2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ5【オリおk】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 01:02:21
コピペでもオリジナルでも、
自分の周りのことでも他人の話でも、
夫婦や家族の感動する話、泣ける話、ジーンときた話を
集めるスレです。

前スレ

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ4【オリおk】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1157915244/

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ3【オリおk】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1141214198/

【コピペでも】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ2【オリでも】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1130500556/

【コピペでも】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ【オリでも】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1100174799/l50


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 01:04:38


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 10:06:09
>1
otu

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 21:24:07
>>1
スレ立て乙!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 16:03:45
569 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2007/08/21(火) 22:08:26 ID:BfJt1nf1
数年前の郊外の大型スーパーでの事。
駐車場から店に向かっていたらば、30前後の女性二人が、停めてある車の窓を叩き割って
いた。こんな昼間に車上荒らし!?と思いきや、車内から抱え出したのは何と赤ん坊。
白目剥いて口から白い泡吹いてて赤黒くて全く動かなくて、リアル死体状態。
蘇生処理を始めた女性達に「携帯持ってたら救急車呼んで!」と云われ、えええ119番は
何番だったっけ!?と、動揺しながらも何とか通報。

女性の指示通りに店に走って車の持ち主を呼び出す放送をしてもらい、氷を貰って
戻ったら赤ん坊は呼吸を取り戻して泣いていた。ほっとしている女性達とギャラリー。
そこにやっと赤ん坊の家族(両親+爺婆+ガキ1匹)が戻ってきたんだが、父親の
第一声が「何で窓が割れてんだよ!お前たちが割ったのかよ!」だった・・・

女性達は「呼び出すのを待ってられる状態じゃないと判断したので窓を割った」と
説明したが「クーラーを付けてたのに」とか「すぐに来たのに」と喚いた挙句に
「弁償してくれるんだよな!」と言い出した。
母親や爺婆は「助けてくれたんだよ」と諌めつつも、リアル死体状態のすごさを
見てないせいか「でも、人の車の窓を割るのは・・・」などと、態度は父親寄り。

結局、救急車がきた後に警察を呼んだが、父親は「炎天下に放置は虐待だから!」と
怒鳴られ、パトカーの後部座席に連れ込まれ、猛烈に説教されたようだった。
クーラーはつけてたらしいがエンスト起こしたのか停止。車内温度が一気に上がり、
赤ん坊は熱中症を起こした挙句、吐いたミルクで窒息してたらしい。
ちなみに、良いコンビネーションを見せていた女性二人はアカの他人(一人は
医者で一人は看護婦)。

いろんな意味で衝撃を受け、救命講習を受けに行った。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 16:14:35
ジーンとするっつーか、DQN一家のキチガイっぷりが目立つだけだな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 16:35:11
むしろDQ一家に腹が立って仕方がない
が、女性達は最高にGJだ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 22:05:20
もしかしてそのDQNは○重県人かと思ってしまった。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 05:39:02
県名書くと荒れる原因になるからやめろ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 09:56:21
作り話はもういいよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 10:01:06
武勇伝スレ向きだね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 22:52:25
910 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/27(月) 22:42:54
 昨日残業して2時頃帰ったら、リビングに行き倒れ状態の嫁と娘が。
嫁の手にはクラッカー、娘の手には「ぱぱおにんじょびおめでと」
のカードが。部屋はお誕生日パーティの飾りが、冷蔵庫には食べかけの
俺の大好物のラザニアとケーキ(どちらも普段は太るからと、めったに
食卓には上がらない)とシャンパンまで・・・
 残業だから先に寝てろって言っといたのに。泣きながら布団かぶせたら
嫁が起きて、「ごめん、1時までがんばったんだけど・・・」その声で
娘も起きて寝ぼけ眼で「パパあけましておめでとう」また泣いた。

今これ書きながら思い出し泣きした。



ついでにage

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 22:58:58
>>12
おにんじょうび…
おけまして…

カワユクテ不覚にもワロタ




と同時に不覚にもジーンときた…

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 18:16:10
637 :名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 13:21:23 ID:8X2E6LDc
昨日頭が痛くて頭が痛くて、明るいうちから布団に入って朦朧としてた。
4才の娘、完全放置。ご飯も買ってきた納豆巻きをテーブルにおいただけ。

「かーさん、口開けて。一個だけでもね、食べたらね、元気になるんだよー」
と言いながら、ちょっとお醤油をつけた納豆巻きを私の口に入れていった娘。
ちゃんと歯を磨いてパジャマに着替えて、居間の電気も消してから、
「よーし、○○も一緒に寝てあげるからね」ともぐり込んできた娘。
「なっとまき、まだ残してあるからね。後で起きたら、
きっとお腹空いてるから食べるんだよ?」って言ってから眠りについた娘。
ちょっと泣いた。

夜中だいぶ回復して起きたら、テーブルの上に納豆巻きが無い。
あちこち探してみたら…冷蔵庫の野菜室の中に、
輪ゴムでぶきっちょに封をした納豆巻きのパック。
冷蔵庫は最近買い替えたばかりで、
普通の冷蔵室には手が届かなくなったから、
どこに仕舞ったらいいか娘が一生懸命考えている様子を想像してまたちょっと泣いた。

今朝目覚めて最初に「おかあさん、もう頭痛くない?」って訊いてきた娘。

ああ、私が産んだ子なのに、なんであなたはそんなに優しいのだ。
毎日可愛い可愛いと思ってるけど、昨日から何というか、
可愛いというより愛しくて泣けてたまらないのです。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 18:24:11
>>14
ふぐぅ・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 23:09:24
769 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/08/30(木) 20:34:56
明日は嫁の誕生日。
早めに仕事終わって子供達とケーキを買いに行く。
家族で誕生会だ。
現実の嫁の年齢は32で止まってしまったけどロウソクは34本立てよう。

子供達が眠った後、愛してると言ってみるよ。
返事はないけど聞こえてるよな。
何でおまえはいないんだよ
なんでだよなんでだよ
おまえが一番悔しいよな

おれはずっと愛してるぞ 
俺がそっちにいったら返事を聞かせてくれ。


気団じゃないのに書いてすまん。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 12:48:36
795 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2007/09/01(土) 08:38:08
769です。昨夜の報告。一人語りだけど。
昨日は妻の両親も我が家にやってきてみんなでお祝いする事になった。
ケーキと妻が好きだった俺手作りの明太子パスタ。
全然うまくないんだが、妻はいつもこれがおいしいって言ってくれた。
味じゃないんだと。
狭いテーブルにケーキ置いてみんなでパスタを食べた。
妻の分は減らないんだけどね。

食事の後、妻の両親が持ってきてくれた妻の子供の頃のアルバムをみんなで見た。
産まれた時の妻、子供の頃の妻。
子供達は自分より小さいお母さんを見て大喜びだった。
中学正、高校の妻。それから妻が我が家に忘れていった社会人時代のアルバム。
やがて俺と出会い結婚し出産し・・・
みんなであーだこーだ言いながら妻の秘密を暴いたみたいで楽しかった。
もしかしたら妻は俺達の後ろで怒ってたかな。

妻の両親が帰って子供達が眠った後、妻の写真を持ってベランダに出た。
頑張って言葉を出そうと思ったけど込み上げてきて涙が溢れてきて
もう感情が抑えきれなくなってうずくまって泣いてしまった。
もう泣かないって決めてたのにごめんな。
自分じゃ「愛してるよ」ってなんとか言ったつもりだが聞き取れたかな。

子供達の為にもしっかりしなきゃならんけど本音じゃ寂しいよ。
おまえに会いたい。おまえの声が聞きたい。
おまえが一緒にいた時に何故言えなかったのか。悔やまれる。

来年の誕生日はもっとはっきり言えるようにしよう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:28:08
>>16-17
こーゆーの見ると夫婦の絆ってなんだろうってマジで考える。

泣けるわ、、、。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 02:14:22
そうだな

いなくなってから気ずくのかもな?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 06:02:07
http://moemoe.homeip.net/view.php/588


好きな話なんだけど、実はスレ違いな件

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 17:21:17
>>18-19
このスレ行ってこい。
このスレとのギャップに泣けること間違いなし。

【発覚】嫁の浮気!53回目【決別or再構築】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1188589325/


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 17:30:20
>>21
お前頭おかしいのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 09:50:24
>>21
かなりジーンときたw
世の中っていろんな奴居るもんだ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 15:14:11
41 :ななしのいるせいかつ:2007/05/14(月) 09:08:32
一時期仲が悪くなった弟が、大学入学で家を出る俺に手紙をくれた。
引越しが終わり、ひと段落して読んでみるとこう書いてあった。

今までヒドイことしてごめん。ガンバって大学入ったのえらいよ。
オレも兄ちゃんみたいになりたいから行けるようにガンバります。
しばらく会えないけどケガしないようにして下さい。あと病気もね☆☆!
FAIT!I LOVE NIICHAN!(原文のまま・弟当時中2)

酷い文章だけど、読んだときは嬉しくて涙が出た。手紙は俺の宝物だ。
今は俺は働いていて、大学入学した弟とは近所に住んでいる。
背も追い越されたし大人っぽくなったけど、今でも弟は可愛い。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 09:19:24
残業で夜中に近い時間に家に帰ったとき、もう嫁は寝てるだろうと思っていたが
嫁はおきてくれていた。
嫁は俺に気付くと「おかえり。ご飯は食べた?」と聞いてきたから
「食べてないけど・・。お前待っててくれたのか?明日朝はやいんだろ?」
と俺が聞くと「別に平気だよ。今ご飯あっためるね」と台所に向かっていった。
子供1人だが嫁はパートに勤めていて明日も朝がはやいはずだった。
普段は俺が残業だとさっさと先に寝てた嫁なのに。
その後俺がご飯食べてる時も嫁はずっとイスに座ってた。
嫁に「なんで待っててくれたの?」と素直に聞いたら最初ははぐらかして教えてくれなかったが
俺がしつこく聞くと嫁は「この前、夜中に目が覚めて○○(俺)を見たら凄く疲れた顔をしてた。
それで疲れてるんだなあと思ってたら、朝、俺が仕事に行く時も全然疲れが取れていない顔を
してた。 それなのに休日は子供と遊んでくれるし家族サービスしてくれる。
そう思ったらなんていい夫だなって。
だから○○が少しでも安らげるような嫁でいたいと思ったから」
と言うような事をはずかしそうに教えてくれたよ。
俺は正直感動したよ。嫁とは高校時代から付き合っててもうお互いのほとんど全てを知ってる
つもりでいたがまた嫁の新たな面を発見して恥ずかしい話、また一目惚れした気分だった。
この嫁、そして子供のためならどんなに仕事が辛くても頑張れるって思った。
長文スマソ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 10:31:08
>>25
正直、最後まで「いつ『互いにフェラチオしあって愛を確かめた』が出てくるか」に注目してしまって
ちゃんと読めなかった。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:45:13
394 :おさかなくわえた名無しさん :2007/09/07(金) 22:38:00 ID:Tz7LhDCG
こどもの発達がちょっとゆっくりで、保健センターに通っている。
母子教室みたいなのの最中、おばあちゃんと男の子が二人迷い込んできた。
「すみません、里親会の集まりの会場はここでしょうか?」
トイレに行くときに貼り紙をみたので、
「それなら、上の階の○○室ですよ」と教えてあげた。
おばあちゃんは、頭を下げながら男の子達の手をしっかり握って去っていった。

でも、○○室って引っ込んでてわかりにくいんだよな〜と思い出し、
案内した方が良いかなと思って子供を先生に預けて追いかけた。
前方から聞こえてきた漫画みたいな会話
男の子(小)「さっきのが『おかあさん?』」
男の子(大)「うん、あんな感じ。でも僕らのおかあさんはおばあちゃんだから!」
(小)君と僕が違うところで生まれても兄弟みたいに、
ほんとうのお母さんでなくてもおばあちゃんがおかあさんだから。」
男の子(小)「うん、綺麗なおかあさんたちよりおばあちゃんが一番優しいね、きっと。」
おばあちゃんはただただ交互に男の子2人にほほえみかけていた。
その笑顔はただただ優しくて、このおばあちゃんがこの男の子達に
どれだけの愛情を注いでいるのかわかるようで、何だか泣きたくなった。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 23:35:49
>>27
俺は泣けたねw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 14:13:27
その時付き合っていた男に暴力を振るわれてた妻に(その時は友人同士)
俺「病院行くまで殴られてもまだ一緒にいたいのか!」
妻「・・・それは・・・あの人が私を愛してくれてたから・・・」
俺「俺と結婚しろ」
妻「は?」
俺「俺が暴力抜きでお前を幸せにしてやる。暴力がなくても幸せになれると、俺の一生かけて証明してやる」
妻「・・・・本気で言ってんの?」
俺「え、お、おう」
妻「や、うーん・・・・うーーーーーーーん・・・・」
俺「え、何?」
妻「私が自分の力であの男と別れられたらもう1度言ってください」
思考回路を変えねばと言ったのが、プロポーズだった・・・

暴力が怖いと泣いていた弱虫な妻は、今や立派な鬼嫁ですorz

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 14:42:30
>>29
このスレで一番泣けるww

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:43:55
d切りスマソ。
2発。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■これはなんか泣ける「WALKING TOUR」
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ファミレスちょっといい話
http://meguru.moo.jp/past/fami.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 03:31:06
ファミレスのは怒りと感動と忙しい
嫁があんな態度とっていたら殴り殺してしまいそうだ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 21:57:07
私は死にたいと思ってたのを(いちおう)乗り越えた人間です。

4年付き合った彼と婚約し、人生バラ色!!な真っ最中に突然の婚約破棄。
しかも原因は彼の浮気で妊娠6ヶ月の18歳が登場。
調べていくと、私にプロポーズした次の日に浮気したらしい。

ショックでした。何も知らずに5ヶ月間、式の準備のために頑張ってたから。
親族.会社はもちろん、友達にも伝えてあるし、式場も押さえてありました。
引き出物やドレスなど決めるものがたくさんあって大変でしたが、楽しい時期でした...。

私の親は怒り狂ってて、彼の親は平謝り。

彼にはメールも電話も無視されてました。
1度、会いに行ったのですが「お前には関係ない」「終わったことだ」の1点張り。
関係あるのに。

突然の婚約破棄の日から、私の思考回路が壊れました。
会社は2ヵ月後に寿退社予定でしたが、2週間後に自主退社したそうです。
(たぶん、両親が事情を話したんだと思います。私には記憶がありません)

当時、私は友達と2人暮らしをしていました。その友達が言うには
『完全に壊れてる人だった』らしいです。
毎日「死にたい」「殺して」と友達や親に頼んでました。
約1ヶ月経って、友達に「死ぬ前に彼に会いたい」と言うと友達が付いていくというので
2人で彼の家に向かいました。
車で30分くらいなんですが、その間ずーっとしりとりしてました。

彼の家に着き、会えたんですが「帰れ。お前とは終わった」しか言わない。
実は、彼の前で自殺しようと思ってたんです。包丁をバックの中に入れてましたから。
でも、彼の顔を見たときにプツンと何かが切れました。
あー、こんな男のタメに死ぬなんて・・・≠チて思ったんです。
その瞬間、彼に平手打ちしてました。しかも往復で3発。


後日、知ったんですが。
妊娠6ヶ月は彼の子供じゃなかったらしいです。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:36:13
グっとくる

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 13:40:18
デイドリームビリーバー
という歌は如何?

http://www.geocities.jp/hanmenteachers/daydreambeliever.htm
(左上の「音を聞く」をクリックした後、再び歌詞のページに戻して下さい)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 03:58:37
722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/09/18(火) 21:45:52.79 ID:BNeSzliK0
私を大学に通わせてくれた母へ

あなたは私を産むまでずっと父の暴力に苦しんでいましたね
私が産まれて時、あなたは泣きながら喜んだんですね
私が一歳の誕生日に、借金を抱えたまま父が自殺しましたね
借金を返すために昼はパート夜は居酒屋で仕事の毎日でしたね
保育園では遠足のおやつは雑穀のおはぎでしたね
小学校の給食費を払えない月もありましたね
修学旅行のおみやげはご当地キーホルダーだけでしたね
中学の制服は親戚のおさがりでしたね
高校のお弁当はいつもご飯に梅干しと海苔でしたね

無理を承知で大学行きたいと頼んだ時、あなたは反論しませんでしたね
ごみ処理場から捨てる予定の参考書をもらいに行きましたね
お金がかかるから私立は受けられず、国立専願受験でしたね
センター試験の前日には初めて特上寿司を食べさせてくれましたね
センター試験に失敗したけど、あなたは最後まで諦めないよう励ましてくれましたね
前期に落ちて、一度私は自殺しかけましたね
あなたは怒ることもなく、ずっと私に謝り続けていましたね
私もあなたにずっと謝り続けましたね
そして私は気持ちを切り替えて後 私はその後も頑張って勉強して、なんとか後期に合格することが出来ましたね あなたはずっと「おめでとう、おめでとう」と泣き続けてくれましたね

でもあなたは入学の準備の時に急に倒れて病院に運ばれましたね 医者が、癌が全身に転移していてこれから一週間が峠だと告げましたね
私がただただ泣き続けている時にあなたは「この体の傷や癌の一つ一つがあなたを育てあげた立派な勲章なのよ」と微笑みながら言いましたね あなたは最後まで泣くことも苦しむこともなく、静かにこの世を去りましたね

今私は医者になるために毎日一生懸命に勉強していますよ あなたの命を奪った癌に苦しむ人々を治療して助けたいから
私が育った環境は決して恵まれてはいなかったけれど、あなたに生まれ、育てられて本当によかったよ

ありがとう、お母さん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 04:29:38
>>36

>722のお母上に対し〜総員起立、敬礼!!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 08:18:37
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  ∩___∩ ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .:::::::::::::::::  /        ヽ:::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::     /⌒) ●    ● | :::::>>:::::::::: ::::::::::::。
 :::::::::::::::::: . . . ..: ::::  / /   (_●_ )  ミ :::::>>722のお母上
::::::...゜ . .:::::::::    (  ヽ   |∪|    .ヽ ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .         \     ヽノ   | 〉:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. .... . .... . ..... .... .. ..... ............. ..
:.... . ∧∧   ∧∧ . ∧∧  ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
:..  三  |   三  |   三  |   三  |
:.... ∪ ∪   ∪ ∪  .∪ ∪   ∪ ∪

39 :36:2007/09/21(金) 12:26:34
>>772のスレ見たときはPCの前で泣いたよ。
感動するレスは今まで何度も見たが、本当に泣いたのは初めてだった。
うちも貧乏だから、共感できるとこがあったんだな。
>「この体の傷や癌の一つ一つがあなたを育てあげた立派な勲章なのよ」
ちょwwwwwww前見えねwwwwwwwwwwww


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 23:46:46
ふーん…
国立とはいえ医学部に通うお金あるんだね…


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 00:03:35
むしろ医学部だけはありうるといってもいいんだけどな。
なんつったかな。なんとか医大方式ってのがあんだよ。
タダで受けられるやつ。もちろん金のない優秀なやつしか受からんけど。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 00:06:33
国立は何学部でも授業料同じ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 00:35:38
東大は来年から所得400万以下は学費免除だって

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 02:15:47
あれ?なんだっけ?
『早く結婚してくれ!』はないん?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 06:09:24
あれは結局結婚してないだろ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 07:33:42
>>40
国立でも年収少ない家庭は普通に授業料半分免除とか全額免除とかあるんだよ、今は。もちろんどの学部にも関わらず。それに育英会やら地域やらの奨学金(年収少ないとこは利子無し)を借りまくればおk

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 10:15:15
>>44
あんなもの、ここに全部張れるわけがないだろ。
読みたければ自分で捜して読みに行けや。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 22:08:52
>>44
http://moemoe.homeip.net/view.php/6555

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 23:21:48
おまいよりによってmoemoeから持ってくるって、どうなのよ?
とりあえずd

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 13:11:30
>>44
亀レススマソ
つttp://keeping.seesaa.net/article/17463707.html

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 22:26:12
おまいら、優しいのな。
それとも暇なだけか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:07:23
名無しさん@HOME sage 2007/09/22(土) 15:27:42 0
そっと長文投下。

私は、両親を事故で中学生の頃亡くしました。
その後は、祖母に育ててもらいました。
祖母は、公務員としてずっと働いていておりました。
退職後は年金暮らしで決して裕福ではありませんでしたが
私は、幸せたったと思います。(祖父は私が生まれる前に亡くなっています)
高校卒業後は、祖母の女学校時代の友人の現在の義祖母の紹介で義両親の会社に、就職しました
これで祖母にも楽をしてもらえると思っていた矢先、祖母が病気になってしまったのです。
結局、半年ほどの闘病生活の後亡くなりました。
お葬式の手配などは、呆然としている私に代わり、義祖母や義両親が取り計らって
くれました。
お葬式後に祖母の兄弟の子供だと言う人が来て、ここはうちの地所だから
早く出て行って欲しいと言われました。
保証人となる人のいない私に義祖母の持ち物のアパートに入居させてくれました。
その上、一人のご飯はまずいからと義両親の家で夕食を食べるように誘ってもらい
その上、お昼のお弁当まで作ってもらっていました。
姑は「ジジババ3人で顔突き合わせて食事してるよりも○子ちゃんがいると食卓が明るいわ〜」
「でも彼氏が出来たら遠慮なく言ってね!彼氏優先してね!」と・・・。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:08:42
265 名無しさん@HOME sage 2007/09/22(土) 15:28:29 0
そんな時、一人っ子で長男の現在の旦那が4年ぶりに東京より帰省してきました。
実家である関西に転勤になるとのことでした。
当時、旦那は結婚しており、特に何の感情もありませんでした。
義両親の会社を継ぐ気も無く、義両親も無理矢理継がしてもと
いざとなれば廃業すればいいんだと笑っているくらいでした。

旦那が、関西に転勤になり1年が経過したころでしょうか。
旦那の元嫁が、関西は嫌だと突然東京に帰り、その後離婚が成立しました。

離婚のゴタゴタの時や、離婚後に旦那は実家でよく食事をするようになりました。

その頃、取ろうとしていた資格を旦那が持っていたこともあり、食事の後などに
試験問題などを教えてもらったりしるようになりました。
なんとなく、映画等に一緒に行くようになったのもこの頃です。

デートを重ねるようになり、プロポーズされました。
結婚をしようと思っていると伝えた時に義祖母・義両親ともに祝福の前に
「うちの息子に○子はもったいない。だいたいバツイチ男でいいのか?」と
本気で聞かれました・・・・。

結婚して義実家の近くのマンションに引っ越しましたが、義両親の会社に勤め
旦那の仕事が忙しいこともあり、週に2〜3回は義実家で食事をしていました。

ところが、急に旦那の転勤が決まり私もついて行くことになりました。

転勤は、仙台で関西から出た事のない私は、知り合いも居なく
旦那の仕事は忙しいし、またよくお酒を飲むこともあり午前様も多く
心細い日々を送っていました。
仙台の寒い冬や雪を見ているうちに私は、おそらく軽い鬱になっていたのだと思います。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:09:19
名無しさん@HOME sage 2007/09/22(土) 15:33:12 0

ある晩、20時ごろだったでしょうか。
義母より電話があった時に旦那が帰ってこないし、寂しいと泣いてしまいました。

その晩も旦那は午前様で酔っ払って帰宅し、義母から電話があったことを伝えることも
出来ませんでした。

次の朝、6時過ぎにに玄関のチャイムが鳴りました。
こんな朝になんだろう?と思いドアを開けるとそこに義母がいました!
そして半分寝ぼけて、朝食を食べていた旦那に向かって
「慣れない土地で嫁が心細いのにお前が支えてやらないでどうする!」
「あんなにこっちに来る前に言ったのに、前の嫁の二の舞か!」
「○子は、帰る実家がないんだから、前の嫁さんより大変だっていっただろうが!」
「○子も、こんなになる前になんでもっと早く電話して来ない!」
と怒鳴り「さ、○子支度し、大阪の家に帰るで。お父さんもお婆ちゃんも待ってるし、
アホ息子はほっとき!」

聞けば、前の晩の電話を切った後に新幹線に飛び乗って、東京から夜行バスで
来てくれたそうです。
涙が止まりませんでした。

義母に連れられて、大阪の義実家に戻った時は、義祖母や義父を見て
また涙が止まらなくなってしまいました。

私が、あまりに痩せているのを心配して近所の医者に連れて行かれたのですが
そこで私の妊娠がわかりました。
恥ずかしいのですが、生活が変わったことなどで自分自身まるっきり気がついていませんでした。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:09:50
269 名無しさん@HOME sage 2007/09/22(土) 15:48:24 0
義両親も義祖母も大喜びをしてくれましたが、こんな状態で仙台の旦那のところで戻せない。
心配だと言われ、つわりもあった事などで義実家でしばらく過ごすことに。

その間に旦那が戻って話し合いをしたりしていました。
旦那は、両親に大変怒られていて、こちらが申し訳ないくらいでした。
あまり私の味方をする両親や祖母に向かって「ここは俺の家で、○子の実家じゃないのに」と
拗ねた旦那に義両親は「大学に入ったまま、連絡もしてこない。帰って来ない息子より、
一緒にご飯を食べてくれて母の日や父の日、敬老の日、私たちの誕生日を忘れないで
祝ってくれる○子の方が子供のようだ。おまけに今度は孫まで出来る。
どっちが可愛いか考えてみなさい。」

もう、ありがたいとか通り越して・・・。多分あの2〜3ヶ月で一生分の涙を流したと思います。

旦那は、色々思うところがあったのか会社を辞め、実家の会社を継ぎたいと言い出しました。
けれど、義両親はうちの会社を継ぎたいと思うなら、まず同業の会社で最低3年は、一から修行をと。

30を越えてからの転職で旦那も大変だったと思いますが、文句も言わずに会社に行き
今は、実家の会社を手伝っています。

そして始めての妊娠出産の時、義母も義祖母も「時代が違うから、育児方法も違うし」と
一緒に母親教室や検診に付き添ってくれ、大変心強く安心して出産できました。

もしも、あの時義母が来てくれなかったら、子供は生まれていなかったと今でも思います。

○子に介護なんてさせられないわ〜。と言ってるお義母さん。
本当に必要になったら、私は介護したいと思っています。
本当にありがとう。世界一のお義母さんだと思っています。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:37:39
最近になって思うんだが、マゴについて「時代が違うから、育児方法も違うし」という
ことを言えるのは幸せな子供を持った人なんじゃないかと。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 17:02:17
203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 23:08:37
今日俺が仕事から帰ってくるなり愛娘(4歳)が
「パパおかえりぃ、あのねあのね!」と来たので、

「どうしたどうした。ん?」とデレデレしながら抱き上げると
なんだか照れ笑いしながら

「○○ちゃん(自分の愛称)□□くんとりょうおもいになったから
 あしたけっこんするね!パパもけっこんしききてね!」

と言われてしまった。

我ながら馬鹿だとは思うが、夕飯が喉を通らなかった。
パパは許さん(つД`)


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 11:53:22
いつかは本当にその日がくるんだから、今から覚悟を決めるために出席汁


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:18:33
何気なく、洗濯物を眺めてたら、妻の下着だけ、自分や子供よりも多いのに気づいた。
それ以来、洗濯物が干してあると無意識に数えるようになった。
必ず、妻が多い。
ある日、妻の下着がほとんど新しくなっていた。それも、それまでのベージュじゃなくて、ピンクやら花柄だの。
あれ、とおもた。
そういや、最近肌が綺麗になってたし、髪型も前ほどバサついてない。
妻はちょっと美人だ。
ヤバイ、とおもた。
ある日、帰ってきたら子供が言った。「ママ、いいにおい〜」
シャンプーの臭いだ。風呂場は使った形跡が無いのに。
これは、まずい。かなり、まずい。

自分は、それから妻の行動を気にし始めた。ホントは代休の日、会社にいくフリをして家を出た。
10時頃、妻が車で家を出た。後をつけた。
妻の行く先は、新しく出来た温泉センターだった。
今、はまっているらしい。
浮気でなくて良かったが、俺が働いてる間に温泉・・・いいな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 01:06:56
>>57
愛娘のいるパパってこれで泣けるんだよな〜
ちょっと淋しい気もするけど
娘って大きくなってもいくつになっても可愛いんだよ。
女の子ができてよかったよなっ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 11:11:14
悪妻度をチェックできるサイトが話題
http://news.ameba.jp/hl/2007/10/7503.php

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 09:31:16
妻と大ゲンカした。原因はほんの些細なことなんだが、面白くないので外へ
出て、近所の居酒屋で酒を飲んで遅くなってから家に戻った。
残業してどんなに遅く帰っても、テーブルには必ず食事の用意がしてあるんだが、
さすがにあの剣幕ではないだろうなと思ってたが、テーブルの上に焼きそばが一皿
あって、そばに「さっきはゴメンネ」のメモ・・・オレも悪かったよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 09:58:25
男が留守番をしていると、壁の中から婆さんの声がする

「じいさん、じいさん…」
男は答えた。
「はいはい、じいさんはここにいるよ」
最初のうちは答えていた。
けれどしかし、婆さんの声はなんどもなんども呼んでくる。
「じいさん、じいさん…」
やがて、男は耐えきれなくなって叫んだ。
「うっせえ! じいさんはいねーよ!」
すると、壁の中から鬼の形相をした老婆が現れ、「じいさんはどこだあ!」と叫んだ

すると突然、まばゆいばかりのスポットライトが飛び出したばあさんを映し出す
「JI-I-SA-Nは」「どこだ!」ステージにばあさんの声が響く
詰め掛けたオーディエンスはばあさんの久々のステージに期待で爆発しそうだ
今晩も伝説のリリックが聴ける。ストリート生まれヒップホップ育ち。本物のラップが聴けるのだ
キャップを斜めに被りオーバーサイズのTシャツをきたじいさんがターンテーブルをいじりながら目でばあさんに合図する
重たいサウンドがスピーカーから響く。ショウの始まりだ
「 ここでTOUJO! わしがONRYO! 鬼のGYOUSO! ばあさんSANJYO! 
 違法なMAISO! じいさんTOUSO! 壁からわしが呼ぶGENCHO!
 (ドゥ〜ン ドゥンドゥンドゥ〜ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!)
 年金減少! 医療費上昇! ボケてて大変! 食事の時間!
 冷たい世間を生き抜き! パークゴルフで息抜き!
 どこだJI-I-SA-N老人MONDAI! そんな毎日リアルなSONZAI!
 SAY HO!(HO!) SAY HO HO HO HO!」
じいさんのプレイも好調だ。オーディエンスの熱狂はこわいくらいだ
まだ俺らの時代は始まったばかりだ、そんなメッセージがマシンガンのようにばあさんの口から飛び出していく
本物のヒップホップ。それがここにあるのだ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 16:00:48
542 :おさかなくわえた名無しさん :2007/10/18(木) 05:43:42 ID:+5DHx/IC
旦那と付き合い始めたきっかけを周りには「偶然、地元の祭で8年ぶりに再開したから」と言ってきた。
旦那もそう思ってる。


でも本当は旦那に会えるかもしれないと思って行った。
祭り会場で必死で旦那を探して偶然を装って話しかけた。
で、酔ったふりして家まで送ってもらったりした。

8年間、ずっと片思いしてきたらからそのぐらい許されるよね…

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 18:48:50
旦那幸せもんだな
嫁を不幸にしたら俺が許さん

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 18:57:30
どこにも、まったくその後の結婚生活の事書いてない訳だが

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:37:00
632 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 14:13:37 ID:CiAIxfb5
5歳3歳の息子たち。
昨夜は私が風邪で発熱したためダウン。夫は出張中。
なんとか夕食を食べさせ、ふらふらになりながら布団にもぐりこんだ。
ウトウトしながら二人の話を聞いてた。
兄「弟君、兄ちゃんはもう寝るよ。弟君も布団に入りなさい。
ママはお熱で寝ているから起こしちゃダメだよ。わかった?」
弟「はーい。ママ大丈夫かなぁ?お熱なの?」
兄「さっきお薬飲んだからきっと治るよ」
弟「そっか良かった。オヤスミ。」
お兄ちゃんは絵本を片付けて部屋の電気を消し、私にそっと毛布をかけて
眠った。二人とも成長したなぁ、と涙がでた。
2年くらい前は育児が大変で辛い事もあったけど、息子たちがいて良かった。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 01:43:16
>>66
お互いを気遣いあってて仲が良い夫婦なんだろうな。
それを当たり前に見て育つから、子供たちも当然の如く人に気遣えるようになる、、、。

何つっても家族の基本は夫婦だわw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 00:11:15
93 :ななしのいるせいかつ:2007/10/23(火) 01:27:08
中学の時に両親が離婚した。
自分は母に引き取られて、以来父と会う事はなかったし行方も分からなかった。
二十歳になって、成人式の前日に父から「成人おめでとう」と電報が届いた。
その後母から父が自分が高校を無事卒業して大学へ進学した事を喜んでいたと聞いた。

自分の事はもう忘れられていたと思っていたので、本当に嬉しくて涙が止まらなかった。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 14:47:30
a

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 22:25:51
ココリコ遠藤の喫煙証拠で懸賞10万円
http://news.ameba.jp/hl/2007/11/8388.html

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 23:20:44
>>36
泣かねー!って意気込んで読んだのに・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 21:14:48
※↓ママと息子のお話しです。

677 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 00:30:13 ID:9hGxpR/v
夜勤のパパにおばあちゃんからもらった黒飴を一つあげた息子。可愛い。
「お仕事行く時車の中で食べな」だって。もう一つは自分用。

下の子を産んだ時産後入院中電話で会話した。明日行くから、と。
いま食べてるマーブルチョコをあげるねと言う事だったので数の勉強を兼ねて
「ママ大人だから3個食べたいな、待ってるね」と言ってみた。
次の日祖父母に付き添ってもらってきた息子はマーブルチョコの蓋に3個入れて
持ってきてくれた。
後から聞いた話だが、いつまでそれだけ持ってるの?病院ついちゃうよ、食べちゃいなさい。
と祖父母がせかしたみたいだが黙ってしっかり手に持って私に食べさせてあげようと
持ってたみたい。私と約束したとも言わず。黙って。
1週間初めて両親と離れてお泊まりをして寂しかったのか、お兄ちゃんとして頑張ったのか、
その話を聞いて「ママにあげるから!」と約束を守ってくれたんだな〜と
嬉しかった。
息子年少さんの時の話。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 14:55:27
俺にも許嫁がいたんだ。
リア厨時代に聞かされたんだが、祖父の友人が消防時代の俺を見て気に入り、孫娘が産まれたら俺の嫁にすると。
そして今日、小学校入学したと。
それからも中学に入ったとか、有名高校入ったとか話は聞いていたんだが会ったことは無かった。
俺はモテる方では決してなかったが、それなりに高校大学を満喫した。
その後、社会人となり、祖父の家どころか実家にも帰らなくなった俺は、許嫁ことなどスッカリ忘れていた。
そして社会人になって3年目、当時付き合っていた彼女から結婚をほのめかす発言がでた。彼女は僕より年上で翌年29になる為焦っていたのだろう。
俺は悩んだ、自分が25歳と若かったのもあるが、彼女が家庭向きとは思えなかったからだ。
料理はしたことがなく、子供が嫌いを自認していたからだ。
そんな時、許嫁の事を思い出した。俺は、若くまだ見ぬ許嫁に想いを寄せた。そして話がある風な事を言って実家に帰った。
許嫁の事をどう切り出そうか考えていると、母が「そういえば○○ちゃん(許嫁)来年成人式で写真撮ったんだって見る?」聞いてきた。
興味がないふりをして写真を受けとる。ドキドキしながら見る。
………上手く言えば愛嬌がある、悪く言えばブスでした。
その場で母に彼女との結婚を告げ、その後電話でプロポーズをしました。
家庭向きではないと思っていた彼女は、全くそんなことはなく、毎日弁当作ってくれてます。
妊娠、出産を境に子供嫌いもなくなってしまいました。
嫁は、「すぐ結婚をしてもらえなかったら別れるつもりだった」と後から話しており、踏ん切りをつけてくれた許嫁には感謝しきりです。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 16:18:48
その日は嫁の誕生日、俺は嫁に内緒で有給を取った。

ウチは共働きだが、家事・育児も嫁に任せっきりで、俺は殆ど手伝う事はない。
当然嫁は疲れが抜ける暇もなく、ここ最近覇気がない様子だったので、誕生日位は楽をさせてやろうと思ったのだ。

慣れない掃除や洗濯をやってはみたものの、思った以上に体力が要る。ご馳走を作ろうと買い物に行くも、同じ野菜なのに値段が違ったりと、どれを選んで良いか迷う始末。

何とか買い物を終え料理に取り掛かるも、調味料はどこにあるかわからないし、指も切ってしまった。


お前は仕事の前後に、こんなにも大変な事を、それも毎日していてくれてたんだなぁ…。
ゴメンな、今まで本当にゴメン…。少しずつだけど、俺も手伝うようにするよ。

とりあえず、お前の好物を並べて待ってるよ……正座で。




あの日はジーンとしたなぁ……足が。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 20:13:58
父の葬式の時、父の旧くからの友人の住職が、来てくれた。
厳かに式が進む中、お経をあげてくれていた住職が、最後らへん、何か様子が変わった。
お経が、途切れ途切れになってきて、肩が微かに震えてた。
嗚咽で声を詰まらせながら、泣きながら読経してらっしゃいました。
少しびっくりしましたが、そこまで父のことを思って読経してくれたことに感謝。
私もうれしくて、更に泣いてしまいました。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 20:59:51
3年前の明日、嫁が外出先から帰ってこなくなった。




信号無視の車にはね飛ばされてさ、
12時に外出して、次に会ったのは午後4時。病院で。
でも、あれ、本当に嫁だったのかなあ。
包帯でぐるぐる巻きになって、顔見えなかったし、よく分からなかった。


そのままふっと気が遠くなって、次に気がついたのは、鉄の扉の前だった。
ゴーッて、音がしてて、嫁のオヤジさんお袋さんが号泣してた。
俺の両親も泣いてた。


それ以来、何をしてもなんだか現実感がない。
見るもの聞くものすべてが、うすーいベール越しに見ているみたいだ。
ソープ行っても、気持ちいいんだけどなんだかやっぱりリアリティがない。
嫁とのH撮ったビデオ見ながらマスかくほうがよっぽど気持ちいいというのは、どうしたもんだかw


こうして2chしてると、なんだかもうすぐ嫁が帰ってくるような気分になってくるのはなぜだろう。
「ただいまー、アー、暑かったー」って、声がして。
「今日は冷たいパスタでいいよねー? 」って、両手に荷物持って。



帰ってきてくれないかなあ、嫁。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 23:39:00
かみさんの入浴中に
こっそり風呂場の照明をOFF
かみさん「キャーッ!!」
おれ「大丈夫か!」と言いながらガラッと開ける
かみさんのグーパンチ炸裂
そんな夫婦です

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 08:40:00
>>76
最後の1行が泣かすなあ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 12:40:27
>>77
いきなりの暗闇の中でも的確にお前の顔面を捉える嫁の攻撃力は大したものだ。
嫁は結婚前はグリンベレーとかスペツナズにいなかったか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 07:22:07


192 今日から社会人(神奈川県) sage New! 2007/11/20(火) 02:03:09 ID:IejKNEt20
前に彼女の家で手巻きすしをご馳走になったんだけど、
親の目の前で何かを見せようと思ったんだろうな、「何が食べる?私が作るよ」とかつって
せかせかと俺に巻いてくれた。
オヤジが「○○、俺のは作ってくんないの?」って冗談半分で聞くと、
「私たちがこういう風に仲良くやっていくよってところを今日は見せるんだもん」だと。
俺がオヤジさんに「すいません、なんかこんなんで・・・」って恐縮したら、
「いいよいいよ、コイツがそうしたいっていうんならさ。まあ飲んで」って酌してくれた。
手巻きだけど、生涯であの寿司が最高だったなあ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 09:10:15
完了形なのが辛いな、、、。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:39:23
ばぁちゃんが言った。
「1番は1番いいけど1番大変だよ。2番目くらいがいいんじゃないかねぇ」
僕は聞いた
「でも2番は2番目に大変なんでしょ」
ばぁちゃんは言った。
「そうだね。でもね2番には1番になるって目標があるからね、頑張れるよ」

そんなばあちゃんが病気で倒れたとき僕はばあちゃんに言った。
「ばぁちゃん、僕、ばあちゃんのことが世界で1番好きだよ。早く元気になって。
 僕をひとりにしないで」
ばあちゃんは一生懸命笑って言った
「こればっかりはやっぱり1番が1番嬉しいねぇ」

ばぁちゃん、覚えてますか?
その1番はばぁちゃんがずっと持っていてください。

僕は1番になる目標を持った2番でいいんだ。
ばぁちゃんが好きだった2番が大好きなんだ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 20:56:59
このあとに2ゲトってオチじゃなかった?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 12:17:23
で、実際には3とか4ゲトっていうおち。
全然ジーンとこない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 12:34:51
60 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/11/29(木) 00:36:47 ID:oTja3vwq
旅先で見た光景。
3月の中頃、18歳くらいの男の子が、大きな荷物を持って新幹線に乗り込もうとしていた。多分、進学で上京するのだろう。
ホームには見送りの家族が来てて、母親や婆ちゃん、妹がすんごい号泣。父親とは固い握手を交わしてた。

その光景を見てた観光客らしきおばちゃん達が、全員もらい泣きしてた。
男の子は、気丈に笑顔で振る舞っていたが、遂に新幹線が発車すると感極まったのか、座席でひっそり泣いていた。

終点の東京駅に着いた時、そのおばちゃん達が、
「お兄ちゃん、頑張るんだよ!応援してる!」
って口々に激励してあげて下車していった。
何だかとても感動した旅の一コマだった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 12:40:11
どんだけ田舎に旅行したんだ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:07:54
育児板より

726 :639:2007/11/27(火) 22:19:27 ID:9SwmmO52
>>725
素敵なAAありがと

そんな事より皆、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、入院中の娘に会いに行ったんですよ。大病院小児科病棟。
そしたらなんか子供ががめちゃくちゃ入院してるんです。
で、よく見たらなんか乳児とか幼児とか、わんさか。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、子供は外できゃっきゃ騒いでろ。大病院に入院してんじゃねーよ、ボケが。
なんか新生児とかもいるし。生まれてすぐ入院か。おめでてーな。
もう見てらんない。
隣のベッドの2歳児がうちの娘を呼ぶんだよ。「こっちこい」って。
自分は点滴があるから動けないのを分かってんだよ。
で、今度は向かいのベッドの3歳児が「パリポリ」ってなんか食ってんの。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、うまくもない氷なんか楽しそうに食ってんじゃねーよ、ボケが。
得意げな顔していとしそうに食うな。
お前は本当に氷を食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ホントは虫歯作るぐらい菓子を食いたいんだろと。
栄養は管からしか取れないからだって、わかってんだけどさ。
小児科病棟通いの俺から言わせてもらえば、病棟歩く時はやっぱり、
アイマスクと耳栓、これだね。
もう、切ない話はたくさんだからさ、見ない、聞かない。これだ。
これ最強。
しかしこれをしていくとわが子に会えないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、入院中の子供も治りますようにってこった。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 12:39:22
>>87
全俺が号泣した

