2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part67

1 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 06:26:12 ID:uGtFXXfs
前スレ
【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part66
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1268593706/

公式 http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/index.html

坂本龍馬……福山雅治  岩崎弥太郎…香川照之
武市半平太…大森南朋  平井加尾……広末涼子
坂本乙女……寺島しのぶ 千葉佐那……貫地谷しほり
楢崎龍………真木よう子  お元…………蒼井優 

脚本…福田靖、音楽…佐藤直紀、演出…大友啓史、真鍋斎、渡辺一貴

>>950以降の有志が次スレを立てる。(放送直後は早めに準備)
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い、無理な場合は即申告する事 。
●スレを立てられぬ者は>>950〜次スレが立つまでの間はレスを控える。

●アンチな皆様はこちらへ
【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレ part3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1266764616/

●ネタバレ情報はネタバレスレッドへ投下すること。
2010年「龍馬伝」ネタバレスレッド 2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1260382980/

●質問するならこちら
【初心者歓迎】龍馬伝質問スレ1【途中参戦歓迎】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1260439123/

●大河【龍馬伝】に関する資料&情報
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1260415118/



2 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 06:44:06 ID:Owm0Uh/C
>>1
乙です。

3 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 06:50:39 ID:uGtFXXfs
〈坂本家の人々〉          〈岩崎家の人々〉
坂本八平‥‥児玉清       岩崎弥次郎‥‥蟹江敬三
坂本権平‥‥杉本哲太      岩崎美和‥‥‥倍賞美津子
坂本伊與‥‥松原智恵子    岩崎喜勢‥‥‥マイコ
坂本千野‥‥島崎和歌子    岩崎弥之助‥‥須田直樹(子役)
坂本千鶴‥‥大鳥れい      岩崎さき ‥‥‥野口真緒(子役)
坂本春猪‥‥前田敦子     〈武市家の人々〉     
坂本幸・・・・・・草刈民代      武市富‥‥‥‥奥貫薫     
高松太郎・・・・川岡大次郎    武市智‥‥‥‥菅井きん

〈土佐の人々〉
岡田以蔵‥‥佐藤健       中岡慎太郎‥‥上川隆也
近藤長次郎‥大泉洋       沢村惣之丞‥‥要潤
平井収二郎‥宮迫博之     池内蔵太‥‥‥桐谷健太
那須信吾‥‥天野義久     望月亀弥太‥‥音尾琢真
望月清平‥‥本田大輔     川原塚茂太郎‥原田裕章
島村衛吉‥‥山場ッ雄介     溝渕広乃丞‥‥ピエール瀧
山内容堂‥‥近藤正臣     吉田東洋‥‥‥田中泯
後藤象二郎‥青木崇高     岡上樹庵‥‥‥温水洋一
なつ ‥‥‥‥臼田あさ美    河田小龍‥‥‥リリーフランキー
日根野弁治‥若松武史     ジョン万次郎‥‥トータス松本 
千屋寅之助・・是近敦之  

〈少年時代〉
龍馬・・‥濱田龍臣  乙女‥土屋太鳳  弥太郎・・渡邉甚平
半平太‥桑代貴明  以蔵‥黒羽洸成  加尾‥‥八木優希
春猪・・・・松元環季

〈江戸の人々〉
千葉定吉‥里見浩太朗      千葉重太郎 ‥渡辺いっけい

〈長州の人々〉          〈薩摩の人々〉
桂小五郎‥‥谷原章介     西郷隆盛‥‥‥高橋克実
吉田松陰‥‥生瀬勝久     小松帯刀‥‥‥[未定]
金子重之輔・・尾関伸嗣    〈長崎の人々〉
高杉晋作‥‥[未定]       お登勢‥‥‥‥[未定]
井上聞多‥‥[未定]       大浦慶‥‥‥‥[未定]
三吉慎蔵‥‥[未定]       小曽根英四郎‥[未定]
伊藤俊輔‥‥[未定]       グラバー‥‥‥ [未定]
久坂玄瑞・・・・やべきょうすけ

〈幕府〉                〈その他の人々〉
徳川家定‥‥小須田康人     陸奥陽之助‥‥平岡祐太
阿部正弘‥‥升毅         三条実美‥‥‥池内万作
井伊直弼‥‥松井範雄      松平春嶽‥‥‥夏八木勲
勝海舟‥‥‥武田鉄矢      岩倉具視‥‥‥[未定]
徳川家茂‥‥中村隼人      坂崎紫瀾‥‥‥浜田学
徳川慶喜‥‥田中哲司      近藤廉平‥‥‥児島一哉
                     横井小楠・・・・・・山崎一


4 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 06:51:27 ID:uGtFXXfs
SEASON1 RYOMA THE DREAMER     1月〜
第1部:誕生から脱藩して江戸に行くまで。
     →龍馬が江戸に剣の修行へ出て脱藩するまで

SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER   4月〜      
第2部:勝海舟に出会い、神戸で船の勉強をするところまで
     →幕臣・勝海舟に師事し、神戸海軍操練所で学ぶが、
      政変によって幕府に弾圧されて操練所が閉鎖に追い込まれるまで

SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR    7月〜      
第3部:長崎が舞台。長崎の華やかさ、外国人がいるエネルギーを表現。
     →薩長同盟が成立

SEASON4 RYOMA THE HOPE         9月〜      
第4部:海援隊、大政奉還、暗殺まで
     →海援隊の結成と龍馬の死が描かれる。

第1話:「上士と下士」 ・・・・・・・・・・・大友啓史
第2話:「大器晩成?」 ・・・・・・・・・・・大友啓史
第3話:「偽手形の旅」 ・・・・・・・・・・・真鍋斎
第4話:「江戸の鬼小町」 ・・・・・・・・・・大友啓史
第5話:「黒船と剣」 ・・・・・・・・・・・・真鍋斎
第6話:「松陰はどこだ?」 ・・・・・・・・・真鍋斎
第7話:「遥かなるヌーヨーカ」 ・・・・・・・渡辺一貴
第8話:「弥太郎の涙」 ・・・・・・・・・・・渡辺一貴
第9話:「命の値段」 ・・・・・・・・・・・・大友啓史
第10話:「引きさかれた愛」・・・・・・・・・真鍋斎
第11話:「土佐沸騰」・・・・・・・・・・・・ 渡辺一貴
第12話:「暗殺指令」・・・・・・・・・・・・
第13話:「さらば土佐よ」・・・・・・・・・・
第2部
第14話:「暗殺者は龍馬」・・・・・・・・・・
第15話:「ふたりの京」・・・・・・・・・・・
第16話:「面白き男」・・・・・・・・・・・・


NHK

「龍馬伝」放送前情報
ttp://www.nhk.or.jp/drama/html_news_ryouma.html
制作発表資料(2008年6月)
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20080605.pdf
NHK主役発表会見(2008年11月6日)
ttp://www.nhk.or.jp/pr-movie/index.html?id=0150
NHK出演者発表(2009年7月14日)
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/23281.html
ドラマスタッフブログ(2009年8月26日クランクイン)
ttp://www.nhk.or.jp/drama-blog/920/25502.html
ttp://www.nhk.or.jp/pr-movie/

脚本/福田靖(『HERO』『救命病棟24時』『海猿』『ガリレオ』『CHANGE』など)
制作統括/鈴木圭(『恋セヨ乙女』『ファイト』『フルスイング』など)
演出/大友啓史(『秀吉』『ちゅらさん』『恋セヨ乙女』『ハゲタカ』など)

※テンプレ以上です


5 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 07:08:43 ID:zCna2qSS
ミスキャストが多いよね。篤姫なんかはキャスティングが見事だった。
篤姫は、大河史上NO.1といわれるだけのものがある。
篤姫と比較するわけにはいかないが、桜田門外もしょぼかったし
予算がないんだろうね。宮崎あおいみたいなスターが主役じゃないしね。

大森南朋・・・下手すぎる。これほど下手とは思わなかった。
       イメージ専攻、こういう顔の人って得だよね。
       一定の通ブリッコが絶賛するから。予備知識なくみると
       ちょっと酷すぎる。
平井・・・うるさすぎ。ただしかめっ面して叫んでるだけ。
カオ・・・老けすぎ。
東洋・・・下手。一言。雰囲気もないし、ただの年寄り。
後藤・・・無名すぎる。なんで後藤ほどの配役にこんな無名が?
勝海舟・・もう終わった。

以上、龍馬伝はもう終わり。脱落者も多いでしょ。

6 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 07:16:12 ID:lFvd4shz
そうかな〜
東洋とか,武市とかいいと思うが。

7 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 07:41:16 ID:GXJD8qWX
白髪の山内容堂が老けすぎ。当時、三十台後半で写真見ても髪は黒い。
老公とか隠居と言うイメージで演出家が勘違いしてる。
東洋ももっと若い。容堂、東洋、武市、龍馬の年齢差はせいぜい10歳程度。



8 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 07:48:17 ID:4ai8sUQ5
>>5
後藤、無名か有名かは関係ないと思うけど。
まあ、役に合ってるかは別として。
それに青木は無名ではないだろう。
NHK視聴者にはおなじみだろうし、月9とかにも一応出てるしさ。
事務所枠ってとこかな。

9 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 07:56:18 ID:wJeKNWLY
容堂が明治になって死んだのが40台半ばなのに、今でもう60くらいに見えるな
後藤は男前すぎ

10 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 08:00:49 ID:/AXUq+Vw
SEASON1 RYOMA THE DREAMER     1月〜
第1部:誕生から脱藩して江戸に行くまで。
     →龍馬が江戸に剣の修行へ出て脱藩するまで

SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER   4月〜      
第2部:勝海舟に出会い、神戸で船の勉強をするところまで
     →幕臣・勝海舟に師事し、神戸海軍操練所で学ぶが、
      政変によって幕府に弾圧されて操練所が閉鎖に追い込まれるまで

SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR    7月〜      
第3部:長崎が舞台。長崎の華やかさ、外国人がいるエネルギーを表現。
     →薩長同盟が成立

SEASON4 RYOMA THE HOPE         9月〜      
第4部:海援隊、大政奉還、暗殺まで
     →海援隊の結成と龍馬の死が描かれる。

第1話:「上士と下士」 ・・・・・・・・・・・大友啓史
第2話:「大器晩成?」 ・・・・・・・・・・・大友啓史
第3話:「偽手形の旅」 ・・・・・・・・・・・真鍋斎
第4話:「江戸の鬼小町」 ・・・・・・・・・大友啓史
第5話:「黒船と剣」 ・・・・・・・・・・・・・真鍋斎
第6話:「松陰はどこだ?」 ・・・・・・・真鍋斎
第7話:「遥かなるヌーヨーカ」 ・・・・渡辺一貴
第8話:「弥太郎の涙」 ・・・・・・・・・・渡辺一貴
第9話:「命の値段」 ・・・・・・・・・・・・大友啓史
第10話:「引きさかれた愛」・・・・・・・真鍋斎
第11話:「土佐沸騰」・・・・・・・・・・・・ 渡辺一貴
第12話:「暗殺指令」・・・・・・・・・・・・
第13話:「さらば土佐よ」・・・・・・・・・
―第2部―
第14話:「暗殺者は龍馬」・・・・・・・・
第15話:「ふたりの京」・・・・・・・・・・・
第16話:「面白き男」・・・・・・・・・・・・
第17話:「怪物、容堂」・・・・・・・・・・・
第18話:「海軍を作ろう!」 ・・・・・・・

NHK

「龍馬伝」放送前情報
ttp://www.nhk.or.jp/drama/html_news_ryouma.html
制作発表資料(2008年6月)
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20080605.pdf
NHK主役発表会見(2008年11月6日)
ttp://www.nhk.or.jp/pr-movie/index.html?id=0150
NHK出演者発表(2009年7月14日)
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/23281.html
ドラマスタッフブログ(2009年8月26日クランクイン)
ttp://www.nhk.or.jp/drama-blog/920/25502.html
ttp://www.nhk.or.jp/pr-movie/

脚本/福田靖(『HERO』『救命病棟24時』『海猿』『ガリレオ』『CHANGE』など)
制作統括/鈴木圭(『恋セヨ乙女』『ファイト』『フルスイング』など)
演出/大友啓史(『秀吉』『ちゅらさん』『恋セヨ乙女』『ハゲタカ』など)

※テンプレ以上です

11 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 09:48:09 ID:J0CuV1C4
1乙

「篤姫」でいえば、赤カブ検事が退廷した頃か・・・
色々ある時代だな・・・・

12 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 09:59:30 ID:TtZJeSKp
まだ年齢のこと言ってるやつがいるのか

13 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:33:35 ID:nnXdIhg3
>>1乙!
福山は顎のラインが垂い…
龍馬の写真みたいにに顎のラインがシャープじゃなく童顔系
それだけでもワイルドさにかけるな。
相棒の寺脇の方が面白そうだったな。

14 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:35:19 ID:35yQR183
>前スレ987
>いつの間に「小市民的生き方」を目指してたんだよ?
加尾に対して、道場を開いて独立するだの言ってたじゃん。
それが小市民的生き方じゃなくて何なのさ。
>「理想や信念に命を燃やす生き方を選んだ」人間があのふてくされた態度はないだろ。
別にふてくされてないが。
あんたの目が悪意で曇ってるんじゃないの?

15 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:37:47 ID:HDJ+qyd9
>>14
いや、おまえのとらえかたが斜め上すぎるよw
悪意で曇ってるとか、ヤバスw


16 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:41:23 ID:aO4kD3DX
>>14
あなたは痛すぎる。
単に福山アンチにしか見えないから、説得力ゼロw


武市道場NO、2の宮迫の変化が、来週は楽しみw

17 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:43:53 ID:35yQR183
>16
福山は嫌いじゃないが何を言ってるんだ?
>15
どこが「ふてくされてる」のか言ってくれよ。

18 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:45:19 ID:nnXdIhg3
原田芳雄の若い頃が、一番龍馬に合ってたな。
豪快だし胸板も筋肉隆々だし。

19 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:46:38 ID:aO4kD3DX
>>17
ゴメンぽ

>>13
に、訂正な。ID:nnXdIhg3

20 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:47:32 ID:hTslJzfS
>>14
>加尾に対して、道場を開いて独立するだの言ってたじゃん。

そう、あの回らへんでそういいだしたけど
江戸で千葉道場を騒がせ、桂や松陰とのからみあたりを見てたら
まさか土佐で町道場をやるのが人生プランとは思わなかったよ。

あと今回はまだ失恋の傷から脱してないが自分の甘さに気づいたで正解だろう。
せっかくの機嫌悪そうな演技も認めてやれよ。
「理想や信念に命を燃やす生き方を選んだ」という方が先走りすぎ。

21 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:48:11 ID:nnXdIhg3
原田芳雄
http://rensai.tatsunosuke.com/images/e71ce983-mini.jpg
こんな龍馬だったらムッハーだったのに。
まあ難しいやな今の役者のクオリティじゃ

22 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:48:58 ID:TtZJeSKp
裕福ないいとこのボンボンで、おせっかい焼きの天真爛漫な夢見る青年
 ↓
恋人との不本意な破局でいろいろなことが面倒になり、ニヒリストになる
半ば自暴自棄になっているので、死の恐怖にも麻痺したため井口村事件仲裁が出来た
それを東洋が女が理由だとは知らずに買いかぶる
でも相変わらす龍馬は無気力のままメンドクサ厭世モード
 ↓
(次回以降)
東洋暗殺や脱藩などいろいろあって、厭世モード中の龍馬が、
金八勝海舟に出会って、再び生きる気力と希望を与えられ、
それまでの厭世モードの反動で、維新回転のために日本全国を
異常な行動力で飛び回るようになる


この流れを見せたいための、今現在の一件冷淡でニヒリストな龍馬なのだろう
今の龍馬は、武田鉄矢ageのためなのです

23 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:51:21 ID:HDJ+qyd9
>>17
龍馬伝龍馬は、小市民的な夢、好きな女とつつがなく暮らすために
自分の気に入ったように日本を変えていくんだよw
ここまでの流れでそう考えるのが自然w
龍馬にとっての最終目標は小市民な生活なのw
愛する女と暮らすぞ、そのための維新じゃってとこで殺されるから
世のおばちゃんの涙をさそって受けるて考えのNHKであったw

24 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:52:20 ID:35yQR183
>22
龍馬が厭世モードに見えるのは福山の演技力のせいだろ。
脚本では「だんだん居場所がなくなっていく」と言わせていたし
小市民的生き方を捨てるかどうか迷ってるんだよ。

25 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:55:03 ID:HDJ+qyd9
>>24
捨てないだろw
この先に日本初の新婚旅行イベントがあるんだぜw

26 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:55:31 ID:4kgned95
>>5
あおいヲタ死ね

27 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:56:27 ID:TtZJeSKp
>>24
加尾と別れさせられた時点で、小市民的生き方とか、もう吹っ飛んでるだろ
武市にも自分が甘かったと言ってるし

28 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:57:03 ID:nnXdIhg3
龍馬がニヒルでもいいんだよな〜
ただ、どっちかというと、原田芳雄・藤達也・松田優作 系の
ワイルド系、ハードボイルド方面だとフェロモンも情もあってよかったな。
失恋で発狂してもいいけどもう少し豪傑ぽい態度で暴れて欲しかった。
なんか福山のはメンヘラっぽかった。
運動部のキャプテンとかニヒルだがもう少しロマンチストだが豪傑系だぞ。

29 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:57:24 ID:HDJ+qyd9
>>24
それと、福山の演技のせいで厭世モードに見えるのに
龍馬は厭世モードじゃないってのは何なの?
何をさして厭世モードってとらえればいいの?
脳内補完が見せられてる映像より正しいの?w

30 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:57:56 ID:BhClcVyo
>>25
幕吏に斬られた傷養生のついでのどこが小市民なんだよw

31 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 11:59:29 ID:hTslJzfS
>>22
だな。明らかに厭世モード入ってる。
土佐には居場所がないなどと抜かして、脱藩をほのめかすなど
今は失恋の傷も癒えきれず、心理的にはあがいているところだ。
理想や信念に灯が点るのは、勝に出会ってからのお楽しみなのだろう。

32 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:00:07 ID:HDJ+qyd9
>>30
史実の話じゃないw
ドラマ展開の予想だw
間違いなく、小市民の夢、韓流的なラブロマンス匂いを込めて描くはずw

33 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:00:42 ID:nnXdIhg3
東洋に誘われるのって実際史実では無いらしいね。
それで迷ってるなんて馬鹿みたいじゃないか。
武市との不仲も空想で加尾と仲を裂く張本人に仕立て上げてるし
自分の弟分の虎が切腹させられて、母親の事も回想して悩むなら判るけど

34 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:01:21 ID:HDJ+qyd9
>>31
脱藩でちょい元気になると思う。予告は、汚い身なりで明るい笑顔だったw

35 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:01:48 ID:BhClcVyo
面白くする創作エピを入れて欲しいよな。それは思うw
大して面白くなってない。

36 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:03:09 ID:TtZJeSKp
>>33
ドラマの中の創作の部分を史実と違うからバカみたいと言っちゃうと、
この先もっと見るの辛くなるぞw

37 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:03:17 ID:wJ4TBdNj
え?厭世モードになってしまったわけじゃないでしょう
世の中に関わらないといけないって目覚めたって言ってる
だからこそ武市さんに進言するし
でも未だ龍馬のやり方で世の中にかかわる方法は現在模索中ってことだ
だから東洋のヘッドハンテイングより
友人の武市の勤皇党にくわわるんでしょう



38 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:03:57 ID:aO4kD3DX
人生プランと言っても、道場を開いての部分は一応自分の生活手段だからね。
武市も結婚して道場をやってるんだし。
その後に黒船に家族と加尾も乗せると言ってる。
それはやはり文明の発達と平和の理想。

現実は自分が甘かった、世の中の出来ごとは自分とは関係ないところで起きてると思ったが
そうはいかない。
だったら自分から世の中に出て行こう。
荒波に自分を投じる決心をする回だったんだよね。

39 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:07:00 ID:HDJ+qyd9
>>37
厭世つうか、鬱々とした感情の中での方向性の模索かなw
大学入試失敗して、浪人もできないから働くしかない
頭の悪さを嘆いても仕方ない、前向きに仕事でも探そう
あー、でもなんで大学落ちたかな;;;
こんな感じかな?w


40 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:07:55 ID:nnXdIhg3
厭世モードに見えるのは、全て福山の棒の演技のため。
見下したり冷たく見えるのも、福山の素が出た演技のせい。

41 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:09:47 ID:TtZJeSKp
>>37
>だから東洋のヘッドハンテイングより友人の武市の勤皇党にくわわるんでしょう

あそこは、敵対する二人の実力者からベタ惚れされてモテモテで困っちゃう
人気者龍馬スゴイ!見せているところだ
それに、無理矢理武市道場に連れ出されて全員から脅迫まがいに
署名しろと言われている状況だし、東洋からは誤解されてるから、
東洋をけってこちらに、ということじゃないだろう

42 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:12:19 ID:nnXdIhg3
福山龍馬では、居合いだけで暴漢をたじろがせる事は出来ないな。発声からして。

43 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:15:52 ID:aO4kD3DX
>>41
東洋を蹴るのは見えてたよ。
乙女に自分の居場所が無いような事言ってるから。

44 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:18:18 ID:TtZJeSKp
>>43
自分の居場所が無い、というのは、東洋に関してだけじゃないだろ
もっと長い間、武市やその取り巻きたちとの間でその空気は
10話近くかけてじっくり見せてきた
つまり土佐全体に居場所がなくなってきた→脱藩の流れへ自然にもっていくためだろう

45 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:21:42 ID:HDJ+qyd9
>>37
おまえの解釈もおかしいくないか?
龍馬は、世の中に加わるための手段で勤皇党を選んだって
おまえはそう考えてるの?
龍馬は世の中に加わるための手段は、東洋でも勤皇党でもないから
脱藩して、その手段を探しにでていくんだろ?w
そして勝先生が!www


46 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:22:25 ID:ibRa5Qj5
JINの医師役の大沢が一番龍馬のイメージにぴったりくるな
CMで龍馬演じてたけどコレダっ!ってかんじ

演技も確かだし・・・

いまさらどうにもならんね

47 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:22:28 ID:TtZJeSKp
「長いものに巻かれるのはイヤだ」
→東洋からの上士引き立ての誘いも、土佐勤王党加入も、龍馬のポリシーに反する
だから、龍馬伝の龍馬は土佐勤王党に入ってもたった一話で脱藩して
かわいそうな武市さん展開になるのだろう
龍馬はどっちもいやなんだよ

48 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:23:32 ID:wJ4TBdNj
龍馬は東洋の部下にもなりたくないし、かといって、
武市さんのいう攘夷にももろ手で賛成ってわけではないんだよね

49 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:24:27 ID:aO4kD3DX
>>44
それは否定しないよ。

龍馬が何故上士の誘いを断ったのかは
東洋に土佐の上士と下士の身分差別は100年後も500年後も変わらんって、言い放たれてるんだよね。(カットされてた)
でも優れてる者は、引き上げると。

この差別意識の土佐が窮屈だったのもある。

50 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:24:39 ID:nnXdIhg3
なんでだか、実際の史実をしらない輩が
勤皇志士の描き方がおかしいというと、「武市を英雄視してる」ってことに
脳内転換されるらしいwwww

51 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:26:35 ID:nnXdIhg3
武市オタとか言ってる輩は、まずここの言ってる人達や史実を知らないから
微妙な表現が判らず極端に取るらしいwww

52 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:27:33 ID:TtZJeSKp
>>49
龍馬は東洋の誘いを断っていない
「ちっくと待ってつかぁさい」と返事の先延ばしをしただけだ
そして先延ばしをしている間に、龍馬は土佐勤王党の結成会合に呼ばれて、
それを弥太郎が東洋にチクッてすれちがいが起きる
たとえ龍馬がどちらに行くのも不本意であたっとしても

53 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:28:39 ID:wbY7eNMU
>>38
>黒船に家族と加尾も乗せる

それは夢見る夢男くんすぎるなw
武市のように道場もって、啓蒙活動の拠点にするのと違いすぎる。

あと「世の中の出来ごとは自分とは関係ないところで起きてると思ったが」のように
語っていたが、これまでの龍馬は江戸に行き、黒船を見て真剣に悩んでみたり
松陰と同行しかけたり、人助けをしたり、他人の災難を我がことのように考え
彼なりに世の中の動きに興味がある青年として描かれていたと思う。

「自分は甘かったので、今後はもっと世の中に係わろうと思いました」というのは
あまり納得できなかったな。
一皮むける設定のために、小市民願望が強かったことにしたような印象を持った。

54 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:34:38 ID:TtZJeSKp
>>49
よく、そうやってノベライズではこうだった、とか言うやつがいるが、
最終的に映像作品の中に採用されなかったものは、
不必要と判断されて削られたものなんだから、
それをひっぱりだしてくるのはいかがなものか

55 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:34:44 ID:HDJ+qyd9
>>53
dreamerってキャラ設定なんだから
黒船つくって世界遊覧はおかしくないw
世の中は自分と関係ないはその通りと思う。セリフが変。
俺は、世の中に対してさして不熱心で適当にやり過ごすスタンスでなんとかなっていくと思ったが
て意味に変えてとらえたけど、俺の解釈も好意的杉かもw
小市民願望が強いのは、暗殺されるまで変わらん、そういうキャラとして製作されてるw

56 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:35:51 ID:EEmRMz4k
『土佐沸騰』の話は良かったが福山龍馬の演技には疑問。

特に人と話す時に「フッ」と鼻で笑う?諭す?ような仕草はやめてもらいたい。
なにか上から人を見下ろしているような・・・。
龍馬はそんな人物じゃない(私の中では)

成長した龍馬を見せたいのであればもっと大きな演技があるはず。
福山は居るだけで目が行くスター性があるのにもったいない。

57 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:37:11 ID:aO4kD3DX
>>52
あの場で東洋に即座に断る事は出来ないよ。

58 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:38:02 ID:tBRtbudC
公式インタビューで香川が一瞬一瞬の積み重ねと言ってるように
全体の流れというか繋がりはあまり考えていない脚本なのかな。
積極的に広い世の中が見たいと思い、大望を持つかに見えた江戸の龍馬は
江戸編で終わり。土佐では好きな女と結婚したかったが引き離されて
はじめて世の中と係わろうと思った男の物語がスタート。

59 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:39:06 ID:TtZJeSKp
>>57
ならば、君が>>49で「断った」と断定したのは誤りだったと認めるんだな

60 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:40:58 ID:wJ4TBdNj
>>45
武市さんのいう攘夷にもろ手を挙げて賛成できなくても
前回の話現在の龍馬の立ち位置から世の中に関わるには
勤王党に加わることしか方法がないということになったんじゃない?
自分はそう思った
脱藩ってことを考え付くのはこのあとだ

61 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:41:19 ID:aO4kD3DX
>>59
東洋の屋敷から帰った龍馬が乙女に、窮屈で仕方が無いって言ってる場面で
東洋の申し出に喜びは感じられなかったから、受けるとは到底思えない展開だった。

62 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:42:05 ID:TtZJeSKp
>>61
それは君の推測だろう

63 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:44:08 ID:aO4kD3DX
>>60
そう思う。

64 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:44:35 ID:HDJ+qyd9
>>60
俺も書いたあと、自分の誤りに気づいたw
龍馬の脱藩は、俺らが予告見てるからしってるだけで
土佐沸騰の時点では、龍馬が何を考えてるかははっきりとはしらないんだよな
おまえのいうことに今は俺も賛成。
ごめんなさい

65 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:44:39 ID:nnXdIhg3
>>49自分は、東洋が土佐勤皇党を蹴散らすための策略のため龍馬を誘ったっていう意見に一票。
腹に一物の人だと思うけど。
まあ今回、やたらいい人すぎるけど。弥太郎の件にしても。

66 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:45:14 ID:TtZJeSKp
>>61
と言うか、現代の就職じゃないんだよ
藩政を牛耳る参政の誘いを断った郷士は、その後一体どういう目にあうだろうね?
龍馬だけでなく坂本家全体もどんな目にあうか
殺されるよ

67 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:46:31 ID:nnXdIhg3
東洋が土佐勤皇党の内部を探らせるもしくは、仲間を空中分裂させるために策謀を立てたという前スレの方
なるほどと思いました。

68 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:46:40 ID:tBRtbudC
>>60
勤王党に加わる心理は来週描かれるんじゃないか。
今回はまだ血判押してないし。迫られたとこで終わってるよね?
次回加盟を決意したから以蔵に飛びつかれるのかwそこはわからないけど。

69 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:49:55 ID:aO4kD3DX
>>66
即答でだから断らなかった。
心理的には、誘いには魅力は感じてる描写ではなかったと言いたいのだが。

でも勤王党に入ったんだから、坂本家は大変な事になるのかな?

70 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 12:54:33 ID:TtZJeSKp
>>69
上士引き立て話は創作話だから、実際の当時の身分差別やら
藩内部の状況を考慮に入れるのは極めてナンセンスなのだが、
龍馬伝ではその後一話で東洋が暗殺されて土佐勤王党が土佐藩を牛耳るからな
そのへんはうやむやだな

71 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:02:11 ID:XFS1zZ9+
ID:nnXdIhg3福山叩きしつこ過ぎ
己がスポンサーになって好みの俳優使って龍馬伝作れや

72 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:18:56 ID:PXl0a4PR

小沢一郎は朝鮮人だった。

http://www.youtube.com/watch?v=VWc5299z1E4

*注目は3分12秒ごろ

小沢一郎「日本人はもともと民度が劣るから君たち韓国人のような優秀な
      民族の血を日本人に入れない限り他人やアジアに寄生して
      生きる害虫日本人が増えるだけだ」



73 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:19:48 ID:KZ0Q+amg
福山龍馬の最も良いと思ったシーンは、武市に凄んでみせる所だ
堂に入ってた。見た目に寄らず、素はかなり気の荒い人なのかと感じた
出ているどの役者より喧嘩強いんじゃないか
2部が楽しみになった

一方、加尾との恋愛、今回の井口村双方で、他人への冷たさを感じる
人を思う、慕うという表現ができないのか、苦手なのか分からん

福山が嫌いだという家人は、以前理由を「ヒヤリとするものがある」と言っていた
もしや素が透けてるのかとちらと考えたが、同じ感想持ってる人いるんだな

74 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:40:45 ID:pt1eMBYW
福山は工業高校出てJR?に就職してたのに
辞めて東京に出てきたぐらいだから
性根はすわっとるだろ。


75 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:42:47 ID:VLFxKcx6
皆福山ばっかりに目が入ってるんだなあ…

76 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:44:39 ID:XFS1zZ9+
>>75
制作陣 「計画通り!」

77 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:47:41 ID:0ueDw1d2
>>74
JRじゃ無くて、弥太郎ゆかりの関連企業です。w

78 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:50:45 ID:W3ePNDny
>>73
井口村は周りが沸騰している中で、冷静に対応しているから
クールに見えたんじゃないかな。あと武市さんには
龍馬は最近説教じみたこと言うシーンも多かったから、
どうしても武市さんへの情が感じにくいのかもしれん。
自分は恋愛シーンは別に情無しとも思わなかったし
佐那や弥太郎への係わりには常に暖かみを感じるけどな。

79 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 13:51:52 ID:IElzSUMV
どっちに行くかの心の揺れ動きよりも、東洋に行くわけないってのは
分かっちゃってるからなw この創作エピはそういう意味でも蛇足。
面白くないよ。

80 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:00:35 ID:W3ePNDny
>>80
東洋の勧誘エピは、次回後藤の龍馬暗殺を弥太郎に命令する話に
繋がるんじゃないか?

81 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:04:27 ID:GeFy3E8O
>>81
そうだな。

82 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:07:56 ID:wJ4TBdNj
でも武市さんにお茶を入れてやって
「やりゆうことは吉田様との喧嘩じゃ」って言うところは情が篭ってたと思うがね
武市さんを立てて「すいません、薄すぎた」っていう話のそらせ方とかすっとできるのは
上手い。
あと東洋に上士とりたて話を持ちかけられて「頭がぼーとして」とかいうところ
上手くかわす所は龍馬らしいと思った
脚本も上手いんだろうけど、演技もよかったよ?

83 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:10:42 ID://eHp7uX
>>90
ほたえな!

84 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:11:00 ID:7WRiud6z
頭がぼーっとして、っていう表現は当時使われてたのかな

85 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:23:15 ID:OqGct47L
>>81
>「すいません、薄すぎた」
>「頭がぼーとして」

う〜ん。龍馬って実際はどういう人だったか知らないけど
イメージ的には、そんないかにも話をかわすのは上手いんじゃなくて
天然か計算かわからないような魅力が武器ってイメージがある。

その天然ぽさが無邪気時代の福山龍馬にはあったと思うけど
先週の大人びた演技には感じられず、世間ずれしたようにも見えた。
(年長のはずの大森半平太がいたいけなのでよけいにそう思う)
そこが冷たく感じる人がでてきた理由だと思う。

86 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:28:18 ID:qo/dWKRb
第12話:「暗殺指令」・・・・・・・・・・・・渡辺一貴

87 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:30:38 ID:OqGct47L
>「やりゆうことは吉田様との喧嘩じゃ」

この見解もズバリ鋭すぎるwと思った。
下士達を煽るなというのと同じでたしかに正論。
しかし発展途上の主人公にしては
正論ばかり吐く奴になってきたなあという印象もある。

88 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:37:50 ID:m654/78Z
>>85
>「頭が、薄すぎた」
と読んでしまったw

89 :名無しさん@夢いっぱい:2010/03/17(水) 14:45:16 ID:3ZImOVYa
>>88
姉婿評かえ。(^^;

90 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:46:28 ID:n0lnenZp
>>82
その辺は上手いね。
表情も全く計算も他意もない。
武市に思い入れてる人には、ちょっとの龍馬の冷静な指摘も
冷たく見えるんじゃない?w
武市は声を荒げて龍馬に必ず反論するけど、龍馬はふと少し微笑むように許してつかあさい。って返答する場面も
上から目線のように感じるんじゃない?

91 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:50:19 ID:PDGBwbK3
武市よりずっと大人の龍馬、武市のお守り、尻ぬぐい乙!
という感じに描かれていたのはたしかだよ

92 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:54:05 ID:HDJ+qyd9
>>75
俺は、周囲が激しく気になるw
今回の大河は周りの人間にキャラの造形のいいのが多いw

93 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:59:10 ID:n0lnenZp
次の宮迫が楽しみ。

94 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 14:59:38 ID:bJ7+Wu5o
>>86
orz

95 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:08:08 ID:XFS1zZ9+
>>91
制作陣はそう言う風に描きたいんだろ

96 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:25:22 ID:qtScEtRc
>>91
単に主役だからオイシイとこ持ってったとしか見えなかったけど?

