2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

食料危機 どう転んでも日本は滅亡する

1 : グライムズ(アラバマ州):2007/12/18(火) 00:28:09.47 ID:I8CH57GL0 ?PLT(12000) ポイント特典

食料戦略会議:どう転んでも食料不足 悲観の3シナリオ

農林水産省は17日開いた「食料の未来を描く戦略会議」(座長、生源寺真一・東大農学部長)で、
世界の食料需給の逼迫(ひっぱく)が日本に与える影響について、
このままでは食料不足で食生活が一変したり貧困国の飢餓拡大を招くとした、
いずれも悲観的な三つのシナリオを明らかにした。

世界の食料需給は、途上国の人口増やバイオ燃料の増産などで
逼迫の傾向が強まるとみられている。同省はまず、

日本の経済力が人口減などで低下した場合は、
経済力に勝る国との食料奪い合いに敗れて輸入が激減する(シナリオ(1))と予測。

経済力を維持できた場合も、食料輸出国が自国への供給を優先し輸出規制をすれば、
日本への輸入が減る(シナリオ(2))。

経済力に頼って日本が大量の輸入を続けると、
貧困国への食料供給減少につながる(シナリオ(3))とした。

委員からは「大きな危機に直面している」といった意見や、
自給率向上の重要性を指摘する意見が出た。
同会議は農相の主催で7月に設置され、消費者、経済界など
各界の代表が食料の安定供給について議論している。
http://mainichi.jp/life/money/news/20071218k0000m020124000c.html

2 : 留学生(兵庫県):2007/12/18(火) 00:28:15.98 ID:Zo7dY4Dh0
やあ (´・ω・`)

ようこそ、バーボンハウスへ。

このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。



うん、「また」なんだ。済まない。

仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。



でも、このスレタイを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない

「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい

そう思って、このスレタイを作ったんだ。



じゃあ、注文を聞こうか。


3 : AA職人(catv?):2007/12/18(火) 00:28:39.83 ID:QCLu5AUc0 ?PLT(27329)
注文はナポリタン

4 : クマ(富山県):2007/12/18(火) 00:29:32.12 ID:BE3/ifaP0
ウンコ食えウンコ

5 : イベント企画(関西地方):2007/12/18(火) 00:29:57.46 ID:Ox6qeSg+0
ウンコうめええ

6 : ロケットガール(コネチカット州):2007/12/18(火) 00:30:00.48 ID:IlaQKIKtO
切り捨て政策でどんどん田舎が住みにくくなってるからな

7 : 美容部員(岐阜県):2007/12/18(火) 00:30:09.78 ID:v4nDONIE0
米は余ってるから米食えばいいだけだろ

8 : 講師(dion軍):2007/12/18(火) 00:30:17.98 ID:UCMEL5RA0
働かないのに飯は人一倍食うニートどもをぶち殺せ

9 : ネコ耳少女(千葉県):2007/12/18(火) 00:30:20.98 ID:jyXwKdjy0
>>1
国営農場を作って、ワープアとかニートを強制的に働かせれば、いろんな事が解決するんじゃね?

10 : 料理評論家(東京都):2007/12/18(火) 00:30:21.13 ID:lRum1nUb0
また香川か

11 : 刺客(大阪府):2007/12/18(火) 00:30:47.80 ID:8VHaXa0a0
Ω<

12 : 歯科技工士(神奈川県):2007/12/18(火) 00:31:08.32 ID:0ctres3W0
何故かスレタイがうどん転んでもに見えた

13 : ネットカフェ難民(兵庫県):2007/12/18(火) 00:31:09.08 ID:hZjeSEF20
経済力に頼って日本が大量の輸入を続けると、
貧困国への食料供給減少につながる(シナリオ(3))とした。

シナリオ3でいいじゃん

14 : ガラス工芸家(関東地方):2007/12/18(火) 00:31:35.73 ID:1dPcHQcd0
牛肉から豚肉、豚肉から鶏肉、鶏肉から卵
にシフトすりゃいい

15 : 民主党工作員(愛知県):2007/12/18(火) 00:31:37.15 ID:4fGlmoFq0
× 食料危機 どう転んでも日本は滅亡する
○ 食料危機 どう転んでも日本の貧乏人は滅亡する

16 : お猿さん(東京都):2007/12/18(火) 00:31:54.33 ID:v2QoU8GI0
自給率か。
なんかビジネスチャンスないもんかね。

17 : パート(京都府):2007/12/18(火) 00:31:58.55 ID:eJLpSnV30
65以上を抹殺すれば全て解決

18 : 情婦(茨城県):2007/12/18(火) 00:33:22.65 ID:S5L4lcdJ0
       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく   
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !  
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´  しってた!!  
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\   
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |  
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |

19 : 舞妓(埼玉県):2007/12/18(火) 00:33:31.98 ID:+/XmRnLo0
シナリオ3で行けば問題ないじゃん

20 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 00:33:34.00 ID:/z8OWRQh0
だから鶏だけ食べましょ運動広げろよ
生意気に牛とか喰ってんじゃねーよシロん坊

21 : 留学生(長野県):2007/12/18(火) 00:33:54.15 ID:H+B06xfG0
http://moepic2.dip.jp/gazo/detailura/files/detailura43485.jpg

22 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 00:33:55.61 ID:VJaZxARt0
人口を都市部に集中させて
企業に大規模農業させればいいだろ
無駄な道路や箱物などのインフラをつくる必要もなくなる

対策も考えろよ
できの悪いレポートだ
問題点の洗い出しと分析なんて誰でもできる
で、どうするかが重要なんだろ

23 : 留学生(大阪府):2007/12/18(火) 00:34:03.74 ID:+Yj3JfLP0
自分で食う分を自分で作る奴が増えるだけじゃ

24 : 図書係り(東京都):2007/12/18(火) 00:34:46.93 ID:CDIKEZh70
>>2
唐突に出てきてワロタww

25 : 扇子(京都府):2007/12/18(火) 00:35:07.00 ID:cEc8JNlR0 ?PLT(26400)
親戚が農家なので大丈夫

26 : 造園業(千葉県):2007/12/18(火) 00:35:34.87 ID:wJJE1V5L0
>>21
コラ?

27 : イベント企画(アラバマ州):2007/12/18(火) 00:36:18.93 ID:16AOF/u+0
じゃあ年金払わなくていいな

28 : 接客業(愛知県):2007/12/18(火) 00:36:34.60 ID:saxfK3530
シナリオ3へ向かうだろ普通は
食糧危機で貧しい国が死亡するのは当たり前

29 : 黒板係り(愛知県):2007/12/18(火) 00:36:57.64 ID:c/Hfmrii0
百姓を崇めろ
みんな百姓になれ

30 : 留学生(愛知県):2007/12/18(火) 00:37:06.66 ID:7ABRhhml0
魚取れるし問題ないだろ

31 : ゆうこりん(大阪府):2007/12/18(火) 00:38:27.96 ID:YG6YZlPs0
モヤシを育てて食いつなぐから大丈夫

32 : ボーイッシュな女の子(埼玉県):2007/12/18(火) 00:38:32.26 ID:kO8yfpWq0
こんなのとうの昔に分かりきってることなのに、農業を支援せずに精密機械ばかり支援してるもんねぇ・・・
車売ってカネが入ってくるのは結構だが、有事の際には車もカネも食えないって事を知らないのか?
バカ政治家どもはさっさと死ね

33 : 社民党工作員(石川県):2007/12/18(火) 00:39:08.24 ID:afDZ8EKB0
>>30
そんな頃になったら本州北海道四国九州の主だった陸地部分以外全部占領で終了

34 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 00:39:32.90 ID:DRRMZMNc0
>>7
最近の経済事情知らない?
インドや中国とか米食う国が経済発展してきているので今の原油と同じように米の先物価格が暴騰してきてる(今で前年比+30%)。
機関投資家や投機家からの資金がじゃんじゃん入ってきててこのままじゃ米の値段がありえない価格まで上がるみたいだよ。
本当に食糧危機が来るかもしれない。米の値段が3倍とか5倍とかそれ以上になる時代が来るかもしれん。

35 : まなかな(西日本):2007/12/18(火) 00:39:43.26 ID:7ikyOhRw0
米作ってるが公務員には一粒1000円で売ってやる

36 : マジシャン(アラバマ州):2007/12/18(火) 00:39:58.09 ID:U7/OEJDj0
てst

37 : DQN(樺太):2007/12/18(火) 00:40:13.05 ID:ScTaVCCZO
>>22
同意
人、土地、ノウハウはあるんだから、あとは行動のみ
行動する事によって生じるトラブルの対処が嫌なんだろな

でも、食糧難になって、真っ先に食いっぱぐれるのは、このトラブル起こす奴等だよな

38 : 留学生(北海道):2007/12/18(火) 00:40:31.77 ID:oEDkWIqC0
':,      ',   _____,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,          /
  ':,    ',   >' ´             `ヽ.       /  し バ
   ':,     /                    ヽ.     ,'   な カ
    ':,   ,:' /   /   ,'´        ヽ.     ':,/Ti  i.   い に
. \    ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ__ /::::| | |   で
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  「:::|'´::::::::| | .!.   く
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! / !   ハ! |__」<:::::」」 |.   れ
`"''  、..,,_  !  / ,ァ7´, `iヽ| / |ヽ、」ニイ、 |  ! |^ヽ、」」  |.   る
       i,/レイ i┘ i. レ'   'ア´!_」 ハヽ|   |   | ∠   ! ?
─--     /   !  ゝ- '       !    ! !   |   |  `ヽ.
      /   7/l/l/   、     `'ー‐ '_ノ!   |  i  |    ` ' ー---
,. -──-'、  ,人    `i`ァー-- 、  /l/l/l |    !. |  |
       ヽ.ソ  `: 、.   レ'    ',   u ,/|    |  !  |
 そ  知  i  /ーナ= 、 '、    ノ  ,.イ,カ    !  |  |
 の   っ  .|ヘ./|/レへ`>-r  =ニi´、.,_ |  i  ハ  ! ,'
 く   て   !     _,.イ´ヽ.7   /  /:::| /レ'  レ'レ'
 ら  る   |   /7:::::!  ○O'´  /::::::レ'ヽ.
 い  .わ  .|  /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.
 ?   .よ   ! ./  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',

39 : 今日から社会人(関西地方):2007/12/18(火) 00:41:04.80 ID:L1DQrTk40
まだこんなこといってんのかよw

40 : ガラス工芸家(関東地方):2007/12/18(火) 00:41:22.40 ID:1dPcHQcd0
共産主義マダー?

41 : 社民党工作員(石川県):2007/12/18(火) 00:41:24.54 ID:afDZ8EKB0
>>32
正確には米だったかで支援してる部分もあるが
金をくれてやるだけなのでアホ農家が私腹肥やすだけで何の意味もないと聞いた
貧困国の貧民に農業を教えて鍬と種を渡したら、種をむさぼり食って鍬を売るっていう話と同じ

42 : 容疑者(東京都):2007/12/18(火) 00:41:57.56 ID:v2sJ5jqJ0
食糧争奪戦に乗り遅れないようにしっかり軍備を整えて、外交戦術を磨きましょうっていう結論にはならんのか

43 : 選挙カー運転手(宮城県):2007/12/18(火) 00:42:37.61 ID:J1HX3vXr0
シナリオ3の問題点はいずれテロ攻撃の対象になると言う事だな。
それだけ深刻な国際食糧格差が発生するとなると。

44 : 幹事長(埼玉県):2007/12/18(火) 00:42:42.52 ID:2rhc5x6+0
副島ってヤツが食糧危機でハルマゲドンが起きるとか書いてたな。

45 : 狩人(京都府):2007/12/18(火) 00:43:56.35 ID:pW1nmQT10
満蒙は日本の生命線

46 : 運動員(栃木県):2007/12/18(火) 00:44:12.08 ID:acoy3+1s0
日本が食料買えなくなるくらいの食糧危機になったら
それこそ世界滅亡だなwwww


47 : 接客業(コネチカット州):2007/12/18(火) 00:44:14.34 ID:yYy1rMqyO
きっかけがあればさらっと国全体が飢餓になると思う
アレ?三日前はコンビニの棚一杯だったのに?みたいな感じで

48 : 容疑者(dion軍):2007/12/18(火) 00:44:26.34 ID:Ue4zY52i0
日本はもうだめぽ

49 : プロスキーヤー(東日本):2007/12/18(火) 00:44:35.34 ID:mmV8ekQk0
じゃあもうみんなで畑耕そうぜ
無理なら一揆

50 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 00:45:17.19 ID:/z8OWRQh0
なんか海上に広い土地作れねーか
塩害に強い種類なんかを栽培してさ
だめかな

51 : くれくれ厨(神奈川県):2007/12/18(火) 00:45:23.70 ID:cQEnFAsw0
一時の食糧不足をしのげば、日本楽勝なんじゃないの?
単に儲からないからやらないだけで。

土地そのものは、別に砂漠化してるわけでもずっとツンドラに覆われてるわけでもないし。

52 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 00:45:27.32 ID:VJaZxARt0
日本て小さな国土だけど
使われていない土地なんかたくさんあるだろ
田んぼや耕作地でさえ休んでいる
人間の居住地を集中させれば、大規模農業できるだろ
自然も復活するんじゃないか

田舎の人の土地を買ってもいいし
都市の住居と引き替えとかして、人口の集中を図る
どうしても農業や畜産をしたいという人には、農業企業でそのノウハウを生かして貰えばいい

53 : カラオケ店勤務(東京都):2007/12/18(火) 00:45:31.40 ID:3UVLnUwC0
食料より飲料水の方が早く無くなるとかどこかで聞いたけど
中国が水を奪いに来るぞーみたいな

54 : 留学生(神奈川県):2007/12/18(火) 00:45:35.36 ID:i6njA6Ce0
いいじゃん、これで終わるならそれが日本民族に寿命だったんだよ

55 : 洋菓子のプロ(千葉県):2007/12/18(火) 00:45:41.98 ID:As0Ux8Pw0
中学生ぐらいの時に見たNHKのドキュメンタリーかなんかで、食糧危機で人間が工場に送られて
缶詰にされて食料側にまわるってのをイラストかなんかでやってたのを思い出した。


56 : 相場師(樺太):2007/12/18(火) 00:46:14.85 ID:rkcxxlNhO
>>32精密関連だけど支援された覚えねーよw
あと政府はバカじゃないよ。バカの代表だけど。

57 : 女性音楽教諭(愛知県):2007/12/18(火) 00:46:17.18 ID:u5TpBV8N0
金集めるためのデマだろ

58 : 電力会社勤務(樺太):2007/12/18(火) 00:46:27.08 ID:K2mQzgp3O
高層ビルの中に畑作ってスプリンクラー付けて紫外線当てて野菜作ればいいじゃん

59 : 料理評論家(東京都):2007/12/18(火) 00:46:51.22 ID:wSyYdMRz0
10年後には、地方の駅前のビルが丸ごと畑になってる。
太陽なんか関係無く、LEDを24時間当て続けて
水耕栽培でなんでも作ってるだろうね

60 : 張出横綱(コネチカット州):2007/12/18(火) 00:47:12.00 ID:IsVcRafHO
海にマコモの畑作る研究してた教授いたな
海が畑になれば日本大勝利

61 : ロケットガール(コネチカット州):2007/12/18(火) 00:47:37.75 ID:IlaQKIKtO
中国が日本の米を買い出してるから供給が国内から海外にシフトしたら大変なことになるね。
間違いなく値段が跳ね上がると思うよ

62 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 00:47:39.50 ID:pl/xrZcN0
贅沢はできなくなるけど
国民のほとんどで農業するようになれば
生きれるんじゃない?
昔はそうやって生きていたんだし


63 : 赤ひげ(樺太):2007/12/18(火) 00:47:51.91 ID:VZ4YhfkuO
東亜民が書き込んだ位でファビョるなクズ共

64 : 40歳無職(東京都):2007/12/18(火) 00:48:01.95 ID:D4EklYIL0
農業の株式会社化しかないな。

65 : 船長(北海道):2007/12/18(火) 00:49:05.38 ID:UfJiEXvO0
米や野菜は足りてるんじゃないの

66 : 留学生(広島県):2007/12/18(火) 00:49:06.73 ID:Z/c2NnWb0
海で稲育てるのって、あと数年で出来るとか言ってなかったっけ

67 : 船長(千葉県):2007/12/18(火) 00:49:08.11 ID:jZqaONBV0
農協解体か

68 : 生き物係り(石川県):2007/12/18(火) 00:49:38.53 ID:8T/+wmvd0
全人類全員死ねばなんの問題もないよ
全てから解放されるよ

69 : 造反組(埼玉県):2007/12/18(火) 00:50:31.16 ID:F7kIWOzg0
食物を集中して作るのだってリスクがあると思う
オーストラリアの干ばつでうどんは値上げしたし

70 : 請負労働者(樺太):2007/12/18(火) 00:50:36.74 ID:RHAuftyVO
田舎の余ってる土地で大規模農業やれば

71 : 巡査(コネチカット州):2007/12/18(火) 00:50:58.16 ID:O8J9Q8dWO
つまり農家が勝ち組になると?

72 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 00:51:04.62 ID:DRRMZMNc0
>>61
日本の農家ほどあてにならんやつらいないしな。
儲かると知れば日本人より外人に売りつけて、それに文句言えば今まで散々農家を冷遇してみたいな逆切れしそう。
あいつらアホばっかだし。

73 : スパイ(福井県):2007/12/18(火) 00:51:15.59 ID:t9B30DF20
文系の頭でっかちな会議じゃ解決できないから科学の力でなんとかしてくださいよ理系様

74 : ツアーコンダクター(愛知県):2007/12/18(火) 00:51:39.40 ID:3ji9FOJn0
そのうちには滅ぶだろ

75 : バンドマン(愛知県):2007/12/18(火) 00:52:01.00 ID:6LCjVPwu0
農民様をバカにしないでもっと増やせよ

76 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 00:52:03.12 ID:pl/xrZcN0
田舎なんて土地一杯余ってる
俺の周りとかすげー土地余ってるぜ
水田は無理かもしれないが
じゃがいも程度なら作れるだろうから
みんなで作れば飢えることはないかもな

77 : 漢(catv?):2007/12/18(火) 00:52:16.16 ID:XutBNzNXQ
要するに少子化が問題で、それの対策をとれない行政が悪いってことか

78 : DQN(樺太):2007/12/18(火) 00:52:27.73 ID:ScTaVCCZO
実際、国が危機感を持たない限り何も行動するはずないわな
北朝鮮みたいに、いくら国民が餓えても上の食糧は確保されるんだし
日本が、あの状態になったら奴等の比じゃない位に悲惨になるだろう
贅沢に慣れてる上に、奴等みたいに思想統一されてないからな
一度崩れ始めたら一気にいくぞ

79 : 秘書(関西地方):2007/12/18(火) 00:52:49.99 ID:3bQrn1bk0
   ,.ィ , 、.__     、
.  ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
 ト/ |' {              `ヽ.
.N│ ヽ. `                 ヽ         日本は滅亡する・・・・・・!
N.ヽ.ヽ、            ,         }         滅亡するが・・・
ヽヽ.\         ,.ィイハ        |        今回 まだ その時と場所の
.ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、    .|        指定まではしていない
.   ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ |
.   l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´ l.=lへ| |       そのことを
    ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ    H<,〉| |       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノ .|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ. .|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  日本の滅亡は
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後ということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |

80 : 渡来人(北海道):2007/12/18(火) 00:53:47.16 ID:M893tCcO0
>>79
10年20年先は早ぇよw

81 : 2軍選手(樺太):2007/12/18(火) 00:53:52.46 ID:T7q/U5+AO
農業すっかな

82 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 00:54:08.27 ID:mYOkV+Mx0
シナリオ(1) ← 食糧奪い合いに敗れるほどに経済力が落ちてるなら
           ば、国内で自給するのが経済的に見合うようになる。
シナリオ(2) ← 食糧輸出国は自給分を上回る分を輸出に回している
           買ってくれる相手にわざわざ輸出規制をしくバカはい
           ない。
シナリオ(3) ← (1)の逆で貧困国が食糧を自給すればよい。

補助金バラ撒き以外のことを何もしてこなかった5流官庁が手前ミソの
妄想乙でしたとさ。

83 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 00:54:17.69 ID:/z8OWRQh0
バイオ燃料とやらにもネガキャン始めろよ
あれでアマゾンも無駄に耕地化進んでるし
車厨はマジで公害そのもの

84 : 通訳(広島県):2007/12/18(火) 00:54:19.80 ID:69ocX8Jd0
とうとう田んぼと畑もってる俺が勝ち組になろうとは・・・

85 : DCアドバイザー(東日本):2007/12/18(火) 00:54:27.18 ID:rES3S0Av0
そのための格差社会だろ
貧乏人や年寄りが早死にすることにより人口調整を行い
適正人口を目指せばいい

86 : 機関投資家(福岡県):2007/12/18(火) 00:54:46.06 ID:RH5WnxPE0
んじゃ侵略の準備しないと

87 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 00:55:15.46 ID:3qDesrqi0
>>50
それ開発されてる

88 : 運転士(宮城県):2007/12/18(火) 00:56:14.07 ID:QaXalSzP0
アメリカ産の大豆、非遺伝子組み換えの報奨金乗っけてもまだ国産より安いってのがね
国内の大豆農家はやってられんわな
安さばかり求める日本の消費者に責任がないとは言わせないぜ

89 : ツアーコンダクター(愛知県):2007/12/18(火) 00:56:41.66 ID:3ji9FOJn0
とりあえず、オーストラリアとの関税協定は5年ぐらい待てば、日本が一方的有利になるかも と妄想

最近オーストラリア旱魃が激しくて、そのうち牧畜含めた農業壊滅するんじゃね。そのうちってのは20年以内

90 : わさび栽培(catv?):2007/12/18(火) 00:56:56.51 ID:7t2AYPcv0
完全自給は不可能でも、棄田再生すればコメだけはなんとかなりそうだが
食生活は一変するかもな

91 : 選挙カー運転手(宮城県):2007/12/18(火) 00:57:17.68 ID:J1HX3vXr0
>>72
そう言う事は毎年減反が不要になるほど米を食ってから言うもんだ。
輸出国のトウモロコシや麦作ってる奴らは基本的に同じ事やっとる。

92 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 00:57:40.32 ID:/z8OWRQh0
>>87
さすが
とっくに踏破済みか

93 : 歯科技工士(大阪府):2007/12/18(火) 00:57:59.98 ID:Z6xte2Fy0
>>61
つまりうまい米さえつくれば儲けられるということか。

94 : わさび栽培(東京都):2007/12/18(火) 00:58:26.55 ID:zad7EhQ20 ?2BP(100)
ウルグアイラウンド対策費‥‥

95 : 洋菓子のプロ(福岡県):2007/12/18(火) 00:59:12.38 ID:sTk2nkGS0
自給率ってよく低い低いって言われるけど
国民に必要なカロリー分は足りてるんじゃないの?
ただ贅沢してる分だけ自給率が下がってるだけなんじゃ

96 : DCアドバイザー(東日本):2007/12/18(火) 00:59:46.90 ID:rES3S0Av0
>>93
なるほど
やはり中国相手には朝貢貿易で甘い汁を吸うべきか
あいつら昔から見栄張るためには金惜しまないからな

97 : 旧陸軍高官(東日本):2007/12/18(火) 01:00:01.32 ID:Qd+6EudY0
軽い飢餓でメタボ脱却。医療費軽減。国民健康で幸せ。
さらに進んで、本格飢餓で日本死亡。

うまい具合に食糧不足になればいいね。

98 : くれくれ厨(神奈川県):2007/12/18(火) 01:00:06.78 ID:cQEnFAsw0
>>78
禿げ山だらけの自活不能民族と日本を一緒にしないでくれる?

