2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大河ドラマで記憶に残る名シーン

1 :日曜8時の名無しさん:2009/03/08(日) 23:51:59 ID:cZDBQ8i9
なんかある?

2 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 00:12:37 ID:CpRK8yk5
【1位】
葵徳川三代の家康と秀忠が政宗のことで親子ゲンカしたときw
「ヒデタダ・・・えろぉぉ〜なったの〜うぅぅ・・・フフフッ」

【2位】
新撰組!!で歳とカッちゃんの抱擁www
「トシ・・・」
「カッちゃん・・・」

3 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 00:22:03 ID:tp/gj1hC
太平記の乳
徳川家康の乳
MUSASHIの乳

4 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 00:39:48 ID:lAkvnClP
【巧名が辻】
一豊が千代に浮気の弁明をする場面にワロタ

5 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 01:46:40 ID:Cny4tm4I
【国取物語】
わしの一代が… 燃えるわっ…
見よ、小気味よう燃える。
美濃へ流れて39年。
わしの生きた証の1つ1つが、我が手で放った火の中で炎を吹き
灰となり、再び無に帰ってゆくわっ…
それも良し! これほど豪奢な合戦の祝い火があろうかっ
燃えろ燃えろ!天を焼け!!
ハッハッハッハッハッハ!ハ―――ッッハッハッハッハ!!!!!


6 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 05:43:48 ID:m8HrYTdK
黄金の日日ののこぎり引きシーン

7 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 16:49:51 ID:reHmlvw1
>>6
あれは、かなり怖かった…
川谷拓三と言う俳優さんを初めて知った!
石川五右衛門の釜茹でのシーンは三回見た
迫力あった


8 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 17:48:54 ID:uKVm6Q+n
武田鉄也の生首

9 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 17:52:21 ID:CdWw3+Ey
孫平次「あとは伊右衛門。そち一人で走れ」

10 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 21:29:12 ID:AYpKpogh
血を吐きまくって死ぬ秀吉

黄金は名シーンが多そうだな

11 :日曜8時の名無しさん:2009/03/09(月) 21:29:47 ID:AYpKpogh
と言ったそばから夏目レイプシーンも思いだしたw

12 :日曜8時の名無しさん:2009/03/10(火) 19:29:44 ID:4cu9QkeT
独眼竜の人取橋の戦いで、いかりや左月が前線の救援に出撃するシーンかな。

13 :日曜8時の名無しさん:2009/03/10(火) 19:52:45 ID:5Z0gQtod
鶴ちゃんの最期もそうだが、テキサスを送るシーンも良かった。

14 :日曜8時の名無しさん:2009/03/10(火) 19:55:43 ID:98cEtIEH
後藤久美子の戦死

15 :日曜8時の名無しさん:2009/03/10(火) 21:29:31 ID:3txPnSWy
竹中直人が よだれたらしながらのセリフ。

16 :日曜8時の名無しさん:2009/03/10(火) 21:46:13 ID:4tRRLVrZ
獅子の時代の樺戸監獄からの囚人大脱走、BGMまで映画大脱走のオマージュみたいで最高だった
とにかく獅子は全編ロケーションが多かった記憶

17 :日曜8時の名無しさん:2009/03/10(火) 23:26:43 ID:p1mJmrmo
徳川慶喜の最終回近く

鳥羽伏見で敗れた後、大坂城から幕府の軍艦で江戸に引き上げる途中、夜の甲板に一人現れた敗軍の将・慶喜が、様々な思いを胸に遠くに見える町の灯りに目をやり続けるシーン
気高さの中に寂しさを秘めたモッくんの抑えた表情が、孤独な将軍の悲哀に満ちていて美しく、バックに流れるバッハのピアノ曲と見事にマッチしていたのが忘れられない

18 :日曜8時の名無しさん:2009/03/11(水) 00:24:47 ID:uAbXKXf1
よだれと言えば高嶋弟

19 :日曜8時の名無しさん:2009/03/11(水) 19:24:24 ID:SGQGj+ar
「信長」で、ルイス・フロイスが初めて「信長を見た」日の衝撃的なシーン

20 :日曜8時の名無しさん:2009/03/12(木) 07:35:25 ID:fw2PI+9t
【風林火山】
第一回で勘助が赤部という武将の首をとって
「これが戦じゃ!!」と見せられたミツが、

「花を摘んだと思えばいいヅラ」

と言った場面。
近年の大河みたいに「戦反対!」という馬鹿な女性は皆無で、
ミツを初め気丈なおなごばかりじゃったのお!

21 :日曜8時の名無しさん:2009/03/13(金) 08:17:19 ID:nQm0viq2
【武蔵】
巌流島の対決
これを見るために頑張って見ていたが、頑張ったかいがあったわ

22 :日曜8時の名無しさん:2009/03/13(金) 11:26:46 ID:wXaNDKuT
勝海舟の褌を洗いながら臭いを嗅いでいたグループサウンズ上がりのショーケン

23 :日曜8時の名無しさん:2009/03/13(金) 12:16:36 ID:KbuHYR02
【毛利元就】
異母弟の元綱と家督争いをしている最中の志道広良

広良:『幕府の御内書にござる!!
元就殿、家督をお継ぎくだされ!!
それがし尼子に参ります、なあにそれがしの首のひとつやふたつはねられても惜しくはござらぬ』
元就:『なぜわしのような者にそこまで…』

広良『毛利元就こそ名将の器、何人たりとも替わりにはなりませぬ!!』

かなり胸が熱くなったな〜

24 :日曜8時の名無しさん:2009/03/13(金) 14:07:00 ID:kPSvKNtM
尼子経久が投降してきた敵の喉を突き刺すシーン。
ニコ動に今もあるはず・・・・小学校の頃だったけど、今もかなり印象に残ってる。

25 :日曜8時の名無しさん:2009/03/13(金) 20:27:02 ID:N5JVXWh7
舘信長さまの本能寺
動画サイトで見て爆笑した
反町よりすごい信長がいるとは思わなかった

26 :日曜8時の名無しさん:2009/03/13(金) 21:17:51 ID:qK9kcbvH
利まつ
三方原の合戦で佐脇良之(竹野内豊)の討死のシーン
死に際に最期の力を振り絞って野花に触れたとたんに力尽きたシーンは泣けた

27 :日曜8時の名無しさん:2009/03/16(月) 19:16:17 ID:E4F3ktWE
【太平記】
尊氏は心を通わせた盟友や尊敬する人物と、心ならずも戦わねばならない場面がたくさんあった

中でも楠木正成との湊川の戦い

合戦中にお互い顔をあわせたとき、正成が尊氏に頭を下げ、また戦に投じていく

お互いを認め合いながらも戦わねばならなかった尊氏と正成

なんとも心打つ名シーンだった

28 :日曜8時の名無しさん:2009/03/16(月) 23:40:16 ID:Ctysf+A/
【新選組!】
芹沢鴨、鳥小屋に入る
芹沢鴨の粛清
池田屋事件
坂本龍馬、中岡慎太郎暗殺
勝沼にて斉藤一の叫び
五稜郭での土方の最期

29 :日曜8時の名無しさん:2009/03/17(火) 02:08:49 ID:1Ug20NIp
信長「以後わしに神の話は無用じゃ」

30 :日曜8時の名無しさん:2009/03/29(日) 00:03:31 ID:HEdmETKv
【義経】
「勧進帳」
大河史に残る名場面だと思う。
まつけんの弁慶も良かったけど
富樫役の演技が、また素晴らしかった。
面白いかったし、感動した一話だったなぁ。

31 :日曜8時の名無しさん:2009/03/29(日) 21:38:21 ID:rMsvaFa7
【琉球の風】
第1回でショーケンが盗賊の片目を潰すシーン(その後の一家離散ネタも強烈だった)
ショーコスギの惨殺シーン
工藤夕貴の銃殺シーン

とかく反戦ネタがうざいとされるドラマながら
過激な暴力描写があったりする

32 :日曜8時の名無しさん:2009/04/08(水) 17:35:08 ID:/IyYrC5a
風林火山
みるhimeたんの「戯言を申すな(*'-')」

33 :日曜8時の名無しさん:2009/04/17(金) 00:50:14 ID:U/kQFoZv
>>18
太平記だっけ?