97 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:30:22 ID:TtZJeSKp
群像劇じゃなく、龍馬一人ヒーロー伝になってるな
すべての登場人物が、龍馬の引き立て役になっている
しかし、たぶん鉄矢の勝海舟だけは扱いが違うだろうな

98 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:30:29 ID:PDGBwbK3
その、主役なのでオイシイとこやりましたあ〜が見え見えなのはいかがなものか

99 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:41:42 ID:Ormrqf55
次回はいよいよ要登場
いやはや長かった
これで多少は見れるものになるな
普通に福山喰うだろうし
あー楽しみ

100 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:44:48 ID:TtZJeSKp
>>99
要は前回すでに出てるぞ

101 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:45:44 ID:pGjMxZWj
龍馬もいろいろ言われてるじゃんw
説教すんなや、とか、加勢する気がないなら出ていけや、とか

102 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:46:10 ID:PDGBwbK3
>>99
甘いw
使えない沢村が、脱藩行でもさんざん龍馬の世話になるくらい覚悟しとけ

103 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:48:55 ID:IZ5OwY6X
>>101
途中ちょっとなじられることで活躍ぶりや正しさがより印象づけられる。
よくあるパターン。

104 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:53:55 ID:TtZJeSKp
要潤は、なぜか侍のヅラがよく似合う
大勢の郷士集団の中の一人状態でも、すぐに見つけられる
いつも要を画面中央に配置して群集シーンを見せているせいもあるが

105 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:55:20 ID:uddrE0aF
来週の見どころは

・龍馬に与えられた役職を欲しがる結婚した弥太郎
・長州の久坂に会い、影響を受ける龍馬
・東洋の屋敷で下駄蹴りに合い、暗殺意識に駆り立てられる武市

106 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:55:23 ID:Q6STTWXC
>>99
要の演技たいして見たことないだろw 要ageが気持ち悪いな

107 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:56:27 ID:uddrE0aF
・武市に疑問を感じこき下ろす沢村要

108 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:57:01 ID:4ai8sUQ5
>>99
要は土スタで見たのがよかったけど、
食うほどは出ないだろw

>>102
竜馬がゆくだったか、
脱藩のときに沢村怪我して龍馬に背負われるってエピが
あったような。

109 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 15:57:26 ID:IZ5OwY6X
誰か、やべきょうすけの登場も楽しみにしてやれw

110 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:00:48 ID:QvemikAl
史実に正確に身長が残ってる幕末維新明治初期の人物の身長は

坂本龍馬 176cm
西郷隆盛 180cm
大久保利通 183cm
木戸孝允 約171cm(尺寸表示)
伊藤博文 155cm
井上馨 157cm
高杉晋作 役162cm(尺寸表示)
武市半平太 約180〜186cm(尺寸表示)
大隈重信 178cm
福沢諭吉 173cm
勝海舟 156cm
徳川慶喜 160cm
副島種臣 167cm
近藤勇 173cm
小松帯刀 177cm
桐野利秋 184cm

岩崎弥太郎 166cm


111 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:01:23 ID:gbE5MiFQ
>>103
それで最終的には武市門下生全員が龍馬の勤皇党入りに大歓声
なんだよな
11話一杯つかって「冷静で達観していられた龍馬の凄さ」を出しておいて
ずっと批判的だった武市の組織に流されるみたいに入ってしまう
ってのが変と言えば変
あれくらいクチが回れば、嫌なら嫌と言いぬけられそうなもんだが
まあ、次週「わしはそういうケンカを止めるために入ったがじゃー」と言いだすのかもしれんが
一昨年の御台様におまかせ!や、去年のスーパー兼たん!的領域に入りつつありそうで
非常に残念だ
あれらに比べりゃ福田氏は、そういう能天気だが頼りになる主人公
ってのは無理なく書けてた方だと思ってたんだが

112 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:01:30 ID:QvemikAl
幕末維新期の有名人の血液型

●A型
徳川家茂、木戸孝允(桂小五郎)、井上馨、黒田清隆、後藤象二郎、板垣退助、伊藤博文、山県有朋、
唐人お吉、鍋島直正、松平容保

●O型
大久保利通、前原一誠、大隈重信、福沢諭吉、篠原国幹、徳川慶喜、榎本武揚、楠本イネ、人見勝太郎
中岡慎太郎、

●B型
西郷隆盛、坂本龍馬、高杉晋作、西郷従道、岩崎弥太郎、中浜(ジョン)万次郎

●AB型
岩倉具視、犬養毅、品川弥二郎


●不明
武市半平太、勝海舟、ほか大勢


113 :日曜8時の名無しさん :2010/03/17(水) 16:01:44 ID:GOQ4qCCS
携帯婆さんこんにちは

114 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:20:49 ID:0nJWekNE
龍馬は言われなくてもB型以外ありえないなとおもってたよw

115 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:24:23 ID:KZ0Q+amg
史実はともかくこのドラマの武市はA型だな

116 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:26:11 ID:e87h5lGt
血液型による性格診断は科学的根拠がないそうですよ
とかいっちゃうのはネタにマジレスですかそうですかw

最近は「俺Bだから」「あたしってA型だし」と自分から意識して
自分からベタな血液型占い的性格になっていく人も多いらしいから
あながち間違いとも言い切れないが
JIN先生もいない近代以前の日本人には関係ないとみてよろしいかと

117 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:28:47 ID:0nJWekNE
>>115
わかるわかるw

118 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:33:27 ID:3PKGXvXV
このドラマの武市さんは完全なA型だな。

119 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:36:18 ID:AH2nCQmA
このドラマの龍馬はO型だな

120 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:38:46 ID:EzrhWFl9
たしかに西郷や龍馬はBしかありえないね
予想通りというか、やっぱりという感じ
木戸のAもめっさ納得w

>>110
それにしても大久保、武市、桐野あたりはほんとにデカいな
岩倉遣欧使節団の時は、伊藤がヨーロッパの町々で「大久保卿はどの町でも欧州人より頭一つ長身であった」
と我がことのように自慢げに言ってるけど、お前は頭何個分下だったんだとw

121 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:40:00 ID:Bg53VjyS
>>82
そこイラついたわw 勝手に矮小化して批判してるだけで、
武市は藩政の権力闘争をやる気なのに。話し合えという漠然とした
理想論や、喧嘩はいかんという抽象論しか言わないし。社民党みたいと思ったw

122 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:45:09 ID:uddrE0aF
>>121
しょうがないよ。
この脚本の武市は、その言葉の次をいつも聞かないで遮る人だから。
東洋の言葉も龍馬の言葉も。
あと道場の平井らの煽りにも直ぐ乗るし。
東洋を暗殺してから、出世して行くのを見ればいいんじゃない?

123 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:47:34 ID:Bg53VjyS
なるほど聞かない武市のせいか。よくよく聞けば、土佐を無血で把握する
素晴らしい代案があったわけだな。さすが光の戦士、龍馬w

124 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:51:06 ID:AH2nCQmA
龍馬の描き方が批判されると
武市もこれからいいとこあるとか、また弥太郎の出番が増えるよとか
レスする人がいるが嫌な感じだな。
相手は他キャラのヲタという決めつけしかできないのか?
そういう次元で話をしているのは自分だけじゃないのか。

125 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:53:43 ID:uddrE0aF
全然そう意味じゃないんだけどな。
まあ、いいや。

126 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:53:52 ID:KZ0Q+amg
優秀な人間で、そういう人は確かにいる。
しかし、仮にも上に立つ人間が「人の話を聞かない」というのはどうなのか。


127 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:54:27 ID:uddrE0aF
道が別れるんだから、そっちにそれぞれ注目するつもりだから。

128 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:55:22 ID:Bg53VjyS
>>124
そういうこと。龍馬にムカついたと書いているのだからね。返しが
おかしいよねw

129 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:57:50 ID:HCBfHprb
おーい竜馬のほうが面白いな

130 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:59:03 ID:dPd1L4VY
>>1-129
飛べポリスターズは神ゲー

131 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 16:59:43 ID:dPd1L4VY
飛べポリスターズはめちゃくちゃ神ゲー
デュラララはフジテレビ日曜朝9時に

132 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:00:24 ID:dPd1L4VY
飛べポリスターズは超神ゲー

133 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:01:30 ID:dPd1L4VY
飛べポリスターズは最高です

134 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:07:30 ID:EEmRMz4k
>>87

>56ですが、なんか突然嫌みな感じになったと思いませんか?
セリフも表情も言い回しも、なんか上から目線ぽく感じてしまうんだけどな〜。

龍馬はもっと相手の事を理解しながら自分の考えを分かってもらうというか、
知らない内に龍馬の考えに引き込まれていってしまうというか。
そんな印象をもってるだけに、成長過程の福山龍馬は割と好きだった。

成長しつつある龍馬だからなのかなぁ・・。
今後に期待しますか。でも「フッ」て鼻で息するのは辞めてくれ。


135 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:17:56 ID:eBDdi83+
>>134
私も同感だなぁ。
チョッとちがうんだよなぁ。今の福山さんは。

136 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:18:28 ID:z/f+Cs+K
たしかに、カオがいなくなってからの竜馬の演技は変わってきたよ。
ただ、見ているこっちが恋愛に一区切りつけたら人柄が変るという話を理解するには、
そういう体験が忘却のかなたにあるのが問題なんだが。

137 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:39:47 ID:y3O7VKPB
生まれて初めて高知きたがどいつもこいつも土佐弁しゃべっちゅう
感動したぜよ
といっても語尾に「ぜよ」付けてる奴にはまだお目にかかってないが

138 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:41:18 ID:dPd1L4VY
>>134-137
飛べポリスターズは神ゲー


139 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:41:59 ID:dPd1L4VY
飛べポリスターズは最高傑作だ

140 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:42:26 ID:jwaqQmyc
勝と合う頃からまた変わるんじゃね

141 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:42:39 ID:dPd1L4VY
飛べポリスターズ万歳

142 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:43:20 ID:dPd1L4VY
>>140
飛べポリスターズは寝台特急物語

143 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:44:02 ID:dPd1L4VY
飛べポリスターズは神

144 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:44:44 ID:dPd1L4VY
飛べポリスターズは神ゲー以外何物でもない

145 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:46:01 ID:z/f+Cs+K
>>137
俺は語尾に「ぜよ」を付ける高知のカラスを知っている。

146 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:47:09 ID:z/f+Cs+K
ID:dPd1L4VY

なんかアク禁くらいそうな奴が暴れているな

147 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 17:49:27 ID:KZ0Q+amg
同じプロバじゃないことを祈る


148 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:07:34 ID:EEmRMz4k
>>135
>>136
>>140

変わりましたよね、演技は。
それはわかるんだけど何か違和感がって。
怒鳴るのも良いけど、もっと違う威圧感というか厚みが出れば最高だけどなぁ。
確かに勝に合って劇的に?変化というか、自分の方向性が見えてくるから
まだまだ成長過程ではありますので、その辺に期待ですか。

後、カオとの別れで自分は甘かったと悟ったというセリフはなんかわかります。



149 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:25:36 ID:/L/jlhnz
次回の龍馬は
「本当は入りたくなかったよ。勤王党なんて。だけどあんな大勢の男に囲まれて
署名しなけりゃあの場で本当に殺されるかと思ったよ。
とりあえず武市さんの面目を潰さないためにと自分に無理やり言い聞かせて
血判押しただけなんだよ。そこに俺の意思なんてまったく入ってねぇし。」

と半ば被害者のような形で入党させられそうだな。

150 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:33:56 ID:C1lPY/zy
>>86
orz

151 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:44:45 ID:eBDdi83+
>>148
なんていうかなぁ〜、福山さんの今までのあのヘラヘラ感が私はとても良かったんですよ。
武市などに対する上から目線とあなたがいってたような人を見下したような、鼻で息する
あの「フッ」がどうも気になってしかたないんですよ。
幼いころから兄のように慕い憧れ、尊敬していた武市に対する態度には見えないな〜。
この気持ちが薄れてしまうと、複雑な土佐藩を中心として物語るこのドラマの持つ魅力が
半減してしまうような気がして。。。。
上の者を尊び敬い下の者には慕われる、人としての大きな魅力の龍馬を期待してるのですが・・・。

152 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:52:37 ID:XrW/jI9q
>>5

      -‐..::::  ̄ ̄ ::::::......、、           /     ヽ
   /:::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ、        / そ そ お\
  r'´:/:::::::,イ:::::::::: |::jハ;:::::::::ヽ:::::::::::\     /   う う  前 |
  |::/::::::::/│::::::::::|::| |::::ヽ:: ',:::::|:::::::..',    /   な 思 が
  !:l:::::::/ ̄|::::::::::// ̄|:::从:: |:::::|::::::::::rヘ、.l     ん う
 ノ:|::::/ ___レヘ:::::/ ___V  ';::|:::::|::::::::::|:::::.i|.   だ ん
. !:::{从rテ示  ∨ rテ示7 V::::::|::::::::/::::: |   |.   ろ な
/:::::::::リ ヒソ     ヒソ /::::::/::::::/:::::::::| ヽ   う  ら
|:::::::: ′          /:::::::「`)イ::::::::::::|   ゝ
|:::::::小、         /::::::::::r'´ |:::::::::::::|  /
|∧:::| l::> .. _ ̄   .イ::::::::::/  |:::::::::::::|/    お ・
l| V !:::::::::|rュr勹   フ::::/V    |:::::::::::::|  で  前 ・
    |:::::/ん)´  /:/ン勹ぅ- 、│:::::::::::|  は  ん ・
    |::/ r')ヘ   んr'´ノ´   ヽ ::::::::::::|  な  中 ・
    l;' /  `⌒´  ( {、     |:::::::::::::|         /
    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ }!     |:::::::::::::|\____/


153 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:53:21 ID:P5+KCzb2
福山は少し世をすねたようなダークな演技の方が様になってるからこの方向の変わり方は歓迎
爽やかで軟弱で変な平和主義者の序盤の福山は鼻について逆に自分はダメだと思ってたからね
逆に先週からぐっと良くなったと感じるよ

154 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:54:19 ID:W3ePNDny
>>151
でも今回の龍馬が前回の龍馬と全く同じならそれもオカシイんじゃないか?
琢磨の時は龍馬がしたことを判っていても責めず
龍馬の考えを影ながら支持してくれたので、
武市さんへの信頼は変わらなかった。
しかし、加尾の件で助けれなかった無力な自分と加尾を犠牲にした武市に
失望しているんじゃないかな。

155 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 18:56:21 ID:P5+KCzb2
あと、来週からの武市の暗黒帝王への変貌っぷりが楽しみだよw

156 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:00:39 ID:bRmXGH0e
吉田東洋の怪演ぶりが評判の舞踏家、田中泯さんの
ドキュメンタリーを以前見た事がありますが、素の泯さんは
いつもニコニコしていて、田舎の人の良いどこにでもいる
おじさんって感じでしたね。
とても軽い人に見えるんですが、ひとたび役者振りを見せる
段になると別人のような凄い迫力になりますね。 目力が効いています。

たそがれ清兵衛での、段末魔の死に振りは、何か少し不自然な
感じがしましたが、あれは舞踏家のまんまの振りだったんだな
って今は納得してます。

舞踏家って言っても、基本クラシックバレーからモダンバレーへ
っていう流れの人だって事も最近知りました。


157 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:01:47 ID:pTkQngN/
>>154
だとしたら、逆恨みだよなw 龍馬が小さくなって残念だ。
自分と女と武市だけで、周囲の情勢や広い視点が全くないなw

158 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:05:08 ID:XFS1zZ9+
龍馬は今過渡期なのに前と同じくヘラヘラしてたら変やろ
前はお気楽坊ちゃんで世間知らずだからああいられたわけで
松陰ショックだって十代の夢の中のふわふわした出来事でしかない
理想と現実の狭間に悩むいわば中二病的時期なんだろ

159 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:10:10 ID:pTkQngN/
前の龍馬のほうが人ついてきそうだけどな。変身後は愛嬌ないわw
内面で国事や日本を考えてればいいことで、今は無愛想で感じ悪い。
脚本家の狙いは分かるけどね。脱藩して勝にでも会ったら、
また元気溌剌になるんだろうがw

160 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:19:28 ID:XFS1zZ9+
>>157
恋愛邪魔されたからっつう単純な恨みじゃなく
前の琢磨の件と今回で武市一派の不条理、如いては世の不条理を身を持って思い知ったんだろ
それで龍馬を成長させようという王道というか解りやす過ぎる演出
相手が広末じゃなく菅野美穂あたりだったらもっと同情を誘っただろう
お龍もマキじゃなく中谷ミキあたりがええなあ


161 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:22:48 ID:1zqmQ+z0
菅野美穂では弥太郎の妹かと混乱する高齢視聴者が出るのは必至

162 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:23:57 ID:W3ePNDny
スマン、菅野はもういいよ・・・中谷もハイビジョンじゃあ辛い。

163 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:25:34 ID:c+WGB5RD
武市の「まだワシを恨んでるのか?」みたいな台詞はいらんかった。
それが本当なのか、武市の思い込み(被害妄想)なのかは判らないけど
龍馬も武市も色恋沙汰をひきずる小物に見える。

龍馬の「死んだら終わりぞ」は、良くも悪くも今後の信念の核になっていくんだろうな。

164 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:36:26 ID:OeI43a28
>>163
視聴者から見たら「先週あんだけ大騒ぎになって、龍馬と武市さんは絶交してんでないか?」
という疑問をわかりやすくかわすためのセリフだと思ったけど・・・。

165 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:46:13 ID:Qy9xgtj7
>>164
連続ドラマだからね。
みんな自分中心の視点で見てるから、そういう配慮に気づかない人で
不満に思う人もいるんだよ。きっと。

166 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:51:44 ID:EEmRMz4k
>>164

同意です。私も自然な流れに見えたな〜。お互い許し合ったというより
理解しょうと勤めたっていう風に見えた。その辺が幼なじみなのかな。

しかし武市の暗黒っぷりはやりすぎでは??
本人はお国のために、っていう純粋な気持ちのはずなのになんかそこが薄らいで見える。

実際していることはテロですが・・。

167 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:52:11 ID:aB53Nsz+
>それで龍馬を成長させようという王道というか解りやす過ぎる演出

それ王道かあ? まあねらいはたしかにわかりやすかったけど。
なんか知らんが突然加尾命になってて、好きな女と結婚出来なかったので
空しく一年くらい海を眺めて、それが成長の過程とか、なんだかなあ・・・

168 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:55:17 ID:OeI43a28
好きな女と別れて自分の無力さ思い知って少し大人になるのはいんだけど〜
一体いつになったら天下国家のことを考えるようになってくれるのかな・・・という不安は
もたげてきたなw 脱藩してからか、勝に会ってからなのか。

169 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:55:38 ID:MGap79Wd
加尾命の純愛みたいなシーンではやっぱりそれぞれの役者が老けすぎだよな

170 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:01:29 ID:1MZY0e0b
武市派と龍馬派のぶつかり合いなんだな。ここw

171 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:06:24 ID:rB1kIr9z
ぐぐってみると、けっこう今回は
「龍馬がかっこよくてスカッとした&武市と弥太郎がダメダメでざまあみろ」
系の感想が多いんだな
そういう話だったか?俺の見方がおかしいのか

172 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:07:49 ID:wJ4TBdNj
>それで龍馬を成長させようという王道というか解りやす過ぎる演出

自分も分かりやすいって思ったよ?
風呂沸かす乙女ねえやんが龍馬に「江戸へいっておおきくなって云々加尾ちゃんのことはかわいそうだったけど
おまんを強くする」って
我々にも明してくれてるじゃん・・・ちゃんと。

>>168
だから今回のことで世の中に関わらないでいるのは出来ないってことを悟って武市の
攘夷に疑問を持ちながらも勤王党に入ったんだろうが
まあ・・・すぐ脱藩するみたいだけどw

なんか堂々巡りしてんのなww

とにかく龍馬が変わったと印象付けられた今回だが
乙女ねえやんといるときは龍馬は素のままの龍馬なんだよね

やはりだんだん会話がかみ合わなくなってる武市とも
いよいよ別れるときがきてるんだなとすこし切なかった
別に演出も演技もいいんじゃないかと思ったがね。

173 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:08:23 ID:9zMPzhp9
たしかに批判があると必ず登場人物のファン同士の
ぶつかり合いとか、程度の低い解釈をする奴がいると思ったら
ブログとかでそういう次元の感想が多いのかな。
俺はみんなここでは普通に疑問とか演出や脚本の狙いについて
思ったことを書いてるようにしか見えんよ。

174 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:09:16 ID:+81nxYXV
>>171
なんという……いいたかないがスイーツ脳ってこういうことか
いやお子様向けという点では正しい方向、感想なのか

175 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:09:30 ID:1MZY0e0b
弥太郎だけは別物だよ。
言えるとしたら、東洋派。

176 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:10:32 ID:VHlcrRXo
なんだかんだでもう脱藩直前だから28歳にもなってるぜよw
なよっちくて女のことで振り回されてるままの気弱な龍馬の方がずっと変すぎるってのw

177 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:10:57 ID:1MZY0e0b
>>173
そう言うのが混じってるよ。

178 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:11:13 ID:6LAZRnvA
>>174
制作陣としては「してやったり」の感想だろ


179 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:11:27 ID:BSLDj5BH
>>168
今感じている無力感や理不尽感が、やがて天下国家のことに醸成されていく、っていう流れだと思って見ている。
単に「好きな女と別れた」ことというよりも、
その別れや琢磨の件にからむ攘夷(というより攘夷という目的至上主義)の理不尽さや
上士と下士の対立の枠組を超えられないことの空しさや
上士に取り立てちゃる、と言われたことの空しさや、
そういうものが今、龍馬の中にマグマみたいに溜まり込んでいる最中ではないのかな。

180 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:12:54 ID:VHlcrRXo
>>179
もう三十路前ぶっこいた歳になってるわけだから、天下国家はバリバリ考えて行動してる時期だよ、龍馬

181 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:16:08 ID:Jx7QZBbR
>>176
そう思う。
龍馬と武市とは考え方が違うから仕方ない。
それがどんどん明確になっていってる過程だと思う。

かと言ってそれでも武市を慕う気持ちが表れてるから、加尾とのことも自分が甘かった。
自分から世の中に飛び込んで行かねばと、恨むでもなし素直に道場で騒ぎが起こった時に駆けつけてる。

182 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:16:25 ID:BSLDj5BH
>>180
いや、ドラマのストーリーの話。
龍馬が女と別れたことに囚われすぎ、という意見が多かったので、
龍馬が「変わった」背景は女と別れたことそれ自体ではないと思う、ということが言いたかった。

183 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:17:36 ID:XFS1zZ9+
>>179が言いたい事を全部言ってくれた

184 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:19:33 ID:cjnCoeCF
しかし大森はいい俳優になってきたよな
ハゲタカの頃からの確かな成長を感じるわ
今や香川と並んで押しも押されぬNHKの看板俳優だからな
こういう伸び盛りのいい俳優にはこれからいい企画が用意されてほしいな
mixiによればすでに香川より人気もあるからな

185 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:20:15 ID:rB1kIr9z
>>178
そうかあ?
今回の龍馬は心が空っぽの状態で口先だけの男と化していたと思うんだが
クールでかっこいい、こういうのを待っていたって反応が
製作陣の意図するものだったのか?

186 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:20:18 ID:9zMPzhp9
>>179
>その別れや琢磨の件にからむ攘夷(というより攘夷という目的至上主義)の理不尽さ

それを痛感しつつまず勤王党に入るってのがやっぱりちょっと無理がないか。
でもすぐ脱藩。
脱藩は家族に迷惑かけることで、そのために乙女も離縁するんじゃなかったか?
つまり自分も目的の為に家族を理不尽な目に遭わせることになるわけだが、
そのあたりの心理の流れが矛盾なく描けるのかどうかちょっと心配だな。

187 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:22:53 ID:VHlcrRXo
>>186
>脱藩は家族に迷惑かけることで

離婚出戻り姉でこの頃実家にいた栄は龍馬の脱藩を後押しして、刀を渡して龍馬脱藩した直後に自殺してるしね

188 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:24:38 ID:rB1kIr9z
>>179が正しいと思うんだが、わりとそういう見方してる人が少ないのは
やっぱり最近のスイーツ大河視聴層の限界ってことなんかな
さすがに大河板ではそうでもないのは安心した

189 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:24:57 ID:Mr3rBnJx
>>187
それ俗説だったと思うぞ

190 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:25:03 ID:+81nxYXV
>>186
今現在、日和見のようですらある龍馬が、この後、大罪の脱藩を果たす
勤王党に入るどころじゃない決断をどう矛盾なく描くのだろう
期待せずにみるわ

191 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:27:16 ID:Jx7QZBbR
>>188
龍馬視線でこのドラマを見てれば、普通は>>179と同じ見方をしてると思う。

192 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:28:20 ID:VHlcrRXo
>>190
その直前に勤王党の使者として長州の久坂へ武市の親書を届けに行って会談するのが重要な脱藩の決意
を促したと思われるけど、そのへんは描くのかな?

193 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:29:27 ID:Jx7QZBbR
>>192
そこに説得力がある脚本になってたらいいなあと思ってる。

194 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:33:23 ID:VHlcrRXo
>>193
久坂って出てくるのかな?ドラマに
出さなきゃおはなしにならないとは思うけどw

195 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:35:23 ID:+81nxYXV
>>192
そこらはごっそり省くのではないか、今までの武市龍馬描写みて
思ってる

196 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:39:36 ID:mLX8VP+0
第12回「暗殺指令」
2010/03/21放送

龍馬(福山雅治)は武市半平太(大森南朋)らが結成した土佐勤王党に入り、沢村惣之丞(要潤)と出会う。
沢村は、長州は久坂玄瑞(やべきょうすけ)らが今にも攘夷(じょうい)を決行しようとしていると話す。龍馬は
久坂に会いに長州へと旅立つ。久坂は龍馬に、日本は異国に不公平な条約を押しつけられたのであって、
幕府や藩などにこだわっていては、攘夷は実行できないと、熱く語る。

龍馬が土佐を留守にしているころ、弥太郎(香川照之)は、喜勢(マイコ)と結婚。弥太郎は吉田東洋(田中泯)に
よって、郷廻りという役人に取り立てられていた。
同じころ武市は、すぐにも攘夷実行のために決起をすべきだという勤王党を押さえきれなくなっていた。武市は
藩がまとまって攘夷に向かわなければ、攘夷の実行は難しいと考え、勤王党の同志とともに東洋に面会を求める。
そこで武市は、土佐藩は攘夷のために動くべきであると必死に訴えるが、東洋は山内家が恩ある徳川幕府に
逆らうはずもないと、武市の訴えを退けたうえ、勤王党の面々の前で足げにする。屈辱的な扱いを受けた武市は・・・

一方、東洋門下の後藤象二郎(青木崇高)は、東洋が龍馬の力を高く評価していることに嫉妬し、弥太郎に命じ龍馬を・・・

197 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:39:59 ID:C1lPY/zy
予告の久坂の字に力抜けたw

198 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:49:26 ID:/L/jlhnz
>>194
「暗殺指令」に久坂は登場する。
しかし武市さんをはるかに凌ぐ過激派攘夷志士だぞ。
そういうのを醒めた目でしか見れない今の龍馬が素直に影響受けるかな。

199 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:51:59 ID:VHlcrRXo
>>196
お、一応久坂が出てくるわけだなw

200 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:53:40 ID:VHlcrRXo
>武市の訴えを退けたうえ、勤王党の面々の前で足げにする。屈辱的な扱いを受けた武市は・・・

なんかもう怨念キャラだな武市www

201 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:54:44 ID:Jf4wmigc
久坂というと過激攘夷主義者でちょっとキレたやつみたいに描写されることが多いが
まあ弟子の中では吉田松陰の熱気の正当後継者って感じはするわな

そういう意味で、このドラマで松陰を肯定的に描いていたからには
その愛弟子の久坂も熱い男ということになるのかもしれん

202 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:54:58 ID:Wdwhfii3
久坂はなんか熱い男みたいだね

203 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:57:21 ID:Jx7QZBbR
松陰を彷彿とさせるキャラになってそう。

204 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 20:58:06 ID:VHlcrRXo
久坂はキティ入ってるからなw

205 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:01:07 ID:ZfVAUQhc
>沢村は、長州は久坂玄瑞(やべきょうすけ)らが今にも攘夷(じょうい)を決行しようとしていると話す。龍馬は
>久坂に会いに長州へと旅立つ。

武市さんのお使いで長州に行くわけじゃなさそうだし、何しに行くんだw

206 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:01:13 ID:f8+BfhEG
あの下手くそな「脱藩」は久坂の字か
秀才=達筆なイメージがあるが、文書見ると実際の久坂も相当悪筆だよな

207 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:01:20 ID:JPKi0NlZ
>>166
>実際していることはテロですが・・。
それを言っちゃぁ・・・
明治維新はクーデターだし

208 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:09:40 ID:0CyKKshf
>>171
妄想大河の人とかみてると
去年の大河に怒り心頭だった人ほど
今年の龍馬伝に対しては
「今週の龍馬伝はあそことあそこがちょっとねー
もっと頑張って欲しいね
でもね、去 年 の ア レ に 比 べ た らっ」
というスタンスなんだな
それにまだ11話の段階で、手放しで貶すのは少数派だろう
脚本に違和を感じてる人は結構いるようだが
ブログでネガ意見書くと、こういう場所で拾われて
「龍馬伝不評意見多数!」って傍証にされるから
ホメ意見を書くときより慎重になる人が多いしな
ドラマ龍馬伝を全否定したいのではなく、もっと良くなって欲しい
と願ってる段階だと思う

209 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:13:55 ID:wxbv4IUh
>>184
演技力でも香川より大森の方が上だよな
武市が龍馬伝を牽引してると思う

210 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:20:24 ID:DgKoNUTz
よく考えたら、、
>武市と弥太郎がダメダメでざまあみろ
こんな悪意っぽい書き方するやつなんて変だよ。
>>171に釣られたんじゃね?w

211 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:35:38 ID:/AXUq+Vw
>>209
って釣り?
マジレスしたら負け?

212 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:36:47 ID:DgKoNUTz
>>211
負け

213 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:40:14 ID:/AXUq+Vw
>>212
負けましたorz

214 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:49:34 ID:fu+wzbSU
来週の放送、結局話し合いでは解決しないということですね。
時には喧嘩せんといかん時もあるぜよ!

215 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:49:48 ID:ulc9vC/p
ラブコメ大河イラネ
殺伐大河もっと見せろ
加尾が北川景子たんだったらラブコメでも別にいいが

216 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:53:11 ID:Jn3FJw8D
加尾が、くの一隠密として大変貌、殺陣有り、お佐那様と対決って事に変更w

217 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:53:26 ID:ulc9vC/p
>>205
福山アゲのため

218 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:55:03 ID:rB1kIr9z
>>210
自分171だが、当然ながら意訳だ。
その二人が駄目で、龍馬がこんなに成長して鼻が高いわwってなレビューが
いくつもあったからびっくりしただけ。
だからってそういう所を探して凸ったりするなよ
釣りだと思いたいなら思っておけばいい

219 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:55:40 ID:C1lPY/zy
殺伐にはいづれなるだろうけどその過程がこんなにgdgdとはな…
これなら初めっから皆真っ黒なのが見たかった。

220 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 21:59:06 ID:VHlcrRXo
>>219
武市はサイコな怨霊大魔神に変わる悪寒

221 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:02:26 ID:OeI43a28
>>218
それって単なる痛い福山ファンでは・・・

222 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:03:30 ID:C1lPY/zy
>>220
それならいっそVFX駆使して突き抜けて伝説になってほしいわ。

223 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:07:34 ID:ulc9vC/p
オープニングのファイターやドリーマーや黒マフラーはいずれ伝説化するよ

224 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:22:08 ID:etz2Q7r3
こないだ壬生義士伝(渡辺謙主演のTV版)を見たんだけど、坂本龍馬は筧利夫だった。
ギャハハ笑いはするは、寺田屋では「オラオラ、撃っちゃうよーん」みたいな
恐ろしく軽いノリの男で、「早くやられてしまえ」とすら思った。
あれ見ると福山龍馬も悪くないなと思う今日この頃。

225 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:25:18 ID:VHlcrRXo
>ギャハハ笑いはするは、寺田屋では「オラオラ、撃っちゃうよーん」みたいな

これ読んだだけで殺意が沸いてきたw

226 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:27:05 ID:ulc9vC/p
実際そういう奴だったかもしれんけどな
脳内の英雄フィルターで龍馬はこういう男でなければならないと思い過ぎ

227 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:33:48 ID:0CyKKshf
TV版壬生義士伝の竜馬部分は浅田原作にないドラマオリジナルだから
ビミョウでも仕方ないw
苦労人の主人公に対して
「アメリカには身分がないぜよ!
能力次第でなりたいもんになれる素晴らしい国じゃき」
とか、ある意味幕末テンプレな海外事情を話す憎めない風来坊
といった感じだな

228 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:39:34 ID:H43+SQ0N
あ〜、定時になったら、
『ワシの謹慎(勤め)は終わったがじゃ!!全ての戸(ドア)を開けぃぃ!!!』
って上司に言ってみたい…。

229 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:45:16 ID:Es3qb/IH
>>228はこの時間にまだ会社で謹慎中なのか?大変だな

230 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 22:59:55 ID:vTq2q4mo
4月放送分からアナログの龍馬伝は黒帯付きか?

231 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:36:36 ID:zCna2qSS
おそらく、武市の切腹も龍馬の暗殺も映像では出ないんじゃないかな。
弥太郎のナレーションで終わりとか。
今って教育委員会とかPTAがうるさいじゃん、殺傷シーンに対して。
健全な人間の育成に暗殺とか暴力は見せちゃいけないし、
そういう事実を子供が知るのはまずい。
知らないでいられるなら、知るべきじゃない。


232 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:38:51 ID:ibRa5Qj5
武市の中の人は三文字やる気満々らしいよ
今までないくらいの死に方見せたいとか

233 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:40:11 ID:OeI43a28
スイーツ大河と言われた篤姫でも、「おいごと刺せー!」@寺田屋は描写しましたが?

234 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:42:13 ID:xTCk8JPv
>>232
その大森発言はどこでしてるの?