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 02:15:15
一人で出掛けた時、インドカレー屋に入った。
隣の席には、父母娘と思われる家族連れ。
4人用のテーブルの、壁際ソファー席に母と娘。向かい側のイスに男性。
聞こえてくる話を総合すると、どうやら娘連れシングルマザーと、再婚を希望する男性らしい。
優しく話しかける男性に、目を合わさずオモチャを触っている娘(2〜3歳くらい)
しばらくして私のカレーが運ばれてきた頃、「だっこする?」と母親が男性に聞いた。
緊張しながら抱き上げる男性。
少しして、母親の方にぐずりながら手を伸ばす娘。
「やっぱり駄目か」と、男性が残念そうに娘を母親に渡そうとした。
その時、娘が男性の手をグイッと引っ張り、自分の横に座らせた。
狭いソファー席に、母娘男性が横並び、ギューギュー積め。
男性も母親もビックリしていたが、すぐに笑い声が聞こえる楽しそうな食事を始めた。
私が食事を終えて精算してると、その家族連れもレジへ。
男性に肩車されてた娘は、すごくいい笑顔だった。
なんだかジーンときて、その家族の幸せを祈りながら店を出た。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:41:37
半分くらい出た辺りでインド人がすげー申し訳なさそうにスプーン持ってきた・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 21:19:55
age

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 19:17:54
泣かせてくらはい

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 00:24:28
今日養父におとんって言ってやったよwwwwwwwwwwww


http://blog.livedoor.jp/ressbook2ch/archives/51083119.html

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 01:13:43
>>93
この時間から号泣している俺ら夫婦に謝れ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 05:41:51
720 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/12/20(木) 14:53:13 ID:PaMInY1r
片道9キロの通学路(山あり谷あり、途中3km程は獣道)を小中9年間往復してた私。
低学年の頃は学校に着くまで2時間以上掛かってたが、中学にあがる頃には片道1時間弱で行き帰り出来るようになった。
最後の2年間は一緒に通う上級生がいなくなってしまい、女子1人での通学は危険ということで、飼い犬の佐助(大型の雑種犬)と一緒の通学が認められた。

佐助は学校に着くと職員室の南側につながれて、授業が終わるの静かに待つ賢い犬だった。
雨の日や冬の寒い日には職員室に入れてもらい、ボロ毛布の上で丸まって寝ていた。
授業が終わって佐助のところに行くと千切れんばかりに尻尾を振って私にしな垂れ掛かり、嫌というほど顔を舐めてくる。
佐助は行きも帰りも道先案内人のように、私の5メートルほど先を着かず離れず歩いた。
時折振り返り「ちゃんと付いて来てるかい?」と言いたげな目で私を見て、また黙々と歩く。
私が小学4年のとき家に来た秋田犬とシェパードの雑種。

佐助は、中学生になっても小柄で泣き虫のひ弱な私を「俺が守ってやらなきゃあかんべな」と思っていたに違いない。
高校進学で山奥の実家を離れ、県庁所在地で下宿生活。夏休みと正月に帰ると大喜びで迎えてくれた。
休みを終え下宿へ戻ると、私を探してキュンキュン泣いて4,5日は餌を食べなかったらしい。

その後、大学へ進学し都会へ就職。実家へ帰るのは正月だけになってしまったが、1年逢わなくても私を忘れず熱烈に歓迎してくれた佐助。
職場で知り合った人を連れ実家に結婚の挨拶に行ったのが私26の5月。
日がな1日寝ていることの多くなった15歳の佐助は老いていたが、私を見つけると起き上がり甘えた声を出して体を預けてきた。
後に夫となる彼を「お姉ちゃんの旦那さんになる人だよ。よろしくね、佐助」と紹介すると彼の顔を見て一声「ワン」と吠えた。
それから3日後、佐助が死んだと電話があった。佐助は実家の柿の木の下に眠っている。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 13:05:07
娘が嫁にいって安心したんだね。
立派な親だ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 12:46:32
>>96
ってことは>>720はイヌの娘だったのかw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 12:50:20
周囲が>>97の扱いにこまってる姿が目に浮かぶようだ・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 19:53:39
>>98
ジーンとしたw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 19:48:56
( ゚д゚ )

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 12:19:00
あけおめ!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 13:18:59
こういうの初めて書くので上手く書けないかもしれないですが、俺がまだ消防だった時の話です

俺の父親が最低な奴で、ギャンブル お酒 タバコ大好き おまけに浮気までしまくるし、裏で借金までかなり作ってたみたいで
そんな父親に愛想をつかして、母親 姉2人が家出した
いつも通り学校から帰宅したら荷物がなくなってて、本当に何がなんだかわからなくて呆然と立ち尽くしてた

それから毎日学校を休んで父親と車で母親を探してた
そして一ヶ月過ぎた頃 いつものように2人で車に乗ってグルグルとその辺を走ってたんだが
突然、父親が坂の下に車をとめて 後ろから刃物を取り出し(確か包丁?)「一緒に死のう」と言われた

俺・・・まだ消防だったから、親父が悪いことしてたとかも知らなかったし
死ぬって事もよくわからなかったんだと思うけど、ただ「うん・・・うん」って泣きながら頷いてた

結局何事もその場は起きなかったんだけど、父親に「おかんは○○をおいて家を飛び出した お前は捨てられたんだ」と言われた
俺 母親が悪いって聞かされて、素直にそうなんだと思って母親を憎んだし
姉2人は連れていったのに、俺だけ置いていったのは俺の事嫌いなんだからなんだろうなって思ってた

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 13:25:39
車生活を一旦やめて、半年振りぐらいに家に帰ったんだけど・・・
ポストから溢れ返るように手紙が入ってて、そのほとんどが学校の友達からだった

自分の勉強机で手紙を順番に読んでた すごい感動したのに・・・俺車生活3ヶ月目ぐらいからなぜか涙が出なくって
その時もなぜか涙が出なかったんです


全部読み終わって、引き出しに片付けようと引出しを開けると
そこに2枚メモ用紙のような物が入ってて、そのメモには母親からのメッセージが書いてあった

1枚目のメモ用紙には、父親が借金を○○○○万ほど隠して作ってたこと
そのお金でギャンブル お酒 タバコ 風俗などを楽しんでいたこと
もう父親に愛情がないことなどが、ある程度消防の俺でもわかるように書いてあった。

2枚のメモ用紙には

「連れて行きたかったけど、学校に迎えに行ったら保護者名が父親になっているからお子さんを渡せないと学校側に言われ、連れて行けなかったのごめんね」

「○○が大きくなるまで我慢しようと思ったんだけど、お母さんが弱いから・・・ごめんね」

「○○は何も悪くない いい子なの 本当にごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい」


他にも色々書いてあったけど、ただ何度も何度も色んな言い方で「○○ごめんね」と書いてあった

母親は俺のこと嫌いじゃなかったんだ 捨てられたんじゃなかったんだって思って涙が止まらなくなって、一日中ずっと泣いた。


そのメモの端っこに連絡番号が書いてあって、父親にバレないようにと書いてあったから
父親にバレないように父親が家を出た瞬間を見計らって家の電話でその番号に電話した

ガチャッって音が鳴って懐かしい母親の声で
母「・・・・○○?」
俺「うん・・・」




母親「おかえり」

・・・それから結局俺は母親の下に行き、母親は父親とは弁護士を通じて法的な処置で離婚しました
今では俺は結婚してしまって母親と一緒に住んでいませんが、結婚するまでずっと母親と一緒に暮らせてよかったです 幸せでした

あとで聞いた話ですがメモに書いてあった番号は、俺のためだけに新しく買った携帯らしく、半年間 ただ毎日俺からの連絡を待っていたらしいです

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 14:28:59
「足りないわ・・・」
給料袋と家計簿を前に、深いため息をする母親。
貧乏家族なので、当時小学生の俺には、母親のため息とグチが深刻に堪えた。

「大丈夫だよ、お母さん。川上んちも5万円しかないって言ってたよ」
とっさに口から出任せを言ってしまったが、恐らく慰めのつもりだったのだろう。
「お金がないって言ってたよ」と何回も繰り返した。
これに対して、当の母親は無関心に「そう・・・」と生返事をするのみ。


いまひとつ親と心が通わなかったのは、収入が少ないクセに宗教にどっぷり漬かっていた
からだと思う。
当時のため息やグチは生活苦からの金の心配ではなく、献金できる額の心配だったのだ。
最近になって、それをようやっと理解した。

いま自分には、妻と二人の子供がいる。
「俺の給料は、お前たちの健康と教育のために使う。これは、安心できる・希望の持てる
毎日を送るためだ。ウチはそういう家族になろう」
そう言い終わったとき、テーブルの角に肘の内側を激しくぶつけた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 16:14:08
ぶっきら棒で男勝りな嫁
朝、俺の母親から持たされた小さな仏壇(層化じゃなくて
実家が遠くて墓参りに中々帰れないから)に炊き立てのご飯を
お供えするのが日課になってる。
ある朝、いつもより遅い時間に起きて台所に向かってると
和室から話し声が聞こえたので近寄って聞き耳たてたら、
「○ちゃんが元気に仕事して無事に家に帰る様
ご先祖様今日も一日見守って下さいチーン(家にはチーンが無い)」
と言ってた。
日頃、口うるさい嫁が毎日こんな事やってんだと思ったら
元気が出た。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 17:51:52
チーンとした

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 21:42:05
携帯からスマソ
今年の元日から、下の子供が肺炎で入院、嫁が付き添いだったので、
上の子供は日中はじじばばに預かってもらってた
さすがに一週間もすると俺に疲れが見えて来たらしく(夜は子供と俺だけ)
朝、自分の財布から10円玉を取り出してこう言ったんだ。
「パパ、これで美味しいもの食べな、美味しいもの食べれば元気になれるよ!」
ありがとな(つд`)父ちゃん頑張るよ!
今度の休みにママ達を迎えにいこうな。
そして、美味しいものいっぱい食べにいこうな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:21:01
>>107
優しい、良い子だな。

ガンガれ、父ちゃん!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 01:28:38
>>102-103
コピペかオリか分からずレス

小学生時代に携帯電話があって結婚しているの?だいぶ早く結婚したのかな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 08:35:44
>>109
13〜14年前には持ってる人は持ってた記憶があるな。
ってなことをふまえると、そんなに変じゃないぞ?


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 13:43:10
>>109
オリジナルっていうか実話です
今22なので、そうですね 結婚は早かったです

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 21:25:32
>>110
13〜14年前は、いたけど少なかったよ
阪神大震災で携帯とインターネットが注目された訳だからね
あと別に変と言っているわけじゃない。持つ人が少なく端末も通信費も高い時代に持っていたことに驚きはしたけどね。
息子からかかってくるのを待つためだけに用意していたってかなりすごい話。母親の思いがすごいな、と

>>111
やはり早かったんだ
良い話をありがと。母親や奥さんを大切にしろよノシ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 23:23:17
別にネタかどうか喚問する気はないけど、勘違いがおきるといけないから訂正だけしていい?

保護者氏名は父親でも母親でも関係ない
それ以外に家族構成を書いた紙とか提出してるから、保護者と確認できれば連れてかえることができる
だから、もし自分(父親)が保護者になってても、自分の身になにかあったら妻が子供引き取りに行くことは充分可能だから
そこら辺一応覚えておいてくれ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 02:57:35
>>113
ひょっとすると>102の家庭は、“内縁云々”とか
婚姻届未提出とかいうヤツじゃね?


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 23:05:03
内縁の場合、母親が保護者になるよ
戸籍上は、母親・非嫡出子(>>102)になるわけで父親は赤の他人
認知してたら一応嫡出子になるけど、籍いれてなかったら「戸籍上の父親」ってだけで苗字は母方だし

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 01:28:59
大阪に住んでいた、おじいちゃんが亡くなったという小学生からの投稿。
(パクリだが2ちゃんはパクリ禁止では無かったはず、実名書き込みは禁止だからこの話を知っている人も書かないよう)

 「大さかじいちゃんのぐあいがわるい」と、おとうさんが言いました。
その日は学校でおもちつきをしていました。おわってすぐ、大さかに行きました。
 おじいちゃんは長い間、びょう気でねていました。ぼくは車にのっている間、「おじいちゃん、がんばってね」と思っていました。
でも行くと中で電話がかかってきて、「おじいちゃんがなくなった」と聞きました。
ぼくはかなしくなりました。おかあさんはないていました。
 九しゅうからもおばちゃんたちが12時間かけて来ました。
つやがはじまりました。さいごは、みんなないてしまいました。
 おそうしきの日になりました。おじいちゃんとさいごのおわかれをしました。おじいちゃんのおでこにさわると、つめたくなっていました。
おそうしきで、ぼくは、おじいちゃんにどうぶつ園につれていってもらったことを思い出して、なみだが出てきました。
大さかじいちゃんと、さよならしなければなりません。
ありがとう、おじいちゃん。ぼく、大すきな、たっきゅうをがんばるから天国からおうえんしてね。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 01:50:46

この話を知っている人も書かないよう→この話を知っている人も書かないように

118 :既出?:2008/01/21(月) 03:01:13
結婚一年目に子供ができた。
 

 
 
つわりの時期を越えた途端驚きの食欲を発揮し、
あれよという間に体重増加。

無事出産。
乳の出がよく再びあれよという間に体重減少

あら?出産前よりなんか綺麗!?

本人は見栄えなぞ一向に気にかけず、
日々子育てに取り組んでいる。明るい。

下腹にちょこっとできた妊娠線、俺が指差しながら

「軍曹、これはなんでありますか!?」

とからかえば(←失礼)

「さきの戦いで得た勲章だしらんのか!!!」

夕方、訳の分からないポーズをきめつつ

「経産婦キーック!!(何ソレ)」

とか言って子供とじゃれている。

とか思ってるうちにうまい飯を準備している。

自分もうれしそうにうまいうまいと食べる。

夜は急におとなしい。
枕元に長い髪を流して静かにフトンの中で待っていてくれる。

おれも静かにフトンに入る。
からだがとてもあたたかい。髪はぬれてつめたい。
せっけんのにおいがする。

豆球の下で、目だけがきらきらひかっている。


おれはいましあわせだ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 16:01:04
昨夜、嫁とケンカした
きっかけは些細なことで、小2の娘がバイオリンを習いたいと言い出したこと
嫁は「本人がやりたいなんて言い出すのは珍しいから、習わせてあげたい」
俺は「どうせ思いつきだろ、ほっといたら三日で忘れる」
まぁ、俺はその日仕事でトラブルがあってイライラしてたっていうのもあったんだけどね
最終的に「俺は仕事で疲れてるんだから黙ってろ!」と思わず怒鳴ってしまい、終了
翌朝、俺も嫁も険悪なムードのまま、二人とも仕事に出た

仕事から帰ってきたとき、嫁はまだ泣きはらした目をしていた
なんとなくバツが悪くなって俯いてしまったとき嫁が
「あ…違うの。あのね、ちょっとこれ見て」と新聞の切り抜きを俺に渡してきた
それは「DM封入のバイト」の募集記事で「封筒に紙を入れるだけの簡単な仕事です!」と書いてあった
俺「これがどうかしたの?」
嫁「今日ね、この会社から電話があったの」
俺「?」
嫁「○美(娘)がね、この会社に働きたいって電話したんだって」
俺「はぁ?」
嫁「先方が声も幼いし、おかしいと思って○美に連絡先を聞いてうちに電話をくれたの。
  ○美に確認したら…(ここらへんで涙ポロポロ流しだした)…
  ○美がね、『ママとパパ、ケンカしてるのが自分のせいなのがわかったからいやだった。
  だから、私も働いてパパのお仕事の大変さをわかりたかったし、お金も稼げるし
  そしたらバイオリンもならえるし、パパもママもケンカしなくてすむから一番いいと思ったの』って言うの…」

気がついたら俺も泣きそうになってて、嫁が「ごめんね」なんて言うもんだから、余計に泣きそうになって
顔あげたら、ちょうどドアから○美がこっちをこっそり覗いてた
俺は○美を部屋にいれ、盛大に説教をした
お前は働かなくていいんだ、つーか、勉強しろ、その代わりママとパパはできるだけケンカしないようにする
バイオリンは習ってヨシ、ただし、途中で止めるとかいいだすな判ったか!…とね
でもさ、説教しながら、俺、泣いてんのw
こんな小さい娘に気をつかわせるほどピリピリしてた自分に後悔しつつ
こんな良い娘に育ってくれたことを感謝しつつ、涙が止まらないんでやんのw
いやー、うちの娘は世界一の良い娘だ。マジそう思うw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 18:05:03
昨夜ケンカしたのに、今日の午後四時には家族そろって説教終了とか
どんだけ夜勤だよ。あ、夜勤ならいいのか。なんだ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 19:57:12
>>120
>>119はコピペだよ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 20:01:19
コピペおkのスレで何いきりたってんだw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 12:56:50
元旦にコンビニ行ったんですよ。コンビニ。
牛乳買いに。新年早々牛乳買いに。
そしたらレジが混んでるんです。元旦なのに。
それで、レジを見てみればおじいちゃんと幼稚園ぐらいの孫がお支払いしてるんです。
冬の北海道だから、お孫さん、モコモコのツナギ着てるんです。
カワイイですよね。モコモコのツナギ。
北海道の冬の必需品ですよね。全然関係ないんですが。
そのカワイイお孫さんとっても男前な事言うんです。

「○○チャンが、おかねはらう!」

あぁ、初めてのお年玉だったんだぁ。早く使ってみたかったんだぁってホンワカですよ。
でね、まだ続きがあるんです。みんな気付いてると思うけど書かせて。

おつり貰ってね、お年玉袋に入れてるんです。
おじいちゃんが落とさないようにねって言いながら。
そしたらね、お孫さん両手でお年玉袋シャカシャカ振って

「おとしだま*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !ふえた!」

コレが俺の初笑い。もう、ダメ。俺ノックアウト。早く嫁さん探さなきゃ。


コピペ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 13:47:52
うわ。これは笑うわ
かわいいもんなぁ

うちの子も一万円札と1000円分の小銭みせて「どっちが欲しい?」って聞いたら
「じゃらじゃら欲しい〜」って小銭に飛びつくよ
子供って小銭好きだよな〜

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 14:45:39
どんなときも迷わず小銭より千円札を選ぶうちのチビ最強。
「お母さんもう金ないよ〜。貧乏だよ〜。助けて〜」というと
「おとう帰ってきたら銀行さんでもらってきな!」って。

おまえ・・・わりと鬼だな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 16:55:11
>>125
ワロタwww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 15:16:25
大学受かるかわかんなくてイライラしてたころ
7つ下の弟が私がおきっぱなしにしてた大学のパンフレットを勝手に見てた。
なんかわけわかんないけど腹が立って
「それお姉ちゃんのよ!勝手に見ないで!」と怒鳴ってパンフレット取り上げた。

弟はにこっと笑って
「いいお友達いっぱいできる大学がいいね」と言った。


もう言葉を失って号泣してしまった。
偏差値とかでしか大学を見ていなかった自分が恥ずかしかった。
キミのおかげで最後までがんばれそうです。
センター試験も終わったし、2次試験終わったらいっぱい遊ぼうね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 16:42:30
これは近(ry

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 16:43:41
それ、なんて死亡フラグ?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 08:47:12
バイト先の話。

アルバイトしたいと若い女性からの声で電話がかかってきた。応対したのは自分。
たぶんバイトの応募って、とても緊張するもんだとは思うけど
その人のしゃべり方は無遠慮というか、とりあえず敬語を使っとけば良いや
…っていうのがひしひしと伝わる話し方だった。私と貴女は友達ですか…と問いかけたくなるような。
その中で、子どもがいるから働ける時間は限られてるとのこと。
あぁ、んじゃあ育児が落ち着いてパートするんだなぁと思ってた。

で、面接後。
うちのバイト先はレジを扱うせいか、会社の方針で面接の際に補数計算のテストをしてもらうことになってる。
うちの会社の場合は、挙げられた整数に足されると1000になる数字を書く。
例えば352なら648みたいに。
その人の答案を採点したのが私なんだが、何と全問不正解だった。
上に書いてる352の答えは758、123だったら987と記入されてた。
最初は何か勘違いしてるんだろうな、と思ってたけど全問その調子。
999の答えが111だったのには、何かもう笑いそうになってしまった。

学歴は中卒だった。
恐らく、2ちゃんで言う中卒DQNに分類されると思う。昔遊んでました的な風貌だったし。
私は学歴で人を判断したくないし、勉強出来れば出来るほど良いとも思わないが
どっかの発展途上な国ではなく、義務教育が9年も課せられてる日本で
少し考えたら小学校1年でも解ける問題を、どうやったら出来ずにいられるんだろうと率直に思った。
そして彼女が今までそれで生活してきたことも不思議だった。
そして、子どもは一体どうなる?そんな母親に育てられてどんな大人になるんだ?

あの人これからどうして行くんだろう。
今は親に養ってもらってるらしいが、親死んだらどうするんだろ。
とりあえず衝撃を受けたわ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 12:04:17
>130
いつスレタイに沿った展開になるんだろうと思って
最後まで読んじゃったじゃないか(´・ω・`)

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 19:10:22
125 名前:名無し三平 [] 投稿日: 2008/01/25(金) 17:59:20 0
漏れは子供のしつけに暴力使ってたがある日、知り合いの神父さんに言われた
子供は、親を選んで生まれてくるんだと
こんな漏れを選んで生まれてきたなんて
この話聞いた時、2時間涙が溢れて止まらなかった
あの日以来、子供に手を上げる事は無くなった

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 19:14:19
丁寧に騙された話じゃねえか

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 02:29:19
わざわざ選んだのなら、安心して暴力のしつけとやらができるのに、意味わからんコピペだな

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 07:20:42
>>134
お花畑にいるお前にジーンときたw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 08:30:14
>>135
皮肉に対して逐語的に批判するのはあまり賢くないと思う

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 09:49:46
スル検だろ、これって?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 14:42:20
スルメ検定?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 18:39:09
スルーできるかどうか検定w

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 20:16:43
小桧山美穂子さん(当時電力会社受け付け、仮名)は、いわゆる乱暴者でしたが一応夫がいました。
しかしその夫はおめちょをしようとせず、せんずりに溺れる毎日。そして射精すると必ず美穂子さんに見付からぬようみそ汁に暴力を振るいました。
96年の夏、美穂子さんは心のバランスを崩し病院へ行きました。 原因はみそ汁による復讐でした。
受付嬢であった美穂子さんは、まず誰のみそ汁なのか考えましたが夫のいじめていたみそ汁である事を確信し、 早く再就職しようと急いで帰りました。
しかし夫は自分の精子がみそ汁に混入しているとは信じず、完食を命じました。
それから5ケ月。
結局、美穂子さんはみそ汁を拒み、離婚することを決意しましたが夫が従わなかった事を不満に思い、 さらにせんずりをこいていました。
そしてその日夫は美穂子さんのみそ汁に射精しました。すると、美穂子さんの股間からはもりもりとちんこが生えてきました。
そして美穂子さんは激しく勃起、声にもならない 様なうめき声で唸りながら........超絶変化。
夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?それは生えてきたちんこがが余りにも立派だったからです。
亀頭はぱつぱつに張り切り、陰茎はびくんびくんと脈動していました。
それからどうなったかは分かりません。 ただ、この話を聞いた人は最低20年間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いてはいけません。
それは美穂子のちんこがあなたを狙っているから。

141 :コピペ:2008/01/30(水) 12:48:15
去年の夏まで、FXで利益2,000万。
サブプライムで全部パー。元本割らなかったのだけが救い。
のたうち回る俺を見て「私はそんなお金要らないよ。いつもパソコンとか
携帯の画面見て怖い顔してる貴方見ないで済む方がずっと幸せ」

嫁、すまんかった・・・ありがとう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 16:01:38
損失2,000万なら
「貴方見ないで済む方がずっと幸せ」

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 08:36:30
嫁、す(済)まんかった・・・ありがとう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 21:17:24
小学3年生の頃かな。
出たばっかりのGTOって車を親父の仲間の次男坊が買って
時々乗せてもらったっけ。
初めて乗るターボ車の走りが凄く面白くてカッコ良くて、
兄ちゃんが来る度に「乗せて!乗せて!」と言ってたっけ。
どんどん車のあちこちが改造されて、とんでもなく速い車になってさ。
最後はその兄ちゃん、病気で亡くなってさ…
GTOが暫くして売られたって時は泣き叫んだよ。
「どうして兄ちゃんの車、売っちゃったの!!」って。
GTO=兄ちゃん、って感じがしてて。

それからもう10年。免許を取って運転に慣れた頃に親戚の叔父さんが
車を買う仲介をしてくれて、紹介された車がGT0だった。
もちろん即決。大して高くなかった。
それを兄ちゃんの家族に見せに行ったら、家族全員ボロボロ涙を流してた。
兄ちゃんを思い出して泣いているにしちゃオーバーかな、と思っていたら
親父さんが半泣きで、敷地内にある古ぼけた物置きを指差して
「あれ、使ってやってくれないか?」って言った。
漏れは全然意味が分からないまま物置きを開けたら

あの兄ちゃんがGTOに付けていたパーツがギッシリと。
漏れも泣いたよ。大泣きした。
「ボウズがいずれGTOを買うだろうから、その時にあげてくれ」と
病床の兄ちゃんは言っていたそうだ。そして手放す時に全てパーツを外して保管してくれていたのだ。
そうして今、兄ちゃんがくれたパーツを組んで漏れは走っている。


兄ちゃん。やっぱり兄ちゃんのGTOは速いんだね。
どんな凄いパーツ付けても、兄ちゃんの走ってた時代には戻れないや。
でも、ちょっと変わっちゃったけど
兄ちゃんが走ってた世界は良く見えるよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 14:37:49
スープラの改変か

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:56:27
344 名前:1/2[sage] 投稿日:2008/01/31(木) 19:18:24 ID:KSzzB4sD
長いですが…

小1息子、年中息子 2児の母です。下の子には障害があり、今年は就学問題を控えています。
今年に入ってすぐ、上の子が「来年は弟くんも1年生だね〜。一緒に学校行くんだ!」
とニコニコ顔で言ってきました。
下の子は言葉も殆ど話せず、身辺自立もままならない為、上の子が通う小学校の
特学に上がるのは非常に難しい状態です。
上の子の楽しみを摘み取るようで心が痛みましたが、遅かれ早かれ言わなければならない
事だと↑の現実を突き付けてしまいました。
みるみる泣き顔になる上の子。
登校時には危なくないように手を繋ぐから、休み時間の度に様子を見に行くから、
下の子が虐められないように守るから…
泣きながら一緒の学校にしてくれと頼む上の子に、私も泣きながら「ごめんね」と謝る
事しか出来ませんでした。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:59:46
345 名前:2/2[sage] 投稿日:2008/01/31(木) 19:20:26 ID:KSzzB4sD
とうとう上の子は「弟くんと一緒に行くんだもん!」と言い残して部屋に篭ってしまいました。
まだ1年生の息子に下の子を気遣う発言をさせた上、深く傷付けてしまった事に酷く
自己嫌悪しました。
それから数十分後…
上の子が部屋から出てくると、真剣な顔で私の前に座って言いました。
「…本当は弟くんと一緒の学校がいいけど、もし絶対に無理だったら我慢するよ。
その代わり、弟くんが楽しく通えて、虐めの無い学校を探してね。約束してね」
こんな小さな子供が一生懸命考えて出した答えなんだ…と思うとまた泣けてきて、
2人で泣きながら指切りをしました。

夫の帰宅後、この話をしたら夫も号泣。今まで就学問題については
「よく分からないから、任せるよ」と頼りない事を言っていた夫ですが、この日を境に
一緒に考えてくれるようになりました。

お兄ちゃん、ありがとう。
お母さんは、2人が生きやすく、幸せになれるよう頑張ります。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 12:25:16
子供の無邪気な優しさは素晴らしい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 03:17:22
167 名前:ほんわか名無しさん[] 投稿日:2008/02/03(日) 01:36:12 0
この間の友人(新郎の方)の結婚披露宴。
もうこの先こんな披露宴は見る事はないだろう。

タイムスケジュールも最後の方、新婦の父親のスピーチ。

「明子。明子が生まれてすぐ、お前のお母さんは病気で亡くなりました。
お前は母の顔は写真でしか知りません。母親の声も知りません。
母の愛情も知りません。
片親でつらい思いもしただろう。
それでも父の私に文句一ついう事も無く、明るくて素直で思いやりのある子に
育ってくれた。
本当に手がかからない子だったし、よく家事もやってくれた。
相手にも恵まれて、幸せになってくれてお母さんも喜んでくれてると思う。

最後にお前に謝ることがある。
明子に25年間隠していたものがある。いつか嫁に行くときに見せてあげようと
思ってずっと取っておいた物だ。」

・・・そして古ぼけたブリキみたいな箱からとりだした1本のビデオテープ。
会場のセットで再生・・会場ザワザワ・・・

そこにはベットの上で笑顔で赤ちゃんを手にする母親の姿。
そう25年前の新婦と母親。
母親の笑顔のなんと神々しい事。まさに聖母の如く・・

はじめて見る母親の姿に新婦どころか全員が嗚咽だったよ。
とくに新婦はもう見ていられなかった。
そしてしてやったりの新婦の父。あの人だけは泣く事もなく、
淡々としてたんだよなあ。そこがまた泣けるんだけど。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 07:19:48
なんで隠してたんだろ?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 09:11:39
してやったりってのもなあ…

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 10:45:23
嫁にいかなかったら、永遠に明子は母親の顔を見ることができなかったんだろうか?
父親は自分に酔っているだけで、子供のこと全然考えてないように思う

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 15:54:37
母親の遺言だと思って泣こうじゃないか

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 17:17:14
3日前に産婦人科に行って撮ってきた、と。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 06:33:19
新婦側の親族は、初めて見る人ばかりじゃねえよな。
母親の兄弟姉妹もいるかもしれないし。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:40:55
>>153に禿げ同

もっと素直になれや、おまいらw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 21:02:56

137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/02/09(土) 20:42:24
心に響く三行ラブレターの最優秀賞を今日読んだ。
「妻の足爪を切る小春日和の病室
伸びた分だけ元気になっているんだよ
意識が正常に戻る日が近づいているんだよ」

俺は嗚咽が止まらなかった。
思わず涙目で台所の嫁を抱きしめて
「愛してるよ」と心から伝えた。
嫁は「どうしたの急に?」と照れていた。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 13:21:16
360 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/02/12(火) 09:57:35 ID:n8tWHU+P (2)
近所のレストランの店主。

脱サラして嫌がる妻を説得して無理矢理開店したものの売り上げ悪くて閑古鳥。

しょっちゅう夫婦喧嘩してたけど妻を殴った所を中学生の息子に止められ殴られた。
頭に血が上って店まで走り包丁を持って戻り息子の腹を2度刺した。

ここまででも神経わからんが
息子が父親の処罰を望まなかった為詳細は不明だが数日後に家に帰り
その日から店を開けてた。
「息子刺した包丁かな?」って感じで周囲は遠巻きにするだけで客は一人も入らず。
頭に血が上ると自分の息子を2度も刺す様な男が包丁握ってる店に入る客は居らんって。

367 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/02/12(火) 11:17:48 ID:w+UCU8gD (1)
>360
妻子はもう逃げたよね?
一緒にいたら次は父による無理心中コースに…

しかし被害者が家族なら、傷害でもすぐ釈放される場合があるのか。

368 名前:360 [sage] 投稿日: 2008/02/12(火) 11:33:47 ID:n8tWHU+P (2)
>>367
それが分からんのです。
暫く前から店は休んでて人の気配がないから夜逃げしたんだろうけど。

事件は大騒ぎでTVでも流れたのに直ぐに保釈になったんで皆不思議だったんだけど
父に前科が付くと被害者の息子の肩身が狭くなるわけで、
その息子が強く「父を罰しないで」と希望したから放免となった、って感じで聞いた。

被害者が将来犯罪者の息子と呼ばれるのは大きなダメージだから
息子の意思が尊重された、って事らしい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:05:24
保守

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:50:07
■ ■ ■ 今 日 の 夫 その21 ■ ■ ■
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1200645838/l50


467 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2008/02/19(火) 14:10:47 O
今日の夫

娘(もうじき2歳)が最近特に用もないけど「マ〜マ」と呼ぶのに凝っていて
「マ〜マ」「は〜い」「マ〜マ」「な〜に?」
と何度か娘に返事をしてたら、リビングのドア付近で旦那が泣きながら突っ立てた

びっくりして旦那のとこへ行ったら
「ごめん、嬉しいだけだから。俺頑張るから幸せにするから」
と更に号泣
毒親なウトメは暴力当たり前、落ち着いて家にいられなかった旦那
娘が産まれて嬉しくて?泣く事がたまにあるけど、今日は振り返ると泣いているからさすがにびっくりした…

泣く旦那をよしよしと慰めていた娘を見てさらにひとしきり泣いた後
疲れたのか昼ご飯も食べずに寝たw

泣いた後すぐ寝るのは娘も同じだw


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 16:25:18
都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。
母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、06年1月31日に心中を決意した。

「最後の親孝行に」

片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言い、強く抱きしめた。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 14:20:26
人生は神ゲーだ。
本気でがんばるとぎりぎり倒せるように絶妙のバランス調節がされた敵。単純作業じゃ効率が悪いけど、
工夫次第でどんどん効率を上げられる経験値システム。
リセット不可の緊張感。でもシレンとかよりずっと死ににくいからあんま気にする必要なし。
つーか普通のゲームでもリセットなんて邪道じゃん。 全てのキャラが深い人間性と歴史を持って登場する、圧倒的リアリティ。
グラフィックが綺麗すぎ。多分、無限×無限ピクセルで、毎秒無限フレームで動いてる。色も多分無限色使える。
夕焼けとかマジありえねー美しさ。 BGMの種類がほぼ無限。選曲も自由。自分で作った曲を流すこともできる。
人間が作ったとは思えない、とんでもなく複雑で洗練されたシナリオ。 リアル出産システム採用。
自分と、自分よりも大切に思える相手の遺伝子を半分ずつ受け継いだ、奇跡のようなキャラを生み出して、
そいつに自由に色々教えて育てることができる。 すごく嬉しいし、ちょー楽しい。
食いきれねーほどの種類の料理があって、超うまいものが時々食える。
説明書が無く、仕様が明かされてないから、自分でデータとって仕様を推測するしかない。これがまたとんでもなく高度に洗練された仕様になってるっぽくて、なかなか正確には分からん。
だから、とりあえず大雑把に推定し、それに基づいて行動して、データを取りつつ徐々に予測値を修正していく必要がある。
これがまた楽しい。徐々に明らかになっていく世界観。
未だに明らかになってない謎が山盛り。
友達と一緒に協力して遊べる。
しかも無料。
本気で自分を愛してくれるキャラがいたりする。
ゲーム内で別なゲームやったりアニメ見たり出来る。
登場キャラと本当に心を 通わせることが出来る。
信じがたいほど深い感動を味わえるイベントが結構ある。もちろん本気でやらないとフラグを無駄にするだけだが。
こんなとてつもない神ゲーを糞ゲーとか言ってる奴は、本気でこのゲームをやったことがない奴だけ。
まあ、一切がんばらずにクリアできるようなヌルゲーばかりやってる奴には、このゲームはちょいとハードかもしれんがな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:06:51
275 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/03(月) 21:42:38
どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!
正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!
それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:07:12
276 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/03(月) 21:43:06
もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!
そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:07:36
277 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/03(月) 21:43:27
医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!
死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!
何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!

ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
そんなあんたが死んで5ヶ月...
子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたも遠くから見守って居てください。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:51:01
>>163-165
もう、暗唱できるぐらい既出だ。
はじめて読んだ時はもうボロボロだった。フラッシュもいいぞ!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:04:41
952 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2008/02/28(木) 15:21:48 0
昨日・今日のトメさん

ひどいつわりで水飲んでも吐く嫁子。
続くようなら入院と言われて、オロオロする旦那。
 
何なら食べれる?何食べたい?と聞く旦那に

「トメさんのゴーヤチャンプル食べたい。トメさんのごはん〜」

と泣きながら言ってしまった。

それを旦那から聞いたトメさん、今、離島なのに。
飛行機のチケット取れなかったからって、一昨日、夜行フェリー乗って、
電車と新幹線乗り継いで昨日着。大ウトメの介護もあるのに飛んできてくれた。

ゴーヤとか島豆腐、親戚連中から渡された食材てんこもり担いで
いっぱい色々作ってくれた。

何か嘘みたいにいっぱい食べれて自分でもびっくりした。
じいちゃんばあちゃん心配だからって、さっき帰った。

嫁子号泣中。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:05:42
俺は今でも全然泣けるさ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:07:29
↑ゴルァの方ねw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:12:00
>>166 フュラッシュ観たい。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 09:15:37
トメとかウトメつう言葉が出てくると
どんなに良い話でも・・・

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:07:10
>>171
そうか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 16:50:09
>>171
コピペならしょうがないべ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 16:50:15
嫁子ってのは嫁と子供って事だよな?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 23:35:27
>>170
「フュラッシュ」ってフュージョンラッシュの略かなんかでつか

つttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=34021
これ、字が読めんぞ
もとの奴が著作権の関係かなんかで見つけれん!
カスラック、ホント氏んでください。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 01:09:46
>>175
ありがとう。みました。

×フュラッシュ
○フラッシュ です。すみません。

前作があったんだ。行方不明で残念。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:08:44
693 :名無しの心子知らず:2008/03/03(月) 20:48:00 ID:Uly4LBeB
ひな祭りをスルーとか言ってる奴!ここへ一列で並べ!鉄拳制裁してやる!
お前ら、本当に娘の事を思っているのか?
なら、鉄拳は勘弁してやる。変わりに校庭10週な!
三人の娘持ちの俺が説教してやる。
いいか、ひな祭りってのは、無事今まで生きてこれた事を感謝し、娘の将来の健康を祈願し、
「もし、万が一、何かあったら、雛人形様に身代わりになってもらう」事をお願いする行事なんだ。
俺の末娘は生後5ヶ月の時、急病でICUに入院したんだ。
その日は予防接種があって医師に問診触診等されて異状なし!と診断された4時間後に意識不明だ。
ちなみに予防接種の副反応とかではないぞ。予防接種とこの件は無関係だ。
で、その日の深夜に心肺停止だ。が、幸い今は何事もなかったかのようにすくすく育っている。
うちの娘はいいんだ。無事退院できたからな。
同じ病気になった娘さん持ちの人と、とあるSNSで知り合ったんだ。
で、同じ病気だから同じように退院できると思ったんだ。
でも、一ヶ月もICUに入りっぱなしで、挙句に医師から余命宣告が出たんだぜ。

今日間に会わなければ明日でもいい。
人形がなければ手作りの人形でもいい(むしろその方が喜ぶぞ)、菱餅もいらん!チラシ寿司もなくてもいい!
ハマグリの吸い物(今年は高値だな)もいらん!
お前らの気持ちを人形に供えるんだ。万が一の時には身代わりになってくれるかも知れんぞ!
お前らの娘のために祈願してくれ。俺からの頼みだ。
694 :名無しの心子知らず:2008/03/03(月) 21:03:38 ID:uCJ8JS4z
>>693
なんか泣けた。

うちは一応飾ってはあるものの、ちゃんとした祈願をしてない気がする。
お雛様に娘の無事な成長をお願いしよう。
宝物のように可愛い娘だもの。

なんか、ありがとう。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:47:35
嫁にちらし寿司つくった(`・ω・´)

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 12:34:50
360 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/12(水) 10:30:53
土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。

当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。
まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。
娘も大きかったから、多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。
子供はあえてつくらなかった。
収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、
子供は娘1人いればいいって事になった。

突然嫁が交通事故で逝った。
娘17の時。
突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然。
これからどうしようと思った。
生活の面では収入も安定してたし、娘も家事の一通りは出来た。
何の問題もないはずだったけど、嫁側親戚が騒ぎ立てた。
そらそーか。
血の繋がらない29の男と17の女。
ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな。
「あなたはまだ若いんだから」とか、
「再婚するにも子供がいちゃ・・・しかも自分の子供じゃないのに・・・」
とか、散々言われた。
でも、俺は間違いなく娘は俺の娘だと思ってた。
何よりも、嫁のたった一人の忘れ形見だ。
俺が育てて行く以外の選択肢は全く頭になかった。
そんな親戚の騒ぎは右から左に流した。
娘も「今更こんな足の臭いオッサンとどーにかなるかw」と笑ってた。
当たり前の様に言う娘の気持ちが嬉しかった。

やっぱり影であらぬ噂を立てられた事もあった。
三者懇談や進路面談で学校に行くと、必ず教師に変な顔をされた。
部活で遅くなった娘を迎えに行って「お宅の生徒が円光をしている」と
近隣住民から学校に通報された事もある。
それでも2人で暮らして来た。
再婚なんか考えた事もなかった。
それくらい娘には穏やかな、幸せな時間を与えてもらってた。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 12:35:16
361 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/12(水) 10:31:46
娘に話があると言われた。
「結婚したい人がいる。」と。
娘は25になってた。
俺が嫁と結婚したのと同じ歳。
正直複雑な心境だった。
次の日曜に相手の男に会った。
娘を見る目が優しかった。
こいつなら大丈夫だと思った。
安心した。
諦めもついた。(笑)

あっという間に披露宴だ。
「お母さんが亡くなった時、本当にどうしようかと思った。
お父さんはまだ若かったから、私がいたら絶対に足枷になると思ってた。
だから、これからも一緒に暮らすのが当たり前みたいな態度でいてくれたのが
本当に本当に嬉しかった。
私のお父さんは、お父さんだけです。
今まで本当にありがとう。
お母さんが亡くなってからも、今までずっと幸せな子のままでいられたのは
お父さんがお父さんだったからです。」
娘がしゃくりあげながら読む花嫁からの手紙を聞いてたら
バージンロード一緒に歩いてた時点で必死で堪えてた涙がどっと溢れた。

娘が出て行く前に、箪笥の引き出し一つ一つに
「ぱんつ」「しゃつ」「とれーなー」「くつした」とか書いた紙をはっつけていった。
そこまで俺自分で何も出来ない父親かよwww
しかも平仮名www
近いうち娘に良く似た孫とか出来ちゃうんだろうな。
そんで「俺まだじーちゃんとかいう歳じゃねーし」とか言っちゃうんだろうな。
俺、間違ってなかった。
大変だったけど、父親って立場、選んでよかった。
嫁と結婚して良かった。
娘の父親になって良かった。
1人になって部屋は何か広くなっちゃったけど。
微妙な抜け殻感は否めないけど。
今度はいつか生まれて来る孫の為に頑張ってみようかな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 12:37:53
昼休みに泣かすなww

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 17:19:00
腰痛イタタタキャンペーン中の今日の夫

夕食の時間なのにいつまでもクレヨンで何やら書いている4才娘に激怒。
「もうダメっ!」と画用紙とクレヨンを娘から取り上げる。
娘は号泣。
夫がふと手もとの画用紙を見ると、娘の創作ひらがなで書かれていたのは
「おねがいです。ぱぱのこしがいたいの、なおしてください。」という神様?への手紙。
娘に謝りながら、今度は夫が号泣。