34 :日曜8時の名無しさん:2009/04/17(金) 09:51:27 ID:+Q/ZPCDa
「おんな太閤記」で、秀吉の死の直前ねねと二人、伏見城の庭でこれまでの来た道を振り返りながら
話すシーン
涙が出ました…

35 :日曜8時の名無しさん:2009/04/17(金) 10:53:02 ID:okjvq/VK
独眼竜

政宗父(北大路)が畠山に人質にされ、現場に着いた政宗が父を助けるか畠山を倒すか苦悩してる時。
セリフはうろ覚えだが、北大路が「父に構うな!ここで迷ったら伊達家末代までの恥」みたいな事を言い、政宗が涙ながらに「鉄砲隊、撃てぃ!」で父がいる畠山側へ攻撃。
畠山「…気は確かか」で逆上し北大路をメッタ刺し。政宗が畠山を倒し北大路の元へ行くと既に息は無く、号泣する政宗。

…の場面。前の夜に親子水入らずで酒を飲み、政宗の行く末を楽しみにしていた父が…。
ビービー泣くより何倍も感動した。北大路欣也と渡辺謙の演技は神だったし、側近(いかりやさん、神山繁、西郷輝彦など)も素晴らしかった。


36 :日曜8時の名無しさん:2009/04/17(金) 14:33:10 ID:Zs2yXjIc
風林火山の板垣の最期
板垣無双と言われてもw命に代えてまで若き主君を諫めようとしたシーンには涙したよ

37 :日曜8時の名無しさん:2009/04/17(金) 20:21:09 ID:nnunmbh+
>>6>>7
ノコギリびきは黄金の日々か。
幼心に怖かった。
占い師の女が戌年の女に殺されるとか予言してて、「私が戌年の女だよ」とか泣きながら言ってたような感じ?
あと竹下けい子?外国人が家に来て銃を胸に当てて引き金を引いちゃうの。外国人がノー!とか止めたのに。これも黄金の日々?

38 :日曜8時の名無しさん:2009/04/24(金) 18:15:13 ID:6bevayZq
やっぱいかりや長介討ち死に

39 :日曜8時の名無しさん:2009/05/04(月) 20:15:40 ID:TMhCY5Db
「峠の群像」

・吉良上野介にいびられた浅野内匠頭の顔面アップ(ネガ反転風)
・同作品、松の廊下の刃傷。
「こ〜の〜間〜の〜遺〜恨〜を〜覚〜え〜た〜か〜っ!」

当時、鳥肌モノだった。

40 :日曜8時の名無しさん:2009/05/10(日) 23:20:43 ID:1y0N6R8D
天地人

光秀が初音に首絞められるところ
最悪の結果を覚悟したが光秀が生きていたのでホッとした

41 :日曜8時の名無しさん:2009/05/10(日) 23:26:02 ID:2bn6Ab+e
>>37
ノコ引きといえば「武田信玄」の飯部さんの最期も印象に残っている。
飯部役がアタック児玉清さんでいい人だと思っていたら
小川真由美さんが怪演の八重にそそのかされてしまったという
意外な展開もインパクトがあった。

42 :日曜8時の名無しさん:2009/05/10(日) 23:36:54 ID:aNc4mMSB
武田信玄で、
飯富三郎兵衛(後の山形昌景)が、幽閉されたた部屋から兵を殺して
脱走した八重に対し、

「妖怪!!そこを動くな!!!」

と大喝するシーン。

すごいかっこよくて、真に迫っていて見どころだと思う

43 :日曜8時の名無しさん:2009/05/10(日) 23:44:10 ID:PeEy1mtB
義経で、桜吹雪のなか五条の大橋で弁慶と戦う紗那王。
大河ドラマを見て、初めて美しいと思った。

44 :日曜8時の名無しさん:2009/05/11(月) 00:10:16 ID:DAAJU6gt
風林火山の

「武者ブルイがするの!お!」

45 :日曜8時の名無しさん:2009/05/11(月) 00:12:25 ID:DAAJU6gt
ニコニコにあったw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2035018

46 :日曜8時の名無しさん:2009/05/11(月) 05:02:46 ID:KHSVqwm9
【天と地と】謙信と信玄の一騎打ち@川中島
最近見直したんだが、高橋幸治の信玄の表情が不敵な感じで実にいい。

47 :日曜8時の名無しさん:2009/05/12(火) 11:40:29 ID:5z7WuWr0
「風と雲と虹と」
第25話“風の決意”
純友が国府を辞して海に出るシーン周辺。
荘厳な海の画面と、純友のテーマ、烏帽子をむしり取って海に投げ捨てる純友は自分の中ではNo1です。

本作の純友は故・緒方拳さんしか出来ないように思われます。

合掌。

48 :日曜8時の名無しさん:2009/05/12(火) 17:07:28 ID:rP2k8pm0
【信長】
・見舞いに来た弟に「殺すと言った筈だぞ、忘れたのか!」と言って殺めるシーン
・自分を拝んでいた信長を見て恐れおののく秀吉
・本能寺で矢を山ほど受けながら倒れない随天


49 :日曜8時の名無しさん:2009/05/12(火) 22:58:25 ID:5z7WuWr0
たぶん「秀吉」(高嶋政伸氏が小一郎・秀長になってる大河)

金ヶ崎の退き口の話。

高島・秀長が名演だった。

50 :日曜8時の名無しさん:2009/05/12(火) 23:47:26 ID:Mj8kg9Gt
「武田信玄」 桶狭間で今川義元が討ち取られるシーン
強烈な印象が残っています。


義元が「織田勢が熱田に来ている」という伝令を受けた直後、
暗闇の中で稲妻が光った瞬間、織田の武将が襲ってくるという
ちょっと怖くて、超カッコイイ演出でした。

中村勘九郎の義元も大好きだったので、
志半ばで打たれる無念さが伝わってきたなぁ・・・


51 :日曜8時の名無しさん:2009/05/13(水) 00:19:07 ID:E+xbDQAO
魚津落城前の兼続の昼寝

52 :日曜8時の名無しさん:2009/05/13(水) 00:35:43 ID:6h2btQdr
>>42
  あれはたしかに見所だね。
  篠田三郎の熱演が凄かった。

53 :日曜8時の名無しさん:2009/05/15(金) 22:14:42 ID:qZxIxpyn
「炎立つ」2部
トヨエツがカメラに向かって「ブッ殺す!」
でも最後は自分がブッ殺されたが。

54 :日曜8時の名無しさん:2009/05/15(金) 22:43:59 ID:uoYzLI9O
獅子の時代第41話だったか 北海道奥地の樺戸監獄での
菅原文太と大原麗子の余りに哀しい再開。刑務所長の陰険な追求にも互いに相手を知らぬとシラを切り通して
監獄出て初めて号泣する大原麗子の姿は素晴らしかった、どうせ男女の愛を描くならこれくらい見事なのを見せて欲しい

55 :日曜8時の名無しさん:2009/05/18(月) 11:57:00 ID:hDGqHnqZ
炎立つ
経清処刑シーン
刀を地面に打ち付けて、わざと切れ味悪くして、じわじわ斬首
しかも、経清の元部下にやらせるというオマケ付き

独眼竜政宗
小田原での秀吉との初対面シーン
こっち睨んでいる秀吉の迫力

56 :日曜8時の名無しさん:2009/05/20(水) 09:10:52 ID:bqS388lX
「龍馬がいく」のラスト。暗殺されるところ。


57 :日曜8時の名無しさん:2009/05/21(木) 11:22:49 ID:/KG7jQ4E
「武田信玄」で、信玄 勝頼 馬場などが囲んで酒を飲んでる時に
ひそかに庭の隅から眺めていた八重

「義信様を殺し、湖衣姫の何々にあの笑顔wwwwwううう」
というシーン、白塗りの化け物が外から眺めてるのか?と

58 :日曜8時の名無しさん:2009/05/21(木) 23:22:08 ID:1rNs3dK4
武田信玄だったかな?上杉謙信役が柴田恭平で戦に悩んで山篭り?かなんかしていて
そこへ野党が5人位でひやかしにきて「景虎、わしのケツの臭いを嗅げ!」
とか言ってた。トンデモナイセリフだと思った。


59 :日曜8時の名無しさん:2009/05/22(金) 23:11:09 ID:WPZMLXdV
風林火山最終回
命がけで主人・勘助の首と遺体を取り返してきた伝兵衛&太吉
このシーンは泣ける

60 :日曜8時の名無しさん:2009/05/29(金) 23:06:26 ID:/Kl5bvzm
太平記最終回
尊氏・直義の最後の語り合い&直義の死体を抱きながらの尊氏の叫び
2人の争いは最後も尊氏が勝った。
でも弟を殺したという事で亡き父・貞氏は怒っている。(と尊氏は思っている)
色々な思いが詰まった尊氏の叫びにはジーンと来た。



61 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 10:32:25 ID:ScLTwnKM
天地人で愛の兜が誕生するシーン楽しみにしてたけど、
なんてことなかった

62 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 10:34:34 ID:aUSwmx8x
>>58

ttp://www.youtube.com/watch?v=A27jTGEVhVw
感動をプレイバック!

