2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★一般人用質問スレ part59★★

1 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 18:55:06 ID:XtER1vuY
税金経理会計板 一般人用質問スレ 過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/tax2xx/


★★一般人用質問スレ part58★★
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tax/1227419439/

※他スレとのマルチポスト禁止。どうせ答えるメンツは同じ。
  「○○だけど、バレませんかね?」って質問も禁止。脱税は犯罪なのだ。
※リーマンの副業・バイトは、いずれ住民税とか何かかんかで会社にバレると思っとけw
※還付金が振り込まれるのは1〜2ヶ月後。

回答される方は、なるべく親切に、適法に、教えてあげてください。
スレタイにあるように、「一般人用」ですから。
くれぐれも嘘を教えたりしちゃダメですよ。

2 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 19:03:32 ID:XtER1vuY
まず質問いいでしょうか
税理士を目指していて、会計事務所に勤めようと思っていたのですが
知り合いの経営コンサル会社が人欲しがってる、というような話があって迷っています
将来税理士になる(その前に会計事務所に勤める)に当たって、
経営コンサルの仕事を覚えると役立つでしょうか?
また、税理士+中小企業診断士の2つの資格持ち、というのは有利でしょうか?

3 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 19:35:10 ID:bsZs39kx
21年の償却資産税申告書の耐用年数は変更するみたいだけど、
税務署に提出する減価償却資産も耐用年数は変更するの?
変更するとしたらいつから?

4 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 20:33:58 ID:VTUX+pLh
住民税第四期の支払い期限って何日まででしょうか?
今、手元に納付書が無いもので……ちなみに名古屋市です。
分かる方いましたら教えてください。

5 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 20:41:50 ID:OUlg50Vm
>>4
名古屋市のホムペみりゃ分かるだろw

6 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 20:49:29 ID:VTUX+pLh
>>5さん
ホームページ見ましたが、1月としか載っていなかったんです…
ググり方が悪いのかな…

7 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 20:55:55 ID:Iya1zc2q
僕は自分の書いた記事を雑誌に買取してもらってる仕事なんですけど去年は仕事が全然なく収支が100万円以内でした

で給料もらう段階で源泉徴収でひかれてるんですけどこれを返還してもらうには
どのようなものを書いてどこに提出すればよいのでしょうか?

とんでもない初心者ですいません

8 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 22:00:08 ID:suC0/Ip7
携帯から失礼します。
医療費控除についての質問です。

親が自営業で、親が入院・手術をしたのですが、術後腰痛になりやすいと言っていたので、
医師の指示ではなく家族の判断で少しでも緩和すればと思って薬局でホッカイロを購入しました。
このホッカイロは、医療費控除になりますか?

後、手術待ち・介助などで病院駐車場に車を止めていて、この際の駐車料金、
医療費控除になりますか?

よろしくお願いします。

9 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 22:15:53 ID:KQUzQaAd
残念でした
ホカロンならホカロン控除あり

10 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 23:14:34 ID:K7un0v58
>>6
1月が期限の場合は普通月末です

>>7
申告するのは2月から3月にかけて確定申告で。
ただし収支が100万円以内というのは所得が100万円程度ということ?
その場合給料以外の収入で源泉税はひかれてるのか?
そうでなければ申告すれば納付だよ
もっとも100万円あれば申告の”義務”があるけど

11 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 23:18:08 ID:3O1H//TR
>>10
原稿料なら大抵は報酬の支払調書かなんかで源泉引かれてるとおも

12 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 23:21:17 ID:K7un0v58
>>11
たぶんね
ただ源泉の義務はあっても小さいところだと必ずしも引くとは限らない

13 ::2009/01/10(土) 23:48:11 ID:Iya1zc2q
>>10 11 12 みなさん夜遅くに意見や回答くれてどうもありがとうございます

去年は全所得が100万以下だったという意味です もちろん仕事は他にしてないです
最初から原稿料が入るときに源泉で引かれた額がはいるのですが
年間に119万だったかな?聞いた話なので詳しくは知らないのですがそこを下回った場合に税金で引かれた分が返ってくると聞いたので質問させていただきました



14 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/10(土) 23:52:31 ID:VTUX+pLh
>>10さん
ありがとうございました!助かりましたー

15 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/11(日) 01:09:44 ID:JmbObYG6
>>6
1月が納期なら今年の期限は2月2日(月)。

16 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/11(日) 01:39:44 ID:OlRz+4O5
>>13
あなたはサラリーマン(給与所得者)ではなく、自営業者です。
原稿料は収入、収入―経費=所得になります。
(所得―控除)×税率=所得税になりますが、
原稿料の10%の所得税が源泉徴収されているはずです。
サラリーマンと異なり自分で経費を計上して、
税務署に所得税の確定申告をしてください。
控除には、必ず取れる基礎控除33万円の他に、
扶養控除・社会保険料控除・生命保険料控除等があります。
経費や控除によりますが、源泉徴収された所得税の一部又は全部が還付されます。
所得税が還付となる申告は1月からできます。
2月に入ると税務署は大変混雑しますから早めの申告をお勧めします。
なお、所得や控除額により、6月に市役所から住民税の通知が来ます。
また国保税(料)も所得等で決まりますので、経費はきちんと計上した方が有利です。

17 :13:2009/01/11(日) 01:42:29 ID:6u6j+6Cj
>>16 ありがとうございます 

18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/11(日) 23:33:32 ID:XDJzhwjg
当方現在学生でアルバイトをしています。
しかし去年、アルバイトの収入が103万を超えてしまい親の扶養から外れてしまったため、家族に不利益を被らせてしまいました。

そこでいろいろと調べてみたのですが、
@開業届を提出して雑所得(定期的にやっているネットオークション)を事業所得にする。
A家賃や光熱費、回線費等を経費にすることで事業を赤字にする。
B損益通算で年間所得をマイナスにする。
こうして確定申告することでアルバイトの年収をそのままに、親の扶養から外れないようにすることは可能でしょうか?

ちなみにネットオークションの収入を事業所得にすることは可能だそうです。
よろしくお願いします。

19 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/11(日) 23:46:49 ID:tVGvQWMf
>>18
可能とも不可能とも言えるなぁ
まずオクで売った物が事業用に買ったものじゃなくプライベート用なら
仕入れ金額は経費にならない可能性がある
あと年間の取引の回数が少なければ、回線費等の経費算入の割合も低い
つまり原則的にはオクの事業所得をマイナスにするのはけっこう大変
ほんとに事業的規模でやってて赤字ならもちろん通算できるけどね
要は事業として行っている取引(オクで売った回数、仕入れの回数)じゃないかな

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/11(日) 23:49:06 ID:Y1jAMgFa
>>18
ムリポ 
今更悪あがきはヤメレ

21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 01:10:20 ID:/5VwiAKH
回答ありがとうございます。
今更ですが、親の扶養から外れないためには、年間所得はわざわざマイナスにしなくても103万以下にすればいいですよね。
取引は読み終わった漫画や雑誌を中心に、月に1〜2回行っています。

>>19
>>まずオクで売った物が事業用に買ったものじゃなくプライベート用なら
>>仕入れ金額は経費にならない可能性がある
確かに上記のとおり商品は完全にプライベート用なのですが、
税務署の職員さんもそこまで深く確認しないと思うのですがどうなんでしょう。
ネットオークションですし、「事業用に購入しました」と意地を張ればなんとかならないですかね・・・
>>20
流石に去年の不利益はもうどうしようもないと思っています。
可能なら今年からやってみようと思ったのですがどうも色々と制約が付いてしまいそうですね。

22 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 01:40:17 ID:hkLzCbpz
>>21
「脱税」って知ってるか?
やりたきゃ勝手にやれよ

23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 01:43:51 ID:J0vWzpW3
>>21
さんに便乗した質問なのですが
そもそもアルバイトの給与たる給与所得と
事業の欠損を合算して計算できるのでしょうか?

24 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 02:50:36 ID:+vVjnF8o
>>23
「欠損」という言葉はともかく
事業の赤字と給与所得は通算できる

25 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 02:53:21 ID:CB33JGCz
>>23
できる

26 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 03:04:31 ID:4iLa+y/h
まず手引きを見ながら申告書を書く
あら不思議
ちゃんとできる

27 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 12:23:39 ID:ifrHPMdk
将来、税理士になりたいと思ってます。
ただ、開業して3年間は思うように収入が得られないとも聞きました。
そこで質問なんですが、税理士の副業は認められているのかどうか、また副業の業種制限はあるのかどうかを教えて下さい。
よろしくお願いします。

28 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 13:39:31 ID:JjljOb+L
>>24-25
事業的規模とか知ってる?

29 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 19:56:36 ID:BdPXCJQ/
27
会社に税理士を副業してると
了承してもらう

30 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 20:35:21 ID:Fj01YsM1
詳しい奴いないかなー

去年、年初に1人でやってた会社解散したんだけど、
今更滞納してた法人県民税の請求が
「払わないと資産差し押さえるぞコラー!」
って来たんだが・・・

会社はもうないし、資産ないし
個人でやってた会社だから個人ででも払えって事かな?

31 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 20:52:11 ID:JjljOb+L
ヒント:清算人

32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 21:44:50 ID:NgJMd8HZ
>>30
ググれ。「第二次納税義務」

33 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 22:20:09 ID:XRI7g9fK
僭越ながら、皆様のお知恵を拝借したく存じます。
確定申告についてお聞きします。
私は、会社に内緒で副業を行っております。
すでに、本業の方で年末調整を済ませているのですが、
確定申告すべきかどうか迷っています。
年間の副業分の所得はまだ20万に達していない状況です。
副業を始めたのは2008年8月。月2〜3万程度の収入。
しかし、3月までには20万円に達すると思われます。
3月以降、副業は辞める予定です。

悩んでいるポイント
1.このケースで言うと、確定申告はすべきなのでしょうか?
2.「年間の所得」とは、「年度の所得」を指すのでしょうか?

会社にバレることを危惧しているわけではありません。
ただ、脱税だけはしないようにしたいのです。
こんな拙い質問でお恥ずかしいですが、
どうぞよろしくお願い致します。

34 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 22:31:47 ID:ffo7ydgY
>>33
個人の確定申告は暦年課税
1月1日から12月31日までの計算で申告
課税の義務もおなじ

35 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 22:48:21 ID:M+g6PJrG
>>33
副業の収入が給与所得にあたるもので所得税が源泉徴収されていないなら
確定申告の必要はありますよ。
別に心配してるわけでは無いみたいですが
副業が給与所得の場合はあなたが確定申告しなくても
本業の会社にバレる可能性もあります。

36 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 23:10:34 ID:XRI7g9fK
>>34
>>35
迅速にレスして頂きありがとうございます。
もう、お二方のほうに足を向けて眠れません。
確定申告をして参ります。



37 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 23:16:38 ID:kGiyJf2v
税務署に、脱税しているスナックを密告すれば調査しましか?

38 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 23:23:13 ID:ffo7ydgY
>>37
金額と信憑性による

39 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 23:32:34 ID:XJQB1C+s
突然すみません。教えてほしいのですが、12月に養老保険の満期で二百万受け取りました。確定申告するのでしょうか?無知ですみませんm(_ _)m

40 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 23:51:52 ID:ffo7ydgY
>>39
生命保険の満期の計算は
((満期保険金+配当金等)−既払込保険料−50万円)÷2
この金額が課税所得となり、20万円以上なら確定申告要あり
税額は他の所得と一緒に累進課税なのでわからない

41 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/12(月) 23:58:12 ID:OMO6/9Yj
多くは
払い込み金額のほうが大

てかハガキがきてるだろ

42 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 00:10:14 ID:Vbxl9L2V
>>35
前スレの引用より。
どうなんでしょうか?
(注)があるので、よく分かりませんが。

サラリーマンで確定申告が必要な人
ttp://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm
2か所以上から給与の支払を受けている人で、主たる給与以外の給与の
収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を
超える人
(注)給与所得の収入金額から、雑損控除、医療費控除、寄附金控除、
基礎控除以外の各所得控除の合計額を差し引いた金額が150万円以下で、
給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円以下の人は、
申告の必要はありません。

43 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 00:22:33 ID:l3/FWrjZ
>>42
35ではないが
その条文は以前勉強したがあまり税理士試験でも問題にしない
問題は副業を乙欄で源泉徴収してるかどうか。
乙欄で徴収されてて20万円以上なら大丈夫だろう。
35の言うように副業で源泉徴収されていなければその時点で副業先の納税義務者である
雇い主が間違っているのだから42に責任なくても申告義務ありと考えるべきだろう
ただ乙欄で徴収されてれば普通は還付だから申告義務はないのでは?
ただその金額なら普通問題にはならないだろうが



44 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 02:55:09 ID:y1nqc/SA
財務諸表分析を10年分やらなきゃいけないんですが
過去10年分の決算報告をサイトにおいてる企業ってありますか?
ない場合、どうやって資料を集めればいいのでしょうか?

45 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 07:47:42 ID:8kbcmEMx
>>36様へ、遅レスで長文ですが御参考に。
副業が会社にバレるのは税務署関係では無く、住民税の通知です。
確定申告書第二表の住民税徴収方法の欄「普通徴収」に印を付けて下さい。
ここは本来給与以外の所得についての選択ですが、
多くの市では副業分の住民税を、普通徴収(本人払)にしてくれます。
但し、給与所得は原則特別徴収(給与天引)となっているので、
申告書記載の通りに給与以外にしか適用しない市があるかも知れません。
確定申告をしなくても、市に給与支払報告が提出されるので、
給与所得を合算して、会社に住民税の通知が来る可能性はあります。
気を利かせて副業分を普通徴収にしてくれる市や、
一定金額以下は見過ごしてくれる市があるかも知れませんが、
確定申告しない場合は、副業分を普通徴収と記載して、
市役所に市民税の申告をした方が確実だと思います。
なお、所得税の源泉徴収漏れは支払者(副業の会社)に追徴が行きます。
納税者(あなた)や勤務先に税務署からいきなり直接請求する事はありません。
42さんの(注)は、主たる給与が少ない人についての規定です。

46 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 11:30:35 ID:w1wx1x+6
昨夜、保険の満期で書き込みした者です。答えてくれてありがとうございました。現在専業主婦、去年もそうでしたので収入は0です。計算してみましたがマイナスになり、20万以下なので申告しないでいいみたいです☆突然失礼しました☆

47 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 12:07:15 ID:Zb8/EWcQ
>>44
過年度の有価証券報告書を買いなさい
http://finance.goo.ne.jp/yuho/

48 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 14:14:36 ID:w1VKXcg+
3年間のリース契約をしたのですが
毎月リース料で計上するだけで大丈夫ですか?

リース残高を未払い金で全額入れて
毎月の支払分で、未払い金を減らしていった方がいいのでしょうか?

49 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 16:59:54 ID:nYueT89h
>>47
やはり買うしかないですか。
回答ありがとうございました。

50 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 19:44:36 ID:l3/FWrjZ
>>48
契約にもよりますが、リース取引の取り扱いが改正され
原則として今では一時的に借りたものは別として、普通の契約解除のできない
リースは税務上買取とみて未払い金計上し、償却します
ただしあまり重要なものでなく金額も総額300万円未満程度の少額なものは
リース料の計上のみでもOKです

51 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 20:24:52 ID:VEJT0tAS
すみません、教えていただきたいのですが、
年の途中で扶養親族が増えた場合、その月から源泉徴収税額を
変更してもいいのでしょうか?

それとも、1年間同額を徴収し続けて、年末調整で確定するのでしょうか?

52 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 20:29:55 ID:u8gfjFgA
>>51
原則として届を会社に提出した翌給与から変更です。
事務処理などの都合により翌々給与になるケースも
ありますが、いずれにせよ途中で変更しなければなりません。

53 :51:2009/01/13(火) 20:42:20 ID:VEJT0tAS
>>52
ありがとうございました。

54 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/13(火) 21:06:12 ID:n0J4yGj8
>>45
>>36です。ご親切にも、詳しく説明して頂きありがとうございます。
そのお心遣い、大変嬉しく思います。
無知な私のために、お手を煩わせてしまい申し訳有りません。
ぜひ、参考にさせて頂きたく存じます。
勝手ではありますが、また不明な点があった際には、ご相談させて頂きますね。

55 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 07:14:44 ID:PZ0u5/VR
住民税についてなんですが、
去年の給料がかなり減って所得税の年税額が0になりました。
(扶養控除など引いたあとの課税所得の段階で0)
この場合住民税もかからないということでよろしいですか?
住民税は昨年の所得税年税額に対して掛かるという認識で合ってますか?
一昨年の分は関係ないですか?
初歩的かもしれませんがよろしくお願いします。

56 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 08:20:24 ID:BK6qYBqP
>>55
>住民税は昨年の所得税年税額に対して掛かるという認識で合ってますか?
少し違います。
所得税はその年の所得に対して課税され、
住民税は前年の所得に対して課税されます。
いずれも、収入から必要経費を引いて所得を算出し、
所得から各種所得控除を引いて課税所得を算出し、
所定の税率を掛けて税額を計算しますが、
住民税の方が所得控除の額が小さいので、所得税がかからなくても、
住民税がかかることがあります。
また、住民税には均等割があり、その分も加算されます。

住民税と所得税の違い
ttp://www.city.setagaya.tokyo.jp/seikatu/zeikin/14.html

57 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 09:53:30 ID:kws6qfQC
>>56
とても参考になりました。これを手がかりに調べることができます。
ありがとうございます。

58 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 10:07:01 ID:ln/Z7L7g
>>57
ちなみに、住民税の均等割の非課税基準は、次のとおりです。

均等割・所得割の納税義務者
ttp://www.city.yokohama.jp/me/gyousei/citytax/shizei/kojingimusha.html
均等割が非課税となる人
・扶養家族のない人…前年の合計所得金額が35万円以下の人
・扶養家族のある人…前年の合計所得金額が35万円×(本人+控除対象配偶者+扶養親族数)+21万円以下の人

上記は1級地の場合ですが、級地区分によっては、以下のとおりです。

個人住民税
ttp://www.pref.osaka.jp/zei/zeisei/h18/index.html
一定の基準=35万円×家族数+加算額21万円 (※1)
一定の基準=31.5万円×家族数+加算額18.9万円 (※2)
一定の基準=28万円×家族数+加算額16.8万円 (※3)

59 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 10:18:25 ID:H2zWutEN
自営の二代目なんですが資金繰りや税金の相談できる行政機関はどこでしょうか?ここで質問するようなことでは無いと思いますがよろしくお願いします

60 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 10:26:06 ID:3DGjEaWf
>>59
資金繰りは無理ですが税金のことは所轄の税務署で相談できますよ
電話でもおk

61 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 10:31:42 ID:H2zWutEN
早速の解答ありがとうございます。やっぱり資金繰りは銀行とかじゃないとダメですかね?去年銀行に行ったんですが断れてから行きずらくて

62 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 10:33:33 ID:S3bDC+X4
中小企業庁、商工会といったところかな。
ただ、税金対策や対金融機関などで親身に相談にのってほしいのであれば、有料でも税理士やコンサル系がいいと思う。

63 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 10:54:23 ID:kX+ZSMA4
資金繰りの相談ってのが経営に対するアドバイスとかなら行政機関に求めるのは無理。
ただ単に金を工面したいってので、銀行がダメなら日本政策金融公庫(旧の国金)とかどうかな?

64 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 12:36:54 ID:8xsPUfte
去年の途中から両親を私の会社の健康保険の扶養家族としました。
去年の両親の医療費は支払額で30万円、私が9万円でした。
私が両親の1年分の医療費も一括して確定申告してもいいのでしょうか?
扶養家族としたのは去年の6月からです。
扶養家族として認定する日で分割して確定申告するのでしょうか?

両親ともに保険は私の扶養になっていますが、税金の控除対象となる扶養親族にはなっていません。

65 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 13:11:01 ID:3DGjEaWf
>>64
あなたと生計を一にしているのならOKです。日割りや月割りもしません。
健康保険の扶養になっているということは生計を一にしていると思いますが。

66 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 15:38:25 ID:hEFXmNYZ
一人会社を始めましたが、
外回り時の昼食補助や
事務所のお茶代に自分に福利厚生はまずいですか?

又、来客用のお茶は交際費ですか?
よろしくお願いします。

67 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 16:25:17 ID:3DGjEaWf
>>66
会社といっても法人じゃなくて個人事業なんですよね?
食事代は駄目です。お茶代は本来ダメだと思いますが常識的な範囲ならうるさく言われないと思います。
来客用のお茶は交際費、雑費、福利厚生費等でいいかと思います。

68 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 16:38:52 ID:2pO0Apk0
>>66
福利厚生費は基本的に従業員(被雇用者)を対象とした
ものなので一人会社の場合は否認されるケースが多くあります。

69 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 17:51:25 ID:30pUFUF9
個人事業者、青色申告予定です(弥生の青色申告を使用しています)

質問(1)
9万円のパソコンを購入しました。
10万円未満なので消耗品扱いで経費に上げればよいという理解で良いでしょうか

質問(2)
(1)が正しいとして、

平成19年に購入したパソコン8万円を
固定資産として帳簿に計上し、そのまま確定申告していることがわかりました。

現在の貸借対照表にも影響が出ているので
当時の帳簿を修正しようと考えています。

本来経費として認められるはずだった8万円が計算に入っておらず
所得税を余分に払ったことになり、損をしたことになるのはわかります。
その点については諦めようと考えていますが
それ以外で何か問題が発生する可能性があるでしょうか?他に適切な手立て等ありましたらあわせてお教えください。

70 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 18:09:40 ID:S3bDC+X4
>>69
10万円未満は損金算入できるというのであって、固定資産に計上しても間違いではないですよ。
いったん固定資産に計上したものを、翌事業年度以降に一括で損金とするのはできないと思う。(損金不算入でいいなら別)
そのまま減価償却していくのがいいかと思います。
どちらの方法でもトータルで見れば税負担はほぼ同じですよ。

71 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 18:10:54 ID:2pO0Apk0
>>69
質問(1) 正しい
質問(2) 
 既に通常の償却資産として償却を開始しているので
そのまま続けてください。今から修正することは認められて
いません。
 得なことがないので皆損金算入するだけで通常の償却
資産として扱う分には法律上何も問題ありません。

72 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 18:26:08 ID:Kr2N1DUp


今年、脱サラして個人事業主となりました。青色申告の損益計算書について質問させて頂きます。

事務所を借りたさいの、敷金・礼金・保証金は支払い家賃として費用計上してもよろしいのでしょか。

それとも別の勘定になるのでしょうか。

よろしくお願いします。



73 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 19:07:51 ID:rZxjgWJ1
>>72
敷金または保証金については、「差入保証金」とか、そういった勘定になるね。
これは、事務所を明け渡すときに、返ってくるものだから、資産になります。

礼金については、金額が20万円未満の場合は一括して「地代家賃」などで
経費処理。
20万円以上は、繰延資産として計上して、決算時に、契約期間(2年だったら
2年、5年以上だったら一律5年)で消却する。

ちなみに不動産屋に支払う仲介手数料は、「支払手数料」などで経費処理。


74 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 19:08:08 ID:goz62Qkf
>>67>>68
ありがとうございました。

75 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 19:48:32 ID:Kr2N1DUp
>>73

ありがとうございました。とても参考になりました。


76 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 20:10:47 ID:N29PcTKH
交通費、残業代なども含めて給料総支給額が、15万行かないくらい
なのですが、
健康保険と厚生年金合わせて4万以上引かれています。

間違われていないでしょうか。
初給料なのですが。
よろしくお願いいたします。


77 :76:2009/01/14(水) 20:12:23 ID:N29PcTKH
そのうち、交通費は2万弱です。


78 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 21:57:29 ID:PSiQ4HIS
会社に聞けばいいよ

79 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 22:01:44 ID:IbOaNnt8
>>76
そんなもんじゃね
その情報では正確なことは何も言えねえが

80 :76:2009/01/14(水) 22:28:54 ID:N29PcTKH
>>78-79
レスありがとうございます。
最終的には会社に聞かなくてはいけませんが、ある程度理解してからでないと
聞きにくくて、申し訳ないです。

厚生年金が25000以上控除されているのですが、
厚生年金の支払い率は、給料の約15%で、それを折半するから
実質、7.4パーセントくらいですよね。

それからすると、倍以上払っている事になります。
健康保険は15000控除されていて、これもネットで調べたものの
2倍になっています。

手取りがかなり少ない為とても困っています。
わかる方引き続きお願いします。


81 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 22:35:04 ID:IbOaNnt8
>>80
逆に、そういう具体的な聞き方したら煙たがられそうな・・w
小さい会社だったら会社側負担をちゃんとやってないとか有り得るからなぁ、そうだとは言い切れんけど
まず周りの仲いい職員に「いくら引かれてる?」とか聞いてからが担当者に確認すんのがいいと思う

82 :76:2009/01/14(水) 22:47:54 ID:N29PcTKH
確かに、やたら数字並べる聞き方は難ですよね。
>>80
の計算方法があってるかだけでも知りたいです。
健康保険の方は、給料の8%
実質4%で、これもまた多すぎると考えたのですが。

83 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/14(水) 23:34:56 ID:xEspYYfm
>>82
その支給される15万ってのは一ヶ月丸々の分なの?
初任給ってことだから入社日と給与の〆日の関係で
満額じゃないってことはないの?

84 :76:2009/01/14(水) 23:48:51 ID:7ZRKzlBp
>>83
少ないけど二日くらいです。
なのでそれでも全然計算が合いません、、

85 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 00:01:34 ID:LCQPlV6p
>>84
厚生年金と協会けんぽとして4万以上というと(介護保険なし=40歳未満)として
月額報酬340,000円(けんぽ13,940円、年金26,095円)だけど。
社会保険料の会社負担分も引かれてるっぽい数字ではあるね。

86 :76:2009/01/15(木) 00:08:56 ID:d+Vf7irt
>>85
分かりやすい数字ありがとうございます。
どうやらそのようです。。

87 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 00:16:21 ID:LCQPlV6p
>>86
上は月給制フルタイム想定だからそのつもりで。
バイトとか日給計算だとかわるので注意。

88 :76:2009/01/15(木) 00:33:11 ID:d+Vf7irt
>>87
ありがとうございます。フルタイムです。
>>85
の数字は、13.940円と26,095円払っている場合は、給料が34万あるはず
という事でしょうか?
それとも、13,940円と26,095円払っている場合、
14万の給料だと、会社負担分も払っているという事なんでしょうか。

それとも、給料34万で会社負担分も払っているという事でしょうか?

何度もすみません。

89 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 01:04:35 ID:LCQPlV6p
>>88
フルタイムかつ月給制であること。時給とかではないよね。

質問の回答は前者で給与が33万〜35万あるはずということ。

仮に月給制で基本給14万、残業1万、交通費1万で
他手当なし、扶養家族なしとすると
健康保険6970、厚生年金13047、雇用保険1020、
所得税2560ってところ。
住民税は前年度の所得によるのでわからん。
もう寝るので後は会社に聞いて。

90 :76:2009/01/15(木) 06:39:51 ID:wWxnV5aC
>>89
時給制になっているかもしれないです。
それなら仕方ないんですかね。

夜遅くありがとうございました。

91 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 09:23:56 ID:96bd+s5Q
>>76
会社で社会保険事務所に提出しているはずの月額算定基礎届を見せてもらえばいいと思うよ。
標準月額がいくらになっているか確認すればいい。

92 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 13:48:22 ID:YKbyAJul
>>50
遅くなりましたが
リース料について教えていただきありがとうございました!

93 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 15:14:45 ID:I0BAnNsR
贈与税について質問です。
不動産(マンションの一室)を9年前に購入。
公庫で共有名義でないと借りられなかったため、親の共有持分20分の1として
2407万のマンションを買いました。

今回ローンの完済を機に親の持分を自分名義に変えようと思うのですが
1.贈与税はかかるのでしょうか?

2.かかるとすればいくらくらいでしょうか?

3.贈与税かからずに持分を移動させる手段はあるでしょうか?

94 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 16:06:39 ID:96bd+s5Q
>>93
贈与税は、贈与の額が110万円までは非課税。
今回の贈与の額は、建物の固定資産税評価額×20分の1となると思うけど、
固定資産税の明細(そのマンションの固定資産税評価額)を確認してみればいいと思う。
9年前の物件とのことなので、おそらく贈与税はかからないんじゃないかな。

95 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 16:16:46 ID:XF+DO0lQ
>>93
建物については贈与税の計算上、固定資産税の評価額を使います。
毎年5月くらいに固定資産税の納付書と一緒に課税明細が送られてきていると思いますので
そこに書かれている建物の評価額の20分の1が贈与税の対象となります。
マンションでも少しですが土地の部分もあるかも知れませんので
その部分も当然贈与税の対象になります。
土地の評価については路線価等を見ての評価になりますが
こちらも固定資産税の課税明細書の金額より高くなることはほぼないでしょうし
面積も小さいものと思いますので
建物と土地の課税標準額の合計の20分の1が110万未満であれば贈与税はかかりません。

いくらかかるかは贈与した金額から110万控除した後の金額に税率をかけます。
この税率は控除後の金額により率が変わるので課税対象額が分からないと、計算できません。

もし110万を超える場合は相続時精算課税制度という制度を利用すれば
贈与税はかからないです。
この制度を利用するなら一度専門家か税務署へ問い合わせることをおすすめします。

96 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 17:40:50 ID:FJRFOQYY
償却資産申告書について教えて下さい。


H20年改正後の機械装置耐用年数を変更していく時に
「1」中古資産の簡便法で設定してある耐用年数は、どのように変更したらいいのでしょうか?
(古すぎて当時の資料がなく、計算後の耐用年数がわかっているのみです)


「2」
償却が5%まで終わっていて、5年で均等償却中の機械も、耐用年数を変更して提出しないといけないのでしょうか?

97 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 20:40:33 ID:zo1XZDIS
納付金額が0の場合、「給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書」7〜12月の
提出期限は、いつなんでしょうか?

いつも法定調書と一緒に1月中に送っていて
10日を過ぎても特に問題はないですが、
正式には期限はあるんでしょうか?

98 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:01:44 ID:Ms1yAwBB
>>93
親は連帯債務者になってたり頭金を出してたりするんですか?

贈与税かからずに、ってことだったら、親の持分を買い取れば、
贈与税はかかんないですよね。親に譲渡所得税はかかるかもな。

99 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:06:55 ID:PHyvfdm9
確定申告の質問です。
過年度の事業税の納付書が送付されたのですが
役所に確認すると、納付した事業税は経費として
認められるとのことでした。

同じように、所得税や住民税も経費扱いになるのでしょうか?

100 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:16:33 ID:Ms1yAwBB
>>99
所得税法第45条 でググってみれ

101 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:17:52 ID:UuoZmbVP
>>98
親族間での譲渡はできません

102 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:22:08 ID:/vu4tsot
>>97
延滞とかつかないから分からないでもないですが
正式もなにも期限は10日ですよ。
納期限の特例受けてたら20日ですけど。
納付金額が0になったからって期限は変わりませんよ。

103 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:22:25 ID:UuoZmbVP
と思ったら定額譲渡って最近いろいろ判例出てるんだな
>>101は取り消します、すまん

104 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:33:27 ID:/vu4tsot
>>101
>>103で訂正してるけど、昔は親族間の贈与ってできなかったっけ?
定額譲渡って何?

105 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:41:02 ID:Ms1yAwBB
>>104
「低額譲渡」の変換ミスだろ。あと、なんか譲渡と贈与で混乱してる。

まぁ、「贈与税はかかんないですよね。」の後に、「極端な安値で買ったりしたら、
そりゃ(差額を)もらったのと同じですけど」とか付け加えとけば分かりやすかったかも
しれないね。

ついでに>>95
大抵、固定資産税の評価額より路線価での評価額のほうが高くなんない?

106 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 21:47:58 ID:56TEQPJM
>>65
遅くなりましたが、ありがとうございました。
健康保険の扶養の条件が年収180万以下(60才以上)、税金の扶養家族が130万以下だと思いましたが、この間に入ってます。
なので、健康保険だけ扶養に入れています。

107 :104:2009/01/15(木) 21:59:40 ID:/vu4tsot
>>105
ああ・・・低額譲渡か・・・
俺も>>104で誤字ってるけど
昔も親族間で譲渡ってできたよね?
>>101は何のこと言ってるんだろう。

固定資産税の評価額ってだいたい路線価の評価額の6割〜7割くらいになるね。

108 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 22:56:31 ID:zo1XZDIS
>>102
あ、そうなんですか^^;
なるべく早く提出します

109 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/15(木) 23:17:43 ID:9bTjo1c8
すいませんがどなたか>>96をお願いします。

110 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 00:06:13 ID:vtyEzZAa
>>101だがすまん、俺が扱ってたケースで親族間の譲渡は
分離譲渡じゃなく贈与扱いになるケースがほとんどだったので
(親族間の金銭授受を税務署が否認するパターン)
実質親族間の定額譲渡はできないに等しい状況だったから
できないものと勘違いしてた

以前は長期譲渡の100万円特控とかあったからかチェック厳しかった気がするんだけど
最近は親族間での譲渡で税務署が負ける判例もあるようだし
>>93のケースも場合によっちゃ譲渡にしたほうがいいのかも、
とか思って反省しました勉強します

111 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 00:07:06 ID:vtyEzZAa
ってまた定額って書いてるよ俺・・
吊ってくる

112 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 10:39:58 ID:4G9rGKMf
>>96
1 改正後の耐用年数で計算し直しになると思う。
  これは償却資産申告だけじゃなく、法人税・所得税の減価償却費の計算にも言えるけど。
2 厳密にはする必要があるんだろうけど、しなくても税額にはほとんど影響しないと思われる。

113 :93:2009/01/16(金) 10:58:41 ID:JoZJWsGc
皆さんご親切にありがとうございます。

固定資産税の明細を見ると課税標準額の欄、
土地416400、家屋4977980合計5394380となっていました。
540万の20分の1でも27万なので、贈与税はかからないということでOKですよね?
(心配するほど高額じゃなくてお恥ずかしいです)

なお、親は連帯債務者で頭金入金や債務の弁済は一切しておりません。
これは何かまずかったでしょうか?

114 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 11:14:08 ID:4G9rGKMf
>>113
今回の移転登記に関しては、贈与税はかからない。

なお、親が一切の資金を出していないとのことだけど、
これは親があなたから持分20分の1相当額の贈与を受けたとされることになると思う。
でも現金一括で購入した訳じゃないし、9年も前の話だから問題にはならないと思うけど。
不動産を共有で買った場合は、それぞれが持分相当額の資金を負担しないと後で問題になることもあるよ。

115 :96:2009/01/16(金) 13:19:04 ID:ExEz/i6f
>>112
ありがとうございます!


116 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 14:21:37 ID:4SNp0o2U
下水道工事(浄化槽の撤去等)で、170万ほどかかったのですが、
経費(修繕費?)として全額落とすものでしょうか?
分けて落とす事も出来るのでしょうか?