今の夫

いつもより30分遅れの夕食を済ませて、娘とお風呂に入ってる。
楽しそうな笑い声が部屋まで聞こえてくるので、妻はホッと一息。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:06:31
77 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2008/03/16(日) 23:17:37 ID:2EwIIuCZ
自分で子供を産んでから、母の気持ちや思いがよくわかったよ、ホント。
私は双子だから「アレが2倍!?」って思うと、頭が上がらないです。
感動する話じゃないんだけど、
去年、私は初めて娘を産んだので、
今年の私の誕生日(2月)に母に花束を送りました。
「この日、お母さんが一番頑張った日だね!ありがとう!」
というメッセージ付けて。
当日、母から電話が来て、
「何よ〜?あれ〜ww、思わず配達の人に
「今日は送り主が誕生日なんだけど、送り先間違ってない?」
 って言っちゃったよw」
と、言われ「迷惑だったかな〜?」って一瞬思ったんだけど、
声は明るかったから、ちょっと安心。そしたら・・・
「もう、いいのに〜・・・でも、ありがとうね〜」
と涙ぐんだ声。
送った私までもなぜか涙ぐんでしまいました(ノ∀`) アチャー
78 名前: 77の続き [sage] 投稿日: 2008/03/16(日) 23:18:57 ID:2EwIIuCZ
何日か経ったある日、母が
「あの貰った花で、ちょっとしたハプニングがあったんだけど」
と言われ、もしかしたら、片割れの姉に相談しないで単独でやったから、
姉が何か言ったのかな〜?と、ドキドキしてたら、
「取引先(♂)の人がこの花束を見て、
 「最近どなたかお祝いでもあったんですか?」
 って聞くもんだから、娘が自分の誕生日に、その日はお母さんが
 一番頑張った日だからって、私に贈ってくれたんですよ〜って言ったら、
「今、奥さんの顔を見たら涙が出てしまいそうだから、見れません」
 って言って、顔を上げてくれなかったんだよ〜w」
とのことでした。
何だか自分がした事だけにちょっと照れくさかったけど、
温かい気持ちにもなっちゃいました。
この取引先の人も、産んでくれたお母さんに感謝してくれてるといいな。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 11:30:24
>>183
いい話だね
オヤジは死んじゃったからお袋に送ってみようかな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 21:24:08
>>184
うんいい話だな。
184が生まれた日にオヤジは多分がんばってないはずだから、やっぱり母ちゃんでいいと思う。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 23:56:46
>>185
>>184はタツノオトシゴかも知れんだろ。決め付けは良くないぞ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:02:55
もう2年前になるけど、嫁が3人目を妊娠。
2人の娘に告げるととても喜んでいた。
しかし、容態が急変し、嫁は緊急入院。
子供の面倒を見てもらうために田舎からばーちゃん呼んで俺は病院へ。
結局、子供は流産した。家に電話してその事を告げると、子供らは意外にあっさりと
「ふ〜ん」と言っていた。小学生も高学年だし、何よりすごく喜んでいたので、
その反応にちょっと驚いた。
後でばーちゃんに聞いたが、その後、2人はす〜っと自分の部屋へ行ったらしい。
で、ばーちゃんが様子を見に行ったら、2人抱き合って声を殺して泣いていたという。
俺たちにいらん心配かけさせないよう、子供なりに気を遣ってくれた。
これを思い出すたびに泣けてくるし、こいつらの父親で佳かったと思う。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:05:11
母親が緊急入院ってだけで、そうとう怖い思いもしてそうだしな。けなげさに泣いた。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:28:05
泣ける

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 00:23:13
670:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/03/27(木) 12:13:33 [sage]
今日娘の卒園式だった。
仕事の合間に顔を出してみた。
最後の方で卒園生全員で言う謝辞の時
「○○ちゃん○○小学校に行っても頑張ってね」と皆で言ってくれた。
卒園生の中で一人だけ違う地域の小学校に通う事になる
ウチの娘への皆からのエールだった。
思わぬエールにビデオカメラを持ったまま感謝のお辞儀をしてしまい
こみ上げる物があり暫く頭を上げられなくなってしまった。

暫く床しか映ってない映像は一生の宝物になりそうだ。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 16:16:00
中学校1年のときのこと。授業中に隣の席の女の子がおしっこ漏らしていました。
女の子の席は一番後ろのはじだったので他には誰も気がついてない様子。
僕はおもむろに席を立って無言で廊下へ。
先生が後から追いかけてきたけど無視して手洗い場でバケツに水を汲むと教室に戻り
その女の子にぶっかけました。教室中大騒ぎになり、
学校に両方の親まで呼ばれました。
うちの親は相手の親に平謝り。
なぜそんなことをしたのか問い詰められましたが僕は結局最後まで口を割りませんでした。
家に帰る途中で女の子が事実を親に話したらしくお礼を言いにうちまで来ていました。
時は過ぎて今その女の子は僕の奥さんです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 21:40:00
機転の利く奴だったんだな、と感心する
ジーンとはしないが良い話だ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 23:56:48
>>191
男前だな

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 09:47:23
うん、良い話がたくさん読めて嬉しい。ここは良スレだな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:54:37
102 名前:名無しさん?[] 投稿日:2008/03/28(金) 02:04:25 ID:nG+H1zY7
俺の母親が死んだ
それまですぐ近くにあるものでも自分でとらないほど不精者の父親が
母親が倒れてから、人が変わったように甲斐甲斐しく看病してた
俺が世話しようとする間も与えないくらい、まるでお前の母親の前に
俺の嫁なんだと主張するようだった

母親が逝ったのが倒れてからすぐだったので、母親がやりかけだった食器の洗い物が
台所でそのままになっていた、
俺の嫁がそれに気づいて洗おうとしたら
父親が「あ、俺がやるからいいよ、あんたも疲れてるんだから」と言われたが
嫁は「大丈夫、すぐ終わっちゃいますから」と洗い続けようとしたら
父親が横へ来て「もう少しだけ、そのままにしておいてくれるかな」
と照れ笑いをしながら言ったそうだ

少し泣いた


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 17:37:29
最後に作った食事ってのはあったけど、洗い物か。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:58:21
この春、娘が小学校に入学する。
1才の時に脳腫瘍が見つかり、医者には前例のきわめて少ない症例なので難しいと言われていた。
2度の手術と抗癌剤治療を経て退院から4年が過ぎた。
5年前からのオレの夢がランドセルを背負ってる娘の姿を見ることだったから、
新品のランドセルを嬉しそうに背負ってる娘を見て今から泣きそうになってる俺がいる。
入学式で父親が大泣きしてるのってやっぱり周りは引くのかな?カッコ悪いけど泣かない自信がない。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:59:37
結婚式まで取っとけ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:33:45
この春、娘が小学校に入学する。
1才の時に脳腫瘍が見つかり、医者には前例のきわめて少ない症例なので難しいと言われていた。
2度の手術と抗癌剤治療を経て退院から4年が過ぎた。
5年前からのオレの夢がランドセルを背負ってる娘の姿を見ることだったから、
新品のランドセルを嬉しそうに背負ってる娘を見て今から泣きそうになってる俺がいる。
入学式で父親が大泣きしてるのってやっぱり周りは引くのかな?カッコ悪いけど泣かない自信がない。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:17:42
これはわざとなのか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 19:05:26
転載でスマヌ

【社会】「らき☆すた」繁盛 街が元気に 「みんな静かで優しく礼儀正しい」「遠くから来てくれるファン裏切らない」…埼玉・鷲宮
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207738301/745
745 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/10(木) 11:29:51 ID:yGMjPgzZO
俺のばあちゃんがこの町に住んでる。
おじいちゃんが亡くなってからはすっかり元気がなくなってたんだよな。

だけど今は凄い元気になってんだよ。
こないだ遊びに行ったら生き生きした顔して、おはぎ出してくれた。

らきすたってアニメブームのおかげでばあちゃんが元気になってる事が凄いうれしいから、
アニメに興味ない俺も、らきすたをぐぐったりしてみた。



ただ…

ブームなら終わるんだよね。
生き生きしたばあちゃんの顔が嬉しくて、
でも悲しくて涙が出る。

出来ればずっとブームが続いてほしい。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 03:14:29
うーんいろいろあるんだなぁ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 18:14:10
745 :おさかなくわえた名無しさん :2008/04/13(日) 20:33:40 ID:u/nkftpG
東京フレンドパークのダーツ
タワシを作っている会社に勤めている私の親父が
これが始まると無言でチャンネルを変える

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:52:04
895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:23:42
うちの娘は反抗期、俺とは一切口をきかないくせに
嫁に嫌味をいい、怒鳴りつけ、挙げ句の果てには暴力までふるってた。
仕事も忙しかったし、嫁が言わないから気付かなかった。
顔にアザ作った嫁を問い詰めてはじめて気付いた。
情けなくて泣いたよ。
娘に、「これ以上母ちゃん殴るなら出て行け。
父ちゃんは母ちゃんの両親から、一生大切にするって約束で母ちゃんをもらったんだ。
母ちゃん傷付けるやつは実の娘だって絶対に許さん」と話した。
情けなくて辛くて涙ながらに一生懸命話したら、
何とか暴力はおさまった。でもそれから俺にも嫁にも口きかなくて
どうなる事かと思ったけど、その年の結婚記念日に
「レストラン予約したから行ってきな」ってボソッと言って
そのレストランのカード渡してくれた。
期間としては半年くらいだったけど本当に辛くって、
随分悩んだから、レストランでは嬉しくってほとんど味覚えてないw


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:06:04
一発思い切りどついてやりゃいいのに

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:07:01
思い切り一発ついてやりゃいいのに

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 06:22:38
思い切りどついて一発やりゃいいのに

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 13:30:56
351 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2005/11/05(土) 16:44:42
幼稚園の時弁当の時間に仲良かったTちゃんがとなりに座ってて、
「おかずとっかえっこしよ」といってきた。
「うん、いいよ」と私。
そしたらTちゃんの反対側に座ってたAってコが聞こえよがしに耳打ちしたんだわ。
「Nちゃんのお弁当、ごはんばっかだから損だよ。やめなよ」

たしかに私の弁当箱はご飯を入れるスペースが広かったんだけどね。
母の実家は米どころ宮城でさ。いつもササニシキのとれたてを送ってもらってて。
しかも釜炊きだったから、私にとってはうちの白飯はご馳走だったわけ。
おむすび弁当だって大好きだった。
別にTちゃんには普通にその日のおかずのコロッケとかそういうのあげるつもりだったんだけど、
Aのこの一言でカーっと頭に血が上ってね。
次の瞬間号泣しながらAに掴みかかってった。

楽しいはずの弁当タイムに突然女の子同士のつかみ合い勃発に大慌てで引き剥がす担任。
押さえつけられながら
「おかあちゃんのおべんとう美味しいもん!Aちゃんなんか大嫌いだ!」とか延々さけんでた。
…弁当ひっくりかえしちゃったんだけどさ…その後私とAは別々に呼ばれて事の発端を説明させられた。

その日のお迎えのときに担任が母と少しの間話してた。
(Aの親も同様になんかいわれてた)
帰り道、いつ怒られるのかとびくびくしてる私に母はなにも言わなかったよ。
いつもと全く変わらんの。
ただ、その日の晩御飯はいつもより時間が早く、メニューは私の大好きなハンバーグだった。
もちろん炊きたてご飯たっぷり。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 13:31:36
352 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2005/11/05(土) 16:46:38
続きで、次の日持たされた弁当がいつもと様子が違うわけ。
なんか包みがごつい。
「お弁当の時間まであけちゃだめだからね」と念を押された。

午前のお時間がすぎて弁当タイム。
中から子供の自分の顔なんぞすっぽり隠すくらいでっかいおむすびが1個出てきた。
おかずは卵焼き、唐揚げ、いぶりがっこ…だったかな。
もう周り中から羨ましがられたよ。
「いいなあー!さるかに合戦みたい!」
「僕もママに同じのつくってもらう!!」
照れ笑いしながら一生懸命食った。

たらこだの梅だのねりおかかだの色々入っててさながらビックリ箱おむすび。
途中で腹くちくなったけど最後まで休み休み平らげた。
帰宅してからっぽになった包み手渡したら、顔中くしゃくしゃにして喜んでくれましたね。
おかあさん有難う。改めてうちのご飯は世界一だと思ったよ。
ガキのクセに生意気な感想だけど。

家を出た今も、米は釜で炊いてるよ。
でーっかい具たくさんおむすびは私が落ち込んだときに作る必殺入魂メニューです。

=長文にお付き合い頂いて有難うです=


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 13:42:11
ササニシキにハンバーグは合わん!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 09:05:33
そんなことないだろ、おいしいご飯はおかずを選ばん!(`・ω・´)


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 11:43:19
( ・∀・) えらぶよ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 13:34:59
先週、俺の実家に帰った時の事。
子供たちも嫁も田舎を満喫しまくりで早々に寝てしまい。
居間に親父と二人きりになった。
親父は無口で温和な性格だがその時はやたら嬉しそうに
好きな日本酒を俺にも飲めと杯を勧める。
「よく帰ってきたな」
なんてポツリポツリ話しかけてきて、
なんだかこっぱずかしいなと思いながらも相槌打ってた。
いきなり満面の笑みをこぼしながら親父が
「いい嫁さんにきてもらったよ。お前は人を見る目がある」と嬉しそうに言った。
「そうか?」と照れながら返すと、「次男が僕はおじいちゃんに
似てるってかーちゃんに言われた」と親父と話をしていたらしい。
前に次男が「僕はだれにも似てない○○と○○はとうちゃんやかーちゃん
に似ていると皆に言われるのに!」と嫁に訴えた事があったのを思い出した。
実際あんまり両方に似ていなくて、俺方の親父系の顔をしてる。
どうやらそこで嫁が次男はじいちゃんにそっくりだと教えたみたいだ。
次男との会話を親父が話し始めた
「次男がわしに似てる事を喜んで話して
くれてわしは嬉しかったよ。何度もわしを褒めてくれるんだ。じいちゃんはトマト
もとうもろこしも作れるお米だって作れるんだ!総理大臣にも中々できないよ!
と褒めてくれた。わしは嬉しかったよ野菜をあげて喜んでくれる人は居ても
褒めてくれる人は中々いない。この年になっても褒められるって事は嬉しいな」
とグイグイ酒を飲みながら話してくれた。
なんて言っていいかわからず「よかったな親父」と上から目線で返してしまった。
それでも、「うん、な、わし総理大臣より偉い」と笑っていた。
帰りの新幹線で嫁に「総理大臣より偉いとは大きくでたな」と言ったら
当の本人は次男に言った事を忘れていて「キョトン」としてた。
日々、3人の悩める怪獣達と真剣に向き合ってる嫁を改めて尊敬した。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 23:21:46
422 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 01:40:30 ID:nJof7mBr
同居している舅が癌で亡くなった。
壮絶な介護生活をしてきた姑が
通夜の最中に死に顔を眺めながら
「あぁ、楽になった…。」
とニッコリ笑って顔に布を被せた。
それを見た息子(4歳)が慌てて布を取り払う。
「じぃじ見えなくなっちゃうでしょ!だめ!」

今迄、気丈に振舞っていた姑が泣き崩れた。
「お父さん!お父さん!」
遺体に取りすがって号泣だった。
その取り乱しように子供も吃驚していたが
ずっと姑の背中を撫でていた。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 01:22:33
泣けた
人生って深いな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 08:43:59
いい話だな、どれも。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 09:03:11
良くねーよ!

朝っぱらから泣いちまったじゃねーか!!

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:06:11
涙腺崩壊

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 20:33:20
久々にage!

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 03:36:29
最初から読んで、あらためて泣いた

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 00:00:47
歳とったのかなぁ・・・


涙脆くなったわ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:38:14
結婚して2年で旦那の癌が発覚。
嫁親は結婚に反対し、旦那親は父親の浮気で離婚。
そして旦那の父親は会社の金を横領して刑務所に
母親は水商売で若い男と同棲中。
この母親は、嫁に金まで借りまくっていた。

嫁はOLをし、夜中までファミレスでバイト真夜中は道路工事の警備員に。
でも発病が26才の旦那の癌は、若い分だけ進行が早かった。
旦那の親は一度も見舞いには来ない。
手術や新薬の為、嫁は働いても働いてもお金がない。
しかし風俗で稼ぐ事だけはどうしてもできなかったらしい。
病室に毎日行くと「もっと傍にいてくれ」と旦那は言う。
しかし仕事があるから長居できない。
嫁の睡眠時間は2日間で3時間。若さだけで乗り切る日々。
この生活が2年半続いたある日、病院から電話が。
しかし嫁は仕事中で、気が付くまで9時間以上掛った。
必死に病室に行くと…旦那はいなかった。
看護師に聞くと、旦那の母親が遺体を引き取ったらしい。
旦那の母親はとある新興宗教の熱心な信者。旦那も名前だけ信者になっていた。嫁が地方の旦那の母親に電話をすると
「葬式はこちらでやります。あなたは信者じゃないし来ないでよ」と。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:41:31
非常に気分が悪くなるだけでジーンとしない

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 04:00:23
呆然と立ちつくす嫁に、看護師から封書が渡された。
旦那からの手紙と離婚届け。
「ありがとう。毎日ボロボロになるまで俺の為に働いてくれて。
おまえはまだ若い。誰よりも綺麗だ。俺の死亡届けより離婚届けを出して。
俺の親はどうしようもない。縁を切って自由になってくれ。
少し悔しいけど再婚して、俺がかけられなかった愛情を
未来のご主人から受けて欲しい。ごめん。愛していたよ。
痩せ続け、手荒れしたおまえの手に涙が止まらなかった。
幸せになって欲しい。ありがとう。本当にありがとう。○○愛しているよ」

嫁は号泣して倒れた。166cm35キロ。体も限界だったのだろう。
その後、旦那の実家地方に行くが母親は引越していた。
息子の生命保険で家を買っていたのを知ったのは数年後。
嫁は墓の場所すらわからなかった。

そんな嫁は海外で仕事先を見つけた。一人で渡る。

そして3年振りに帰国し、役所関係の手続きを終え、仲間との飲み会に。
しかし、横断歩道を歩いていて車にひかれた。
幸い、脳震動と脱却。脳の検査入院で1ヶ月。

ひいたのは俺。
親御さんに土下座して、毎日病室に行った。
俺の親も謝罪に行った。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 04:21:47
嫁の意識が戻った時、「○○さん?」といきなり俺の下の名前を読んだ。
持参した黄色のチューリップを見て
「1番好きな花です。ありがとうございます」と。
その時は、寝ている最中に名前なんて話したかな?と思っていただけ。

俺より8才下で、とにかく綺麗な人だった。

退院してから海外に戻ると言う嫁に告った。結婚したかった。
嫁は「×1ですが…」と恐縮していたが、双方の親は大賛成だった。

結婚式(嫁は初婚の時に挙式していないので、友人らが勧めてくれた)の前に
嫁の親友に、初めてこの話を聞いた。
こんな苦労していたとは知らなかった。
でも親友にさえ「忙しいけど大丈夫!」と
旦那が死ぬまで何も伝えなかったらしい。

結婚式はレストランで控え目にしたが、嫁の友達がみんな涙しているし
友達がたくさんいる人気者だと知った。

結婚して3年目に嫁から打ち明けられた。
入院中、旦那が夢に出て来て「△さんはおまえを幸せにしてくれるよ。
俺の事は忘れて、△さんと幸せになってね」と
俺の名前を告げて消えたらしい。その後、一切出て来ないそうだ。

若くして亡くなった旦那の分まで幸せにしてやりたい。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 07:46:54
>>225
泣ける…

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 09:17:11
脱却?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 10:03:57
脱臼か脱腸どっちかだべ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 14:03:33
ごめん
脱臼が正しいです。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:01:27
事故で脱腸は「幸い」じゃすまんぜ

嫁さん大切にな・・・

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:17:34
泣けた

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 13:30:14
最後まで読んで良かった。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 13:50:18
良い話し待ちage

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 16:11:59
期待age

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 19:10:53
ちょっと前の町報に載っていた我が子の紹介欄にて、
(毎月、その月生まれの1歳の子が写真入りで載る)
「ありきたりの毎日が最上の幸福だと
 ICUに入院するという荒業で
 身をもって示したわが娘です」
という文とともに掲載されていた写真は頬杖をついて
(あんた達わかってんの?)と言ってそうな表情。
ちょっと、ジーンときた。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 21:12:35
346: 2008/05/12 19:57:37 ayQdx2/20
去年の10月から海外留学していて、今月の5月に久々に実家に帰ったんだ・・・・
おいらは1人息子でしかもとうちゃんはもう他界していて女手1つで育てられた
そんなかあちゃんがもう毎日体は大丈夫か?怖い人はいないか?
と毎日毎日電話をくれていたんだ・・・
んで実家に帰ってさっき気づいた・・・・
実家のカレンダー
2月
http://imepita.jp/20080508/343400
3月
http://imepita.jp/20080508/343810
4月
http://imepita.jp/20080508/344430
5月
http://imepita.jp/20080508/344800

5月6日の「おかえりなさい」って俺の帰って来た日だ
何ヶ月前からカウントダウンしてんだよばっかじゃねーの・・・・

(´;ω;`)カアチャン…

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 22:08:31
本当の母親のいるヤシっていいな。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 22:55:16
>236

全俺が泣いた。

大事にしてやれよ。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 13:25:25
>>236
職場だけど全俺が泣いた…


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:42:06
嫁や夫が亡くなって、でも生前の愛情が感じられて・・・・・・ジーン、という話。
良いんだけど、
泣けるんだけど、
今年の2月に嫁の乳がんが見つかった俺には
そうなって欲しくないと祈るばかり。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 01:19:53
乳ガンは治りやすいと聞いたよ。
がんがれ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 10:03:29
乳がんは早期発見、早期治療できると予後は比較的いい
遅れ気味になったら転移しまくるからかなり予後が悪い

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:45:01
101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 02:15:28
流れ豚切るが。
母の日にカーネーションもらた。
「親父は母さんのやることもやってたし、いいだろ」ってさ。
俺号泣www
良かった、いいこに育って良かった。
102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 02:31:42
>>101
オメ!
息子サンは何歳?
103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 02:41:59
>>102
レスありがと!
息子中1嫁の連れ子。
嫁は数年前亡くなっててさ、色々不安なままここまできたが俺間違ってなかったんじゃね?ってちょっと自信出て嬉しくて書き込んでしまったw


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:55:28
じ〜〜ん

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:35:57
午前中休日出勤し、昼に帰ってからスーパーへの買い物に付き合い、時刻はすでに2時。
嫁が息子(3歳)に「昼は冷やしラーメン、夜はカレー」と言ったら、
息子が「カレーが食べたい」と言い出した。
嫁が飯炊きを始めたので、「もう2時だぞ」と言ったら、
「文句ばっかり言うなら自分で作って自分で食べれば!」と怒鳴りやがった。

そもそも遅くなったのは、嫁が出掛けに井戸端を小一時間したからだろ。
息子が腹減らしてぐずってるのにのんびり買い物してるからだろ。
文句ばっかりと言うが、息子が腹すかせてるから「もう2時だぞ」と言ったきりだ。

嫁が「カレー!」と言ってテーブルに息子の皿ともう一皿を置いて台所へ戻った。
息子を促して食べさせて、自分は部屋へ行って新聞を読んでいた。食う気にならなかった。

ふすまが開いて、息子が「父ちゃんもたべよう」と呼びに来た。
仕方なく食卓へ行き、息子の隣に座っていると、「父ちゃんたべないの」と言う。
「父ちゃんは食べないんだ」と言うと、「○くんの食べな。おいしいよ」と言って
スプーンを俺の口元へ差し出すんだ。
ちょっと口をつける振りして、「うんおいしいね。あとは○が食べな」と言うと、
「おいしい?もっと食べな」と言って、スプーンを差し出すんだ。
また食る振りして「おいしいね」と言ってやったら、うれしそうにガツガツ平らげてた。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 09:12:45
うん、良い息子だ。(*´ω`*)

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 10:34:18
子供がいないときに話をして、いま妻がなにを考えているか知っておけ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 22:37:54
こういう日常の些細な出来事のケアがしっかり出来ていると、後の大喧嘩を回避することができる。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:27:00
783 水先案名無い人 sage New! 04/03/03 10:52 ID:75w2eVSV
今日、うちの猫の健康診断の為に獣医に行った。
待合室には常になく人が溢れていた。
どうしたんだろう、と思っていたら診察室から先生が出てきた。
先生は両手に犬を抱えていた。
犬の種類には詳しくないし、よく顔も見えなかったから確信はないけど多分柴犬。

待合室にいた人がいっせいに先生の元に集まった。
女性はハンカチで目頭を押さえている人が多い。
先生が、その中の最年長っぽい人に言った言葉。

「ミ クちゃんは18年半生きました。素晴らしい18年だったと思います。
まだ赤ちゃんの頃に○○さんのお宅に来て、今日まで家族の皆に愛されていた。
今日も、 平日の昼なのにこんなに多くの家族に看取ってもらえた。
ミクちゃんがドライアイになりましたよね? 
あの時、お母さんもお姉さんも手をどんなに噛まれても 私の指示通りに目薬を差し続けた。
2人とも、手には今も傷が残っていますよね。
でも、そのお陰でミクちゃんは最後まで目を開いて家族の顔を見ながら旅立つ 事が出来たんです。
ミクちゃんの目を守ったのは家族の皆さんですよ。
私も、こんなにも愛された犬の生涯をずっと見続けてこられたことを幸せに思います」

もうね…その御家族以外で待合室にいた人はみんな泣いてたよ。
最後にそのお母さんが腕に抱いたミクちゃんをそこにいた皆に見せて
「どうか撫でてやってください。これも縁ですから」
っておっしゃるので撫でてきた。
すごくすごく愛されて、幸せな生涯を生きた犬なんだと思うとまた涙が出た。
こういう言い方は良くないかもしれないけど、ミクちゃんと、この御家族の別れに立ち会えて良かったと心から思ったよ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:10:51
>>249
普通、家族を治療室に呼ぶぞ
猫や他のペットがいるところに死期の近い犬連れて行って興奮したら大変だからな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:24:34
お前の言う「普通」は、一体いくつの動物病院を調べた上での発言かね?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:31:32
ムキになんなよ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 10:30:58
>>249
いかん、“いぬのえいが・マリモ”、思い出しちゃったわ、、、。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 15:44:27
うーん。医者も自分に酔ってるな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:51:44
以前、可愛がってた犬の「ミク」が死んだので、ペット葬儀屋で火葬してもらった。
遺骨はずっと部屋に置いておいたんだけど、やっぱり埋葬した方がいいかなと思って、近所のペット霊園の合同慰霊祭に出すことにした。
合同慰霊祭とは言っても、広い御堂でちゃんとお坊さんが来てお経を上げてくれる本格的なもの。
手続きをしたときにペットの名前欄があったので、フルネームである「ミクミク王子3世」と記入した(命名は俺じゃないぞっ!)。
で、合同慰霊祭が始まり、俺は最後列に座った。
御堂には50人くらいの人達がいて(ほとんどが喪服着用)、神妙な顔でお経を聞いていた。
そのうちにペットの名前が1匹ずつ読み上げられ、「ジョ〜ン〜、ベンジャミ〜ン〜、あ〜い〜ちゃん〜・・・」と続いた。
この時点で(付き合いで来ていたと見られる)数人の肩が震えだした。
やばいな〜と思いつつ「ミク」の順番を待ったら、案の定「み〜く〜み〜く〜お〜う〜じぃ〜、さ〜ん〜せぇ〜」と読み上げられた。
何人かが吹き出したが、泣いてるふりでごまかしていた。
それにしてもぴくりと笑わない坊さんはすげぇなと心底思った。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:31:28
メケでめけめけ王子三世じゃなかったっけ?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 18:47:54
初音ミクスレで改悪された奴だな、それ
ちなみにうちの猫はセニョリータ・五郎
動物病院にいくと「田中セニョリータ五郎」と書かれて妙に恥ずかしい…

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 22:42:15
セニョール田吾作思い出した

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 17:37:00
123 :名無し募集中。。。 :2008/05/24(土) 02:25:52.85 0
自殺考えていた頃におふくろから電話

( ´・ω・`) 「かあさん・・・。オレが生まれた時どう思った・・・?」
       「そうねえ・・・。やっと会えたねって・・。それから・・。」(゚−゚*)
( ´・ω・`) 「・・・・・・?」
       「この子の為なら自分の命は捨てられるって思ったかなww」(゚−゚*)
Σ( ´・ω・`) 

( ´:ω;`) 「・・・・・・・・・・。」
       「・・・・・?どうしたの アンタ?」 (゚−゚*)

( ´・ω・`) 「な・・・なんでもないよ じゃあね・・・。」

電話切ったあとひたすら泣いた・・・・。オレに自殺する権利などない・・・・。
オレは生きる・・・・。せめて親が死ぬより後に


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:34:43
425 名前:恋する名無しさん[sage] 投稿日:2005/05/02(月) 23:38:36
うちは小さい頃ママンでてったからおばばが服買ってきてた。
中学の時部活用のTシャツ買ってきてって頼んだら
ワニがあおむけになったマークのやつ買ってきた
そのマークのしたには  ocosite。
オ  コ  シ  テ  
そんなおばばも他界したけど、大好きだったよ。おばば。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:41:48
こりゃまいった

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 15:27:23
>>260
そのTシャツ欲しいなあ。
因みに
ア ジ デ ス は持っている。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:53:14
adiosは昔持ってた

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 15:24:40
「DJ honbし」パーカーなら愛用してた
あとはデカデカと「BAKA100%」とプリントされたTシャツ
J('ー`)し ごめんね。カーチャン英語弱くてごめんね。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:24:16
kajidesuをみたことがある

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:09:14
ポロシャツにワニが立ってるワンポイントがついてる「タチワニ」というのは
けっこう一流なブランドだと聞いたことがある。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:08:30
HIBE X-JAPANという自作ステッカーをでかでかとリアガラスに貼った車なら見たことがある。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:05:48
>>263
俺も adios 持ってた。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:47:32
ムーミンが田植えしてて「ノーミン」
ムーミンがステージで歌ってて「ユーミン」
なら見たことある。京都にて。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 10:15:42
>269
ワロタw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:32:27
白い布かぶせられてエーミンってのもあったな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:36:06
479 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/06/04(水) 18:57:30
さっき57歳になるおふくろからメールが来てて
「免許証のコヒ○ーがいる」って書いてあるわけだ。

意味不明だろw?
マンドクセ〜から電話して聞いたんだよ。
そしたら何て言ったと思う?


480 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/06/04(水) 19:01:27

「この電話番号は現在使われておりません。番号をお確かめの上……」

だってよw

そう言えばおふくろ、去年57歳の誕生日前に……
おふくろ。やっと天国で携帯使える様になったんだな……


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:29:12
嫁が風呂に入っているときに携帯を見てしまった。
おれが送った「今から帰る」みたいなくだらないメールばかり。
でもフォルダがあって、そこにメールが一杯たまってた。
彼氏から彼女に送るような甘い内容のメールばかり・・百通ぐらいあったかも試練。
感情的になってしまい、風呂からあがってきた嫁に問い詰めた。そしたら
「自分が送ったメールなのに、忘れてしまったのですか?」
といって嫁は笑った。さっぱり気づかなかった。
言われて見れば、差出人がおれの昔の携帯の番号だった。忘れていた。
そうこうしてる間に嫁の携帯の電池が一つになってた。もう何年も前から同じ携帯だ。
機種変しないのか?と聞いたら、メールが消えるのが嫌だったからだと。
なんだか携帯盗み見た自分が恥ずかしくなった。
謝ると、嫁は笑いながら「こんな私を貰ってくれる人なんて貴方以外にいません」といっておれを抱きしめてくれた。
今週末嫁の携帯を機種変しにいってきます。おれの自腹でOTL

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 02:42:08
>>273
こういうのいいなあ…

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 06:38:33
え、でも機種変するってことはメール消しちゃうってことなんだろ?
嫁、悲しむんじゃないか?


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:08:17
マジレスすると

本体も買取で使ってて、かつリサイクルとかにも出さなけりゃ
そのまま手元に残るだろ
で、機種変するってことはもうその本体は使わないわけだから
新しいメールも入ってこない
すなわち今までのメールは永久保存できる

ってことだろうよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 02:00:27
中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。
家も近所だし気さくで話しやすいやつだったもんで、
彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の「vagina」の項を○で囲んでやった。
…あれから10年以上が経ち、そんな事ずっと忘れてた。
盆休みで実家に帰省して仕事の整理をしてた時の事。
英語の辞書が必要になって、中学時代のを探し出して使った。
そしたら憶えの無い落書きをみつけた。
「penis」が○で囲んであって余白に「お返しだバーカ昼休みに図書室で待つ」と書いてある。
それで思い出した。
あの時あたりからだったか、彼女は昼休みになると真っ先に教室から出て行くようになった。
俺は「何委員だか知らないけど忙しいんだなぁ」なんて思ってた。
中学最後の昼休みも、彼女は教室にいなかったっけ…。
で、嫁にそれ見せたら顔真っ赤にして「今頃みつけるな!」だって。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 04:13:43
前の晩に行きたくも無い会社の接待で、ヘロヘロになって帰ってきて
翌朝気持ち悪いながらも会社に出勤したんです。
朝早かったから寝ている嫁を横目に、もぞもぞと一人起きだしてね。

会社に着いて、カバンを空けたら常温保存できるタイプの紙パックの
野菜ジュースが入っていた。
「どうせ朝ごはん食べないで行ってるんでしょ?
身体壊すからせめてこれ飲みなさい」
と付箋つきで。

いつの間に潜ませたんだ?と思いつつ、心遣いに感謝でした。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:00:43
一年前の話
当時まだ新婚なんだがケンカが耐えなかった
そのせいかわからんが流産してしまった
そんな時でも俺は自分の事ばかりで大切にしてあげられなかった
嫁さんの気持ちより自分を優先だった
そんな時、会社帰り原チャリで転倒し足を挫いて離婚話まで進んでいた嫁さんに思わず電話したら
体調悪く動くのも大変だったのにハァハァしながら急いで駆け付けてくれた
涙が溢れた
俺は嫁が倒れた時ケンカの最中で自分でどうにかしろと電話を切り俺は何もしてあげなかったんだ
自分が情けなく嫁さんの愛情が痛いほどわかり大切にしようと心に決めた 

婚約指輪も結婚指輪も式も何もしてやれず金ないのわかっていて結婚したんだろうとどこかで俺は思っていた
だが嫁は俺がいてくれさえすればいいといつもくっついてきた
ボーナス全部つぎこみ指輪と手紙を送った

今はケンカもなくなり再来月には子供が生まれる
いつも大好きだとくっついてくる嫁さんが可愛いくて仕方ない
仕事で疲れても嫁さんの笑顔を見ると癒される

今まで泣かせてしまったぶん必ず幸せにしてあげたい。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:46:52
コピペかどうかわからんが必ず幸せにしてやれよ
先々話蒸し返されても怒るなよw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 23:59:12
誰か、“何かにつけ騙し易い幼馴染で、騙し続けて今では俺の嫁”っての、
貼ってくんない? 俺、結構アレ、好きw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 08:25:10
>>281

141 名無し職人 sage New! 2005/12/11(日) 23:21:07
小学校時代
髪をストレートにする秘訣は熱いお湯に付けた後乾かさずに寝ることだ

と友人に教えた。
次の日獅子舞みたいな髪形の友人が登校して来た。

彼女は些細な嘘にもよくだまされてくれた。


中学時代
弁当のメニューではゆで卵が好きだという友人に
手軽にゆで卵を作る方法としてレンジでチンをすすめた。
次の日に鬼のような顔で叱られた。
実にイジり甲斐のある性格だった。


高校時代
何度も古文の活用変化の同じ場所でつまづく俺をみかねた彼女は
急に耳が悪くなった俺のために教室内で何度も大声で「あなる」を連呼した。
テストは俺のほうが点数がよかった。

自分のことのように喜ぶ彼女に今度は俺がアナルについて口頭で詳しく教授した。
しばらく口を利いてくれなくなったが。


今日
俺と住居、苗字を同じくすればいかに幸福になれるかについて彼女に熱弁を振るった。
彼女は今回も俺の口車に乗ってくれた。今、笑顔が直らない。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 20:07:51
>>282
d!

いつ読んでも微笑ましいわw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 01:10:00
なかなかいい流れだな、ここんとこ…
夫婦が仲良くする話はなごむ…

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 08:04:02
305 名前:のほほん名無しさん 投稿日:2005/07/10(日) 19:57:08 ID:???
ファミレスで思い出した。

数年前、不況で俺の勤める会社がヤバくなり、リストラされた。
すぐに再就職できると思っていたが、なかなか見つからず、仕方なく親戚が支配人をやっているファミレスに三ヶ月ほどバイトすることになった。
その時、たくさんの家族連れやカップルを見てきたが、子供の世話ってどの家族連れも母親がするもんなんだな。
暖かい食事を持っていっても、嫁さんは子供に食べさせたりして、暖かかった皿はどんどん冷めていく。
逆に旦那は、子供が何をしようが嫁さんの飯が冷めようがお構いなしに自分の分を平らげていく。
旦那が食べ終わると、子供の世話をする人もいれば、そのまま新聞なんかを読み出す人もいる。
どっちにせよ、暖かい食事を食べる嫁さんというのは、結構少ない。
多分、家でもこうなんだろうな。
もし、俺に子供が生まれて、外で食事する時は、俺も面倒みてやろう。
嫁さんに暖かい食事を食べさせてやろう。
そう思った。

それからしばらくして、俺は前より給料は安いものの、それなりに待遇の良い会社へ再就職した。
そして子供にも恵まれた。
ファミレスに食べにいった時、子供の世話をする嫁さんとその皿を見てふと思い出した。
「あぁ。俺、あの時の旦那と同じことしてるな」と。
「俺が面倒みるから、お前、先に食えよ」そういうと嫁さんは驚いた顔をした。
家にいても滅多に子供の面倒をみることもないから。
嫁さんは「悪いから・・・」といったが「いいから。ほら」と嫁の手から娘用のスプーンを取り、娘に食べさせた。
嫁は小さく「ありがとう」と言い、暖かい食事を食べ始めた。
嫁はいつもより早口で食事をし、俺と交替した。
俺の手からスプーンを受け取る時、「ありがとう・・・本当にありがとうね」と何故か涙ぐんでいた。
俺の皿には冷めた料理がのっていたが、それでも美味く感じた。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 14:21:58
むう、俺も見習おう

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 18:15:16
俺なんて冬なのに冷やし中華頼んで、冷えても問題ないようにしちゃうぜ

288 :1/2:2008/06/12(木) 19:53:23
オンタリオ州セントトーマスで、ごくごく平凡に暮らしてきたベーカー夫妻は、妻のドロシーさんの方が夫のグレンさんより6つ年上だった。
妻がどこかへ行くときには必ず夫が付いて来る――そんな夫婦だった。
いつも一緒にいる二人だった。

1946年にダンスホールで出会ったときからして、グレンさんはドロシーさんの“後を追い”続けてきた。
そのときグレンさんは、ダンスホールで偶然見かけたドロシーさんに一目惚れしてしまった。
ダンスに誘ったが最初は断られた。
でも、彼はあきらめることなく、ドロシーさんの後を追った。
根負けしたドロシーさんは、結局、ダンスの誘いに応じた。
これが二人の馴れ初めだった。

翌1947年の6月に晴れて夫婦となった。
夫妻は、グレンさんのホームタウンであるセントトーマスに居を構えた。
ドロシーさんは、いくつかの会社で事務員として働いた。
グレンさんは、30年にわたってデパートの家具売り場で働いた。
二人の間に生まれたのは、娘のリンさんただ一人である。
一人娘のリンさんが成人した後、旅行好きなドロシーさんが海外旅行に出かけるときは、必ずグレンさんが嬉しそうに付いて行った。
そうして二人で世界中を旅してきた。
定年後のグレンさんは、家の中でいつもドロシーさんの傍にいたがった。
ドロシーさんが付いて来てくれないと、外出したがらなかった。

289 :2/2:2008/06/12(木) 19:53:51
しかし、ドロシーさんは老いと共に持病の肺疾患が悪化していった。
今年の11月5日、ドロシーさんは体調を大きく崩してセントトーマス病院に入院した。
彼女の肺はもはや治療可能な状態ではなく、緩和ケアを受けることになった。
家に残されたグレンさんは、その2日後に体の不調を訴えて同じくセントトーマス病院に運ばれるが、翌日に退院する。
だが、体調が戻らず、11月14日に再入院することとなった。
緩和ケア病棟に入院したドロシーさんは、ますます容態が悪くなり昏睡状態に陥った。
別病棟に入院していたグレンさんの方は、意識こそあったが衰弱が進んでいた。

そして、12月1日、いよいよドロシーさんの命の炎が消える時が近づいていることを悟った病院スタッフたちがグレンさんをベッドごとドロシーさんの病室に運び込んだ。
そして、意識レベルが下がりつつあるグレンさんのベッドを昏睡状態のドロシーさんのベッドの横にぴったりと寄せて配置した。
グレンさんは薄れゆく意識の中、ドロシーさんの手に自分の手を伸ばし、手を繋いだ。
午後7時、ドロシーさんが息を引き取った。享年88歳。
そのとき、グレンさんも既に昏睡に落ちていた。
ナースたちは、亡くなった妻と昏睡状態の夫の手をすぐにほどこうとはしなかった。
妻の臨終後2時間にわたって、夫婦の手は繋がれたままだった。

2時間後、ドロシーさんの遺体を安置所に移すためにナースたちが夫婦の手をほどいた。
手がほどかれた直後、グレンさんの容態がみるみる急変した。
30分後、グレンさんは、まさしくドロシーさんの後を追うように息を引き取った。
享年82歳。
安らかな死に顔だった。

290 :オマケ:2008/06/12(木) 19:54:23

一人娘のリンさんは言う。
「両親は互いに尽くし合っていて、深く愛し合っていました。死さえも二人を分かつことはなかったということでしょうね」

ドロシーさんの緩和ケアを担当していた医師の1人は、グレンさんがドロシーさんの後を追うように息を引き取ったことについて、こんなふうなことを話している。
「旦那さんは奥さんといつまでも一緒にいたかった。
その強い思いが二人を天に導いた。
医学的にあれこれ説明するよりも、そう考えて二人の冥福を祈りたいと思います」

リンさんは、衰弱していく父を死に瀕した母の病室に運んでくれたナースたちの思いやりに心から感謝している。

病院スタッフたちにとって、二人の最後を見届けたことは涙なしには語れない体験となった。

緩和ケア担当のシャロン・ベーカー医師(夫婦と同姓だが親戚ではない)は、こう話している。
「その場にいた皆の心に熱いものがこみ上げてきました。愛の絆・・・それがあるからこそ、私たちはこうして日夜この仕事に取り組んでいるのです」