235 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:42:23 ID:frTKOJKA
今までに漫画も含めて龍馬本読み過ぎてるから、先入観あってイマイチ大河を楽しめない…
その都度「これは違う」なんてねw
逆に言えば、司馬史観をはじめとしてさまざまなものに毒されてるとも言えるんだが…
いまさらながら、大河ドラマなんて下手な知識が無い人が1番楽しめるよなw
所詮、エンターテイメントなんだから、史実通りである必要ないわけだからな。
身も蓋も無いこと言って、スマソ

236 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:44:51 ID:8/dAlQkP
MVPスレも龍馬の魅力の話が増えてイヤンな感じ
今回の龍馬が魅力的に見えるのか…価値観の違いと言えばそれまでだが

237 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:48:10 ID:xTCk8JPv
MVPスレって何?

238 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:53:27 ID:xNTctxiO
ここ何年か大河板にいて、いまだにMVPスレを見てる奴はいないだろう
毎年の惨状を見れば、あんなくだらないスレは無い

239 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:55:33 ID:8/dAlQkP
>>238
去年一昨年の事は知らん
見切りつけて来ていなかったからな

240 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:57:22 ID:W3ePNDny
>>235
お気の毒に・・・去年の自分がそうでしたよ。
初回見て面白そう、と思って上杉直江関係の本をせっせと読んだのがまずかった。
ここでの武市sageに関しての怒りの感想読むたびに
景勝sage描写に絶望した去年の自分を思い出すよ。
今年は大河終わるまでは絶対龍馬関係の本は読まず
素直に主役に感情移入して楽しむことにしているよ。

241 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 23:58:01 ID:wxjP40Hn
>>235
龍馬もの読んだことない。幕末の年表も詳らかに頭に入ってるわけではない。
それでも「イマイチ楽しめない」
時代劇の美を外してる感じだ
映像、美術は拘りもって作ってるようなだけに本つか基本コンセプトが残念

>>238
MVPスレに大河オタっているのかと思ってる

242 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:01:56 ID:/fGsk/k2
次回予告の広末、今までと違ってかなりメイクしてるよな

243 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:05:26 ID:Fxa0Y17+
京都に行ったら急にあかぬけて綺麗になっていて驚いた。<加尾
やっぱり土佐にいる時は殆どメイクさせてもらえなかったのかな。

244 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:05:36 ID:q+KuFlsS
坂本龍馬の死に様
http://www.youtube.com/watch?v=9PrSbOXxO9Y

西郷隆盛の死に様
http://www.youtube.com/watch?v=RxlsGFLanEU

大久保利通の死に様
http://www.youtube.com/watch?v=dx1s3x7NKz0

245 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:15:40 ID:TACvNhEH
>>242
土佐特有の日焼けメイクではなくなって、真っ白。
でもメイクは今までの大河のようには、していないように見える。
お佐那さん程度。
あと、弥太郎の嫁も白い。

>>244
これは絶対に見たくないw

246 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:20:25 ID:uNnY+R1B
特番見たけど京都の加尾はメイクだけじゃなく髪型もかなり変わってた。
京風というか公家風というのか

247 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:24:56 ID:K303wMWO
>>231
こういう糞が日本国を駄目にしていく
みんなで手をつないで1等になりましょう
アホか

248 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:51:13 ID:AUydOniy


249 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 00:52:40 ID:cAaMx/vs
あと8カ月後に福山は殺されてしまうのか・・・

250 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:15:19 ID:6AJKDupY
坂本龍馬 16cm
西郷隆盛 22cm
大久保利通 18cm
木戸孝允 11cm
伊藤博文 9cm
井上馨 14cm
高杉晋作 16cm
武市半平太 18cm
大隈重信 13cm
福沢諭吉 12cm
勝海舟 10cm
徳川慶喜 8cm
副島種臣 16cm
近藤勇 12cm
小松帯刀 17cm
桐野利秋 18cm
岩崎弥太郎 6cm

251 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:15:52 ID:K303wMWO
脳汁だらんだらん垂らしながら絶命は必須

252 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:16:08 ID:jmd2zufX
海外の漫画だと刀で切られても血が出ないらしいが
NHKだと頭を勝ち割られた福山から血が出ない予感

253 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:17:17 ID:jmd2zufX
>>250
ちんぽの長さにしちゃ過剰申告気味だな

254 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:20:23 ID:K303wMWO
血は出なくてもいいから脳汁はちゃんと垂らして死ね

255 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:22:58 ID:cAaMx/vs
上川は、また近江屋二階で殺されるのか

256 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:36:34 ID:jky9AiqF
やべの久坂ってどうなん
ちっこいおっさんやん

257 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:38:22 ID:kAHxSzCd
>>254
ちょと待て。それ逆に変じゃね?w

258 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:40:16 ID:dYpeBh12
竜馬が美味しい所を持ってくパターンは、もう終わりで
次回は、命を狙われて、土佐から逃げる展開か?

ようやく、おもしろくなってきた

259 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:41:04 ID:K303wMWO
福山最大の見せ場である暗殺シーンに上川が居るのは失敗だったな
上川に演技に圧倒されて全部持ってかれるわ
せめてもう少し福山に演技力があれば多少は渡り合えたのに

260 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:44:42 ID:K303wMWO
>>256
ちらっと映った予告では凄く良かった
セリフ回しも自然で初めて見た時やべだとは気がつかなかった
かなり期待できる

261 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:48:09 ID:cAaMx/vs
特番で出た第二部予告の久坂はかっこよかった
イギリス公使館焼き討ちの時のシーンだよなあれ

262 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:53:01 ID:jky9AiqF
>>260-261
そうなん?楽しみにしとこう

263 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:15:13 ID:2rnkDDXz
>>259
福山は死ぬ演技なんて初体験だしねw

264 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:20:28 ID:2rnkDDXz
>>261
久坂はアルカイダ顔負けのリアル基地テロリストだからそういう逝っちゃった人の持つ凄味のある演技を期待

265 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:39:11 ID:kAHxSzCd
>>263
その人じゃないけど、そうなのか?
10年以上でずっぱりのタレントで一回も死んだ事ないって珍しいな。
大泉洋なんか7回くらい死んだの見たことあるw

266 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:50:20 ID:D/wNkygg
NO!KOIZUMI同盟でお馴染みの反日売国サヨクカリスマブロガー、テッサロニキ氏が龍馬伝にもうカンカンです!
_____
『龍馬伝』第11話を見る - 永福寺門前事件と土佐勤王党の思想史
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-250.html

第11話は吉田東洋を演ずる田中泯の演技が抜群だった。NHK『龍馬伝』の公式サイトの中で、香川照之が、
「田中泯さんの妖怪だとしか言いようがない風体にぜひご注目です」と書いている。まさに鬼気迫る妖怪。
キャスティングの妙が映像の迫力を倍加させている。吉田東洋の人物像は、当分は田中泯のキャラクターで表象定着することだろう。
再来週の第12話で早くもドラマから消えるのが残念で、一昔前の「NHKへの助命嘆願」ではないが、
特別な配慮で島津久光役あたりになって再登場させてもらえないだろうか。

ただ、ストーリーの方は脱力するほど荒唐無稽で、史実からどんどん離れて支離滅裂な人間模様になって行く。
ここ数回、45分間の放送中に首を捻って見ていることが多く、遺憾ながらテレビの画面に没入できない。
来週はさらに言語道断な場面が登場する。半平太の人物像の描き方に根本的な欠陥があり、

それは作者の身勝手で偏向した恣意による歴史の捏造だが、ここまで無理に捩じ曲げてしまうと、
歴史物語の作品として致命的と言わざるを得ない。龍馬の人物像も損なわれる。

公共放送のNHKが歴史を描く以上、最低限の史実は歴史認識として押さえる責任があるはずで、
踏み外してはいけない一線というものがあるだろう。

半平太像について歪曲と逸脱が酷すぎる。

この点について、歴史家はNHKに厳重に抗議をすべきだ。

勤王党への龍馬加盟の事情は、ドラマの設定とは全く違う。
最初に半平太は龍馬に話を持ちかけるのである。無論、一対一(one-on-one)で。  

267 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:50:27 ID:mE5Wda0k
>>265
歌手が死ぬ演技なんてそんなに機会ないだろう

268 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:52:24 ID:gtEAv+lp
「竜馬におまかせ!」を見た後なら何でも許せると思うのw

269 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:52:37 ID:2rnkDDXz
>>265
福山はドラマの主演たまにやるとは言っても、本業ミュージシャンだしそっちメインに活動してきてるからね
キャリア長いって言っても出演作品数は全然少ない
そのほとんどがどうでもいいような日常ラブストーリーだったし、ガリレオで当てるまでは世間的に福山のドラマ
の代表作といったら、昔のひとつ屋根の下の「小雪ぃ〜」のちぃ兄ちゃんぐらいしか知られてなかったしw


270 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 02:59:35 ID:kAHxSzCd
>>267
歌手って事込みで見てもドラマに出演した回数考えると珍しいかと。
武田鉄也だって一応歌手だが死んだのみたことあるし大泉洋だってマルチタレントだけど死んだの見た事あるし
宮迫も芸人だが死んでるの見た事あるし。

明るくオシャベリなキャラの方が死んだ時衝撃的だからドラマでは殺されやすいというが
福山はんなキャラじゃないから死ににくかったのかもしれない

271 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:05:28 ID:mE5Wda0k
>>270
武田は俳優に分類した方がいいw
あの人黄色いハンカチで拾われて以降まともなヒット曲持ってるんかいな
大泉のことはよく知らんけど平迫は割りと俳優指向で仕事選んでる気がする

272 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:07:59 ID:ROwEaGw4
やべってブログにずっとクロゼロの事しか書かない奴だった
これからは龍馬ばっかになるのかw
去年の大河に比べると、まだ3カ月しか経ってない割にかなり登場人物らに感情移入してる
本や個々のキャラを見ると違和感ある部分もあるが
龍馬、武市、弥太郎の3人のキャラ分けは優れてると思う
武市が史実と違うと言われるのもキャラ分け重視だからなんだろか
この3人の今後が気になって仕方ない



273 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:10:37 ID:kAHxSzCd
>>271
平迫てなんぞw
俳優志向ってこたないだろ。
「せめて大河の間バラエティーの仕事を休め。お前がローションまみれで滑って行く様子が頭から離れない」
という苦情がところどころから出てるしw
でも大泉はちょっと年齢のわりに死に過ぎだな。まだ30代半ばじゃないのか?今回も死ぬみたいだし。

多分歌手歴が長いとか関係なく、死んだらより悲劇的に見える奴が殺されやすいんだろう。
若い福山だと死んでも美人薄命なイメージがあるしな。

274 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:14:10 ID:2rnkDDXz
>>270
少し考えて言えよw
同じ本業外といっても福山とそいつらでは求められる役割がまったく違うだろw
武田や宮迫や大泉はラブストーリー主役のヒーロー二枚目要員か?

本業俳優外とは言っても立ち位置が違いすぎる
その人らは、何でも与えられた役をこなさなきゃダメな本業外だろw

275 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:16:14 ID:mE5Wda0k
>>273
すまんw
お笑いの癖に無駄に俳優やりたい人のこと
前も時宗だかで俳優やってた気がしたもんで

福山主役の意図って色がついてない奴使うっていう意味での意外性なんじゃないの
そこそこおっさんだし美人薄命とかは違うと思う

276 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:18:29 ID:ROwEaGw4
福山はあんまり演技に自信ないんじゃなかったけ
だから死ぬ役とか難しそうな役は今までやらなかったんじゃね
龍馬も自信がなく、回りを演技派の人で固めるのを条件で受けたとか聞いたが
普通回りを演技派にすると自分が食われるから嫌がりそうだけどな


277 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:20:15 ID:kAHxSzCd
>>274
二枚目だから死なないってこたないだろ。要潤でも20代だが死んでるの見た事あるし。

本業が歌手出身で、数度しかドラマバラエティーをこなした事ない上に
福山と一緒で主役級なのに「こいつ何回死ぬんだwww」って奴もいるし
逆にベテランで二枚目じゃない役ばっかりやってるけど毎回生き残って泣く役ばっかりで
一向に死なない奴もいるだろ。
船越栄一郎とか、あれだけ沢山出てるのに2回しか死んでるの見た事ないし。

278 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:21:35 ID:dYpeBh12
カッコつけながら死ぬ

演技的に難しいだろうが、何とかなりそうな気がするよ

279 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:23:32 ID:GICeNh8r
>>266
この人ほどの怒りはないけど、確かにあんまり史実を無視し過ぎても作家さん自体が苦しみそうだ
龍馬は加尾との恋を引き裂いた半平太さんを恨んでるってのが、後々の展開にも影響してくるやもしれぬ
東洋とのシーンでも「おんし、変わったのう、ワシにはわかる、大事なものを失ったな」
龍馬の表情が変わる→加尾の回想
一応否定はしたけども、真っ先に加尾の笑顔が浮かんできたということは
やっぱ龍馬は加尾が全てだったんだと主張してる気がするし
この先も加尾と京で同棲とかあり得ない展開が待ってるわけで、本当にスィーツ路線で行く気なのか



280 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:24:09 ID:mE5Wda0k
>>277
船越ワロタw
奴は確かに死なないw
渡あたり案外死ぬ役やってる気がする
>>278
終盤の大河の基本
そこはちゃんとやってもらわな

281 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:32:29 ID:ROwEaGw4
>>279
えええ また広末出んの
やっと退場したと思ったのに

282 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:32:35 ID:Fy0m4RGi
福山はドラマではキムタクとか織田裕二と同じ必要性で起用されてきたわけだから
(つまり絶対的なカッコイイ主役)
死ぬシーンなんて必要なかったのは当然だろw
織田やキムタクだって死なないだろwww

283 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:37:27 ID:ROwEaGw4
>>282
キムタコは月9のさんま出た奴で死んでた
華麗なるでも自殺した

284 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:38:31 ID:ROwEaGw4
織田も振り返ればで刺されてたよな
死んだんじゃね

285 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:39:02 ID:kAHxSzCd
>>280
船越の逆で言うと、久保晶と寺島進と藤原竜也の死亡率が異常w
福山は40にして初死にとは思いもよらなんだ。

>>282
織田雄二は俳優が本業だろ。歌手が付属で。
それにキムタコは死んだの見た事あるぞ。
20代から名が売れてるタレントなら、大体30代半ばまでに一回くらいは死んでる率高くね?
なんか凄いへんな話題だがw

286 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:40:54 ID:mE5Wda0k
>>285
まあ死亡回数で言ったら福本清三にはだれも勝てん

287 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:42:29 ID:kAHxSzCd
>>286
確かにw死ぬためだけに出て来てるような人だもんなw

288 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:42:35 ID:Fy0m4RGi
>>276
>龍馬も自信がなく、回りを演技派の人で固めるのを条件で受けたとか聞いたが
>普通回りを演技派にすると自分が食われるから嫌がりそうだけどな

役者本業じゃなく、しかも本業(音楽)でトップに君臨してるから成せるワザ
鉄矢みたいに音楽じゃ全然売れない、食っていけないっていう類ならその辺も必死になるだろうが
福山は男性ソロアーティストで日本歴代でもトップだし、なんぼでも売れるしドラマなんかやる必要が本来無い

歌売れてもキムタクみたいな完全なアイドルでもなく、自分で作詞作曲やアレンジするからドラマで脇に食われたとしても
余裕ぶっこいてられるし

福山以外こんなヤツはいない特殊なケース
普通は主役の役者(男でも女でも)なら脇に食われるのは絶対嫌がるよ

289 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:45:30 ID:GICeNh8r
>>281
龍馬伝の一番手ヒロインだから、龍馬の最愛の女性として
息絶える瞬間の回想も、おそらく真っ先に加尾の笑顔が流れるんじゃないだろうか?
龍馬を愛した女達が順番に

290 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:46:39 ID:K303wMWO
2部の加尾は広末から北川景子たんに変えろ
新章になるんだから大した違和感もない
これぐらいの斬新さがあってもいい

291 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:51:19 ID:K303wMWO
>>288
信者乙

292 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:52:24 ID:Fy0m4RGi
>>291
事実を書けば信者になるのかよw
福山なんてまったく好きじゃないよ、個人的な好みならw

293 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:54:11 ID:Hc0ZYzfJ
確かに福山さんって、ちょっと変わってる
俳優も役者も、あんまりがっついてない印象、そしてそれが世間に受けてる。
本人苦労人なのにね。社会もいろいろ変わって来てるからね、
いや、実は昨夜、ショーケン太陽でジュリーゲスト回を視たんだわ。
熱いなんてものじゃない演技で、ショーケンこんなで以蔵やったのかと。
だけど、やっぱり時代が違うと感じたよ。




294 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:58:43 ID:jmd2zufX
で、竜馬は加尾やさな子とはヤッタのか?

295 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 03:59:47 ID:K303wMWO
>>292
歌手が本業と言って逃げ道作ってるだけだろ

296 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 04:04:01 ID:Fy0m4RGi
>>295
逃げ道とまでは言うつもりはないが、まあ、保険にはなるだろうし、ダメージもないだろうな
専門の役者なら死活問題でも、福山にとってはまあしょうがないか、で済むだろうし
だから自分で演技が上手くないとか、自分がヘタだから脇は上手な演技派で固めてくれとか憚らずに言える訳だろ
「え?お前ヘタなの?じゃあ次から使わないよ」って言われても「いいですよ」って言える余裕があんだよ

297 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 04:49:56 ID:ZonEfYXT
本業歌手だと演技で食われても気にならないけど
大根ばかりで作品の評価や視聴率が低いと一生言われるからな

298 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 08:07:21 ID:qCwAWSPE
なんか痛々しい流れだったんだなw

299 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 08:24:45 ID:H0IP5hCi
福山ってBIGなわりに、俺様の演技をするぜってところがないのが良い
それが結果的に良い龍馬になってる
でも表現力はものすごい
勘がいいんだろうな

300 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 08:38:17 ID:4S4fgxbW
第5話:「黒船と剣」真鍋斎(東洋・容堂初登場)
第6話:「松陰はどこだ?」真鍋斎(東洋:もうええ、下がれ)
第8話:「弥太郎の涙」渡辺一貴(東洋:ワシは殴ってもええがじゃ)
第9話:「命の値段」大友啓史(出番なし)
第10話:「引きさかれた愛」真鍋斎(東洋復職)
第11話:「土佐沸騰」渡辺一貴(東洋:上士に取り立てちゃる)

これで12話も渡辺演出だ、とするともしかして
あの田中東洋を、メインD大友は1話も撮らないで終わってしまうのかー
何かもったいないな
1回くらい大友が撮った東洋がみたかった

301 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 09:09:36 ID:HldSQGva
案外大友は、東洋vs武市の部分の脚本が気に入らなくてわざと避けたとか

302 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 09:38:24 ID:kDBrxarx
しかし見た目の点で言えば福山龍馬はかっこいいよなぁ
文句なし。ただ福山の周りには湿気がない
早く脱藩して泥臭さを出してもらいたい

303 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 09:39:09 ID:eAYFvSAw
自分で東洋をキャスティングしときながら、
自ら演出しないとは、これいかに。>大友D


304 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 09:53:04 ID:TMlTYB/U
オープニングに顔アップとか大河で初めて見たんだけど
福山かっこいいとかそういうのに頼りすぎ
内容は二の次なんだって言ってるようなもんだ

305 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 09:57:02 ID:wTkC8Zam
独眼竜みたい好きだけどな〜

やりようによっては、彼の代表作に成ると、確信したけど。

306 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:04:00 ID:cAaMx/vs
>>266
>第12話で早くもドラマから消える

え?東洋は次回でもう死んじゃうのか
早いな
もっとあの緊張感みなぎる異様な雰囲気を見たかった

307 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:08:56 ID:u/QGWPGv
龍馬の脱藩と東洋暗殺は13話で同時にやると思ったんだが、違うのかな。


308 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:09:01 ID:4I0y+LV2
東洋が暗殺された後は、容堂にその役回りがくるんじゃない?

309 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:09:10 ID:63FzEJwM
勝が歯切れ良くバカヤロウとか言うと
赤いきつねの宣伝に見えそうでもうすでにイヤだ

310 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:10:55 ID:4I0y+LV2
>>307
違うですよ。


第12話:「暗殺指令」・・・・・・・・・・・・
第13話:「さらば土佐よ」・・・・・・・・・・
第2部
第14話:「暗殺者は龍馬」・・・・・・・・・・

311 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:11:39 ID:cAaMx/vs
>>307
あ、気になって長崎NHK公式サイト見たら、
あらすじでは東洋暗殺は13話と書いてあるな
>>266の元記事が話数を間違えたんだな

312 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:20:32 ID:4I0y+LV2
脱藩と同時だね。

13話。

313 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:37:43 ID:8swVp0yV
武田勝のバカヤローは
絶対江戸っ子に聞こえないだろうな

思い入れ強すぎてどんな演技になるやら
勝って結構大事な役どころだよね
金八そのものが居た・・・だったらいやすぎる

314 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 10:57:07 ID:/dz/uy3l
あんなの江戸っ子じゃあ ねえ!

315 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 11:06:11 ID:0ILp4CPq
>>156
・バレー(volleyball):球技のほう
・バレエ(ballet):舞踏のほう
ね。ちょっと気になったんで。

田中泯、ドラマあまり見ないんで今まで知らなかった。
クラッシック=>モダンの筋金入りのバレエダンサーだから言葉がなくてもあの表現力なのか。


316 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 11:14:16 ID:kDBrxarx
武田鉄也=金八って思っちゃう人は先入観だよ
ワンパターンな芝居ばっかする人じゃない
市原悦子=家政婦or昔話って思っちゃうのと一緒
声に特徴あるからひっかかるんだろうね

317 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 11:35:58 ID:jPULgbLz
田中泯って今までTVドラマに出たのハゲタカくらいじゃないの?
ドラマ結構見てるけどその2回しか知らない。でもどっちも一目見たら凄いインパクト。

318 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 11:44:43 ID:HEKjuzFo
竜馬がゆくで育ったのに薩長同盟が分からん意味がようやく納得した
龍馬しか目に入ってないんだな……
一介の脱藩浪人になぜ裏書をさせたすげーとなるのもいいが
武市はな、生きていれば桂と西郷同格で同盟結べる人間なんだよおおおお

幕末は群像劇という基本を抑えてないと龍馬さえ霞むんだが
つまらん人間ばかりいるつまらん世の中の調停をしてもつまらんよ

319 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 11:53:26 ID:ivNGjBzx
>>316
まず、あのルックスともっさい博多弁があまりにも勝海舟の
粋なイメージから遠いので皆嫌がってるんだろう。
金八というのは代表作ゆえの先入観というより、武田の独特の
田舎くさい説教調のしゃべり方に重なったイメージなんだよ。

320 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 11:53:56 ID:yGVH5SGH
映像でみた武田鉄矢の勝は、エイクラ奈々とやってる赤いきつねのCMと一緒だった。

321 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 12:20:38 ID:+u8swhyD
でも、誰が何と言おうと俺はペニスでチャンバラしてみたい

322 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 12:25:12 ID:5Mc5uyuf
反日売国ブサヨクカリスマブロガー・テサロニケ大先生様の龍馬伝批評抄
http://critic6.blog63.fc2.com/

第1話 『龍馬伝』 − 司馬遼太郎に依拠しつつ『竜馬がゆく』から脱皮する
     大河ドラマ『龍馬伝』の第1回は、予想以上に面白い内容に仕上がっていた。
     昨夜(1/3)の数字はNHKにとっては不本意なものだっただろう。視聴率は低く止まったが、中身は素晴らしかった。

第2話 こんな話は聞いたことがなく、見る前は興味が乗らなかったが、ドラマの中身は面白く仕上がっていた。

第3話 スタッフは場面の一つ一つに(説明はなくとも)具体的な実在を想定し、その歴史的情景の再現を意識している。
     映像作りが絵コンテ的であり、場面の隅々まで凝っていて、黒澤明の製作手法を思わせる。それでいいと思う。日本の時代劇は黒澤明的でなくてはいけない。  

第6話 このドラマは場面の一つ一つで実に説得的な絵と言葉を見せて、視聴者の私を堪能させてくれるからである。
     期待が裏切られず、常に期待以上のものが返され、大いなる満足と感動を得られる。
     脚本と演出が素晴らしい。カメラも素晴らしい。毎回、釘づけになって見入っている。
     今回、作者は松蔭をどう描くだろうかと注目したが、仕上がりは実に素晴らしかった。よく勉強している。外してない。
     正確な松蔭理解の基礎がある。短い時間の出番だったが、松蔭が桂と龍馬に発した言葉は、
     松蔭の人物像を見事に捉えていて、視聴者に強い印象を残すことに成功した。

第7話 『龍馬伝』のおかげで週末が頗る楽しい。第7話も感動の物語が届けられていた。
     このドラマの素晴らしい点は、一年間放送が続く長編作品でありながら、一話毎の完成度の高さがあることで、
     45分間の中に起承転結の完結性があり、クライマックスが設定され、感動のボルテージを高めてフィニッシュを入れている。
     一話一話にキーのメッセージがある。ドラマの基本が押さえられている。最近の日本のテレビドラマに感じていた不満や欠点が、
     この作品では悉く解消されている感があり、基本に忠実なドラマ作りに好感が持てる。

第8話 『龍馬伝』は背景のセットをよく作っていて感心させられる。

第9話 NHKの描く半平太の人間像に問題あり

第10話 今回の大河ドラマは特に国民の記憶に残る一作となるだろうが、その記憶の中でも、広末涼子の渾身の名演は語り草になるだろう。

第11話 ストーリーの方は脱力するほど荒唐無稽で、史実からどんどん離れて支離滅裂な人間模様になって行く。
      ここ数回、45分間の放送中に首を捻って見ていることが多く、遺憾ながらテレビの画面に没入できない。来週はさらに言語道断な場面が登場する。
     半平太の人物像の描き方に根本的な欠陥があり、それは作者の身勝手で偏向した恣意による歴史の捏造だが、ここまで無理に捩じ曲げてしまうと、
     歴史物語の作品として致命的と言わざるを得ない。龍馬の人物像も損なわれる。公共放送のNHKが歴史を描く以上、最低限の史実は歴史認識として押さえる責任があるはずで、
     踏み外してはいけない一線というものがあるだろう。半平太像について歪曲と逸脱が酷すぎる。この点について、
     歴史家はNHKに厳重に抗議をすべきだ。

323 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 12:39:35 ID:runUcP6J
反日って・・・・・・

324 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 12:39:52 ID:w0YukyfG
つまらん。
ブログは遊人庵と妄想大河で十分。

325 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 12:50:20 ID:t7cSWs+a
>>322
十話の評を見ても、こいつがたいしたことないのが分る。

326 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 12:54:30 ID:ivNGjBzx
ブログは広末の写真だらけ。どうやら広末オタだな。

327 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 13:02:12 ID:5Mc5uyuf
>>325
そこんとこは司馬遼太郎と丸山真男と社民党をこよなく愛するテサロニケ大先生様は、同郷である広末涼子ファンなので勘弁してやってくださいw

328 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 13:40:49 ID:runUcP6J
要らない。
個人ブログを貼る事自体…

329 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 13:48:43 ID:Z2FkD1Tk
>>322
自分の思いどおりじゃないと手のひら返すって・・・
半平太はイメージ違うがこのドラマではこうなんだから仕方ない。
性格がブレルよりまし。


330 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 13:50:45 ID:w0YukyfG
そもそもこういう画像を勝手に使ってもいいのか。
なんかリンク先に誘導しようとしてるし。

331 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 13:58:09 ID:H04UCGDs
個人ブログをはるのはアウト

しかし本スレ例年の流れだな

332 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:00:27 ID:b+bvOIQ/
金八はやるよ
勝金八を見事にやりきるよ
金八節炸裂だよ

333 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:07:12 ID:runUcP6J
勝海舟はパート2の鍵を握るw

334 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:22:22 ID:Z2FkD1Tk
勝海舟は犬が嫌い

335 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:31:10 ID:GhOQ9Oyu
金八どころか金一(犬のせいで)

336 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:33:28 ID:w0YukyfG
八個あったら邪魔だろうw

337 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:33:39 ID:t7cSWs+a
父親の小吉も片金

338 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:38:29 ID:9RFR3Nox
>>329
>>330

ワシは何をしてもええがじゃ
カリスマブロガーじゃき               
                  by テサロニケ大先生様(高知県土佐市出身)

339 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 14:54:31 ID:gPhs+yTC
     /´ ̄` ヽー八
       /__     ヽ ヽー'人 月曜日には復活するよ
       ∠二二、、     ' ,    ト、
   、 _, '  ̄`ヽ、 ヽ\、__ ノ)   ノ厂 `ヽ
    〉′     )l  `二´彳 / -┬-  )l
   八_ ,.=ニ二≦==  ̄ __, ´, -、 l  /ノ
      リ´ ̄ ̄  ,> '´ ̄    儿_ノ八/ /
   -彳    / , イ⌒lヽ    ト ̄´ ∨
    ,ノ     /イ  l >‐'´   ' ′    l   
    l|     〈_八        , =ゝ  /
    ヾ、__,≧、ヽ、         ´  ,イ    人_ノ|
     ` ̄ ̄ ヽ\ ヘ ‐ --  -‐' ヽ〜⌒′    |l
             l厂ヽ            \      ヾ、
           、_八__〉       __ ノヽ        ヽ
         _ノ   ̄ ̄`ヽ、人__ 丶  〉、       ',
        厂           \    ヽ l l  丶      l
         / ̄`ヽ         )    八 ヽ  人      |



340 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 15:21:12 ID:3/vCS5bu
JINの武田は素直に良かったんだよなー
ただ勝となるとキャラが180度違うからあてにならんわ

341 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 15:32:24 ID:cAaMx/vs
JINの鉄矢は良かったな
鉄矢が退場した後のJINは気が抜けたようだったし
だから鉄矢の勝海舟も、見てみないとまだわからん
第二部予告のチラ見せシーンだけでは判断できない

鉄矢はその持ち前の雰囲気で、主役の福山の演技を
生き生きと引き立たせるように誘導できるのではないかと思うが

342 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:10:21 ID:ym62Sbr2
武田さん完全にアウェイ状態

343 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:19:31 ID:b+bvOIQ/
JINの金ぱっつぁんは最高だった
勝金八もかなり期待できる

344 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:22:59 ID:KqFKXeOa
緒方洪庵と勝海舟じゃえらい違いだよ
自分がぜんぜん違うイメージの付いた人間だって幕末マニアならわかるだろ
それでもやるってんだから勝負かけて来るんだろうけど
どう見ても赤いきつねの金八だろうな

345 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:28:14 ID:tGiyZg4N
武田の芝居よりも脚本のほうがよほど不安だ

346 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:34:12 ID:wvDKVwGE
とりあえず爺さんとおっさん(とおばさん)ばっかりだな。

春猪とかあまりかわいくないけど「おお若い!」とか思ってつい見つめてしまう。
以蔵見ても「これが本当の若者だよな」とか思って妙な感慨に浸ってしまう。

347 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:37:07 ID:pvTkyzcW
>>345
だなw 所詮役者の力など微々たるモンだよ。

348 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:38:41 ID:b+bvOIQ/
>>346
福山がおっさんだから周りもおっさんを使うしかないんだろうな

349 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 16:45:00 ID:eAYFvSAw
>>317
そーだよ。ハゲタカの出演がTV初。その時のブログ。
http://www.nhk.or.jp/hagetaka-blog/200/1670.html

んでこの龍馬伝が2回目。

350 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 17:20:32 ID:a68FJL/n
じゃあ実年齢に近い役者を揃えたという組!はどうだったのさ

351 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 17:26:37 ID:ROwEaGw4
新撰組は年齢だけじゃなく、顔も実物に近い人を選んでたな
つうか主要人物に関しては顔の似てる似てないで選んだんじゃないかと思ったくらいだ
東洋の人が俳優じゃなかったってビックリした
ハゲタカの時も俳優だと信じて疑わなかった
あの時からすごいオーラだった

352 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 17:27:38 ID:xRdNnUMp
人の一生だから実年齢と言っても幅があるわけだが
30代で死んだ主役は享年前後で、まわりもそれに合わせるくらいが
丁度いいのでは。
でも新撰組のキャストの若々しさだけは評価したい。

353 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 17:34:03 ID:b+bvOIQ/
組!は多摩編を引っ張り過ぎて失敗した
龍馬伝も同じ道を進んでる

354 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 17:40:11 ID:ohhwmwy7
>>353
でももう脱藩するんだろう?
しかしシーズンとかで4部作構成にしてるのはいいと思うよ
大河ってだらだらで飽きるからな

355 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 17:54:04 ID:xRdNnUMp
ここまではむしろ飛ばしすぎてるくらい。
1回に年表上では数年分にまたがるエピが入っていたり・・・
江戸行ったかと思うと次の回では2年後で土佐に帰ってしまったり。

しかし2〜4部(35回分)では脱藩後から暗殺までの6年間が描かれる。
今度は月日が経つのがすごく遅くなるわけで、工夫した構成だとは思うけど
自然に流れるかどうか若干の心配はあるな。

356 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 18:10:20 ID:tTUwtrAy
>>317

思い出した
凄腕の職人の役をやってたな

357 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 18:39:56 ID:KkuSA4+z
勝海舟ならやっぱこれが最高
http://www.youtube.com/watch?v=glI6uH-qWao

358 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 18:50:05 ID:R9dgvX3b
6話見たけど
龍馬って半年もエア稽古してたの?

359 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 19:22:38 ID:U9rkogDL
>>318
そのタラレバにのっかっていえば、薩長土同盟は形を変えて、
土佐勤王党をばっくれた龍馬によって成されたと。
これで武市ファンも今後も感涙に咽びながら龍馬伝の視聴が出来るわけですね。

360 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 19:51:30 ID:8swVp0yV
2部は政変後勝の海軍操練所が閉鎖に追い込まれるまでらしいね
1862年の末から64年末位の約2年を13話でやるわけだ
時間は短いが俄然出来事は増えてきて
どういう描き方になるのか期待と不安半分

新キャラはだれが出そうかな?お龍はいいとして
池田屋で新撰組とか
高杉とかお登世とか小松のキャスト発表が待たれる
西郷も当然6月までに出るよね

361 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 19:53:41 ID:6Qg2pASo
勝は中村橋之助にやってほしかったよ。あの軽妙な江戸弁で。

362 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 19:59:22 ID:RFezMI78
どんど、瞳、つばさ、…AKってネタドラマ作るのは得意なんだよな

363 :362:2010/03/18(木) 20:00:05 ID:RFezMI78
誤爆スマソ

364 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 20:20:27 ID:cAaMx/vs
>>359
そうなんだよな
よく「何の後ろ盾の無い浪人がこんなすごいことをやったんだよ!」
という持ち上げられかたをするが、実際は違うんだよな

長州や薩摩でも、時勢や藩内情勢によって実権を握る勢力が変わっている
桂なんて逃亡生活から返り咲いたりしているから、
土佐勤王党残党の境遇に同情もしていただろうし、
土佐藩に勤皇勢力が復活すれば戦力が増えると思ってもいただろう
龍馬は土佐勤王党残党とはちょっと違うが

365 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 20:34:50 ID:X70t/uYN
>>350
最高のデキだったろ
視聴率はともかく

366 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 21:09:22 ID:rVtshkxr
武田鉄矢が龍馬の扮装で京都の旅w

367 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 21:35:01 ID:OpRbwmfF
おりょうは裸になるんですか?