117 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 14:48:40 ID:tImtnNIJ
>>116
詳細がわかりませんが減価償却資産に計上して減価償却することになると思います
場合によっては修繕費かも

118 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 15:14:22 ID:4G9rGKMf
浄化槽の撤去費用に係る部分は全額損金(修繕費)だと思うけど。
撤去に伴う水道設備の工事などがあれば、場合によっては資産計上になるんじゃないかと。

119 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 15:21:22 ID:tImtnNIJ
要するに詳細が分からないんでよくわからないと

120 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 15:37:28 ID:hdoDfk/h
質問させてください。

昨年末から年始にかけて派遣でバイトしたんですが、
月末締めで時給1000円5日働いて、40000円のうち所得税が1200円、振込額は38800円でした。
これくらいの額なのにこんなに税金ひかれるものなのでしょうか?
一人暮らしですが、扶養届みたいなのは一応提出したんですが・・・

でも、下のサイト見てると、195万以下は5%の税率とあるのですが、去年の年収は100万以下です。
そう思うとなぜ3%の税率なのかと疑問です。

ご意見お願いします。

121 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 15:38:18 ID:4SNp0o2U
>>117
>>118すいません。 ありがとうございました。



122 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 15:55:38 ID:4G9rGKMf
>>120
今回引かれた税額は、源泉徴収税額表というもので算出されています。
その5%というのは年間の所得に対する税率なので、毎月引かれる税金とはまた違うもの。
その毎月引かれた税額と、年間の所得に対する税額との差額を生産するのが年末調整という手続きです。
いちいち全部説明するのは大変なので、源泉徴収や年末調整の仕組みを検索して調べてみてください。

123 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 16:00:06 ID:Iwq+72x8
>>120
H19年の税源移譲に伴って3%に変わりました

124 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 16:22:56 ID:5MHJOR0m
住民税について教えてください。

先日、板橋区から住民税の納税通知が来たんですけど、そこに書かれてる金額が
どうも昨年10月から今年5月の8ヶ月間っぽいんです。
私は板橋区を10月の頭くらいに転出しており、10月分はなんとなく分かるんですが、
11月以降の7ヶ月分は、転出先の自治体に収めるんではないんでしょうか?

ちなみに通知書に同封されていた紙には、「今年の1月1日現在、板橋区に住んでいたため、今年度の税を収めろ・・・云々」
と書いてありましたが、私は上にも書いたとおり、昨年10月に転出してます。

もう、わけわからん


125 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 16:30:38 ID:4G9rGKMf
>>124
住民税は、その年の1月1日に居住していた市町村で課税されます。
よって、年の途中で転出してもその年分はその市町村へ納税することになります。
10月に転出したとありますが、それは退職したからでしょうか?
もしそうなら、特別徴収から普通徴収に切替になったことに伴うものだと思われますが。
(10月〜5月分を給与から天引きできないから個人で納付)

126 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 16:45:25 ID:5MHJOR0m
>>125
退職したため納税通知が届いたのは私も認識しております。

>住民税は、その年の1月1日に居住していた市町村で課税されます。
>よって、年の途中で転出してもその年分はその市町村へ納税することになります。

ここでいう1月1日は2008年でよろしいでしょうか?それなら納得です。
だとすると、もし仮に明日ほかの自治体に転出したとすると、今居る自治体の住民税を
収めることになるんでしょうか。

127 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 17:00:17 ID:4G9rGKMf
>>126
はい。
上記のあなたの事例で言えば、平成20年(2008年)1月1日に板橋区に居住していたため、
平成20年度の住民税は板橋区に納税することになります。
この住民税額は、前年(平成19年)中の所得税に対して決まるので、平成20年1月1日の段階で板橋区に納税する税額が確定します。
それを平成20年6月〜平成21年5月の12ヶ月間で分割払いしているに過ぎません。

よって、あなたが明日他の市町村に転居したとしても、平成21年度分の(平成20年中の所得に対する)住民税額は確定しているので、
今年の6月以降に現在の市町村に納税することになります。

128 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 17:09:08 ID:4G9rGKMf

訂正。住民税額が確定するのは個人の確定申告が終わる3月以降です。

129 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 17:15:40 ID:5MHJOR0m
>>127
わかり易く説明していただきありがとうございました。
おかげで胸のつっかえが取れました。

130 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 18:36:51 ID:aFbB1pIm
その他有価証券評価損って損金算入されるの?

131 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 18:49:00 ID:4G9rGKMf
>>130
それだけじゃ回答できない。
一定の要件を満たせばできるので、法人税法施行令68-1-2を参照してね。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40SE097.html

132 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 19:46:14 ID:aFbB1pIm
>>131
ありがとうございました。
上場企業で計上するところ多いみたいだけど損金算入されるなら
むしろプラスですね。

133 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 20:06:34 ID:DoxFbFS2
いや
損だろ

134 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/16(金) 20:28:47 ID:BLTMVnO4
どう考えてもプラスなところは無いな。

135 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/17(土) 23:17:32 ID:euTvHb9b
すみません、教えて頂きたいのですが、
源泉徴収で毎月給料から引かれた所得税は、年末調整で12月の給料で
過納分が還付されますが、その過納分が会社に税務署から還付されるのは
いつなのでしょうか? 

136 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 00:33:25 ID:EMtOXsp5
>>135
会社には通常還付ではなく会社が毎月納付する源泉税と相殺される
もし3月たっても相殺しきれなければ請求をすれば還付される
別に請求しないで4月以降で相殺も可

137 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 12:55:54 ID:eX1ofgp9
機械装置の耐用年数の改正で

・耐用年数が伸びる→毎年の評価額が(改正前より)上がる→固定資産税が上がる


・耐用年数が短くなる→毎年の評価額が(改正前より)下がる→固定資産税が下がる


という認識でいいのでしょうか?

138 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 14:31:25 ID:EJr1a7y9
すみません。教えて下さい。
未上場企業の株式を購入(確か200万円程度)、数回に分けて売却
(総額600万円程度)したのですが、申告漏れでこれから申告したいのですが、
購入や売却の明細が見当たりません。上場後に株式を担保に融資を受け
(年利数パーセントです。)受けた先で売却しました。
平成18年度分です。
売却時の売買報告書等はこれから再発行可能なものでしょうか?
再発行等不可能な場合、課税額はどのように算定され、課税されるのでしょうか?



139 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 17:37:52 ID:6uioyR7B
税理士の支払いに伴って発生する源泉税は
税理士が納めるのかそれとも税理士に報酬を支払った側が納めるのか
どちらになるのか教えて下さい。

140 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 20:37:09 ID:rxQa44dZ
>>137
帳簿価格が上がるんだからそれでいいんじゃないの

>>139
支払ったときに預かり源泉税って仕分け切らない?

141 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 20:57:46 ID:8laX7hN0
領収書の収入印紙について質問です☆
1 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 19:16:12 ID:8laX7hN0
1月18日、さいたま市浦和のチケ●ト・●●を利用したものです。
その時は少しやせ細っている女性が冷たい対応していました。
3万円以上のチケットを購入したため領収書を請求しましたが
領収書を分けて1枚あたりの領収書の額を減らすか
200円の収入印紙を自己負担すれば金額の領収書を出すといわれました。

通常、他の食品などの店舗でも3万円越えた際は店側で収入印紙を
用意するのが一般常識と思っておりますが、
会社の方針として印紙代は購入者に自己負担をさせているのでしょうか?

142 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/18(日) 22:19:03 ID:EMtOXsp5
>>141
当然発行側が負担するもの
貼らないなら貼らないままもらってくればいいよ
税務署に見つかったら発行会社が3倍払う義務がある
また、金額を減らして2枚にして印紙を貼らないのは”立派な”脱税

143 :141:2009/01/18(日) 22:31:28 ID:8laX7hN0
発行者が収入印紙を貼る義務があり、
購入者は何も罰則はないということでしょうか。

144 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 01:45:58 ID:trQuJOmO
>>143
発行側が納税義務を負うので購入側に罰則はありません。
ただ、印紙税分の費用を購入者に負担してもらうことは
問題ないのでそういう方針なんでしょうね。

145 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 08:07:21 ID:8yO9RuaP
>>141
あなたは領収書に印紙が貼付されていないと領収書自体が無効になると思ってませんか?


146 :113:2009/01/19(月) 12:16:47 ID:Ee0um9Ak
>>114
お礼がすっかり遅くなりすみません。
今回相続税はかからないとのこと、安心いたしました。

次に不動産を買う時は持分などについてもっと慎重に対処したいと思います。

147 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 14:09:23 ID:JYyraESZ
質問させてください。今、大学で勉強しているものです。
今、田中義剛さんのように牛を飼ってチーズなどの加工食品を製造販売するのが
ブームみたいですが、個人で事業をする場合、牛を飼ってチーズなどを作って売るのは
農業所得の決算書を使うのですか?一般の事業の決算書を使うのですか?
こういう会計に関する本でなんかいい本があれば是非紹介してほしいです。


148 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 18:07:44 ID:R/hZ/wRE
農業所得だろうね
つか、それは実際起業してから心配することだよ

149 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 19:13:12 ID:sEoOBUR0
個人事業で青色申告をしています。
今まで無給だった配偶者に、今年から青色専従者給与を払う予定です。
毎月源泉徴収をするのは面倒なので、「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」を
提出しようと思いますが、

ttp://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_12.htm
を見ると、「名称」「所在地」「代表者氏名」を記載するようです。
「名称」は屋号を書けばいいですよね。
「所在地」なのですが、現住所を納税地にしているのですが、「事務所の所在地」を記載して
「事務所の所在地」を管轄する税務署に提出すればいいのでしょうか。
それとも、「現住所」を記載して、現住所を管轄する税務署に提出するのでしょうか。

150 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 22:42:58 ID:fHjB3bIj
>>149
所在地は納税地を書く
個人事業者は原則として住所地が納税地
ただ、住所地以外に居所地又は事業所の所在地を納税地にしたければできる
ただし届出が必要

151 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 23:54:55 ID:8Sxg5M0P
スレ違いだったら誘導してください。

今度受ける会社Aのサイトみたら、Bと××年資本提携って書いてありました。
Bは私が以前勤めていた会社の顧客で、
なかなか営業員や事務員のの対応もよく好感を持ってて、
できたらそのへん触れたいと思っているんですが、
資本提携っていうのはAの社風やOJTが浸透したりとか
影響があるんでしょうか。

152 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/19(月) 23:58:32 ID:mhbLvWai
法人で資本金等を1,000万円以上にする意味ってなにかあるんですか?
住民税の均等割りも上がるし、いいことないような気がするんですが・・・

153 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 00:17:31 ID:FrRy0ywg
質問です

自分は会社の経営者なんだけど
優秀な人がいて、その人に、ウチの
未公開株をすこしあげて、ウチの会社の
宣伝等をしてもらうという場合、これは
贈与ということになって110万超えると
贈与税の対象になるの?

154 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 00:24:51 ID:lZ5xt6Y2
ここで聞くのは適当ではないのかもしれませんが
一応バイト禁止の規定はないの、土日にバイトをしようと思っているのですが、
一応想定では1日5000円でい1年間50万程度で貯金をしようかなと思ってるのですが
しかし、これって来年の税金を考えると、結果的に余分に取られてしまうので
あんまり良くないのでしょうか?

一応今の会社は年収500万、手取り400万で、バイトを含めて450万になると思います 。

155 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 05:05:42 ID:OeYzk7yL
所得税も住民税も稼いだ以上に徴収される税ではありません
ものすごく乱暴に計算すれば、だいたい20%が税
80%は手元に残る

156 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 10:12:54 ID:9kePG8Xg
>>152
そりゃ税金面で言えば、資本金が少ないほうが税負担が少ないのは当たり前。
個人で見たって、所得が少ない人は多い人より税率が優遇されているだろ?
資本金は、簡単に言えば会社の規模、基礎体力のようなもの。
資本金が多いと、対外的な信用も上がるし、少々のことで経営が揺らぐこともない。
>>153
普通に金銭で支払ったほうがいいと思うが。
未上場株式を贈与、譲渡するとなれば評価が面倒だよ。

157 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 14:01:19 ID:OQmM1J/V
教えてください。当方生保代理店を平成19年に開業。その年は手数料1000万+
消費税50万とします。開業直後ですから消費税は免税なわけですが、所得税を
計算する場合は1000万から経費を引けばよかったのでしょうか?
1050万から経費を引けばよかったのでしょうか?

158 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 14:12:13 ID:6ZhWByIN
税込経理なら1050万から、税抜き経理なら1000万からひく
免税業者の場合税込経理じゃないとダメなんで1050万からですね

159 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 14:23:40 ID:OQmM1J/V
158さんありがとうございました。
ちなみに21年は課税業者となります。
>税込経理なら1050万から、税抜き経理なら1000万からひく
ということは
税込処理と税抜処理では所得税額に違いがでるんでしょうか?

160 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 14:30:19 ID:AliBpnyN
ヒント:経費も税抜き

161 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 14:40:48 ID:hwmSwrma
>>159
差が出ても消費税の端数分くらいの微々たるもの。
あまり気にしないでいいよ。

162 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 14:47:09 ID:OQmM1J/V
了解です。ありがとうございました。

163 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 15:39:36 ID:lb7CGlIk
質問です。
先日、事業用に一台パソコンを買いました。電気屋さんから「領収書いりますか?」と聞かれたんですが、領収書と書かれたレシートに商品名もちゃんと載っていたので「いえ、いりません。」と断りました。しかし今になって気になり始めて・・・。
領収書は基本的にちゃんとしたものを貰う方がいいのでしょうか?

164 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 16:01:41 ID:hwmSwrma
>>163
レシートの方が細かく購入した製品が明記されてる場合がありますが
レシートは感熱紙が多いので保存書類としては適さないです。
そして領収書との大きな違いは購入者の名前の有無です。
日付、金額、品名、購入先まではどちらも記されていますが
レシートには誰が買ったかという部分がありません。
レシートがダメってわけじゃないですが
事業者が保存する書類としてどちらが適しているかと言うと領収書になると思われます。

165 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 16:26:15 ID:Vsy3RQIi
会計処理上の質問なんですが、
外貨建ての新株予約権付社債の発行者側の処理は、
社債をCR、新株予約権をHRで換算、
ということでいいんでしょうか?

また、社債は、償却額をAR換算して利息に計上し、
社債のCR−(社債のHR+社債のAR換算した利息計上分)=期末の円貨額
ということでいいんでしょうか?

質問が続いて恐縮ですが、もう一つ。
転換社債型というのは、現行制度上、もう発行できない、
という理解でいいんでしょうか?

よろしくお願いします。


166 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 17:00:55 ID:/z407IHC
教えてください。

交通費を会社から出してもらっているのですが、貰いすぎていたため、差額を返さないといけなくなりました。

で、質問なのですが、現金で差額を返した場合、領収書は発行してもらえますか?
返すだけなので領収書はもらえないんですか?



167 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 19:20:50 ID:sdmhTlDJ
>>150
ありがとうございます。
参考になりました。

168 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 19:36:22 ID:3CW1+BNH
>>166
さすがにそれは会社に聞けよ。
そんなの誰も分かるわけないだろw

169 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 20:12:48 ID:V6Uj/xf1
>>166
普通、次の給与支給時に清算じゃないの?

170 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 22:03:47 ID:/z407IHC
次の給料で清算されると手取りが少ない上に少なくなるんで、手持ちがある間に払ってしまいたくて。

会社に聞くつもりなんですけど、いきなり領収書下さい。と言って、なんだこいつみたいな態度されると困るんで、あらかじめ、領収書請求しても良いのかを知りたいです。

171 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 22:04:16 ID:/z407IHC
次の給料で清算されると手取りが少ない上に少なくなるんで、手持ちがある間に払ってしまいたくて。

会社に聞くつもりなんですけど、いきなり領収書下さい。と言って、なんだこいつみたいな態度されると困るんで、あらかじめ、領収書請求しても良いのかを知っておきたいと思い質問しました

172 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 22:25:44 ID:8x5C8ksf
4年間勤めていた会社を11月に退職し、12月から新しい会社に入社しました。

前の会社から源泉徴収票をもらい、今月今の会社で年末調整がありました。

そこで質問なのですが、私の平成20年分の税金は前の会社と今の会社が
それぞれ在籍していた期間に応じて、税務署や県に収めてくれるんですよね?

私が余分に徴収されていた金額は、前の会社から今の会社へ振込まれるのでしょうか?

今回年末調整で戻ってきた金額の出どころが気になります。

173 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 22:32:42 ID:V6Uj/xf1
>>171
お金の出入りは同じで、今払わない方が手持ちにお金があるということだと思う。
普通領収書を発行したりしないと思う。

>>172
どちらの会社も税務署に預かった所得税を納めた。

税務署に出す書類上で通算されているので、別に問題はないです。

174 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 22:43:21 ID:8x5C8ksf
>>173さん
レスありがとうございます
>>172です

今回、今の会社から年末調整の還付金をもらったのですが、
例えば12000円だったとしたら、今の会社の負担というか、余分な預かり分は約1000円ですよね?
前の会社の預かり分が大半だと思うんですが、その分は今の会社へ戻ってきているんでしょうか?

175 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 22:50:43 ID:V6Uj/xf1
>>174
他の人の税金と合わせて計算しているので、会社全体では問題がないです。

もし、今の会社に一人しか社員がいない場合は、会社に税金が還付されます。

176 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 23:00:40 ID:8x5C8ksf
>>175さん
本当に素人で税金等に疎くて恥ずかしいのですが、
つまり、前の会社にも、今の会社にも、損も得もないように
計算されているよ、という考え方でいいのでしょうか?


177 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/20(火) 23:22:56 ID:V6Uj/xf1
>>176
そうです

178 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 07:15:55 ID:6MIGw+l/
>>172
なお、県と市に納める住民税は、前年所得に対する後払いですので、
引継の書類が提出されていれば、12月支払分から今の会社で天引ですが、
そうでない場合は5月までの残りが市役所から直接請求が来ます。
去年1年間の所得に対する住民税は、6月から天引開始です。

179 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 09:25:17 ID:L3KpGHlf
小室哲哉の事件で6億3000万の和解金が支払われるそうですが、
これって損害賠償として非課税なんですか?

こういう損害賠償的なものって、本来であったら所得となるものの
一部一括払いの場合(地代給与等の未払い分の一部を和解金として支払った場合)
も非課税なんでしょうか?

180 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 11:35:10 ID:c9j7N/rs
損害賠償部分と未払い金部分を分けて考えるだけ

181 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 13:34:52 ID:gYOzLu9S
質問させてください。

勤務先の会社の福利厚生で、7千円分の食事券を
支給されています。(3,500円分は個人負担で天
引き)
ttp://www.barclayvouchers.co.jp/company/ticket.php

ただ、近所のコンビニではこの食事券を使って、
何でも購入できる状況なんですが、これって問題
ないんでしょうか?会社の先輩なんかも、コンビ
ニでゲーム買ったりタバコ買ったりしてるみたい
で・・・

所得税基本通達に基づいてるらしいのですが、こ
んなに甘くていいんでしょうか。
ttp://www.barclayvouchers.co.jp/company/qanda.php#a06

182 :181:2009/01/21(水) 13:50:07 ID:gYOzLu9S
すみません。言葉足らずでした。

(非課税扱いとされているのに)こんなに
甘くていいんでしょうか。

事例としては、この下の例に似ていると思いますが・・・
http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/536.html
本来はもっと厳格に適用されるもののようですね。
会社で経理をやっていて、ちょっと気になりました。

183 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 15:33:47 ID:A3CtmGtW
>>182
支給する側は食事代として支給してるわけで、受け取った側がどう使うかは支給側の知ったことではないかと
食事代として不自然な金券だと問題になるかもしれないけど

184 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 16:04:35 ID:k8KLhuNp
>>177-178
ご丁寧にありがとうございます  


185 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 17:36:49 ID:GWSoTxy5
法人都民税の「予定申告」についてです。
特別区に事業所を置いている場合は均等割額の計算に関する明細書を必ず提出せよとのことで
記入しているのですが、以下の点あっているかどうか教えて下さい。

・事業年度または連結事業年度のところには前期分の期間を記入しました。
例:平成19年4月1日から平成20年度3月31日

・事務所等を有していた月数には12と記入しました。

但し予定申告なので半期分(6か月)にするのかどうか悩んでいます。
この明細書に従っていくと最終的に均等割額の数字が
送られてきた第7号様式(数字プリント済み)の2倍の数字になります。

186 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 17:50:32 ID:MMTR9adV
給与所得(源泉徴収票の「給与所得控除後」の金額)というのは
確定申告書ではどこの数字になりますか?
課税される所得金額欄の数字でしょうか?
(因みに医療費控除も受けています)

187 :181:2009/01/21(水) 18:39:42 ID:gYOzLu9S
>>183

有難うございます。所得税基本通達では、現物
支給→非課税と読めたので、目的外使用は本来
課税されるべきではないかと思ったのですが・・・

188 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 20:37:00 ID:Ot7CxTxS
是非
課税してください


189 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 21:06:18 ID:uJOnVCzg
>>187
税務署がきたら給与として課税だろうな


190 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/21(水) 21:09:52 ID:uJOnVCzg
>>186
”所得金額”の給与の欄
所得金額と課税金額は違うので、所得金額には控除額は関係なし

191 :186:2009/01/22(木) 10:45:04 ID:K8TXLlBg
>>190
ありがとうございました。了解いたしました。

192 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 15:23:40 ID:55WSmKFl
質問です。
半月払いのアルバイトなんですが、源泉徴収の額が何故こうなるのかさっぱり分かりません。
各種保険は全く無しです。7月後半は47400*2=94800で、月額表から430円/2=215円が引かれると思うのですが。
あと、最後の給与だけ乙欄が適用されてるのは何ででしょうか?

月     給与    源泉徴収額 手取り  (うち交通費(大まか))
7-2     47400   280     47120   3400
8-1     52695   580     52115   5160
8-2     85370   2210    83160   8720
9-1     75780   1710    74070   5680
9-2     102860  2860    100000   7260
10-1    132545  3830    128715   5520
10-2    77640   1810    75830   2240
11-1    70650   1510    69140   3180
11-2    66205   1210    64995   4880
12-1    112330  3200    109130   7780
12-2    140030  22800    117230  6980

タブで区切ったものです。↓
給与 源泉徴収額 手取り 交通費
7-2 47400 280 47120 3400
8-1 52695 580 52115 5160
8-2 85370 2210 83160 8720
9-1 75780 1710 74070 5680
9-2 102860 2860 100000 7260
10-1 132545 3830 128715 5520
10-2 77640 1810 75830 2240
11-1 70650 1510 69140 3180
11-2 66205 1210 64995 4880
12-1 112330 3200 109130 7780
12-2 140030 22800 117230 6980


193 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 16:12:05 ID:ubS0/Vab
これを検算しろってか?
おかしいと思うなら確定申告で精算汁

194 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 16:31:47 ID:ZE5xkhHs
>>192
そこまではっきり数字が分かっていながら
なぜ、交通費が『大まか』なのかが分からないんだけど・・・

源泉徴収税額表は、非課税とされる交通費があるときは
それを除いた後の金額で見ます。

で、税額表を見ると扶養0(←だよね?)のとこに
280円、580円、2,210円
はあっても、その倍の数字はないから
担当者が二分の一するのをわすれていたのではないかと。

乙欄の方はわからないが、どっちにしろ精算されるし



てゆうか、今も勤めてるなら、直接聞いてみれば?

195 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 19:18:13 ID:KORnJb7G
労働分配率(小売業)の計算の仕方を教えてください。
連結損益計算書で販売費・一般管理費/売上総利益で計算すると80%とかなるんですが
何か間違っていますか?

宜しくお願い致します。

196 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 19:53:59 ID:xefA+nVN
雇い人費について質問します。
生計を一にする同居の息子に、
雇い人費を支払った形にしたいと考えているのですが、だめですか?

「生計はあくまでも別だ」
と言い切ればOKですか?
(20年は専従者の登録してなかったもので)

197 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 20:27:17 ID:qOBJeIQ6
だめもとで
やっちゃいな

198 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 20:59:02 ID:XzBgxyAt
4月に改正した源泉徴収税額表をみてて、手取りが300000円で扶養0人で表には8150円になってるけど給与明細には8190円になってる。
会社が多いめに払ってるってこと?どうせ還ってくるから足りずに払うよりいいってことで払ったんかね?それとも改正したの?

199 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/22(木) 21:31:02 ID:0jyNApTV
夫婦合計 2000万の住宅ローンについて質問です。

昨年8月に土地を購入 1000万ローン(夫)
今年3月末に上物完成予定。 100万ローン(夫) 900万ローン(妻)

今年の確定申告は必要でしょうか?

200 :192:2009/01/22(木) 23:52:29 ID:55WSmKFl
>>193
>>194
ども!確定申告はするつもりなんですが、不思議で。

でも、疑問が晴れました。
半月分の源泉徴収額は税額表の半分であるんですね。

201 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 00:09:31 ID:dFd8llkx
質問です。
交通費についてです。

アルバイトの給料なのですが、
時給×時間+交通費の一部を補助
で計算されて支給されてます。

交通費の補助額合計 68100円
交通費の実費     10万円以上(半年間で)
なのですが、どう計算すればいいですか?

収入-68100-65万円-38万円ですか?
収入-10万円-65万円-38万円ですか?

202 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 00:34:29 ID:Kr5t7QLy
質問宜しくお願いいたします。私名義の2000万円の土地を恩人に贈与したいのですが、贈与税ってどれくらいかかるのでしょうか?

203 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 01:08:46 ID:mQH2MepQ
>>202
国税庁のホームページのタックスアンサーを見て下さい。
No.4408 贈与税の計算と税率(暦年課税)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm
(2000万ー110万)x50%−225万=720万

204 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 01:37:14 ID:uHvxD8qp
相続税の申告書について教えてください。

税務署から「お尋ね」も相続税申告書も
まったく送られてこない場合、なにもしなくていいんですか?
ちなみにお尋ねというのは申告書とは別に1枚だけ送られてきたりしますか?
申告期限のどれくらい前に送られてくるものなんでしょうか。

ちなみに基礎控除が7000万なのにたいし
相続財産は5500万です。特例は適用しないで計算しました。

205 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 01:54:50 ID:mQH2MepQ
>>204
No.4205 相続税の申告と納税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4205.htm
相続税の申告と納税は、相続や遺贈によって取得した財産
(被相続人の死亡前3年以内に被相続人から贈与により
取得した財産を含みます。)
及び相続時精算課税の適用を受けて贈与により
取得した財産の額の合計額が基礎控除額を超える場合に必要です。
基礎控除額の範囲内であれば申告も納税も必要ありません。


206 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 02:19:17 ID:If3HMrPR
相続税・・・相続人が妻の場合で
専業主婦が自分で働いたパート代と
独身時代からの預金を元でに
株や投信で4,5倍にふやした財産は
いくら専業主婦だとしても夫の財産にはカウントされませんか?
いちいち細かい取引を説明できないt
やはり「専業主婦だから」という理由で
夫の財産にカウントされてしまいますか?

207 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 03:08:01 ID:FY8jM7M6
個人事業主か、株式会社を建てたいと思っております。

多分全部仕入などを帳簿につけないとならなくなると思いますが、
ある程度適当でも大丈夫なんでしょうか?
例えば1個まとめて購入した物を バラで売ったり等 1000個も商品があれば訳がわからなくなると思います。

それと、売上5000万以上利益2500万位の予定ですが、

その場合やはり株式の方が有利でしょうか?

また、

良く利益が出てしまって、納税の時に減税するのが大変とお聞きしますが
例えば2500万利益出てしまったら 役員等2名に給料102万ずつ(扶養になれる程度のお金)を渡して
残り2200万分は ローンで4年落ち中古車を買って (4000万分) 1年分の減価償却で2000万引いてしまえば
その他経費等も引かれますので 実質赤字にできますよね??

どうして減税が大変なんでしょうか? 法的にはそれで良いのでしょうが暗黙の了解でもあるのでしょうか?

208 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 03:16:45 ID:FY8jM7M6
それと、800万で購入した自分の車が1300万で売れた時って
個人の持ち物なので、納税等は関係ないですよね?

209 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 07:58:45 ID:MfVvuAKU
個人で為替、株のトレーダーをはじめるのに
会社組織にした場合の利点と欠点を
教えてください。

210 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 09:32:09 ID:Hh0KnepZ
>>207
簿記や経営の勉強をする気がないなら
最初から専門家に任せましょう。
そもそもの考え方に問題があると思います。
少なくともあなたが考えた減税なんて
穴が多すぎてまったく使えません。
そんなバカなこと誰もしないってレベルです。

>>208
個人の持ち物でも譲渡所得にあたる場合はあります。
通勤用の車両でしたら非課税ですが
事業用や、レジャー用となると課税の対象です。
通常の通勤用の車両が買ったときより500万も高く売れるなんて考えられないのですが?

211 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 10:40:30 ID:Kr5t7QLy
>>202です。贈与税ってすごくかかるんですね…所有権を移転するだけでも税金はかかるんでしょうか?同じことですか?ご回答宜しくお願いいたします。

212 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 10:50:56 ID:xXUV1kSI
>>211
同じことですが・・・
ちなみに2000万円というのはどこからきたの?

213 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 12:26:55 ID:HVkZc0u7
社会保険スレから誘導されてきました。
税金ではなく社会保険料の質問なのですが経理だからここでいいのでしょうか・・・。

給料天引きの保険料の計算についての質問です。

毎月末日締め、翌月25日が給料日の場合、
月の途中の誕生日に40歳(介護保険第2号被保険者)になる人は
いつから介護保険料を天引きすれば良いのでしょうか?
例えば1/10誕生日の人は1/25の給与から?2/25の給与から?
1/26誕生日の人の場合は?

214 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 12:28:28 ID:ICC+C4XF
今の会社に雇われるとき、社員だよと言われながら
特に社員契約書を書かされなかったので不安だったんだけど
扱いが社員と変わらない(定時が決まってるなど)し、
社会保険は加入の手続きを進めているところだと説明されて、
こういう形態の社員もあるんだなと思ってたんです。
ところが支払調書の区分に「原稿料」って書いてありました。
もし正社員なら、「給与」と書いてあるはずですよね?
嘘をつかれているんでしょうか?

215 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 13:13:30 ID:BrWR8doF
>>213
1月で誕生日を迎えた人は1月分から天引きだと思いますが。
社会保険には日割りという概念はなかったはずです。
また、締め日も関係ないと思いますので、あとは社会保険の天引き時期が
御社でどうであるかという話だと思います。
つまり1月分保険料を1月で引いているのか、2月で引いているかです。

216 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 13:25:27 ID:2ruVhP1E
ここのスレで実務してる人はほとんどいないのね?
勉強していれば解答できるレベルの質問には答えてるけど実務してないとわからない
ケースには答えてないよね

217 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 14:25:19 ID:NsRROyjw
じゃ、そういうのは実務経験のあるあなたが回答してやれば?
いいんだよ
わかる人が答えられる範囲で答えれば
無理に知ったかで回答しても迷惑だろ

218 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 16:26:55 ID:1wB7UoMS
二つ質問があります。

1昭和30年代に開業という場合、大都市と中堅都市どちらで開業するのが儲かったのでしょうか?
2田舎で開業税理士してる人いますが、あれって儲かったるのでしょうか?

219 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 16:51:58 ID:vSoeGVtP
会社で社長と専務の名刺作ったんですが
どの科目になるんでしょう?
消耗品でいいんでしょうか?

220 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 16:56:26 ID:xXUV1kSI
>>218
1 その人しだい
2 その人しだい
>>219
別に何でも。消耗品費とか印刷費とか。

221 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 17:36:45 ID:FY8jM7M6
>>210
すみません、どこらへんに穴があるのでしょうか?

それと車に関しては安く売ってもらうことができれば可能になります。


222 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 18:10:24 ID:2ruVhP1E
>>217
俺も実務経験なしだ


223 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 18:10:54 ID:xXUV1kSI
>>221
商品が多くて訳が分からないから、それで通せると思いますか?
役員報酬は自分にとって都合のいい金額を払えばいいと思っていますか?
4000万円分の車を買って、すべて事業で必要なものと説明できますか?
減価償却って知ってますか?

釣りじゃないよね?

224 :219:2009/01/23(金) 18:13:52 ID:vSoeGVtP
>>220
ありがとうございます

225 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 18:15:21 ID:cZ8QjJay
>>207
売上5000万以上計上出来るノウハウはお持ちのようですが
まずその間違った認識を全部捨てて下さい。経営者としてとても恥ずかしい発言です。

襟を正して税理士事務所へ相談しに行って下さい。
商売をするというのはそういう考え方も出来た上での話だと思いますよ

226 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 18:34:36 ID:oM1Fbrcd
このスレで良いのかわかりませんが税に関する質問させてください
私が働いて貯めたお金で両親に学生時代の学費を返そうと思っているのですが、
当然10万20万という額ではなく、1000万に近い何百万という金額です。
流石にそれほどのお金になると贈与税?知識が乏しいので何税に当たるのかわかりませんが
何らかの法律に定められた物に関係してくると思うのですが当たるとするなら何税になるのでしょうか?
またそれを回避するには年単位で幾らかずつ小分けして行けば回避できるのでしょうか?
よろしければ教えて下さい
説明不足で答えようがない点があればまた付け加えます。よろしくお願いします

227 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 18:43:04 ID:xXUV1kSI
>>226
関心ですね。
ご質問された件ですが、それをそっくり渡すと贈与税がかかります。
仮に両親に500万円ずつ贈与すると、それぞれの贈与税額は85万円となるので負担が大きいと思います。

そこで、贈与税は1年につき110万円まで非課税なので、何年かに分けて贈与するか、
また、両親の収入が少ないのであれば、生活費としてお金を毎月入れるのもいいかもしれません。

228 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 20:00:36 ID:oM1Fbrcd
ありがとうございます。
やはり贈与税というのがかかってくるのですか。
まだまだ先の話ですが両親をあっと驚かすビッグプロジェクトなのでお答え頂いた事を参考に色々方法考えてみます。
勉強になりました、ほんとうにありがとうございました。

229 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 20:11:01 ID:IfpijQHS
非課税枠一杯の110万を何年連続、みたいな方式は
計画された「連年贈与」として一括贈与と同じとみなされ、課税される場合もある

230 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 20:13:42 ID:FY8jM7M6
>>223

商品が多くて訳が分からないからというのは、確かに通らないとは思います。
また、役員報酬とかはそのとおりだと思います。 なるべく税金がかからないように配分すれば良いのではないでしょうか?

それと車に関しては、 フェラーリ ベンツ等の高級車を社員分 仕事に必要な車として購入で良いと思っております

減価償却についてはわかっているつもりです。
釣りじゃないです・・

税理士さんは自分の認識でこれはダメ通らないとか言われることが多いというイメージがありまして・・

思うに法律にのっとってやれば、 かりに税務署が入ってもお金を取っていくことはできないと思います・・。


231 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 20:27:18 ID:UiBm5D9n
従業員は私だけの、いわゆる1人株式会社です。
私は税金は極力払いたくない人間です。
簡単ですぐにでもできる節税方法を教えてください。
貯蓄性のある節税が希望です。
なので、今は小規模共済(毎月7万円)と厚生年金に加入しています。
他にも何か良い方法はないでしょうか??

232 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 20:46:29 ID:wB6EzkQl
なら
利益を出さないように
売上げも
そこそこにすればよい

233 :231:2009/01/23(金) 20:56:04 ID:UiBm5D9n
マジレスお願いします。


234 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 20:59:08 ID:FY8jM7M6
>>231
自分の家を社宅に
自動車を営業者に
旅行を慰安旅行に
その他色々あるんじゃないの?
身の回りの物も何もかも殆ど経費にできるよね
飲み代だけは 接待費にできないんだっけ?大企業じゃないと。

ようは税務署のさじ加減なのかなぁ?



