2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左利きには何故どもりが多いのか

1 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/17(金) 23:53:57 ID:EllTkD39
そっそっ・・・・・・   それーは
ぼkぼぼおぼぼ

2 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/20(月) 09:30:44 ID:biZSU3Wm
ツッツキー
http://www.asovision.com/tuttuki/

CM
オンナ編
http://www.asovision.com/tuttuki/mov01.html
オトコ編
http://www.asovision.com/tuttuki/mov02.html
外国人編
http://www.asovision.com/tuttuki/mov03.html

3 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 17:43:40 ID:ySr2/9SW
矯正するからだろ
この板にきているぐらいだからそんぐらいわかればか




4 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 18:41:27 ID:BmcQvLdD
>>1
まあ‥書き方にしてガキだろ。主は・・

矯正=言語障害かい?どうせネットで調べてその類いの単語出てきてお前の都合の良い解釈しただろ?
お前は引きこもりかい?

視野せまいな・・

それともお前のうっぷん晴らすオナニースレか?

まあ、いいや。
一生書いてろ。

あっそれと・・
お前はこのスレ作った時点で矯正で苦労した人を全員敵にまわしたな・・

まあ・・ほざいてろw


5 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 19:17:41 ID:BmcQvLdD
>>1さんよ。
一緒に発音練習でもするかあ〜w


6 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 19:33:03 ID:BmcQvLdD
>>1
なあ、お前さんも言語障害なんだろww

一緒に練習しようぜw


7 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 19:54:49 ID:BmcQvLdD
まあいいやw
お前と一緒にいたくねえww
四六時中オナニーやってろwwwww



8 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 21:52:46 ID:t0taKkC/
おおお、おにぎりがたたた、食べたいんだな…

9 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 22:37:28 ID:h84IjhUZ
このスレびびった!
うちの糞旦那も左利きで どどどどもり
なんでなんだろ
一つの語句は一回で良し

10 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/22(水) 05:32:18 ID:Lejz2n55
>>9
糞旦那わろたw

11 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/04(火) 22:41:43 ID:wBOilkQR
またうちの糞旦那の話で悪いんだが、
計算得意だったり、手先が器用なんだが、
言葉が…orz
つまったり はっはっはっはやくっとか。 一生治らないのかな イライラするし疲れる

12 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/04(火) 22:50:14 ID:Y1AQpy+1
矯正しなきゃどもりはない・・んだよな?
兄貴が娘さんの左利き矯正したら言葉を話すのが遅くなったと言ってたが
あれからどうなったんだろうか

13 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/04(火) 23:14:39 ID:5hieiLlI
俺も軽くどもってる。やっぱ矯正の悪影響か?

俺の彼女も矯正歴ありで、3、4歳までロクに喋れなかったらしい。
今はうるさいぐらいだけどな。これもかな?
まぁ可能性が高いってだけで、他に理由があるかも知らんが。

14 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/05(水) 11:27:38 ID:SV9OsmMZ
矯正しようとしたらドモリだしたらしい
→そこで矯正中止

15 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/06(木) 13:23:47 ID:hlRyfbrK
>>14
矯正やめてどもりはなくなった?
悪影響に気付いて矯正中止するって、いい親だな。
何年か前までは矯正で悪影響が出ることすらあんま知られてなかったからな。

16 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/09(日) 23:20:31 ID:1+3f02mX
>>14
よよよよよよよよよかたね  

17 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/10(月) 17:18:39 ID:bvUZfJMM
おれも親父もどもるけど右利きだな

18 :紋付袴:2008/11/10(月) 20:41:23 ID:uhFEAKP4
ここ・・これも
一つの個性なんだなぁ〜♪
きき聞き手も、話し手も、り理解するんだなぁ〜

19 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/11(火) 00:26:47 ID:gyBrpRLP
左利きだが、どもらんぞ

20 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/11(火) 12:53:14 ID:2gzH8iV2
HIhIHIhi左利きだがどもりまくってるぞw
たたたtatata助けてくりw


21 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/12(水) 02:47:17 ID:4kylWdWh
どもりって矯正された人だけだよね?
かくいう私もそうなんだけど左に直したらどもりも治るのかな?
使おうと思えばどどどうにか左でも生活できるし。

22 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/13(木) 16:48:30 ID:zt/KdTQV
どもりはしないが、とっさに右か左かって訊かれた時、頭では右って分かっているのに、口では左って言ってしまうことがある。
その逆もある。
左ききを右ききに、矯正させられたからだと思う。



23 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/14(金) 01:09:55 ID:SEwXAfkj
>>11
子どもが生まれたらたぶんどもるよ
自分の子どもも誰かにそうやってバカにされるね

24 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/15(土) 06:16:40 ID:92+viGab
自分もどもってる。すぐに言葉がでてこない。

興味大有りにも関らず脳の回転が悪すぎて会話を続けるのが困難。
そうなんですかぁ、とか、とりあえず返して時間を稼ぐのが常套手段かな…
仕事とか形式化しきってるフレーズからずれるとだめだし、
電話出たときのとっさの応対ができない。



25 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/15(土) 21:04:41 ID:UYWTRtjx
ありゃ俺もだわー!何か関係あんのかもね。
俺は日常会話は問題ないけど、挨拶とかしなきゃいけないって状況になると
声が出なくなる。
昔コンビニバイトしてたけど、「いらっしゃいませ」の「い」とか出なくて辞めてしまった。
ちなみに子供のころどもってた。矯正はなし。

26 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/17(月) 17:58:24 ID:HYq3r8Dx
矯正で脳が混乱して言語機能に影響する、というのは昔から
よく聞くが、実際のところ医学的に証明されているかどうかは知らん。
しかし俺も小学生で矯正、中学でどもりはじめ、
今でも「山田です」(仮名)と自己紹介する時
「や、や、や、や・・・・・ま・・だです・・」
となり、恥ずかしい。


27 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/17(月) 18:20:52 ID:hUqx5RnN
俺は、口をしっかり開けるとか、舌を動かすのを意識したりしてかなり克服したぜ。矯正は敵だ!

28 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/18(火) 04:09:35 ID:I9j5BUVS
そういえば俺もどもってるわ
とっさのときに言葉が出てこないし、出そうとしても詰まる

家で矯正された覚えはないけど
書き方の授業は絶対右で書かされてたなあ

29 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/18(火) 09:57:17 ID:w/8fCQ0Z
自分も、どもる
幼少の時に矯正されてた
頭に言葉は浮かぶのに口に出すと、どもる
こーやってキーボード叩くほうが楽

30 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/22(土) 16:42:57 ID:J+HMTl3T
どもる人はどんな仕事してる?自分は接客はあきらめたよ
朝会社入って おはようございますが出づらい時もある

31 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/25(火) 23:27:53 ID:0g1U7JYT
俺は、どもりはあまりでないが、スゲー噛む。
言い直そうとして、また噛む。
ゆっくり言い直そうとして、ゆっくり噛む。

32 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/05(金) 21:09:44 ID:vEzNWvtz
>>22
わかる
俺もどもるがやっぱり左利き多いよな

33 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/06(土) 14:35:04 ID:DDrjTksm
そういえば俺もどもってるわ
とっさのときに言葉が出てこないし、出そうとしても詰まる
あれ、それのような指示代名詞が多いと言われる

家で矯正された覚えはないけど
書き方の授業は絶対右で書かされてたなあ


34 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/06(土) 15:45:32 ID:0OUcznZV
なんかウチもどもってるな〜、確かに。


35 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 13:58:37 ID:BYlEwkF6
やっぱ多いね。

利き手矯正
→メインで使う右脳が急に左脳に
→脳内の言語機能に影響
→どもり誕生
なのかね。

このテの話で医者がそう言ってるのは聞いたことないが
実際どうなんだろう。

脳機能学者で2ちゃんやってる、そこのお前!
教えてくれ


36 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 22:33:07 ID:bPY8+UcE
脳機能学者のMです
↑この人の言う通り!

37 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 00:00:04 ID:QTI9fzAX
俺の勝手な妄想だから話半分にしといて欲しいんだけど
左利きには二種類いて

・左脳に問題なく、単純に右脳優位の左利き
 →右手も使えるし、言語機能にも問題ない

・左脳に問題があるために右脳優位の左利き
 →あうあうあー、矯正でさらにぱわーうp

38 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/12(金) 00:47:55 ID:NEfx+58h
そそっそっそそそっそそっそおっそそそ

39 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/12(金) 23:32:25 ID:yAo2n3mU
あー何かどもる
右練習したら改善するかな

40 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/15(月) 03:05:55 ID:RTjOwEuy
小学生でどもりきつかった。おまけに高身長で声低かったのでコンプレックスに。
高校で演劇始めたら多少改善されたけど、かみ癖ある。滑舌よくない。
ちなみに保育園年長児になってから指吸い出たけど(それまでなかった)、きっと
字を書く練習始まったせい。
大量に字とか書くのすごく疲れるし、ストレスたまる。髪抜く癖が中学で出た。
最近左で字を書いているけど、最近は髪抜かない。
あと、小学生くらいのとき、前歯を舌でおす癖強くて、前歯が出てくるので歯列矯正した。髪抜くようになったのも装置つけたころ。



41 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/15(月) 10:12:05 ID:qp8jv2ND
子供の頃どもってて、中学頃には大丈夫だったのが30前にはまたどもり始めた。
連発難発で自分が嫌になる事もしばしば。でも、スムーズに喋ってる時期とどもりまくる時期があって、何がどうしたかわからなくなる。
酒で軽い梗塞おこしてんのかな?

