPAには税理士資格は与えないだろうな。
日本の税制と米国のそれは違うからな。
とするとやはり会計士に税務は認められないだろうな。
税理士試験の税法受かった会計士のみ税理士登録できるという制約が必要になるだろうな。


157 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:54:52 ID:H11fojef
>>154
マーケットの信頼裏切りまくってますけど。
ライブドア、日興、カネボウ等。
やっぱり金もらって監査するのは無理があるんじゃね?
だから、継続期間に制約付けたりするんでしょ。


158 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/29(日) 23:55:09 ID:???
計理士は今の税理士だろw

歴史を知らないバカw

159 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:01:53 ID:???
大企業は個人の会計士税理士を顧問にしていないだろ。要はそういう目でみられているんだ。

160 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:04:23 ID:???
>>156
既存の税理士が箔付けのためにUSCPAを取るというのはありえる話だな。
日本の会計士試験は事実上の年齢制限があるから
年取った人間が会計士受けても無駄だから。

161 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:06:45 ID:???
いまさら会計士資格が何の役にたつんだよ?w
一般企業の就職には役立たない。税理士登録も制限がかかる。監査法人も昇進できなきゃ首になる。
どうやって食べていくわけ?

162 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:11:00 ID:S6rYFKHv
会計士業界涙目すぎる
知人の情報通によると会計士の税理士業務からの締め出しは確実らしい
頑張って試験受けたのにこれは可哀想
法人or所得+税法一科目位の条件付きで認めてあげてもいいと思うんだが

163 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:13:45 ID:3zr1OPuA
会計制度がコンバージェンスして他国会計士も日本の会計士になれるようになる。
でも税制はコンバージェンスしないから、会計士に無条件に税務を認めると税務行政の混乱につながる。
税理士の税務業務の無償独占の根拠になるね。

164 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:18:05 ID:3zr1OPuA
>>162
会計士が安易に税理士業務に流れると監査法人で
せっかく仕事教えてもすぐやめてしまうことになりかねないからな。
実は会計士のなかにも会計士が税理士業務へ流れていくのを由々しきことと考えている人はいるんだよな。


165 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:21:54 ID:???
会長が税理士業務ができなくなるかもしれないとこぼしているようだからかなり悲惨な難関資格になる罠。
まもなく監査法人で監査をやるためだけの資格になるから就職で制限をかけて会計士登録者数を絞っているんだろう。

166 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:22:06 ID:3zr1OPuA
>>154
今までの人生でクリスマスが楽しかったことは一度もない。
もやもやムラムラする最悪の日。


167 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:24:00 ID:???
ものの2年間位の間に会計士業界悲惨に成りすぎだろ…
来年税理士に流れたりしないだろうな?
簿財には毎年大量に流れてくるが…税理士受験生より

168 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:30:32 ID:y28JcGx+
TACの斎藤社長でさえ会計士試験の易化と監査業界の先行き不透明さを述べているね
素直に驚いた
本当に会計士はどうなっちゃんだろう

169 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:37:29 ID:???
今回で撤退を決めて税理士に切り替える人は多い気がする。
いくらなんでもこの先行き不透明感はネタだろw
煽りでも何でも無しに。

170 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:49:39 ID:???
金融機関での勤務経験+税理士+中小企業診断士の俺が最強
試験は両方とも受かってないけど

171 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:54:23 ID:???
23年まであと1年だね。今からやるなら会計士じゃなくて税理士だね。登録できないリスクが会計士は高すぎるからね。

172 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 00:59:08 ID:3zr1OPuA
会計士業界大丈夫なのか?
なんだか心配になってきた。
税理士登録ぐらいはできるだろ。
最悪でも税法科目受かればいいさ。そうすりゃ税理士さ。


173 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 01:26:56 ID:???
会計士のライバル減らしが露骨過ぎるスレ発見
会計士様の優位は揺るがないぜ
安心して受験勉強に専念してくれたまえ
税理士?糞ですよw

174 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 01:34:03 ID:sIcXLxzj
試験制度どうこうじゃなくて、やりたい仕事がなんなのかで決めれば制度変わっても後悔なんかないでしょ。


175 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 01:43:39 ID:y28JcGx+
>>173
いや、税理士業界が会計士に見切りをつけ始めているんだ
会計士揺るぎすぎ↓

176 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 01:58:16 ID:???
試験制度や、やりたい仕事云々ではなく、会計士では職にあぶれる可能性が…

177 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 07:47:31 ID:???
監査法人以外意味の見いだせない会計士。年増でも採用してきた監査法人が採用しなくなった。
大手監査法人の採用動向に左右されるのが会計士の特徴。

178 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 08:56:05 ID:???
まあ、代書屋には関係ねえ話だがなw

179 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 09:09:32 ID:3zr1OPuA
関係ないが同情する

180 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 11:57:41 ID:1iRjxvJX
>>156

つまり、国際会計基準適用国ならどこの監査法人と契約しても良い、という時代がきそうだな……。

そうなると、価格競争の様な報酬引き下げ合戦が起き、そのしわ寄せはパートナー未満の会計士の給料に打撃を与え、薄給で過酷な勤務体系になる時代が到来する可能性もあるのか。

会計士業界の先行き不透明感は、時勢の経済以上か……

まぁ、税理士もクライアントに求められるコンサルタント能力を付けて、どんどん攻めていかなければ食っていけないのは同じだが。


181 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 12:04:04 ID:???
企業は日本以外の監査法人と契約してもよいようになる。
会計士の無試験税理士登録の廃止が23年改正でなされ、その数年後に世界の会計士との競争に晒される。
日本の監査は信用できないのが世界の常識だから倒産する大手監査法人もでてくるね。
倒産しても受け入れ先がない。税務もできない。前途多難の難関資格になる。

182 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 12:41:38 ID:???
代書屋は妄想が激しいようで。

183 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 13:22:03 ID:???
>>158
おまえホントに馬鹿だなあ。
計理士は会計士の前身だぞ。Wikipedia程度でも読んだらどうだ?w

ついでにWikipeidaで税理士を検索すると
>「国民経済の発展により税務を行う者がより多く必要となったが、
>弁護士、会計士は資質のみならず倫理性や適正性をも試験ではかる
>必要があったため、その数を安易に増加させることは困難である。
>このため単に税務の資質をはかるのみの簡易な税理士試験を導入し、
>税務従事者の絶対数を増やそう」と考えられたのである。
>この結果、1951年(昭和26年)に税理士法が成立、同年6月15日に
>公布され同年7月15日に施行された。
ということだ。
弁護士や会計士が税理士登録などせず「当然に」税務ができるべき
という主張は極めて自然なものだ。

184 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 13:48:43 ID:???
アメリカは、Big4(日本のプロレス・機関車・2号・わろた)
とそれ以外という感じだと聞いてるけど、パートナーだと
100万ドル以上とか。

http://www.nouzeikyokai.or.jp/yomimono/taxview/0109.html
ちなみに、この人元国税。しかも試験委員。
というか税理士は国税のための天下り資格。日本独特のもの。
統計でも試験組は少ないはず。
年齢的な問題もあるが、国税経由がいいと思うね。

税理士法改正の影響で修了試験が難しくなるとは聞いているが。

185 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 14:19:32 ID:3zr1OPuA
弁護士は当然ながら税務できるよ。
会計士は計理士の税務部分を分離独立させたからだめということ。

186 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 14:33:23 ID:3zr1OPuA
>>184
無資格者の税務業務参入は税務署署員の大幅な増員を必要とするため現実性は低いんだよな。
価格競争という意味では、税理士試験合格者を増やせば価格競争は自然と起きる。というかすでに始まっている。


187 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 14:36:19 ID:???
>>183
お前こそ本当にバカだなあw
戦前の計理士で会計士になれなかったものが税理士になったんだよw

ウィキペディアなんて信じてるバカ本当にいるんだw

188 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 16:11:54 ID:???
電子報告??みたいなのにして行政書士とかの税務申告をできないように
してるんだろ。税理士も食えなくなって必死にいろいろ画策してきてる
らしい

189 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 16:20:51 ID:???
電子申告な

190 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 17:03:30 ID:3zr1OPuA
行政書士は、もとから税務申告の代理はできないよ。

191 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 17:14:41 ID:???
会w計w士w
悲惨www

192 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 17:22:49 ID:???
>>185
弁護士は「当然に」は税務はできねーよ。

やっぱお前何も意味わからずレスしてたんだなw

代書屋じゃ仕方ねーかw


193 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 17:29:29 ID:???
ここの板おもしろいねw

194 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 17:41:40 ID:???
会計士は職域縮小するぞ。昨年から会長がよくいってる。外国の会計事務所と戦うためだからやむをえない。

195 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 17:43:27 ID:???
>>193
ここの「板」?

196 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 18:09:40 ID:???
悲惨な年増会計士受験生の断末魔↓

197 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 18:27:40 ID:???

哀れな代書屋の八つ当たり。

198 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 18:47:06 ID:???
こういう煽りをするのって
税理士は公認会計士受験生だと思っているかもしれないが
会計士受験生は税理士になんらの感情も持っていない。
ベテラン受験生なら税理士にかえるか悩んでさえいるだろ。

書いているのは会計士で、独立して税務やりたいやつか、独立してうまくいってないやつだ。
実社会で悪口言うような奴はビジネスでは絶対成功しない。
ネットでネガキャンやるような奴が成功するわけないのにな。

本当にうまくやってる会計士にはどうでもいい話だからね。
税務と監査がまったく別の仕事だってことくらい、会計士ならみんな知ってるさ。

199 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 18:54:18 ID:???
それか、よっぽど品がない、誹謗中傷してでも
商売したい会計士だね。

200 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 20:02:23 ID:???
事実が代書屋なんだから仕方がない。

201 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 20:39:05 ID:???
先行き不透明な監査法人でサラリーマン会計士で終わるか?
話術が不安だけどコンサル(笑)に転身するか?
そもそも会計士試験に合格しても監査法人に入ることすら出来ないのでは?

年増会計士受験生様は悩みが尽きない…

202 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 20:48:17 ID:???
今年は全国合計で900名余が採用されたみたい。2人に1人は採用されるから頑張れ。

203 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 21:28:08 ID:???
代書屋になるために必死こいて税理士試験受けてるの?

国は院免や国税OBといろんな抜け道を用意して下さっているのにあえて試験を受けるの?

204 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 21:52:01 ID:???
>>203

資格とるのがゴールになってしまった人間の典型的思考からくる発言

205 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:02:30 ID:???

自分にこたえてるだろその言葉w

206 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:06:15 ID:5KST3B5B
>>203
試験組になりたいからだよ。


207 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:12:38 ID:5KST3B5B
竹中平蔵もこう言ってるよ。
「税理士試験はよくできている。仮に受からずとも真剣に勉強すれば
必要な専門知識が一通り身につくようになっている。」

ちなみに竹中氏は、多忙な銀行員生活のかたわら残業の合間を縫って
専門学校に通い簿財法に合格している。



208 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:16:05 ID:5KST3B5B
試験に合格し、専門知識をもった税理士としてプライドをもって仕事したい。

209 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:26:46 ID:y28JcGx+
>>207
同意。税理士試験は世界一よくできた試験だと思う。
このコツコツ感はやってみた者じゃないとわからない。

210 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:35:46 ID:???
近くの図書館に行くと、50歳近くで、
税法の勉強している人をたまに見かける。

本当に専門知識を要求されるのはBig4とか相続くらいじゃないの?



211 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:43:55 ID:???
税理士になる気もないのに試験受ける>>207の竹中みたいな野郎はマジで消えてほしい
アホならともかく頭いい奴はなるべく試験受けないでくれ・・

212 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:45:00 ID:???
試験組か院免かは肩書きに残らないからなw
試験組のプライドというかオナニーだなそれは。

しょせん代書屋だからどっちでもいいじゃんw

213 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:46:39 ID:???
>>210
つーか税理士試験炒ったら0オーバーっぽい人は普通にいるだろ?

214 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:47:21 ID:???
↑もとい

税理士試験行ったら60オーバー普通にいるだろう

215 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:50:24 ID:???
>>212
院免は就職や独立に極めて不利なんだが。
院免でやっていけるのは二世だけ。

216 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 22:53:09 ID:???
代書屋って生きてて恥ずかしくないの?

素朴な疑問だw

217 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:03:23 ID:???
>>215
俺の町はそうでもないな
むしろ、田舎なせいか試験組より有名大出の院免の方がエライ先生みたいな扱い受けてて嫌になる

218 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:03:38 ID:1iRjxvJX
>>216

君こそネットでしかそういった事を書けず、匿名ながら恥ずかしくないの?

頭とか、精神大丈夫?

仕事してる? それとも受験生なら勉強ちゃんと出来てる?

素朴な疑問だww

219 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:06:26 ID:???
そんなに取り乱すなよw

220 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:12:38 ID:???
会計士受験生様の絶対優位は揺るがない!
だから来年も受けよう!

221 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:13:29 ID:5KST3B5B
>>218
ばかな煽りは無視しようぜ。
おれは、一昨日から無視(レスしない)してる。

222 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:16:05 ID:???
その通り。
代書屋はだまってなw

223 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:39:50 ID:3zr1OPuA
会計士が税理士登録できなくなるってほんとなの?
免除もなくなりそうだな。
合格者を増やしてくれればいいんだが。

224 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:49:21 ID:???
それ単なるウワサ。
というかヤルヤル詐欺。

税理士会は毎年懲りずに要望だしてるみたいだけど毎年はねられてるみたいw

225 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:53:25 ID:???
税理士資格の廃止要望や無償独占廃止要望もまったく通る見込みないけどねw

226 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:55:49 ID:???
>>224
民主党政権ではあっさりとおるよ

227 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/11/30(月) 23:56:05 ID:???
>>224
馬鹿だな、キチンと生きた情報収集してるか?
現政権のうちに通る算段が高いことくらい、ちょっと通じてる人間なら…
まあ自分で聞いてくればいいよ。

228 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:00:30 ID:???
国税庁と社保庁が合併して歳入庁ができ、税理士社労士なる資格ができる。
社労士は税理士ができるようになるかもしれない。
一方、会計士は税理士ができなくなる。金融庁と国税庁は何の関係もないからな。

229 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:00:57 ID:???
>>227
政権が変われば何でも変わると思ってる馬鹿発見www

おまえさっきからホントに何も分かってないんだから黙ってろw

230 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:03:14 ID:???
中の情報を入手できる立場にあるんだが会計士は税理士登録できなくなる。
会計士側の上層部と税理士側の上層部の利害が一致していると聞いている。

231 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:03:47 ID:???
>>229
プププ

232 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:07:55 ID:???
>>228
社労士の所管官庁は社会保険庁ではなく厚生労働省なんだが。
社保庁が解体され、仮に歳入庁ができたとしても社労士には何の影響もない。

233 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:15:52 ID:???
代書屋ってここまで馬鹿だったとは知らなんだw

234 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:21:12 ID:2Ppz0UXi
>>230
やはり監査法人トップからすれば、会計士は監査に集中させたいわけだ。
IFRS導入も控えているし、そちらで顧客企業にたいしてきちんと指導できないとなると
税理士業務どころではなくなるからな。


235 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:24:48 ID:2Ppz0UXi
>>232
社労士と税理士は仕事かぶらないからいまのままでいいよ。
社労士はむしろ弁護士とかぶるね。
労使問題を扱うからな。


236 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:25:04 ID:???
代書屋って妄想癖凄いんだなw
頭の中はお花畑なんだろうなw
お目出たいヤツだw

237 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:47:09 ID:2Ppz0UXi
やはり、国税庁は税理士に税務業務を全面的にやらせたいんだな。
税理士は国際的にも誇れる制度になるぞ。
メリットは、当局職員数を抑えられ、中小企業に対するサービスも質を確保できる。
アメリカなどはないだろうが導入する国が増えるかも。
他民族国家でなくて、数千万人ぐらいの人口の国にはぴったりな制度だ。

238 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:49:00 ID:???
ここまで必死だとむしろ哀れを催してくる。

239 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 00:56:34 ID:5a0VWO7q
会計士はISDNに専念してくれたまえwww

240 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 07:34:25 ID:???
代書屋はしっかり代書に専念したまえw

241 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 08:01:18 ID:???
会計士はカンサに専念してくれたまえ

242 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 08:15:51 ID:sU+YPDoM
会計士試験の租税法程度の受験知識が税務に何か役立つと本気で思っているわけではあるまい
そして不況のせいで監査をする場所も、もはやなく・・・
会計士には同情するよ

243 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 09:06:30 ID:???
代書屋って何で生きてるの?
俺だったら首吊って死ぬわwwwwwww

244 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 11:27:06 ID:2Ppz0UXi
それはね、資格を持って、誇りをもって働けるからだよ。
君もがんばれ。脱NNT!

245 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 20:35:23 ID:???
いかに代書であっても誇りをもつことは大事だ!

246 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 21:11:07 ID:???
会計士も普通に大変だと思うけどな。大都会じゃなきゃ仕事ないし。

247 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 21:14:33 ID:???
代書屋はどんなド田舎でもできるということか。

248 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 21:36:10 ID:2Ppz0UXi
できる。幅広い需要がある。

249 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 21:44:32 ID:???
何でわざわざ世間から蔑まれる代書屋なんていう職に就くんだろう?

疑問だな

250 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 21:45:54 ID:???
なんで無職NNT会計士試験合格者になんてなるんだろうな。不思議だ。

251 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 21:53:48 ID:uvOxK08f
>>249>>250は自演カナ?

252 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 21:53:57 ID:???
>>249
中小企業の社長とか計理士とかいってバカにしてるよな

253 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 22:04:40 ID:2Ppz0UXi
計理士はね。税理士は頼りにされる。

254 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 22:10:14 ID:???
妄想乙w

255 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 22:16:49 ID:???
ド田舎行ったらむしろ社労士とか診断士でも神様扱いだぞ?

256 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 22:18:20 ID:???
代書屋でも十分やっていけるというわけか。

257 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 22:38:15 ID:KunEckPR
NNT会計士よりつぶしが利きます。

258 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 22:40:46 ID:???
ど田舎で独立して顧問先10件ちょいでのんびり暮らすのが俺の最大の野望

259 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 23:01:58 ID:???
このスレを見れば会計士試験の易化問題が一目瞭然だな…
学生上がりで一般事業会社での勤務経験がないのか、社会や仕事自体を舐めてるのも明白…
散々予備校が持て囃したせいでとんだ思い上がりのモンスターを生んでしまったようだな
会計士終わったな

260 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 23:03:43 ID:???
代書屋はレベルが低いも高いもないんだろうね。
代書なんだから。

261 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/01(火) 23:09:07 ID:???
知り合いの税理士が、税理士も今後は合格者増えるって言ってたけど本当?

262 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 00:16:58 ID:O4fYD14d
代書屋>>>NNT

263 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 00:18:38 ID:???
代書屋でも生きてるんだぜ
そんなに虐めるなよw

264 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 00:26:31 ID:???
>>259
確かに予備校にも責任あるよな
まんまと踊らされて受験回数だけ積み重ねて
会計士受験生というのが唯一のアイデンティティに
なってしまった友人がいるからやるせない…

265 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 09:16:13 ID:???
代書屋があまりに騒ぐので逆に代書屋の名称が定着しちゃったなw

266 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 10:08:13 ID:???
>>264
お前相当な会計コンプだな
会計士だろうが税理士だろうが落ちればただの試験落ち



267 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 10:11:47 ID:???
同じ受験生なのにコンプなんて持つなよアホだな

268 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 10:16:54 ID:???
資格も必要だが、実務能力が一番大切だろ。
知り合いに、税理士試験受かった後で、司法試験合格し弁護士開業長い人知ってるが
「弁護士業務だって専門性高く分野が分かれてるのに、税理士の仕事やる暇ない」
「第一、税務実務を知らない自分がやると顧問先に迷惑掛かるので、親しい税理士さんを紹介している」
と言ってる。

資格制度がどうなろうと、どの分野の実務能力で勝負するかが大切。


269 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 11:07:25 ID:???
代書能力ねえ…。

270 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 11:11:48 ID:???
税理士も会計士のような試験になるんだな・・・
     ↓
443 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 11:08:35 ID:???
税理士の試験制度が確実に変わるね。
確かに税理士はもう少し若返ったほうがいい。


税理士試験制度改革の必要性について/東京税理士会 規制改革等対策室(平成21年5月)
5.新たな試験制度の構築
(1)受験資格の撤廃
(2)2段階方式の採用
・年2回のマークシート短答式試験(週末)
・論文式は税法及び会計科目とし法規集の貸与を行う(暗記スピード重視から思考型へ)
(3)合格科目留保制の検討
・合格科目の維持繰越制限を検討すべき(受験期間が長期化する永久科目制度の廃止)


271 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 11:31:27 ID:???
これならいいな
こっちのが絶対いいと思う

272 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 11:39:33 ID:???
合格者が増えても参入障壁が高いからあまり意味がない。

273 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 12:30:15 ID:???
合格者が増えるのではないぞ合格者年齢が若返るのだぞ
税理士会の提言の狙いもそこにある
とにかく税理士年増過ぎ
というよりハイパージジイ過ぎだわ^^

274 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 12:40:05 ID:VRAXXWLT
>>273
そりゃ、基本的にOBは定年退職後登録が大半だからねぇ。
じいさんが多いのは当然の結果でしょ。


275 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 12:41:40 ID:???
代書なら年齢は関係ないわな。

276 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 12:52:07 ID:???
試験改革によりベテが一掃される

277 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 21:07:12 ID:???