63 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 11:35:12 ID:/HCBXX23
佐藤慶の頼義に岩でボコボコにした刀で
渡辺謙が首を切られるシーン。(炎立つ)

64 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 11:39:44 ID:/HCBXX23
篤姫 将軍家定の最後。「わしの方からはもう会いにゆけん」

65 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 18:37:43 ID:/HCBXX23
毛利元就で 片岡鶴太郎に謀殺される榎木孝明

66 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 18:40:24 ID:/HCBXX23
武田信玄。追放される父に崖の上から見送って叫ぶ信繁。

67 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 18:45:26 ID:/HCBXX23
伊達政宗。北大路 欣也さんの最後。「わしごと撃てー」
同じく岩下志麻さん初登場で娘の設定のシーン。いのししとの格闘。

68 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 19:54:05 ID:4t5dtymA
太平記で「鎌倉炎上」
フランキー堺演じる長崎円喜が
全員の自決を見届けたあとに
一人最後に腹を召す場面

それまでのフランキーの怪演もあり
大河史上、最も美しいシーン

69 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 20:47:48 ID:lFqtpSU1
福島正則、宇宙へ

70 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 20:49:23 ID:/HCBXX23
義経。阿部寛の亡霊が船の先に立つシーン。

71 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 21:18:09 ID:NtBzA2yJ
小松江里子。上杉謙信の亡霊が夢枕に立つシーン。

72 :日曜8時の名無しさん:2009/06/14(日) 21:20:42 ID:L/oBsbf+
NHK、大河ドラマ「天地人」予告編です。
http://www.nhk.or.jp/neo/contents/pickup/movie/pu_mv_next.html

楽しみ♪


73 :日曜8時の名無しさん:2009/06/15(月) 22:03:27 ID:4v7G2/oH
新撰組。香取が かつての部下(今は敵がた)と再会して自分から
お久しぶりです とほほえみかけるシーン。

74 :日曜8時の名無しさん:2009/06/15(月) 22:05:33 ID:4v7G2/oH
義経。タッキーの太刀まわりと 静香御前の舞が交互に出るシーン。もみじが散ったりして。

75 :日曜8時の名無しさん:2009/06/15(月) 23:25:51 ID:+HtAzylZ
翔ぶがごとく。桜が舞い散る庭で、幾島が薩摩琵琶を奏でながら謡うシーン。

76 :日曜8時の名無しさん:2009/06/15(月) 23:59:10 ID:1FBwTwpe
義経。幼い義経を鞍馬山に預けるため同行した常盤御前。
別れを惜しむ義経を説き伏せ、
義経の姿を目に焼きつけ去っていく常盤御前は美しかった。
義経も母の美しさは忘れられないわな。
あの頃の稲森だからこそ実現した場面。
以後稲森は時代劇の仕事が増えた。


77 :日曜8時の名無しさん:2009/06/16(火) 05:22:12 ID:Hph1iVS7
篤姫。原田泰造が自分だけのけ者にされて畳にこぶしをたたきつけるシーン。

78 :日曜8時の名無しさん:2009/06/16(火) 05:23:13 ID:Hph1iVS7
篤姫。鹿児島の思い出の品を焼いていくシーン。

79 :おぼろ月夜:2009/06/16(火) 06:50:44 ID:RUtQBHq7
でも、実際の義経さんは母より乳母さんの方が好きだったような
気がする。
最初の家臣も弁慶じゃなくて、乳母がらみの息子とかかも
知れないな。

80 :日曜8時の名無しさん:2009/06/16(火) 12:02:15 ID:vkqrilVm
風魔のおねいさん

81 :日曜8時の名無しさん:2009/06/18(木) 08:47:09 ID:6RyMue96
琉球の風

島津義弘巨大な家康の幻との戦いの後逝去。

82 :日曜8時の名無しさん:2009/06/18(木) 20:38:46 ID:Hq+tbx0s
毛利元就

小三太という年老いた忍びが最後の任務で重要な役目を果たしつつ
命を落とすシーン
倒れた小三太が手を伸ばした先には小鳥の巣が…
小三太は主の元就にこの仕事が終わったら山で小鳥とともに暮らしたいと
語っていた

小三太役の俳優さんは有名な人じゃなかったけれどすごく印象に残ってる

83 :日曜8時の名無しさん:2009/06/19(金) 23:46:41 ID:rvsGWY/K
秀吉

石川五右衛門の息子を虐殺した石田三成に秀吉母がマジ切れするシーン
その子の遺骨を持って秀長が五右衛門夫妻のところを訪れるシーン

この辺はハードすぎた

84 :日曜8時の名無しさん:2009/06/20(土) 07:33:58 ID:Yz8vIvUX
黄金の日々
根津五右衛門、仲間に向かって「地獄で会おうぜ」(於 大坂城突入)。

新撰組!
隊員全てが源さんの亡き骸を囲み涙する最中、
単身、刀一本で官軍の鉄砲隊に突入し
鬼神の如く斬りまくるオダギリ斎藤@人斬り。

85 :日曜8時の名無しさん:2009/06/20(土) 09:55:33 ID:aMoC0abi
>>77
あと初めての国外用命なのに西郷に置いていかれてショボンなシーンとか
個人的に今一だった篤姫だが
若き日の大久保像の描き方はわりと好きだったな
せっかくキャラ作りしたんだから西郷VS篤姫の一対一ではなくて
もっと冷徹な大久保を絡ませたほうがよかった気がする


86 :日曜8時の名無しさん:2009/06/21(日) 07:45:19 ID:h/lSasj4
誰が演じた坂本龍馬だったか忘れたけど
刺客の急襲に太刀にも拳銃にも手が届かず
‘噛み付き’で抵抗した龍馬がいた。
夢とか理想とかヒーロー像に萌えていた当時少年だった自分には
‘静かな衝撃’だった事を憶えている。

87 ::2009/06/21(日) 08:55:38 ID:bzv/QFiU
86さん、あれは仮面ライダー1号だよ。

88 :日曜8時の名無しさん:2009/06/21(日) 09:05:31 ID:T4Ey9Ghs
渡辺謙演じる時宗の親父さんが(名前忘れた)
少しずつ毒もられ続けたせいで晩年は朦朧してる上に肌が変色
お堂かどっかで時宗に「時輔を殺せーー」てうわ言みたいに繰り返すシーン
迫力あったなー時宗の親父さん

89 :日曜8時の名無しさん:2009/06/21(日) 18:59:13 ID:h/lSasj4
>87さん
サンクス。 やはりそうだったですか。
同ネタで、花神の大村益次郎は刺客に遭った時、見苦しいほどに逃げ惑ってて
これも藤岡龍馬同様にリアルっぽくて歴史ドラマらしいカンジだった。
主人公なのに階段下かどっかに身を屈め難が去るのを待つなんて・・・。
ま、それが暗殺者(誰が誰の役を演じてたんだろう?)の怖さを際立たせてたんだが。

90 :日曜8時の名無しさん:2009/06/22(月) 22:35:52 ID:shPBoqzh
「武田信玄」で三条夫人が亡くなるところ(及び、亡くなるまでの長い日々)。

91 :日曜8時の名無しさん:2009/06/22(月) 22:55:44 ID:/72dWgve
寺島しのぶ、木村佳乃、長澤まさみが演じたすべてのシーンが艶っぽくて最高!

92 :日曜8時の名無しさん:2009/06/23(火) 12:52:52 ID:m375HMbd
89さん、僕は大村の暗殺事件は大村らしく嫌いじゃないです。本来、打物取っての武勇の士じゃないからね。合理主義者の大村としては、斬られ損は御免被りたかったのだと思う。風呂に隠れて、刺客をやり過ごす訳だ。まぁ、仲間は見殺しだけど、あの状況なら致し方ない。

93 :日曜8時の名無しさん:2009/06/23(火) 14:43:26 ID:Qrt7OpCM
炎立つ第二部で陸奥之守を解任させられた源義家のブチ切れシーン
あの糞が〜
とか、卑怯だの卑劣だの冷徹だの散々罵りまくった揚句大の字に寝そべって高笑い
最後に観念したようなセリフ

94 :日曜8時の名無しさん:2009/06/25(木) 00:29:55 ID:qDfhUkl8
>>88

西明寺入道時頼じゃなかったっけ?