42 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/15(月) 11:35:01 ID:/RZMAQ/5
なぜか俺含め周囲の友人左利きばっかなんだけど
誰も左利きでどもりじゃないぞ?むしろ口が達者でマシンガンのように弁がたつほう。
むしろ過去出会ったどもりは右利きばかりだったぞ。

右脳が発達してるのと
左脳の機能劣ってるってのは
別にトレードオフではないのだから、それは断言できないよ


それ言い出したらイチローは左利きに矯正していったから
どもりはじめるのか?って話になっちゃう。
悪いが、>>37の説が結局事実なんじゃねーの。

43 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/18(木) 19:58:57 ID:JW3h18gW
自分がいっぱいいる・・・すげぇ感動した
バイトしてたとき咄嗟に”ありがとうございました”が言えなくてほんと泣きそうなぐらい恥ずかしかった
それと舌で前歯を押す癖もあった
これも矯正の影響だったのかな
今も若干残ってる

44 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/18(木) 20:01:55 ID:JW3h18gW
>>42
自分が聞いたのだと
左利きには二通りあって
左脳の発達が遅れたタイプと左利き遺伝子を持った先天的左利き
前者はもともと右利きだから矯正はすんなりいくらしいけど
左利き遺伝子を持った後者は無理やり矯正するとすごいストレスでどもりとかの障害がいろいろでちゃうとか

45 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/18(木) 23:10:39 ID:Q1CS6SqP
右利きの連中が「ぎっちょ」とか言って身体障害者のカテゴリーに入れるからだよ(・∀・)。

46 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/19(金) 00:46:26 ID:l1218++I
左利きは戦前まで身体障害というのが普通だったし、
しばしば知的障害と認識されることもあったというしな・・・

47 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/20(土) 03:39:11 ID:G6ISPFQi
俺も左だけど日本語ヤバいどころか
精神病だしメンヘラだし頭おかしくなりそう
自殺寸前

48 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/20(土) 03:48:13 ID:FEML8zdA
自分も左利きだけどどもるわ。
ただ矯正もしてない。
どもりと左利きってなんか関係あるのかね?
上手く話せないのって
なかなか辛いわ。

49 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/20(土) 03:50:15 ID:FEML8zdA
自分も左利きだけどどもるわ。
ただ矯正もしてない。
どもりと左利きってなんか関係あるのかね?
上手く話せないのがほんともどかしいわ。

50 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/20(土) 14:38:14 ID:/kVlSfQV
どもらないようにゆっくり喋るようにしてるわ
みんな基本早口だったりしない?

51 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/08(木) 01:47:32 ID:OYi9lUFG
俺かなりのどもりかもしれん

というか、今日まで左利きが原因だということすらわからなかったわ
どもりって言葉すらもな

もちろん小さいころ矯正されて、
しかも、右手でペン回しで3つほど技できるほどまでやってしまいました。



52 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/18(日) 21:23:08 ID:CT3b7/Si
私、子どもの頃に右利き(箸・筆・包丁だけ)に矯正された元左利きだけど、早口でかみ癖が強い。
息子が、生まれて左利きで幼稚園が右に矯正するところで、私も左で苦労したから
それで右になるならと静観してたら、どもるようになった・・。
元来の左利きに戻し、どもりは徐々になくなったけど現在「らりるれろ」が上手く言えず、かみ癖もあり
舌足らずで、ことばの教室に通ってます・・
正直、早生まれも加わり、図工や国語でコンプレックス感じながら、涙目で頑張ってる姿見て、
すごく責任感じます。

53 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 01:23:06 ID:WCN/Ubdv
左のまんまだけどあるよ
女のどもりはちょっと可愛いけど
男だと辛いだけww

54 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 02:35:30 ID:qLOZRV6Z
左脳型の人は頭の中に辞書があって状況にあわせてページ開いて
それをしゃべってる感じだからいつも同じなんだよね
右脳型は頭の中で創造して話すから主語が抜けたり、抽象的で
いつもバラバラで分かりにくい
左利きで20年生きてきた経験だとこんな感じだよ

55 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 02:49:36 ID:GBTq0ea/
フォーマットにそった会話、たしかに苦手。
飲みとかで、基本的な「さいきんどう?」「まあまあ」みたいなのにじゃっかんの不安感じるんだけど
これは左きき関係あるのか…。

あと国語の問題というか読解、先生の言うような読み方より、地下の水脈を地上に出てくる水を見ながらたどっていくように、
最後に泉が出る場所を、ときどき現れる水流を見ながら見つける感じというか、
ひもをたばねて、あるところで結って、またそこからそれぞれを、結ったり、あわせたりするかんじ。
なんていうか、ゴルフで「芝の目が読める」みたいな。答えが光って見えるみたいな。
小説は情景浮かぶし。

でもこれ、ある右利きの人とも共感できた。

56 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 05:03:09 ID:JvMMCbgh
>>55
なんつーかお前の文体が自分の書いた文章を見てるみたいで納得した
このスレを見ると文体的特長が似た傾向にあるレスが多くて安心する

57 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 05:14:06 ID:JvMMCbgh
まあ俺より上手いかもしれない人に似てるとか失礼かもしれないが
とにかく傾向っていう話だ、緩く捉えて欲しい

58 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 12:40:54 ID:Hy/+EPtd
いえいえ。まったくだいじょうぶです。お気になさらず。

なんか主語がわからないとか比喩がわかりにくいとかはよく言われてきた。
かといって、そのへんきちんとしようとすると、英語の訳文みたいなガチガチの話し方になって、
加減がわからん。

59 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 13:40:10 ID:zUBK6eb6
左利きは右脳が発達してて左脳がしょぼいからじゃね

60 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 14:50:28 ID:yxGcQDnB
利き手によってどちらかの脳がより多く使われる事は無いんじゃなかったけ?

61 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 18:34:54 ID:qLOZRV6Z
文字を書いたり、箸を使ったりで一番脳を使うと思う
俺は両利きに近いけど
左手を使う時右脳のほうが発熱をして右脳を使ってる感じがする
決まり文句とかスムーズに喋れないし
会話とか頭が疲れるから
無口とかよく言われた

62 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 23:41:13 ID:I+HyFkUN
>>52
涙ぐむ息子さんの姿が目に浮かび書き込み。
3歳〜5歳にかけて、筆、箸のみ矯正を受けた左利きです。
しばらくして、どもり出したらしくストップ、時間をかけてゆっくり治したとは親の弁。

どもるくらいなら、やめておき、発達を待って焦らずで気長に眺めてあげて下さい。

幸い、全く今はどもりなく、人前でしゃべることをなりわいに出来てます。



63 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/29(木) 11:59:15 ID:dUO0Frn9
立川志の輔は左利きの

64 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/29(木) 12:32:56 ID:Aj/a6qNc
学生時代はそうでもなかっただけど、社会に出てから朝礼時の挨拶で噛んだり
特定の行が発音しにくい事に気づいた
ニュー速のどっかのスレで見かけたんだけど矯正が原因だったのか・・・
過去はどうしようもないとして左に戻したら吃音は直るのかな?


65 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/29(木) 16:56:21 ID:PMRLJDym
普通に親がよく叱るからじゃね?どもりなんで自信喪失の後遺症だからね

66 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/29(木) 17:28:19 ID:rr/YAxPv
歌とか独り言ではどもらないのに、不思議・・
人前だと ぼぼっぼぼおぼb

67 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/05(木) 23:19:38 ID:Rwg8/Hdm
どもりなんか気にせずにバババッっと話して
ガッって伝えたいことだけ伝えればいいんだよ
俺はこれが限界だからあとはお前らが頑張って解読しろというスタンスでいい
仕事では困るが

68 :綺襲GM HIGH SPEED7.2◇:2009/02/06(金) 12:36:33 ID:SSay48bM
(°□°)4年前に親戚に言われたな
俺も納得 どもりと主語術後普通と違うみたい

69 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/08(日) 00:41:05 ID:OnEUx4ob
冷静に見たら読める漢字でも
目にいれて読むと変な読み方になる。
肩の力をいれないと物事がうまくいかないのはどうにかしたいが直らん。

70 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/08(日) 08:50:23 ID:dvI18Khs
うまく言葉が出てこないことがあるから会話は苦手だし、電話はかなり苦痛かな。
急遽人前で話すことになった場合なんかは、もう最悪。
頭の中で文章を組立ることが全く出来ない。

71 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/08(日) 17:57:55 ID:9hyJPlKT
今、右の歯が死ぬほど痛いのは左利きだからか?