代書やるのにベテとか馬鹿なの?


278 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 22:12:30 ID:???
ゼイリシの本当の敵は会計ソフトだおw

279 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 22:32:54 ID:???
会w計w士w
悲w惨w

280 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 22:41:06 ID:O4fYD14d
税理士連合会が窮状の会計士協会を吸収してやっても良かったんだが、
ここのレスで会計士はやっぱり使えないアホばかりなことが判明
見送られることとなった

どんどんNNTを量産して自滅しろwww

281 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:07:00 ID:???
ゼイリシの20代の登録者はわずかだおw

ゼイリシの廃業年齢が低くなってきているのも事実おw

282 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:09:37 ID:???
年増三振NNTって人生詰み過ぎだよなw
俺だったら自殺しちゃうよ絶対w

283 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:13:00 ID:???
税務相談(笑)
記帳代行(笑)

wwwwwwwwww

284 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:18:16 ID:???
しょせん代書屋なんだから。

285 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:20:39 ID:???
アメ会計士の参入で薄給激務化確実、試験易化で人材の質が劣化中
記帳屋と煽っていた税理士業務にすがるしかなくなる会計士
しかし時既に遅し、トップが白旗上げてる状態で上層部は戦意なし
崩壊秒読み会計士w

286 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:24:04 ID:???
試験合格でも歳が逝ってると(学歴等もある)、Big4にはいけないお(当然)。
しかも、税理士法人(Big4)であってもパートナーは、
結局、「公認会計士・税理士」の人が大多数なんだおw

相続は国税OBに依頼したほうがいいから、あんまり旨みはないんおw

だから、年が逝ってないなら国税経由がいいといってるんだおw

287 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:30:35 ID:???
金儲けが目的で税理士やるやつは軽蔑するよ
俺は親父の法人で3,500万位貰えればいい
世のため人のために身を粉にして働きたい

288 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:41:17 ID:???
>>286
OB税理士で稼げるのは現役時代に出世した職員だけだぞ。
ノンキャリ公務員で出世云々いうのもどうかと思うが、
署長クラスでないとOB税理士としてまともに相手にされない。
ただの税務職員は税理士資格は取れても税理士業はできない。

289 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/02(水) 23:59:13 ID:???
そうだよ、税理士の年齢構成・年収などの統計に反映されている。

290 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 00:54:01 ID:???
だって代書屋だもの。

291 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 01:07:03 ID:???
代書屋w

292 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 02:01:37 ID:H/lqvbHn
やはり試験組つよしだね。


293 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 05:14:38 ID:VeS3oiOM
>>286
さっきから、おっおっうるさいわよ(^`ω^)

294 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 09:09:46 ID:???
法人税受かってないのに法人申告代行ワロスw

295 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 09:17:35 ID:???
税理士試験制度改革の必要性について/東京税理士会 規制改革等対策室(平成21年5月)
5.新たな試験制度の構築
(1)受験資格の撤廃
(2)2段階方式の採用
・年2回のマークシート短答式試験(週末)
・論文式は税法及び会計科目とし法規集の貸与を行う(暗記スピード重視から思考型へ)
(3)合格科目留保制の検討
・合格科目の維持繰越制限を検討すべき(受験期間が長期化する永久科目制度の廃止)


296 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 18:55:18 ID:3pSAXTMI
馬鹿だなぁ。
どんなアホでも最後には受かるのが唯一魅力だったのに。
わざわざ格下の代書資格なんて誰も目指さなくなる。

297 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 21:44:07 ID:???
会計士の税理士登録の廃止と税務署OBの福利厚生を撤廃するのが先だろjk

298 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/03(木) 22:10:18 ID:???
>>297
一番廃止すべきなのは院免除

299 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/04(金) 00:34:33 ID:???
代書やるのにわざわざ試験を選ぶなんて頭悪いよな。

抜け道いろいろあるのにさ。

300 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/04(金) 20:50:33 ID:???
税理士会や各種の偉いさんが集まる場に集う税理士は9割が試験組み以外であるという現実
そんな感じなのに試験免除廃止になるわけないだろ

301 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/04(金) 23:09:01 ID:???
独占廃止で税理士終了の流れが加速するよ。

302 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/04(金) 23:19:43 ID:???
会計士はお前らが考えているほど政治力強くないから
税理士の既得権を廃止に追い込めるはずがない。

303 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/04(金) 23:46:24 ID:???
さあどうかな?w
政連ニュースでも取り寄せて読んでみろよw

304 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/04(金) 23:50:07 ID:???
会計士はもともと関係ない。別方面で独占廃止の流れにむかう。調子に乗りすぎた馬鹿どものせい。

305 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/04(金) 23:52:37 ID:???
まあ独占廃止になっても資格あれば一般人より多少は稼げるだろうから
俺はそれでいいや

306 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/05(土) 00:38:54 ID:21jerT3P
独占廃止でも税理士の稼ぎは変わらないだろう。
納税者は無資格に頼むぐらいなら自分でやるよ。
あやしい税務コンサルがはびこるだろうが、困るのは納税者と国税庁だよ。
現実にはむしろ偽税理士の取り締まりが強化されてるし、当面独占廃止はありえないね。

307 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/05(土) 08:52:53 ID:???
それが意外にも廃止の流れにあるんだな。資格は要らないが届け出をさせるようになる。
業者登録みたいなもんだ。登録要件はあるだろうが。
税吏司会は職域確保したつもりが失わせることになるとは思わなかったろうなw

308 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/05(土) 10:55:50 ID:???
>>307
ソース出せよNNT君

309 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/06(日) 03:27:16 ID:jz80ijTR
会計士様の天下は揺るがん!がはははは

310 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/06(日) 22:05:12 ID:???
廃止して登録制にしても(多くの)有資格者は関係ないんじゃないの?

最初は売上げ減るだろうけど,クライアントはサービスにお金を払うんだから,無資格者のいい加減なサービスには最終的に愛想尽かして,優良なサービスを提供する有資格者の元にクライアントは戻ってくるでしょ?

もし戻って来なかったら,そもそもクライアント側がその程度(無資格者)のサービスで十分という事なんだろうし。

有資格者でいい加減なサービスしかしてないなら,そもそも論外な話だし。

311 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/06(日) 22:09:01 ID:???
申告書の作成は誰でもできるが、調査の立会は税理士に限るとすればよい。

312 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/06(日) 23:51:16 ID:???
>>311
意味不明

313 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 00:48:33 ID:???
代書屋なんだからいいじゃん。

314 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 08:04:13 ID:???
自社で申告書を作成してる企業はたくさんある。無資格の社員が作成している。税理士でなくても申告書の作成はできる。税理士は調査の立ち会いだけ独占すればよい。

315 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 09:00:33 ID:???
>>314
調査に立会って,税理士は具体的に何をするんですか?

316 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 09:34:47 ID:???
代書。

317 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 10:40:41 ID:???
決算書や申告書作成の代行を請け負っているのは一部の中小零細と個人だけでしょ。
まともな中小企業と大企業は自前の経理部で全て完結させてるでしょ。

318 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 15:30:43 ID:???
一方、公認会計士協会も

   http://www.jicpa.or.jp/about_the_jicpa/cpa_law/20030120-kinkyu.pdf

「税理士となるべき資格者の認定のためにも明確な一定の水準を確保する必要があると認識している」

と、無試験で税理士登録できる制度を見直すことも考えてるようである

319 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 16:22:52 ID:???
会計士協会云々じゃなく税理士法でそうなってるんだろ

320 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 17:05:28 ID:???
自前は調査多いだろw
税務署のお得意さんw



321 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 17:50:17 ID:???
>>315
調査官を論破して申告是認させる。
税務調査が税務署の本来業務なら、税理士の本来業務は調査立会。

322 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/07(月) 23:09:09 ID:???
調査対応は儲かるから税理士にすれば調査に入ってくれた方がうれしいはずだ。
月額顧問料と同額を調査対応料として請求している。

323 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 00:09:55 ID:???
税理士の本来業務は代書だろw

324 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 00:13:16 ID:???
うちは契約では立会料を謳ってはいるけど
実際調査入っても料金は請求したことないな

毎月顧問料貰ってる関与先からそんなもん取れねえよ実際

325 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 00:17:18 ID:???
>>314
>>317
ある程度以上の規模の会社は経理処理を複数の人間で確認するからな
そんな会社が税理士に求めることはもちろん防波堤の役割だろうが
世の中そんな会社ばかりじゃない、つかそうじゃない会社の方が多いわけで
それが本来業務だと断言してしまうのはあまりに視野が狭いと思うがどうか

326 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 13:56:30 ID:???
10年以内に独占外れる罠
調子に乗りすぎた報復は必ずある

327 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 14:00:20 ID:???
>>322
底辺DQN高卒税理士?w

328 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 14:02:49 ID:???
それはない

329 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 14:15:33 ID:v6daTzIp
>>326
一体、調子に乗りすぎたってなんのことだ?
独占は外れそうもないぞ。偽税理士の取り締まりを強化している。ちょっと前もつかまった。
国税庁は、傘下の税理士に独占させたほうが都合が良いんだよ。

330 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 14:34:27 ID:???
規制緩和の流れで独占廃止

331 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 14:58:07 ID:v6daTzIp
それは無理だろ。
で、調子に乗りすぎってなんのこと?

332 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:03:45 ID:???
申告書作成の独占をはずす代わりに刑事罰が重くなったり追徴課税率がアップすると聞いている。

333 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:12:35 ID:v6daTzIp
誰から聞いたの?

334 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:14:29 ID:v6daTzIp
>>326
で、調子に乗りすぎたってなんのこと?
答えられないの?

335 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:20:39 ID:???
独占業務が部分的に廃止されるらしいが資格は残る。
税理士は独占廃止されたとしても
税に関する専門家であることには変わりはないので誇りをもって仕事ができる。

336 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:30:57 ID:???
税理士に限る必要性も薄れてるから仕方ないよな。

337 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:37:33 ID:v6daTzIp
税務に手を出したい奴が多いんだな。
なら税理士資格とれよ。
半端な奴が税務やると迷惑なんだよ。

338 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:46:02 ID:???
民間からの要請らしいから仕方がない。
独占する理由もない。そのうち公式発表があるだろう。

339 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:48:48 ID:v6daTzIp
煽りベタW


340 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:49:54 ID:v6daTzIp
ちょっと前にも偽税理士の逮捕のニュースがあったばかり。
むしろ取り締まりを強化しているよ。

341 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 15:51:34 ID:???
残念ながら煽りじゃない。煽る理由もない。

342 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 16:06:20 ID:v6daTzIp
煽りベタW
民間からの要請がすんなり通るわけないだろ。
国税庁と税理士会は、23年改正に向け、しっかりと打ち合せしてるぞ。


343 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 16:41:58 ID:???
どうなるか楽しみだね(・∀・)

344 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 16:55:30 ID:v6daTzIp
そうだね。23年の税理士法改正がもうすぐだからね。

345 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 17:55:06 ID:???
会計士の無試験登録が廃止って本当?

346 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 18:16:19 ID:xvrXD3uO
それはありえないw

347 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 18:20:16 ID:???
規制緩和路線(小泉竹中)はとっくに縮小

会計死・弁護士→合格者減少で自然解決
税理士法改正は小粒
会計死・弁護士→研修のみ
実務経験→研修で可
受験資格撤廃
院卒改正なし


348 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 18:23:45 ID:???
科目増加なし基本的に変わらず。
シコチョウ役立たず科目廃止の方向で検討中

349 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 19:18:01 ID:CfAwqyNN
会計士受験生様の下位資格である税理士は滅びよw

350 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 19:24:44 ID:???
まず会計士受かるといいな

351 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 19:28:28 ID:v6daTzIp
>>346
会計士の税理士登録に税法科目合格を要件とする案を税理士会が要望しているよ。


352 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 21:47:45 ID:???
税理士会主催で簡単な絶対評価の税法実務の試験をやって会計士に登録させてあげればいいじゃん。

353 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:07:35 ID:v6daTzIp
じゃあ、税理士に簡単な監査実務の試験を課して会計士に登録させるかい?


354 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:13:44 ID:???
田舎で働いてる俺にとっては何もかもがどうでもいい
会計士の資格貰ったからって会計士の業務やることは有り得ないし
会計士が引っ越してきて開業したところで、ウチの町は
会計士って何それおいしいの?みたいな経営者ばっかりだし

355 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:21:09 ID:v6daTzIp
会計士試験が易化して会計士経由で税理士になろうとする奴が増えた。
これも会計士に無条件に税理士資格与えるため。
純粋に会計士めざす奴が割りをくっている。


356 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:26:41 ID:???
>>355
なんだよ純粋な会計士って。
将来税理士に転向しようが監査法人の中で出生を目指そうが
そんなの個人の自由だろ。

357 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:26:57 ID:???
出生→出世ね

358 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:31:08 ID:???
>>356
そう思ってるのは会計士だけ

359 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:35:13 ID:v6daTzIp
>>356
そういう安直な考えのせいで会計士制度が揺らいでる。
数が不安定で合格者増やして、NNT生み出したりしてる。

360 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 22:54:04 ID:???
純粋な会計士とかw
低偏差値のヤツが考えそうな発想だなw

361 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 23:09:55 ID:ZDKb8Z8T
無能な会計士なら無職でもいいだろ。
つか、何故会計士や弁護士の人数を制限して職を確保してやる必要が
あるのかまったく理解できん。むしろ競争させろよ。普通の職業は皆
競争してるんだから。
質の低い資格者を淘汰すれば消費者の利益にもなる。

362 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 23:38:46 ID:???
会計士は補修所の修了試験がやや難しくなる(おそらく確定事項)。
実は、会計士協会の会長は「上場企業に会計士2人」とか言っている。
そうすると監査法人の「代謝」が良くなるし、企業との交渉がやり
やすくなる(同じ会員なんで)。
監査報酬の決定権も監査役に移したい。
国際監査基準(ダイレクト・レポーティングなんで監査報酬と権限
が大幅に拡大する)も導入したい。
こんなところだろうな。

ライブドアの税理士(高卒)の人もそうだったが、今は、試験合格して
も独立開業は難しいらしいね。この人、お縄になったが、全盛期には
数千億単位の金を動かしてかなりいい暮らしをしてたようだね。

363 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 23:43:37 ID:???
最近弁護士は脱税で逮捕されたろ?
会計士も摘発されてるだろ?
国税庁は税理士に税務をやってもらいたいと考えているフシがある。

364 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/08(火) 23:51:32 ID:???
BIG4(税理士法人)のパートナーがどんな人達かよくみてみろw

365 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 00:06:00 ID:???
パートナーというのは個人名では仕事をとれない人をいうんだろ?w

366 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 00:06:29 ID:v6daTzIp
>>364
そんなの関係ないから。
なにがBIG4だよW
自称BIG4

367 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 00:16:08 ID:???
開業できなかった人たちの集まりがすごいのか?

368 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 00:47:22 ID:???
>>351
だからそれはぽしゃりなの。研修ONLY
おまえ受験生だろ


369 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 00:55:52 ID:9JOluzxY
>>368

TACや大原の税理士受験者用情報誌とかに
平成23年度の税理士法改正において、会計士への税理士資格付与廃止についてただ今検討中って書いてるぞ。

お前のソースはどこだ?


370 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 01:13:15 ID:???
>>369
内部情報に決まってるだろ
おまえまだ合格していなかったのか


371 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 01:37:13 ID:fNdMIXTH
>>370
どこの内部情報だよ。国税庁に勤務してんのか?
税理士会と国税庁がこれから打ち合せするんだぞ。


372 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 02:09:58 ID:???
会計士の激増を考えると、国策として国税庁も
会計士の税理士資格付与廃止を検討した方が良い。
税法の知識・営業のモラルの維持は難しいだろ。

373 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 02:58:57 ID:???
会計士は受験生からしてモラルねえからな
自習室で弁当広げる奴らばっかw

374 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 07:17:59 ID:???
税理士界にも会計士の登録は廃止すると書いてあるぞ。

375 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 07:31:32 ID:???
23年改正のメインは会計士の税理士無試験登録廃止である。

376 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 07:37:59 ID:r/2HWzXW
>>369>>374
会計士の登録の件だけど廃止するじゃなくて会側でその要望を出してるじゃね
毎年やってる例のあれ
俺の思い込みかもしれないんでそうじゃなくて税理士法改正の中で
国税が実際に検討してるならそのソース貼ってくれると助かる

377 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 07:40:06 ID:???
http://www.pwc.com/jp/ja/tax-careers/ceo-message.jhtml

378 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 07:41:41 ID:???
ネット配信はしていないから貼れない。正式発表は23年改正時だからそれまで待て。

379 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 08:35:44 ID:???
会計士合格者減で一件落着

380 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 08:54:10 ID:???
>>378
貼れなくてもいいよ
あなたが見たその資料のタイトルとページを教えてくれれば自分で見るから
あのあとも手元の会報とか見たけど税理士会が要望書を出したとうとこまではあるけど
お上が23年改正に向けて検討しているという記述がどこにもないんだよね

381 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 09:26:44 ID:???
今日の日経にも載ってるだろ。
会計士の格下資格導入で会計士は減

382 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 09:34:28 ID:???
>会計士の格下資格
すでに税理士があるだろw

383 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 09:42:40 ID:???
金融庁は会計士の大量合格で税理士が困るから今の試験の下に新しい資格を作っ
て従来の公認会計士の合格者を減らすという方策を取るようだ。
これって双方にメリットがあって官僚にしては珍しく実にグッドアイデアだ。
新機関創設により官僚の受け入れ先も増えるということにもなる。
三方両得とはまさにこういうことを云うのであろう。

384 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 09:49:18 ID:???
だからすでに税理士や1級があるじゃん。
新しい資格なんて税金のムダ。

385 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 10:03:54 ID:???
会計士の税理士登録を認めなくなるから会計士の格下資格が創設されるんじゃないのかい?
準会計士とでも命名されるのだろうか。

386 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 10:06:50 ID:???
税理士は貴族の証で王様資格。最低院卒でなければなれない。


387 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 10:09:17 ID:???
会計死→士農工商の商より格下。

税理士は農家より上。農協で指導もしているから。

388 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 10:09:29 ID:???
従来の公認会計士合格者→年間700人(監査&税理士登録可)
新会計専門資格→年間1500人(監査補助のみ)
同一の試験で成績や選択した科目で決めるのかも。
新会計専門資格は、租税法なし、補習所なし、登録不要になるかもな。
自動車の運転免許のマニュアルとオートマみたいな区分になるのだろう。

389 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 11:13:09 ID:???
小冊子 税理士法改正に関するプロジェクトチームによるタタキ台
平成21年11月25日
日本税理士会連合会

・国税審議会が指定する特別研修を受講すれば会計士、弁護士は
登録できるように改正要望を出すとのこと。

会計士弁護士が今後も増加するならば、原則科目を受験させる方向だろ。
だが、減少するということで、次回改正は研修のみ履修ということになる。

390 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 11:24:33 ID:???
無試験登録から研修受講必須に変わるのは大きいよな。屈辱だろうよ。

391 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 11:32:37 ID:???
税法受験させろって言ってた税ヴェテ涙目www

392 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 11:52:30 ID:???
てゆーか税理士は既得権益の維持に必死だな。
そもそも弁護士・会計士から分化した資格だってこと忘れてないか?

393 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 11:53:32 ID:???
んなわけない。
会計士より先にあるだろw


394 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:03:50 ID:ic1ohmt0
>>391
会計士が少数精鋭化して、さらに税務の研修を課すならまあいいだろう。

395 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:11:01 ID:???
シャウブ報告を受けて、納税者等のためのよりよい協力者を増やすべく税務代理を行うものを
「弁護士、会計士に厳しく限定せず、加えて税理士試験合格者、院免除者にも税務代理を行う
ことが出来るようにする」こととされた。

すなわち、「国民経済の発展により税務を行う者がより多く必要となったが、弁護士、会計士は
資質のみならず倫理性や適正性をも試験ではかる必要があったため、その数を安易に増加させる
ことは困難である。このため単に税務の資質をはかるのみの簡易な税理士試験を導入し、税務従
事者の絶対数を増やそう」と考えられたのである。

この結果、1951年(昭和26年)に税理士法が成立、同年6月15日に公布され同年7月15日に施行された。
また、税理士法の施行に伴い、従前の税務代理士法は廃止された。又、この改正により、単に試験に
合格しただけの税務従事者が誕生することになったため、単なる総称としての税務代理士は、専門家
としての税理士資格へと性質が変わることになる。

396 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:14:24 ID:???
会計士や弁護士に税法受けろでもいいんだよ
しかしそうなると国税OB無試験制度や院免除が廃止になるから出来ないだけ
税理士は税務署OBによる税務署OBのための資格とである所以がそこにある

397 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:19:16 ID:???
特別研修の原案なんかも潰されるだろな
税理士涙目w

398 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:22:15 ID:???
>>395
ばか、税理士のルーツは公認会計よりずっと前の税務代弁者。
そんなの戦後の話だろ。
ウィキをミロ

税理士
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB

399 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:26:29 ID:???
税務代理士の制度を設け、その資質の向上を図ると共に、これらの者に対する取締りの徹底が必要であるとされ、
1942年(昭和17年)に税務代理士法(昭和17年2月23日法律第46号)が制定されるに至った。
弁護士、計理士(後の公認会計士)、国税従事者は税務代理士に許可、強制入会されることとなるが、
この税務代理士というものは税務を行う者の総称というものであり、この税務代理士なる名称が後の税理士の前身となった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB

400 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:32:30 ID:???
1904年(明治37年)の日露戦争勃発で、財政需要が拡大し増税がなされたのに伴ってこの傾向は顕著となり、税務相
談や申告代理を専門に行う者も増えた。彼らは税務代弁者あるいは税務代弁人と呼ばれた。
しかし、無資格で業務が行われていたため、
専門家として税務をおこなっていた国税従事者(いわゆる税務署OB)、弁護士、計理士(後の公認会計士)の
他に悪質なものも税務代弁者として税務を行うことができ問題となった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB


401 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:33:09 ID:???
>>399
頭悪いのか。税務代弁者の項を読めないのかw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB
税務代弁者の発生
その後、1887年(明治20年)に所得税、1897年(明治30年)には営業
税が国税として創設され、徐々に商工業者への課税が税全体に占める
割合を高めていった。税負担の増加に対して、商工業者のなかには、
退職税務官吏や会計の素養がある者に税務相談等を行ったり、申告代
理を依頼する者があらわれた。このような税務相談や申告代理が今日
の税理士業務の発端ではないかといわれている。



402 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:33:09 ID:???
ここでくだまいてるアホベテ受験生が合格して監査法人に就職する確率と
年末ジャンボで高額当選出す確率はどちらが高いですか?