99 : 社会保険庁入力係[バイト](dion軍):2007/12/18(火) 01:00:28.75 ID:M0lNmmfy0
日本の経済力が低下したり、世界的に需給が逼迫した場合
前者なら日本の農家のコストも相対的には低下する、後者なら海外の農産物の値段が引きあがる
からいずれにしろ自給率はいまより向上するだろ。

100 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 01:00:59.39 ID:DRRMZMNc0
日本は少子化だが世界的に見れば人口は増え続けている。
日本以外の米食文化圏の経済が発展してきて、一部では日本のお米を食う層が出てきている(→今後、日本の貧困層に売るならこいつらをターゲットにするほうが儲かる)
これまで貧困だった国が経済的に発展してきて需要が増えれば当然価格競争が起こり石油や資源と同様に価格が暴騰する。
あとは水問題。飲料水だけは日本は本当に恵まれている。

101 : 憲法改正反対派(千葉県):2007/12/18(火) 01:01:12.50 ID:eGEh8UnF0
な、なんだってー!!

102 : 社会保険庁入力係[バイト](大阪府):2007/12/18(火) 01:01:57.01 ID:yWfdZVCP0
個人的にはもう食料危機かもしれん。
朝:カロリーメイト1本
昼:朝バナナ(ゼリー飲料)2本
夜:肉まん2個
金も時間もかからん宇宙食w

103 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 01:03:03.16 ID:VJaZxARt0
>>62
国民のほとんどで農業する必要はないと思う
農業技術・機械もバイオも発展してるからね
要は効率よく農作業のシステムが廻ればいい

米、麦、大豆、トウモロコシ、サトウキビ、基本的な野菜、果物、そんなところを作ればいいだろ
それだけの土地はあると思うのだけど
田舎いくとホンッとなにもない
だったら耕作地にすれば良いと思う
耕作地と工業用地の間に居住地がくるようなかんじで都市計画をして
まあ、五大都市圏が居住地の中心になるとおもうけど
海側が工業用地かな
山も川も綺麗になると思うのだけど

104 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:03:07.17 ID:3qDesrqi0
>>92
ただしそこで栽培された作物がうまいかはわからんらしい
あと10〜20年くらい経てば実用化されるかもってw


テレビでやってた

105 : 運動員(栃木県):2007/12/18(火) 01:03:19.51 ID:acoy3+1s0
まあそもそも食糧危機が起こった場合
体格が小さく伝統的に低カロリーな食事をしてきた日本人が一番生き延びそうだけどな
メリケンのデブどもが真っ先に死ぬぞww

106 : 右大臣(北海道):2007/12/18(火) 01:03:35.81 ID:GOEsjI9X0
中国の環境問題をどうにかしろ

107 : 張出横綱(コネチカット州):2007/12/18(火) 01:03:41.65 ID:CwzCIgIzO
とりあえずギャル曽根をどうにかしろよ

108 : 巫女(北海道):2007/12/18(火) 01:03:46.44 ID:WKGDMenq0
鯨を食えばいいだろ

109 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:03:58.39 ID:pl/xrZcN0
>>100
水が豊富ってのは本当に恵まれてるよね
今後は水をめぐって世界で奪い合いがおこるらしいし

110 : 動物愛護団体(大阪府):2007/12/18(火) 01:04:10.26 ID:gw80vO420
まじで

111 : ガラス工芸家(関東地方):2007/12/18(火) 01:04:39.18 ID:1dPcHQcd0
100均で包丁買って「すいません強盗しようとしました」って警察に行って来い

112 : オカマ(東京都):2007/12/18(火) 01:06:00.89 ID:ycbbjElj0
>>93
日本から米を輸出して高く売り、中国から安い米を大量に輸入
食糧危機は避けられたな!

113 : 留学生(樺太):2007/12/18(火) 01:06:22.89 ID:slMkoLjQO
いや水は豊富じゃねえよ

114 : 石油王(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:06:25.01 ID:PEmeK3BA0
政治家が無能すぎ

115 : 巡査長(関東地方):2007/12/18(火) 01:07:34.89 ID:UVVA8z910
蟲食えば大丈夫じゃね
貴重なたんぱく質源だ

116 : ソムリエ(西日本):2007/12/18(火) 01:08:50.73 ID:s/sKRuj30
日本のブランド米がそんなに高く売れるんなら種もみが盗まれて中国で生産されるんじゃねぇの?

117 : 巡査(京都府):2007/12/18(火) 01:09:28.29 ID:rADp64dV0
課題を解決していく国、日本。

118 : 司会(長屋):2007/12/18(火) 01:09:29.35 ID:YN397LaI0
>>113
飲む分なら豊富だろ
ただそれ以上の量をに間接的に輸入してるということ

119 : 巡査長(dion軍):2007/12/18(火) 01:09:33.90 ID:kLEXpS7V0
>>95
日本の食料自給率は2005年度で40%(カロリーベース計算)で、年々下降傾向。
先進国でも最低ランク。1960年には79%だったのだが。
今年は恐らく32〜3%ぐらいになるかと。

>>109
アメリカではすでに地下水の枯渇が問題視されている。

120 : イベント企画(栃木県):2007/12/18(火) 01:09:33.94 ID:s2qIhjtr0
おまいら、食料輸入途絶の際の試算、みたことないのか?
小麦と大豆、飼料のトウモロコシ入ってこなくなったら、
米の消費が激増して、山林まで潰して増産しても、三度の芋・米がやっと。
豆腐も食卓から激減して、卵や鶏肉が貴重品になるんだがなぁ。

もちろん、ボケて遊んでるんだよな、いろいろいってるのは。だよな?

121 : アナウンサー(樺太):2007/12/18(火) 01:10:05.99 ID:ScTaVCCZO
>>98
へー…おまいは、日本政府が、北朝鮮より優秀に見えるのか?
言うべき事も言わずに、国を切り売りするような連中なのに?

122 : 巡査長(関東地方):2007/12/18(火) 01:10:26.19 ID:UVVA8z910
なんだ水を求めてマッドマックスや北斗みたいに奪い合いが起こるのか

123 : 赤ひげ(dion軍):2007/12/18(火) 01:10:49.54 ID:OJd+gkA30
アメリカみたいな大規模農業ってやらないの?
北海道とか土地ありそうじゃん

124 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 01:11:14.14 ID:PLN0BZqj0
>>109
一人当たり降水量でみると日本は決して多いほうではない

125 : スパイ(福井県):2007/12/18(火) 01:11:56.60 ID:t9B30DF20
>>121
そうじゃなかったら今頃俺もお前も収容所暮らしだよw

126 : ガラス工芸家(関東地方):2007/12/18(火) 01:12:08.69 ID:1dPcHQcd0
とあるバイオ企業が農薬耐性のついた強いイナゴを生産して、世界中にばら撒いて、
そのイナゴより強い作物を世界中にセールスする計画を立てているというゴルゴの話を思い出した
読んだ当時はとんでもないSFだと思ったけど、案外現実化されたりして

127 : ゴーストライター(三重県):2007/12/18(火) 01:12:15.84 ID:jJ/pLSQ90 ?PLT(12290)
m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー
( ;∀;) イイハナシダナー
ウヨ脂肪wウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪w
( ´∀`)ほすほす
キタ━━━(´∀`) ━━━!!!!
ウヨ哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)


    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あばばば♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほすほすほす♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)


128 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:12:16.57 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
米ってまだ自給率100%なんだっけ?
米さえあれば別に肉とかなくてもいいよ。

129 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:12:22.73 ID:pl/xrZcN0
アメ公は馬鹿だから
貴重な地下水をガンガン使って
農業してるよ
枯れたらどうしようとか思わないんだろうな

130 : 運動員(栃木県):2007/12/18(火) 01:12:39.50 ID:acoy3+1s0
水なんてダムつくれば余裕だろ
田中涙目になるけど

131 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:12:45.22 ID:+c2ifsLb0
道民だが、あえて言わせていただくと食料自給率とか全くの無意味
日本においては農業なんかやるだけ金の無駄
農民は日本にいらないので正直出て行って欲しい

132 : べっぴん(愛知県):2007/12/18(火) 01:12:47.37 ID:Y4/T3sTH0
まあ、今は困ってないから

133 : 会社員(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:13:15.58 ID:Job9K7pi0
>>120
なにマジになってんだよ栃木の農民。
お前は黙って苺でも栽培してな。

134 : カラオケ店勤務(dion軍):2007/12/18(火) 01:13:35.33 ID:B7LOqHI80
実家は100勝やってるから安泰といいたいとこだけど食糧危機になったらヒャーホーの連中に略奪されるんだろうな。
現実の世にヒャーホーの連中を成敗してくれるケンシロウなんかいねえし。
「頼むこの種籾だけは・・・・ギャー バタ!」となるわけね。


135 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 01:13:56.86 ID:/z8OWRQh0
>>126
俺の会心の妄想をなんでみんなパクルんだ

136 : アナウンサー(樺太):2007/12/18(火) 01:14:12.07 ID:ScTaVCCZO
>>125
なんで?

137 : 山伏(京都府):2007/12/18(火) 01:14:13.10 ID:FydI4Ou30
OCN書き込みできるって聞いたけど
テスト

138 : 洋菓子のプロ(福岡県):2007/12/18(火) 01:14:19.91 ID:sTk2nkGS0
>>119
そのカロリーベースって何を元に計算してるんだ
国民に必要なカロリーか消費してるカロリー全部か
前者ならさらにやばいな

139 : くれくれ厨(神奈川県):2007/12/18(火) 01:14:20.34 ID:cQEnFAsw0
>>121
じゃあお前は北朝鮮に移住すりゃいいじゃん。
地上の楽園なんだし。

俺は、物乞いテクニック以外は日本のほうがはるかにましだと思ってるけど。

140 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 01:14:21.64 ID:VJaZxARt0
>>113
ああそうだね
決して豊富なわけではない

大規模農業や大規模畜産をすれば、足りなくなるだろうね
コストのかからない淡水化技術の開発が必要だろう・・・飲料水には適さなくてもいいから、工業用とかに使えればいい

141 : 住職(愛知県):2007/12/18(火) 01:14:38.75 ID:UwFz0ht60
俺農家になるわ

142 : 巡査長(関東地方):2007/12/18(火) 01:14:48.02 ID:UVVA8z910
つか、戦争になったとき海路断たれたら
すぐ食料不足になってあぼーんするなw

143 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:15:04.79 ID:+c2ifsLb0
ちなみに水に関しては、海水の淡水化で十分いける
結局エネルギーを押さえた国が勝ち
したがって日本が採るべき政策は、農地を潰して原発と太陽光発電用の用地にすることである

144 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:15:19.40 ID:pl/xrZcN0
いまのうちに田舎の農地をかっとけー
間に合わなくなってもしらんぞーーーーー

145 : 巡査長(dion軍):2007/12/18(火) 01:15:37.92 ID:kLEXpS7V0
>>129
所詮は肉体労働のレッドネックだからな。
地下水が枯れるまでやるだけって考えぐらいしかない。

146 : 運送業(東京都):2007/12/18(火) 01:15:44.28 ID:nywB2aMz0
ほすほすは日本が食糧不足に陥っても生き抜いていく自信があるのか

147 : 男性巡査(dion軍):2007/12/18(火) 01:15:48.99 ID:9yKADS7G0
世界の人口増加率はいま急減していて、2040年あたりの75億人をピークとして
減少に転じると言う国連の予測もあるね
実際すでに途上国でも高齢化は問題になってきてるし、もしかすると今世紀の
中ごろには人類全体の少子化が大問題になってるかもねw


148 : 僧侶(長屋):2007/12/18(火) 01:16:02.62 ID:/73rmzTm0 ?2BP(100)
俺の頭食えよ

149 : 選挙カー運転手(宮城県):2007/12/18(火) 01:16:41.10 ID:J1HX3vXr0
>>116
盗むっつーか日本の商社が名品種勝手に持ち出して海外で作らせてたって例はある様だ。
米じゃないが。

150 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:16:51.03 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
つか、自給率だってコンビニやらスーパーやらマックやらで捨てられまくってる分まで
入れて計算してるから極端に低くなってて、国民が死なずに食ってくだけの食料だったら
国内で十分まかなえるって報告なかったっけ?

151 : 週末都民(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:17:09.26 ID:WaSAu1t10
>>22
平野の狭い日本じゃいくら大規模にしたってアメリカや中国、オーストラリアなどには勝てない。
圧倒的な価格戦略の前に敗れ去るだけ。
日本で農業を何とかしようとしたら保護政策をとって輸入を制限するしかない。

152 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 01:17:13.74 ID:PLN0BZqj0
>>140
どう考えてもダムの方が安上がり

153 : ピアニスト(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 01:17:16.70 ID:cIdELd8mO
田舎に土地買って、手押しポンプの井戸を掘らないとな

154 : タリバン(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:17:22.08 ID:2EQnBUL90
じゃがいも、もやし、かいわれならどこでも作れるだろう
余裕だと思う

155 : 2軍選手(樺太):2007/12/18(火) 01:18:14.18 ID:PUvLTLtfO
ニートと暇してる公務員を農家にしれ

156 : ガラス工芸家(関東地方):2007/12/18(火) 01:18:18.15 ID:1dPcHQcd0
食料自給率なんてエネルギー自給率を上げない限りいくら上げたって無駄だってことにいい加減気づけ
つまり日本は貿易で調達するしか術がない 諦めろ

157 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:18:18.96 ID:3qDesrqi0
>>136を中心に頭悪いやつばっかだな、ここにいるの

158 : 巡査長(関東地方):2007/12/18(火) 01:18:19.10 ID:UVVA8z910
発展途上国が人口増えすぎないようにアメリカがエイズ開発して撒いたんだろ

159 : 割れ厨(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:18:32.23 ID:x3WUnBhv0
いつも予算決める時に危機論を煽りだすなw

160 : 漢(catv?):2007/12/18(火) 01:18:34.05 ID:XutBNzNXQ
>>124
そりゃ降水量だけで見ればA気候の地域が一番だわな
だけどそんな単純な問題じゃねーだろ

161 : 共産党工作員(東京都):2007/12/18(火) 01:19:12.94 ID:Kh7KE0cW0
戦時中は自給率100%だろ
そのほうがマシだってのか

162 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:19:49.20 ID:pl/xrZcN0
じゃがいもはマジで簡単にできるぞ
肥料を最初にちょこっとあげるだけで
食えるものができる
みんなで作ろうぜ

163 : 竹やり珍走団(西日本):2007/12/18(火) 01:19:59.64 ID:ITtvRSVm0
農業とエネルギーに関しては一向に発展しないな
いつまで農薬まいてガソリンで車走らせてんだよ

164 : べっぴん(樺太):2007/12/18(火) 01:20:32.78 ID:zjUTQmAG0
だからさっさと農業に民間企業介入させろって。
農家ごとで農地区切って機械も各々で使って、なんて効率悪いにも程がある。


165 : 通訳(広島県):2007/12/18(火) 01:21:11.65 ID:69ocX8Jd0
>>161
戦時中に比べて生産性は上がってるとおもうけど
1億人の食料自給できるんだろうか・・・

166 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:21:15.22 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
原子力ったって日本じゃウラン出ないだろ。

167 : 自民党工作員(大阪府):2007/12/18(火) 01:21:25.09 ID:PdB3t/5c0
食糧危機になったら戦争起こるんじゃね?

168 : 合コン大王(神奈川県):2007/12/18(火) 01:21:26.59 ID:NYIfO/mC0
>>162
中世で作りやすいからってジャガイモだけ作って大飢饉になった国があったよな
どこだったっけ、フランス?

169 : 旧陸軍高官(東日本):2007/12/18(火) 01:21:31.74 ID:Qd+6EudY0
名探偵じゃなくて、未来少年の方のコナンの
石油から作った肉は今なら実現できないのかね。

安全なら、何でも食うよ。

170 : おやじ(東京都):2007/12/18(火) 01:22:00.67 ID:aWaa4r3Y0
つーか別にチョッパリが飢え死にしようがどうでもよくね?



171 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:22:08.17 ID:3qDesrqi0
>>164
なんでお前そんなにものの見方が一方通行なの?
多角的にものをみれないの?

172 : DQN(樺太):2007/12/18(火) 01:22:22.20 ID:ScTaVCCZO
>>139
日本が、北朝鮮よりマシなのは民度によるものだろ
餓えても、その民度を保てるのか?って話をしてるんだよ
特に、日本にはそういう状況でこそ真価を発揮する害虫がウジャウジャいるんだぜ?
狼の群れと、羊の群れに狼を放り込んだ時、どっちの方が凄惨な光景になるよ

173 : 巡査長(dion軍):2007/12/18(火) 01:22:29.87 ID:kLEXpS7V0
>>138
消費ベース

174 : カメラマン(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:23:04.49 ID:rOQ+2v+s0
いまこそ牛乳を飲むときだな

175 : 受付(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:23:37.76 ID:B7EjzJuO0
農家が10年もすればバタバタ辞めていく
何せ60以上のじじばばばかりだからな。

何らかの対策してないと、まじ地獄

176 : アリス(兵庫県):2007/12/18(火) 01:23:51.11 ID:X4WeuazX0
>>12
俺がいた

177 : 通訳(中国地方):2007/12/18(火) 01:24:09.29 ID:h3ecWRf20
原子力発電所をあと6個ぐらい建てて
電気代を安くすれば、完全自動水耕栽培施設
を24時間回せるだろ。
日本人って改良は得意だから、野菜、果物全部
栽培して、すごい効率で生産できるようになるんじゃねーの?

178 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 01:24:25.64 ID:DRRMZMNc0
実際飢えたことないから危機感なんて皆無だろ
この手の問題は気付けば手遅れだし
今更灯油が値上がりしてとかガソリン高いとか言ってるようなやつは食糧危機になれば真っ先に飢え死にするよ
俺は対策済み

179 : 社会保険事務所勤務(千葉県):2007/12/18(火) 01:24:43.32 ID:Q8yi5G+O0
簡単。

デブ遺伝子を全人類に遺伝させればいいのだ。

ちょっとの飯でも生きていける。


180 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 01:24:57.93 ID:VJaZxARt0
>>151
そうかなあ
耕作て平野でしかできないのか?
そこをなんとかするのが人間じゃないのか・・・科学に期待しているのだが

他国が売ってくれる余裕がある内はいいけど
このレポートは、食糧危機がくるっつーものだろ
だったら対策をとらないと
中国は食糧輸入国になるんじゃないか?・・・もうなりつつあるんじゃないか

181 : 映画館経営(東京都):2007/12/18(火) 01:25:05.21 ID:NEHncYPa0
チキンラーメン5個あれば1週間しのげる俺を見習うべき

182 : パティシエ(兵庫県):2007/12/18(火) 01:25:40.28 ID:vq+EQZNy0
みんな家庭菜園すればいいじゃん。

183 : 通訳(広島県):2007/12/18(火) 01:25:48.82 ID:69ocX8Jd0
>>177
>>166
食料取り合いになったらウランも取り合いじゃね??

184 : 留学生(沖縄県):2007/12/18(火) 01:26:34.20 ID:e18+UU7k0
人間を食わなくても生きて行けるよう改良すればいいだろ

185 : ピアニスト(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 01:26:36.60 ID:cIdELd8mO
>>162
ジャガイモよりさつまいもがいいな。
つるを植えると生えてきて、甘くてカロリー高い。
寒い地方では出来ないのかな?

186 : 女(長屋):2007/12/18(火) 01:26:52.74 ID:gSqigY/m0 ?2BP(44)
仮に山地を切り開いて小麦とうもろこしを大量に作付けしても、
それを刈り取る耕作機械とその燃料と労働力がいるだろ。
資源輸入国かつ少子高齢化国では意味ないよね。
寧ろ食糧確保のルートを分散化すること、海軍力の強化が必要だろ

187 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 01:27:13.95 ID:uiYQsTVC0
もんじゅ大量生産しようや。

188 : 党首(東京都):2007/12/18(火) 01:27:28.42 ID:082AfueW0
米の値段が上がってくれれば、農家の人達は喜ぶよ?困るのは農業やってない世帯だけのような。

189 : 自民党工作員(大阪府):2007/12/18(火) 01:27:38.22 ID:PdB3t/5c0
>>183
1、2年間なら大丈夫。

190 : 数学者(コネチカット州):2007/12/18(火) 01:27:38.18 ID:EwJdPrQqO
焼き魚、野菜の漬物、味噌汁、玄米、日本酒が基本。たまに蕎麦、うどん、卵、納豆が食えてビールが飲めれば他はいらないよ。

191 : ピアニスト(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 01:27:40.59 ID:cIdELd8mO
>>180
棚田とかあるけど、やっぱり作業効率わるいよ。

192 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:27:57.37 ID:pl/xrZcN0
>>185
両方畑で育ててるがサツマイモは結構育てるのが大変だった


193 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:28:42.86 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>188
そういう場合は末端の買い取り価格は大して上昇しないのが常。
農協が神の如き存在になるだろうな。

194 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:29:30.03 ID:+c2ifsLb0
>>166
海水から抽出する方法が実用間近
黒潮のお陰でかなりの量いけそう
高速増殖炉も反対馬鹿の勢力がおさまった今からなら実現の可能性大

195 : スパイ(福井県):2007/12/18(火) 01:29:52.51 ID:t9B30DF20
>>184
よくアニメで見る髪が緑色のヤツって髪の毛で光合成してるんじゃね?

196 : 党首(東京都):2007/12/18(火) 01:30:11.92 ID:082AfueW0
>>193
まあそれも分かるが、本当に目に見えて食糧危機的な状態になれば、
当然、末端の買取価格も暴騰するだろ。

197 : 選挙カー運転手(宮城県):2007/12/18(火) 01:30:15.37 ID:J1HX3vXr0
>>180
早い話が地形が複雑だと手間がかかる=カネがかかる。

じゃあすごい機械使えばいいんじゃね?