72 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/08(日) 18:06:38 ID:9hyJPlKT
話すのは全くダメだ。
大事な文章を書くのは他人より時間がかかる。
ただ、時間をかけて書いた文章は他人よりわかりやすいようだ。
それはきっと文章を理解することが下手だから
結果的にシンプルな構成になるからじゃないか。
後で自分で読んで意味わからないから何度も校正するはめになるし。

73 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/09(月) 14:01:05 ID:HRbNz/BE
>>72
まったく同じだ…

74 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/09(月) 14:41:50 ID:y4B9Dmnd
自分がいっぱいいる、なんか安らぐよ。

電話はホントウにきついよねwあと卒業式の言葉とかも辛かったな〜。それが原因で卒業式の日にひげ出しそうになった。

また就職時の面接とかその後の営業とかいやで理系の研究系に進学した。

75 :鏡の向こうの名無しさん :2009/02/09(月) 15:04:30 ID:TA9FIKpt
a

76 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/09(月) 17:00:45 ID:32pVyivP
おい、左利きは関係ないって言ってくれよ
左利きを理由にしたくないんだよ

77 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/10(火) 05:31:48 ID:CZRH9YTG
本当に、自分がたくさんいるわ〜
俺は読書感想文とか賞を貰うぐらいなのに
声を出して読みが苦手で子供の頃、泣き出したことがあったわ
まさか、そのころは左利きが関係してるとは思わなかった

78 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/11(水) 16:07:34 ID:yrtSIwwX
左利きが問題なんじゃなくて、そもそも前頭葉の機能不全(注意欠陥障害)なんじゃないか?
ちなみに実際に言語機能とかとっさの判断をくだしてるのは前頭葉
前頭葉の機能はある程度生まれつき決まってる
左手使おうが右手使おうがそれ自体が原因で機能が低下することはないと思うよ

79 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/11(水) 23:36:23 ID:LgnWvZ4W
>>72
俺も全く同じ...
書いてるとストレス溜まって、寒くもないのに震え出すよ。

80 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/12(木) 16:19:17 ID:+zKnBMel
手が震えて、「なんでおまえいつも震えてるの?w」って笑われる

81 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/12(木) 20:06:50 ID:6DFF+nUf
おいおいおいおい

どどどどどどどどもりは移るからききききき気をつけろよ

82 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/12(木) 20:50:46 ID:l49zF9Rn
どもりまでは行かないけど、やや吃音ぎみではある。

83 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/13(金) 02:50:57 ID:5L34XIrJ
障害というより脳のどっち側が発達しているかの違いだから、左利きは芸術センスがあると言われているがコミュニケーション能力が乏しいことも事実。
ちなみに無理やり右に矯正させると、そのストレスでチックや夜泣きが多くなるので、自分の子どもを矯正させたいならその辺もよく考えて。

84 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/13(金) 18:07:37 ID:N209vJfA
冬場の作文で字がやたらきたなくなったのはそのせいだったのかも。

小二のとき夏休みの宿題でノート一冊分の書き取りが出たけどちょっとだけやって、
ぎりぎりまで手をつけず、最終日に必死でやったけどまにあわなかった。
ドリルはそっこうで終わらせたけど。超怒られた。

85 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/13(金) 23:14:51 ID:FmurAS5L
前の方の書き込みで矯正されたのを元に戻したらどもりも治るの?みたいなレスあったけど
俺の場合はすごく良くなったよ。あんまり吃らなくなった。

会社勤めを止めて、気分も変えようと矯正された右を一切使うの止めてもとの左に戻したんだ。
とはいっても矯正されたのは鉛筆と箸だけだったけど。あと、飲み会で酌するときなんか
右手を使うとか作法として右を使うことが多かったけど、自営になったのでそんな作法も
特に必要なくなった。

そしたらそれまではしゃべろうとすると「どどどうも」みたいな感じだったのが「あ、どうも」
って感じに。自分でもびっくり。

けど、今度は頭の中でいろんな考えがぐるぐるまわって次から次へとイメージが膨らんで
それを言おうとして言えなくなり頭こんがらがるっていう別次元の困った状態に。

そんな状態がもう10年以上続いている。いいおっさんなのにw
ま、自営だからそんなに誰にも迷惑かけてないけど。

86 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/16(月) 06:17:25 ID:Cx4Tqqf8
左利きの息子は 吃りはないけど、発音が悪かったり、『ゃ・ゅ・ょ』が上手く言えなかったり、言葉も出にくいけど…怒らないで育ててきて善かったよ!
ちなみに『凄いよね〜』と いう感じで矯正は全くしてません。

87 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/20(金) 15:45:48 ID:Vtvak9aT
呼吸に関しては、もし口呼吸だったら矯正したほうがいいかも

88 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/20(金) 16:59:00 ID:vWeRzxMi
うるさい

89 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/24(火) 20:23:26 ID:AhcvS8tG
吃りがでるのは無理に左利きを右に矯正した後遺症だ! 個人差があるから左が強い者を強制すると後で、利き手がなくなるなど、リスクが高く危険!
一生ものだから強制は慎重に。
左利き矯正された人は、ストレスで口の周りにほくろができる人が多い!
矯正は苦しいだけ無意味!精神的にもよくない!

90 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/25(水) 18:02:19 ID:cddEgK20
どもりがでるのは矯正のやり方が虐待にちかいからだ。
欧米のように矯正はしないこと。左利きは個性なので

91 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/26(木) 00:49:22 ID:KiguuNbd
どもりは矯正のストレスにより起こる後遺症!
虐待に近いなぁ

92 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/26(木) 22:22:45 ID:KiguuNbd
左利き矯正はやめた方が、いいなぁ

93 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/27(金) 03:38:48 ID:IcgJOq/q
私ドモリなんてないですが

94 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/30(月) 22:16:08 ID:Fw/wkbBq
左利き矯正で必ずどもりがでるわけではないが人によってはどもりがでる危険があるということだ

95 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/30(月) 22:30:25 ID:PDMPoz+Y
俺は先生とかと話すときによくどもったりする。
あと>>50と同じように基本早口だし、よくかんだりする。

96 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/02(木) 14:22:21 ID:G10PvLiV
いやだからさ
矯正が右脳左脳に影響→あうあうああああ
が、医学的に証明されてんのか?

俺を含めてこのスレにはその実例・体験者はいっぱいいるが証明はされてない。
チンゲ頭の茂木!
お前なら学者だからわかるんだろう、さっさと説明しろよ!



97 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/02(木) 19:08:22 ID:tIU2O6qO
茂木って何だ

98 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/02(木) 21:03:49 ID:/HIk9DOw
私吃るし口の周りにホクロ結構あるやorz

99 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/05(日) 02:23:16 ID:BOFGc+bA
>>72
同感。まったく私も会社で同じ思いです。
会議資料をまとめるにも、平均的に時間かかりますし修正も多い。
しかし完成したものは自身でも惚れぼれする書類になっています。
>>85
朝の朝礼では相当考え文章を用意しないと頭の中にいろいろ浮かびすぎ
収集がつかなくなります。
でもPCやプログラム作成なんかはいいものを作る自身はある。
頭の中で動くのを想像してね。右脳がメインだからかな?

100 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/05(日) 02:51:14 ID:l6JMwaOt
アイデアを提供するのは得意だけど
自分でそれを作れってなると無理。

101 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/05(日) 21:24:41 ID:Q04teiye
左利きは右に矯正するんじゃなく自然に任せよう

102 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/17(金) 03:38:30 ID:i8X27rW8
親曰く文字を書くのは「勝手に右利きになった」らしいけど
習字教室に通っていて、そこで凄く怒られた記憶はある
経緯とかは覚えているんだけど自分が筆を持っている姿だけ思い出せない
よほど嫌なことがあったのだろうか?