403 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:34:16 ID:???
>>398
baka wa omae
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

404 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:36:01 ID:???
ウィキペディアw

405 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:37:02 ID:???
>>403
頭悪いのか。税務代弁者の項を読めないのかw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB
税務代弁者の発生
その後、1887年(明治20年)に所得税、1897年(明治30年)には営業
税が国税として創設され、徐々に商工業者への課税が税全体に占める
割合を高めていった。税負担の増加に対して、商工業者のなかには、
退職税務官吏や会計の素養がある者に税務相談等を行ったり、申告代
理を依頼する者があらわれた。このような税務相談や申告代理が今日
の税理士業務の発端ではないかといわれている。


406 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:43:44 ID:???
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ↓

すなわち、「国民経済の発展により税務を行う者がより多く必要となったが、弁護士、会計士は
資質のみならず倫理性や適正性をも試験ではかる必要があったため、その数を安易に増加させる
ことは困難である。このため単に税務の資質をはかるのみの簡易な税理士試験を導入し、税務従
事者の絶対数を増やそう」と考えられたのである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB


407 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:49:13 ID:???
低学歴年増NNT童貞職歴無しヴェテラン会計士受験生様の優位は揺るがない!

408 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:49:53 ID:???
しかし、無資格で業務が行われていたため、
専門家として税務をおこなっていた国税従事者(いわゆる税務署OB)、弁護士、計理士
の他に悪質なものも税務代弁者として税務を行うことができ問題となった。



悪質なものも税務代弁者として税務を行うことができ問題となった。

悪質なものも税務代弁者として税務を行うことができ問題となった。

悪質なものも税務代弁者として税務を行うことができ問題となった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB

409 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:55:38 ID:???
弁護士、計理士(後の公認会計士)、国税従事者は税務代理士に許可、強制入会されることとなるが、
この税務代理士というものは税務を行う者の総称というものであり、
この税務代理士なる名称が後の税理士の前身となった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB

この税務代理士なる名称が後の税理士の前身となった。

この税務代理士なる名称が後の税理士の前身となった。

この税務代理士なる名称が後の税理士の前身となった。

410 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 13:58:30 ID:ic1ohmt0
>>408
それを封じるために税理士を作ったんだろ。
だから税理士の無償独占は崩れない。

411 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 14:06:38 ID:???
>>410
だなOB無試験制度と二世院免所制度がそれを守ってくれる
けっきょく試験税理士はその層に永久に頭が上がらないという構図

412 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 14:17:23 ID:fNdMIXTH
>>411
妄想きもいよ。税理士は試験組が主力。免除は不利になるし、OBは年金組。
しかも、免除といっても三科目は自力でとらなきやならないし、OBに対する斡旋も今はない。
まあ、OBの存在により国税庁とがっちりスクラム組んでる面はあるな。

413 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 14:59:50 ID:???
>OBの存在により国税庁とがっちりスクラム組んでる面はあるな。

>>412
これがあるから制度が維持できてるんだよ。
OBいなければ無償独占なんて速攻で外される。
あと税理士看板に「私は何々税受かった試験税理士です」なんてあるかい?
そんなことしたら逆に法人税受かってないお酒税理士とかが困るだろ。




414 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:00:08 ID:fNdMIXTH
>>413
看板には書かないが、初めての客には聞かれる。

415 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:05:06 ID:BzfiBVw3
だとすると法人税持ってない試験税理士は合格者の半分ぐらいいるな
ではシコチョー税理士はなんとする
客から「法人所得消費相続ぐらい全部受かってから試験税理士名乗ってちゃぶだいね」
なんて言われるのかしらねぇ〜

416 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:19:08 ID:???
院卒は国税全部カバーしてるから、高卒の片輪は肩身が狭いな
客も下種な話題で高卒だってすぐわかるだろうよ。

417 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:19:13 ID:fNdMIXTH
>>415
科目まで聞かれることはあまりない。
が、法人は必須だろう。試験組の半分以上は法人もってるよ。所得と法人のどちらかは必須だから。所得受験者少ないからな。
ちなみに試験科目からシコチョウはなくなるようだよ。

418 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:20:41 ID:fNdMIXTH
>>416
免除だからって卑屈になるなよ。


419 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:22:09 ID:???
高卒試験税理士→悪質な詐欺師の末裔

420 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:25:38 ID:fNdMIXTH
>>419
おまえ卑屈すぎ

421 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 16:30:36 ID:???
一般的に高卒の試験税理士のが合格科目は立派だろ
何らかの理由で大学に行けなかったっだけで馬鹿にしたもんじゃない

422 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 21:17:47 ID:???
やっぱり、年が逝ってなくてそこそこの大学出てるなら国税経由が正解だよw
というか制度の沿革からすれば、これが本流。

423 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 22:55:27 ID:9JOluzxY
国税OBの超巨大な権益を税理士試験合格者が分けてもらってるんだね
これはおいしい
他業種がハイエナのように狙う道理だ

424 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/09(水) 23:06:45 ID:fNdMIXTH
局長クラスは別だが、OBはそんなに稼げないって。
斡旋も今はない。大変だよ。

425 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/10(木) 00:12:46 ID:XYV3/vKh
いいじゃん。

代書屋なんて弁護士・会計士の下位資格なんだから。

426 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/10(木) 00:49:50 ID:???
局長クラスも苦しくなってきているけどね

427 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 07:43:31 ID:???
公認会計士協会の平成23年度税理士法改正案

「弁護士、会計士の税理士登録。」を税理士法から削除。

弁護士法、公認会計士法を改正し、それぞれ「弁護士、公認会計士の名称をもって、税務を行うことができる。」旨を規定。

「他の法律(弁護士法、公認会計士法)による規定を除いて、税理士の税務独占。又は、税理士の名称独占。」と税理士法に規定。

ソースは実務補習所での協会副会長による講義。

428 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 20:19:56 ID:???
会計士団体にそれを実現させる政治力はありません。

429 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 20:55:37 ID:???
会計士も準会員の試験合格者を入れると既に3万人いるの知ってるよね

430 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 20:57:56 ID:???
>>429
無資格の試験合格者に発言力なんかあるわけないだろ

431 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 20:58:37 ID:???
会計士は金融庁管轄なので会計士の改正案は通らないだろう。
税務しらない会計士が税務口だしても墓穴掘るだけ。

432 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 21:06:47 ID:???
>>430
馬鹿だなオメー
そんなもん数年後にはほぼ全員が会員会計士だわ

433 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 21:08:26 ID:???
税理士会の危機感は相当なもの
最後の切り札はけっきょくOB頼り
OBに試験受けろなんてとんでもはっぷん

434 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 21:26:29 ID:???
>>432
NNTが何言ってるんだ

435 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 21:27:48 ID:???

少しは国税OB大事にしろ

436 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 21:44:01 ID:???
青税が国税OBに喧嘩売った過去があるだろ?税理士はもう終わるよ。独占廃止。

437 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 21:51:47 ID:???
>>436
税理士は終わらないよ。だれが税務やるんだ。
会計士が、すみずみまで面倒見るのか。
おいしいとこにしか目が行かないアホ。
しっかりと義務を果たせよ。零細から個人まで理由もなく仕事断ったらだめなんだぞ。
それが専門家の責任。わかってるのか?

438 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 21:55:50 ID:Vd6b4qJ0
>>436
会計士協会の改正案ぐらいで終わるわけないだろ。
かりに改正案が通っても実質なにもかわらないね。
税理士は単に法で守られているだけではないから。
監査が独占義務でなくなったら会計士終わるか?


439 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 22:00:35 ID:???
>>437
うちの事務所はおいしいところしか仕事受けないよ。商売だからな。
そもそもお前実務したことあるのか。
受験生の分際で税理士の信用落とすことはやめてくれよ。

440 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 22:01:54 ID:???
勝手に弁護士の名前出したら相手怒るぜ

441 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/25(金) 23:31:09 ID:???
日本語すら読めない奴がいるな。
独占が廃止されようという兆候がみられる。

442 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:15:44 ID:???
まとも税法がまったくない資格試験の会計士が税務?
自分達の利益のためだけの改正案だな。

443 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:19:16 ID:???
馬鹿だな。もともと税務は会計士と弁護士の独占業務だったんだよ。
高度な職業倫理を必要としない税務代書は税の試験だけでできるように規制緩和した
結果できたのが税理士だ。

そのことをゆめゆめ忘れるな。

444 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:23:13 ID:4Cesd9yc
昔の話にすがるしかない会計士。
就職できないほど会計士増やしておいて税理士業務をさせろだって。
世間は、会計士のレベルが落ちたと思うだろうな。
税理士業務やりたければ税理士試験とれよ。
税法科目がない会計士試験合格者は税務やるには不適格。

445 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:25:30 ID:???
会計士試験は税法科目がない。
これは致命的だろ。
自分達の利益のためだけの改正案。


446 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:26:26 ID:???
税理士は税務署OBの資格。
司法書士、行政書士と同じ。

447 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:26:51 ID:???
会計士は税理士もどきになります。っていってるようなものだな。

448 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:27:10 ID:???
>>445
身分がちがうんだよ。

身分の低いヤツはどんなに優秀でも上へは行けない。
身分の高いヤツはどんなに低脳でも上へ行ける。

これが身分の本質だよ。

449 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:30:00 ID:4Cesd9yc
>>446
司法書士、行政書士が税務署OBの仕事か?
税理士は税理士試験合格者のための仕事。
税理士試験合格者を目の敵にしてる奴ってなんだろうね。
税理士やりたきゃ税理士試験うかればいいだけなのに。
税理士試験うからなくて横から仕事かすめとりたいのか?
税理士試験合格者が嫉ましくてケチ付けたいのか?

450 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:33:37 ID:???
>税理士は税理士試験合格者のための仕事。

実態は国税OB、院免、会計士、弁護士に蹂躙されている可哀そうな状態w

451 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:36:21 ID:4Cesd9yc
>>448
おまえ、きちがいだな。資格試験が身分試験だと?
ばかじゃねーの。
こんな感覚で改正案だしたんだろうな。
会計士協会は監査の仕事に誇りがもてないのか?
会計士試験に税法科目もないのに税務させろってのは筋違い。
改正案がとおれば税務にきちんと対応しろよ。義務だぜ。
会計士のプライドのためだけに改正案とおしたとはいわせないからな。
負担が増えようがしっかりと対応しろよ。所得相続も含めてな。
中途半端は世間がゆるさんぞ。

452 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:37:30 ID:???
>>451
>資格試験が身分試験だと?

資格そのものに上下があるんだよ。馬鹿。

453 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:38:34 ID:4Cesd9yc
>>450
会計士弁護士なんて微々たるものだろ。
院免は肩身が狭いし、OBは隠居状態。なにが蹂躙だ。


454 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:40:58 ID:4Cesd9yc
>>452
税務に関しては税理士>会計士だが?
試験難易度も今や税理士>会計士。
それが会計士のプライド傷つけてんだろ。


455 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:42:00 ID:???
>税法科目もないのに税務させろってのは筋違い。
試験に税法科目があるかどうかと税務が許されるかどうかというのは別の問題なんだよ。

座学ばっかやってるとこういう脳になるのかね。
試験勉強が長引きすぎて頭おかしくなってんじゃねーの?w


456 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:42:48 ID:???
>>454
>>448

前のレスくらい読め。馬鹿が。

457 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:44:19 ID:???
>>453
>なにが蹂躙だ。
精神的に蹂躙されてるんだよ。

会計士の税理士資格付与廃止にこだわってること自体精神的に蹂躙されている証拠w


458 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:44:51 ID:???
子供がワンピースとナルト、どっちが強い?で言い合ってるのと大して変わらんなw

459 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:46:44 ID:???
所詮代書屋なんだから資格にこだわるなっつの。

460 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:47:39 ID:???
会計士協会は税理士登録廃止案に焦ってるんだろうな。
会計士試験をばかみたいに緩めるめた結果、会計士試験経由で税理士になろうとする奴が増えたから無条件登録廃止にするんだよ。
会計士協会は、自分の都合だけで改正案だしてるのがよくわかる。
本気で税務やりたきゃ試験に税理士試験レベルの税法科目入れてみろ。


461 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:49:03 ID:???

会計士は当然に税務ができるのが世界的にも当たり前。

税法科目試験にこだわるような下らんプライドは捨てちまいな。


462 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:49:47 ID:???
どうでもいい。

463 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:50:10 ID:???
税理士ってほかの弁護士や会計士の資格がとれない場合の
受け皿ってコンプレックスをもってる人がおおいな

464 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:50:14 ID:4Cesd9yc
>>455
別問題じゃねーよ。
税務やる資格なのに税法科目もないのは、どう考えてもおかしいんだよ。

465 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:52:04 ID:???
>>464
ほう。
じゃあ税理士の行書資格付与の廃止も同じく主張しないと筋が通らんな。

466 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:52:29 ID:4Cesd9yc
>>461
当たり前ではないよ。税法科目がないのに税務やる資格というのはおかしいんだよ。
税法素人の会計士が税務解放しろというのは、それこそ会計士のくだらないプライド。


467 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:53:05 ID:???
>>463
税理士の会計士コンプは低学歴の連中の学歴コンプに近いものがある。

468 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:54:24 ID:???
>>465
全然かまわないよ。

469 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:54:36 ID:???
>>466
それは法人税の科目に合格していない税理士が会社の税務に携わらないような
仕組みを作ってから主張しろ。

470 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:56:41 ID:4Cesd9yc
>>467
コンプレックスなんかない。
税務解放しろなんていってるからおこってるんだ。
監査やってりゃ気にもならん。
しかも、今じゃ税理士試験より簡単なんだから腹が立つ。

471 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:57:10 ID:???

試験科目にこだわるなら税理士は各個人の合格科目も登録させるべきだな。

そして登録していない税法にかかる税務は行わせないと。


472 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 00:59:58 ID:???
>>469
税法科目があればいいんだ。
会計士も税法科目とれば税理士登録させるといってるんだから税理士会の改正案のほうが筋か通っている。


473 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:00:50 ID:???
>>470
>腹が立つ
教えてやろう。その感情がコンプレックスの表れだよw


474 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:02:34 ID:???
>>472
個々の税法試験と実際に携われる税務が対応していないのだから科目は関係ない。
会計士試験の租税法で十分。

475 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:02:44 ID:???
会計士は監査業務、税理士は税務。
会計士は、なんで横から人のものくすねるようなことしたいんだろうな。
税理士試験とれよ。

476 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:04:04 ID:???
>>475
もとをたどれば同じ資格だからさ。

477 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:05:13 ID:4Cesd9yc
>>473
ちがうだろ。より難易度がたかい試験だったらコンプレックスもつだろ。昔の会計士試験とかな。
税理士試験より難易度がさがってるくせに税務解放とかいってるから筋違いで腹が立つんだ。

478 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:05:42 ID:???
>>470
論点が違うんだよ。
議論は、シャウプ勧告や旧大蔵省での議事録まで遡ってるんだよ。
つまり、税理士制度の発足まで。
そうすると、圧倒的に税理士が不利になる訳。
それを突き付けられてる日税連が、どう対応するのかってとこまできてるの

479 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:05:56 ID:???
>>470
コンプレックス全開だなw

480 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:06:05 ID:???
>>477
それが身分なんだよ。
あきらめな。

481 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:06:33 ID:4Cesd9yc
>>474
だめだろ。税理士試験は法人か所得が必須だからな。
会計士も税理士試験の法人か所得必須にしろよ。

482 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:07:39 ID:4Cesd9yc
>>478
さかのぼること自体がナンセンス。


483 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:08:20 ID:4Cesd9yc
>>479
なんでもコンプレックスってかけばいいってもんじゃない。

484 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:08:30 ID:???
>>475
違うwww
税務はもともと会計士と弁護士の仕事。
だから、税理士サンが困ってるんだよ

485 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:09:02 ID:???
>>481
租会計士試験の税法には両方含まれているよ。

税理士試験でどっちが必修だろうが知ったこっちゃない。
税理士試験を基準にする意味はないね。

486 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:09:14 ID:???
簿財とって大学院いって税法2科目免除あとは消費税
こんな簡単に税理士ってなれるからコンプレックスが生じる

487 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:10:35 ID:???
会計士と弁護士に税務をかえして税理士は廃業ってことで

488 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:10:36 ID:4Cesd9yc
>>480
身分キチガイしねよ。身分が高い奴が税理士業務やるかよ。
皇族が税務やるか?

489 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:10:41 ID:???
ID:4Cesd9yc
悔しさこらえて必死すぎるwww

490 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:11:11 ID:???
俺ら下っ端が言い合ったって仕方あるまい。

寝るぞ。

491 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:11:18 ID:???
>>482
結局、GHQが力技で作った本来不要な資格ってことに行きつくんだよww
公の文書が沢山残ってんだから
だから、税理士はピンチなんだよ。

492 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:11:29 ID:???
>>488
馬鹿だな。
資格の間の身分だよ。

こんな馬鹿だから迂回路を通れないんだなw

493 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:11:32 ID:4Cesd9yc
>>484
今は違う。

494 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:11:42 ID:???
>>483
じゃあ税理士だけコンプレックス

495 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:13:26 ID:4Cesd9yc
>>487
都合いいこといってんな。
じゃあ、裁判も監査もやめて税務優先できるのか?

496 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:13:32 ID:???
>>488
会計士か弁護士の資格とってみたらw


497 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:13:51 ID:???
税理士団体が何年もわめいても会計士への税理士資格付与の特権は変えられないんだから
いい加減あきらめろw

498 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:14:16 ID:???
補習所での公認会計士協会副会長のお言葉をそのまま書いてるだけなんだけどwww

税ベテは焦るだろうな〜
名称独占資格取るために頑張ってんだからwww

499 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:15:35 ID:???
ID:4Cesd9yc は徹夜でガンバっちゃう勢いか?www

500 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:15:44 ID:4Cesd9yc
>>496
税理士やりたいのに弁護士も会計士も必要ないだろが。


501 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:16:05 ID:???
税務は裁判や監査やりながらの副収入

502 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:16:51 ID:???
高卒税理士受験生と高卒会計士受験生の醜い争いWWWWW

503 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:16:54 ID:???
問題はだな、税理士団体の提案がことごとく論破される事なんだよ。
そのたびに敵を増やしてる


504 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:17:34 ID:???
>>500
悔しさから開放されるからだよ
けどそれができないから悔しいんだよねw

505 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:18:18 ID:4Cesd9yc
>>491
現実に税務やってるのは税理士だろ。
税理士がピンチなどとはおもわない。
会計士協会の改正案が通っても実質なにも影響ない。
会計士のずうずうしさがむかつくだけ。

506 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:18:24 ID:???
ID:4Cesd9yc
痛々しい。。。

507 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:19:54 ID:4Cesd9yc
>>501
それが甘いといってるんだ。税務をなにもわかってない。


508 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:21:07 ID:???
税務解放して、会計士、弁護士と実力勝負すりゃいい。
自信ないのか?ww
何をそんなに恐れてんだかww
会計士から言わすと、二重に税理士登録するのは単に無駄なんだよ

509 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:21:31 ID:???

