2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生涯独身女達!

1 :Miss名無しさん:2010/07/27(火) 01:07:38 ID:A8mJy/yr
結婚まで行く女性の選び方
(男性から見た)
結婚したい30代40代の男性の皆さん、
本当に結婚したいなら女性の性格を良くみて選んで下さい。
25歳以上の独身女性の半分は生涯独身になります。
生涯独身女を選んだ所で、結婚までたどり着けないし、着けてもすぐに離婚です。
基本的に下の項目に一つでも、当てはまる女性は生涯独身女性の可能性大なので、選ばないで下さい。

1我が強い(相手の意見を聞き入れない)
2自分の時間が欲しいと言う
3会いたがらない
4慎重派(30歳頃から慎重派になります。自分の価値を知らずに慎重派になり、40近くまで独身の女性はかなりいます。そして生涯独身です。恋人=結婚と思うのが難点です。)
5恋人より趣味に走る
6自分を大事にしすぎる
7相手の気持ちになろうとしない
8いつまでも親元暮らし
9理想が高い
以上が判断基準です。
あと、女性は年齢が上がるとなかなか人を好きにならなくなります。
簡単な選び方は30代以上を切り捨てて20代を選ぶ方法もあります。でも、20代でも上記に当たる女性は危険ですが。

30代女性と出会いがあっても上手く行かない人は本当に多いです。そういう方はとりあえず、20代女性を狙いましょう。

2 :Miss名無しさん:2010/07/27(火) 01:28:47 ID:A8mJy/yr
ある恋愛本の著者(女性)が以下のように書いていたけれど、
俺は同感。

>本の中でも、自然科学の法則になぞらえて
『(女が)求めるだけのもの = 自分が相手(男)に与えられるもの』
にならなければ、そもそも恋愛の等式は成立しないと
繰り返し述べてきましたが、
恋愛において相手に何かしらのものを求めるのならば
(社会的地位とか、ルックスとか、収入とか何でも)
自分も、相手から見てそれ相応のものを持っていなければ
相手から選ばれることはないのは
ごくごく当たり前のことだと思うのですよね。

でも、メディアが女性をやたらと持ち上げるので
(これは、メディアのターゲット層を考えたら仕方のないことですが)
女性は恋愛において、男性から見た自分の価値を
実際のもの以上に高く評価している傾向があるように見えるのです。

3 :Miss名無しさん:2010/07/27(火) 04:43:27 ID:A8mJy/yr
今年45才になる独身女です。

いつかは人並に恋愛をして結婚するものと思っていました。
それなのに一体どこで道に迷ったのか、ズルズルとこの年まで独り者です。(苦笑)

幸い仕事には恵まれ、老後の経済的な心配もありませんが、
妊娠・出産・育児を経験出来なかった事は、今でも悔いが残ります。

敗因は、「身の程知らず」「傲慢」「狭量」。
理想は高くない、と言いつつ結局「身の程知らず」
若い頃、男性に媚びる(当時はそう見えていた)適齢期の友人達を蔑視し、
「ありのままの自分」を貫く事に固執。
それがいかに「傲慢」であったか、この年になってやっと分かりつつあります。

女としての魅力もない癖に、男性のちょっとした弱さが見えると
バッサリ斬り捨てる「狭量」さ。

男性優位に激しく抵抗しつつも一方で
(私の相手の)男性には全て私より優れていて欲しいと願う矛盾。

共に手を携えて生きていく伴侶、と捉えられなかったのは私の方でした。

男性達も馬鹿じゃない。
こんな私を選ぶ訳がない。

私から見れば、皆さんはまだお若いです。
どうか同じ轍を踏まれぬようお祈りします。

4 :Miss名無しさん:2010/07/27(火) 11:23:56 ID:8gimKC7+
ハゲよりマシ

5 :Miss名無しさん:2010/07/27(火) 11:28:40 ID:40DKzPoN
日本人女は世界一長寿なんだよね。
それが生涯独身かあ・・
ぷぷぷw

6 :Miss名無しさん:2010/07/27(火) 12:01:59 ID:SY5ut21q
人に危害を加えるなよ毒ババアども

7 :Miss名無しさん:2010/07/31(土) 06:32:43 ID:oY5FUpC1
今年45才になる独身女です。

いつかは人並に恋愛をして結婚するものと思っていました。
それなのに一体どこで道に迷ったのか、ズルズルとこの年まで独り者です。(苦笑)

幸い仕事には恵まれ、老後の経済的な心配もありませんが、
妊娠・出産・育児を経験出来なかった事は、今でも悔いが残ります。

敗因は、「身の程知らず」「傲慢」「狭量」。
理想は高くない、と言いつつ結局「身の程知らず」
若い頃、男性に媚びる(当時はそう見えていた)適齢期の友人達を蔑視し、
「ありのままの自分」を貫く事に固執。
それがいかに「傲慢」であったか、この年になってやっと分かりつつあります。

女としての魅力もない癖に、男性のちょっとした弱さが見えると
バッサリ斬り捨てる「狭量」さ。

男性優位に激しく抵抗しつつも一方で
(私の相手の)男性には全て私より優れていて欲しいと願う矛盾。

共に手を携えて生きていく伴侶、と捉えられなかったのは私の方でした。

男性達も馬鹿じゃない。
こんな私を選ぶ訳がない。

私から見れば、皆さんはまだお若いです。
どうか同じ轍を踏まれぬようお祈りします。

8 :Miss名無しさん:2010/07/31(土) 06:46:55 ID:oY5FUpC1
人に好かれたいなら、人を好きになることだ。
優しくされたいなら、やさしくしよう。
自分を信じてほしいなら、人を信じよう。

9 :Miss名無しさん:2010/07/31(土) 09:55:13 ID:oY5FUpC1
ある恋愛本の著者(女性)が以下のように書いていたけれど、
俺は同感。

>本の中でも、自然科学の法則になぞらえて
『(女が)求めるだけのもの = 自分が相手(男)に与えられるもの』
にならなければ、そもそも恋愛の等式は成立しないと
繰り返し述べてきましたが、
恋愛において相手に何かしらのものを求めるのならば
(社会的地位とか、ルックスとか、収入とか何でも)
自分も、相手から見てそれ相応のものを持っていなければ
相手から選ばれることはないのは
ごくごく当たり前のことだと思うのですよね。

でも、メディアが女性をやたらと持ち上げるので
(これは、メディアのターゲット層を考えたら仕方のないことですが)
女性は恋愛において、男性から見た自分の価値を
実際のもの以上に高く評価している傾向があるように見えるのです。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)