手間がかかる事をやってくれるすごい機械は構造が複雑。
やっぱりカネがかかる。

メリケンの奴らは種や農薬は飛行機からバラまくわ
収穫は巨大な除雪機みたいなので隊列組んでやるわもう対抗すんの無理だわ。

198 : 花見客(千葉県):2007/12/18(火) 01:30:25.76 ID:Cn/wKRFQ0
経済力に頼るってことはまたもやサービス残業が増えるわけですな。
時間的余裕と農業用地の余裕の無い日本。
国民全奴隷化wwwww

199 : 造反組(埼玉県):2007/12/18(火) 01:30:28.84 ID:F7kIWOzg0
ダムに適した土地なんてもうないよ。
勾配がすごいから降った雨はあっという間に海に行っちゃうし、水は大切にしないとね。

200 : 運動員(栃木県):2007/12/18(火) 01:30:32.90 ID:acoy3+1s0
>>186
最近の耕作機器は電気バッテリーだから原子力でがんばろうぜ
これがまたうるせえんだけど

201 : ドラッグ売人(コネチカット州):2007/12/18(火) 01:30:40.03 ID:7mSmaQskO
なんで大規模農家の育成失敗したんだっけか?
集約しないと価格競争に勝てないんだろうけどな

202 : 選挙カー運転手(京都府):2007/12/18(火) 01:30:43.66 ID:l62cBjk10
そーなのか

203 : 運動員(栃木県):2007/12/18(火) 01:31:21.10 ID:acoy3+1s0
東海道新幹線のってると山切り開いて段々畑のみかんだのお茶だの栽培してるだろ
あれやろうぜ

204 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:31:46.12 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>194
なんという明るいニュース。さっそくググってみる。

>>196
闇米としては高騰するだろう。
だが、正規の米は公的に買い取られるわけで。



ちょっとうちの山に気付かれないように田んぼ作ってくる。

205 : 司会(長屋):2007/12/18(火) 01:31:57.57 ID:YN397LaI0
同じ道をたどることはできないが、100年前と同じような話をしてるな

206 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:32:27.82 ID:pl/xrZcN0
食料危機になったら戦後みたいに
田舎の農村に米とか買いに行くのだろうか
そうなったら都会人涙目になるな

207 : 党首(東京都):2007/12/18(火) 01:32:41.50 ID:082AfueW0
食糧危機になって食料暴騰すれば、農家や土地持ちは復権だなあ。
しめしめ、今のうちに農地を拡大しておくか。

208 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 01:32:58.30 ID:DRRMZMNc0
マジレスすると原子力発電所を作れる技術的なものは日本が先進国でNO1なんだよ。
アメリカは原子力発電所は少ない。作るにしてもやっぱ日本の企業に頼らざるを得ないから
その点に関しては安心だ。外国もな。

209 : 通訳(広島県):2007/12/18(火) 01:33:06.83 ID:69ocX8Jd0
てか食料取り合いになるってことは、エネルギーも取り合いになるんじゃね??
1のシナリオの場合確実に終わる

210 : 留学生(長屋):2007/12/18(火) 01:33:37.03 ID:4FFDe0EO0
食料危機になっても
日本は相変わらず世界一長寿国だよ

211 : 消防士(兵庫県):2007/12/18(火) 01:33:53.26 ID:MzsJ6cii0
食料危機になるのは100年後の話だろう
農家は全然食えないと聞いた

212 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 01:33:54.65 ID:uiYQsTVC0
もんじゅと原発を宇宙に作る→マイクロ波で地球に送る→キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

213 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:34:33.65 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
50坪くらいの田んぼあれば、一家5人くらい一年食える。
お前らも稲植えろ稲。

214 : 党首(東京都):2007/12/18(火) 01:34:50.77 ID:082AfueW0
>>209
そこで、太陽光発電ステーション、そしてソレスタル何とかですよ!

215 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:35:51.20 ID:3qDesrqi0
>>194
それ使い終わったやつどうすんの?絶対安全なの?
人類は核とは共存できない

216 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 01:35:53.94 ID:DRRMZMNc0
>>206
ほたるの墓のババァみたいなのに頭下げてお米食わしてもらう時代にw

217 : イベント企画(栃木県):2007/12/18(火) 01:35:57.68 ID:s2qIhjtr0
>>200
電気で動く農機具なんて、庭園用のを除いたら、
飼料作物とかのカッターぐらいしか見ないんだが、
最近のって、どんなのがあるんだ?

むしろ、戦後すぐのほうが農業電化とかいってたみたいだから、
なんかありそうな気がする。

218 : 女子高生(大阪府):2007/12/18(火) 01:35:58.39 ID:2r6VlyNa0
東京、大阪以外は全部畑か田んぼにすりゃいいじゃん。
老人やニートはせっせと作物育てるの。

219 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:36:13.35 ID:pl/xrZcN0
>>213
田んぼだけあっても
作るノウハウがないよな
素人がすぐに作れるもんじゃないでしょ


220 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 01:36:17.76 ID:PLN0BZqj0
>>199
それがまだ残ってるんだよなあ

221 : くれくれ厨(神奈川県):2007/12/18(火) 01:36:21.73 ID:cQEnFAsw0
>>172
>餓えても、その民度を保てるのか?って話をしてるんだよ


どんな世界だよ。
おまえの言ってるのは北斗の拳の世界に放り込んで人間性を試してるようなもんだろ。

222 : べっぴん(愛知県):2007/12/18(火) 01:36:31.25 ID:Y4/T3sTH0
>>168
皆そんな事は忘れてしまうのさ

223 : ガラス工芸家(関東地方):2007/12/18(火) 01:36:50.89 ID:1dPcHQcd0
>>168
アイルランド

元は欧州人がアメリカから持ち帰って来たもので、寒冷な気候でも生産し易く大変重宝された作物だった
kwskはジャガイモ飢饉でぐぐれ

224 : 共産党幹部(静岡県):2007/12/18(火) 01:37:03.24 ID:UC6S1kJa0
これで台湾を中国に占領されて
シーレーンが中国のものになったら・・・・
どうなるの?

225 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 01:37:09.01 ID:VJaZxARt0
>>191
んー山じゃなくてもいいんじゃないか
田舎にデカイ工場のようなもの建てて、LEDとかで栽培とか
バイオ技術で収穫量増産するとか

もちろん広い平野で太陽の光を浴びないとできない作物もあるとは思うけど
日本の農業は米ひとつにしても効率悪すぎる
大規模農業で企業が参入したら、アメリカとか豪州には勝てないかもしれないが
今よりはコストを抑えられる

まあ、上でも誰かがいってるけど
問題はエネルギーだよなあ

226 : ニート(青森県):2007/12/18(火) 01:37:17.53 ID:4waNzBk+0
日銀氏ね!!!!
お前らのせいで日本だけ成長してないんだよ!!!!!!!!

227 : 党首(東京都):2007/12/18(火) 01:37:38.90 ID:082AfueW0
日本人なら、田畑の1枚や2枚みんな持ってるんじゃないの?
今は持ってなくても、いずれ相続するとか。

228 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:37:47.05 ID:+c2ifsLb0
>>215
使用済み核燃料は何万年も管理する必要があるというのは嘘だから安心して良い
人類どころか地球ですら自然に核分裂起こしてるんだぜ?共存できるに決まってるよ

229 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:37:51.32 ID:3qDesrqi0
つーかまじ原子力で安泰よかいってるやつバカだろ
今大丈夫ならそれでいいのかよ

230 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:37:55.92 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>219
商品として作るなら確かにそうなんだけど、自分ちで食うつもりの米なんて
大して難しくないよ。長野じゃ実習で小学生でも作ってるし。

231 : ピアニスト(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 01:38:25.84 ID:cIdELd8mO
>>211
地球温暖化も、オゾン層の破壊で騒いでた頃に
「100年後には〜」と言ってたぞ。
最悪のシナリオは想定より早くなると思ってたほうがいい

232 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 01:40:06.24 ID:uiYQsTVC0
>>228
ウソってどういうことなん

233 : 社民党工作員(山梨県):2007/12/18(火) 01:40:15.67 ID:pl/xrZcN0
>>230
そうなのか

田んぼの管理とか
種のうえどきとか
日々の世話とか
色々あるし
大変そうだって思ってたけど

234 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 01:40:54.75 ID:uiYQsTVC0
>>231
こんなにカッコイイ携帯厨を見たのは初めてだ

235 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 01:41:27.08 ID:PLN0BZqj0
>>225
バイオ技術とは遺伝子技術のことかな?日本では根拠のないネガティブキャンペーンが張られてるよね
工場栽培にしてもその電力のエネルギー源は輸入という悲しい現実

236 : 22歳OL(沖縄県):2007/12/18(火) 01:41:41.31 ID:L2bBGjm10
米は中国とかアメリカのがどんどん入ってきて
価格が下がってヤバいんじゃないの??

237 : 火星人−(石川県):2007/12/18(火) 01:41:43.84 ID:6xf3ECPo0
まあ来年は不作で日本で飢餓おこるよ

238 : ピアニスト(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 01:42:01.12 ID:cIdELd8mO
>>229
つーか、原子力発電も燃料を入れ替えないといけないんだよな。
燃料資源の争奪戦が激しくなったら、日本が買えるかどうか‥

239 : 情婦(宮城県):2007/12/18(火) 01:42:27.81 ID:1dpC+M7v0
よくわからんけど減反してるらしいじゃないか
海外に売ればいいのに

240 : ボーカル(関西地方):2007/12/18(火) 01:42:27.89 ID:WbohtTqw0
ソースが毎日ってことは
これが毎日の願望なのですね

241 : 漢(catv?):2007/12/18(火) 01:42:50.27 ID:XutBNzNXQ
>>229
まぁここで何とかのひとつ覚えの如く原子力マンセーしてるヤツは
日本のどこかで大規模な放射性物質洩れ事故が起こって東京電力が倒産とかになれば
一転して原発反対になるよ

242 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 01:42:56.75 ID:DRRMZMNc0
>>230
自分で作る手間考えれば売ってるもの買うほうが得だとわかるんだよ。
で、それを国単位でやっちゃってるからいざという時にどうしようもないことになるわけ。

243 : 運動員(栃木県):2007/12/18(火) 01:42:57.73 ID:acoy3+1s0
そういえば日本の底に眠ってるなんとかとかいう資源はどうなったんだ?

244 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:43:00.84 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>233
家の横で、猫の額くらいの小さい田んぼで家族の分だけ作るなら、それほど気にしなくて大丈夫。
マジお勧め。
一番大変なのは、田んぼを作るまで。2〜3年かかる。

245 : ボーイッシュな女の子(埼玉県):2007/12/18(火) 01:43:22.89 ID:SofiHaEE0
農家狩りが起きる
農業社会の人間は閉鎖的であり自己中心的であり保守的でもあり
必ずや横暴に出て軋轢を生むでしょう

246 : 洋菓子のプロ(福岡県):2007/12/18(火) 01:43:53.85 ID:sTk2nkGS0
>>241
電力会社が倒産することはないからそれはないな

247 : 通訳(中国地方):2007/12/18(火) 01:44:13.56 ID:h3ecWRf20
ウランが枯渇する(笑)

248 : 旧陸軍高官(東日本):2007/12/18(火) 01:44:14.98 ID:Qd+6EudY0
一度、食糧危機になったほうhがいい。
冷夏で日本米>>タイ米を強く認識した経験あるのひとは、
それまで空気・水と同様に、
無味無臭と思っていた米に「味がある」とはじめて知っただろ。

米のほかにもあらゆる食品で、ありがたみを再認識するといい。

249 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 01:44:18.17 ID:VJaZxARt0
>>235
やっぱエネルギーなんだよなあ・・・行き着くところは
100年前からかわらねえな

いい加減、化石燃料に変わるものでてこないんかな

250 : 歌手(北海道):2007/12/18(火) 01:44:21.73 ID:iu0g22bZ0
家畜系はどうにでもなるだろうけど農家はやばいな

251 : 通訳(樺太):2007/12/18(火) 01:44:23.01 ID:XK3kaJgOO
米と海水あればイインダヨ〜!

252 : 巡査長(dion軍):2007/12/18(火) 01:44:36.99 ID:kLEXpS7V0
   |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   日本は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


253 : 芸人(愛知県):2007/12/18(火) 01:44:37.03 ID:DkJwx0dz0
オーストラリアもアメリカも旱魃なんだって

254 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 01:44:39.36 ID:DYzdcKTD0
>>238
プルサーマルが使えないと81年で終了するぜ

255 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:45:00.84 ID:+c2ifsLb0
>>232
放射性物質には半減期ってのがそれぞれ決まってて、それが長ければ長いほど管理期間も長くなる
以前は、半減期の長い物質もただ埋めるだけ(地層処分)って方針だったから、何万年も管理し続けないと!
っていう意見があった。
でも現在研究している技術を使えば、半減期がずっと短い原子核に変化させることができるから、実質の管理期間は
数十年のオーダーになるので日本なら余裕で対応できる。

256 : 女子高生(大阪府):2007/12/18(火) 01:45:56.73 ID:2r6VlyNa0
俺人間嫌いだからもくもくと作物作るのもいいな。
でもそれ以上に虫が嫌いw

257 : べっぴん(愛知県):2007/12/18(火) 01:46:31.74 ID:Y4/T3sTH0
>>227
猫の額ほどの庭しかない建売り住宅に監禁されてるやつがいっぱいいるんじゃね

258 : ネットカフェ難民(熊本県):2007/12/18(火) 01:46:54.54 ID:OO6SLawF0
とりあえずコンビニ減らせ

259 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:46:56.31 ID:3qDesrqi0
>>228
本当かよ
ちなみにプルトニウムは自然界には存在しないぜ?半減期は2,4万年な

放射性廃物はプールに入れて冷やしてんだぜ?しかも
その水に触れるだけで被爆してしまう

そんな危険な作業を誰がやるんだよ

大阪の部落では原子力発電所で働いて被爆した人が大勢いるんだぜ

プルトニウムの再処理だって莫大なコストがかかって結局火力発電より割高


原子力発電には未来はない

260 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 01:47:23.82 ID:mYOkV+Mx0
>>168
アイルランド。
いまのアメリカのアイルランド系は、それがきっかけで移民を余儀なくされた
アイルランド人の末裔。
この飢饉にまったく無策だったイギリス人を未だに恨んでいるから、IRAに武
器を提供したり、M・ムーアがブッシュをコキ下ろしたりしている(これに比すれ
ば半島の人口と農業生産力を倍増させた日本の価値というのが分かろうもの)

261 : 自民党工作員(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:47:33.20 ID:mDF3PwPj0 ?2BP(333)
俺以外死にますように

262 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:47:58.60 ID:+c2ifsLb0
>>241
どうやったら原発から大規模な放射性物質が漏らすことができるのか、
はっきり言って専門家でもアイデアを出すのは難しいだろうなw
全ての安全系に精通してる専門家が全権委任の上で乗り込んでも無理

263 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 01:48:20.51 ID:uiYQsTVC0
>>255
そういうことか

264 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:48:57.88 ID:3qDesrqi0
>>241
俺はもんじゅや新潟のあの事故が起こってからも
日本国民が原発の恐ろしさを感じていないことに恐怖を覚える

265 : 党首(東京都):2007/12/18(火) 01:49:07.43 ID:082AfueW0
核を無害にする菌みたいのがいればいいのにね。もやしもんみたいな

266 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:49:13.67 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
原子力発電所は、安全弁と逃がし弁の不調だけで簡単に暴走を起こすよ。
ソースはゴルゴ13な。

267 : ネットカフェ難民(京都府):2007/12/18(火) 01:49:31.87 ID:QK700GlZ0
>>243
商業化のスタートラインにつくのに
後8年程かかる予定。

268 : 漢(catv?):2007/12/18(火) 01:49:34.21 ID:XutBNzNXQ
>>246
あるよ。広範囲を汚染してかなりの被害が出れば
一民間企業の賠償能力なんてたかが知れてるので
国と電力会社の責任の擦り合いになって、電力会社倒産で再生される。

269 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 01:50:02.36 ID:VJaZxARt0
>>259
オレは、原子力発電に関しては良いのか悪いのかわからないけど
アメリカをはじめ先進各国が原発建設の計画たててんだろ
つまるところ、それしかないんじゃねーの

270 : ピアニスト(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 01:50:25.13 ID:cIdELd8mO
>>243
メタンハイドレードなら
こないだ韓国が日本海で埋蔵地帯見つけたとか…

271 : イベント企画(栃木県):2007/12/18(火) 01:50:34.67 ID:s2qIhjtr0
>>255
ほんとに開発できるのか?
原子力関係の開発は、全然予測どおりいってないよな気がするんだけど。

つか、俺が小学生のときに買ってもらった本によると、
いまごろは核融合で発電してる筈なんだがなぁ。

272 : 船員(京都府):2007/12/18(火) 01:50:35.84 ID:4RiYvtAm0
>食料戦略会議:どう転んでも食料不足 悲観の3シナリオ

うどんに見えた

273 : 学校教諭(コネチカット州):2007/12/18(火) 01:50:56.81 ID:7mSmaQskO
>>259
つっても温暖化ガスへの風当たりはこの先強くなる一方の
火力よりは先あるんじゃないの?
排出権買取が認められるようなら経済的にもなるわけだしさ

274 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:51:05.87 ID:3qDesrqi0
>>243
ハイメタは実用が難しいらしい

275 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 01:51:33.82 ID:tbGYXe4S0
次世代のエネルギー
常温核融合と太陽マイクロ波装置まだー?

276 : AA職人(岡山県):2007/12/18(火) 01:51:49.98 ID:IX3Z2KbQ0
>>261だけ死にますように

277 : 留学生(西日本):2007/12/18(火) 01:52:01.02 ID:i8afd94y0
滅亡は近いだろ
それの要因が自然災害、例えばフィリピン・ピナツボを軽く越える熱量を観測する噴火だったり
すると、エアロゾルが大気中に広がって、平均気温が下がって北半球じゃ耕作出来なくなる
さらに、火山灰が日本中に降って、それが土石流として流れ出せば、それこそ住む場所すら奪われる

みたいなストーリーの本を読んだけど、ああリアルだと思った
唯一違うのは、その本の中での政治家の働きっぷりかなあ

278 : 漢(catv?):2007/12/18(火) 01:52:06.64 ID:XutBNzNXQ
>>269
それしかない。腹括って使うしかない。
原子力に絶対安全の妄想を抱く馬鹿はどうしようもない

279 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:52:16.54 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
アメリカで高校生が核融合に成功したってニュースなかったか?w

280 : ボーカル(関西地方):2007/12/18(火) 01:52:32.76 ID:WbohtTqw0
>>268
>一民間企業の賠償能力なんてたかが知れてるので

そこで国が肩代わりするに9000無量大数円

281 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:52:56.76 ID:3qDesrqi0
>>269
おい、今原子力やってんのは日本とフランスくらいのもんだろ
ヨーロッパはほとんど廃止してる
アメリカはブッシュになってから急に原発推進しだした

282 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 01:53:00.90 ID:DYzdcKTD0
>>279
これかw
http://news.livedoor.com/article/detail/3170003/

283 : ピアニスト(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 01:53:01.82 ID:cIdELd8mO
>>242
農産物の輸入自由化は、外圧で始まったんだけどな。

284 : 受付(アラバマ州):2007/12/18(火) 01:53:11.20 ID:a+K5Kcap0
世界が滅亡したら本気出す

285 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 01:54:01.00 ID:PLN0BZqj0
>>249
ダム反対派には悪いけど未開発水力は徹底的に開発しなければならんな。
水力発電は安価に調達可能且つ貴重な純国産エネルギーだから。
といっても、もう全水力の70%は既開発だが。
他に新エネルギーで有望なのは地熱ぐらいかな

286 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 01:54:05.72 ID:tbGYXe4S0
中国が原子力500基建造に向けて進行してるね
あいつらの技術じゃチェリノブイリ二の舞になることは確か

287 : ニート(北海道):2007/12/18(火) 01:54:30.44 ID:JfruwDW+0
>>275
普通の核融合でも実用化はあと50年後ってディスカバリーでやってたけど・・・

288 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 01:54:34.59 ID:uiYQsTVC0
>>271
要するに、核廃棄物の錬金術やー、ってことだと思うよ。
錬金術に使うとめちゃくちゃ金かかるから、これもコストがどうなのかは知らないけど。

289 : 漢(catv?):2007/12/18(火) 01:54:43.11 ID:XutBNzNXQ
>>280
だから一度潰れて公的資金注入されるって言ってるだろ

290 : 自宅警備員(関西地方):2007/12/18(火) 01:54:53.72 ID:lCfxDVpd0
遺伝子組み換えなんか食えねーって言ってられるのも今だけかも名

291 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:54:54.69 ID:+c2ifsLb0
>>259
Pu239は確実に自然界に存在してますよ。Pu241だって存在してる。
天然の原子炉があったんだから、これは確実。
ちなみにPuにも同位体あるから、半減期はひとつではない。
Puより厄介なのはTRUだけど、まー処理方法は同じような感じ

それから被曝な。

Puの再処理はセラフィールドみたいな古い工場でPULEX法を未だに使ってるから問題なのであって、
原燃が新しく作った再処理工場、あるいは新方式の再処理なら十分コスト競争力もある。
そもそも、全部込み込みで石炭火力にも勝てるはずだが・・・。

292 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:54:55.02 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>282
何という歴史的ニュース・・・
しかし完全にネタ扱い。

293 : ガラス工芸家(関東地方):2007/12/18(火) 01:55:09.91 ID:1dPcHQcd0
波力潮力発電マダー?

294 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:56:05.12 ID:+c2ifsLb0
>>264
もんじゅは原発事故じゃないし、柏崎刈羽では安全を脅かすような事象はひとつもありませんでしたが。

295 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 01:57:31.11 ID:tbGYXe4S0
常温核融合は本当だった!
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page273.htm



296 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 01:57:36.88 ID:3qDesrqi0
>>273
IPCCで決められたね。でも実際は原子力のほうが最終的にCO2の排出が多い。ソースが紙媒体しかないけど・・・
そもそも火力って超時代遅れの発電だろ

297 : 運送業(東京都):2007/12/18(火) 01:57:48.99 ID:AD9xa0Ek0
( ´ω`)

298 : 通訳(中国地方):2007/12/18(火) 01:57:52.06 ID:h3ecWRf20
俺の勘では地熱発電も有望だと思うんだがどうよ

299 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 01:57:52.18 ID:+c2ifsLb0
>>271
原子力関係の開発は、凄まじい勢いで進んでますよ。
しかも安全性にむちゃくちゃ時間を掛けた上で、新型炉とかもどんどん出てきてる。
たしかに純国産のAPWRは遅れているが。。。

300 : 22歳OL(沖縄県):2007/12/18(火) 01:58:02.42 ID:L2bBGjm10
>>248
ひとめぼれとかこしひかりとか今はほとんど風味変わらず外国でも栽培できるらしい。

301 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 01:58:03.55 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
俺の愛読書籍のゴルゴ13によるとだな、現在では原子力は技術的にはほぼ安全性が確立されている。
しかし、それを扱うのがMANである以上、事故の可能性は絶対にある。
技術者は技術的に安全ならば結果も安全だと妄信しがちだが、この点を忘れがちなんだな。

302 : モデル(catv?):2007/12/18(火) 01:58:52.80 ID:10i7k4+/0
KFCがゴキブリフライ売り出しそうだな

303 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 01:58:55.06 ID:uiYQsTVC0
ID:+c2ifsLb0

なんかこいつの言ってること都合がよすぎて怪しくね?w

304 : ドラッグ売人(コネチカット州):2007/12/18(火) 01:59:05.84 ID:7mSmaQskO
>>285
あとは風力、太陽光くらいか?