ID:4Cesd9yc は会計士コンプに悩まされる一生を送ることになるであろう。


510 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:21:51 ID:???
>>507
ごめんね。わかってなくてもできてしまうんだわ

511 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:23:24 ID:???
高卒同士の争いは、見ていて痛々しいW

512 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:23:28 ID:4Cesd9yc
>>504
悔しさなんてないぞ。弁護士が税務やってもなにも思わん。
会計士が税務解放ってのがずうずうしいと思うだけ。
税法科目がなく、難易度も低いのに。
会計士試験なら正直うかる自信ある。
NNTになるのが目に見えてるから受けないがな。

513 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:24:28 ID:4Cesd9yc
>>510
じゃあ税理士も監査もできるな。

514 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:26:59 ID:???
できないよ。身分がちがうから。

515 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:27:19 ID:???
>>512
お前が悔しかろうが、これは公認会計士協会の決定事項なんだよ。
後は政治力勝負なんだから、税理士が負けるか、弁護士と会計士が負けるか、黙って見るしかない。

516 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:27:20 ID:???
子供のケンカWWWWWWWWWWWWWWW

517 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:27:46 ID:???
>>512
悔しいのうwww
悔しいのうwww

518 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:28:55 ID:???
この品のなさはFラン大同士かもしれんぞ

519 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:29:07 ID:???
>>515
会計士協会はそんな決定してねえよw

HPにでも出てるのかよw

520 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:29:16 ID:???
税務が独占業務に馴染まないというのが痛いんだよ。
最後は、FPにも解放されちゃうからなwwwwww

521 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:31:45 ID:???
>>519
お前部外者だろww
協会上層部の動向しらないのかwww

522 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:33:11 ID:???
>>518
このスレも見苦しい学歴ネタばっかりだしな(しかも初代スレから)

会計士試験制度が見直しへ、金融庁が懇談会★5
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/exam/1260961010/


523 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:33:18 ID:4Cesd9yc
>>514
じゃあ、会計士も税務できないな。身分が違うから。
会計士が上などと決まってるわけではない。
今じゃ、就職あぶれるほどの低資格。
一般企業からも蹴られてるそうじゃないか。

524 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:33:23 ID:???
>>521
協会上層部の動向に興味あるヤツなんていねえよw

525 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:35:10 ID:???
>>523
毎度の馬鹿だな。

会計士の身分が上だから税理士法で資格付与が認められてるんだよ。
公認会計士法のどこに税理士への会計士資格付与が規定されてるんだよ。

これだからお前は会計士コンプの税ベテになり下がるんだよwwww

526 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:37:49 ID:4Cesd9yc
>>525
それは、ただの昔の名残。
今までの制度を根拠にするなら、税務は税理士独占のままだな。


527 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:38:23 ID:???
>>524
アホwww
興味あろうがなかろうが、協会からガイダンスされてんだよww
こっちは、それをそのまま伝えてやってるだけ

528 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:39:22 ID:???
>>527
仮にそうだとすれば、協会の機密事項を2chに書き込むような馬鹿なんですね、わかります。

529 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:41:09 ID:4Cesd9yc
>>525
コンプなどない。昨日まで会計士に興味もなかったわい。
そっちがかってに割り込んできた。
食い詰めた会計士がのきさきかしてやったら、土足で母屋にあがろとしてるから追い払うんだ。
あたりまえのこと。

530 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:42:05 ID:???
機密事項でもなんでもないだろwwww
補習所で副会長がべらべらしゃべってんのにwww
協会は頑張るってよ

531 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:42:49 ID:???
>>526
> ただの昔の名残。
それは現実に法改正されてから言えカス。

毎年のように税理士団体が会計士の税理士資格付与の廃止を訴えているにも関わらず
それが実現しないという事実こそ、厳然とした身分の上下が存在している証拠なんだよ。


532 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:45:09 ID:???
>>529
おまえの書き込みレベル低すぎ
何ムキになってんの?

533 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:45:15 ID:???
>>529
コンプなどないと言いつつここまでムキになってること自体がコンプレックスの
裏返しなんだよ。馬鹿者。


534 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:47:30 ID:4Cesd9yc
>>531
それは会計士がかわいそうだから官僚が甘く見てやってるだけだ。

535 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:48:08 ID:???
もう税務解放して実力で勝負しましょうや

536 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:48:38 ID:???
海外をみても税務ってもともと会計士がやる仕事なんだが
日本は税務だけの資格として税理士を作った
税理士自体がその土足とかずうずうしいとかなんじゃないか





537 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:49:34 ID:4Cesd9yc
>>533
ばかだな。むきになるのは昔からだ。俺はどんなことにもむきになるんだよ。
コンプレックスは関係ない。
こっちが正しくて、そっちが間違ってる。
それだけ。

538 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:49:38 ID:???
税理士より税務知識が少ない会計士もいれば
会計士より税務知識がすくない税理士もいる

ID:4Cesd9yc ってそんなだからコンプの塊とか
ベテにしか回りから見られないんだよ。。。

539 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:49:51 ID:???
お前ら似たもん同士だよ。
仲良くやれや。

540 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:50:17 ID:???
>>536
海外でいう会計士に相当するのが税理士で、
日本の会計士はただの監査専門職

541 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:50:55 ID:???
4Cesd9ycってやつ気持ち悪すぎるな

542 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:51:30 ID:???
>>537
すごいな
どんなことにもコンプに感じるって
ガンバレ!

543 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:51:43 ID:4Cesd9yc
>>536
社会の要請で税理士ができたんだ。
今は、会計士と税理士が色分けされている。世界も、そうなる。

544 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:51:46 ID:???
さぁ、平成23年から実力勝負ですね
FPに負けないように頑張れやw

545 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:52:32 ID:???
>>540
不正解

546 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:52:53 ID:???
>>537
こっちが正しくて、そっちが間違ってるwwwwwwwwwww

おまえwwwwwwwwwwwwwwwwww

547 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:53:57 ID:???
>>543

オイオイ、税理士制度発足の経緯も知らないのかよwww
単なる税ベテか

548 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:55:26 ID:???
>>544
23年からFPでも税務できるの?


549 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:56:39 ID:???
4Cesd9yc
みたいなクズをからかうことができるから、2ちゃんはやめられないぜ

550 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:57:01 ID:???
>>540
確かにな。これからは米国CPAでもいいかな。
会計士試験より楽でしょ。

551 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:57:58 ID:???
高卒同士の言い争いは、見ていて楽しい。

もっとやれw

552 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 01:59:56 ID:4Cesd9yc
>>549
正直に言うよ。
おまえらが釣られたんだよW
なんのためにIDまるだしにしたと思ってるんだWW

553 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:02:45 ID:???
資格板でも税理士の工作が目立つな

554 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:04:10 ID:???
なんとなく自分の小学生の頃のケンカを思い出したw

555 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:04:28 ID:???
>>552
> なんのためにIDまるだしにしたと思ってるんだWW
単なるお前の不用心www

引くに引けなくなってこの深夜まで必死のレスwww

556 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:04:54 ID:???
こんなんでお前が喜ぶなら、いくらでも釣られてやるよ
「正直に言うよ」ってwwwwwwwwwwwwwwwww
言ったらダメじゃん
ムキになるなよ

557 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:06:02 ID:???
>>537
教えてやるよ。

お前は劣等感のカタマリだwwwwwwwwwwww

558 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:06:42 ID:???
自分は今回まで専念した税理士受験生の高卒三十路です(たただいま求職中)

実質低学歴なんで学歴を馬鹿にされるとか、当然だし自分はどうでもよいです。(大学行けたけど、その当時は学問に興味なく自分で選択しなかった。基本的に社会は学歴等で差別されるのも当時から勿論わかってた。)
そして、実際に学歴や資格の身分差別うんねんあるのは事実でしょ。
コンプレックス等感じないというか、馬鹿にされるのが苦にならない俺は、素直に皆の意見を受け入れられるし、こんな考えの低学歴税理士受験生もいること知ってね

長々何を言いたいかと言うと

>>552必死wwww
r(^Д^)プギャー
スーパーコンプレックスマンw
クソムシwメイワクナンダヨ!イッショニサレルトww

お前は赤面して「釣りなんだもん!プギャーなんだもん!」って必死に言っているんだろがwwwwww


559 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:06:55 ID:???
>>534
税理士の身分が低いからだよ。

560 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:11:24 ID:???
お前ら・・・・

おにゃにょ子とデートできなかったんだな。。。。
可哀想に。。。。


561 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:15:38 ID:???
クリスマスの夜を一緒に過ごせて良かったんじゃねーか?WWWWWWWW

562 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:15:58 ID:4Cesd9yc
やっぱり税理士会の改正案のほうが筋が通っている。
会計士に税法科目課して税理士にするわけだ。
税務やるのだから当然。
それに比べ会計士協会の改正案は、根拠が身分が〜身分が〜だから、話にならない。

563 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:23:18 ID:???
>>562
おまえはただの無職だから
勝手に税理士語らないでくれる?

あと、頭悪いのに理屈っぽく書き込みすんのやめて
イライラする

564 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:24:14 ID:???
税ベテさんww
会計士協会や日弁連、金融業界と戦って下さいね

565 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:25:02 ID:4Cesd9yc
>>563
それは、俺が正しいことを言っているからだ。


566 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:25:52 ID:4Cesd9yc
金融業界と日弁連は税理士の味方。


567 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:26:46 ID:???
税理士法改正
弁護士、公認会計士の登録規定削除

公認会計士法改正
公認会計士の名称をもって税務を行える旨規定

これが結論。

568 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:27:12 ID:???
>>562あ〜あw
どうしたのコンプレックス君?
ほら、釣りなんでしょ?
もっと笑わせろやw
忍者ハッタリ君wwwww
お前の器はペットボトルの蓋並みだなwww
俺は>>558だが、お前みたいなのがいるから税理士受験生が迷惑するんだよ。
現実を受け入れろや


569 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:34:21 ID:4Cesd9yc
>>568
きみ、必死だねW
なにをそんなにささくれだってるの?WW

570 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:37:55 ID:???
>>569
きみ、必死だねW
なにをそんなにささくれだってるの?WW

571 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:41:43 ID:4Cesd9yc
>>570
小学生かよW

572 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:41:51 ID:???
>>569をGET

さすがペットボトルボーイw

泣いてんの?怒ってんの?大丈夫だよ。皆は君の事笑っているから。
>>568ですよ!俺も特別にもう一回
r(^Д^)プギャー
アンノジョウ ツレタwwwwwwww


573 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:47:49 ID:???
ついに税理士からも見放されたな

574 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:48:38 ID:4Cesd9yc
>>572
君じゃだめなんだよ。掻き立てられない。
やっぱり合格者と不合格者は違うんだな。
わかっちゃうもんだね。
俺も科目合格者にすぎないから、半端な奴しか釣れないんだよな。。

575 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:49:11 ID:???
心配しなくても会計士の税理士資格付与はなくならないよ。

むしろ税理士登録なしに会計士の名で当然に税務ができるようになる。

世界の常識に日本もようやく追いつくだけ。

576 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:50:20 ID:???
>>574
たかが科目合格者がいっちょまえに会計士コンプ晒してんじゃねえよ。

577 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:50:42 ID:???
>>574

ケラケラケラr(゚∀゚)バロス
ねぇお前何者なの?万年税理士試験不合格者?スペック言えや
今年どうだったんだよ? 俺は一科目今年受かった
wwwwwwww

578 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:53:20 ID:4Cesd9yc
簿財法は過年度、今年は相続とったが?ここまで長かった。
来年は官報だ。

579 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:54:50 ID:???
>>578
>ここまで長かった。
ここまで根深い会計士コンプが育まれるわけだw

税理士になっても一生会計士コンプを背負って生きていくから哀れといえば哀れだなw

580 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:57:27 ID:???
弁護士>公認会計士>国税OB>>院免>試験組(酒固徴以外)>試験組(酒固徴)>>>>>>ID:4Cesd9yc(無資格)

581 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:57:39 ID:???
>>572であり>>577です。では…

>>578さん、合格通知の今年のネームはな〜んだ?

582 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 02:59:38 ID:4Cesd9yc
>>579
大卒で税理士三世だから、税理士転向会計士にコンプはないよ。
院免に逃げないことが顧客からも評価されてるよ。
あくまでも社交辞令だがね。
試験近くなると仕事に身がはいらんから職員からはブーイングW


583 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:03:37 ID:4Cesd9yc
>>581
ネーム?国税審議会会長小林逸太のこと?
あと、合格通知にはでかい印鑑押してあるが?

584 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:08:21 ID:???
>>581ですよ!
じゃソコの話は本当みたいだねw
悪かったよ!疑って






もともとの人間性が基地害なだけかっwww

585 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:19:40 ID:???
頑張ってるなと思ったが三世か・・・

586 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:20:56 ID:???
いいじゃん弁護士会計士が税務やっても
税理士にそいつら蹴散らす力あれば大した問題じゃない

587 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:26:56 ID:4Cesd9yc
>>586
そうだな。ていうか弁護士にはフリーパスでいいんだよ。
仕事かぶらないし、弁護士には世話になることが多い。
困ったときには弁護士だ。
会計士はいらね。

588 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:36:14 ID:???
たぶん税理士会計士の関係は先送り。現状のままじゃないかな?
試験制度は酒固徴廃止とか院免の場合も法か所は必須になるとかそんな感じじゃないかな?

589 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:37:54 ID:???
>>587釣り発言した後にガチ発言をまたしてんじゃん?
今までの主張はオマエが考えていることだろ?ブレているんだよオマエ。

オマエが税理士三世だと言うのが真実なら、嫌われまくりだろ。その思考能力じゃw
客だって逃げるかもよオマエの代でw
まあ、おまえの器は確かにちいさいなw恥じをかいたら釣り発言するしw
三世で、しかも世間知らずだからその主張かw
あっ!もしや三世ってチョソの三世か?それなら納得だwww


590 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 03:47:03 ID:4Cesd9yc
嫌われ役を進んでかってでる大器量があると手相占いの人に言われたことあるよ。

591 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 04:03:05 ID:???
>>590さん。税理士三世のプレッシャーからのコンプレックスでしょうかね?

そんなに長時間ムキになるのは、自分は冗談のつもりでも確実に病んでいますよ。何かトラウマとかあるのでは?

試しに精神科行ってみなさい、薬が確実に出るから。
それと貴方の主張は、真実でも嘘でもオナニーです。それも異常な感覚と官能に溺れているようですね。
私はカウンセリング等の精神科系のお医者さんの親友がいます。その人から文章等により精神状況を判断する方法等を教わっています。
結論…もう少し違う方法でストレス発散しなさい。
貴方壊れる前の危険状態では?日常生活で頑張りすぎでは?心の枝が反動にたえられず折れる手前みたいですよ。
気づいていますか?


592 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 04:20:48 ID:???
不毛な争い 乙

593 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 04:27:28 ID:???
三世坊っちゃんは可哀想な頭だな。ようするに哀れな三世カスが世の中にいたわけだ。
どうして税理士の二世、三世は屑が多いんだ?ルパンをみならえや。

594 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 04:37:17 ID:???
二世は大体ブクブク太ってるな

595 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 04:41:54 ID:???
アレッ?( ゚д゚)三世の講義は?
もしや終了したのか?


…何!?精神病院行きかっ! (゚∀゚)b メシウマ♪

596 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 04:51:33 ID:???
ナニッッ?(゚Д゚)三世が病院から逃げた?


公園で発見された?ルンペン三世になってただと!?
ソリャ(゚∀゚)dメシウマだ♪

597 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 05:09:49 ID:???
るんぺん三世って名前カッケーな
ボン良かったな!良いあだ名貰って(笑)

598 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 06:35:36 ID:???
税理士は国税庁や財務省にふざけた姿勢をみせたから存続すら危うい状態。
弁護士会計士国税出身税理士が主流になりそう。

599 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 09:09:37 ID:lH5CVCml
昨日あちこち聞きまくったらどうもこうらしいわ
現在のように税理士法で会計士に税務を許すのではなく
会計士法で会計士が税務を登録なしでできるようにするらしい
残念ながらどこの国でも当然にそうなってるのが実情とのこと


600 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 09:16:11 ID:???
税理士制度廃止は国民の総意
ttp://damasareruna.blog65.fc2.com/blog-entry-292.html

601 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 09:22:32 ID:???
>>599
確かに。アメリカでは税理士なんていう国税OBのための資格は無いからな。

602 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 09:22:58 ID:???
>>600
 内容
 ↓

個人的には、同じ会計系で上位の資格であり、試験・実務の運用も税理士に比べれば、
遥かにマトモである「公認会計士」に資格を一本化(税理士廃止)してしまえば良いと思いますがね。
(公認会計士は税理士も出来ることですし・・・。)


603 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 10:26:31 ID:4Cesd9yc
この前、会計士が巨額脱税で捕まったな。
脱税で捕まるのはたいていOBか会計士。

604 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 11:07:54 ID:???
税理士廃止して会計士に統合したら?
今、税理士のおれは会計士っと。

605 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 11:27:53 ID:???
>>598
いまでもOBが税理士業界の主流だが

606 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 11:28:51 ID:???
読めば読むほどあんまり勉強してない人ばかりが集うスレだなと思った
それか他業種の知り合いがいない世間知らずか…

とりあえず部屋から出ろ、話はそれからだ

607 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 12:11:01 ID:???
いかんせん身分の壁は本人の努力ではどうにもならない。

608 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 12:14:23 ID:???
子供のケンカ乙

609 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 12:45:03 ID:???
皆を代表して小生がおどけるわい。これで許せい


会計イタって全部がイタいな。イタる所のスレがイタたまれないな。レスを見てイタくなくなるな。
だって、イタちごっこバッカじゃなかろうかルンバ♪ルンバ♪ルンバでバロス♪バロスオマエラキモすぎ
r(^ω^)「年末年始で、キモ会計オタのオマエラ全員中坊に私刑されるの巻き」

610 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 12:54:10 ID:???
まじで税理士登録なしで会計士が税務できるように動いているんだな。

知らなんだ。

611 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 13:16:06 ID:???
ライブドア事件でつかまった税理士ってどうなったんだろう

612 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 13:20:13 ID:???
グッドウィル事件の会計士もな。

613 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 13:52:08 ID:p4jQbC5v
会計士は凶悪犯罪者が多いよな。受験仲間を刺殺した事件もあったし、
M&Aで数百億も中抜きしてた事件もあったな。

614 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 13:53:23 ID:???
税理士は脱税の手助けばっかやってるんだろ?

非国民にもほどがあるな。

615 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 13:56:36 ID:???
税理士というのはいわば税務署の仕事の外部委託みたいなもの。
不正が横行している会計士に税務を任せるのは国税庁が嫌がるだろうな。

616 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 14:01:42 ID:???
財務省国税庁&内閣府金融庁としては税理士を無償独占から名称独占にして脱税ほう助などの不正は厳罰に処する方針

617 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 14:18:21 ID:???
会計士の独占業務を会計・監査・税務にして、税理士をその一部を扱える
資格と位置づけるのが適当。

618 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 16:47:02 ID:???
会計は会計士の独占業務じゃないだろwww

619 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 17:09:52 ID:???
独占業務にするんだよ。
税務会計が認められる中小零細企業の限りにおいてのみ会計を業とする
ことを認める。

620 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 17:13:14 ID:???
>>618
会計は会計士の独占業務だろjk

621 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 17:32:09 ID:???
会計士なんかいらねえんだよ。誰にも必要とされていない。

622 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 17:38:20 ID:???
お前ら大丈夫か?
会計は会計士の独占業務じゃねーよwwww
誰が経理すんだよwww
会計士以外の人間が財務諸表作ったらダメwww
んなバカな話あるか
会計士の独占は監査して、それを保証することだろjk
それと、平成23年から税務も独占になるな

623 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 17:40:48 ID:???
会計を独占=会計士ではない人間は仕訳してはならない。
アフォ

624 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 18:31:21 ID:???
記帳代行は近所のおばちゃんがやってる訳で…

625 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 20:19:24 ID:???
税務独占はありえないよ。国税審議会の研修をうけて税理士登録をするようになる。
公認会計士に税務を委託するアホはいないけどな。

626 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 20:42:53 ID:???
会計独占が仕訳をきる独占とか言ってるやつは、税務独占が税務申告の
独占と思ってるのか?
会社自身で申告作成することが許されていないとでも思ってるのか?

馬鹿めが。

627 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 20:46:16 ID:???
これだから税理士は馬鹿扱いされるんだよ。低学歴だしな。

こういう香具師らは国税OBや会計士弁護士がしっかりにらみをきかせてやらねばならん。

628 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 20:52:14 ID:???
まぁまぁ年末なんだから、オマエラそんなに荒れるなよw
一服しようぜ!俺がなごましてやるよ
(-.-)y-~


ようするにオマエラの主張はなんちゅうか…本中華?
(>.<)y-~


629 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 20:53:58 ID:???
大手は勿論中堅以下も税理士法人の代表者はけっこう公認会計士が多いんだよな

630 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 20:59:23 ID:???
会計士の方が格が上だからだろう。

当然のことだ。

631 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 21:09:32 ID:???
高卒税理士受験生と高卒会計士受験生の終わりなき戦い乙

632 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 21:13:40 ID:???
もうさぁ、票をとれば?
俺は税理士受験生だが、会計士の方が資格として格上だろw比較してどうするんだ?会計士に一票な!
コンプレックス感じて無理してる税理士派は阿保だなw
ロマンチストの魔法使いさんか?


633 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 21:16:44 ID:CflgGaGR
ちょっと、まて。
いくらなんでも会計士がこんなにレベル低いか?

会計士を騙る無資格が税理士・会計士双方を煽っているだけだと思う。

634 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 21:29:51 ID:???
新試験制度で受験生の質が下がったのです

635 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 21:53:41 ID:???
昨日リストラされた全てどうでもいい
人生最悪のクリスマスプレゼント
(ToT)テレビ芸人の笑顔がムカツク

636 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/26(土) 23:56:16 ID:wWJ6stDX
今後どうするの?