95 ::2009/06/25(木) 17:55:36 ID:6UAVtdmN
毒盛られながら、ふらふらで数人、ぶった斬る花の乱の草苅勝光。公家のくせに強かったな。壇森女は美しかったし、三田富子はエロかったな。

96 :日曜8時の名無しさん:2009/06/29(月) 08:57:41 ID:UcvCY6Pj
大河じゃないが真田太平記で昌幸役の丹波哲郎が正室の妹役の香野百合子を
口説きながら胸に手を入れるシーンが実にエロかった。

97 ::2009/06/29(月) 16:03:00 ID:3NAjYQZ0
大河じゃないが、日テレの白虎隊で、会津攻防戦で神保修理の妻、雪子が乱戦の中薩長の雑兵に、凌辱されて、捨てられて独り、川辺に佇むシーンは気の毒だった。演じたのは池上だったか?

98 :日曜8時の名無しさん:2009/06/29(月) 17:05:06 ID:UIY2FZwD
>>90
自分も〜
それと「この三条の目ぇの黒いうちは…」っていう紺野美沙子さんの声が忘れられない。どの場面で言われたかは覚えてないけど

99 :日曜8時の名無しさん:2009/07/01(水) 00:27:23 ID:VH054X6P
>>94
ありがとう、すっきりした
時頼な!

100 :日曜8時の名無しさん:2009/07/01(水) 22:26:24 ID:RStzlGe3
最明寺な。

101 :日曜8時の名無しさん:2009/07/03(金) 11:48:13 ID:c4jdk/Tm
裏大河だが「真田太平記」“最後の夜”の回
霧のため出陣出来ない幸村の現状を後藤又兵衛の陣に伝えに走る途上の、向井佐助と甲賀忍びとの戦い。
画面の展開、スローモーション、殺陣すべて迫力がある。
規模では劣るが、今の中国・武侠ドラマに負けないクオリティが、ここにはある、と思う。

102 :日曜8時の名無しさん:2009/07/03(金) 12:45:29 ID:KJyxYM6H
渡辺政宗が母の岩下志麻によって
膳に毒を盛られ殺されかかるシーン
「母上、これが心尽くしの膳でござるか…」

103 :日曜8時の名無しさん:2009/07/03(金) 20:36:53 ID:eCM8N5Ly
信長。佐久間信盛?の目の前で自分を刺し
神様っぷりをアピールする信長。

104 :日曜8時の名無しさん:2009/07/03(金) 23:34:23 ID:4aQQRmfV
話切ってすみません。
黄金の日々で川谷拓三さんがのこぎり引きの刑になって、
地中に埋められたシーンが未だにトラウマです。
これが日本の歴史なのかと恐ろしくなりました。
石川五右衛門の釜茹でシーンも…
今のぬるい大河と比べると…何と

105 :日曜8時の名無しさん:2009/07/04(土) 14:30:18 ID:QjZ6BZe1
「黄金の日々」
高山右近主催の復活祭にて
高山右近と会話する石川五右衛門をじっと見つめるモニカ(夏目雅子)。
池に写ったモニカの執念の鬼と化した凄まじい形相には背筋が凍り付きました。
「呪怨」顔負けの怖さ。

106 :日曜8時の名無しさん:2009/07/05(日) 14:49:31 ID:Ahotztub
>>101 迫小四郎との決戦か。
>>103 林秀貞やな。


107 :日曜8時の名無しさん:2009/07/07(火) 15:51:39 ID:FmrJmMNd
誰か
「毛利元就」で
『殿、これはチャンスにござります』
が第何話にあったのか教えてくれ‥‥

108 :日曜8時の名無しさん:2009/07/07(火) 16:26:33 ID:6DdTE3hZ
wikiですら圧巻とされている樅の木は残ったの
ラストの殺陣がみたい・・・・

109 :日曜8時の名無しさん:2009/07/07(火) 16:51:48 ID:j3q4nyWN
「翔ぶがごとく」内藤剛志が死ぬシーン
「篤姫」的場浩次が死ぬシーン

110 :日曜8時の名無しさん:2009/07/07(火) 17:06:28 ID:Ch53+TBb
みじめじやーと団十郎義政とみじめでございますと、泣き崩れる三田富子の性交。

111 :日曜8時の名無しさん:2009/07/08(水) 09:58:42 ID:zwwJXrkD
>>107
都市伝説じゃなかった?

112 :日曜8時の名無しさん:2009/07/08(水) 22:57:57 ID:u5XNrXcv
小松帯刀「別れなのだ・・・」

113 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 09:08:50 ID:6uQIiEfN
「葵 徳川三代」
大坂攻めに反対するお江が、秀忠のトイレの邪魔をする場面。
「大御所様は何をお考えなのか、恐ろしうて江は寒気がいたします」
「わたくしももれそうで寒気がいたします。どうかおしっこをさせてくださいませ!」

114 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 10:01:24 ID:Oiht6zIJ
>>107
ワラタw 毛利ださすぎw

115 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 11:48:21 ID:3Fi4Sr2h
水戸黄門の八兵衛のセリフじゃないのか

116 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 12:24:20 ID:oBuTEw6e
>>114
だから、それって出展不明だってば

117 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 13:03:40 ID:nGGki+Yn
>>107
ソレって放送当年か翌年かに、いいとものテレホンショッキングに
内館がゲストに出た時「登場人物が多いし、台本書くの大変w」って
語ってた時に「フラフラで、つい書いた」って言ってたw
鶴太郎のセリフだったようで、一度台本書いた後、スタッフが目を通した際
「内館さん、ココおかしいですよw」って是正されたってw
ちなみにシーン設定でも『場面@:郡山城のリビングルーム』って書いた事もあるそうだw

118 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 13:21:05 ID:pEs7GhI5
武田信玄最終回
真田「ただ前に進むだけ…」
勝頼「ただ前に進むだけなら、何じゃ!申してみよ」

119 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 13:46:08 ID:f/bVaoB5
天地人
徳川家康がひとり釣り焼けゴルフ焼けしてるシーン

120 :日曜8時の名無しさん:2009/07/09(木) 14:59:08 ID:FQrULMfn
太平記
うろ覚えだけど、尊氏と道誉のやりとり
道『わしに黙って見ていろというのが気に入らん。わしも連れて行け。』
尊『苦しかるまい。』

尊『わしは友だと思うておる。』
道『尊氏殿には敵わんのう。はーっはっはっはっ!』

121 :日曜8時の名無しさん:2009/07/10(金) 11:06:07 ID:ZPZiAwmu
「お受けした」→「OKした」
伊東「ほぅ」→くま「Oh!」

122 :日曜8時の名無しさん:2009/07/11(土) 14:52:28 ID:5Cj5MTNJ
「真田太平記」の「幸村散る」の回、
5月7日の決戦で、家康が陣を前に出したという報を受けた草刈幸村、
「それはラッキーだ〜!」

123 :日曜8時の名無しさん:2009/07/12(日) 02:00:18 ID:EYM9ISpf
>>111
いや、「殿、チャンスにござります」というセリフがあったのは、脚本家の内館牧子も自白している事実
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/kikaku/053/4.htm
問題は第何話の誰のセリフなのかなんだが、俺の曖昧な記憶では、毛利家家臣の志道広良(中村梅雀)か、児玉就忠(益岡徹)のはず
第21話「百万一心」で隣の国人領主・高橋氏を滅ぼす話をしていた時のセリフだったような気がするんだが、動画サイトで観返しても、
「千載一遇の好機でござる」
としか言っていないんだよね
でも確かに聞いたんだよ!><

124 :日曜8時の名無しさん:2009/07/12(日) 02:52:21 ID:57c6xUEl
>>123
>>117

125 :日曜8時の名無しさん:2009/07/12(日) 02:56:57 ID:EYM9ISpf
>>124
いや本放送聞いたときは確かに言ってたんだって
ググれよ
実際に聞いたという証言は結構あるぞ

126 :日曜8時の名無しさん:2009/07/12(日) 20:05:02 ID:l8leXfcH
後から吹き替えで差し替えるって巧妙の時もなかったっけ

きっとリアル放送で実際言ってたんだろうねw 

127 :日曜8時の名無しさん:2009/07/12(日) 21:32:06 ID:l2cvIZaq
何か必死だな?
内舘アンチの朝青龍か?