二人の遺体は、セントトーマスの墓地に仲良く並んで埋葬されることになっている。

リンさんは言う。
「父は、どんなときも母と一緒にいたがっていました。純粋な愛、真の愛の絆で二人は結ばれていました。
こうして、両親は永遠に二人一緒にいることができるのです。そう考えると、悲しいことではない気がします」

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 23:24:02
>287
奇才現る

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 11:05:28
>>287,291
のびるがな

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 23:21:14
70 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/15(日) 21:15:26 ID:Va14DcGk
もう死んじゃったけど無骨で無口な父親で、「ありがとう」なんて言葉は
一言も聞いたことがなかった。でも大好きだったから、父の日や誕生日は
いつも何かあげてた。「ああ」としか言わなかったけど、頬が2mmくらい
緩んでたから嬉しかったんだろうと思う。

私が社会人になって、最初のお給料で父をお酒に誘った。何十年と通っていると
いう小料理屋に行ったら、女将さんがいろいろ話してくれた。

今までずっと、私からプレゼントをもらうたびに、呑みながら娘からのプレゼントだと
嬉しそうに何度も何度も自慢していたらしい。隣で黙って呑んでいた父の耳たぶが
真っ赤になっていた。「あらもう真っ赤よ」と女将さんに指摘されたら「今日は酒の周りが
早いんだ」と怒ったように言っていた。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:50:50
470 名前: 774RR [sage] 投稿日: 2008/04/27(日) 22:17:15 ID:GdxXjIcT
 ごめん。みんなはGW華やかなりし状況だろうけど、この連休中仕事尽くめなサービス業の俺が
負け組覚悟で書き込んでみる(w


 もう8年前の雪解け時期だね、母方の祖父が90年ちょっとの生涯を終えたんだ。

 孫の俺が言うのも何だが、物心ついた頃からとにかくこの祖父の笑顔なんてものを見た記憶が
全くない。
 同じ敷地内に住んでいるためちょくちょくすれ違う機会もあったけども、俺が挨拶しても祖父は
杖をつきながら口をへの字に曲げて「うむ」と軽く呟く程度だった。

 この祖父、裸一貫からの叩き上げで財を成し、経営する会社を地元じゃそこそこの企業にまで
持ってきた人物である。しかしその手のワンマン経営者にありがちなタイプで非常にお金に煩く、
強引な経営手法も相俟って勢い、敵も少なくなかった。まるでディケンズの掌編「クリスマス・
キャロル」に登場する守銭奴スクルージを地で行くようなじじいだったよ。
 そんなわけだから俺も当然、この祖父を忌避してた。何しろ顔を合わせると前述の如くムスッと
してるか、たまに口を開くと25過ぎて所帯を持たずにお前は何やってんだとか、口の利き方ちゃん
としろとか、親が馬鹿だからお前は生半可なんだとかね、もう「いい加減にしてくれよ」ってな感じ。
だから祖父の訃報を聞いた時も、その3日後にバイクツーリングを計画していた事もあり、「間の
悪い時にくたばるなあ。最後の最後まで迷惑なんだよもう」と、不謹慎ながらも思ってしまったものだった。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:51:14
471 名前: 774RR [sage] 投稿日: 2008/04/27(日) 22:25:35 ID:GdxXjIcT
 葬儀ん時には案の定、商売がらみの弔問客しか来なかったな。友人なんてほんの数える
くらいしか・・。
「ま、あのじじいだから仕方無いか」と俺は心の中で苦笑してたね。
 そうこうしているうちに慌ただしい葬儀も終わり、俺たち遺族が今は亡き祖父の家でひと息
ついていた時のこと。祖父の部屋を整理
していた俺の叔母が突然素っ頓狂な声を上げたもんだ。
「ありゃ、父さん(=祖父)のお棺にこれ入れてあげるの忘れちゃった!」
 叔母の手には、みすぼらしい革製の紙入れが握られている。
「これね、父さんが若い頃、奉公先から初めて貰ったお駄賃で買った財布なんだって。もう70年
以上も使ってきたんだそうよ」
「へ〜え、物持ちがいいんだな。吝嗇家だった爺さんらしいや」と、何の気無しにその財布を受け取る俺。
 財布の中を覗いてみると、いくらかのお金と名刺、そしてセピア色にくすんで縁がボロボロに
なってる一枚の白黒写真が入っていた。

「何だ?この写真・・」その写真を見てみたら、そこには俺が未だかつて見た事も無い、弾ける様な笑顔で
幼児を肩車している初老の祖父の姿があったんだ。
 そして、肩車されてる幼児は・・・遠い昔の俺だったよ。
 呆然としてその写真を見つめる俺に向かい、今度は祖母がひと言漏らす。
「その写真ねえ、爺さんがいつも肌身離さず持ってたんだよ。この他にもアルバムもあるよ」
 そう言って祖母が引っ張り出してきた古ぼけた一冊のアルバム、その中には俺を背に乗せて楽しげに
お馬さんをしたり、俺を膝に抱えて笑ったりしている祖父が何人も何人も・・。

「このアルバムはね、『俺とあいつとが一緒に写ってる写真だけを貼っ付けた俺だけの宝モンなんだ』って
爺さんよく言ってた。何しろ初孫だっただろ?お前が生まれた時のあの人の喜びようったら凄かったんだから」



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:51:36
472 名前: 774RR [sage] 投稿日: 2008/04/27(日) 22:29:11 ID:GdxXjIcT
「ふざけちゃ困るよおい。あの傲慢でぶっきらぼうを絵に描いたみたいな爺さんがだぜ?」
「嘘じゃ無いよ。あの人、お酒を呑むといつも決まってお前の話ばっかり。最近じゃあ、『あいつ、いつ結婚するん
だろうな。俺はあいつの子供を抱いてみたいんだ、誰よりもあいつに授かった曾孫と一番遊んでみたいんだよ』
って愚痴ってたねえ」

馬鹿なじじいだな。曾孫なんか親族にいくらでもいるだろうが。何で俺なんかの子供を一番見たいなんて言うの
かよ・・・。

「爺さんね、今のあんたよりちょっと歳くってた頃にバイク乗ってたことがあったんだよ。所帯持って何年目だった
ろうね、商売も調子に乗り始めてあの人も調子に乗ったもんか、陸なんとかってなバイク大枚はたいて買っちゃ
ってね。2年以上乗り回した挙げ句の果てに道端から出てきた荷役馬を避けようとして転んじゃったの。あれから
ずっと杖ついてるのはその時の怪我のせいなんさ。この写真見ると笑ってるけど、お前を背中に乗せてお馬さん
してるあの人、本当はちょっと膝を曲げてるのも痛かっただろうにねえ。バイク好きなあんたを見てると、昔の
自分を思い出してひとこと言いたくなっちまうのかね、爺さん」


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:52:02
473 名前: 774RR [sage] 投稿日: 2008/04/27(日) 22:30:17 ID:GdxXjIcT
 これまた初耳じゃねえか、そんな事・・。

「こんな事も言ってたよ。『俺もな、正直あいつに慕われる生き方してきたわけじゃないし、そんな俺を
あいつが避ける気持ちもわかるんだ。俺は口下手だからなあ、どうしてもあいつを見てると小言が先に
出ちまうよ。けどな、憎まれてもいいからあいつにだけは俺みたいな嫌われ者になって欲しくなくてつい、な・・』
って。ちょうど良かった、お前、形見分けだと思ってその紙入れ、貰ってやってくれないかい?
その方が爺さんも喜ぶと思う」

「・・・ちょっと外の空気吸ってくるわ」

 居心地悪すぎるよこの雰囲気!

 踵を返して表に駐めてあるポンコツ中古SR500のキックアームを蹴り込めば、単気筒独特の重苦しい咆吼が
春の大気を震わせる。
 大通りを抜け、俺は郊外のワインディングを路面の残雪を除けながらひた走りに走り続けた。
 ちょっとシールドが曇ってきたな。シールドどころか自分の瞼もちょっと、な・・。

「おい、じじい!今さらながらそんなエピソードを遺族に語らせるなよこの野郎!俺が生まれるのが5〜60年ほど
早けりゃあ、いいバイク仲間になってたかも知れねえってのに。・・・いずれ俺もそっちに行くだろうから、その時は
一緒にツーリングでもしましょうよ明治生まれのツ○デレじじい!」


 追伸:まだ爺さんの墓前に曾孫を連れて行けない己の女運の無さを呪う orz



298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:25:26

「二男へ………
  親ばなれする年ごろなのに
  オムツ交換
  それでいい 生きていて」


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:25:27
>>298
これは…



(´;ω;`)ブワッ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:46:43
むしろ泣きたいのは長男だろ
二男がいるせいで結婚だって縁遠くなるんだぞ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:48:37
>>300

・・・何歳?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 09:48:10
「長男へ… … …
  結婚する年ごろなのに
  部屋で美少女アニメ
  それでいい 街で犯罪犯すより」 

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:47:42
部屋で美少女アニメ見てるような奴が犯罪しまくりな昨今…

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:43:54
>>16-17
死ぬほど泣いた

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:53:32
>>93
死ぬほど泣いた

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:02:18
>>180
死ぬほど泣いた

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:22:29
そろそろ死ね

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:26:25
ここまで読んでティッシュ3枚消費した。
あと、俺が娘可愛いスレに書き込んだレスが
ここにコピペされてて驚いた。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:03:45
ふと見つけて読んだスレでこんなにも泣かされるとは・・・
>195がうちの叔父さんと重なった。父の弟。なんとなく、似ている気がする。

父親がなくなったときに叔父さんと叔母さんはぼんやりしている私たち兄弟を
やさしく励ましながら葬式の準備をしてくれた。
父は暴力を振るう、ダメ男だったので母はすでに出て行っており
私たちはだけでは何をどうしていいかわからなかったから、大変助かった。
葬式だけじゃなく、両親の喧嘩のたび、母親の出て行った後も
叔父叔母はいっぱい私たち兄弟を助けてくれた。
叔母にはまだありがとうと言い足りないうちに、逝ってしまった。
叔父さんの気落ちする姿がすごくつらい。

先日、うちの実家の廊下を歩いている叔父さんを見て
父親にそっくりなことに気がついた。
性格は全然違うし、優しい叔父さんなのにね
そんときに本当のお父さんだと思って、叔父さんを大切にしようって思った。
それだけの話なんだけどね。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:06:57
思ったついでに、勇気を出して言ってみようぜ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 20:37:58
自転車好きになった理由の流れで

15 名前:ツール・ド・名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 08:27:50 ID:???
お袋が入院している病院まで結構距離があって電車では時間も金も掛かる。
で、自転車で行こうと乗り始めるが、結局行けるようになる前に死んだ・・・。
でも、今は自転車で墓参りに行けるようになった。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 02:27:02
ここまで読んだ
号泣の嵐
いいスレみたなあ・・・

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 01:38:30
909 :おさかなくわえた名無しさん :2008/07/02(水) 15:42:18 ID:r6fiz/D1
妻が入院して、仕事と看病で毎日が壮絶な忙しさだった時、
本当に可哀想な事をしたと思うが、小学1年と2年の息子の食事がとてもおろそかだった。
ご飯だけ炊いておき、フリカケ、海苔、たまご、納豆など、子供だけでも食べれる物をなん種類か冷蔵庫に入れておいて、どうしても遅くなる日は電話して適当に食べてもらってた。
一ヶ月もたつとお互い慣れてきて、その日も「パパ遅くなるから、先にご飯食べて」と電話して深夜1時頃帰ったら、
二人とも起きてて
「パパ、誕生日おめでとう〜」て。
「ケーキ作ったよー」て。
見たら、皿にご飯をお椀でパコッと盛ったもの二つに、ジャムをコーティング。
その上に塩辛で『パパ』と書いてあり、回りも綺麗に沢庵とミカンとチョコレートで飾ってあった。
全部、残さず食べた。
今までこんな食生活をさせていたかと。
いろいろ、いろいろ衝撃で涙が止まらなかった。
今は妻も元気で、残業しない会社に転職して毎日揃って夕飯をとってます。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 09:44:51
目から汗が出た


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 01:10:29
鼻からも出た

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:26:14
子がいない俺でも泣けた

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 21:53:42
176 :ななしのいるせいかつ:2008/07/03(木) 18:02:11
付き合って3年になる彼女に以前から結婚を匂わせてみたり、両親に会わせてよって言ったりしてたんだがずっとはぐらかされてきた。
これははっきり言ったほうがいいのかなと思って一大決心、貯金はたいて指輪買って、プロポーズした。

彼女「ごめんなさい。」って。

しつこく理由を聞くと、どうも子供ができない体らしいと。
俺女の人の体のシステムどうも分かってなかったみたいで、しかも彼女が泣きながら話してたことだから間違ったことを言うかもだが、どうやら生まれつき持ってる卵子の量が少ない?排卵しない?
なんかそんなので、10代の半ば頃から排卵させるための薬とかずっと飲んでて、病院にも通ってるらしい。
お医者さんはあきらめずにがんばれば、もしかすれば妊娠できるかも・・・みたいなことを言ってるらしい。

彼女の生理が不順だったり、生理痛がものすごくきつかったりしてるのはしってたけど、そんな若い時からつらい思いしてるなんて知らなかった。
彼女の前で子供かわいいとか言うんじゃなかった。

でもどうしてもあきらめられなくて、そんな話聞いたらなおさら支えになってやれないかなって思って、「それでもいいから考えておいてくれ。」って言ってその日は別れた。

一週間後彼女から「話がしたいから会いたい。」と連絡。
彼女の部屋に行くと、彼女のお母さんが同席。マジびびる俺。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 21:56:17
177 :ななしのいるせいかつ:2008/07/03(木) 18:05:19
「まあまあまあ!ようきてくださいました!うちの子もらってくださるっておっしゃってくださったんですね!ほんとにもう!ありがとうございます!」
お母さんハイテンション、俺唖然。

「この子、本当はあなたと一緒になりたいんですよ。
治療がつらくても、俺さんのこと考えたらがんばれるって普段から言ってましてね。
いざあなたに結婚申し込まれて、怖くなってしまったんですよ。
情けない娘でごめんなさいね!この子今は弱気になってますけど、がんばると思いますし、もらってやってもらえます?」

まさかのお母さんからの逆プロポーズ。
彼女のほうみたら、ちょっと決まり悪そうに笑って、
「ほんと、子供できないと思うんだけど、ほんとにいい?」
「俺さんいいっておっしゃってるでしょう!おまえは本当にもう!」
お母さん、それ俺のセリフ・・・。

なんか自然に笑いがこみ上げてきて、
「子供は授かり物なのでできればうれしいし、できなくても彼女と一緒に生きていけたらそれで幸せです、俺こそよろしくお願いします。」
ときっぱり言えた。

三人でうれし泣きした。

あれから5年、子供はまだ授かってないけど、ものすごく幸せです。
今まで人に話したことなかったんだけど、ここの人たちの話読んでて言ってみたくなった。
長文しつれいしました。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 22:13:23
どこで泣けと・・

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 09:18:31
>>319
泣けなくてもいいんだよぉ。
ジーンとくればいいよ。

俺はいい話やとジーン。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 11:26:14
以前、ある地方紙で紹介されていた6歳の女の子の詩。

「おかあさんへ」
げんきになって よかったね
でもほしだから
かおは あわせられないね
わたしまた あなたのかお
みたいな

病気で亡くなった母親に宛てたものらしい。
闘病中とは違う、安らかな顔を見て「げんきになって よかったね」と書いたんだそうだ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 12:07:35
 (T▽T)
つ=
 [弁当]о

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 14:31:12
泣いた


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 12:05:18
【毎日新聞】MAINICHI COMBAT〜尊厳への戦火【WAI WAI】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3913309


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 20:53:02
号泣age。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 14:16:30
良スレage(T_T)

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 08:44:33
んじゃ俺もage

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:35:20
1番悲しいのは、忘れられた女…を、捜します

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 03:12:40
>>328
その曲知ってるぞ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 10:48:42
>>329
教えてクレ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 11:00:59
これだろ

鎮静剤
              マリー・ローランサン
                  堀口大學 訳

退屈な女より もっと哀れなのは 悲しい女です。
悲しい女より もっと哀れなのは 不幸な女です。
不幸な女より もっと哀れなのは 病気の女です。
病気の女より もっと哀れなのは 捨てられた女です。
捨てられた女より もっと哀れなのは よるべない女です。
よるべない女より もっと哀れなのは 追われた女です。
追われた女より もっと哀れなのは 死んだ女です。
死んだ女より もっと哀れなのは 忘れられた女です。


俺は夏木マリの13シャンソンズというアルバムで聴いた。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:20:09
>>331
ありがとう。別の意味で泣いた。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:18:41
マリー・ローランサンって、画家じゃないのか?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:46:02
画家でもあるが彫刻家でもある
日本で今も手に入るかどうかは疑問だが、「夜の手帖」というローランサンの詩集も出している
多彩な女性ですな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:43:49
そろそろ、次をヨロシク

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 13:09:39
173 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/12(土) 00:41:20 ID:Vg/AwhSr
私が小学2年の時に母が再婚した。
私は瓜二つと言われるくらい実父に似ているので、
義父としては色々複雑なところもあっただろうに
そんなことは微塵も感じさせない人だった。

先日、一緒に買い物に出かけた時に店員さんに
お父様に目元が良く似てると言われた。
よくあるお世辞とその場では軽く流したが、車の中で二人になると義父は
「見え透いたお世辞いっちゃって」と冗談ぽく笑って言った。
「ペットだって飼い主に似るって言うし、
こんだけ長いこと一緒にいたら少しくらい似てきてもおかしくないんじゃない」
と返したら
「俺みたいな厳ついのと似てきたら、○○(私)は女の子なのに困っちゃうな」
と笑っていた。

後日、母に「お父さん毎日髭そりながら『似てきたかあ……』って言ってる」
と言われてちょっと萌えた。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 14:13:44
なんかジーンとした。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:37:10
血のつながりだけじゃないよな
いい家族だ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:52:55
涙がにじんだ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 23:24:52
>>336
でも、本当に血が繋がっていたら台無しになる話しだな

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 10:42:30
>>340
そーゆー茶々は入れないのw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:11:43
家族じゃないけど

604 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/29(火) 13:06:13 ID:NJRpOhWp
小学校6年くらいの時の事
親友と、先生の資料整理の手伝いをしていた時、親友が「アッ」と小さく叫んだのでそちらを見たら、
名簿の私の名前の後ろに『養女』と書いてあった。
その時まで実の両親だと思っていたので心底衝撃を受けた。
帰り道、どんな顔で家に帰っていいか分からず、公園のブランコに座って立てなくなった私に、
親友はずっと付き添っていてくれ、
「よし、じゃあ私と姉妹の盃を交そう」とか言って、カバンからメロンのアイスの容器
(メロンの形のやつ)を出して、水道の水をくんで飲んだ。
一体何のテレビを見たのか、「盃の契りは血のつながりより強いんだよっ」なんてメロンのカップ
片手に言う親友がおかしくて、思わず泣きながら笑いあった。
十数年たって私が結婚する事になり、結婚直前に二人で酒でも飲む事にした。
『あの時はありがとう』と、驚かそうと思って、あの時もらったメロンのカップをカバンにこっそり
忍ばせて飲んでたら、突然親友がポロポロ泣き出して
「あの時、あの時、気付かせてしまってごめんね」と。
『養女』の文字を隠さなかった事をずっとずっと悔やんでいたと泣いた。
そんな事、反抗期に親に反発しそうな時も、進学の学費面で親に言えなくて悩んだ時も、
机の上でメロンのカップが見守っていてくれたから、あなたがいてくれたからやってこれたんだと
伝えたかったのに、
ダーダー涙流しながらダミ声でドラえもんのように「ごれ゛ぇ〜」とメロンのカップを出すしか
できなかった。
親友もダーダー涙流しながら「あ゛〜ぞれ゛ぇ!」と言って、お互い笑って泣いて、酒を酌んだ。
もちろんメロンのカップで。
もうすぐ親友の結婚式があるので思い出した。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:50:16
家族じゃなきゃどんないい話もスレ違い

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:12:39
だから、姉妹の話だろう?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 02:03:06
家族も絡んでるじゃん
そして泣けた

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 12:33:04
また泣いちゃったよ、おれ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:42:37
僕((=-_- =))ウツダシノウ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:58:40
>>347
そうか、それじゃ精一杯頑張って死んでくれ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 23:02:48
519 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/08/01(金) 19:37:14

回る寿司くいにいき、嫁がサーモンカルパッチョを
「チャレンジメニュー」とかいいながら一皿取った

一個喰ってから「食べる?」と聞いたので「美味い?」と聞くと
「カルパッチョが凄く美味しい」といったので、安心して口にほおばった

次の瞬間「でも、寿司飯とあわせると凄く不味いw」とニヤリと笑った

確かにそのとおりwwwww
ガンバって飲み込んだあと
「ちょwwwおまwwww鬼嫁かよwww」と言って笑いあった


楽しいよ、やっぱ
些細なことで一緒に笑いあったり、
自分のこと心配してくれる人がいるってほんと幸せだと思う

実は俺、こないだの職場の検診の腫瘍マーカーで引っかかって、
来週病院にいく予約をいれている

嫁のために長生きしたいぞ、ちくしょう

520 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/08/01(金) 20:23:11
>>519
プギャーwww
残念だったなwww
お前の余命はあと半世紀しかねーよwww

522 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/08/02(土) 00:46:34
>>520の優しさに泣いた

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:07:12
470 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 23:15:37 ID:pRwI8dGv
高熱で寝込んでいた私のところにきてトントンしながら子守歌うたってくれ、熱を下げようと氷がたくさん入った桶とタオル(じゃなくて雑巾だったけど)を持ってきてくれた4才。
冷たいのに一生懸命氷水の中でタオル絞ろうとしてて、小さな手も赤くなって…熱のせいもあるのか泣いた…
いつも母ちゃんがしてることちゃんと見てくれてるんだなと。

早く治すぞ!


471 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:02:42 ID:SdVJmEHn
≫470
そういう話って結構涙のツボだね幼い子を育てている親にとって
子供は小さい頃はよく熱出すからアイスノンとかタオルと氷をすぐ用意できるようにしていたよね。
子供も日頃のそういう親のすることをよく見ているんだ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 16:51:07
休日、久々の外食……っつってもファミレスだけど、子供達がお気に入りの
キャラのグッズがもらえたりして、その週の初めから子供達は行くのを
楽しみにしてたらしい。
それで、食べ終わってさあ出るか、と思ったら、三女(3歳)が突如レジへダッシュ!
ぽかーんとして女房やお姉ちゃん達共々見てたら、

肩から下げてたポーチから、何かの時にあげた10円玉を取り出し、店員さんに
差し出して、
「あい!」

子供なりに何か「ここはあたしが払う!」という考えが起こったんだろうなあ。
娘よ、お前にご馳走になるのはもう20年くらい待つからサ、10円はしまっておいて。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:05:58
若い時、遊びほうけて身体を壊した。結構ぼろぼろだった。
壊してから分かった事だが、そんなに強い身体ではないのだと、医者が色々説明してくれた。
入院した時は本当に痩せていたので、布団に入っても布団が盛り上がらなくてびっくりした。
身体が無いみたいだった。
自宅療養に移った時、家族の反応は冷たかった。
自業自得だからって自分に納得させても、家族の本音が言葉の端々や、食事などから伝わって来て悲しかった。
ある日、祖母が部屋にやって来た。療養始めて少し経った頃だ。
おしゃべりに来る事は時々あるが、その日は雰囲気が違った。
にこにこ笑い、俺の顔をぺたぺた触ってこう言った。
「あんた良かったねえ、死ななくて」
祖母はそれだけ言うとしばらくぺたぺた触って、にこにこ笑いながら部屋を出て行った。
俺は自然と涙が出た。そして思い出した。
祖母は末っ子を一人病気で無くしていた事を。
俺も末っ子だった。

今は、時々実家に帰ると祖母の好きな庭の木や花壇を手入れしてあげる。
動くのがだいぶキツくなったと、祖母は会う度言う。

時々、本当に庭師と間違える時があり辛いが、そう言う時は世間話をして素直にお金を貰い、
親からそっと返して貰う。

長生きしてもらいたい。そう思いながら庭の手入れをしにまた実家に帰る。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:11:52
>>352
なんか萩尾望都の短編みたいだ・・・

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 12:47:52
感動欲しい

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 12:49:06
この日、長い髪を後ろで結い、グレーのトレーナーにジャージー姿で入廷した島村被告。裁判長の問いかけに、小声で答え、
うつむきながら落ち着かない様子だったが、検察側が長男の供述を紹介すると、あふれる涙をこらえることはできなかった。

「ママが作ったシチューやカレーが大好き」という長男。母親が去った感想を検察官が聞くと「我慢できなかった。
さびしかったよ。何度も電話したけど全然出ない」と答えたという。

ゴミが散乱する部屋で出来合いのパンやハンバーガー、お菓子を買い与えられる日々。「残っていたご飯を食べようとしたら腐っていた。
冷蔵庫もないから」。
当時2歳の妹と弟を一生懸命笑わせようとしたが、長女が笑っても、「弟(健太ちゃん)はずっと泣いていた」という。

健太ちゃんの死を目の前にした島村被告は「お前はクビだ」と長男を平手で一発たたいたという。
それでも長男は「本当に全部ボクが悪い。面倒みろと言われていたのに、全然お菓子とかあげないで」と母親をかばったという。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 13:00:20


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 13:07:07
涙が止まらない

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:08:28
>>355
これはきついね(´;ω;`)

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 00:26:11
ナキアゲ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 00:38:45
テスト

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 10:28:07
先週娘の結婚式だった。
結婚ぜんや

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 11:19:23
>>361
慣れていなくて間違ってしまった。

先週娘の結婚式だった。
私も娘も素直な性格じゃあないので、ろくに会話を交わすこともなく結婚前夜が過ぎた。
結婚式当日は娘を直視できなかった。
バージンロードでは体が震えた。
披露宴では泣きたくなかったので、やはり直視せずにいた。終始上の空だった。
式が終わり帰宅し、リビングのテーブルに座りボーっとしていたら妻がパソコンを持ってきた。
今日までしっかり娘を育ててきたお父さんに私からのご褒美だと言い、画面に映像が写った。
生まれたての小さな娘、カメラの前で歯がない口を大きくあけて笑う娘、
ハイハイで駆けずり回る娘、歩く娘、転んで泣く娘、
とうたん、と言う娘、
おとうさん大好きと笑う娘、私に抱き上げられぎゅっとしがみつく娘、
運動会で頑張った娘、
撮らないでとそっぽ向く娘、
カメラに気付き髪を直す娘、
映像の中で娘はどんどん成長していき、見慣れた今の娘になった。
結婚式前夜にちゃんと話をできたらいいんだけど…という言葉から始まり、
最後にお父さん本当にありがとうございました。お父さん大好きと泣きながら言ってくれた。
パソコン教室に通ってまで頑張ってくれた妻と、これまで健康に成長したくさんの思い出をくれた娘に感謝の気持ちで一杯で涙が溢れた。
死ぬときには、このDVDと一緒に棺に入る。死んでもずっと私の宝物だ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 12:12:28
>>362

泣いた。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 19:29:39
>>362
うちの娘もいつか結婚するんだよな。あー目から汁が…

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 08:55:32
子供は巣立っていくもんだ、いろんな形でさ。

でも、嫁さんはいつも一緒だ。
俺はそれで良い。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 01:09:56
>>365
お前の言葉にも泣けた

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 10:15:57
>>362
いいね 

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:15:32
夫は教師。
クラスに病気で手術を繰り返している生徒がいたんだけど
次に入院することがあれば、もう命が長くないと常々言われてたらしい。
そしてついに、入院せざるを得ない日がやってきた。
夫はその知らせを聞いた日、帰宅したら
2歳の息子を抱きしめておいおい泣いた。ご飯も食べずに泣いてた。
夫の泣くところを初めて見た。

あれから6年たって、こないだの週末。
その元生徒さんがうちに来た。可愛らしい婚約者を連れてた。
彼らが帰った後、夫はもう小学生になってる息子を抱きしめてまたおいおい泣いてた。
息子が嫌がって逃げて、走り回って遊んでる姿を見て、笑いながらまた泣いてた。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:26:05
気団じゃないのに書き込んでごめんなさい
夫の話だったのでつい

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:56:51
しんだらいいのに

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:04:49
そこまでの罪か!

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:07:08
板違いを承知で書き込むやつは荒氏です。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:38:02
まとめとかから直接飛んできて気団板と確認しないまま
ってこともあるしな今後気をつけろ

地味に悪くない話だ
生きててよかったなその生徒


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:58:10
>>368
まぁ何だ、良いダンナじゃないか。
大事にしたれなw


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:17:52
今回だけは夫と生徒に免じて許す
次からはいちいち女を主張するな

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 09:25:59
>>375が良い事言った。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:05:06
私が長期出張してたとき。
毎日のメールはできるだけ明るく心がけてたんだけど出張はクレーム処理のような仕事なので四面楚歌。
ストレス頂点のときぽろっと、しんどい、みたいなこと書いてしまった。
旦那、自分も超忙しいのに土日を使って1泊2日で会いに来てくれた。
うれしかった。
日曜の夜、旦那が帰るの空港で見送った。
笑顔でバイバイしたんだけど夫が手荷物検査場入りかけた背中みてたら
ポロポロ涙出てとまんなくなった。
何気なく振り返った夫がびっくりして戻ってきてくれてチュっとしてくれた。

ものっすごい照れ屋なのにこんな人が大勢いるところででこんなことしたの、
この人の人生で初めてなんだろうなと思ったらこの人と結婚してよかったと心から感じた。
自分のやってしまったことにびっくりして固まった夫の顔みたら笑顔になれた。
しどろもどろで「今回だけ特別だ。次はないから」とかなんとか真っ赤になりながら帰ってった。
もう1年以上前のことだけど今でもしんどいとき思い出す宝物な思い出。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:18:53
ヘッダも貼れ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 19:31:54
>>377
だから鬼女は板違いなんだってば


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:22:36
俺は>>377ではないが、これが気団がどこかから持ってきたコピペならおkだろ?w

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:55:20
だからヘッダも貼れ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:06:43
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:55:20

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:09:28
ヘッダ以外も貼れ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:59:48
隣県への車で日帰り出張から直帰の予定だったのが、仕事がえらく
早く済んでしまって、14:30くらいに家に着いた。
嫁をびっくりさせようと思って、事前に連絡しなかった。
1歳の息子は昼寝してるころかな?嫁も一緒に昼寝してるかな、と
呑気に考えてた。

家に入ったら、息子は案の定布団で寝てた。
そして嫁はパソコンの前に座ったまま熟睡。
画面のwordファイルには「いいいいいいいいいいいいい…」
iを押したまま寝たらしい。
傍らには食べかけのおにぎり。首にはサロ○パス。

嫁が産休明けて、在宅勤務か普通に子ども預けて職場復帰か
選ぶとき、俺は全く深く考えず、即答で「在宅だよな」と言った。
嫁もそうするって言ったからそれでおkだと思ってたんだ。
在宅なら、子どもから目を離さないで仕事もできる。
家事もできて楽じゃん、って思ってた。
勤め人と専業主婦と母親のいいとこどりできるって思ってた。
でも、楽なのは俺だけだったんだよな。



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 18:00:35
384つづき

嫁は朝から俺の弁当作って、夕食も美味いの用意して待ってる。
掃除も洗濯もきちんとしてる。ピカピカだ。
毎日子どもを公園に連れ出して、その帰りに買い物してくるって言ってた。
子どもは歩き始めて腕白盛り。
多分、子どもが寝てる間しか食事&仕事できないんだろうな。
保育園に預ければ、保育士が子どもの相手してくれるのにな。
外で働いてれば、掃除が多少大雑把でも普通なのにな。
在宅勤務って、勤め人と専業主婦と母親のしんどい部分を全部背負い込むんだな。
遅ればせながら気づいたよ。

夕食後、嫁が子どもを寝かしつけてから洗い物して、いつも遅くなってるのを
見ても俺は何もしてこなかった。アホだ。

俺、またこっそり家を抜け出して、嫁の大好きな寿司の予約した。
今、それを待ってネカフェで時間つぶしてるとこ。
嫁には「出張先でおいしいお土産もらったからご飯の用意はいらない」って
メールした。帰ったら寿司食べて嫁に謝ろう。
んで、皿洗いはガサツな俺には自信がないから、寝かしつけ方を教わろう。
掃除も必死にやらなくていいよって言おう。




386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 18:49:43
若干ミもフタもないこというけど、
まあ、言われないとなかなか気づけないよな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:04:03
ヘッダ以外も貼れ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:28:51
>>385
なんか自己満足してるっぽいが 
皿洗いや寝かしつけすらしたことなかったなんてスゴイな
奥さんかわいそすぎるわ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 04:46:55
コピペだから

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 09:38:41
>385
その嫁さんの姿見てもなにも感じない男もいるだろーから、385えらいよ ちゃんと見て分かってやってんじゃん ジィィン

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 09:41:38
嫁さんが育休中に、夜いつもぐったりしてるから、
「毎日家にいるのに何がそんなに疲れるわけ?」と言ったら
「仕事だけしてればいいならそっちのほうがよっぽどラク」と泣かれたことが
あったな。その時は何言ってんだコイツと思ったが、たまたま平日休みだった
時に嫁さんの一日を見てると、いかに自分の発言が鬼畜だったかわかった。
全然自分のペースで動けないし、子どもは言葉通じないし、ほかの人と会え
ないしな。しかも飯の用意とかあるし。俺は仕事して帰ったら飯食って屁こいて
寝るだけだ。すごく反省した。
だから>>384-385の気持ちはちょっとわかる。夫婦ともどもがんがれ。




392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:31:46
寝かしつけは母ちゃんじゃなきゃ駄目だと思うぞ。
傷つく前に皿洗いを覚えた方がいいw

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:32:18
>>392
>傷つく前に

確かにw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:48:44
>>392
一般的にはそうかもしれないが、そこはケースバイケース。

家の場合は日中の家事に疲れた嫁の代わりに俺が寝かしつけ担当だった。

家の嫁は疲れてくると堪忍袋が小さくなってイライラしやすくなる、
それが子供に伝わって余計寝ぐずる様だったのでこうなった。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 19:36:36
>>394
マジレスすると堪忍袋の大きさは感情とは関係がない。
堪忍袋に装備されている緒が切れるかどうかが判断の分かれ目。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:48:29
産後は堪忍袋の緒が水を吸ったこより並の強度だからな

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:38:20
ちょっといい事あったから書かせてくれ。

ちょっと前に従姉妹の家の娘さんが結婚した。
従姉妹の家って昔、自分がまだ2歳くらいの頃に預けられてた家でさ、
血縁は微妙なんだけど自分にとっては従姉妹は姉妹、従姉妹の両親は第二の親だったんだよ。
結婚式で、その第二の父さんがぼろぼろ泣いてた。
ひょうきんな人結婚式ぎりぎりまで燕尾服翻して、涙見せないよう花嫁さんになる娘さんの前に現れないようにしてたのに、
式でぼろ泣き。
スピーチきれいに終わらせた後に、マイクもなくなった後に、自分もいる家族席でぼろぼろ泣いてんの。
第二の父さんは真っ赤な目で「恥ずかしいところ見せちゃったな」って笑ってた。
俺の嫁さんの父さんもこうして泣いてたなって思い出したらもう色々こみ上げてきて、一緒に泣いてしまった。

いい事ってのは、今度その娘さんが出産されるんだ。
きっと、第二の父さんはまた泣くんだろうな。おめでとういわなくちゃな。手土産何にしよう。
純粋に家族ではないけど、俺にとっては家族だから書いてしまった。長文スマソ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 03:35:25
長文スマソより読みにくさを謝れ、半分は意味がわからん

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 12:20:50
>>397
人に読ませる文章ではなく、単なる独白だな。
おまい、国語の成績あまり良くなかっただろ?
よく推敲してからうpした方がいいぞ。


400 :397:2008/09/14(日) 21:15:28
一応硬派で通してて、こういうほろりときた話を誰にもいえなくてさ。
酔った勢いで書いてしまった。ごめん。

昔預けられた家(俺からみたら従姉妹の家)の従姉妹の姉さんが結婚した。
いつもはおちゃらけてる伯父さんがぼろなきしてた。
慰めたかったけど、俺は嫁さん貰ってる立場だから嫁に出す立場の伯父を慰めるのもお門違いかと思ってできなかった。
結局、俺も嫁の家のお父さんを泣かせたわけだからな。
今度、その姉さんが出産される。
多分また伯父さんは泣くから、今度はちゃんとおめでとうございますって言って手土産渡したい。
そういう話だったんだ。分かりづらくてごめん。

>399
一応国語は全国模試1位だったんだがな。
成績と文章の読みやすさは比例しないっていういい例を>397が提示したんだと思ってくれ。
もしくは酔った勢いで書いた文章は感情がこもりすぎて論旨がばらけがちだと。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 21:16:32
感謝している事は分かっているから気にしるま

402 :397:2008/09/14(日) 21:17:33
アンカーまで打ち間違えてら。やっちまった。勘弁。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:01:57
読みにくい上に特にジーンとする内容じゃなかったってのが残念だな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:02:47
片親で育った嫁。
16で母を亡くしてずっと一人で生きてきた嫁。
嫁はいつも強かった。
いや、強がってた。


嫁が19の時、いわゆるできちゃった結婚をした。
俺のわがままや自己中からよく喧嘩をした。
喧嘩の最後に俺は必ず「気に入らないなら出てけ!実家に帰れよ!」って言った。
嫁には帰る実家がないことがわかっててわざと言ってた。
そう言えば行く場所のない嫁が謝ることを知っていたから。
嫁が妊娠5ヶ月に入ったころ、またいつものように喧嘩した。そしていつものように俺は「気に入らないなら出てけ。実家に帰れよ!」って言った。
いつもなら謝る嫁が涙をためて携帯を置いてカバン一つだけもって出て行った。
どうせ行くとこがないしすぐ帰ってくるだろうと思いほっておいた。
たが次の日になっても帰ってこない。
さすがに心配になって嫁の携帯に入ってるメモリー全部に電話した。
といっても嫁の携帯には俺と友達8人と病院の連絡先しか入ってない。
嫁の行方をしってるやつはいなかった。
仕事中も心配でしょうがなかった。
嫁が消えて一週間後、嫁から離婚届けが送られてきた。
あいつは本気で俺の前から消える気だとわかった。
それから5日ぐらいたった日、嫁の友達から連絡があった。
「雨の中自転車にのり新聞配達をしている嫁を見かけた」と。
すぐに教えてもらった新聞屋を覗きに行った。
嫁はいなかった。
家主に事情を話したところ「住み込みで働いてるよ。昼の三時間はスーパーの中のパン屋で働いてるよ」すぐにスーパーに行ってみた。
たった二週間の間に嫁はゲッソリやつれてた。
新聞屋は妊娠してることを知らずに受け入れたらしい。新聞屋の奥さんに説得してもらって嫁はうちに帰ってきた。
嫁とお腹の子を全力で守ろうと決めた。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:05:18
>404
うわあ……クズ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:06:08
嫁とお腹の子を全力で守ろうと決めた。
その日の夜、嫁が腹痛を訴えた。
嫁がトイレに行こうと立ち上がった瞬間、みたことないぐらいの出血…。
すぐに病院に行ったけど手遅れ…。
嫁は泣いてた。ずっと泣いてた。次の日の手術まで一睡もせずに泣いてた。
あんなに強かった嫁が、俺と喧嘩しても感動的な映画を見ても泣かなかった嫁が、一言も喋らずにただただ泣いてた。

俺は初めて自分の罪に気づいた。最低だよ。一人じゃどうにもできなくて俺の親に連絡をした。

すぐに俺の両親が駆けつけた。嫁は俺の両親に「……ごめんなさい」って一言だけ言って下をむいてた。俺の愚痴なんて山ほどあるはずなのに、そんなことは一言も言わず。
ますます俺、最低。
嫁の性格はわかってるはずなのに、こんな時に親なんか呼んでマジ最低。


あれから三年。
今年の春、我が家にかわいい女の子が生まれた。嫁にそっくりだ。
きっと将来は美人だな。

そして娘の寝顔をみるたびに嫁は涙をためている。
「お腹にいた子もうまれていたらきっとこんなにかわいかったんだろうね」ってつぶやく。


俺、今度こそ誓うよ。
嫁と娘を全力で守るんだ。

喧嘩をしても「出ていけ」なんて間違っても言わない。
「お前のうちはここだ。とことん話し合おう」
今は心からそう思えるから。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:25:18
ひでえ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:30:55
そこで酔ってるようでは、いずれ同じコトをするだろうよ。
もし一生しなかったら、俺を殴りに来ていいぞ。
まあ、そんなことはないだろうが。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:39:01
何このクズDV野郎は?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:43:56
守る守るって、上から目線が抜けてないな。
嫁は成人しているんだろ。
全力で守るとか力むより、自分の甘えた気質と上下意識を治すのが先だろ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 01:18:53
http://hebiya.blog40.fc2.com/blog-entry-7238.html

タイトルとのギャップに全俺がないた

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 01:25:08
>>406
人間としての基礎がなってないな。
つか、一人目の子供殺したのお前じゃん。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 07:41:12
>>404
>嫁には帰る実家がないことがわかっててわざと言ってた。

まぁ、こんなカスと出来婚しちゃうようなオンナなんだから、
自業自得なんだろーけどさ、気の毒っちゃ、気の毒だわな。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:09:29
言っちゃいけない一言ってあるよな。
404は殺人者。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 20:07:01
これだけ叩かれれば404はもう来られないよ

404 Not Foundだなw



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:15:29
本人のことかコピペか知らんが、いい話だと絶賛されると思ったんだろうな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:42:56
>>415
だれうまw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:51:31
>>404です。

連休で実家に帰ってたよ。

厳しい言葉もそのまま受け止めるよ。
本当に俺は最低だし、人ゴロしと一緒だよ。


今、娘が5ヶ月になったんだ。寝返りしかできないけど本当に可愛くて「目に入れても痛くない」ってどういうことかわかったよ。
娘を傷つけるやつは絶対に許さないって思うんだ。
それなのに俺は嫁の母が大事に育ててきた嫁を傷つけてきたんだよな。
いっそのこと責めてくれたら謝れたのに、嫁は一言も俺を責めなくて俺の両親にも何も言わなかった。
俺が親に話して父親に顔が変わるぐらい殴られたよ。それでも許されることじゃないんだけどさ。
俺が言うのも変だけど、みんな嫁と子供大事にしてあげてくれ。
あんな愛しい子供を生んでくれた嫁には一生頭が上がらない。

俺のせいで生きれなかった子供のことも一生忘れないよ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:24:40
ええ嫁さんだ,うん。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:34:22
まともな人間は端から人に迷惑をかけないよう行動する

糞の不幸自慢と更正自慢ほど気に障るものはない

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:15:54
まあ更生しないよりは1億倍もいいさ。
口先だけじゃなくてしっかりした人間になって家族大事にしろ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:19:54
酔ったまま黙って消えればいいのに。
心底胸糞悪いわ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:44:25
いやーまぁ404もたいがいだけど奥さんもアレだろ
今幸せなら良いじゃないか。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:45:11
コピペ