637 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 00:08:52 ID:wvUPDM7l
>>617赤っ恥

638 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 00:31:31 ID:???
>>636
今日ハロワ行った。
マイナスエネルギーを吸収してきた。
来月中に復活したい…
ちなみに雇用保険とかないドキュソ会社にメリークビシマスされた。


639 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 00:32:41 ID:???

世界的にも税務は会計士の仕事。

会計士の人数も増えてきたし、そろそろ税理士業界は税務独占資格を
会計士に大政奉還してもよい。

640 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 00:36:43 ID:???
>>638
大丈夫、何とかなるさ。
今は前向きに就活がんばれ。
いざとなれば生活保護もある。

641 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 00:45:43 ID:???
>>638
ハロワに行って相談した?
雇用保険は2年遡れるよ。

642 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 00:56:53 ID:???
皆さん有り難う、半年で叩きだされた。(業績悪化で若い入社の奴を順番にメリークビシマス)
それより前の職はバイトとかばっかなんだ。しかも親会社がドキュソ会社で夜逃げとかそんなのが多い。

まぁ頑張るよ!進むしかないしな。スレチなのに本当に有り難うございます。


643 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:07:25 ID:wvUPDM7l
>>639
むしろ昔なら会計士が税務代理独占してもよかった。
今は、税制がより複雑になり税の専門家である税理士が必要になっている。
世界的にもそうなっていくと思うよ。
税理士制度は世界に誇れる先進的な資格。

644 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:10:27 ID:???
>世界的にもそうなっていくと思うよ。
絶対ならないから安心しろwwww

645 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:11:38 ID:wvUPDM7l
税制改正しても全国津々浦々に税理士がいるからスムーズに対応できる。
どうころんでも税理士が税務の主流であることはかわらないだろうな。
会計士協会は、本気度が問われている。
単に職域拡大だけで主張しているなら受け入れられないだろう。

646 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:15:18 ID:???
税理士は税法の知識より営業先でピンクレディー踊れるような営業力が必要なんだよ。
現実を見ろ!!

647 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:23:05 ID:???
税理士志望です。ピンクレデェー踊れませんがダメですかね?
因みにアル中なので絡み酒は得意です。

648 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:24:19 ID:???
会計士協会は大した力ないから、そんなビクつく事ないよ。

自分とこの問題だって放り投げてるような連中に
他の業界に立ち入る資格はない。

649 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:25:21 ID:???

会計士は税理士業務ができて当然。
税理士会にミカジメ料支払うなんて馬鹿馬鹿しいにも程がある。

650 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 01:33:21 ID:wvUPDM7l
>>649
その程度の認識だから認められない。

651 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 02:04:11 ID:???
現に認められてるからどうでもいいけどwww


652 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 02:17:29 ID:???
>>650はアル中ですか?ヤク中ですか?それとも天然のキッチですか?


653 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 02:18:58 ID:???
その全てです。

654 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 02:23:57 ID:???
>>650
からはプンプン臭うなぁあの臭いが

655 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 03:00:54 ID:???
アラッ?3世の講義今日は早じまいみたいね。お薬の飲みすぎで眠くなっちゃったのね。それならよく寝むれるように子守唄を歌ってあげようかしら。

3世はね 議論が大すき 本当だよ♪
だけど 器がちっちゃいから 皆の意見を 半分も 理解できないの♪
可哀想ね 3世♪



早くお薬飲まないようになるといいね3世。
立派なコンプレックス3世になってね。ママは期待してるからね。お休みなさい3世。

656 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 03:10:23 ID:???
24の時間だからでしょうw

657 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 03:19:35 ID:???
いやっ >>650から3世の残り香がした。

658 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/27(日) 15:24:13 ID:???
>>657 3世先生(仮)は今日は税理士試験の現状スレで講義なさってるよ

659 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/28(月) 16:07:48 ID:128Jqcr8
ふ〜じこちゃ〜ん

660 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/28(月) 20:16:16 ID:???
そもそも税理士制度の必要性はどのへんにあるの?


661 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 01:46:01 ID:???

次に河村議員は、国税庁がOB税理士に顧問先を組織的に斡旋している問題を追及。
脱税容疑で逮捕された元札幌国税局長が、退職して4年で8億円、
初年度にたった4カ月で2億円もの顧問料収入を得られたのは、
国税局の4つのルートからなる“裏斡旋システム”によるものであることを明らかにした。

 さらに、OBの高額納税者の公示逃れを国税局が容認していること、
OBから現職に現金・ビール券・タクシー券などが還流されていること、
さらに国税局が検察OBやマスコミへの斡旋も行っていることなどを具体的に指摘。
国税OB高額所得者リスト(注)を示しながら、
「国民がこれほど苦労している時に、
税務署が巨額の脱税をやっている。こんなことを許せるか」
と怒りも露わに追及した。 (注)国税OB高額所得者リスト

    氏  名     肩  書  き       年 収   高額納税者申告

1   Y  氏   (元熊本国税局長)      6億円以上   55百万円
2   T  氏   (元熊本国税局長)      4億円     13百万円
3   K  氏   (元熊本国税局長)      4億円以上   24百万円
4   K  氏   (元東京国税局調査3部長) 1.8億円     無し
5   S  氏   (元新宿税務署長)      1.5億円     無し
           (元東京国税局調査3部次長)
6   M  氏   (元札幌審判署長)      1.5億円     無し
           (元東京国税局調査2部長)
7   U  氏   (元京橋税務署長)      1.5億円     無し
           (元東京国税局総務部次長)
8   F  氏   (元東京国税局調査3部長) 1.4億円     無し
9   O  氏   (元熊本国税局長)      1.2億円   11百万円
10  J  氏   (元東京国税局調査3部長) 1.2億円     無し
11  濱田常吉氏  (元札幌国税局長)     1.2億円     無し


662 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 12:48:13 ID:???
税理士制度なんて既得権益を守るために存続してるようなもんだろ。
職業倫理の課せられている弁護士や会計士がやれば十分なのに。

ホント日本っておかしな制度がたくさんあるよね。

663 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 14:15:45 ID:xfUKjOMb
ダブルマスターの税理士対策なんとかしてくれないかな
なった過程をきちんと調べればよかった


664 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 14:35:50 ID:???
税理士は税務署に物が言えてなんぼの商売だからな。

665 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 16:47:37 ID:???
税理士wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

666 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 18:48:32 ID:???
>>663
税理士そのものが免除、国税OB、会計士が大半を占めている
試験は少数派だからネットで探すしかないな

667 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 19:03:14 ID:???
>試験は少数派だからネットで探すしかないな
これ本当?

国税だろうが院免だろうが最終的な税理士の肩書きに色がつくわけ
じゃないから分からないだろう。

668 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 19:30:41 ID:???
多くの先進諸外国では、いわゆる税理士資格はなく、税務領域が会計及び法律と密接な関係を有することから、
実態として公認会計士及び弁護士が納税代理業務の適格者として、その業務を担っている。
一方、先進諸外国において、我が国の税理士に相当する資格制度を有しているのはドイツと韓国であるが、
納税代理業務は公認会計士と弁護士の本来業務の1つとして、それぞれ公認会計士法と弁護士法に明示されている。
この両国の税理士資格は、税務業務に関する名称独占資格として位置付けられており、これが国際的な趨勢である。

以上のことから、我が国においても税理士制度が創設された当初から、公認会計士は税理士試験合格者に先んじて、
弁護士とともに納税代理人として適格であると認められてきた者である。


669 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 19:52:14 ID:???
【結論】
公認会計士は、その制度設計及び税務業務における実績から、税務サービスの提供者の適格者である。
上記のように、納税代理行為の本質を前提とした国際的な整合性を考慮し、何よりも税務サービスの
利用者である国民の利便性の観点から、公認会計士は、自らの資格をもって、租税の分野においても
その社会的責務を果たすべきである。



670 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 19:57:52 ID:???
へー。知らなんだ。

671 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/29(火) 23:07:57 ID:???
高度専門職 労働基準法14条

高度のものとして厚生労働大臣が定める基準に該当する専門的知識等とは、次の@からFのいずれかに該当する者が有する専門的知識等をいいます。
@ 博士の学位を有する者
A 公認会計士、医師、歯科医師、獣医師、弁護士、一級建築士、税理士、薬剤師、社会保険労務士、不動産鑑定士、技術士又は弁理士のいずれかの資格を有する者
B システムアナリスト試験又はアクチュアリー試験に合格している者
C 特許法に規定する特許発明の発明者、意匠法に規定する登録意匠を創作した者又は種苗法に規定する登録品種を育成した者
D 大学卒で実務経験5年以上、短大・高専卒で実務経験6年以上又は高卒で実務経験7年以上の農林水産業の技術者、鉱工業の技術者、機械・電気技術者、システムエンジニア又はデザイナーで、年収が1075万円以上の者
E システムエンジニアとしての実務経験5年以上を有するシステムコンサルタントで、年収が1075万円以上の者
F 国等によりその有する知識等が優れたものであると認定され、上記@からEまでに掲げる者に準ずるものとして厚生労働省労働基準局長が認める者





672 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 11:13:17 ID:???
税務は国税OBが強いよ。
税務署に圧力をかけて税金を負けてもらってなんぼだから。

673 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 13:51:06 ID:???
税金を負けれられ訳ないじゃん。なんて脱税?

674 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 14:31:45 ID:1aTmLdZO
>>672
はあ?OBは税務署の腰巾着だよ

675 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 15:46:03 ID:???
てs

676 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 17:08:04 ID:fi66MbKE
Googleに
「会計事務所 ブラック」
と入れて検索すると

ページ最下部の関連検索キーワードに
「会計事務所 ブラック企業」
と出る。

つまりはその程度の業界ってこと。
終わってる。

677 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 17:36:32 ID:???
>>674
国税OBで作る桜友会というのがあって、税務署職員に圧力をかけるんだよ。
「お前ももうすぐ桜友会だから、言うことを聞いたほうがよくねえか?」
「そうしないと、お前に顧問先を紹介しねえぞ」って。
だから、税務署は国税OBのいいなりになる。

>>661が書いているように税務署OBは税務申告をしなくて良いことになってるし、
顧問先も脱税しまくり。

678 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 17:44:55 ID:kMmiLKpp
OBいなきゃ税理士はジ・エンドですよ

ご老人を大切に

679 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/30(水) 17:49:03 ID:???
676に触発されて

Googleに 「会計事務所 ブラック」と入れてみた俺がいる


680 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/31(木) 20:48:03 ID:???
名称独占の流れは止めらんだろうが廃止の流れはOBが阻止してくれるだろ
税理士の世界は国税退職者が中心


681 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/31(木) 22:46:36 ID:???
OBがいるかぎり無償独占であり続ける。OBが排除されたら名称独占に変わる。
青税のやつらはそこを理解していないみたいだ。
力の使い方を間違えると、自分の首を絞めることになるお。

682 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/31(木) 22:54:34 ID:???
それは国税の圧力でつか?

683 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2009/12/31(木) 23:41:48 ID:???
名称独占って何?
名称を独占するってソフトウェア開発技術者試験に受かってない人は
肩書きにソフトウェア開発技術者ってつけちゃダメとかそういうこと?

684 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 09:28:59 ID:fdrAPR5C
名称独占資格の場合、税務をやるときに税理士有資格者以外「私は税理士です」と言ってはいけないんだよ。
例えば税理士以外が税務をやる場合社労士だと「私は社会保険労務士です」、
会計士なら「私は公認会計士です」、弁護士なら「私は弁護士です」となる。

685 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 09:41:16 ID:???
無償独占を守るかOBにも試験受けさせて名称独占に移行するかだな

686 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 10:49:07 ID:???
>>684
それって「独占」というの?
会計士や弁護士もそのままの名で税務ができるなら税務は税理士の
独占ではなくなるわけだよねえ。

687 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 10:50:57 ID:TN1FSiOE
「やっぱり税務は税理士よりも会計士の先生の方が安心だね。じゃあそっちに頼もうか」←こうなるよ

688 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 14:04:10 ID:???
>>686
FPなんかは名称独占の分かり易い例かな。
名詞にファイナンシャルプランナーと書けるだけの資格。
でも一定水準を満たして資格取得した人としてない人では
知らない人から見たら資格ある人の方が安心出来るでしょ。

弁護士や会計士って名詞に書いてあっても
税務の仕事してなければ素人と同じだし、
税務の専門家として税理士と書いてある方が安心出来る。

689 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 16:11:44 ID:K3KzN2Nj
名称独占で難関で評価される資格っていえば
技術士、高度情報処理技術者、中小企業診断士辺りかな。
まあ博士号みたいなもんなので凄い、とか頭いい、とかは思えてもらえても
実務経験がなければ職業人としては評価されないことも多いけどね。

690 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 19:58:21 ID:???
>>687
会計士が税務できると思ってるのは会計士受験生だけだから

691 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 20:10:08 ID:???
>>690
そう思ってるのも税理士受験生だけだな。

692 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 20:18:09 ID:???
覚えれば誰でも出来ますよ!簿記3級の私でもできるのですからw

693 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 20:31:05 ID:???
簿記3級って商業高校で取るあれか?

694 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/01(金) 21:53:26 ID:???
高度専門職 労働基準法14条

高度のものとして厚生労働大臣が定める基準に該当する専門的知識等とは、次の@からFのいずれかに該当する者が有する専門的知識等をいいます。
@ 博士の学位を有する者
A 公認会計士、医師、歯科医師、獣医師、弁護士、一級建築士、税理士、薬剤師、社会保険労務士、不動産鑑定士、技術士又は弁理士のいずれかの資格を有する者
B システムアナリスト試験又はアクチュアリー試験に合格している者
C 特許法に規定する特許発明の発明者、意匠法に規定する登録意匠を創作した者又は種苗法に規定する登録品種を育成した者
D 大学卒で実務経験5年以上、短大・高専卒で実務経験6年以上又は高卒で実務経験7年以上の農林水産業の技術者、鉱工業の技術者、機械・電気技術者、システムエンジニア又はデザイナーで、年収が1075万円以上の者
E システムエンジニアとしての実務経験5年以上を有するシステムコンサルタントで、年収が1075万円以上の者
F 国等によりその有する知識等が優れたものであると認定され、上記@からEまでに掲げる者に準ずるものとして厚生労働省労働基準局長が認める者




695 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/02(土) 17:06:32 ID:???
法人税受かってないのに”俺は5科目税理士”激ワロスw

696 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 09:30:02 ID:???

税務はシコチョーさんでも立派にできるよ
OBさんも印面さんも全く問題なく業務をこなしてるからね

697 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 14:14:38 ID:???
無償独占から名称独占へ

税務開放時代の到来

長年続いた税務暗黒時代からの脱却です

698 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 14:19:47 ID:???
>>696
ならば受験生の母集団からして税理士より地頭がいい会計士は全く
問題ないな。


699 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 16:35:37 ID:???
今年は会計士の摘発が増えるよ。

700 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 16:53:50 ID:???
税理士の試験が変わろうが税理士の制度が変わろうが税ベテは税ベテのままだけどな

701 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 16:58:19 ID:???
法人税受かってないのに法人税の申告書書いてるのか?

702 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 18:12:54 ID:???
高卒・税務署OBで印紙税調査25年でも
法人税の申告書に署名してるよな。

703 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 19:46:47 ID:???
税務なんて誰でも出来るからね
開放は時間の問題だろうさ

704 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/03(日) 20:34:51 ID:???
>>700=703
どうでもいいけど
sageの横の空白埋めろw

705 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 01:54:24 ID:AwUHFfEM
このスレは無資格職員のねたみが主力のようだね

706 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 02:23:54 ID:???
と便所が申しておりますw

707 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 08:50:44 ID:AwUHFfEM
↑さっそく無資格一匹発見(笑)

708 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 09:26:31 ID:???
学生か試験脱落組みだろ

709 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 13:34:50 ID:???
ほぼ会計士受験生の書き込みだと思う

710 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 14:11:13 ID:sm4yS8Hn
俺は税務職員に税理士免除を与えるよりも
国税専門官の受験資格に税理士科目合格を導入して欲しい。
会計士短答合格及びアカスク卒業でも可。

そうすればそれなりの能力があるにもかかわらず
資格試験に挫折して路頭に迷っているヤツラも救われるであろう。


711 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 14:22:55 ID:???
税法なんか勉強しても無意味だろ。
税理士事務所で2、3年働けば身につく。

税理士試験なんて廃止して税理士なりたい人は事務所なりで一定期間
実務経験すればみんなならせてあげればいいんだよ。

712 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 15:02:23 ID:???
税法は勉強しないと身に付かないよ。
税理士事務所でやっている実務は決算書を作ったり申告書を作ることしかやらんだろ?
それは税務業務のほんの一部にしかすぎない。それを知りうる環境にないと将来暗いな。

713 :ただし:2010/01/04(月) 17:54:14 ID:xJAFLfAz


田舎では会計事務所の承継は、OB同士で行われ、試験組にはなかなか回ってこない。

  OBは強い、資格取得の改正は無理無理。



714 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 19:48:03 ID:???
ID:AwUHFfEMは馬鹿便w

715 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/04(月) 21:34:59 ID:???
廃止はないと思う
けど、このままじゃ時代の流れには取り残されていくな

716 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/05(火) 22:21:28 ID:???
当たり前でしょ

717 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 00:03:06 ID:Q9Gua+JU
申告納税制度と税務調査があるかぎり、税務代理という仕事の需要は
維持されるわけだから、税理士制度が廃止になっても、名称独占になっても
既存の税理士は大した影響は受けないと思う。
弁護士は簿記の貸方借方すら分かってないから税務参入なんて無理。
会計士は会計事務所の実務経験がないんだから、開業しても8割が廃業。
行書やFPに自分の預金通帳を晒す人なんていないよ。

718 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 00:08:23 ID:67R9/kaN
>>717
FPに預金通帳を晒す人は大量にいると思うよ。
企業経営者ではまずいないと思うけど。
主婦とかはFPとか社労士にでも相談するっしょ。

719 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 00:38:13 ID:???
>>717
8割のソース見せてw

会計事務所の実務経験ってね、会計事務所自体のクオリティがバラバラだし。
トップの税理士のクオリティがバラバラなんだから。

現状の税理士の仕事はなくなりはしないが、税理士制度廃止になったら既存の税理士も無資格に随分食われると思うぜ。
現状実務を回している無資格の会計事務職員がディスカウントしてごっそりもって出ていくんじゃないか?
無資格を使って出来ない仕事をやっている税理士は食われないだろうけど


720 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 00:51:31 ID:???
【中小企業診断士試験】
試験種類:国家試験 根拠法:中小企業支援法12条に基づく
1次試験合格率:約20%、2次試験合格率:約20%、最終合格率:約4%

■1次試験■(8.5時間)  試験方式 7科目択一          
1日目 (5時間)
経済学・経済政策:10:00〜11:00、財務・会計:11:30〜12:30
企業経営理論:13:30〜15:00、運営管理:15:30〜17:00
2日目  (3.5時間)
経営法務:10:00〜11:00、経営情報システム:11:30〜12:30
中小企業経営・中小企業政策:13:30〜15:00

試験日 8月8日(土) ・ 9日(日)
合格発表日 9月8日(火)

■2次試験■(6時間) 試験方式 論述式4事例
※1事例ごとに700〜800字程度×4事例の論述式

中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 I (組織(人事を含む)):10:00〜11:20
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 II (マーケティング・流通):11:40〜13:00 
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 III (生産・技術):14:00〜15:20
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 IV (財務・会計):15:40〜17:00

筆記試験日 10月25日(日)
合格発表日 12月11日(金)

口述試験日 12月20日(日)
合格発表日 平成22年1月6日(水)

■登録要件:
コンサルタント実務研修15日以上で登録。(診断協会の提供する3企業のコンサル診断が必須)

721 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 03:42:32 ID:???
名称独占??
無資格職員とNNT会計士の妄想爆裂だなwww

722 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 08:04:26 ID:k4fKUiZH
717だけど俺たち税理士が本当に恐れているのは、
税理士の資格取得制度が理想的な姿になって試験合格者が増員されること。
こうなったら本当にヤバイよ。
会計士とか無資格とかいくらでも束になって掛って来い。全然脅威じゃないよ。
でも、優秀な試験合格者が増員されたらヤバイ。本当に大変な競争にんる。

723 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 10:05:18 ID:2jggK7rk
>>718
相談するだけで、預金通帳は晒さない。
客から預金通帳を見せたもらったFPっているの?
名称独占の韓国税理士が日本税理士より儲かっているという事実を
見ても、税理士にとって独占はあまり大きな意味はない。

724 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 10:40:10 ID:???
会計士のクライアントは税務調査が入りやすいらしいから会計士税理士はぜひ存続してほしい。


725 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 13:33:40 ID:???
税務調査が入りやすいのは客の規模が大きくて儲かってるか客の数が多いからじゃ?
てのは冗談ね
体感だけどw、調査に入る確率はどこもあんまり差がない気がする

726 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 14:54:25 ID:???
入りやすいのは否認しやすいからだろう。

727 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 19:44:25 ID:???
>>1
はい
廃止はされませんが名称独占資格へと移行されます

728 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 19:58:43 ID:???
税務が開放されたら税理士が食えなくなるの目に見えてるもんで日税連は強硬に反対してるよなw
まさに税務は誰でも出来るという裏返しだわ
本当に自信があるなら名称独占で十分なはず

729 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 20:03:42 ID:iZj/mxoP
今からやっちゃおうぜ

730 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 21:32:06 ID:Exxqskj2
『会計事務所 ブラック』 でググると関連ワードに本当に
『会計事務所 ブラック企業』 って出た。衝撃だ。
これは、数多の職員がこのキーワードで検索していたということ。
>>1のいうような『最悪の業界』だということの証明に他ならない。
ついにこの業界にも崩壊の時が来たようだ。

731 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/06(水) 23:53:49 ID:???
無資格職員を一匹見つけたら百匹いると思え
このスレには無資格ホイホイが必要だな
早く駆除しないとwww

チミたちは税理士先生様にクビにされて明日から路頭に迷いたまえ
今日も明日も明後日もその次の日もずっと社会の底辺なんだから、あまり変わらないだろう?ん?