128 :日曜8時の名無しさん:2009/07/13(月) 14:41:07 ID:FLOXnzWh
天地人
合戦シーンが劇中劇の学芸会になったとこかな

129 :日曜8時の名無しさん:2009/07/14(火) 01:03:28 ID:dSGV98Xp
>>127
いやいやw
もう一度、生で聞きたいんだよ
「殿、これはチャンスでござる!」
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

130 :日曜8時の名無しさん:2009/07/14(火) 11:19:01 ID:wn60p1h1
ああそうかい

131 :日曜8時の名無しさん:2009/07/15(水) 18:38:38 ID:3Ha2/OWh
黄金の日日はきついシーン多いな。
善住坊のノコギリ引き
五右衛門の釜茹では有名だが
他にも
笛(夏目雅子)が五右衛門に殺されるシーン
細川ガラシャ(島田陽子)が侍女から殺されるシーン
しま(竹下景子)が犯されて殺して殺されるシーン
秀吉の命により耳をそがれたパテレンたちが歩かされていくシーン


132 :日曜8時の名無しさん:2009/07/16(木) 01:56:31 ID:OCZw864k
太平記
佐々木道誉の「裏切り御免!」
何度も裏切った道誉は尊氏だけは裏切らなかった

133 :日曜8時の名無しさん:2009/07/16(木) 08:24:27 ID:UAqz8dbT
毛利元就で尼子経久が武田何とかとの密約を反古にして出兵とり止めた時、
部下が『武田殿を裏切るのでございますか?』って問うてきたのを、
将棋に例えて『飛車が王に逆らうのは裏切りだが、王が飛車を見捨てるのは作戦のうち』みたいな事言ってたな

134 :日曜8時の名無しさん:2009/07/17(金) 14:41:47 ID:pS4n9lvw
>>133
あったあったw
なんちゅう屁理屈だと思ったが
いつかこの言い訳使いたいとも思ったw

135 :日曜8時の名無しさん:2009/07/17(金) 15:10:12 ID:LxO251fW
そこで殿、これはチャンスでござる!ですよ

136 :日曜8時の名無しさん:2009/07/17(金) 19:13:27 ID:Sng/Lo0R
利家とまつ
利家の親父さんが利家に観音様?を渡すシーン
当時厨房だったけど菅原さんの演技がすごくて
出てくるたびに泣いてた

137 :日曜8時の名無しさん:2009/07/19(日) 09:37:23 ID:ZKS7frz4
篤姫と幾島が再会するシーン
兼継が江戸を離れる時、馬上から真田幸村に、また会おうぞ、と声をかけるシーン

138 :日曜8時の名無しさん:2009/07/19(日) 10:58:42 ID:ZqdzDnvp
太平記(91年)最終回。足利尊氏が弟・直義を毒殺するシーン。
死んだ弟を抱いて号泣する尊氏の姿。。。。。。

古い大河だが「樅の木は残った」最終回。
伊達騒動から家を守ろうと奮闘した原田甲斐が、いきなり斬られまくる。
瀕死の原田甲斐を抱いて家老らしき男が
「よく聞け原田甲斐。これはみんなそこもとがやったことじゃ。
 そのかわり、よく聞け原田甲斐。伊達家は、伊達62万石は安泰だぞ!」
これを聞いた原田甲斐はうっすらと微笑みを浮かべて死ぬ。
小さい頃このシーンを見たおれが大泣きして、家族が必死に慰めていたのを覚えている。

139 :日曜8時の名無しさん:2009/07/19(日) 14:22:10 ID:9dZlBYE9
竹中直人の秀吉で、比叡山焼き討ちの後で生き残りの子供を見つけた時、秀吉が「生きてたよーっ!!」と何度も泣き叫びながら子供を抱き上げたシーン。

あのシーンは見ていて涙が止まらなかった。

140 :日曜8時の名無しさん:2009/07/22(水) 17:16:29 ID:pjqvQv/s
『武田信玄』

父・信虎(平幹二朗)に背後から太刀で切り付けられる中井晴信。急所が外れたあと晴信『父上、手元が狂いましたなぁ』と哀れみの目で父を見る。

141 :日曜8時の名無しさん:2009/07/22(水) 17:42:34 ID:nYebIhhR
>>137
江戸じゃなくて京だな。

142 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 14:55:51 ID:SCL3wp/i
越前兵と対峙する、毛利隊と真田隊。できるかぎり、敵を引き付けたい、草刈幸村。緊張に堪えきれずに、毛利隊が発砲し、前線は早くも混乱。「毛利殿は何故に、待てんのか!」幸村の悲痛な叫び。

143 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 16:58:33 ID:KT/2icEX
獅子の時代で自決した家族を見た文太がばあさまの手を踏んでしまい、
死人のばあさまが、痛そうに手を引っ込めるシーン。

144 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 21:26:52 ID:AF4k6J6f
“風林火山”

上田原の合戦の時に重臣・甘利(竜雷太)が敵陣にいると知った武田晴信(市川亀治郎)の
『おのれ〜、あ〜ま〜り〜!』という凄まじい形相。

145 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 21:35:12 ID:+iHZgEv1
信長
フロイスが二条城築城工事の指図をしている信長を遠くから見ているシーン
人足が仕事さぼって町娘にちょっかい出しているのを発見した信長が、脱兎の如く駆け出して人足の首を撥ねるところ

146 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 22:21:59 ID:4pP6O4hE
>>145
>人足が仕事さぼって町娘にちょっかい出しているのを発見した信長が、脱兎の如く駆け出して人足の首を撥ねるところ

このシーン、大河板の別スレに書いたよ。
人足の首から赤黒い血がドビューーーッと噴水のように吹き上がり、
首のない人足が2・3歩よたよたと歩いてドサッと前に倒れる・・・
NHKらしからぬ(いやNHKなればこそ?)のリアルな打ち首シーンが今でも目に浮かぶ^^

147 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 23:32:30 ID:MUacDKwc
黄金の日日
助左衛門が、度々堀際の小舟をのぞきに行くのだが、
中に居る女が、行くたびに劣化していくのが笑えた。

148 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 23:34:54 ID:r9W/VVNi
>>146

是非、今のぬるま湯大河にマヒした世代は観るべきだな。
ようつべに挙げてくれるヤツ求む。

149 :日曜8時の名無しさん:2009/07/24(金) 01:03:42 ID:BUu+iYaU
キル・ビルのことを考えるとアメリカじゃ絶対無理だな。

150 :日曜8時の名無しさん:2009/07/24(金) 10:47:48 ID:IdojGLUb
草燃える
奥州藤原氏を打った鎌倉軍。頼朝が現地視察。
そこらへんに散らばっている矢に九郎義経の名が書いてある。
(弓に名を書いて誰が放った矢かわかるようにしていた)
義経の名を見て頼朝号泣。
対立し打たなければならなかったが、やはり弟を思う頼朝に
人間味を感じた。

151 :日曜8時の名無しさん:2009/07/24(金) 11:12:23 ID:0PwyZLZa
↑それ、泣かせ方がうまいよねえ。

152 :日曜8時の名無しさん:2009/07/24(金) 13:50:56 ID:6JIo93bt
>>148
首狩り族乙

153 :日曜8時の名無しさん:2009/07/24(金) 14:26:36 ID:oPyGlriU


154 :日曜8時の名無しさん:2009/07/24(金) 21:48:22 ID:/F/F3ydL
「秀吉」の最終回のラスト。
秀吉が桜並木を走って行って完。

155 :日曜8時の名無しさん:2009/07/25(土) 15:20:45 ID:g0FkOzvP
一休さんのラスト。
涙なくして見れない。

156 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 14:39:22 ID:AttAKLl/
一休和尚が大徳寺だかの立派な衣を乞食に恵んでやっても乞食が全く礼を言わないでいるから、
『礼の一つくらい言え』と一休和尚が乞食に説教するんだけど、
『お前はわしに施しをして満足な筈だから、お前こそわしに礼を言え』と乞食が逆に一休和尚をやり込めるシーン

157 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 15:49:24 ID:LQArWLui
いえひげにございます