368 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 21:49:21 ID:6E8Yds18
裸ダッシュは必須
これやんないとおりょうじゃない

369 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 21:52:15 ID:6E8Yds18
あと新婚旅行でサカホコ抜いてキャッキャするのもやれ

370 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 21:56:57 ID:6E8Yds18
民主党で粛清があったみたいだ
武市も粛清と言い張ればよかったのに

371 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 22:19:27 ID:d/CR1NcH
鉄矢の勝なんて出てきたら、テサロニケ大先生がまた大噴火だぞ

372 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 22:22:05 ID:1lBdIy/z
質問です。
これまでで、各話のタイトルで元の予定から
変更されたのは以下の5つでしょうか?

第01話 「龍の魂」
第10話 「加尾の覚悟」
第14話 「暗殺者は龍馬」
第16話 「勝麟太郎」
第17話 「容堂動く」

373 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 22:29:32 ID:fOEdE+YF
第一話の前タイトル凄いな。どのへんが龍の魂だったんだ?w

374 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 22:39:23 ID:vlD023R6
てか、海軍を作ろう!はどうよw
妄想大河の人のブログ読んだら、
過去大河のタイトルに「応用」してあってフイタ。

375 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 22:52:40 ID:QaIvZ4b/
教育テレビ風味だなw>海軍を作ろう!
ペットボトルロケットを作ろう!なんちて

376 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 22:53:36 ID:KMvVr5RD
>>374
昼休みに会社で読んで鋸に吹いた。

377 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 23:58:00 ID:c0yIaL6X
武市さん所有の半紙に書かれた「攘夷」の「夷」の字が変だ。
録画してある人は確かめて欲しいんだけど
「夷」の最後の二画は「人」と同じ書き順だろ?
なのに、あの「夷」の字は、右下に行くのが本筋で
その途中から左下に行く部分を書き足している。
「夷」とは似て異なる全然別の形の文字になっている。
しかも、その書き足した左下に行く部分の最初の部分の周りには
白ふちが取られている。
つまりあの「攘夷」の文字は、版画じゃないかと思うんだ。
誰か考証できる人、居ないかい?

378 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 23:59:05 ID:KntdcPLK
明治維新は伊藤博文が大ボスであとは全員ザコだったという真実

龍馬伝?
くだらね〜


379 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 00:56:49 ID:hQLyqgSS
>>378
あとはザコとは思わんが、バタバタ死んだ長州人の中でしたたかに
生き残栄達しただけでなく、近代日本の国のかたちを作った手腕は
もっと評価されるべきだな。
はっきり言って、龍馬や桂より評価されるべき人物。

380 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:05:09 ID:43wXTour
極論厨はいいよ。全部評価すりゃいいじゃんか。桂がいなきゃ
伊藤とかいないw

381 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:08:47 ID:QtDr20yE
同感、桂が居なきゃ伊藤は一生武士にも成れんかった
仮に成っても新政府で目立つ分けないだろうww

382 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:14:30 ID:Ji5f2KaJ
伊藤は孝明天皇を暗殺したからな。
安重根はそれが理由で伊藤を暗殺したんだよね。

383 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:22:54 ID:DjpMHpkN
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

384 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:24:43 ID:CVXeAss9
伊藤が天皇なんて暗殺しようが無いだろw
当事長州は朝敵で長州人なら京では斬られる、しかも伊藤は剣術や武術にまったく長けてない
安重根の言ってる事は全て妄想によるキチガイぷり晒しただけ

385 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:34:04 ID:QtDr20yE
内容:
伊藤は外国なら一番名を知られ、独裁者とも言われてる
国内で良く馬鹿にされるのは、パシリの印象が強いんだろうかw後女狂いw
自分的には全く精神的な格調の高さを感じられないのが気に入らん

しかし龍馬伝でも出るよなー、どうせパシリだろうけど

386 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:42:00 ID:S48FeTdN
でも友達贔屓の伊藤くんが居なければ務所出の陸奥が外務大臣になれんかった。
それだけで伊藤くんは評価していい。
陸奥を消失させると日本がナントカ日本自治区になってたかもしれないしw

387 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 01:42:36 ID:lZwEVsk7
孝明天皇ありうるとするなら毒殺だぜ
タイミングがよすぎるから暗殺説はないことはないけどその線で描かれる事は多分ない

388 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 02:06:45 ID:0Mim7xeg
新選組はいつ出るの?

389 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 02:17:19 ID:l5Qaun9L
広末まだ出てくるのか
北川景子たんだったらよかったのに
あーあ、あーあ、景子タンだったらよかったのに

390 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 02:42:03 ID:vywbBChe
>>389
お元は、地味な蒼井より華のある北川が良かったのに。

391 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 05:21:19 ID:+si3CYzK
>>386
陸奥は陸奥自体はたいしたことないけど、小村寿太郎のような類稀な異才英才をいち早く認めて
外交を任せた人を見抜く目があったこと
小村がいなければ日本はロシアにいいようにやられてるし、世界史が変わってたことはたしか

392 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 05:25:48 ID:+si3CYzK
>>385
伊藤は事実大久保のパシリというか、まとわりつくカバン持ちだったわけだし
それを苦々しく見て小物扱いした木戸によってさらに矮小視されてたから妥当w
少なくとも大物感はないだろ

393 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 06:38:11 ID:RSdBQr7s
>>385
伊藤博文の女狂い女漁りはよく聞くんだが、どういう所業行状が有名なの?
戦前では、芸者等の玄人女を妾囲いしたり手当たりしだい同衾するのは、富者なら
通常事だったろうから、伊藤だけ殊更喧伝されるのはどうしてなのですか?
当時の常道とは違って、素人女にも魔手を伸ばす奇行でもあったのですか?

394 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 06:38:31 ID:GGo468Cs
>>390
芸者みたいな白塗り和装メイクは蒼井くらいの顔が一番映えるんだよ
クドカンの舞妓映画でも柴崎はちょっと浮いてただろ

>>392
翔ぶが如くでは、大久保や木戸の回りを動きまわる
中年時代の伊藤の小物感がとてもよかった
西郷と大久保の対決とか目の当たりにできる位置にいて
大久保が水面化の工作をする際には手足となって動いていた訳で
西郷、大久保、木戸なんかの大物感が凄かった分
後年の伊藤が初代総理になっていくには、このころの蓄積があったんだな
ととても納得させられてしまう

395 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 07:22:00 ID:M2vFLgJO
北川景子は所作がいまいち

396 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 07:39:17 ID:QHjD0IdJ
そもそも
OPで
Season1
Ryouma Dream

って書いてあるのは4クール放送だからなのか?
アニメみたくOPも変わったら笑うが


397 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 07:39:51 ID:rJ7Qil0R
お龍さんは、
中越が、似ていると思う。

398 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 10:06:31 ID:NZb3I3eA
378 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 23:59:05 ID:KntdcPLK
明治維新は伊藤博文が大ボスであとは全員ザコだったという真実

龍馬伝?
くだらね〜



379 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 00:56:49 ID:hQLyqgSS
>>378
あとはザコとは思わんが、バタバタ死んだ長州人の中でしたたかに
生き残栄達しただけでなく、近代日本の国のかたちを作った手腕は
もっと評価されるべきだな。
はっきり言って、龍馬や桂より評価されるべき人物。

西郷、大久保、小松、木戸が長生きしていたらと思う。
伊藤は相談できる人がいなくて明治天皇に相談することが多かったらしい。

399 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 10:45:23 ID:D/iaqk/v
伊藤は周旋屋という松蔭評が当たっていたな。
桂が駄目と見るや大久保を立てて動く。
江藤を追い落とす知恵はつけたが、
西郷にまで出ていかれ最後は殺すことになったのは大誤算。
後半は山本権兵衛などと良好な関係を保って日清日露を乗り切り、
なんとかバランスをとって国家運営をしたのではないか。

400 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 11:01:53 ID:c/iD7yvp
>>393
普通に伊藤周辺を描いたものには書かれてるはずだけどね。
真偽はともかく、下田歌子とか戸田家の令嬢とか・・・、
色々あるので調べてみたら?

鹿鳴館時代の政府高官の妻たちを描写した評伝や、
または創作とかにも面白いものがたくさんあるしね。

>>394
うん、確かに『舞妓はぁーん』での柴崎の拵えは浮いていた。

401 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 11:53:21 ID:L7tqsoXM
「死んだら何にもならんぜよ!」と主張する龍馬が
大きな争いを避けるために次々と敵を作り
最後には周囲が全部敵になって早死にしてしまうのは
皮肉な話だなあ。

402 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 11:56:16 ID:MxVDsqVv
でもそれが自分の命を使いきるに繋がるんだろうけど、哀しいよね。

403 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:14:36 ID:nvkxTmUe
>>401
「命は天にあるから死ぬのは恐れるに足らない。殺されたらそれまでというだけだ」
が口癖だから死んだらなんにもならないってヘタレ文句は矛盾するw

404 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:14:37 ID:/99mdg/i
龍馬が近江屋で暗殺されなかったとしても、土佐藩内の身分差別の事情から、
桂や西郷や大久保のように各藩の派閥の頭として明治政府には参加できない
しかし龍馬や中岡を担ぎ上げる者は多かったはずで、必ずそこで対立が起きる
龍馬は近江屋で殺されなくても、結局は殺される運命だったのかもしれない

うまく政治分野から逃げて海運業一本で商売人に徹すれば生き残れたかも知れないが、
弥太郎のように商売敵との壮絶な抗争で憤死しそうで、こっちに行っても楽ではなさそうだ

405 :日曜8時の名無しさん :2010/03/19(金) 12:15:11 ID:YI4MsM12
龍馬の武力倒幕阻止はどこまで本気だったのかね。
大政奉還と同時期に輸入した洋式銃を土佐藩に送り込んで倒幕派を煽りまくってるし
「慶喜公をお守りし」もどんなニュアンスだったのかいまいち捉えようが無いんだよな。
大政奉還受理と紀州藩から7万両受取前で浮かれまくって勢いでそう言ったって見方も出来るんだけど

406 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:20:45 ID:nvkxTmUe
>>404
生きてても龍馬は政治には関わらなかっただろうよ
弥太郎のライバルにはなったはずw

407 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:24:54 ID:Xf+jpozE
どの志士もそうだと思うけど、自身の主義、大目標を遠望して策を打つというより、
急変する事態と国外勢力の動向、自己保身など天秤に掛けながら、兎に角流れに
乗り続けたいという感じがする。寄って立つ基盤が誰にとっても不安定な時期
だからむしろそう動くべきなんだろう。

408 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:25:20 ID:/99mdg/i
→大政奉還案を幕府に提案 
(そんなの飲むわけねー)
(飲まなかったら、武力倒幕の大義名分ができる、飲むんじゃないぞ)
→でも慶喜が飲んじゃった 
(え?)

だったりして
二条城に上がる後藤との「いい結果が出なければ切腹しろ、俺も死ぬ」
という手紙のやりとりって、史実なのかね? 司馬とかの創作?

409 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:28:53 ID:nvkxTmUe
慶喜が応じたのはたしかに見込み違いだったと思われるねw
慶喜という変人じゃなければ誰も承諾しなかっだろうし
龍馬も西郷も徳川がこれを蹴ることを前提に考えて布石を打ってたし

410 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:30:28 ID:/99mdg/i
>>409
やっぱりそうなのかw
廃藩置県・版籍奉還成功といい、ミラクルなことが起こりすぎw

411 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:39:05 ID:ckcIvY/h
慶喜という人は変人いわれてるが
なんだってそんな変人になったんだろう

生来の気質か境遇か

412 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:46:25 ID:/99mdg/i
>>411
「水戸徳川家」出身の将軍だったからではなかろうか
たしか水戸徳川家は「幕府と朝廷が対立し、戦争になった時は朝廷に付け」
と決められていたんだっけ
幕府が滅んでも徳川の血筋を絶やさないためだとか

慶喜の親父さんもこのあたりに忠実な感じの人だったよな

413 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 12:48:24 ID:kJzdUdZ2
慶喜は読みの甘い、無責任なアホという要素の方が強い
あと、肩にのしかかる重荷に耐えかねて早く楽になりたいと思っていたタイミング
だったから大政奉還に食いついたという見方が妥当
あとのことはなんも考えてないw

薩長にとってはほぼ同時期にくだされた「倒幕の密勅」の方が遙かに有効で
大政奉還なんて無視して倒幕戦争を勝手に開始してしまったから、
結果的に大政奉還によって将軍の実権を放棄した慶喜はこれに対してなんにも対処できず、
「いかようにも勝手にせよ」とふてくされて言い捨てることしかできなかったw

この無責任な暴言のせいで、会津他の幕軍諸藩は朝敵の汚名をかぶるハメに陥ったし、器の小さい無責任な人という
評価しかできないw

414 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 13:13:49 ID:D/iaqk/v
江戸に撤退するにしても、声明なしはないだろう。
敵前逃亡では人望を失う。
相手から朝敵認定されても正論を吐き続ければ、
まだまだ有利な資源があったのだから、
新勢力と充分拮抗できたはずなんだよな。
子供手当ての振込みは知っていたはずだしぃw

415 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 13:19:31 ID:ckcIvY/h
いずれにせよ後天的要素か

三代目が潰すといわれるんだ
260年も続けばそら気概もモチベも何も疲弊しきってもおかしくない。望みもない。
世俗のことと斬って、冷淡になるのもわかる
維新政府が下級武士だらけというのも当然なんだろうな

416 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 13:29:55 ID:kJzdUdZ2
そもそも龍馬の船中八策→後藤を使っての大政奉還建白書
自体が、武力倒幕派の出鼻をくじく目的だったとすれば
それ以前に、龍馬が画策した、「武力倒幕を前提とした」薩長同盟の精神に反するし
とんでもない「裏切り行為」になる
最後一緒に殺された中岡も、この時点で盟友などではなく、幕権の温存を図っていた公武政体論をぶっ潰そうと
尽力していた中岡に対しても完全な裏切り者龍馬ってことになる

殺された近江屋では、いったいどんな関係性だったのか??
穏やかな会話ではなかったはずだ

もし仮に龍馬が逃れて生き残ったとしても、武力倒幕を前提に強く説き伏せて薩長同盟を結ばせた
桂(完全な武力倒幕派の立場に立っていた)と裏切り者として真っ向から対立する局面を迎えていたはず

417 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 13:38:19 ID:/99mdg/i
土壇場で変節したのか方便だったのか、それとも龍馬の背後にフリーm

418 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 13:41:06 ID:tjMcnHVb
歴史談義ならよそでやればいいのに

419 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 13:45:23 ID:kJzdUdZ2
>>417
自分は>>408の説を取るw
ハナから蹴ることを前提にして、それを大義名分で堂々と倒幕できる→おいおい、慶喜のバカが受けちゃったよwどうするよ?w
が案外真相なんじゃね?

>>418
龍馬、幕末関係の内容に沿ってると思うけど、じゃあ、何の話すりゃいいがじゃ?


420 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 13:55:57 ID:HDwbLpMm
龍馬と弥太郎って幼なじみだったかどうかは実際は不明なんだね
明らかなのはいつも弥太郎は龍馬から金をせびられてたってことだけ
ドラマって凄いよねw

421 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:09:29 ID:eO6Rq8C+
大政奉還はネタバレw

422 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:11:20 ID:kJzdUdZ2
>>420
不明というより幼馴染どころか面識すらないよw
龍馬と弥太郎が初めて出逢うのは長崎で、時期は龍馬暗殺の年の3月

そのころ、弥太郎は高知にできた開成館の下役になったけど、地下浪人出身と差別されたり露骨に蔑視されたり、
陰湿なイジメを同僚たちから受け、その扱いに耐えかねて腹をたててキレてしまいわずか1ヶ月で辞めてしまった
その後1年以上はまた、井ノ口村で鳴かず飛ばずの生活を送っていたが、慶應3年の3月に新たに設立した
長崎の開成館出張所「土佐商会」勤務に弥太郎を抜擢する幸運な辞令を受けた

そのお陰で、長崎へ意気揚々と向かい、その地で初めて坂本龍馬なる人物と出逢う

423 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:14:09 ID:oNKLifVV
弥太郎という人物に光を当てさらにナレまで担当させたのが龍馬伝のミソ
これが吉と出るか凶と出るかはまだ分からん

424 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:15:44 ID:5+teA5Z7
>>423  エッ?すでに吉とでてるだろ。

425 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:28:01 ID:3XEnzH0f
慶喜は知識人だったからだろう。育ちがいいから朝敵の汚名を後世に
残すなんて嫌だしw 坊ちゃんなんだよな、結局。

426 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:33:39 ID:QtDr20yE
みんな武市の扱いには憤慨しても、弥太郎は素通りなんだな
前回は本当に酷かった、引き立て役とはいえ品性が卑しい過ぎるって
三菱は今度こそ訴えるべき、救国の志が無いにしろもっと爽快な人間ww

>>407
全長州人が泣いた

427 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:39:45 ID:3XEnzH0f
例えば戦国時代が好きなら武将に興味があるのであって、今井宗久
好きってのは少数だと思う。そんなモンでしょw

428 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:41:51 ID:Vngtx3Vi
>>427
「黄金の日々」面白すぎだわ
DVDレンタルしてみんな見れ

429 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:42:26 ID:HDwbLpMm
>>422
へぇ〜
そういう史実を知るとドラマを楽しめなくなるから
製作スタッフは出演者にさえも読まないでって言ってたんだね
確かに色々知ると、あまりにもかけ離れ過ぎてイラッとしたりするかも

430 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:43:34 ID:tjMcnHVb
うーん、なんかさ、伊藤がどうとか、慶喜がどうとか
まだドラマで描かれてもいない、描くかどうかもわからない
歴史の内容について熱く語るのって、ドラマ板で必要なのかな?
ってちょっと感じたからさ。確かに幕末の内容なんだろうけど
本来、脚本がどうだとか、演技がどうだとか、史実はこうなのにとか、
作り話だけど楽しいエピだったね、とか、
ドラマ本編について意見交換する場所じゃないのかな?って。
そういう意味では、放送直後の書き込みこそ、ここの本来の姿なんじゃないかな?って。
まあ、オレが読まなきゃいいだけの話かも知れないけど。


431 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:45:51 ID:s79qmLQu
>>426
史実の弥太郎は、這い上がってやろうとする愚直なまでのハングリー精神や闘争心は凄まじいけど、
あんな上士に媚びるようなところや卑しいところは微塵もないからねww
むしろ、そういう行為を一番嫌っていて、上士にも何度となく反逆して、そのため何度でも冷や飯食ってるしなぁw
長崎でも佐々木三四郎(最上級クラスの上士)と大喧嘩して啖呵切って辞表を叩きつけてるしね

432 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 14:51:18 ID:eO6Rq8C+
>>426
でもオープニングで啖呵切った弥太郎を覚えてるからなぁ
今は卑しい人に見えても這い上がる為に必死なんだと思えるし
どう成長していくかを見る楽しみがある

433 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 15:17:41 ID:luZE3ceR
>>426
前回は武市の扱いが酷過ぎて
弥太郎sageが目立たなかっただけだろう
井ノ口村事件を武市の責任にしてしまう時点で、史実<<ドラマ的盛り上がり
なんだから、弥太郎の使い込みだって
「ワシだって遊んだが、あの浪費はそれ以上に藩の利益に貢献したんじゃー」
くらいの虚勢は張らせるべきだったよな
そうしたら東洋の前での大言壮語も卑小にならないで見られた
龍馬にコソコソと、自分の使いこみはデマだとか言い訳にきたり
11話の弥太郎の言動はこれまでのパワーがなくてみみっちい

龍馬だけが大人物なんです、凄いんです!をやろうとして
周囲の必死に生きてる小物(武市・弥太郎)を見下してる嫌な奴
になってしまったでござるの巻

434 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 15:27:18 ID:JI4nj7/k
>>426
この前の弥太郎、別に媚びてるとも卑しいとも思わなかったけどな
身分の差が激しい土佐でも傍若無人に振る舞うほど馬鹿ではないだろうし
理不尽なことがあればキレるけど、ある程度は耐えて世を渡る狡賢さみたいなのは持ってると思う
あえて善人に描かれすぎてないところが弥太郎の魅力だと思うし、憎めないキャラだしね

武市の扱いも個人的にはそんなに悪いと思わないけどな
小物だとも思わないし、むしろもっと極悪非道かカルト教教祖wみたいに描かれると思っていたから
良心?と葛藤している姿が人間臭くて親しみが持てる
今後ダークサイドに落ちても、そういう描写があるとないとで印象がだいぶ違うと思う

435 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 15:41:38 ID:s79qmLQu
今ドラマでやってる近辺の時代の史実の弥太郎

22歳(安政二年) 父の災厄を知り江戸から土佐に戻る 奉行所に憤怒の落書きのカドで投獄される
23歳(安政三年) 牢で囚人生活
24歳(安政四年) 出獄 井ノ口村追放処分、高知城下四ヶ村立ち入り禁止処分
            岩崎本家と分家縁を切る 鴨部村(かもめむら)へ移住し子供たち相手に塾を開く
25歳(安政五年) 神田村へ移住、家老の配下の家に間借りし自炊生活 若者二人相手に漢学を教えて糊口を凌ぐ
            追放赦免 後藤象二郎の紹介で吉田東洋の少林塾へ入門
26歳(安政六年) 東洋の推薦で下横目(郷廻)に取り立てられ、異例の長崎出張派遣を命じられる
            半年後、丸山などの花街で遊興に溺れ公金使い込み進退つかなくなり勝手に土佐に帰る
            東洋参政に「解任願い」を提出 職務放棄し無許可で帰国した廉で免職処分
            使い込んだ100両を郷里の酒造屋から借りて藩へ返済
27歳(万延元)  井ノ口村の実家で母の手伝いをし暮らす
28歳(文久元)  郷士の家格回復 高知へ出る 家老福岡宮内の御預郷士となる
29歳(文久二)  高芝玄馬の次女で評判の美少女16歳の喜勢と結婚
           師・吉田東洋暗殺さる 後藤象二郎藩政を追われ失脚 藩政を勤王派に乗っ取られる 
           東洋犯人探索の使命で井上佐市郎らと大阪出張 勤務時間中に市中の銭湯へ入った罪で弥太郎
           謹慎を言い渡されで土佐へ強制送還 その直後に他の仲間たちは勤王党の刺客たちに惨殺される
            
            


436 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:00:27 ID:2sVGvD3I
弥太郎物語で脇でチラチラ龍馬が出てくるドラマで良かったんでは・・・・

437 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:05:11 ID:3XEnzH0f
有り得ないだろ。数字が必要なんだ、局は。俺は見てやってもいいがw

438 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:09:20 ID:s79qmLQu
今ドラマでやってる近辺の時代の史実の弥太郎その2

30歳(文久三年) 高知を引き払い、郷里の井ノ口村へ帰り蟄居 農業に専念
            安芸川の両側の荒地を一人で開墾する毎日を送る
            洪水に備える堤防まで作り上げ見事な開墾地に生まれ変わる
            土地ではこの土地を「岩崎開き」と呼び後世まで感謝される
31歳(文久四年) 晴耕雨読の自給自足生活を送る
32歳(慶應元)  長男久弥誕生 藩の大目付として藩政に返り咲いた後藤象二郎の引きにより
           三郡奉行の下役に召し上げられる 象二郎、復讐の勤王党弾圧開始


439 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:17:58 ID:iwmzzd/6
>>430
放送直後が一番おもしろいのは事実

440 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:20:24 ID:DjpMHpkN
こういう歴史雑談するやつがたくさんいる題材だからこそ
幕末と戦国が繰り返し映像化されるわけだろ
理屈が逆さまなんだよ

441 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:21:36 ID:0PktoaGY
>>430
役者や人物のオタどうしでレベルの低いケンカしてるより
(平日はこれが多い)歴史ウンチク話してる方が100倍マシ。
ドラマの話たいなら放送直後だけくるか、自分でネタを振りなよ。

442 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:21:51 ID:iwmzzd/6
今回のドラマに関しては語り尽くされているし
あんまり堅いこと言わず金曜日なんだし、いろんな書き込みがあってもいいと思う
いちいち読まないしw

443 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:22:00 ID:Hm5TX0K2
弥太郎は今までの貯金があるし、何せあのバイタリティ、放っておいても
平気だろうと思わせるのもあるかもな。
上士に取り入るのだって雑草魂の表れとも取れる
sageはsageでも毎度困ってうわわん武市先生とはちょっと…w

444 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:24:30 ID:QtDr20yE
>>433
ぐずぐず迷って手も足も出ない武市なら
自分的にはオカルト教祖の方が全然それらしいだ

弥太郎はもう、仲間を売ってただ媚びているようにしか見えない
龍馬が東洋に上士にしてやんよと描写されたせいで
弥太郎と東洋の師弟関係も無かったことにされ、弥太郎が有能にも見えない

なんだろうなー、脚本は史実の龍馬じゃ魅力が無いと思ってる違う?

445 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:26:30 ID:QtDr20yE
間違えたすまん>>434だった

446 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:34:21 ID:XL96oDZN
月九ファン的なミーハーで土佐はよく知らない人間で、龍馬伝面白く見てます
が、武市先生の魅力はもう少し描いてほしい。
あれだけ人数集まる中の核なんだもの、それなりの描写がないと物足りない。
なんであんなに人数集まってるか分かりませーーん。
弥太郎は途中でどうあろうと辻褄つけるでしょ、役者が役者だし。

447 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:35:34 ID:Hm5TX0K2
弥太郎には別に仲間意識ないんじゃないか? 
武市の顔みりゃ、つついてるし
短い子供時代の話でも平井、武市らと距離が描かれていたよな
外に対しては、敵愾心でいっぱいて感じだ
ただ、龍馬を上士取立てはないわ。弥太郎と東洋の繋がりこそ協調しとくとこだろ
あれ誰もツッコむ奴おらんかったんか製作

448 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:41:14 ID:L7tqsoXM
>447
あれは取り立てじゃなくて
切り崩し工作だと思うんだけどね。

449 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:42:14 ID:eO6Rq8C+
>>447
>弥太郎と東洋の繋がりこそ協調しとくとこだろ
>あれ誰もツッコむ奴おらんかったんか製作

龍馬伝紀行でフォローしたつもりなんじゃないw

450 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 16:46:30 ID:0PktoaGY
今回は、「異国の侵略を防ぐいうても、それは難しいことですろう」
「やりゆうことは吉田様との喧嘩じゃ」とかいう龍馬のやたら冷静で
隙のない正論(下士を煽るとやばいという予言は無残にも的中)とか
下士達を売りに来た弥太郎のヘコヘコぶりに理屈抜きでドキンとした。
脚本補佐に性格の悪い人でも入ったのかと思った。

451 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:04:24 ID:Hm5TX0K2
今回の弥太郎には、衣食足りて〜の通り、貧乏の悲惨を感じたよ
力の前には、あっさり腹をみせる。尻尾をふる
ここまでで性格よくないなと思ったのは、ヌーヨーカの回、
小龍んちで武市に言った言葉だな。あれも底辺の境遇が言わせたことだと思うが
あの世の弥太郎は憤慨してるだろう

452 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:09:46 ID:s79qmLQu
>>451
実際の史実の数々に残ってる弥太郎は
「武士は食わねど高楊枝」
のタイプで真逆だよw
そのためにあっちぶつかりこっちぶつかりの挫折人生だしね

453 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:10:51 ID:L7tqsoXM
弥太郎オタの人には悪いが
郷士たちが結束してるのに
弥太郎が上士側についたのは事実なんだよなあ。
その後も後藤象二郎と手を組んで私腹を肥やすし。

454 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:19:26 ID:QtDr20yE
ハングリー精神も性格が悪いのもかまわないさ、事実だしw
ただ纏う空気が卑しいのはマジ勘弁して欲しかった、そんな大物はいない

というか自分は武市オタでも弥太郎オタでもない
せっかくの三人軸なら男と男の信念がぶつかり合う
そんな大河を期待してたんだが、もうほとんど諦めたぜよ

455 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:28:28 ID:DjpMHpkN
まわりを卑しめても主人公をあげるのが今世紀大河の潮流ぜよ
武市さんも弥太郎も龍馬ageの肥やしにすぎんぜよ ひーひゃっはははっひゃっ

456 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:29:41 ID:RwfdEEEg
【事故】広末涼子さんが運転中に接触事故
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1268987237/l50


457 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:29:59 ID:tjMcnHVb
>歴史ウンチク話してる方が100倍マシ。
>ドラマの話たいなら放送直後だけくるか、自分でネタを振りなよ。

歴史ウンチク話なら、なにもドラマ板でしなくてもいいんじゃない?
オレは、みんなのドラマの感想とかを聞いてみたいから、ここ見てるのね。
性格なのか、読みだすとウンチク含めて全部読んじゃうんだよね。
いや、別に歴史ウンチクの書き込みを否定してるわけじゃないんだが・・・
ネタ振っても、ウンチク話に埋もれちゃってるしw
みんなそういう疑問は持たないのかな?


458 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:34:47 ID:QbQVYklT
>>457
だからドラマ自体の話が読みたいなら、放送直後に来いよと。
金曜日あたりにドラマの話しても、同じ話題がループしてるだけなんだよ。
ここに常駐してる人らは毎日同じ話題じゃ飽きるから
史実との比較→史実の話題へとスライドしてくわけさ。

459 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:39:42 ID:Hm5TX0K2
まあ、最初、期待してたのとは随分かけ離れちまったなあ
ヘコヘコ弥太郎
なんかあると「りょーまー><)」の武市

460 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:51:20 ID:/99mdg/i
>>448
その狙いもあっただろうが、素直に龍馬に惚れこんだ点がかなり大きいだろう
このあたりは史実ではない創作エピなので、ドラマ制作者を創造主と考えると、
公式サイトのあらすじに答えが出ている

「その場にいあわせた東洋は、そんな龍馬を見てただ者ではないと悟る。」
「東洋門下の後藤象二郎(青木崇高)は、東洋が龍馬の力を認めたことに嫉妬し」

とりあえず、公式のあらすじでは、郷士の切り崩し工作とは一言も書かれておらず、
一貫して龍馬が惚れられて特別扱いを受けていると書いてあるな

461 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 17:56:18 ID:/99mdg/i
>>457
>ネタ振っても、ウンチク話に埋もれちゃってるしw

埋もれても埋もれても振り続けなさい
そして、埋もれて誰からも反応が無いということは、
その書き込みに魅力が無かったということだ

462 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:03:53 ID:bZPFvu8R
龍馬ばかりageになりすぎもあれだけど、一応主人公だし多少は仕方ないんじゃね?
龍馬も黒船見たあと剣術修行サボったり、居場所がないとか結構グラつく部分も描かれてると思うし
今のところ周囲から突出した思考を持ったヒーロー的キャラっていう感じはしないけどな
脱藩後にそういう展開になる可能性は大いにありえるけど、今はようやく福山から龍馬っぽく見えてきたという感じ

弥太郎と半平太はもう少し描写があってもいいかなと思う
長崎での弥太郎の活動とかバッサリカットだったし(これはあまりage要素なさそうだけどw)
半平太が桃井道場の塾頭になって江戸に名が知れる過程とか、それらが伝わるような強さも見たかった

463 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:14:14 ID:Av9V8jUK
弥太郎の性格がいいとは言わないけど、武市も顔を合わせるたびに余計な一言を言ったりしてるんだよね
4話でいきなり「侍が鳥かご売りとは情けないのう」これで弥太郎はカチンときた
6話では「米問屋がおまんに何の用ぜよ」そして自分は東洋に呼ばれたと自慢
6歳も下の相手に対してちょっと大人げないなと思った
そういうやりとりの積み重ねが小龍の家で武市に投げつけたキツイ言葉に繋がってる
まあ武市も史実ではこういう人じゃないんだろうけど

464 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:21:53 ID:aK6vj5tH





465 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:24:49 ID:0kV8/0/T
龍馬ばかりageって。。。

かっこ悪い土下座ばかりしている間抜けなにぶい男、
にしか見えない竜馬。

466 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:39:38 ID:jgNsWU0g
最近のドラマがつまんないのは、成長の過程を描かないからじゃなかろうか。
一足飛びに成功を手にする。努力の過程なしに賞賛をうけるというのが多すぎる。
石にかじりついても事をなすバイタリティやタフネスは、今の日本じゃ笑い物なのか。
肌つるつるのひ弱でもやしみたいな若者が、自尊心だけを後生大事にするように
日教組が教育したので、しかたないんだろうけど。

467 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:44:09 ID:hVEJMKNC
>>457
じゃ無視して自分のはなしすすめろよ
おまえみたいなのが一番うざい

468 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:50:32 ID:NZb3I3eA
大友Dがお気に入りの大森が優遇されているから
その影響は少なからずあると思う。
だから中岡と高杉の登場回数も少ないと
後半失速する予感がする。

469 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 18:54:59 ID:Ed0aatWt
痛すぎ

470 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 19:02:35 ID:ccD8/tN5
>>465
つか今回は柄にもなくニヒル入って現代人目線の正論言って魅力感じなかった。
これで龍馬らしくなってきたという人の気がしれない。
主人公ばかりいいこと言わせても実はageにならないといういい例だと思う。

471 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 19:03:02 ID:xXxfi2I6
あげ

472 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 19:04:07 ID:RT3g4tem
率直な感想、ドラマの面白さは4,5話をピークに下降気味。
特にここ2回は脚本のダメさでテンションがガタ落ちした。
それまで整合性の悪さからワーストだった2話を、後味の悪い
不愉快さが見終わった後残ったという点で11話が上回った。
初めてタイトルを見た時は、一番期待した回だったんだけどね。


473 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 19:12:21 ID:H83Jo5Yw
「私」の感情が「公」の志をはるかに上回るかたちで
脚本が書かれているのが問題

今の人間にわかりやすくってことなんだろうが
見たいのは当時の志士のこころ映えなんだよな

474 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 19:23:47 ID:cVAPylDK
>>466
同じようなこと考えてた

必死な弥太郎や武市に対し、正論言ってるだけの涼しい顔した龍馬
その龍馬が評価された第11回

ゼミの初回、人をみたかったのかテーマ任意、随筆書いてこいという課題がでた
戦争反対と書いてきて得々と発表する女の子がいて、こりゃやばいと思ったら案の定
「そんな誰でもわかってる正論、君みたいな子供がいっても意味ないの
誰も耳を貸さん」
からはじまって教授に痛烈にこき下ろされてた
みていて、ふと思い出した

475 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 19:26:15 ID:bZPFvu8R
>>470
龍馬を中心に展開していく物語だから、わかりやすさとか感情移入してもらうために
どうしても龍馬の言動が現代人寄りになるんだと思う
当時そのままを再現するとなると現代人には伝わらないニュアンスもあるだろうし
飽くまでドラマだから、そこはもう割り切って見るしかないと思う
まあそれにしたってもう少し周りの人間の描写があってもいいと思うけど
福山の演技はだんだん馴染んできたと思うよ…目が慣れてきただけかもしれんけど

今一番心配なのは武田鉄矢だ…かなり重要な役柄だけに…

476 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:12:25 ID:SfVKC8fx
長次郎、16話から毎週出るようになるってさ。

477 :日曜8時の名無しさん :2010/03/19(金) 20:13:59 ID:YI4MsM12
鉄矢主演の「ronin坂本龍馬」の心象の展開はこんな感じかね

何もやること無い。土佐で勤皇党とダラダラ友達付き合い

東洋暗殺事件の容疑がかかりそれを機に脱藩。一応志士の端くれとして京都で高杉他色々な人物に出会う

でも方向性が分かんない。一応江戸に行って志士として
要人の一人でも暗殺してみるかと思い、それが勝海舟に

でも勝に感化。武市とは次第に距離が遠のく

土佐勤皇党弾圧

龍馬覚醒

最初から完成されてない等身大の龍馬が実にリアルだったな

478 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:19:39 ID:OH7rT07p
長崎NHKでピエール瀧のインタビューがあった。
「長崎の皆さんは早く長崎が舞台にならないかと待ち遠しいでしょうけど、
その頃はドラマも終盤に向かっている寂しさもあり、微妙なところでしょうが」
溝淵広之丞はあまり知られてない人間なのでお好きにどうぞと言われているので
演じやすいとのこと。

479 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:19:53 ID:9xa1f4fU
>>476
土佐をキャンプ地とする

480 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:22:56 ID:nFCOGDpY
>>478
ピエールはやりやすいだろなw
すごい自然な感じがするしw

481 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:23:19 ID:9RMX/85l
後藤象二郎の方が心配。弥太郎と龍馬両方に深く関わるのに
殆ど出てこない予感・・・。

482 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:24:07 ID:zd1HOmEd
>>466
天地人のことですか?