732 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 00:31:32 ID:???
マジで無資格が書いてたら気持ち悪いな
おれ、独立したら受験生雇おうと思ってたけど税金板でも評判悪いし経験豊かなおっさんおばさんを雇うよ

733 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 00:37:47 ID:???
俺は免除してるけどウチは法人消費に合格している試験組しか雇わないよ。

734 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 00:58:05 ID:3ZIOXBtt
>>733
便所は便所らしく便所だけ雇えよw

735 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 08:07:56 ID:???
法人税受かってないのに”俺は試験税理士だ”に思わずワロテしまった

736 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 09:15:47 ID:???
>>735
院免だと、そんな試験組にしか出会えないってことですねw

737 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 09:41:19 ID:???
>>735
街税理士だと法人税より資産税の方がはるかに必要だよ
あと法人より所得の方が難しいと思うけど

738 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 10:11:03 ID:???
法人税に受かっていない税理士は役に立たないから行き詰るよ。
入力専門税理士ならいいんだろうけどさ。

739 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 13:29:55 ID:???
べんじょ

740 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 18:47:22 ID:4uUqMC5B
>>734
それだと事務所の合計合格科目数が0になってしまう。


741 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 18:56:10 ID:???
●税務は、独占業務ではなくなります。

⇒行政書士でも社労士でも自称税務コンサルタントでも、一般企業担当者でもできるようになります。

電子申請化により、企業ニーズの要望に対応したものです。

●税理士から税務を独占業務から外すことで、
 中国・インドでの税務処理の委託(アウトソーシング)が可能になります。

⇒これにより、定型業務の人件費削減が可能になります。

●つまり、税理士への、税務の独占業務化は、
IT化が加速し、企業のスピード化・海外へのアウトソース化・グローバル化
に対応すること。

これが、税理士法改正の趣旨ですよ〜

742 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 18:59:22 ID:???
たしかに、ドイツや日本等の特定の国以外では、
税務を独占業務としている資格はないよね。

既得権益なんだろ?
そんな権益なんか無くしてしまえ!

743 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 19:20:44 ID:4uUqMC5B
でも日本は風俗営業許可申請なんて独占業務にする意味がまったく不明
のものまで独占業務にしてあるんだから、
税務の独占を外したら、これら意味不明の独占業務はすべて外されて
弁護士、会計士以外はすべて名称独占資格になるよ。
あの小泉竹中時代の規制改革会議ですら、税理士の独占業務にまでは
踏み込まなかったんだから。

744 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 19:26:53 ID:???
税理士会はなんだかんだ屁理屈付けて税務開放に反対してるが
けっきょく他の士業に仕事奪われるのを危惧してのことだからねぇ
本当に自信があるなら名称独占でも何ら問題ないはずなのだが


745 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 21:54:31 ID:???
>>744
税務できないプライドだけの会計士に
中小企業が食い物にされるのを黙ってみてられるほど
税理士はお人よしじゃねえんだ


746 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 22:30:06 ID:???
国税OB無試験制度がある限り無償独占は不滅です。

747 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 23:07:24 ID:???
国税庁による斡旋の廃止が決定され、国税OB無試験制度は意味をなさなくなり、
いずれ廃止されるでしょう。

そして、税理士は名称独占資格へ。

748 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 23:08:19 ID:???
>>742
何十年前の話だよw
アジア中興諸国が日本の税理士法を参考にどんどん税理士制度を整備している事実を知らんのかwww
韓国や中国では既に完成している。
ベトナムでも近いうちに税理士法が制定されるだろう。
EA制度しかないアメリカなんかが遅れてるんだよ。

超複雑化する各国の税法を運用する専門家が必要な現代に、会計士ごときの税務の素人が役にたつわけがないだろ。

こうした事実を背景に平成23年の税理士法改正で日税連は弁護士と会計士への付与をなくそうとしている。
後手にまわった会計士協会はあせって金融庁に泣きついているようだが、万一今回凌げても、間違いなく近年中に会計士は税理士に切られる。


749 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 23:14:55 ID:???
というわけで、会計士ヴェテ公と、会計士ヴェテのふりをしているだけのただの無資格職員は
あきらめてください






人生を ( ´,_ゝ`)プッ


750 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 23:17:40 ID:???
多くの先進諸外国では、いわゆる税理士資格はなく、税務領域が会計及び法律と密接な関係を有することから、
実態として公認会計士及び弁護士が納税代理業務の適格者として、その業務を担っている。

一方、先進諸外国において、我が国の税理士に相当する資格制度を有しているのはドイツと韓国であるが、納税
代理業務は公認会計士と弁護士の本来業務の1つとして、それぞれ公認会計士法と弁護士法に明示されている。

この両国の税理士資格は、税務業務に関する名称独占資格として位置付けられており、これが国際的な趨勢である。


751 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 23:31:18 ID:???
日本以外は、どこも名称独占だわなw

752 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 23:37:28 ID:???
あと10年たってようやく会計士にうかっても

就職先もない 税理士にもなれない

そりゃ希望もなくなるよね

同情はするが

753 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/07(木) 23:46:12 ID:???
あと10年たってようやく税理士にうかっても

顧問先もない 独占業務すらない

そりゃ希望もなくなるよね

同情はするが

754 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 00:14:20 ID:???
NNT会計士は即死だけどな(笑)



755 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 00:24:50 ID:YHxl2y+X
税理士にも一部に優秀なやつはいるはず。って言うか、試験合格者は
資格試験を突破した者としては今の会計士試験合格者と比べて遜色ないし、
さらに圧倒的な税務の知識を持ってるし、もっと厚遇されて
いいと思うんだが、現実はそうでもない。

だが、理由は国税OBのせいではないと思う。
国税なんてそこそこのレベルの国家公務員じゃないの?
今の時代で言えば相当のエリートだろ。
そんな仕事を何十年もやってきた人だぞ。ミスターお固い人。
そんな人が税務の面倒見てやるっていうんだろ?
何の問題もない。

むしろ、ダブルスクールとか、親は何考えて甘やかしたの?
って奴とか、税理士試験者や合格者の学歴とかが問題じゃないのか?
  
キャバ嬢ですよね?っていう女とか、いまどき暴走族ですよね?
とか元ヤンですね、って奴とか。

医者とか過去の弁護士とか異常に優遇されてたけど県内一の進学校出身が
当たり前とかそういう世界だし、会計士もそれに近いものがあるが、
税理士はだいぶレベル落ちるだろ。

756 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 00:44:34 ID:???
日本語が少し変

757 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 00:45:15 ID:???
優秀な若年層は、会計士に流れている。

東京税理士会などもそのあたりに危機感を感じているようだ。

758 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 00:46:56 ID:???
現在の難易度は、
税理士>会計士

759 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 00:51:28 ID:???
老衰資格化・政治力の低下が急速に進行しているということだよ。



760 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 00:57:37 ID:???
確かに就職力に自信のある子は税理士じゃなく会計士を受けに行くよね

最終合格率2%前後の資格をわざわざ狙わないとは思う

761 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 01:01:33 ID:???
ロースクールの学者達も現在の税理士試験をいろいろと批判してるよw



762 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 06:15:04 ID:???
税務士ってどんな低級資格だよw

763 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 09:04:12 ID:???
最終合格率が2%?
これだから永久科目にすがるベテは困る
13%の間違いだろw

764 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 09:10:51 ID:???
恥ずかしいことはやめれって説教されちゃよW

765 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 09:17:59 ID:???
2%前後ということは税理士の試験って一括試験なんだっけ?

最近3年の期限付きに変わったよね

766 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 09:20:11 ID:???
>>758
最近の難易度は税理士のが上w
10年前の2chから税ベテ君はそういう書き込みしてるのだが 笑

767 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 09:24:25 ID:???
税理士試験の何が問題かって
1科目づつ受けることを認めてるのにそれが無期限に保証されている点
それならば有期限にすべき
数ある国家資格においてこんな試験制度なのは税理士のみ

768 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 12:09:00 ID:???
実は、無資格税ヴェテにとっても、名称独占はいいことなんだよw



769 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 12:25:00 ID:???
一芸税務取得者の俺は無償独占大歓迎w
これからは税理士じゃなくても法人税合格の法人申告代理業とか
相続税合格の相続専門とかが幅を利かす時代だよ
お願いだから早く無償独占にしてくれ

770 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 12:37:48 ID:???
>>769
釣られてやる
現時点で無償独占だ

771 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 12:44:30 ID:???
実際のところ税務の現場で申告書作ってるのは科目合格者だからな

772 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 12:49:57 ID:???
科目合格者ならまだマシ
科目合格ナシの受験生のアルバイトのところもあるよ

773 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 13:08:22 ID:???
無償独占などという世界的に見て、珍無類なことを

やってるのは、老害や院免除2世の権益を保護するため。

無資格税ヴェテは、本来の生産性に見合った報酬を、

ずーと受け取っていないんだよ。

774 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 13:24:27 ID:???
税理士業界を下支えしている事務所職員の為にも無償独占廃止は不可欠
下手すると無資格職員のほうが仕事を知っている

775 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 14:55:03 ID:???
税については会計と違って海外動向を気にする必要はない。
したがって税理士制度も現状通りでよろしい。
無資格職員の方が仕事ができるというのはしょせん職員としてできるというだけ。
税理士としてではないので勘違いすると独立するときに痛い目にあうことになるw

776 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 15:01:17 ID:???
とベテが申しております

777 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 15:03:51 ID:???
税理士資格を持っている人にとっては無償独占の方がいいのにそれに反対しているのはどんな奴ら?

778 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 15:10:40 ID:???
ジタバタしたところで税理士はいずれ名称独占になりますよ
流れに逆らっている人は他士業に勝てる自信がないのかな?

779 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 16:20:22 ID:???
有資格者だけど無償独占はいらないよ
極端な話、友達同士で教えあうのも現時点では税理士法違反
無償独占がはずれたとしても無資格は飯食えないよ
無償がよくなっただけで有償は相変わらず残るから
弁護士もそうでしょ?

780 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 16:30:59 ID:???
ヒント:他の士業者がセットで業務
ヒント:名称独占(税理士を名乗れないが税務は出来る)

781 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 16:34:58 ID:???
資格板でも・・・社労士や行政書士が虎視眈々と・・
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/lic/1253811253/l50

782 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 18:16:09 ID:???
国税OBが口利きビジネスで大もうけをやってるようじゃ、
こんな資格意味ねえな、になるよ。

783 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 18:27:56 ID:???
なぜこんなスレが立つのか?
会計士さまは常日頃から税理士を馬鹿にしてるが、実は税理士が羨ましくてたまらんのだよ。
会計士は凄いと自分では言ってみたものの受験生以外誰にも尊敬されないし、まず職業として存在意義が薄い。
それに比べて税理士。街の商売人相手だといえ「センセセンセ」としたわれ、
パートしか雇ってないレベルでも所得1000〜1500万、職員10人レベルだと2000〜3000万所得があるからな
下位資格と思ってる税理士が有意義な生活を送ってるのをみると「税理士なんてなくなってしまえ!」というヤッカミ根性が芽生えて当然だろう。


784 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 18:37:03 ID:???
かと言って税理士資格さえ取れば人生ばら色というわけでない。
2世限定の話なんだよな。
俺も2世なんで30代で実質所得が1500万近くある。
先日確定申告の税務応援の出席簿が送られて来たが、資格は取ったが喰えてない税理士が
日当18000円目的の席取り合戦のように名乗りでてて、数えたら一人で15回くらい応援に来る奴が何人か居た
顔見知りなんだがみんな40歳前後なんだよな。
ここ10年くらいに開業した若手税理士みてても1から始めた奴で、
「いい生活」してるのは10人に1人もおらんぞ。
悪いことは言わん、コネもないのに税理士目指すと人生棒に振るぞ。


785 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 19:16:40 ID:???
たしかに今の時代に税理士業だけで食べていくのは大変だと思います。
受験生時代の仲間でも独立したものの廃業し、勤務税理士に戻った人もいます。

私は都内の税理士法人勤務で40代前半で年収700万弱ですが、満足はしています。

もちろんこの資格で独立開業して成功できる可能性はあると思いますので、私が受験生時代
そうであったように若い人には夢や希望を持って勉強してほしいとは思いますが・・・。


786 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 19:43:23 ID:???
資格とって思ったこと。

俺の人生は失敗だった。
俺の人生は失敗だった。
俺の人生は・・・・


787 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 20:32:09 ID:yu6rnpUC
会計士さまが税理士羨ましくて仕方ないんじゃなくて
現行の制度設計で当たり前に監査も税務もコンサルも出来るというだけだろ

788 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 22:05:14 ID:ytMiHtWa
>>784
だな!
景気の悪化で企業は倒産する一方で、新規設立なんて僅か
分子が減っていく一方で、若手税理士で食えないのは沢山いる
2世は親が顔を利かせてるから、跡取りのいない事務所で隠居される先生がいれば
好意にしている税理士事務所へ顧客をそのまま引き受けてもらうから
若手の入る隙がなくてグダグダ文句たれるヤツもいる
隠居する税理士だって、どこの馬の骨ともわからん若造に顧客を引き渡すのは不安だし
顧客も放り出されても他の税理士に知り合いがいる顧客なんて限られてるから
廃業する税理士の知り合いに引き渡されたほうが安心の顧客は多い
ただ、顧客にも選ぶ権利はあるから他の税理士を選ぶ企業ももちろんあるけどね

どっちにして開業して1から始めて食っていけるほど、先の明るい職業ではなくなってるのは確か。

税理士報酬が独禁法に触れるとかいって規定が撤廃されたけど
あんなのは馬鹿げている!自分で自分の首を絞めてるだけ
薄利多売に走り、税務申告でミスをして訴訟をおこされ多額の損害賠償されるアホもいる

昔みたく人の繋がりじゃなくて安いからといって金の繋がりだけの顧客だと
訴訟やら顧問契約解除で痛い目にあう愚かな薄利多売事務所すら存在する

コネやツテがない人はお薦めできない職種だよ!!

789 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 22:10:16 ID:???
http://www.ss.iij4u.or.jp/~fu-taro/ura4.htm

790 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/08(金) 23:20:30 ID:???
良好な人間関係を築くのが下手糞な人にはむかない業界だ罠。
コネがなくて大手や準大手の税理士法人に入れなかったら一般企業への就職をしたほうが
人間的な生活がおくれる可能性が高い。
30代で1000万円超えるなんて儲かっている事務所の2世か大手税理士法人のパートナーくらいなもん。
他は年収200〜400程度の薄給が多い。

791 :784:2010/01/09(土) 00:04:46 ID:???
俺は2世だけど大事務所の2世じゃないw
親から引継いだ時は売り上げ1300万だった。
3年間自分なりに手当たり次第営業して700万伸ばしたけど、すでに限界を感じてる。
今は、自力で売り上げを伸ばすことより、爺さん税理士の事務所をいかに吸収するかに神経使ってる


792 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 00:25:01 ID:???
俺は親の事務所以外にもう1つの事務所を引き継いで従業員8人の事務所になる予定だ。
各事務所の売上が現状通りなら合併後の年商は1億円を超える。楽しみだけど不安だ。

793 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 00:34:47 ID:???
俺は会社員だが

うちの会社に来ているパートナーになれない同年代のヒラ会計士(四監)よりは給料上だった

ここの書き込みをみていると、やはり会計士や税理士などの大型資格というのは
独立してなんぼなのだろうと思う

794 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 01:01:16 ID:mX9W36wE
>>784
ここ10年くらいに開業した若手税理士って、ほとんど院免除じゃないのか。
喰えない税理士が増えてるのは認めるが、
それは税理士を取り巻く環境の悪化というよりも、
安易に院免除の途を選択して、まったく実力不足のまま開業する税理士
が増えたからじゃないのか。
HPやら友知人の紹介とかで年2、3件の客は掴める。
それを大事に維持すれば10年くらいで普通は喰えるようになる。


795 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 01:24:13 ID:???
>税理士などの大型資格
これは言い過ぎだなw

796 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 01:53:08 ID:???
>>794
当方、試験組の41歳の税理士でして、独立して約8年です。
ちなみに関西で独立しております。

ここ2年くらいは顧問先の廃業と顧問料の値下げで生活する
のもやっとですが、専門学校のバイトで補填しています。

この職業は景気に左右されるので不安定ですね、半年先は
わからないのが現状です。

最近は顧問先紹介業なる会社から顧問先紹介しますとか電話
がかかってくることもありますが、引受先を探しているような会社
は恐ろしくてとても引き受けられませんしね。

堅実な顧問先を多く持つ2世の方や斡旋を受けられるOBの方
以外は正直厳しいのが現実だと思います。

事実、付き合いのあった税理士の方で事務所を閉じて東京の
知り合いの税理士法人にコネで再就職した方もいます。

797 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 02:00:12 ID:???
ご苦労なさってるんですネ。。

798 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 09:26:31 ID:mX9W36wE
>この職業は景気に左右されるので不安定ですね、

796さんは本当に税理士?
税理士は一旦つかんだ客は容易なことでは離れない(だから新参者は厳しい)
から、リストラのリスクがあるリーマンよりも安定した職業。
それに景気の影響もほとんど受けない。たまに顧問先が倒産する程度。
倒産寸前まで顧問料は定額で払ってくれるし値下げもしない。

799 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 10:24:49 ID:???
顧問先が倒産するまで、顧問料を搾り取るって…。



800 :784:2010/01/09(土) 10:52:38 ID:???
>>792
年商1億なら所得3000万も夢じゃないな。ただ従業員付というのがね… 
TKC会員事務所なんかそのへんスムーズに行くんだけど
税理士事務所職員って癖の強いのが多いからな。合併しても前の事務所気分というか、
顧問先は俺のもん、みたいな感覚の職員もいるからね。
鬼みたいだけど、そういう職員は合併後頃合をみて追い込んで辞めさせるのが吉かと。

>>794
そうなんだよね。青税なんか3/4が免除くん。青税会長も4期くらいつづけて免除がやってるから、正直かかわりたくない。
青税で同世代の税理士と付き合ったってなんの特になるんだ?
シルバーティーから回る爺さん税理士とゴルフでも行って親睦を深めた方がよっぽどいい



801 :784:2010/01/09(土) 10:58:12 ID:???
>>796
顧問先斡旋業者は関わったらダメだよ。
紹介時に一括で40%請求され、いっときすると業者の方から顧問先に「税理士替えませんか?」と打診して
他の税理士に回してまた40%取るというような事やってるらしい。


802 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 12:23:59 ID:???
>>800
青税って「試験合格者を中心に」と謳っているんだが・・・
新人会もそうだが、免除廃止論と矛盾するな。

803 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 12:51:00 ID:utPWsRBG
国策で弁護士や会計士は合格者を倍増させてるけど
税理士は団塊の世代OBが大量にいる為、年寄り税理士が増えていく一方
若手の試験組みが恵まれない環境になりつつあるのは事実

司法書士や行政書士等他の士業からは一定収入が見込める顧問料が羨ましく
思われてるみたいで税務申告を独占業務から外そうという動きがあるみたいだけど
税法の複雑さを理解していないアホの戯言
税理士登録できる弁護士でさえ、税法の煩雑さから税理士登録するヤツは僅かだし
税務申告すら出来ない弁護士も多々いるというのに
代書屋如きがwww

>>798
>>796は2世でないんだろうから、古い付き合いの顧客でなければ
所詮、税理士と顧客の人間関係の問題
馬が合わなければコロコロと税理士を変える経営者はいるよ
特に若い成り上りみたいなイケイケの奴は大した知識も無いくせに
どこでかじったのか知ったかぶって語る奴に限って
たいして顧問料も払っていないくせに、値下げ要求やらしてくる

だから一番初めに相談に来たときに税理士事務所を何件渡り歩いてるかもチェックして
面倒臭そうな奴は初めから引き受けない事にしている
値段だけにつられて事務所をコロコロ変える奴が多いからね


コネのない奴は、どーせなら会計士になる事を薦めるよ!
上場企業の四半期決算に伴い会計士が不足してるから
国策で合格者数を増やし続けているんだから食いっぱぐれる事もないだろうからさ

804 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 13:21:17 ID:???
>>803
会計士はもう増やしてないだろ

805 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 16:03:38 ID:7Efk3MeF
今の若いゆとり世代は、ただ楽だから勉強したくないから、
という理由だけで大学院に入ってくるからね。
そういう理由で院免除を選択したんだから、当然資格を取った後も
税法の勉強なんてするわけがない。
中小企業の社長は学歴はないけど、人を見る目はあるから、
税理士開業しても知識がないのを簡単に見破られて、鳴かず飛ばず。

806 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 16:10:22 ID:???
泣かず飛ばずがいやなら勉強せざるを得ないから結果同じじゃん。

試験なんて廃止して自由競争に持ち込めばいいと思うよ。


807 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 16:56:17 ID:???
>>803
もう少し短い文書で釣ってくれ

808 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 17:26:41 ID:7Efk3MeF
>>803
人を採用するときと同じだね。
何人の税理士を何年周期で、また前の税理士を切った理由も必ず聞くように
している。
一応そういう客も引き受けるけど、いつかは切れる客ということで
事務所の財産とは思わない。


809 :796:2010/01/09(土) 20:21:52 ID:???
>>798

798さんは東京で開業なさっているんでしょうか?