嫁と結婚したのは19歳で親に仕送りしてもらいながらフリーターやってた時だった
嫁は18歳で高校生の時に妊娠
真性馬鹿だが「外だし」で避妊してた
子供なんてできないと思ってた。本気で馬鹿だった
嫁が妊娠したと言った時、就職したくないからウソついて結婚したがってるんだろうくらいにしか思わなかった
それが本当だと判った時、混乱して情けないことに泣きたくなった
でも嫁が「別にいい。一人で生んで育てるから」とあっさり言ってそのまま帰っていった
気がついたら、俺は裸足で嫁さん追いかけて土下座して「頼むから結婚してくれ」って頼んでた
何でそんなことしたのか今でもわからん
裸足のまま嫁さんに連れられて部屋に戻って今後の相談をした
とりあえず俺が働かなきゃどうにもならんこと
嫁の両親、俺の両親にひたすら謝ってでも認めてもらうこと
まだ大してデカくもなってない嫁のお腹撫でさせてもらって「本当にここに俺の子がいるんだろうか?」と思いながらの出発だった
そして嫁を一旦家に送って「就職情報誌」と「赤ちゃんの名前辞典」を買って帰った

嫁の父親にはボコられ、自分の親にも殴られ、やっと認められて籍いれた
仕事はいわゆる「ドカタ」しかなかったが毎日出た
土曜日も日曜日も、昼間働いて夜も仕事あるといわれたらそのままやったりもした
そして子供が生まれる二ヶ月ほど前、医者から嫁の子宮の筋腫の話をされた
子供出産と同時に子宮を取る。二人目は望めない。若いから進行が早かったんだろう。
情けないことに涙ボロボロ出る俺と、そんな俺を慰める嫁
立場逆だろ、といいながら慰められる情けない俺
嫁は「うーん。でもまぁ、これって神様がくれた最後のチャンスなのかも。
もし私が妊娠しなかったら、貴方が結婚してくれなかったら、私は一生子どももてなかったんだし」
そうカラッと笑って言った。
でも、次の日早朝見舞いにいったら、目を真っ赤にして俺を出迎えてやんの
馬鹿だよな、ほんと。俺にも甘えられんのかよ。
「子供、無事に産めよ。俺の最初で最後の子供なんだから」そういうと泣きながら「うん。」って答えた。
俺の最初で最後の子は可愛い女の子で、今も元気に育ってる。
今年小学4年でたまに「妹が欲しい」なんて言うとドキっとするけどな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 02:00:03
・・・いや、事情はわからんが、出産と同時に子宮を取る・・・?
なんつーか・・・作り話なら「チャットマンゴネス」って書いてくれ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 06:39:26
>>425
おまえの無知に乾杯

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 08:04:26
>>425
俺からも乾杯☆

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 17:34:36
>>425
君に幸あれ!乾杯☆

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:03:53
乾杯されてるが、俺も嫁が子宮筋腫になったときに
いろいろ調べたんだ。
子宮全摘で出産って、ものすごいレアケースなんじゃないのか?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:08:01
>>429
出来た場所によるし大きさにもよる
決してレアというわけじゃない

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:22:15
進行性だと取っちゃうかもな
ただの筋腫で取っちゃうと医療過誤の可能性

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:25:31
いや、痛がる描写がないから、外か壁中かと思ってさ。
それで全摘って、ひょっとしたら妊娠してなきゃ全摘しなくて済んだんじゃないかと。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 20:36:07
恐らく、妊娠中にガンか何かが発覚
子供を生むか諦めて堕胎して早期にガン対処をするかという選択になったんじゃないかと推測
ただ、子供を堕胎してガンの治療をしたところでその後確実に妊娠可能というわけでもないし
開いてみなきゃ判らないのがガンの怖いところだから、子供を最優先にしたんじゃないかと思われる
部位によっては出産そのものが危険行為になるので帝王切開でやったんだろう
あくまで聞きかじりの知識からの推測でしかないけどね
高校生の頃の同級生が似たような状況だったが、ガンは既に進行していて手術もできず
子供産んだ三ヵ月後に死んだ
本人にはガンの告知すらしておらず、俺たちも「原因不明の病気で入院中らしい」としか聞いていなかった
一人目の子供と旦那を震災で亡くした人だったので、新しい旦那と出会って妊娠して
これからやっと幸せになれる…という矢先の出来事だった
生後三ヶ月の赤ちゃんを抱っこした喪主であるご主人は、本当につらそうだった
人生って何でこんなに不公平なんだろうな
余談ですた

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 20:42:44
部屋の中に雨が降ってるよ…

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 21:06:43
>>433
> 高校生の頃の同級生が似たような状況だったが、ガンは既に進行していて手術もできず
> 子供産んだ三ヵ月後に死んだ

高校生で子ども作るのもどうかと思うけどな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 21:08:38
ギャグで言ってるのか?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 21:56:57
余談で泣かすな

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:08:56
いろいろ言いたいことがあるけど、筆頭は
なぜガン。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:43:59
>>435
文豪乙

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:50:28
ひろいもんコピペ

シカゴの著名な裁判官グッドノー氏は、家庭に関わる裁判の経験から
「十中八、九は、子供の助けを借りると男の後悔ややる気が動くものだよ。」
と言うことがよくありました。

裁判官の前には、屈強な、骨太の赤毛のトラックドライバーが起立して
いました。彼は妻と子供の扶養義務を放棄した罪で訴えられていたのです。
彼は妻の涙ながらの訴えにも裁判官の叱責にも動じる様子もなく
かたくなに突っ立っていました。すると、突然グッドノー裁判官は、
ソロモン王のように心を決めて、男に向かって言ったのです。
「その赤ん坊を受け取りなさい。母親には重過ぎるから。」
父親は振り向いて赤ん坊を受け取りました。
赤ん坊は父親の視線に喜びキャキャと声を上げ、足をばたばたさせました。
やがて父親の腕の中で安心しきったように静かに抱かれていました。
それから赤ちゃんの小さな手は、父親の頬を叩いたりして、赤ちゃんらしい
声を盛んに上げていました。すると突然父親は崩れたのです。彼の中の
ツッパリが取れたのです。
彼は涙声で喋り出しました。
「裁判官、もう一度この赤ん坊のところに私が戻れるようにしてください。
神に誓って、私はやらなければならないことをやります。」
そして記録によれば、その後、かれはその言葉どおり実行したということです。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:11:50
著名な裁判官ってなんかこええ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:53:12
>>441
著名な裁判官と言えば、エンマー・ダイオンが有名だな。
彼の裁きには人は絶対に逆らえないらしい。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 21:00:57
オーオカ裁判官も有名だよな

「この子は自分の子供です」と主張する二人の母親に対し
「子供の腕を持ってお前は右、お前は左から思いっきり引っ張って勝った方が実の母親だ」と言い
二人とも負けじと引っ張り合い、間で子供がキレイに二分割されたという有名な話もある

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 21:06:54
知ってる
その赤ん坊の中から生まれたのが桃太郎侍

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 21:15:14
クウジョウ裁判官も「裁くのは俺のスタンドだ」で有名だな

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 22:09:14
おまえら・・・w

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 22:59:22
ソロモン王のように心を決めてって意味がわからないんだが。

448 :sage:2008/09/20(土) 04:12:13
裁判官ネタのギャグつまらん。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 04:58:27
>>442
「エンマー ダイオン 裁判 に該当するページが見つかりませんでした。」
ここで気付いた…くそぅ…

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 08:18:31
93 名前: 大人になった名無しさん [sage] 投稿日: 2006/11/10(金) 00:22:56

死んだ親父はよく食いに連れてってくれたな
うまいんだけど、親父は食うのが早くて、
食い終わるとじっと怒ったよな顔でオレが食べるのを見てた。
「早く食え」って言ってるみたいでちょっとヤだった。

こないだ初めて子供とラーメン屋に言ったら、
やけにおいしかったようで
ガツガツ食うわ、あせって水飲むし、
ちっこい手で丼つかんでスープ飲んでハァハァいってる
可愛かった
そしたら「ねぇなんでそんなに見てるん?怒ってる?」

オヤジ・・・・


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 10:17:09
>>449
和名は閻魔大王な


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:30:24
>>450
いいね。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:09:54
24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 04/10/09 05:56:51 ID:SdPp/eXD

ヽJ(`Д´)しノ そんな悪い子はウチの子やないっ!出て行きなさいっ!

(ノД`) アーンアーン、出て行ってやる〜

ヽJ(`Д´)しノ 待ち!その服はオカーサンが買うてやったんや!置いてき!

(ノД`) アーンアーン(服脱いで出て行こうとする)

ヽJ(`Д´)しノ 待ち!そのパンツもオカーサンが買うてやったんや!置いてき!

(ノД`) アーンアーン(パンツも脱いで出て行こうとする)

・゚・J(ノД`)し・゚・。 待ち!アンタはオカーサンがこしらえたんや!置いてき!(ギュー)

・゚・(ノД`)・゚・。 カーチャン、アーンアーン(ギュー)


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:15:40
>>453
やべ、モニター見えない

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 23:06:13
>>454
カーチャン=60才
子供=35才

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 03:29:36
http://jp.youtube.com/watch?v=ugNeX8KIZjc

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 17:42:18
号泣した;;

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 19:23:28
>>456
なんだよこれ
汁が止まらん

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 19:46:00
>>456
>>453->>455の流れからして 温情判決のやつかと思ったが見てみてよかったわ
wwwwwwがウザく、早くて読みにくかったが それでもよかった



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 20:36:56
http://jp.youtube.com/watch?v=5obab6Ag2Qk&feature=related
この曲がやばいんだよ・・・

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 20:41:24
曲名頼む

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 20:47:09
「ありがとう」
http://jp.youtube.com/watch?v=QLjXRMoM7Ec

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 20:57:50
>>456
これ泣くわ・・・・つか泣いてる

ヤベ涙止まんね

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 21:00:04
親孝行したいときに親は無し

こうならんようにしないとな・・・

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 21:33:42
>>461
ググーレのカースって曲ですw


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 11:17:25
これ思い出した。

相花信夫(少尉 昭和20年5月4日出撃戦死 18歳)

母を慕いて
母上様御元気ですか
永い間本当に有難うございました
我六歳の時より育て下されし母
継母とは言え世の此の種の母にある如き
不祥事は一度たりとてなく
慈しみ育て下されし母
有難い母 尊い母
俺は幸福であった

ついに最後迄「お母さん」と呼ばざりし俺
幾度か思い切って呼ばんとしたが
何と意志薄弱な俺だったろう
母上お許し下さい
さぞ淋しかったでしょう
今こそ大声で呼ばして頂きます
お母さん お母さん お母さんと(ノート二頁に楷書ペン書)


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 20:52:28
嫁は妊娠中。もうすぐ八か月。
西日の部屋で、ソファに座ってお腹を撫でてる嫁を見てたら、なんとなく言いたくなって
後ろから抱き締めて「愛してる」って言った。
ただ、俺の嫁、ろう者なのね。なんも聞こえないの。わかんないの。

わかんないはずなの。
でも、嫁、振り返って

手話で
《わたしも》
って言ってくれた。

俺、明日もがんばれるわ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 01:36:06
以心伝心な良い夫婦だな
頑張れよお父さん

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 01:51:16
「愛してる」って言ったのに、「バイシクル」って言ったと思われてるのかもしれないぜ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:31:17
>>467
泣けた

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 08:01:45
羊水が伝えてくれたんだよ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 11:42:51
>>466
18才の少年が死ぬ前に望んだ事が義母をお母さんを呼ぶ事だったのか・゚・(ノД`)・゚・。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 12:07:08
>>471
井上?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 18:22:02
意気地板「-可愛くて可愛くて-15」スレ

942 :名無しの心子知らず:2008/09/29(月) 01:37:01 ID:WqReN3w5
良スレ発見!、パパなんだけど参加させて下さい。

結婚する時「俺は家事にノータッチ&週末は一人外出だけど良い?」
って条件で合意を得られて結婚。登山やスキーに狂ってたんで。

っが!、子供生まれたらメロメロに成ってしまった。
週末、子供と過ごす時間が楽し過ぎるっっ!!!!
もう、それが人生の楽しみと言うか、子育てが人生の目標。

夕食時に2人の子供は「明日、パパはお休み?」が合い言葉。
「明日は仕事なんだぁ」っと言うと、涙ぐむ子供達(父ちゃん辛いよぉ)。
上の息子に、仕事をしないとお金がもらえないから、ご飯が買えないし、
おやつやオモチャ、パフェも買えないと説明したら、真剣に聞いていた。

数日後、いつものように出社する自分を玄関先まで見送りにでる家族一同、
バイバイと言ったら、何故か息子が目に涙一杯。で、なんだかモジモジ。
いつも以上に悲しそうなので、「どうした?」っと聞いても答えず涙をポロポロ。
後ろに何か隠し持っているので、覗き込んだら貯金箱。

「僕、お小遣い貯めたよ!、パパは仕事行かなくてイイよ!、一緒に遊ぼう!」っと
涙で訴える息子。出社前に胸が一杯になって泣きそうになった(ってか泣いた)。

数十円では何の足しにも成らないけれど、
「凄い!、パパは今日早く帰ってこれるぞ!」っと言って出社。
爆速で仕事を終わらせ、平日でも夕食を家族で食べられた。
子育てって、イイですねぇっ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 00:25:42
だめだ。これは…。
……………少し泣くからむこう向いてろ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:31:10
これは外人で似た話があったような

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:54:50
>>476
パパの時給を聞いてくるやつか

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 08:21:09
>>475
そうかー?
自分勝手な趣味が子供にシフトしただけじゃないか?
これで子供がある程度育って今ほど従順じゃなくなったら
アッサリ無関心に戻ってまた一人で遊び歩きそうに思うがな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:09:38
584 おさかなくわえた名無しさん sage 2008/09/30(火) 14:53:48 ID:j1ez4129
編み物教室に来ているおばあさんがすんごいツンデレ。
息子さん夫婦と同居しているそうで、話の内容はたいてい息子さんのお嫁さん。
「息子の嫁さんが、やめるように言ってるのに油ものを自分で揚げる!
頑固で私の言うことを聞きやしない!
私たちの好物だからって、体が弱いのに油の匂いで酔ったらどうするんだか!」
「昨日帰ったら嫁さんが大掃除してた!
先週熱を出してたのに、埃を吸ってしまうとはまた寝込む気なんだろうか!
自己管理もできないでどうしようもないったら!
息子とお父さん(おばあさんの旦那さん)に動かしてもらえばいいのに!」
などなど、なんだかんだいってお嫁さんが心配なんじゃん、と思わず笑っちゃう感じ。

先週は教室が終わって外に出たら、お嫁さんがおばあさんをお迎えに来てて
「寒くなってきたのに外で待つなんて!
まったくこの嫁さんは自分の体を何だと思ってるんだか!」
っておばあさんがぶーたれてお嫁さんに笑われ、仲良く夕食の買い物に行った。
お嫁さんが「お母さんの鳥雑炊が食べたいです」って嬉しそうに話してて、
おばあさんも「仕方ないね!他には何が食べたいの!」とほのかに嬉しそうだった。
編み物の内容も、旦那さんのセーター→お嫁さんのカーディガン→息子さんのマフラー、
使う毛糸群は毎回お嫁さんと選んでるそうだ。
そのおばあさんが次にどんなツンデレをするか楽しみで仕方ないんだけど、
これが噂の萌えてるってやつだろうか。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 01:24:14
>>476 >>477 これか

ヘタレバツイチ男は、今日も仕事で疲れきって、遅くなって家に帰ってきた。
すると、彼の5歳になる息子がドアのところで待っていたのである。彼は驚いて言った。
「まだ起きていたのか。もう遅いから早く寝なさい」
「パパ、寝る前に聞きたいことがあるんだけど」
「なんだ?」
「パパは、1時間にいくらお金をかせぐの?」
「お前には関係ないことだ」ヘタレなリーマンである父親はイライラして言った。
「なんだって、そんなこと聞くんだ?」
「どうしても知りたいだけなの。1時間にいくらなの?」男の子は嘆願した。
「あまり給料は良くないさ…20ドルくらいだな。ただし残業代はタダだ」
「わぁ」男の子は言った。「ねえ、パパ。ボクに10ドル貸してくれない?」
「なんだって!」疲れていた父親は激昂した。
「お前が何不自由なく暮らせるためにオレは働いているんだ。それが金が欲しいだなんて。
だめだ! 早く部屋に行って寝なさい!」
男の子は、黙って自分の部屋に行った。
しばらくして、父親は後悔し始めた。少し厳しく叱りすぎたかもしれない…。
たぶん、息子はどうしても買わなくちゃならないものがあったのだろう。
それに、今まで息子はそんなに何かをねだるってことはしなかった…。
男は、息子の部屋に行くと、そっとドアを開けた。
「もう、寝ちゃったかい?」彼は小さな声で言った。
「ううん。パパ」男の子の声がした。少し泣いているようだ。
「今日は長いこと働いていたし、ちょっとイライラしてたんだ…ほら。お前の10ドルだよ」
男の子は、ベッドから起きあがって、顔を輝かせた。
「ありがとう。パパ!」
そして、小さな手を枕の下に入れると、数枚の硬貨を取り出した。
父親はちょっとびっくりして言った。「おいおい、もういくらか持ってるじゃないか」
「だって足りなかったんだもん。でももう足りたよ」男の子は答えた。
そして、10ドル札と硬貨を父親に差しのべて言った。

「パパ。ボク、20ドル持ってるの。これでパパの1時間を買えるよね?」

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 13:01:15
うーん・・・
美談っぽいけど自分の子がこんなこと言ったらちょっとイヤだなぁ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 14:13:59
>>481
金払わなきゃ遊んでくれない父親というか
普段ほとんど接してない父親に
「子供が時給払うから遊んでおくれよお父さん」とお借金してまで願い申し上げると…

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 22:25:07
前も思ったけど、使い道を聞いてから金を渡して欲しい。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 06:11:53
462:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/10/03(金) 01:01:13 [sage]
嫁の実家大好き。
嫁のじいちゃん、義父、両方話が合うし
義母も義姉もめっちゃいい人だ。

この家に生まれたかったなーって嫁に言ったら
「そしたら結婚できないでしょ、馬鹿」って言われてしまった

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 15:33:37
>>479
だいぶ前のコピペだけど良い    …がジーンとしない 

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:16:25
820 名前:素敵な旦那様[sage] 投稿日:05/02/18 23:12:35
結婚して子供ができて、ホカホカした食卓にみんな笑顔で並んでたりして、
ときどき泣きそうなくらいの幸せを噛み締めるなー。
「荒みじんの玉葱が入ったでっかいハンバーグ」とか、「大皿いっぱいの散らし寿司」とか、
カミサンと子供には、自分が子供の頃に満たされなかったものを埋めてもらってる。
「ケチャップで名前書いたオムライス」「釜で炊いたお米のキレイな狐色のお焦げ」
「ジャガイモとニンジンのゴロゴロしたカレー」みんな夢見るだけで一回も与えられなかったものだ。
「年の数だけロウソクの立ったケーキ」も。
なんか、三十過ぎた今になってようやく、切ない気分にならずに見られるようになった。
最初の頃なんか幸せな食卓に座るたび「なんで俺がこんなトコにいるんだろ」とか思ったけど。
自分みたいな一人きりの惨めな飯とか、親も不在で金も食いモンも無くてひもじい思いとか
ぜったいさせたくないな。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:17:04
824 名前:820[] 投稿日:05/02/19 13:27:28
うちね、端的に言うと親が超DQNだったの。
当時のウチのメシ見たらみんな残飯かゴミかと思うよ、きっと。
幸か不幸か自立して生きて来れた。優しい嫁とも会えた。元気な子供もできた。
だから、俺はきっと神様っていると思う。

新婚当時は出されたもの食べてた。しばらくして(長男を妊娠した頃か)
「ね、好きなものなんでも作るよ、なに食べたい?」って
聞かれたから、思わず「おっきいハンバーグ」って答えた。
我ながら三十過ぎてなにいってんだ思ったけど、嫁はニッて笑って、
小さめの座布団みたいな超巨大ハンバーグ作ってくれた。
俺のこと見ててなんか感じたのかな。爪楊枝のちっちゃな旗が立ってて、
お手製ハンバーグソースで「○○くん(はぁと」とか書いてあった。

俺って妻だけではなく、初めて家庭と母親を手に入れたんじゃないのかな。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:25:33
139 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 23:16:24 ID:IDlVpnKM

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。
その事実を知らされたときは嫁と泣いた。何度も泣いた。
難聴と知らされた日から娘が今までとは違う生き物に見えた。
嫁は自分を責めて、俺も自分を責めて、まわりの健康な赤ん坊を産むことができた友人を妬んだ。
ドン底だった。
バカみたいにプライドが高かった俺はまわりの奴等に娘が難聴って知られるのが嫌だった。
何もかもが嫌になった。
嫁と娘と三人で死のうと毎晩考えていた。

ある晩、嫁が俺に向かってやたらと手を動かしてみせた。
頭おかしくなったんかと思ってたら、喋りながらゆっくり手を動かし始めた。
「大好き、愛してる、だから一緒にがんばろう」
手話だった。
そのときの嫁の手、この世のものじゃないかと思うくらい綺麗だった。

それで目が覚めた。何日もまともに娘の顔を見てないことにもやっと気付いた。
娘は眠ってたが、俺が声をかけるとニタッと笑った。

あれから三年。
娘の小さな可愛い手は上手に動いてる。喋ってる。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:32:37
この前妻に先立たれたんですよ、この前と言っても随分前だけどね。
で、生まれて初めて一人で乳児を育て始めたわけですわ。
正直最初は乳児を育てるのって簡単だと思ってたのよ。
みんな普通に育児してるからさ。
あのね、俺が間違ってた。
あれは男一人でやるもんじゃない。

女性だね、お母さんが愛情込めてやるものだよ。
最初に寝かせつける時さ、めちゃめちゃびびって
お腹そろ〜ってさすって頭そろ〜っと撫でたのよ。
10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなって手を止めちゃったのさ。
そしたら娘がさ「もっと撫でて!」って感じでぐずるの。

同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だからお腹トントンしたのさ。
えぇ、そりゃもうトントンしましたとも。
全てを忘れてトントンしたよ。
ちょっと強すぎるんじゃないか、とか実はそろそろミルクやる
時間だとかオムツも確かめないといけない事とか色々忘れてね。
だって娘が撫でろって言ったからね。

そしたらエライ事になった。
もうすごい号泣。すごい喧しさ。耳元でシンバル鳴らされたくらい。
空港の隣に住んでる人でもきっと驚く。
それで横見たら娘がすごい勢いで俺の事見てんの。
ホントごめんなさい。

正直「男なら女房の忘れ形見くらい一人で育てるぜ!」
なんて見栄張らないで素直に娘と一緒に
妻の後を追えばよかったと思ったよ。
心の底から一人で育てると決めた事を後悔して
今後の事を不安に思ったね。

でも会社行って同僚に
「赤ん坊の世話なんて簡単だな!専業主婦なんてただの暇人だよ。」
とか言っちゃってんの。
ホント俺ってダメ人間。
誰か助けて下さい。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:33:31
この前娘の尻に赤い染み見つけたんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて娘の初潮に気付いたわけですわ。
正直最初はそんなの簡単だと思ってたのよ。
みんな普通に気付いてるからさ。
あのね、俺が間違ってた。
あれは男親が処理するもんじゃない。

女性だね、母親でなくてもいいからとにかく女性がやるものだよ。
最初に娘に知らせる時さ、めちゃめちゃ怯んで
娘の肩そろ〜って叩いて「あのさ」って静かに囁いたのよ。
10秒くらいかけてさ。
でなんか言いにくくなって下向いちゃったのさ。
そしたら娘が俺の視線に気付いてさ
「もっと早く言ってよ!」とか怒るの。

同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから謝って生理用品買いに行ったのさ。
えぇ、そりゃもう買いましたとも。
全てを忘れて買ったよ。
俺は結構ごつい外見してる事とかレジのお姉さんが
結構若くて綺麗な事とか夜用と昼用がある事とか色々忘れてね。
だって娘が家で恥ずかしがりながら俺を待ってたからね。

そしたらエライ事になった。
もうすごい血まみれのゴミ箱。
すごい血まみれ。
俺の方が貧血になるくらい。
赤ん坊一人の血の量くらいあるかもしれなかった。
それで横見たら娘がすごい勢いで俺の事睨んでるの。
ホント頼むから紙に包んで捨てなさい。

正直「男ならなんでも対応できるぜ!」なんて見栄張らないで
素直に職場の若い子とかに聞いておけばよかったと思ったよ。
心の底から一人でパニクった事を後悔したね。
でも会社出て友達に話した時に
「娘もこれで一人前だな!欲情すんなよ」
とか言われて顔で笑って腹で密かにむかついてんの。
ホント俺ってダメ人間。
これから思春期迎える娘、俺一人で平気なのかなぁ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:34:04
この前娘が大学受けたんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて娘の合格発表を迎えたわけですわ。
正直最初は合格発表見に行った娘の電話待つのなんて
簡単だと思ってたのよ。みんな普通に待ってるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは普通の親が待つもんじゃない。

裏口入学者の親だね、合格確実な親だけが安心して待てるものだよ。
最初に受話器上げる時さ、めちゃめちゃびびって受話器そろ〜って
握ってそのままそろ〜っと耳に当てたのよ。
10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなって戻そうとしちゃったのさ。
そしたら電話の向こうで娘がさ
「ちょっとお父さん聞いて!」とか言ってんの。

同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから「どうだった?」って聞いたのさ。
えぇ、そりゃもう聞きましたとも。
全てを忘れて聞いたよ。
高1の時から決めてた第一志望だとか強気な娘は
滑り止め受けてないとか…受かってたら彼女は一人暮らしを始めると
決まってる事とか色々忘れてね。
だって娘が聞けって言ったからね。

そしたらエライ事になった。
もうすごい合格。
すごい「サクラサク」。
満開過ぎて涙出てくるくらい。
遠山の金さんなら肌色が見えなくなってる。
それで横見たら鏡の中の俺がすごい勢いで涙こらえてんの。
ホントごめんなさい。

正直「いい父親なら娘との距離は適度にとるべきだぜ!」なんて
見栄張らないで素直にもっともっといろんな話を
しときゃよかったと思ったよ。
心の底から娘との会話が減っていた日頃の自分を恨んだね。
でも妻の実家言って義理の両親に
「これで一段落ですよ!
これからは少しは一人の人生楽しもうかな。」
とか言っちゃってんの。
ホント俺ってダメ人間。
娘よ、たまには帰ってきて下さい。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:34:35
この前娘の結婚式に出たんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて娘と腕を組んでバージンロードを
歩いたわけですわ。
正直最初はバージンロード歩くのなんて簡単だと思ってたのよ。
みんな普通に歩いてるからさ。
あのね、俺が間違ってた。
あれは父親が歩くとこじゃない。

新郎だね、どうせ連れてっちゃうなら最初から新郎が
腕組んで歩けばいいんだよ。
最初に歩き始める時さ、めちゃめちゃびびって
右足そろ〜って踏み出して左足そろ〜っと揃えたのよ。
10秒くらいかけてさ。でなんか不安になって娘の方見たのさ。
そしたら娘がさ
「お父さんしっかりして!ロボットみたいだよ」とか言うの。

同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから堂々と歩いたのさ。
えぇ、そりゃもう歩きましたとも。
全てを忘れて歩いたよ。
娘のドレス姿が眩しすぎるとか今からでも回り右してやりたいとか
時折励ますように娘が組んでる手に力を入れてくるとか色々忘れてね。
だって娘がしっかりしろって言ったからね。

そんで新郎のとこに辿り着いたらエライ事になった。
もうすごいキス。
すごい突然頬にキス。
しかも「私からの最後っ屁じゃ!」って囁きながら。
何だよ、それ。
俺を泣かせたいのか、笑わせたいのか、泣いてやるよ。
それで横見たら新郎がすごい神妙な顔で俺の事見てんの。
ホント幸せにしないとぶっ殺す。
正直「男なら余裕持って娘を送り出すぜ!」なんて見栄張らないで
素直に新郎を10発くらいぶん殴りゃよかったと思ったよ。
心の底から笑顔で送り出した事を後悔したね。

でも式場出て娘に
「お前の世話も大変だったよ!
これからしばらくはお母さんとの思い出に浸るぜ。」とか言っちゃってんの。
「お母さん」でいてくれた時間が短すぎて
名前で呼んだ事の方が多かったな、翠。
僕はいつも君と一緒にあの子を育ててきたつもりだ。

もう何年かしたら胸を張って君に会いに行きます。誉めて下さい。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 09:42:41
あれ、おかしいな。ディスプレイが歪んで見えるぜ。
目医者を予約しとこうかな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 11:12:22
あれ?花粉症治ったはずなのにな
鼻水も出そうでやばいぜ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 18:54:54
爪切ってたら飛んで目に入った。

ほら、目は異物を涙で押し出すだろ?
異物押し出してるんだって。

本当だっ(ry


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 19:21:26
はあ…

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 00:41:44
>>493 >>495 >>495 おまいら素直になれ

(´;ω;`)おっおっううぇああぁああぅぅおぉぉおお

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 16:28:56
ふる〜いコピペばっかだけど たま〜に見るといいもんだ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 10:42:50
ま、過疎るよりはましって程度。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 23:15:32
450 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 11:34:01
「このぽっけすごいねんで!!(`・ω・´)三3ムフー!!」

そう言って幼稚園の制服のポケットをパンパン叩いてた友達Aの息子
ポケットにはハンカチ、ティッシュ、お菓子、小指の先サイズのドラえもん、母親とのプリクラ、
それにムシキングカードなどなど…
その子にとっての宝物が詰まってた
「ぽっけ叩いたら欲しいもん何でも出てくんねん(`・ω・´)三3フンフン!!」
ソレ聞いて少しイジワル言ってみた
「じゃあミニカー出してみて」
前から欲しがっていて 持っていない事は知っていた
その子はムキになって
「あるもん!!フン!フン!」とポケットをパンパン叩いて宝物を散らかしていった私はその子の隙を見て
あらかじめ買っておいたミニカーを そっとポケットに忍ばせた

「フン!…あっ!! …フフ〜ン♪」

得意気に出てきたミニカーを私に見せびらかしてたが、物陰で
(´・ω・`)??
みたいな顔してた
かなり萌えた



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 23:17:28
ある日Aが死んだ脳溢血だった 職場で突然倒れそのまま逝ってしまった
友達はいわゆるシングルマザーで家族は60を過ぎた御両親だけ
私達も悲しみにくれる間も殆ど無く、葬儀の準備の手伝い、関係者への連絡などで忙殺されていた
その間、彼はずっとジュウレンジャーの絵本を何度も何度も読んでいた

通夜が始まりしばらく経った頃、彼が居ない事に気付いた
私と手の空いた者が付近を探した

しばらく探していると友達Bから着信
小さな公園で見つけたとの事
急いで駆けつけるとBは公園の入口で、どういうワケかうずくまって泣いていた
フッ…と公園の中を見ると彼が居た暗い街灯の下、
「…お母さん、お母さん…お母さん…」
と泣きながら必死にポケットを叩いてた
周りには宝物が散らばっていた

恥ずかしながら20代女、その子慰める前に しばらくの間 泣き崩れてしまいました
声を殺して抱きしめる事しか出来なかった
いつの間にか集まってたみんなも泣いていた
あの日は全てが悲しくて仕方がなかった

あれから二年
もうポケットは叩く事は無くなった
代わりに

「ぐらふぃっくあーてぃすとになんねん(`・ω・´)三3ムフー!!」

が口癖になった
最近、ずっと絵を描いてるのはソレだったのか
どうやらBが 「お母さんの夢やったんよ」 と教えたらしいその話を聞いた瞬間、また泣いてしまった
子供の言葉で、何だかこっちの方が救われた気がしたんです

少し画家と混同しているみたいだけど、頑張れ
君には5人のお母さんがついてるぞ
その日までちゃんとAの分まで全力で見守ってるからね


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 01:35:10
懐かしい
しかし見慣れたコピペも、半角カタカナが全角になるとずいぶん印象が違うねw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 01:40:53
このコピペ見るたびに思うけど、
今誰が養ってんのかね?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 02:08:37
5人のお母さんだろ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 23:01:51
ムシキングとジュウレンジャーは時期が大分違うのではないかと…

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 23:21:48
あげ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 23:35:07
あげ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 23:39:06
384 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/10/02(木) 23:51:06
4年半前の俺へ



付き合って半年で初めてラブホに行った時に、行為が終わってから彼女に出血があっただろう。

その時に、只の不正出血で終わらせるんじゃない。
ちゃんと病院に行かせるんだ。
彼女が高校生の頃に子宮筋腫だったって聞かされて、訳知り顔でスルーするんじゃない。

顔も可愛くて、優しくて性格もいい彼女に惚れてるんだろ??
ちゃんと病院に行かせるんだ!

お前が惚れたその子はな、お前と今から2年後に結婚するんだ。
そんでかけがえのない幸せな毎日を送るんだ。
軽い口喧嘩したり、一緒にお風呂に入ったり、キスしたり、抱き合ったりするんだ。美味しい美味しい手料理を毎日作ってくれるんだ。仕事でどれだけ疲れて帰ってきても、優しい笑顔でお疲れさまって言ってくれるんだ。


でもな、その子はな、結婚して半年後に子宮に病気が見つかるんだ。それはな、あっという間に全身に広がって、その子から笑顔を奪ってしまうんだ。


頼む。お前が煙草を吸いながら、訳知り顔で大丈夫?なんて聞いてないで、真剣に病院に行かせるんだ!!その時に気付いてたら、可愛いその子は助かるんだよ!!
お願いだ。お願いします。

なんでだよ。なんでこんなに早く逝っちまうんだよ。駄目だよ、俺。お前がいないと駄目なんだよ。

毎日、辛いんだよ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 01:19:28
こないだ換気扇の下で煙草吸ってたときに高校生息子が水飲みに台所に来たのよ。
んでピタッと横に立つから「なによ?」って聞いたら
「俺、父さんの背ぇ追い越したな」と。
そうだなハハハ生意気な、としみじみ笑ってたら
「父さんが足腰弱ったら俺が背負ってやるから安心してな」と笑いながら言いやがった。
冗談めかした言い方だったが、涙こらえるのに全神経使って上手い返しができなかった。
子供の成長って本当に早いな。
夜一人でトイレ行けないって泣いてたのがついこないだに感じるのになぁ。
俺も歳とるはずだわ。でも歳とるのも悪くないな。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 13:12:40
>>509
うちの息子いま一歳。
ひざん中でキャイキャイしてるこいつもいつか俺の身長こすかもしれないんだよな。
楽しみでもあり、寂しくもあり。
長生きせにゃなあ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 08:16:18
>>509
なんかこういいね

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 16:42:44
こういうのを読むと結婚したくなるな。相手すら居ないけどpr2

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 22:05:59
>>512
オマイ、何でこの板に出入りしているんだ?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:17:35
この板にいるやつは結婚したくはならんだろう

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 03:07:02
ヒジぶつけた・・・

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 11:17:47
>>515
夫婦でか?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 23:59:50
 東京都内で8つの病院に救急搬送を断られた妊婦(36)が脳内出血で死亡した問題で、夫の会社員男性(36)が27日夜、厚生労働省で記者会見し、
「妻が浮き彫りにしてくれた問題を、力を合わせて改善してほしい。安心して赤ちゃんを産める社会になることを願っている」と訴えた。
 夫によると、妊婦特有の高血圧もなく健康だった妻の容体が変わったのは4日夕。
 掛かり付けの産科医院に着くころには頭痛が激しくなり、医師が搬送先を探している間中「痛い痛い」と言い続けていた。「こんなに医療が発展している東京でどうして受け入れてもらえないのか、やりきれない思いだった」。
 約1時間後、都立墨東病院での受け入れが決定。救急車では「痛い」とも言わなくなり、「目を開けろ」と言ったら辛うじて開ける状態。
「病院に着くころにはもう開けなかった」と振り返り、声を詰まらせた。
 搬送要請で、医師は頭痛が尋常でない状況を伝えていたといい、「伝わらないはずがないと思うが、誰も責める気はない」と夫。
 最初に断った同病院の当直医について「傷ついて辞めるようなことになったら意味がない。絶対辞めないでほしい」と話した。
 さらに脳死状態で3日間を過ごした妻が亡くなる日、保育器に入ったままの赤ちゃんを連れてきて妻の腕に抱かせてくれて、親子水入らずの短い時を過ごしたエピソードを披露。
 「墨東病院の医師も看護師も本当に良くしてくれた。彼らが傷つかないようにしてほしい」とした。
 夫は、医師不足や搬送システムなど浮き彫りになった問題について「のど元過ぎれば忘れるのではなく、具体的な目標を持って改善に向かってほしい。
 何かが変われば『これを変えたのはおまえのお母さんだよ』と子供に言ってあげたい」と話した。 


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 00:16:08
言葉もないが、なにも書かなければ何も思わないのと外見上同じなので書いておく

>>517
言葉もない。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 00:38:34
切ないな・・・

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 01:02:48
客観的に見ると出産と脳出血が同時に来て、よっぽどの名医でもなけりゃどうにもならない状態だったみたいなので運が悪かったんだと思う
そこで、夫の立場を自分に置き換えたみた、発狂しそうになったので思考停止した。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 01:27:26
本当に……
俺が出産のため妻を朝病院に連れて行って、夕方まだ産まれてないのに病院から
呼び出されたときは信じられないくらい手が震えて止まらなかった。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 03:46:28
せめて今後この父子には幸せになって欲しい

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 08:38:31
自分のところは運が良かっただけなんだと実感するな・・・
血圧高かったけどたまたま脳内出血しなかっただけ
運良く隣市の総合病院のNICUが空いてただけ
今妻子がに後遺症も無く家に居るのは運が良かっただけなんだな

ずっと先の話だが娘が妊娠・出産する時はお洒落な産婦人科病院ではなく
緊急医療もやっている大病院の産婦人科に行ってほしい
本当に怖かったんだ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 14:46:20
315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:53:09
好きな女に相手にされなくて
そんとき今の嫁さんと知り合って
特に好きでもなかったんだけど
誰も反対しないので勢いで結婚しちまって
(知り合って半年ですよ 若気の至りとはいえ)
なんとかなるさって思ってた
性格もワガママできつくて  体の愛称もイマイチだった
でも結婚して9年たって いろんなもの積み重ねて
一度俺が仕事で悩んで  ワンマン上司に無理難題言われ
殴られて 休みもなくて 
嫁に「もうだめだ」って弱音はいたんだ
そしたらあいつなんにもいわず おにぎりつくって
子供車にのせて会社まできたんだよ
「なんか心配だったから、すぐ帰るね」
泣けてきたぞ  ゴルァ
ごめんなさい
もうあなたなしの人生はありえません
スレ違いかもしれません  ご容赦ください

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 21:17:37
>>521
酒が切れたのか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 21:50:45
>>524
収まるべきスレに収まったな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 20:05:04
426 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/29(水) 13:41:24
俺、来月から3歳児の父親になるんよ。
こいつが1歳の時からの知り合いだから、人生の半分は俺と居たんだな。
初めての会話は「こ、こんにちはーー」「うんだー」だったw
本当のお父さんのお墓参りに行って、頭下げてきたら泣けたわ。
1年かけて口説き落としたんだけど、最後の半年はタッグ組んでくれたw
もうさ、何もかもがかわいいんだよね。
嫁予定とこいつが溺れてたら、こいつを先に助けそうだ。
そう言ったら嫁予定笑って「絶対にそうして」だって。
ショッピングモールブラブラしてると、安物のアクセサリーとか髪の毛の飾りとか目に入っちゃって
またそれがかわいいったらねーわ。
5年以内には家建てようって話してるんだけど、
その一室の娘部屋をどうしようかって話ばっかりで具体的な話が無いw
白い出窓にフリフリレースでー、とか
ピンクの壁紙でーとかw
でも元野球少年だったんで、コロコロっとボール投げてキャッチボールの真似事してる。
動物好きで、猫が飼いたいって言ってるけど、
ちゃんと分かるようになったら、色々話し合って子供時代のパートナーを迎えたい。
今、嫁予定は買い物に行ってるんだけど
一緒に行きたがって泣いて、泣き疲れて俺が抱っこしてる状態でこれ書いてる。
頭石鹸の匂いと子供の匂いがする。
嫁予定はもう子供産めない。
俺の子供は生涯こいつ一人。
父親になるとさ、本当に死にたくなくなるね。そんな年じゃないけどw
義理の子供でも「こいつ残して死ぬのは嫌だ」って思っちゃって、
でもしょうがないからせめてと思って保険とか掛けまくったw
結婚式には綺麗なドレス着て、嫁に行くんだなとか考えて泣いてたw
嫁いびりなんてされたら、よーしパパ相手の家に火つけちゃうぞー!
いつまでパパパパって言ってくれるのかなぁ…
「本当の親じゃないくせに」なんて言われたらおれ死ねるwww
この時間が一生続いてほしいなぁ〜…
えらいポエムってるなwでもホント幸せだーーー!!!!

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 20:42:11
>>527
意味わからん。
3歳児を1年掛けて口説き落としてタッグを組んだのか?
3歳児は女で、だけど元野球少年?
3歳で「猫が飼いたい」って言うのか?


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 21:01:48
>>528が不憫でならない

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 22:03:28
>>529
人を哀れむ暇があったら、もう少し自分の地位向上を目指したらどうだ?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 23:11:51
俺も>>528が不憫だ…
色々生きていくのは大変だろうが頑張ってな

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 01:32:45
>>528に合掌

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 13:45:30
>528は不憫だし、>530は気の毒だ。
世界には悲しみが満ちている・・・・・・。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 14:05:19
>>529
日本人でおk

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 14:06:43
間違えた528だ529ゴメン

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 19:44:38
すげー自作自演を見たw


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 09:26:14
>>528は発達障害でも夫婦になれるって話だと思ってジーンときた

538 :ヤジ替え歌 ◆tcJmp7q.UM :2008/11/01(土) 12:01:16
最近になってこのスレあることに気付いたんだが、
ここ読みにくくないか?