158 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 17:33:24 ID:iSfuq+Nm
太平記 34話
出家を宣言した尊氏のいる寺での、戦況報告に来た一色右馬介と尊氏のシーン。
暗に出陣を促す右馬介と新田義貞討伐の出陣を決意する尊氏のやりとり。
翌朝、兵の前で馬上から「南無八幡大菩薩、我らにご加護を!」と唱え尊氏が出陣
していくシーン。


159 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 22:27:33 ID:XJ12VtIc
>>57
台詞憶えている・・・
「義信様を殺し、湖衣姫が産みし子にあの笑顔・・・!!」

業が深い八重・・・
この前に、病で侭ならぬ身体で信玄にご戦陣を(ぶっちゃけ一緒に寝てくれ)と頼む三条さま。
二人が共に過ごしている部屋を雪振る庭で涙ながらに眺めている八重のシーンがあったから
余計に切なかった。

三条さまが亡くなったあとの八重の自害もぐっと来た。
大声で泣いているけど涙がでない・・・本当に哀しいと涙も出ないんだ・・・。

160 :日曜8時の名無しさん:2009/07/28(火) 17:15:54 ID:cgvR1eW5
>>148
大河じゃないけど、ガクブルものの生首写真。
http://cat.piq.jp/prof.php/207

161 :日曜8時の名無しさん:2009/07/30(木) 21:20:38 ID:hbHnd7FH
琉球の風の工藤夕貴が撃たれる場面はなぜか強烈だった。

162 :日曜8時の名無しさん:2009/07/30(木) 22:07:00 ID:sx2GjtTv
>>158
あのシーンは確かに印象的だった。

163 :日曜8時の名無しさん:2009/07/31(金) 01:19:18 ID:Yu+oR/9/
合戦シーンになると必ずスポット当たって劇中劇になる大河ドラマ

164 :日曜8時の名無しさん:2009/07/31(金) 21:10:14 ID:UAcCneTe
吉宗が包帯のけたら西田敏行だったシーン

165 :日曜8時の名無しさん:2009/07/31(金) 22:15:29 ID:P8dTWldA
>>160
怖いモノ見たさでこんなの見たおれがバカだったorz
しばらく食事がのどを通らねぇよ。。。。。。

166 :日曜8時の名無しさん:2009/07/31(金) 23:03:12 ID:ZDzFatug
華の乱でルー大柴とせんだみつおが刃を交え何故か誤って小林幸子が切らる
シーン。笑える。


勝海舟でライダー竜馬が暗殺され意識朦朧のシーンで夢の中で襖をどんどん
開けてくとこ、来年の竜馬の最後は…。

167 :日曜8時の名無しさん:2009/07/31(金) 23:04:38 ID:Pb2EjTRx
>>165

どんななんだ?

168 :日曜8時の名無しさん:2009/08/01(土) 01:09:15 ID:PrB+aGdw
そりゃもう大変

169 :日曜8時の名無しさん:2009/08/01(土) 08:00:50 ID:G4aT2Ep/
炎立つ:家衡(豊川悦司)の二重人格っぷり
秀吉:秀長も利休も死に、秀吉が一人寂しく茶を立て、通りかかった猫に「こっちへ来て、わしの茶を飲まぬか」と呼び掛けるシーン
新選組!:新見錦(相島一之)が土方と山南の罠にはまり切腹→そこでは平静を装っていた芹沢(佐藤浩市)が情婦(鈴木京香)の前では「新見が死んだ、次は俺だ」と自嘲気味に荒れる、という流れ
風林火山:信虎追放の国境のシーン、雪斎(伊武雅刀)のシーン全て、勘助の越後潜入
篤姫:初夜の家定の「ええええっ!?」

170 :日曜8時の名無しさん:2009/08/01(土) 08:29:22 ID:JlPQvFW9
「黄金の日日」“戦国哀史”の回(だったと思う)エンディング。
桔梗を連れて加賀の国に落ちる善住坊を助佐が見送るあたり。
以下、少し長くなるがご勘弁・・・。

善住坊は自分が工夫して作った木綿の火縄を、“(商売で)儲けてくれ”
と助佐に託し、助佐は“ルソンへ渡る夢は捨ててないから、いつか迎えに行く”
と善住坊に伝える。
万感迫った善住坊が、涙を見せまいとする様に駆け出す夕暮れの峠みち。
二人の姿が消えるまで見送っていた助佐も思わず道の高みまで駆け上り
声を限りに呼びかける。
「善住坊ォーーー!」
返って来るのはヤマビコだけ。
「ゼンジュボオーーー!」
(場面、暗転して一話終了)

すごく情緒的に余韻を引いて印象に残った回だった。
ふと思い出すことがあったもので、長文すまそ。

171 :日曜8時の名無しさん:2009/08/01(土) 08:38:31 ID:ZlB9h7/r
>>170
・゚・(ノД`;)・゚・

172 :日曜8時の名無しさん:2009/08/01(土) 21:17:14 ID:zCPbg0wf
武田信玄で紺野美佐子と小川真由美が並んで寝ていたシーン。子供の頃ながら
なんか強烈だった。あれはなんだったんだろう?あと紺野美佐子が自分の
姿を鏡でみて「あーーっ!!」と叫んでいた。

173 :日曜8時の名無しさん:2009/08/07(金) 15:43:00 ID:Mv9xUv9R
最後まで薬を飲まずに秘かに懐に流し込んだ
という、春日局のラストシーン。
濡れた懐を映して終わっていくのが感動的だった。
急に思い出した。
合掌。。

174 :日曜8時の名無しさん:2009/08/09(日) 23:30:19 ID:2z4actud
風林火山で、信玄の
「板垣何故死んだぁ〜っ!」
に板垣の回想
「若、よき歌に御座いまするなぁ」
が入る場面。

あと、山内のやつで、秀吉死去の知らせを聞いた西田家康の、
「死んだか!」



175 :日曜8時の名無しさん:2009/08/09(日) 23:58:43 ID:DtRyYH/j
秀吉の本能寺の変にて
「神が・・・神が死ぬか!!」

176 :日曜8時の名無しさん:2009/08/10(月) 01:09:45 ID:KFuofffq
真田太平記の甲賀に忍び込んで怪我をしたお江を元気づける幸村の手紙のシーン。
愛だのなんだの声高に叫ぶ奴より、素晴らしく愛に溢れている。

炎立つの最終回、雪の中を歩いていくシーン。

177 :日曜8時の名無しさん:2009/08/10(月) 01:41:05 ID:rbkr0QFN
>>170
そのシーン覚えてるぞ!!!
6年前に、地元ケーブルで再放送されて見た時、感動の荒らしだったわ!
「善住坊処刑」のラストも感動だったなー
市川森一は、ホント終わらせ方が上手いわw
ケケ山は見習えw

178 :日曜8時の名無しさん:2009/08/10(月) 10:16:03 ID:dHAsUNqS
常盤貴子の高齢出産 ×2

179 :日曜8時の名無しさん:2009/08/12(水) 04:39:41 ID:ukmCfLGL
春日局のお薬口移し

180 :日曜8時の名無しさん:2009/08/14(金) 07:32:02 ID:ptqe7reK
>>166
> 勝海舟でライダー竜馬が暗殺され意識朦朧のシーンで夢の中で襖をどんどん開けてくとこ

その後ライダー龍馬は、屋根の上でこときれるんだが
俯瞰で龍馬の死体を捉えるその下で
民衆がええじゃないかを踊り続けていたシーンが忘れられん。


181 :日曜8時の名無しさん:2009/08/14(金) 08:45:25 ID:5XlyjSKF
>>174
俺も同じく。
「両雄死す」前後の回は何度見ても泣ける。

今大河があまりにショボくて、風林火山のDVD見てるよ。勘助うまいな。個人的には駒井が随所で絶妙に機転を利かすとこがいい。

182 :日曜8時の名無しさん:2009/08/14(金) 11:46:50 ID:TQ/+tsBS
>>178
グロテスクという意味では記憶に残るが、名シーンとして挙げるのはいかがな
ものか?

あんなシーン、普通2回もやるか?