483 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:25:25 ID:nFCOGDpY
>>481
さすがに長崎では後藤は主役並に出番多くないと不自然だろうな
お元にしたって龍馬だけじゃなく後藤や弥太郎ともズッポリなわけだし

484 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:31:48 ID:A20faj0N
13回のあらすじ読んだけど、暗殺されるかもを東洋に言いにいくのね龍馬w

485 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:38:15 ID:S48FeTdN
>>391
陸奥は大いに大したことあるだろ。
陸奥は犯罪スレスレすぎるから治外法権か三国干渉くらいしか学校で習わんだけで
初期だけでも新政府の財源をゼロから無理矢理作り出すし、軍事改革の父だし
やった事だけでいえば近代史上ピカイチでは?犯した罪もピカイチだがw
しかも伊藤一人が消えたら陸奥が消え、小村と原敬まで消える最悪オプション付き。


>>481
洗濯物たたみながらテキトーに見てたら後藤だと気づかないレベルに脇だよなw

486 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:44:24 ID:nFCOGDpY
後藤の小物感だけは十分表現できてる気はするw

487 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:48:36 ID:xn83jtkP
>>484
先週の予告で「下士の動きを報告するがじゃ」という東洋のセリフが
龍馬に被っていたため、「龍馬スパイ化?」といわれたけど、まんざら外れていなかったかもね。

しかし武市の暗殺計画を東洋にばらす龍馬ってなにげにヒドい設定w

488 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:51:48 ID:e+Wj6FrX
>>457
全部読まなくていいんだよ
坂本龍馬はもとより岩崎弥太郎に関して個人サイトが充実している
それを読んだほうが役に立つし興味深い
wiki+ハイパーテキストでドラマの背景知識を補充するもよし

日本史スレは過疎ってるから、ここで目立ちたいだけ
そのエネルギーが独居老人の孤独死を防いでると思えば許せるレベルでしょw

ドラマの感想なら週の初め、特に放送直後がおもしろいよ


489 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:52:07 ID:87hxalf3
>>484
そんな場面は無いですよ。W

490 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:01:41 ID:kG1rid7f
勝った!!武市半平太に勝ったーーーーー!!

491 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:14:56 ID:hVEJMKNC
バカが自演して暴れてるw

492 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:19:57 ID:kG1rid7f
藤吉は内山を出せ

493 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:23:02 ID:KEHfiBoa
457です。
>>458>>461>>488
暖かいアドバイスありがとう。
批判されるの覚悟で書いてみたんだけど、書いてよかったよ。
参考にさせてもらいます。



494 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:25:04 ID:kG1rid7f
龍馬伝最重要イベント
おりょうの裸ダッシュ
新婚旅行
日本を洗濯〜のセリフ
脳汁噴出死
これだけちゃんとやれば、あとは何でもいいよ

495 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:35:09 ID:oOwRM+I5
俺もお龍のおっぱい見れれば、あとは何でもいいよ

496 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:44:57 ID:kG1rid7f
夜中に広末と弥太郎が出ていたが広末の目が見開き過ぎてて、底知れぬ恐怖を感じた
あの目は一線を越えた事のあるような異様なオーラをまとってた
見ててぞっとした

497 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:52:46 ID:fNdPTMNp
>>484
最低野郎だなw 

498 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:00:32 ID:OdQ0HPii
>>484
そんな場面はなかったら、どうよ。

499 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:12:56 ID:S48FeTdN
>>497
実際にやったなら切腹モノだよなw

もしや勝暗殺未遂事件後を描く時の為、仲間の暗殺を密告することを正当化する狙いか?

500 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:13:06 ID:y0mxjZ/w
ほんなら吉田様、夜道にはぐれぐれも用心してつかーさい。ニカッ

501 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:15:46 ID:a/QG1jqM

広末涼子が都内で接触事故 けが人はなし    3月19日18時17分配信 サンケイスポーツ
 女優、広末涼子(29)が東京都内で乗用車を運転中、別の乗用車に接触する事故を起こしていたことが19日、警視庁北沢署への取材で分かった。
 同署によると、現場は世田谷区の環状7号線で、広末は右折車線に車線変更しようとしたときに、信号待ちで止まっていた乗用車の後部に接触した。
 広末は、子供が通っている幼稚園に向かう途中で、乗用車を運転していた男性会社員(40)、広末ともにけがはなかった。


502 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:17:02 ID:r3g4INID
多分既出だろうけど、鶴瓶の息子の駿河太郎が出てるよね。
土佐勤皇党の1人だということだけど、こないだ切腹した奴で
はないよね?


503 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:17:41 ID:9i8+ugS8
NHK長崎のあらすじ読んだけど東洋に暗殺の件を言ってしまうとは書いてないね。
でもやっぱり武市さんカワイソスな感じになりそう。まあ再来週のことなんでその辺は(ry

504 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:20:55 ID:r3g4INID
史実では、加尾に京都で密偵をさせろと龍馬が提案したそうだね。
で、それを収次郎が断るというから、ドラマとは180度違う。
それであの加尾との別れの場面はそらぞらしかったんだね。

505 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:27:05 ID:SfVKC8fx
>>502
野上清吉って役らしいよ。
時計の件で切腹したのは役所さんの息子。

506 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:28:17 ID:S48FeTdN
>>504
まあ寅之進の件も史実では龍馬はケンカ売って仲間煽って、武市が沈静化る側だしな。
龍馬伝では武市がケンカ売って仲間煽って、龍馬が沈静化させてたがw
そういう意味では武市さんと宮迫は面白担当みたいになってきてるな。

507 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:29:28 ID:SfVKC8fx
>>505
前回上士切って切腹したのは、笠原秀幸。


508 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:30:19 ID:QbQVYklT
ドラマスタッフブログに2部の予告PR番組の予定が出てる!

>それはさておき、第2部がスタートするよ!という10分間のPR番組を来週から放送します。
>放送予定を書きますのでご覧ください。
>いずれも総合テレビです。(今日現在の予定)

>3月22日(月)午前6:15〜
>3月25日(木)午前3:35〜
>3月28日(日)午前2:45〜
>3月29日(月)午前3:35〜
>4月 1日(木) 午前2:45〜、午前11:05〜

どれ、さっそく録画予約を

509 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:30:34 ID:fNdPTMNp
なんでそこまで変えちゃうのかw 若い龍馬はやんちゃしてました、
でいいじゃないかな。後の仕事と考え合わせれば、そっちのほうが
いいなあ。

510 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:31:42 ID:kG1rid7f
史実は黒龍馬だから大河では白龍馬に仕立て上げたいんだろうな

511 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:36:50 ID:9i8+ugS8
武市はクールで知的だったが生真面目故にダークサイドに墜ちる
龍馬はホットでやんちゃだが発想が柔軟でバランス感覚を培っていく
――そういう方が変化や成長の過程として自然だったな。

短慮な武市が追い詰められてやくざになって
龍馬は最初から先見性があり冷静なんてつまらん

512 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:39:28 ID:NKFvtpw+
伊藤博文がテロリストのボスで日本建国の父だというのは世界の常識
日本国内での歴史歪曲はビックリだねw
明治天皇と伊藤博文をセットで検索すればバカでも理解できる事実
大日本帝国の初代内閣総理大臣なんだぜ
いいかげん目をさませよおまえらさ〜


513 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:42:27 ID:fNdPTMNp
>>511
面白そう。そっちの龍馬伝見たいw

514 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:49:19 ID:r3g4INID
「竜馬がゆく」では、竜馬は一度も人を殺してないもんな〜。

実際の竜馬は2人殺してるんだっけ。
1人は不貞侍に処罰を与えるために斬ったみたいな話。

俺は竜馬さんはずーっと人を殺さなかった人って信じてたよ。
「龍馬伝」でも多分誰も殺しそうに無いな。

515 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:50:03 ID:Mps62mX3
ノベ見たら武市と後藤が結構やりあってて、「武市はそれ以上抵抗できず〜」で寅之進は切腹
だけど、放送のナレーションでは「全く抵抗できず」だったな
「それ以上」と「全く」じゃ全然イメージ変わるのに…とことん矮小化される半平太
ノベライズでこの台詞いいなって思ったところに限って削られたりするしなーしょうがないけど

516 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:50:04 ID:w1segHUL
>>499
ほんとかどうか知らんけど、もしそういう話なら
>もしや勝暗殺未遂事件後を描く時の為、仲間の暗殺を密告することを正当化する狙いか?
そういう大層な話じゃなくて「人殺しはいかん」ってヒューマニスト龍馬にしたいだけでしょう。


517 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:53:36 ID:XJjMQpnm
2部PR番組、とんでもない時間にやるのな
PRのくせして録画前提のような時間帯とはこれいかに。
つかこれ全部内容違うんだろうか

518 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:56:41 ID:r3g4INID
>>505
>>507
そうなんだ!ありがとう。

519 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:58:55 ID:RT3g4tem
>>515
「全く」には脚本の悪意を感じたわ。
その後の龍馬の「こんな始末の付け方は〜」にも。
あの状況下で、寅之進の切腹自体は回避できない事だったろうに、
いったいどんな結末に出来ると思っていたのかと。

520 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 22:59:57 ID:zd1HOmEd
>>506
主役に都合よく話を組み立てるのは、秋田よ

521 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:01:52 ID:KtJKArMc
>>497
加尾に続き、武市さんと龍馬の離間策も取るべきだと思ったが
もしそうなら、とっとと斬りに行った方がいいな収二郎w

522 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:03:05 ID:zd1HOmEd
6月に竜馬と武市が死んで、7月以降は弥太郎と後藤の経済コンビでストーリーが進んでいく

523 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:10:35 ID:/99mdg/i
井口村事件の時に武市道場にやってきた龍馬に、心強い味方が現れたと狂喜する一同
土佐勤王党に加入してくれと龍馬に詰め寄る一同

時計事件や加尾の件の時に、さんざん龍馬をねちねちいたぶった宮迫平井さんは、
一体どんな顔をしていたのでしょう
きっとバツが悪くて隅でこそこそしていたんでしょうね
その精神状態を想像したら笑える

524 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:11:15 ID:KtJKArMc
>>515
天地人で、編集段階でセリフが切られて華姫の心情が分からないってのがあった。
風林火山だと、演出家のミスリードだろってのはあったが
これなんで削ったかな、というのはあまり記憶にない

篤姫以降、がちがちのガイドラインがあるんだろうな

525 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:11:16 ID:/CWJJuX4
>>522
大友Dならやりかねんw>幕末経済ドラマ

526 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:19:44 ID:71lGkByu
なんとなく前々回くらいから2chでも批判意見が増えてきたな。
ミクシでも個人ブログでも今年はかなり評価割れてる気がする。

527 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:20:11 ID:S48FeTdN
【龍馬伝】
龍馬……「このまま上士下士戦争になどなれば、土佐藩が潰れる。冷静になれ。お前たちは私怨で藩を潰すつもりか」
       と、皆を諭す。沈静化を図る。喜久馬のことはそっちのけ。
武市……藩の事を考えず行動し仲間を煽る。その事を龍馬にたしなめられる。
      交渉にも失敗し、寅之進を守れず涙。
寅之進…武市の交渉失敗のせいで死ぬ。

【事実】
龍馬……「わしが寅之進ら2人の命を守る!もし強引に引き渡しを要求したら下士と上士の全面戦争じゃ!(怒)」
      と、上士にケンカを売る。仲間達は龍馬に煽られる。しかし寅之進が自殺。
      せめて喜久馬を守ろうと必死に交渉するも、全く抵抗できず、喜久馬も自殺し、龍馬が嘆くはめに。
武市……「このまま上士下士戦争になどなれば、土佐藩が潰れる。冷静になれ。お前たちは私怨で藩を潰すつもりか」
      と、下士達を諭す。沈静化を図る。
寅之進…「自分のせいで龍馬や武市に迷惑をかけている」と責任感を感じ、勝手に切腹してしまう。
喜久馬…まだ年端もいかぬのに、土佐下士のために立派に切腹してみせる。


たしか事実はこうじゃなかったっけな。
ある意味、武市より寅之進と喜久馬が一番sageられてないか?w
他人思いで責任感のある良い奴っぽいのに。

528 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:26:49 ID:RT3g4tem
>>527
あらためて見ると、つくづく死者に鞭打ってるな…

529 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:27:03 ID:YoGB+1mK
史実の方がいいな

530 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:36:01 ID:ZEz46cUD
>>515
でも東洋が「口が達者なだけのつまらん男」とか
「武市とはここ(頭)が違うぜよ」とか言いつつ嘲笑するセリフは
削ってくれて安堵したからある意味相殺と思ってるw

531 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:36:34 ID:nRyO0JPh
ドラマと史実は別物とはいえ、実在の人物を描くのに
こうまでねじ曲げるのはどうなんだろう。

自分がその子孫だったら、ドラマだからといって寛大には
なれそうもないw

532 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:38:56 ID:KtJKArMc
>>531
腐っても大河だからな
もし子孫なら一応言うこといっとかないと、よろしくない事態を招きそうだ


533 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:43:26 ID:0lh8tzZ9
龍馬伝は実在の人物を描こうなんてこれっぽっちも思ってないってことだ。
じゃあいったい何を描きたいのか。それが見えてこない。


534 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:43:35 ID:Xf+jpozE
>>523
 意を決して勤王党へ加盟する龍馬。程なく披かれる祝の宴。
先陣を切って踊りを披露する平井収次郎。演目はもちろん…

535 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:46:13 ID:A20faj0N
現代人の自分からすれば東洋の考え方の方が正しく思うけど
あの時代の人からすれば武市の考え方の方が正論に見えるのだろうか?

536 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:48:59 ID:Mps62mX3
普通の2時間ドラマや小説だったら好きな人物が貶められてても、「まあこの作品ではこういう
扱いなんだなハイハイ」で済ませられるけど、大河だと妙にムキになってしまうw
大河ブランド、大河効果ってなんやかんやで強いからな。歴史興味ない人も見るし。
大河の人物像=史実と思ってる奴の多いこと多いこと…

537 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:50:12 ID:hE5l2AL0
>>527
そういう史実はどこから仕入れてるの?

538 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:51:56 ID:e+Wj6FrX
ドラマを史実と思う人間は教育レベルが低いと結論が出ている
司馬の小説も史実ではない

539 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:54:09 ID:e+Wj6FrX
これは史実だと主張したいならば引用元を示さないと
論文となんら変わらない
しかしそれはドラマ板の作業ではないしな

540 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:55:02 ID:/99mdg/i
>>527
その「事実」というのは、小説や漫画でよく見るやつだが、それは本当に「史実」なのか?
司馬とかの小説がソース元じゃないだろな?

541 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:55:21 ID:r3g4INID
>>538
いくらなんでもそれは釣りだろ?

542 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:57:27 ID:H83Jo5Yw
脚本家はドラマ自分が創ったる!という気概なんだろうが
今のところ手放しで成功してるとは言えないね

力技で人物を動かしているように思うことも多い
これからだな・・・
幕末史や志士への愛は余り感じられない・・・かも

543 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:58:21 ID:S48FeTdN
>>527に書いた「2人とも守ると息巻いていたのに結局現実にぶつかって2人とも守れなかった」
って事実は、今後龍馬が社長になった時、確実に伏線に出来た部分なのに勿体ないなーと思う。

あれがトラウマになって、陸奥や小谷が殺されそうになった時は躍起になって守ろうとした設定にしたら
良い伏線になったと思うんだが。

544 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 23:59:46 ID:9b2wY9T/
>>527
「坂本龍馬事典 虚構と真実」って本には「この井口村事件ともいうべき
エピソードの、竜馬の登場はまったくのフィクションだが、龍馬ものの
読み物、小説の類は好んでこの事件を取り上げている」って書いてあるよ。

545 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:00:06 ID:Ri08zhpY
どこから仕入れたの?
自分だけで判ってても、ピンとこない。

546 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:01:18 ID:Ri08zhpY
なるほど、フィクションなんですね。

547 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:01:56 ID:3wuVkAxu
史実のことばかり言って批判してる人ってかわいそう…
私はこのドラマが超面白い〜
周囲の歴史をある程度知ってる人たちも龍馬伝大好きだよ
誰かが下げられてるなんて感じるって一体なんだろう…
どのキャラもみんな楽しいよ?武市がかっこわるいとか思わないし

548 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:03:55 ID:Rl483F/y
【龍馬伝】
「武市さん突っ走りすぎ、もう付いていけません」で脱藩

【事実】
「武市さん手ぬるすぎ、もっと攘夷に燃えたい!」で脱藩

549 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:05:02 ID:e8rLZIGp
>>538
司馬に限らず「小説」と史実は違う。

550 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:05:36 ID:SCQrJprO
ドラマはエンターテイメントでしょ
自分に合わなければ見なければいいだけ
時間のムダ
龍馬の実像を本当に知りたいのかな?
ならば求める媒体はドラマではないはず

551 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:05:45 ID:LtKunEnX
>>537
龍馬本やサイトに書いてある。

>>540
全ての混合話が龍馬本にのってるから、どれがどの資料から取った一文かまでは把握してないが
維新土佐勤王史とかには龍馬が上士と全面対決姿勢とった事とか書いてるよ。
佐々木の目撃談の話も混じってると思う


552 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:05:57 ID:q7UPaKha
皮肉を言ってみたところで、
もっと攘夷に燃えたいから脱藩しますよ。

553 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:09:18 ID:BeObcEOD
>>544>>551は正反対のことを言ってるな
どっちを信じたらええがじゃ

554 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:12:05 ID:Kum6eJ/P
情報錯綜してるってことは、土佐での龍馬の行動って史料少なくて想像で補われてるんじゃないのもしかして・・・

555 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:12:39 ID:LtKunEnX
>>553
ソース変わりになるかどうかはわからんが、維新土佐勤王史からよく引用される一文ならあるぞ

>坂本等、一時池田の宅に集合し、敢て上士に対抗する気勢を示したり


「坂本龍馬事典 虚構と真実」を読んだ事が無いのでわからないが
「竜馬の登場はまったくのフィクション」と書いてるのであれば、その作者さんは維新土佐勤王史はウソだと思ってる人なのだろう。
歴史家はいろんな説を持ってる人が居るので、「その資料はニセモノだ」などで意見が食い違うのは珍しい事じゃない。

556 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:17:11 ID:yU8XI9UV
龍馬伝での内容の方が武市が虐げられてぶん、東洋の暗殺に向かう心情がスムーズのような気がする。

557 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:29:05 ID:RzYyIcxP
龍馬は剣で人斬ってないけど、発砲で殺してるよ

558 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:32:34 ID:yU8XI9UV
>>557
て、言われてるね。

559 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:32:41 ID:1tFZ5EzB
ハゲタカ好きで龍馬伝につられた身としてはやっぱりさ
鷲津さんが武市演やると聞いたとき期待したのはやっぱり

気さくな感じの兄さんが世間や大事な人たちが悲惨な目に合うのを目の当たりにして
非情な男に変貌していく姿を見たかったんだよ

私利私欲で変わっていく姿を見たくなかった。また武市という人物を考えれば当然上記のような
義憤による変貌の仕方だと思ってたんだ

そういう人物だからこそ鷲津を演じた大森を抜擢したんだと思い込んでた

ハゲタカスタッフはまた大森にそういう自分を押し殺した悲劇的な男を求めてるんだと
だから本当に喜んだよ

まさか私怨と嫉妬だけで動く人物に描かれるとは…思いもしなかった

優しい鷲津さんがスタルクメガネな鷲津になっていく過程をじっくり十何話かけて見られるんだと
本当にわくわくしてたんだよ…

そんな期待した方が間違ってたのかもしれないけど、がっかりしたよ

560 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:35:03 ID:BeObcEOD
龍馬伝の武市は、上(上士)からも下(門弟)からも横(龍馬)からも
精神的圧迫を受け続けて、たぶん胃潰瘍になってる
時々「うっ!」と前のめりになって胃を押さえて脂汗たらしてくれれば完璧だったのに

助けを求めて何度も龍馬に寄りかかろうとしてるのに、
その度に耳の痛いことを言われ続けてる武市さんがかわういそうです
まんま中間管理職の苦しみです

561 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:37:27 ID:5nBW2sSH
>>559
ハゲタカは見ていないのでピンと来ない。

562 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:40:56 ID:3MwDj2sE
>>559
大森武市が私怨と嫉妬だけで動いてるとはどうしても見えないのだが
(まあちょっぴりはあるかもだけど、あったところで悪いとも思わない)
今の武市をがっかりどころかハラハラわくわく見れてる自分は幸せ者なのだな。

563 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:42:38 ID:I+KBCcC8
>>559に泣いた

武市、弥太郎も、さらに後藤もそうなるらしいがキーワード「嫉妬」
ここで平井もそうだという意見もあったな
人間の動機って嫉妬しかないのか? 世の中、嫉妬が支配してるか?
ハゲタカはハゲタカといいつつ、よりよきものを求めてる人たちが
織り成す話だから、ますます醜く感じられるんだよな

564 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:43:36 ID:5nBW2sSH
大森スレでどうぞ

565 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:43:52 ID:LtKunEnX
>>560
ワロタ。
そういや1話では飲めもせぬ酒を飲まされてたしな。
そのうち頭にネクタイならぬ帯でも巻いて酔っぱらって「上士がなんだクソー!」とか言うようになってくれないだろうかw

566 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:48:51 ID:1yG+D75o
しかしここまで見てきて、私怨はともかく、嫉妬はエピ的にいらなかったんじゃないか?武市。

>>562
まあ確かに、一部残り2話まできて、龍馬がどうやって脱藩するかより、武市がどんなふうに
黒化するかの方が良くも悪くもハラハラしてるなぁ。


567 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:50:38 ID:3BJ8Nrjk
>>557
剣でも人を殺しているらしい。ソースは龍馬資料館。
その場合は制裁だけど。

568 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:51:58 ID:oydqLXRM
ここは武市スレかと思った・・・
武市のこと愚痴りたかったら、武市スレで思う存分やればいいのに。
そんなのばっかり書かれちゃ、ウザイし面白くもないよ。

569 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:53:01 ID:JTwTsUpx
龍馬が冷たい奴に見えちゃうのは、武市さんが哀れすぎるせいもあるだろうなw

570 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 00:55:35 ID:5nBW2sSH
龍馬が冷たい奴には見えないんだけど。・・・
大河ドラマとして、楽しんでいます。

571 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:00:23 ID:I+KBCcC8
いまさら
2月からしょっちゅう武市祭りじゃないか

>>569
やっぱりちょっとスタッフ考えた方がいいよ
去年の突き抜けたDQN主人公とは違う意味でやばい気がする

572 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:01:32 ID:5nBW2sSH
武市祭り???

573 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:01:39 ID:Moo9hllP
とにかく行動する時だと思ってたんでしょうな 悲壮感てのは違うな

574 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:02:07 ID:ddA9gP2X
「大河ドラマ」として楽しめるなんて信じられんなあ。
普通のドラマか龍馬のヒーロー物として楽しんでるぐらいならわかるけど。

575 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:02:16 ID:5nBW2sSH
はあ、東洋さんが可哀想。

576 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:02:29 ID:sVv63hva
>>568
武市信者はいつでもガチ

577 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:05:27 ID:09B4Mmwe
ちょっと大森およびハゲタカヲタは自重して欲しい
武市だけじゃなく登場人物すべてが妙に脚色されて
龍馬ひとりageなのは皆感じていると思うのだが
ヲタの意見は私情が入りすぎてちょっとウザい
ネタスレでも暴走気味だしw

578 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:06:14 ID:KgWtWTwG
武市信者って言うより、脇役ヲタって毎度こんな感じなんですよ。
そっち中心に思い入れ何時もガタガタ言ってスレを乗っ取る。
それか、逆もあるよ。
痛いヲタが乗っ取るってことかな?
それで、大河板の嫌われ○○なんて、後々言われるんだよW

579 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:08:52 ID:JTwTsUpx
>>571
脱藩後の龍馬もどう描かれるんだか、ちょっと不安だよね。

580 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:10:24 ID:vIyca5f5
ハゲタカの鷲津オタが、武市視点で龍馬伝を見てたら
あまりな扱いだろか、かわいそうだとか思うのかもしれん。

自分はハゲタカオタだけど、鷲津ファンじゃないから、
武市が卑屈な小物キャラに描かれても別に何も思わないし、
武市の扱いは優遇されてるとさえ思うよ。

581 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:10:49 ID:I+KBCcC8
>>578
去年はそんなことなかったな
大河板の嫌われ○○、これ風林火山だと誰だった?
主役の内野オタだったろ

582 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:11:13 ID:Kum6eJ/P
まー確かに、龍馬伝始まってから(始まる前からか?)ハゲタカ好きの方々が大森さんへの
期待を語り、武市ヲタの方々も武市を語り、わりと主人公そっちのけで語られる比率が
高かったわなあ。
自分は大森も武市先生のこともなーんも知らなかったので「ふーん」と読んでましたが。
別にウザイとまでは思わない。
要は他の人達の他の話題の書き込みが少ないのがイカンのではw

583 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:13:32 ID:BeObcEOD
>>580
ハゲタカを見たことが無いが、龍馬伝の武市は
自分で自分を追い込む性格なのか、
とてもかわいそうな印象を受ける

584 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:16:06 ID:Kum6eJ/P
>>580
ハゲタカ知らんけど、武市さんを悲劇の人と描くなら、あまり小物キャラにしては
ドラマ的に盛り上がらないことになるのが懸念点です。

585 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:16:58 ID:KgWtWTwG
要するに武市や大森中心に見てる人しか、ここには来ていないのでは?

586 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:17:20 ID:JTwTsUpx
風林火山のおかげで内野の名前が「まさあき」だとわかり
龍馬伝のおかげで大森の名前が「なお」だとわかった。
ありがとう大河ドラマw

587 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:18:15 ID:Kum6eJ/P
>>585
来てないってのは言い過ぎではw
言いたいことが多過ぎる一部の方の書き込みが目だってしまうのは、どこでもよくあることですわ

588 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:19:26 ID:BeObcEOD
>>585
いや、そんなこたぁない
自分は、たまたま今武市の話題なので乗っかってるだけ
そういう人ばかりだろ
話題が移れば自然と人もついていく

589 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:19:53 ID:3BJ8Nrjk
俺はハゲタカ見てないからどうでもいいな。
大森といえば、「深呼吸の必要」の空気読めないリーダーだわ。
他にもあちこちで見たけど。
麿赤児の息子。

590 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:20:16 ID:1yG+D75o
ここって武市に限らず、弥太郎や歴史ヲタがその時々に合わせて
スレ乗っ取ってるイメージなんだが。
で、今はそういう流れなんだなと思って、読んだりスルーしたりって感じだ。

591 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:21:30 ID:09B4Mmwe
武市切腹後はどんなスレになるのか楽しみなような怖いような

まあ土佐脱藩後は龍馬も動き出すから
いまよりは主役の存在感もでてくるだろう

592 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:21:32 ID:3BJ8Nrjk
「竜馬がゆく」の武市半平太って、もっと大らかで優しくて、
常に竜馬の味方って言うイメージがあった。
この作品では、すぐに攘夷に燃え出してカルト教団に入って
しまったみたいに見えるな。

593 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:21:52 ID:JTwTsUpx
ログ見てみても、話題はコロコロ変わってるしな。

594 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:22:24 ID:sVv63hva
武市信者は過激

595 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:22:34 ID:I+KBCcC8
どんな理由にせよ、暴力はダメだ
振るった暴力は返ってくる。ほらだから切腹することになるんだ
はいはい自業自得

これじゃ悲劇もくそもない

596 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:25:28 ID:KgWtWTwG
私もハゲタカを見ていないから、スルーだ。
ここで言われてる様には感じない。
武市は何で人の話を最後まで聞かないのか?と、何時も思う。

597 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:27:14 ID:1yG+D75o
>>596
最後まで聞くと、龍馬に具体策が無いのがバレるからじゃ、と
密かに思っている。


598 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:28:27 ID:KgWtWTwG
東洋の話も最後まで聞かなかったけど。

599 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:29:06 ID:YEsiA0Fh
ここのスレって過去ログまとめサイトみたいなのある?
しばらく読んでたら、放送始まる前はどんなふいんきだったか気になってきてさ

600 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:29:51 ID:JTwTsUpx
ハゲタカは見てないけど、武市さん板挟みで悲惨だな派だな。

601 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:29:54 ID:sVv63hva
武市は自分のドッペルゲンガーとの対話は最後まで聞く

602 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:30:23 ID:3wuVkAxu
>>590
ほんとその通り


603 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:30:43 ID:KgWtWTwG
>>601
それも刀を振りかざして斬ってた。

604 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:31:20 ID:I+KBCcC8
>>596
そら短慮で偏狭で頑固な人物だから。
龍馬と違ってね。

しかし何故か200名からのリーダーになるんだ
人の話をきかない奴はリーダーにはなり得ないけどな

605 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:31:51 ID:ddA9gP2X
龍馬伝はハゲタカスタッフというより白洲次郎スタッフという印象。
まあ自分は白洲に比べれば…って最初のほうは見てたな。

606 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:32:59 ID:sVv63hva
>>604
あんな大集団のトップに立つリーダーなら本来ものすごく器の大きな大人物じゃないと無理なんだけどなw

607 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:33:33 ID:FlafJVw/
武市さんは悩むたびに分裂して増えていくがですか

608 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:33:33 ID:KgWtWTwG
>>604
それなら龍馬はどうなのか?

609 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:34:10 ID:I+KBCcC8
>>590
ああ、そうだよな
しかし歴史話になるとスレチ言う奴があらわれ
武市話だとウザイ言う奴があらわれる

つまり、そういうことだな

610 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:34:11 ID:sVv63hva
>>607
次のドッペルゲンガーは増えてるかもな

611 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:34:17 ID:JTwTsUpx
そうか、龍馬が脱藩せずにリーダーになれば良かったんだね。

612 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:34:20 ID:BeObcEOD
武市の心の悪魔的なものが分身黒マフラー武市として出たが、
武市に苦言を呈する龍馬は、武市の心の天使の役割でもあるんだな

その役割の龍馬が脱藩して武市の前からいなくなると、
ダークサイド方面一直線に堕ちていくというわけか

613 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:35:24 ID:I+KBCcC8
>>611
そうそう、血判押してくれいう武市はリーダーになってくれ
言いそうな勢いだったじゃないか

614 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:35:49 ID:Zqq3A+Dw
>>610
俺のドッペルがNHKで龍馬やってるんだがどうしたらいいんだろ

615 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:37:49 ID:sVv63hva
>>614
お前のドッペルゲンガーは先週桜田門外で斬られて死んだぞ

616 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:39:42 ID:KgWtWTwG
>>615
誰かが書いてたので、鼻くそを確認した。事実だった。

617 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:41:27 ID:1yG+D75o
去年は遠山が3人いる勢いだったが(長生きすぎて)
今年はすでに黒武市が3人いるな。

618 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:43:58 ID:JTwTsUpx
真木のお龍も史実通りの綺麗なDQN女にしてほしかったけど
加尾との恋愛エピソードみたいに、月9風?になっちゃうんだろうか。

619 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:45:55 ID:sVv63hva
>>618
お龍は美化されるんだろうな
史実通りクソ女に描いたらたいしたもんだけど絶対無理

620 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:47:11 ID:RDjO0uH3
>>618
女優がオファー蹴るぞw
沢口靖子くらい達観してれば受けるかも知れんけど

621 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:47:38 ID:KgWtWTwG
お龍とは悲恋でもなんでもないし、寺田屋はエピソード通りにやって貰うって言ってるけどな。
広末だけ綺麗に描くと思うよ。

622 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:47:42 ID:1tFZ5EzB
今思えばハゲタカの鷲津こそ史実の武市だったのかなぁ

世の中を良くしたいと思っているんだけど、きれいごとや正攻法じゃどうにもならないという絶望と限界を思い知らされたから
汚いことも平気でできる非情さを身につけた人物だった

目的は正しくて共感できるんだけど手段が間違っているというか一筋縄ではいかない人物だった

まさか目的まで間違った卑屈な人間に描かれるとはなぁ…夢にも思わなかった

だって架空の人間じゃなくて、史実の人間だからだいたいは史実のアウトラインに沿って描くと思ってたんだ
オリジナルなことを入れるにしても史実は尊重するものだと普通に信じて疑ってなかった

623 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:49:52 ID:LtKunEnX
いいですかぁ。今、以蔵の口から「攘夷」という言葉が出ましたあ。

えーみなさぁん。
「攘夷」という字は、異民族を追い攘うという意味を込めてぇ「攘夷」と書きます。

ですがぁ!「夷」という字は「エ ビ ス 」とも読みます。
そうです、そのとおりです。七福神の一つの、あのエビス様です。

以蔵、解りますかぁ
いまぁ、以蔵がやってることはぁ、天皇様のためだといって、神様をぉ
日本からァ、追い払おうという行為でぇす!