305 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:00:02.96 ID:mYOkV+Mx0
>>294
いまだに広瀬儲っているんだな。年齢が分かる(w

306 : べっぴん(愛知県):2007/12/18(火) 02:00:34.43 ID:Y4/T3sTH0
食糧危機の話なのになぜ電力の話になってるんだ

307 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:00:54.36 ID:+c2ifsLb0
>>281
最近の情勢をよく勉強しろw
ちなみにドイツはなんだかんだで原発大国

>>286
認めなくないが、中国の原子力技術はかなり進んでる。
もちろんプラント製造能力は、日本フランス韓国(←これだけは褒めてやってくれw)にはるかに及ばないが、
10年もしたら原子力大国になってるのはほぼ確定事項

308 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 02:00:59.08 ID:VJaZxARt0
>>281
> おい、今原子力やってんのは日本とフランスくらいのもんだろ
うん知ってるよ
だから、原発に関しては日本が一番進んでいるんだろ
ドイツもつくろうとしてるやん・・・フランスの土地らしいけど
中国もつくろうとしてるらしいね
スリーマイルで拒否反応が強いアメリカもつくろうとしてる

だから、今はそれしかないんだろうなあ・・・と
他に代替エネルギーがあるなら、そっちにするだろうなと

太陽エネルギー発電で、宇宙から送る技術が確立できればいいねえ・・・その場合、宇宙軍がいるんだろうけど


309 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:01:00.55 ID:tbGYXe4S0
[編集] 新エネルギーの例
(*) は、政令で指定されているものを指す。

太陽光エネルギー 太陽光発電 (*) 太陽熱発電 太陽熱温水器(太陽熱利用) (*)
風力 (*) 地熱 マイクロ水力 体温差発電 天然ガスコージェネレーション (*)
電気・ハイブリッド・天然ガス・メタノール自動車 (*) 海洋エネルギー
海洋温度差発電 潮力 波力 バイオマス バイオマス燃料製造 (*) アルコール燃料
メタンガス(下水、生ゴミあるいは家畜の排泄物を原料とするバイオガスなど)
バイオディーゼル(廃食油を含む動植物油を改質したもの) バイオマス発電 (*)
バイオマス熱利用 (*) 水素燃料 エマルジョン燃料 廃棄物 (*) 廃棄物燃料製造 (*)
廃棄物発電(RDF発電(焼却熱を利用した発電)など) (*) 廃棄物熱利用 (*)
燃料電池 (*) 雪氷熱利用 (*) DME メタンハイドレート

310 : 留学生(長屋):2007/12/18(火) 02:01:07.66 ID:bCPVulSy0
東京に原発つくれよ

311 : 洋菓子のプロ(福岡県):2007/12/18(火) 02:02:15.16 ID:sTk2nkGS0
>>310
なんでわざわざ地震の心配があるとこにつくるんですか

312 : 留学生(西日本):2007/12/18(火) 02:02:29.41 ID:i8afd94y0
つまり、化石燃料の代替エネルギーを最初に開発したもん勝ちってこと?
クウェートとかアラブの富裕層見てると、そんな気がしてならん

313 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 02:02:29.62 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>310
確かに、安全だっつーんなら東京湾に作ってみろと言いたくなるw

314 : ネットカフェ難民(京都府):2007/12/18(火) 02:03:47.35 ID:QK700GlZ0
>>304
その二つを研究してる人は多いけど、
設置場所や気候の制約でなかなか効率が上がらんのが悩みの種。

315 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:04:16.26 ID:mYOkV+Mx0
東京湾は地盤がユルいだろ。

316 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 02:04:38.33 ID:DRRMZMNc0
おまえらの身近な問題は食料よりエネルギーなんだとわかったw
ただちょっと時代遅れの感はあるよ。

317 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 02:04:45.87 ID:PLN0BZqj0
>>304
地熱以外の新エネルギーってどれも出力が不安定なんだよね

318 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 02:04:56.48 ID:DYzdcKTD0
>>313
わざわざ危険地区に建てる馬鹿もいないだろ

319 : 留学生(長屋):2007/12/18(火) 02:05:07.28 ID:bCPVulSy0
>>311
じゃあ日本のどこが地震に自信のある地域だといえるんだね

320 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 02:06:24.15 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
まぁ、原発はもはや必要なもんだが、自分ちの近くに建てるって話になったら反対するわ。
総論賛成各論反対、これが日本人のあるべき姿だな。

321 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:06:28.88 ID:tbGYXe4S0
尖閣諸島にイラク並みの石油があるみたいだけど掘るのは難しいか
とりあえず世界最大の産油国ロシアから石油買おうぜ
後北海道経由でパイプライン引いてもらえばいい
世界一の石油会社を持つロックフェラーがそれ絶対許さないけど
エネルギー独自に調達しようとした田中角栄とロシアに接近しすぎた
鈴木宗雄は日本版CIAの電通と東京地検の工作でやられたから

322 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 02:06:36.31 ID:DRRMZMNc0
原発なんて東北でいいんじゃね?秋田とか山形とかあと広島や鳥取もいいな。
事故が起こってもニュー速じゃ同情集まらない地域。
大阪は却下。

323 : イベント企画(栃木県):2007/12/18(火) 02:06:55.28 ID:s2qIhjtr0
>>311
地震の巣みたいな茨城だのいわきだのに最初から原発つくってる時点で、その理屈はないよ。

324 : 留学生(長屋):2007/12/18(火) 02:07:41.73 ID:bCPVulSy0
原子力は確かに基礎的供給では必要かもしれんがこれ以上増やす必要はないだろ
それに風力やらも基数を増やせばわりと出力が安定するって研究も出てるらしいしな

325 : 洋菓子のプロ(福岡県):2007/12/18(火) 02:07:43.62 ID:sTk2nkGS0
>>319
ないけどできるだけ安定してて人口が少ないとこにするだろ。常考

326 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 02:07:48.51 ID:VJaZxARt0
>>316
ちげーよ
食糧問題をつきつめていくと、エネルギー問題にいくんだよ
人力なんて無理だろ

327 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 02:07:57.15 ID:DYzdcKTD0
>>321
中国が掘ってるよ

328 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 02:08:01.00 ID:uiYQsTVC0
>>319
山口県。

329 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:08:13.49 ID:+c2ifsLb0
>>303
嘘は書いてないつもりだから安心してくれw

個人的には、是非東京に原発を作るべきと思う。
ただ、土地の問題もあるし、温排水の影響も無視できないだろうから、
小型炉の開発を待ってからという事になるだろうな。。。

330 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 02:08:27.20 ID:PLN0BZqj0
一応断層の直近に作らないというルールはある、何より人口の問題

331 : 宇宙飛行士(京都府):2007/12/18(火) 02:09:35.04 ID:qkWAXgAv0
食糧難の時はチャラ男は飯くわなくていいよ
SEXしてろ

332 : 司会(長屋):2007/12/18(火) 02:09:41.27 ID:YN397LaI0
地震の無い所、中国ロシアになっちゃうけど、そこに原発作ってそこから電気引けないかな?

333 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 02:09:43.40 ID:uiYQsTVC0
さいとうたかをのサバイバルっていう漫画の番外編でも、
地熱発電所を押さえてたやつが復興後の小さな街の市長になって暴政を敷いてたぜ。
現代ではエネルギーがないと原始時代に逆戻りだからな。

334 : おたく(アラバマ州):2007/12/18(火) 02:09:50.37 ID:npMYtgiQ0
食糧危機なんて起こらない
またエコエコ詐欺の繰り返し

335 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 02:09:54.86 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>330
よく分からんが、糸魚川静岡構造線の終点近くの柏崎に作るのは問題なかったんかな。

336 : べっぴん(愛知県):2007/12/18(火) 02:10:16.52 ID:Y4/T3sTH0
>>326
下駄をはかないと何もできなくなった現代日本人
よわっ

337 : 旧陸軍高官(東日本):2007/12/18(火) 02:10:28.07 ID:Qd+6EudY0
>>310
生粋じゃない豊島区民だけど、
冷却水の確保が容易な皇居に原発作れば良いと思う。
皇居は京都御所にうつして、
国会の制定法律の公布に必要な御名御璽は電子署名ということで。

338 : ネットカフェ難民(兵庫県):2007/12/18(火) 02:10:28.56 ID:vv0ZoQJS0
要するに結局死んだ方が楽なんだな・・・

339 : fushianasan(東京都):2007/12/18(火) 02:10:28.92 ID:aTLUK2ox0
日本は一回鎖国した方がいい
いやほんと

340 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:10:49.43 ID:tbGYXe4S0
>>326
食糧問題を突き詰めていくと人口問題だよな
今、地球では、1分間で120人、一日で25万人、一年で8000万人も増えている
その内の中国とインドで世界の4分の1?がいるな

341 : 右大臣(北海道):2007/12/18(火) 02:10:50.17 ID:GOEsjI9X0
原子炉の核となるウラン、プルトニウムは採掘して加工する段階で大量の有毒物質が廃棄されるよね

342 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:11:00.39 ID:mYOkV+Mx0
>>320
原発は水要りだから長野には建たんだろ。安心汁。

343 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 02:11:02.54 ID:PLN0BZqj0
>>335
断層が直下にあったのに問題ないわけがない

344 : 国会議員(アラバマ州):2007/12/18(火) 02:12:01.73 ID:inzQfeiB0
俺は死人食うから大丈夫だし

345 : 宇宙飛行士(京都府):2007/12/18(火) 02:12:07.86 ID:qkWAXgAv0
中国とインドはおまえら共食いしとけ共食い

346 : 桃太郎(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 02:12:08.18 ID:6YJx9lU2O
>>332
ゴロツキにライフライン握らせてどーする

347 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 02:12:11.90 ID:VJaZxARt0
なんで、さいとうたかを の引用ばかりなんだwwwいや、いいんだけど
わかりやすいし

すごい人だな

348 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 02:12:14.39 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>343
じゃあなぜ。

349 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:12:17.05 ID:tbGYXe4S0
>>334
食糧危機は知らないが
温暖化問題を各地で展開してるのは
電通のプロパガンダである事は確か

350 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:12:31.19 ID:+c2ifsLb0
>>324
とりあえず、石油火力という究極に無駄な発電のシェアぐらいは奪うべき
関電や九電でもうまく供給できてるから、その割合ぐらいまでは原発で行きましょうよ。

建設中と計画中の原発をあわせると、フランス抜いて世界2位になるんだよな〜
とりあえず、日本のメーカーにはフランスを叩き潰していただきたい

351 : 黒板係り(東京都):2007/12/18(火) 02:12:41.48 ID:3BKaC1DF0
>>309
汚い穴だなぁ

352 : 留学生(長屋):2007/12/18(火) 02:12:47.78 ID:bCPVulSy0
まぁこれから人口が減っていくから電力供給も減っていけばいいんだがな
あくまで日本レベルの話だが
あとはもっと地域レベルで電力が供給できればいいんだがなぁ

353 : 漢(catv?):2007/12/18(火) 02:13:20.34 ID:XutBNzNXQ
>>323
とりあえず100キロ離れれば安全みたいに云われてたから、
東京に近くて程よく地盤が安定してて土地が余ってる場所が
東海村と福島だったんだろ。
東海村の海岸周辺は実弾演習場として使われてて広大な土地が余ってたわけ


354 : ダンサー(樺太):2007/12/18(火) 02:13:41.62 ID:O1LjMGzkO
鎖国に賛成。
これで目が覚める。

355 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:14:15.11 ID:+c2ifsLb0
>>341
プルトニウムをどこで採掘するんだ?

356 : 金田一(大阪府):2007/12/18(火) 02:14:17.07 ID:seAQWTXU0
世界規模で見ても食料生産能力は今の人口の2倍はある。
ただ食料は富のあるところにしか流れない。自国民が飢えてても
輸出による利益を優先する。

357 : 司会(長屋):2007/12/18(火) 02:14:42.31 ID:YN397LaI0
>>346
技術的なことを聞きたいんだけど。
もしカナダとかアメリカがお隣だったら海を渡って電線を引けるかって?こと

358 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:15:08.78 ID:mYOkV+Mx0
>>35
詳しそうだから聞きたいんだが、トリウム溶融塩炉っつうのはどうなのよ?

359 : 右大臣(北海道):2007/12/18(火) 02:16:22.74 ID:GOEsjI9X0
>>355
??

360 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 02:16:32.32 ID:VJaZxARt0
>>336
意味がワカラン

>>340
いや、そうだと思うけど

最初からレス読んでいくとわかると思うけど
食料を生産するためには、エネルギーが必要という話
エネルギー・・・石油が入ってこなくなったら食料もつくれないっつーことからエネルギーの話に変わってた

361 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 02:16:36.27 ID:PLN0BZqj0
>>350
石油火力のシェアはもう10%もないよ

362 : 黒板係り(東京都):2007/12/18(火) 02:16:57.50 ID:3BKaC1DF0
原発は地中に埋めときゃなんとかなるじゃね?

363 : ピアニスト(愛知県):2007/12/18(火) 02:17:41.40 ID:HpPquX4V0
食料問題解決には虫食うといい
ゴキブリとか養殖してさ

364 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 02:18:06.61 ID:DYzdcKTD0
>>346
こんなのあるとな
http://www.vanyamaoka.com/senryaku/index4142.html

365 : (東日本):2007/12/18(火) 02:18:08.86 ID:brZ7vO+B0
プルトニウムを採掘wwww
これだから池沼はw

366 : 生き物係り(東日本):2007/12/18(火) 02:18:24.32 ID:fz5K71Pt0
すでに輸出制限国もあるし
その内表面化するだろうな
その頃にはもう遅いだろうけど

367 : 酪農研修生(山口県):2007/12/18(火) 02:18:30.03 ID:uiYQsTVC0
地球の資源も無限じゃないからなぁ。
経済について考えてみると富の生産というのは地球から資源を採掘することになるんだけど、
もし資源が枯渇してきたらどうなるのか考えたら恐ろしい。

368 : 自民党工作員(岡山県):2007/12/18(火) 02:18:52.75 ID:qR8moMfW0
>>357
お隣の距離がよくわからんが光ケーブルを引けるくらいだからできるんじゃね?

369 : 洋菓子のプロ(福岡県):2007/12/18(火) 02:19:01.76 ID:sTk2nkGS0
日本の場合、エネルギーは何とかなる望みがあっても
資源一般がないわ。
まぁ自国で何でもそろう国なんてないだろうけど

370 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:19:23.36 ID:tbGYXe4S0
ロックフェラーのカーギルという会社世界の穀物の半分以上握ってる
石油の大多数の権利も握ってる
現に今の原油が何故値段が下がらないかというと
一日8000万が消費されてるが2億5000万バレルが生産されてる
あきらかにだぶついてるのに値段が下がらない独占する事で市場原理が働いてない

371 : 大統領(アラバマ州):2007/12/18(火) 02:19:45.93 ID:g6fZEISM0
食料の配達で鮮度を失わないように地方から東京圏に人をもっと集めるべき

372 : プレアイドル(愛知県):2007/12/18(火) 02:19:48.00 ID:5pLgHjJM0
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


373 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 02:19:48.85 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
肉や魚も、飼料はトウモロコシが使われているわけで、アメリカは武力だけじゃなくて
トウモロコシで世界を支配している。
魚の養殖に使われているって事は、日本にとっても大きな問題なんだ。
そして、アメリカの地下水が枯れる時、トウモロコシが出来なくなった時が
食糧危機が起きる時だと言われている。
それは決して遠い未来の話ではない。

出典はもちろんゴルゴ13な。

374 : クリエイター(静岡県):2007/12/18(火) 02:20:05.60 ID:yY/0DCUa0
>>357
送電ロスがあるからわざわざ遠くから引くのはよくない

375 : 男性巡査(dion軍):2007/12/18(火) 02:20:51.88 ID:9yKADS7G0
人類の一部が飢餓で死んで逝くっていう状態が食糧危機なら、もう何十年も前から
世界は食糧危機になってるじゃんw

日本の場合、経済的には輸出超過傾向が続くから輸入出来なくなることはまずないけど、
売ってくれなくなったら終りだなw
日本の周辺国もみんな食料輸入国だから大混乱で戦争になるかもな



376 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:21:02.32 ID:mYOkV+Mx0
>>362
原発はもとから地中に埋まってんじゃまいか?
あの馬鹿でかいドームは、屋上屋を架したものっていう。

377 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:21:37.66 ID:+c2ifsLb0
>>361
だから、"ぐらいは"と書いた。たしか7〜8%でしたっけ?

>>358
トリウム熔融塩炉自体は、あきらめてもらった方がよさげ
優れた炉であるとは思うが、いかんせん人材も予算も付いてこない。
世界的な流れは「プルトニウム利用の高速炉」でほぼ決まった。
(アメリカがこれに乗っかったので確定、ただまた一悶着あるらしい)

ただ、トリウムはインドが使いたがってるし、熔融塩は再処理で使うらしい
小型炉も将来性あるから、遠回りの形で熔融塩炉にたどり着く可能性はあると思う。

378 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 02:23:09.32 ID:VJaZxARt0
>>373
www
すげえなゴルゴ
ヘタな書籍より勉強になるな

379 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 02:23:21.66 ID:DYzdcKTD0
>>368
長距離のケーブルは減衰が凄いから無駄

380 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:23:39.11 ID:tbGYXe4S0
>>373
とうもろこしはバイオエタノールにも使ってるし
穀物の需要が緊迫するわけだ
サトウキビにしても砂糖の値段が上がってしまう
どっちにしてもエネルギー効率悪いし
人の食料を犠牲にしてまでやる代物ではない

381 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 02:23:40.38 ID:DRRMZMNc0
>>375
ほんと売り手のほうが力あるんだよな。
お客様や消費者のが立場は上、神様とかいってるのは日本だけだよ。
この間違った慣習はなんとかならんもんか。

382 : 留学生(長屋):2007/12/18(火) 02:24:17.09 ID:bCPVulSy0
バイオエタノールって結局夢の話どころか悪夢だったよな

383 : クリエイター(静岡県):2007/12/18(火) 02:24:30.13 ID:yY/0DCUa0
日本は一応核の平和利用に信頼あるから
地盤の安定している途上国で原発運営請け負ってその分国内で火力使わせてもらいたいね

384 : 専業主夫(徳島県):2007/12/18(火) 02:25:36.69 ID:Dd6S/LAL0
学校のグラウンドにイモ植えてないからまだ大丈夫だな

385 : べっぴん(愛知県):2007/12/18(火) 02:25:47.57 ID:Y4/T3sTH0
>>360
何をするにも電気とか動力ありきで
それに頼らないと何もできなくなってるということ

386 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:25:52.65 ID:mYOkV+Mx0
>>370
カーギル社
http://ja.wikipedia.org/wiki/カーギル社
カーギル社の企業形態は、株式の全てをカーギル家とマクミラン家の関係者
が所有する個人企業であり

>>377
d。

387 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 02:26:21.61 ID:DRRMZMNc0
>>383
核武装とかいってるネトウヨはそんなことになれば原発でもってる日本が自分の首絞めるのわからんのな。

388 :_:2007/12/18(火) 02:27:24.57 ID:MKXxKrcw0
農地のサイズに見合った人口になればおk

389 : 専業主夫(長屋):2007/12/18(火) 02:28:02.90 ID:Kq/qgY3n0
http://blog115.fc2.com/s/shosenkudaranai/file/20070824103226.jpg

この本配布すれば問題無し。

390 : 生き物係り(東日本):2007/12/18(火) 02:28:12.70 ID:fz5K71Pt0
>>382
燃料>>>>>>>>>>>>>>食料
になってるしな
速攻タコス関連でデモが起こっていたが
今の食料事情はどうなんだろう

391 : 石油王(東京都):2007/12/18(火) 02:28:32.88 ID:+8aKT5zw0
光合成すればいいじゃない

392 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:28:40.68 ID:mYOkV+Mx0
>>388
一億人氏ねと?

393 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 02:28:42.32 ID:DYzdcKTD0
>>388
江戸時代クラスまで減らさないと

394 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:28:42.70 ID:+c2ifsLb0
>>387
核武装とか本当に馬鹿っぽいよな
橋下とか限界見えてがっかりだわ。

395 : アイドル(長屋):2007/12/18(火) 02:29:32.03 ID:cPeLmrys0
関東平野を更地にして穀倉地帯にすべき



396 : 黒板係り(東京都):2007/12/18(火) 02:30:14.22 ID:3BKaC1DF0
>>392
江戸期の人口と生産の効率化で5〜6000万人くらいはOK

397 :_:2007/12/18(火) 02:31:08.77 ID:MKXxKrcw0
農地自体が増えないなら
採れる作物の量を増やそう
作物もベルトコンベア式に

398 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 02:31:17.87 ID:3qDesrqi0
>>291
だから全部仮説なんだろ
これから100年200年経ったらどうなるんだよ

ってほったらかしてたらすごいレスだな
やっぱ皆心配なんだなw

399 : 宅配バイト(福岡県):2007/12/18(火) 02:31:20.68 ID:VJaZxARt0
>>385
わかった
しかし、現実的に機械使わないと無理だべ
江戸時代の生活には戻れないよ


おまえら、面白かったよ
もう寝るわ
久々にマジ話もいいね
勉強になった

特にさいとうたかをの凄さについて勉強になったよ


400 : 人民解放軍(関西地方):2007/12/18(火) 02:31:54.22 ID:AALPEAlH0
大体どれぐらいなの?滅亡は
どうせ滅ぶならじわじわじゃ無しにスパーンと滅びたいもんだ

401 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 02:32:18.26 ID:DRRMZMNc0
>>396
まさに少子化で60年後の人口がそれぐらいだから自然にそういう風になってるのかもな。
移民受け入れしなければ今の団塊Jrの俺らが死滅する頃に美しい国完成だ。

402 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:34:40.15 ID:+c2ifsLb0
>>398
どこに仮説があるんだ?

100年200年経ったら、核分裂利用した発電はないだろw
廃棄物も完全に処分されて、めでたしめでたし。

403 : 医師(東京都):2007/12/18(火) 02:36:06.84 ID:qWTGqmlG0 ?2BP(101)
>経済力に頼って日本が大量の輸入を続けると、
>貧困国への食料供給減少につながる(シナリオ(3))とした。


つまり日本はどう転んでも滅亡しろって毎日が願ってるだけだな

404 : イベント企画(栃木県):2007/12/18(火) 02:36:23.71 ID:s2qIhjtr0
>>393
縄文晩期の人口崩壊ってのがあって、
B.C.3300年からB.C.2900年のたった400年ほどで日本の人口が
ほぼ半減、南関東に至っては1/10になったって推定されてたりするから、
人口ってのも減りだしたらあっというまに減るよ。
もちろん、その渦中のひとは悲惨だけどね・・・

405 : 殲10(東京都):2007/12/18(火) 02:36:45.06 ID:NH+1MwrX0 ?2BP(777)
おっけーーーーーーーーーーーーーーーーい!

406 : 洋菓子のプロ(福岡県):2007/12/18(火) 02:37:09.04 ID:sTk2nkGS0
エアコンの利いた快適な部屋からエネルギー問題討論してる件

407 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 02:37:23.56 ID:3qDesrqi0
>>402
お前のそういう科学技術信仰が恐いわw

プルサーマル使ったらあとどれくらいウラン持つの?