このスレ表示してるときだけ、
時々画面がぼやけるんだよな。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:41:58
>>538
なら、見に来なければいい

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:25:46
タンスの角に右足の小指をぶつけた

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:38:04
>>540
夫婦でか?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 07:27:37
夫婦刑事。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 16:29:34
>>538

俺も。

なぜかこのスレみはじめると眼鏡の度が合わなくなる。

視界がぼやけるんだよなぁ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 19:56:11
鼻水もでてくるな。
妙なウィルスでも組み込まれてるのかな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 07:30:58
コンピューターウイルスは人間には感染しませんよ?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 12:14:00
 ウワァァ!! 人間じゃないもん!
     (>'A`)>
     ( ヘヘ


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 03:52:03
へー。
あー、そう言われるとそんな感じがしてたー。
そんな感じするー。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 15:18:38
676 :恋人は名無しさん :sage :2008/11/13(木) 14:16:29 ID:F4MIZnvF0
昨日の夜、9時頃のことだ。
仕事で遅くなった俺は、夕食をとるため久しぶりに吉野家に行った。
牛鉄鍋膳などを食っていたら、外のガラス越しに親子連れが立っていた。
1歳ぐらいの子供を抱いた母親と、小学校3〜4年生ぐらいの女の子。
外に張り出されたメニューを見て、指さしながら迷っている様子。
みなりは、あまり裕福そうには見えなかった。

やがて3人はおそるおそるという感じで店内に入ってきた。
俺の正面に座る。店内を見渡している。
男の店員が無愛想にお茶を置き、「何にしますか〜?」と尋ねる。
小学生の女の子が「あの、あの、豚丼を‥‥」
「並と大盛りがありますが」「あの、小さい方。二つ」
「ご注文は以上で?」「‥‥はい」

なんで子供に注文させるんだ? 平日のこんな時間に豚丼の夕食か?
サラダもみそ汁もなしか? 父親はどうした?
とか思いながら様子をうかがっていると、子供が手話を使い始めた。
母親は聾唖のようだった。
手話は充分ではなく、喋りながら時々手も動かす、という程度。
母親は小さな子供を抱いているため口を動かす。
小学生の女の子は唇を読んで会話が続く。
残念ながら俺にはなにを言っているのか全くわからなかったが。

やがて豚丼並が運ばれてくる。女の子は幼い弟か妹かの世話をしながら
二人は丼を食べ始めた。食べ始めて、母親の顔を見て、ちょっと笑った。

その家庭の苦労は俺にわかろうはずもない。
だがその女の子の笑顔を見た途端、いたたまれなくなって外へ飛び出した。
涙を必死にこらえながら家路へ急いだ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 17:25:48
確かにジーンとするんだが…
突っ込んで良いのかどうか迷うな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 20:29:36
吉野家は食券制じゃないですよ、っと。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 20:29:57
マルチ乙
いまいちわからんが

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 22:18:20
女の子の笑顔を見たとたん涙を必死にこらえる理由がわからん
あまり裕福そうでない女の子が豚丼を食べてちょっと笑った・・・微笑ましくていいシチュエーションじゃないか


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 16:22:29
このコピペってたしかかなり古いよ 8年前位じゃなかったかな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 16:27:47
母親の顔を見て笑った

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 23:37:42
270:名無しの心子知らず :2008/11/12(水) 20:09:51 ID:uTU4Fo9G [sage]
5才娘、今日学芸会でした。くま役。

本当は妖精の役がやりたかったらしい。
オーディションとかがある園ではないので、
基本的には希望した役を全員がやれるのだけれど、
今年はあまりにも人数が偏りすぎて
「誰かくまさんの役をやってくれる人はいないかな?」
と先生に言われて、娘は「わたしやる!」と言ったそうだ。
でも、未練たらたらで、練習期間も
妖精はね、お洋服も可愛いんだよ〜とかずっと言ってた。

帰ってきて玄関入って第一声が
「ねぇ、妖精可愛かったでしょ?」だったので、
「うん、妖精可愛かったよ。
でも、お母さんは、くまさんの娘子がもっとずっと一番可愛いと思ったよ」
って言ったら、ぎゅむっと私の腹肉に顔を15秒ほど埋めた後、
くしゃっと笑って「ありがとう!!」と言い、手洗いうがいしに洗面所に。
こっそり覗いたら、娘は洗面所のタオルで涙を拭いていた。

あーなんか一生大好きだよ、娘。
いや、死んでも絶対あんたのこと大好きだよ。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 08:46:33
   ∩___∩
   | ノ       ヽ
  /  ●   ● | な、泣いてなんかいないんだからね!
  |  ///( _●_)//ミ
 彡、  /⌒)(⌒ヽノ
  ./  /  / \ \
  l   ノ    `ー‐'


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 20:11:44
ふーこの前の話なんだけど、ようやく独身の頃から憧れていた
バルセロナ・チェアーを少ないこずかい削ってたばこやめて
20万貯めてレプリカだけどいいやって思って買おうっとして
妻と二人で、家具屋に行ったんだ
正直夫婦共同の貯金は、あるけど将来のために使えないし妻もいろいろ
我慢してる感じだ
独身時代の貯金は、引越しやら、結婚式やらでほとんど残ってなかった
家具屋についたら、妻がずっと化粧台見てるんだなんて言うか寂しそうな
雰囲気で、なんかうしろめたさからその日は、買うのを、やめて食事して
帰った
妻には、なんで買わないの?って聞かれたけど
なんとなく次でいいやって答えた
んーやっぱ中学生の頃から、ほしかった家具だったので仕事の帰りに家具屋さん
に一人で行ったんだ
どうしても妻の顔が浮かぶ
寂しい表情の顔がうかぶ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 20:21:14
妻は、ダイニングテーブルに100円の鏡広げて化粧をしてる
妻が眺めてた化粧台を結局買った
店員も覚えていたらしく1割値引いてくれた
1週間後がちょうど妻の誕生日だったのでその日に届くようにしてもらった
なんかすっきりした気分だった
残りのお金で妻の誕生時の日にワインとバラを買って帰った
妻が、家にいる時に届いて仕事中ずっとおれに電話掛けてきてた
あえておれは、でなかった
そして残りのお金でバラとワインを買って帰った
帰ったら、妻が泣いて喜んでくれた
なんか1週間やっぱソファー買えばよかったとか、妻が喜ぶかなーとか
いろいろ考えてたけど化粧台買って正解だった
妻には、ずっと笑顔で綺麗でいてもらいたい

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 23:03:46
二重帳簿か・・・

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 10:39:57
>>557
イイ話ありがとう お幸せに

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 10:58:07
化粧台というか鏡台って嫁入り道具で箪笥なんかと一緒に
嫁側が用意して持ってくるもんじゃないのか?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 13:13:10
>>561
お前は死んだら地獄に落ちると思うよ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 13:49:44
>>561
ハイハイ 普通はそうだね普通はそうだね

これで良い?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 01:25:04
>>557ですけど
化粧台って嫁入り道具だったんですね
おれは、親父しかいなかったし
かみさんは、母親しかいなかったから、嫁入り道具なんかなんもなかったなー
おれのアパートでしばらく暮らして結婚って感じだったし

毎日化粧台きれいに磨いてるの見てるとなんかいいね
プレゼントらしい物も渡した事なかったし
子供ができたら、ベタベタシールとか貼られそうだけどね

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 01:37:15
シール貼らせる為の安いベビータンス買うといい

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 07:31:48
なんか、あれだな、
『賢者の贈り物』みたいだな

幸せになるといいと思う

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 08:10:31
>>564を読んだら、さらに>>561のことがムカツイタ。
嫌なやつ


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 09:21:29
家にあったって、嫁入り道具かどうかは分からんだろう。
むしろ、嫁入り道具云々抜きに、それを持っていなかった
嫁に買ってあげて喜んでもらえたことが大事。

下手な横槍なんぞスルーした方が精神的に良いよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 21:29:25
おれも、彼女も初めての夜を、過ごす日が決まったんで
おれは、こっそり風俗で練習しようと思って初体験を風俗で
すました

円滑にことがすすんで、行為が終わった
しばらくたっておれと彼女は、性病になった
今の嫁なんだけど・・・・
喧嘩すとその話をだしてくる

570 :ヤジニモ ◆pBGVraFQ9. :2008/11/20(木) 22:11:07
亀頭がジーンとするんでつね、わかります

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 22:22:05
>>569
病気は移されるは、
初体験を一緒に体験し損なうは、
嫁の気持ちが分かる。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 01:38:29
どう考えても569が悪いねぇ・・・フォローの入れようも無いわ。
結婚で来ただけ幸せだね

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 13:54:44
ちがう意味で泣ける話ですね
わかります。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 19:22:14
>>570
亀頭がジーンとする病名を知りたい

俺は尿道がツーンとして膀胱がモヤモヤしたがな

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 21:19:04
  「継母」


私には、お母さんが二人いた。
一人は、私に生きるチャンスを与えてくれた。
もう一人は……

私の17歳の誕生日に母が継母であったことを聞かされた。
私を生んでくれたお母さんは、産後すぐに亡くなったそうだ。
生みの親より育ての親…なんていうが、そのときの私は今まで騙されてきたという怒りと、馴れ親しんだ母が急に他人に思え、両親の話もきかず部屋でふてくされて泣いていた。

翌日から母を「おばさん」と呼ぶようになった。
そう呼ぶと母はたまらなく悲しそうな顔をした。
その後、なにかと私に気をつかいだし、必死になる母をよけいに煩わしく感じ、口もきかなくなってしまった。なんとなく家に居ずらくなったので、夜は出かけるようになった。

それから一ヶ月がたとうとする頃、シカトし続ける私に母が「部屋で読んでね」と手紙を差し出してきた。が、私はその場でぐしゃぐしゃに丸め、ゴミ箱に捨ててしまった。
それを見ていた父が私をはり倒し、震える声で「母さんはなあ…」と言ったが、私はろくすっぽ聞かずに泣きながら自分の部屋に逃げた。

・・・翌日、母は帰らぬ人となった。



576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 21:20:02
居眠り運転をしていたトラックが赤信号を無視し、母に突っ込んだそうだ。
即死だった。
あまりに急な出来事のため、泣くこともできず、通夜が終わった後も母のそばでぼう然としていた私に、父がボロボロの紙きれを渡し、一言「読め」といった。

昨日の手紙であった。

そこには母らしい温かい字でこう書いてあった。



577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 21:22:36
「拳でケリつけよう」

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 21:23:23
「千夏ちゃんへ
17年間騙していてごめんなさい。
お父さんはもっと早くに言おうとしてたんですが、あなたに嫌われるんじゃないかと思い、あんなに遅くなってしまいました。
あなたの気持ち、とてもよくわかる。だってお母さん、偽者だったんだもんね…。
でもね、お母さん、あなたのことを本当のお母さんに負けないぐらい愛してるんだよ。
千夏が成人しても、旦那さんができてもずーっと…」

泣きながら書いたのか、字のところどころがにじんでいる。

そして最後に震える字でこうあった。
「…だから、、、また「お母さん」って呼んでね。」

私が感じた寂しさを、母は17年も耐えていたのだ。
人の気持ちを考えられなかった私は、一ヶ月もの間、母を苦しめたのだ。

「お母さん…」

一ヶ月ぶりに発したその言葉は、冷たくなった母の耳には届かない。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:10:42
>>577
GJ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:11:46
ああ こんな 胸糞悪い気分に なったのは 5回目です

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:13:52
二人とも殺したんだな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 05:20:47
17まで隠したんなら成人するまで隠したほうが良かったんじゃぁ・・・
18で受験とかでばれるからなのか

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 17:33:53
携帯から失礼。
打つの遅いから大変だけど書いてみる。

俺はある施設に三年ほどやっかいになってた。自分が悪いのは百も承知だが、嫁と子供を育てるため、悪事に手を染めた。
今自分に出来ることを探したらそれしか無かった。
施設での生活が一年ぐらいで嫁からの手紙の返事が無くなった。
仕事が忙しいと書いてあったし、子供が三歳と小さい事や、実家からの手紙でも元気でやってると書いてあったし、早く帰って来るのを楽しそうに待ってると書いてあったし、まさかこんな事になっているとは・・・

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 17:43:12
やっと出て来て、家族の為にも頑張らなくっちゃ、って人生再スタートするつもりだったが、迎えに来たのは両親だった。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 17:49:25
降りろ!と無愛想な親父に言われるまま降りて、近づいたら沢山の花が飾ってありその花は全て嫁が好きだった花ばっかり飾ってあった。
まさか!と思い親父を見ると、いつも無愛想で涙なんか見せない親父が今にも泣き崩れそうにして突っ立ってた。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 17:55:31
何も考えることも出来ず、声を出すことすら出来なかった。
そこへ見知らぬ車が一台現れて、親父の連絡を聞いて、多分ここに最初に来るだろうと思ったらしく、わざわざ出向いてくれたそうです。
その親子と手を繋ぎ一緒に、今年五歳になるという娘さんが、現れた。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:03:49
その娘は両親に何か言われて私の元へ来て、
一言ありがとう、
と言い、
お姉ちゃんに助けてもらったんだぁ〜
って無邪気な笑顔。
親父はただ口を噛み締めながらその娘をナデナデしてあげてた。
その娘の両親が俺にお礼をいいながら、いきさつを話してくれた。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:11:52
嫁がいつものように仕事に出掛けるため、道を歩いているとその娘さんがお母さんと歩いていたそうだ。
まだ小さく歩くのも覚えたてでチョコチョコとママの前を歩いていたそうだ。
そこへ原付きが走って来て、それを避けようとした車がハンドルを切り損ね、その娘さんの方へ突っ込んできたそうです。



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:17:37
母親はびっくりして動けず、近くにいた嫁がとっさに車の前に飛び出し、娘さんを助けたそうだ。
嫁はバンパーに当たり、その反動で壁に頭を打ち付け重体になり病院に担ぎ込まれたらしい。幸い娘さんには指の骨折だけで済んだが、嫁は意識不明になった。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:30:06
しばらくして、回復して右半身に麻痺が残るも元気に振る舞えるようになるだろうと医者は言ってたらしい。
たが脾臓の損傷と脳の血管中に血が溜まる病気で何度も手術を繰り返した。
だが最後は手の施し用がなく意識の戻らぬまま、私が出て来る三日前に息を引き取ったそうだ。



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:36:07
ドキュ自慢と殺人自慢はお腹いっぱいです

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:40:59
結局こいつが嫁を死に追いやった原因だろ?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:43:25
突っ込んできた車は、人身事故で交通刑務所に二年の実刑で済まされました。車は走る凶器と言う言葉がありますが、人が一人死んだのに何で殺人にはならないんだろう。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:44:21
故意がないからだよ。
死という結果があり、故意があるのが殺人。故意がなく過失があるのが過失致死。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:45:48
何で注意を怠った加害者は、今知らぬ土地で普通に暮らしているんだろう。私も罪を犯したが、何故、人の命まで奪ったやつが簡単に短い期間で出てこれるんだろう。
嫁が悪いことして死んだのなら、自業自得だが、人を助けた人間が何故死ななきゃならないんだろうか。
どんなに考えても答えがわからないし、嫁はもう帰って来ない。どんなに憎んでも嫁は戻らない。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:50:59
別に死だけが「とりかえしのつかないもの」じゃないだろ。
お前の犯罪で被害を受けた人間の心の傷を確認したのか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:52:52
あいつの味の濃い煮物食いてぇなぁ、いつも私の注意も聞かず醤油入れすぎて、怒ってばっかりいたけど、もう少しやさしくしてやれば良かったなぁ。
仏壇の前に座って、
色々話しても返事来ないし。
お袋が作った煮物食べたら、しょっぱいでやんの。



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:59:58
嫁は親父しか居なかったから、俺と結婚したら食べさせるってお袋に色々教えてもらってたよな。
お袋が教えたからしょっぱい煮物になってたんだな。
注意すると、これでいいの!っていつも言ってたもんなー。
お袋に気を使ってたんだな。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:05:48
子供はどんどん嫁に似て来て、あと二十年もしたら、嫁そっくりになるのかなぁ
。嫁の分も愛情かけて育てて、がんばらなくっちゃな。
長文スマン

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:13:27
>>596
デリヘルオーナーだったから、被害者は居ないよ。成人しか雇ってないし。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:13:36
時を経て反省したと言いつつ、なお過失と故意を一緒くたにされたらなあ。
やはり馬鹿は死んでも治らないんだなと。嫁も死に損だな。

まあ脳内なんだろうけど。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:14:57
わあ!きれいなカス!

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:17:53
汚い金で育てられたガキも本望だろう

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:20:57
こういうアホがいなくならないから、更正って言葉が軽々しく扱われるんだよ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:28:32
風俗関係の法律の保護法益は治安なわけで。
それこそ全ての人が二次的には被害者なんだがな。
理解はできないだろうけど。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 20:24:43
下半身が不自由になった私に小1の息子が色々としてくれる。
ダメ親でもこの子の為に生きていたいと思わせる息子よ
君の為だけに生きてみようと思う。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 03:45:36
>>605
風営法の保護法益はあくまで善良な風俗環境
なんだよ治安てw
そもそも>>583が風営法に引っかかったとして
風営法の何にひっかかったかは書いてない

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 09:56:34
>>607
風営法のいう「風俗」は、風俗店の「風俗」とは違うぞ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 10:20:52
書いている内容は否定しないがわざわざ書込んで叩く精神構造がわからん


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 11:44:51
死んだ嫁は可哀想だと思うが、
刑務所に入っていた奴の話なんかまるでジーンとせんわ。

> デリヘルオーナーだったから、被害者は居ないよ。成人しか雇ってないし。

これだもの。

> 嫁と子供を育てるため、悪事に手を染めた。

pgr
金に目が眩んだだけだろ。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 23:37:37
何でオマエラそんなに心狭いわけ?
話の主眼はそこかよ・・・

奥さんについては不運だったね。
別にあなたや奥さんやその子供が悪いわけじゃない
運が悪かったんだよ。
理不尽だけどそれが運だからね・・・

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 23:44:51
運だってよw
確かに悪運呼び込んだな

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:40:53
サゲマンならぬサゲチンw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 03:43:52
何この毒女見たいな流れは

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 07:10:18
他人の体を売り物にする奴が嫌いなんだろ?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 12:49:08
>>615
すると、自分の体を売り物にする女は好きなのか?w



617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 17:56:58
つーか利用するのはほぼ男なんだし、需要があるから成り立つ商売ではあるな。
否定も肯定も俺はしないが。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 18:04:35
俺の犯罪はきれいな犯罪

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 10:09:14
>>618
アサピ新聞 乙!

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 00:52:02
>>575-576>>578

そりゃ大切にされて「あたしのやさしい大好きなおかあさん」と信じきってたら
その反動は大きいよな

おいらの場合は小さい頃「なんでこんなに怒るんだろう」「なんでこんなに嫌うんだろう」って
高校入試の合格発表でMAXに嬉しいときに「じつわね・・・と」
何でこのときに?と疑問を持っていたが
成人後向こうの親戚筋から聞いた話では
高校へ入学手続きの時「戸籍謄本?」の写しをもっていく為だったらすいww

まあこっちも
「こんな最悪の性悪」を受け継いでいなくていなくてよかったわww


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 01:04:42
お前らも俺と同じ苦痛を味わってくれよ
ttp://hugecocksfree.com/6382/091104/04.jpg


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 01:19:25
>>621
確かにこれで掘られたら広がっちゃうだろうな。南無

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 04:47:42
>>621
こういう人って普段はどうやって生きてるんだ?
ズボン穿けないじゃん

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 11:59:48
チャック開けてぶらさげとけばいいんじゃないの?


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 13:39:20
あれがMAXで凄く縮むんじゃね?
デカイだけで硬度なしw

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 13:43:08
>>625
ttp://www.kotaro269.com/archives/50715791.html

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 17:33:12
井上やすしの小説だったかな?
チンコでかすぎて、勃起すると貧血になるとかいう描写
でも、これらのコラじゃなく、中国あたりだと薬物とか様々な要素でそういった奇形がマジで生まれそうで怖いよな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 18:26:48
ほっしゃん、という芸人はチンコがデカイらしく
ズボンを穿いてる時に勃起すると相当キツイらしい。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 09:35:29
椎名誠の短編でぬいぐるみショー用の新型スーツが身体と一体化して
取れなくなる話は面白いよ。
そのスーツは小便の為ちんこむき出しなんだ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 13:08:00
>>629
昔サンデー?か何かでそんな漫画あったな。
着ぐるみが取れなくなるヤツ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 19:42:21
筒井康隆の玉袋が風呂桶の排水口に入っちゃう奴もオモロイ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:42:22
おまいら!!違うぞ、ここはジーンとする話を(ry

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:22:39
シーンとする話が多いな

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:50:25
>>630
それグーグーガンモ書いた人のだっけ?
凄い記憶の彼方に…

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 11:53:33
じいちゃんが死ぬ間際、病室に俺だけが呼ばれて
「正行・・・お前はワシの孫やない、息子や」って。
「これはワシとお前の母さんだけの秘密や・・・
だけんど、財産は正一(俺の親父)とわけぇ」だと。
呆然とした。2日後、じいちゃんは大往生。
このことは俺の中にしまっておこうと決心した。

しかし葬儀の最中、じいちゃんが残した遺言の存在が発覚。
親父が親戚一同の前で読み出した。マズイと思ったが
しかし財産分与のくだりに俺のことは出てこなかった。
俺の一存に任せるってことなのか・・・と思っていると
最後に「正行へ・・・」と、俺への私信があった。

ここで暴露するのか?と思っていると、こう続いた。
「ありゃ全部嘘じゃ。ビックリしたろ?はっはっは」
俺以外はなんのことか解らず、ポカンとしていたが
俺はじいちゃんが死んで、初めて泣いた。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 04:06:46
ものすげえじいちゃんだな.GJ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 13:37:07
344 :名無しさん@HOME :2008/04/28(月) 01:09:13 O
親が不仲な上に貧乏なせいか昔から弟と助け合ってきた。
こんなこと恥ずかしくてリアルでは誰にも言えないけど、
弟は本当に本当に大事で大好きで・・・なんて言うか、かけがえのない存在。
いつだって何かあれば一番先に相談相手になってくれるのは弟だった。
私の結婚式でも、誰よりも一番泣いてくれたのは弟だった。
生まれたばかりの息子がアトピーになってしまって、
祖父母になる実父実母ですら思わず顔をしかめてしまうくらいひどい湿疹まみれの顔の息子を
ぎこちなく抱き上げ「オマイは可愛いな!だってねえちゃんの子だもんな!オマイはみんなの宝物だっ」といつものアホな笑顔で言ってくれた弟。
帰省するなり真面目な顔して話聞いてなんて言うから何事かと思ったら「結婚しようと思う」だって。
本当に本当におめでとう。ねえちゃん嬉しくて、ちょっと切なくて涙が止まんないよ。
さっきから幸せに、幸せにって神様に祈ってばかりだ。
何が何でも幸せになって。
どうか、弟とお嫁さんの生活が素晴らしいものになりますように。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 17:51:53
>>635
いいねー

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 22:43:19
168 名前:名無し三平 [sage] 投稿日: 2008/12/01(月) 20:53:09 0
半年前だが、潮を見る為に地元近くの堤防を夜に歩いていた
買ったたばかりのよ〜く照るライトで足元を照らしながらあるいていると
階段がある為に堤防が切れていました。
潮が引いてた為、高さ3mから4mはあるようでした。
(こんな危険な箇所があるとは驚きで、しかも階段は磯カキのような物がビッシリ付いてる)
堤防の端は繋がっているので回って奥に進みました

すると沖で新しく堤防を作っているではないか!
建設中の沖堤に興味を持ちライトを照らすと、50m程離れているにも関わらず
新品のライトはしっかりと完成間近の堤防を照らした。
頭の中は堤防に夢中
Uターンして帰りながら更に沖堤を照らす
すると身体が宙に浮きました!
「しまった!!」
一瞬、そういえばさっき堤防が切れてんの確認してたのに・・・
とか、この高さなら怪我はしても死にはせんだろうとか頭の中を走馬灯のように
駆け巡りった次の瞬間、
頭からフジツボでビッシリの階段に落ちました
無駄な抵抗はしませんでしたので、綺麗に垂直に落ちそのまま後ろ方向に回転して
海の中に落ちました
「ドッポーン!!」
周りには誰も居ませんでしたが、潮位は胸くらいの深さだったので自力で階段に辿り着き
頭にゴミが乗っているようなので取ろうとしました。(割とゴミの多い場所だった為)
しかし、必死に掴んで取ろうとしても何故か取れません・・・
それは、自分自身の頭皮だったのです・・・
暗くてライトもないですが、薄明かりの中で自分の血液が大量に消費しているのを
確認しました。正直、慌てました。。。
急いでビショ濡れの状態で車に戻り、ティッシュで頭から流れ出ている血液を拭いたり
抑えたりしました。
一旦、家に帰って病院にいってたら体内の血がヤバイと思ってると、すぐ近くに消防署がある事を思い出し
自ら車を運転して消防署に着く。時間にして2,3分。中に居るおじさんに「すいませーん」と話しかける。

しかしいくら必死に話かけても振り向いてくれませんでした

因みに今日は僕の誕生日でみんなが祝ってくれてる



仏壇の前で

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 22:53:30
シーンとさせてどーする

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 07:27:30
消防署までは持ったのか?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 10:24:24
消防署まで行ったのは霊魂だろう

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 17:31:08
霊魂が運転するの?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 20:59:40
で これ書いたのは?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 22:27:30
>>644
むろん転載者だろ


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 02:13:36
妻に愛してるスレ19日目の909

647 :ヤジ替え歌 ◆tcJmp7q.UM :2008/12/06(土) 09:38:37
>>646
ああ、それね、結果報告の途中からウイルスに汚染されてる。
画面がぼやけてよく見えなくなる。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 20:00:51
いいから貼れよ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 10:04:25
今朝早く凄くでかいおならをした。
隣りの部屋の赤ん坊が泣き出した。
もっと稼いで、気がねなくおならが出来るいいアパートに引っ越したいです。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 10:23:49
ジーンと来た

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 10:49:41
>>649
アパートかよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 12:54:23
ツーンときた

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 13:07:11
シーンときた

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 13:10:25












        プ〜っ!

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 14:22:38
プ〜ンときた

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 15:42:15
クラスで一番美人の花園さん
ヲタクな僕も狙っている子だけど美人なだけに敵が多く
ほとんど戦力外通告をいわれているような感じがした
それでもストーカーギリギリの調査で僕だけが掴んだ情報
それは、花園さんがパソコンをやっていて、しかも僕と同じMSNメッセンジャーを使っていることだ!
さらに花園さんのメールアドレスもゲットできちゃった!ヤヴァイね!
さっそく僕は意気揚々に花園さんをメンバーに追加した!
「花園がオンラインしました」と出た時は思わず「ヒャッホォー!」と叫んじゃったYO!
と、とりあえず挨拶するぞっ!!
 中嶋の発言:ちみちとらみらとちみ
 花園の発言:?
あれ!?なんか表示がおかしい!?
ここ、これは多分ひらがな入力じゃないかな、ええと言語バーを
 花園の発言:もしかして中嶋君?クラスでパソコンやってそうな人って中嶋君しか思いつかないよ〜(>_<)
おおおお!これヤヴァクない!?好意持たれてる!?もうゾッコン!?早く挨拶しなきゃ!もうひらがな入力のままでもいいや!
 中嶋の発言:まのまちにきはみしみのとし
 花園の発言:あれ?どしたの〜?(゜ー゜*)
ああもう肝心な時に手が震えちゃっててミスタイプしまくりだよ!
落ち着け!もちつけ!おちけつ!もちけつ!人生最高のチャンスを逃すな!
まずは気軽に名前から呼ぶんだ!
 中嶋の発言:fuck
 花園の発言:え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

+花園はオフラインです+
_| ̄|○

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 21:50:41
>>656
これはうまいなぁ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 15:59:06
工房の時の行事でクラス対抗の駅伝大会があった。

各クラスから、男8人女8人の長距離速い香具師集めて
午前は女子の部、午後は男子の部で、女子の部男子の部のそれぞれの順位によって総合優勝を決めるといった具合だ。
野球部で体力に自信があり長距離のタイムもクラスの男子の中で3番目に速かった
俺は男子の話し合いによってアンカーを任せられた・・・。

午前中女子の部で女子が優勝した、優勝は俺たち男子の手にかかっていた。
はっきりいってクラスの女子の俺に対する仕打ちはひどいものだった・・・。
挨拶などされず、無視、誹謗中傷は日常茶飯事・・・。
事務的な用事も男子を通して俺に伝えられる。名前で呼ばれたことは無い・・・。

そんな俺にも、クラスのヒーローになれる舞台が用意された。1位でゴールすれば優勝が決まる。
アンカーの俺が優勝のゴールテープを切れば、迫害していた女どもも俺を認めてくれるようになるかもしれない。
あんな女どものいるクラスだが、クラスの名誉の為に必死で走ることを決意した・・・。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 15:59:25
レースの内容は省略するが、1位で俺にタスキが回ってきた。2位もすぐ後から追ってきた、女子の部2位の3組だ・・・。
追い着かれまいと必死に走った、差はひろがっていた。ゴールテープが見えた・・・。
疲れていた俺は周りの声援など聞こえない・・・・・。ゴルテープを切った・・・。
優勝が決まった。

しかし、アンカーの俺に駆け寄るものは誰もいなかった。ふと見ると俺以外の駅伝メンバーが順番に胴上げされていた。
俺は胴上げされなかった・・・。ゴールテープを切って優勝を決めたアンカーなのに・・・。
まだ呼吸が整わず、ヘたれこんでいる俺にさらに信じられない会話が展開された・・。
この後打ち上げに行こうという内容だった。俺の親友が「●●(←俺)にも伝えて来るよ」と言ったら
打ち上げを企画した女が「●●君はいいよ、疲れてるみたいだし、それにしてもゴールの瞬間の●●君不細工だったよね〜」

俺は決してヒーローになれないと悟った、その日の帰りに買って飲んだポカリは何故か塩味が混ざっていた
気がつくと涙が溢れていた・・・



660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 16:08:13
ゴール直前で立ち止まって「あいつらに優勝を味わわせたくないのでスクワット!」とかやれば
いいのにコピペなんだよなあ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 18:49:22
まあ、女に人気がなくて無視、誹謗中傷を日常茶飯事に受ける奴でも、男とは普通にコミュニケーションがとれてて、しかも運動ができて尚且つクラス対抗駅伝で優勝に貢献する走りをしたなら、他の男子がそんな態度とる女子に文句言うぞ。
ソースは俺

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 20:10:28
ムゥ〜おやつが食べたいな〜
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな
モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ
モグモグモグモグ
あ〜おいしかった

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない?
知らないよ
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに
おかしいな どうしたんだろう?
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね?
あんなおいしいシュークリーム?
それじゃまるでムーくん
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか?
ワッ しまった
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう?
知らないよ
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか
もう おしりペンペン
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 20:32:06
【芸能】FUJIWARA・原西孝幸の実母が死去 (28)
http://same.ula.cc/test/r.so/gimpo.2ch.net/wildplus/1228565774/


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 09:28:42
>>660
君は頭おかしいね。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 00:09:30
助けて〜

【民主党】鳩山幹事長「政権交代するため、韓国からご協力を」…韓国・李大統領実兄「小沢代表の在日韓国人参政権の推進に感謝」★
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229147964/-100

【政治】民主・小沢代表「我々が多数形成すれば(外国人選挙権付与など)日韓の懸念を処理します」…民団の支援で民公連携も★
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229124176/

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 00:13:34
民主だめだろ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 17:26:55
自民もイカンけど、民主も駄目だな。
だからといって他にまともなとこもなく、結局、自民と民主の中から選ばなきゃならない。
そうするとやっぱ自民なんだよな。
それが無性に腹立たしい。しかもちょっと上のムッヒーミンミンが目に入ってしまい、もうなんもいえねー

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 02:56:55
新党さきがけがいてくれたら…

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 03:05:49
自民誌に“素顔の首相” 夫人が思い語る
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121501000686.html
「頭がさえて眠れないようで、今でも40分くらい指圧しています。いびきが聞こえて、ああ寝たなと」。
麻生太郎首相夫人の千賀子さんが15日発売の自民党の月刊女性誌「りぶる1月号」で、
首相の素顔や夫に対する思いを語った。
千賀子さんは「疲れて大変とか、つらいとは決して申しません。『男はやせ我慢』が口癖ですから
弁解もしません」と強調する一方で、自民党総裁選のころから眠れない日々が続いていると明かし
「疲れて帰宅した主人の背中を押しながら『本当に大変で苦労しているんだな』と思うと、父(鈴木善幸
首相)の背中と重なり、涙が出てきたことがありました」と告白した。
また「そぶりは決して見せませんが、実はすごい努力家」と指摘し、英BBC放送や米CNNテレビの
ニュースを朝晩聴いているほか「読書が大好きで、事務所では資料や難しい本をじっくり読みます」とも。
「どんなことがあっても結果を出す。それが『麻生流』なのかもしれません」と、支持率急落で苦境に立つ 夫にエールを送った。

          ,..--|
          (,(`ヾ|
  /ニニヽ    J ’_’|   
  l _、=,_ 3   .(_つ|
  ヽ へ ノ    L |
  (っ c ヽ     U|__
 ̄/⌒/⌒/ ̄/
  ⌒`⌒ '  /
  ̄  ̄ ̄ ̄

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 08:38:56
ムッヒーミンミンミンって神経を逆撫でするな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 09:56:20
>>669
> ニュースを朝晩聴いている

ニュース(笑)
時間の無駄だろw

> ほか「読書が大好きで、事務所では資料や難しい本をじっくり読みます」とも。

漫画でしょ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 10:32:21
>>671
なにも自分で、ニュース見るのが時間のムダだと示さなくてもいいぞw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 14:34:57
女の運転・サウザーの定理

『退かぬ!』
 何が何でもバックをしない。
 狭い道でのすれ違いで、自分が下がればすれ違えるのに絶対に下がらない。
 壁に突っ込んでガリガリ異音がしているにもかかわらず、さらに前進しようとする。
 自分が一方通行を逆走している場合でも
 「バックできないんでそちらが下がってもらえます?」と平気で言う。

『媚びぬ!』
 周りの車両・歩行者に対して気配りをしようという気持ちが一切無い。
 他人を危険な目に遭わせてもなんとも思っていない。
 車を停めるときでも
 「ここに停めたら車両・歩行者の通行の邪魔にならないか?」
 「ここに停めたら建物への人の出入りの邪魔になる」
 など停めてもいい場所かどうかを考えない。
 世の中は自分を中心に回っているというような思考を持っているようだ。

『省みぬ!』
 事故を起こしそうになった。または事故を起こしてしまった。
 狭い道や車庫入れのときに車体を壁に擦ってしまった。
 メンテナンスを怠って故障した。調子が悪くなった。
 このようなときに
 「自分のどんな行動がそういう事態を引き起こしたのか?」
 という自らを省みる行為をしない。すべて他人のせい。


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 19:27:08
>>673
そんなことないぞ?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 22:55:35
>>673
で、オマイはそれを読んでジーンとしたのか?

一度、病院行って診て貰った方が良いんじゃないか?


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 02:24:27
>>674の嫁を愛する気持ちにじーんときます田尾オアsldk負ぁsdf;lかsdf

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 19:15:06
今までは、我が同胞たちは比較的攻撃的な声闘というやりかたを使ってきましたが
今後はそれだけでは難しい状況になりつつあります。
これからの日本社会を背負う日本人の若者世代をどう理解させていくかが大きなポイントです。
お人好しな日本人の気質をうまく利用していく必要があるのです。
今までの「私たち在日はこれほど差別されてきた被害者なのです」という事実を伝えるだけでは
日本人の若い世代は一歩引いて疑います。これからは
「私たち在日も日本に貢献していきますから手を取り合いましょう」というメッセージが必要でしょうね。
日本に対して姿勢を低くするのは我々の自尊心が傷つくものですがそれも数年の辛抱です。
生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。
同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。
これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますから
まだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。
年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。
日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。
目の前の気になることは少し目をつむって将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。

とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。
ここでも民主党に過半数を獲得してもらう必要があります。
そのためには良識ある日本人をもっとたくさん増やす必要があります。
この記念すべき2 0 0 9 年のために戦後我々の 同 胞 た ち は 日 本 の マ ス コ ミ 各 社 に
同 胞 を 送 り 込 み 日本人の良心の改革を進めてきました。
その結果が今回の選挙でようやく出てきましたね。
数年前から日本帰化も強化していますから、同胞有権者も増えていますし
白 先 生や金 先 生 のように日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました。
両方から攻めていきましょう。
我々のアボジたちができなかった「革命」が我々の世代で実現しようとしています。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 19:16:07
嫌韓流以降、日本人の若者の間に嫌韓感情というのは本当に広がっています。
私なりに考えてきましたが、やはり民族性が大きいでしょうね。
コリアンは自分の考えはどんどん言うし、日本人のように建前は言いません。
本音で話し合うしすぐ団結して行動する民族です。
他の国に行くときは、どうにかして韓国の良さを伝えようとあれこれと試しますね。
ときには主張が強すぎたり拙速すぎるところもありますが、そこが我々がどんな状況も耐え抜いてこれた大きな要素でしょう。
日本人は集団行動や周りとの協調性を大切にします。他の人が不快に思うことはしません。
そして自分を一歩さげて相手を立てることが正しいことだと思うんですね。
そして日本のオンモンに「郷には入ったら郷に従え」というのがあります。
よそものがそこに入ったら、その場所のルールに従わなければならないという考え方です。
ここが大きく違うところで、これから我々が使える部分です。

日本の若者を攻略するのは意外に難しくないです。
嫌韓感情を持つ日本人の若者でもこちらから「今までの在日同胞のやりかたは良くなかった。
日本人の気持ちを考えないで権利ばかり主張してきてしまった。我々もこれからは郷には入ったら
郷に従うという日本の習慣も取り入れようと思う」ということを伝えるだけで
彼らの表情が一気に変わりますよ。
アボジたちがどうして今まで得れる権利を得れなかったか、そこはこうした頭の使い方が
足りなかったからでしょうね。今だってそんなことは言うなと言うでしょうが、
インターネットのおかげで、こちらも頭脳戦をしなければ勝てない時代です。
そこは一時期愛国心は横に置いて、どれだけうまく日本人を多く我々側に取り込めるかを考えましょう。
今回の民主党圧勝は我々にとって過去最大のチャンスですから。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 21:20:49
>>677
> とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。

ダウト
任期満了が2009年9月であって、選挙がその時期に行われるわけではない。
ちなみに戦後、衆議院が任期満了したのはたったの一度しかない(それ以外はすべて、任期前に解散)

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 23:53:54
なにがダウトなのか・・・

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 23:16:48
>>680
9月前に選挙は終わってるってことだろ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 23:19:56
一向に理解させる気すら感じられない解説どうもw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 23:27:20
>>682
>>681に書いていることが理解できないなら、自分の知能レベルを再確認した方がいいな

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 00:47:34
必要条件、十分条件を理解しようか。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 23:47:41
明日 夜7時〜 テレビ朝日 『オーラの泉 2時間スペシャル』
ゲスト: 春風亭小朝

〜家族の思いが心に響く、3つの愛の物語〜
スタジオゲスト: 船越英一郎、櫻井淳子、つるの剛士、松岡昌宏

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 03:03:19
>>685
なに?おすすめ?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 06:25:50
>>686
泰葉が生霊として乱入します

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 12:40:55
>>687
それはこわい

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 18:00:16
このスレどうした?
良スレだったのに

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 19:45:57
俺も好きだった。

愛情というものの存在を確かめることが出来たから。
どうにか立て直したい

だからみんなの協力が必要なんだ!