624 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:49:54 ID:KgWtWTwG
ハゲタカスレに行けば?

625 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:51:21 ID:KgWtWTwG
以蔵の恋愛は月9テイストかも。

626 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:51:28 ID:CM8Ksp//
この大河では鷲津は龍馬なんじゃね
土佐藩という組織に絶望して他国に出て大きな力を得て
結局は土佐の藩論を変えるっていうことになるだろうから

627 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:51:41 ID:BeObcEOD
>>623
以蔵はバカだから信じちまうぞ

628 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:53:22 ID:sVv63hva
武市は最終的には何人まで分裂するか見ものだな

629 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:54:05 ID:I+KBCcC8
>>622
史実とかw 大河みたことないのか?
北の将軍様なみの主人公マンセーが第一是
そのためには手段を選ばずってのがここんとこの大河だよ

主人公サイドでみると気持ちがいい話だが
そうできない人間には……てのが大河

630 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:54:19 ID:BeObcEOD
実は目にも止まらぬスピードで動いているので分身して見えています

631 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:55:36 ID:KgWtWTwG
ハゲタカのスレを探してみたけど、無かった。

632 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:55:44 ID:1tFZ5EzB
目的は正しいと書いたけど言い分がちゃんと理解できるってことね
そうなるものだと思ってた

633 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:56:22 ID:7u6PI3tY
ID:1tFZ5EzB

ハゲオタがキモいと言われるのは自分にとっても心外だ
消えてください


634 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 01:57:10 ID:sVv63hva
ドラマ的に整合性つけるために東洋暗殺するのは分身した武市のドッペルゲンカーにするかもな

635 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:00:43 ID:LtKunEnX
>>628
第10話で3人だろ。
この調子で行くと第二部にさしかかる頃には5人くらいになるだろうね。

636 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:02:11 ID:sVv63hva
>>635
鬱陶しくも倒錯したカオスな絵面になりそうだなw

637 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:02:32 ID:axhkPLY2
>>590
もう土曜だぜ。延々ドラマからビタ一文外れちゃいけないってのかw
自分が語りこと書いて流れ変えやがれ。俺だって、俳優オタな流れの
ときは黙ってスレ閉じてるんだw

638 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:02:57 ID:I+KBCcC8
>>632
今のままでは、原理主義のテロリストにもなれない
目的というか、この脚本家、なにからなにまであくまで「私」に集約させたいようだからな
東洋暗殺が手段ではなく目的にみえる描写でも驚かんw

639 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:03:39 ID:RDjO0uH3
>>629
花の乱・・・

640 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:04:04 ID:PyTfWopG
>>620
>沢口靖子くらい達観して・・・・・
達観して、最近引き受けた汚れ役って、何の役のこと?テレビ?映画?
大河では、2004年「新撰組」藤原沖田の姉ミツ?役しか記憶がないんだが。

641 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:04:38 ID:RDjO0uH3
>>640
CM
民放見ないのか

642 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:05:04 ID:BeObcEOD
牢に入って以蔵が吐くのを心配してる時は、きっと身動きできないぐらいの
大量のドッペル武市が、牢の中にぎゅうぎゅう詰めになっていることでしょう

643 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:08:53 ID:sVv63hva
>>642
もしかして土佐勤王党200人って全員武市のドッペルゲンガーなのか?
それならあんなちっさい男でも納得

644 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:09:13 ID:TxwZuHpy
620が脈絡ない文章なので推測になるけど、
染五郎か上川か、どちらかの民放「竜馬がゆく」で、
沢口靖子がお龍役をしたことを指して居るのか? 
・・・・と思ったが。

ただし、あの全裸後ろ姿のお龍は沢口じゃなくて
勿論に吹き替えだったけどんね。

645 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:09:23 ID:oydqLXRM
今夜も大森ヲタさんの怨み節〜炸裂ですね

646 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:11:28 ID:I+KBCcC8
>>643
wwどんな妄想狂
東洋…!って刀振り回した時から病院いけやと思ったが


647 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:12:40 ID:1yG+D75o
>>637
ん?だからその時の流れに合わせて、書いたりスル―したりすればいいんじゃないか
って意味なんだが。
別に無理矢理話題をぶった切らなくても。

648 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:14:50 ID:StyZSuED
武市はそのうち幽体離脱とかもしそうな勢いw

649 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:17:54 ID:enNgQDYK
>>622
別に武市が悪党だったとかそういう話ではなくて価値観が現代とはだいぶ違う時代だから
悩んで非情になったとかも違うと思う

650 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:20:39 ID:StyZSuED
来週、東洋に下駄で顔面蹴られて血みどろになてとうとう発狂するのか。。

651 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:23:14 ID:BeObcEOD
東洋は、愛する龍馬を武市に取られた嫉妬で武市を蹴ります
最初は主義や思想の違いでしたが、今の彼らは龍馬を取り合っているのです

652 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:30:37 ID:vIyca5f5
>>631
武市スレとか、以下にハゲタカオタがいる。

ハゲタカネタで龍馬伝を語るスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1249555661/

【龍馬伝】 演出・大友啓史 【ハゲタカ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1259943885/

本スレはここ
ハゲタカ〜ROAD TO REBIRTH〜 Part34
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1261841665/

653 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:35:09 ID:7llubASb
早く武市が顔蹴りされるの見たい

654 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:36:06 ID:StyZSuED
でも史実では東洋暗殺してから武市は飛ぶ鳥を落とす勢いで上昇していくんだよな

655 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:41:53 ID:ddA9gP2X
>>643
悲しいかな今までの武市がリーダーたる所以の解釈で一番それが納得いった。
もうそう思い込むことにするわ。

656 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 02:53:08 ID:RDjO0uH3
>>654
まあ上げて落とした結果山内家は侯爵だ
上げっぱなしなら公爵狙えたかも知れんけどまあいい結果

657 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 03:18:18 ID:iWaKoyde
>>595
暴力がダメって言ったら
世界中の歴史上の英雄全否定だな。

658 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 04:09:02 ID:LqFU+eYN
武市オタうざいからどっかいってくれよ
そんなだから武市もアホみたいに描かれるんだよ
脚本家の思う壷なんだよ

おまえらがこんなとこで文句言ったって何一つ変わらないだろ
さっさと脱落してハゲタカ見てりゃいいのにねちねちねちねち
馬鹿過ぎるし他人に迷惑掛けまくりだし手に負えないな

こんな奴らに好かれるくらいなんだし実際の武市もたいした
人物じゃないんだろどうせ

659 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 04:47:41 ID:EQB3qioF
>>622
もしも君が憧れて信じている武市像が心の中にあるなら、その偶像から何かを感じたり学べばいいじゃん
それについて文句いうヤツなんて誰もいないし、文句言えるくらいガチガチに歴史の真実を知ってる人間はどこにもいない

そもそも史実だなんだなんていったらキリがない。それは、ドラマに期待したりドラマで議論することじゃない
龍馬伝に進行形の政治的問題やプロパガンダが入っていない以上、人物や事件の描き方なんざ自由でいいと思うよ
誰かの感動なり栄養なり理想なりになれば、それはそれで素晴らしい事。



660 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 05:13:37 ID:1107Kcw/
ナルシスト自己チュウ職人型タイプや。

661 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 05:35:40 ID:sY8bJtEO
>>658
主人公が面白みないから仕方ない

662 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 05:45:47 ID:zsSDdOPM
人物の描き方は自由って言っても程度もんだわ。

武市役の大森南朋は「実在した方ですから、武市先生に失礼のないように演じたい」とも語っていたが
脚本からは、そういった心構えを感じない。
前回の岩崎弥太郎に対する描写の一線を越えたもののように思えて、眉をひそめさせられた。

歴史上の実在した人物に最低限の敬意を払うことさえできない人間が
仮に「自分の作品でみんなに感動、栄養、理想を視聴者に与えたい」などと思っていたとしても、
そんなものは歴史上の実在した人物を使った自己満足に過ぎんわ。

663 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 05:55:05 ID:Kum6eJ/P
武市さんが龍馬の自由さに嫉妬するんだったら、龍馬も武市さんに自分にないものを持ってる人として
憧れの気持ち持たせたら人間関係に深みが出んのになぁ
みんなが龍馬をうらやましく思って、龍馬は一人超然としてたら面白みに欠けるべー

664 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 06:13:18 ID:RzYyIcxP
嫉妬も何も龍馬を擁護してたのが武市だろう

龍馬の脱藩を評し
「龍馬は土佐にアダタヌ奴なれば、広い所へ追いやれり」
「龍馬は天下の人物なれば」

「肝胆元ヨリ雄大ニシテ、奇機自ラ湧出ス、飛潜誰カ織ル有ラン、偏ニ龍名ニ恥ジズ」

武市半平太

他の土佐同志でも、龍馬はまぁまぁ同輩と云う扱いで、ここまで評価した奴は武市以外居ないんではないかな

665 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 07:06:58 ID:ZcpqOD2/
大河には何度も出ている武市半平太だが、

雛菊「月様、雨が…」
月形「春雨じゃ、濡れてまいろう」

が出たことは一度もない。

666 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 07:19:43 ID:mkoF8R3K
>>663
ドラマの中でも武市先生は龍馬のこと友達だっていってるけどな
てか弥太郎は龍馬に嫉妬しているが
武市は龍馬に嫉妬何かしてる描写あったっけ?
龍馬だって加尾が行ってしまって取り乱す描写されてそのときは
さんざんブーイングがw
自分はこの大河ドラマ面白いし良くできてるドラマとして思ってる

歴史上のキャラたちに思いいれ激しいひとはそうなっちゃうのかな

667 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 07:32:49 ID:HGstI202
>>665
べたでそれを見たことないけど、
その台詞に象徴される、粋で包容力のあるカッコいい男に描かれた作品は多いので、
刷り込まれた武市像を持ってる自分みたいな人は結構いると思う。

668 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 07:41:11 ID:iDcoeaDL
>>666
幕末のオタでもなんでもないし、人物のこともよく知らないが、
このドラマを見てると、なぜこんな情けない武市を慕う人間があつまるのかよくわからないし
龍馬も甘ちゃんのぼんぼんが女で悲しい目にあってニヒルになるとかそんな描き方でいいのかと・・・
岩崎も身なりが汚いのはいいが、平気で下士を売りに来るとかはあんまりだろう。
主人公ageとかそういう問題じゃなくて、脇が締まらないと主役も浅く見えるね。

669 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:00:04 ID:JSeB4get
「武市先生と呼べ」とやる場面で
武市が皆を戒めるセリフなりがあればよかったのにな
とゆうか、あの回がヤンキー小物すぎたがw

670 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:04:44 ID:JSeB4get
なんだこのID

671 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:10:43 ID:iDcoeaDL
>>670
とりあえずこのスレで4をgetしとけw
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1267949947/

672 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:17:08 ID:4pS0d2gt
>>668
何故人が集まるのか。
器大きく、要領もいい龍馬さんと違って、
要領が悪けりゃ間も悪い小物武市さんを放っておけないんだよ
これは面倒みてやらんとあかんなと。気の優しい奴らなんだろう

673 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:21:10 ID:iDcoeaDL
>>672
ああ、なるほど。のびたと結婚したしずかちゃんの心理だなw

674 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:24:17 ID:WxkpCVFr
さしずめ龍馬はドラえもん

675 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:33:53 ID:FRaNtibc
身分の低い小集団から頭角を現した男は
多少小物感があったほうがらしくていい

676 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 08:34:55 ID:ora5A5Gd
>>665>>667
>「月様雨が」「春雨じゃ濡れてまいろう」
ってのは
維新後に創作された月形半平太という長州藩士のセリフな
月形半平太が武市の名を元ネタにした架空人物だってのは有名な話
半平太という名前以外は藩も性格も、武市と別物だっても結構有名

もしかして全力で釣られてるかも知れんがw一応書いときました
維新後も存命だった富さんは、月形の京の芸者と浮名流しまくり
という月形半平太の物語に対して
「あの人(武市)は、そんな人じゃありませんでした」
というコメントをのこしておられるとかで、そんな富さんが可愛いいなと思う

677 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 09:01:10 ID:WZMEzmoY
>>393
ちょっと亀レスだが
有名なのは、芸子が一人前になる、儀式(初花買い)を
しまくったらしい。  ロリだな

伊藤は確かに、高邁な理想とか国家理念とかは無かったかも
しれん。 
しかし、逆にそれだけ常識人としての見識は有ったと思う。
変に狂信的に突っ走ると、確かに偉人に見えるが、逆にそうした
路線を調整する、卑近な常識的感覚もまた必要なんだと思うので
その意味では伊藤を評価してます。

678 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 09:40:43 ID:1yG+D75o
>>669
>「武市先生と呼べ」とやる場面

あれもな、後で弥太郎と絡む時に「みんな先生になってしまった」と
笑わせるつもりでいれただけなシーンなんだろうなと思うと、
底の浅い脚本とそれをそのままにしか撮れなかった演出の力の無さが
如実に表れた、いらないシーンだと思うわ。

679 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:03:13 ID:KFWq30CJ
>>672
福山龍馬は放っておいてもage展開
弥太郎も将来は財閥総帥だし、なんたって中の人は香川さんだ
だからこの二人は自分が応援しなくても大丈夫


大森武市はなんか全体的に放っておけないんだよ
悲劇に終わるのが分かってるし、劇中の扱いが悪いから不安になる
アイフルのCMでチワワと目が合ってしまった気分だ

>>669
9話のノベライズ読むと、以蔵が龍馬にそっけなくしてるシーンがあるんだよ
平井に吹き込まれたんだろうが、仲間でもないのに武市さん武市さんって
馴れ馴れしいって怒ってるところ、武市が出てきて龍馬を親しげに迎え入れるっての
そういうところを入れて欲しかった…

680 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:06:43 ID:yNb74Bcs
>>675
>身分の低い小集団から頭角を現した

それは違うだろ。
身分は準上士の白札、教養が高く潔癖で堂々とした人物だったため
若い郷士が彼の道場に集まり攘夷思想に啓蒙されたってのが定評だろ。
実は相当の野心家とか残酷さを秘めていたとかいう描き方ならいいが
郷士の小集団の中から抜きんでた小物臭のある男じゃまるで人物が違う。

681 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:12:46 ID:0sdjDoi1
>>679
>>672は武市を慕って集まった下士達のことを言ってるんだよ。
みんなチワワと目があったアイフルのお父さんの心理?
そりゃないだろうが、このドラマだと他に説明がみつからないなw

682 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:23:19 ID:XcIpDlkr
>>669
ノベライズでそこだけでなく他にも初期の頃に、武市の処に龍馬が来る場面もカットされてる。
あと「東洋」に会った後、武市が気が狂ったみたいに「ぐああああ”ああああああ」って叫んで、刀を振りまわしは大森のアドリブな。
ノベライズだとそんなことないのに、ヤンキーぽくなってしまった。
黒子が出だしてマシになったんじゃないの?

683 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:23:37 ID:9ClgIqlu
>>679
>福山龍馬は放っておいてもage展開
そうなんだよね〜。武市への尊敬の念が少し薄れてるように思う。
考えに多少のスレ違いはあっても、昔からの相手を思う気持ちに
そんなに大きな変化はないと思うけど。
7歳の年の差が感じられなくなってしまってる。
武市も龍馬をたてすぎだな〜。もっと幼なじみの間では凛としてなきゃ。
これからの大森さんに期待。大森武市頑張れ!

684 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:27:51 ID:PDbVZbTe
中岡はいつ頃から登場するのだろうか?
中岡は武市とは師弟関係。

685 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:35:57 ID:9ClgIqlu
中岡遅いよね。とっくに門下生なのに。

686 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:39:53 ID:AAzurz1z
中岡については龍馬と一緒に死ぬ人が一番重要な役回りでは?
一緒に死ぬ人は誰がいいだろうか?って、人選してたようだから。
またこのスレでは、ヲタが大暴れな展開のような気がするw

687 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:41:06 ID:Zqq3A+Dw
>>684
>>685
あんまり早くに登場させちゃうと都合が悪いことがあるんだろ
役者の年齢とか・・・

688 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:45:40 ID:AAzurz1z
なるほどね。

689 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:47:28 ID:rqtFEFqK
「竜馬がゆく」なんかでは、竜馬江戸留学中で中岡と初対面シーンだったり
もっと短い奴だと脱藩後の竜馬が「おおシンタロー!」と
初登場の中岡に対して既に顔見知り設定で声かけたり、色々だあな
50人組とかが初登場、になったら面白いが
今年の場合は、中岡役上川が舞台やってるのでそれ以降の登場になると
スレ内で見た気がする

690 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 10:59:33 ID:7hSct0F3
勝や西郷、陸奥の登場も楽しみ。
まだ発表されていない登場人物も・・・・・・

691 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:03:24 ID:9ClgIqlu
製作者側の苦労もいろいろあるんだろうね〜。
でもね〜どうしても気になっちゃうんだよね。
龍馬伝とはいえ、高杉が決まらないのも余計かな〜。
どうも気持ちが焦ってしまう。

692 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:08:45 ID:1RRXJwJ+
龍馬伝そのものは久しぶりにハマッて見てる日本のドラマではあるんだけど・・・

ここまでみんなのレス読むと結局、今までの大河ドラマの基本フォーマット
である「主役は視聴者に肯定的に捕らえられるべき存在」として描くことが、
今の時代に合ってないというか、不自然に見える時代になったんだと思う。
超有名でマニアの多い歴史上の人物一人を中心に無理に物語を進めるから、
なんだかヘンなこじつけや強引な展開が多い。

また、弥太郎は例外としても、役者の風貌はあまり変えずに時間経過を
豪快に無視してるので、これからはもっとこじつけが増えそうな気はするな。

思い切って龍馬、弥太郎、半平太を同列の主役にしてしまって、龍馬が
5分も登場せずに弥太郎や半平太を中心に物語を進めるような回もあれば、
不自然さはかなり解消されそうだ。

693 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:16:19 ID:PDbVZbTe
大森よりはるかに上川の方が演技が上手い。
当然大森は上川に食われる。
大友Dは大森が大のお気に入り。
そうなると大森が気の毒だからあえて登場させない。
そんな感じがしないでもない。

694 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:18:37 ID:OR71zK9O
>>692
全然同意出来ない。

前回でやっと龍馬が龍馬らしく感じられた。
余りにも未熟さばかり描いてきてて、ウンザリしてたところだよ。

695 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:23:58 ID:rNbbM8h7
>>677
「春の波濤」の貞奴の場合も伊藤だったね。
伊藤が好んで初花買いをしていたというより、大物に儀式をお願いすることで
その芸者にハクがつくから、置屋の女将さんに頼まれてしかたなく・・・
っていう状況になっていたのでは。

696 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:25:13 ID:KuOq5U1U
>>431
そうでなけりゃ、あんな馬鹿な、勝算のない長州閥、三井との死闘をやるはずがない。
肉を切って骨を絶つ結果、弥太郎本人死して、三菱の名残す
このドラマの弥太郎、史実の弥太郎に失礼極まりない

697 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:26:27 ID:80g9jba8
>>693
武市が小物に見えるのは脚本や演出のせいじゃないもんね。

698 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:26:54 ID:9ClgIqlu
私は面白いけどなぁ〜。主人公が3人いるみたいで。
武市ファンとしては扱いがチョッと低く見られてるけど朝廷などとの絡みもこれからだからね。
複雑な体制の土佐藩
内での話なので展開も面白いよ。
セットの作りだって凝ってるし、とてもいい大河だと思って毎週楽しみに観てます。


699 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:29:06 ID:qfVQJxvk
>>692
時間経過に関しては第1部は特殊な表現をしたようだ。
冒頭の明治時代(春)→幼少時代(初夏)ときて
最初の江戸修行から父の死(夏)→二度目の江戸行き(秋)
加尾との別れ(晩秋から冬)→桜田門外の変、勤王党結成(冬から初春)
そして春に脱藩の予定。つまり龍馬が28歳くらいになるまでが
画面の季節の上では、たった一年にも見える。
(一応年号テロップは小さく出ているが必ずしも年表と合わない)
役者も年齢の積み重ねを意識させないメイク。

2〜4部が六年足らず間の出来事だから、
2部から年月経過の表現も普通になるだろう。たぶん…(一抹の不安)

700 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:34:49 ID:9ClgIqlu
>>699
ここまでくれば大丈夫でしょう。きっと。

701 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:35:04 ID:PDbVZbTe
高杉や小松の配役あえて発表しないのは
大友Dがお気に入りの大森を
目立たせるための一環だと思う。
武市より高杉の方が人気があるし


702 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:35:51 ID:R+XhQCUy
2部は2年くらいの期間の出来事になる

703 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:39:20 ID:9ClgIqlu
>>701
だからこのドラマで武市半平太を再認識してほしかったんだけどね。
無理かな〜。

704 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:45:42 ID:ifvBg8ZJ
まあ、1部の年月経過を真面目に表現すると
2〜3回の中で「○年正月です。これは春の出来事。次は暮れ。またまた正月です」と
やらなきゃいけなくなるから、エピソードを押し込むために特殊な処理にしたんだろうな。

705 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 11:56:31 ID:QO6itHPm
>>703
時代背景や思想をきっちり書けない脚本家配した時点でアウトだべー
その分人間模様で引っ張れてるかというとこれまたビミョウだしな
福田さんの持ち味である、マンガ的なストーリー展開と
テンポよくオチに持ってく爽快さがあまり出てない気がする

706 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:00:59 ID:4RxKhCWx
大沢たかお − 坂本龍馬
http://www.youtube.com/watch?v=bLqrw3S59yk

707 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:02:12 ID:9Odo2Z1S
>2〜3回の中で「○年正月です。これは春の出来事。次は暮れ。またまた正月です」

それは大河ではよくあること。
龍馬伝は今までそれがなく、夏から秋になる間に何年も過ぎるので不気味だったw
二部から普通になるならホッとする。

708 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:02:31 ID:ChaqI+Sd
>>692
昨今の海外の連ドラ等で目が肥えてるのもあるんじゃないかな。
まあ作品によりけりではあるけど
群像劇のうまさ人物描写の深さ細部までの作り込み、スゲーなと思う。
誰かを極端に落とす事なく主人公含め登場人物皆を魅力的に描いてるし。
今回はそれをすごく期待してたんだけどね・・・

709 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:03:30 ID:9ClgIqlu
>>705
いや、いくらなんでも妻富との人間模様はまさかやってくれるでしょう。
話は飛んじゃうけど武市が牢獄されてからは奥貫さんが第4の主人公ですよ。(笑)
土佐の物語なんだから。武市夫婦をもっとクローズアップしなきゃ。

710 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:09:22 ID:o5qP9tsF
>>692
同列とまでいかなくても、主人公をとにかく出しとけって考えは
もうやめた方がいい。
おつかいカネタン、土下座龍馬、話も人物もチープになる。
思い切って、出ない回もあるくらいの話づくりにしたほうがいい。
数字ほしさに、客寄せ主役がでないと見ないなどという連中に媚売ってると
いづれジリ貧だよ。既にジリ貧かもしれんが

711 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:11:09 ID:ifvBg8ZJ
>武市が牢獄されてからは奥貫さんが第4の主人公ですよ。

それって情報でてるわけじゃないっしょ? 願望?
あんまり期待しない方がいいと思うけどな。
これは土佐の物語じゃなくて龍馬と弥太郎の物語だよ。

712 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:17:32 ID:9ClgIqlu
>>711
そうだね。どうしても願望になってしまうね。
たしかに龍馬と弥太郎の物語だけど、幕末の土佐藩だから
面白いんだと思うよ。長州や薩摩とは状況がチョッと違うね。

713 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:33:24 ID:nQmAUSnS
>>550
てめえ、ぶっ殺すぞ。
NHKに受信料払って見るなとは詐欺じゃないかよ。





払ってないけど・・・

714 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:48:55 ID:R+XhQCUy
海外連ドラはたいてい共同脚本じゃなかった?
幕末に詳しくない人が一人で書くなんて無理がある

視聴者が何を見たいか掴めてるのか?

715 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 12:51:09 ID:5gV6CYSS
>>714
実は剣豪ながら人は斬らず女にモテモテの龍馬さんが喧嘩の仲裁しまくって
幕末の世を変えてゆく痛快時代劇

716 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:07:36 ID:ya86RNnA
剣豪ねぇ?
オレも一応剣士だけど、近眼なので裸眼では全く稽古にならんのよ。
龍馬って近眼だったんだよね?
ホントに剣豪と言えるほど強かったのかね?
まさか、眼鏡なんて着用してなかっただろうし。


717 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:07:53 ID:QlGwQOm9
竜馬がゆくに加尾タン出てないよね?
加尾タンって架空の人?

718 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:26:03 ID:5NI9QIBz
何をしに来てる?

719 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:34:36 ID:enNgQDYK
>>710
武蔵の時、主役はラスト間際にどっか歩いているシーンだけというのが2,3回ほど続いたことがあった。
海老蔵の舞台のスケジュールとの兼ね合いだったらしいがな。
そこで視聴率が思いっきり落ちたから主役不在って結構リスク高いよ



720 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:39:41 ID:LtKunEnX
>>685
龍馬伝の中岡は今、ユズ>>>>>>>攘夷>>武市なんだ、きっと。


>>677
伊藤は優しい事でも有名だもんな。
夜尿症患ってる人と一緒に寝てた時も、嫌な顔ひとつぜず
夜中に伊藤が自ら起きて、その人を起こしてあげて
一緒にトイレまで付いて行ってあげてたというし。
少女の初めてを奪っていく男としては適任だw

721 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:48:18 ID:Kum6eJ/P
来週予告の後藤、かなりヒャッハーしてるなあ・・・

722 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:50:33 ID:61OEpqGU
>>709
武市をイヤラシイ小物にしちゃってるからクローズアップしてもツマラナイだけじゃないの
実際にはどんな人物だったんだか >武市

723 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:50:51 ID:aaWMH+qw
ぜったいに道を過たない、常に正しい道を歩く龍馬さん
最高です(棒読み

724 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:52:23 ID:5NI9QIBz
東洋がアッー!に見えちゃう〜

725 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:56:43 ID:QO6itHPm
>>717
さんざんガイシュツですが
カオは平井の妹で実在の人、京にいったのも史実
司馬の「竜馬がゆく」に出てくる家老の娘は彼女がモデル

726 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 13:59:34 ID:TrvlVVRW
血判状に「島村衛吉」って名前が見えた気がするけど
この名前出演クレでもよく見るから土佐にいる人じゃないのかな。
でも江戸にいる人から先に書いてもらったて言ってたし
この時代よくある名前?

727 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:01:45 ID:WEVmoiqh
>>717
平井加尾は一応実在。
龍馬と結婚するはずが引き裂かれ〜ってのはフィクションだけど。
「竜馬がゆく」のお田鶴さまが加尾をモデルにした架空の人。
あっちは最初から身分差恋愛で切なくも華やかだったね。

728 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:02:06 ID:N8Ru3spW
>>724
東洋スレ見て俺も気になって見てたが
龍馬が広居邸で土下座したところで目に見えてスイッチ入った感じだったね。
裏設定でもあるんだろうか。

729 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:03:15 ID:52L/e8V5
>>728
東洋×竜馬のBL

730 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:06:18 ID:3rzCe4U2
武市 武市って清廉潔白だったわけじゃない
史実じゃ手紙の中で以蔵のことを
嫌っていたしその理由が身分が卑しい
からだし
結局汚い仕事は 暗殺とかね みんな以蔵
にやらせていたし
逆に龍馬は以蔵に尊敬する勝の護衛を
頼んでる
ドラマはその辺も汲んでいるようだ

731 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:06:27 ID:1fHvoKo+
>>717
紀行で収二郎・加尾の墓ってやったじゃん

732 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:07:16 ID:rjRkXO3b
上川が中岡って容姿的にもピッタリだとは思う。
雰囲気もいいだろうしね。これはいいキャストだと思った。

ただ、上川って皆さん期待してるみたいだけど舞台出身というイメージ先行の
人だよ。少なくとも民放のドラマでは全く上手くない。
NHKの時代モノだといいかもしれないけどね。

舞台出身で容姿も良くて評価の高い(容姿については賛否両論あろうが
悪くないという意味で)内野聖陽とか堺雅人みたいなその役が猛烈に
人気になるほどインパクトあるように演じれる人でもない。これまでの印象
だとね。正直いってイマイチ感があるんだけど、それは期待してたからこそ
なんだと思う。
で、中岡にはピッタリだな、となぜか思う。
これまで中岡役ってショボイ俳優が多かったから、
ようやく名のある人が演じてくれてと感慨深い。


733 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:08:46 ID:4M+amEB+
武市の道場は、高知市のどこら辺にあったの?
龍馬が再々訪れることができる距離からして、上町からそう遠くないと思う。

734 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:12:40 ID:enNgQDYK
>>726
その内多分以蔵とセットになるよ、その人。


735 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:13:13 ID:QO6itHPm
>>730
wikiとか流し見るんじゃなく
ちゃんと本よんで調べたほうがいいですよ

736 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:13:55 ID:5NI9QIBz
中岡役はこれまでショボイって、なんて失礼なんだろう。

737 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:18:09 ID:00MiXCTg
>>733
武市瑞山ゆかりの地マップ
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&msa=0&msid=106805383663168908078.00047ed067ff7663c1990&brcurrent=3,0x34674e0fd77f192f:0xf54275d47c665244,0&ll=33.562711,133.545985&spn=0.012516,0.018239&z=15&source=embed

738 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:21:57 ID:4M+amEB+
ウィキには城下の新町とあったが、今の高知市には、新町という地名が無い。
城下と言えば、丸の内・鷹匠あたりかな。升形や上町という線もあるが。

739 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:27:34 ID:4M+amEB+
>>737
どうもです。かるぽーとの近くですね。
四国銀行の木屋橋支店のある道を入ったところか。

740 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:30:38 ID:+cxVVfYG
今日の再放送はテロップジャックなかった?

741 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:35:54 ID:VMFIViK6
このスレを一週間見てきて今日改めて再放送見てみたが・・・
やっぱ龍馬伝おもしろいわ

俺に批評家的な性質が乏しいのが原因かもしれんがなw
龍馬が正論を吐くのが鼻につくという人もいるが、攘夷自体に懐疑的なのだから
やや冷めた目で見るのは当然だと思う。

武市も確かに大物感はまだしないが、潔癖さや人としての清潔感、下士をまとめ、率いる事を選択した
人間の面子と苦悩は感じられて演者にも脚本にもさして不満は無い。ただセリフ回しは多少引っかかるものがあるがw

弥太郎も家族の前では素直に自分の失敗を認めてるのに、東洋の前では未来への投資と
呼び変える賢さとしたたかさが見えて○ 現状が現状なんだからなりふり構ってはいられんだろうさ

しかし東洋の存在感が実にハンパねぇw


742 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:38:36 ID:yahdk8WD
予告に出てきた要が伊藤英明に見えたのは俺だけでいい

743 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:38:56 ID:WEVmoiqh
>>730
そういうふうに武市を冷酷な人として描くことも出来るだろうし
好意的な評価の中にあるような潔癖で風格のある人に描くこともできるだろう。

でもこのドラマでは「攘夷攘夷」と言ってるがなんでそんなに
外国を恐れるのか背景がよくわからない人、
一方で妙に人間くさく、すぐオタオタして憎めない感じにも描かれてる。
とりあえず龍馬の引き立て役という以外の解釈はあまり感じられないな。

744 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:43:29 ID:52L/e8V5
上士を白人、郷士を黒人に置き換えてみると
土佐藩の差別表現がわかりやすい。

竜馬はさしずめ奴隷開放をしたリンカーンか
頭をやられて暗殺されるところも同じ

745 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:48:47 ID:dMhcD+uy
>>740
なかったです

746 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:52:06 ID:bK0Kl1IK
【普天間】 鳩山首相、"沖縄県外への移設は断念せざるを得ない"との認識を表明★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269001339/l50

747 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 14:56:48 ID:WEVmoiqh
>>740
> 今日の再放送はテロップジャックなかった?