自分の吃音はどもりは当たり前だし、声が出ないのもデフォルト
でも敬語を使うときと、アルコールが入ったときだけは普通・・・
とりあえず常日頃から酒でも携帯するかw

103 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/18(土) 12:55:32 ID:LmOEDZZe
バイトでレジやるんだが、「おつり145円」って表示されてて、
自分でも145って分かってるのに、「145円」って言うまでに時間がかかる。

104 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/18(土) 14:50:25 ID:Wa7gSWEK
おれは145円を認識するまで、145円って言った後も時間がかかるタイプだけどな

105 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/18(土) 21:53:51 ID:FUg2hBdo
こんな板あったのか…と思って来てみたら

なんつーか俺がいっぱい居て嬉しくなった。

106 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/19(日) 02:25:37 ID:iukfJ2wL
左利きはメリットばかり騒がれているようだけど、実はデメリットのほうが多いのではないかと考える。

107 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/19(日) 10:10:26 ID:lw/DbsSb
なんか今まで誰にも愚痴ったことないし相談とかしたことないけど
ここ読んでかなりほっとした。みんな似たような感じで。
オレのころは矯正もきつくて小学生のころ隣の席の女の子に大声で
「先生!○○君が反対の手使ってます」という
ありがちな注意で先生含めみんなにつるし上げられたのもいい思い出か…。
以来無口なのはもとの性格のせいもあるだろうが。
誰のせいでもないけれどやはり影響はあるんだろうなぁ。
圧倒的少数になってしまうとこちらの声はだれにもとどかないんじゃないか
という不安は子供のころ常にあったかも。
今はいいよね。個性なんていい言葉があるし。

108 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/23(木) 10:17:40 ID:rnuHIw3p
左利きって努力家多くないか?
才能の有無は関係なく

まぁ、俺は常人よりもすべてにおいて進歩がものすっごい遅いけどね

6年経ってようやくタッチタイピングできるようになったし・・・

109 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/24(金) 19:47:32 ID:chw9XwiP
俺、どもりって「あああありがとう」とか「ここここんにちは」
みたいのがどもりだと思ってたんだけど、>>103-104みたいなのも
どもりって言うの?
俺、「あああありがとう」みたいなのはないんだけど、
>>103-104みたいのはあるんだけど。

110 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/25(土) 14:42:58 ID:hjjvWKW3
おれは努力してると自分でおもわないけど
一生懸命にやっても、馬鹿にされたり注意されるから
最初から投げ出せば、名に言われても怖くないって考えになったな。
おかげで注意されたり、批判されても痛くも痒くもなくなったぜ。

111 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/25(土) 21:21:02 ID:8TyqqrNn
>>107

自分も左利きで生まれ幼少期に箸など無理に強制されて苦しい思いがある。今は箸、ペンは右!
スポーツなどは左!
右利きだったらこんな苦しい思いすることなかったのかなとたまに考える。
気持ちはよくわかる。
左という劣等感みたいな
本心は右利きが良かったが生まれつきだからね
右利きみたいに何かと上手くいかない時もある


112 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/27(月) 10:26:05 ID:+cxoqQmD
>>109
調べてみたら、どっちもどもりって言うらしいね。

113 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/27(月) 23:07:30 ID:sTUJqLtG
矯正のせい…
親のせい…
親は無知とゆう罪を犯した…

114 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 18:56:36 ID:Lv+aK0je
どもりだって個性で片付けて許せばいいじゃないの
もしどもりがだめだからどもらないようって考えているなら
それは左利きはだめだから矯正しようと考えた親となんら変わりないじゃないの
まあかといってどもりをなんとかしようとすることを拒絶することもまた然りだから
結局はそれでいいのかー
よし、解決っ!!

115 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 20:14:34 ID:JrQTpaMB
左利きです
どもり、大変

116 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 21:07:58 ID:ktHvznWj
馬鹿なのとどもりなのが複合してるやついる?
もちろん、無職だよなあ・?

117 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/04(月) 09:50:07 ID:k1w3tgaD
この前「小さい頃矯正されてたらどもり始めたので両親は矯正をやめさせたそうです」って人を見た

118 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/04(月) 16:56:03 ID:Ixhil7l+
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/motenai/

119 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/05(火) 13:01:42 ID:+fapQMfd
>>117
イギリス国王ジョージ6世や水森亜土、ルイス・キャロルらは、
左利き矯正の虐待によって吃音になってしまったそうな。

ウィキペディアの左利きの項目。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E5%88%A9%E3%81%8D

120 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/06(水) 09:33:57 ID:oPUuxBow
どもりですけど、矯正されてません。右利きです。

121 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/07(木) 21:18:01 ID:3THdJf/Z
俺はどもるというか不明瞭に聞こえるみたい…
変声期前にどもりたい

122 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/07(木) 21:58:52 ID:y0NDixQp
戻れば

123 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/08(金) 00:36:33 ID:WHh6RsiK
どもれば

124 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/11(月) 00:02:55 ID:LHRQUWlF
ど、ど、どどうしたら直るかな?
いかんついにネットでもどもりだしてしまった

どもりとはちょっと違うと思うんだけど
よく人になにいってるかわからないと聞き返される
芸能人で言うと出川みたいな感じ?かな
滑舌悪いのも関係ある?

125 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/11(月) 00:45:27 ID:5v/k30kF
箸とか逆に

126 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/12(火) 09:27:19 ID:SkaAX1EQ
娘が左利き。
小さい頃から対になっているものを言うのに混乱している。
私に向かって「お父さん…じゃないお母さん」とか。
祖父母にもそうだし左右も確認してからじゃないととっさに出ないみたい。
今中学生だけどいまだに親を呼ぶのに間違えてる

127 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/16(土) 06:13:16 ID:jrPKTCET
>>126
父親と母親を呼び間違えるのは利き手の問題じゃないと思う。
ひょっとしたら脳に障害があったりするんじゃないか?
あまりにも頻繁に父親と母親を呼び間違えるようなら
一度医者にでも連れて行ったほうがいい気がするぞ。

128 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/19(火) 00:58:01 ID:mRr9Qc1T
俺はずっとどもったり「あの〜」とか「え〜」が多いのは単純に頭が悪いだけなのかと思ってたけど
このスレ見てたら左利きが原因なのかもしれないと思えてきた

129 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/20(水) 22:38:15 ID:KMY9Qx57
どもりってのは「ぼぼぼぼぼ僕はおおおおおおにぎりが好きなんだな」ってこと

130 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/21(木) 16:33:02 ID:D6rdwsXz
どもります

131 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/21(木) 17:19:46 ID:MU2IijDC
焦った時、どもる

132 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/24(日) 00:43:13 ID:iycKTLQW
20歳過ぎぐらいから、言葉がうまく出てこないことが多くなって、自分で不思議だった。
親に矯正されたことはないんだけど、働くようになって、職場で使う器具とかは基本的に
右利きの人達に合わせるようになったんで、それがストレスになっているんだろうか・・?
物の配置とか、とにかくあらゆることが右利き仕様なんだよね世の中。
たいていのことは慣れてしまえば問題ないんだけど、セロテープの置き方だけは毎日イラっとする。

133 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/24(日) 03:17:28 ID:l+nCrmuf
どもりじゃないかもしれないけど会話が苦手だ
単語で返答するのは問題ないけど文章にならない

134 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/24(日) 19:01:59 ID:vbcXmNBP
自分は低音で喋るとどもらないから、
普段から意識的に声低くして喋ってる。

135 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :2009/05/25(月) 14:55:16 ID:BfqM4QWy
小説家や詩人として活躍された故・立原正秋氏は、
全くもってスレタイ通りのエッセイを残していたようです。
http://homepage3.nifty.com/club-lefty/03/03sa01.htm

136 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :2009/05/25(月) 15:02:45 ID:BfqM4QWy
>>135の修正。スレタイ通りではなく
>>3で指摘されている「矯正が原因」という流れに沿っている、の誤りでした。

ちなみに僕は箸と文字は矯正されて右ですが、刃物と絵は左です。
特別に吃音気味ではないものの、時たま出てくる感じはあります。

137 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 20:34:55 ID:QfUiJCZH
左利きに、どもりが多いって?
そんなことはないよ
以前は、はしを右手で使え、字は右で書け
こうゆうことが、強制的におこなわれていたんです
これが、脳と言うか言語に障害を与えるんです
左利きは、基本的に不利なんです
今我々が使っている器具、道具、そのほとんどが右手でつかうように出来てるんです
左利きでも、両手つかえれば、右利きにまけることはないでしょうが
これには、努力が必要ですね

138 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 21:31:19 ID:QfUiJCZH
重度のどもりって、ほとんど右利きなんだよ

知らなかった?

139 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 22:38:04 ID:QfUiJCZH
ようするに、左→右矯正されて障害がでてもたいしたことはないよ
私は、ありがたいと思ってるんだが

140 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 22:44:09 ID:+8H8l2Qg
お前は一人でなにしてんだ

141 :万民の神 ◆banmin.rOI :2009/05/25(月) 22:45:47 ID:3D9EBwFe ?PLT(12801)
>>137-139
左利きはたまにこういう頭がすっ飛んだやつがいるから困る。

142 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 22:58:05 ID:QfUiJCZH
>>141
別に、普通に書き込んだだけだが

そうか、ここは左利きを叩くスレだったのか


143 :万民の神 ◆banmin.rOI :2009/05/25(月) 23:08:54 ID:3D9EBwFe ?PLT(12801)
>>142
変なところで句読点をつけないでよ 

144 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 23:13:10 ID:QfUiJCZH
>>143
つけたのが気に入らないのかおまえは


145 :万民の神 ◆banmin.rOI :2009/05/25(月) 23:17:31 ID:3D9EBwFe ?PLT(12801)
>>144
やっぱり付けていいよ、ないと余計に醜くなった

見難いだけに

146 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 23:19:48 ID:QfUiJCZH
>>145
左利きだけにか?