みんなのちからで阿部寛

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 21:17:39
無職の俺を養うために嫁さんがケンタッキーでレジを始めた。
そっと覗きにいくと、ケンタッキーの制服のスカートけっこう短いのな。
若い女の子向けのデザインなんだろうな。
30代後半の嫁さんが、短いスカートはきながら一生懸命接客している姿は
なんだか痛々しくて、心の底から申し訳ない、就職活動がんばろうと思った。
でも家に帰ると、久しぶりに1人なわけですよ。
今まで嫁さんがいると、昼間家にいるのを責められてるような気がしてリラッ
クスできなかった。
で、俺は久しぶりにオナニーしようと思った。しかも濃いやつ。
サラダオイルをチンコに垂らしてニュルニュルもんで、イキそうになったら手
を止めて、お尻の穴にもオイルぬってニンジンつっこんで、さすがにニンジ
ンは痛かったけど、レイプされてるような感じで興奮しますた。
すっかり女の気分になって「はああん、はあん」とあえぎながら、1時間くらい
チンコこすりつつニンジンをズコズコしてた。
んで「イクーっ」といって大量に射精した。
そのとき俺は口内射精で飲んでみようと思って、できるだけ上半身を前屈さ
せ、口を激しく前に突き出した。
精液は勢いよく顔まで飛んできたわけですが、口の中には入らなかったの
で、顔に塗りたくって、指をペロペロなめて、「ふー、良い仕事したなああ」と叫
び、シャワー浴びようと後を振り返ったら、嫁さんがケンタッキーの制服のま
ま台所に座って泣いていた。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 23:11:23
泣いた

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 23:47:49
宮本隆治著「よい印象」の言葉力 を紹介するメルマガから。

 のど自慢は生放送。時間が押していると、どうしても相手を急がせたくなり
 ます。でも「急いでください」とは絶対に言いませんでした。
 こんなことがありました。48歳のお父さんと高校1年生のお嬢さんが、デ
 ュエットでコブログ(コブクロと思われる)の曲を歌った時のことです。歌の
 後で娘さんにマイクをむけました。

 「なぜ応募してきたの?」
 「お父さんが出ろと言ったから」
 「それを聞いた時、どんな気持ちだった?」
 「嫌だった」
 「でも、出ることにしたんだよね。なんで?」
 「・・・・」

 彼女は黙って何も言いません。時間は押している。どうしようかと
 思いましたが、我慢してじっと待っていました。時間にして10秒。
 テレビでは、とてつもなく長い時間です。もう限界かな・・・そう
 思った瞬間でした。お嬢さんが恥ずかしそうに一言。

 「お父さんが好きだから」

 その刹那、お父さんの目に涙があふれました。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 00:03:42
刹那

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 01:10:27
俺も父親とは仲が悪かった。
色々理由はあったが、ほぼ物心ついた時から折り合いが悪く、ほぼ毎日のように、>>1みたいな嫌味の言い合いだった。
あまりにも居心地が悪いので、大学入学とともにバイトをはじめ、半ば無理やり一人暮らしをはじめた。
その後実家への帰省は年に1度あるかないか・・・その時もほとんど口をきいたことはない。

ようやく自分も結婚相手が決まった年のある日、嫁と買い物に行った。
酒屋に行って気に入っている日本酒の小瓶を買っていると、もう一本嫁が持って来た。
「別に飲み終わったら、また買いにくればいいじゃん」
「お義父さまにあげるのよ。父の日近いでしょ」
「うちには誕生日とか父の日とかに何かする習慣はなかったよ」
そう言ってみたが、まあいいかと思って一緒に清算した。

ある晩、実家から電話がかかってきた。
居間にいた嫁がとり、いつものようにそのまま長話(父は嫁を気に入っていて、嫁は電話が好きだ)していたが、
「しばらく話していて」と子機を渡しに来た。話してみるとだいぶ酔っ払っている。
「この酒はなかなかうまい」
「○○(嫁の名前)が買うと言ったんだ」
「うん。お前の好きな酒だってな」
「ああ」
「なかなかうまい」
「わかった。けど、あまり飲みすぎないように。」
そう言って切ろうとしたら、嫁がお銚子とお猪口を持ってきて、
結局父親がその酒の小瓶を飲み終わるまで、嫁と2人で付き合うことになった。
酔っ払った父親は「うまい」「なかなかうまい」と何度言ったかわからない。というよりも、ほとんどそればかり言っていた。
ようやく飲み終わると最後に「ありがとう」と言って電話を切った。
何だか俺は妙な気分になり、しばらく嫁に泣かせてもらった。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 01:19:12
両親は、仲が悪いのだと思っていた。
冷たく見えるぐらい素っ気なかったから。

両親の兄弟姉妹などから、幼なじみで大恋愛だったとか、周りの反対を押しきって結婚したんだとか聞かされても、到底信じられなかった。


母が子宮癌で手術を受けた。
手術の終わる時刻を見計らって病院へ行くと、父が母のベッドの傍に座り、好きな歴史小説を読んでいた。
麻酔から覚醒したのか、母が痛い痛いと呻きだした。
父は即座に小説を閉じ、母の右手を両手で包み込んだ。
『ユミ、大丈夫だよユミ…』
まだ意識が戻りきっていないながらも、父の声に母が反応して答えた。
「タカちゃん…痛いよ…タカちゃん…」

父と母が名前で呼び合うのを聞いたのは、それが初めてで、最後だった。




母の通夜の後、棺の中の母の頬を何度も何度も父は撫でていた。
黙って撫でていた。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 01:27:26
腹違いの兄貴が居る。
俺小学5年、兄貴大学生の時に子連れ同士の再婚。
一回り近く年が離れていたせいか、何だか打ち解けられないまま。
大学入試の時、入学金の事親に言えないでいたら、兄貴が知らない内に払っていた。
俺「気を遣わないでよ。いざとなれば働けば…」
兄貴「馬鹿野郎。俺はお前の兄ちゃんだ。」後でちょっと泣いた。
姪っ子が大怪我した時、限界まで輸血した。
兄貴「もういい止めろ。死んでしまう」
俺「うるさい。俺は○子の叔父さんだ」義姉共々泣かした。お返しだ。ザマミロ。

姪っ子の結婚式の時、「私にはお父さんとお母さんと、叔父さんの血が流れています」
って言われて図らずも号泣。兄貴夫婦以上に号泣。大恥かいた。
○子綺麗だったなあ…。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 01:27:38
なんだよ・・・どうするんだよ・・・なにこの目汁・・・

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 01:36:47
職場でオータム宝くじの事が話題になって、みんな口々に海外旅行とか家建てるとか
言い合ってる折、今年入社した後輩に話題を振ったら、
「そうですね・・・両親に楽させてやりたいですねえ」
とポツリと言った。
もし1等当たったら、両親に好きな事を好きなだけやらせて、やがて死んだら葬式出して、
それでもまだ手元に残ったら、その時は新しい原付でも買いますかね、と。

彼は決して多くない給料の3分の1を、毎月実家に入れている。




700 :出来ちゃった婚の理由:2008/12/24(水) 01:49:16
大学生の時、友人Aちゃんは彼氏B君と同棲していました。
二人ともまだ学生でもちろん両親から「交際は許すが結婚はまだまだ先の事。責任をもった交際をすること(避妊をしっかりするように)」と言われていました。
大学3年になってAちゃんのお父さんが癌で1年持つかわからないと家族だけに伝えられ、Aちゃんも彼氏B君も将来は結婚をお互いに考えていたので、花嫁姿を見せる為に妊娠してから出来ちゃった結婚をしました。
もちろん妊娠をお父さんに伝えた時は罵倒され殴られたそうですが、「自分が癌である」と知らないお父さんに「生きているうちに孫と花嫁姿を見せたかった」と言える訳もなく、何度も説得してやっと結婚を許してもらったそうです。

結婚式が近づくにつれやせ細るお父さん。ただただ、間に合ってと皆が願っていました。
結婚式では車椅子を断りチャペルのバージンロードを花嫁と一緒に自力で歩くお父さん。事情を知っていた私は感動と複雑な気持ちで涙が止まりませんでした。
結婚式も無事に済み、その2ヶ月後待望の赤ちゃんを抱っこしたお父さんは一週間後に亡くなりました。
お葬式後お父さんのノートが見つかり、死を覚悟していた事、花嫁姿を見られて孫を抱っこ出来た事のお礼が書かれていたそうです。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 14:19:22
>>700
不妊治療が間に合わなかったばっかりに、子供が大好きな嫁父に
初孫を抱いて貰えなかった事を思い出して、別の意味で泣けた…。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 20:33:59
家族ネタでは無いんでスレ違いは承知で、、、。

以前、アメリカに駐在してた時、正月明けのTVニュースのトピックスだかでやってた話だが、
俺の英語力も大したこと無いんで、わからなかった部分は前後の関係と想像で補って、、、w

シカゴでは郵便局が主体になって恵まれない子供たちの為に、“サンタさんへのお願い箱”を
クリスマスシーズンになると市内に散らばってる各支局内に設置するんだそーな。

要は、親が子供にプレゼントを買ってやる余裕の無い家庭の子供たちが
“こんなプレゼントが欲しい!”って名前や住所と一緒に紙に書いて
その箱に投函しておく。それを、恵まれない子供たちに何かしてやりたいって思ってる
一般市民がその箱から適当に紙を引いて、その紙に書いてある希望を叶えてやる。
引いた紙に書かれたプレゼントが自分の手に余ると思ったら、紙を箱に戻しておけば
OKってヤツ。物品の配達は郵便局がしてくれるんだろーけどさ。

< 続け! >


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 20:34:31
で、そのトピックスでやってたのは、離婚母子家庭の5〜6歳の女の子が書いた
“サンタさん、お父さんに会わせて!”ってお願いを引いた中年の黒人男性の話でさ。

それ引いた男性はその願いを“こりゃ俺には無理だわ!”って箱に差し戻さずに
父親探しを決意する。何かコネがあったのか、口コミで伝わったのかは分からんかったけど、
結局TV局が動いて父親探しに成功。父親はクリスマスイブの夜に娘を訪ねていって涙の再会をする。

其処でカメラは再会に同行した男性に向き直り、インタビュアーが、
“会ったことも無い、まして父親が他界している可能性だってあるこんな難問を、
どうして最後まで諦めずに引き受けたんですか?”みたいなことを聞くんだ。

< 再び、続け! >


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 20:35:04
それに彼はちょっとムッとした顔をしてこう応える。


“、、、だって、クリスマスじゃないか!”と、、、。目を潤ませながらな。

俺はこの時期になるといつもこのシーンを思い出すんだ。
照れ隠しからかムッとした顔をした男性とボソッと吐き捨てるように言ったこのセリフ。
だけど、涙を潤ませた目が全てを語ってる、、、。

そしていっつも思うんだ。サンタさんってのは雪深い北の国に居るんじゃない。
みんな一人一人の心の中に居るんだってな。

ともあれ、皆にもメリークリスマス!
家族と幸せな一時を過ごしてくりやw


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 11:32:39
>>704
だが今年は平日だったばかりに帰ったら既に寝ていたってのもザラなわけで・・・(;ω;)

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 14:51:10
>>705
クリスマスは今日だぜ?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 16:45:18
>>706
大概の人は今日も平日じゃね?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 18:00:07
職業訓練校はもう冬休みです

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 09:58:14
意気地板の可愛い兄弟の話だす

844 :名無しの心子知らず:2008/12/25(木) 10:09:26 ID:ObQSFzGl
小学生、幼稚園、生後2ヶ月の三兄弟。
今朝枕元にプレゼントを発見した上2人が、
一番下の赤ん坊の分がないと言って、本気でオロオロ。
「○ちゃんの分がない!いい子なのに!」
「生まれたばっかりだから、サンタさん用意し忘れたのかな?」
ママどうしよう、○ちゃんかわいそうだよ…って、まだワカンナイヨー。

「願い事を、ちゃんと言葉で言えるようになるまで
プレゼントはこないんじゃないかなー?
朝起きたら枕元に、オッパイが置いてあったりしたら嫌でしょう」
と言ってみた。納得してくれたようだ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 10:50:48
俺なら枕元におっぱいが置かれていたらうれしいけどな。
(巨乳の美乳限定)

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 11:57:32
>>710
置かれているあたりにジワッと赤いシミが広がってるんジャマイカ?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 12:53:13
血はお願いしてないぞ。

ヴェニスの商人の話みたいだなw

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 13:25:29
サンタさん、盃を伏せたくらいのド貧乳がほしいです。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 13:45:57
>>713
つ【伏せた盃】

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 16:03:01
私の家庭はいわゆる両親揃った普通?の家庭だったんですが
実際は。父親→仕事(浮気相手の所に逝ってばっか)
母親→遊び(夜は全く家にいない)
中学生くらいまでその環境でした。
でも、私の母代わりになってくれたおばぁちゃん。学校からのプリント
とか目ぇ悪いのに眼鏡かけて一生懸命目を通してくれたり。
授業参観の時には若いおかぁさんに囲まれて気まずい思いをして
でも最期までいてくれて。遠足の時のお弁当も作ってくれて。でも、
その頃の私は友達のみたいな色鮮やかなのが羨ましくて泣いて怒ったけど。
その時にすごく寂しそうな顔をしたの覚えてるよ。
その事を謝る前に逝っちゃったけど。
私も少しは大人になってきた今。
おばぁちゃんがどれだけ私を愛してくれたか。どんなに私を可愛がってくれたか。
すごく実感してるよ。
いまさらもう遅いんだろうけど、おばあちゃんありがとう!
私はおばあちゃんが居てくれたから今こうして生きていると思う。本当に。
明日かも、一年後かも分からないけど、天国でもし会えたらありがとうって
言うからね。絶対に。
私も今、肺癌で転移しまくってヤバイ感じになってる。でも、おばあちゃんに
会えるんだったら死ぬのなんて怖くないよ。ありがとうって言いたいし。
私が逝くまでにはあと7〜8ヶ月かかると思うけど待っててね。
あ、ちなみにおばぁちゃんにもう一つ。
勝手な自己満足って分かってるけど書かせて下さい。(このスレ常連の方スマソ)
気持ちの整理つけたいんで。
お父さんは志乃さんと離婚したけど、志乃さんの子供と一緒に仲良く
やってるみたいだよ。
お母さんは相変わらずラブラブ中。みんな幸せだからね。
だからおばあちゃんも私が行くの待っててね。
ありがとう。


>all 勝手に感情の捌け口にしてごめんなさい。
でもどこかに書きたかったんだ。私がすごくおばあちゃんに感謝してるって
事を。でももしかしたら私自身まだ受け止められてないのかも。
自分がもうすぐ死ぬって事を。
いずれにせよスレ汚しスマソ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 18:22:45
>>714
ありがとう。

>>715
この文章、ウィルスだよ、きっと
ディスプレイが歪んで何も見えなったw

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 18:43:36
>>715

生きろ、なんとしても生きろ
そう固く信じて闘病するんだよ
生きていれば幸せも掴み取れる

天国のばあちゃんだって、こんなに早くこられちゃ困るはずだ

がんばれ、この世の中奇跡だらけだろ
いまこうやって生きてること事態が奇跡の中の奇跡なんだから

掴もうとしなければ奇跡は起こらない
でも掴もうとすれば、奇跡は起こりえるんだよ

がんがれ、めちゃくちゃがんがれ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 23:46:45
693 :名無しの心子知らず:2008/12/26(金) 13:36:27 ID:ZLuBX3wZ
6歳の娘がクリスマスの数日前から欲しいものを手紙に書いて窓際に置いてお いたから、
早速何が欲しいのかなぁと夫とキティちゃんの便箋を破らないようにして手紙を覗いてみたら、
こう書いてあった。

「サンタさんへ おとうさんのガンがなおるくすりをください! おねがいします」

夫と顔を見合わせて苦笑いしたけれど、私だんだん悲しくなって少しメソメソしてしちゃったよw

昨日の夜、娘が眠ったあと、夫は娘が好きなプリキュアのキャラクター人形と「ガンがなおるおくすり」
と普通の粉薬の袋に書いたものを置いておいた。
朝、娘が起きるとプリキュアの人形もだけれど、それ以上に薬を喜んで「ギャーっ!」って
嬉しい叫びを上げてた。
早速朝食を食べる夫の元にどたばたと行って
「ねえ! サンタさんからお父さんのガンが治る薬貰ったの! 早く飲んでみて!」っていって、
夫に薬を飲ませた。
夫が「お! 体の調子が、だんだんと良くなってきたみたいだ」と言うと娘が、
「ああ! 良かった〜。これでお父さんとまた、山にハイキングに行ったり、
動物園に行ったり、運動会に参加したりできるね〜」……っていうと夫がだんだんと顔を
悲しく歪めて、それから声を押し殺すようにして「ぐっ、ぐうっ」って泣き始めた。
私も貰い泣きしそうになったけれどなんとか泣かないように鍋の味噌汁をオタマで掬って
無理やり飲み込んで態勢を整えた。
夫は娘には「薬の効き目で涙が出てるんだ」と言い訳をしてた。
その後、娘が近所の子に家にプリキュアの人形を持って遊びに行った後、夫が
「来年はお前がサンタさんだな……。しっかり頼むぞ」と言ったので、つい私の涙腺が緩んで、
わあわあ泣き続けた。
お椀の味噌汁に涙がいくつも混ざった。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 01:59:29
>>715
精一杯生きてください!
私もまけないよう生きます。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 13:49:55
996 なごなご :2008/12/22(月) 22:30:54 ID:LVF7j67g0

今日、トイザラスでの一幕
小学校低学年ぐらいのお兄ちゃんと、
幼稚園ぐらいの妹ちゃんが、買ってもらったオモチャをどちらが持つかでもめていた。

ここだけ読むと、ただのウザい光景にしか見えないだろうが
その子達はちょっと違った。笑顔で、敬語で、もめてた。

( ´・ω・)「この、オモチャは、(兄)ちゃんのです」
( `・∀・)「この、オモチャは(妹)ちゃんが、もつの、です」

( ´・ω・)「どうして、(妹)ちゃんが、もつのですか?」
(*・∀・)「きょう、だいすきな(兄)ちゃんのたんじょうび、です」
     「おたんじょうびのひとは、やさしく、するです」
     「だいすきなひとは、もっと、やさしくです」

(*・ω・)「そうですか。(妹)ちゃんにもってもらいます」
(*・∀・)「うん。もちます」

親御さんは、その一部始終を見ていて、頬っぺた落ちそうな顔してたw

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 16:03:50
>>715
反則これは反則 ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 21:01:50
>>718
。・゚・(ノД`)・゚・。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 01:37:53
>>720
なんて可愛らしい
(*´∀`)

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 10:39:26
>>715
これはキツイ マジかよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 21:58:38
>>715
コピペなら氏ね。
マジならイ`

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 07:57:28
どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!

どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!
正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!
それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ!

もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!
そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!
医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 07:58:01
死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!
何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!
ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!

そんなあんたが死んで5ヶ月...
子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたも遠くから見守って居てください。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 09:29:40
こりゃまた、随分古いの持ってきたなぁw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 09:35:48
いきなり父親が病気になって、医師から余命2年とか言われた。
突然の事で頭パニックになって、仕事も出来なくなり退職した。
家にいても逆効果で、過呼吸にもなり、視線恐怖も悪化。
思い切って精神科にかかったが、今度は抗不安薬依存症に。
奇行としては、部屋の中で暴れたり物を投げたり突然叫んで歌いだしたり…ラジバンダリ
婚約者にも逃げられ、お先真っ暗に。
けど本当につらいのは父親なんだって気付き、目が醒めた。
あれから5年…父は昨年なくなった。余命の倍、頑張った。
バージンロードも一緒に歩いた。
孫は間に合わなかったけど、子供の為にも、もうあんな奇行する弱い人間になるまいと思った。
長文すまん

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 11:27:53
少ないながらも賞与を持ち帰る(PM6:00)
嫁に渡そうとすると「ちょっと手汚れてるからそこ置いといて」

居間のこたつの上に置いた

嫁・娘はおやつにホットケーキ食べてる(俺の分は無し)
テレビ見る
夕飯食べる
お風呂入る(PM10:30)
この時点でまだこたつの上に封筒あり

なんか苛々してきてこのまま渡さずにいようかと思い、とりあえずタンスの俺用引き出しに仕舞った
寝る前になって、嫁の野郎は娘を使い賞与を奪取しにきた。 (※夫婦別室です)
娘の言葉は「なんか夕方渡そうとした金くれ」・・・金って・・・orz


今朝もなんの言葉も無かった

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 11:32:25
やる必要ないだろ?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 13:40:27
ATMなら出すのが当たり前だろ?





そんな会話すらない銀行振込みな家庭もあるんだよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 13:47:08
正月に義父母説教したれ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 14:25:53
>>730
全部自分と子供のために使え。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 00:40:31
>>734
先日ケンカの勢いで初めて離婚話に・・・
嫁「結婚なんてしなきゃよかった!あんたなんかそもそも好きじゃ
  なかったし迷ってる人がいたのに何であんたと結婚しちゃったんだろう。」

俺「じゃぁ 出てってソイツのとこでも行けよ。
  ぶっちゃけ俺も○○(子供の名前)がいればいいから。」

嫁「誰が貴様の子だって言ったんだよ」

や・・・やっぱり。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 05:25:59
>>735
ゲロってくれて手間が省けたじゃん

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 14:49:56
>>735
これ以上はもうスレ違いだろ

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1226197868/

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 04:47:29
新年あげ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 08:19:54
>>738
ツマンネ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 09:54:29
>>735
おい どなった

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 15:32:34
どこに書いていいかわからんので

母が逝った
ホントあっと言う間だった。
風邪は万病の元? 皆そう言うよね。思い知ったよ。
確かに風邪はひいてたよ。
だが1月1日朝洗濯物干してたのに3日の朝には冷たくなってた。
救急車呼んだよ。乗せるまでもねぇとよ。死後7時間くらいたってるかもだと
バカ言ってんじゃねぇ! その時間は覗いて呼吸音確認してんだよ!

そのまま警察呼んで、検死してもらったよ。
死因不明?ホントそう書いてあんだぜ、会社への連絡表に死因記入する際なんて書くか途方にくれたよ。
連絡する人する人皆絶句、親戚連中も飛んできた。皆同じ事を言う。「信じられない」と
一番信じられないのは俺達家族だ。あと本人もかも、多分絶対分かってねえと思う。


指にケガして絆創膏貼ってる。これ貼った時はまだ元気だった・・・
正月連休今日で終わり。連休入った時には考えもしなかった・・・
紅白見てた、除夜の鐘聞いた。まだ元気だった・・・

でも今いない

告別式も終わって、家ん中ちょっと片付けてこれ書いてる
親父はボーゼンとしてる。姉はまだ泣けないでいる。

2009年 なんて年の始まりだ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 15:37:29
休め。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 23:02:11
>>741
大変だったな。
母親を亡くすつらさは堪え難いな。
お母さんがたぶん苦しまなかったのが、せめてものことかなと思うしかない。
インフルエンザとかだったのかな。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 22:29:03
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                  ┃
┃             J( 'ー`)し                 ┃
┃              ( )                 ┃
┃               | |              ┃
┃           【カーチャン】             ┃
┃                                  ┃
┃.  カーチャンを見た人はいつでもいいので     ┃
┃      生きている間に親孝行して下さい。    ┃
┃                                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 01:17:34
65過ぎたジジババは死ねばいい
単なる穀潰し

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 02:29:17
母親が母親になりきれず、小学生の自分に「お前なんか生まなければ良かった」と言われ
ちょっと記憶障害?(4年程の記憶がない)になったり。

そんな母親と非常に仲の悪かったマザコンの父親にネグレクトから暴力といった結構な虐待を受けたり。

そういう状況から幼くして家出をした自分を引き取り二人の従兄弟と分け隔てなく育ててくれた伯母伯父。

「お父さんが会社経営をしていて多少金銭的に余裕があったからお前を引き取ったんだよ。」って伯母。
身体弱くて引き取ってくれた12年のうち3年は入院してたじゃないですか。
今娘がいるけどお金だけじゃ子供は育てられないです。

お正月に会社の人呼んでお酒飲んでるときに「社長のとこどれが息子さん?」
って聞かれたときに僕は違うよって言おうとしたら「3人とも俺の息子だ」って。
トイレで泣きました。僕にはその台詞簡単には言えません。

結婚した時も子供が産まれた時も実の親より先に病院に来てくれてありがとう。
産まれた娘を抱っこしてもらうときに「孫じゃないけど似たような感じかな?」ってそっと聞いたら
「初孫よ」ってにこってしてくれたのは忘れられません。

弟達(従兄弟)へ、ごめんね。初孫は兄ちゃんが抱かせてしまいました。

小さい頃は自殺を考えたりとか人間不信、対人恐怖症で学校行けなかったり
パニックになったり色々迷惑をかけたけど自分の家族になってくれてありがとう。

今幸せです。

長くてすいません。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 10:35:07
>>746
ええ話や

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 11:22:50
>>746
伯父伯母カッコイイ!


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 11:37:37
コピペ

13年間、飼ってたインコが死んだ夜
泣きながらベランダへ出てインコを想ってたんだよね  
何となくインコの匂いがして
辺りを見回していたら
背後の俺の部屋で親父がカゴを持ち
お袋が団扇で風を送ってくれてた事ならある
ベストカップル賞を与えたかった。 



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 13:05:59
268 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/12/26(金) 12:40:30
妻がもう死にそうな時

「いままで、ありがとう。幸せだったよ」

と言われた時、すごく悲しくなって泣いた


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 15:32:24
>>749
ギャグだろこれ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 20:13:40
>>746
その伯母伯父は母方なの?

753 :746:2009/01/11(日) 21:17:55
>>747,748
30越えた今でも尊敬する人はこの二人を挙げます^^

>>752
母親の姉夫婦です。

本当の母親は6人姉妹で全員から嫌われており
なんでそんな人間から生まれた自分の面倒を看てくれたのか不思議でたまりません。

高校生の時に父親が死んだ時だって葬式の次の日に離婚届けだして
保険金、貯金全部を再婚相手がもって行きそうになった時も
(全部その再婚相手名義になっていた上に借金だけ父親名義だった)
行方をくらます前に捉まえてくれて借金は再婚相手、
保険金の半分だけ交渉して自分と本当の兄弟の為に貰ってくれた。

その時だって実の母親は金欲しさに下の弟を引き取ったけど
伯母は「そのお金はあんたが将来の為や学校へ行くのに使いなさい」て言ってくれて
一切手をつけてないし、結局学校のお金も全部出してくれたし。

感謝が尽きないです。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:49:55
おいおい。弟は大丈夫なのか?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 00:12:23
伯父伯母に恵まれたようで何より
話に聞くのは簡単だが、やるのは難しかろう。
本当にえらい人たちだなぁ

756 :746:2009/01/12(月) 20:42:44
>>754
弟はお金が無くなった後施設に入れられたが
その後色々あって他の親戚に引き取られてなんとかなりました。

その所為か弟からは結構嫌われてますが^^;

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 21:34:45
号泣してしまった・・・

758 :ヤジ替え歌 ◆tcJmp7q.UM :2009/01/14(水) 13:25:41
涙腺故障中

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 13:33:41
仕事する振りして泣い(

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 17:52:46
おいおまえら急いで夫婦の濡れ場のコピペ貼れ
それ読んで目をなんとかごまかすしかねえ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:19:38
>>760
そういうスレを見つけて見に行け
人に頼らず、自分の力で強く生きろ!


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 22:47:25
NHK大河ドラマの「天地人」見てると、あの子役の演技に泣けてくるんだが…。
俺は涙腺が弱くなったのだろうか

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 23:00:26
内径が広がったんだな

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 00:10:51
期待上げ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 00:29:55
遺伝子!

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 01:03:58
俺と嫁が付き合う前の話。

職場の1コ下だった彼女を、忘年会の帰りに上司や同僚に言われ家まで車で送って帰ってる途中、ラジオでドリカムの『未来予想図』が流れた。
彼女は、『こういうの憧れます。』って話してて、俺も『じゃあ早くいい人見つけろよ〜』とか楽しい会話をしつつ、無事彼女を家まで送り届けた(彼女は実家住み)。

じゃあな〜★
ってUターンして角を曲がるまで、彼女は家に入らずずっと手を振ってた。俺は微笑んで前を向き直ったら、目の前にイノシシがいるんだよ。
彼女の家の地域は田舎じゃないけど、よくウリ坊とかイノシシが発見されてニュースにもなる。
俺焦ってバックして角曲がったら、まだ彼女は家の前に立ってたんだよ。んで俺の車がバックしてきたの見て、忘れ物か何かだと思って近寄ってきたんだ。
で、イノシシはイノシシで車のライトにびっくりしたみたいで、俺の車を避けて彼女がいる方に猛ダッシュ。まさに猪突猛進。

俺はイノシシの気を引こうと、クラクションを
『プププーーーッ!!!プーー!!!!!(俺的の「危なーい!!」)』
って鳴らした。

スマンけど、長いから続くorz


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 01:06:55
そしたらイノシシまたびっくりしたみたいで、ギリギリ彼女の体をかすめるくらいで通りすぎていった。
安心して車降りて彼女の元に行こうとしたら、彼女が急いで走ってきて自分の足につまずいて顔面から転んだんだ。
で慌てて近寄ったら、鼻血ダラダラたらしながら満面の笑みで、
『1つ足りないぞっ★「る」』
って言った後で気絶した(鼻血大量による貧血)。
俺は、彼女の言葉の意味も分からんし、取りあえず家まで運ばないと駄目だし、正直その後はよく覚えてない。
後で説明されて、やっとクラクションが4回だったってことに気付いた。彼女は目が悪いのと、暗かったのもあって全然イノシシには気づかなかったらしい。

それから、何故か付き合うようになったんだが、同僚には
『鼻血が出るほど甘〜い告白ってどんなの?w』
ってからかわれるし、結婚式でも
『二人の始まりは〜、1つ足らないアイシテルのサインから〜』
とか説明されるし、その度にイノシシのことを話すのがめんどくさいので、もう反論もしていない。
毎年新入社員には、『伝説のアイシテル』として語られていくし。

でも、今は嫁と結婚して幸せだからいいと思う。

長文&乱文スマソww

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 01:10:37
ウザイけど、かわいいw

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 01:57:06
>>768
ありがとう
そう言ってくれて良かったw

770 :うはwwwwwww俺GK乙wwww:2009/01/19(月) 01:58:53
話じゃないけど。
ttp://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/camwithme/main.html

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 08:55:14
>>766
ハッキリ言ってスレ違い でもイイ話なので誘導してあげる

結婚に至った過程を思い出して語るスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1211640030/l50


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 16:21:57
>>771
スレチごめんorz
ありがとう(^-^)/

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 10:20:20
長文だが投下させて下さい。


昨年、突発性難聴と診断された妻。病院に通って服薬治療を続けてきた妻だったが、とうとう先週「このままの聴力で安定して行くでしょう。」と言われて帰って来た。
きっとショック受けてんだろうなーと家に帰ったが、いつも通りのあっけらかんとした妻だった。
「私、手話覚えるしかないかなー。」なんて笑いながら話してた。(静かな場所であれば、響く様な感じだが聞き取れるし話せる程度)
夜子供が寝た後に、これから必要になるかも…?と、二人でゴロゴロしながら筆談をしてみた。
最初は他愛もない話だったんだが、いきなり妻が「ごめんね。辛くなったらいつでも言ってね?私こんなんになっちゃって、いつでも離婚しても良いと思ってるよ。」って書いた。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 10:23:57
続き


つい大きな声で「お前離婚したいのか?!耳が聞こえない位で離婚するわけないだろ!バカか!」って言ってしまった。
妻はかぼそい声で「出来る事、一生懸命やるから、頑張るから捨てないでね…」って泣いた。
妻がこの件で初めて泣いたのを見て、俺も泣いた。ずっと我慢してたんだって。不安だったろうな、辛かったろうな…。
抱き合って泣いてる俺達にびっくりして起きてしまった2歳の娘が、「おか」〜しゃん おと〜しゃん 泣かないの ヨチヨチ」ってしてくれた。
この温かい家族をこれからも俺が守って行こうと思ったよ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 10:49:44
ちぇっ、つまんねーこと書きやがって(´;ω;`)

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 11:04:26
>>773-774
死ね
寿命をまっとうして家族にみとられながら安らかに死ね

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 11:06:41
誰か俺の涙腺にダムをつけてくれ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 11:07:56
>>777
http://society6.2ch.net/river/

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:22:41
世界初!涙力発電!!(T-T)

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:49:08
>>773-774
いい話だ
奥さんと幸せにな


俺も小ネタをひとつ
寝たフリしてたら娘は布団掛けてくれて、嫁は財布から金を取っていったというコピペを読んで
俺もやってみた。もちろん財布はあらかじめ空にして。

娘は俺の周りにぬいぐるみを沢山並べ始めた。可愛くて抱きしめそうになった。
息子は俺の存在に気付かず、野球しに出かけた。泣きそうになった。

嫁が布団をかけてくれたんだが、その後おもむろに俺の財布チェック。
うおおおおお空にしておいてよかったー!!とか考えてたら
仕方ないわね、て顔してこっそり3000円入れてくれてた。

おまいらを試すような真似してすまんかった。明日からも頑張ろうって思った。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:17:53
>>780
まず土下座してこい
話はそれからだ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:28:30
その3000円でケーキでも買って帰るといいと思う

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:29:59
>>780
息子ってそんなもんでいいだろw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:56:55
431 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/09(日) 00:07:33 ID:uF/98kn0
五年くらい前かな。地下鉄で隣に立った若い親子連れ
お母さんと息子、多分5,6歳くらいだったと思う
お母さんが「お昼ご飯何食べたい?」って子供に聞いたんだ
そうしたら逆に子供は「お母さんは?」と聞き返す
お母さんは「お母さんあまりお腹減ってないなぁ」って笑って返した。そうしたら子供、怒ったように、
「ちゃんとご飯食べないとお腹の赤ちゃんがお腹すいちゃうよー!」って
お腹は全然目立ってなくて、妊娠しているなんてわからなかった
その子供の言葉を聞いて、前の座席に座っていた高校生のカップルが立ち上がって、
「「どうぞ!!」」…見事にハモってたw
お母さんは驚いてたけど、「ありがとうございます」ってそのまま子供と一緒に座った

ありがちな話かもしれないけど、あれは和んだなあ
思い出したので書いてみた

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 23:53:43
>784
高校生カップルGJですなぁ。
2人して同じ行動が取れるっつーのは
根底にある意識が同じなんだろうね。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 12:43:11
いまさらですまんが、これを見てくれるかどうかわからんが

>>773
突発性難聴は、父と友人がやった。
病院じゃ治らん。

二人とも鍼治療で治ったぞ。
別々の鍼灸院だ。
「突発性難聴 鍼」
で検索して近くの鍼灸院に一度行ってみることをお勧めする。
もちろん、鍼治療すれば絶対に治るわけじゃないだろう。
でも親父は、病院では「治るのは無理」と匙を投げられたんだ。
その親父が、ほとんど完璧に治った。
(左耳は今だに若干の違和感ありらしいが)

親父によると、早ければ早いほど良いらしいから、
ダメ元でも一度行ってみてはどうか。

おせっかいですまん。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 17:09:32
>>786
レスありがとう。
鍼治療、妻と話し合ってみるよ!



治るなら何でもしてやりたい。
とっても笑顔が可愛い妻だったのに、最近あまり笑わないんだよな。
当たり前なんだが、寂しくてしょうがないよ。
…愚痴言ってスマン

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 20:13:34
>>787の奥さんが>>786の助言で回復したなら>>786はGJ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:37:52
思い出したので、過去ログから引っ張りだしてきました。

【我が子が】細菌性髄膜炎【死にかけた】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1225454626/

スレチぎみかもしれませんが、、、

256 :名無しの心子知らず:2008/11/17(月) 02:05:40 ID:Yp/nRnu2
1の子供が死ねば良かったのにね
重い障害が残っても面白かった

260 :1:2008/11/17(月) 22:10:04 ID:Z1nCfRPE
育児板ではさすがに、死ねとか言わないな。
さすが、人の子の親だ、と思っていたんですがね。
私も言ってやる!

256の子が死ねばいいのに
80年後ぐらいに老衰で死ねばいいのに
家族に見守られながら天寿を全うすればいいのに
温かい布団の上で大往生すればいいのに
死に際に「お母さん、今、あなたのもとへ行きます。」とか思いながら死ねばいいのに


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:51:02
今日(もう昨日)俺の誕生日だったんだよね。
で一昨年結婚した友達から誕生日おめでとうと今日子どもが生まれそうだ(俺と誕生日同じになりそうだ)
っていう電話を貰って、ふーん家族かーなんて思いながらふとこのスレ1から読んでたらずっと号泣。

これから子育てが待ってる友達がすげー羨ましく感じた。
父さん母さんありがとう。俺も頑張って生きます。
まだ200番台までしか読んでないけど一旦寝ます

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 05:00:02
>>790
お誕生日おめでとう!

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 12:22:17
>>773
>>786

どうするんだよ〜午後から客と打ち合わせなのに
鼻の頭が真っ赤じゃねえか・・・

お前等いい奴過ぎるぞコラ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 12:25:19
>>792
一杯やってご機嫌なフリしたらどうだ?
なにも解決方向には向かないが、どうでもよくなるぞ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:47:53
なぁシーモって歌手のMotherって聴いたことあるか?
あれさぁマジメに聴くとすげぇ泣けるよ
どこの親子も一緒なのか自分にも当てはまるかんじだし…
カーチャン死ぬ前にこの曲のようなこと伝えてやらなきゃな…

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 00:03:56
>>794
シーモネーターのことか

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 00:21:24
>>794
正直、あれ聞いたとき「汚ねえぞ!」と思った。
あんなん、ウルっとくるわ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 00:39:51
>>795
俺は又、パンドーロ・シモネッタのことかと思ったぞ


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:46:22
おれのばーちゃんから聞いた話なんだけど

じーちゃんが戦争に行く事が決まってばーちゃんにマフラー渡したんだって
「俺の形見だからとっといてくれって」そしたらいざ出陣って時に
ばーちゃんが10円銅貨と5円銅貨を縫い付けてじーちゃんに返したらしいよ
ばーちゃんがこう言って返したんだって「どうか(銅貨)死線(4銭)を越えて下さい」
「どうか(銅貨)苦戦(9銭)を乗り越えて下さい」って言ってじーちゃんに返したらしいよ

まーおれがここにいるって事は


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 22:10:13
>>798
10銭銅貨と5銭銅貨の間違いではなくて?
戦前の白銅貨だよな?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 22:21:53
>>799
そうだった10銭銅貨と5銭銅貨だって
白銅貨かは知らん

じーちゃんが「おれの形見がおれのお守りになった」って言ったらしいよ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 22:48:39
穴開いてるのよ。> 大型白銅貨
今の十円玉みたいな色だと、縫い付けても汚いじゃない。
http://kslabo.wonder-mix.com/upimages02/20071113-5sen-01.jpg

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 22:57:24
銅貨かどうかは知らんナンチテ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 23:47:02
>>802
オナ禁一週間な。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 10:26:40
orz

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 19:08:22
622 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/01/25(日) 17:31:44 ID:PwaYzhak
頭が痛くて起きられなかったら、7歳の息子がおかゆ作ってくれた。
冷凍ご飯をお湯に入れて作ったらしい。

小さい頃から台所に立つのが好きで、めんどくさいけど嫌々やらせていた料理補佐、余裕がないときは頭ごなしにダメと怒ったりもした。
だけど、すべては繋がってるんだなと思った。


おかゆ、味なかったけどすごくすごくおいしかったよ。
また一緒にご飯つくろうね。
今日は本当にありがとう。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 19:19:40
ぶわっ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:50:16
>>806
こんなところで屁をコクなよw


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:44:00
彼女に恋したのが中学2年の冬
彼女を愛したのが高校1年の春

彼女と別れたのが高校3年の冬
そして・・・・

8年ぶりに彼女と再開して
彼女にまた恋をした26歳の春
再開した約2年後に

彼女と永遠の愛を誓った

もう離れない・・・・・
死ぬまで・・・





809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:47:49
8年間遊び倒して手ごろな男とくっついたわけですね

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:56:36
>>808
そして半年後に突然、永遠の別れが来た・・・っていうのならジーンとするけどな


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:03:26
ドラマチックでいいのう
うちは高一からずっと一緒で、もう20年以上、逆にドラマ性皆無、トホホ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:12:32
>>811
お前ら夫婦にこれから先も無事に過ごせてしまう呪いをかけておいた

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:03:17
うちは、
俺「もし10年経ってお互い独身だったら結婚しませんか?」
嫁「うん、いいよー」

その時はほんの冗談だったんだけど、ほんとに10年後に結婚した
敬語使ったのは付き合う前だったし嫁が年上だから
残念なのは嫁はその事を覚えてないらしいw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 03:50:51
覚えてるに決まってんじゃんw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 09:44:21
はいはい、ツンデレツンデレ

ごちそうさま

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 16:20:18
age

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:32:14
ツンデレ嫁、カワイイ!

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:28:31
ほんとに覚えてないんだからね!
家に帰って嬉しくて泣いたのも覚えてないんだからね!

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:10:47
嫁さんwww

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:48:40
飯食ってる最中に肘を机の角にぶつけた

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:18:53
マリリン・モンローの本名

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 07:18:53
モリマン?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:48:22
dedededde-dde-de

ノーマ・ジーン

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:06:39
>>820
こういうのって本人にはツボなのかね?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 14:18:04
職場からちょっとカキコ。
午前中、上司と一悶着あって
もやもやしたまま営業先回ってたんだけど、
通りかかったスーパーの前で偶然、嫁とお袋を見かけた。
雨が降ってたので一つの傘に肩を寄せ合って入って
にこにこ笑いながら会話してた。
実の親子のように楽しそうだった。
向うはオレに気づいてなかったけど、
オレはなんかとっても平和な気持ちになって
会社に戻ってから上司に詫び入れた。

826 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 10:36:44
期待あ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 11:16:20
925 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/01/30(金) 21:41:57 ID:dVKFcCBG
ホテルのフロントとして働いてるんだが、
先日上品な老夫婦が来て、ダブルの部屋は空いていますかと言ってきた。
ちょうど空きがあったのでチェックインし、部屋に行ったかと思ったら
すぐお婆さんのほうが顔を手で覆いながら小走りで戻ってきた。
「やだやだ、違うのよっツインとダブルって、ツインのほうが寝床が二つなのね?
間違えちゃったわ、やだやだわ、こんなお婆さんとお爺さんがあんな部屋に入ったらおかしいわよね、
やだやだ、言ってくださればいいのに〜」
とずっと、やだやだ、と顔を真っ赤にしてツインにルームチェンジ。
その後ろをお爺さんが「いいじゃないか、ホッホッホッ」
「私は気にしないがねホッホッホッ」とついて歩いてた。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 21:46:36
ばーちゃん、可愛いな。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 03:16:01
じーちゃんも、可愛いなと思って笑ってたんだろうな


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 21:09:35
119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:11:34
小2の次男に逆上がり教えるために 実演して見せた
ハラがつかえて思いのほかきつかった

で、自分が小5か小6の時 オヤジが大車輪を実演してくれたことを思い出した
当時のオヤジは40代後半だったはず・・・
「スゲーよとうちゃん」 生きてる時に言えなくてゴメンな


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 17:20:57
夫婦のツーンと鼻にくる話しはここですか?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 20:22:26
保守

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 22:41:07
期待上げ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 20:17:26
779 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:29:33
今日、家内の両親が眠っている墓参りに行った。
義母の七回忌以来、私が行くのは3年ぶりだ。
下の子が中学に入り夫婦だけの時間が増えた。
暖かく天気がいいのでドライブがてら、私から誘った。

家内は家族縁が薄いのか、一人っ子でもう実家というものがない。
お寺の裏山の小さな一角の墓はあまり荒れてない所をみると
多分、家内一人でよく来ていたのだと悟った。

何となく申し訳なくなって、すごく長い時間手を合わせた。
義父には会った事はないが生前の義母を思い浮かべ心の中で何度も謝った。

家内はそんな俺の態度をどう思ったのか、不思議そうな目で見ていた。
墓を去る前にもう一度手を合わせる私に「今日はありがとう」と呟いた。

会話として成立してないが、私は家内に「愛しているよ」といった。
家内はお墓の前で小学生のように大きな声を上げて泣き出した。

お彼岸にはまた行こうと思う。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 14:10:29
ええ話だ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 20:41:54
>>836
誰が壊した?