408 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 02:38:44.16 ID:DYzdcKTD0
>>404
農地のサイズに見合った人口のレスに
人口崩壊につながるの?

409 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 02:40:10.65 ID:3qDesrqi0
>>404
今の人類の知恵を持ってしてもそれくらい一気にへるかな ねむ

410 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 02:40:23.48 ID:+c2ifsLb0
>>407
たぶん50年くらい

411 : 光圀(東京都):2007/12/18(火) 02:41:04.21 ID:DYzdcKTD0
>>406
布団とパソコンだけだぜ

412 : 守備隊(アラバマ州):2007/12/18(火) 02:41:10.26 ID:lD4eXIGp0
適正人口に戻るだけだろ
今が多すぎるんだよ

413 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 02:42:18.71 ID:PLN0BZqj0
適正人口は時代によって変化するしね

414 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 02:42:52.53 ID:DRRMZMNc0
枯渇枯渇詐欺の石油もさすがに500年後まであるとは思えないし俺らはいい時代に生まれたよな。

415 : 元祖広告荒らし(アラバマ州):2007/12/18(火) 02:42:57.87 ID:YDZnOXP90
食料が少なくなる。これわかった。んじゃあ作ろう。って話にはならない?作っても売れないからやっぱ作らない?

作ろうって話より、奪い合いが始まる?

416 : 留学生(長屋):2007/12/18(火) 02:43:17.54 ID:bCPVulSy0
世界人口も今後落ち着いてくるんだろ、いいことだ

417 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:43:23.20 ID:tbGYXe4S0
もう身近な危機としてはドル崩壊からくる
世界恐慌かもな米国国債大量に保有してる日本はただじゃすまない

418 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 02:44:41.92 ID:3qDesrqi0
>>410
それを九電が一番にやろうとしてんだよ・・・まじしねよ
ウランは再処理で2000年くらい持つらしいけどもう無理だな核は


419 : 2ch中毒(関西地方):2007/12/18(火) 02:46:11.63 ID:DRRMZMNc0
>>415
問題は弱者切捨て。
賃金が上がらないのに物価がどんどん上がりさらに不景気になる。
貧乏人に食わせる米はねーてなる。
資本主義に崩壊の前兆みたいなもん。

420 :_:2007/12/18(火) 02:46:35.75 ID:MKXxKrcw0
高度成長期を終えた国は続々とクリーンな方向へ転換してるけど
中国とかはあと何十年かかるんだろう?
そもそも世界の工場だからクリーンになるとも思えんし

421 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 02:48:08.19 ID:3qDesrqi0
もう資本主義限界だろ
成長してたときは便利だったけど大体経済主体が無数にいるって考えが意味わからん
今経済学もだいぶかわってきてるけどね持続可能な発展とかもう限界

422 : 代走(新潟県):2007/12/18(火) 02:48:48.77 ID:8onrvnPD0
そこまで行けばゴルフ場を始めとして 使える土地は
全部農地にするだろ 雨さえそこそこ降れば大丈夫


423 : パーソナリティー(千葉県):2007/12/18(火) 02:48:55.20 ID:TdzWDfYb0
>>418
こいつが一番頭悪そう

424 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:49:01.40 ID:mYOkV+Mx0
>>404
400年で10分の1になるとしても、年1パーセント以下の減少率でしかないか
ら、阿鼻叫喚というほどのことでもないんじゃまいか?

425 : 留学生(樺太):2007/12/18(火) 02:49:37.43 ID:gDsyEkJIO
プルサーマル自体はあまり効果的ではないが、
将来のためのデータ取りと思っておけば良さげ

426 : 名無しさん@(dion軍):2007/12/18(火) 02:49:48.38 ID:4v2upGyJ0
コンビニの廃棄食品を持ち帰れる俺は勝ち組

427 : 与党系(青森県):2007/12/18(火) 02:50:07.76 ID:SNlfvPWO0
俺はバギーカーに乗って爺さんから種籾奪う側に回る

428 : 通訳(樺太):2007/12/18(火) 02:51:20.21 ID:gDsyEkJIO
>>423
確かにw
道民の話聞いてないよなwww

429 : 外資系会社勤務(コネチカット州):2007/12/18(火) 02:51:56.72 ID:4ijdjfguO
今こそ国民総農民計画を発動すべき

430 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 02:52:33.87 ID:PLN0BZqj0
おやすみ

431 : 生き物係り(宮崎県):2007/12/18(火) 02:54:36.46 ID:mYOkV+Mx0
>>429
それなんてクメールルージュ?

432 : イベント企画(栃木県):2007/12/18(火) 02:58:02.61 ID:s2qIhjtr0
>>408
う〜、つながらないもか知れんかった。

ただ、縄文晩期は、気候変動で落葉広葉樹が減って食糧危機になったんだけど、西日本にはコメが入ってきて、そのあと、食料事情が劇的に好転したりしてるから、なんか、そのころの歴史って、いろいろ、ヒントになるとは思うんだ。

現代も、佐賀とかは、気温が上がりすぎでコメが不作になりだしたから、単純に農地確保・人口抑制だけでなく、いろいろ工夫がいると思う。

433 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 02:58:30.83 ID:tbGYXe4S0
>>415
食料が少なくなるってか人が多いから分配率が落ちる
土地にしても地下水の汲みすぎによる枯渇と
大規模生産ばっかしてるのと農薬の撒きすぎによる
土壌の酸化と土地が細ってくる 中国も年々砂漠化してるのにも関わらず
肉食化して牛や豚を育てる為のとうもろこしが必需となる
森林にしたってフィリピンや南米あたりは自分らの生活をよくするために
焼き畑農業に走り環境を破壊してる事は確かしかしその富は一部の国際金融資本に
吸われる仕組みになっているグローバル企業ほど悪党はいないかもしれない
新自由主義の名の元にに世界中の富を独占し人を奴隷のように働かせる
どっちにしろ地球の限界以上の生活をしてる事は確か
大量生産大量消費大量廃棄をやめ世界レベルで
循環型の生活に変えていかないとかなり無理がでてくるかもね

434 : 旧陸軍高官(東京都):2007/12/18(火) 02:59:16.53 ID:8mqPajcA0
>>422
黄河でさえ断流するんだから、山がちで急流ばかりの日本なんかすぐに枯れ果てるだろ。

435 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 03:00:37.23 ID:3qDesrqi0
うはwなんだよw

でも本当にお前らは原発が誰か知らないやつが
どんどん被爆してなりたってるの覚えておいた方がいいぞ

詳しい技術に関しては正直よくわからんが
原発落とされた唯一の国がこんな考えじゃまじやばいと思うよ

436 : 保母(千葉県):2007/12/18(火) 03:02:04.09 ID:I9OX7Rci0
国内農業問題から人口抑制にまで発展するとは、深夜のν速はリッチだな…

437 : 選挙運動員♀(東京都):2007/12/18(火) 03:02:59.91 ID:HT/gDKj20
>>433
家畜の飼料も米にすりゃいいんじゃね?
あと芋とか。


438 : パーソナリティー(千葉県):2007/12/18(火) 03:03:34.29 ID:TdzWDfYb0
>>428
現実世界でも人の話し聞かないで嫌われていそうw

439 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 03:05:33.08 ID:/z8OWRQh0
>>437
イモは知らんが
栄養価が割と低めなんじゃなかったか?米って
てか大体が肉食文化自体贅沢なんだよ

440 : 司会(長屋):2007/12/18(火) 03:05:50.53 ID:YN397LaI0
そういえばスペースコロニーに地球の全人口を移住させて生活できるようになるのに
世界のGNPの0.5パーを投資すればできるらしいと昔見たことがあるw

441 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 03:08:15.20 ID:3qDesrqi0
>>433
自然の自浄能力の限界範囲で市場経済を機能させるってことでしょ
それいってたの誰だっけ・・・環境経済学の・・


442 : 選挙運動員♀(東日本):2007/12/18(火) 03:09:26.25 ID:BohJE/Vy0
21世紀には宇宙コロニーぼこぼこ完成してると思ったのに騙されたよ
80年代の編集者は責任とれよ

あと五島勉も責任とれよ
MMRは許すけど

443 : 選挙運動員♀(東京都):2007/12/18(火) 03:09:28.92 ID:HT/gDKj20
>>439
精米する必要はないだろう


444 : 旧陸軍高官(東京都):2007/12/18(火) 03:10:03.66 ID:8mqPajcA0
>>439
日本の米の栄養価は高かったと思う。
年に三度の収穫期があるフィリピンの米の栄養価は日本の1/3だと。
作るにしてもただ作ればいいってもんじゃない、って話だな

445 : 彼女居ない暦(兵庫県):2007/12/18(火) 03:10:12.78 ID:AChR0dMy0
米・塩・砂糖・大豆がありゃ日本人は生きてける気がする
少なくとも俺はそう

446 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:10:36.93 ID:tbGYXe4S0
>>437
一時期米国は肉骨粉使ってたね
狂牛病の牛もその中に入っててそれが伝染して
問題になってたけど
ある意味捨てた物を混ぜて食わしてるんだから
エコロジーとも思うけどそれは裏を返せば
利益優先がもたらした結果ともいえるな
潜伏期間10年というがヤコブ病 日本人もかかってる?かもしれない 
オカラとかどうなんだろうな、豆腐作った時に大量に廃棄するみたいだけど
コンビニの弁当粉々にして食わす手もあるがひどい事になりそうだ
食品によって肉の質が変わるだろうしね


447 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 03:11:02.60 ID:3qDesrqi0
>>440
火星とかって絶対昔人類住んでたよな

448 : 元祖広告荒らし(アラバマ州):2007/12/18(火) 03:11:45.11 ID:YDZnOXP90
>>419 北斗の時代が到来か・・・北風が・・・寒いです・・・

449 : 選挙運動員♀(東京都):2007/12/18(火) 03:12:08.19 ID:HT/gDKj20
>>446
まあ食糧難になったらおからを捨てるなんて馬鹿なことはしなくなるだろうけどねw


450 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 03:12:26.00 ID:/z8OWRQh0
>>443
>>444
なんか勘違いしてたんかな…
そういや玄米があったね

451 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 03:12:33.60 ID:3qDesrqi0
>>446
それ豚に食わしたら奇形豚がばんばん生まれてきて・・・

452 : 漢(長野県):2007/12/18(火) 03:13:46.18 ID:QbITHWnI0 ?PLT(16073)
>>451の家に黒服の男達が向かって移動を始めました

453 : 通訳(東京都):2007/12/18(火) 03:14:12.90 ID:yIByqzFE0 ?2BP(0)
田舎の田んぼと畑も泥棒から守らにゃならんな、武装軍隊で守ってくれ。


454 : ネットカフェ難民(京都府):2007/12/18(火) 03:15:01.02 ID:QK700GlZ0
>>446
おからは腐りやすいからねぇ。
でも乾燥させたりして飼料として使えるように開発はされてるみたいよ。
栄養価が高いから柔らかい肉ができるってさ。

455 : 漂流者(アラバマ州):2007/12/18(火) 03:15:05.37 ID:5nMAemjj0
早く安楽死施設作れよ
金取れるわ食料余るわ年金ワープア問題解決できるわでウハウハだろ

456 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:16:15.40 ID:tbGYXe4S0
>>442
宇宙ステーションも危うそうだな
NASAの予算とかかなり削られてるだろうし
月面基地も実際できるのかわからんないし
火星に住むには現実的に考えて23世紀らしいし
火星をフロンガスで暖めるのと太陽光を反射さして
火星の氷溶かして大気を作ってテラフォーミング
その暖める作業だけで100年かかるんだったか
どっちにしろ宇宙には大気がない死の空間
とてもじゃないが宇宙に進出するより激変しても地球にいたほうがまっし

457 : 司会(長屋):2007/12/18(火) 03:18:07.64 ID:YN397LaI0
>>456
80年代の本なんか20世紀までに火星の有人探査を行うとか書いてあるよな

458 : ネットカフェ難民(京都府):2007/12/18(火) 03:19:54.13 ID:QK700GlZ0
>>451
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125716410/
これか。

459 : 大道芸人(関西地方):2007/12/18(火) 03:21:38.18 ID:rlEq8xM/0
納豆は人類最後の食料だと言うぞ

460 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:21:40.51 ID:tbGYXe4S0
>>457
2000年宇宙の旅とか
当時の人間はまじで希望溢れてたんだろうなw
>>458
まじであったのかこんなニュースw
コンビ二も着色料や添加物入りすぎて体にろくなもんじゃないしな
まあ現代人は何しなくても徐々に環境ホルモンは蓄積してるみたいだけど

461 : 元祖広告荒らし(アラバマ州):2007/12/18(火) 03:22:14.36 ID:YDZnOXP90
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp107017.jpg

・・・おやすみなさい

462 : 女性の全代表(福岡県):2007/12/18(火) 03:22:48.31 ID:TEXmD4r00
>>460
環境ホルモンって結局否定されたよ・・・

463 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 03:22:57.40 ID:/z8OWRQh0
>>461
謝りなさい!
小麦の神様に謝りなさい!

464 : 選挙運動員♀(東京都):2007/12/18(火) 03:23:50.47 ID:HT/gDKj20
>>460
2001年だな

10年位前に40歳寿命説とかもあったな〜

465 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 03:27:09.84 ID:3qDesrqi0
>>460
おい、お前俺がレスした内容は信じないのかwダイオキシン吸いすぎて大変なことになれ

466 : 自民党工作員(大阪府):2007/12/18(火) 03:30:27.01 ID:PdB3t/5c0
>>458
西日本新聞か。週金の「買ってはいけない」と同じ臭いがするな。

467 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 03:31:55.15 ID:3qDesrqi0
でも俺が夏に買ってきたコンビにの弁当1週間放置してても腐ったにおいしなかったし
食ってねーけど

468 : ネットカフェ難民(京都府):2007/12/18(火) 03:32:29.53 ID:QK700GlZ0
>>460
まあこの場合は脂肪と塩分の取りすぎが主な原因じゃない?
流産した胎児や羊水の検査結果もなしに記事にしてるから
なんともいえんが。
弁当使ってた農家や記事書いた記者への批判のレスもかなりあったように思う。

469 : 洋菓子のプロ(樺太):2007/12/18(火) 03:32:59.68 ID:epujj3xzO
最終的に人間はゴキブリを食うよ

470 : コンビニ(茨城県):2007/12/18(火) 03:34:36.50 ID:tSCn9wba0
消費者が嫌がるかもしれないが、
また法的な規制もあるが

米に、必須アミノ酸を多く含ませるような
遺伝子操作を行う研究をすべきだろう
これで、無駄に飼料を食う家畜から
動物性蛋白を摂取しないでも何とかなる

ただし食味は今までと随分変わってしまうだろう

471 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:36:04.59 ID:tbGYXe4S0
>>464
寿命が多い国
日本  82才 モナコ  82才 サンマリノ  82才    
オーストラリア  81才 アイスランド  81才 イタリア  81才      
スウェーデン  81才 スイス  81才    

寿命が少ない国      
ジンバブエ  36才  スワジランド 37才 シェラレオネ 39才
ザンビア 40才 ボツワナ 40才 アンゴラ 40才

寿命が少ない国は病院が不足してワクチンが足りなかったり
伝染病で死ぬケースあり、後貧しさから食料が確保できず餓死とか
日本は世界保健機構の調べでもかなり高い医療効率発揮してたな
国民健康保険という各国に類をみない物があるだからだろうけど
長生きが幸せのグラフとしたらまあいいと思うがどうなんだか
アメリカは現にGDPの15%の医療を消費してるのにも関わらず
先進国中最低の寿命 しかし日本も小泉が郵政民営化したせいで
簡保が外資に買収され400億以上も払い戻してないとかいう情報聞くね
日本もどんどん自由医療いれて金持ちしか受けられなくなるかもしれない

>>465
悪いソースが欲しかったw

472 : 芸人(愛知県):2007/12/18(火) 03:37:29.44 ID:DkJwx0dz0
虫食べようぜ

473 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:38:53.34 ID:tbGYXe4S0
>>469
日本人も戦後はイナゴを食っていた
北海道の人はザリガニ食べてるみたいだけど
琵琶湖のバスもなんとかしたら食用になる
北京人はゲテモノ料理全般いけるので
サバイバルになったら中国人が生き残るかもな

474 : 旧陸軍高官(東京都):2007/12/18(火) 03:39:06.66 ID:8mqPajcA0
ダイオキシンという文字を見てふと思い出したが、
カビから産生される毒(マイコトキシン)はダイオキシンの何十倍もの毒性や発癌性があるそうじゃない。
黄変米騒動で問題になったやつ。

保存料使用食品食ってたほうが安全なんじゃないかと心配になってきた。

475 : 養蜂業(滋賀県):2007/12/18(火) 03:39:16.77 ID:rs9ReMnU0
問題は畜産の餌だよな・・・

476 : 食品会社勤務(静岡県):2007/12/18(火) 03:40:38.98 ID:Uu9M2Ao+0
もう鯨しかない

477 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:44:05.70 ID:tbGYXe4S0
鯨は何処かのカンガルー虐殺してる国がよく批判してる

478 : 魔法少女(鹿児島県):2007/12/18(火) 03:44:12.37 ID:1ZK/b/VS0
俺狂信的神道信者なんだけどこれはフラグ立ってると思っていい?

479 : 理学療法士(広島県):2007/12/18(火) 03:45:45.59 ID:5O6DcV5q0
万能細胞の用量で肉複製しまくりゃいいじゃん

480 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:47:34.25 ID:tbGYXe4S0
豚や牛の成長ホルモンいじって数倍の早さで育成ってできるのかな

481 : 養蜂業(滋賀県):2007/12/18(火) 03:48:26.18 ID:rs9ReMnU0
卵さえ供給できれば何とかなりそうだが

482 : 自民党工作員(大阪府):2007/12/18(火) 03:50:48.15 ID:PdB3t/5c0
>>481
卵は自給率100%だから、餌次第。

483 : 養蜂業(滋賀県):2007/12/18(火) 03:52:18.47 ID:rs9ReMnU0
やっぱ餌か。

484 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:52:33.76 ID:tbGYXe4S0
でも去年だったか今年か忘れたけど
野菜取れすぎて値崩れ防ぐ為に捨ててたもんな
その捨てた量だけ国が補助するシステムになってる
市場原理だし捨てるのは農家の生活の為にも仕方ないとは思うが

485 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 03:54:36.30 ID:/z8OWRQh0
遺伝子組み換え食物なんかも毛嫌いしてるような余裕はもう無いよな
自然安全生のまま、ってのが良いのは当然だけどさ
って、その普段食ってる野菜だって遥か太古の昔から今現在に至るまで
営々と品種改良した上での代物だけど

486 : ぁゃιぃ医者(福岡県):2007/12/18(火) 03:54:53.31 ID:3qDesrqi0
くもの巣定理だな
仕方ない

487 : 役場勤務(東京都):2007/12/18(火) 03:55:40.88 ID:DtqIPsN+0
つまり農家をやれば今後儲かるってことか

488 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:56:38.62 ID:tbGYXe4S0
ハイパーインフレになれば自給率1%の東京は没落して
自給率190%の北海道が強くなるかもね

489 : ハンター(千葉県):2007/12/18(火) 03:57:49.80 ID:lcQxlZCJ0
近所の森入って虫と木の実集めて生活することになるのか。楽しみ。
その前にネットが無くなったら自殺するけど

490 : 看護士(大阪府):2007/12/18(火) 03:59:18.96 ID:8yb74Y9Z0
何十年掛かっても良いから、「帰農カッコいい」みたいなキャンペーン張って
農耕肯定の風潮作るべき。

491 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 03:59:34.66 ID:tbGYXe4S0
>>489
俺もネットなくなったら自殺したくなるかも
江戸時代型の循環型システムにして
娯楽はネットで楽しむって社会が一番いいと思う

492 : タレント(三重県):2007/12/18(火) 04:02:29.36 ID:FiXOxcE80
農夫を馬鹿にすると自分の首を絞めることになる

493 : すっとこどっこい(山梨県):2007/12/18(火) 04:03:25.71 ID:V1ZeIFem0
牛肉ってすごい効率が悪いんだよな
昔みたいに牧草地に放牧して育てるならいいんだが
それじゃ肉が硬くてあまりおいしくないんだよね
だからおいしくなるように
トウモロコシなどの飼料を混ぜて食わせるんだが
そのトウモロコシを貧困国に食わせれば飢えなくなるんだよ
でもアメ公は肉食わせるために中国とかに
売り込んでる
牛肉はあまり食べないほうがいいですぜ

494 : 養蜂業(滋賀県):2007/12/18(火) 04:04:53.05 ID:rs9ReMnU0
農家は年収いいという実態からして、農家は決して卑下されてはいない

495 : 元祖広告荒らし(東京都):2007/12/18(火) 04:06:43.51 ID:wCdeLUXH0
うんこでクロレラ栽培

496 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 04:06:55.62 ID:tbGYXe4S0
>>490
日本人は逆境に強いから嫌でもそうなると思う
現に戦後自給率酷かったのが一時期は116%まで
自給率いったともいわれてるけど
ともかく日本の諸悪の根源である
ユダヤ=CIA=統一教会=自民党=清和会(森派)=小泉・安部・福田
のラインを潰す必要がある こいつらの新自由主義の政策のおかげで
不幸になった国民が多すぎる
経世会=田中角栄・竹下・橋本・小渕=津島派・民主党の保守派
社会主義・保守派・国益派であるこのラインを復活させる必要あるかもね

497 : 旧陸軍高官(東京都):2007/12/18(火) 04:20:30.49 ID:8mqPajcA0
>>485
遺伝子組み換え作物の問題は、
先進国の大量生産+特許独占で弱小国に大ダメージ
組み換え作物が在来品種に取って代わることによる生態系や現地住民への悪影響
こんなところかな?
後者は「緑の革命」で経験済みだからある程度は対処出来るとして、一番の問題は前者だな。

安全性の問題はかなり疑問。
危険性を指摘する根拠となっている実験(パズタイ事件)は
「毒性のあるタンパク質を持つように品種改良したジャガイモをラットに与えたら免疫力低下した」
なんていう当たり前の結果が出ただけのものだし、
他にも「その昆虫が普段食わないエサ与えたら死んだ」みたいなものがある。

遺伝子組み換え作物の利用はもっと前向きに検討すべき。

498 : 国連職員(東京都):2007/12/18(火) 04:23:43.55 ID:/z8OWRQh0
>>先進国の大量生産+特許独占で弱小国に大ダメージ
ははあ、これは盲点だった
色々有るねしかし

499 : モデル(catv?):2007/12/18(火) 04:24:49.62 ID:10i7k4+/0
日本の食料自給の未来はもやしだな
あれは栽培に日光いらないんだよな
地下で大量に栽培すれば何とかなるだろう


500 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 04:24:58.00 ID:tbGYXe4S0
どっからでも資本主義のシステムだと
搾取するカラクリが出来上がるね
奴らそれ作るの非常にうまいよ

501 : 派遣の品格(アラバマ州):2007/12/18(火) 04:30:32.71 ID:P48D4KUZ0
家畜の餌が高騰してるらしい、これを輸入に頼ってたなんて
小麦と大豆も厳しいな

歴史を見ると、食糧難になったら、芋で耐えてきたが


502 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 04:32:05.39 ID:tbGYXe4S0
>>499
なんか黄金伝説で前やってたな
ふかわがもやしだけで生活するのw
確かに成長スピードといい効率といい最高かもね
あのしゃきしゃきは飽きるだろうけど
死ぬか生きるかになると正直食べざる得ない

どっちにしろ食料紛争=水紛争にも繋がる
地球でみると飲める水はごくわずかほんの人にぎりしかない
日本は平和と水はただみたいな考えが結構あるけど
日本は海水を淡水にする技術がある淡水化プラントっていうの
福岡民の半分の水を養ってるだったかな
それを元に各国と交渉したりして食料を手に入れる事もできるかもしれない?