147 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/25(月) 23:21:11 ID:QfUiJCZH
>>145
どうなんだ

148 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/26(火) 11:11:03 ID:qIotF5wM
ギアッチョ

149 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/26(火) 16:21:43 ID:OpzNRsNU
あーどもり癖は昔からあったが左利きなのも原因の一つだったのか…
ちなみに左右の咄嗟の判断がたまに出来なくなったり、間違えたりする
幼少〜10代の間、物事によって左右使い分けるよう矯正させられたけど
これが原因かな?

関係ないけど、両親が左利きだと産まれてくる子供も左利きなのか?


150 :1:2009/05/26(火) 23:33:52 ID:zyay+sER
おれの立てたクソスレが100越えてうれしいぜ。
おれも左利きでどもりだよ。
小学校の時、そんな教室にも通わせられたし、もっと後でも、
舌の機能確認で、病院で検査させられた事もあるわww。
まぁ、お前ら、ががががががっがあががんばれや。

151 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/27(水) 00:24:09 ID:2JVi6oR7
お前もな

152 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/28(木) 09:37:11 ID:qKJWz8pA
>>149
遺伝が原因なのかは不明だよね。

遺伝つっても確率だろうし、遺伝を証明するは今の科学では不可能。

153 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/28(木) 12:14:29 ID:ehLhrPK0
うちは両親とも右利きだが、自分も弟も左利き

154 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/29(金) 00:42:02 ID:cj8cLzGu
うわぁ。
みんなも書いてるけど、ほんとに自分がいっぱいだぁ。
自分も小さいころに矯正されたらしい。
ので、ペン・箸など8割方は右。
ちなみに5歳娘は完全に右だが、3歳息子はどうやら左。
ペンだけは右にさせようと思ってたけど、
このスレ見て、右手でも書けるように…程度にしておくことに決定。
日本語は特に右利きじゃないと美しく書けない。

155 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/29(金) 05:50:10 ID:TdL36lE2
>>150
矯正されたくらいでそんなひどいどもりにはならんよ
ばかにしてるのかおまえは
まあおまえが右利きなのはあきらかだが


156 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/01(月) 21:56:02 ID:KMOo/wzO
そこまで悪意があるようには、、、

157 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/01(月) 22:05:55 ID:KMOo/wzO
>>154
ペンの矯正はやめてあげて
いいじゃないか字がきれいに書けないくらい
どうせ左から右に矯正して字がきれいな人なんてめったにいないんだし

小学生の高学年くらいになったら箸とスプーンは右手の方がいいよと
アドバイスだけしてあげてくれ、、、頼む、、、

おまうの息子に代わってお願いする

158 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/03(水) 00:12:46 ID:ugz5RA6x
確かに。
右利きでもお前は本当に日本人か?と思うくらいに
字の汚い人はいるね。

家では好きにやらせてるけど、
保育園で右を使わされているような感じ。

本人が不便と感じたら勝手に練習するのかな。
んじゃ、ほっとくことにしよう。


159 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/14(日) 00:04:03 ID:dioUjzro
頭の中で文章を組み立てたつもりだったが
なぜか口に出す瞬間次に言う単語が何かを忘れている

そんなことってないですか??

160 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/15(月) 20:56:01 ID:J/YENyoZ
私も吃音が出始めたから親があわてて矯正をやめたって言ってた。
おかげで、矯正済みのハサミと箸は右でしか使えず、
筆記用具は左でしか使えず、ハンパな左利きになって迷惑している。
矯正前は、左手で箸を完璧な持ち方で使っていたらしいが、
右で持っている今は少し持ち方がおかしい(らしい)。
放っておいてほしかった…。

161 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/16(火) 17:22:56 ID:Jz185kp6
>>43
(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
ありがとうございました。の、あり、が言えないー同じだー

162 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/20(土) 15:38:50 ID:g0/cleuC
何の気も無く眺めたこのスレ、同じ方々が…(;_;)
皆さんもそうだったんですね。
口に出す方もですが、聴く方でも、早口の方にまくたてられると言葉が頭に入る前に次の言葉が流れてきて『お前は人の話を聴いいるのか!?』ってなってしまいます。
皆さんはどうでしょうか?

少数派で"人とは違う"方にされてしまう私たちですけど、がんばりましょう(;_;)

163 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/22(月) 21:39:39 ID:1qltv+Wm
>>162
分かるぞその辛さ

164 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/28(日) 01:44:02 ID:9VG+KYFN
おれも左ききで吃り

思考が絵だから言葉がなかなかでないことはあるねえ

165 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/28(日) 09:44:35 ID:Yi6mX7Xe
刃物系は基本左、包丁は両方で使える。


暇な時に左で箸やペン持って練習したら直ぐに使える様になた!!


ま、字は汚いが…




166 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/30(火) 05:37:29 ID:/yIMsqF2
吃りは小さい頃に、親がムリに言葉を覚えさせようとしたのが原因だって心理の先生が言ってたよ。
だから右利きも左利きも関係ない。
親が過保護(まではいかなくても)で、子供にムリヤリ教育した中に矯正が入ってるだけで、
一番の原因は言葉の教育。
だから言葉が遅れてるからといって、喋らせようとしたり
間違って喋った言葉を叱ったりすると吃りになる。



167 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/30(火) 05:49:22 ID:/yIMsqF2
166だが連投スマン。
自分も左利きだけど、字だけは矯正で右。
吃りはないけど、電話対応などのとっさの対応で言葉が出てこない。
矯正された記憶に嫌なものはないけど、言葉の教育では何個かあるんだよね。
数を数える時とか、読み書き練習とか、熱心に教え込まれたのが未だに忘れられない。

とにかく親の無知が招いてる。親になったら発達心理を学ぶ事をお勧め。



168 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/30(火) 06:16:51 ID:/yIMsqF2
166だが度々申し訳ない。間違って途中で書き込んでしまった・・・。
>52のお子さんが心配。>62の意見に同意。
個人差が激しい発達段階があるから、その子に合った言葉の習得時期を誤らないで欲しい。
周りの子がべらべら喋るからといって、体が健康で何の脳障害もない場合はムリに言葉を習得させないで見守ってあげた方がいいかも。

つか3連投本当にスマン。

169 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/30(火) 22:24:20 ID:A7OGLhqV
吃りって、必ず遺伝するわけじゃないよね?
ていうか遺伝するの?

170 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/01(水) 00:19:01 ID:Z+BF8aGI
ひだりだがドモんないぜ

171 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/01(水) 00:40:58 ID:j/GopLNB
矯正されてないけどすごいどもる


172 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/01(水) 13:55:35 ID:3JL0nQLp
自分も左利きで難発型です

173 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/01(水) 20:34:11 ID:hMQehZTz
右利きで難発型です。

174 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/02(木) 02:02:57 ID:i8U1JQOB
わぁ…
何気に左利きだからのぞいたら…

わたしも咄嗟の、ありがとうございますが出ない。


出ないから緊張して余計言えなくなる…

175 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/02(木) 18:35:58 ID:8N+waSyj
どもりの原因は遺伝じゃなくてストレスじゃなかったっけ

176 :はひふー:2009/07/02(木) 21:22:26 ID:s6niVBGr
あたしは左利きを右利きに変えました
自分じゃわかんないけど普通かなー

177 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/02(木) 22:18:30 ID:Ze7mkJuP
さ行が 苦手。 「失礼しました」って いいずらい。

178 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/04(土) 11:04:00 ID:T8vgnZia
俺、どもりだけどずっと右きき。左ききの人とは波長が合わない。

179 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/05(日) 17:11:25 ID:0D3IMYlw
>>177
俺もさ行が苦手です。

子供の頃、矯正を受けたが情緒不安定になったんで矯正をやめたくちです。

180 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/05(日) 18:00:34 ID:+Yhy9Dl+
か行が苦手

「係り」とか緊張するといいづらくなる


181 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/06(月) 16:53:08 ID:yuqIJ8Qb
た行が特に苦手。
か行、濁音、半濁音も嫌い。

182 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/07(火) 22:01:40 ID:M3pj9h/9
や行が苦手かな…………
「ゃぃやさい(野菜)」みたいになります。

それに、見たものをすぐに言葉に出来ないのか、
学生の時、国語の授業で教科書とか読む時すごいどもってました。ただの馬鹿なのかな……

183 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/07(火) 22:04:29 ID:9tGr0qU3
>>1
ばかがやろう