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:23:24
>>837
>>826

839 :836:2009/02/20(金) 08:29:05
>>837
レスしたら俺も「壊れてます」って出たよ。
壊したの俺じゃねえ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 09:57:12
元836あたりが削除アボーンされたみたい。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 03:52:12
>>836-840
一体全体何の話をしてるんだ?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 06:09:29
>>841
専ブラつかってると、読み込んだdatにあぼーんが有ったときに
壊れたって表示になって、再読み込みする羽目になるんだ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 07:51:30
>>842
そうなのかd。
初めて知った。壷使ってるから分からなかった。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 12:15:21
壷は秒数があって焦るから苦手

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 13:19:28
そうなんだ
ギコ使いだから知らなかった

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:45:40
そうなんだ
ギコ使いだから知らなかった

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 12:51:41
重要な事だから(

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 20:42:35
あなたのためだから

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 05:24:58
はあ?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 18:36:18
あなたのためだから

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 18:36:50
ためだから

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 20:45:26
あなただめだから

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 04:17:12
( ・_・)

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 10:11:39
555 おさかなくわえた名無しさん sage 2008/11/09(日) 10:29:13 ID:HuBV9plB
カーチャンの七不思議
夜には疲れた顔してたのに朝には早起きして弁当作っててくれる
夜遅く帰っても他の家族は寝てるのにカーチャンだけ起きてる
俺が疲れてるの何故か把握してて栄養剤出してくれる
俺が逆切れしても困ったように笑ってる
俺が自分で言ったのに忘れてた事をずっと覚えてる
いまだに俺の誕生日祝ってくれる
俺より長生きしてくれない

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 17:23:12
気付くの遅すぎだぞこらっTT

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 20:24:17
206 名前:ローカルルール変更議論中@VIP+ [] 投稿日: 2009/02/23(月) 15:22:38.82 ID:reu5lIHvO
俺の父親は会社関係の女と毎日メールしてやがった。それに気付いた俺は兄に相談。「父さんのパケット通信量おかしくね?なんか多くね?」そういって事は進んだ。
父さんは携帯にロックをかけていた。
んで俺が父さんに「なんでロックかけてるん?アプリしたいんだけどw」って言ったらさ「もう消したからないよ」との返答。
俺と兄はニヤリW

父さんが風呂入ってる最中にauまでいきロック解除してもらった。そのときのロックナンバーまで教えてもらった。
さらに父親のメールが俺の携帯にも重複して転送するように設定。
もう父親の全てがわかった。
兄は優しく母へこのことを教えた。
一方俺は父親に「パケットおかしくね?」っていったら「まぁ職場では電話するからな」っていいやがった。バカか?電話はパケットじゃねえよカス。
んで俺は「父さんの携帯のメールは全て俺に重複転送されてんだわ」っていったら白状した。
母さんは情緒不安定になってしまい、ろくに寝ることも出来ず精神科までお世話になることになった。
そして俺我慢の限界になり父親に武力介入をした。
ガスガンで撃った。
顔殴った。歯折れてしまった。
俺は泣きまくった。みっともないよね16にもなって…
いまは18ですw
兄は父を畳の上に押し倒して背中をドンと殴りました。父親のあばら骨にヒビ入りました。
それから父親は改心し、茶碗洗いやタバコを辞め、会社が終わるとスグ帰宅するようになりました。
俺と兄の武力介入が効いたらしいです。やっぱり浮気する父親は頭がおかしいんだよ。だから俺は殴った。泣きながら殴った。
いまは家族全員仲が良いです。
長々スミマセンでした

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 20:33:47
>>856
メールしていただけなのか、それとも浮気していたのか気になるじゃないか…

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 20:48:53
18歳だ、許してやりたい。
だがなんとも読みにくいな。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 21:09:11
スレ違い

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 00:51:00
茶碗洗いを止めたのは、亭主関白になったってことか?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 01:06:50
84 名前:癒されたい名無しさん 投稿日:2008/08/28(木) 13:41:24 ID:J4sH41V1
母の・・・というか、母も私たちも泣いた話。

今年6月に、父が1年の闘病生活の末他界。
1年前に倒れてからは明瞭な意識が戻ることはなく、
特に最後の1ヶ月は意識がありませんでした。
小さいときから親の愛に恵まれなかった父は
母をものすごく束縛し、母もそれに応えて
お互いが、配偶者・友人・父親(母親)役をしあって
近所づきあいや友人との付き合いもほとんどありませんでした。
「誰にも迷惑をかけないで夫婦で生きている」というのが
父なりの美学のようでした。
しかし、あんなに親を嫌がっていた父が
お骨は自宅から遠く離れた先祖代々の墓に、とのことで
元気なときから菩提寺の和尚さんに戒名を付けてもらったり
礼服を着たときに、自分の遺影用の写真を撮り置いていたりと
準備万端整えていたようです。
当然、母はいつでもお参りできるように、
自宅のそばのお寺に墓地を買って埋葬するつもりでいたので
父の遺言に落胆していました。

父の希望通り、49日の納骨を親類縁者で終え
先祖代々のお墓で永遠の眠りにつきました。

家族みんな、日本国中バラバラに住んでいるので
100か日は、母一人で参ることになりました。
一人で旅行などしたことのない母が
家にあった時刻表(しかも3年前の)をめくると
懐かしい父の文字で「○○(母の名前)へ」と書いた封筒がはさんであったそうです。
中には、自宅からお墓のある町までの道順と時刻表が記してあり
「手間をかけるが、気をつけて来なさい」と父のメッセージが…。

最後の最後まで母のこと、心配してくれていたんだね。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 08:22:42
自分に置き換えてみると
近くに墓地買っているのに
相談もせず遠方に埋葬キボンヌ〜準備オッケーっす!
なんて遺言残されたら別の涙が出そうだなォィ
時刻表に地図入り手紙なんか要らないから
マメに通える近くの墓にしてほしかったとまた涙出るなw
俺の出る幕無し?そんな頼りないですか?と鬱々と飲んだくれそうort

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 08:30:18
自宅の場所と、実家の墓の場所が違うことなんて
あたりまえにある事例だぞ。
そんな悲観するな。
うちも住んでるのは愛知だが、墓は山梨、ひょっとしたら宮城にはいる。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 11:51:19
>>863
ちとポイントが違う気がするぞ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 20:10:04
>>863
いやむしろピンポイントだと思うが?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 18:33:59
>>863
家の裏が墓ですが何か?orz


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 17:26:31
865 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/03/12(木) 14:26:35 ID:eRNXPqx/
自分がまだ幼稚園児の頃だと思うのだが、
夜中にふいに目が覚めると、父が覗き込んでいて、いきなり泣き出した。
大人が泣くのを見るのは、記憶の限りその時が初めてで、
しかも父はとにかく強くてかっこいい!と信じていたので、凄く吃驚して変に印象に残ってる。
その後、何度か確認する機会があったが、父がいつも
「夢でも見たんだろう」と言っていたので、何しろ幼児の頃の記憶だし、自分もそう思うようになっていた。

が、20年以上の歳月を経て、父はついに白状した。
当時、とにかく忙しい職場に勤めていた父は、朝は私が起き出す前に出勤。夜は就寝後に帰宅の日々。
寝顔をそっと覗き見るのが日課で、このままでは娘に顔を忘れられてしまうと不安に思っていたらしい。
そんなある日、いつものように寝顔を眺めていると、私が目を覚ましてしまった。
やばい、良く寝ていたのに、ぐずってしまうかも知れない…父が焦っていると、
私が寝ぼけ眼のまま「おとーしゃんだ」と言って、ニッコリと笑ったらしい。
ろくに顔をあわせることもできず、たまの休みにも疲れ果てて寝ていることが多い。
しかもこんな夜中に起こされて、それでもこの子は自分の顔を見て喜んでくれるのか、
こんなふうに笑ってくれるのか、と思ったら、愛しさが込み上げて思わず泣いてしまったらしい。
それがどうにも恥ずかしくて照れくさくて、どうしても本当のことが言えなかった。
嘘付いててスマン!と告白される結婚式前夜。
内心は萌えつつも、明日目が腫れたらど−してくれる!!と私が切れたので、笑い話になったが、
父が涙を流していたあの記憶は、私にとって良い思い出になった。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 03:37:54
泣けた

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 04:59:53
内心は萌えつつも、明日目が腫れたらど−してくれる!!と私が切れたら、父がそれを真に受け、私も後に引けず、そのまま親子断絶
父が涙を流していたあの記憶は、私にとって忌まわしい記憶になった。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 13:04:18
>>869
日本語でおk

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 14:36:23
>>869
ふーん、きみんとこはそんな感じなんだな
かわいそうに

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 14:39:57
バッドエンドを追加レスするのはまあいいけど、
どこか余所でもうちょっとセンスを磨いてきてくれないかな?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 19:08:47
必死だなおまえらw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 20:14:06
>>873
ヒキオタニートと違って、社会で生きていくのは大変だからな。
必死にもなる罠。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:04:18
 普通に働いていたり、家族を持てば、嫌でも生きる事に必死になる。
 その姿を笑えるのは、自分自身が社会的に笑われている事に気がつかない、愚か者だけだ。
>>869,873
 イラッとするのも確かだが、それ以上にあなた方には哀れみを感じる。
 頑張って、まっとうな生き方をしてくれ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:12:43
>>874-875
本当に生きていくのが大変な奴はな
こんなところにいちいち書き込む余裕なんてないよw
人を哀れむ余裕もな

頑張って、まっとうな生き方をしてくれ。

877 :875:2009/03/13(金) 22:32:23
>>876
そうだね。頑張るよ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 00:35:01
>>867
泣いた
俺も多忙だけど頑張るよ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 21:28:44
ほす

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 01:38:41
869は、ほんのジョークだろ?
俺は爆笑してしまったんだが。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 11:53:43
そういうスレじゃありませんから!
  そういうスレじゃありませんから!!

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:10:00
こっちに誘導されたんだが、誰も貼ってないので自分で貼るw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2009/01/29(木) 16:05:21
結婚前なんだが、俺のアパートに2〜3日に1度寄って
食事とか作ってくれてた可愛い嫁(当時彼女)

ある日、ドアを開け放した玄関に仁王立ちしたまま
わんわんと大声で泣き出した
何があった、どうしたんだと肩をつかんで揺すったら
「うんち、でちゃったの」と…

服を着たまま浴室に連れてって、俺がシャワーで処理
幸い被害は下着だけだったので、洗濯機に放り込み
嫁の腰にバスタオルを巻いて、ホットミルクを飲ませた
めそめそ泣きながら「本当に私なんかでいいの?お嫁さんに
してくれるの?うんちでちゃった女でいいの?」と言うので
ああ安心しろ、お前がボケてもこんな風に下の世話までして
やるから、と言ったら「もう言わないでー」と、また泣いた

既にプロポーズ済みだから良かったようなものの、もし
まだだったら、これがプロポーズになっていたんだろうなw

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:15:47
マリッジブルーならずマリッジブリっとしてたんですな

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:41:46
駄洒落でいいの?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:48:29
おれおっさんだし

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 20:51:33
なんで漏らしたんだろう?

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 00:01:23
そこに突っ込んだら失礼だろ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 00:14:16
グリセリン浣腸でFAだな 
やった後に服を着せるとは>>882の嗜好には恐れ入った


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 22:02:01
本当に何故だか気になるわ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 23:16:05
ネットオークションに“処女”を出品、希望落札価格は660万円?
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4081409/


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 09:39:17
別のセフレとのSMプレイの一種だったんだろ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 11:16:12
我が家には3人の子供がいる。男12歳・女10歳・男6歳だ。
常々「自分より小さな子供にはやさしくしてあげなさい」
と言い聞かせてきた。
長男は妹と弟の、長女は弟の面倒をしっかり見ている。
夜は3人が団子状態になって寝るほど仲が良い。
さて、自分より年下がいない末子ではあるが、忠実に言いつけを守っている。
事ある毎に実家(隣)に行き、犬の世話をしているのだ。
いや、あの、・・・その子(犬)は4歳だけど、お前よりも年上だから・・・。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 11:46:31
きょうだいって いいな
かぞくって いいな

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 16:45:07
>>892
最後の一行が何か意味のあるオチかと思ったが
単に人間の年齢に換算しただけか?

いい家族だ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 17:23:00
「次女の面倒をみない」
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090403/crm0904031312015-n1.htm

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 18:02:35
11 名前: PAC-3(東京都)[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 09:06:58.11 ID:l1HE8pMw
「美人だろ?出会ってから毎日思ってたよ。なんて綺麗な女だろうって。」

棺で静かに眠る母の傍らで父が俺に言った言葉。


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:21:19
>>896
できれば死ぬ前に行ってやればもっと良かったのにな。


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:41:59
漫画。漫画のセリフ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 12:14:27
タ○ッチ?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 12:23:33
○の中に何が入るんだ?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 22:29:51
タ゛ッチ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 23:03:02
>896
それ、5年くらい前に見たな。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 09:26:33
ダッチワ○フか

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 13:00:02
わらた。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:50:51
>>896
「綺麗な顔しているだろ。死んでるんだぜ、これ」
というコピペなら、一時よく見た。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:09:34
>>905
「綺麗な料理だろ。食べられないんだぜ、これ」

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:16:06
呼吸を止めて一口、

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 07:58:22
呼吸を止めて一口 あなた真剣な目をしたから♪
そこから何も言えなくなるの とっても不味い〜♪ 

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 02:07:53
俺リーマンだけど収入少なくて、嫁にもおなかでかくなるまで働いてもらってた。
嫁は一人娘の家庭で育って、蝶よ花よと大事にされてきたせいか、
趣味の合唱サークルで一目ぼれした俺にかっさらわれるまでパートもしたことがなかった。
そんな家柄だから、俺と付き合うときも半ばかけおちみたいなもんで、
嫁の親族とはほとんど連絡を取り合わない状態ですごしてきた。
籍入れる前に妊娠させたって伝えたとき、俺ちょっと殺されるかな?ってくらいボコボコにされた。
顔の形変わった。マジで。
指の骨が2、3本折れた。
まあ当然っちゃ当然だ。
嫁も嫁でずいぶん責められてた。
絶縁された。

どたばたしたまま籍入れて、引越して、金がなくなって、
嫁のパートが増えて、俺の仕事も増えて、切迫流産だから安静にしてろって言われたのに、嫁が家事とパートを両立しなきゃならなくなって、
深夜、嫁が倒れた。

帰ってきたら、おなか抱えてうずくまって、そのままで震えてた。
救急車呼んだ。病院で、顔真っ青になった嫁を見て腰抜かした。
医者に呼ばれた。赤ちゃんだめになってた。


嫁、いつもみたいにぼんやりしてた。
「お疲れ様、仕事、ごめんね」とか言ってた。
俺、病室で額磨り減るくらい土下座した。土下座しまくった。
涙と鼻水一緒になって、床に水溜りができた。
「大丈夫だよ、しばらく二人でがんばろう」って、嫁がにっこりした。
よかった、嫁はちゃんと前を向いてくれてるって思った。馬鹿だった。

退院して数日後、嫁、死んだ。
俺の写真と赤ちゃんのエコー写真だっこして、首つってた。
俺ひとりぼっちになった。
新婚生活、数ヶ月ちょっとで終わった。

死ぬ気力もわかなくて、呆然と仕事やって、呆然と生きて、
今日、嫁の命日。
こうやって文章にすると、ほんと嫁の人生ぶちこわしにしてるな、俺。


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 02:31:56
あーまーそのなんだ、大変だな

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 04:27:38
>>909
また古いコピペだしたな
これ読む度胸が痛くなるわ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 06:47:29
まぁ、今だったらリーマンは当時よりもっと大変なわけだが。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 22:21:55
>>911
度胸

と読んだオレはこの先生きのこるか?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 22:28:36
>>913
この先生 きのこるか?
と読んだ俺はどうなるんだ?


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 02:20:06
>>914

>>913が台無し

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 15:33:05
>>914
ここまでコピペ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 21:30:44
927 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/04/24 13:45 ID:zrXUu040
事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が
夏休みに法事で東京へ来た。
「おじさんがディズニーランドへ連れてってあげるよ」と言うと
頑なに固辞するので、子供のくせに遠慮するなあと思って理由を訊いたら
「だって高いから」とだけ言うと、その子は下を向いてしまった。
「じゃあおじさんと、明日どこかドライブへ行こう」と次の早朝連れ出した。

首都高から湾岸線、浦安で降りるとTDLの看板があり、その子は
まだきょとんとしていたが、駐車場へ入るあの角を曲がったときの
その子の驚きと感動の歓声が忘れられない。


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 15:12:23
…家族?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 16:06:43
家族じゃないね でもイイ話

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 23:36:33
その後家族になった、というオチもあるかも知れない。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 23:49:19
こないだ溺れた女助けたのよ、そしたらそいつ自殺なんだと。
笑った!溺れた事隠す為に嘘偽っちゃって、マジ最低!
食べるのに困ってる?今時そんな!ここ日本だぜ?
そいつホテルに連れ込んで抱いたら涙流してやんの。
何、その演技!生きててよかった?そのセリフでイクなんてどんなプレイよ?
俺そんなにテクねぇし、演技そこまでするか?普通?
で、家に送ったらなんと小学生の娘が。二人暮し。
その娘も痩せててこれまた親子揃ってダイエット?
痩せれば可愛いとか思ってんの?
むかついて、高カロリーピザ3人分取ったら泣きながらばくばく食ってんの。
3日ぶりの食い物?爆笑!何そのバカ演技?
次の日も苛めようとそいつのアパートに行ったら、友達?
○×商事の2人がドアの前にいんのよ。
はは〜ん、こいつらあの女の友達か、よし孤立させてやろう。
2人に200万ずつやって、二度とここ来るなって言ったら、ぽかんと口あけて「へい」。
爆笑!金で友達売る?馬鹿?類は友を呼ぶ?
その母娘にいろいろ食わせてぶくぶくにしてやろうと1ヶ月食べ物与えて軟禁状態。
ちょっとヤバイけど友達も電話もねぇから通報も無理。
娘の勉強みてやるフリして実はプレステで二人ゲームしてたね。
ゲームやったことねぇなんて娘まで嘘つき!
東大でも行くつもり?勉強してればいい子?ゲームぐらい誰でもやれるっての!
娘が寝た後、女を陵辱。ブランドの服着せてOL痴漢プレイしたかったので服買って
やったらまた泣いてほんとバカ!たかが服で泣く女なんていねぇし。
で、最大の意地悪やっちゃいました昨日。
女の名前やだあきこってタレントと同姓同名。調子乗るな!やだに失礼だって!
俺の苗字わだなんで、強引に籍入れて、わだあきこにしてやった!爆爆爆
ざまミロ!あきこ大泣き!ここまでしてくれるなんて。
悔し涙?遅い遅い、俺に嘘ついた罰です。
ここ出て一生、俺のマンションで暮らせ!と命令したら、娘が涙目で俺のことパパ♪って
アホか、俺日本人、勉強して英語話せるふりか?
夏休みにはテーマパークで絶叫マシンに乗せ、泣き叫ぶ母娘のビデオ撮影してやる!

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 11:40:59
嫁視点バージョンがほしいところ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 11:40:39
27 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 08:46:52 ID:ZKwD0E+w
2歳男児、最近寝つきがすこぶる悪い。
平気で1時間くらいかかる。

8時からとはいえ、さすがに暗闇の中1時間も横になってると
結構こちらも眠くなってくる。
なかなか息子も寝ないし…、と思って、
「かーしゃん、あのねぇ」
と言っているのを、寝たフリしてシカトしてみた。

最初は、
「かーしゃん、あのねぇ、あのねぇ。」
と言っていたが、しばらくすると静かになった。
諦めて寝たかな?と思ったら、
小さな小さな
「…うぐっ、……っく、……ぐぐっ」
という声が。
薄く目を開いてみると、
真ん丸に目を見開いた息子が、自分の口元に一生懸命タオル押し当てて、
声を押し殺して泣いていた。

どうやら母が寝てしまって寂しくなってしまったのだが、
起こしてはいけないと思ってくれたらしい。

ぎゅーーっと目をつぶった息子の目からは、
大粒の涙がボロボロとこぼれました。

慌てて
「ごめんごめん、寝ちゃったよ。」
と声をかけたら、盛大に
「うばあああああああああああん!!!」

ごめんね、もう寝たフリなんてしないからね。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 14:09:43
全く同じ状況を作り出すと、キター!とばかりに好き勝手暴れまわりだす娘(1.7才)に
聞かせたい話だ…(涙

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 14:11:43
スレチ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 15:51:34
一才十一ヶ月だと1.11才なんだろうか・・・

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 00:03:03
144 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2009/04/15(水) 08:08:15 ID:B7A1egKE
今日の検診で性別が分かるから、
昨晩息子に「弟がいい?妹がいい?」と聞いてみた。
「弟!一緒に遊ぶの!」と元気よい返事。
だといーねーと眠りについた。
今朝、泣きながら起きてきた。
「あのね、妹でも一緒に遊ぶよ。ごめんね」
っておなかに謝る。
あー。誰に似てこんな優しいんだろー。
かわいいー。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 00:10:14
>>926
1.92才

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 00:11:14
630 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2009/04/21(火) 22:02:22
祖父のラブレター

脳梗塞で入退院を繰り返していた祖父
私たち家族は以前からの本人の希望通り、医師から余命があとわずかである
ことを知らされていたが、祖父には告知しないでいた。
「元気になって、またみんなで楽しく暮らそうね」
祖父を見舞った際の合い言葉のようでもあった。

祖父の1周忌が過ぎた頃、父が祖母に1通の手紙を手渡した。
祖母の心の落ち着きを待ってのことだった。
衰弱し、震える手で書かれた文字は書道で師範格であった祖父が書いたとは
思えない程弱々しかったが、文面から感じられる優しさ、慈しみが祖父のそれであった。

「おばあちゃん元気
 ともに過ごした時間は永いようで短い50年でしたね
 また機会があればいっしょに暮らしたいものです」

祖父が書いた最初で最後のラブレターである。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:19:46
>>929
こう言うの弱い…

昔、テレビ東京にクイズ番組赤恥青恥と言うのがあったが
死んだ爺さんが番組のVTRに出ている筈だから見たいと言う投書があって
スタッフが使われなかったそのVTRを探し出してその家族に見せるというのを
見た事がある。川の土手でクイズに答える傍らスタッフの小話に
ヨメや子供等について話すシーンがあった。何やらもらい泣きしたな

ヨメは父を亡くしてしまってしばらく寂しそうな時があったから
時々、この番組を思い出すんだ。横レスすまん

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:47:28
昨日、ブスな女と話したんです。ブス女。
そしたらなんかめちゃくちゃ好きな人ができたらしいんです。
で、よく見たらなんかほんのり化粧してて、アイラインとか引いてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、好きな人ができたぐらいで普段してない化粧なんてしてんじゃねーよ、ブスが。
つくりの問題だよ、つくりの。
なんかリップも引いちゃってるし。女の子らしくメイクってか。おめでてーな。
ちょっとは見られる顔になったでしょ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、鏡やるからその化粧落とせと。
ブス女ってのはな、すっぴんでいるべきなんだよ。
席替えで隣になった男子からボロクソ言われてもおかしくない、
私は女を捨ててます、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
ピエヌだのメイベリンだのは、すっこんでろ。
で、やっと話がそれたかと思ったら、はぁ〜恋って切ないね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、お前にはそんなもん必要ねーんだよ。ブスが。
得意げな顔して何が、恋は切ないね、だ。
お前は本当に恋をしているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、恋してるって言いたいだけちゃうんかと。
情報通の俺から言わせてもらえば今、お前のアノ人には、カワイイ恋人がいるんだよ。
残念だったな。
気づかずラブレターでギョク砕。これがブスのコクり方。
ラブレターってのは顔を合わせることがない。そん代わりショック少な目。これ。
で、返事がいつまでも来ないで自動あぼーん。これ最強。
しかしこれをやるとクラス全員にばれる危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいなブス女は、早いところオレの気持ちに気付けってこった

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 13:05:39
★「泣き叫ぶ姿、おもしろかった」娘に熱湯かけ虐待 母と友人逮捕

・2歳の長女に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、傷害の
 疑いで、いずれも東京都足立区の無職で母親の少女(19)と友人の少女(19)を逮捕した。
 同課によると、2人は容疑を認め、「泣き叫ぶ長女の姿がおもしろかった」などと供述。
 「娘に申し訳ないことをしてしまった」などと反省している。

 同課の調べによると、2人は3月12日午後5時ごろ、自宅マンションで食べさせたシューマイを
 熱いとはき出した長女の様子を見て、熱湯に入るお笑い芸人の様子を思いだし、長女を熱湯に
 入れることを計画。熱湯を入れたベビーバスに1分ほど入れ、両足に重症のやけどを負わせた
 疑いがもたれている。

 同課によると、2人は自転車で長女を病院に連れて行ったが、医師には「ポットの熱湯がかかった」
 などと説明。しかし、虐待を疑った医師が足立児童相談所に通告し、児相から要請を受けた同課が
 捜査していた。

 少女にはほかに、8カ月の長男がいるが、今年2月、足首を持って子供を振り回した際に
 できやすいという頭部外傷で入院しており、同課は少女が長男にも虐待していた疑いがあるとして
 調べている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000557-san-soci

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 20:55:14
>>932
貼るなボケ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 21:16:11
>>932
こいつ、多分一切働かずに、みんなの納めた税金でメシ喰っているんだよ。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 15:03:58
>>1から涙流しながら読んで2時間無駄にしたわ
バーカバーカ

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 23:02:45
コピペじゃなくて悪いが書かせてもらう。

昨日、母方の祖母ちゃんの四十九日。
祖母ちゃんの遺影見てたらどうしても言いたい事があってここにきた。


祖母ちゃんは俺が大学入学前に突然倒れた。
それまではどちらかというと祖父ちゃんの方が病気がちだったからかなり驚いたけど心の中では「なんだかんだで大丈夫だろ」とか考えてた。
お見舞いに行くたびに祖母ちゃんの周りにあった色んな機械も少なくなってたしね。


でも俺の引っ越しが終わった日に逝っちゃった。
孫が揃うのを命かけて頑張って待っててくれた。
手を握って呼ぶたびに心拍数が回復したような気がして何回も呼んだ。

習字教えてくれた祖母ちゃん。誰よりも優しかった祖母ちゃん。嬉しそうに小遣いくれた祖母ちゃん。祖母ちゃんの作ってくれた料理。
そんな事を思い出しながら必死に呼んだけど駄目だった。

祖母ちゃんには制服姿は沢山見せたけどスーツ姿はお葬式の時にしか見せられなかった。

なんで死んじゃう前にもっと優しくできなかったんだろ、とかなんであの時…、とか色々悔いが残りまくってる。
祖母ちゃん、不出来な孫で本当にごめん。
誰よりも尊敬してるし大好きだよ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 00:53:39
俺のばあちゃんは昨年の春に死んだ。
17年ほど前に死んだじいちゃんと住んでた家から出たがらず、何度かの入院騒動やら、
住んでた家の取り壊しやらで、仕方なく俺たち家族の住む土地にやって来た。

一人で暮らしてた時は気丈だったばあちゃんが、同居し始めてすぐにボケた。
食道に深く浸潤しているガンも見つかった。肺に転移もしていた。
ガンの治療目的は、QOLを主眼においたもので、それでも老体には辛い治療だったらしい。

ばあちゃんの退院後、家事と仕事をこなしつつ、ばあちゃんの介護もしてた母は、
日に日にくたびれてって、俺は不謹慎にも、ばあちゃんの死を願った。
それでも、ばあちゃんには、広い家で死んで欲しいと、俺は20代前半の小僧の分際で、
父との共同名義で家を買った。新居で一番広い部屋をばあちゃんの部屋にした。

それから一年くらい。ばあちゃんのボケは加速度的に進行して、介護をする母には辛く当たり、
俺の事は誰か分からず、父の言う事にすら無条件で反抗するようになった。

ある夜、階下で鈍い物音がした。ばあちゃんが転倒した。その衝撃で背骨が折れた。
ガン治療でスカスカになった骨は、ちょっとした衝撃にも耐えられなかったらしい。
そしてばあちゃんはまた入院した。

見舞いには行けなかった。どんどん痩せるばあちゃんを見るのが怖かった。
正月におせちを持っていったのが、最初で最後の見舞いだった。
そのひと月後、深夜に病院に呼ばれ、着いた頃には息を引き取ってた。

ばあちゃんの納棺の時、俺は子供みたいに泣いた。自分でもビックリするほど泣いた。
あれだけ死んで欲しいと思ってたのに、家族の中で一番泣いた。
火葬場で、ほとんど焼けてしまってあまり残らなかった骨を前に、死ぬほど後悔した。

死ぬ前に見たがってた弘前の桜、もうじいちゃんと見たかな?
俺がそっちに行ったら、何時間でも何日でも何ヶ月でも何年でも説教聞くから待っててくれ。
それまでに、いっぱい土産話ためとくから、楽しみに待っててくれ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 14:35:28
結婚を前提に付き合ってる彼女を、自宅に招待して食卓を囲っていたときのことだが・・・

ドブゥッ
全員「・・・・・・」

明らかに彼女だ。彼女の尻から聞こえてきた。間違いない、屁だ。
すると母が「やだあ、お父さん!」とすかさずフォロー!
ナイスだ母さん!俺はハイタッチしそうになったがこらえた。
しかし父は「いや、俺じゃないぞ!本当だって!」
父よ、何故にそこでマジギレするのか?折角いい方向に向いてたのに!
アレか?彼女に「屁なんてしないダンディーな父です」とでも言いたいのか?バカが!

そうこうしてるうちに俺が焦り狂ってつい「ごめん、お、俺だ!」なんて言ったら、
彼女が「す・・・すみません。私でした・・・」と正直に告白してしまった。

俺が彼女をなんとか救おうと悩んでいると、
父が「昨日はキムチ食べた?そんな臭いだね」などと笑いながら言い出した。

俺はこの時以上に父がリストラされた理由を実感できた日はない。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 21:58:01
泣けるなぁ…

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 22:37:24
3 イワザクラ(福岡県) 2009/05/18(月) 19:19:25.27 ID:PSA9Vc6t
嫁が風呂に入っているときに携帯を見てしまった。
おれが送った「今から帰る」みたいなくだらないメールばかり。
でもフォルダがあって、そこにメールが一杯たまってた。
彼氏から彼女に送るような甘い内容のメールばかり・・百通ぐらいあったかも試練。
感情的になってしまい、風呂からあがってきた嫁に問い詰めた。そしたら
「自分が送ったメールなのに、忘れてしまったのですか?」
といって嫁は笑った。さっぱり気づかなかった。
言われて見れば、差出人がおれの昔の携帯の番号だった。忘れていた。
そうこうしてる間に嫁の携帯の電池が一つになってた。もう何年も前から同じ携帯だ。
機種変しないのか?と聞いたら、メールが消えるのが嫌だったからだと。
なんだか携帯盗み見た自分が恥ずかしくなった。
謝ると、嫁は笑いながら「こんな私を貰ってくれる人なんて貴方以外にいません」といっておれを抱きしめてくれた。
今週末嫁の携帯を機種変しにいってきます。おれの自腹でOTL

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 02:28:41
>>938
泣ける
笑い涙でも泣ける

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 20:06:34
>>937
結婚できたんだろうか

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 21:47:51
>>942
死んだバァちゃんとか?
それは多分無理だろう。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 14:34:54
4歳の息子の眼球を食べた父親―カリフォルニア

4歳になる息子の眼球を食べた父親が告発されました。

この父親は、米カリフォルニア州ベーカーズフィールドに住むアンジェロ・ビダール・メンドーサ(34歳)で、
先月28日、母親のバーミューデス(23歳)が外出中に、一般にはエンジェルダストなどと呼ばれている向精神薬のPCP(Phencyclidine:フェンサイクリジン)を服用、
ハイになったところで息子、アンジェロ・メンドーサ・Jr.の目玉を喰い、もう片方の目にも損傷を与えたということです。
メンドーサはこの後、車椅子に乗って家を出ると自分の足を斧で切断しようと試みました。

駆けつけた警官に男の子はこう言ったそうです。
「パパがぼくの目をたべちゃった」

搬送された病院によると、男の子は左目ならびに眼筋を失い、右目は眼窩に残っているものの大きく損傷を受けており、視力が回復するかどうかはわからないとのことです。
足に重傷を負っている父親のメンドーサは幼児虐待ならびに拷問などの容疑で告発され、現在100万ドルの保釈金を設定、勾留されています。
メンドーサとバーミューデスは2006年、PCPの濫用で逮捕歴がありました。

http://blog-imgs-18-origin.fc2.com/c/h/i/chiquita/90520b.jpg
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-4293.html


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 17:01:50
82 名前:名無しさんといつまでも一緒[] 投稿日:2009/05/27(水) 04:17:24 0
焦って妥協で結婚したけど、気持ち悪い好きでもない男と毎晩二人っきり・・。
ニタニタと気持ちの悪いいやらしい表情で迫ってきて
ベッドの上で服を脱がされ、体中を舐め回されて、おもちゃにされ・・
いつまでもネチネチとまとわりついてきて、あー気持ち悪い!
そんな地獄のような毎日をこれから一生続けていくなんて・・
尊敬もしていない男に頭ごなしに命令されて食事を作り・・
その男の子供を体内に宿し、産み、育てる・・
こんな人生・・ひどすぎ・・

だって、もう33だったんだもん。結婚したかったの。
第一印象はキモくてゾッとしたけど、我慢すればいいって思った。
そのうち慣れるだろうって考えた。
セックスは少しも楽しくなかったけど、我慢すればいいって思った。
今までも、それほど好きじゃなかったから。
安定した職業と学歴と収入が大事だって思ったの。それが結婚だと思ってたの。

・・・考えてた生活とはずいぶん違った。旦那は私を見下してる。
それがわかるから、私も旦那を愛せなくなった。セックスできなくなった。
気が付いたら3年、何もしてなかった。
旦那は風俗。私は不倫。
嘘の生活を続けるのが結婚なの?
離婚する勇気がない私がバカなんだよね。
でも、仕事やめちゃって、無職の中年女に、再就職は難しい。
顔を見るのも吐き気がする旦那と、我慢して生活する地獄がずっと続く。
好きでもない相手と妥協して結婚した結末は
自殺したほうがマシなくらいの苦しい毎日。
毎日、毎日、死にたいと思う。最悪。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 20:44:47
>>945
死ねばいいと思うよ


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:44:59
>>945
ネカマっぽい文章ですね。

948 : ◆y8kA7/Yogc :2009/06/23(火) 06:48:05
目が覚めたので、コピペじゃないが書く。

俺のトーチャンの話。
トーチャンとカーチャンは絵に描いたようなラブラブカップルだったらしい。(周り談)
優しく誠実なトーチャンと、綺麗で穏やかなカーチャンは今でも自慢。
そりゃラブラブだろうと思ったけど、俺の知るトーチャンカーチャンは、恋人同士じゃなくお父さんとお母さんだった。

俺中学生の時万引き未遂した。
実際はしなかったけど、しようとしたことにあうあうあーなって。
結局店員が気付いて注意で終わらそうとしたんだけど、俺がキョドり過ぎてて迎えにってことでトーチャンとカーチャンが呼ばれた。

帰り道トーチャン怒ってたけど、カーチャンは黙ってた。
家に帰って俺は自分部屋にいるよう言われたけど、二人の話し合いが気になってこっそり覗いた。

そしたらカーチャン、泣いてんの。ゆっくりゆっくり泣いてんの。
でトーチャンが、カーチャンをぎゅって抱きしめてんの。背中とんとんしたり撫でながら。

それ見てたら俺たまんなくなって、「カーチャンごべんだばいー!!!」って泣きながら飛び出した。
必死に謝ったらカーチャン許してくれたけど、トーチャン厳しいわけ。
「トーチャンとして息子の態度を見て許すことはする。
でも○○(カーチャン)の男として、○○を泣かせたことは許さん」
とか言うわけ。
ちょっとは恥ずかしがれよとも思ったけど、そうやって子供の前でも言い切ったトーチャン、今になってカッケーと思ったわけ。

罰としてなぜか筋トレが課されたんだけどな。
朝からgdgdすまん。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 08:50:58
朝っぱらからジーンとさせやがって…


950 :mbk ◆QBaPajaaRw :2009/06/23(火) 20:26:12
嫁と俺母の話なんだが。

嫁はいわゆるサレ子、小学生低学年の時に両親が離婚することになった。
母親は親権を放棄、子供達の希望もあり親権は父親。
お父さんと嫁と妹での新生活を開始してわずか一年にお父さんが病気で
他界。
既に男と暮らしていた母親は葬式にも来ず、当然に子供を引き取るつも
りも無い。
嫁と妹さんは祖父母の家に引き取られ、親戚の援助もあり高校まで進ま
せてもらった後、就職。
嫁は高校卒業後にデパートで販売の仕事をしながら独立して専門学校に
通う妹の為に祖父母へ仕送りをしてた。
その間、実の母親とは年に一回くらいのペースで会っていたらしい。
当初は妹を連れて行ってたらしいが、その内に妹は同行しなくなった。
まあ、普段連絡もしてこないし、妹も大人になって事情が分かったから
だろうと思うが、確認出来る事ではないので分からない。
そういう事情で、嫁は結婚する事に消極的で俺と付き合った時も「私は
結婚しないから」って言ってたな。
それでも俺の兄の結婚式で、まあデキ婚、予算少ないという状況で俺が
司会、弟がカメラ、嫁が受付とかやって感動して嫁と兄嫁さんとで泣い
たりして、それを切欠にして俺のプロポーズもすんなり受けてくれた。



951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 20:27:09
健全な肉体に健全な精神が宿るって奴だな

952 :mbk ◆QBaPajaaRw :2009/06/23(火) 20:28:21
続き

祖父母や親戚の方々にご挨拶に伺ったが、本当にいい人。
涙を流して喜んでくれた。
俺は、付き合ってしばらくして嫁の色々な事情を聞いてたから嫁に母親
を式に呼ぶことを勧めたが、「本当に良いの?」と喜ぶ嫁の顔を見るの
が正直複雑だった。
実は今でも嫁は妹さんにも打ち明けていない事だが、両親の離婚の話し
合いの最中に、母親からこう言われたそうだ。
「絶対にお父さんの方に行くと言いなさい」
この話を思い出すと自分の中で嫁の母親への憎しみが抑えがたくなる。
この時点で嫁は母親に電話することすら憚られている。
手紙で近況を知らせる形になっていたが、結婚の報告をする手紙に返事
は無かった、嫌な予感がした。
俺と嫁で、式場の担当者と打ち合わせが終わり、食事したりして帰った
時に、父親から両親の部屋に来るように言われた。


953 :mbk ◆QBaPajaaRw :2009/06/23(火) 20:29:41
続き。

行ってみると、父親は神妙な顔をして椅子に座り、母親は床に正座して
いた。
俺母「これを・・・」
結婚式の招待状だった、宛名は嫁母。
返事は御欠席、しかも「御」の文字すら消してない、ただ○を書いただ
け。
当然にメッセージも無い、電話も無い、式の時に電報も無かった。
新しい生活がある、それは分かる。
しかし、形式も果たさず、メッセージも無く電話も無いとはどういうこ
とだ?
俺は怒り狂った。
嫁は呆然としていた。
「あ、お母さん、来ないんだ・・・」と言ったきり。
俺母は俺を制して、嫁を「嫁子」と名前で呼び抱きしめた。
「嫁子は私たち夫婦にとって、とても大切な愛する娘です。これから、
嬉しい事があれば何でも言いなさい、悲しい事があれば何時でも言いな
さい、私は貴方の母親です、いっぱい我侭を言いなさい」
と言いながら優しく微笑んでいました。
父は静かに泣いていました、俺は号泣しました、嫁も号泣していました。



954 :mbk ◆QBaPajaaRw :2009/06/23(火) 20:33:27
続き
最後です。

落ち着いた嫁をお風呂に入れている間に、俺母は号泣していました。
実は俺母もサレ子なんです。
その関係で、俺母は養女に出され、かなり苦労しました。
同じ同姓として、そして同じ辛い思いを持つ者として、何より嫁の母親
として俺母は嫁母を生涯許さないと言って嫁に気づかれないように泣い
ていました。
今現在、結婚して嫁姑問題はありません。
兄嫁さんが体調を崩されて入院された時は俺母と嫁で連携して、兄家の
世話をしていましたし、良く一緒に行動しています。
むしろ、俺が嫁から怒られます、「両親をもっと大切にしろ」とw
今現在、嫁は嫁母に手紙も出していません、絶縁しています。
今後の嫁の選択がどうであれ、俺の家族は嫁の意思は尊重すると伝えて
います。
読みにくい駄文、失礼しました。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 20:37:03
じっくり読むから、すこし時間をくれ

956 :mbk ◆QBaPajaaRw :2009/06/23(火) 20:41:37
>>955



957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:06:51
専門用語がわからん

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:52:39
いい話なんだが、サレ子ってどういう意味なんだ?
ググっても出てこないし。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:53:55
親に不倫サレた子

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:59:12
>>958
不倫スレだと、不倫したのがシタ(シタ夫、シタ嫁)、不倫されたのがサレ(サレ夫、サレ嫁)なんだよな。
不倫された子っていう表現は初めて見たが、話の腰を折るのは悪いと思って指摘しなかった。


961 :mbk ◆QBaPajaaRw :2009/06/23(火) 22:31:55
>>957
ゴメン何処でしょう。
>>959-960
便利なんで使ってしまいました。
説明ありがとうございます。
仰る通りです。


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 22:38:09
>>961
えーと、そこです。サレ子。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 22:48:06
まったくジーンと来なかった俺はダメダメだな

964 :mbk ◆QBaPajaaRw :2009/06/23(火) 23:55:14
>>962
すいませんでした。

>>963



965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 19:02:02
コピペ

トーチャンが安っぽいビニールのきったねぇボロボロのペンケース使ってるからペンケース買ってやろうと思ってたら、
「覚えてないか?お前小さかったもんなぁ。これ、お前が俺にプレゼントしてくれたペンケースだぞ」
だとさ。

もうね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 19:19:16
正直に手を挙げろ。
「ペニスケース!?」と思ったやつ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 10:00:20
嫁がよく俺の名前を呼ぶんだ。特別にじゃなく普通にいっぱい。
「あれとって」じゃなくて「○○、あれとって」みたいに。
「これすごいよねぇ○○」
「○○、あれ買っても良い?」
「どっちが似合う?○○」
ってな。なんでもかんでも呼ぶわけだ。

別段気にしてなかったが、今朝「○○、おはよう」っていつもみたいに言われて、
なんの気なしに「お前よく俺の名前呼ぶよなー」って行ったら、
「だって大好きな人の名前だもんねぇ。なんども呼んじゃう。
私の声に返事してくれて、その返事が聞こえるのが嬉しいの、ねー○○」
って言われてさ。

今会社で思い返すと涙が出てきそうで焦る。
いつもお前って呼んでたけどこれからは名前で呼ぶよ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 12:31:12
>>967
何でもいいが、呼び捨てにされているのか?
「コースケ、ショッピング行くわよ」
「疲れたから足をお揉み、コースケ」
みたいに。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 13:08:01
普通そうじゃないのか?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 18:11:20
>>969
人前だと「あ・な・た☆」
うちのなかだと「アンタァ!」だろ?


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 19:44:59
人前では「お前さん」だんろ?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 13:57:44
家族のために働くお父さんなら、これ見て泣く
http://www.youtube.com/watch?v=Uo1t8s8SSOo

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 11:43:02
>>480
今更だけど見つけたので備忘録
ttp://29g.net/html/080713.php

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 00:42:17
フラッシュよりコピペのほうが良いな

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 18:55:41
どっちも泣く

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 11:22:09
別スレで妊娠した嫁の腹に毎日キスする旦那が出てきて感動した。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 23:02:29
>>976
アド教えて下され。
見習いたい。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 13:32:36
離婚スレだよ確か。
それが浮気を疑われる原因の一つだっただと。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:47:20
>>977
嫁の奇行スレの124以降のコアラのレス。
結果から言うと嫁さんは流産しちまっていろいろ大変みたいだが。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 23:01:29
みんなも415に祈りを捧げてやってくれ
http://c.2ch.net/test/-/tomorrow/1240367460/n

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 23:00:23



982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:00:23




983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:58:22




984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:30:46
↑2日連続の23:00:23
偶然?何か方法があるのか?
とwktkしてたら3日目は違うんですね。そうですか。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:11:00
3日目に何か心変わりしたんだなー

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 12:48:12



987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 11:08:11



988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 11:10:11



989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 20:07:29
惜しいな。
真ん中がちょいとずれた。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 20:06:20



991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 21:06:05
ケコーンしたての頃の話、、、
インフルエンザにかかり肺炎を併発、
右肺が1/3ほどに縮み、
あまりの苦しさに数週間のたうち回った

するとある夜、嫁が一言、
「こんなに弱いヒトと結婚するんじゃなかった」

それを聞いた俺は布団の中で夜明けまで独り泣いた
これほどの孤独を感じたことはなかった
そして新居だったマンションの6階ベランダから
飛び降りようと決意した
でも衰弱していて病床から起きあがれなかった、、、
悲しい一言だったよ(´;ω;`)

その後、嫁が手術で1ケ月入院したときに
毎日着替えなどを持って病院に通い看病してたら
「あのときはゴメンナサイ」と謝ってくれた

そして今年でケコーン10年目、早いもんだ、、、
今にして思えば、タミフルでも処方されてたのかな?
飛び降りようとしたし ((((;゚Д゚))))ガクブル  (長文スマソ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 22:28:43
してもらう時には大人しくしているものだよ。
どちらが本心かは、判るだろう?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:33:51
若いうちはこんがらがってそういう事言うもんじゃね?
そんなこともあるよ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:38:33
次スレ

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ6【オリおk】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1248219455/l50


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:38:55
うめ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:39:18
うめ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:39:41
埋め

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:40:02


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:40:25
ウメ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:42:42
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

377 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)