あったよ。野焼きで自衛官が死んだ事故のニュース。

748 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 15:46:09 ID:ZGRQ42p+
>>744
置き換えなくても歴史見ればいいと思うよw 下士は奴隷じゃないし、
どっかから連れてこられたわけでもない。

749 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:02:32 ID:fYKK1CPQ
上士・・・・・・・・・・・・山内一豊が連れてきた家来
下士・・・・・・・・・・・・もとから土佐にいた武士

750 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:04:51 ID:BeObcEOD
むしろ土佐下士が先住民で、上士たちのほうがどっかから連れてこられて
野蛮な一領具足たちの中でびくつきながら生活してきたんだよな

江戸中期以降は、上士の数より下士の数のほうが多くなったので、
上士たちによる下士への締め付けや身分差意識の徹底に繋がった、
・・・・と、さっき立ち読みしてきた本に書かれてあった

751 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:12:37 ID:rh35CN1z
はんぺーた

752 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:13:24 ID:HkpTjeI9
さすればインディアンと白人に置き換えたほうがいいのか

753 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:16:42 ID:ZGRQ42p+
例える必要性がないだろw インディアンと白人だって違う。日本の武家
制度は独特なものだから、かえって分かりにくくなるw

754 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:17:07 ID:ckMR3nvq
>>743
龍馬伝は、岩崎弥太郎から見た坂本龍馬であり、武市半平太であるという趣向。

弥太郎も武市も頭が良くて上昇志向が強いので、同類嫌悪がある。
弥太郎は(ドラマ現時点では衆を集める能力がないこともあって)孤軍奮闘だが、
武市は衆を集め、他人を利用して巻き添えにする。
出世のための方法論の違いも、弥太郎が武市を嫌い軽蔑する理由だろう。

龍馬には上昇志向はなく、ドラマ現時点では衆を頼んでもいないので、
弥太郎は龍馬を妬ましく思いつつも、嫌っても軽蔑してもいない。

武市が小物で嫌な奴に描かれるのは仕方ない。
そういう弥太郎視点のドラマだから。

755 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:19:33 ID:ILmXVppS
政治をやろうとしてる人間と
貧乏から脱却しようとしてる人間じゃ方法論は違うな

756 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:21:35 ID:LtKunEnX
>>752
無理に例えるならベジータが来てから散々な扱いを受け始めたヤムチャだ。

757 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:23:06 ID:ZGRQ42p+
上昇志向はあるよ。剣術を一生懸命頑張って上達させるとか、身の回りの
こと。政治に目覚めてないだけだよ。そうじゃなきゃ、単なる東洋との
喧嘩とかいう発言が出る筈がないw 武市は政治をやろうとしてるだけ
であり、身分や貧困から上昇しようとしてるのは弥太郎だけ。

758 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:23:33 ID:LtKunEnX
>>754
弥太郎視点つっても、今の弥太郎は既にナレーター化してるしな。
もし弥太郎視点のつもりで武市をバ化してるなら、脚本家は表現力に欠けとるな。

759 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:34:57 ID:nQmAUSnS
>>741
東洋は低い身分から改革のために引き立てられたのに、あんなキツイ態度なのか疑問がある
極道の親分みたいだよ

760 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:35:59 ID:KuOq5U1U
とても弥太郎視点のドラマと思えん、本人にとっての良エピは何一つ語られてない。
龍馬にとっていいことしか語られていない。これが弥太郎視点のドラマか?
龍馬視点のドラマでしょ

761 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:36:36 ID:ckMR3nvq
>>757
上昇志向と上達志向と観察力はそれぞれ別。
下士のままでも政治はできる。龍馬はそれをやった。

>>758
「バ化」にはしていないだろう。

762 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:37:05 ID:BeObcEOD
要潤の沢村惣之丞も、弥太郎と同じく地下浪人なんだよな
おそらく弥太郎同様、幼い頃から辛い目に遭ってきたのだろうし、
上昇意識や現状打開意識は弥太郎同様、人一倍強かったのだろう
だから吉村と同時期に、いち早く脱藩して龍馬も誘うなど、
アクティブな動きを見せている

でも龍馬伝の沢村は地下浪人ではなく郷士の設定なのかな?
彼のアクティブさは地下浪人の苦しさが源なのに

763 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:39:44 ID:61OEpqGU
>>759
武市を無能者と見てるって事じゃないの?

764 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:40:26 ID:ckMR3nvq
>>760
弥太郎の、俺はこんなに苦労したのだよ、というドラマ。
弥太郎が、同郷の英雄として龍馬を語るドラマ。

765 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:41:46 ID:pzAA9zwC
>>762
公式にも地下浪人と書いてあるよ。

766 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:43:03 ID:BeObcEOD
>>765
ああ、そうなのか、よかった
そこは外してなかったか

767 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:43:32 ID:ckMR3nvq
>>763
無能とは思っていないが、
視野が狭くて、思考が硬直した奴、とは思っているんじゃないか。

768 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 16:55:08 ID:2PbD6KNx
>>761
現時点の話では。龍馬は政治的にはナニも分かってない。

769 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:00:57 ID:LtKunEnX
>>761
現時点では少なくとも本物よりは数段バ化にみえてるぞ。
バ化してないなら、武市ヲタがあんなお通夜みたいになってないだろうw

770 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:03:27 ID:KuOq5U1U
あまりにも龍馬がいい人すぎだろう。龍馬ってこんなにいいやつなんだよって
弥太郎が語る弥太郎視点ドラマなのか?

771 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:06:22 ID:HkpTjeI9
>>770
近年の大河はみんなこうだろう
主人公をみんなでヨイショしまくるのがデフォ

772 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:07:44 ID:61OEpqGU
>>767
要するに役に立たない無能者

773 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:09:13 ID:2PbD6KNx
恋愛回以前はまぁいい人だったけど、土佐沸騰とかビミョーだなぁ。
何がやりたいのか分からないヘンな人になったw 周囲は何故か褒め
ちぎっているが。唯一の取り得だった愛嬌さえなくなってしまったしw

774 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:15:40 ID:JTwTsUpx
この東洋も無駄に敵を多く作るタイプだよな。
まあ自称天才だから仕方ないのかもしれないけど
もうちょっと調整能力があれば改革も成功したかもだのに。

775 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:18:15 ID:U5ZsBiIA
【坂本龍馬・岩崎弥太郎の生涯】
天保6年(1835年)1歳 11月15日 郷士坂本八平の次男として龍馬誕生。
弘化3年(1846年)12歳 龍馬の母、幸49歳 で亡くなる。
嘉永元年(1848年)14歳 龍馬、小栗流日根野弁治道場に入門。
嘉永6年(1853年)19歳 龍馬、武芸修行のため江戸に。北辰一刀流千葉定吉道場に入門。ペリー来航を目撃する。
安政元年(1854年)20歳 龍馬、土佐へ帰国。河田小龍から海外事情を聞く。岩崎弥太郎21歳 、江戸へ上る。
安政2年(1855年)21歳 龍馬の父、八平59歳 で亡くなる。弥太郎、父の入牢を聞き帰郷。
安政3年(1856年)22歳 龍馬、剣術修行のため再び江戸へ。
安政5年(1858年)24歳 日米修好通商条約締結。
安政6年(1859年)     弥太郎、吉田東洋の推挙で、下横目になり、長崎へ。
文久元年(1861年)27歳 龍馬、武市瑞山率いる土佐勤王党に加盟する。
文久2年(1862年)28歳 3月24日 龍馬、沢村惣之丞と脱藩する。弥太郎、吉田東洋暗殺の下手人探しに大阪へ。材木商への転身を図るも失敗。
                 龍馬、勝海舟を訪ね、門弟となる。
文久3年(1863年)29歳 龍馬、勝海舟の海軍塾の塾頭となる。
元治元年(1864年)30歳 龍馬、国元召還の延期が認められず、再び脱藩。蝦夷地開拓を計画。幕府、神戸海軍操練所を建設。
                  第一次長州征伐。龍馬、楢崎龍と出会う。
                 弥太郎、郷里で農作業に従事する失意の日々。
慶応元年(1865年)31歳 神戸海軍操練所、廃止される。龍馬らは薩摩へ。亀山社中発足。長州藩のために武器購入。
慶応2年(1866年)32歳 龍馬の立会いで薩長同盟成立。龍馬と三吉慎蔵、寺田屋で襲撃される。お龍とともに、鹿児島、霧島などで療養する。
                 第二次長州征伐。
慶応3年(1867年)33歳 龍馬、後藤象二郎と面談。海援隊結成。弥太郎、土佐商会主任として長崎赴任。
                 海援隊いろは丸が紀州藩明光丸と衝突、沈没。紀州藩が賠償金8万3千両を支払うことで決着。 「船中八策」を作成する。
                         大政奉還をめざす薩土盟約締結。徳川慶喜、大政奉還。
11月15日 龍馬、近江屋で暗殺される。
明治6年(1873年)弥太郎、「三菱商会」設立。

http://74.125.153.132/search?q=cache:ueYr-bfgVmYJ:www3.nhk.or.jp/drama/html_news_ryouma.html+nhk%E9%AB%98%E7%9F%A5+%E9%BE%8D%E9%A6%AC%E4%BC%9D%E3%80%80%E8%A6%96%E8%81%B4%E7%8E%87&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

776 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:22:03 ID:AjeomkZQ
>>708
腑に落ちた。
ハリウッドドラマばっかり見てたから群像劇の見方が肥え過ぎてたみたいだ。
天下のNHKだし、今年は新感覚とか言ってたから期待しすぎた。
まあ日本のドラマにしてはテンポだけはいいよな。

777 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:27:04 ID:2PbD6KNx
変な創作エピが目につくな、面白くなるならいいけどそうでもないしw
龍馬がスカウトされて上士になれるなら、そのままいけばうまくいくのに
って思ったw 東洋を暗殺から守って取り入って、武市ら下士との
調整役になればいい。

778 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:30:14 ID:JAYgqbED
>>754
なるほど、>>773 を加味すると、
このままだと龍馬は、単なる無能で、しかも衆望を集めて行くわけだから、
弥太郎は、ますます龍馬がアホに見えて、激しく嫌って軽蔑もしていく設定か w
アンチ視点にたった、捨て身な回だったわけだな w


779 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:32:28 ID:98Y6bvBC
そんな弥太郎の妄想の「僕の考えた嫌な龍馬」を一年間やって何が面白いのかw

780 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:33:00 ID:BeObcEOD
>>776
>ハリウッドドラマばっかり見てたから群像劇の見方が肥え過ぎてたみたいだ。

ハリウッドとかの群像劇の作り方は、各主要登場人物たちが別々の場所で
各々独自の動きをしていて、それらが次第にリンクしていき、
最後には全員集合などして問題を解決していく、という流れなんだよな
ばらっとばらけた駒を、だんだん寄せ集めていく手法

これを上手く見せるには、各人を主役のようにしっかり引き立たせる必要があり、
これさえしっかり出来ていれば、後は各人が勝手に動いて良いストーリーになる
これぞ群像劇であり、主役一人のためにその他すべてがあるというのは稚拙

幕末モノは群像劇でやるべきで、主役以外すべてが引き立て役では、
本来の歴史のダイナミックさを表現しにくくしている

781 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:34:51 ID:jSgCTX2b
>>773
同意。
あの流れでやる気ないまま勤王党に入るのもますます龍馬らしくない。

しかし熱いとこがどこにもない龍馬だな。
気のいいぼんぼんが好きな女奪われて愛想がなくなったようにしか
見えなかったけど、本当は骨っぽくなったように見える予定だったのかな。

782 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:37:09 ID:LtKunEnX
>>779
それならまだ陸奥かお龍の「私が考えた龍馬」を一年間やられた方が面白そうだよな。
2人の考えた龍馬なら福山が演じてスタイル良くてやたら美化されてても違和感ないしw

783 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:39:36 ID:PDbVZbTe
上川は大河の常連だから
出演者の中ではギャラは高いと思われる。
せめて2部の後半くらいには中岡を登場させてほしい。

784 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:42:46 ID:LiCT8Fsz
武市らに対しての愛嬌がなかったが、逆にあったらおかしいと思う。(前回の流れから考えたら)

起こってる出来ごとを全て無視して、龍馬の武市に対する表情だけ見てたら、愛想が足りないと感じるかもねw

785 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:46:37 ID:JTwTsUpx
>>784
家族との食事シーンでも、龍馬の表情は曇ってたけど

786 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:47:30 ID:3HBXzh5J
>>783
ギャラは年功序列と拘束時間だよ。
俳優生活が長い人がギャラが高い。
上川だけが特別では有りません。

787 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:49:32 ID:jSgCTX2b
>>784
家でも一人黙々と飯を食い、促されてようやくわざとらしく笑ってたな。
もちろん失恋の傷が癒えない表現だとはわかるがそれもなあ…。
とにかくラジオで福山が龍馬が子供っぽいのはもう終わりと言ってた
ようだから、女で拗ねてニヒルになったという流れは間違いないだろう。

788 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:49:56 ID:ckMR3nvq
>>780
龍馬伝の作り方が「主役以外すべてが引き立て役」とは思わないが、
「幕末モノは群像劇でやる」のが面白い。
それをやって成功したのが花神。

789 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:51:15 ID:T7tm7YsV
龍馬の表情が明るかったら逆に可笑しいんじゃないの?
反対に武市も道場生らも過激になってるのも、先週の加尾を密偵として送り込んだ流れ。
密偵としての報告もあるだろうし、益々過激になっていくだろう。

790 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:55:34 ID:uZZrbSB0
弥太郎は、龍馬が殺される年の春に長崎で龍馬と初対面するわけだから
それ以前の龍馬に関しては完全に「弥太郎の妄想龍馬」ってことだよw

「あの時、坂本はたぶんこうだったんじゃないかなぁ〜」って妄想で話が進んでる

791 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:57:38 ID:jSgCTX2b
>>789
たしかにこの流れで明るかったらおかしい。
だから女の件で拗ねて武市や皆を醒めた引いた目で見ながら
勤王党に加盟するというこの流れ事態に問題がありそうだな

792 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:57:39 ID:98Y6bvBC
「弥太郎視点」君、あいかわらずがんばってるんだな

793 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:58:22 ID:uZZrbSB0
これが弥太郎語りじゃなく陸奥語りの龍馬伝とかなら、たぶん見られたもんじゃないストーリーになってた

まだ、弥太郎でマシだったw

794 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:58:37 ID:AjeomkZQ
>>780の言うハリウッドとかの群像激の作り方だったら
大政奉還までの歴史の動きなんかかなりダイナミックで面白く描けそうだな。

795 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 17:59:58 ID:T7tm7YsV
>>791
脱藩がその後にあるから、そこまで不自然ではなくなったよ。

796 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:04:27 ID:jSgCTX2b
>>795
つか今回も居場所がないとかいって今にも脱藩しそうだったな。
自分としては気のないまま加盟してやっぱり脱藩というその流れが
熱さや自分への正直さが感じられなくて龍馬らしくないと思う。

797 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:07:52 ID:uZZrbSB0
>>786
どう考えても福山が一番ギャラ高いと思うがw

798 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:11:17 ID:IT9ug1tC
前向きどころか世を儚んでます
きっと勝に出会うまではひたすら不平屋

799 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:19:06 ID:63iptEvb
ギャラはNHKに出つづけたなら徐々に高くなる。
単価は安いが拘束時間分支払われるので結構美味しい。

と大河スレで聞いた。

800 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:22:39 ID:2PbD6KNx
>>789
父が死んだあと、次回までもずっと暗い顔で引きずったろうか。
おかしいおかしくないというか、龍馬が小さくなったw なのに
大きくなったと周囲が褒めるのでちぐはぐ。

801 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:24:07 ID:oz6MHAEf
真木は第22回から登場するらしい、貫地谷と広末の登場は第16回ぐらいまで
じゃ、第17回から第22回までヒロインはいませんか


802 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:33:33 ID:PEmW9hC6
その間が以蔵の恋愛話なんじゃないか

803 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:34:33 ID:rjRkXO3b
NHKはギャラ安いので有名だよね。
エキストラ並みのギャラだっていうけど。
1シーンだけの出演でも年齢が高い人だと主演以上のギャラを
もらえるとか。
福山が1話1万円とすると、松原智恵子は1話10万はもらえると思う。
若手を主役にするのは、たくさん出てもギャラがベテランの10分の1
とかだからでしょ。ベテランはちょこっと出てもらって
そこそこのギャラを差し上げて満足してもらう。例えば松原智恵子
クラスなら全40回のうち10回くらい少し登場して100万。
福山は主演決定時38歳、撮影終了時41歳。
これだけ長い間拘束されて主演しても全部で50万くらいじゃないかと。

紅白ですらギャラ30万とか聞くしね。
あとは交通費とか諸経費を実費でもらう程度か。
撮影中は食費もかからないし、俳優としては大河主演は
売名行為というか名前を世間に知ってもらうための手段だから
ギャラなんて問題ないんだよ。
それにNHKは国民のお金で成り立ってるんだから、
俳優に大金は渡さないよ。国民からクレームくるしね。
俳優にギャラをそんなに渡すのか、血税だ、とかうるさいじゃん。

804 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:35:15 ID:uZZrbSB0
恋愛話はなきゃないでいい
その間は薩長の動きがメインじゃないのかな?
歴史的に

805 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:36:43 ID:qtoKeaca
>>800
ケンシロウが悲しみを知って無想転生使えるようになったようなもんだろ。


806 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:37:10 ID:N8Ru3spW
>>796
そういうのは相手がドラマの人物だからかろうじて成立してるけど、なんかちょっと。
妙な思い入れで誰々らしくないとか、トラウマがある。
言ってる本人はよほど熱くて、よほど自分に正直という自負があるんだろうとは思うが。

807 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:38:27 ID:uZZrbSB0
>>803
まあ、福山なんて本業の方で大金持ちだから、ドラマのはした金のギャラなんていらないだろうしねw

808 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:39:52 ID:LtKunEnX
>>787
実況でも言われてたけど、福山って「あっはっは」って笑い方だけ地味にヘタだから
どれが作り笑いか判断できずにいる。

ニコっと笑う顔は自然なのに、声が不自然なんだよな。
普段嘘笑いをしない人なんだろーかね。

809 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:40:11 ID:V5W2TAoU
>>800
今回は失恋でヤケ気味で死んでもいいと思って上士のとこにいったら
なんとか刀を収めてもらうことが出来た
この経験で人を動かすという自分の才能に目覚め、やる気を取り戻す――
みたいな感じでもっと少しずつ成長させることもできたと思う。
女の件だけで、「おんし何かを捨てたな」と言われるほど覚醒しなくてもよかった。

810 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:45:19 ID:2PbD6KNx
父や母の死よりも、自由恋愛が難しい時代に女と添い遂げられ
なかったことが転機であり、より引きずるなんてなぁw
脚本家の変身への動機づけが間違ってるのは否めない。
上士のとこに乗り込む度胸なんてのも、第一回の弥太郎を助けた
とこからあるしなw

811 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:46:13 ID:LtKunEnX
>>793
SEASON1 RYOMA THE DREAMER     1月〜
生まれた瞬間にハスの花の上で立ちあがって「天上天下唯我独尊」と発した龍馬が成長し脱藩するまで。

という話になるだろうね。

812 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:46:18 ID:BeObcEOD
>>788
>それをやって成功したのが花神

そういえば花神はハリウッド型の群像劇だったな
あんな昔の作品なのに

813 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:48:32 ID:LtKunEnX
たしかに

父ちゃん死亡→特に変わらず
加尾と別れる→おんし何かを捨てたな

では父ちゃん涙目かもしれないw

814 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:50:42 ID:CBu+z50q
邦夫、今度は「龍馬の親戚」発言に子孫激怒「良識疑う」 (夕刊フジ)
 
新党構想をぶち上げて自民党に離党届を出した鳩山邦夫元総務相は19日、地元の福岡県で支持者に経緯を説明した。
だが、来月結成を宣言した新党に関しては、同調者を見つけられずに迷走している。
さらに、新党騒動の最中、「私は龍馬の親戚」と“告白”したことにも、疑問や怒りの声が起きている。
NHK大河ドラマ「龍馬伝」は視聴率も好調だが、「鳩山龍馬」にはブーイングの嵐。鳩山家と親交のあった龍馬の末裔も怒り心頭だ。

 邦夫氏は14日に出演したテレビ番組で、新党結成における「坂本龍馬になりたい」と宣言。
その“根拠”として、「私、坂本龍馬と親戚だということが最近分かったもんですから」と語った。

 関係者によると、邦夫氏のいとこ(父・威一郎元外相の姉、百合子さんと元日本輸出入銀行総裁の古沢潤一氏の間の息子)の
妻のいとこが、龍馬の姉のひ孫にあたるという。「遠戚」とも言いがたい関係だが、「友達の友達がアルカーイダ」でおなじみの
邦夫氏らしい発言だ。

 しかし、この“新説”には異論が続出。龍馬研究を行っている高知県立坂本龍馬記念館の学芸員は「聞いたことがない。
家系図には名前は見あたらなかった」。全国に展開する龍馬研究の民間団体・全国龍馬社中の橋本邦健会長も「そんなことは初耳」と
困惑気味だ。橋本氏によると、全国の龍馬会関係者から邦夫氏への反発が噴出しているという。

 「北海道龍馬会」の南雲富男さんも「時代が時代なんで、龍馬的な人が出ればいいなとは思っていますが、邦夫さんじゃねぇ。
なんとなく波に乗りたい人だなという印象しかない」と言う。

 実は、龍馬の末裔の坂本家と鳩山家が親交があったのは事実だ。
龍馬の子孫で坂本家6代目にあたる坂本直道氏(元日仏経済懇話会理事長)は、邦夫氏の祖父である鳩山一郎元首相と東京帝大の同窓生。
戦後、長野県軽井沢町に移った際には、一郎氏の別荘の隣に居を構えた。以後も親交は続き、元首相が日本自由党を結成したときも
、直道氏との会談からヒントを得たという。

 だが、直道氏の長女、寿美子さんは今回の邦夫氏について「勝手なことを言って! こんなことでマスコミの取材を受けるのだって
、ハッキリ言って迷惑です」と手厳しく批判する。

 「祖先は祖先でしょう。いまの生活、その人の人物とは関係ありません。祖先を自慢なさる人の良識を疑います。ましてや邦夫さんは公人。
こんなことをペラペラと公の場で話すのは大人がやることではありません」

 前出の橋本氏も「龍馬の魅力は、既存の権力やしがらみを飛び越えて独力で物事を成し遂げたこと。
龍馬の血を受け継ぐ人は、誰も家柄のことは言わない人ばかりだった」と語っている。




[ 2010年3月20日17時00分 ]

815 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:52:44 ID:AjeomkZQ
>>811
どんだけ神格化してるんだ陸奥w
脱藩=出家かよ。

816 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:57:29 ID:2ssui3pn
>>811
陸奥語りならリアルにあるあるw

817 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:57:55 ID:63iptEvb
>>803
NHKは時給らしいよ。
だから待ち時間も含まれる分、美味しい。

818 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:00:05 ID:QL1J1TV6
素朴な疑問なんだけど
とりたてられて上士になるってことは白札になるってことかえ?

819 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:02:09 ID:xUguLXL4
>>713
恥知らず
どの面下げて書き込んでやがる
受信料払ってから出直して来い

820 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:03:59 ID:CBu+z50q
武田鉄矢が龍馬になって京都案内テレ朝「旅の香り」

821 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:08:41 ID:1tFZ5EzB
>>812
ハリウッドが昔の日本のドラマや映画を研究しまくってるんだよ
逆に日本の脚本書く能力は衰退しまくってる…

>>803
国民のお金で成り立ってるけどNHK職員には大金渡ってるじゃないか
でも国民からクレームなんか来ないだろw血税だ、なんてまったくうるさくないじゃんw

822 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:09:03 ID:LtKunEnX
>>818
ちゃいまんがな、ちゃいまんがな。

ドラマ中に「小姓にしてやる」ゆうてましたやろ?
小姓組ちゅうのは上士の身分ですわ。

ほかにも馬廻りや留守居組ちゅうのが上士なんでっせ。

823 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:09:16 ID:BeObcEOD
>>818
11話で東洋が龍馬に与えると言った身分は新御小姓組なので、
白札ではなく完全な上士の身分
小姓組の下には留守居組などがある

824 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:14:00 ID:98Y6bvBC
>>803
大丈夫だよ

福山もけっこう年齢高いから

825 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:16:23 ID:QL1J1TV6
>>822
そりゃとんでもな話じゃないですろうか。
仮にそういう話がるとしたらまずは家に命令が下って龍馬は然るべきところに養子に出されて
その後登城っちゅう話になるがじゃないがかえ?

東洋が龍馬をかっちょるっちゅうのは分るんじゃけど
あれじゃ本人さえよければ身分なんぞ飛び越えられるっちゅう話になる

東洋と武市の対比は面白かったけどな
悪いが東洋が生きていた方が土佐藩は新政府の中でも発言力を持てたと思う

826 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:17:44 ID:BeObcEOD
土佐藩の身分制度は、大体こんな感じ?

---------
(上士)
藩主

参政
家老
中老
馬廻組
小姓組
留守居組
---------
(下士)
白札
郷士
徒士
下席組外
足軽
庄屋
---------
地下浪人

827 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:22:14 ID:Kum6eJ/P
>>813
父ちゃんの死については千葉先生が「変わったな。何かあったか?」と指摘してくれてたじゃん。

828 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:22:18 ID:2ssui3pn
>>825
東洋は土佐以外に人望は得られなかったとは思うけどね
藤田東湖の「東洋の眼中には殺気がある」とか寺田剛正の
「性、傲慢、一人智を用いて他人の言を容れず、事を断ずる苛酷多し」
の東洋人物評でもどういう器の人間かだいたいはわかるし

829 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:23:39 ID:LtKunEnX
>>825
おっしゃるとおりどすえ。
畑を耕す伊藤俊介も、利発な子やと上から大層気に入られはって
養子出されて武士になりはったんどす。

きっと「本人さえよければ身分なんぞ飛び越えられる」というのを描きたかったんやのうて
龍馬はんだけ、特別扱いされるほどに突出してる様子を描きたかったんとちがいますやろか?

でも>>825はんから御覧にならはった龍馬はんは、突出して有能なようには見えてへんかったから
不自然におもいはったんと違いますやろか?

830 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:23:41 ID:9dGJmU7E
武田鉄也が竜馬を「あいつ」呼ばわり。武田ってこいつ何様のつもり?

831 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:24:22 ID:LtKunEnX
>>827
あ、そういえば言ってたな。あんときは暗いキャラにさえなってなかったからスルーしてたわw

832 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:24:42 ID:JKCx6VeW
>>827
でも視聴者には何が変わったかわからなかったな

833 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:24:44 ID:2ssui3pn
>>830
脳内自分の分身レベルなんだろうなw

834 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:26:07 ID:AjeomkZQ
>>825
東洋は人格はともかく優れた地方官僚で、
生きていたら明治政府の政治家だか官僚だかで活躍したかもしれんけど、
東洋路線だと維新への関わり方は肥前と同程度、比例して発言力も同程度
なんじゃないかと思う。

835 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:26:38 ID:QL1J1TV6
>>828
そりゃ史実の話でしょ
こんドラマの東洋は一見冷徹で厳しく見えるが
人を見て評価した人間は身分に関係なく取り立てる器は持ってる


836 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:29:57 ID:9dGJmU7E
>>833
武田ごときが。マジで武田ムカツク!

837 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:31:10 ID:BeObcEOD
武市さんは、井伊暗殺の真似事をしてみたかっただけです
土佐藩の井伊っぽい人を探してみたらそれが吉田さんだったってだけです
真似してみたくてやってみたら、なんだか土佐藩牛耳れちゃっただけです

838 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:31:11 ID:2ssui3pn
>>835
東洋が生きていれば〜、って言うから史実を出したんだけど、「ドラマの中で」生きてればって話なのか?w

そんな程度の器のリーダーは他藩なら普通にゴロゴロいるけど、土佐ではそれが特別なこととされてるのがなんともイタいw
東洋は土佐でしか通用しないと思うよ

839 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:31:56 ID:CBu+z50q
武田鉄矢の本音キター!

龍馬(役)やりてええええ

840 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:32:05 ID:QL1J1TV6
>>829
うんにゃ、才能云々の違和感じゃなくて
単純にいきなり本人に「上士に取り立てる」なんて話にならんじゃろうって違和感。
龍馬のことを買っているとはいえああいうとんでもなことにはならんし
違うエピソードでも特別視している描写はできたと思うんだけどなぁ

脚本家の勉強不足が出ちゃったかなって感じがする

841 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:32:20 ID:2ssui3pn
>>839
やっぱりなwww

842 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:34:31 ID:A9JXb8fK
吉田松陰が処刑されていないのに、井伊直弼が暗殺されてしまうのが不思議

843 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:34:55 ID:LtKunEnX
>>840
たしかに、唐突なエコ贔屓に見えたでありんすなぁ。
どこぞやの金持ちのおひい様が「私の家来にしてあげる」と仰って始まるシンデレラストーリーのようでありんした…。

844 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:35:07 ID:JKCx6VeW
>>840
明日から登城せいは極端だよね。
あんなふうにいきなり取り立てられて
上士の中で生きていけるわけがない。
下士仲間にも裏切り者と思われてしまう。
まったくこれじゃ脱藩しかないわw

845 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:39:25 ID:BeObcEOD
>>840
「わしは殴ってもええがじゃ!」「天才じゃき」な人なので
「いきなり郷士を上士に取り立ててもええがじゃ!」なのです

846 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:39:51 ID:MXnDMCsb
>>839
美形でスラッとした福山龍馬を見て
過去の自分の龍馬を恥じるかと思ったらw

847 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:40:14 ID:1nysbcHK
やっぱ弥太郎物語にして大河で男版「おしん」とか
ナレは龍馬で「そのころワシは江戸の千葉道場で剣術の稽古に励んでおったがじゃあ」とか

848 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:40:33 ID:ckMR3nvq
東洋が龍馬に直接「小姓組に推薦する」と言ったのは、
龍馬を買った面もあるが、武市一派(下士団結)への分断工作でしょう。
弥太郎を郷廻りに取り立てたのも同じで、こちらはスパイ要員。

龍馬もそれを理解したから、笑って舞い上がったように見せてごまかして、
上手に断る方法を考えていた。利用されるのは嫌だからね。

土佐勤王党の誘いが来たのはその時で、龍馬にとっては渡りに舟でもあった。
勤皇党に加盟すれば、東洋の方から推挙を断ってくるのは明らかだからね。

849 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:42:30 ID:BeObcEOD
渡りに舟な雰囲気じゃなかったがな
どっちも嫌だろうよ

850 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:45:31 ID:2ssui3pn
この脚本家の気に入らないところは、龍馬が肝が据わったのがたかが一人の女との別れが契機とか、
東洋に上士に抜擢されたり、武市に泣きつかれたりの双方ひっぱりダコでどちらも選べず脱藩とか、
行動のモチベーションがすべてちっぽけでプライベートな私情になってる点

現代の小市民ならそういうタイプは多いけど、この時代の特に志士と呼ばれる人間は、最初から私情や己のみの視点は
捨てて生きてるから凄味があるし大事を成すこと、人を動かすこともできたわけで

私情を優先するコンサバで卑小な人間には誰も人物達はついていかないよw

他の人物に関しても動くモチベーションはたいてい低俗な私情(嫉妬であったり、出世欲であったり)
に設定してる点だけは、一貫してブレがないよ、この脚本家w

そこの原点をまったく読み違えてるか、意図的に無視してるんだよね

851 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:45:56 ID:98Y6bvBC
>>843
そこで美形キャスティングが説得力を持つわけですよ

852 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:48:22 ID:MXnDMCsb
>>848
分断作戦の件はそう読むことも出来るけど
前も言われたように予告あらすじで、、

>その場にいあわせた東洋は、そんな龍馬を見てただ者ではないと悟る。(11回)
>東洋門下の後藤象二郎(青木崇高)は、東洋が龍馬の力を認めたことに嫉妬し、
密かに龍馬の暗殺を弥太郎に命じる。(12回)

と東洋の心などがはっきり書かれていることから、
裏の意味があったとは考えにくいな。

853 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:48:48 ID:AjeomkZQ
>>851
東洋様のド迫力なのにどこかオネエっぽい佇まいもな。

854 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:50:20 ID:6g9goGCO
>>850
そういうモチベーションでストーリー展開させるのが世の女性の支持をどれだけ得るか知り尽くした上での脚本執筆かと
数字取りに行くならこれでいくでしょ

855 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:50:21 ID:BeObcEOD
今は徹底的に流されたり振り回されたり私情まみれにしておいて、
勝に会ってから、自分の意志で、公のために動く、
という劇的な落差を見せる狙いがあるんじゃなかろうか

どうかこれが買いかぶりでなく、ちゃんとやってくれますように・・・

856 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:54:07 ID:2ssui3pn
>>854
「命は天にある。殺されればそれまでのことだ」
「人は事を成すために生きている」

この捨て身の気概で動いてたからこそ、龍馬は西郷や木戸のような巨魁人物まで動かせたわけですよw
私情優先の小者ならこの2人は相手にもしないだろう

857 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:56:13 ID:rXugv/wW
>>848
> 土佐勤王党の誘いが来たのはその時で、龍馬にとっては渡りに舟でもあった。
> 勤皇党に加盟すれば、東洋の方から推挙を断ってくるのは明らかだからね。

ええっ、おいおい…
渡りに舟どこじゃないよ。東洋の取り立てがあったのに勤王党に加盟要請。
東洋につけば下士仲間から裏切り認定。勤王党に入れば東洋の怒りを買う。
万事休すだろ。

858 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:58:12 ID:6g9goGCO
>>856
そんな捨て身の気概を演じられる俳優でないぜよ福山は

859 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:58:43 ID:ckMR3nvq
>>852
予告あらすじは字数制限もある。長々書いても視聴者の興をそぐ。

解釈は視聴者の自由だが、裏の意味が無ければ、
このスレの上のほうで土佐の身分制度について議論されていたように、
東洋はあまりお利口ではないことになる。

オイラは策士東洋と見る。そのための田中の眼光とね。
若い象二郎はまだ裏を読めないようだが。

860 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:58:59 ID:BeObcEOD
大志を抱いて脱藩ではなく、ぼ〜っとしてたらなんだか八方ふさがりになってて
やばいから脱藩、っていうのは、確かにまったく新しい
とんでもなく情けないが、確かに新しいw

861 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:00:59 ID:oX7N8atV
>>825
吉田東洋は、幕府側だろ。
山内は徳川に恩がある、だろ。

武市がそのことで、今の時代は尊王で土佐は動くべきだと
吉田に説いたのに、聞き入れなかった、というのが史実ではないか。

862 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:01:54 ID:BeObcEOD
>>859
>東洋はあまりお利口ではないことになる。

恋は盲目

863 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:02:57 ID:LtKunEnX
何が問題って、今のとこ龍馬伝、萌えも燃えもないんだよな。

燃えがなくてもせめて萌えがあったならよいのだが
全員が何のキッカケもなくデレていくから萌えるに萌えん。

864 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:02:59 ID:rXugv/wW
>>859
でもあらすじはウソは書かないよ。
作戦なら「東洋は龍馬を見込んだ様子で」と書けば真意はごまかせる。
「龍馬を見てただ者ではないと悟る」と断言したらそのまま受け取るべき。
この程度の内容操作に字数は関係ない。

865 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:04:19 ID:enNgQDYK
>>852
このドラマのわかりやすさからいえば、分断工作の場合は東洋が後藤相手に語るなどして視聴者に説明してるだろうな。