184 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/09(木) 21:51:10 ID:8GvyU0gN
目や耳が左利きで、腕や足は右利きの場合はどっち利き?
ドモると言う事は、左利きになるのですかね〜。

185 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/10(金) 01:13:34 ID:31rZgQPo
>>184
どっち利きも何も、自分で「目や耳が左利きで、腕や足は右利き」って言ってるじゃないか。


186 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/10(金) 05:23:26 ID:GXoLraCb
自分も左きき勿論どもるw
とっさに言葉が出てこない事もしばしば
矯正はしてないけど気付いたら右手も使う様になっていた
ボールを投げる手、鋏や包丁を持つ手は右
それ以外は左って感じで。

何となくだけど左右の手を同じくらいの頻度使ってる人って
どもりやすかったりするのかなーと思った。
上手く説明出来ないけど…

187 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/15(水) 04:03:10 ID:N+9dH7lV
箸とか鉛筆は左なんだがスポーツとか力の必要なのは右。矯正されてはいないが俺も左利きでどもりまくりんぐ

でも自分の場合は小学生時代のいじめ(+容姿のコンプレックス)が原因がでどもり始めたるような気がする
決めた。明日から自己改革するぜ

188 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/15(水) 19:18:32 ID:FoTcjjyc
何の根拠もない

189 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/18(土) 20:38:57 ID:fvh/B4UA
[ら]行が苦手。
鈴虫の鳴き声が言えない。
[リリリリリ]が
[リジジジジ]となる。

190 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/18(土) 23:59:41 ID:v5QZ2l/p
いつの間にか吃音じゃなくて滑舌の話になってないか?

191 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/19(日) 00:03:47 ID:M3k+8A24
何もかも左利きだが、(あーでもピアニカだけは右)どもりがない俺。

192 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/19(日) 01:05:45 ID:STIjsdlJ
近くに右利きで、性悪な人が潜んでいる。

193 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/22(水) 16:27:05 ID:N4GKtH4m
漏れ右利きを強制されて、どもりだけど、左利きに矯正したらどもりは治るのかな?

194 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/27(月) 18:25:07 ID:qUuXf+xK
小さい頃「か行」が言えなくて言語教室みたいなのに
一回だけ通ったことがある。
今は「ありがとう」がとっさに言えなくて苦労してる…
飲食店のバイトやってたときもなかなか言葉が出てこなくて
何回も怒られたし…

口の動きと舌の動きに気をつけながら発音の練習すれば治るかな…?

195 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/28(火) 12:47:28 ID:Xfr6WET9
どもりはないけど
サ行タ行ラ行がうまく言えなくて、シャシシュシェショ・タチチュチェショになる
小学校の頃それでずっとからかわれ続けて喋るのが嫌い

196 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/10(月) 17:42:16 ID:YQouhOxG
私も左利きでどもりです
字・箸等を強制されました
頭では言いたい事は決まってるのに、その言葉がノドから出ない
すごい時間かかっちゃうからたまに変な目で見られます

197 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/22(土) 14:49:29 ID:Na9Xuerx
ストレスがたまるとどもったり滑舌が悪くなったりするの?

198 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/22(土) 18:25:10 ID:fdlYw90B
>>197
それは左利きじゃなくても起こりうることで本人の性格の問題かと
無理矢理矯正して右にした人にチック症状が出たりどもりが出たりすることがある
のは事実みたいだけどね

199 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/23(日) 12:23:02 ID:v8YoBUGv
僕も左利きを矯正された一人です。
どもります。難発性で、頭で言いたい言葉があっても、「言えないだろうな」
と別の言いやすい言葉を探したり。
子ども(右利き)が大きくなり、将来の話をしていたら、「僕、どもるから無理だよ。」
と言った時はショックでした。遺伝なのか後天的に僕の話し方がうつってしまったのか。
責任を感じています。

200 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/23(日) 14:47:39 ID:myZXuD/V
どもりますがなにか?

201 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/23(日) 18:37:39 ID:Ui45jNES
左脳に言語野がありますが、右脳左脳で説明つきますか?。

202 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/23(日) 22:59:42 ID:5p1LiiEY
私左利き歴13年(←途中で左になったww)だけどどもりはないなー… むしろすらすらよ∩^ω^∩

203 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/24(月) 12:17:47 ID:Ge5FUVF1
矯正されましたがチックもどもりもある^^;

204 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/24(月) 16:35:27 ID:5M5sIWKv
強制が原因だろな


205 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/25(火) 20:47:25 ID:Wsc3f/am
矯正されてないけどどもるな
左利きに原因があるな

206 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/29(土) 00:24:50 ID:M71mCPPL
右利きが疑問を持った後の余波?

207 :鏡の向こうの名無しさん:2009/08/29(土) 23:56:22 ID:AsS+lz3s
大学生だけどどもりが酷い

208 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:28:07 ID:REWGIxY8
左利き

209 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/04(金) 16:55:26 ID:IMDw7CuC
あたしも左利き。
人と会話してる時が辛い。
喋りかけられる、とかって普通に言えない。
か、で詰まる。
話してるこっちは必死なんだけど変な目で見られる。
だからだいたい友達といても聞き手に回ることが多い。

210 :なすび:2009/09/05(土) 23:12:12 ID:Lh+1N/e0
私の友達に和希と言う人が居まして、彼に話しかけるときにはよく「ヵカカかカズキ」ってなって笑われます。
小さいころ矯正されて自然にドモりやすくなってました。カ行が言いにくいです。
ですから自分から話しかけることは余りなく、返事も淡白なものでよく無口と思われます。

211 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/06(日) 17:55:05 ID:vuAABC6S
>>210
同感

212 : 株価【100】 :2009/09/07(月) 21:02:42 ID:CUWQjQ4k ?2BP(2504) 株主優待
ふむ。どもりっつーのは矯正のせいか。
結構人と話すの苦手なんだよな。

213 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/08(火) 16:15:19 ID:j0v4WlGt
兄も左利きで強制されてどもったらしく、俺は字だけ右に直された。
字は両方書けるが右手だと漢字が出てくるが、左手だと漢字が
出ない気がする。
どもりは無いが、右と左の言葉での区別がおかしい。文章を声に出して
読むのはスラスラだが、とっさの時に名詞が出ない。

214 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/10(木) 08:12:18 ID:ll76tZkX
右利きが早口で口達者なのはわかる
でも、思考回路が理解できないんだよね

なんで、そーゆー展開するの?
何が言いたいの?そんなの当たり前じゃん?
って、説明するのもおっくうで

ああ、そうなのって、聞き流す

215 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/12(土) 05:14:21 ID:n+PhuWy9
全体的にどもるけど、カ行とラ行がよくどもるな
スラスラ喋りたい

216 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/12(土) 17:16:11 ID:fzH7Tzub
どもりって利き手と関係あるんですか?!
矯正ナシの左利き女子ですが・・・よくかんでしまいます。
カミカミは、どもりと同じでしょうか?
銀行の窓口で働いてるので、はずかしいです。


217 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/12(土) 21:04:09 ID:ek+T7//S
>>207
がんがれ


218 :パパ:2009/09/16(水) 19:51:06 ID:/1DI3Kn0
>>216
ただ『かむ』や『つまる』だけでは
吃語とは判断できないと思います。

本を朗読できるかできないかが
ドモリの判断基準だと(勝手に)考えています。

きっと、ここに居る方々は
国語の授業が死ぬほど嫌いだった人ばかりだと思いますよ。

219 :鏡の向こうの名無しさん:2009/09/17(木) 00:46:20 ID:S/tRvmr8
矯正されてるとどっちの脳を使えばいいのか急にわからんくなって言葉に詰まる
ってイメージがある。

でも両利きとかどうなるの?