私の地域では、主に金融・不動産・飲食業を中心として
ここ2年くらい倒産・廃業が増えております。

私の顧問先は飲食が中心ですが、かなり厳しい状況が
昨年あたりから続いておりまして、監査役をやっておりま
した会社などは監査役を外れる代わりに顧問料を値下げ
していただけないかというような相談を社長の方から持ち
かけられまして応じざるを得ないといったこともありました。

798さんが非常に堅実で安定した顧問先を多数持っておら
れるのならそれは非常に羨ましい限りで、ぜひ大事してい
ただければと思います。

810 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 21:12:21 ID:???
>>809
もともと廃業率の高い業種ばっかじゃんw


811 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 21:15:57 ID:mX9W36wE
>>796
大阪の税理士は厳しいらしいね。
顧問料の平均値も全国最低らしいし。
大阪全体が地盤沈下してるから大変だ。

812 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 22:51:39 ID:???
http://www.jusnet.co.jp/cc/kyuujin1.asp?kno=285703

813 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/09(土) 23:03:34 ID:???
監査役を外れるかわりに顧問料の値下げって二重の損失を被ってんじゃないか?
金融はマチ金?サラ金やマチ金や先物業者は淘汰されるし、不動産や飲食業を顧問先にもつと
手間がかかるわりに報酬が低いのでウチの事務所では優良客以外は整理したよ。
所長のナイス判断だったと思う。いざというときの判断はすげえわ。

814 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 00:15:31 ID:BhbSMqTv
試験に受かっただけで実務経験ゼロの人には税務頼みたくないな。


815 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 00:19:49 ID:???
>>814
実務要件を満たすための研修制度は今回は見送りらしいから、従来どおり税理士登録には
会計事務所で2年間の勤務が必要という現行通りでほぼ決まりらしいよ、23年度改正は。

816 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 02:14:03 ID:n1il4hRj
>>815
まだ決まってないんじゃないの?早すぎるよ。
でも、これは反対意見が多そうだな。
院に入ると会計事務所に就職できないという不安が払拭されるから
ますます院が増えそうだし。
この制度を採ってる社労士では喰えない社労士量産の元凶と評判悪いしね。

817 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 17:43:10 ID:???
これからは零細事務所とそうでない事務所の格差が広がる

818 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 18:28:03 ID:???
零細事務所と大手事務所の代表はどちらも裕福であるのは今までと同じ。
問題はヒラで働く人たちの待遇が雲泥の差になる。
現状では零細は年400万円平均で大手は年700万円平均であるのが、零細が年200万円平均まで落ち込む。

819 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 19:51:38 ID:???
草刈り場になる恐れがあるな

820 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 21:02:52 ID:???
独立や大手税理法人への就職に役立つコネや人脈ってどうやったら作れるんだ?

821 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/10(日) 22:21:40 ID:???
普通にリーマンやったほうがいいね。

822 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 00:44:06 ID:???
【経営】NTTデータ、間接業務を中国に移管 給与管理コスト半減 [10/01/06]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262778912/

これからは経理関係の海外アウトソーシングが加速する。
会計事務所も淘汰されるだろう。
国内の会計事務所でこの先生きのこれるのは高度な税務コンサルをやっている税理士だけになるだろう。
経理代行税理士は壊滅するおそれあり。

823 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 02:27:06 ID:???
コピペにマジレスするけど、中国へアウトソーシングするのは
膨大なデータ入力が必要な企業。
中小企業のようなデータ量が少ないところがやっても逆効果でしかないよ。
アウトソーシング先とやり取りしてる間に事務の子がひとりでやっちゃうから。
その後、データを税理士事務所に送って税理士事務所において
追加修正を行って月次決算や決算及び確定申告となるんだよ。

824 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 02:40:46 ID:???
うちの事務所では、顧問先の給与計算は社保の標準報酬とかめんどくさいからやりたくないけど
おまけとしてやっている。
給与計算部分の報酬は社員数十人の企業で月2〜3万ぐらい。
特別手当とかの計算ルールが、社員ごとに違うし、一年のうちにたびたび変更するから超めんどくさい。
税理士報酬があるからおまけとしてやってるけど、これだけで採算取れるならやってみなって感じだ。


825 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 09:30:47 ID:???
>>822
これ監査とかどう対応するんだろ。
つーかシステム会社なのにシステムで何とかせず
低コスト人海戦術って発想がもう駄目ぽだな。

826 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 11:41:42 ID:???
>>822

↑こいつ社会生活したことあるのか????


827 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 12:00:03 ID:BbNphVnO
>>822
名古屋の某大手税理士法人がやって失敗したみたいだよ。


828 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 14:27:12 ID:???
NTTデータだから成功したんだよw

829 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 17:41:59 ID:???
NTTデータ、間接業務を中国に移管 給与管理コスト半減
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20100106AT1D0509I05012010.html

下請け企業と会計事務所倒産ラッシュのはじまり。
10年後の国内では、高度な税務コンサルができる税理士しか生存できなくなる。

830 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 17:45:28 ID:???
>>823
大企業の下請けしかやっていない中小企業の倒産が始まるだろう。
自社ブランドがある中小企業はまだ大丈夫だが、大企業の専属下請けは
軒並倒産する。

831 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 17:47:25 ID:???
代書屋税理士終了のお知らせ

832 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 17:50:51 ID:???
税理士が終わる前にお亡くなりになる方続出だろ。
人事じゃないと思うが、ニートには難しいか?

833 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/11(月) 20:55:07 ID:???
その前に酒誇張が淘汰されて絶滅w

834 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 01:46:30 ID:???
自社で決算を組んだり申告書の作成ができない会社は5年以内に絶滅するだろう。
そこにくっついている税理士もあぼーんする罠。

835 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 01:58:01 ID:???
>>834
君も税理士試験脱落組み?


836 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 07:20:50 ID:???
>>833
その前に免除がw

837 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 10:01:33 ID:???
申告書なんて簿記検定のオバちゃんでも書いてるのに
そういうスペック優劣の問題じゃないだろうに
開業税理士のHP見ると分かるけどスペック書いてある税理士のほうがむしろ少数派
スペック書いてない人たちが食えな税理士なら廃業税理士が続出しているよ

838 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 10:12:05 ID:???
うちの所長より事務所のお局ババアや滞留ジジイのほうが仕事知っているw

839 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 13:47:32 ID:???
>>838
そういう人って経験でしかもの言ってなくて、根拠がないから危ないよ。
とはいえ「どの条文に載ってますか?」とは聞けなかったりして、扱いにくい。

840 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 15:22:52 ID:???
中小零細の建設不動産飲食製造業は3年間でほとんどなくなります。
残るのは大手企業だけです。その残った大手企業は海外に生産販売拠点を移すので
国内の失業者も激増する。税理士は現在の3割水準になるだろう。

841 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 16:39:36 ID:???
なんでこんなに世間知らずなのwwww


842 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 16:51:40 ID:69NPOgFe
>>840
中小企業がほとんどなくなったら日本大恐慌で
税理士だけでなく全国民失業だろ。


843 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 19:06:46 ID:???
>>841
これだから受験勉強しか知らない(しかも合格できない)ベテニートは困るよな

844 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/12(火) 20:46:25 ID:???
中小企業しか顧客をもたない税理士は死亡だ罠。
大手税理士法人へ潜り込めた税理士は生き残る。

845 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/13(水) 00:15:27 ID:???
【税理士は名称独占資格になる件】(平成23年度 税理士法改正)

多くの先進諸外国では、いわゆる税理士資格はなく、税務領域が会計及び法律と密接な関係を有することから、
実態として公認会計士及び弁護士が納税代理業務の適格者として、その業務を担っている。

一方、先進諸外国において、我が国の税理士に相当する資格制度を有しているのはドイツと韓国であるが、納税
代理業務は公認会計士と弁護士の本来業務の1つとして、それぞれ公認会計士法と弁護士法に明示されている。

この両国の税理士資格は、税務業務に関する名称独占資格として位置付けられており、これが国際的な趨勢である。

日本以外は、どこも名称独占ですよ。

846 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/13(水) 09:34:54 ID:???
先進国ではw

847 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/13(水) 10:37:01 ID:???
日本は後進国ですが何か

848 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/13(水) 20:32:30 ID:???
廃止は困るがや


849 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/13(水) 23:38:45 ID:???
いまの旧司法試験合格者が科挙なみの合格率だから
将来そうなるんじゃね?w

850 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 10:29:16 ID:???
税理士事務所の平均が所長1+職員3+パート1だとすると税理士事務所従事者って
全国で40万人くらいいるんだぜ。
とんでもない失業者を出すし税務畑の奴なんて受け皿もない。そうそう廃止には出来ない。
というか、税務代理は強制でなくて任意。それでもこれだけ需要があるんだから必要な職業だよ。

それに比べて監査制度は…… まあこの話はよそう


851 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 10:34:07 ID:???
必要な職業w
ギャグかw

852 :101:2010/01/14(木) 11:50:48 ID:???
ギャグはお前の知識だろ


853 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 13:45:10 ID:yHYA4LbZ
>>850
まあ確かに税理士制度は必要だな。
他の先進国と違い日本は税法が複雑すぎる。
税理士をなんとかするならその前に
税法を大幅に整理しないとダメだよね。
無償独占は不要だと思うけどね。

ただ監査制度がどうのこうのというのは少し頭が悪すぎるぞ。
なぜなら監査制度は基本的に企業の経営者のためにあるわけじゃないからな。
監査制度は企業から必要にされていないから不用なんて理論は
警察は犯罪者や犯罪者予備軍から必要とされていないから
不要といってるのと同じレベルだぞ。

854 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 19:10:03 ID:???
無償独占いらないな
そうすりゃ、税務支援とか言って税務署の下請的なことをする必要もなくなる
確定申告の無料相談会はお年寄りの生活相談に近いし

855 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 19:13:04 ID:???
たとえ名称独占資格になっても税理士資格は残る。
今後は「税務は税理士へ」というのが当たり前になるように各自研鑽していくことが肝要。
実力勝負!!!

856 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 19:13:33 ID:???
国民全員が確定申告必要になったら
需要も増えるんだがな
まあ無理か

857 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 19:18:34 ID:???
そういう負担を減らすために会社による年末調整事務があるんでしょうに

858 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/14(木) 19:58:55 ID:???
源泉徴収は国が黙ってても勝手に税金が納められる制度だからな
そのせいで日本人の納税意識が低いんだけどさ

859 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/15(金) 08:11:48 ID:???
名称独占でけっこう
有能ならそれでも税理士は勝てる

860 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/15(金) 14:11:37 ID:MkCYVIbf
何に?

861 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/15(金) 14:15:36 ID:???
国税庁の下請けの税理士に無償独占がなくなることはない。
国税庁に見切りをつけられたときに独占が消滅する。

862 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/15(金) 14:41:15 ID:???
人材ドラフトにものっているけど、経営士という資格なんてあるんですか?
業種が会計事務所・税理士事務所になっているのになんで会計士や税理士じゃなくて経営士なのですか?
もしニセ税理士ならば摘発する必要があります。名義を貸した税理士は資格はく奪にすべきで借りた方は死刑でよろしい。
人材ドラフトもきっちり調べろや。糞広告がw
http://www.jinzai-draft.com/jobsearch/php/search.php?submit=co_det&co_id=13260

863 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/15(金) 16:13:05 ID:???
名称独占になる
だから税理士資格は残る

864 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/15(金) 21:01:53 ID:???
名称独占資格にして税理士の署名がある申告書は信用性があるという方向性でいいと思う

865 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 12:11:48 ID:???
ばかか。税理士制度が出来た背景考えれば、税理士以外に税務代理させるメリットが国にはない


866 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 19:46:38 ID:???
その国がもはや日本だけというのが心もとない
税務の現場も名称独占は時間の問題という前提で準備しなければ

867 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 20:23:13 ID:???
>>866
税務は会計と違って国際化は二の次なんだが。

868 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 20:39:17 ID:???
日本は日本だという意見があるがオンリー日本はいかんわ
税理士業界自らが体力をつけて外敵に立ち向かわないと・・・

869 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 20:53:40 ID:???
どこの敵と戦うの?

870 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 20:59:38 ID:???
アジアでは税理士制度が広がりつつある

871 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 23:39:33 ID:???
>>867
>>870
お二人とも、正しいと思います。

法や会計基準と違って税は国内で完結するから税体系を各国共通化する必要がまったくないので、
国際間でできることはせいぜい租税条約を円滑に運用したり、連合体をつくって実務を相談しあうことくらいでしょう。

今、国税を充実させようとしているアジア中興諸国が税理士法の整備を進めています。
税理士先進国の日本がそのお手本となっていますし、現実に指導もしています。
おそらく欧米諸国も遅れて税理士制度の環境を整えていくことでしょう。

日税連にはこのチャンスにアジア、ひいては世界の税務連合体にリーダーシップを発揮できるよう励んでもらいたいものですね。

872 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 23:42:51 ID:???
世界に打って出たところで会計士や弁護士の下位資格としてしか
理解されようがないだろうなw

873 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 23:55:40 ID:???
現在の試験の難易度

100 弁護士
 90 税理士
 85 鑑定士・弁理士・会計士・司法書士
 70 社労士

この現状を踏まえ、平成23年の税理士法改正で会計士は税理士になれなくなることが
決定しています

874 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/16(土) 23:56:43 ID:???
>>870
アジアでは、名称独占の税理士資格が広がりつつある、というべきでしょう。

アジアでは、会計士・弁護士が通常、税務業務を行います。
ただ、税務に関する能力証明として
税理士資格があるということが実際ですよ。


875 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 00:00:26 ID:???
税理士こそが外国の会計士に相当する資格であり、
日本の会計士は単なる監査屋w

876 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 01:33:07 ID:???
どうだろう。
ここらで、税理士を会計士と呼び、現在の会計士は監査士と呼ぼうじゃないか!


877 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 01:53:32 ID:???
>>876
馬鹿っぽい文章だ。。。

878 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 08:10:31 ID:???
馬鹿なんだろうからそういう文章になるさ

879 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 09:57:03 ID:???
      ィ´⌒`ー-、      
    /:::::::::彡彡ルヘ   勝ち組の勝間です   
   /:::::::::/'´゙  `i:::ヘ     
   ノ〃/‐-、 -─、、::::i      酒固徴のみなさん100年に一度の大不況が
  《三ジ ⌒`  -=- |::::i     到来していますが、お元気ですか?
  }::::`|   <。。>   /:::/     
  《::。ヘ ト=ェェ=ィ r|゙i::》      この不況はこれからもずっと続くので気をつけてくださいね。
   ≫ノ人 ` ̄ノ/| | |《       
  r彡《、  `ー'〈^、ノ  |≫─、                                 かしこ
~ヘ三彡\    |  /    ヽ 
  \ \\_∧  |      | 

880 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 11:45:50 ID:???
そんなのモンゴルだけですよ

881 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 12:14:20 ID:???
税務後進国

それはジャパン!

882 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 15:52:25 ID:???
>>875
会計の世界では常識の連結会計すら知らない人間が会計士とな!
笑わせやがるw

883 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 18:49:31 ID:???
まー今は簿記論でも連結会計やるからそー言うな

884 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 18:51:56 ID:???
しこちょーは法人税もやりまつぇん!!

885 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 19:51:19 ID:???
おまえ税理士受験生じゃないだろ


886 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 19:54:40 ID:???
      ィ´⌒`ー-、      
    /:::::::::彡彡ルヘ   勝ち組の勝間です   
   /:::::::::/'´゙  `i:::ヘ     
   ノ〃/‐-、 -─、、::::i      ここで一句
  《三ジ ⌒`  -=- |::::i     
  }::::`|   <。。>   /:::/     
  《::。ヘ ト=ェェ=ィ r|゙i::》       「院便所 酒固徴wと並んで おべんきょう」
   ≫ノ人 ` ̄ノ/| | |《       
  r彡《、  `ー'〈^、ノ  |≫─、    
~ヘ三彡\    |  /    ヽ 
  \ \\_∧  |      | 

887 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 21:30:04 ID:???
>>883
プッ!
あの程度で連結?w

簿記一級とどこが違うんだ?w

888 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 22:53:09 ID:???
連結の知識が少し深いくらいでそこまで悦に浸れるっておめでたい奴だなw
頭の中がお花畑w



889 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 23:22:48 ID:???
会計士ヴェテ公ってなんか臭いよね

890 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 23:29:12 ID:???
会計士受験生は、

【@受験中】ヴェテ公(腐りかけ)
【A合格後】NNT(即死)

人生の死臭がただよっているからです。

891 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/17(日) 23:42:53 ID:???
会計士って20代前半で合格しなけりゃ就職できない

将棋の奨励会のように、事実上の年齢制限があるのだ

このスレは年齢ボーダー上の人生がけっぷちダメ人間が多く集っている

( ´,_ゝ`)ククククク

892 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/18(月) 11:08:18 ID:???
若い会計士受験生は知らんと思うが、10数年前は日本の監査法人が監査した監査報告書のみ
「これは日本の監査法人が監査したものです」って一文入れないといけなかったんだよ。
日本の監査法人が作ったものだだから信憑性に欠けるって意図してるんだよ

日本の会計士ってこんなレベル。


893 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/18(月) 11:31:12 ID:???
>>892
勉強しなさい

894 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/18(月) 16:05:50 ID:???
会計士試験より税理士試験が上だっていってる人に質問

・なぜ簡単だという会計士試験を受けないんですか?

税理士になりたいならより簡単だという会計士試験受かっちゃえば良いじゃない
会計士登録に実務要綱があったとしても経験積めるし、
長時間税理士受験生やるよりはましじゃない?

税理士になりたいの?それとも税理士試験に受かりたいの???
なんで、ねぇ何でなんすか???


895 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/18(月) 18:02:35 ID:???
酒固徴wのレベルの低さは、話していてもわかる

しかもアイツらたちがわるいのは、自分がバカで稼げないのを
他人の責任だとおもって逆恨みしているトコにある

896 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/18(月) 19:28:56 ID:???
>>894
会計士の実務経験は事実上監査法人でしか積めない。
そして監査法人の採用においては事実上の年齢制限がある。
俺が現役大学生なら間違いなく会計士試験受けてるさ。

個人的には、会計士合格者には税理士5科目免除くらいの特典はあってもいいと思う。
(税理士実務経験免除や税理士の名称独占化には賛成しかねるが)

897 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/18(月) 19:29:46 ID:3RA+feNx
>>894
試験に受かってもNNTになるだけだから

898 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/18(月) 19:34:41 ID:???
キターーーーーーーーーーーーーーおっさん税ベテ



899 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 00:11:16 ID:???
>>894
実際、目端のきく優秀な若年税理士受験生が数千人規模で会計士試験に既に流出している
残っているのは有象無象な連中や税法を受かってしまったため逃げられなくなった人間達だろう

若い会計士や受験生は知らないだろうが
税理士会の危機感は相当なものだ

900 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 00:47:29 ID:???
>>899
会計士試験は難化するから、もう流出はないでしょ。
今日短答試験の合格発表あったみたいだけど、かなりひどいことになってるみたいだし。
個人的には杞憂と思う。

901 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 00:50:00 ID:???
>>894
なんで将来税務にたずさわりたいと思ってるやつが税務の勉強せずに
監査の勉強するんだ?なんで監査の実務をつむんだ?

税務やりたいとか独立したいとか明確なビジョンがあれば
税理士の勉強するに決まってる
資格を取ることが目的になってるやつはそんな単純なことにも気づかずに
会計士経由で税理士になればいいなんていう

お前は資格を取ってどうしたいんだ?


902 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 01:01:00 ID:???
>>901
釣られすぎw

903 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 01:20:34 ID:???

確かに会計士試験は簡単だけど
それに合格しても
会計士にも税理士にもなれないからなぁ・・・


904 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 01:41:13 ID:zr9URihL
>>894
別に難易度で決めるもんじゃないでしょ?
価値ある資格を目指してるわけじゃないし、やりたい仕事に
資格が必要だから税理士受験したわけで。。
別に資格ありきってわけでもないから、やりたい仕事にあった
科目選択したら法人、所得、相続になったけどなぁ。
原価計算と連結が得意だったし、好きだったから後ろ髪引かれる
思いはあったけど。。

なったもん勝ちみたいに言ってるのもいるけど、最短距離を目指してる
つもりが、合格後も含めた長期的視点では結局、遠回りになってることも
あると思うし。


905 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 01:45:23 ID:???
ぺちキターヾ(≧∇≦*)〃

906 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/19(火) 08:07:26 ID:???
:???
>>894
なんで将来税務にたずさわりたいと思ってるやつが税務の勉強せずに
監査の勉強するんだ?なんで監査の実務をつむんだ?