503 : 竹やり珍走団(catv?):2007/12/18(火) 04:42:36.15 ID:wV2T3TIb0
>>502
ラーメン二郎は時代の先取りだったのか・・・

504 : 練習生(静岡県):2007/12/18(火) 04:45:29.49 ID:Janpdqib0
茶なんか作ってる場合じゃねえ!

505 : アリス(宮城県):2007/12/18(火) 04:49:39.95 ID:0Z9rsaHp0
ももたろ社長、農業は国のいしずえですぞ!

506 : モデル(catv?):2007/12/18(火) 04:52:07.32 ID:10i7k4+/0
もやしのDNAをあらゆる野菜に組み込み
これだろw
まぁカネなくてじゃがいも1週間食ってるんだけど
何か足りないんだろうな。栄養的に。体調悪いwwww
もやしだけでって訳にはいかないような気もするが


507 : クリーニング店経営(樺太):2007/12/18(火) 04:55:44.79 ID:eOKrPoOHO
俺は釣りするから何とかなりそう
でも食料危機になったら漁業資源の保護とか言って釣り出来なくなりそう

508 : F1パイロット(千葉県):2007/12/18(火) 04:59:12.21 ID:dL6JYpOS0
国産○○って食べ物多い気がするけどそれじゃ足りないの?

509 : 貧乏人(埼玉県):2007/12/18(火) 05:00:37.73 ID:sINrDeHP0
安い変なもん食うから食べても食べても腹減るんだよ。
高いもん食えば体が満足するからそんなに食べられない。
高いもん食って少量で満足できるのと
安いもん大量に食って不健康に満腹になるの
かかる金そんなに違わないぞ

510 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 05:00:43.22 ID:tbGYXe4S0
穀物を生産する土地は余ってないが
海洋は大量に余ってるんだよなこれを利用できないものか
昆布の養殖とかしてるかもう魚の養殖してるだろうし
大規模にならないのは何故なんだろうか
そういや養殖するにもプランクトンや餌がいるんだったか


511 : 美容師見習い(アラバマ州):2007/12/18(火) 05:02:41.31 ID:6lw7KvAs0
プランターにネギとか作ってみれ
結構楽しいぞ

512 : 中小企業診断士(東京都):2007/12/18(火) 05:07:51.67 ID:WE5svJiA0
農業をやるかなぁ。
でも、大変そう。

513 : 社長(コネチカット州):2007/12/18(火) 05:09:01.91 ID:uiYG/nv6O
車は完全電気自動車
家は全てオール電化

これさえ達成されれば
自給自足出来るほど色々つくってる農家が超勝組になる
酪農と同盟を組めば無敵

514 : アナウンサー(千葉県):2007/12/18(火) 05:09:17.25 ID:WPcnjP8C0
国際金融資本を告発するビデオ
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/310.html

515 : 通訳(樺太):2007/12/18(火) 05:10:46.79 ID:ijGNWBSQO
高橋がなりがなんとかしてくれるはず

516 : すずめ(樺太):2007/12/18(火) 05:11:31.48 ID:Sm8PhsQqO
全ての農地や牧場で大豆と米だけ作れば日本人は生きて行ける

517 : ディトレーダー(青森県):2007/12/18(火) 05:13:59.77 ID:YyAbIlnQ0
農村の下水道整備を進めるか、
快適なトイレシステムを開発できれば、
農村に人が帰ってくる。

518 : 中小企業診断士(東京都):2007/12/18(火) 05:14:05.14 ID:WE5svJiA0
>>15
金持ちも同じく巻き込まれる。

自分で自給自足している人だけが生き残るかもね。
墓よりも、畑を作らなきゃ駄目だよ。

519 : べっぴん(兵庫県):2007/12/18(火) 05:14:48.12 ID:8QE2a31J0
日本は大丈夫だろ。米あまりだし、小麦が入ってこなくなれば米食えばいいだろ。
野菜も豊作の年は値段調整するために埋めたりするし。
本当に食料がやばくなったら、農家が儲かるはずだ。
しかし田舎ではそれどころか都会に若者が流出してる。
農家やって満足な生活が送れるならとどまっているだろう。

520 : 男性巡査(dion軍):2007/12/18(火) 05:15:26.10 ID:9yKADS7G0
中国人なら共食いで乗り切れるのになw


521 : 国会議員(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 05:17:27.53 ID:LZdOhvYuO
だからこそ、増税

522 : 建設作業員(長屋):2007/12/18(火) 05:18:46.57 ID:rjGU5MNH0
本当に追い込まれたら弱い奴から順に死ぬから滅亡は無いんだよ

障害者、老人、病人、この辺りから順に切り捨てれば相当の出費が防げる
自力で生きられない奴を助けるからこのザマなんだよ

サバンナのように弱者は即死に繋がれば、
年金問題とか少子化とか国の借金とか食糧不足とか全部解決する

523 : 水道局勤務(静岡県):2007/12/18(火) 05:24:55.07 ID:1cEm9JIp0
自分が農家になればいいんじゃね?

524 : 選挙運動員♀(コネチカット州):2007/12/18(火) 05:25:22.15 ID:rEpNPvh0O
何の役にもたたん沖縄死亡

525 : 中小企業診断士(東京都):2007/12/18(火) 05:35:58.26 ID:WE5svJiA0
>>519
それが、日本のお米を中国が買ってるから、今後は
どうなるか分かんないんですよ。

>>522
そうでもないよ。
その弱者から、東京の人たちは食べさせてもらってるのだから、
食糧難になったら、真っ先に東京が壊滅するかもしれない。
大都市ほどやばいね。

526 : 国会議員(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 05:41:41.69 ID:LZdOhvYuO
大阪、名古屋とかならともかく、東京は地方を壊滅させてでも生き残る気がする

527 : 男性巡査(dion軍):2007/12/18(火) 06:05:59.07 ID:9yKADS7G0
ジェトロ日本の食料輸出入・統計
日本の食料輸入(2005年・2006年)
http://www.jetro.go.jp/jpn/stats/trade/pdf/0506_import_1.pdf

(単位:1,000ドル)

2005年      2006年    
50,399,351    48,405,485

日本は年5兆円超の食糧を輸入してる
この程度なら経済的に輸入出来なくなることはない
例えば来年、食料の輸入価格が5倍になっても日本の貿易収支は赤字にならない
まあ当分はだいじょうぶw




528 : 22歳OL(京都府):2007/12/18(火) 06:06:51.57 ID:9oHeCSG90
>>1
マジかよ、諦めた。

529 : 山伏(アラバマ州):2007/12/18(火) 06:07:44.12 ID:dlOfBHZg0
昆虫食えばいいだろ。絶滅しないはずだから。

530 : 魔法少女(東京都):2007/12/18(火) 06:08:31.26 ID:EdF2xzGK0
http://jp.youtube.com/watch?v=IbKlGWQJAcY&NR=1

531 : F-15K(東京都):2007/12/18(火) 06:08:39.49 ID:y229uC3o0
日本の自給率実は70%オーバーなのに

532 : 農業(アラバマ州) :2007/12/18(火) 06:09:26.89 ID:CDbWWzxz0
ダッシュ村チャンネル作れば解決

533 : 短大生(関西地方):2007/12/18(火) 06:10:01.12 ID:OIlVZGyp0
来週くらいに滅びるならいいのに

534 : 外来種(長屋):2007/12/18(火) 06:11:34.00 ID:MoJ4RHAk0
( ´D`)ノ< どうせ法案通すためにでっち上げた机上の空論なのれす

535 : ハンター(千葉県):2007/12/18(火) 06:14:19.75 ID:lcQxlZCJ0
>>516
たしかに大豆は作るべきだよな。肉の代わりのたんぱく源としても。
豆腐、醤油、味噌、納豆とか無くなったらやばいのに自給率低すぎだし。
金があったら畑持ちたいわ。

536 : 就職氷河期世代(滋賀県):2007/12/18(火) 06:22:23.74 ID:R6cSK1b70
>ミートホープ、赤福、etc内部告発が今まで多々あってもスルーしてきた役所
>今年はマスゴミとタッグで思い出したように食品偽装を取り上げ「食の安全」
>危機を喧伝しております

>するとアーラ不思議廃止した3つの独立行政法人から新たに
>農林水産消費安全技術センターが生まれます。[役職員が国家公務員]
>肝炎、薬害エイズ、年金の被害者は放置プレーの国が私達の食の安全
>を心配してくれています、心強いですねw

537 : 派遣の品格(アラバマ州):2007/12/18(火) 06:23:01.10 ID:P48D4KUZ0
もやしの原料の豆(大豆か緑豆)を作るのに時間がかかる

枝豆作ったことあるが3ヶ月以上はかかる。
大豆も作ってみたいな、これは5ヶ月くらいかかるみたいだ。
海外に安く作らせておいたほうがいいのか、いまはブラジルが請け負ってる

538 : 留学生(樺太):2007/12/18(火) 06:25:45.13 ID:CDgJieBTO
農家の俺にとってはワロスwwwwwww

539 : 踊り隊(ネブラスカ州):2007/12/18(火) 06:25:56.08 ID:DeR3hR7IO
プログラム示した上で鍬と種籾+当座の食い物渡す→種籾食い潰し、鍬売る→バッサリ切り捨て、以後一切相手にしない →大幅な援助削減でウマー

540 : インテリアコーディネーター(宮城県):2007/12/18(火) 06:27:10.70 ID:JtL+ZUk40
半年は生きられそうな脂肪を溜め込んでおけ

541 : 社会保険事務所勤務(滋賀県):2007/12/18(火) 06:29:20.17 ID:JMzaxjBf0
ブラックバスを食えばいい

542 : 会社員(千葉県):2007/12/18(火) 06:30:36.20 ID:ysHmf+5Z0
これもひとつの見かたではあるけど
日本が外国から食料買ってこれるのは都会の競争力のおかげなんだから
都会の競争力を増すような政策をとらないといけないんだけど
実際は都会の空港も港もインフラは後回しで
田舎にばかり公共事業をもっていったりしてるからな

食糧問題を全般的に考えるなら田舎を快適にしたほうがいいのかどうかは
疑問なんだけど、農林水産省にはそんな頭はない

543 : ネットカフェ難民(アラバマ州):2007/12/18(火) 06:31:14.49 ID:htYd2uYy0
コルホーズでも設立するか

544 : 運動員(栃木県):2007/12/18(火) 06:32:42.07 ID:acoy3+1s0
寝る前に>>1を見直して気づいたんだけど
たかだか1億ちょいの日本が食料輸入するだけで
貧困国への食糧供給が減るシナリオ3って単なるこじ付けじゃねーか


545 : 巡査長(樺太):2007/12/18(火) 06:32:43.86 ID:ITRUOeELO
キューピーみたいに野菜工場を建てれば解決
水が不足しなければの話だが……


546 : ダンサー(大阪府):2007/12/18(火) 06:32:52.27 ID:m/qGgKgu0
光ファイバーつかって
屋内で穀物栽培できるようになればいいじゃない

547 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 06:33:32.23 ID:tbGYXe4S0
コスト面が解消されるなら
オートメーション化された大規模農業工場はありだ
太陽の代わりに発光ダイオード使えばいいし
水は不足が困るなら海水→淡水で引っ張ってこればいい


548 : 男性巡査(dion軍):2007/12/18(火) 06:35:08.99 ID:9yKADS7G0
まあ食料価格が暴騰すると思ってるなら、全財産つぎ込んで先物でも買っておけってことだなw
食料不足が確実な未来なら大儲けできる
不足が逝き過ぎて輸出国が自国の食糧確保に動いて貿易体制が崩壊するようなことになれば終りだけどw


549 : 新宿在住(コネチカット州):2007/12/18(火) 06:39:43.94 ID:OHw1Usp2O
国の予算で農民増やせば?牛でも野菜でも引きこもり雇ってやらせればいい

550 : 果汁(兵庫県):2007/12/18(火) 06:39:58.93 ID:7l8ig2i60
こんだけ博識揃いならどうにかしてくださいν速民さん

551 : プロガー(滋賀県):2007/12/18(火) 06:56:02.04 ID:tbGYXe4S0
首相官邸のホームページ

バイオテクノロジー
戦 略 大 綱
−三つの戦略が切り開く
「生きる」、「食べる」、「暮らす」の向上−

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/bt/kettei/021206/taikou.html


552 : 容疑者(関西地方):2007/12/18(火) 07:01:49.52 ID:99UVrkDb0
シナリオ3で良いとか言ってる奴馬鹿すぎワロタ。
ソースにも書いてるとおり日本の国力が衰えていくことは確定的なんだから、
シナリオ3で食糧難に喘ぐ国は日本だっつーの(爆笑)

553 : 留学生(アラバマ州):2007/12/18(火) 07:07:18.37 ID:fYfEGuZW0
てs

554 : CGクリエイター(北海道):2007/12/18(火) 07:09:28.03 ID:RQvfL6kn0
4割の食料を捨てている現状を考えたほうがいいような気がする

555 : 海賊(栃木県):2007/12/18(火) 07:12:03.84 ID:RjjXw9oz0
栃木と群馬を潰して全部畑と田んぼにすればいいじゃん。

556 : クリーニング店経営(樺太):2007/12/18(火) 07:12:28.19 ID:nJLWdWUeO
全くであります

557 : 通訳(東京都):2007/12/18(火) 07:13:31.32 ID:x7Q/63oy0
メガフロートで領土広げろよ
そこで太陽光発電して真水生産して農業やればおk

558 : また大阪か(三重県):2007/12/18(火) 07:14:27.42 ID:rvoDf/D10
唐の時代に100万人都市として栄えてた長安が寂れたのも食料不足のせいだった
つまりこれは大都市の問題だからな。悠長なこと言ってると東京とかマジで滅ぶぞ

559 : 請負労働者(樺太):2007/12/18(火) 07:15:26.76 ID:AWBlX5//O
東京の奴らには絶対に食料を売らない。

560 : 会社員(dion軍):2007/12/18(火) 07:15:55.53 ID:chVETBh90
食糧危機のことを考える暇は俺にはない。

561 : 右大臣(樺太):2007/12/18(火) 07:16:15.59 ID:PkEOOUa0O
北海道をもっと活用しろよ

農業のpotential高いだろ。



562 : 歌手(静岡県):2007/12/18(火) 07:17:01.61 ID:QSn1zZoU0
いかに国を小さくするか考えたほうがいいだろ。
維持するより。

563 : 踊り子(千葉県):2007/12/18(火) 07:20:28.80 ID:fJXElHRX0
今の農家の保護が間違ってるっつーの
減反とかせず自由にやらせた上で自然淘汰に任せろっつーの

564 : 防衛大臣(岡山県):2007/12/18(火) 07:21:08.96 ID:AejORAFm0
人類が牛豚鳥の牧畜やめれば解決するんじゃね?
草食ってる羊の肉だけ食っとけ

565 : クリーニング店経営(樺太):2007/12/18(火) 07:24:22.52 ID:nJLWdWUeO
フランチャイズ系のコンビニやら飲食店なんか無くしちまえ
全部地産地消です、一番無駄がない

566 : 社会科教諭(愛知県):2007/12/18(火) 07:25:12.89 ID:GRSaQBqS0
tes

567 : 噺家(三重県):2007/12/18(火) 07:33:42.39 ID:epgSt8g10
農業やればいいっていう奴いるけどやりたがる奴がいないから
言ってる奴がやればいい

568 : 外資系会社勤務(コネチカット州):2007/12/18(火) 07:48:23.68 ID:T+MB8BosO
ウチは多分、ある程度自給自足できるな。

米、餅米、蕎麦、苺、メロン、西瓜、胡瓜、茄子、ピーマン、白菜、キャベツ、人参、ゴボウ
ニラ、玉葱、葱、大根、トマト、あさつき、カボチャ、さやいんげん、唐辛子、椎茸、柿、お茶とかあるし。
やばくなったら鶏と豚でも飼育する必要あるけど

569 : 占い師(神奈川県):2007/12/18(火) 07:52:54.52 ID:7/E6E4vm0
大麻育てれば解決

570 : 噺家(宮城県):2007/12/18(火) 07:54:17.13 ID:Mlul1oq70
第三次世界大戦まだー?

571 : 人民解放軍(東京都):2007/12/18(火) 07:54:53.36 ID:02+gxWqq0
別に毎日サツマイモでも粟でも稗でも
40代以下の人間は平気。むしろヘルシーだと思って食える。
団塊の馬鹿どもは飢え死にするだろうけど。
生産性のないゴミ屑は、生きていけない。

572 : おたく(滋賀県):2007/12/18(火) 07:54:54.24 ID:RNFnlc5m0
シナリオ3なら何の問題もないわけだが、

573 : 人民解放軍(東京都):2007/12/18(火) 07:56:06.54 ID:02+gxWqq0
>>568
飼料や肥料、農薬、ガソリンが高騰するから
今ほどは楽に作れなくなるぜ

574 : 訪問販売(福岡県):2007/12/18(火) 07:56:21.04 ID:ZDL8GQ4Q0
結局最後に勝つのは百姓と油屋なんだよ

575 : 通訳(樺太):2007/12/18(火) 07:56:55.56 ID:dFXIBByJ0
早くチューブみたいなもの発明しろよ

576 : CGクリエイター(北海道):2007/12/18(火) 07:59:14.49 ID:RQvfL6kn0
食い物だけは最後にいくら金積んでも売ってくれなくことがわかりきってるエネルギーだからな

577 : 一反木綿(コネチカット州):2007/12/18(火) 07:59:57.60 ID:T+MB8BosO
>>573 その通りだな。収穫量は戦後位まで戻るかも

578 : 通訳(樺太):2007/12/18(火) 08:04:37.25 ID:dFXIBByJ0
つうか日本の人口も減ってるんだからいいじゃん。

579 : 留学生(奈良県):2007/12/18(火) 08:29:18.04 ID:tsXns4TK0
今捨ててるモノを無駄減らして食べるだけでもずいぶん違うんだが……。
いずれにせよ、貧乏人には餓死者がでるな。

580 : 名人(アラバマ州):2007/12/18(火) 08:36:59.50 ID:RjlcQUQU0
今までの食料が異常に安かったんだろ
農作物の価格が上がれば兼業農家は農業専門になり
脱サラ農業も出てくる

元々日本の国土は日本の人口を支えるだけの食物生産能力があるだろ
食料に関しては一時餓えても長期的には解決する

581 : 接客業(アラバマ州):2007/12/18(火) 09:00:55.40 ID:7Ke2r8ke0
cancanに年間数十億円賄賂渡して

農家と結婚するのがトレンドとかやればいいんじゃない?

582 : 党総裁(埼玉県):2007/12/18(火) 09:03:34.87 ID:1d6/hQDj0
俺達は・・・遅すぎたんだ・・・

583 : 留学生(奈良県):2007/12/18(火) 09:03:41.47 ID:tsXns4TK0
ゴルフ場の立地は、農地と条件が重なるので、ゴルフ場潰して耕せばイイんだが
如何せん無理矢理芝生を維持する為に使った農薬の残留がな……。

584 : 中学生(大阪府):2007/12/18(火) 10:29:56.85 ID:PScUOBoX0
アマゾンとDMMがありゃ別に都市部でなくても良いんだよ。
うちは工場だしなぁ。でもまだお客さん嫌がるだろうしなぁ。

いいんじゃないかなあ俺なんて田舎で。引っ越すにも金かかるなあ。

585 : 講師(神奈川県):2007/12/18(火) 12:24:06.20 ID:cTgCqxZv0
そろそろうちの空き地を芋畑にする時が来たようだな

586 : プロ固定(dion軍):2007/12/18(火) 12:35:04.29 ID:zorjkOQl0
長い目で見れば、我々はみんな死んでいる

587 : 女性の全代表(樺太):2007/12/18(火) 12:39:57.83 ID:fLx/npdwO
日本はトヨタの車さえ売れればあとはどうなったって構わないんだよ!