「女優常盤オワタ」という視点ならまだわかるけど、いずれにしてもスレチ。

183 :日曜8時の名無しさん:2009/08/19(水) 00:12:01 ID:sFxVDFuZ
「花の乱」で、森待者のかたわらで 一休が死に 魂が歩いて去ってゆくシーン

184 :日曜8時の名無しさん:2009/08/19(水) 00:30:06 ID:aFI6zBcG
本能寺にパトリオットミサイルが着弾したシーンかな!今でも鮮明に覚えてる。

185 :日曜8時の名無しさん:2009/08/19(水) 01:15:44 ID:fADn96GS
>>174
>あと、山内のやつで、秀吉死去の知らせを聞いた西田家康の、
>「死んだか!」
あのシーンの家康のピンクの褌は一生忘れられそうにないw

186 :日曜8時の名無しさん:2009/08/19(水) 02:17:05 ID:FPxIbWtr
>>30 禿同禿同 最高のシーンだった!

187 :日曜8時の名無しさん:2009/08/19(水) 12:17:25 ID:v4LlHvZf
「独眼竜政宗」で政宗が弟贔屓の実の母親に毒殺されかけるシーン
政宗の驚愕の表情と
母役岩下志麻が泣きながら「許せ。母の情けじゃ」というところ
その後すぐに弟を殺しに行く政宗も

188 :日曜8時の名無しさん:2009/08/21(金) 10:09:04 ID:2TGajPHM
小川真由美の怪演
八つ墓村の比ではない

189 :日曜8時の名無しさん:2009/08/22(土) 00:49:48 ID:BApYDVCA
独眼竜政宗で、輝宗が畠山義継に人質に捕られ、鷹狩りしてた政宗が追いつき「父諸とも撃て〜」と言われ、泣きながら鉄砲隊に撃たせるトコ

小6だったが号泣した…

190 :日曜8時の名無しさん:2009/08/22(土) 05:24:00 ID:Xt6JA4EK
>30>186

スレチ申し訳ないけど…
水曜の【武蔵坊弁慶】の時の
弁慶・吉右衛門
富樫・児玉清
版も良かった!!

191 :日曜8時の名無しさん:2009/08/31(月) 07:49:13 ID:t35b7gbL
ガキの頃に見た囚われた人物の斬首シーン
普通前に倒れるのを意志通りに後ろに倒れる見せるシーン
タイトルと役名と役者名が思い出せない

192 ::2009/08/31(月) 23:22:48 ID:8OR4geBI
俺も意志の力の斬首、覚えてる。何のドラマか役者が誰か、ストーリーも覚えてない。

193 :日曜8時の名無しさん:2009/09/01(火) 01:00:27 ID:+AlpvsWW

【武田信玄】湖衣姫の最期 88'
http://www.youtube.com/watch?v=v2jdDobI3DA&feature=related

とにかく南野陽子の湖衣姫が可愛い。



194 :日曜8時の名無しさん:2009/09/01(火) 01:02:44 ID:ZIE8j7sz
北条時宗で、桔梗 (原田美枝子) が高師氏 (江原真二郎) に斬られる
シーン。死んだ桔梗を抱いて、「そなたは本当に美しいぞ...」と。
夕日を浴びて原田さん、奇麗な死に顔でした。

195 :日曜8時の名無しさん:2009/09/01(火) 08:32:28 ID:0OrHqSYr
『異存はあるまいの、足利殿』―長崎円喜(フランキー堺)
「太平記」より

196 :日曜8時の名無しさん:2009/09/09(水) 06:48:37 ID:Jucg1yRt
名シーンと言えるのかどうかは微妙だが
「葵三代」の天王寺合戦。
真田方の銃弾が家康のこめかみをかすめ、うっすらと血。
思わず、「惜しい!」と手を握ってしまうw
なかなかできた演出だと思った。

197 :日曜8時の名無しさん:2009/09/09(水) 12:24:43 ID:aaW+h8UG
太平記の赤橋守時の最期。
「さて、もう一合戦」

198 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 00:34:04 ID:d8j7cKps
信長で出てきた諏訪太鼓。可愛くて不気味でかっこよかった

199 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 01:06:22 ID:8wz4uifR
信康を自刃させた滝田家康の雨の中の慟哭

200 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 01:19:06 ID:HG5zik4Y
「力なくば、妻子も救えぬ…」・゜・(ノД`)・゜・

201 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 11:20:40 ID:jnaiWT6A
>>200
それはヒロミGO家康。

202 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 11:57:20 ID:UiOYJFi0
独眼竜政宗の

ぼんてんまるもかくありたい

せりふ棒読みでクソわろた@小6のとき。

利家とまつで佐々成政の切腹の回、全般的に
回想をまじえてよかった。
利家とまつは凡作だとおもうけど。

203 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 15:09:41 ID:luxTl1g1
組!で山南切腹直前の明里と山南の、そしてその後の明里と山崎のやりとり。

ただし香取の号泣で一気に冷めたww

204 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 21:01:24 ID:pNKNB0Tj
太平記の気持ち悪い公卿(名前忘れた)が忘れられない

205 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 21:38:56 ID:N/9UzVO1
チカちゃんのことか?

206 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 21:40:23 ID:EklFtkNX
「風と雲と虹と」のラストシーン。
平将門(加藤剛)の額に矢が突き刺さるシーン。
ちょっとチビった。

207 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 23:33:12 ID:HI7jrU+4
政宗で、秀吉と茂庭が将棋差すシーンはワロタなぁ

翔が如くの、西郷と大久保の性感論での激突シーンも印象深い

208 :日曜8時の名無しさん:2009/09/12(土) 11:40:39 ID:zZYylRKU
>>206
額に刺さったのは木曽義仲(@義経)
将門はこめかみだ


209 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 12:26:11 ID:Pgj595pg
大河ドラマって、9月にイベント迎えること多いねぇ。。

01 蒙古襲来
03 巌流島
05 壇ノ浦
07 川中島初戦
09 関ヶ原

これは偶然なのか、あるいは意図的なのか・・・。

210 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 12:50:22 ID:Hdzx8Uso
最近は、
9月に新内閣が出来るのも恒例になりつつある。


211 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 15:28:53 ID:4eS7rN7f

新田は首に矢が刺さったな。



212 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 21:15:32 ID:WxuaCsAF
>>203
組!は死亡フラグがダダーン!!と立つから、見ていてつらいことが多かった。
特に芹沢と山南と藤堂。

213 :日曜8時の名無しさん:2009/09/15(火) 11:08:41 ID:RwDMl329
「黄金の日日」は、信長様とパーデレがお話しているシーンがいい。

のふ:パーデレは何歳になるか。
パー:37歳です。
のふ:わしは36だ。
パー:ほ〜ぅ。
・・・

なんか和む。
で、その直後に雑兵を首チョンパしちゃう信長様。

214 :日曜8時の名無しさん:2009/09/15(火) 18:56:28 ID:nvjnOHrZ
>>60
あそこで岩谷の祠の御神体の話して、ラストの尊氏のセリフに続いていくのが良いよね

215 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 00:54:31 ID:HUV/po0D
天地人の最後のシーン
何だかんだ言っても、さすが大河って感じやったわ

216 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 05:14:35 ID:m4iomGjR
「いーーたーーがーーきーーー!!」

217 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 06:10:49 ID:c5xu7DLt
お け は ざ ま ?

218 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 07:02:26 ID:c5xu7DLt
打ち首にされても後ろに倒れたのなんだっけ?

219 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 07:06:50 ID:w3jBXaNa
名シーンとは違うけど、大河のオープニングでお勧めのはありませんか。
結構良質なのが多いと思うのですが

とりあえずお気に入りは

徳川家康
功名が辻






220 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 07:45:56 ID:lE0yZziU
>>215
あんな水戸黄門と焼き芋>兼続なお船のEDがどこが良かったんだ

221 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 09:13:50 ID:rGTZmgoP
源義経の弁慶立ち往生が上がってないね。(緒方拳さんの方ねw)まあリアルタイムで見てた人がほとんどいないなからしょうがないけど。
最近なら篤姫の桜田門外の変は秀逸の出来だと思う。梅雀の演技は見事だと思うよ。


222 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 13:29:05 ID:0OPLm9X2
「飛脚、飛脚はまだですか?」
ザシュッ!ぐぇぇぇ!