235 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 20:59:48 ID:FY8jM7M6
実際国に金払うより
自分で有効に使った方が日本のためになると思った。
無駄遣いしかしないからなー。

236 :231:2009/01/23(金) 21:03:53 ID:UiBm5D9n
マジレスありがとうございます。
ただ、どれも実践中です。

ようはケチケチ人間なので車も買わないし旅行も行きません。
だからお金が貯まっていきます。
このお金をどうにかしたいのですが・・・。

貯蓄性のある節税が希望です。

宜しくお願いします!!


237 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 21:36:42 ID:FY8jM7M6
じゃあお金いらないじゃん
使ってなんぼ 明日死ぬかもしれないじゃん
幾ら金あってもつかわきゃ意味がない。
別に 車でも家でも購入して、
減価償却した後売りに出せばお金戻ってくるでしょ
金としてではなう 物で持ってればいんでないの?
必要な時換金して使えばいんじゃない?



238 :236:2009/01/23(金) 21:54:15 ID:UiBm5D9n
はい。おっしゃるとおりです。
でも心配性で将来の事がとても心配なんです。

>物で持ってればいんでないの?
買値とほぼ同じ値段で売れるものなんて存在するんですか??

車だって家だって、売ればもう半額以下ぐらいですよ?

239 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 21:57:07 ID:FY8jM7M6
>>238
沢山あるでしょ?
安く買えばいいことでしょ?
価格が下がることを考えて。
高級スポーツカーなんかはあまり値段下がんないよ
今回の不景気で100万位落ちたが
購入する時に100万安く買えば+ー0でしょう?
だから皆持ってんじゃん 高級スポーツカー。


240 :236:2009/01/23(金) 22:11:06 ID:UiBm5D9n
ありがとうございます!そういう手もあるんですね。
でも駐車場代とか維持費を考えると結構つらいものがあります。
そもそもイキナリ高い買い物したら税務署ににらまれそうです。

他に何かないでしょうか??

小規模共済(毎月7万円)と厚生年金みたいに、将来の為になるようなものが希望です!

241 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 22:54:49 ID:FY8jM7M6
>>240

税務署に睨まれないようにやってれば、問題ないし、
税務調査はいつかくるでしょう?
そのために 法的に問題ない範囲で節税するんでしょう?
自分もこちらの方法が問題ないかここに確認しに来てます 笑

前は保険商品なんかで節税商品があったが、今確か法の縛り受けちゃったよね?

俺は家も、車も何もかも購入しちゃったから、後はなんだろうね。

そういうお金が必要のために物で資産を持っておくって考えだからね 俺は。

すごぃ余ったら土地でも買って駐車場でもやるけどね。
どうせ払う税金だと思えばもし損したり 地価下落しても良いし。
まぁこれから日本人減るし 地価は今後上がりづらいだろうなぁ

242 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/23(金) 23:49:11 ID:FY8jM7M6
というか、経費で落としてたら自分の給料余るじゃん
それ貯めてれば良いのでは?ドルなんか安いし買っとけばよくない?

243 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 00:46:33 ID:8CuF+79m
>>213
1/10も1/26も1月支給分から控除開始

244 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 10:37:05 ID:KoVUaRYX
>>242
あんた元々バカな質問した人だろ?
なんで適当に回答してるの?

経理を舐めてるのと、実際の売買の実情を知らな過ぎる。
社員が乗る社用車までフェラーリやベンツにする必要性は?
会社ってのは利益を追求するっていう大前提があるわけで
利益を食いつぶすほどの車両を購入するっていうのは問題あります。
経費として認められない危険性が十分あるってことです。
そしてそれを償却資産として償却するには期首に購入する必要がありますよ?

自分の家を社宅にするっていうのも要件があります。
簡単に出来るものでは当然ありません。
慰安旅行も一定の範囲を超えると賞与となります。
税理士の勝手な認識や税務署のさじ加減ではなく
きちんとそれぞれ判断基準があります。

話の大半は釣りとしか思えませんが
知ったようなことを言う前にもっと勉強しましょう。
税金払っても6割は現金として手元に残るわけですから
妄想でも浪費するのが賢いみたいな考えは改めた方がいいかと思います。

245 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 10:43:05 ID:gIyDhqIq
>>244
まぁ落ち着け
取り敢えず>>242はスルーしとけ

246 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 18:58:47 ID:Y4X0ObG0
失敗したら重加算税なのになんで税理士に相談しないんだ?
数万払って話し聞くだけでも問題ないだろうに
儲けることができる人間なら費用対効果とういう言葉くらい知ってるだろ

老婆心でしたかね

247 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 19:14:59 ID:47Rk0yKN
俺様理論で節税できるハズと思いこんでるから
税理士に否定されるのが嫌なんだろ。
いるよこういう社長。調査が入ってから後悔すりゃいい。

248 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 19:55:55 ID:b8/WxKZv
>>244
法律に準じているんだから
調査はいっても突っぱねればいいんじゃないの?
なんで車種まで税務署に指定されねばならん?

100平米いないとか 社宅の件とかも知っているよ

税理士がどう思っているのか聞きに来たんだけども?


>税理士の勝手な認識や税務署のさじ加減ではなく
きちんとそれぞれ判断基準があります。

車に関しては決まっていないでしょ?


249 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 19:59:44 ID:47Rk0yKN
>>248
じゃあこんなとここないで突っぱねればいい。

ちなみに車種はかなりうるさく言われる。基本中の基本。

250 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 20:45:56 ID:b8/WxKZv
>>249
それは法的見解にもとずいてなのでしょうか?
また、それもなしに無理矢理追徴課税をされた方がいるのでしょうか?
基本的にもめた場合相談になると聞きました。


251 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/24(土) 21:25:56 ID:KoVUaRYX
>>249
最初に相手しといてなんだけど
スルーしとこう。
ここで何言っても多分無駄だ。

252 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 01:28:12 ID:Hy/ekBuj
これを見てくれ、どう思う?

253 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 01:56:47 ID:e3cDMtaq
正直自分の意見が通るのかどうかを聞きに来てます。
当方車関係というのもあり、 それではなくても見せ金的な用途でも
高級外車が沢山あった方が仕事を取りやすいのは事実です。
それが認められないとなると 仕事の邪魔をされているとしか・・


254 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 02:18:45 ID:i7cyIq4i
こんなところで高卒私家番税理士に質問してもやっかまれるだけw

私家→知ったか、あてずっぽ、テキトー、ドジ

255 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 09:33:33 ID:ICXghlkF
飲み屋の自営業をやっているのですが
不況で資格を取得したいと思っています
電気の資格と大型自動車の資格を取りたいのですが
これは教材費とか教習料は経費で落とすことはできるのでしょうか?

256 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 13:13:22 ID:X+kC02qR
何歳か知らんが、資格を取ったとしても、このご時世実務経験がなかったら
単なる紙切れにしかならん罠

257 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 13:18:54 ID:J3K9SXKT
飲み屋でそれが必要なのかそれともプライベートで必要なのか
経費にできる・できないの判断のスタートはそこから
多分ダメだと思う

258 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 14:47:52 ID:XRzQgW/O
>>255
飲み屋の改装(電気周りも含む)を自分でやる(予定)
泥酔した客をバスで送り届けるサービスをやる(予定)
ために必要ってことでOK

259 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 16:41:25 ID:yxUIV3bQ
>>234
家事関連費ってご存知ですか?

こういうのは一度痛い目みるまで分からないんだろうか

260 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 18:47:36 ID:WfjyCTZX
質問させてください

バイト先に本籍聞かれたのですが給料か何か関係ありますか?
宜しくお願いします。

261 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 18:58:34 ID:Tt92bEe2
日本人かどうか
を確かめたかったんだね

262 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/25(日) 20:48:52 ID:Tx5rtH5H
>>260
居住者と非居住者、居住者でも非永住者と非永住者以外等源泉税は違います

263 :解けません。。:2009/01/26(月) 00:40:31 ID:r3yyV/gX
下記のような事例の場合、平成16年1月1日の贈与について相続時精算課税を選択していた場合と、選択せず通常の贈与だった場合の2つにわけて、平成20年1月1日相続の相続税と平成16年1月1日贈与の贈与税の合計額をそれぞれ計算してください。
相続発生は平成20年1月1日
相続人 配偶者(甲)と子2人(乙15歳と丙22歳)
贈与財産 乙1000万円 丙1500万円
贈与は平成16年1月1日に行われており相続前3年以内の贈与ではないとします。
相続財産 甲6000万円 乙4000万円 丙4500万円

以下のような手順で計算してください
計算して端数が出る場合100円未満切り捨ててください。
配偶者の税額軽減は全額受けられるとして計算してください。

問1 相続時精算課税を選択した場合
@贈与税の計算
A相続税の総額の計算
B各相続人の相続税額の計算
C贈与税と相続税の合計額

問2 相続時精算課税を選択していない場合
@贈与税の計算
A相続税の総額の計算
B各相続人の相続税額の計算
C贈与税と相続税の合計額
みなさんのお力ぜひおかしください!!!よろしくお願いします!!!

264 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 08:47:23 ID:YWbighiv
宿題は自分の力で解きましょう。

265 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 09:35:47 ID:cUzbz36/
しかもマルチ

266 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 14:15:01 ID:xZJxOBhD
会計士の資格もってなくても○○株式会社の監査役になれるの?
個人事務所の場合は、会計士の資格とか、
実務経験なくても登記できるってことですか?
詳しく知ってる人教えてください。

267 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 14:16:33 ID:nrpTk3Br
>>266
できます

268 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 14:28:54 ID:xZJxOBhD
上場してない○○商店の決算書を閲覧したいのですが。
どうしたら閲覧できますか?
会社登記簿は持ってます。

269 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 14:31:45 ID:xZJxOBhD
今年の千代田区の納税者ランキングみたいのですが。
どうやったら閲覧できますか?

270 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 14:38:28 ID:1nYeU0oV
>>268
株主か債権者でなければ無理

271 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 14:39:48 ID:YWbighiv
>>268
帝国データバンクなどの民間調査会社を利用しましょう。
>>269
高額納税者公示制度は現在廃止されています。

272 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 15:19:10 ID:xZJxOBhD
税務署に納税者ランキングが今でも張り出されてると聞いたのですが、
どこの税務署ですか?

273 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 15:22:30 ID:byyNeVRN
ウザい

274 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 15:22:57 ID:WwaHeUgs
言葉の意味がわからんのです

外書きって?

内書きって?

275 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 15:23:20 ID:QbukYDB9
>>272
制度が廃止なんだからあるわけないだろ。
まだ疑うなら張り出されてるって聞いたとこに聞けよ。
その前に回答者に礼くらい言えないのかよ。

276 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 15:29:55 ID:MCMnMlP+
.

277 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 15:44:59 ID:nrpTk3Br
>>274
元の金額に含めば内書、含まなければ外書じゃないですかね

278 :sage:2009/01/26(月) 15:52:24 ID:WwaHeUgs
>>277
外書き・・・100円(税5円)

内書き・・・105円(税5円)

こんなかんじ?

279 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 16:17:26 ID:xZJxOBhD
週刊誌とかで都道府県別の納税者ランキングでるじゃんか。あれどこの情報なの?

280 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 16:22:24 ID:byyNeVRN
ウザいw

281 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 16:24:05 ID:nrpTk3Br
個人名は出ないでしょ

282 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 17:01:19 ID:6Kj1YzpV
込み入った質問ですみません。
AからBに不動産の贈与があった場合、
贈与を受けたBの不動産取得価格は、Aが取得した価格をそのまま引き継ぐ
ということのようですが、
そのAも相続等で前所有者(C)の取得価格を引き継いでいた場合は
そのCの取得価格が→A→Bへと引き継がれるのでしょうか?

283 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/26(月) 18:03:40 ID:bR8CX7NH
YES

284 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 15:20:17 ID:dx8SYgHI
先ほど↓が発表されたんですが野村は米国基準で財務諸表を作成しているのでしょうか?
それは日本でも認められているのですかね?

15:00 86040 野村 平成21年3月期 第3四半期決算短信(米国会計基準)
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120090127076130.pdf

285 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 15:32:46 ID:QRMEifXU
株式会社で資本金1000万円とかよく会社概要にかいてありますが
この1000万円はどういう意味なのでしょうか?預金残高ですか?

286 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 15:53:44 ID:En/54VvQ
>>285
会社の設立時の元入金+増資額−減資額。
会社の規模とか企業としての体力を表す指標のひとつ。
って言うか、少しは自分で調べよう。
預金残高じゃないことくらいはすぐに分かるから。

287 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 16:09:00 ID:QRMEifXU
元入金ってなに?

288 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 16:11:04 ID:En/54VvQ
>>287
おまえ、昨日高額納税者のランキングがみたいとか言ってたやつだろ?
いい加減にしろw

289 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 16:12:45 ID:4yb3YrYg

勘定科目について質問があります。

収入印紙の経費は雑費としていいのでしょうか。

それと、会社で制服を社員に貸与しています。その制服の購入費用は福利厚生費として扱っても
よろしいでのでしょうか。

それとも貸与ということになるので、会社の資産として扱ったほうがよいのでしょうか

よろしくお願いします。



290 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 16:30:22 ID:7sud3w7e
>>289
印紙は租税公課、制服は福利厚生費で
一着10万円以上とは思えないので資産計上はしなくていいです

291 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 16:59:08 ID:4yb3YrYg
>>290

ありがとうございました。

参考になりました。


292 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 21:33:57 ID:Xa+BydAN
>>283
ありがとうございました。

293 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 21:53:35 ID:l5ZUHTNw
忙しい時期は何月ですか?

294 :サンタ:2009/01/27(火) 22:12:46 ID:q6xSZrxt
12月24日とかもうめっちゃ忙しいです。

295 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:14:07 ID:momsbjQf
原価計算の問題を解いているのですが、質問させて下さい。

「月末仕掛品原価の計算を、平均法と先入先出法を用いて行ったときの
完成品単位原価の差額を出す」という問題です。
自分で考えてみたのですが、何度やっても
 平均法   :2,620円
 先入先出法:2,635円
となってしまいます。選択肢の中に15円は無いため間違いなのだと思います。
pdfにしてみましたので、正解を教えて頂けないでしょうか?
http://www.geocities.jp/pon_pon_1111/CCI00013.pdf

296 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:26:17 ID:rRt6Zdyx
>>284
アメリカのSECに登録していて米国基準の財務諸表だしてる子会社が
連結にまじっていれば連結はOK

297 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:30:39 ID:q6xSZrxt
>>295
2.5になった。
先入先出方の完成品単位原価が俺と違う。

298 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:35:25 ID:momsbjQf
>>297
先入先出法の方が間違ってるんですね。

直接材料費 (6,965,000/7,000)*6,000=5,970,000
加工費 (9,840,000/6,000)*6,000=9,840,000

で、2,635円だと思ったんですが…
どこが違うか指摘して頂けたら嬉しいです

299 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:41:17 ID:q6xSZrxt
>>298
それさあ・・・後入先出法になってるじゃん。
直接材料費 (6,965,000/7,000)*2,000=1,990,000
         955,000+6,965,000−1,990,000=5,930,000

加工費は自分で計算しろ。
箱を書け!箱を!!
         

300 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:47:33 ID:momsbjQf
>>299
!!!( ゚д゚)

ほんとだ…後入先出法だ…
箱書いてたのにアホすぐる。お手数おかけしました。
ありがとうございました

301 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:48:28 ID:q6xSZrxt
>>300
間違いなんてそんなもん。
迷わずいけよ、いけば分かるさ。

302 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 22:50:11 ID:momsbjQf
ありがとう先生…

303 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 23:18:11 ID:sY60sEHR
原価計算の解き方なんて10代までで忘れてしまった
みんな凄いな

304 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/27(火) 23:19:34 ID:Bo0bWMqn
そんなの簿記2級を受検した前後2か月ぐらいしか覚えてなかった。

305 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 00:27:40 ID:CcwIrGH8
>>296
丁寧な解説ありがとうございます

306 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 04:00:11 ID:cGTZFWZ2
すみません、スレ違いとは思いますが質問させてください。

税金対策かどうか知りませんが、実際は働いていないのにとある会社の社員になっている人がいます。
(社長の愛人、恥ずかしながら身内です。)
保険証も発行していますし、会社に本人宛に電話があると「現在席をはずしている」等答えています。
これって違法ではないのでしょうか。
また、どこかに見つかったら本人はもとより会社にかなり迷惑がかかるような気がします。
もう10年以上です、このままでも大丈夫なものでしょうか。
どなたかご教授願います。宜しくお願い致します。

307 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 05:30:57 ID:tUVbBdPj
>>306
保険証が有るってことはきちんと社員として扱ってあるってことでしょ
100%在宅勤務の社員がいても社保関係がきちんとしていれば
対外的には問題ないんじゃないの。

その社員が会社の収益に貢献していようがいまいが厚労省も税務署も突っ込み様が無い

年に数回顔を出すだけの監査役とかに数千万円支払う公益法人が有るんだから

社長(の下半身)の相談役に給料払っていても無問題。



308 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 08:53:26 ID:5M6t0wAU
>>306
働いてないのに給料が出てれば当然脱税
税務調査があれば社長の賞与扱いだろう

309 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 09:17:15 ID:6TFDUNDy
小泉純一郎首相の厚生年金加入に関する質問主意書
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a159128.htm
これまでの国会答弁で小泉純一郎首相は一九七〇年四月より一九七四年十一月まで
三福不動産会社に勤務し厚生年金に加入したとされている。
一方で、この間、小泉首相に勤務実態がなかったことが首相答弁で明らかになっている。
事業主が勤務実態のない社員と雇用契約を結び、被保険者として届け出ることは
厚生年金保険法、健康保険法に違反することは明らかである。
小泉首相の場合、勤務実態のないまま四年七月にわたって厚生年金に加入していたことは
違法ではないのか、明確に答弁願いたい。

 右質問する。

310 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 09:24:10 ID:gEwuG5vg
>>306
役員ってのならまだ何とかなるかも知れないけど
まったくの他人を非常勤役員にするってのも不自然だし・・・。
まあ上手くやる方法とか無いわけではないだろうけど、
実態を見ると認められるのは難しいだろうね。
ただ見つかったとしても、本人には大して影響ない話だろうし
会社に迷惑って言っても、社長の愛人なら心配することじゃないでしょ。

311 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 09:55:37 ID:ZmYE57uy
質問させて下さい
私は個人事業で建築塗装をしています。
代表は半分隠居している父親で確定申告などの帳簿は母親がしています。

今は母親が元気で、すべてお任せでやっているのですがいずれは・・・。
勉強して自分でやった方が良いのでしょうか?
それともプロであるみなさまに頼んだのが良いのでしょうか?

プロに頼めば私の母親より節税できるでしょうし、仕事も紹介してもらえるかもですよね。
身近な税理士さんに聞くと依頼することになりそうなのでこちらで質問させてもらいました、。
ちなみに昨年は1000万超えるか超えないかぐらいの売り上げでした。


312 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 10:03:04 ID:ZCHNKJQx
俗にいう転売ヤーです

レシート、レシート状の領収書はノートに貼り付けて保管するべきですか?
本とかみるとそうしろと書いてあるけど
現状、整理がめんどくさくて、月別に分けて封筒に保管しています。
これではまずいですかね。
(納品書は等はファイリングしています)

313 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 10:05:02 ID:r45WjRuJ
>>311
正直それぐらいの規模だと自分でやったほうがいいと思います
節税効果<税理士の手数料になると思いますし

314 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 10:05:50 ID:r45WjRuJ
>>312
ノートに張り付けると並べ替えできなくなるんでむしろ封筒のほうがいいと思います

315 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 10:27:43 ID:1pQ0SKQq
きつい言い方だけれども、
質問者は「連結」という日本語の意味を良く考えた方がいい。
そうすると質問したことの答えが見えてくるはず。

316 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 10:29:25 ID:gEwuG5vg
今のところ一番見えないのは
お前のレスの意味だ。

317 :311:2009/01/28(水) 10:56:43 ID:ZmYE57uy
>>313
レスありがとうございます!

節税効果より税理士さんへの手数料の方が上なのですね・・・
という事は、私と同レベル規模の人はめんどくさいから頼んでいるってことなのですね・・・
てか、仕事を紹介してもらうってのも甘いみたいですね・・・
うぅぅ・・・まずは「できる!確定申告!!」みたいな本でも見てみます!


318 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 11:47:04 ID:1pQ0SKQq
スレ違いだスマン

319 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 13:18:39 ID:5M6t0wAU
>>317
そうかな?
地方の税理士だが今は税理士報酬も全くのフリーだから手数料も高くはできない
だいたい青色申告特別控除を複式簿記が使えない事業者が税理士に頼んで65万使うだけでも
地方税合わせて10万円くらい浮く
その上節税もできるし、相談料無料
基本的に顧問先にはそう説明して納得してくれてる

320 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 14:06:48 ID:ZmYE57uy
>>319
ほんと税金関係まるっきりわからないので
>税理士に頼んで65万使うだけでも地方税合わせて10万円くらい浮く
とかの意味がわからないんですけど
つまりは・・・
税理士さんに頼んだ方がいいよ!ってことなのでしょうか?

321 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 14:07:58 ID:r45WjRuJ
青色申告控除は自分でできると思うんだけどね

322 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 14:25:58 ID:p7BP9tHx
>>321
ま、自分でできると思う人は自分で帳簿をつけて、自分で申告すればよい。
私も個人事業者だが、そうしている(帳簿は弥生会計で仕訳を入力するだけだが)。

323 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 14:48:45 ID:gEwuG5vg
>>320
きっちりと帳面もつけて申告できるなら年間65万円必要経費が増えるって制度があるんです。
税率が10%の方なら所得税だけでも6万5千円の節税になるし
住民税や国保料とかも考えるとそれ以上の節税になるってことです。

単純に数字として出てくる節税の効果だけを期待するんなら
税理士への報酬って高くなるのかも知れないけどね。
まったく無知の状態から65万の控除取れるくらいになるのは
結構な時間と労力がいると思うよ。
その分の時間と労力を仕事に費やせる事と相談にのってもらえるっていうことに
10万の価値があると思うかどうかはあなたしだいですね。
一度勉強代と割り切って依頼して、これくらいなら自分でもできるぞと思うなら
それを手本に以後は自分でやるという選択肢もあるんだよ。

324 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 15:19:18 ID:ZhpbC3S/
>>308
勤務実態がある場合、給与が高すぎるとかは税務署が決めるのでしょうか?
例えば社長とその家族の従業員3人で、社長より従業員の方が給与が
多ければ給与と認められないでしょうか?
実際に社長はほとんど仕事をしていません。

325 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/28(水) 15:33:53 ID:gEwuG5vg
>>324
それだけの理由では否認されないよ。
そんな会社たくさんあるし。
ただまあ経営状態とか同業他社との比較等、
総合的な判断で最終的には税務署が判断することになる。

326 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 02:20:41 ID:eyXBSWyE
税理士さんに恋しちゃったんですけど、取引先の挨拶位しかしない人から連絡先とか聞かれたら引きますか?
あと、税理士さんは土日も仕事するのは普通なんですか?
休日に何してるかを聞いたら仕事と言われたのですが…

327 :306:2009/01/29(木) 02:28:02 ID:P8pPf7lc
>>307
>>308
>>310
有難うございました。大変参考になりました。

328 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 02:41:28 ID:wTRtpGCd
>>326
連絡先は普通喜んで教えます。

1〜3月は土日も仕事します。徹夜もあります。

329 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 02:59:00 ID:eyXBSWyE
>>328さん
ありがとうございます。
次会えたら思い切って聞いて見ます!

徹夜ですか…
デートのお誘いなんて迷惑ですよねorz

330 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 03:00:13 ID:wTRtpGCd
>>329
デートは4月以降ということでw

331 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 03:16:38 ID:eyXBSWyE
>>330さん
わかりましたw
4月までは我慢します〜

332 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 07:09:21 ID:cfVrtqWa
食堂の自営業をしているのですが
たまにチョコレートとか関係のなさそうなものも領収を
もらっているのですが、経費で落として大丈夫でしょうか?

333 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 08:29:24 ID:Vdgjt3zK
最近で予備校講師、ライター、コンサルなどと並行して公認会計士のお仕事をしていらっしゃる方々がいますが、芸術関係のお仕事(例えばカメラマン、イラストレーター、CGクリエイター等)との並行は可能なのでしょうか。

334 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 08:45:13 ID:nmZC3aUW
>>332
関係ありそう、なさそうではなく関係あるかないかで判断してください

335 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 08:48:13 ID:w0H3j6I2
>>333
個人差があるのでなんともいえんがな

336 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 08:54:30 ID:Vdgjt3zK
>>335
解答いただきありがとうございます。
個人の能力による、ということは不可能ではないわけですよね。
能力というよりは会計士と芸術関係は対極のように思っていたので、いろいろと障害があると思っているのですが・・・

337 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 09:45:39 ID:w0H3j6I2
どんだけ本腰入れるかにもよるでしょ
元々そっちが好きで得意だったから、仕事の合間に小遣い稼ぎにやるとか
周りにやってる人がいるから聞けばいいし、あなたが悩んでいるならとりあえずやってみて本業に差しさわりがあるなら調整して減らせばいいだけ


338 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 09:47:13 ID:OqeXcJBL
いつもの質問厨だからスルー推奨

339 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 10:40:45 ID:Vdgjt3zK
>>337
ありがとうございます。
結局は自分の能力と時間の調整ですよね・・・
愚問で申し訳ありませんでした。

340 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:06:13 ID:FuQkgsIN
100万の遺産を相続したら申告しないといけませんか?
また申告や計算の仕方を教えてくだせぇ

341 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:08:24 ID:qsmQRqrC
>>340
100万ならいらない

342 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:11:05 ID:FuQkgsIN
>>341さんどうもです

でも自分、疑い深くて
本当に大丈夫なんですね?

343 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:12:37 ID:NtIqbIKA
誰か頼む・・・

機械装置の耐用年数の改正があったと思うけど
5%まで既に償却を終えて現在、5年均等償却に切り替わってる資産についても
耐用年数を変更する必要あるの?


344 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:14:30 ID:1SsZd8NB
>>343
年数を変更しても償却額に影響しないから必要無し。(償却資産申告も同様)

345 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:17:16 ID:FuQkgsIN
>>341さん
疑って済みませぬ
調べてみたら6千万を超えなえれば大丈夫だったですね

ありがとうございましぞ

346 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:18:10 ID:FuQkgsIN
× ありがとうございましぞ
○ ありがとうございました

でしたorz

347 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:36:53 ID:NtIqbIKA
>>344
どうもです。 補足としてどうして償却費に影響がでないの?
いや別に良いんだけどちょっと気になったので・・・

348 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 16:39:19 ID:XWUzxUKB
5年で均等償却なんだから耐用年数関係ない

349 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 18:20:57 ID:BNi2nLmV
質問失礼します。
現在親の扶養に入りっていてフリーの仕事を貰ってます。
去年の分の所得(収入から経費を引いた額?)を計算したら38万円を越えてました。
今年も越えるかわからないですが扶養から抜けなければいけないのでしょうか?
抜けた場合何が変わりますか。何か手続きは必要でしょうか。

よろしくお願いします。

350 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 18:47:25 ID:XWUzxUKB
>>349
あなたは別に手続き必要ありませんが親のほうはあなたを扶養にして年末調整受けてると
年末調整やり直しですね

351 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 18:48:28 ID:XWUzxUKB
もしくはあなたを扶養から抜いて確定申告

352 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 18:57:18 ID:ZseKR/OJ
パチンコを生活の糧としてる場合、
勝ち額に税金はかかりますか?
もしかかる場合、逆に負けた時は控除の対象になりますか?

353 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 19:03:25 ID:BNi2nLmV
>>350
ありがとうございます。父にきいてみます。
扶養を抜けた場合健康保険も抜けて自分で入らなければいけないのでしょうか?

354 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 21:05:44 ID:JSg1TAvx
>>352
君、最近妙な質問をしては礼も言わず消えていくやつだろ?
今日はそんなネタを考えてきましたかw

355 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 21:33:43 ID:ZseKR/OJ
>>354
いやいやいや初レスです
昔パチンコで食ってたころに
2ちゃんで税金払えと煽られたんで
それで払う必要があるのであれば
逆に負けたら控除されるのが筋なんじゃないかと
思いまして。
定期的な収入になるのであれば税金払う必要はあるみたいなんですが
負けた場合は控除されるのでしょうか?

356 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 21:40:56 ID:JSg1TAvx
>>355
マジで聞いてるのかw
負けた分の控除は出来ないよ。
そもそも負けたってのを証明できないでしょ。
競馬なんかも一定額以上の配当金もらったら申告しないといけないけど
それ以外のレースで落としても経費や控除なんてない。

357 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 21:51:01 ID:zYDLuGOo
>>353
被用者保険(組合健保、協会けんぽ、公務員共済)の被扶養者の要件は
今後1年間の年収の見込み額が130万円以下等です。
(所得ではなく収入(パートやバイトならば、給与所得控除65万円を
引く前の額面))

358 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 22:15:18 ID:c3V3CL7Z
>>356
じゃあ勝った分も証明できないから申告しなくて
平気だねw

359 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 22:37:01 ID:JSg1TAvx
>>358
法的に言えば当然申告しないといけない収入なんだけど
実際は誰がいくら勝ったかなんて税務署も把握しようがない。
だから申告しなくて平気。
まあ税金払えっていうのは120%嫉妬からだなw

360 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 22:51:51 ID:BNi2nLmV
>>357
ありがとうございます

361 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 22:52:45 ID:qsmQRqrC
>>358
パチンコの利益にかかる税金は諸説あります。
ただ、出所の如何に関わらず所得には間違いないので
課税対象であることは間違いありません。
以下は人により解釈が異なるので一つの考えとして読んでください。
負け分の控除ができないというのは証明できないからではありません。
(証明自体はパチンコ屋から領収書貰えばいいのです)
勝った分というのはパチンコにより得た収益ではありません。
あくまで景品を売却したことによる収益です。
クレーンゲームで景品取って、オークションで販売したのと同じです。
まったく別の事象ですから控除できないのです。
これを一連とするとパチンコで金を得ることができるということを
認めることとなり賭博になってしまいます。そうなると業界自体の
存在があやしくなるので誰もこの解釈は認めません。
なので、パチンコは勝った時だけ雑所得というのが現状は一番
妥当な落としどころとなっています。

362 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 23:21:19 ID:JSg1TAvx
>>361
まあ諸説あるって断ってるけど
頭堅い解釈だと思うんだよね。
性格的にはどう考えても一時所得でしょ。
パチンコが公営の賭博じゃないからといって
景品を売却したことによる収益になるってのは屁理屈。
課税関係まで曲がらないでしょ、実態を見ればギャンブルなんだから。
だから最後の〆が苦しくなって
パチンコは勝った時だけ雑所得なんてことになるわけでw
少なくともが一番妥当な落としどころなんてことない。

363 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/29(木) 23:55:05 ID:AZ7vgOlo
パチンコの経費は入った時の1発の玉のみが経費。
だから経費はほぼ0。負けた時はただの浪費。
競馬とかも同じ考えだからこれでいいと解釈してる。

少なくとも、分からないから申告しなくて良いという考えは賛同出来ない。

364 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 00:52:33 ID:pKrp6fgF
ていうかパチンコ屋や景品交換所が領収書出すか?

365 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 01:05:16 ID:pKrp6fgF
あと個人的な見解だけど、パチンコが一時所得と考えた場合、その収入を得るために支出した金額はその台につぎこんだ金額かと思う
ま、パチンコも配当がいくらついて大当たりすれば必ずプラスというギャンブルではなくて、タイミングよければ500円でも大連荘すれば10万勝ちすることもあるギャンブル
いかに早めに投資した金額を回収するかという店で事業か雑なのかなとか思ってる
でも、そう考えた場合たいていの人は年間トータルでどんだけプラスなんだか
マンション買っただの車はベンツだのいってる奴もいるがどこまで営業トークでどこまで本当だか
つーことで税務署も少額なんで目つぶってんじゃないの

366 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 01:59:14 ID:Nsu8fOeV
>>362
パチ・スロは三点方式の時点で屁理屈だから絶対どこかに
無理がでるよ。
パチに多分税金かけるとしたら更に屁理屈をつけて景品の仕入れ
時点で源泉徴収だな。

367 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 10:16:00 ID:J0XU6gMe
オークションでの収入を申告するのですが、
古物商許可申請の手数料は経費として申告できるのでしょうか?


368 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 10:41:41 ID:vVOo+bb7
>>367
文字通り商売のために必要なものですから経費算入できます

369 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:14:23 ID:h/buDHMx
  

愚問になるかもしれませんが質問させていただきます

友人で電気工事をしている人がいまして、数年前から独立して個人で仕事をしています
収入も工事代金をそのまま受け取り、源泉徴収もされていません
独立してから、ここまでの数年の間、確定申告すらしていませんでした

私は自営業で、10年以上前から青色申告をしていますので、相談にのりました
今はネットで申告書も作れますし、友人の仕事には棚卸などはなく
事業所得のみで、経費やらの計算なら私も手伝えそうです・・・・・

その方に「確定申告の用紙とかは税務署から送付されていたの?」と聞きましたら
送られてはいないそうです

そこでふと考えてしまいました 20年度の分を申告して、これからちゃんとしていこうと
その方は思っているみたいですが、ここまでの数年の申告についてはどのように扱われるのでしょうか

前置きが長くなりましたが、しなければいけなかった期間の確定申告については今更ですが
どのように対応すればよろしいのでしょうか?