866 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:07:08 ID:ckMR3nvq
>>857
東洋の誘いは、仮に分断工作で無かったとしても、よくて位打ち。
龍馬としては上手に断りたいわけよ。
土佐勤王党に加盟すれば、東洋の方から誘いを撤回してくる。
圧力団体付の小姓など、使い辛いからな。

一方、龍馬は東洋の誘いを承諾したわけではないから、未だ自由。
勤皇党の主旨も、表向きは東洋といえども反対できないから、
勤皇党に加盟したことで、龍馬を咎めることもできない。

867 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:07:59 ID:N5j1T4Zd
>>855
さすがに勝と会ってからも私情優先のスケール小さい男だったらヤバすぎるだろw
薩長同盟推進なんて夢のまた夢www

868 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:08:03 ID:v6/c9oCz
みんな龍馬にベタボレなんです
東洋と武市と収二郎とも弥太郎はツンデレ
もてもて主人公のらぶらぶゲームをお楽しみ下さい。

869 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:08:35 ID:98Y6bvBC
>>854
その知り尽くした脚本で、視聴率は下がり気味な気が

870 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:10:22 ID:rXugv/wW
>>866
>東洋の方から誘いを撤回してくる。

あっさり撤回で済むかよ。メラメラ怒ってたぞ。
それに幕府に恩がある土佐藩で勤王党の趣旨はダメダメ。
明日さっそく武市が蹴りを食らうから見てろw

871 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:10:39 ID:enNgQDYK
>>866
むしろ強固な身分制度の中で土佐藩参政に声かけられてそんな職業選択の自由みたいな建前が通じる方がおかしいけどな

872 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:13:37 ID:BeObcEOD
>>863
お佐那さまは、話数の都合上デレるのが速すぎて残念だったが、
龍馬伝の中で萌えるキャラといえばお佐那さまが最強

龍馬にデレまくる東洋にもちょっと萌え

873 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:13:51 ID:ckMR3nvq
>>864
やれやれ、貴方は貴方の解釈を信じればいいのだよ。

オイラは、分断工作なり位打ちなりの東洋の真意を見ぬいて、
誘いに乗らず、上手に断る道を探している「龍馬を見てただ者ではないと悟る」
だと思うがね。

874 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:15:49 ID:BeObcEOD
解釈関係は個人の感じ方だから、相手の感じ方を変えさせることは難しい
平行線っぽくなったら双方刀を納めや

875 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:17:12 ID:98Y6bvBC
あらすじが嘘かどうかって、解釈は関係ないような

876 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:17:44 ID:rXugv/wW
>>873
>龍馬は上士たちが集まる屋敷に単身で乗りこみ、上士を説得して事態の収拾を図る。
その場にいあわせた東洋は、そんな龍馬を見てただ者ではないと悟る。
http://www.nhk.or.jp/nagasaki/ryomaden/drama/topics/story1003.html
(注意:上のリンクは13話までのあらすじバレあり)

877 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:18:02 ID:ckMR3nvq
>>871
>強固な身分制度の中で土佐藩参政に声かけられて

だから、どうやって逃げようか悩んでいたんじゃないか。
乙女姉さんに「居場所がない」と言って。

878 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:18:20 ID:BeObcEOD
裏があると思いたい人には勝手に思わせとけばええがじゃ

879 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:19:22 ID:enNgQDYK
>>873
柴田が切腹ちらつかせて加尾を拉致ることすらできるとこに
それより強権持ってる東洋が
龍馬のテキトーな言訳で誘い断られてればそれこそバカかお人よしの類かと

880 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:19:42 ID:N5j1T4Zd
実際の脱藩理由はそんな小さい理由じゃないことは明らかだけどな
久坂との面会シーンをどう描くのかな?
このドラマではこれが重要な意味を取らないような気がするw

881 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:20:32 ID:rjRkXO3b
こんな風に幕末を語れる時間はもう少ないんだよね。
三菱物語になるから。

三菱財閥ができるまでやるらしいよ。
龍馬史料スレでびっくりしたよ、龍馬退場早いがホントだったとは。
しかも三菱は弥太郎には「ハンサムなのがいい」と希望。
「佐藤浩市」が三菱の意中の人だったんだって。

そのキャストは実現不可能だったわけだが、
結局三菱のご機嫌とり物語に最後はなるんだよ。。
今の弥太郎の汚さも最後に帳尻をあわすということで納得して
もらってるから。
この大河の目的は、三菱がいかに偉大か、立派な企業なのか、ってこと。
龍馬も武市先生も幕末志士たちも、三菱上げのための駒でしかない。

一企業を褒め称えるためのドラマ。
後半、ここの人も、三菱すごいなぁ、三菱は日本の宝とか
三菱社員は日本の誇りとか、そういうレスばかりになるんだろうね。
批判はいっさいない、だってここの人盲目的に弥太郎絶賛してるし。


882 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:22:41 ID:enNgQDYK
>>877
お前さんのはうまく逃れた龍馬に東洋が感心したって筋なんだろ
それが成立するためには簡単に逃れられるって設定じゃないとおかしいだろう。


883 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:23:14 ID:N5j1T4Zd
>>881
弥太郎の三井や井上や渋沢との死闘を描いたほうがそれはそれで面白くなるとは思うけどなw

884 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:26:09 ID:AjeomkZQ
>>863
黒マフラーにはちょっと燃え。
笑い半分だけどw

885 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:26:22 ID:ckMR3nvq
>>875
>あらすじが嘘

そんなことは誰もいっていないよ。
あらすじには書かれていないこともある、と言っているだけ。

>>876
それも否定しないよ。丸腰で乗り込む勇気は「只者ではない」
さらに、東洋の思惑を見破りながら、笑顔で交わす胆力も「只者ではない」

>>874様の仰る通り。解釈は人それぞれ。
それとも、土佐勤王党のごとく、金太郎飴じゃないと嫌なのかい?

886 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:29:21 ID:LtKunEnX
>>881
マジなのかガセなのかは知らんが、佐藤浩市が弥太郎なら弥太郎テラカコヨスw

本当は天満屋と海援隊解散までやってくれたら嬉しいんだけどな。
死んだ直後に終わる物語が多いせいで弔い合戦があった事とか次期海援隊長がいた事とか世間でスルーされがちだしw

887 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:29:52 ID:N5j1T4Zd
あ、その前に弥太郎がたった一人で死闘して攘夷に成功した
イギリスとアメリカの両大汽船会社との闘争を描いたら壮大なドラマだよなw
本物の攘夷w

888 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:31:55 ID:hh5IFXFc
三菱物語になるかどうかは、最後のノベライズが出たらわかるでしょう。

889 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:32:48 ID:N5j1T4Zd
>>888
この脚本家じゃまずありえないだろw

890 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:34:41 ID:gxlxFFLa
>>881
盲目的にじゃないよ
キャラ的に面白いってだけ
ついでに香川が好きなだけウフ

891 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:36:50 ID:Kum6eJ/P
>>881
またすぐ週刊誌情報を信用する人がw

892 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:46:34 ID:N5j1T4Zd
明日の今頃は武市狂信者のテロがこのスレで吹き荒れると予想

893 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:49:56 ID:HPivwqgJ
>>881
三ヶ月前に終わったネタを未だに新しいネタのように話すって
新規さんですかww

894 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:53:01 ID:gxlxFFLa
武市さん顔が腫れてたよなぁ・・・
その前の血だらけシーンはゲタで殴られてたの?
(ゲタで殴られたら蹴られたと言うのか?)

895 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:56:11 ID:9hh/E1p2
>>892
いや、武市信者は新たな「萌え」を芽生えさせるに違いないww
こうなったら徹底的に痛みつけてやれという、Sっ気がね。

896 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:58:48 ID:N5j1T4Zd
あらすじ

>龍馬の気持ちを知った乙女(寺島しのぶ)は龍馬に密かに家伝の刀を渡す。


自殺した次女栄がやったことが三女乙女に摩り替わってるw

897 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:08:00 ID:0vyUs6ur
陸奥守吉行渡して自害した姉の話も今は否定説の方が多いし(とっくの昔に病死していた)
そうしたんじゃない?
栄姉さん自殺も御前試合も俗説だけど有名すぎるんだな

898 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:08:32 ID:gxlxFFLa
>>896
これまた史実厨が発狂しそうなネタですなぁ

899 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:08:33 ID:N5j1T4Zd
>>854
「己を利するは私、民を利するは公。公なる者は栄えて、私なる者は亡ぶ」
「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。
この始末に困る人ならでは、艱難をともにして国家の大業は成し得られぬなり」
みだりに外国の盛大を羨んで、利害損得を論じ、
家屋の構造から玩具にいたるまで、いちいち外国の真似をして、
贅沢の風潮を生じさせ、財産を浪費すれば、国力は疲弊してしまう。
それのみならず、人の心も軽薄に流れ、結局は日本そのものが滅んでしまうだろう」

                               by 西郷隆盛


龍馬も心意気は似たものがあったことはたしか








900 :歴史大好き:2010/03/20(土) 21:19:51 ID:66k6G1eS
はじめまして、歴史大好きです。
わたしも龍馬伝を見てます。今のところ、ヒロインがわかりません。

901 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:27:30 ID:rXugv/wW
>>854
> そういうモチベーションでストーリー展開させるのが世の女性の支持をどれだけ得るか知り尽くした上での脚本執筆かと

主な視聴者が若い女性の月9と、50歳以上男女の固定視聴層を抱えた大河は違う。。
それでなくても天誅あり暗殺あり拷問ありの幕末。
天下国家を論じて信念に殉じる男達の悲壮な生涯をスイーツ仕立てにして
若い女の支持をとろうというなら、その発想自体に最初から無理がある。

902 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:31:51 ID:GfS14+IK
>>901
年寄りはほっといても大河ドラマ見るんだよ
さらに若者層をとらえると成功→篤姫
ねらーだけとらえたら失敗→風林火山

903 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:34:14 ID:XtdZnhV1
愛の兜のスイーツ大河が結構な数字取ってしまったからな
その直後放送した硬派な明治ドラマは悲惨な数字

904 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:39:54 ID:98Y6bvBC
>硬派な明治ドラマ

いやいやw

905 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:40:49 ID:98Y6bvBC
まあ4回目がなければ、まだよかったんだけどな

906 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:41:09 ID:FRaNtibc
現役の脚本家でみなさんが気に入る大河を書ける人が
いるのでしょうかね

藤本さんとかハゲタカの林さんとか古沢さんとかコードブルーを
書いてる人とかも

大河を書いたら結局みなさんにたたかれるものしか書けないのかな





907 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:41:27 ID:mkoF8R3K
龍馬伝単純に面白いから見てるよ
ドラマとしてだけどね
それぞれキャストがすごくいい、熱演してるから引き込まれるし
民放でこんな豪華なキャストないし
歴史のことはあんまり知らないからここきて勉強してるw

908 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:41:47 ID:zNJK7D9O
>>899
龍馬のポリシー

「世の人は我を何とも言わば言え 我が成す事は我のみぞ知る」
「善く問いを待つ者は、鐘を撞くが如し」←龍馬が西郷を評した時の言葉
「俺は議論はしない、議論に勝っても、人の生き方は変えられぬ」
「業なかばで倒れてもよい。そのときは目標の方角にむかい、その姿勢で倒れよ」
「いったん志を抱けば、この志にむかって事が進捗するような手段のみをとり、
いやしくも弱気を発してはいけない。
たとえその目的が成就できなくても、その目的への道中で死ぬべきだ」
「英雄とは、自分だけの道を歩く奴のことだ」
「おれは落胆するよりも、次の策を考えるほうの人間だ」
「命は天にあり。命を惜しんではなにもできない。殺されたらそれまでのことというだけだ」


909 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:45:27 ID:pwZUdjMI
命を賭けて駆け抜けて逝った志士達、万歳!
京都護国神社に参ります。

910 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:47:44 ID:rXugv/wW
>>902
若者はなかなか釣れないよ(だいたい一桁)
篤姫はM3(男50歳以上)とF2(女35〜49)を釣り上げたので高得点。

関東世代別
世帯 KID TEN *M1 *M2 *M3 *F1 *F2 *F3
-----------------------------------------------------------
21.9 *3.9 *4.4 *2.3 *5.6 24.6 *3.3 *6.5 19.9  07(2007/02/18) 風林火山「晴信初陣」
26.4 *6.2 *4.7 *3.5 *6.4 29.2 *5.4 13.0 26.0  32(2008/08/10) 篤姫「桜田門外の変」
22.3 *4.8 *2.8 *3.6 *8.6 22.2 *7.2 *9.4 24.5  08(2010/02/21) 龍馬伝「弥太郎の涙」

風林のようにF3(女50以上)に引かれるのが一番怖いだろうな。

911 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:49:01 ID:FxCCWI3i
>>907
古過ぎて分からんかもしらんが豪華なキャストとはこういうのをいう
http://www.youtube.com/watch?v=GN-ttLjTf9Y

912 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:49:53 ID:pwZUdjMI
民放だとこのキャストはショボイ方だろう。

913 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:53:53 ID:Q9BYhA+B
民法だとCMがいいところで入ってイライラするけど
大河はそんなこと無いからね
それだけで見てる

914 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 21:55:34 ID:zNJK7D9O
大久保利通のポリシー

「目的を達成する為には人間対人間のうじうじした関係に沈みこんでいたら物事は進まない。
そういうものを振り切って、前に進む」
「政治を行うものは清らかでなければならない」

木戸孝允のポリシー

「大道行くべし、又何ぞ防げん」
「才才を恃み愚は愚を守る。少年才子愚に如かず。請ふ者よ他日禁成るの後、才子才ならず愚は愚ならず」

915 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:04:05 ID:o+CnQLmI
>>898
史実なんて誰も知らないしw
龍馬に関しては文献で想像するしかないもんな。だから作家も脚本家も強気。
これは史実と力説する奴の方が胡散臭いぜw



916 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:05:23 ID:3rzCe4U2
>>896
何がすり替わってるだよ
史実じゃ姉栄が亡くなったのは
脱藩以前17年前病気でだ
墓を調査して分かってる
栄が刀を渡す小説が龍馬が行く
小説以前は乙女が渡したが通説だった
ほんと適当だなあ史実厨って


917 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:11:45 ID:QO6itHPm
>>916
「お栄姉が出てこないじゃんpgr」とか言ってるのは
史実厨じゃなくて
”おーい竜馬!が史実だと思ってる厨”
史実厨なら、というか史実厨ならなおさら
俗説と史実の区別くらいはつける

918 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:11:56 ID:p9I9t8w/
刀を渡したのが次女か三女かなんてどうでもいい。
史実なんて一級史料にあること以外は誰にもわからん。
ただ時代考証を大きくはずすと白けるな。
男女が現代風に対等とか。そういう変なとこがなきゃいいよ。

919 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:15:07 ID:98Y6bvBC
>>915
>文献で想像するしかない

それを史実いいましてな

920 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:18:45 ID:JW6JcKJh
民放連ドラ主演俳優

福山雅治
里見浩太郎
武田鉄矢

寺島しのぶ 一回一桁
蒼井ゆう   一回 一桁
大泉洋    一回 一桁
上川隆也  一回 一桁
平岡佑太  一回 一桁
トータス松本 一回 一桁

921 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:19:39 ID:zNJK7D9O
岩崎弥太郎のポリシー

「私は考えどおりにやりつけるだけで、人の下に立つようなことは死んでもやらない。
これは私の性格である」
「わが国の政治家、学者、論客は、海軍の重要さは説くが、商船についてはその重要性を知らないようだ。
四面が海の島国日本で、これを悉く見逃すのが私には不思議でならない」
「欧米にいいようにはさせない。海運事業が成功しなければ、日本の貿易は振るわず、日本が富まなければ
海軍も発達しない。この岩崎、命は捨てている。日本の興隆の機会、全責任は負う覚悟である」

922 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:19:54 ID:p9I9t8w/
ただ龍馬史実厨(というのがいたとしたら)にとっては
ツッコミ甲斐があるのは「竜馬がゆく」と「おーい!竜馬」
お栄が実は早死にしてたとかは得意のネタだろうな。

923 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:21:16 ID:QO6itHPm
>>919
「文献に書かれてること」は史実だが
作家がその行間から想像したこと、は史実とはいえんな

924 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:23:31 ID:QO6itHPm
いけね、3rzCe4U2はお触り禁止の人だったかorz

925 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:41:01 ID:98Y6bvBC
>>923
なんかよぉわからんけど、そら当然そうだろw
(正確には、文献に書かれてることが史実ではないけど)

926 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:45:27 ID:3rzCe4U2
>>924
何がお障り禁止だよ
司馬遼太郎の時代にはお栄の墓と
不自然な埋葬のされ方から
自害とか想像することは十分に
可能だった武田鉄矢氏もそれに
よったもんだった
歴史の研究してれば後からでた史実で
書き換わるのなんて当たり前じゃねえの

まあ人を差別するバカには分からねえか



927 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:45:47 ID:lqwAl/cW
「命は天にある。殺されればそれまでだ」 坂本龍馬
「我が命はもとより天にあり。志に背かねば今日死ぬことも恐れない」 岩崎弥太郎

すごく似てるwww

928 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:53:58 ID:pKQCGr0/
明日の武市の扱いを見てキレる人って多そうだけど、
2ちゃんとmixiと個人ブログなら、2ちゃんがいちばん荒れそうだ。

929 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:55:48 ID:0vyUs6ur
志士は皆「天命」があると信じていたのだろう
「淪落且つ抱く生を偸むの羞」の中岡慎太郎の詩とかすごく切ないよ。
生きることを盗んでるって。今の感覚では分からんな

930 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:00:52 ID:3rzCe4U2
>>924
>いけね、3rzCe4U2はお触り禁止の人だったかorz

こう言う中途半端に物知りのやつに限って
常識も知識も使い方が分からねえんだな
なんでも厨とか付けてレッテルはるんじゃ
ねえよ

スレ汚しすまん あんまり腹立ったから

931 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:01:33 ID:lqwAl/cW
>>929
皆、今日殺されても悔いはないって命捨てて事に当たったり、交鈔に飛び込んできたわけだから
そりゃあ気迫あるよな。守るものはない、捨て身の境地だから、説得力も違うだろうし。

932 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:01:59 ID:ChaqI+Sd
>>928
キレる程の気力が残っていればな・・・
絶望と諦めでお通夜状態になりそうだ

933 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:04:25 ID:LtKunEnX
>>928
晒しになるからあんまり話題にならんが、日記サイトは2ちゃん以上の辛口感想多いよ。
友達しか見てない感覚で言ってるからだろうが、ファン見てたらどうすんだって事書いてる人とかいる。

934 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:11:02 ID:pKQCGr0/
個人ブログで大森ファンの人には概ね好評に見えるんだけどなー。
武市に対する思い入れとか知識のあった人は不満げだけど。

935 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:23:50 ID:LtKunEnX
すまん、大森ヲタのブログには辿りついた事ないからそれは解らんw
歴史ヲタと、歴ヲタでも役者ヲタでもない層の人が一番検索で引っかかる。

936 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:25:29 ID:gxlxFFLa
寝る前に次スレ立ててこよか?●持ち

937 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:27:25 ID:pKQCGr0/
>>935
個人ブログを総合すると歴史ヲタよりは役者ファンのほうが圧倒的っしょw
すると>>933は歴史ヲタが役者を叩いてるってことか・・・。
叩くんならまず脚本だと思うけどな。

938 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:28:48 ID:gxlxFFLa
立ててくるぞよ

939 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:28:56 ID:N8Ru3spW
>>902
政宗なんかも当時としては篤姫のタイプだったなあ。

940 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:30:36 ID:gxlxFFLa
次スレですき

【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part68
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1269095356/

941 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:31:36 ID:ChaqI+Sd
>>940
仕事速いなー 

942 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:34:44 ID:gxlxFFLa
次スレ立ったら寝ようと思ってたけどまだかかりそうだったのでw
もう寝ますノシ

>>950さん立てなくていいですからね〜

943 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:37:56 ID:gxlxFFLa
あっそう言えばこんなニュースが

岩崎弥太郎生家、国登録文化財に
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=256879&nwIW=1&nwVt=knd

944 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:38:24 ID:lSoPkOFg

>>922
>>お栄が実は早死にして

そうなんだ?知らなかった

945 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:45:48 ID:KuOq5U1U
>>881
俺も、長州閥、三井との死闘を描いてほしい。
脚本家が描かないだろう。山口出身だから。
君もそうか・?

946 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:48:44 ID:rjRkXO3b
既婚女性板じゃ福山って嫌われてるんだね。
スレタイ検索で入ったら、既婚女性板の龍馬伝スレが出てたので
見てみたら、福山は近所のオバサンみたいで丸顔で気持悪いって言われてる。
吉田東洋や武市先生は大人気だが、とにかくブサイクな福山が
大嫌いなんだって。容姿罵倒が大半だが。
既婚女性板って、夫が大学教授率が凄い高いらしい。以前どっかのスレ
で見たことがある。
大抵の女性が、名家出身で夫は大学教授、医者、弁護士、
商社マン(もちろん財閥系)とかそういうのばかりの溜まり場。
そういうエリート奥さんたちって上品かと思ったら話題は
俳優の容姿を叩いてるだけかぁ。

なんかね。アンチはアンチでいいけど、上品でインテリの奥さんたちって
その辺のヤンキー女みたいで気持悪い。

947 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:50:16 ID:pKQCGr0/
>>940


948 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:51:53 ID:pzAA9zwC
>>946
見てきたけど、そんなこと書かれてないぞ。
色気がないとかはあったけど。
武市もそんなに人気なさげ。

949 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:54:10 ID:pKQCGr0/
>>946
あなたの書き込みはかなり特徴があるな。

950 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:01:06 ID:Kum6eJ/P
>>949
長文で、しかも内容をまったく変えつつ釣り文章を書くなんて面白いヤツだよなw
よほどヒマなのか。

951 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:03:07 ID:FHYGgT//
>>946
ばっかじゃないのwww

952 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:04:56 ID:ERLIH9dH
何かのインタビューで大友さんが
最終回が龍馬暗殺だといっていました

変更になったんですかね?

953 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:08:16 ID:PSI+ZrwX
■都々逸で見る幕末偉人の恋愛感

三千世界のカラスを殺し 主と朝寝がしてみたい (高杉晋作)
(訳:カラスみたいにギャーギャー煩い世間の人間を排除して、貴方とずっと寝ていたい)

酔うては枕す美人の膝、醒めては握る天下の権(伊藤博文)
(訳:夜は女タイム 朝は仕事タイム)

雨にほころぶ初山桜 咲いた心を知らせたい(坂本龍馬)
(訳:貴方への恋心という桜がテラ開花。ぜひ貴方に開花報告したい)

末はたもとを絞ると知らで 濡れてみたさの春の雨(陸奥宗光作)
(訳:最終的に泣かねばならぬ結末を迎えると知っていても、あえて貴方とフォーリンラブ)

欄干(手すり)にもたれて化粧の水を どこに捨てよか虫の声 (小松帯刀作)
(訳:貴方の残していった気持ちや化粧水を、どこに捨てればいい?(´・ω・`)


結論
・龍馬は史実のほうがウキウキワクワク恋愛を楽しむ
・史実の長州人はとにかく寝たい。


954 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:10:03 ID:xM5Q3Y3u
>>953
訳がいいw 貴方とフォーリンラブで吹いてしまったww

955 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:10:19 ID:46iDlquc
>>952
天地人も兼続死亡で終わったからね。
女性ながら3千石も禄高貰っていたお船のその後を描いても
それなりにドラマチックだったけど、まったく触れなかったし、
龍馬死亡で終了じゃないかな。

956 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:13:12 ID:z3awbX5u
>>899
義弘の影響か?薩摩の血か?

新興諸侯の虚栄をみて これをうらやみ
他国の風(ふう)を模するの日に至らば
我が薩州は変じて 弱国となるべし

957 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:16:49 ID:zDVBCZFO
今日が楽しみっちゅうがやきにぃ

958 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:38:11 ID:hVtcyEeJ
「坂本龍馬伝」坂崎紫爛著 
高知新聞の新刊紹介より。
坂崎紫爛の「汗血千里の駒」を現代語訳にしたのが本書。
龍馬の足取りを中心にして、直接関係のないくだりや史料の引用部分などを割愛し1冊にまとめている。
東邦出版 千円
既述ならすまん。

959 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:59:44 ID:jrfubZWJ
維新後までやろうとすると「坂の上の雲」を放送する日が無くなる。

960 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:59:52 ID:yNY0e+iQ
龍馬が死ななかったら、三菱の代わりに、坂本財閥ができてたかも

坂本銀行、坂本自動車、坂本電機、坂本ビール となったら、今のように英雄視できないだろうな

961 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:02:57 ID:o3SgrkCI
>>960
無理だと思うよ
弥太郎ほどの商才はまったくない

962 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:05:57 ID:yNY0e+iQ
>>961
坂本龍馬は、商才で頭角を現したのでは?

963 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:07:18 ID:+7TM0HvQ
>>953
龍馬テラウッキウキw長州人w
辞世の句で見る死生観も見たい。

964 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:09:36 ID:o3SgrkCI
>>962
商才ではなく龍馬の発想は全部欧米のパクリ
弥太郎の積荷為替デリバティブシステム開発みたいな欧米の真似を無視した先進的な
独自の発想はないよ
そこそこの腕ではあっても、海運業でもせいぜい欧米の大会社の手先に終わってると思う
弥太郎は逆にこれらと戦争して日本沿岸から欧米大資本の海運企業を駆逐してる

965 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:10:55 ID:QX/URHKT
龍馬の死後20年経ってからね。

966 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:12:57 ID:o3SgrkCI
>>965

5、6年後のことだが?

967 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:14:59 ID:o3SgrkCI
第一、弥太郎は龍馬の死後18年しか生きてないしw

968 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:17:12 ID:yNY0e+iQ
>>964
デリバティブは、江戸か大阪の米問屋が、先駆けてたとテレビで見たぞ

969 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:21:55 ID:2bPoZbGn
今の岩崎家は三菱とは関わりが無いらしい。
寂しいねぇ。

970 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:31:45 ID:vYmJg+xT
誰か早く次スレ立てろよ。グズグズするなアホ!

971 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:38:10 ID:AwanPZmV
>>968
大阪の堂島米会所な
あれは先物

972 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:38:44 ID:FqmvfX3S
>>970
もうありまんがな

973 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:38:51 ID:gQdS9gRZ
>>970
>>940

974 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 01:47:46 ID:vYmJg+xT
京野ことみちゃんに免じて許してくれ

975 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 02:12:23 ID:hc2R1PU6
勝は北大路がよかったな・・・・・
里見がよかっただけに

976 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 02:27:47 ID:kU0wSdGZ
>>968
弥太郎が編み出したのはそれとはまったく違うよ
「荷為替金融」という当時の世界ではまったく斬新で独自性の高い金融商品

これはそういうものかといえば、
積荷貨物を担保にして、荷主に金融をする という当時の世界海運、陸運では発想になかった新しい試み
融資資金は年7%の利率で大蔵省から借り入れ、一航海5万円の上限額で荷主に貸し付けた
弥太郎はこの画期的な金融商品(制度)を当時の大蔵卿大隈重信に願いを届け出、この金融制度の許可を得た

新興三菱のこの画期的な商品は一般荷主の大歓迎を受け、荷主はこぞって、それまでのイギリスの大会社
ピーオー会社との契約を破棄し、三菱との契約に乗り換える
イギリスのひも付きだった東京、大阪の荷積み問屋組合(三井資本傘下)も一般荷主にそっぱを向かれる結果になる
積荷がなければ船は動かないので、ピーオー会社はこの大打撃で、日本沿岸航路から撤退を余儀なくされた


977 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 02:30:20 ID:kU0wSdGZ
ちなみにこの荷為替金融はのちに三菱銀行へと発展する

978 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 03:16:22 ID:6bFBsAds
弥太郎は経済の天才。
龍馬は弥太郎とは違うタイプのビジネスをやっていただろうな。
長崎で大浦お慶に多大な影響を受けてるから、弥太郎みたいに最初から厳しい海運業なんかやったりせず
海援隊を使ってもっと単純で儲かりやすい国際貿易を始めたはず。(お慶も日本茶の国際貿易で大富豪になった)

979 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 03:27:07 ID:JVnkddqw
なんだ龍馬って中途半端だったんだ
政治も経済も
アメリカばっかり褒めてそれに比べて日本は…って言ってるのもなんだかなって思うし
大統領は下女のことも考えてる、それに比べて日本は…って言うけどそれは白人限定だろ
先住民や黒人のことは無視してるよね
過大評価されすぎだよ龍馬
エピソードも後世に作られた眉唾ばっかりだし…

980 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 03:44:52 ID:6bFBsAds
>>979
いや、龍馬は交渉ごとに関しては天才だったと思うよ。
「相手を説得する」「交渉において思うように事を進める」という点において龍馬ほどの人物はなかなかいないのでは?
西郷や桂を説得して動かしたことや、紀州藩船との衝突事故での事後賠償交渉での手腕を挙げるまでもなく。
特に、いろは丸衝突沈没事件での、紀州に賠償金7万両をふっかけ見事にそれを支払う合意を取り付けた手管っぷり
には弥太郎も驚きを隠さず褒めてるw

981 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 04:06:31 ID:nSOuhHCH
つか、政治家と商人くらべるのがナンセンスw 弥太郎にも龍馬の
ような政治活動はできまい。餅は餅屋というところだ。
龍馬は志士にしては経済感覚があって、それをうまく政治に利用した
というところ。

982 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 04:26:49 ID:srdTCl/M
>>981
だよねw
よく、妄想が膨らんで龍馬が生きていれば弥太郎を脅かすぐらいのビジネスマンになっていた
とか根拠の無い主張をする人がいるけど、アホかと思う
海援隊の時でさえ、龍馬は弥太郎に資金繰りだけじゃなく財務感覚の欠如を指摘されフォローされダメ出し(後藤にもダメ出しw)てるのに
弥太郎のようなビジネスができるわけがないw

もちろん、弥太郎に龍馬のような政治活動ができないのも同様

龍馬が生きていれば、政治の世界しか生きる場所は結局なかったはず

983 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 04:40:12 ID:srdTCl/M
>>921を見れば弥太郎がどれほど自分の商才と日本経済の命運を背負う気概への自信に溢れていたかぐらいよくわかると思われw
他者には無理だと悟ってる


984 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 05:06:36 ID:Ky5We6J2
三菱の工作員が湧いてきたみたいだな

985 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 05:29:49 ID:NcUbsrtS
龍馬は政治家というより、自分の理念に向かう運動、活動家だろうな。
その理想が高ければ高いほど、その実現(経営)は失敗に次ぐ失敗をする。
これは某国の革命家も最大の国家経営の失敗をしているのでもわかる。

逆に、理念は持つが権力掌握の手段しか出来ない所謂陰謀政治家だと、
恐怖政治といわれる、独裁、仲間、社会、人々の間で疑心暗鬼を起させる。
フランス革命がそうだな。黒な武市もこのジャンルに入るかも知れない。

この辺を良く知っていたと思われるのは、高杉だけだな。
上の某国の詩の世界から感じ取っていたかもしれん。
>>953 の歌でも現れていると思う。

986 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 07:27:12 ID:45IfGGlV
>>953
帯刀はなにげ、陸奥は粋、伊藤は無粋、龍馬は素直
晋作はかっこよすぎでんな

987 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 09:51:08 ID:PeKkiMnA
>>952
最初からそうでしょ普通。
最終回の中で、ちょっとした後日談があったりはするだろうが、
「龍馬伝」で龍馬死後の話を延々やるわけない。

988 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 10:04:04 ID:FNhhEojP
>>953の製作ですよね。
上手い。文才ありますね。しかも歴史通。

武士ってバリバリの硬派で、女なんて蔑視してたんですよね。
こういう甘ったるい武士は現在のスイーツ文化向けなんでしょうが
実際性欲処理以外で武士の恋愛というのは存在してなかったんですよね?
皆さん365日、思想とか身分差別とか世直しとかばかり考えてたと
思うと、20代、30代で老成してるんだなぁと感心する。
遊女や芸者というのは、早すぎる死が身近な江戸時代の人にとって
慰めの存在なんだなぁと、今の風俗嬢よりずっと存在価値があるように
思える。

989 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 10:12:28 ID:D4kDbs9+
龍馬がいない龍馬伝なんて全く見る気がしないよw

990 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 10:21:46 ID:OpnBzncY
SEASON1 RYOMA THE DREAMER     1月〜
第1部:誕生から脱藩して江戸に行くまで。

SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER   4月〜      
第2部:勝海舟に出会い、神戸で船の勉強をするところまで

SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR    7月〜      
第3部:長崎が舞台。長崎の華やかさ、外国人がいるエネルギーを表現。

SEASON4 RYOMA THE HOPE         9月〜      
第4部:海援隊、大政奉還、暗殺まで

捕捉

第1部 龍馬が江戸に剣の修行へ出て脱藩するまで、
第2部 幕臣・勝海舟に師事し、神戸海軍操練所で学ぶが、
     政変によって幕府に弾圧されて操練所が閉鎖に追い込まれるまでの物語。
第3部 薩長同盟が成立、
第4部 海援隊の結成と龍馬の死が描かれる。

991 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 10:55:17 ID:0EgeKq/l
弥太郎「龍馬、やろうぞな!ベースボール!」

992 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 10:56:09 ID:Q7sm4Fbt
>>988
953の作じゃなくて各氏の作、953の意訳だよ
まさか晋作の都々逸しらないわけじゃなかろ

993 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 10:59:03 ID:0EgeKq/l
面白い話とそうでない話が混ざってるな。

面白い話>以下以外の全部。特に弥太郎と「吉田」と名乗る登場人物全員。
面白くない話>第一話の「憎しみからは何も生まれん」
第二話のツンデレ農民。加尾との恋愛解釈全部。上士=チンピラ。

994 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 11:00:55 ID:WtDCXS4U
今年の大河のカメラワークは良い。久しぶりだな。

995 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 11:13:51 ID:MkhSQSO2
龍馬って営業マンだったらトップになりそう

996 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 11:14:49 ID:PeKkiMnA
ど、ドイツ?

997 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 11:17:36 ID:d8aTVH4n
>>994
さて、釣れるかな?

998 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 11:18:56 ID:EMIjHzY2
うめ

999 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 11:20:35 ID:EMIjHzY2
1000

1000 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 11:21:10 ID:Ro7TEpgi
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)