220 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/01(木) 00:46:17 ID:oMjulbnA
>>199
全矯正による吃音持ちが吃りながら泣いた

俺は吃音もあり、滑舌も悪いけど接客業やってる。
お客さんに聞き直されたりする。正直話するのは苦手だ。
自然と無口になったり、一人でいる時間が長くなったりする。
何故身内で俺だけが左利きなのか…
何故筆を矯正されただけでこうなったのか…

唯一の救い?は、彼女も左利き。吃音とかは一切ないけどね。

普段喋らないとこういうとこでお喋りになるな。

221 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/01(木) 02:27:35 ID:I5aT7lO/
自分は矯正されなかったし、周囲に何人か居る左利きもそんなだから目立ったどもりがいないんだけど
普段はどもらないけど、稀に一度つっかかると連続してつっかかってしばらくうまく喋れなくなる

利き手に関係あるもんなのかなやっぱ

222 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/15(木) 23:45:57 ID:PTYmFWz5
×左利き
○矯正を受けた左利き
使いたい手で生かせてくれた左利きの自分は普通に喋れる。

自分の身内は右だけど、矯正に似たような圧迫を園児時代に受けて、どもりが酷かった。
近所はおろか身内にでも「ああ ああの」「やddだから」みたいな感じ。
人の変化に鈍感だったので気にならなかったが、事実を知ってから
どもって話がしにくそうなのが目に付くようになった。

今すれば児童相談所がすっ飛んで来そうな虐待を当時は執拗にされていた。
おとなしく親にわがまま一つ言わなかった身内もポツンと「せんせいがこんなことをする」と言ったりして、
親も3回園に止める様に言ったが、園の対応は変わらず、結局病院行きになり手遅れになってしまった。
それの原因も非も完全に園にあるが、当然園からの謝罪は無し。
虐待の首謀者もその後10年は居座り続けたと聞く。
園自体は何事も無かったかのように、その後も普通に虐待は行われていた。
その中で病院行きになったのは身内だけ。

訴える事もされなかった園は、少子化が原因か、まもなく廃園。

223 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/18(日) 14:16:07 ID:RVYpj+yA
生粋の左利きだが、友達と喋る時は普通、
知らない人と喋る時に時々発言の最初の文字を二回喋ってる。

224 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/19(月) 12:52:10 ID:GIEes6ww
左利きは右脳優位だから元々言語があまり強くないんでないの?
俺も今は意識してある程度直ったけど、昔は吃りとチックが酷かった。
咄嗟に何か言われて対応するのも苦手だし。
ただ、図工とか体育は得意だったし、主に右脳を使う事は向いてると思う。

225 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/20(火) 14:45:03 ID:Ag4Z/zXp
私は幼い頃両親が頑張って矯正しようとしていたらしいのですが、結局治らなかった左利きです。
自分の伝えたいことがすごくあると、言葉がうまくでません。喋っていて自分で「ん?」となってしまいます。
あとは「そう!」と「うん!」が混ざって「すん!」と言ったり。笑って終わりますが、これも左利きと関係ありますか?

226 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/20(火) 18:09:20 ID:s9Q1nkrh
矯正受けた
虐待受けた
いじめ受けた
親父も人付き合い苦手

なるほどこりゃどもらない方がおかしい

227 :左利き:2009/10/25(日) 21:45:37 ID:T1BGX2M1
どもるのはあきらめろ

228 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/25(日) 22:11:18 ID:9BeJ90kZ
俺も矯正組だが、どもるな
俺の場合はいの列「い、き、し、ち、に」の「し」と「ち」が言い難くて「き」に聞こえるらしい
しかも、名前に「し」が入ってるからかなり困る

229 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/26(月) 07:49:43 ID:Wrz/eDJ0
兄(右利き 吃り

私(左利き 吃らない

230 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/08(日) 11:03:00 ID:+RRsRnec
左利きは右利きの人に比べて左脳が使われてないからな
言語機能は弱いわけだ。俺も話すの苦手、飲み会では聞き手に徹するわ

231 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/08(日) 14:26:02 ID:uvV+QzbK
スコップスコッコスポッポスコッポスポップスコック

スポップ苦手

232 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/08(日) 14:26:48 ID:uvV+QzbK
×スポップ
○スコップ

233 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/30(月) 07:09:09 ID:pSA8i9KO
これは左利き関係あるのか?

234 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/30(月) 21:04:58 ID:dfCmAIJz
関係あるという人もあれば関係ないという人もいる。
書籍でもどちらの意見もあった。
無理強いすること自体がどもりを産むという説もある。

235 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/02(水) 02:07:20 ID:BqWezkYv
ダウンタウン松ちゃんは左利き

236 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/02(水) 14:54:31 ID:51y3KEzj
秋篠宮の次女はどもり

237 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/02(水) 14:55:44 ID:51y3KEzj
どもりじゃなく左ききでした、すみません。

238 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/03(木) 06:24:44 ID:Gcrqq3Ol
矯正されたためどもる

239 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/09(水) 18:45:43 ID:SkPcsQkT
どもることはたまにある
これ左利きのせいだったのか
人と喋ってるときにどもるとからかわれる
矯正されたわけではないが

240 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/11(金) 20:13:56 ID:rvawfTVU
吃音は4才からで現在中2、一度も矯正せずに育ててきました。
きっかけは左手の骨折。
ギプスした途端に始まったからネットで色々調べて弊害を知り、矯正は絶対にしないと決めて、ギプスが取れるのを待ちました。しばらくして治ったのですが、半年周期くらいでどもる。

後になって分かった事だけど保育園で鍵盤ハーモニカやカスタネット、習字や絵筆、初めての物を使う時に先生が教えてくれるままの方の手で、みんなが持つ方の手と同じ方の手で使って、どもりをぶり返してました。

「○君は左利きだからこっちで持つのよ。」なんて先生も言わないし、子供も「僕は左利きだからこっちで良い」とも思わずに…。

すごく後悔しています。ギプスの時点で矯正の弊害を知ってたのに…先生に「吃音になるから左手で持たせて下さい」とお願いしていたら…子供に「○君いつもこっちの手を使うんだよ」と教えておけば…と。

非矯正なのに吃音が出始めたらそんな事もあるから気をつけてあげて下さい。
余計なお世話&長文すみません。

241 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/14(月) 00:26:21 ID:MHHfOQLH
おまえら ずっと生き恥さらしとけや。
いつも俺が側にいて、失敗したら思いっきり笑ってやるからな。

242 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/14(月) 18:20:27 ID:Sxw4IFdx
左利きは生きる価値なし!

243 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/14(月) 20:00:06 ID:Jj1lwPiO
凡人の嫉妬乙

244 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/14(月) 21:51:13 ID:FPfndo+c
左ききの人は寿命が短いんだって。例えば、交通事故にあった時利き手が防御するわけだが左手だと心臓を向けてしまうから心臓を損傷する危険が増大する。それと左ききの人は犯罪率も高いらしい。

245 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/14(月) 22:59:46 ID:hlWad8go
>>244
犯罪率<ロンブソローゾ博士の論文か?
そりゃもうとっくに、関連性を否定されているよ。
昔は何かにつけマイノリティは劣等であるという論調が受けてたから。
寿命の短さも疑問とされているんだよ。
その研究はスポーツ選手ばかりを対象にし数も少なく有為とは言い難い。
心臓云々は、戦う時に拳でも剣でも心臓が遠くになる右利きが有利だから主流という
生物学を無視したかなり古い説と変わらないガセ。

246 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/14(月) 23:01:57 ID:hlWad8go
>>245
しくった。
「ロンブローゾ」博士な。

247 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/15(火) 01:04:36 ID:Z2fes2LK
>244
ここはそんな事書き込む場じゃないよ。付け加えて犯罪が高いとか、どこの餓鬼の意見だよ。
左利きはちょっと右を向いた社会では生きにくい、それだけの事だ。

248 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/15(火) 06:51:19 ID:qOIui8a+
左ききの人が寿命が短いのは統計上明らかだよ、二十年程前の朝日新聞に載ってた。それと、この社会は右ききの人を前提に作られているから左ききの人には何かとストレスが多いことだろうと思う、こういうストレスの蓄積が精神を歪めていくのであろう、それが犯罪につながる。

249 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/15(火) 18:42:08 ID:gUXAbvcV
>>248
うーん。その統計の有為性が低いという話ね。
発表された時は話題に上ったけど、
その後、別のチームが取った統計では否定的な結果だったんだけど、
そういうのは大したニュースにならないんだよ。
20年も前の一度の統計結果だけを頑なに信じているのは、どうして?

で、以下のストレス云々はあなたの主観的な話でしょ。
人間には適度なストレスはむしろ必要なもので、
左利きが精神に異常をきたすほどのストレスだというのは初耳。
これも朝日新聞に載ってたの?

250 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/16(水) 08:29:14 ID:3Rvd1Khr
子供の頃、左ききの子と言い合いをしたことがあるんだけど、その子が あー とか うー とか言って、なかなか言葉が出てこない。でも、吃音の難発ではなく文章の組み立てに時間を要しているようだった。難発のような発声の問題ではないように思う。
ちなみに私は右ききでどもりです。

251 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/19(土) 22:04:44 ID:zozEKMKd
子供の頃、三人の左ききの子見知っていたが、どうも彼等とは波長が合わなかった。意志の疎通がスムーズにいかないのだ。なんか空間認識が違うような気がした。

252 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/20(日) 12:22:58 ID:SNdLPvZQ
医師は左利きが多いか?