ご回答、もしくは税務署に確認すべきなのか、そのあたりをご教授下さい お願いいたします

370 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:20:14 ID:8i7pFTwQ
>ここまでの数年の申告
今から計算してなるべく早く申告する

371 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:23:57 ID:J0XU6gMe
>>368
ありがとうございます

372 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:26:08 ID:uUajEmhT
数年前からイラストの仕事を頂いてます。他に仕事はやっていなく、親に頼って暮らしています。
確定申告は白色で出していたのですが、最近開業届けをしなくてはいけないことを知りました。
今からでも出さなくてはいけないでしょうか?
また、青色申告には開業届けが必要とのことですが、来年から青色にしたほうがいいでしょうか?
現在の収入が100万円前後と少なく安定もしてないため躊躇しています。
よろしくお願いします。

373 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:35:52 ID:x6ZVHfm4
>>372
今まで白色で出してたのなら今更開業届は必要ないかと思います。
青色っていうのは届けさえ出せばいいものではないですよ。
10万控除を受ける場合でも厳密に言えば
現金出納帳くらいはつけないと青色の取り消しもあるんですから。
収入の金額とか安定しているかどうかなんてのは一切関係ないですが
あなたがきちんと要件を満たせるかが問題です。

374 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:40:56 ID:8i7pFTwQ
>>372
青色申告に必要なのは開業届ではなく青色申告の申請です

375 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:48:06 ID:x6ZVHfm4
>>369
今まで申告をしたことないし、開業届も出してないのでしょうから
税務署から確定申告の用紙が送付されることはないのでしょう。

一番いいのは過去の分も遡って申告すること。
当然申告が遅れたら遅れた分だけ余計な税金払わないといけなくなるので
するなら早い方がいいです。
ただそうなると手間もかかるし、不明点がたくさん出てくると思うんで
俺があなたの立場なら、とりあえず20年分だけきちんと申告する。
それ以前の申告をしろと言われる可能性や、
そうなると加算税がかかってくるかも知れないことくらいは言ってあげたらいいけど
あなたにも仕事もあるだろうし、その分の申告まで面倒見れないでしょ。

大前提としてどうしたいかをあなたじゃなく本人が決めること。
税務署に相談したら少なくとも3年は遡って申告を求められると思います。

376 :372:2009/01/30(金) 11:51:15 ID:uUajEmhT
ありがとうございました。
勉強が足りないみたいなので、とりあえず白色のままで行こうと思います。
青色申告にしたい場合青色申告の届け出のみを、始めたい前年の期日までに届け出ればいいのでしょうか?そのとき改めて開業届けは特に必要ないのですね。

377 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:52:38 ID:mu1Is1P0
>>369
税務署から申告用紙が送られたとか関係なく、過去の分は税額が発生するのであれば、確定申告する義務があるといえます。
申告用紙は、前年確定申告した人に、機械的に送られてくるだけのようです。

過去の分を自主的に申告するか、税務署で指摘されてから申告するかは本人次第ですが、
指摘後申告となれば、本税次第ですが自主的に申告するよりも税負担が多額になります。
(ただ、時効は7年なので、それ以前の分の申告については問われることは無いでしょう。)

378 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:55:36 ID:mu1Is1P0
あら、>>375さんとかぶってしまった。


379 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 11:59:29 ID:x6ZVHfm4
>>376
始めたい年の3月15日までに提出でいいよ。
さっきはわざわざそれだけを改めて出す必要はないと思ったので言ったんだけど
どうせ青色出すなら開業届もきちんと出しておいたら親切かも知れないですね。

380 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 12:03:03 ID:uUajEmhT
>>379
ありがとうございました。

381 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 14:08:39 ID:ozbuxuJb
昨年2月に分譲住宅を購入しました。
建築されて半年以上たっている物件です。
固定資産税は住宅メーカーが立て替え払いをしているので後日メーカーから請求がきます、とのことでした。
しかしそのメーカーが昨年5月ごろに倒産していました。
倒産に気づいたのは最近ですが、これらはもうしらんぷりしてればいいのでししょうか?
請求がなかなか来ないな、と思いながらほったらかしにしていまに至ります。

382 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 14:33:48 ID:2CmW3Fld
延滞金つきで後で請求されるな

383 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 16:26:32 ID:6fxFKSZG
>>381
正規の納税者は…、さて誰でしょう?

384 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:00:35 ID:p1jF3zfP
ここで聞いていいのかもわからないのですが…
確定申告に絡んで源泉徴収票のことで質問です
経理担当の方が、辞めた人に源泉徴収票はあげない
どうしても欲しいなら会社に来て土下座しろ と言ってるのを聞いちゃったのですが
源泉徴収票をもらえない場合はどうなるんでしょうか

385 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:04:08 ID:LitaV3jU
税務署に言って発行するように指導してもらう

386 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:05:00 ID:x6ZVHfm4
>>384
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/23100017.htm

会社は発行する義務がある。
税務署にちくっちゃえ!

387 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:37:53 ID:mu1Is1P0
経緯は分からんが、よくそんな会社があったもんだな。
金融系?

388 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:39:05 ID:6Yvs32qY
すごい的外れな質問だと思うのですが…
例えば月給20万円の場合、月に引かれる所得税はどうやって計算するのでしょうか?
〇万円×〇%って計算ですか?

389 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:44:45 ID:+Ok8c8ln
>>388
給与所得の場合
ttp://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2007/data/02.pdf
20万円だったら、いくらになる?

390 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:50:07 ID:6Yvs32qY
>>389
携帯からなので、見れませんでした…

391 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 17:51:55 ID:p1jF3zfP
>385-386
ありがとうございます
チクる勇気ないや・・・

392 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 18:03:26 ID:mu1Is1P0
>>390
「源泉徴収税額の月(日)額表」というのがあり、税額はその中の区分に基づいて算出されます。
同じ月給でも、甲欄・乙欄、また甲欄でも扶養人数により税額が違ってきます。

393 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 18:19:15 ID:6Yvs32qY
>>392
自分で色々調べてみて、自身が乙欄適用・扶養なし…までは理解出来ましたが、探している計算表そのものが見つかりません。
携帯からでも閲覧出来るサイトをご存知ないですか?

394 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 18:23:48 ID:LitaV3jU
>>393
パソコンからじゃないと無いんでは

395 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 18:27:08 ID:mu1Is1P0
>>393
けっこうなサイズなので、携帯で見るのは無理があると思います。
給料の月額を教えてもらえれば、乙欄の税額がいくらかすぐ分かりますよ。
ちなみに乙欄は扶養の有無は関係ありません。

396 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 18:42:39 ID:6Yvs32qY
>>395
日給は乙欄で良いのですよね?
日給1万1900円で月平均23万8000円です。
宜しくお願いします

397 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 22:20:49 ID:D5QnZ1PP
もし4年前から毎年、年額50万円くらいの申告漏れがあった場合、
今から税金指摘されたらどのくらいの税金を収めなくてはならないでしょうか?
およそで結構ですので、どなたかよろしくお願いいたします。
他に収入はありません。

398 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/30(金) 22:21:58 ID:D5QnZ1PP
すみません。50万円は基礎控除?を引く前の金額です。

399 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 00:53:38 ID:G8qWrjCS
>>397
>>398
他に所得があって、そちらは納税していて、そのほかに50万円の所得が
あったならば、そもそも基礎控除は他の所得で使用済み。
50万円しか所得がなかったなら、基礎控除のほかに、社会保険料控除等が
あるので、課税所得は0円かもしれない。
そんなあいまいな話では、答えは出ない。
国税庁のホームページのタックスアンサーの所得税のところを見ると
よいのでは。

400 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 01:26:53 ID:NY1P6Lxk
>>381
ほったらかしておいて構いません。
固定資産税は1/1時点の所有者にかかるものですから
メーカーが払ったならそれで終わりです。

401 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 01:29:31 ID:t8HopLRX
>他に収入はありません。

他に所得をがないとでしょ






402 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 02:15:24 ID:Y6uMJArA
土地を一千万ほどで売ろうかと考えています。
そうなると、所得税の税率が上がるかと思うんです。
ただ、土地を売った金を借金返済(住宅ローンや車のローン)
に当てるつもりです。
その場合の所得税の減免等ってありますか?

403 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 02:27:54 ID:y0vydMsV
>>402
税率はあがらない
分離課税だから

404 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 02:28:28 ID:wM5NbuRs
ないよ

405 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 02:30:18 ID:y0vydMsV
>>402
住宅を売ればあることもある
遊休地はだめ

406 :402:2009/01/31(土) 03:05:09 ID:Y6uMJArA
そうですか。残念です。
借金返済が負担になっていたため
苦肉の策として土地の売却だったんですが・・。
では、分離課税ということは
国民健康保険税や市県民税等も上がらない
と考えていいんですか?

407 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 03:11:13 ID:y0vydMsV
>>406
計算が違うだけ
皆あがる

408 :402:2009/01/31(土) 03:26:53 ID:Y6uMJArA
つまり、一年間だけ高所得者の
身分になってしまうわけですね。
僕んちは土地だけ無駄にあってあとは
借金まみれの低所得者層なんですが
なにか救済策はないでしょうか?
意外と知られていない減税やらなんやら。

409 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 09:31:29 ID:PhNpiS1J
>>408
無い。
売却益以上に負担が増えることはないから
売る意味はあるだろうけど
国保料や住民税が上がるのは仕方ない。

410 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 10:06:46 ID:asLL6Dvj
>>396
日給とか月平均とかありますが、源泉徴収税額は給料の支給期(月給、週給等)によっても違ってきますし、
社会保険料の控除の有無によっても違ってきますので、給与明細の具体的な額を教えてください。
また、複数の会社から給料を貰っているとかじゃなければ、通常は乙欄適用となることはあまり無いです。
(正確には扶養控除申告書を提出すれば甲欄適用になりますが、1つの勤務先にしか提出できません。)

ちなみに、月給方式で支給総額が238,000円(非課税分無し)、社会保険料控除無し、乙欄適用だと仮定すると、
源泉徴収税額は31,700円となります。

411 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 10:22:20 ID:AWbZD49B
>>408
借金した分、何かを手に入れたわけだ。
借金してなきゃ、最初から余ってる土地を売って(譲渡所得に
対する税金はちゃんと納めて)、住宅やら車やらを買ってた。
順番が逆になったからって、優遇しろっていうのは変じゃね?

412 :402:2009/01/31(土) 12:01:32 ID:Y6uMJArA
>>411
確かにそのとおりですね。
皆さんありがとうございます。

413 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 12:17:56 ID:87sVQYD4
>>409
え?住民税まで上がってしまうのですか?
3000万の利益が出る土地を売却すると
住民税が10%で300万追加ってことですか?

414 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 15:00:41 ID:RbCEb8Y0
>>413
というか分離課税なので、
長期(5年超)所得税15%住民税5%
短期(5年以下)所得税30%住民税9%
これだけ納めれば完了。
国保税は所得が3,000万円増えれば上限
(市町村によって違うが年額60〜70万円とか)
は覚悟しないとね。

415 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 16:14:14 ID:Po4vrDve
質問です。税務署がお休みなので教えていただければ幸いです。

個人で機械のリースを組んだのですが(総額300万ほど)、これは
20年の4月以降は基本売買処理になるのですよね?
だから資産計上して減価償却。けれど、特別償却の対象にはならない。
っていうまではわかりました。

じゃあ、これは取得扱いなので税額控除できるのですか??

また、別に消費税は別として賃貸借処理をしたとする。
すると、リース税額控除できるのですか??

いろいろ勉強したつもりですが基礎知識がないためよくわかりません。。



416 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 16:28:50 ID:PhNpiS1J
>>415
青色申告しているのであれば
特別償却はできませんが、税額控除の対象にはなります。

賃貸借処理していても減価償却の処理とみなされますので
税額控除できますよ。

417 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 16:33:01 ID:Po4vrDve
>416さん

さっそく返答ありがとうございます!
青色申告をしてますのでできそうです。
よかったです!


418 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 17:09:32 ID:WnMzNPNj
相続税の申告書を作っているのですが、銀行の名義変更やらに必要だった戸籍とか印鑑証明とかの費用や
残高証明書の費用が経費(?)として差し引けると聞いているのですがどこで差し引けばいいのでしょうか?
預金残高から引いてしまうのか、あるいは負債になるのか・・・
他にも書画骨董の査定費用とか、税理士報酬とか・・・
税理士さんにお聞きすればいいのでしょうけれど、町内のお付き合いで頼まざるを得なかった人で
ちょっと信用できない人なので・・・

419 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 17:14:54 ID:asLL6Dvj
>>418
え、税理士に頼んでいるのに自分で申告書を書いてるの?
その税理士の立場が無いなw

420 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 20:11:27 ID:9pQixkYM
>>418
あなたが書き込んでる費用・経費のほとんどが
相続税の申告で差し引ける経費ではないと思います。

信用できない税理士さんにも問い合わせてみてくださいw

421 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 21:25:11 ID:ZAVrbd1Y
418は
受験生だな
条文でもよんどけ

422 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 22:53:30 ID:rpoI7eIK
質問です、よろしくお願いします。

今年になって初めて電子申告をします。

電子申告で青色申告65万控除を受けたいと思っています。
ですが国税庁が公開している電子申告のソフトでは青色申告決算書しか作成出来そうにないです。
総勘定元帳はどの様に作成し、どの様に送信すれば良いのでしょうか。

専用のソフト(やよい会計等)を買わなくては、
総勘定元帳のファイルを作成出来ないのでしょうか?

※因みに開業届けも青色申告の申請も一昨年に出してあります。

423 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 23:00:03 ID:Ca9wa/Pb
>>422
確定申告で総勘定元帳は提出不要

424 :422:2009/01/31(土) 23:16:00 ID:rpoI7eIK
えーと総勘定元帳じゃなくて「発生主義の複式簿記」と書くべきだったでしょうか。

青色申告決算書(損益計算書、貸借対照表)は国税庁のソフトで書けるんです。
でも簿記を書く事が出来ないんですよ…。

425 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 23:17:10 ID:y0vydMsV
>>422
送信はいらないが元帳は作成しなければ65万は受けられない
作成はソフトがなくても手書きでもできるが何時間かかるかわからないし
計算も膨大
買ったほうがいいだろうな

426 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 23:18:07 ID:1ovee6il
>>424
損益計算書貸借対照表を出せば良い
帳簿は5年後くらいに見に来る

427 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/01/31(土) 23:19:47 ID:xspjTZXS
>>417
あんまり言いたくないが、資産計上するのはめんどくさい、
というか、技術的に高度なものを求められるので、
税理士を雇ってないなら、
「知り合いに賃貸借処理してもいいと言われた」
とか何とか言って、適当に誤魔化した方がいい。
指摘されたらあきらめて資産計上してね。

428 :422:2009/01/31(土) 23:30:28 ID:rpoI7eIK
ありがとうございました。

423さんの提出不要というのはそういう意図だったのですね。

429 :427:2009/02/01(日) 00:09:10 ID:PICosxt7
ああ、あともう一言。

その知り合いが「○○士」とか肩書きのある人間だと、
必ずそこに連絡行って真偽を確かめられるから、
遠い、当たり障りのない人を選ぶこと。

やっぱり余計なこと言ったな・・・

430 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 00:10:29 ID:txk5ZNpG
>>410
色々、お手数かけました。
ありがとう御座いました。

431 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 00:39:45 ID:Ns9NQ+To
市民県民税の申告書が届いたのですが
去年の一月一日から二十五日まではアルバイトだったのですが
二十六日から正社員になり12月31日ま給与収入だったので
申告は不要で問題ないでしょうか。

432 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 00:42:42 ID:S9zEQvFM
問題ある
アルバイトの会社あるいは正社員の会社が>>431の住所地の役所に
給与支払報告書を出してない可能性がある

433 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 00:47:47 ID:gGsLYJCu
なら
ラッキーです
市町村に所得が補足されてないから

434 :431:2009/02/01(日) 00:56:49 ID:Ns9NQ+To
>>432
去年、会社で申告書に必要事項欄に記入した記憶はあります。
アルバイトと正社員になった会社は同一で
給与支払報告書を出さない可能性はあるのでしょうか。

435 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 02:50:25 ID:WJmuF+La
>>434
給与支払報告書を提出しないことは、考えにくいので、
可能性としては、会社への届け出の住所と住民登録の住所が
違うことぐらいしか思いつかない。
会社か市役所のどこかで手違いがあったかもしれないので、
市役所の担当課に電話して、相談するとよいのでは。

436 :431:2009/02/01(日) 03:08:40 ID:Ns9NQ+To
>>435
検索してみると過去にこの類の申告書が届いてる人は
無条件で再度送付する地方自治体があると解りました。
会社で年末調整の書類に必要事項を記入したので
申告してると確信はしてるので無視しても問題はなさそうですが
気が向いたら役所に聞いてみようと思います。

レスありがとうございます。


437 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 11:12:33 ID:H+0iDMfy
アパート賃貸業と飲食店を営んでいる者です。
こんど隣の区に別荘を購入することになったのですが、別荘となると税金が高いですよね。

自宅と飲食店は徒歩数分の距離です。別荘は車で30分ぐらいの距離です。
遠く離れたこの別荘の目的を「飲食店の事務所」として税務上で扱えた場合は節税になりますか?


438 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 11:29:33 ID:N59MFJy1
>>427
資産計上しなくていいって結論じゃないの?
別に資産計上するのは強制じゃないだろうし。

439 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 12:03:02 ID:PICosxt7
>>438
いや、ファイナンスリースなら資産計上は強制。

440 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 12:12:19 ID:N59MFJy1
>>439
普通に考えて所有権移転外ファイナンスリースだろうし
そうなると強制じゃないよね?

441 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 12:22:41 ID:PICosxt7
>>440
まず、「普通に考えた」理由を教えてくれ。
あと、リース基準が変更になったのに、昔の基準を使えるという根拠も教えてくれ。

442 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 12:27:51 ID:N59MFJy1
>>441
リースと言えば現状所有権移転外ファイナンスリースを指すでしょう。
それと原則、資産の取得とみなすんであって
中小企業や個人は賃借料処理が認めれていますし
現状資産計上しているケースは少ないでしょう。
昨年11月くらいだったと思いますが
国税庁にリース会計を賃借料処理した場合の消費税の取り扱いが示されたくらいですから
当然賃借料処理は認められていますし、そちらが主流ですよ。

443 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 12:42:33 ID:jbzEpK58
まぁ普通って言葉も難しいけど、所有権が移転するファイナンス・リース以外のリースを普通といっても
過言ではないよね。

444 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 12:47:24 ID:N59MFJy1
確かに普通って言う言い方は悪かったかも知れないですけど
元々質問者は20年4月以降変更になったリース取引という話ですから。

445 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 14:44:10 ID:TWTvCEkl
>>437
実際に事務所で使っていなければ節税でなく立派な”脱税”

446 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 14:47:49 ID:qGNLjRUp
>>432>>435>>436
会社から市役所への報告書の提出期限は、今年の場合2/2です。
市役所への到着のピークは例年2月第一週です。
未着を確認してからでは、小さな市でも2月に申告書を送付できません。
申告期限が3/15と定められているので、前年までの状況から送っている筈です。
可能性のある多くの市民に送付している市もあれば、
経費の無駄という意見を受けて送付先を絞っている市もあります。
申告書や報告書の提出の無い方に対して、多くの市では5〜8月頃に再度送っています。
提出の必要のない方だと思いますが、その際でも良いと思います。

447 :437:2009/02/01(日) 15:07:25 ID:d9PbcQG+
>>445
実際にその家に店舗のために仕入れた材料や機材を保管したりして活用します。
いかがでしょうか?

448 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 15:14:04 ID:CgU1pr4w
>>447
30分離れたところを倉庫として使ってることにちゃんとした理由があるとして
床面積等合理的な基準で倉庫として使ってる分を経費にしてください


449 :418:2009/02/01(日) 17:15:32 ID:9MXPQXKT
>>419-421
レス有難うございます
これらの費用を差し引けると言ったのはその税理士さんなんです
それで、いわれたとおりに記録残してたのですが
相続税申告の手引き見ても本読んでもネットで調べてみても差し引けるとは書いてないので不安になりました
たぶん指摘すると逆切れしていろいろ並べ立ててごまかそうとすると思うんですが
申告の方ごまかされちゃかなわないので、先に自分でやってみているのです

450 :431:2009/02/01(日) 17:33:58 ID:Ns9NQ+To
>>446
たびたび有難うございます。

やはり調べると自分と同じように会社が年末調整をして提出していても
給料支払報告書が届かぬまま市町村が申告書を送付するところが
あるそうです。問題なさそうなので市町村からの指示じがあれば
その時に対応することにします。

451 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 17:46:22 ID:4F+n9Umi
FXの経費についての質問です。

Webの広告につられてFXを始めました。
気軽にやっていたのがよかったのか、百万超の金額を得ることができました。
(年を越してから負け続けですが…)

経費を計上(?)するとして、海外旅行は経費として認めてもらえるのでしょうか?
「海外の様子を知る」という漠とした理由でおkというレスを市況2板で見たことが…

PC等の購入を経費とする場合(上の海外旅行もです)、ほとんどがクレジットカード
による支払いのため領収書がない時、クレジットカードの支払い明細で代用する事が
可能なのでしょうか?

よろしくお願いします。

452 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 17:51:47 ID:553m2qa8
okなわけないだろ

453 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 17:57:19 ID:jbzEpK58
>>451
ウソをウソと見破れないのね

454 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 18:18:32 ID:iRYeTt7H
>>449
そんな税理士は今からでも首にして他の税理士探した方がいいと思うよ。
相続税の申告なんていう重大事項を、町内の付き合いってだけで、
信用できない税理士をパートナーとしてやることは無いよ。
これまでの相談報酬として10万も払って勘弁してもらいな。

455 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 18:31:34 ID:TBZu4gD9
>>449
資産税に詳しくない税理士もたくさんいるからね〜。
相続税の調査対象になった場合は、その税理士があなたの代理人になるわけだが、
基本的な知識もあやふやな、信用できない人柄の相手に任せられるかってとこを
よく考えたほうがいいんじゃないの。
ちなみに相続税の調査件数って、申告件数の3割程度だよ。
http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2008/7323/01.htm

456 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 18:57:21 ID:SzJ32EJI
法律スレに行ったら、こちらの方がいいのではと言われました。
よろしくお願いいたします。

父が高齢(80)で、まだ元気なのですが、今のうちに財産分与について
話し合った方がいいということになりました。

父の財産は今住んでいるマンションと現金です。
マンションの評価額というのはどのように計算したらいいのでしょうか。

生きているうちに話し合っておきたいので、知識をいただきたいのです。
よろしくお願いいたします。


457 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 19:01:28 ID:/XQdo571
不動産板いったほうがいい

458 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 19:09:38 ID:TBZu4gD9
>>456
評価額って一概にいうが、何の目的で評価を求めてるのかによる。

贈与・相続税を計算するときの評価額なら、
建物部分は固定資産税の評価額×1.0×持分。
土地部分は、路線価か固定資産税の評価額をもとに計算して、それに持分をかける。
でも、くりかえすけど、あくまでも贈与・相続税を計算するときの評価額に過ぎないよ。
財産分与の参考に使えるかどうかってと、微妙なんじゃないの。

459 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 19:18:08 ID:SzJ32EJI
>>457 >>458
早々のレスありがとうございます。
贈与・相続税の評価額と、財産分与の評価額では金額が違ってくるのですね。
財産分与の評価額が知りたい時はどうしたらいいのでしょうか。
不動産板に行った方がいいですか?

460 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 19:47:54 ID:TBZu4gD9
>>459
金額が違ってくるっていうか…
遺産分割の際に、固定的な評価額なんてものはない。
この額なら誰もが納得しますよ、揉めませんよ、っていうのは。
時価にもよるし、家族の事情・思惑によってどうとでも変わってくるじゃん。
時価については、不動産板に行くとか、不動産鑑定士に依頼するって手もあるけど、
家族の事情や思惑は他人には伺い知れないもんだから。

461 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 20:24:43 ID:SzJ32EJI
>>460
事情や思惑ですか…むずかしそうですね。
私は時価でするものだと思っていました。
とりあえず不動産板に行って見ますね。
ありがとうございました。

462 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 20:28:45 ID:owlWi1yD
どなたかご教授いただければ幸いです。
法人所有の車を減価償却して簿価ゼロになりました。
でも市場価値はまだ100万程度あります。
これを社長が1万円で買い取ったら、贈与税は発生するでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

463 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 20:43:54 ID:TBZu4gD9
>>462
法人からの贈与は贈与税の対象じゃない。
時価と買い取った金額との差額が給与になるんじゃないの。
てか、会社なら顧問税理士ぐらいいるよね?

464 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 20:55:03 ID:CR+FpSVg
無所は
時価まで補足せんし

465 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 21:13:11 ID:rMUUK3Uf
>>462
贈与ではなく時価との差額が給与になる

466 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 22:20:21 ID:TWTvCEkl
>>462
定期的じゃないものは全て給与ではなく”賞与”
だから社長の所得税は課税されて当然会社は損金不算入
しかしなぜ簿価0?
1円まで償却できるのはおととしからだから
そこまで償却したら償却自体償却超過だ

467 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 23:19:03 ID:vf8hwAeJ
>>466
現行の法人税法上は役員に対する賞与という概念が
なくなったので税法的には給与でOKですよ。
簿価0は残存価額までかな?と思ったけれど
やっちゃってる可能性もありますね

468 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 23:33:25 ID:GxHCHsod
おいおい 認定賞与ってなくなったのかよ

源泉取られなくなってよかったなwwww

469 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 23:41:58 ID:hOsggjfK
質問です。

会計上は費用であるが、税務上 損金に算入されない項目がある。
それは具体的にどのような項目であり、なぜ、そのような取り扱いになっているのか説明しなさい。

どう答えたらいいのでしょうか?よろしくお願いします。

470 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 23:47:30 ID:TWTvCEkl
>>467
概念的にないかどうかは別として
どっちみち定期同額給与じゃないから損金不算入
結果は同じ

471 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/01(日) 23:48:31 ID:TWTvCEkl
>>469
勉強は自分でやんなきゃ意味ない

472 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 00:17:27 ID:3vvm7+m7
>>470
概念的にないかどうかは別にしてってw
結果の話してるんじゃなくて
わざわざあなたが賞与と言い直したから指摘されたんでしょ。
間違いは素直に認めようよ。

473 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 00:45:02 ID:tTsCuwao
>>469
それは「質問」じゃなく「僕の代わりに宿題やってください」だろ
ところで、ここで回答もらえなかったからってマルチすんなよ

474 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 01:00:45 ID:CdzpNyFs
>>472
確かに税法上は”賞与"とは呼ばなくなった
しかしそれは申告書上の話であって決算の上ではあるんじゃないかな?
だから施行令72条でも”役員の報酬、賞与”という文言はいまでも残っている
ならば普通は経理処理する上では”賞与”でいいと思うが?
今20年分の税務六法を見ているが、そのご改正されていたら失礼

475 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 01:03:34 ID:CdzpNyFs
>>472
もし467での指摘の仕方が気に障ったら失礼しました
ここで質問してくる人には税法の概念より
通常の経理処理のほうが分かりやすいと思ったのであしからず

476 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 02:00:45 ID:29hncIKq
中古の外車を買います
2年で原価償却します。
そうしたらいらなくなります。
誰かにただで譲渡する形にして、
そいつから金もらってポッケしたら
脱税ですか?
でも100%ばれないですよね・・

477 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 02:33:10 ID:DiXo6Yk6
21歳の大学生で親の扶養に入っています。今まで全然バイトした事がなくて今月から時給800円×8時間〜10時間のバイトをする事になりました。その場合税金などはどうなりますか?
およそ僕が月に手取りで貰える金額も教えてください。

478 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 02:48:57 ID:5AfpagdA
>>476
まあ、払った側が払ったと言わなければ、普通はばれないけどな。
俺はむしろ償却の方が問題があると思うんだが。色々と。

>>477
月に何日出るのかを書いてくれ。総額が分からん。

479 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 03:50:22 ID:DiXo6Yk6
>>478 週5回なので月に20日出勤です

480 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 09:14:31 ID:617/gDFL
>>475
最初に定期同額とか税法上の文言つけといて
税法の概念を否定するのはどうかと思うんだけど・・・

別に会計上賞与としたらいけないなんて言ってない。
ただ定期同額給与以外のものををわざわざ賞与にしなくてもいいわけで
>>466の一行目の指摘はいらないですよって話だ。

481 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 10:35:07 ID:+jY9wEP0
自営業です。よろしくお願いいたします。
ソフトウェアの開発を友人に手伝ってもらい、売り上げの10%を渡す事になっています。
その場合、支払額の10%を源泉徴収し、外注賃金として仕分けすればよろしいのでしょうか?
友人に依頼した仕事は、主にイラストの作成などです。

482 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 10:50:00 ID:kPsHzQpM
100万までは10%です

外注費10000 / 現金 9000
         / 預り金 1000
みたいな感じで

483 :481:2009/02/02(月) 10:57:27 ID:+jY9wEP0
>>482
ありがとうございました。

484 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 10:59:12 ID:617/gDFL
>>481
給与支払事務所の開設届とか出してますか?

485 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 11:01:27 ID:617/gDFL
途中で送っちゃった・・・

別に個人に支払うもの全てが源泉徴収の対象じゃないですよ。
この場合源泉徴収の対象にはならないと思います。

486 :481:2009/02/02(月) 11:20:08 ID:+jY9wEP0
>>484
従業員は0人なので給与支払事務所の届け出はしていません。
給与でなく外注でも届け出が必要なのでしょうか?

>別に個人に支払うもの全てが源泉徴収の対象じゃないですよ。
>この場合源泉徴収の対象にはならないと思います。

そうなんですか? すみません、勉強不足でした。
徴収の範囲などは国税庁のサイトなどに記載されているのでしょうか。探してみます。

487 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 11:23:54 ID:KaKYZJnw
>>486
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2502.htm

488 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 11:40:23 ID:617/gDFL
>>486
源泉徴収が必要な報酬は下記のとおり。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

でも大前提としてあなたは徴収義務者じゃないので
源泉のことは今のところ考えないでいいと思いますよ。

489 :481:2009/02/02(月) 11:46:02 ID:+jY9wEP0
>>488
自分がイラストの仕事を請け負った時に必ず源泉徴収されていたので、そういうものだと思ってました。
とても助かりました。ありがとうございました。

490 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 13:34:27 ID:6DNP/ZGx
20年1月にリース契約を結んだ車輌ですが、消費税はリース料の支払いの都度、控除で宜しいのでしょうか?


491 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 13:37:56 ID:617/gDFL
>>490
20年4月以降の分もリース料支払の時に仕入税額控除してOK。

492 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 14:39:30 ID:6DNP/ZGx
>>491
ありがとうございます。
20年4月以降契約したものは総額に対してなんですよね?

493 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 14:46:23 ID:617/gDFL
>>492
リース契約が締結した時に一括で仕入税額控除したら
リース料支払時には仕入税額控除できない。
従来どおりリース契約締結時に総額に対して仕入税額控除しなければ
リース料支払時に仕入税額控除ができる。

どちらでも選択可能です。

494 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 17:07:11 ID:wBzWY10y
あのリースのQ&Aは後出しだよなぁ
処理戻したらみんなにぶーぶー言われた

495 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 20:12:02 ID:fRp+LIn4
手形の割引をする際、銀行も支払期日までは代金を受け取れないという事ですから、手形割引の
申し入れを銀行は断る事も出来るんでしょうか。

496 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 20:34:07 ID:29hncIKq
>>478
4年落ち以上なら
2年で償却可能なようなんです。
ただ、年末に余ってしまった場合
それだとあまり償却できませんので
300万で仕入れた車を10万で売ってあげる
形を取った方がいいですかね・・

そして来年度にまた10万で売ってもらって・・

その年に節税対策を考えればOKですよね

税金ってこんなに簡単に吹っ飛ばせるんですかね

毎年この方法をやってれば 毎年払わなくても良い・・

497 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 22:33:46 ID:E6CSqDne
その車の簿価と時価って違うでしょ?
もらう(低額で買う)側にとっては、法人からの贈与にならんか?
法人にとっては寄付金で。

498 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 22:37:23 ID:fiwETbnK
車なんか
簿価=時価
でいいだろ
どうやって
時価を評価すんの


499 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 22:53:41 ID:E6CSqDne
4年落ちでも300万してた車だろ? 6年落ちになったらどんだけよ。
その友人が10万で買った直後に中古車市場に売り払える程度の値段とか?

見つからなきゃイイ、かもしれないが、見つかって税務署を納得させられなかったら、
友人は踏んだり蹴ったりじゃないのか、その「節税法」。

500 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 22:59:07 ID:3vvm7+m7
>>496
君は前もそんな妄想を書いてなかった?
とりあえず時価と簿価の差は問題になるし
1回きりならまだしも、毎年何百万も売却損が出てたらバカでも気づくでしょ。
お前が考える程度のことで脱税できたら誰も複雑な方法なんて取らないんだってば。

501 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 23:03:17 ID:3vvm7+m7
そもそも中古車に売却すればずっと高く売れるのに
わざわざ安く売る正当な理由を説明できるのか?

502 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 23:24:18 ID:29hncIKq
幾ら利益出しても会社の勝手だし
幾ら損しても会社の勝手では?

赤字で車売ったらダメな法律あったかい?

儲かったし 世話になっているお客さんに
価値なくなった車だから安く売ったでいいんじゃないの?
中古車屋では査定してないから幾らかわからんしで。

更生されて裁判になっても

赤字になっているのは事実だから税金の支払義務は生まれないんじゃないの?

だいたいそれで税務署が文句を言うのなら申告制になっていることすらおかしいよね。

ただ、揉めないためには、壊れたからって
理由づけが必要かなぁ。

503 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 23:32:28 ID:3vvm7+m7
>>502
企業は利益を追求するものっていう大前提がある。
赤字で車売ったらダメなんて言ってない。
時価とあまりにもかけ離れて売るにはそれなりの理由がいる。

>儲かったし 世話になっているお客さんに
>価値なくなった車だから安く売ったでいいんじゃないの?
>中古車屋では査定してないから幾らかわからんしで。
幾らか分かりませんなんて子供みたいな言い訳が通るわけないだろ。
車の相場なんてすぐ分かるんだから。
世話になってるお客さんを脱税に巻き込むつもりなのか?w
そんなの無理なんだろうから売却額と時価との差額は寄付金で損金不算入。

否認されたら赤字じゃないだろ。
申告制ってのは好きに申告していいですよって制度じゃねえよ。

あんたはほんと現実を知らなすぎるって言うか、舐めてる。
前回も完全否定されたのにどうしてまた同じようなネタ出してくるんだよw

504 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/02(月) 23:42:36 ID:E6CSqDne
>>502
>幾ら損しても会社の勝手では?
わざと損したように見せかけるのまでは勝手じゃないと思います

>赤字になっているのは事実だから税金の支払義務は生まれないんじゃないの?
てか、赤字になってなくない?
時価にすれば(仮に)100万のものを10万円で売った、ってのは税務上、
100万の収益があった、そのうち90万はタダで寄付した、ってことにならんか?

>だいたいそれで税務署が文句を言うのなら申告制になっていることすらおかしいよね。
マヌケな脱税申告まで見逃がされてたら日本が脱税天国になるわw

505 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 01:26:47 ID:wglfCnuF
時価100万の車を1万円の質問者です。
回答いただいた皆様ありがとうございました。
また、なにやら火種になってしまったようで申し訳ありません。
税理士は居ますが決算だけ頼んでいるのでこちらでうかがった次第です。
簿価ゼロというのは正確には中古車で2年償却なので今年簿価1円になる予定、ということです。
せっかく償却するのに売却益出したら意味無いなあとおもいまして。



506 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 01:27:49 ID:Fz//RbhR
えっ、
仮にまぁ100万位で売れるかなって車を10万で売ってあげても
売買契約書とかがあれば、
正当な売買として成立するんじゃないの?

しかも6年償却で、償却が終わった自動車は、

時価0円になるのでは?

税金とか保険とかの時価額算定ってのは
その見解から出す訳だから

本来の正当な金額0円

それに利潤として10万を載せて売ったってことにならないか?



507 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 01:29:30 ID:Fz//RbhR

>企業は利益を追求するものっていう大前提がある。
赤字で車売ったらダメなんて言ってない。
時価とあまりにもかけ離れて売るにはそれなりの理由がいる。

仮に 否認されて、揉めて 更生掛けられて
裁判になったら どうなるんだろう?


508 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 01:36:54 ID:YeuBsxmz
>>495
出来るよ。基本的に会社で割引の金額の枠を設定してる。
期日が近いのは断られるケースもあるかな。
上場企業なら利率も安くなるけど、怪しげな中小企業なら利率も高くなる。

509 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 09:21:12 ID:+t8SOWmI
>>506
簿価と時価は必ずしも同じにならない。
あなたが言ってるのは簿価だ。
ってか、もうこの話やめよう。
真面目に話すのが馬鹿らしい。

510 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 12:03:13 ID:8LWxs2bw
毎月購入してたところから、たまたま先月購入がなくて
0円の請求書が送られてきたのですが
これは破棄して大丈夫ですよね?