シャンシャンシャンシャンシャンシャン
シャーン!! END

223 :日曜8時の名無しさん:2009/12/12(土) 14:52:33 ID:E5ItVx6Q
>>221
これの2分50秒あたりから
ttp://www.youtube.com/watch?v=KuCDAK6o8pU

224 :日曜8時の名無しさん:2009/12/12(土) 18:06:51 ID:lAHHy70s
大久保利通の最期
「無礼もんがあ〜!!」

225 :日曜8時の名無しさん:2009/12/19(土) 20:58:41 ID:Cp4tcBmE
天地人で、千姫が家康を突き飛ばすところ

226 :日曜8時の名無しさん:2009/12/19(土) 22:39:33 ID:4j20qBQz
太平記
高氏をハメた長崎円喜に対し頭を下げずに帰って来た貞氏(緒形拳)が自分を責めるシーン

次に獄中の高氏と会うシーン、その話の最後に貞氏がぴょこんと跳ねるシーンも含めて見るとなお良い。

227 :日曜8時の名無しさん:2009/12/19(土) 23:18:36 ID:3Ymo6jLU
ぼんてんまるもかくありたい

228 :日曜8時の名無しさん:2009/12/20(日) 03:47:34 ID:H5uoKLDg
時宗で謙さん絶命シーン
役者ってすげえって思ったわ
それ以降見てないけど

229 :日曜8時の名無しさん:2009/12/20(日) 23:14:30 ID:pqZ45De5
「義経」の丹波頼政決起のシーン。
「何ゆえ」の問いに炎の中で無言で短刀を示す老将、
「三位頼政は歌詠みに非ず」と空耳したよ

230 :日曜8時の名無しさん:2009/12/20(日) 23:40:25 ID:Ord6Bv8k
独眼竜政宗の小田原のシーン。

秀吉が刀政宗に預けて立ちションするとこ。
おそらく、勝のアドリブだと思うが、

それを受けての、政宗の
コケにしやがって→今なら切れるんじゃないだろうか→天下人の威光に圧倒される
→ひれ伏す。

勝の投げた球を見事に打ち返したナベケンも見事だった。


231 :日曜8時の名無しさん:2009/12/25(金) 04:52:13 ID:kDGExgDw
花神
松陰「久坂君の方が優れています」
晋作「いよっ征夷大将軍!」
蔵六「あんたは戦さを知らんのだ」

232 :日曜8時の名無しさん:2009/12/30(水) 23:35:38 ID:TVZJS4Sq
>>221
桜田門外の変は、見せ場としてスタッフも俳優も力を入れるせいか、どの
大河でも名シーンに仕上がってるね。
「篤姫」の梅雀も「徳川慶喜」の杉良太郎も名演だったし、「翔ぶが如く」
も殺陣の撮り方が印象に残ってる。
大老襲撃シーンそのものではないが「新選組!」の芹沢鴨が水戸藩士の亡骸
に「尽忠報国の士、天晴れなり!」と言うところも忘れがたい。

233 :日曜8時の名無しさん:2010/01/10(日) 16:09:17 ID:eYtTuJH6
>>232
うん、「組!」ではかえって大老に役者を配さなかったのが
良かったと思う。
それでいて血だらけで散らばる死体。

芹沢鴨の「尽忠報国の士、天晴れなり!」に続き、
山南さんの「山が動きましたね!」の凛々しい表情が良い。

234 :日曜8時の名無しさん:2010/01/19(火) 11:45:21 ID:Uia0sgYy
>>198
そうそう。
長篠の戦いで、
武田軍の来襲を固唾を飲んで待ち受ける織田・徳川連合軍。
霧の中、彼方に見える子供の打つ諏訪太鼓。
そこからふっと現れてくる武田騎馬隊。
あまりにも芸術的なシーンでした。


でも、義経の籠るお堂に、スカッドミサイルが命中するあのシーンには負けたかな?
「義経」って結構好きだったんだけど、あれには頭を抱えた・・・・。


235 :日曜8時の名無しさん:2010/01/21(木) 23:38:09 ID:MuLw6Tn8
国盗り物語で明智光秀(近藤正臣)が本能寺奇襲前に里村紹巴(西村晃)
らとの連歌会で明智(近藤正臣)が「時は今、あめがしたしる五月かな」とよ
みあげ、里村紹巴(西村晃)がそれに続き読み上げたシーン。
 その時、自分はまだ高校生でよく意味がよくわからなかったけど、あとで少
しわかったような。
 今でもその場面はものすごく記憶に残っている。
 国盗り物語で感じたのは、明智光秀は主君を殺した謀反もの、三日天下と
しての悪イメージでしたが、国盗り物語では明智光秀やそのとりまきの
斉藤利光、明智光春の配役がよかったのか、明智光秀の「悪=裏切りもの」
であったイメージが変わり、それから、戦国時代に興味をもち、じじいになる
今まで戦国物の本をよく読みましたねぇ〜。

たとしても



236 :日曜8時の名無しさん:2010/05/06(木) 00:13:35 ID:6NZd2iRx
太平記で尊氏が初めて佐々木に会うところ

237 :sage:2010/05/11(火) 01:54:07 ID:XHRN1/i0
確か「功名が辻」だった。
三成の斬首シーン。バッと刀が振り下ろされるシーンから急に場面変わって
子供が持ってた手毬をボトッと落とす。
生首が落ちたのかと一瞬ギョエ〜!?となる。

238 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 13:06:52 ID:Jce90mxL
「翔ぶが如く」最終回。

西郷の死の後、玉砕のために駆けていく桐野と若者たち。
その後ろをとぼとぼと放心状態のように歩む村田新八。

圧倒的な敵の前に陣地の中で次々死んでいく兵士、
陣地の上で仁王立ちになって旧式の銃を乱射する桐野。

全滅した若者に追いついて、剣で腹を突く新八。

全員死んだ西郷軍を陣地の上から見下ろして、とどめに銃弾を打ち込む政府軍。



遠くに聴こえるアコーディオンの音楽が哀しかった。

239 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 21:42:33 ID:ZCtxpA6i



あぁ・・・天なり・・・






240 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 22:10:53 ID:v56IdjWA
毛利元就最終回

オープニングの映像がああいう意味だったとは…

241 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 07:36:21 ID:XlDEOEF3
じゅけいに〜〜〜ぃ

のカンスケのドアップ

242 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 19:41:08 ID:nWquU8Y6
草燃えるの北条義時と三浦義村の黒い手打ち


243 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 09:30:52 ID:KJRDpJOh
あまり知られていないけど「元禄太平記」で
討ち入り直前に大石主税が女性と2人で団子屋ですごすシーン。

244 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 12:56:51 ID:rOKAh2xv
自分の1位「太平記」で真田広之の尊氏と高嶋政伸の直義が口論するシーン。
高嶋が口からつばを飛ばしながら激論する。
歴史上兄弟喧嘩が戦いになるのが多いわけだが、
高嶋弟は実際弟だけに、なにかこのシーンには感動した。

2位「新選組!」で山南が死んだ後、
他の隊士のいないところで近藤と土方が泣くシーン。

3位「信長」で本能寺のときだったか、
黒人が叫んで走ってくるシーン。当時よくマネしていた。


245 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 16:48:00 ID:ptt2vkg0
ニュース速報:2010/07/25(日) 14:41:29 HOST:cdu02c40.cncm.ne.jp
「スクープ!!国民総背番号制!!!!!導入か?
   政府が発表!!!国民ひとりひとりに番号がつけられる!!」

政府が税と社会保障の共通番号制度の導入(どうにゅう)
にむけ原案を公表した。
共通番号があれば、個人の所得情報などが把握(はあく)
しやすくなり、
所得に応じた手当(てあて)の支給や社会保障サービスに活用できる。

一方で個人情報がもれてプライバシーを
侵害(しんがい)するリスクもある。

使う番号は、プライバシー保護(ほご)や導入(どうにゅう)コスト
などの面から、住民票コードをもとにあらたな番号をつけることが
のぞましいとしている。
                       (西日本新聞記事より)




246 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 17:20:34 ID:yrlRdkbE
利家とまつ
信長と家康が同盟することになるのだが、
信長が主、家康が従になる内容を家康が拒む
そんな家康を佐脇良之(利家の実弟)が食事に誘う、出された料理は蕨(わらび)
その蕨をみた家康は気づく、中国の故事・伯夷伝の伯夷と叔斉の兄弟のことを
家康が同盟を拒めば、佐脇良之と前田利家も伯夷と叔斉のように蕨を食べるように貧すことになると
そして、仮に家康が後の世に天下を取っても、周王朝の武王の唯一の汚点と言われるようになると

247 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 23:17:00 ID:UeYisHhb
>>244
>高嶋弟は実際弟だけに、なにかこのシーンには感動した。

直義と高嶋弟って本当にピッタリ来るよな。
2人兄弟の弟と思われがちだけど、実際は三男っていうのも一緒

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)