シコチョーは、永遠に客がつかないから
 何の勉強もできまつぇんからーーーっ!!wwww


 あ、配管工になるからガスの勉強はすんじゃね?wwwwwwwww

907 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 00:49:51 ID:???
法人+所得+相続>会計士

908 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 00:57:37 ID:???
会計士は監査に専念すべきだというのが金融庁の考えだから
金融庁は税務における会計士の権限を拡大することには消極的なのが実情

909 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 01:54:34 ID:???
は?
お前の脳内の妄想書く場所じゃねーんだよw
計理士は代書でもしてろw

910 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 11:09:39 ID:???
>金融庁は税務における会計士の権限を拡大することには消極的なのが実情

「アメリカでは、アメリカでは」っていっておいて、こういうところだけは
 見習わないわけな やっぱ金融庁ってキチガイのあつまりだ

911 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 11:18:10 ID:???
そうそう、会計士って監査が仕事なんだからそっちを強化することだけ考えろと。
全経の税務会計検定試験並みの租税法試験を取り入れた程度で「税務の専門家」なんて100年早い。

と言いたいところだが院免除を容認してる税理士界なのでキッパリ言えない


912 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 11:19:56 ID:???
>と言いたいところだが院免除を容認してる税理士界なのでキッパリ言えない

 ついでに酒固徴wも容認してるし

913 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 11:53:26 ID:???
はあ?法人か所得合格してるんだぞ。酒税か消費しか受けてない院免除と比べるなよw


914 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 11:56:40 ID:???
税務は税務会計検定試験並みで院免除でOBで概ね良いというのが現実なのではないだろうか。

915 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 15:00:54 ID:???
計理士さんは代書だけしていて下さい(>_<)

916 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 15:39:18 ID:???
>913
法・所が酒・消より難しいというのは大きな間違い。
試験の難易度は、主に合格率で決まる。
ボリュームの多い科目は合格レベルに到達しないまま受験する人も多いが、
少ない科目は殆どの受験生が仕上げてくるので、ハイレベルな競争になる。
合格率が一定なら、どちらが難しいとは言えないのではないか?
更に、院の研究と試験なんて比較のしようがない。
やはり912のような、歪んだ価値観を持った池沼を生み出してる現行の試験制度は根本的に見直すべきだな。

917 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 16:34:49 ID:???
お前税理士受験したことないだろ?してても初日科目だけだろ?
簿財はひよこクラブの集まり。消費なんて「簿財のついでに受けて行くか」というレベルの奴が多い。
二日目科目は面子が違う。基本的に会計科目卒業者だし、免除も混ざってない。
そして三日目科目…もう無法地帯と言ったところか


918 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 16:56:52 ID:???
>>917
「三日目科目…もう無法地帯と言ったところか」

3日目って、君の言う1・2日目をクリアした人が相当程度含まれてるのでは?

軽量科目で受験者のレベルも高ければ、難易度上がるよなー

919 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 17:21:17 ID:???
事業税とかリーチかかってる受験生多いよな

920 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 17:36:25 ID:???
>>916

失笑w

921 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 18:39:35 ID:???
916だが、1行目に書いた通り、税法科目のみの難易度の高低の議論ね。

917が言うように、会計科目も含めれば、初学って要素も加わるが、
あくまで税法の中での見解だよ。

920は試験組だろ?
普段元気な試験組も、理論的な説明されると、こーなっちゃうんだよな!

一部の試験組の特徴
試験の難易度と実務の難易度をやたら結びつけたがる。
試験>院免と主張するが、その根拠を説明できない。

922 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 22:53:15 ID:???
理論的な説明・・・?

923 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 23:17:06 ID:???
>>916
難易度はまず母集団で決まり、合格率はその次
亜細亜大の競争率が6倍だからといって、3倍の競争率の東大より倍難しいわけではない
行政書士が会計士よりも難しい試験になってしまう(笑)

ここに書き込んでいる人たちは「母集団のレベルが法人税よりも酒税の方が低い」といっている
法人税の4分の1あるかないかのボリュームなので、能力や努力の蓄積を必要とせず合格レベルまで達してしまう酒税のような科目には、その程度の有象無象な連中が混ざりこんでしまうので母集団のレベルが低くなってしまうということだ
よって合格率が同じ程度なら法人税の方が難しい
まあわざわざ書かなくてもみんな常識でわかっていることだが

あと、院免除を否定するつもりはなく、とびっきり優秀な人間がいることも知っているが、とびっきり能力の低い人間がいることも知っている
フィルターを通過していないのでダメな奴まで税理士になってしまうことは問題

924 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 23:26:04 ID:???
所酒徴ではダメダメですか?

法人税と所得税ってどのぐらいボリューム・難易度に差がありますか?

925 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/20(水) 23:30:00 ID:???
同じ試験の中でも母集団とか面倒な試験制度だね。

926 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 00:08:04 ID:???
>>924
税理士になったら、どんな仕事をしたいですか?


927 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 00:29:57 ID:???
>所酒徴ではダメダメですか?

 自害しろ 話はそれからだ

928 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 10:15:26 ID:???
この中に3日目試験受けたことあるやついるか?
おれは所得税を受験したときに遊びで住民税受験したんだが…
まず受験者が少ない。なので大教室でなくて高校の教室程度の広さの会場だった。
そして平均年齢が異常に高い。明らかにズラのおっさんもいた。60代の女性もいた。
そして税理士試験とかけ離れた学習方法の人が多い。試験前に理サブや理マス読んでる人は少なく、
税務六法や法規集をひたすら読み漁っていた。
で試験開始。俺の隣の席の奴は理論問題を見た瞬間固まってた。ヤマが外れたのだろう。
そして全く手を付けずに就寝。会場ではそういう奴が何人かいて、1時間後の退席可能時間になると
半分以上が退席してた。おれも途中で退席したんだが、ガチで受験してたのは数人だったな。


929 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 11:47:02 ID:???
だから必須科目を変える必要があるんだよ
法所相消は不可欠

930 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 21:01:14 ID:???
それは同意。法所相消と会計科目は簿財合体

931 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 21:31:06 ID:mUGizjOE
>>916
俺の経験からミニ税法はボリュームが少ないから、
他の受験生に知識で差を付けることが難しい。
つまり、合否は運と地頭で決まる。
一瞬のひらめきとか、そういう要素で決まる。
法、所はボリュームが多いから、力まかせに知識を詰め込んで
それで勝ちきることができる。

932 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 22:08:18 ID:???

法人税に合格後、ミニ税法に中々合格できないって話もよく聞きますね。

酒固徴ってバカにされる程、ミニ税法と法人税との間に難易度の差があるとは思えないなぁ。

933 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 22:51:50 ID:yViiMDJh
じゃーなんでミニを選択するの?

934 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 23:15:39 ID:???
もちろんボリュームが少ないからですよ!
ボリュームが多いと仕上がらないリスクがありますからね。

競争厳しいリスクと仕上がらないリスクのどちらを取るかで、後者を取りました。

無職で1科目専念だったら、法人か所得がいい気がしますが。

935 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 23:19:51 ID:???
難易度とかの問題ではなく、

5科目合格しなけりゃ話にならんが
自分は税理士になりたくて5科目勉強してるのに、
わざわざ、酒、固、徴、選択する奴の気持ちが分からんわ。

やるなら当然、法人、所得、相続、消費税だしょ!

936 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 23:28:11 ID:???
>>935
色んな気持ちがありますからねー

でも価値観の押し付けはよくないですよ

937 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 23:30:17 ID:???
実務を考えたら法人、所得、相続、消費のうち3科目選択という現行制度も問題。
国税四法を必須にして、選択科目として地方税や民法・会社法、経営学などを入れれば良いと思う。

938 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/21(木) 23:44:31 ID:???
院免で優秀な人間は消費税を選択する
院免でどうにもこうにも知性に問題がある二世は酒税を選択する

税法自体の難しさはともかく、分母にアホが多いほど受かりやすくはなる


939 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 00:16:16 ID:???
>>936

あんた
「税理士試験コミュニティ」で意見してる「さき」or「rei」さんかい?
あんたひとり浮いてるよw

940 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 00:18:08 ID:???
>>938
二世って=院免みたいに言われてるけど
俺が出会った二世はみんな試験組だぞ。

自分が院免だから院免二世に会うんでね?
けど、酒税クラスを覗いたら育ちの悪そうな女ばっかりだったなwww

941 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 00:36:38 ID:???
>>938
大間違い。
「院免で優秀な人間は消費税を選択する」
院修了者が優秀か否かは論文のレベルで決まるが、免除目的である以上、レベルの高い論文を書く必要がない。
従って、免除目的の院修了者の論文のレベルが低いとしても優秀でない根拠にはならない。
優秀か否かの区別がつかないのであれば、上記「」は間違いと言える。

「院免でどうにもこうにも知性に問題がある二世は酒税を選択する」
ただの偏見としかいいようがないが、仮に知性に問題があり、酒税を選択し、
ハイレベルな競争で勝つ事ができれば、それは戦略として正しいのではないか。

「分母にアホが多いほど受かりやすくはなる」
938は消費より酒の分母のレベルが低いと主張してるが、税法科目の分母のレベルを把握するのは不可能だろう。


942 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 03:03:08 ID:???
さっきから文意の通ってない痛い文章を連投してるが
大方の予想通り酒だったか

943 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 08:10:22 ID:X3E9i9yG
無償独占でいいです
俺は実力あるから負ける気がしない

944 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 12:12:51 ID:???
>>939
やたら4科目保持をアピールして尊敬されたいオーラ出している人か?
えばるなら5科目合格してからにしてくれ
まー5科目合格してえばっているやつもたかがしれているけどね

945 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 12:23:49 ID:???
>>939
私です。何で分ったんですか??

>>944
そ、そんな風に思ってないです。。。

946 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 12:35:21 ID:???
名称独占でもなんでもいいです

わたしは実力があるから他資格者なんかには全く負ける気しない

947 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/22(金) 23:19:40 ID:???
言い直したら許されるものでもない

本当に恥ずかしい奴だ

948 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 00:03:42 ID:???
で、結局税理士は廃止?

949 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 10:34:09 ID:???

税理士の場合、税務代理は任意で報酬額も自由なのにその商売が成り立ってるわけだから国がどうこう言う立場にないし
そもそも税理士制度が出来たのは、明治時代に脱税を請け負う業者が横行してそれを防止するためなので
税理士資格を廃止したら脱税者が増えて税収がさらに減る結果になるので、わざわざ制度を廃止するなんてバカなことはない。


950 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 11:29:40 ID:???
税理士制度ってどうか考えても国が存続していく上で必要だろ
ソースもないのにみんな釣られすぎ

951 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 12:00:18 ID:???
士業者に「あなたの仕事の目的はなんですか?」と質問してみた

医師「人の命を救う事が医師の仕事です」
弁護士「人の権利を守る事が弁護士の仕事です」
税理士「税金を安くする事が税理士の仕事です」
会計士「会計士が社会的に必要と思わせるのが会計士の仕事です」


952 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 12:03:40 ID:???
日本の税理士制度に相当する制度がない国はどうして存続している

953 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 12:30:02 ID:???
「日本の常識は世界の非常識」という言葉は税理士より会計士にこそ当てはまる

954 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 12:45:33 ID:???
>>951
税金を安くするんじゃなくて、間違いのない税申告だろ。
それじゃうさんくさいコンサルになるぞ。

955 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 12:54:42 ID:???
>>952
会計士と税理士の区別がなく、日本的に言うなら「監査専門の会計士」「税務専門の会計士」がいる。
日本の会計士はそれを湾曲して「外国では会計士が税務もやってる。日本も当然その流れに従うべき」と税理士業務の侵食を狙ってる


956 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 14:14:02 ID:???
>会計士「会計士が社会的に必要と思わせるのが会計士の仕事です」


海外の会計士(税務)制度を知ってると妙に納得するw



957 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 15:36:58 ID:???
>>955
つまりは税理士がいないってことね。
税務専門の会計士も日本の税理士とは違うだろうし。

958 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 16:03:23 ID:???
また聞きだけど俺たちが認識してる「税理士」と外国人が自国で認識してる「会計士」が同じようなもんで
外人に言わせれば日本の会計士は「監査業務限定の会計人」らしい。

959 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 16:04:15 ID:???
また聞きがソースです(キリッ

960 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 16:14:47 ID:???
会計士の下位資格として税理士を作ったんだから、会計士が税務できるのは当然
として、税理士の既得権益をどうするかが問題だよな。


961 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 16:30:17 ID:???
>>960
全くもって同意
帳簿すらまともにつけられない糞税理士は駆除しろ

962 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 18:10:58 ID:???
税理士が税金計算限定という認識が普通らしい。

963 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 23:00:40 ID:???
ほちいほちいぜいりちのちごとがほちい

964 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 23:10:19 ID:???
消費税のこと糞もわかっていない会計士が税理士登録して開業しているのを知っている

間違いを教えてあげたら顔を真っ赤にして怒っていた
そんな輩も多いんだよ。

965 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 23:15:13 ID:???
>>955
会計士と税理士が一本化され、上級職・会計士と下級職・税理士という序列が
廃止されるのは税理士にとって悪い話ではないと思うが。

966 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 23:27:00 ID:???
俺は消費税のこと糞も知らない税理士が登録しているを知ってるわ。
税務署が指摘すりゃいいだけだろうから、いちいち本人には言わないが。

967 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 23:41:21 ID:???
税理士の仕事はイラン。
税務は一分野としてないと困る。

968 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/23(土) 23:50:25 ID:???
企業は会計士に税務の相談はしないのがデフォ

969 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 00:06:35 ID:???
監査で入ってる先は相談業務は出来ないからデフォに決まってるだろうが、アホ。

970 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 00:31:23 ID:???
会計士と税理士どっちか絶対廃止しないといけなくなったら
どう考えても会計士が廃止だろうな

971 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 01:00:55 ID:???
>>970
国税庁・財務省はOB利権を温存するという条件付きではあるが税理士を守っているのに対して
金融庁は別に会計士を守ろうとしてないからねw

972 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 01:10:55 ID:???
とバカな計理士が戯言を申しておりますw

973 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 08:12:40 ID:???
>>971
これは見事な釣り針。w

>>972
手震えてるぞ。大丈夫か?

974 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 17:11:56 ID:???
国税庁・財務省はOB利権を手放したよ。もう税理士を守らないし、税理士を切り離す可能性もある。
税理士資格は日本税理士連合会の管轄になるかもしれんな。

975 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 22:50:48 ID:???
>>972
ばかな計理士?おまえのことだなwww

計理士とは、昭和2年(1927年)から昭和23年(1948年)に公認会計士法が施行されるまでの間、会計に関する検査・鑑定・証明・計算などをすることを業として計理士法に基づいて資格を与えられた者のこと。
当時計理士として資格登録されていた者は公認会計士法施行後も計理士として名乗ることはできたが、昭和23年以降計理士としての資格登録は行われていないことから、現在ではほとんど存在しないものと思われる。


976 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 23:12:47 ID:???
税理士はこれから国税OBが中心となってやればいいんじゃね?
試験組は会計士・弁護士に収斂させてさ。

977 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/24(日) 23:20:01 ID:???
それに釣られちゃいかんよ。

978 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/25(月) 00:09:42 ID:???
計理士さんって代書屋さんなんでしょ?w

979 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 00:05:21 ID:???
そう、計理士=会計士は代書屋です。

金融庁にも見捨てられかけている、哀れな存在・・・

かわいそうだから 晒しageてあげますねwwwww

980 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 00:19:15 ID:???
計理士=税理士だろ
アホかw

981 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 00:36:52 ID:???
>>980
本気でいってんのか?www

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E8%AA%8D%E4%BC%9A%E8%A8%88%E5%A3%AB_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

( ´,_ゝ`)ククククク
 恥ずかしい馬鹿発見記念、再度晒しage

982 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 00:46:47 ID:???
>>980 って恥ずかしいね
計理士は会計士の前身(今でも残っているらしいが)だwww

983 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 00:51:37 ID:4848+h2+
アホだなー

戦前の計理士のうち特別試験を受けて合格したものだけが
会計士になったんだよ
特別試験に落ちたものが税理士(←ココが重要!)

出来の良い計理士→会計士
出来の悪い計理士→税理士

な訳だw
もうちょっと勉強しなw

984 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:02:51 ID:???
>>983
は?歴史捏造乙
ソース出してねwww

985 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:06:02 ID:4848+h2+
計理士の会計士への特別試験の実施
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E8%AA%8D%E4%BC%9A%E8%A8%88%E5%A3%AB_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

計理士の税理士への特別試験の実施
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/99-3/Naniwa.htm
(ほとんど問題にならないレベルって記述有り)

まあネットではこんなもんだな
監査論の本でも調べてみろよw
じゃあなw

986 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:06:44 ID:???
税理士の前身は税務代理士なわけだが

計理士→会計士と計理士(今も存在)にわかれた
「できの悪い計理士」は会計士か計理士だw

987 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:15:55 ID:???
特別試験に落ちたものが税理士???

>>983>>985 は何ごまかして逃げてんだ
笑わせてくれるな
レス終盤で痛すぎるwww

988 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:24:38 ID:4848+h2+
じゃあ次の書籍を自分で調べるんだな
まあ一部お情けで書いてやるか。

脇田良一「財務情報監査」(税務経理協会) P.31より

「…なお、特例試験に合格しなかった専業計理士に対しては
税理士資格を与え(公認会計士試験特例試験等に関する法律)
昭和42年3月31日に計理士制度は完全に廃止された。」

989 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:35:00 ID:???
計理士(けいりし) [ 日本大百科全書(小学館) ] 1927年(昭和2)に成立した計理士法により認められたわが国最初の職業会計人。
業務として、会計に関する検査、調査、鑑定、証明、計算、整理または立案を行うことが認められた。計理士試験の合格者のほかに、
専門学校以上の学校で会計学を修め卒業した者にも登録により資格を与えた。このため計理士業を専業とする者は一部にとどまった。
第二次世界大戦後、証券取引法に基づく強制監査の実施にあたり、48年(昭和23)に計理士法は廃止され、公認会計士制度が誕生した。
計理士には特別試験などにより公認会計士への道が開かれたが、計理士法廃止時に計理士であった者で、76年3月末を期限として当時の
大蔵省に再登録した者は、現在も計理士業務を営むことが認められている。


990 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:46:56 ID:???
本当だ。税理士になった計理士もいるのか。

991 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:52:47 ID:???
「特別試験に落ちたもの」というわけじゃないが


(税理士となる資格の付与)

第十二条 昭和三十九年四月一日において、大蔵省の備える計理士名簿に登録を受け、かつ、計理士の名称を用いて、
主として旧計理士法(昭和二年法律第三十一号)第一条に規定する業務を営んでいる者のうち、政令で定める要件に
該当することにつき、税理士法(昭和二十六年法律第二百三十七号)第十三条に規定する税理士試験委員の認定を
受けたものは、同法第三条の規定にかかわらず、税理士となる資格を取得するものとする。

2 前項の認定を受けようとする者は、昭和三十九年九月三十日までに、大蔵省令で定めるところにより、認定申請書
を税理士試験委員に提出しなければならない。

3 前二項に定めるもののほか、第一項の認定に関し必要な事項は、大蔵省令で定める。


992 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 01:56:41 ID:4848+h2+
昭和23年当時約6000人の計理士がいたみたいだな。
うち
特別試験で会計士になったもの→1000人強
特例試験で会計士になったもの→1000人強

残りは合格できなかったもので、ほぼ無条件で税理士資格を与えるといったにも関わらず
税理士とした人は余りいなかった。
ほとんどはそのまま計理士として活動していたみたいだ。

993 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:09:16 ID:???
なるほど・・・
勉強になるな。

994 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:11:17 ID:???
監査論というのはそんなことまで勉強するのか
とてもかなわん

995 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:21:02 ID:???
昭和23年と昭和39年で時代が違うようだが
特別試験の合否と税理士資格付与とが直接関係あるのか?

996 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:36:17 ID:???
まだ書き込みあったのか。

特別試験は昭和24年〜29年まで実施された。
さらに昭和42年に経理士法が完全に廃止される前に
特例試験が昭和39年〜41年に実施されている。
つまり

特別試験→合格 会計士
      →不合格  計理士  特例試験→合格 会計士
                         →不合格 計理士 ※
という流れになっている。上記
>>991
は※に対する資格の付与の規定。
これで答えになってるかな?

997 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:37:37 ID:???
>>996
経理士法→計理士法ね

スマソ

998 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:41:34 ID:???
>>996
ありがとう

999 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:44:24 ID:???
みんなよく勉強してんな
たいしたもんだよ


1000 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/01/26(火) 02:45:22 ID:???
一応、埋めとくか

1001 :1001:Over 1000 Thread


−−−−−申し込み受付終了−−−−−
このスレッドの申し込みは1000を超えました。
以後は次のスレッドにてお申し込み下さい。
皆さんの努力が報われますように。

┏━━━━━━━━━┓
┃ 200X年度 XX試験  ┃
┃ 第774号 モナー.  .┃
┃ ┌──────┐ ┃
┃ │   ∩_∩   | ┃     会計全般試験@2ch掲示板
┃ │  ( ´∀` )  | ┃     http://school5.2ch.net/exam/ 
┃ │   (     . ). | ┃
┃ └──────┘ ┃
┗━━━━━━━━━┛



248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)