588 : 愛のVIP戦士(神奈川県):2007/12/18(火) 12:42:11.39 ID:iRkbUv7V0
そうやって零細農家を甘やかしてんだよ。
一度零細農家の乞食どもを一掃して大規模農場にシフトしろ。

589 : グライムズ(アラバマ州):2007/12/18(火) 12:46:02.07 ID:I8CH57GL0
食料の未来を描く戦略会議の面子
http://www.maff.go.jp/j/study/syoku_mirai/index.html

大木 美智子 消費科学連合会会長
川勝 平太 静岡文化芸術大学学長
木場 弘子 キャスター、千葉大学特命教授
佐々木 孝治 ユニー(株)取締役会長
澤浦 彰治 グリンリーフ(株)代表取締役社長
(座長) 生源寺 眞一 東京大学大学院農学生命科学研究科長・農学部長
高田 万由子 タレント、女優
ももせ いづみ 生活コラムニスト
(座長代理) 養老 孟司 東京大学名誉教授
米倉 弘昌 住友化学(株)代表取締役社長

590 : 山伏(東京都):2007/12/18(火) 12:46:32.45 ID:da4VTXON0
米食え米

591 : 山伏(アラバマ州):2007/12/18(火) 12:47:28.18 ID:uBdj+bJY0
農家になりたい、と思ってたが、始めるのに1000万かかると聞いて断念した

592 : キャプテン(アラバマ州):2007/12/18(火) 12:56:41.48 ID:Pv7zelPn0
>>580
無いってw
単に耕作面積確保できても肥料を自給できないから意味ないし

593 : エヴァーズマン(大阪府):2007/12/18(火) 13:04:59.53 ID:/zpTBAMf0
   |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  ・・・・・・・・・・・・・・・
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |  みなさんおはよう!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

594 : エヴァーズマン(大阪府):2007/12/18(火) 13:17:54.03 ID:/zpTBAMf0
   |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    < 「滅亡」とか強い不安を感じさせる記事は 
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     | 99%ほぼ間違いなく嘘だから安心しろ
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       | こういうスレではその不安をさらに煽るレスが出てくる。
    |┃      l     r─‐-、   /:|       | こういうときはひろゆきのあの言葉を思い出すんだ。そう・・・
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |       | 「嘘を嘘とみぬけ(ry
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、     \____________
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

595 : 動物愛護団体(宮城県):2007/12/18(火) 13:19:12.94 ID:hWR4KphQ0
>>1
>経済力に頼って日本が大量の輸入を続けると、
>貧困国への食料供給減少につながる(シナリオ(3))とした。



何をいまさらw 資源を食いつぶす資本主義国なら当然のことだろうがw
日本を批判する前に大量輸入大量消費のアメリカを糾弾しろヴォケw

596 : プロ固定(宮崎県):2007/12/18(火) 13:19:19.82 ID:AdonrolR0
おコメと永谷園の茶漬けだけあれば1年は生きていけそうな気がするのです。
その間に朝鮮が滅んだり、中国狗が激減すれば地球上の食い扶持も減ると思うのですよ。

597 : ボーイッシュな女の子(関西地方):2007/12/18(火) 13:23:59.63 ID:5xb2aCpW0
家庭菜園を広げるのが一番だなぁ!
むっふふふふ

598 : 噺家(愛知県):2007/12/18(火) 13:24:57.59 ID:dbBmh9Aq0
こんなの貧乏人から食えなくなるだけだから
貧困層涙目wwwwwwwってだけ

599 : 外資系会社勤務(コネチカット州):2007/12/18(火) 13:25:39.49 ID:4ijdjfguO
足るを知るということですな
毎日コンビニやファーストフードで余った食料が廃棄されるこんな世の中じゃ

600 : 土木施工”管理”技師(三重県):2007/12/18(火) 13:25:42.82 ID:hTaxrrkz0
田舎に農地持ってる奴等が勝ち組になる日も近いな。

601 : 動物愛護団体(宮城県):2007/12/18(火) 13:27:22.07 ID:hWR4KphQ0
>>1
この記事は民主党の小沢が時期選挙で食料自給率を上げると公約に入れるための布石ですw

そろそろまたNHK辺りが食料自給率3時間スペシャルとか企画するからまぁ見てなw

602 : 外資系会社勤務(コネチカット州):2007/12/18(火) 13:28:01.15 ID:4ijdjfguO
>>600
機械を動かすガソリンと肥料が無いと

603 : ブロガー(大阪府):2007/12/18(火) 13:29:23.54 ID:oMJD+XyS0
>>602
鍬使え
牛馬使え

604 : 船長(アラバマ州):2007/12/18(火) 13:30:36.89 ID:BxhECPfS0
太陽光エネルギーをごはんに変換する

605 : 噺家(愛知県):2007/12/18(火) 13:30:50.18 ID:dbBmh9Aq0
牛を1kg太らせるのに8kgの穀物が必要
日本のトウモロコシの年間消費量はお米の1.5倍だったはず

606 : 酪農研修生(群馬県):2007/12/18(火) 13:30:55.77 ID:7i8qsmeX0
ウンコ売って暮らせる時代がすぐそこまで

607 : 巡査長(樺太):2007/12/18(火) 13:32:46.27 ID:nnCKm5SuO
おまえら妄想悲観もいい加減にしろ

608 : コンビニ(東京都):2007/12/18(火) 13:35:12.35 ID:6GWjVxEs0 ?2BP(6001)
ちょうど俺が老人になるあたりで石油や食料がいっぺんになくなるんじゃなかろうか
そうなったら殺されるね(´・ω・`)

609 : 2軍選手(樺太):2007/12/18(火) 13:48:01.97 ID:sKI9cvJTO
こういう記事見てテレビ見ると 大食い・早食いを有り難がっている現状に違和感を覚えるな
しっかり噛んで味わって食え!と俺を叱った爺ちゃんが今はいないのが残念だ

610 : 電話交換手(長屋):2007/12/18(火) 13:49:21.77 ID:5Iqjr5ul0
なんで政府や公僕はド低脳ばかりなんだ
お前等の方が余程ましだわ
お前等官僚になれよ

611 : 踊り子(熊本県):2007/12/18(火) 14:06:05.07 ID:UfGdX15d0
>>610
官僚はその上を行くからなあ。大体知らないわけねーじゃん。
放置して問題になるとそれで天下りするんだよ。そこで金が動くわけ。
食品偽装の報道も全部そう。
どうすれば防げるか考えるより後手後手で動いた方が儲かる。


612 : 留学生(奈良県):2007/12/18(火) 14:28:04.14 ID:tsXns4TK0
国内だけで食糧供給をまかなおうと思えば、かつてそうであった時代に巻き戻
す必要がある。江戸時代?……イケてんじゃん。ソコソコ文化的だったし。
電気も化石燃料もなくても生きていけるよ。

613 : 選挙運動員♀(東京都):2007/12/18(火) 18:46:34.40 ID:HT/gDKj20
一日に必要な栄養素をすべてサプリメントで摂れるようになればオーケー


614 : グライムズ(catv?):2007/12/18(火) 19:02:04.86 ID:0jn0eVjt0
とりあえず炭田と油田があり、食料自給率180%オーバーの北海道が鎖国。

615 : 22歳OL(大阪府):2007/12/18(火) 19:14:20.62 ID:UtdseV1Y0
>>152
 ダムをいくら作っても足りないことがわかってきている

616 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 19:30:54.83 ID:PLN0BZqj0
>>615
何が?

617 : 赤ひげ(北海道):2007/12/18(火) 19:34:49.99 ID:4fld2wFH0
自分のウンコ食って
それでウンコでたら、またそれを食う。
永久ウンコーで食糧危機なんて関係ねえ!(シナリオ(4))

618 : DJ(三重県):2007/12/18(火) 19:36:15.06 ID:ehfyNcJl0
百姓を国家公務員にしたら解決じゃね


619 : 22歳OL(大阪府):2007/12/18(火) 19:36:51.88 ID:UtdseV1Y0
>>616
 水

620 : 通訳(長屋):2007/12/18(火) 19:37:50.15 ID:maBO+zRc0
畑があれば直ぐに米や野菜が出来ると思ってる奴は素人

621 : プロ固定(宮崎県):2007/12/18(火) 19:40:03.09 ID:AdonrolR0
>>608
あと30年くらい待ってください、私が国会議員になったあかつきには
公営のおば捨て山&おじ捨て山を作って年金を与えない代わりに死ぬまで3食集団部屋乱交有の施設を作って見せます。
ときどきノロウイルスのようなものが流行して空席を作ったりもする構想を持っています。

622 : 愛のVIP戦士(dion軍):2007/12/18(火) 19:47:35.46 ID:PLN0BZqj0
>>619
資料があればありがたいな

623 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 21:16:52.33 ID:+c2ifsLb0
原発について語るか

624 : タリバン(滋賀県):2007/12/18(火) 22:04:17.06 ID:NTfQqyU/0
原発周辺の5歳未満児、がん発生率が6割も高い=独
2007年12月9日(日)21:23

【ベルリンAFP=時事】ドイツで、原子力発電所から5キロ未満の地域に住む
5歳未満児が全国平均の6割も高い割合でがんにかかっているとの
調査結果が明らかにされた。白血病に限れば、全国平均の117%にも上るという。
ただし政府は、原発の放射能によるものとは説明できないとしている。
 調査は政府の放射線防護機関が実施。全国の原発所在地、
あるいは原発があった場所に近い計21の地域で1980年から2003年までの統計を調べた。
その結果、これらの地域では5歳未満の子供ががんにかかったケースが77件あり、
全国平均より60%高かった。また白血病は、平均の2倍以上の37件に上ったという。
 しかし、この調査結果についてガブリエル環境相は、
ドイツの原発が発する放射能の少なくとも1000倍の量を住民が浴びなければ
こうした結果は出ないと指摘し、原発の放射能が原因ではないとの見方を示した。〔AFP=時事〕


625 : 社長(北海道):2007/12/18(火) 22:41:36.60 ID:+c2ifsLb0
>>624
原発に見学に行ったりするとわかるけど、原発周辺の放射線レベルって一般の場所より低かったりするw
まー海岸沿いだから内陸より低いのは当たり前だけど。。。

でも原発周辺の健康被害ってけっこうデータ数は多いんだよね。調べる価値はありそう

626 : 副社長(岩手県):2007/12/18(火) 22:42:43.31 ID:IrBH9SWa0
米農家のオレ大勝利!

627 : 国会議員(dion軍):2007/12/19(水) 00:17:44.81 ID:KXQXFbOi0
>394見てやっぱ道民だなあと安心した
応用って難しい

628 : 造園業(樺太):2007/12/19(水) 00:27:16.63 ID:QAkiGnztO
>>627
亀レスで悦に入ってるおとこのひとって…

629 : 国会議員(dion軍):2007/12/19(水) 00:38:57.19 ID:KXQXFbOi0
エネルギー効率で考えると牛や豚は最悪過ぎる
必要な飼料穀物が取れる肉の何十倍
同じ飼料でイナゴを育てれば牛の数十倍の効率で動物淡白を生産できる
もっと最悪なのは肉で育てる家畜
例えば犬だ 犬を畜産物として食うのはありえない効率
鯨は家畜じゃないから違う 魚がもったいないから取った方が良い
まとめると恒温動物より変温動物を生産すべき

630 : 張出横綱(北海道):2007/12/19(水) 01:06:30.73 ID:fpAq1Rfe0
>>627
>>629
お前に馬鹿にされるようなら俺もまだまだいけるわw

631 : 張出横綱(dion軍):2007/12/19(水) 01:16:08.93 ID:dyqvljpq0
ニートは強制労働で良いじゃん
無職とホームレスも強制労働させれば何とかなるだろ
甘すぎるんだよ

632 : わさび栽培(東京都):2007/12/19(水) 01:19:06.84 ID:EV4oIfk50
大陸の国→勢力圏に人的物的資源を取り込もうとする
海洋国→資源の輸送路を確保して他国に対して市場の開放を強要する
厳格にどちらとわけられる国なんてほとんどないし(少なくとも有力な国にはない)
どちらも力を入れるのが重要だが、日本はどちらかというと、後者の傾向を強く押し進めるのに適している

633 : 張出横綱(dion軍):2007/12/19(水) 01:19:17.94 ID:dyqvljpq0
60以上のジジババは絞首刑
1ヶ月以上無職の若者は国営農園にて強制労働

これで大丈夫v^^v

634 : 社会保険事務所勤務(東京都):2007/12/19(水) 06:02:13.57 ID:XMabDZVd0
コンビニの売れ残り弁当やら
飲食店ファストフード店の食べ残し
作るのも大事ではあるが
無駄をなくすのも大事である

635 : 空軍(福岡県):2007/12/19(水) 06:04:03.67 ID:MEXA0XFZ0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団の活動990日目 [アニメ2]
■■■明日の日経平均を予想するスレ7770■■■ [市況1]

636 : 石油王(アラバマ州):2007/12/19(水) 07:19:11.13 ID:dVK2uWPk0
米だけは大丈夫だぜ、国内を賄えるだけの収穫が可能
他は無理だ、魚も肉も小麦粉も足りん
脚気が流行るかもな、だが飢え死にだけはしねぇ

気候の大変動が無いって条件付きだけどな

637 : 留学生(広島県):2007/12/19(水) 07:25:03.52 ID:Oa9ionlJ0
農作物=太陽エネルギーの蓄積物だからなぁ
アストロノーカの時代がくるはず

638 : 新聞配達(樺太):2007/12/19(水) 07:44:21.35 ID:/XeAHvBpO
貧乏人は麦を食えって失言した首相がいたよな?

639 : 踊り子(兵庫県):2007/12/19(水) 07:44:47.85 ID:Q3MJhW0M0 ?2BP(924)
a

640 : ネコ耳少女(アラバマ州):2007/12/19(水) 07:45:54.71 ID:xdrovBWf0
国営農場作ってネカフェ難民とかに農業指導すればいいんじゃね?
過疎対策にもなるし

641 : 2軍選手(樺太):2007/12/19(水) 07:47:52.71 ID:uZeAKYnlO
ソフホーズを作るしかないな

642 : 会社員(新潟県):2007/12/19(水) 07:50:23.34 ID:PPudE4jO0
これはいよいよ徴農の時代か・・・・

643 : ジャーナリスト(関西地方):2007/12/19(水) 07:53:01.74 ID:sQFau0UW0
>>609
残念だな。せめておいしくいただいたか?

644 : 機関投資家(大阪府):2007/12/19(水) 07:53:24.71 ID:PGm28/Zx0
米の代替物である小麦の輸入が止まったら、米もやばいんじゃねーの?

645 : 高校生(千葉県):2007/12/19(水) 07:55:46.00 ID:FOJfl+uu0
このまま世界中の人口が増加すれば真っ先に転ぶのは食料を輸入に頼っている国なんだよな・・・

646 : 数学者(コネチカット州):2007/12/19(水) 07:56:47.28 ID:i4dL1IA3O
集団国営農場を作って
住み込みで1年働かして
出所するさいに100万くらい持たせる
金がなくなればまた戻ってくるだろうし

647 : 留学生(関西地方):2007/12/19(水) 08:01:53.03 ID:fcT5pwn20
究極的にはそうだけどそんなこと石油や他のどんなものにもあてはまるじゃねええかw
まだ食料は作れるだけマシだぞ
原油作れるのか?
↓以下、作物育てるのも原油がいるという無駄レス以外どうぞ

648 : 幹事長(愛知県):2007/12/19(水) 08:04:18.52 ID:HX9wIBx50
まぁ今より食材は限られるけど日本の潜在能力は高いんじゃい?
食材の値段が上がれば人気でるだろ

649 : 守銭奴(神奈川県):2007/12/19(水) 08:07:22.71 ID:e70x9GAF0
>>638
池田のあれは失言じゃないだろ

650 : 知事候補(コネチカット州):2007/12/19(水) 08:09:39.18 ID:+Hf2JUIQO
高齢化+人口減で自然に解決しないか?
少子化放置して高齢者が死んでくの待つ。
人口半減すりゃ食糧自給率倍になる。

651 : 高校生(中国地方):2007/12/19(水) 08:10:01.03 ID:/X+lLeuT0
日本は温暖化が例え進んでも水資源が豊富だし、
原発の技術も持ってる。
ビルの中で野菜、果物を栽培すれば
まったく問題ない。

652 : 社長(コネチカット州):2007/12/19(水) 08:14:22.80 ID:ftNC1ydFO
関西地方が滅べばいいんじゃない??低知能で日本語通じないし


653 : 公設秘書(群馬県):2007/12/19(水) 08:17:58.30 ID:cj6KvRZs0
人類の歴史上、食糧危機で滅亡した国家なんてあるのか?w

654 : ひよこ(東京都):2007/12/19(水) 08:20:48.34 ID:W2zur8z40
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


655 : 電力会社勤務(樺太):2007/12/19(水) 08:25:33.16 ID:YAhc6YqvO
うちは田んぼあるから何とかなるだろ

656 : 国会議員(西日本):2007/12/19(水) 08:26:16.03 ID:C4tEEUfA0
外国産のように安く作れないから生産してないのであって
もし外国から輸入が止まって、高い値段でも作物が売れるのなら
日本農家の生産が増えるよ。
過疎化して大量に土地が余ってる地方には、逆に良い転機になる。

657 : DCアドバイザー(大阪府):2007/12/19(水) 08:29:02.71 ID:GuExslkz0
>>651
>水資源が豊富だし、
 他国より豊富だけど、足りてはいないんだよな
 温暖化の影響で、降雨時期の集中と場所のシフトがおこっているから既存のダムがやくにたたなく
なってきている、資源として利用できる水は年々減ってきている

>ビルの中で野菜、果物を栽培すれば
 コストの問題、栽培できる作物の種類が限られる問題、CO2の排出に関する問題は解決できてないぜ

>>653
 古代文明は結構多いけどね、塩害によって滅んだ国って

658 : 40歳無職(東日本):2007/12/19(水) 08:31:03.36 ID:hpW7OraQ0
どうせ技術革新とかいうスローガンで危機を乗り越えるんだろ。

659 : 留学生(dion軍):2007/12/19(水) 08:33:33.92 ID:fSW0n2iC0
>>657
温暖化の影響で日本は降水量が増える側だろ

660 : 留学生(関西地方):2007/12/19(水) 08:33:34.03 ID:fcT5pwn20
>>657
>コストの問題、栽培できる作物の種類が限られる問題、CO2の排出に関する問題
アホかw食糧危機になったらそんな問題は二の次以下だろうがw

661 : 公務員(北海道):2007/12/19(水) 08:37:13.91 ID:Dr8WgovN0
                             ___」
            _____/7ヽ.           \  く. 流 変 こ
.         ,..::'"´:::::7::`iー--':;、    /     ./  だ さ. な れ 
       /::::::::/::::ヽ、」_____」:::`フ ./  /   \  さ. な 噂 以
      /::::::::::::/::::;'::::::::::::!::::::!::;:::::`ヽ. /    <  い い を 上
      i:::::::::;:イ::::/>;、,/|:::;ハ ! /!::::::::〉 _,,.. -‐  /  ! ! で
      !:::::::ム:レァ','´,ハヽレ' ァi´、!::::/  __   ∠ -┐
      ;'::::::::!:::::::| ゝ-'     iリ ハレ;ム    ̄     レ'\,.へ/\/\
    ∠;::::::::;':::::!;ハ'"" ,.-‐-、  ,.,!;!
     ;':::::::ノ::::/!::::iヽ、(  `'i ,.イ:::!
     レ'`( ァ'´ `ヽヽ,`'ァー:'i´|:::/!/
  /`ヽ.   /     i>ム>ヽ!レ'
/:::/:::::'、 r!      !. く(ハハ`';/';  ,..-‐ァ、
:::::;:':::::ハ::::ゝ'、ゝ、__r、ノ  .;'o i !::i. /::::,./:/     
::::i:::::/:::!へ/   /イ   ;'  /、/:::!/:::r'´ヾ.     
::::!::/^ゞ' 7  _ ,'.-‐-、 io _,i  ヽ;':::/   i     
::::レ'   i '´ /  `ヽ!、.!  ,ゝ、. '-‐',ゝ ノ    
      ヽ、.,_i 、`ソノ-'`イ:::::`::、ー‐'"´       
       /::::`7'r'´:::::::i:::::';:::::ヽ;:ヽ、        
      ;'::::::::;'::::!:::::::::::!::::::ヽ:::::ヽ::::!_>       

662 : 主婦(長屋):2007/12/19(水) 08:37:47.04 ID:xO2maVt00
悲観論しか出せないアフォが居ることが災難

663 : カメラマン(長屋):2007/12/19(水) 08:39:09.17 ID:P6xohbOx0
人口ガンガン減らせよ
安楽死希望者を募れ


664 : 北町奉行(catv?):2007/12/19(水) 08:39:26.40 ID:IhnaXHuJ0
親類に農家がいて良かったー。

665 : 国会議員(北海道):2007/12/19(水) 08:40:09.54 ID:Opu/e+Yj0
ニートのお前らが農業やればいい話だよ
日本の耕地面積でも飢えない程度生産性を維持できる。


666 : カラオケ店勤務(九州地方):2007/12/19(水) 08:41:02.22 ID:RvXw47+Q0
もういっぺん中国に攻め込んで旧満州あたりを取り戻すか
あの辺を一大穀倉地帯にしたのは日本人だからな

667 : DCアドバイザー(大阪府):2007/12/19(水) 08:41:32.19 ID:GuExslkz0
>>659
 増えても利用できないんだよ
 時期が集中するから貯めておけない、既存の場所に降らないからダムがやくにたたない

>>660
 おこるの食料危機だけではないんだけどな
 食料危機がおこると自然にエネルギー危機も引き起こすんだぜ、食料生産には資源とエネルギーを使うからな
 工場設備に使うレアメタルをどこからもってくるんだよw

668 : 名誉教授(アラバマ州):2007/12/19(水) 08:41:33.19 ID:oOg6JOWK0
最後は耕作ノウハウがある農家が生き延びるでしょう
机の上でケツ温めてるエリートちゃん達は餓死しててくださいな

669 : AA職人(樺太):2007/12/19(水) 08:42:59.06 ID:Bahyy6eTO
親父がリーマンしながら米作ってるなぁ
俺はやろうと思ってもやれない

670 : カラオケ店勤務(九州地方):2007/12/19(水) 08:45:13.55 ID:RvXw47+Q0
何やかや言っても日本で最後まで生き延びられるのは百姓だな

671 : 留学生(dion軍):2007/12/19(水) 08:45:32.15 ID:fSW0n2iC0
>>667
>既存の場所にふらない
根拠は?

>食料危機がおこると自然にエネルギー危機も引き起こす

逆じゃね

>工場設備に使うレアメタル

ああ、オリハルコンのことか

672 : 留学生(関西地方):2007/12/19(水) 08:46:20.35 ID:fcT5pwn20
>>667
アホかw食糧危機が起こってるのにハイテク産業につかうレアメタルどころじゃねえw
ウンコがはぐれレアメタル状態なんだぜ
反論されてよっぽどくやしかったんだねBOY

673 : DCアドバイザー(神奈川県):2007/12/19(水) 08:47:16.97 ID:zjhVVWl/0
百姓狂喜だわ

674 : 栄養士(宮崎県):2007/12/19(水) 08:50:24.08 ID:3dy1pdvd0
第一次産業最強説

675 : 石油王(アラバマ州):2007/12/19(水) 08:50:33.95 ID:dVK2uWPk0
あれかねぇ
少子化→人口減がかえって良い方向に働く可能性もあるっつー事かね

これ、日本が滅ぶ前に水の奪い合いで世界大戦ってレベルじゃねーか?

676 : DCアドバイザー(大阪府):2007/12/19(水) 08:53:27.87 ID:GuExslkz0
>>671
 地球シュミレータを利用した研究など、筑波の紀要あたりで読めるんじゃね

>ああ、オリハルコンのことか
 発光ダイオードってどうつくるんだろうかね、寿命問題もあるしね

 あと工場で栽培できるのはカロリーベースではあまりうまみが無い作物しか生産できないぜ
価格ベースならレタスなどで現在商売になっているけどね
 人入れ屋が、ビル内で米を作っているのを見て勘違いしている人が多いようだけどw

677 : カエルの歌が♪(東京都):2007/12/19(水) 08:53:47.07 ID:ql2C5oqc0
おっこれからは農業か!

678 : 女工(ネブラスカ州):2007/12/19(水) 08:55:48.54 ID:m7GpFg6/O
基本を一日二食にすれば解決。そもそも三食は多い。
あと、強制的に節約させるため生ゴミ出すのを今よりも高い有料制にする

あと、税かからないからと何年も遊ばせてる農地は
国が強制買い上げ。農地を増やすため税金を投じて北海道の農地開拓
備蓄がきき寒さに強い穀物の自給率をあげる
解決

679 : 留学生(dion軍):2007/12/19(水) 08:56:45.49 ID:fSW0n2iC0
>>676
ああそっちか、工場栽培はメタハラが主流だよ

680 : 赤ひげ(東日本):2007/12/19(水) 08:57:02.48 ID:TQ9Pwzct0
鍬より銃を持て

681 : 通訳(ネブラスカ州):2007/12/19(水) 08:58:13.32 ID:GkNdFV4CO
は?日本の技術力舐めてんの?
人工食糧がきっとできる

682 : 整体師(千葉県):2007/12/19(水) 08:59:06.53 ID:uWzC0GUc0
昔みたいに棄民政策になるんだろ。
今度はアフリカかな?