511 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 15:36:31 ID:QQ3PS9RH
>>510
毎月取引してるって証明が必要なら保存

512 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 16:56:16 ID:3i2+6r5p
減価償却について教えてください(法人の経理です)
償却済みの資産が5年間で償却できるようになりましたが
たとえば20万円の資産でしたら
(10000-1)÷5=1999
で1999円を5年計上して6年目に4円計上する。と教わりました。

今年の確定申告書(青色決算書)の記入例を見ると
上みたいな例だと
2000円が経費になっていました。

個人と会社で取扱が違うようですが、これであってるのでしょうか?
それとも会社でも小数点以下を繰り上げて計算してもいいのでしょうか?


513 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 19:32:58 ID:1qsjeJQI
>>506
>正当な売買として成立するんじゃないの?

そりゃそうだ。いくらの値段をつけようが当然自由だし、売買自体は
当然否定されない。正当に所有権が移転する。
ただ、課税関係はどうなるかってことが問題になるだけ

514 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 20:32:58 ID:G8+TUmaK
てか、売買用に仕入れた「商品」を減価償却するのが
イミフw

515 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 20:39:00 ID:WNAQZjpo
建築設計の法人をやっています。
4LDKの自宅(持ち家)を2部屋仕事部屋と倉庫に仕事で使ってるんですが、
住宅借入金控除を使っていても50%以上居住用に使用してるなら、
事業用に使っていても問題ないと聞きました。

ということで、この分の家賃を個人から法人へ貸したことにしたいんですが、
賃貸料はどのように設定したらいいんでしょうか?

516 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 20:40:55 ID:OJDnLGVl
>>512
厳密に言えば6年目に4円償却という形になると思います。
しかし、元々1円残す意味は備忘記録としてということですし
端数は最高で4円になるわけですが
例え1000台端数が出てしまう資産があっても
4000円の差額にしかならないわけで
重要性としては限りなく乏しいと言えるでしょう。
一括償却資産でも同じような事が起こりますが
そちらも3年目で償却を済ませている企業が多いようですし
その端数を償却超過額として否認されるというのはまず考えられないでしょう。

計算式や理論としては計算式が正しいですが
実務上は5年で償却を済ませて問題ないものと思います。

517 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/03(火) 20:54:52 ID:OJDnLGVl
>>515
単純に部屋の数で割るんじゃなくて
床面積で計算するんですよ。
事業用で使っている部分はもちろん
トイレや廊下などは事業と共同となりますので居住用部分にはなりません。
その結果50%を超えていても
住宅借入金控除の対象となるのはあくまで居住用部分だけですので
100%居住用の場合ほどの恩恵はないのでご注意を。

基準となる金額は通常その建物を第三者に貸した場合の金額。
近所に同じような広さで同じような建築年数のマンションがあれば分かりやすいですが
まあ相場から大きく離れてなければ大丈夫。
相場より安い場合は問題ないですが、相場より高いと面倒なことになるので注意。

518 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 11:09:20 ID:mn+Nl2md
下記ニュースについて質問お願いします。
内容は103歳のおじいさんの年金が未払いで9ヶ月以上支払われていないという記事なんですが
記事中
>仮に未払いがある年金受給者が死亡した場合、「遺族が生計を同じにしていれば、『未支給年金』としてその遺族に未払い分を支払う」(年金保険課)。
>年金受給者と遺族が離れて暮らしていた場合、「状況をみて判断することになるが、支払いは厳しくなる」(同)という。
とあるんですが、年金の未払い分というのは普通に生計とかに関係なく相続財産になると思うのですが
いかがでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000031-sph-soci

519 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 14:43:17 ID:t3Iz4Iwc
>>518
未支給年金は、相続人の一時所得として取り扱います。

520 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 15:19:54 ID:mn+Nl2md
>>519
なるほど。
ありがとうございます。
もし相続財産となるなら、もらえなかったときに相続税が課税されるのはおかしいと
思っていました。
ニュー速のスレでそんな話題が出ていたもので

521 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 20:53:52 ID:AWgfqbAf
高額納税者公示制度についてですが、納税額が1000万以上の人が公開の対象だそうですが
納税額が1000万って年収はいくらになるんでしょうか?

522 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 21:31:15 ID:SQYdslaL
どなたか教えて下さい。
昨年の収入ですが、所得額を控除額が上回り、所得税、住民税ともに非課税になることが源泉徴収票から計算してわかりました。
この場合、医療費控除を申請する意味はないのでしょうか?

523 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 21:31:25 ID:04njYTtI
年収イコール課税所得と乱暴に考えて三千万超ですな
実際は経費や控除を引いた後に課税所得が出るから年収ベースではもっと上

524 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 21:31:58 ID:04njYTtI
>>522
意味ないっす

525 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 22:23:20 ID:SQYdslaL
>>524
やっぱり意味ないんですね。
還付金がある可能性がある…ってこともないんですよね?

526 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 22:37:01 ID:04njYTtI
医療費控除前の段階で非課税決定なら
源泉徴収されていた所得税は全額還ってきまっす
医療費控除して還ってくるおカネが増えるわけじゃないっす

527 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 22:37:23 ID:K+MAzYHU
還付金の名称を変えないと
いかんね

528 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 22:43:44 ID:SpyJCTF+
医療費自体が還ってくると思って、怒鳴り込んできた爺さんがいたなw

529 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 22:44:25 ID:04njYTtI
いや、給付金や手当の類と間違えないようにするため
あくまで余分なおカネが「還される」だけなので
「還付金」の名前が妥当っす

530 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 23:09:04 ID:7pc5uyTd
いま所有している4百坪の土地で月極駐車場と賃貸アパートを営んでいます。
アパートの老朽化が進行しているので、いずれは長年の夢であったドッグランをやりたいと思っています。
賃貸アパートと駐車場では毎月100万の収入があります。
これがドッグランではあまり収入は見込めないと思っています。ほとんど道楽という感じです。
おそらく固定地産税などは貯えから捻出しないとどうにもならないでしょうね。

このドッグランというのは税務上ではどんな業種になっているのでしょうか?
ドッグランにした場合の土地の地目でどうなるんでしょう?
教えてください。



531 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/04(水) 23:46:56 ID:/Ht7la94
>>530
事業所得として申告することになるんじゃないでしょうか。
まあ収入より経費が多くなりそうなんで、結果としては事業所得としようが
雑所得としようが変わりはないように思いますが。

土地の地目については実際にどのように使われているかを
市区町村が判定することになるのとですが
おそらく雑種地になるのではないかと思います。

532 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 08:44:01 ID:GKh9OY0f
>>531
つ損益通算

533 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 08:44:43 ID:o4rMRIpo
>>526
ほんとありがとうございます。
去年は病院に行く事がかなり多かったから領収書きっちり取っておいたけど意味なかったかorz

534 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 11:51:50 ID:Zt5ymEG0
すごく基本的なことですが疑問に思ったので質問します。
出納帳には、備品を買ったり飲食した店の店舗名も全て記入しなければ
いけないのでしょうか?


535 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 15:05:48 ID:98Liuf6Z
スレ違いかもしれないけど

ある学校に備品を納めたので代金を請求したら、振込料を差し引いた額が入金されてきます。
微々たるものだけど、特にこちらで負担する申し出もしていないし
商品代そのものも利率が低い上にたいした額じゃないので…

そういうものなのかと思いきや、きちんと額面どおり振り込んでくる学校もあるのがよく分からない。
バイト先の事とはいえ不思議に思ってます。
そこの学校の事務の人の裁量なんでしょうか。

536 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 15:33:36 ID:n0AQSyy8
明確な契約がない限り、振り込み人の良識次第ということになる
法律でどっちが負担しろという決まりはない
商慣習では立場の弱い方がのんで終わり、残念ながら

537 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 15:42:39 ID:1quBbkTF
還付申告なのでもう申告を済ませてきたのでうが、
住民税/所得税を払う人でも、今から申告できるの?
大体の人は控えを貰うだけだったんだけど、
「所得税〜〜支払いは〜〜されますか、」みたいな会話が
局員さんと申告した人の方から聞こえてきたので
素朴な疑問です。



538 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 15:43:01 ID:Z3u0qSRx
手数料は御社ご負担でお願いしますて請求書が多いかな
そういうの嫌なら明記すること
あとは他の人もいってるとおりなめられたもんの負けて力関係はあるよ
一回振込料引いて入金して何もいってこなかったから以後も差し引くとかね

539 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 15:43:49 ID:Z3u0qSRx
>>537
いいえ
納付の人は2/16からです

540 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 15:47:20 ID:PLlBJ4pz
>>537
過去の申告をしてたのかも

541 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 15:51:22 ID:1quBbkTF
なるほど。
過去の納税という可能性があるわけですね。

じゃあ納税のある人がうっかり15日前に行ってしまったら
はいまた来てね、となってしまうんですね。
自分やりそうで怖いです。

542 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 16:22:40 ID:w8n4Zr4u
別に早出しでもOKだよ?
丁寧な職員なら、「受付はしておきますが、事務処理は2/16以降ですが良いですか?」って一言断りを言う
ま、大抵そのまま受付られるよ

543 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 16:44:19 ID:1quBbkTF
あ、受け付けては貰えるんですね。
ありがとうございました。

544 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 16:56:22 ID:98Liuf6Z
>>536,>>538
ありがとうございます。すっきりしました。
上司にも聞いたんですけど、値引扱いにしておいてと言われるだけで微妙な感じだったので…

自分は商品代は商品の代金なんだからその分を支払うのが当然だという頭でいるんですけど
上司共々人が良すぎなんでしょうかね…

即レスありがとうございました。

545 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 18:06:00 ID:IYgPAbx/
>>544
別に人がいいとかじゃないと思うよ。
なんていうかもっと大きい視野でいるっていうか・・・。

そりゃ振込料も積もれば結構な金額になるだろうし
バカにできない部分ではある。
振込料を請求したら取引が停止するってことも無いだろうけど
振込料分値引いても利益が出るなら、細かいことは言わずに値引いて
以後取引を繰り返してくれるのを期待するって考えでしょう。

546 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 19:21:05 ID:2pKscSIg
個人事業なのですが、20日締めの12月21日以降の売上も計上しないと駄目なのでしょうか?
仕入も計上しなければ、継続の経理を条件に10日ぐらいの期ずれは計上しなくても構わない
というのを聞いたことがあるような気がするんですけど。

547 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 19:51:01 ID:98Liuf6Z
>>545
そうか…おっしゃるとおりですね。
つい目先の数字ばかり追ってしまってました。


なぜかそうした販売先は大概ごくたまに、少額の取引なのは笑うとこですがw

548 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 20:44:08 ID:9F2cAfxC
よく客が全然入って無くても潰れることはないパチンコ屋は税金対策の店だと言いますが
一体どのような仕組みで税金対策になるのでしょうか?

549 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 20:53:25 ID:z4MRXPJI
ttp://db.jicpa.or.jp/visitor/general/toshin_dl.php?id=3989

現在の税理士法は税務代理士法を改正して昭和26年に公布されたもので、そのときの衆議院における提案説明には次のように述べられていたようです。

「税理士となる資格を有する者としては、まず弁護士、公認会計士が適当であると考えられ、
これに加えて税理士試験に合格した者及び税理士試験における全科目の試験の免除を受けた者であり、
税務又は会計につき2年以上の実務経験を有する者が適当であると考えたのであります。」

すなわち、弁護士及び公認会計士は、税務代理の業務を担う者として、
税理士試験合格者に先行してその適格性が認められた者だったわけです。
それが、いつの間にやら業務を独占してしまっています。
さらには、弁護士及び公認会計士の登録も排除しようとしているので日本公認会計士協会は反論しています。


2008年12月に税理士界からの兼任禁止要請は財務省から『必要なし』と却下された


550 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 21:51:10 ID:l0Y58uv4
いくら自慢したくてもマルチ(・A ・) イクナイ!

551 :たか:2009/02/05(木) 21:55:53 ID:sMgNDqS3
結婚すると、何税が減ったり増えたりするのですか? 初歩ですいません(→o←)

552 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 21:56:49 ID:HXJCLn5J
いまのところ日本に婚姻税とか独身税とかいうもんはありませんが

553 :たか:2009/02/05(木) 22:10:10 ID:sMgNDqS3
結婚すると年末調整で返ってくる額が高くなると聞いたのですが、何故なのですか? カテ違いかもしれませんが、すいませんm(__)m

554 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 22:14:13 ID:e54Bjhox
こんな馬鹿でも結婚できるのに(ry

555 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 22:16:36 ID:zoQOg6eX
うそです


556 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 22:32:03 ID:7QHng6Nx
確定申告の質問をさせて下さい。
フリーランスのデザイナー(白色申告)です。
15万円のパソコンソフトを購入したのですが、
これは10万以上ですので、減価償却になるのでしょうか?
そうじゃない場合は、必要経費の分類は「設備費」になるのでしょうか?
初歩的な質問ですみません。どうぞよろしくお願い致します。

557 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 22:47:13 ID:3Rg8trMB
会社で社保から土建に変更されました。(理由は安くなるから?)
給料明細から『健康保険』『土建組合費』『厚生年金』etc・・・等引かれてます。

社保の時は『健康保険』『厚生年金』の引かれる額が土建よりは高かったです。
土建になってからは『健康保険』『厚生年金』は安くなりましたが+『土建組合費』
も引かれてトータルすると社保の時より8000円ぐらい多めに払うようになりました。

説明をきちんと聞かなかった自分が馬鹿なのですが・・・控除額が高くなって自分にと
って何かメリットはあるのでしょうか?

どなたか親切な方教えて下さい。

558 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 22:58:24 ID:zoQOg6eX
損だけです

559 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 23:10:50 ID:LI0ydkYa
>>557
組合が潤います

560 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 23:23:39 ID:3Rg8trMB
やっぱり損してるだけなんですね・・・。

アホな質問してすみません。ありがとうございました!m(_ _)m

561 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/05(木) 23:32:27 ID:L1DsG7CY
1.償却資産が30万円相当あります
固定資産税の免税点以下ですが、申告の必要はありますか?

2.償却資産と別に500万円の土地を持っていて
こちらは毎年固定資産税を払っています。
これは質問1の償却資産の申告の要否に影響しますか?

562 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 00:00:53 ID:6gsWD1Ic
>>561
1. ある
2. ない

563 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 00:32:08 ID:FX7VbDI/
>>556
10万円以上20万円未満の減価償却資産は、
一括償却資産として、1/3均等償却します。

ちなみに、青色の場合は、30万円未満の減価償却資産は
全額その年の必要経費に参入できます。

564 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 08:34:11 ID:x4ar3n1i
>>556
設備費とか備品費とか、適当な名目で合算で経費で落として問題ないよ。
白だろ?帳簿つけなくても良いんだし、所得も少ないんでしょ?
どうせ還付でしょ?いちいちあんたの内容を吟味して査察になんか来ないから。
小額所得者用白色申告のメリット生かそうよ。

565 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 10:59:23 ID:BCPyH3JD
税理士資格取得を目指す者ですが、
取得出来たとして、人脈が無い場合でも努力次第で食っていくには
困らないでしょうか?

566 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 11:10:34 ID:SVLgjQzF
逆に聞くけど、人脈が無くても努力次第で食っていくには困らないかどうか分からないのに、
なぜ税理士資格取得を目指すの?

567 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 11:12:12 ID:oOKber0O
役員報酬についてお尋ねします。

例えば3月決算法人で、A取締役に役員報酬を6月から50万支払っておりましたが
業績悪化の為、12月に臨時株主総会を開催して、1月から40万円にしました。
取引銀行、株主、取引先等外部のとの関係上、減額せざるを得ない事情は
合ったとは言えなく、ただ単に資金繰りの為です。


この場合、た場合は、6月から12月までの
差額70万円は損金不参入になってしまうのでしょうか。

568 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 11:16:01 ID:rEe/crog
>>567
「著しい」業績の悪化ならOK
売上が前年の半分とか
「著しい」の解釈が問題になります

569 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 11:17:12 ID:BCPyH3JD
>>566
すみませんかなり説明不足です。
法学部生でして司法書士、税理士に興味があるんですが
どちらを目指そうか迷っているところなんです。

570 :567:2009/02/06(金) 11:19:17 ID:oOKber0O
>>568
サンクスです。

>「著しい」の解釈が問題になります
税務当局ともめそうですね。
だったら未払い計上した方が確実ですかね?

571 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 11:31:44 ID:SVLgjQzF
>>569
「資格」だけでは食っていけません。結局、本人次第でしょう。

572 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 11:36:33 ID:BCPyH3JD
>>571
わかりました、ありがとうございます。努力します。

573 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 11:39:18 ID:ugRxqn3k
vc

574 :556:2009/02/06(金) 11:53:46 ID:fkXK31jq
>>563
>>564
早々に丁寧なご回答いただき、どうもありがとうございました。
大変参考になりました。助かりました。



575 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 12:02:31 ID:2V5Knlxz
>>570
確実

576 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 13:15:48 ID:MNXIlapj
国税庁のHPを見たのですがよくわからないので教えて下さい。
PCの減価償却についてです。今年から1円まで償却できる
ときいたのですが残存価格というのはなくなったんですか?
H16年に14万くらいで取得したPCを去年まで旧定率(耐用年数4年、率0.25)で
償却してH20年分も未償却分が約1万あります。
この後の計算はどうすればいいんでしょうか?
よろしくお願いします。

577 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 13:30:53 ID:FX7VbDI/
>>576
平成19年4月1日以前に取得したものは、旧定率法で
5%まで、まず普通にやります。
5%までやった翌年から、(5%相当額-1)÷5で計算して、
1円になるまで減価償却します。

平成19年4月1日以降に取得したものは、
新定率法で1円が残るまで計算するだけです。
(最後の方で、保証率とか改定償却率とかありますが、たぶん分からなくなるので省略します)

578 :576:2009/02/06(金) 13:52:10 ID:MNXIlapj
>>577
早速のお答えありがとうございます。
ためしに申告書作成コーナーの減価償却欄に数字を入力したら
自分の計算とまるっきり違う数字が出てきましたw


579 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 14:39:58 ID:wHdIvLS1
テンプレ嫁やカス

580 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 19:48:20 ID:MQU2pfDw
去年退職したところの源泉徴収票の金額が、約1万円多くなってます。
控除等引く前の金額で計算したのでこちらの計算間違いではないです。
そもそも短期間だったので所得税しか引かれてませんが。

元勤め先に何回も催促してようやく源泉徴収票をもらったので、これから修正してもらうのは
面倒で嫌なのですが、確定申告は源泉徴収票の金額でやるべきなのでしょうか?



581 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 21:13:52 ID:UIsu5TWL
どなたかおしえてください。
確定申告に記載の「収入金額」についてですが当方、個人事業で建築
確認申請業務を委託でやっており作成した申請書類を役所もしくは
民間検査機関で審査してもらう時に審査手数料を立て替えて払っています。
この建て替え分は委託元から委託代金と合わせて支払われていますが
(この建て替え分には消費税はついていません)この場合「収入金額」とは
建て替え分を引いた金額を書けば良いのかそれとも合計した金額を書いて
建て替え分は経費とするのかどのように書けばよいのでしょうか?

582 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 21:22:25 ID:06QAGYgW
>>580
それ
退職金でなく給与でしょ
短期期間じゃあ
普通は退職金で源泉は発生しない

583 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 21:25:09 ID:QHqzv8kr
過去に住民税を払わずに時効にしたことがあります

脱税の一種だと思いますが、税理士になれないってことはありませんよね
脱税をした人間は税理士になれないというルールはありますか?

584 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 21:35:34 ID:06QAGYgW
試験に合格しても
登録できんかも
つまり
単なる試験に受かった人で
税理士でない

585 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 22:02:01 ID:FX7VbDI/
>>583
税理士法24条に登録拒否事由が載ってます
三号によると、
不正に国税又は地方税の賦課又は徴収を免れ、若しくは免れようとし…た者で、
その行為があった日から2年を経過しない者

とありますから、あなたの行為は「地方税の徴収を不正に免れた」にあたるとしても、
2年経てば一応OKということになりますね。

まあ、結果的に登録できたとしても、登録できるまではヒヤヒヤするでしょうね。

586 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/06(金) 22:12:44 ID:FX7VbDI/
>>581
まあ、収入・費用ともに立替分を含めても、引いても同じ結果になりますが
正確には次のような処理です。

手数料を立て替えたときは、
(立替金)××(現金預金)××

立替金を回収したときは、
(現金預金)××(立替金)××

という仕訳ですから、立替分はあなたにとって収入でも費用でもないわけです。
したがって、立替分は引いた金額が収入です。

587 :580:2009/02/07(土) 03:43:07 ID:7OzoWNa5
>>582
給料+賞与という名目でもらってます。
控除前の金額が給与明細に書いてあり、それらを合計した金額と源泉徴収票の金額が違うんです。
会社の間違いだと思います。
ちょっとだけ税金が高くなっちゃうのですが、それでも源泉徴収票の金額で申告しないといけないでしょうか?

588 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 08:07:35 ID:hEbilQp+
控除前の課税対象所得と手取りが違うって?当然だろ。
手取りはさらに社会保険料とかも引かれてるんだから。

589 :581:2009/02/07(土) 08:26:20 ID:dzNJNUF2
586さんありがとうございます。
立て替え金は引いた金額を「収入金額」として記載すればよいわけですね。
早速の回答でありがとうございました。

590 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 11:16:01 ID:pd6ne09C
>>587
あなたが言う源泉徴収票の金額って
給与の支給額のことですよね?
確かに税額は高くなるでしょうけど
税率5%なら500円程度、10%なら1000円程度です。
それが嫌なら再発行してもらうしかないですね。
とりあえず源泉徴収票と違う金額で申告するっていうのはダメです。

591 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 12:06:10 ID:JoPjfi18
すいません。
四半期財務諸表というのは、会社法上の財表なのでしょうか?
会社で、取締役会にかけなくてもいいと言われているのですが
法的に問題ないでしょうか?

スレ違いならすいません。

592 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 12:31:26 ID:6TE0G116
>>591
会社法上の財務諸表ではなく、金融商品取引法上の財務諸表。
取締役会が承認しないと、役員全員が会社法上の任務懈怠責任を問われる。
作成根拠は金商法、責任根拠は会社法ね。

593 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 12:46:58 ID:kg77eQW5
大学中退後フリーターの25歳ですが、簿記2級をとれば
税理士事務所で雇ってもらえますか? もうマクドナルドで働くのは嫌だよぅ…

594 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 12:54:34 ID:JoPjfi18
>>592
ご丁寧にありがとうございました。
今は上場してないのですが、IR向け開示用に作ったんですが、これは正式な財表じゃないよって担当役員が言い張るものですから。


595 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 15:01:33 ID:j490XHT/
月百万円かせぐと税金どれくらい引かれますか?

596 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 15:02:06 ID:TTo6WIac
>>593
簿記2級なんて掃いて捨てるほどたくさんいる

597 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 15:03:46 ID:TTo6WIac
>>595
稼ぎ方による

598 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 16:40:17 ID:RsbJNHap
パートで働いています。
20年分の源泉徴収票で、支払金額が約63万円、源泉徴収税額580円となっています。
所得控除されてないのですが、これで正しいのでしょうか?

599 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 17:03:40 ID:7Zc7xoF4
収入がそれだけなら確定申告すれば戻ってくるような希ガス

600 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 17:54:13 ID:Ot+Dlka2
>>598
途中で退職したとか、扶養控除申告書を出さなかったとかで、
年末調整されなかったのでしょう。
やってたら0円になってたはず。

他に収入がなければ確定申告で戻ってきますが、
580円じゃあ税務署に行く気も起きないでしょうね。

601 :580:2009/02/07(土) 19:10:54 ID:7OzoWNa5
>>588
手取りの話ではありません。

>>590
「支払金額」のところの数字がちょっと高くなってるんです。
給料は毎月30万ピッタリで日割り計算とかしないから、30万の倍数になるはずなんですが、
端数が付いてるんです。もちろん交通費とか手当ではありません。そういうのはないので。
去年から働きました。
会社の間違いですね。退職した会社とあまりやりとりしたくないので源泉徴収票の金額で申告します。

602 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 20:15:29 ID:7Zc7xoF4
>>601
給与+賞与の名目でもらったんでしょ?
じゃその所得税多いだの端数だのは賞与では?
中途退職なら確定申告すれば戻ってくることもあるよ
ちなみに賞与なら源泉徴収票の数字でやってね
あなたが所得税に絶対の自信をもってるなら、再発行請求するなりとことん戦え

603 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 20:17:53 ID:RsbJNHap
>>599>>600
ありがとうございました。
育休中なのですが、退職のところに丸がついてるのでorzそういうことなんでしょうかね。

子供の保育園の保育料の算定にこの源泉徴収票も出します。
私は配偶者控除の対象の配偶者なのですが、この源泉徴収票を出して所得税非課税と理解してもらえるものでしょうか??

604 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/07(土) 23:31:37 ID:9hPd+qVv
>>603
源泉徴収票は確定申告に持っていき、所得税の還付を受ける。
保育園には確定申告書の控えのコピーを提出する、でおk

605 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 00:02:02 ID:pTBQeSqC
うちの会社の社長(100%株を持ってるオーナー社長)が節税用の
逓増保険を掛けて、これを個人で下取りしようとしている。
何でも出入りの保険屋が言うには、会社名義の契約で1000万円ぐら
いの返戻金がある逓増保険を200万ぐらいで下取りすれば残りの800
万については無税で個人に金が移せるとそそのかしている。国税の
お墨付きだの見解が出てるだの。これホント?

606 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 00:18:14 ID:30qHOEJV
見解ていっても
公式にお役所の回答で公開されてるならいいよ

607 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 00:56:12 ID:A8tko3Vm
学生でアルバイトをしているため確定申告しようと思っていますが分からないことがあるので質問させてもらいます
2008年の所得額が138万ほどで学生の際の計控除額130万を超えているのですがその年にFXで8.8万損失を出しています
この場合FXでの損失を控除額とし所得を全額控除のうちにおさめることはできるのでしょうか?

608 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 01:15:00 ID:oVbns2Gf
>>604
それが確実ですよね…
580円はいいとして、保育料は大きいので確定申告しようと思います。
ありがとうございました。

609 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 01:22:03 ID:Mbt4U8yw
できない
FXは雑所得で給与所得との損益通算不可です

610 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 02:12:14 ID:xqaB+nT8
源泉所得税の納付について教えて下さい

たとえば、4月1日に合併した場合
4/10の源泉所得税の納付は存続会社のA税務署になりますか?
それとも3月分の源泉所得税なのでB税務署になりますか?

A社(存続) A税務署
B社(消滅) B税務署

国税庁のHPを探しましたが見つかりませんでした。
根拠となる物もありましたら一緒にお願いします。

スレ違いなら申し訳ありません。
よろしくお願いします。

611 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 02:49:14 ID:lcgtV3PD
>>610
普通、A税務署と思うが、何か?

612 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 07:53:50 ID:B/e4mL+t
所得税の最低税率って5%になってたんだ。いつから?

613 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 07:56:35 ID:Zy/aqB0m
平成19年度から。

614 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 08:17:29 ID:B/e4mL+t
去年から?そっかHPの自動作成コーナー使ってるから気付かなかった・・・orz

615 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 14:05:28 ID:JnLqzKcV
基本二十万弱の基本給で

三千万の契約なら別に120万くらいの歩合給が発生します

月150万なら税金どれくらい引かれますか?

616 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 14:21:04 ID:L2sNtRrw
基本給だとか歩合給だとか、税金では関係ないの。
あなたが給与所得なのか事業所得なのか、つまり会社との契約状況で税金は変わるの。
どっち?

617 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 15:03:11 ID:L3m936hU
被相続人甲は生前その所有する土地Aに
不動産会社と共同でマンションを建築し
1階部分に妻と長男とともに居住していた

1階以外はその不動産会社の所有で貸家に供していた

甲と不動産会社との間では地代のやりとりはせず無償返還届出を提出していた

この場合の土地Aの評価について

無償返還届出が出ていることから自用地価額の80%評価になり
かつ特定居住用宅地にも該当することから要件をみたせば小規模宅地の特例も受けられる

 ↑
これって正しいですか?



618 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 15:34:49 ID:JnLqzKcV
多分給与所得です

619 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 15:40:39 ID:C8jq5Gnc
>>618
給与所得なら、最大で247万くらいかな。
給与控除と基礎控除しただけな。
あとはあなたの生活に応じて、社会保険料控除や医療控除。
結婚してれば配偶者控除、子供が居れば扶養控除などが引かれるかもしれないから
もう少し安くなるはず。

620 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 16:17:09 ID:JnLqzKcV
二百万以上も引かれるのは年でですか?

621 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 16:25:36 ID:C8jq5Gnc
おまえバカか?あたりまえだろ。
毎月、少しずつ源泉徴収で引かれてるだろ。
年末調整で端数まで帳尻合わせしてあるだろ。
脳内妄想の話か?

622 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 16:32:15 ID:wjNIiKzK
>>605
その方法による節税が行われているのは事実ですが
譲渡価額についてのお墨付きは何もでていません。
なのでそこが争点になった時に戦ってくれる税理士が
いるのでなければ勧めません。

623 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 16:33:48 ID:JnLqzKcV
今月就職したばかりで
全然わからないんですよ・・・・

月に平均一本契約出来れば百万円はこせるのですが

もし百万稼いだらどれくらい税金で取られるんかな?って

624 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 16:48:00 ID:6THsbblf
>>623
ここは質問スレだけど
とりあえず少しは自分で調べるか
ちょっと考えてから質問するとかしようね。

625 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 19:06:33 ID:gAlTSYr1
捕らぬタヌキの・・・だなw

626 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 19:59:51 ID:Zy/aqB0m
>>617
違うと思う。
土地を建物の使用目的に応じて按分しなきゃ。
@1階の被相続人の所有床面積部分とそれより上の階の不動産会社所有床面積部分をそれぞれ建物の総床面積で割る。
A被相続人の所有部分割合と不動産会社所有割合を土地の自用地価額にかける。
B被相続人所有割合の土地は自用地で評価し、特定居住用宅地の適用可。
C不動産会社所有割合の土地は20%減額する。

こうだと思う。

627 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 20:01:57 ID:UqxddXxj
一契約で100万って何の仕事なんだろ?
今時詐欺でもそんなに稼げないのに。

628 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 20:43:22 ID:X6z2/H1X
DQN会社のニオイがプンプンするぜ〜っ

629 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 21:03:31 ID:L3m936hU
>>626
一棟の建物の敷地の一部が特定居住用である場合
本来、小規模宅地の特例の適用のない部分も
特定居住用宅地として80%減額されなかったっけ?

もう一度考え直してみたが
@1階部分に対応する土地は自用地評価、それ以外に対応する土地は自用地評価の20%減
A土地全体については特定居住用宅地に該当するものとして、240uを限度に@の合計額をさらに80%減

これじゃダメ?

630 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 22:05:30 ID:JnLqzKcV
不動産なんだけど

契約の手数料数万+物件の数パーが給料です


他の不動産会社は違うんですか?

631 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 22:29:50 ID:zfePWuSS
>>630
おまえはまずsageとアンカー覚えろ

632 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 22:50:08 ID:Zy/aqB0m
>>629
うーん、なんか納得がいかねぇなぁ。
つーか、あんた一般人じゃねぇだろ?同業者?まあ、良いけどね。
何が引っかかるのか、ちょっと整理して考えてみると、
小規模宅地の課税価額の減額特例は、
@特定居住用宅地
A特定事業用宅地
B特定親族会社事業用宅地
C国営事業用宅地
D上記以外の特定対象宅地
が適用可となる。
で、Dの宅地は、不動産業・貸しビル業を事業としてやってる場合、200平方メートルまで50%減額が可能である。
ただし、当該建物の一室を居住用としている場合は、宅地全体を居住用宅地として80%減額可能である。
君はここの部分が適用されると思っていると解釈して良いんだよね?

俺が釈然としないのは、不動産業・貸しビル業を事業としてやってるのは、
あくまでも不動産会社であり被相続人が事業としてやってる訳じゃないって所。
建物の2階より上部分も不動産会社が所有しており、被相続人は不動産業・貸しビル業とは何ら関係がない。
こういう場合、不動産会社所有割合部分の宅地まで居住用宅地にできるのだろうか?
以上が俺の疑問。君はどう思う?
つか、最終的には君の所の所長の判断になると思うけど、後学の為に出来れば回答を聞いて、ここに書いて欲しい。

633 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 23:03:56 ID:s45VB97O
赤字続きの会社をつぶして別会社を立ち上げようと考えています。
消費税を含め税務上の問題は発生するでしょうか?

634 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 23:32:50 ID:7E86APqd
特に問題ない。

が、その赤字会社が青色申告法人なら、
青色欠損金があるはずなので、
そのまま継続した方が有利かもしれない。

それでも別会社というのであれば、
新会社の資本金が1,000万未満なら、
消費税の納税義務が2年間はないので、節税になる。

635 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/08(日) 23:35:28 ID:6THsbblf
>>633
問題じゃないけど
赤字会社の資産を新会社に引き継ぐとしたら
それは資産を売ったことになるわけで
その分の消費税の申告があるよ。

636 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 03:30:24 ID:Ic6W6r0w
ネット専門古物商を個人でやってるんですが、今まで車は一度も扱ったことがありません。
自家用に中古車を買い、それを転売目的で仕入れた、ということにできるんでしょうか?
そうすると取得税もかからないんですよね。

637 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 08:54:52 ID:MVFL6/nm
>>636
逆でしょう
転売目的でない生活用動産なら非課税

638 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 08:55:18 ID:RPnu4pIl
>>636
自動車取得税は普通にかかると思いますが。
自動車税の減免なら、一定の要件を満たせば申請により受けることができると思います。


639 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 09:13:57 ID:AplZFaA6
中古車には取得税かからないのでは

640 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 09:36:31 ID:1LpPVqud
かからないことが多いだけ。かからないわけじゃない。

641 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 10:42:17 ID:d1jNDdSx
> 例を挙げてみますと、相続財産が3億5千万円、相続人を妻と子供1人の2人とし、10年間にわたり毎年100万円ずつの生前贈与を2人にした場合としなかった場合の税負担を比較してみます。
> 生前贈与をしなかった場合の相続税は、配偶者の税額軽減をしても、4,080万円です。
http://www.translan.com/tax01.html

これわかんない。
基礎控除すると
3億5千万 - 5千万 - 1千万*2 = 2億8千万
が課税対象だから
嫁の分が1億4千万で
3億円以下 40% 1,700万円

1億4千万*0.4-1700万=3900万円

子の分も同じで結局合計
3900*2=7800万円
法定相続分を相続したとして
嫁の分の3900万円引いたら
3900万円になるのとちゃうのん

>配偶者の税額軽減をしても、4,080万円です。

って一体ナニコレ

642 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 10:42:48 ID:d1jNDdSx
あげだ

643 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 11:35:41 ID:SmYSoHXZ
>>641
マルチは良くないよね。

644 :643:2009/02/09(月) 11:37:50 ID:SmYSoHXZ
と思ったら、向こうは誤爆宣言してるのか。
こりゃ失礼。

645 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 11:53:18 ID:1LpPVqud
>>641
これH15年の税率改正前の税率で計算してるね
でもって1億4千万全額に40%かけるんじゃなくて
1千万×10%+2千万(1千万〜3千万)×15%+・・・って計算するんだよ
簡単に書くと1億4千万×40%−1700万

646 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 11:56:09 ID:1LpPVqud
あ、後半はわかってるんですね
とにかく今の税率だと4,080万じゃなくて3900万です

647 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 13:01:24 ID:d1jNDdSx
ありがとうございます

>1千万×10%+2千万(1千万〜3千万)×15%+・・・

なるほど!1700ってそーゆー意味だったんですか〜

あ、それで
http://www.tabisland.ne.jp/explain/zouyo/zoyo_017.htm
でたとえば相続人が配偶者と子のケースで
子供二人で遺産総額が5億円の場合
>500,000 6,049 (13.8%) 5,355 (11.7%)
って実効税率が11.7%になってますけどこれも
データが古いんでしょうか?