253 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/20(日) 16:49:18 ID:EJlfthOu
医者が運転する車は事故が多いらしい、特に小児科医に。患者と対面して、例えば患者に右手を出して、と言う場合医者は左手で患者の右手を取る。これが右と左を混乱させる、運転中にも起こる。

254 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/19(火) 12:39:39 ID:MGXg6R5Y
子供の時は単にどもるだけで、そんなに気にしない。
思春期〜大人が大変

255 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/20(水) 21:07:51 ID:GwdeGHkE
あー左利き+吃りの人多いのか。ちょっと安心。

256 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/21(木) 01:29:09 ID:zzlXyFNx
ここには左利き仲間がたくさんいるのかと思うと安心する

自分はどもるレベルを超えて言葉すら出てこないでつっかえる。
あーキーボードって楽・・・

257 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/22(金) 18:32:15 ID:62l4HPBr
俺も小学生の頃一時的になったよ
なんか科学的な裏づけはあるのかな
ただの偶然かな

258 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/22(金) 20:20:49 ID:tvOVJX2D
矯正されたりするとストレスで頭が以下略

259 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/23(土) 04:50:09 ID:smD5S/Ls
技術的な問題は2012年に解決するよ。
安心しろ。
吃音どころか全人類完全な量利きになる。
嘘だよ。

260 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/24(日) 01:02:07 ID:niOOijPT
左利き

矯正歴は無い
でもどもりだった

成長してどもるのが事前に予測出来るようになったから
どもる直前に異口同音の言葉で誤魔化すスキルがついた
最近無理やり言おうと思ったらどどどどもりました^^

お前らも光の速さで違う言葉に切り替えれば全く問題ない

261 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/24(日) 14:04:34 ID:/P2VKz+1
なんか言いたいことがまとまらないというか、うまく伝えられない
伝えたいことのイメージはあるけど、言葉で的確に言えない

右利きと逆で左脳が足りないってやつかorz

262 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/24(日) 17:11:25 ID:hRlICM/a
左利きだが吃音になったことは一度もない・・・
左利きに吃音が多いってのはデマじゃないか?
根拠はないが・・・
間違ってたらスマソ

263 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/24(日) 18:06:17 ID:jZwHh7wE
>>262
デマというか左利きに吃音が多いとは血液型A型は性格が几帳面くらいに根拠の無い事だから
でも統計から成人人口の左利きと吃音者それぞれの潜在数を推測すると、左利きの吃音者は10万人程度存在する事になる
これを多いと見るかは個人の主観

264 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/24(日) 19:29:24 ID:XONFS41s
さすがに血液型よりは根拠のあるデータがあるよ。

戦前からこの左利きと吃音の関連性の研究はあった。
大脳半球優位説により利き手の矯正が吃音を引き起こすと考えてデータを集めていく。
しかし、とりわけて有意なデータは得られず、関連性は薄いと否定されたが、
世間の誤解は残ったまま。

5年ぐらい前に読んだ本もそんな感じに否定

265 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/25(月) 12:10:55 ID:gUWgbNux
そりゃ左利きにも右利きにもどもりはいるだろうが割合的にはどうなのかな
左(矯正経験あり):左(矯正経験なし):右
0.4 : 0.3 :0.3
とか
 
俺は矯正しようとして結局断念したんだけど
凄いストレスなんだよな肩に力は入るし常に緊張するというか
ストレスがどもりに与える影響はでかい

人と話すときどもりを意識しない。もしどもりが出ても気にしない
って思うようにしてだけど就活の面接が怖すぎる
言葉に詰まったらなんか落とされそうで怖い

266 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/27(水) 18:26:35 ID:5D835tV/
右手で食えって左手を叩かれて矯正されたヤツの一人やねんけど、親は「ゆっくり話せ」って言われてた。
対策は全然ちゃうねんなぁ。ゆっくり話してもどもるんねんって。
最初の言葉が出て来ぉへんねんって。歌はどもらへんけどw。

267 :鏡の向こうの名無しさん:2010/01/28(木) 11:50:01 ID:jiqWXsk/
歌をどもる人っているのかな?
左利きだけど大学に入ってかなりどもりは軽減した。やっぱり慣れでしょうか?
>>266
文が読みにくい。何故かは言わなくてもわかるよな。

268 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/01(月) 04:44:35 ID:UDHmYRmh
オレも焦るとどもるんだけど、その状況を説明すると2パターンある

理路整然と文章が浮かんでこなくって
いいたいことが複数候補挙がって迷ってる感じ
どの文章が適切なのかを迷ってるうちに言葉を失う

もう一つはイメージだけが浮かんでいて、言葉そのものがでないとき

それ以外で考えられるとしたら、頭では文章ができてるのに呂律が上手く
回らない場合があるだろうけど、オレにそれはないな

人によっては違うんだろうけど、オレと似たような人、または全く違う人って
どもる時の状況ってどうなのかな?

269 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/01(月) 18:03:51 ID:KWx8qlQv
左利きと発達障害って関係があると思うんだけどどう思いますか

270 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/01(月) 20:38:07 ID:jBi+xSFc
>>269
全世界で一定の割合で発生してきているので関係ありません

右利きは進化し遅れた劣等種族だと思うんだけどどう思いますか

271 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/01(月) 23:40:32 ID:wLqV1mHQ
>>269
昔、読んだ「左の脳と右の脳」によれば関係あるらしいよ。
発達障害をもつ人たちは左利きの割合が全体より高いというデータがあるとのこと。

272 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/02(火) 00:02:24 ID:CpUiC4P3
答えてくれてありがとうございます
あと朝青龍は発達障害ですか

273 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/02(火) 17:36:27 ID:M0eyvKWj
>>271
じじばば共が強制して脳の中身改造しまくってるからだろうがjk

>>272
発達障害ではなくモンゴリアンです

274 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/07(日) 22:58:23 ID:1+cvVr1m
それでは、順番に自己紹介をお願いします。一番右の方から。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

275 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/12(金) 11:11:40 ID:9dKPVJcl
そんなに自虐的になるなよ

276 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/12(金) 16:34:08 ID:xoSbHd6v
なんで吃音が治らないのかずっと悩んでた

でもこのスレで原因がわかった気がする
解決はしてないけど、なんかすっきりした

277 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/12(金) 23:26:34 ID:4UQceMzN
もうさ吃音で左利きだと生きていくの辛いよ・・・・
小学校時代とかはワザと吃音をマネしてくるやつがウザかったな。
次生まれてくる時は普通に右利きで吃音にならず普通に話せる生活がしたい

278 :鏡の向こうの名無しさん:2010/05/31(月) 00:09:50 ID:AGLJqa99
私は左利きだけど、どもりは全くないです。
早口でしゃべろうともおもえば、稲川淳二のようマシンガンのごとくも可。
夫は右利きだけど、ときどきどもります。それでも平気で営業トークをこなし、
人には好かれるタイプのようです。

279 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/03(木) 03:30:13 ID:BySVtR3o
しょうがないけど一緒に電車乗るときとか外食のときとか恥ずかしいんだけど…
本人直す気あるのかな

280 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/03(木) 08:52:56 ID:TbM1yPYz
毎日どもらないようにありとあらゆることをやってるのよ。それでも治らないの!!

281 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/03(木) 12:29:56 ID:qlLQM4SD
左利き+ab型=変人の自分

282 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/04(金) 09:29:40 ID:CCzr38vJ
なにをするにも左を使う左利きだが、文字だけは右に子供のころ矯正された
子供の頃から「○○君ってよくどもるね」とはいわれていた
自分ではどもっている意識はあまりなかった がある日を栄えにいわれなくなるから、そのことについて忘れる
クラス替えや小学校から中学へ上がったときになどに、「君どもるね」と言われた
こんな感じで会社に入っても最初の内はそのようなことを言われた
どうも見慣れない開いてとか、話なれて無い相手だと、とたんにどもっているようだ
今文字を左で書くように再度矯正してるけど、それでなおるかね・・・

283 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/04(金) 19:42:05 ID:u7hRUgBV
大勢の前で発表する時(緊張してる時)とかに最初の言葉が喋れなくて困るけど
足とか指とかでリズム取ってからだと喋れる

284 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/05(土) 05:41:41 ID:dJDhpnZ7
>>282
逆にどもりが酷くなる可能性があると思う
なぜなら矯正したのにさらに「矯正」をすることになるから

285 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/14(月) 06:53:10 ID:enlEJ3Cd
このスレ見てすごく納得してしまった

幼少時、矯正強要されたがうまく出来なくて、親に怒られ先生に注意され続け
結果、ペン持つと震える右手でしか書けなくなったふにゃふゃの字と
持ち方のおかしい箸と吃りまくりの俺が誕生したわけか
思えば口周りにホクロ集中しすぎとるし

まあ矯正が全ての原因とは言えないけど
学校で友達から喋り方を馬鹿にされる日々は楽しいものではなかったよママン


286 :鏡の向こうの名無しさん:2010/06/15(火) 21:12:17 ID:3F5PUjCq
親が保健所で無理に矯正するとどもりやら脳に影響が出る可能性があると言われ全く矯正されず全て左。
でもどもる…とっさに喋ると特に。
オール左利きの自分は矯正しなかった親をダメ親呼ばわりされたこともある。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)