683 : チャイドル(アラバマ州):2007/12/19(水) 09:01:09.31 ID:2bir+Lkn0
自分の畑で取れた野菜を酪農家に渡して肉と卵とバターを貰う
これが理想

684 : 国会議員(北海道):2007/12/19(水) 09:02:47.73 ID:Opu/e+Yj0
まあ実際注目されている食料は昆虫なんだけどな

685 : 留学生(dion軍):2007/12/19(水) 09:03:31.76 ID:fSW0n2iC0
大丈夫さ。石油が枯れるころには核融合発電も実用化されてるだろう

686 : DCアドバイザー(大阪府):2007/12/19(水) 09:05:09.74 ID:GuExslkz0
>>679
 電気をどこからもってくるの?
 作物毎によりエネルギーとして吸収しやすい波長だけを、CO2濃度を上げた閉鎖環境で栽培するという方向に
シフトするのは3年ぐらい前からいわれてるじゃん
 エネルギーとコストを押さえないとどうにもならん もう数千億円/年ほどCO2排出権料をはらわなくてはならなくなる
んだし

687 : 高校生(中国地方):2007/12/19(水) 09:05:34.68 ID:/X+lLeuT0
>>676
それじゃあ水耕栽培でカロリーベースで既存の野菜と変わらない
野菜を作る研究はされてるわけ?

価格ベースの研究ならされてるだろうけど、食糧危機を念頭において
水耕栽培を研究してるやつはいるのか?いないんじゃないの?

688 : 留学生(dion軍):2007/12/19(水) 09:08:55.41 ID:fSW0n2iC0
>>686
最初から深夜電力使うってコンセプトだろ

689 : 無党派さん(中部地方):2007/12/19(水) 09:15:29.69 ID:5oCXhUEz0
さっさと農業を株式会社化出来るようにして補助金乞食の零細農家を駆逐しろ

690 : DCアドバイザー(大阪府):2007/12/19(水) 09:18:08.21 ID:GuExslkz0
>>688
 菊あたりと勘違いしてない?
 工場で生産されているレタスはオートメーションで24時間体制だぜ
より短期間に成長させないと、土地の価格が高い日本だと競争力が無い
それでも路地物より高い(あたりまえだけど)
  他の工場ででたCO2を回収してきて、LEDの寿命がもっと伸びれば
未来はあるとは思うけど
 一般の土地ではカロリーベースのものを生産すればいいわけだし  

691 : 銭湯経営(catv?):2007/12/19(水) 09:26:08.84 ID:cL7NoCNi0
少子化を促進させればおk。 おまいらGJ!

692 : 留学生(dion軍):2007/12/19(水) 09:26:54.30 ID:fSW0n2iC0
>>690
将来的にはそういう運用で発電所の設備容量を効率よく使うって発想があったってこと
昼夜間電力の差がゼロになれば全ての火力発電を原子力にできるからね。
そうすれば安い電力を供給することができる。

693 : DCアドバイザー(大阪府):2007/12/19(水) 09:27:55.06 ID:GuExslkz0
>>687
 無知なのでそういう研究があるかどうか知らない

 工場で生産される野菜は、少なくとも路地で生産される野菜とは形からして違う
見栄えが良く、人による加工がほとんど必要なく、安定して供給が必要な外食産業向けに
生産されているのが現状で、保存にすら適していない

 カロリーベース以前に食料危機を前提としているものがあるかどうか怪しいと
おもう
 どちらかというと遺伝子組み換え作物の方が食料危機を前提とした研究が進んでいるんじゃないかな

694 : 社長(コネチカット州):2007/12/19(水) 09:31:06.45 ID:ftNC1ydFO
七十歳以上と病人と障がい者とニートと在日と大阪人を消したらよくない?
または常識テストやって下一割を毎年消せばいいよ

不細工や、結婚できないやつ=精神欠陥もこのさいデリート!


695 : 2軍選手(dion軍):2007/12/19(水) 09:35:22.61 ID:+aRee2tB0
>>653
間接的にはいくらでもある。戦争によって。

696 : 自販機荒らし(北海道):2007/12/19(水) 09:38:13.76 ID:lR3YCqTK0
日本人は腸が長いので玄米と味噌と漬物で生きていけるはずだ

697 : うぐいす嬢(愛知県):2007/12/19(水) 09:40:33.24 ID:SxW6J0te0
農水省って、馬鹿じゃね〜の?人口減れば自給出来るだろw
日本は過去、自国のみの農作物で7000万の国民を養ってた。

698 : 留学生(三重県):2007/12/19(水) 09:40:53.89 ID:jzgSx/yQ0
インドや中国に金を与えれば地球が滅ぶことになることはサルでも分かってた
馬鹿が自社の利益だけを求めたが、結局自分の首を占めた
しかも裏切られるし

699 : アマチュア無線技士(アラバマ州):2007/12/19(水) 09:42:31.01 ID:0TjasQVt0
味噌おにぎりなら毎日食っても飽きないな

700 : 張出横綱(コネチカット州):2007/12/19(水) 09:42:34.79 ID:+Hf2JUIQO
米とかの穀物ってどんだけ可食部少ないんだよ。
芋とか根菜も地上部食えないモノ多いし…

701 : 通訳(樺太):2007/12/19(水) 09:45:09.93 ID:gyoxOx9mO
ぶっちゃけそんなにヤバくなったら畑でも家畜でも飼ってなんとかするわ。
幸い自宅に庭があるし。

702 : アイドル(宮城県):2007/12/19(水) 09:45:29.14 ID:l4eLtiQM0
>>699
その味噌に使う大豆が一番早くアウトだけど

703 : 偏屈男(西日本):2007/12/19(水) 09:45:49.85 ID:xLuvKf8X0
田舎の米農家がじいさんばあさんだけになってる。
日本の終わりは、どんどん確かなものになってるね。


水田は放置しておくと害虫や、ひどいときには疫病が発生することを忘れずに。
そういうリスクも片付けることを不文律として農家には補助金が出されてきた。
ただ脳障害みたいに「農家に金を出すな」を繰り返したのがおまえら。

704 : カエルの歌が♪(コネチカット州):2007/12/19(水) 09:45:59.36 ID:p86hylMLO
流行の偽装食品でいいじゃん

705 : 高校生(中国地方):2007/12/19(水) 09:46:43.27 ID:/X+lLeuT0
>>693
紀要なんて書いてるから研究者かと思ったら違ったか。

浅知恵で食糧危機も水耕栽培なら・・・って思ったけど、今は無理っぽいな。
ほんと政府はどうするんだろ?

706 : 留学生(三重県):2007/12/19(水) 09:46:59.03 ID:jzgSx/yQ0
まず石油脱却考えないとな
漫画とかは全部デジタルにしてダウンロードし放題にしなさい


707 : アマチュア無線技士(アラバマ州):2007/12/19(水) 09:47:24.54 ID:0TjasQVt0
ダイコンとジャガイモなら手参らずだよ

708 : 神主(東京都):2007/12/19(水) 09:48:01.82 ID:hmrm2r0Q0
米不足でタイまで買い付けに逝ったってことがあったよな。
ちょっと問題が起きるとがたがたになるのは目に見えてるんだから
早いうちに対策とら無いといけないと思う。


おまけに挙句の果てには不味いといってタイ米があちこちに捨てられて・・・

タイはアレで、逆に一般国民が米買えずに飢餓状態になって相当怒ってたらしいが。
(札束で往復ビンタして取られた米が道端に捨てられたとあっちゃぁ
そりゃ怒るわ。)
当時リア消低学年だった俺でもニュース見ててさすがにどうかと思った・・・

709 : クリーニング店経営(樺太):2007/12/19(水) 09:48:31.96 ID:RPg8WAnoO
玄米と魚があれば生きてけるだろ

710 : 造船業(北海道):2007/12/19(水) 09:50:17.07 ID:c8MKnaL50
>>701
家畜に食わせる飼料からして思いっきり外国依存なんだが
飼料を海外依存することで飼料畑を節約して日本人は肉を食ってきた
これがなくなるのなら、国内に飼料畑を当然作らなくてはならない

あと肥料も石油依存
ないなら魚肥や人糞尿を使うしかない

今更伝統的な日本農業に戻るのは難しいだろうね

711 : 造船業(北海道):2007/12/19(水) 09:52:53.95 ID:c8MKnaL50
ひとつだけ解決策がある

それは人間自体のサイズを小さくして、必要カロリーを下げること
そうすれば食糧生産が同じ水準でも、人口支持力は高まる

ただこれは世界で一斉にやらないと駄目だけどな
じゃないとオリンピックとかで試合にならないw

712 : 車内清掃員(catv?):2007/12/19(水) 09:54:11.80 ID:T/J2zZ5L0
>>711
「H2O Image」という漫画がありまして

713 : DCアドバイザー(大阪府):2007/12/19(水) 09:56:35.34 ID:GuExslkz0
>>705
 すまない、研究者なら論文そのものを示すし、要旨ぐらいは引用もできるんだろうけど

>>709
 魚も・・・ 日本やイギリスでようやく再生産可能な漁業への取り組みが、ほんの一部で始まったぐらいだぜ
 くじらがいるから、もうダメかもしれん

>>710
 だろうね し尿のコンポスト化なんかの研究施設を見に行ったことあるけど、石油の2倍のコストだったw
 それをちゃんとしていた江戸時代は偉大だったね 戻りたくは無いけど

714 : 社長(コネチカット州):2007/12/19(水) 09:58:22.09 ID:ftNC1ydFO
ひとつだけ解決策がある(笑)


おまえらクズがクズだと思う奴と一緒に死ねばいいよ!!

子供も残せないおまえが生きているのは資源の無駄!


715 : ブロガー(千葉県):2007/12/19(水) 10:02:15.83 ID:eEI5IQ/c0
うちは米と野菜を倍作れって言われればできるし大丈夫じゃね。

716 : スパイ(東京都):2007/12/19(水) 10:08:06.63 ID:NXl/d/Ii0
↓バギーに乗ったモヒカンが一言

717 : 練習生(dion軍):2007/12/19(水) 10:08:18.06 ID:2mjMgVW60
>>701
丸々と太ったところで盗まれて終いだよ

718 : 一反木綿(東日本):2007/12/19(水) 10:09:08.26 ID:landit2d0
>>711
そうだな。
政治家や経営者からやっていくといい。
不正をやったら簡単に鉄槌をくだせるしw

719 : すずめ(三重県):2007/12/19(水) 10:12:14.98 ID:xWZ6luVv0
カナダの永住権をよこせ。

720 : 不動産鑑定士(京都府):2007/12/19(水) 10:15:02.83 ID:Ba+l8jBK0
>>718
経団連の連中や役人になにも手出し出来ないのは
彼らの体の大きさには関係してないよ

721 : ぬこ(アラバマ州):2007/12/19(水) 10:16:43.19 ID:ayF3W8zC0
ビタミン剤みたいに
錠剤一粒で一日分のカロリーが摂取できるようになれば生き延びれそう
ただ、文化は滅びるだろうな

722 : 愛のVIP戦士(青森県):2007/12/19(水) 10:19:01.20 ID:DQ7e6N6e0
過去100年にエネルギー危機、食糧危機、世界大戦がそれぞれ複数回起こっているが
これからは次世代を担う子供たちを疎開させる田舎が無い。
食わせてやる食料も無い。

723 : 舞妓(アラバマ州):2007/12/19(水) 10:47:15.33 ID:USaHzpgj0
食料輸出国に電解製品やら車を売らないといけないのに
自国で食料まかなえてたら貿易摩擦で輸出できなくるからしょうがないな

724 : 女性音楽教諭(福岡県):2007/12/19(水) 11:43:01.98 ID:liJCnyNz0
床屋は大繁盛だな

ヒャッハー

725 : 造船業(北海道):2007/12/19(水) 12:24:05.24 ID:c8MKnaL50
小麦、4月再値上げ パン・めん影響必至 最低2〜3割
2007年12月19日08時01分

 政府が製粉会社に売り渡す際の小麦の価格が来年4月、大幅に値上げされ
ることが確実となった。国際的な小麦の取引価格が高騰しているためで、農水省
は、少なくとも20〜30%の値上げは避けられないとみている。政府はすでに今
年10月、10%値上げし、小麦粉などを原料に使う多くの食品メーカーが製品
の価格を引き上げた。来年4月の値上げでも、最終的にパンやめん、菓子類などの大幅値上げにつながる可能性が高い。
http://www.asahi.com/life/update/1218/TKY200712180390.html

726 : キンキキッズ(catv?):2007/12/19(水) 12:25:08.16 ID:ztccib/c0
この状況下で消費税を一気に2倍に引き上げようとかアホだろ

727 : 造園業(樺太):2007/12/19(水) 12:36:32.88 ID:2PO5d+HgO
鎖国してみようぜ

728 : 電力会社勤務(樺太):2007/12/19(水) 12:37:21.34 ID:7FHuJnvwO
全国民を半農体制にして自給率を激増させるような政権生まれねぇーかなぁ

ナチスみたいな強権しか道は無いと思うが

729 : DJ(兵庫県):2007/12/19(水) 12:41:06.52 ID:Nir7DJeg0
江戸時代も末期には食料不足だったけどな
明治になって海外から食料輸入するようになって人口が激増した

730 : ボーカル(群馬県):2007/12/19(水) 12:44:41.23 ID:Ea5SdXhP0
国民イジメのつけが回ってきたなw
奴隷がいなくなったら王様の地位も危うくなるよ
楽しみだなw

731 : 樹海(香川県):2007/12/19(水) 12:51:31.57 ID:0zOBPRuP0
ニートを農民にすればいいよ

732 : 通訳(栃木県):2007/12/19(水) 13:33:45.70 ID:EfATBJcw0
>>694または常識テストやって下一割を毎年消せばいい

お前がまっ先に消えるなw

733 : 山伏(北海道):2007/12/19(水) 13:38:22.36 ID:WQOI1Xo00
結局自給するには人口が多すぎ、少子化(を促進する)対策を取るべきだな。
20世紀以降国土の荒廃や生活水準の向上を考えると江戸の3000万人でも多すぎ。
や人口600万人くらいが適正だと思う。

734 : クマ(兵庫県):2007/12/19(水) 15:58:32.07 ID:GdjO3eFm0
ロボットで作物を大量生産する時代は何時になったら来るの?

735 : 天の声(北海道):2007/12/19(水) 18:08:06.68 ID:RVxQvqtE0
世界人口が増えてるのに奪い取ろうという発想が卑しいのだ

736 : 通訳(dion軍):2007/12/19(水) 18:08:51.82 ID:a58h24aK0
チマチマ細かい部品組み上げてつくったモノを、
パン一個と交換なんて時代がくるのかな。

まるで札束抱えて、モノを買う第一次世界大戦敗戦直後の
ドイツの記録映像を想いおこさせるぜ。

737 : 合コン大王(catv?):2007/12/19(水) 18:09:31.70 ID:MIFDy98g0
人肉食を始めればイロイロ解決

738 : 貧乏人(東京都):2007/12/19(水) 20:08:44.24 ID:iuiURiT70
>>733
適正人口数が俺とほぼ同じ奴初めて見た
みんな揃いも揃って三千万〜六千万なんだもん
経済力?政治力?文化の幅?諦めるこった

739 : バイト(北海道):2007/12/19(水) 20:10:43.44 ID:CrorKTa20
また戦争末期みたいにクモとかゴキブリとか食えばいいだろw

農村地域には無縁の悩みだけどなw

740 : 守銭奴(関西地方):2007/12/19(水) 20:38:23.66 ID:ShTh6OBb0 ?PLT(12122)
ソイレントグリーン

741 : 理系(東京都):2007/12/19(水) 22:22:56.16 ID:voShyL2T0
報ステで小麦の事言ってるが、
まじやばいな、



742 : 社会保険事務所勤務(大阪府):2007/12/19(水) 23:48:13.47 ID:qyYx0wow0
ごはん・・・

743 : 名無しさん@(北海道):2007/12/19(水) 23:52:09.45 ID:ERG7h8j70
転ばなければいい。

744 : 通訳(長崎県):2007/12/20(木) 00:07:49.72 ID:tuBIJ/jW0
どんな国にも必要な農業こそ公務員として雇うべきだと思うんだ。


745 : 電話交換手(東日本):2007/12/20(木) 01:13:31.71 ID:weyl9o8s0
労働者余ってるんだから農業やれ農業

746 : 通訳(神奈川県):2007/12/20(木) 11:49:36.07 ID:cbqCTc1S0
食べ物を大事にしないといけないんだから
作った食べ物は廃棄しないで全部消費するように義務付ければいいんだよ


747 : 公務員(樺太):2007/12/20(木) 11:53:35.27 ID:QPu1q3R3O
家に米が300kgほどある

748 : 通訳(神奈川県):2007/12/20(木) 11:57:35.63 ID:cbqCTc1S0
全部食えよ
食えないなら25Kgほどくれ

749 : CGクリエイター(catv?):2007/12/20(木) 12:00:58.16 ID:LwDd+7hl0
DNAを組み込んで、人間が光合成できるようになるしなかいだろう
人間が増えて食物の収穫が減ってるんだから
バカでも分かるな

750 : 洋菓子のプロ(樺太):2007/12/20(木) 12:09:58.73 ID:0pMPwR0mO
日本は土木建築業が人余りで、雇用確保の為に必要のない建設工事を行っている。
翻って、農業は農地も減り人手不足。
この条件を前提に考えると、答えは一つだな。
いざとなったら食べることの出来る道路や建物を作れば良い。

751 : 通訳(神奈川県):2007/12/20(木) 12:28:08.17 ID:cbqCTc1S0
食べられる道なんか半島の奴くらいしかくわねえよ

752 : 割れ厨(東京都):2007/12/20(木) 12:29:39.60 ID:w87Adpk10
減反してなければなぁ

753 : 光圀(兵庫県):2007/12/20(木) 12:33:19.36 ID:hA+mEZUO0
なんとかニートを食料に出来ないか?

754 : 通訳(神奈川県):2007/12/20(木) 12:36:21.80 ID:cbqCTc1S0
栄養が偏るのでお勧めしません

755 : 洋菓子のプロ(樺太):2007/12/20(木) 12:42:04.66 ID:PoVB+OgWO
ニートは農業やれ。企業が管理するタイプの

756 : 司会(長屋):2007/12/20(木) 12:43:13.50 ID:jP6W/VuX0
これから高齢化社会で人が減っていくから
田舎から土地が余っていく。
そこを農地にして希望者全てに与えて作らせろ。

757 : 国連職員(コネチカット州):2007/12/20(木) 12:45:36.52 ID:gCxWlJK4O
食料品卸の俺は勝ち組だな
賞味期限切れのかんづめがいっぱいある

758 : クマ(愛知県):2007/12/20(木) 12:47:14.68 ID:tOudnUj60
今の灯油泥棒みたいに、食糧危機に近づいたら作物泥棒ばっかりになるんだろうなぁ
灯油タンクはまだ柵なんかで防御できるけど
田んぼや畑に人が入れないくらいの柵を作って囲うのはまず不可能だろうし

759 : 生き物係り(滋賀県):2007/12/20(木) 12:47:28.62 ID:sZWMcauj0
>>756 規制の壁がハンパなく厚い

積み上がるほどの書類がいるぞ

官僚はアメ公の犬だからやらせないよ

760 : チャイドル(北海道):2007/12/20(木) 12:48:21.07 ID:iwrUw1dT0
農家感涙

761 : パート(大阪府):2007/12/20(木) 12:48:31.72 ID:JsUbRprp0
結局最後は農家が強いんだよ、

町が破産しようが米作っときゃあ生きていける、

戦時中も町から大勢着物だの金だの持って

農家に米売ってくれって頼みに来てたからな

762 : 通訳(神奈川県):2007/12/20(木) 12:50:41.40 ID:cbqCTc1S0
農政は、減反一筋だからな
農家の株式会社化も阻止されているからな
解消なんかされないぞ

763 : 小学生(樺太):2007/12/20(木) 12:50:58.54 ID:llm2Tj5IO
農家の自宅警備員は大活躍出来る時代になりますね

764 : 生き物係り(滋賀県):2007/12/20(木) 13:05:29.97 ID:sZWMcauj0
完了は自分の利権が減るんなら

食糧危機で少しくらい国民が

死んだってイイと思ってるわ

765 : 少年法により名無し(関西地方):2007/12/20(木) 13:08:58.62 ID:QRL5p7l90
ガソリンで大騒ぎしてる奴ら
食うもんがヤバいのに気が付いてないなぁ


766 : 付き人(catv?):2007/12/20(木) 13:09:34.48 ID:H3JRJdcn0
転ばなければいいだけ

767 : パート(大阪府):2007/12/20(木) 13:25:41.46 ID:JsUbRprp0
自給率
オーストラリア230(%)
カナダ    120
フランス   130
ドイツ    91
イタリア   71
オランダ   67
スペイン    90
スウェーデン 87
スイス     54
英国      74
アメリカ   119
日本      40


768 : 新宿在住(コネチカット州):2007/12/20(木) 13:56:34.87 ID:0nHVmBNzO
ニート全てに農業をさせる
反発するニートは、ニート狩りに処刑される

769 : 養蜂業(兵庫県):2007/12/20(木) 14:00:18.20 ID:ZZctVAjq0
昔の人はメダカを食用にしてた

メダカを食べると視力が良くなると評判だったので「目高」という名前になった

770 : ひき肉(dion軍):2007/12/20(木) 14:05:30.52 ID:ftHPDzRS0


共産主義になったら日本国民全員が貧乏になる
あと政府官僚だけが国民から集めた財産で満腹政治
平等分配なんかない 戦国時代に戻るだけ
中国やソ連、北朝鮮を見れば分かる。

771 : 留学生(兵庫県):2007/12/20(木) 15:26:56.40 ID:6q8DxRsr0
スレタイがうどんに見えた
俺もうダメかもしんない

772 : 車内清掃員(香川県):2007/12/20(木) 15:34:40.73 ID:f8JpjFuu0
スレタイがうどんに見えた

773 : チーマー(北海道):2007/12/20(木) 15:35:58.34 ID:lzUh5dbb0
>>770
>共産主義になったら日本国民全員が貧乏になる
>あと政府官僚だけが国民から集めた財産で満腹政治

今の日本がまさにそうなってるじゃん

774 : おやじ(静岡県):2007/12/20(木) 15:36:33.41 ID:zEzY3NF80
ニート集めて農業法人でもやったらどうかな

775 : イラストレーター(広島県):2007/12/20(木) 15:38:59.34 ID:IVic0YZr0
飽食時代が多種多様を求め、輸入を拡大させているといいうのに
食べ物自体がなくなって餓死してしまうとかの誤解を招く>>1の記述ワロタ

776 : モデル(樺太):2007/12/20(木) 20:18:54.87 ID:/EPssnep0
多少コストがかかっても自給率を高めるべき

777 : ぬこ(長屋):2007/12/20(木) 20:48:04.60 ID:YLSpUULS0
だな

778 : 巫女(コネチカット州):2007/12/20(木) 20:48:54.09 ID:pyFBKYaVO
うどんに見えた、香川スレかと思った

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)