648 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 13:27:23 ID:d1jNDdSx
5億で嫁+子2人だから基礎控除が8千万で
課税遺産総額は4億2千万ですよね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4155.htm
に420000000円を入れて計算すると

配偶者の税額は、210000000×40%−17,000,000=67000000円になります。

子供一人あたりの税額は、105000000×40%−17,000,000=25000000円になります。

相続人の相続税の税額の合計は、およそ117000000円になります。

117 000 000 / 500 000 000 = 0.234

配偶者控除で嫁の分を差っぴいた場合

(117 000 000 - 67 000 000) / 500 000 000 = 0.1

いずれにしても変

649 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 13:52:55 ID:jqvXvkZp
祖母が50年近く昔におよそ1000万で購入した土地を相続することになりました
現在の市場価格で8000万くらい相続税もいくらかかかりそうなんですが
この継いだ土地を売却した場合
8000万−1000万で7000万ほどの不動産売却益に税金がかかってしまうのでしょうか?
継いですぐの売却はまた別に税金がかかるらしいので
もし売るとしても数年後の話しになるのですが…

650 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 15:32:38 ID:SmYSoHXZ
>>649
その土地は居住用資産なんでしょうか?
そうなら3000万の控除があります。
居住用じゃなくても相続税の一部を取得価額に含める特例もあります。
まあどちらにせよ、結構な税金を納めることにはなると思いますが。

651 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 15:36:15 ID:z9a4Ux5h
おかん(未亡人・年金受給者)が
特定口座に入れられなかった
株式の売却益で確定申告をすることに

このとき収入として
他の特定口座で処理した株や
特定口座で処理してる投資信託などを
収入に入れる必要がありますか?

源泉徴収済みの税額と今回の申告の税額で
トータルでどうなるか決まるのでしょうか(還付とか)
それともそれぞれ別々なんでしょうか。

652 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 15:56:15 ID:SmYSoHXZ
>>651
一般口座と特定口座の合算になります。
そこで一度精算することになりますので
一般口座の売却益と特定口座の売却益から算出された税額が
特定口座で源泉徴収されている税額と比べてどうかというところです。
源泉徴収されている税額が多ければ還付
不足ならば納税額が算出されますね。

653 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 15:58:57 ID:d1jNDdSx

で、本題なんですけど

正味の遺産額の範囲:5億円
配偶者:あり
子:2 人
なお、法定相続人はその法定相続分を相続し
相続税の配偶者税額軽減を利用するものとする。

という条件で配偶者に不動産贈与をします。
当該不動産の路線価価格は5000万円で、
贈与税の配偶者控除の適用要件をみたしてます。
ただし、全部丸ごと贈与するのではなく、
何%か持分を贈与して共有するものとします。
このときに何%贈与したら一番得か、という問題です。

パソコンで計算したら

【正味の遺産額:5 億 0000 万円】
(配偶者の分は配偶者軽減措置でカット)
子(一人分)の法定相続分:10.5
↑に対する税額:2.5
子全員分の税額:5
合計税額:4999 万円
実効税率(合計税額/正味の遺産額):4999 万円/5 億 0000 万円 = 9.9 %
 = 普通に全額相続した場合の相続税額= 4999 万円
 これに対して
 ↓当該物件の n %を贈与して3年超経過後に相続した場合↓

(つづく)


654 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 15:59:39 ID:d1jNDdSx

■持分=48 %  贈与額=2400 万円
      上記贈与への贈与税額:33 万円
      贈与後の課税遺産総額(当初の正味の遺産額−贈与額−贈与税−相続基礎控除額)
      = 5 億 0000 万円 - 2400 万円 - 33 万円 - 8 千万円 = 3 億 9566 万円
      上記課税遺産総額への相続税総額:4534 万円
       # 子(一人分):相続分=9891 万円 → 相続税= 2267 万円
       # 相続税総額= 子(一人分)相続税 2267 万円 * 2 (配偶者の分は配偶者軽減措置でカット)
      共有を経た場合の税総額(贈与+相続):4568 万円 → 差額=431 万円   節約率(差額*100/当初の正味の遺産額):0.8 % ☆

が一番得、と出たのですがこれでOKですか?



655 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 16:17:44 ID:z9a4Ux5h
>>652
どうもありがとう
とりあえず一歩進めそうです

656 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 17:40:07 ID:V8jc8g6c
>>651
>源泉徴収済みの税額と今回の申告の税額で
>トータルでどうなるか決まるのでしょうか(還付とか)
>それともそれぞれ別々なんでしょうか。
別々だと思います。
特定口座で源泉徴収済みのものはそれで完結しています。
確定申告すべきものは、源泉徴収なしの特定口座のものと
一般口座のもののみだと思います。

No.1476 特定口座制度
[平成20年5月1日現在法令等]
ttp://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm
また、特定口座内で生じる所得に対して源泉徴収することを選択した場合には、
その特定口座(以下「源泉徴収口座」といいます。)における上場株式等の
売却による所得は原則として、確定申告は不要です。
 ただし、他の口座での譲渡損益と相殺する場合や上場株式等に係る譲渡損失の
繰越控除の特例の適用を受ける場合には、確定申告をする必要があります。


657 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 17:44:45 ID:V8jc8g6c
>>651
特定口座
ttp://www.nomura.co.jp/terms/japan/to/tokuteikoza.html
特定口座は、1証券会社につき1口座を開設することができ、
特定口座内で売却した上場株式等について1年間の売買損益を
証券会社等が投資家に代わって計算する制度である。

その口座にかかる上場株式等の売却による所得については、
「源泉徴収あり」を選択すれば、その売却益に課される
所得税・住民税を証券会社が源泉徴収することで、
売却益による確定申告を不要とすることができる。
一方、「源泉徴収なし」を選択した場合、売却益について
確定申告と納税が必要になるが、証券会社等が作成する
「特定口座年間取引報告書」をもって、確定申告の添付書類に
代用できる。

658 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 18:32:04 ID:37w5M/Xp
>>651
ちなみに、源泉徴収ありの特定口座での売却益は源泉徴収で完結するので、
仮に国保の被保険者だとすると、国保の所得割の算出のときの所得には
含まれず、保険料に影響しません。
また、介護保険第1号被保険者の保険料算出のための所得区分にも影響せず、
高額療養費の患者負担の上限を決めるための所得区分にも影響しません。
一般口座での売却益は上記すべてに影響するので、一般口座での売却益が
大きければ、今年いっぱいは覚悟が必要です。

税金の申告と特定口座
ttp://moneykit.net/visitor/shouken_chukai/first_equity15.html
特定口座で取り引きされた株式は、一般口座で取り引きされたものとは
分けて譲渡損益などが計算されます。
・・・
源泉徴収ありの特定口座(源泉徴収選択口座)の特徴
源泉徴収選択口座を選び、確定申告をしなければ、
譲渡益は所得税と住民税の計算をする際の合計所得金額に含まれない
というメリットがあります。

例えば、配偶者控除を受けるには、「配偶者の合計所得金額が38万円以下であること」
という条件を満たしていなければいけません。
1年間における配偶者の株式等の譲渡所得が38万円を超えていた場合、
納税者は配偶者控除の適用を受けることができなくなり、結果としては
課税対象所得金額が増え、所得税などの負担が増えることになります。
しかし、源泉徴収選択口座を選んでいれば、このようなことは起こりません。


659 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 20:13:47 ID:LJLtLkB7
>>656-658
ってID違うけど同一人物?
とりあえずこれは読む気しないだろw

丁寧に説明してるんだろうけど
ここにくる質問者って逆にそういうのが分かりづらいんだろうから
もっとピンポイントで言ったほうがいいんでなかろうか。

660 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 21:03:34 ID:plpmlGwk
すみません。
駐車場収入で、去年は「未収」だらけだったのですが、
この「未収」も「収入があった」こととして申告すべきなのでしょうか?
その場合、未収の賃料はどのように扱えばいいのでしょうか」

661 :651:2009/02/09(月) 21:39:36 ID:z9a4Ux5h
うーん、またよくわからなくw
もちっと甘えさせてください。

もう少し説明すると
多分20万超えちゃうと思うんです
相続した分がみなし価格がどうのこうので
利益が出たことになっちゃうらしい。

で、申告書をもらってきたはいいものの
よくわからんと。

源泉徴収済みの雑所得(?)は
処理済ということで今回は申告書に書く必要がないのか
収入として書くのは年金と保険が下りたのとだけでいいのか
何だかパンフレット読んでも頭痛くなるばっかりですわ


662 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/09(月) 22:13:35 ID:LJLtLkB7
>>661
えっと、まずは>>651で言ってる特定口座って源泉徴収有り?
有りなら株の申告としては一般口座の分だけでOK。
源泉徴収無しなら一般口座と合算になる。

それとその源泉徴収されているっていう雑所得は何?
保険が下りたっていうのはどういう内容?

別に突き放すわけじゃないけど
ほぼ経験も知識も無いようなので
おそらく自分で申告するのは難しいと思うよ。
一回税務署へ行って、話聞いてくるといい。
必要な書類や申告の仕方を教えてくれるから。

663 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 00:05:55 ID:ouhwR+FD
>>661
>源泉徴収済みの雑所得(?)は
源泉徴収ありの特定口座での株式の売却益のことならば、譲渡所得です。
>処理済ということで今回は申告書に書く必要がないのか
そのとおり。
書く必要はありません。
>収入として書くのは年金と保険が下りたのとだけでいいのか
仮に、年金が遺族年金ならば、非課税なので、確定申告は不要です。
保険が亡くなったお父様の生命保険ならば、相続税の対象なので、
確定申告の対象ではありません。

はじめに戻って、
>多分20万超えちゃうと思うんです
20万って、何のことですか?
>相続した分がみなし価格がどうのこうので
取得時期が古くて、取得価格が分からない場合の
平成13年9月30日以前に取得した上場株式等の取得費の特例のことでしょうか?
>利益が出たことになっちゃうらしい。
たぶん、特定口座に入れることができなくて、一般口座に入れた株式を
売却した分の売却益を申告する必要があるということだと思います。
基礎控除38万円、社会保険料控除(介護保険や国保の保険料)等を合算
した額よりも売却益が多ければ、確定申告が必要です。

664 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 00:22:39 ID:ouhwR+FD
>>661
追加
寡婦控除も適用可能かも。
一般口座での売却益が20万をちょっと超えるぐらいならば、
余裕で、所得控除で課税所得が0円になるので、確定申告は不要かも。

No.1170 寡婦控除
ttp://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1170.htm
寡婦控除は、女性の納税者が所得税法上の寡婦に
当てはまる場合に受けられる所得控除です。
 控除できる金額は27万円です。
<寡婦の要件>
寡婦とは、納税者本人が、原則としてその年の12月31日の現況で、
次のいずれかに当てはまる人です。
・・・
(2) 夫と死別してから結婚していない人又は夫の生死が明らかでない
一定の人で、合計所得金額が500万円以下の人です。
この場合は、扶養親族などのは要件はありません。

665 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 00:30:55 ID:ouhwR+FD
>>661
>多分20万超えちゃうと思うんです
たぶん、給与所得者の場合に、売却益が20万円までは確定申告不要という
のを読んだのだと思いますが、それは、給与所得者の場合限定です。

666 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 02:03:31 ID:ffEdUdV9
質問です。
二年間分のサビ残を遡及請求して二百数十万の収入が発生した場合、所得税やら保険税などの算出は今年度の所得として計上され算定されるのですか?

667 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 02:14:36 ID:ee/NuxdN
かわいそうだから
さかのぼれ

668 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 03:50:38 ID:Bo1oaZHc
中古車の取得税について質問した者です。
転売目的の商品として古物商が中古車を仕入れた場合は取得税はかかりませんね。
で、個人で古物商なので自分名義に変更するわけですが、その車を乗ったか乗らないかなんて
当局には分からないですよね。

つまり、自家用で使っても取得税はかからないと思うのですが、合ってますか?

669 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 04:04:25 ID:K/2K+Tur
だめもと

やちゃいな

670 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 04:24:38 ID:Bo1oaZHc
分かりました。
全く別の話ですが、収支内訳書の裏面の売上げ及び仕入れの明細のところ、
適当でいいんですよね? 誰から仕入れたかを個別に計算するのが面倒で。

671 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 07:59:27 ID:3ZKT3zkB
>>670
税務署はそれが欲しいんだよ。誰から仕入れたのか、って金のつながりが。
おまえさんがどれだけ稼いだかはあまり興味ない。どうせ所得少ないんだろ?
まあ、それもだめもとでやってみなよ。多分駄目だろうけどw

672 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 08:23:29 ID:VbaBIfqY
さらに調査に入られてフルボッコになるわけだなw

673 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 09:00:15 ID:R7ahT6rw
>>661
>で、申告書をもらってきたはいいものの
>よくわからんと。

>源泉徴収済みの雑所得(?)は
念のため
株式の売却益は譲渡所得の分離課税分です。
もらってきた申告書は、申告書Bと申告書第三表ですね。

これを利用するとよいかも。
平成20年分確定申告期間中は、平日(月〜金曜日)以外でも、一部の税務署では、
2月22日と3月1日に限り日曜日も、確定申告の相談・申告書の受付を行います。
是非、ご利用ください。
ttp://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/heichoubi.htm

674 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 09:12:24 ID:knxQ7tO+
>>668
だから中古だろうが取得税かかるってば。
なんで同じ質問するのか意味わからん。

675 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 09:21:09 ID:eZMKLhRx
お忙しい所すみません。
>>660はどうでしょうか?

676 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 09:29:22 ID:BZayG/af
>>675
未収については原則収入に計上されますが
青色申告ですか?白色ですか?現金主義の特例受けてないですよね?


677 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 10:56:09 ID:l3GDqqna
「二回目の不渡りを出し事実上の倒産となりました」という表現を見なくなったのは何故ですか?

678 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 11:30:21 ID:qG95EgL1
譲渡所得の建物の取得費というのは、土地代のみで売った場合はどうなるんでしょうか?

679 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 12:20:41 ID:lSQEPi/9
日本語でおk
土地を売ったのに、何故建物の取得費が関係あると?
あなたがいってるのは、じゃがいもを100円、きゅうりを90円で買いました
じゃがいもを150円で売りましたが、もうけはいくらでしょうという話をしてるのに
きゅうりの90円はどうしたらいいでしょうと聞いてるのだが
はて、何か特例があったかいのう


680 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 12:47:18 ID:qG95EgL1
本当は建物込みの値段で売るはずだったんですけど、
相手が値切ってきたのでタダという流れに・・・
で、契約書のほうには0円だけど建物も売った(?)みたいなことになってるので
どうなるのかなぁと

681 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 12:53:59 ID:knxQ7tO+
>>679
土地って言ってるんだから建物付きなんだなってことくらいは分かるでしょ。
さすがにその例えはおかしいと思うんだが。

682 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 12:57:05 ID:lSQEPi/9
結局土地建物両方売ったの?
それとも建物はいまだあなたのもので土地のみ他人に売ったのか
前記の場合は名目はどうあれ、それは土地・建物の譲渡代金
さらに土地と建物の取得時期が違うのであれば売上を按分する必要もあるかもしれん
後記の場合は土地の譲渡代金なので関係ない

683 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 12:58:13 ID:lSQEPi/9
スレよごしすいませんでした


684 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 13:06:03 ID:oDR2SOp2
知ったかするぐらいなら、答えなきゃいいのにね
背伸びしたくなる年頃なんですね
わかります

685 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 13:09:31 ID:qG95EgL1
>>682
両方売りました
土地・建物の譲渡代金ということは、
0円でも普通に"建物の取得費"として計算していいんでしょうか?

契約書には
「末尾記載の物件を代金○○万円(土地代金○○万円、建物代金0円)にて買主に売渡す」
と書いてありました
末尾には土地と建物が記載されていました

686 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 14:32:19 ID:Bo1oaZHc
>>671
仕入れや売上げの総額は正確に書いてます。ただ、その内訳で誰からがいくらとか
面倒なのでやってないってことですよ。ちなみに調査にはおととし入られてますが、
その時は裏面の部分なんて書かなくてもいいと言われました。

>>674
かからないでしょう。役所のHPにもかからないって書いてあるし。



687 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 14:48:47 ID:knxQ7tO+
>>686
俺の勉強不足かもしれないから、ぜひそのHPのURLを教えてください。

688 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 14:57:35 ID:knxQ7tO+
>>686
あー。
自分で見つけた。
確かに商品として扱うならかからないみたいですね。
大変失礼しました。

保険とかそういうとこに問題でませんか?
後から見ても自家用と使ってたって分かりそうだし。

調査官が言うことが、税務署の総意じゃないんで書けるなら書いた方がいいと思います。
面倒だからは理由にはならないですね。

689 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 21:46:07 ID:JCtZ0ER6
>>685
譲渡代金も取得費も土地建物合計で大丈夫
仮に代金をどう按分しても損益通算があるので結果は一緒


690 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 21:50:21 ID:syZDMA0F
青色申告の修正申告について質問です。
車両費を減少し所得を増加する修正申告をしたいのですが、
第5表の○修正申告によって異動した事項○所得金額に関する事項の

「所得の種類」「種目・所得の生ずる場所」「収入」「経費」

の4個の各欄にはどのように記載すればよいのでしょうか?

修正前の 収入\2,000 所得金額\1,000 車両費\200
修正後の 収入\2,000 所得金額\1,100 車両費\100 の場合は

所得の種類種目?      事業・営業等 ですよね?
種目・所得の生ずる場所?
収入?   ここに   0で
経費?   ここに▲100でいいのかな?



691 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:08:39 ID:SADGUcUk
超初心者で申し訳ないのですが
源泉徴収票がきて源泉徴収税額の所に書いてある金額が返ってくるという話しを他スレできいたのですが本当でしょうか?

692 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:09:47 ID:8f3LGCMw
>>691
   *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

693 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:21:53 ID:SADGUcUk
>>692本当ですか?
ぬか喜びでした・・・

694 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:29:42 ID:JCtZ0ER6
>>693
そのスレは医療費や住宅借入金等特別控除等がある場合に最高で源泉徴収税額
が帰ってくるというのではなかったかな
確定申告に住宅借入金等特別控除等によりすごく控除がある場合は源泉徴収税額
の金額が戻るという意味ではないかな



695 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:31:19 ID:8f3LGCMw
>>693
本当は医療費控除の還付申請をすると、戻ってくる場合もある。
その為には、一年分の医療費の領収書等が必要。
確定申告をするのだが、新聞などの無料申告相談のお知らせを見て、
相談しに行けば良い。

住宅を建てた人にも控除がある、確定申告が必要。



696 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:31:39 ID:lRjk+ToC
>>693
年末調整していなかったり、控除漏れがあれば、
一部又は全部が還付される人もいるって事だ。
人によって違うから、>>692も間違っているとはいえないんだな、これが。

697 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:36:27 ID:SADGUcUk
>>694すいません難しくてよく理解できないのですがとりあえず病院とかいかずに平々凡々と暮らしてたら源泉徴収税額の数字とか関係なく返ってこないということですか?
また自分でしなくちゃいけないのですが確定申告もしても意味ないですか?

698 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:38:11 ID:RDgcRnow
質問なんですが、
市民税県民税の申告書って過去年度の物も申告出きるのでしょうか?

確定申告は5年前の物まで出来ると聞いたので質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

699 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:42:08 ID:JCtZ0ER6
>>697
普通は戻ってきません
もし中途就職や転職などで年末調整していない場合には
”戻ってくることも”あります
その代わり申告すると納付になることもあります


700 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:45:40 ID:OZ4NOXTl
>>697
平々凡々と暮らして年末調整まで済んでいたらもう還ってこない

還ってくるヒトは、年途中で退職して年末調整してないヒトや
病院代がメチャかかったとか、家を買ったとか、災害盗難その他
税金のかかる所得が安くなる条件を満たしたヒト

701 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:47:55 ID:JCtZ0ER6
>>698
市県民税はめったに申告しないのでわからないが過去に申告していなければ
5年間できるんじゃないかな?
というか確定申告すれば?
ただし過去に1度申告してる年分は更正の請求は翌年の申告期限までしかできない

702 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 22:53:53 ID:RDgcRnow
>>701
ありがとうございます!
今度市役所に21年度分を申告しに行くついでに聞いてみます。
出来なかったら、確定申告しようと思います。

703 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:09:45 ID:c8YdDp2K
>>702
確定申告すれば市県民税の申告した事になるんだが。
複写になっていて一枚が市県民税の申告書になり、市役所が回収に行く。
通常市役所へ申告するのは、確定申告しても所得税額の変わらない場合や、
非課税の人、>>701様の書いたように申告期限の過ぎた人なんだけど。

704 :701:2009/02/10(火) 23:12:51 ID:JCtZ0ER6
そうそう控除額とか違うから所得税の申告と違ってわかりずらいので
基本的に所得税がさいしょから0の人も所得税の確定申告

705 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:19:55 ID:SADGUcUk
>>700派遣会社から自分でやるようにと言われて年末調整はしてないのですが・・・

706 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:20:09 ID:ypoYHS09
住民税も5年です。
所得税の確定申告すると損になる場合もあるから
とにかく確定申告しとけみたいなのはちょっと乱暴かな。
まあ>>698の申告内容が全く分からないので何とも言えないけど。

>>704
揚げ足取るわけじゃないけど
どうしても気になるもんで・・・
わかりずらい ×
わかりづらい ○

707 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:23:31 ID:RDgcRnow
>>703>>704>>706
丁寧にありがとうございます!
住民税も5年でよい感じですかね?
後日市役所で去年の出し忘れた申告をしてきます!
ありがとうございました!

708 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:24:31 ID:SADGUcUk
>>699返ってくるかわからず余計に払わなければいけない場合もあるということは確定申告しないほうがいいということですか?

709 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:27:55 ID:ypoYHS09
>>708
金額を晒せないならせめて自分で少しは調べよう。
それが面倒なら金額を晒そう。
いろんなケースがあるんでそれが一番早い。

710 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:29:43 ID:8f3LGCMw
>>705
確定申告に行きなさい。

まず、無料の確定申告相談所が区役所等に設けられるから、行って相談して下さい。

源泉徴収票、健康保険、国民年金の納付額のお知らせ、加入していれば生命保険の
領収額のお知らせを持って、相談に行ってください。

711 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:30:48 ID:nJtCx5HK
>>705
最初から「年末調整してもらってない」と言いなさい。
それなら、年間の収入が少なければかなり返ってくる。
派遣でフルに働いてないなら全部返ってくる可能性もあります。

具体的な金額を言えばここで教えてもらえるかも知れないが、
とりあえず情報が少なすぎ。

712 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:31:29 ID:0ohMWqv5
>>706
>所得税の確定申告すると損になる場合もあるから
>とにかく確定申告しとけみたいなのはちょっと乱暴かな。

確定申告というのは、損か得かで、申告するか、しないかを
選択できるという制度なのでしょうか。


713 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:31:42 ID:SADGUcUk
>>709すいません
年末調整まだで
源泉徴収票には
支払い金額2175433円
社会保険料等の金額155042円
源泉徴収税額52060円
と書いてあります

714 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:31:53 ID:D1IkatCT
なぜ過去の分まで申告するのか
気になるな


715 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:36:45 ID:RDgcRnow
>>714
国民保険の値段が少し変わるのでせこいですがそれだけです(´・ω・`)
それでは失礼します!
ありがとうございました。

716 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:36:48 ID:8f3LGCMw
>>714
金を借りたいのじゃないかな?

717 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:37:24 ID:dIyPu95p
716の間の悪さ

718 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:37:34 ID:ypoYHS09
>>712
従たる収入が20万以下なら所得税は申告不要だけど
住民税にはその規定はない。
つまり住民税の申告は必要だけど、所得税の申告は必要ないものがあるんです。

719 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:40:19 ID:8f3LGCMw
>>717

(∩゚д゚)ア-ア-キコエナーイw

720 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:41:20 ID:nJtCx5HK
>>713
配偶者も扶養者もいないとか、生命保険もないとか、
その他税金を減らす要素がないなら、20,260円返ってきます。

721 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:43:37 ID:0ohMWqv5
>>718
住民税と所得税で、違いがあるのですね。
ありがとうございました。

722 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:44:13 ID:ypoYHS09
>>713
とりあえず確定申告すれば
20年中に他に収入が無ければ
最低でも1万円ちょっとは帰ってきそうです。
その源泉徴収票と認め印、還付先になる銀行の口座番号
生命保険や損害保険を払ってればその控除証明書を持って税務署へGO

723 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:46:52 ID:SADGUcUk
>>720配偶者扶養者生命保険全てないです
調べていただきありがとうございました
確定申告行ってきます

724 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:48:06 ID:8f3LGCMw
>>722
損害保険はダメじゃない?

725 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:48:58 ID:SADGUcUk
>>722さんも持ち物まで詳しくありがとうございます
感謝感謝です

726 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:52:17 ID:nJtCx5HK
>>723
すみません。
11,860円の間違いでした。
とにかく返ってくるので確定申告へ…

727 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/10(火) 23:55:42 ID:SADGUcUk
>>726すいませんってなんですか
わざわざありがとうございます!

728 :605:2009/02/11(水) 00:15:29 ID:PM8y8w0j
>>622
レスサンクス。でも評価額云々よりも200万で買ったもので1000万が
得られれば、800万の利益について普通に雑所得かなんかで課税され
るとしか思えないというのが自分の疑問なんですが。

729 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 01:06:34 ID:fo8a6X7o
住宅ローン控除の明細の書き方について質問なのですが、
住宅を購入するさいに隣接する公共道路を一部を一緒に購入しました。
道路部分は分割所有という形になっています。
ただ、購入代金に公共道路も含まれてしまっているので
道路そのものの価格はわかりません。

このような場合、申告する部分、土地等に関する事項の部分は
住宅の土地+公共道路分割分となるのでしょうか?
それとも住宅の土地のみになるのでしょうか?





730 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 01:48:30 ID:m6hBHOcP
>>728
保険契約の譲渡はその時点の解約払戻金が基準。
なので譲渡時点で1000万の払戻金があるなら
低廉譲渡で差額は役員給与扱い。
それに同族会社ですし行為否認される可能性も大。
多分真面目に計算したらやる価値ないと思いますよ。

731 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 11:28:37 ID:VUzlapnM
簿財法相の4科目取得で働き始めたんだけど仕事にあんまりいかせてないんだよね
頭では理解してても顧客の質問にうまく説明したりできないんだよね
単におれがあほだからかな
入所して4ヶ月もたつのにさ

732 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 12:53:27 ID:iMnOaTh8
試験と実務は別物です

733 :605:2009/02/11(水) 13:07:35 ID:PM8y8w0j
>>730
回答ありがd。そうですよね。すっきりしました。
逓増保険が繰り延べに使われているのは知っていますが、
節税に使われている例は聞いたことがありません。

保険屋がマスミューチュアルの100%返戻を使って下取りしちまえと
社長にしきりに進めている。でも横で聞いていてそれは怪しいと言うか
そんなの税務署が黙っているわけが無いと思っていました。
やはりその保険屋は信用ならんと言うわけですね。プンスカ

734 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 14:55:18 ID:m6hBHOcP
>>733
逓増保険が節税になるのは将来のある時点から利益が
でなくなることがわかっている場合ぐらいです。
一人会社で引退後、形式的に会社を残すとかですね。
セールスは退職金と相殺すれば、なんて売り込んできますが、
会社が営業を続けて利益だせるならば退職金分の
税効果を一気に使うだけで結局繰り延べ効果しかありませんし。

735 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 19:27:45 ID:uFgf8RTJ
>>676
教えて頂いてありがとうございます。
「白色」です。
現金主義というのは初めて聞きました。

やはり未収分も計上しなければならないんですね。

736 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 21:37:27 ID:gEMOo84g
現金主義なんだから現金が入ってくるまで計上しなくてよい

737 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 22:50:06 ID:/BZnT8E2
>>736
レスつけるならちゃんと読んでからにしような。
質問者が勘違いするだろ。

738 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 23:01:14 ID:Qx/Y23iE
回答者も大変ですな


739 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 23:04:13 ID:LNh2DJJc
>>738
ちゃんと読んでなくて回答違いなら仕方ないだろにこの場合は。

740 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 23:04:27 ID:/BZnT8E2
いやだって、わざわざ白色ですって言ってるのに
現金主義なわけないでしょう。

741 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/11(水) 23:16:25 ID:LNh2DJJc
ですな。
まぁ、別に煽ってるわけじゃないしスルーすればいいよ。

742 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 00:28:46 ID:Q4jHL9mj
すみませんが、30年前1600万円で買ったマンションですが、昨年4月に1000万円で売りました。
でも、買ったときの契約書が何処かへ行ってしまいました。取得費ですが、5パーセント以外に
何かいい方法があれば教えてください。

743 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 00:43:26 ID:vUm9BBUy
今なら
土地の評価額だけでも
いけそう
建物は基準価格あったかな
相続の評価だけかな




744 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 01:24:38 ID:w+NB5Cq7
>>742
ないと思います。

745 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 03:08:48 ID:mAuBaSK7
>>742
三井不動産販売 譲渡所得の計算方法
ttp://www.mitsui-hanbai.co.jp/tebiki/mtebiki/11-1.html
Q37
購入時の契約書等を紛失してしまいました。
実際に購入した価格は概算取得費より多いのですが、
概算取得費により申告するしかないのでしょうか?
A
通帳等の出金により購入価額として支払った金額が明らかに証明できる
通帳等で住宅ローンの支払い状況がある
住宅ローンを借りた金銭消費貸借契約書のコピー、ローンの償還表等がある
全部事項証明書の乙欄で抵当権の設定金額の状況がわかる
購入当時の不動産業者の、価格が記載されてあるパンフレット等がある
また、このような書類の他、次のように当時の購入価額を推定する方法もあります。


746 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 06:56:20 ID:m3bCecbX
>>745
オレ、会計事務所勤務だけど、参考にさせてもらう(>_<)


747 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 09:45:51 ID:GXpNy/fZ
社会保険料の算定で質問なのですが・・・・

うちの会社の給与は、月末〆翌月支払いなので、社会保険料の等級を
保つ為には、3月、4月、5月の残業を控えるという事は理解しています。

ここで質問ですが、資格取得報酬の制度があり、申請後直ぐ一時金が
現金支給されます。
但し、3月に現金支給された一時金であっても、4月支給の給与明細に
記載されます。
この3月支給の一時金は、社会保険料の算定対象となるのでしょうか?

748 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 12:37:40 ID:W3nApuFH
>>747
なる。

749 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 12:44:27 ID:Kpt1Yv5S
.

750 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 14:05:42 ID:wBdLhD8H
年商20億円、粗利益27%、変動経費率7%、純利益4%の店がある。この店の損益分岐点はいくらか。
この問題の答えと解き方教えて下さい。

751 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 14:13:49 ID:ni9ri0KG
>>750
http://ziddy.japan.zdnet.com/qa3591078.html

でも、スレ違いじゃないの?

752 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 14:18:48 ID:wBdLhD8H
すいません。どこに聞いたらいいか分からなくて…

753 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 14:36:17 ID:GXpNy/fZ
>>748
ありがとうございました。
資格申請は、合格の日から3ヶ月以内なので、これを有効活用して
調整します。

754 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 14:51:44 ID:lX1LH+f9
青色申告の個人事業主です。
業務上の請求について訴訟を起こして和解により解決しました。
訴訟費用は当方負担なので、経費に上げたいと思うのですが、

ご存知の方もおられると思いますが、
提訴の時に裁判所に郵便切手を多めに預け、
訴訟が解決してから未使用分が返還されるシステムです。
この場合の帳簿の付け方をご指南ください。

12月15日提訴 切手5250円分を購入して裁判所に預ける
通信費 5250 現金 5250
2月12日 裁判所から残額4120円分返還
? 4120 ? 4120

いろいろ考えましたがよく分かりません。

ちなみに、返納された郵便切手は持っておいて
別の機会に使うつもりです。

755 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 15:54:12 ID:HflSIeMQ
あえてやれば
貯蔵品/通信費
で使ったときに
通信費/貯蔵品
だけど、この場合毎年年末に切手棚卸するはめになるよ
結論:仕訳なしでいいと思う

756 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 15:55:33 ID:qDh+Nci4
小額なんで
2/12 訴訟費用(雑費とか) 1130 / 通信費 1130
でいいんではないでしょうか
仕訳なしもありかと

757 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 18:12:58 ID:t33qgbz+
>>754
>>755さんの仕訳なしに賛成です。
年末(12月31日時点)では残額がいくら返還されるか判明してないと思うので
支出分の5,250円を必要経費に計上しておいて差し支えないと思います。

758 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 18:14:54 ID:qDh+Nci4
あ、2/12ってH21か

759 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 18:26:58 ID:WMBUNuSx
回答ありがとうございます。

仕分け無しというのは、12月15日に通信費5250は計上して
2月12日は何も書かないという意味でいいのでしょうか?

>>756さんの回答がシンプルでいいと思うのですが、
なにぶん、年をまたいでしまいましたもので・・・

760 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 18:29:19 ID:XhMntYdH
>>756さんのが分かり易いのはあるね

761 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 18:37:09 ID:qDh+Nci4
やるんなら決算整理で
12/31 訴訟費用(雑費とか) 1130 / 通信費 1130
ですかね

762 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 20:46:45 ID:hwL6+6Rh
7/1日に個人事業から法人になって、
店舗を法人に貸すことになった場合なんだが、
個人事業の決算書では6/30で店舗資産を除却して、
不動産所得の決算書で契約日に残額で店舗資産を取得でいいのか?
それとも個人事業の続きで償却すればいいのか?
どっちが正しいのですか?

763 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 20:59:33 ID:21hkrag4
>>762
個人事業の続きです。

764 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 21:12:46 ID:GhgT+XVQ
>>763
ありがとうございます。
ちなみに不動産の決算書にのせる場合は取得日なども事業で取得した年月日で記載すればいいんのでしょうか?
また、6月30〜契約日までの償却分は費用にならずに店主勘定でいいのでしょうか?

765 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 21:16:39 ID:21hkrag4
>>764
取得価額、取得日などは事業所得でのせていたものをそのまま転記でよろしいかと思います。

1〜6月までは事業所得の減価償却費として必要経費
7〜12月までは不動産所得の減価償却費として必要経費
で計算していいかと思ってましたが
契約日っていうのはいつになるんですか?
法人の支払家賃の計上は何月分からですか?

766 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 21:44:29 ID:cHxOFdiq
総合譲渡について伺いたいのですが、土地の収用があった場合、収入金額が五千万円以下は所得税の確定申告必要なしと聞いたのですが、市民税の申告も必要ないですか?

767 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 21:59:51 ID:21hkrag4
>>766
どこで聞いたのか知りませんが
5000万の特別控除を受けるには確定申告が必要です。
税額が0になるとしても申告して初めて認められる控除です。

768 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 22:50:11 ID:bfnbS8EQ
個人事業です。
知人からDMの制作を依頼され、印刷だけは業者に依頼し、完成したDMを納品しました。
この場合、印刷業者に支払った額は仕入れ高になるのでしょうか?それとも外注費でしょうか?

769 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 23:00:48 ID:21hkrag4
>>768
ぶっちゃけた話、どっちでもいいです。
それによって所得(利益)が変わるわけでもないので
今後同じ取引があった場合には処理を統一する必要はあると思いますが
仕入でも外注でも間違いでないのであなたがしっくりいくほうでどうぞ。

770 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 23:34:09 ID:cHxOFdiq
>>767
税務署で聞いたんですけど、申告書の収入金額は五千万の特別控除後で記入するから、五千万以下であれば記入する必要ない旨のはなしでした。
一時所得も50万円以下であれば記入する必要がないと。

771 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 23:46:05 ID:3jaKNnbc
なら税務署を
信じなさい


772 :768:2009/02/12(木) 23:49:08 ID:bfnbS8EQ
>>768
ありがとうございます。
仕事がら他に仕入れが何も無いので、外注費という事にします。

773 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 23:50:25 ID:21hkrag4
>>770
確かに控除後の金額を記入するのですが
収入金額を記入する必要がないのと
申告しなくていいと言うのは違うと思うんですが・・・。
譲渡所得の計算明細書は必要だと思いますし
5000万控除の措置法を使ったっていう証明のためにも申告することをお勧めします。

774 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/12(木) 23:53:26 ID:vxT+QYDn
健康保険について質問です。
・去年の6月に退職し、任意保険に入る。6月、7月、8月分は任意保険として払った。
 9月分からは、兄貴(世帯主)の扶養に入った。
・去年の10月21日から3月21日までの職業訓練学校に通い始め、失業給付金を
 もらうようになったので、扶養から外れる。が、市役所からなんの連絡も
 こなかったのもあり、そのまま放置してしまっていた。
・今年の1月下旬に市役所に行って健康保険に加入した。
 そしたらいきなり「第8期 72800円」「第9期 72000円」の
 請求が来たのですが、なぜにこんなに高いのですか?

6月、7月、8月分の任意で払っていた時の保険料は23000円位でした。
最高でも、払っていない分の10/21から2月くらいまでの、4か月分115000くらい
でないの?

775 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 00:04:42 ID:BIbz+naQ
>>774
国民健康保険料は高いですよ。
任意加入と結構金額に差がある場合も多いです。
計算方法は市区町村によって違いますので断定はできませんが
不自然に高いとは思いません。
ほんとにそれくらい高いんです。
給料から差し引かれる健康保険料とは計算の仕方が全く異なりますので
あなたの計算した115,000円って数字は何の参考にもなりません。

776 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 00:38:33 ID:e9KKGphi
>>770
まず、買取と買取の申し出の証明書を提出しないと5000万控除受けられないよね。
ていうか、所得は確かに5000万の特別控除後で記入するけど、収入は違うだろ。
本当に税務署がそう言ったのか? 勘違いしてないか?

777 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 00:41:02 ID:+ZMgRwsp
774です、回答ありがとうございます。
10月から3月までの5ヶ月間で約145000 という事は一月29000て事ですかね…
いやぁ、サラリーマン時代にもこんなに払ってたんですかね?
にしても、こんなの無職のやつ払えるんですかね…

778 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 00:54:02 ID:O155F2aA
>>777
市役所が計算を間違えることもあるので、不審ならば、自分で計算して、
間違いがないか確認してみるとよいのでは。
保険料の通知に保険料の算出方法が同封されていることが多いです。
お住まいの市町村のホームページにも詳しい説明が載っているかも。

以下、推理です。
任意継続の場合、標準報酬月額は上限28万円であり、
月額23,000円は40歳未満の上限です。
(保険料8.2%の場合)
従って、あなたの標準報酬月額は28万円以上であり、
任意継続保険料は割安だったと思われます。
国保の保険料は通常6月から翌年3月の10回払いです。
(12ヶ月分を10等分)
あなたの場合、国保の保険料10月分〜3月分の6ヶ月分を
1月(第8期)〜3月(第10期)に分納することになり、
第8期72,800円、第9期72,000円、第10期72,000円と
思われます。
(6ヶ月分216,800円を3回払い)
1ヶ月分は36,000円ぐらいです。

779 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 01:20:49 ID:O155F2aA
>>777
昨年4月から今年3月の国保の保険料は一昨年の所得により算出されます。
大阪市の例です。
(40歳未満で介護分はないものとして算出)
仮に一昨年の収入(給与額面)が536万とすると
所得控除が161万、所得=536万ー161万=375万
平等割:4.6万
均等割:2.6万x1人
所得割:(375万ー33万)x10.5%=36万
保険料年額:43.2万
保険料月額:3.6万


780 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 11:46:15 ID:1b1/RvIq
バイト先から未だに源泉徴収票を貰えないのですが
源泉徴収票無しでは確定申告できませんよね?

781 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 11:56:26 ID:qk2wn5uz
はい
会社に催促してください
最悪の場合は税務署から指導
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/23100017.htm

782 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 12:53:52 ID:Tc4HF677
>>780
給与明細ももらっていないならば、論外ですが、
(源泉徴収もされていないだろうし、確定申告しても還付もありません。)
給与明細をもらっているならば、去年の給与明細一式から源泉徴収票に
相当する金額を計算して、確定申告書に記入して提出してみるのもありかと。
当然、何か言われるだろうけれど、勤務先が源泉徴収票を出してくれない
ということで粘ってみて、反応を見るのはどうでしょうか。

783 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 13:04:26 ID:1b1/RvIq
ありがとうございます。
催促はしているのですが・・・

給与明細はきちんとしたものを頂いています。

参考&勉強になりました。

784 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 13:34:45 ID:qrTaVvhF
利用分量配当金の入金があり、それが消費税課税売上だと言うことは
本やネットで調べて分かったのですが、
簡易課税の場合は第何種になるのかがわかりません。
税務署に聞いてみると経費の減にしろというのですが
雑収入で計上した場合はどうしたらいいのでしょうか?

785 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 13:41:46 ID:njmWVzU8
>>784
経費に振り替えればいいかと

786 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 15:47:06 ID:qopl/qvL
一人でやっていた株式会社を解散清算したいのだけれど、
届出は必要ですか?
お金がないので届出しないで、そのままにしておいてもいいですか?

787 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 15:51:45 ID:k9zETMua
そのままにしとくと毎年住民税均等割取られるんじゃ

788 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 17:07:57 ID:qk2wn5uz
とりあえず休眠届
5年もほっとけば法務局で職権で解散だったかな
ごめん
あんま自信ない

789 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 17:09:45 ID:BxOjwt+E
休眠しても住民税はかかる

790 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 17:37:47 ID:qopl/qvL
786です。
お答えいただきありがとうございます。
毎年、市民税と府民税で7万円ぐらい払っていたから、
清算も届け出も費用かかりますよね。
どっちが安上がりでしょうか?

791 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 19:02:08 ID:aza9GNF8
どーも、質問させてください。


ニートで不労働所得?しかありませんが、確定申告をするつもりです。
還付されるのでしょうか?

収入(収入に当たるかは分りませんが得たお金)
1.預貯金の利子約500,000円
2.身内からの贈与約3,000,000円
3.株式配当金約1,000,000円
4.A証券の株式売買譲渡益約800,000円(年間取引では大幅なマイナス)

払った(差っぴかれた)と思われる税金
1.50,000円
2.0円
3.100,000円
4.800,000円

他支出
生命保険類約150,000円
国民健康保険15,000円
固定資産税等100,000円
市・県民税約20,000円
A証券(特定口座源泉あり)年間取引約-100,000円(損失)
B証券(特定口座源泉なし)年間取引約-4,000,000円(損失)
*前年度までの損失確定残はナシ

792 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 19:06:47 ID:aza9GNF8
あ、収入の4.A証券の株式売買譲渡益約800,000円(年間取引では大幅なマイナス)
は、関係ありません(マイナスなので)。

個別取引ごとに恐らく利益が出た取引に関して税金を引かれていると思うので、その税金支払い(差っぴかれた)合計額が約800,000円です。

793 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 19:15:40 ID:afz3txYi
>3.株式配当金約1,000,000円

元本てどんくらい

794 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 19:48:22 ID:JEf3RRgK
>>791-792
2の贈与って個人?身内の会社?
個人なら贈与税は税額19万ね。会社からなら所得税。
所得税が納付になるか還付になるかは
自分で国税庁サイトの確定申告書作成コーナーでも使って計算すれ。

795 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 20:20:11 ID:j5dP7Dvd
質問させて下さい。

現在 会社勤めをしているのですが、
事情により独立する事になりました。

建設業なのですが、
社員は抱えずにいわゆる1人親方としてやって行くのですが、
この場合は個人事業と法人事業のどちらにあたるのでしょうか?
後 今までの源泉とは別にどのような税が加わるのですか?

事業主になると色々と税がかかると言われたのですが、
当方 全くの無知でして何税でどのような比率で税が加算されるか知りたく質問させてもらいました。
どなたか教えて頂けたましたら幸いです。

長文失礼しました。

796 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 21:39:41 ID:O8Yw5+hL
>>791-792
1.銀行預金の利子は源泉分離課税、確定申告での合算不可。
2.生活費の援助なら非課税、贈与なら贈与税なので所得税の対象外。
3.確定申告すると
a)所得税、70,000円全額還付
b)市・県民税〜1,000,000―330,000(基礎控除)―15,000(社保控除)―35,000(生保控除)×10%=62,000
62,000―2,500(調整控除)+4,000(均等割)―28,000(配当控除2.8%)=35,500(年税額)
35,500―30,000(源泉された配当割)=5,500円請求がきます。
なお国保税は1,000,000円の配当所得で計算されますし、
住民税を基準とした各種保健福祉施策では、年税額の35,500円が基準になりますので、
必ずしも得になるとは言えません。
4.特定口座源泉有なら口座単位で年間損失なら税金は引かれていません。
年初からの累積利益の10%が徴収される制度です。
最初に利益が出た場合は、損失の度に戻されます。
損失繰越をしたい場合は申告して下さい。

797 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 22:03:50 ID:aza9GNF8
どーもです。
>>793
配当金の元本?
権利確定したのは総額で80,000,000円くらいだと思います。

>>794
贈与は個人です。(有価証券で当時の時価が約3,000,000円)
200万円までは非課税と記憶してますが、オーバーしてますんで超過分の税金を払わなければならない?
他で相殺できるか?といった疑問でした。

>>796
>1.銀行預金の利子は源泉分離課税、確定申告での合算不可。
これは、自動的に差っぴかれた税金分は、所得が0で、個人の資産がその年でマイナスになっても還付されないって事でしょうか?
配当金の税金分も、自動的に差っぴかれてる分があるんですが・・・

798 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/13(金) 22:12:37 ID:BIbz+naQ
>>797
所得税は還付される。
贈与税はかかる。
金額については税務署でどうぞ。

結構な資産家っぽいけど、
知り合いにそういう専門家いないの?
ネタならつまんねーよ。

799 :796:2009/02/13(金) 23:29:18 ID:OpBzsi/K
>>797
銀行預金の利子は駄目だが、配当金は申告も選択可。
所得税は配当控除が10%なので全額還付になるが、
市・県民税は配当控除が少ないのと、税率3%(源泉)→10%(申告)のため税額増。
なお、損益通算できる所得とできない所得があり、現在は配当と株式譲渡所得も不可。
資産が減っても別に所得があれば課税される制度です。

800 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 04:23:43 ID:rn4aYtRA
92 名無し検定1級さん 2009/02/14(土) 04:16:26
しゃ、しゃ、しゃ、社会経験のない幼稚集団だからね。
行政書士って・・・・・

に、に、に、日弁連のトップ連中ですら経歴不詳の人らが多いよ。

ぜ、ぜ、ぜ全国の行政書士専業者の方々は、
いっ、いっ、いっ一刻も早くハローワークで職を探されることを強くお勧めします!

801 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 08:31:10 ID:4qTvy0JK
会社で、社長への仮払金を生命保険積立金にすり替えるスキームがあるそうですが、
これって税務上問題ないのでしょうか。
金融機関対策なのですが、金融機関に怪しまれないでしょうか。

802 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 09:15:30 ID:awa8UOzI
>>801
上手くやれば税務上は問題ないと思う。
金融機関がどうとるかっていうのは金額と状況しだいじゃないかな。

少なくとも俺はあんまり賢い方法だとは思わない。
即効性はあるけど、デメリットもあると思うし。
それができるなら仮払金を払えるだろって感じ。

803 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 12:17:06 ID:bKolrDxQ
最近、会社の給料が下がり気味で厳しいのでアルバイトで実家のトラック運送
屋の手伝いをしようと思っています。実家は運送屋は自営の青色申告です。
(親父が運転手、かあちゃんが専従者)

人手が欲しい日だけアルバイトを雇う代わりに自分が手伝うので、日雇い日払
い形式を考えています。所得税とかは自分で税務署に行って自分の給料と合わ
せて確定申告すればいいのはわかります。
社会保険(健康保険、厚生年金)については収入の申告等はどう処理すればいい
のでしょうか?(社会保険事務所に確定申告? 聞いたことが無い。)

なにとぞよろしくお願いします。

804 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 12:31:55 ID:ANMrVJBp
会社で手続きするので本人は関係ない
そもそも年収で計算するのではないので

805 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 12:35:18 ID:Ky4L9HGF
>>803
社会保険(健康保険、厚生年金)の保険料は加入している会社での
給与月額や賞与に所定の料率をかけて、算出します。
従って、それ以外の収入は保険料に影響しません。

806 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 14:33:48 ID:OmS7+LqR
>>803
お母さんが専従者って事は、お父さんの個人事業だよね?
それだとそもそも給与として認められないと思う。

807 :困子:2009/02/14(土) 14:58:11 ID:Ob5+ZzAm
相談させていただきます。よろしくお願いします。

離婚後、両者がとても後悔し短期間で復縁でする場合、財産分与で受け取った不動産を
夫名義に戻したりできるのでしょうか?
財産隠しのための離婚ではないことを証明したいのですが、
手続き方法を教えてください。



808 :803:2009/02/14(土) 15:13:13 ID:bKolrDxQ
>>804-805
ありがとうございます。社会保険はほっときゃいいんですね。

>>806
個人事業です。で、青色申告しておかんが専従者(帳簿やら電話やら)
です。給与じゃないすると雑所得になるのでしょうか?
それならますます社会保険には関係なさそうですね。

809 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 15:23:37 ID:awa8UOzI
>>807
贈与税払わずにっていうのは無理じゃないでしょうか。
そんなおバカな夫婦を想定してないと思います。

810 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 15:23:41 ID:wGE9+Ssd
いやお小遣いでしょう
110万以内なら申告必要ないかと

811 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 15:23:42 ID:COBzqq1X
>>807
名義戻すだけなら法務局いきゃいいし、誰の許可をとる必要もないだろ。
けど、財産分与って、夫婦共同で形成した財産を、離婚の際に
ここまでは夫の分、こっちは妻の分、って清算する手続だよね。
そうやって妻の財産と確定させたものを夫にあげるわけだから、
贈与税の対象になるんじゃないの?

>財産隠しのための離婚ではないことを証明したい
誰に? 借金取りとか?

812 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 15:31:22 ID:ANMrVJBp
そもそも、あなたとお父さんは生計が同じ(同居や仕送などでお父さんに生活費のほとんどを負担してもらってる)ですか?
別生計であれば問題なく給与、生計一であれば支払った対価は専従者給与を除いて、お父さんの経費にはなりません
所得を分散させて所得税が安くできるからです
また、専従者はその仕事のみもっぱら従事するの意味ですから、あなたの場合生計一であれば、専従者にもなりません
確か、生計一で専従者給与でない場合は贈与税の対象だったかと思います

813 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 15:43:06 ID:oV6mWdra
>>808
あなたへのお給料がお父さんの事業の経費となるかどうかは、
ご両親とあなたが生計が一かどうかによりますが(生計が一の場合は不可、別生計なら可)、
あなたがもらったお金はあなたの「給与所得」としておつとめの会社のお給料と合わせて
確定申告する必要がありますよ。

あと、文章からはよく分からないのですが、おつとめの会社を退職して実家の仕事を
手伝うということですか?それとも辞めずに必要なときだけ休むのですか?

814 :困子:2009/02/14(土) 15:49:21 ID:Ob5+ZzAm
>>809 ほんとにお恥ずかしい話ですよね。

>>811 税務署に財産隠しのための離婚ではないことを証明したいのです。
贈与税を払う余裕がありません。このような場合、復縁は無理ですか?

815 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 15:52:36 ID:sYXO527p
名義そのままで復縁すればいいじゃん

816 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 15:55:12 ID:ANMrVJBp
生計一対価が経費にならなかったときは、もらったほうの収入にはならないと思いますよ
あくまで所得税の話ですが

817 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 16:03:07 ID:COBzqq1X
>>814
財産を持ってるだけじゃ課税されないよね(今のところ、国には)。
財産隠しとかが問題になるのは、相続のときじゃないの? なんでそれを今
税務署に証明する必要があるの?

どうも何を望んでるのかが分からないんだけど…

夫側に贈与税かかるのが嫌なら、名義を元夫のものに変えなきゃいい。

でも、元妻名義のままで復縁したら、実質的には贈与なのに財産分与って形で
贈与税を免れたと疑われて、妻側に贈与税どころか重加算税までかかってきそうだから、
不動産の名義を元夫に変えることで(なかったことにすることで)なんとかしたいってわけ?
税務署に相談しなさい

818 :803:2009/02/14(土) 16:03:42 ID:bKolrDxQ
>>816 そりゃそうですよね。でないと二重課税になってしまう。

>>803を補足しときますけど、もちろん今の会社は辞めない。当然これまでも
今後も実家とは別生計。給料減る分を実家でバイトして補おうと思ってるだけ。

819 :困子:2009/02/14(土) 16:14:41 ID:Ob5+ZzAm
>>817 ありがとうございます!
短期間で復縁するなど税金の回避行為と思われ贈与税がかかります。
と書いてある文章をネットで見て困り果てています。



820 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 16:17:44 ID:awa8UOzI
>>814
ほんとに>>817さんの言うとおりなんだけど
そんなに莫大な資産を財産分与したの?

財産隠しって相続の心配してるのかも知れないけど
普通の夫婦が持ってる財産くらいなら相続税かからないよ。

とにかく今名義を戻そうとする意味が分かりません。

821 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 16:20:19 ID:awa8UOzI
リロードしろよ、俺。

>>819
だからって名義戻したら贈与税かかるし
そのために名義戻す人なんてあんまりいないと思うけど。
自分らがまいた種なんだ、事実をきちんと説明するしかないでしょ。
心配なら税務署へ相談するしかないね。

822 :困子:2009/02/14(土) 16:55:36 ID:Ob5+ZzAm
>>820 今売却すると3000万円くらいの一戸立てです。


823 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/14(土) 17:06:39 ID:awa8UOzI
>>822
とりあえず短期間で復縁となれば
贈与税の課税回避と見られる可能性はある。
でもそうなったからって100%贈与税がかかるわけではない。
結果としてそうなったわけであって
回避行為が目的じゃないと説明するしかないですね。

建物だけで3000万じゃないでしょう?
今から何十年かして
相続するとなると建物の価値なんてほぼ0でしょうし
たくさん預金があったり、結構な生命保険金が入らない限り
相続税の心配もないです。
つまり、あなたがわざわざ離婚までして無税で贈与をする意味がないわけです。
別に証明とかしなくても大丈夫だと思いますが
心配なら税務署へ相談してください。

824 :困子:2009/02/14(土) 17:16:03 ID:Ob5+ZzAm
>>823 ありがとうございます!
もちろん土地建物込みの値段です。
贈与税は高いというイメージがあり心配でした。
復縁の手続きの前に税務署に相談してみます。
ちゃんと考えて離婚したつもりだったのですが、
何しろ本当に恥ずかしく誰に相談すればいいのやら途方に暮れていました。

825 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 09:41:44 ID:Z7XxxFw+
青色申告65万控除の基準について質問です。

青空駐車場の場合、5つで1室とみなすと聞きましたが、
シャッター付き駐車場の場合はどうでしょうか?
けっこう面積を取っているのですが、シャッター付きでも
青空と同じ扱いでしょうか?

826 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 12:27:29 ID:UQZj8d/J
去年父親が亡くなり生命保険金900万円受け取りました
経費は500万でした。受け取り人は3人で300万ずつ分けましたが
申告はどうすればいいのでしょうか?

827 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 13:05:13 ID:lXKOqU4k
>>826
お父様が保険料を負担していたならば、生命保険金は相続税の対象です。
申告するならば、確定申告ではなく相続税の申告です。
従って、経費云々は関係ありません。

生命保険金は、500万円×法定相続人の数=非課税限度額であり、
これを超えた分が、相続財産になります。
この超えた分と他の相続財産を合わせて、
5千万円+1千万円x法定相続人の数=基礎控除を超えた場合に、
超えた分について、相続税が発生します。

828 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 14:01:59 ID:/6qHkZT9
医療費控除ですが、認めてもらえるかどうかわかりません。
これを確認するには一度税務署に行ったほうがいいんでしょうか?

829 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 14:10:31 ID:jewSMhBc
>>828
国税局に電話でいいよ

830 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 15:16:06 ID:UQZj8d/J
826ですが 所得税の確定申告はしなくていいと言う事ですか

831 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 16:02:09 ID:AeEt1R7K
>>830
YES
相続税の申告の要否は、他に遺した財産の総額によって決まる

832 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 16:06:33 ID:AeEt1R7K
>>830
あ、ていうか、もちろん生命保険がなくても申告しなきゃいけない人なら
確定申告はしてください

>>825
ガレージでもいっしょじゃないかなぁ

833 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 20:54:50 ID:Z7XxxFw+
>ガレージでもいっしょじゃないかなぁ

やはりそうですか・・・
ありがとうございました

834 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 21:04:46 ID:3V1sMAtF
マンション購入に際しての親からの援助について、相続時清算課税選択の届けを出そうと
考えてるのですが、教えてください。

Q1 提出書類を揃えてるのですが、どこにも金額(今回援助してもらった金額)を書くところが
ないのですがよろしいのでしょうか?住宅ローン控除の申請も含め、親からの援助額はどこに
も知らせないようなんです。

Q2 提出書類に「受贈者の戸籍の附票の写しなど、受贈者が20歳に達した時以後の住所
又は居所を証する書類(平成15年以後の住所又は居所を証する書類でも可)」とあるのですが、
20歳から一人暮らしで何度も引っ越してます。現在の住民票ではだめなんですか?

Q3 この「相続時清算課税選択の届け」とか住宅ローン控除についての確定申告などは
サラリーマンである本人が税務署にいかないとダメですか?配偶者が持っていくデメリットは
ありますか?(訂正が必要な場合その場で書けないとか)

以上、お願いします。

835 :短パンマン:2009/02/15(日) 21:10:26 ID:742tvbfP
いろいろあるさ @bg r.s over 2008/02/19 ERROR=5656 (e_mes = [888 buf=HTTP/1・1 304 Not Modified])

836 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 21:47:48 ID:AeEt1R7K
>>834
1.相続時精算課税の届出は、贈与税の申告書といっしょに提出するもんなの。
だから親からの援助額=贈与された金額は、申告書のほうにばっちり書く。

2.戸籍の附票、出せっていわれてる書類は揃えるべし。下手すると
適用を受けられない。住民票だと今の住所と前の住所しか分からないからね。

3.家で書いて、代理で提出するだけならいいんじゃね。郵送でもいいし。

837 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 21:54:22 ID:R2H9gp/X
>>834

A1
もしかして届出だけ書いてませんか?
それと一緒に贈与税の申告書第1表と第2表を記載しますので
贈与金額などはそちらへ記載します。

A2
現在のでも構いませんよ。
20歳に達した時ではなく、達した時「以後」ですから。

A3
提出だけなら誰が持っていってもいいです。
書類作成については厳密に言えば、本人か税理士かってことですが
とりあえずその件に関してはリンク貼っておきます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1980637.html

838 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 22:01:57 ID:3V1sMAtF
>>836-837
ありがとうございました。
申告書も出すということを見落としていました。ごめんなさい。

たいへん恐縮なんですが、もう一点質問させてください。
「贈与」税の申告というくらいですから、贈与した側(親)も別途地元の税務署で
申告とか手続きとか必要なんでしょうか?

839 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 22:20:03 ID:R2H9gp/X
>>838
あくまで貰った側だけです。
ご両親は今回の件に関しては何も申告する必要はありません。

840 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 22:20:55 ID:3V1sMAtF
>>839
本当にありがとうございました。
助かりました。

841 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 22:21:41 ID:sKTM5dcG
贈与税の申告は、贈与を受けた翌年の2月〜3月と聞きました。

今年(平成21年)の1月に200万円ぐらいの贈与を受けたんですが、
つまり、申告は平成22年の2月ということですよね?21年の2月じゃなくて。

842 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/15(日) 22:23:11 ID:fw5YqFB7
>>841
そうです。

843 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/16(月) 18:03:08 ID:Q5cvlLBd
石材業を経営しています。
この度、同業者から土地を買いました。
明細に土地、工具、権利(原石製品及び原石採取許可一式)と記載されてました。
この原石製品及び原石採取許可をどのように処理すればいいかわかりません。

ご教授のほどよろしくお願いします。

844 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/16(月) 18:11:01 ID:fOLOW2Sr
原石製品・・・仕入
原石採取許可・・・無形減価償却資産か繰延資産

845 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/16(月) 18:23:56 ID:Q5cvlLBd
>>844
ありがとうございます

原石製品及び原石採取許可一式の内訳がなかったので、売り主に確認してみます

846 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 08:23:24 ID:Bcu9M1IE
初心者の質問を宜しくお願いします
賞味期限切れ等で廃棄した商品というのは何に仕分けすればいいのでしょうか?

847 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 08:40:43 ID:eS/spflh
売上原価に含めとけばいいのでは

848 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 09:15:22 ID:Ci+9yhw7
>>846
廃棄したなら、商品廃棄損が良いと思います。

849 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 10:33:32 ID:ABcOgf3C
確定申告って、今年6月からの地方税がどれだけかかるのかわからないじゃないですか。
どうやったらわかりますか?大体課税所得分に10%かけてますが。

850 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 11:28:08 ID:ddqSxQrV
だいたいの目安としては、それでいいよ
ただ所得控除とか金額違うから正確な数字ではないけど
あとは役所のHPから自力で計算もしくは自動計算するサイトをさがせ

851 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 16:11:30 ID:OtN/6i5c
質問です
去年電子申告したら面倒かつ手間がかかったので今年は
紙で申告したいです。
去年電子納税控除使ってしまったのですが
今年はその分足して納税しないといけないのでしょうか。

852 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 17:33:11 ID:/7chhF5b
>>851
電子申告した年に、税額が5千円低くなるという制度です。
(しかも去年か今年のどちらか1回だけ)
去年、電子申告控除を使ったのならば、去年だけ、本来の税額よりも
税額が5千円低くなったわけです。
今年は電子申告してもしなくても、税額は本来の納税額です。

853 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 18:06:12 ID:g1K5D+F1
個人で理容店を経営してましたがやめました。

家は昭和に2600万(土地こみ)で購入 土地1000万 建物残存は300万ほどです。
去年の4月に売却1600万(土地こみ)
一階を店に使ってたので事業割合は50%でした。
あと10年ほど前に内装で1000万かけまして残存200万ほどあります。

この場合の申告なのですが
1600万-1000万(土地)−300万(建物)-200万=100万円の分離の利益
でいいのでしょうか??



854 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 18:15:00 ID:1QZX8hPD
消費税について質問です。
例えば1,000円の商品を売って、600円の送料と合わせて入金される場合、
当店では、預金1,600/売上1,600円 と記帳しています。

これに消費税を考慮した場合、次のようになると思いますが、
預金1,680円/売上1,600円
      借受消費税80円
教えていただきたいのは、売上と送料を分けて仕訳する場合に
どうなるかということです。

預金???円/売上1,000円
      ○○○600円
      借受消費税???

この???と○○○の部分の金額と科目はどうなりますか。
それと、売上に送料を含めた場合と、売上と送料を分けた場合では、
納める消費税の額に違いはでるでしょうか。

855 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 18:22:04 ID:1QZX8hPD
ちなみに当社は設立されたばかりで
消費税の免税業者です。

856 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 18:51:08 ID:eS/spflh
商品税込1050円+送料税込み630円の場合
売上と送料を分けるとしても雑収入あたりですかね
簡易課税のことを考慮すると経費のマイナスなんかに挙げるのはまずいと思うので

税抜き処理なら
預金1,680円/売上1,000円
         雑収入600円
         借受消費税80円

ですが免税業者の場合は税込み処理しか認められないので
預金1,680円/売上1,050円
         雑収入630円
です

857 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 18:53:25 ID:eS/spflh
売上と送料を分けても利益や税額に影響はないので分ける必要はないと思いますが

858 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 21:11:05 ID:00aUqQeA
>>853
土地価格を1100万にすれば
利益でないね

859 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 21:39:39 ID:dW1bV/rb
>>854
いまいち理解できないけど、送料は元払い、それとも着払い?

元払いの場合
立替金630/現金630
普通預金1680
    /売上高1050
/立替金 630

着払い
普通預金1050
     /売上高1050
この場合、送料の630円は荷受け側の費用になるから、この分に対しての入金はないと考えられるのだが。

860 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 21:44:04 ID:Nm6jJRP5
>>854
とりあえず今の記帳は間違ってるから
全て税込みに直しましょう。

ちなみに借受じゃなくて仮受ですよ。

861 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 21:46:59 ID:Nm6jJRP5
>>859
>>854を読んで理解できないってちょっと問題だと思うよ。
十分分かる文章だと思うし、なんでそんな思考になるんだw

862 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 21:51:26 ID:cKyGDTAj
一般的な通信販売みたいなのだと立替金処理は認められないんじゃないかな
運送会社からの請求は売り手側に来るし
簡易課税以外はたいして問題にならないだろうけど

863 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 21:59:33 ID:TULy5tRS
青色の場合、弥生とかで作成した帳簿は印字しといたほうが
いいのですかね。それともCDRでいいのですか。
印字すると膨大な量になるのですが。

864 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:01:06 ID:Nm6jJRP5
>>863
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5930.htm

865 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:05:52 ID:TULy5tRS
>>864 有難う御座います、印字します。

866 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:08:10 ID:Nm6jJRP5
>>865
ちょw
俺はCD-Rに保存でいいよって意味でリンク貼ったんだが・・・。

867 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:17:01 ID:Nm6jJRP5
届出するのが嫌なら
いつでも印刷できる状態にさえしとけば
問題ないと思うよ。
印刷したら紙代も置くスペースももったいないし。

868 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:46:12 ID:hmW83KQB
平成19年以降に入居した人の住宅ローン減税は、
所得税からしか受けれないんですよね?
ていうことは、平成18年以前に入居した人よりも、
控除の総額は少なくなるってことでしょうか?
それとも19年以降入居の人は、所得税で受けられる控除学が多少おおくなるのですか?

869 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:47:54 ID:TULy5tRS
>>867 そうなんですか、それは良かった。
いつでも印刷できるので、CDRで保存します。
届出は3ヶ月前までとなってるんでもう遅いかと。
有難う御座います。


870 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:49:04 ID:qKDxsxoR
問題あるよ
PCからの打ち出しの場合印字年月日が
あまりにも決算日より経過していると
決算日過ぎてから後も
ゴチャゴチャ改竄してたんじゃないかと疑われる

電磁記録の場合
各仕訳の入力日と訂正日も
セットで記録するという条件で承認される

871 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 22:59:40 ID:Nm6jJRP5
>>868
平成18年以前も基本的には所得税からの控除です。
税源移譲の影響で引ききれない場合だけ住民税からも控除しましょうって内容です。
元々住宅ローン減税を申告した時ほど控除が受けられない可能性が出てきたので
控除は当初どおり取りましょうってだけで、余分に取れてるわけじゃないですよ。

単純に控除できる可能性がある金額を比べると
平成20年分より平成19年分が多く取れますし
平成19年分より平成18年分が多く取れます。
更に言うと平成18年分より平成17年分の方が多く取れ・・・というふうに年を重ねるごとに
控除できる金額の総額は少なくなっています。
ただ、これを比較しても仕方ないと思いますよ。

872 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:04:55 ID:Nm6jJRP5
>>870
印字年月日出さなければいいだけでは?
いや、まあ原則は印刷して紙で保存だから
全否定はしないけどさ。

873 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:06:09 ID:l0NROAEK
印字年月日いらないのか?差し替えてたら紙質とかでも分かるとはいえ

874 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:11:01 ID:TULy5tRS
印字年月日印刷する機能がなかったような・・・


875 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:12:15 ID:qKDxsxoR
印字年月日は強制出力になってる会計ソフトが多い筈

876 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:15:01 ID:Nm6jJRP5
いや、いらないでしょ。

そりゃ無いよりあるほうがいいのかも知れないけど
帳面改竄するんならその日付も改竄すると思うんだけどw
手書きの元帳や振替伝票も記載した日を書いたりしないよね。

877 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:44:46 ID:qKDxsxoR
>>874
機能がない、というよりON/OFF選択できないってこと
試しに出してみ
出したくないとこアレだけどw

>>876
手書きの帳簿なら元の内容を消さずに二重線で残して
どう直したかをわかるようにする必要がある
頻繁にいじってると明らかに怪しまれる
同じことを電磁媒体でやるなら修正履歴込みで記録しなきゃダメってこと

878 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:50:31 ID:qKDxsxoR
>>877
下段修正
×同じことを電磁媒体でやるなら
○同じことを電磁記録の届出を出した上でやるなら(印字しないなら)

879 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:51:56 ID:TULy5tRS
>>877
やよいの青色申告には印字日は印刷されないです。
このソフトダメなのかなw


880 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:52:39 ID:Nm6jJRP5
>>877
手書きで改竄するなら二重線なぞせずに頁ごとやらないか?
って、まあ改竄の仕方なんてどうでもいいんだけど
とりあえずうちの使ってるソフトは2本とも強制出力なんかになってないんだがw

881 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/17(火) 23:59:17 ID:l0NROAEK
>>879
弥生なら修正履歴が全部ソフトに残るんじゃないの?

882 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 00:13:23 ID:ZlJmVYqY
>>879
ダメw
フリーターが一時凌ぎに使うレベルの奴だよそれは
ちゃんと会計するなら弥生は弥生でも弥生会計使え

>>880
だからぁ
日付のことと修正履歴のことをゴッチャにすんなって
印刷したって出てこないのは当たり前なんだが

電磁記録の届出をすればそもそも印刷とは無縁なの、印刷とは
そのかわり会計ソフトを「電磁記録の届出」仕様で入力する必要がある
そうすると>>881のとおり入力履歴、修正履歴が全部弄れない形で
残るよ、ってことなんだが

883 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 00:20:00 ID:GckNkNbD
>>882 まえからそう思っていたんですが決心がつきました、
「弥生会計」にグレードアップします。

884 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 00:39:07 ID:pupdv/Ay
>>818
日付が印刷される部分にマスキングテープ

でOK?

885 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 00:54:37 ID:ZlJmVYqY
>>884
執念やなww

886 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 08:34:41 ID:/Wg7bmrI
多分アンカーミス
まあ、そういう仕様になってて本人が勝手に日付とか入れられないというのも、一つのポイントかと

887 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 09:08:20 ID:AW8qpdqv
パソコンの内蔵カレンダーいじくりゃいんじゃね?

888 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 10:46:27 ID:aKvgAjDI
>>887
だな。お前天才。

889 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 11:05:08 ID:WrSu/wf4
そんなん以前からいじるフリーソフトあるじゃん。
当然当局もそんな日付は完璧には信用していない罠。

使う人間次第だわさ


890 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 12:32:05 ID:k7jxD1iz
>>882
電磁記録の届出はしないってことで話してるんじゃないの?
つまり紙で保存になるから別に入力履歴や修正履歴問われないでしょ。
だからその紙の出力日も問われないと思うんだけど。

891 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 13:20:57 ID:JzYROmuW
>>854です。
たくさんのレスありがとうございます。
当店の概要は、株式会社化したばかりの年間売上高1億円程度の
ネットショップです。

>>857
>売上と送料を分けても利益や税額に影響はないので分ける必要はないと思いますが

この理屈を確認したかったのです。社長が、売上から送料分を抜かないと、
支払う消費税額が高くなるんじゃないかと言ってきたので。

>>856
免税業者の場合、税込処理しか認められないとのことですが、
うちはお客さんから消費税を取っていません。
こういう場合どうなるのでしょうか。
ただし、ヤフオクをやってまして、近いうちにストア登録して
消費税も取るつもりです。

>>860
免税事業者で、お客さんから消費税をとっていない場合でも
預金1,600円/売上1,600円という仕訳は間違いなのでしょうか。

消費税をとるようになった場合、
預金1,680円/売上1,680円と仕訳をしておいて、
あとで運送会社へ送料を支払う際に、荷造運賃630円/預金630円と
仕訳するつもりですが、これで問題ありませんか。

>>856のように受け取る送料を雑収入で処理する方法は、
たくさんの商品を扱い、送料の設定も複雑な場合、現実問題として
導入が難しいです。>>857でご指摘のように結果的に消費税額に影響が
ないとのことですので、受け取る送料を売上に含めて処理しようと思います。

892 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 13:39:58 ID:sgRAqdpw
>>891
消費税とってなくて1600円というのなら本体1524円、消費税76円、1600円が税込みの値段とみなされます
だから預金1,600円/売上1,600円でいいですよ
荷造運賃630円/預金630円もそれでいいかと

893 :素人ですが:2009/02/18(水) 17:49:01 ID:7V+PB3ux
2100円売上で送料を630円を別にとるとして
請求書には売上をきちんと2100円、別途送料を630円としてれば

現金/売上   2100円(税込)
現金/預かり金  630円(税込)

後で運送費を
預かり金/現金  630円(税込)

この場合の課税標準額は2000円だろ?
売上を2100円+630円 にすれば課税標準は2600円

簡易課税の場合は、2000円の課税標準に対しみなし課税でいいんじゃね?
まあ簡易課税の場合だから今回は売上が1億円を超えてるから関係なし。
でも厳密な意味で課税標準額のためにも見直したほうがいいかもね。



894 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 18:02:22 ID:mHQ02eYP
質問お願いします。

1.商品を仕入れ、一部をサンプル用に消費した場合は、費用として認められますか?仕分けはどうなりますか?

2.開業にあたり、元から保有していた備品を事業用にできますか?その場合、何か証明書など必要ですか?

3.ヤフオクやどで手に入れた事務用備品は、領収書がなくても認められますか?

よろしくお願いします。

895 :素人だが:2009/02/18(水) 18:06:24 ID:7V+PB3ux
1 商品としての価値が合理的になくなるのなら仕入ではなく販促費などに。
  価値があるなら在庫に計上

2 個人から法人への簿価譲渡 個人での課税売上に注意

3 領収書より納品の中身が実務上大事

896 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 18:11:49 ID:0a63ndBO
そういう考え方が成り立つのはわかるけど税務署は認めてくれないんじゃないかな

897 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 18:12:59 ID:0a63ndBO
>>896>>893宛で


898 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 18:17:27 ID:GckNkNbD
>>893 なるほど頭いいですね。

なら客に買い物を頼まれて、その手数料収入を事業にしてると
言えば。

現金/売上   500円(税込) 買い物の手数料
現金/預かり金 1500円(税込) 商品分
現金/預かり金  630円(税込)送料分

でいいの?

899 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 18:19:45 ID:7V+PB3ux
>896 本人のおれも確かにそう思う。

が、請求に明確に記載するなどの事務作業と
実際の送料を完全に預かり金勘定で認識するような
実務上の処理をすれば通らない話ではない。
そこまでするかしないかは税務上の問題以外にもあるが。

>898
当然手数料のみ売上にあげればよい。

900 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 18:29:10 ID:dHDe3fc8
建設下請です。一現場3ヶ月ぐらいかかる現場で、毎月月末のシメ日までの仕事量に応じ翌々月に入金があります。
工事が途中の場合、完成するまでは売上に含めないと本で勉強しました。
そのようにやってきたのですが、同業者に売上だと言われました。どちらが正解なのでしょうか?

901 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 18:43:04 ID:7V+PB3ux
>900
結論:どっちゃでもいい。継続的に処理すれば。

補足
出来高で計上するならその現場で取れるであろう利益金額を
進捗度に応じて利益計上する必要がある。

完成時に売上に一気に計上するならそれまでは売上に計上しない
その代わりその現場にかかった経費もすべて落とせない
未成工事支出金で検索しなはれ

902 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 19:04:19 ID:dHDe3fc8
>>901
ありがとうございます
出来高は相手が決めてきます
どちらが一般的なのでしょうか?

903 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 19:13:21 ID:UyP3TpRN
質問です。

友人と会社をたちあげて事務所を借りています。
事務所とは別に、私の自宅に物を置いたりしているので、
会社から毎月3万円×12ヶ月の36万円をもらっています。
この36万円は不動産収入になると思います。

でも私の自宅は賃貸なので、家賃を払っています。

不動産収入  36万円
不動産必要経費36万円(家賃のうち物置部分)
不動産所得   0円 として問題ありませんか?

904 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 19:20:34 ID:zc9gtLh0
中古車を購入と同時に修理した時は、(修理費+車両価格)でまとめて資産計上したらいいのでしょうか?

905 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 19:24:18 ID:7V+PB3ux
>902
進行基準がおおいんじゃないかな。

>903
「家賃のうち物置部分」ってのが合理的に説明
できるなら問題なしっぽい。

さて俺は去ります。
すべて勝手な素人意見なので税理士にきちんと相談してくださいね★

906 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 21:32:15 ID:Jr8+qCW9
仕事の事前準備として不動産の登記簿を取ることがあります。
その後、お客さんと契約成立したら
その分も契約のための出費として、報酬とあわせて客から頂いてます。


そこで、このような仕分けにしたいのですが、

事前準備
租税公課/現金 1000円

成約日
現金/売上   10000円
現金/租税公課 1000円

現金/租税公課という仕分けは問題があるでしょうか?


本来なら立替などの名目にするのがいいと思うのですが、
成約しなかった場合は客に請求できないので
成約前の時点では立替になるのか手出しになるのか
不明という扱いでお願いします・・・

907 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 22:04:33 ID:xHwRZgEp
>>906
現金/租税公課という仕訳でも問題はないと思うけど
ベストなのはやっぱり立替金勘定でしょう。

事前準備
立替金/現金 1000円

成約日
現金/売上   10000円
現金/立替金  1000円

成約にいたらなかったらその時点で
租税公課/立替金の仕訳をきる方が実状に近いと思います。

908 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 23:23:34 ID:aRxl4JEG
質問の回答お願いします。

フリーランスで事業を行っている場合、前年(H19年)より今年(H20年)の売り上げが大幅に多くなった場合
過去3年(5年?)の売り上げを平均化することにより、今年の所得税が減らせると言う
変動所得の計算と言う項目がありますが、これって白色申告でも可能でしょうか?

可能であれば、「変動所得・臨時所得の平均課税の計算書」に
指定された項目に、指定された内容をそのままの記入すればいいでしょうか?

909 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 23:42:43 ID:zc9gtLh0
どなたか>>904お願いします。

910 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/18(水) 23:46:26 ID:xHwRZgEp
>>904
購入と同時に直すってことは
そうしないと乗れない状態だったわけですよね?
そうであれば事業の用に供するための費用とみられるでしょう。
つまり資産計上と考えるのが妥当ではないでしょうか。

911 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 01:03:09 ID:e/ooJcOE
お疲れのところ失礼いたします
親会社が子会社株式を現物配当した場合の課税について教えてください

当方、一高たかはしというガス会社の株を持っているのですが、今度
その子会社のウェルネットと親子逆転の株式交換をするそうです

税金がなかったなら、不利な交換比率で株式交換するよりも
子会社株式を現物配当したほうが株主にプラスになるのではないかと思います
ですが、税金を考えるとプラスにはならないかもしれません

もし税金がそんなに大きくならないようなら、会社には現物配当のほうを検討してもらいたいと
考えています

そこで質問なのですが、株主に持ち株数に応じて比例的に子会社株式を現物配当する場合、
課税はどのように行われますか?

よろしくお願いいたします

912 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 04:01:45 ID:XnJE6B1h
その現物配当て
どう評価したんだろか

913 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 10:00:16 ID:oXyAh8P+
>>904
資産を増やしたいのか減らしたいのかどうでも良いのか
によって答えは違う

914 :911:2009/02/19(木) 11:59:21 ID:e/ooJcOE
>>913
早速のレスありがとうございます!

私個人としては長期的に資産を増やしていきたいと思っています。
(短期的な値動きはどうでもいいです)
質問の件に関しましては、株式交換でウェルネット株主に移転される
一高株主の富と子会社株式の現物配当に係る税金のどちらが親会社株主全体にとって
とって少ない価値の犠牲ですむのだろうか?という主旨です。

一高は黒字のエネルギー事業と子会社ウェルネット株35950株を持っています。
ウェルネットは株式交換で現親会社株主に35819株の新株を交付予定です。
したがって、ウェルネットは渡す株券より、親会社を取得することで手に
入れる自己株式のほうが多いわけです。
言い換えるなら、ウェルネットがタダでエネルギー事業を取得するために
一高株主はウェルネットへ130株のプレミアムを支払い子会社化して
もらう、ということです。

この株式交換でウェルネット株主への富の移転が行われるのは明らかです。
一高は黒字で、キャッシュフローも安定しているのに、
資本関係を解消したいと申し入れてきた支配下にある子会社に対して
プレミアム払ってまで子会社化してもらう義理はありません。

株式交換の目的はウェルネットの資本的独立です。
ウェルネット株を持ち株数に応じて株主へ現物配当するなら、同目的は達成されます。
あとは税金の額さえエネルギー事業の価値を上回らなければ、親会社株主の犠牲を
前提の現条件で株式交換を行うことの合理性が認められなくなる寸法です。

会社法上は子会社の現物配当が認めらるようになりましたが、日本の上場企業では前例のないことです。
もし税金の支払いがそこそこの額で収まれば、現物配当の事例第一号になるのもいいんじゃないかと思います。
そういうわけで、子会社株式を現物配当する場合どのように課税がなされるのか、質問させていただいた次第です。

915 :911:2009/02/19(木) 12:01:52 ID:e/ooJcOE
安価ミス失礼致しました

916 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 15:08:56 ID:XrFyFdm4
事業用の自動車を個人で購入した場合の仕訳ですが
 現金 XXX/事業主借 XXX
 車両運搬具 XXX/現金 XXX
となりますか?

原価償却の終わった古い自動車を処分した場合の仕訳は
どういう仕訳になりますでしょうか?


917 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 15:38:04 ID:wQEKAxWS
税込処理なら購入時はおk
処分時は
固定資産除却損xxx/車両運搬具xxx
とか

918 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 15:42:03 ID:/ksDMaam
>>891です。

国税庁に電話で確認したところ、
ここで教えていただいたように、送料を売上に含めても含めなくても
税法上(消費税および法人税には)影響がないとのこと。

ただし、粗利など会計上は影響してくるので
会計上は売上と送料を分けるべきだとのこと。
その場合の仕訳は、次のものでOK

 預金1,680/売上1,050
      雑収入630

現実を知らない役人の立場としては分ける方が望ましいと
言ってましたが、個人的な感想としては、売上と送料を明確に分けて
仕訳することなど大量の商品を扱う場合、不可能じゃないかと
思います。ということで、送料も売上に含めて仕訳します。

いろいろとありがとうございました。

919 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 16:52:18 ID:JtkoGSmx
所有権移転外ファイナンスリースをメンドクサイので資産計上せずに経理しているんですが、
これだと取得の税額控除はムリとか言われました。
経理要件なんてあったんですか?

920 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 18:02:46 ID:1os2FwYq
>918
本業の収益がよくわかる決算書のほうがいいと思うなら
商品の売り上げのみ商品売上のほうがいいかもね。
見た目の売上を増やしたいなら話は別だけど。

>919
当然じゃん。
賃貸借処理して資産計上してないのに取得扱いはそもそも無理。
リース税額控除はなくなってるからね。

資産計上と強制的にみなすのは消費税法上の話であって
特例扱いの賃貸借処理を利用する限り取得控除は無理だと思う。

921 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 18:40:58 ID:JtkoGSmx
>>920
法人税法上においては支払ったリース料は償却費とみなして損金経理したものとして取扱いしませんでしたか?
つまり特例扱いのものでも売買取引として税務上は扱っているのではと思うのです。
どうもそこが腑に落ちないんです。

そもそもリース税額控除を廃止したというのは、
今までの対象資産が売買取引として会計上取り扱われることとなったのを受けての話だと思います。
特に賃貸借処理をしたリース資産を対象から外すために廃止にしたのではないのでは?と思っています。

922 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/19(木) 21:02:11 ID:/LoR3W4B
>>921
俺はあなたが正しいと思う。
賃借料処理しても減価償却とみなすのは間違いないし
資産計上してないと税額控除できないなんてことはないと思う。

後半部分については正にそのとおり。
ちなみに税額控除はなくなってないよね。
特別償却はなくなってるけど。

923 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 00:54:28 ID:X6mURIuL
>921
そう考えるのか知らなかった。
でもなんか税務署からちょい前に賃貸借処理の場合は
取得控除は無理ってニュアンスで言ってたような。
適当に聞き流しすぎた。
も一回聞いてみるか。

924 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 00:56:54 ID:4EoUNTDh
どこで聞いていいのかわからないのですが
質問があります。

日本政府と国際通貨基金との間の融資取極(仮訳)
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/imf_210214.pdf

・このPDFの条件で、日本が貸した1000億ドルは
元本とどれくらい金利がついて返ってくるのでしょうか。
原則 元本 円 金利 SDRで返ってくるのは
わかるのですが、あとはさっぱり。
・債券は3カ月で満期となっていますが、
延長しなければ、3ヶ月で利子がついて
その分のお金がもどってくるのでしょうか。
・融資する期間が5年間で、五年たったら
貸した全額返ってくるのでしょうか。

読んでも、分からないところが多いので
的外れな質問になると思いますがよろしくお願いします。

国際通貨基金
http://www.imf.org/external/japanese/index.htm

IMF -- International Monetary Fund Home Page
http://www.imf.org/external/index.htm


 

925 :904:2009/02/20(金) 01:01:39 ID:97w36Ak7
>>910
ありがとうございます。そのとおりです。直さないと乗れない状態でした。
修繕費ではなくて、資産計上して減価償却していくんですね。

926 :904:2009/02/20(金) 01:05:26 ID:97w36Ak7
>>913
曖昧な質問ですいませんでした。
…ということは、全額資産に含める事もできるし、全額修繕費として一括に落とすこともできるということでしょうか?、

927 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 09:18:13 ID:o0UlEqrO
申告の書類に、「不動産売買契約書の写し」とあるのですが、写しとはどういう意味でしょうか?
契約書をコンビニでコピーしたものでいいですか?

928 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 09:19:17 ID:Blj63i6Y
購入の場合は、>>910で正確かと思うが
既に持ってる資産については、>>913のように方針によって資産計上か修繕費か考えて金額で判定とかもしていくんだが

929 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 09:21:11 ID:Blj63i6Y
>>927
はい
原本渡したらあなたも困るでしょ

930 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 10:38:21 ID:o0UlEqrO
>>929
そうですね。
どうもありがとうございました。

931 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 12:09:49 ID:Q1nDeOzH
>>927
コピーでOK
「住民票の写し」の場合は写し=コピーではない

932 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 17:03:17 ID:ua+ehhmR
質問です。お願いします。

半年ほど前、マンションを購入するにあたって、親から援助を受けました。
(800万円振り込んでもらいました)
そして、今回、相続時清算課税の届けと、サラリーマンですので確定申告に行って
住宅ローン減税の適用を受けたいと思っています。

今、書いているところなんですが、住宅用に親からもらった金額は少ないほうがいいと
聞いたことを思い出しました。
不正をしたいわけではないのですが、住宅取得用にもらった額は800万とすべきなのか、
お小遣いとして100万(?贈与税がかからないギリギリ額)を引いて700万弱としたほうがよいのか、
どういうものなんでしょうか?
友人が、友人の親が頭金援助することを見越して、十年前から毎年友人名義の通帳に100万ずつ
入れておいて、友人が家を買うときにその通帳を渡すことになっているらしいと聞きました。
贈与税も相続にもならないらしい、という素人考えです。こういうのはどうなんでしょう?
大きな財産のない庶民のことですからどうせ相続税がかかるわけでもなし、税額に影響するほどの
ことでもないのかもしれませんが。

933 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 17:27:52 ID:6c40Ghim
>>932
精算課税を選択したら、暦年贈与はできないよ。まさに素人考え。

934 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 17:49:24 ID:ua+ehhmR
>>933
それは、一度清算課税を届けたらその後は暦年贈与はできないということですよね。
届けを出す前の分についてはどうでしょう。

例えば、5年にわたって110万円ずつ贈与されてたとして(通帳に毎年入金があった)、
そのまま使わずにいたところ6年目に家を買うときに450万もらい、
計1000万を購入に使ったとしても、
住宅用にもらったのは450万でその分を清算課税に届けるとするもんなんですか?

935 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 22:01:50 ID:U2Xq7pMt
>>932
一時に800万の贈与を受けたのなら
うち100万はお小遣いですっていうのは無理でしょう。
ってか、住宅資金として800万もらったわけでしょ?
それを100万減らすのは不正したいわけではないって言ってるけど
不正以外のなにものでもないよ。

連年贈与についてはうまくやれば毎年110万を越えない限り無税です。
ただ下手すれば一つの贈与とみられる可能性があるのも事実。
特に>>934の場合なんて1000万の贈与とみられても仕方ないでしょう。

相続税かかるわけでもないって自分でも言ってるんだから
素人が余計なことしないで事実どおり申告しましょう。

936 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 22:16:35 ID:ua+ehhmR
>>935
回答ありがとうございます。
934は無意味だし932は不正なんですね。

不正ですか。。汚らわしい質問をしてしまいました。
恐れ多いことです。ごめんなさい。

937 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 22:42:22 ID:eoewBNUt
934の方法になんの落ち度があるのか理解できない。
税務署はその資金の流れだけをみたら何もいえないはずだ。

ただ、嫌らしい調査官対策まで行うならば、
120万程度の贈与を行って毎年贈与税の申告をすればいい。
これを覆すのは無理と思う。

938 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/20(金) 23:57:06 ID:MkB2xNow
>>937
毎年、基礎控除額以下の贈与をした場合
ttp://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402_qa.htm#q1
Q1:毎年、子に100万円ずつ10年間にわたって贈与することとしましたが、
  1年間では基礎控除額である110万円以下となるため、贈与税の申告納税は不要ですか。
A1:1年ごとに贈与を受けると考えるのではなく、契約をした年分に、
  有期定期金に関する権利(10年間にわたり毎年100万円ずつの給付を受ける権利)
  の贈与を受けたものとして贈与税の申告が必要となります。
  (相法24、相基通24-1)

939 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 00:20:10 ID:u57HNYmw
>>932
相続時精算課税制度を利用して2500万円。
そして、別途住宅取得資金として1000万円まで認められているから。

940 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 00:24:37 ID:YTTtoGue
日商簿記2級を勉強しています。職安の人や大学の就職課の人に、
「経理や事務の仕事は女性が多い」と言われました。
男性で経理事務や一般事務の仕事は、あまりないそうです。
それよりも男性の場合、営業や専門的な技術の職が多いと言われました。
簿記を取っても、結局事務的な仕事を男ができないなら、あまり意味がないかなと思いました。
どうなんでしょうか?男が簿記を取ってもあまり意味がないんでしょうか?

941 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 00:36:42 ID:ceOgVupK
>>940
経理事務に直接関係しなくても、仕事上必要になることもある。
自分自身の知識になるし、2級なら一応履歴書にも書ける。

あと、経理と言っても、計算事務だけしている訳ではない。
実際には社内の他部署やら税務署やら会計士やら親会社と日夜闘い続けているのだ。


942 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 02:06:01 ID:YQm2euGE
いや
男は勃起だね

943 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 08:36:19 ID:mahK1Yn2
>>938
それは定期金給付契約に関してのものでは?
今回の件に当てはめるのはあまりにも無体なことだと思います。
だいたい控除額が毎年認められているということを考えたら解ると思いますが・・
ただ、いつの時点で贈与が成立したかということは客観的な資料等で解るようにしておくべきでしょう。

944 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 09:28:19 ID:fEAcpCiO
>>943
最初から1千万の贈与だったと疑われる可能性は否定できないだろ?
控除額が毎年認められてるのと何の関係があるだか・・・

945 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 09:59:32 ID:njLU9Bj9
はじめから家を買う予定で100万円の贈与を受けていたろしたら
それは、1000万円の贈与が一回目に発生していた。

こんかいの場合は、そういう意志がなく、500万円ほど5年にわたって
贈与を受けていて、住宅購入の意思が発生した時に残額を贈与されて家を買った。
なら残額の時に贈与じゃない?
だいたい、家なんてほしい時に買うもんだから家を買った時に贈与でいいと思う。


946 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 11:03:06 ID:XfcpDSwN
中古マンション売買で管理費修繕積立金精算金の領収証に印紙は必要ですか?
固定資産税精算金の領収証に印紙は必要ですか?

947 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 14:26:06 ID:akZ2bDRu
>>946
http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7125.htm

948 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 16:05:23 ID:yb8OTW4o
2つ質問があります

1.米国会計基準で財務諸表を作成した場合、その監査も米国のGAASに基づいて行われるのでしょうか?
2.親会社が内部統制報告書提出会社の場合、子会社も内部統制を整備したりするなどなにか特別なことをやるのでしょうか?

よろしくお願いします

949 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 16:15:56 ID:YhfvX20M
>>948
1. 参考情報としてではなく正規の決算書としてならYES
2. 100%子会社で内部統制の対象法人ならYES

950 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 17:22:46 ID:fLjmpF1L
贈与とは当事者の一方が自己の財産を無償で相手に与える意思表示をして、
相手方がこれを受諾することによって成立する契約をいいます。
当局に難癖をつけられないように客観的事実がわかる証憑類をそろえておきましょう。

951 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 18:37:48 ID:4MP/TDP9
>>949
ありがとうございます
とても勉強になりました

952 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 19:31:16 ID:/HDvl+l6
>>947
ありがとうございます。携帯で上手くみれないので、必要か不要かお教え頂きたいです…

953 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 21:05:26 ID:F8CugoOj
確定申告でについて質問です。
所得が配当金(未上場株)とその他所得と合わせて195万以下になって
配当控除を合わせるとほぼ還付される事になるのですが
確定申告することによって配当の税率が20から5になったあげくに控除までOKなのでしょうか?

954 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 21:43:20 ID:OtnmtNzH
>>953
そのとおり。
配当金の分についての所得税は0円になります。

955 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/21(土) 21:56:50 ID:F8CugoOj
>>954
すみませんありがとうございます。

956 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 01:35:13 ID:IlWbTfSA
>>946です。すみません分かる方いませんか(>_<)

957 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 01:37:13 ID:vgUA0ikN
ちょい質問です。

親が八百屋をしてました。
高齢のため子が引き継ぎました。

平成16年 親 売上2000万 
平成17年 親 売上2000万
平成18年 親 売上1200万 ※事業廃止
平成19年 子 売上1100万 ※子事業開始
平成20年 子 売上2000万

この場合、平成20年度の消費税の納税が必要でしょうか。


958 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 09:21:50 ID:kS5Raxoh
質問です。
夫の扶養内で103万以下で働いてるのですが、かけもちのバイト始めて
月2万位多くなり結果103万超えそうです・かけもちの方は緑の紙を出さず所得税を多め
に引かれてるのですが、確定申告しなくても総年収ってわかってしまうもの
なんでしょうか。


959 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 10:54:28 ID:g/AMCpGa
>>956
一個下

960 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 11:17:39 ID:2npLf3h1
>>957
相続による事業承継の場合は、親の金額が影響するが、
相続でない(親が生きている状態での)事業承継は、親の金額は関係しない。

よって、20年の基準期間(18年)の子の売上がないので、
20年は、納税義務者でない。
21年と22年は納税義務者。

>>958
両方の会社が市(区)役所に給与支払報告書を提出していれば、
わかってしまうことになる。
提出しているかどうかは、会社の担当者に訊かないとわからないと思う。


961 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 11:56:12 ID:ZO/5g+GF
>>958
配偶者控除からは外れるけど
配偶者特別控除は取れるんできちんと申告するのをすすめる。
ってか、分かってて隠すわけだから、れっきとした脱税ですよ。

962 :958:2009/02/22(日) 12:37:39 ID:kS5Raxoh
960様961様ありがとうございますっ

963 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 15:53:05 ID:g/AMCpGa
>>962

960,961じゃないけど、どういたしまして。

964 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 17:22:50 ID:DX5k+ufl
職場にストーブを買おうと思うんですけど領収書の但し書きは何が適当なんでしょうか

965 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 17:42:18 ID:Pg0QGjWw
備品代

966 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 17:46:05 ID:DX5k+ufl
>>965
どうもありがとうございました
早速お店に行ってこよう

967 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 18:13:09 ID:g/AMCpGa
>>966

965じゃないけど、どういたしまして。

968 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 20:21:53 ID:Of2e9wLI
無職の母親なんですけど、去年は株の売買(上場特定口座・非上場とも)があって
確定申告しました。今年は何も取引していないので申告する必要はないと思いますが・・・。

いちおう収入0で申告書出した方が良いですか?
申告書出してた人が出さなくなると税務署から問い合わせの手紙が来るって聞いたんですが。

969 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 22:15:02 ID:2npLf3h1
>>968
何も取引していないということは、所得は発生していないはずですので、
申告は不要でしょう。

税務署から問い合わせがあったら、何もないと回答すればいいでしょう。


970 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/22(日) 22:47:14 ID:Q9L+zuyI
>>968
同居の家族の税金の扶養になっていれば必要ない市もあるようですが、
国保や介護(65歳以上)の保険料で、市役所に所得0の市民税申告書を出した方が有利な場合があります。
余計な事かも知れませんが、配当所得も無かったですよね。
非上場の配当は所得税20%源泉ですので申告すると還付の可能性が高いです。

971 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 09:12:00 ID:s3cAP57S
法人と個人事業が併設されている事業所についてです。
自動車は個人事業の所有となっているのですが、
その自動車のガソリン代を法人が負担しても問題ないでしょうか。
それともやはり、法人が”他人”名義の車の燃料費を
負担することはおかしいでしょうか。

それと従業員全員とそれ以外の者(知り合いや社長の家族等)で
親睦会のようなものをする予定ですが、会社の経費で落とせますか。
落とせる場合、勘定科目は交際費でいいのでしょうか。

972 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 10:02:44 ID:os72dxyk
つか、なんで個人事業も法人でやらないのだろうか

973 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 10:17:01 ID:fP5Bb1Kc
消費税対策とかじゃね

974 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 11:40:47 ID:MLSAOsTj
・簿記知識なし
・無職専念
・学歴は関関同立
・昨年の大原会計士講座一式が手元にある
状態で今日から会計士の短答式の勉強を1日8時間のペース始めるとし、
短答の合格レベルに達するには最低何ヵ月くらいかかるでしょうか。

975 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 12:07:22 ID:HQOzp/t/
個人差はあるし、予備校に聞きなさい

976 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 12:15:17 ID:sVbnus2y
青色申告を初めてしてる者なのですが
青色申告用の用紙は税務署から送られてきましたが
所得税の確定申告に使う書類は、送られてきてませんでした
所得税の確定申告をしたい場合は最寄の税務署か申告相談受付している
市町村の役場に行けば今からでも貰えるのでしょうか?

977 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 13:00:59 ID:fP5Bb1Kc
>>976
もらえますけどe-taxや国税庁の申告書作成コーナー使ったほうが早くないですか

978 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 13:26:34 ID:JG3/SzL/
会計士に用事あるのに11時半に飯食いに逝ったきりまだ帰ってこない('A`)

979 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 13:40:12 ID:bfS4XOVx
>>977
確かにそうなんですがうちのプリンターが今つかえない状況なので
とりあえず役場にいって用紙を頂いてこようとおもいます
有難う御座いました

980 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 15:00:55 ID:Fa1JRmMM
>>971
>その自動車のガソリン代を法人が負担しても問題ないでしょうか。
公認会計士が入っているわけではないんでしょ?
実態があるなら、ガソリン代を法人で落としたらいいさ。
でも使用料も発生していてもおかしくないとおもうが。

>それと従業員全員とそれ以外の者(知り合いや社長の家族等)で
>親睦会のようなものをする予定ですが、会社の経費で落とせますか。
>落とせる場合、勘定科目は交際費でいいのでしょうか。
法人が払うならいくらでも払ったらいいが、
税法上の経費(損金)になるかどうかといったら別の話し。
なお、科目がどうであっても取扱に変化はありません。
また、税務上の交際費になったら原則は損金にはなりません(上限等があります)
個人的には福利厚生費あたりで落としたいところだが・・・

981 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 15:01:16 ID:ywmIQz0C
祖母(80)の青色申告を初めてe-taxでしています。
雑所得 公的年金等の欄に送られてきた公的年金源泉徴収表で
支払い金額1,947,***円 社会保険料171,***円とあり
それを入力するのはわかるのですが

他に会社役員でもあり給与所得の源泉徴収票もあって
そこに 社会保険料等の金額 9,***円とあるのですが
この9,***円はどこに入力すれば良いのでしょうか。

後期高齢者の件でややこしくなったと思います。

982 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 15:17:37 ID:fP5Bb1Kc
>>981
第二表の「社会保険料控除」の欄に書いてください
社会保険の種類は「源泉徴収票のとおり」と記入してください

983 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 15:25:31 ID:PeljXxKw
自分は会社勤めの会社員(A社)(役員でもなんでもない)なんですが、自分だ
けの会社(SOHO・B社)ももってます。
(A社、B社の提供するサービスは同じ業界ですが、B社はA社の会社の製品の
補完的な役割の製品を作っていて競業しません。社内ベンチャーのような
もので、A社の社長が応援してくれています。)

で、取引先にはA社、B社の両方の製品を同時にセールスに出ることが頻繁です。
この場合、私はA社から出張日当や交通費をもらっているのですが、B社の
商用でもあるのでB社の社内規定により出張日当をもらった場合に非課税と
なるのでしょうか?
(出張日当や交通費は1社からの分しか非課税にならないというような規定は
ありますでしょうか?)

よろしくお願いします。

984 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 15:36:15 ID:fP5Bb1Kc
>>983
A社、B社は法人なのでしょうか?

985 :981:2009/02/23(月) 16:06:31 ID:ywmIQz0C
>>982
ありがとうございました。
e-tax上でプリントプレビューまでいってやっと確認したりしました。

986 :983:2009/02/23(月) 16:22:46 ID:PeljXxKw
>>984 法人です。

987 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 19:00:53 ID:lSvV7j2b
雑所得二種類(益と損)あります

アフィ80万
FX-20万

で、損益合算して所得60万

これに損失出したFXに関わる経費(約3万)を差し引いてもいいですか
それとも損失にかかる経費は計上しちゃだめですか?

988 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 19:03:32 ID:hSqB6a4K
>>987
イインダヨ グリーンダヨー

989 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 19:40:09 ID:gHnFWQEA
確定申告は終りました
税務署で小耳に挟みましたが、イータックスでネットで申告で税額控除される
期間が2年間で終っていると思って居ましたが、延長されたと言う話。
もしそうなら、来年の申告に使いたいと思います。
住基ネットのカード(ICの付いている奴)は貰っています。

来年にはじめても5000円の控除は受けられますか?
また、手続は5月頃でも可能でしょうか?
 




990 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 20:38:56 ID:T8ukQuIf
銀行の返済分が黒字なので税金で死にそうです
で我が社に来期があれば社長の給料を大幅にあげようかと思うのですが
現行の何倍までならいいんでしょうか?

991 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 21:10:53 ID:1aDFcEvf
銀行の返済分が黒字
てなあに

992 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 21:23:38 ID:hr4k0E66
>>989
電子申告の開始届けはぶっちゃけ
送信する直前でもいい。
逆になぜ5月頃なんだろうと疑問に思っちゃうんだけどw

まあまず延長になるだろうけど念のため、まだ延長は正式決定じゃないからね。

993 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 23:32:34 ID:T8ukQuIf
>>991
返済分が黒字なので税金が高いといことです
キャッシュがないのです。
今期も税金がとんでもないことになってて。とても全部は払えない額です。
でこのままいったら今期の決算も又黒字決算です。
少しでも手っ取り早く経費を増やそうかと思って。


994 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 23:45:15 ID:hr4k0E66
>>993
その上げた社長の役員報酬はどうやって払うんですか?
社長個人の税金が上がるのは分かってますか?
今度は社長の首が回らなくなるだけではないでしょうか。

995 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/23(月) 23:47:09 ID:2LuJl3K1
どなたか教えて頂けたら嬉しいです。
確定申告を妹と行くんですが、
国民保険の納付書が世帯主のお父さんの名前で
来ていて、中の個人明細は払っている私と妹の名前になっているんですが、申告の時はどうやってしたらいいでしょうか?
決定保険料合計額は妹と一括で記載されているのでどうやってお互い申告するのか悩んでます。
片方しか控除されないのでしょうか?
あと妹と別々に納付書は作成出来ないのでしょうか?

996 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/24(火) 00:02:34 ID:jidrkEH/
>>995
>>1
>※他スレとのマルチポスト禁止。

どうせ確定申告しに行くんならそこで聞けばいいじゃん。
とりあえずスレのルールは守ろうね。

997 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/24(火) 01:58:46 ID:C6If3SKo
>>993
そうですよね
事業税よりましかなって思ったんですが
そうか高額になると意味ないですねー
まいったです



998 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/24(火) 04:02:03 ID:Hh5sJ+3s
市府民税の申告をしないと
いけないんですが
前年度は収入0でした

で、記入法なんですが
所得金額欄に0とだけ書いて
他は白紙でいいんですか?

999 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/24(火) 05:40:28 ID:448jFGE1
>>981様へ、>>982さんが説明済ですが念のため、
第二表には両方の社会保険料控除欄の金額の他に、
20年1月以降にご本人が支払った健康保険料があれば、それも記載してください。
後期高齢者保険の年金天引は4月(一部は10月)から始まりました。

1000 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/02/24(火) 08:47:03 ID:caGNkPEN
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)